濵﨑 洋子

最終更新日時: 2019/11/03 15:42:28

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
濵﨑 洋子/ハマザキ ヨウコ/Hamazaki, Youko
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
iPS細胞研究所/未来生命科学開拓部門/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
医学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区聖護院川原町53
電子メールアドレス
メールアドレス
yoko.hamazaki @ cira.kyoto-u.ac.jp
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(医科学) 筑波大学
博士(医学) 京都大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0112983
研究テーマ
(日本語)
1.T細胞の分化選択を担う胸腺上皮細胞などリンパ造血組織の支持細胞の発生と機能 2.iPS細胞を用いた胸腺上皮細胞の誘導と胸腺機能の再構築 3.胸腺組織退縮メカニズムの解明と胸腺機能の賦活化 4.加齢に伴う免疫機能の変容(免疫老化)の機構と加齢関連疾患との関連 5.ヒト免疫システムの理解とその制御
(英語)
1. Development and functions of supporting cells for lymphohematopoietic tissues such as thymic epithelial cells, which play a central role in the differentiation and selection of T cells. 2. Induction of thymic epithelial cells from iPS cells and reconstruction of thymic functions. 3. Mechanisms of thymic involution and activation of thymic functions. 4. Mechanism of immunosenescence and its association with age-related diseases. 5. Understanding and regulation of the human immune system.
研究概要
(日本語)
免疫は、感染源から身体を守りそれを排除するだけでなく、移植臓器の拒絶や、生活習慣病・がんといった加齢関連疾患など様々な疾患の発症や病態にも深く関与します。 したがって、免疫学はあらゆる医学・医療の分野にとって重要な学問領域です。 本研究室では、特に免疫システムの司令塔であるT細胞と、T細胞の分化選択に必須の役割を果たす胸腺組織の発生・機能の解析を中心に研究を進め、 免疫学の基本原理の探究と、それを基盤とした免疫制御法の開発等に取り組み、今後の医学・医療へ広く貢献することを目指しています。
(英語)
The immune system protects our bodies against infectious diseases caused by pathogens. At the same time, it is responsible for immune rejection that occurs when organs are transplanted into a human body and is involved in the onset and pathology of various age-related diseases including cancers and lifestyle diseases. Our laboratory studies the development and function of T cells, which act as the conductor of the immune system, and the thymic tissues, which is crucial for the differentiation and selection of T cells. We will strive to explore the fundamental principles of immunology and develop strategies for controlling immune reactions in order to advance medicine and medical applications.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
胸腺 Thymus
免疫老化 Immunosenescence Immune-aging
自己免疫疾患 Autoimmune diseases
T細胞分化 T-cell development
リンパ組織の発生と機能 Development and function of lymphoid tissues
上皮細胞 Epithelial cells
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Sekai M, Wang J, Minato N, Hamazaki Y. Sekai M, Wang J, Minato N, Hamazaki Y. An improved clonogenic culture method for thymic epithelial cells. An improved clonogenic culture method for thymic epithelial cells. An improved clonogenic culture method for thymic epithelial cells. J Immunol Methods., 467, 29-36 J Immunol Methods., 467, 29-36 J Immunol Methods., 467, 29-36 2019/04 英語 公開
Imai T, Tanaka H, Hamazaki Y, Minato N. Imai T, Tanaka H, Hamazaki Y, Minato N. Rap1 signal modulators control the maintenance of hematopoietic progenitors in bone marrow and adult long-term hematopoiesis. Rap1 signal modulators control the maintenance of hematopoietic progenitors in bone marrow and adult long-term hematopoiesis. Rap1 signal modulators control the maintenance of hematopoietic progenitors in bone marrow and adult long-term hematopoiesis. Cancer Sci., 110, 4, 1317-1330 Cancer Sci., 110, 4, 1317-1330 Cancer Sci., 110, 4, 1317-1330 2019/04 英語 公開
Li H, NeelankalJohn A, Nagatake T, Hamazaki Y, Jiang FX Li H, NeelankalJohn A, Nagatake T, Hamazaki Y, Jiang FX Claudin 4 in pancreatic β cells is involved in regulating the functional state of adult islets. Claudin 4 in pancreatic β cells is involved in regulating the functional state of adult islets. Claudin 4 in pancreatic β cells is involved in regulating the functional state of adult islets. FEBS Open Bio. FEBS Open Bio. FEBS Open Bio. 2019 英語 公開
Sekai M, Wang J, Hamazaki Y. Sekai M, Wang J, Hamazaki Y. Clonogenic Culture of Mouse Thymic Epithelial Cells. Clonogenic Culture of Mouse Thymic Epithelial Cells. Clonogenic Culture of Mouse Thymic Epithelial Cells. Methods Mol Biol., 2048, 143-153 Methods Mol Biol., 2048, 143-153 Methods Mol Biol., 2048, 143-153 2019 英語 公開
Kikuchi S, Noguchi K, Wakai K, Hamazaki Y, Tozawa K, Jomori T, Sasako M, Miwa H. Kikuchi S, Noguchi K, Wakai K, Hamazaki Y, Tozawa K, Jomori T, Sasako M, Miwa H. Propagermanium Induces NK Cell Maturation and Tends to Prolong Overall Survival of Patients With Refractory Cancer. Propagermanium Induces NK Cell Maturation and Tends to Prolong Overall Survival of Patients With Refractory Cancer. Propagermanium Induces NK Cell Maturation and Tends to Prolong Overall Survival of Patients With Refractory Cancer. Anticancer Res., 39, 9, 4687-4698 Anticancer Res., 39, 9, 4687-4698 Anticancer Res., 39, 9, 4687-4698 2019 英語 公開
Wang J, Sekai M, Matsui T, Fujii Y, Matsumoto M, Takeuchi O, Minato N, Hamazaki Y Wang J, Sekai M, Matsui T, Fujii Y, Matsumoto M, Takeuchi O, Minato N, Hamazaki Y Wang J, Sekai M, Matsui T, Fujii Y, Matsumoto M, Takeuchi O, Minato N, Hamazaki Y Hassall's corpuscles with cellular-senescence features maintain IFNα production through neutrophils and pDC activation in the thymus. Hassall's corpuscles with cellular-senescence features maintain IFNα production through neutrophils and pDC activation in the thymus. Hassall's corpuscles with cellular-senescence features maintain IFNα production through neutrophils and pDC activation in the thymus. International immunology International immunology International immunology 2018/12 英語 公開
Konishi Y, Terai K, Furuta Y, Kiyonari H, Abe T, Ueda Y, Kinashi T, Hamazaki Y, Takaori-Kondo A, Matsuda M Konishi Y, Terai K, Furuta Y, Kiyonari H, Abe T, Ueda Y, Kinashi T, Hamazaki Y, Takaori-Kondo A, Matsuda M Konishi Y, Terai K, Furuta Y, Kiyonari H, Abe T, Ueda Y, Kinashi T, Hamazaki Y, Takaori-Kondo A, Matsuda M Live-Cell FRET Imaging Reveals a Role of Extracellular Signal-Regulated Kinase Activity Dynamics in Thymocyte Motility. Live-Cell FRET Imaging Reveals a Role of Extracellular Signal-Regulated Kinase Activity Dynamics in Thymocyte Motility. Live-Cell FRET Imaging Reveals a Role of Extracellular Signal-Regulated Kinase Activity Dynamics in Thymocyte Motility. iScience, 10, 98-113 iScience, 10, 98-113 iScience, 10, 98-113 2018/11 英語 公開
Sugie T, Suzuki E, Yamauchi A, Yamagami K, Masuda N, Gondo N, Sumi E, Ikeda T, Tada H, Uozumi R, Kanao S, Tanaka Y, Hamazaki Y, Minato N, Toi M Sugie T, Suzuki E, Yamauchi A, Yamagami K, Masuda N, Gondo N, Sumi E, Ikeda T, Tada H, Uozumi R, Kanao S, Tanaka Y, Hamazaki Y, Minato N, Toi M Sugie T, Suzuki E, Yamauchi A, Yamagami K, Masuda N, Gondo N, Sumi E, Ikeda T, Tada H, Uozumi R, Kanao S, Tanaka Y, Hamazaki Y, Minato N, Toi M. Combined effects of neoadjuvant letrozole and zoledronic acid on γδT cells in postmenopausal women with early-stage breast cancer. Combined effects of neoadjuvant letrozole and zoledronic acid on γδT cells in postmenopausal women with early-stage breast cancer. Combined effects of neoadjuvant letrozole and zoledronic acid on γδT cells in postmenopausal women with early-stage breast cancer. Breast., 38, 114-119 Breast., 38, 114-119 Breast., 38, 114-119 2018/04 英語 公開
Suzuki H, Nagatake T, Nasu A, Lan H, Ikegami K, Setou M, Hamazaki Y, Kiyono H, Yagi K, Kondoh M, Kunisawa J Suzuki H, Nagatake T, Nasu A, Lan H, Ikegami K, Setou M, Hamazaki Y, Kiyono H, Yagi K, Kondoh M, Kunisawa J Suzuki H, Nagatake T, Nasu A, Lan H, Ikegami K, Setou M, Hamazaki Y, Kiyono H, Yagi K, Kondoh M, Kunisawa J. Impaired airway mucociliary function reduces antigen-specific IgA immune response to immunization with a claudin-4-targeting nasal vaccine in mice. Impaired airway mucociliary function reduces antigen-specific IgA immune response to immunization with a claudin-4-targeting nasal vaccine in mice. Impaired airway mucociliary function reduces antigen-specific IgA immune response to immunization with a claudin-4-targeting nasal vaccine in mice. Sci Rep., 8, 1, 2904 Sci Rep., 8, 1, 2904 Sci Rep., 8, 1, 2904 2018/02 英語 公開
Kato A, Takaori-Kondo A, Minato N, Hamazaki Y Kato A, Takaori-Kondo A, Minato N, Hamazaki Y CXCR3high CD8+ T cells with naïve phenotype and high capacity for IFN-γ production are generated during homeostatic T-cell proliferation. CXCR3high CD8+ T cells with naïve phenotype and high capacity for IFN-γ production are generated during homeostatic T-cell proliferation. CXCR3high CD8+ T cells with naïve phenotype and high capacity for IFN-γ production are generated during homeostatic T-cell proliferation. Eur J Immunol. [Epub ahead of print] Eur J Immunol. [Epub ahead of print] Eur J Immunol. [Epub ahead of print] 2018 英語 公開
Ito T, Hamazaki Y, Takaori-Kondo A, Minato N. Ito T, Hamazaki Y, Takaori-Kondo A, Minato N. Bone Marrow Endothelial Cells Induce Immature and Mature B Cell Egress in Response to Erythropoietin. Bone Marrow Endothelial Cells Induce Immature and Mature B Cell Egress in Response to Erythropoietin. Bone Marrow Endothelial Cells Induce Immature and Mature B Cell Egress in Response to Erythropoietin. Cell Struct Funct., 42, 2, 149-157 Cell Struct Funct., 42, 2, 149-157 Cell Struct Funct., 42, 2, 149-157 2017/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Sato K, Kato A, Sekai M, Hamazaki Y, Minato N Sato K, Kato A, Sekai M, Hamazaki Y, Minato N Sato K, Kato A, Sekai M, Hamazaki Y, Minato N Physiologic Thymic Involution Underlies Age-Dependent Accumulation of Senescence-Associated CD4<sup>+</sup> T Cells. Physiologic Thymic Involution Underlies Age-Dependent Accumulation of Senescence-Associated CD4<sup>+</sup> T Cells. Physiologic Thymic Involution Underlies Age-Dependent Accumulation of Senescence-Associated CD4<sup>+</sup> T Cells. Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950), 199, 1, 138-148 Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950), 199, 1, 138-148 Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950), 199, 1, 138-148 2017/07 英語 公開
Ohigashi I, Ohte Y, Setoh K, Nakase H, Maekawa A, Kiyonari H, Hamazaki Y, Sekai M, Sudo T, Tabara Y, Sawai H, Omae Y, Yuliwulandari R, Tanaka Y, Mizokami M, Inoue H, Kasahara M, Minato N, Tokunaga K, Tanaka K, Matsuda F, Murata S, Takahama Y Ohigashi I, Ohte Y, Setoh K, Nakase H, Maekawa A, Kiyonari H, Hamazaki Y, Sekai M, Sudo T, Tabara Y, Sawai H, Omae Y, Yuliwulandari R, Tanaka Y, Mizokami M, Inoue H, Kasahara M, Minato N, Tokunaga K, Tanaka K, Matsuda F, Murata S, Takahama Y Ohigashi I, Ohte Y, Setoh K, Nakase H, Maekawa A, Kiyonari H, Hamazaki Y, Sekai M, Sudo T, Tabara Y, Sawai H, Omae Y, Yuliwulandari R, Tanaka Y, Mizokami M, Inoue H, Kasahara M, Minato N, Tokunaga K, Tanaka K, Matsuda F, Murata S, Takahama Y A human PSMB11 variant affects thymoproteasome processing and CD8+ T cell production. A human PSMB11 variant affects thymoproteasome processing and CD8+ T cell production. A human PSMB11 variant affects thymoproteasome processing and CD8+ T cell production. JCI insight, 2, 10 JCI insight, 2, 10 JCI insight, 2, 10 2017/05 公開
Ito K, Nakajima A, Fukushima Y, Suzuki K, Sakamoto K, Hamazaki Y, Ogasawara K, Minato N, Hattori M Ito K, Nakajima A, Fukushima Y, Suzuki K, Sakamoto K, Hamazaki Y, Ogasawara K, Minato N, Hattori M Ito K, Nakajima A, Fukushima Y, Suzuki K, Sakamoto K, Hamazaki Y, Ogasawara K, Minato N, Hattori M. The potential role of Osteopontin in the maintenance of commensal bacteria homeostasis in the intestine. The potential role of Osteopontin in the maintenance of commensal bacteria homeostasis in the intestine. The potential role of Osteopontin in the maintenance of commensal bacteria homeostasis in the intestine. PLoS One., 12, 3, e0173629 PLoS One., 12, 3, e0173629 PLoS One., 12, 3, e0173629 2017 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shirakawa K, Yan X, Shinmura K, Endo J, Kataoka M, Katsumata Y, Yamamoto T, Anzai A, Isobe S, Yoshida N, Itoh H, Manabe I, Sekai M, Hamazaki Y, Fukuda K, Minato N, Sano M. Shirakawa K, Yan X, Shinmura K, Endo J, Kataoka M, Katsumata Y, Yamamoto T, Anzai A, Isobe S, Yoshida N, Itoh H, Manabe I, Sekai M, Hamazaki Y, Fukuda K, Minato N, Sano M. Shirakawa K, Yan X, Shinmura K, Endo J, Kataoka M, Katsumata Y, Yamamoto T, Anzai A, Isobe S, Yoshida N, Itoh H, Manabe I, Sekai M, Hamazaki Y, Fukuda K, Minato N, Sano M. Obesity accelerates T cell senescence in murine visceral adipose tissue. Obesity accelerates T cell senescence in murine visceral adipose tissue. Obesity accelerates T cell senescence in murine visceral adipose tissue. J Clin Invest., 126, 12, 4626-4639 J Clin Invest., 126, 12, 4626-4639 J Clin Invest., 126, 12, 4626-4639 2016/12 英語 公開
Sato Y, Mii A, Hamazaki Y, Fujita H, Nakata H, Masuda K, Nishiyama S, Shibuya S, Haga H, Ogawa O, Shimizu A, Narumiya S, Kaisho T, Arita M, Yanagisawa M, Miyasaka M, Sharma K, Minato N, Kawamoto H, Yanagita M Sato Y, Mii A, Hamazaki Y, Fujita H, Nakata H, Masuda K, Nishiyama S, Shibuya S, Haga H, Ogawa O, Shimizu A, Narumiya S, Kaisho T, Arita M, Yanagisawa M, Miyasaka M, Sharma K, Minato N, Kawamoto H, Yanagita M Sato Y, Mii A, Hamazaki Y, Fujita H, Nakata H, Masuda K, Nishiyama S, Shibuya S, Haga H, Ogawa O, Shimizu A, Narumiya S, Kaisho T, Arita M, Yanagisawa M, Miyasaka M, Sharma K, Minato N, Kawamoto H, Yanagita M. Heterogeneous fibroblasts underlie age-dependent tertiary lymphoid tissues in the kidney. Heterogeneous fibroblasts underlie age-dependent tertiary lymphoid tissues in the kidney. Heterogeneous fibroblasts underlie age-dependent tertiary lymphoid tissues in the kidney. JCI Insight., 1, 11, e87680 JCI Insight., 1, 11, e87680 JCI Insight., 1, 11, e87680 2016/07 英語 公開
Hamazaki Y, Sekai M, Minato N Hamazaki Y, Sekai M, Minato N Hamazaki Y, Sekai M, Minato N. Medullary thymic epithelial stem cells: role in thymic epithelial cell maintenance and thymic involution Medullary thymic epithelial stem cells: role in thymic epithelial cell maintenance and thymic involution Medullary thymic epithelial stem cells: role in thymic epithelial cell maintenance and thymic involution Immunol Rev., 271, 1, 38-55 Immunol Rev., 271, 1, 38-55 Immunol Rev., 271, 1, 38-55 2016/05 英語 公開
Baik S, Sekai M, Hamazaki Y, Jenkinson WE, Anderson G. Baik S, Sekai M, Hamazaki Y, Jenkinson WE, Anderson G. Baik S, Sekai M, Hamazaki Y, Jenkinson WE, Anderson G. Relb acts downstream of medullary thymic epithelial stem cells and is essential for the emergence of RANK+ medullary epithelial progenitors. Relb acts downstream of medullary thymic epithelial stem cells and is essential for the emergence of RANK+ medullary epithelial progenitors. Relb acts downstream of medullary thymic epithelial stem cells and is essential for the emergence of RANK+ medullary epithelial progenitors. Eur J Immunol., 46, 4, 857-862 Eur J Immunol., 46, 4, 857-862 Eur J Immunol., 46, 4, 857-862 2016/04 英語 公開
Ohigashi I, Zuklys S, Sakata M, Mayer CE, Hamazaki Y, Minato N, Hollander GA, Takahama Y Ohigashi I, Zuklys S, Sakata M, Mayer CE, Hamazaki Y, Minato N, Hollander GA, Takahama Y Ohigashi I, Zuklys S, Sakata M, Mayer CE, Hamazaki Y, Minato N, Hollander GA, Takahama Y Adult Thymic Medullary Epithelium Is Maintained and Regenerated by Lineage-Restricted Cells Rather Than Bipotent Progenitors. Adult Thymic Medullary Epithelium Is Maintained and Regenerated by Lineage-Restricted Cells Rather Than Bipotent Progenitors. Adult Thymic Medullary Epithelium Is Maintained and Regenerated by Lineage-Restricted Cells Rather Than Bipotent Progenitors. Cell reports, 13, 7, 1432-1443 Cell reports, 13, 7, 1432-1443 Cell reports, 13, 7, 1432-1443 2015/11 公開
Hamazaki Y Hamazaki Y Hamazaki Y Adult thymic epithelial cell (TEC) progenitors and TEC stem cells: Models and mechanisms for TEC development and maintenance. Adult thymic epithelial cell (TEC) progenitors and TEC stem cells: Models and mechanisms for TEC development and maintenance. Adult thymic epithelial cell (TEC) progenitors and TEC stem cells: Models and mechanisms for TEC development and maintenance. European journal of immunology, 45, 11, 2985-2993 European journal of immunology, 45, 11, 2985-2993 European journal of immunology, 45, 11, 2985-2993 2015/09 公開
Tahir S, Fukushima Y, Sakamoto K, Sato K, Fujita H, Inoue J, Uede T, Hamazaki Y, Hattori M, Minato N Tahir S, Fukushima Y, Sakamoto K, Sato K, Fujita H, Inoue J, Uede T, Hamazaki Y, Hattori M, Minato N Tahir S, Fukushima Y, Sakamoto K, Sato K, Fujita H, Inoue J, Uede T, Hamazaki Y, Hattori M, Minato N A CD153+CD4+ T follicular cell population with cell-senescence features plays a crucial role in lupus pathogenesis via osteopontin production. A CD153+CD4+ T follicular cell population with cell-senescence features plays a crucial role in lupus pathogenesis via osteopontin production. A CD153+CD4+ T follicular cell population with cell-senescence features plays a crucial role in lupus pathogenesis via osteopontin production. Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950), 194, 12, 5725-5735 Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950), 194, 12, 5725-5735 Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950), 194, 12, 5725-5735 2015/06 公開
Doi K, Imai T, Kressler C, Yagita H, Agata Y, Vooijs M, Hamazaki Y, Inoue J, Minato N. Doi K, Imai T, Kressler C, Yagita H, Agata Y, Vooijs M, Hamazaki Y, Inoue J, Minato N. Doi K, Imai T, Kressler C, Yagita H, Agata Y, Vooijs M, Hamazaki Y, Inoue J, Minato N. Crucial role of the Rap G protein signal in Notch activation and leukemogenicity of T-cell acute lymphoblastic leukemia. Crucial role of the Rap G protein signal in Notch activation and leukemogenicity of T-cell acute lymphoblastic leukemia. Crucial role of the Rap G protein signal in Notch activation and leukemogenicity of T-cell acute lymphoblastic leukemia. Sci Rep., 5, 7978 Sci Rep., 5, 7978 Sci Rep., 5, 7978 2015/01 英語 公開
Sekai M, HAMAZAKI Y, Minato N Sekai M, HAMAZAKI Y, Minato N Sekai M, HAMAZAKI Y, Minato N Medullary Thymic Epithelial Stem Cells Maintain a Functional Thymus to Ensure Lifelong Central T Cell Tolerance Medullary Thymic Epithelial Stem Cells Maintain a Functional Thymus to Ensure Lifelong Central T Cell Tolerance Medullary Thymic Epithelial Stem Cells Maintain a Functional Thymus to Ensure Lifelong Central T Cell Tolerance Immunity, 41, 5, 753-761 Immunity, 41, 5, 753-761 Immunity, 41, 5, 753-761 2014/11 英語 公開
Mizuno R, Kamioka Y, Kabashima K, Imajo M, Sumiyama K, Nakasho E, Ito T, Hamazaki Y, Okuchi Y, Sakai Y, Kiyokawa E, Matsuda M Mizuno R, Kamioka Y, Kabashima K, Imajo M, Sumiyama K, Nakasho E, Ito T, Hamazaki Y, Okuchi Y, Sakai Y, Kiyokawa E, Matsuda M Mizuno R, Kamioka Y, Kabashima K, Imajo M, Sumiyama K, Nakasho E, Ito T, Hamazaki Y, Okuchi Y, Sakai Y, Kiyokawa E, Matsuda M In vivo imaging reveals PKA regulation of ERK activity during neutrophil recruitment to inflamed intestines. In vivo imaging reveals PKA regulation of ERK activity during neutrophil recruitment to inflamed intestines. In vivo imaging reveals PKA regulation of ERK activity during neutrophil recruitment to inflamed intestines. The Journal of experimental medicine, 211, 6, 1123-1136 The Journal of experimental medicine, 211, 6, 1123-1136 The Journal of experimental medicine, 211, 6, 1123-1136 2014/06 英語 公開
Nagatake T, Fujita H, Minato N, Hamazaki Y Nagatake T, Fujita H, Minato N, Hamazaki Y Nagatake T, Fujita H, Minato N, Hamazaki Y Enteroendocrine cells are specifically marked by cell surface expression of claudin-4 in mouse small intestine. Enteroendocrine cells are specifically marked by cell surface expression of claudin-4 in mouse small intestine. Enteroendocrine cells are specifically marked by cell surface expression of claudin-4 in mouse small intestine. PloS one, 9, 6, e90638 PloS one, 9, 6, e90638 PloS one, 9, 6, e90638 2014/03 英語 公開
Fujita H, Hamazaki Y, Noda Y, Oshima M, Minato N Fujita H, Hamazaki Y, Noda Y, Oshima M, Minato N Fujita H, Hamazaki Y, Noda Y, Oshima M, Minato N Claudin-4 deficiency results in urothelial hyperplasia and lethal hydronephrosis. Claudin-4 deficiency results in urothelial hyperplasia and lethal hydronephrosis. Claudin-4 deficiency results in urothelial hyperplasia and lethal hydronephrosis. PloS one, 7, 12, e52272 PloS one, 7, 12, e52272 PloS one, 7, 12, e52272 2012/12 英語 公開
Shimizu Y, Hamazaki Y, Hattori M, Doi K, Terada N, Kobayashi T, Toda Y, Yamasaki T, Inoue T, Kajita Y, Maeno A, Kamba T, Mikami Y, Kamoto T, Yamada T, Kanno T, Yoshikawa K, Ogawa O, Minato N, Nakamura E Shimizu Y, Hamazaki Y, Hattori M, Doi K, Terada N, Kobayashi T, Toda Y, Yamasaki T, Inoue T, Kajita Y, Maeno A, Kamba T, Mikami Y, Kamoto T, Yamada T, Kanno T, Yoshikawa K, Ogawa O, Minato N, Nakamura E Shimizu Y, Hamazaki Y, Hattori M, Doi K, Terada N, Kobayashi T, Toda Y, Yamasaki T, Inoue T, Kajita Y, Maeno A, Kamba T, Mikami Y, Kamoto T, Yamada T, Kanno T, Yoshikawa K, Ogawa O, Minato N, Nakamura E SPA-1 controls the invasion and metastasis of human prostate cancer. SPA-1 controls the invasion and metastasis of human prostate cancer. SPA-1 controls the invasion and metastasis of human prostate cancer. Cancer science, 102, 4, 828-836 Cancer science, 102, 4, 828-836 Cancer science, 102, 4, 828-836 2011/04 英語 公開
Tanaka H, Tamura A, Sekai M, Hamazaki Y, Minato N Tanaka H, Tamura A, Sekai M, Hamazaki Y, Minato N Tanaka H, Tamura A, Sekai M, Hamazaki Y, Minato N Increased c-Myc activity and DNA damage in hematopoietic progenitors precede myeloproliferative disease in Spa-1-deficiency. Increased c-Myc activity and DNA damage in hematopoietic progenitors precede myeloproliferative disease in Spa-1-deficiency. Increased c-Myc activity and DNA damage in hematopoietic progenitors precede myeloproliferative disease in Spa-1-deficiency. Cancer science, 102, 4, 784-791 Cancer science, 102, 4, 784-791 Cancer science, 102, 4, 784-791 2011/04 英語 公開
Kawai Y, Hamazaki Y, Fujita H, Fujita A, Sato T, Furuse M, Fujimoto T, Jetten AM, Agata Y, Minato N Kawai Y, Hamazaki Y, Fujita H, Fujita A, Sato T, Furuse M, Fujimoto T, Jetten AM, Agata Y, Minato N Kawai Y, Hamazaki Y, Fujita H, Fujita A, Sato T, Furuse M, Fujimoto T, Jetten AM, Agata Y, Minato N Claudin-4 induction by E-protein activity in later stages of CD4/8 double-positive thymocytes to increase positive selection efficiency. Claudin-4 induction by E-protein activity in later stages of CD4/8 double-positive thymocytes to increase positive selection efficiency. Claudin-4 induction by E-protein activity in later stages of CD4/8 double-positive thymocytes to increase positive selection efficiency. Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 108, 10, 4075-4080 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 108, 10, 4075-4080 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 108, 10, 4075-4080 2011/03 英語 公開
Shimatani K, Nakashima Y, Hattori M, Hamazaki Y, Minato N Shimatani K, Nakashima Y, Hattori M, Hamazaki Y, Minato N Shimatani K, Nakashima Y, Hattori M, Hamazaki Y, Minato N PD-1+ memory phenotype CD4+ T cells expressing C/EBPalpha underlie T cell immunodepression in senescence and leukemia. PD-1+ memory phenotype CD4+ T cells expressing C/EBPalpha underlie T cell immunodepression in senescence and leukemia. PD-1+ memory phenotype CD4+ T cells expressing C/EBPalpha underlie T cell immunodepression in senescence and leukemia. Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 106, 37, 15807-15812 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 106, 37, 15807-15812 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 106, 37, 15807-15812 2009/09 英語 公開
Katayama Y, Sekai M, Hattori M, Miyoshi I, Hamazaki Y, Minato N Katayama Y, Sekai M, Hattori M, Miyoshi I, Hamazaki Y, Minato N Katayama Y, Sekai M, Hattori M, Miyoshi I, Hamazaki Y, Minato N Rap signaling is crucial for the competence of IL-7 response and the development of B-lineage cells. Rap signaling is crucial for the competence of IL-7 response and the development of B-lineage cells. Rap signaling is crucial for the competence of IL-7 response and the development of B-lineage cells. Blood, 114, 9, 1768-1775 Blood, 114, 9, 1768-1775 Blood, 114, 9, 1768-1775 2009/08 英語 公開
Adachi M, Hamazaki Y, Kobayashi Y, Itoh M, Tsukita S, Furuse M, Tsukita S Adachi M, Hamazaki Y, Kobayashi Y, Itoh M, Tsukita S, Furuse M, Tsukita S Adachi M, Hamazaki Y, Kobayashi Y, Itoh M, Tsukita S, Furuse M, Tsukita S Similar and distinct properties of MUPP1 and Patj, two homologous PDZ domain-containing tight-junction proteins. Similar and distinct properties of MUPP1 and Patj, two homologous PDZ domain-containing tight-junction proteins. Similar and distinct properties of MUPP1 and Patj, two homologous PDZ domain-containing tight-junction proteins. Molecular and cellular biology, 29, 9, 2372-2389 Molecular and cellular biology, 29, 9, 2372-2389 Molecular and cellular biology, 29, 9, 2372-2389 2009/05 英語 公開
Sakata D, Taniguchi H, Yasuda S, Adachi-Morishima A, Hamazaki Y, Nakayama R, Miki T, Minato N, Narumiya S Sakata D, Taniguchi H, Yasuda S, Adachi-Morishima A, Hamazaki Y, Nakayama R, Miki T, Minato N, Narumiya S Sakata D, Taniguchi H, Yasuda S, Adachi-Morishima A, Hamazaki Y, Nakayama R, Miki T, Minato N, Narumiya S Impaired T lymphocyte trafficking in mice deficient in an actin-nucleating protein, mDia1. Impaired T lymphocyte trafficking in mice deficient in an actin-nucleating protein, mDia1. Impaired T lymphocyte trafficking in mice deficient in an actin-nucleating protein, mDia1. The Journal of experimental medicine, 204, 9, 2031-2038 The Journal of experimental medicine, 204, 9, 2031-2038 The Journal of experimental medicine, 204, 9, 2031-2038 2007/09 英語 公開
Sugihara-Mizuno Y, Adachi M, Kobayashi Y, Hamazaki Y, Nishimura M, Imai T, Furuse M, Tsukita S Sugihara-Mizuno Y, Adachi M, Kobayashi Y, Hamazaki Y, Nishimura M, Imai T, Furuse M, Tsukita S Sugihara-Mizuno Y, Adachi M, Kobayashi Y, Hamazaki Y, Nishimura M, Imai T, Furuse M, Tsukita S Molecular characterization of angiomotin/JEAP family proteins: interaction with MUPP1/Patj and their endogenous properties. Molecular characterization of angiomotin/JEAP family proteins: interaction with MUPP1/Patj and their endogenous properties. Molecular characterization of angiomotin/JEAP family proteins: interaction with MUPP1/Patj and their endogenous properties. Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms, 12, 4, 473-486 Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms, 12, 4, 473-486 Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms, 12, 4, 473-486 2007/04 英語 公開
Hamazaki Y, Fujita H, Kobayashi T, Choi Y, Scott HS, Matsumoto M, Minato N Hamazaki Y, Fujita H, Kobayashi T, Choi Y, Scott HS, Matsumoto M, Minato N Hamazaki Y, Fujita H, Kobayashi T, Choi Y, Scott HS, Matsumoto M, Minato N Medullary thymic epithelial cells expressing Aire represent a unique lineage derived from cells expressing claudin. Medullary thymic epithelial cells expressing Aire represent a unique lineage derived from cells expressing claudin. Medullary thymic epithelial cells expressing Aire represent a unique lineage derived from cells expressing claudin. Nature immunology, 8, 3, 304-311 Nature immunology, 8, 3, 304-311 Nature immunology, 8, 3, 304-311 2007/03 英語 公開
Ishida D, Su L, Tamura A, Katayama Y, Kawai Y, Wang SF, Taniwaki M, Hamazaki Y, Hattori M, Minato N Ishida D, Su L, Tamura A, Katayama Y, Kawai Y, Wang SF, Taniwaki M, Hamazaki Y, Hattori M, Minato N Ishida D, Su L, Tamura A, Katayama Y, Kawai Y, Wang SF, Taniwaki M, Hamazaki Y, Hattori M, Minato N Rap1 signal controls B cell receptor repertoire and generation of self-reactive B1a cells. Rap1 signal controls B cell receptor repertoire and generation of self-reactive B1a cells. Rap1 signal controls B cell receptor repertoire and generation of self-reactive B1a cells. Immunity, 24, 4, 417-427 Immunity, 24, 4, 417-427 Immunity, 24, 4, 417-427 2006/04 英語 公開
Harazaki M, Kawai Y, Su L, Hamazaki Y, Nakahata T, Minato N, Hattori M Harazaki M, Kawai Y, Su L, Hamazaki Y, Nakahata T, Minato N, Hattori M Harazaki M, Kawai Y, Su L, Hamazaki Y, Nakahata T, Minato N, Hattori M Specific recruitment of SPA-1 to the immunological synapse: involvement of actin-bundling protein actinin. Specific recruitment of SPA-1 to the immunological synapse: involvement of actin-bundling protein actinin. Specific recruitment of SPA-1 to the immunological synapse: involvement of actin-bundling protein actinin. Immunology letters, 92, 3, 221-226 Immunology letters, 92, 3, 221-226 Immunology letters, 92, 3, 221-226 2004/04 英語 公開
Hamazaki Y, Itoh M, Sasaki H, Furuse M, Tsukita S Hamazaki Y, Itoh M, Sasaki H, Furuse M, Tsukita S Hamazaki Y, Itoh M, Sasaki H, Furuse M, Tsukita S Multi-PDZ domain protein 1 (MUPP1) is concentrated at tight junctions through its possible interaction with claudin-1 and junctional adhesion molecule. Multi-PDZ domain protein 1 (MUPP1) is concentrated at tight junctions through its possible interaction with claudin-1 and junctional adhesion molecule. Multi-PDZ domain protein 1 (MUPP1) is concentrated at tight junctions through its possible interaction with claudin-1 and junctional adhesion molecule. The Journal of biological chemistry, 277, 1, 455-461 The Journal of biological chemistry, 277, 1, 455-461 The Journal of biological chemistry, 277, 1, 455-461 2002/01 英語 公開
Hamazaki Y, Kojima H, Mano H, Nagata Y, Todokoro K, Abe T, Nagasawa T Hamazaki Y, Kojima H, Mano H, Nagata Y, Todokoro K, Abe T, Nagasawa T Hamazaki Y, Kojima H, Mano H, Nagata Y, Todokoro K, Abe T, Nagasawa T Tec is involved in G protein-coupled receptor- and integrin-mediated signalings in human blood platelets Tec is involved in G protein-coupled receptor- and integrin-mediated signalings in human blood platelets Tec is involved in G protein-coupled receptor- and integrin-mediated signalings in human blood platelets Oncogene, 16, 21, 2773-2779 Oncogene, 16, 21, 2773-2779 Oncogene, 16, 21, 2773-2779 1998/05 英語 公開
Kojima H, Hamazaki Y, Nagata Y, Todokoro K, Nagasawa T, Abe T Kojima H, Hamazaki Y, Nagata Y, Todokoro K, Nagasawa T, Abe T Kojima H, Hamazaki Y, Nagata Y, Todokoro K, Nagasawa T, Abe T Modulation of platelet activation in vitro by thrombopoietin Modulation of platelet activation in vitro by thrombopoietin Modulation of platelet activation in vitro by thrombopoietin Thromb Haemost, 74, 6, 1541-1545 Thromb Haemost, 74, 6, 1541-1545 Thromb Haemost, 74, 6, 1541-1545 1995/12 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
T細胞の発生と機能、そして老化[招待あり] T細胞の発生と機能、そして老化 [招待あり] 第35回西宮市ライフサイエンスセミナー 総合テーマ「免疫のライフサイエンス~最近の話題と免疫疾患~」 第35回西宮市ライフサイエンスセミナー 総合テーマ「免疫のライフサイエンス~最近の話題と免疫疾患~」 2019/09/25 日本語 公開
T cell aging due to thymic involution: role in immunosenescence and possible interventions[招待あり] T cell aging due to thymic involution: role in immunosenescence and possible interventions [招待あり] T cell aging due to thymic involution: role in immunosenescence and possible interventions [招待あり] France - Japan Symposium "Implications of Senescence in Age Related Disorders : Towards Healthy Aging" France - Japan Symposium "Implications of Senescence in Age Related Disorders : Towards Healthy Aging" France - Japan Symposium "Implications of Senescence in Age Related Disorders : Towards Healthy Aging" 2019/09/05 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Thymic involution and T-cell aging[招待あり] Thymic involution and T-cell aging [招待あり] Thymic involution and T-cell aging [招待あり] 本庶研究室リトリート 本庶研究室リトリート 本庶研究室リトリート 2019/05/24 英語 公開
T細胞の学校「胸腺」の謎にせまる そして学校をつくる?[招待あり] T細胞の学校「胸腺」の謎にせまる そして学校をつくる? [招待あり] サイエンスカフェ 聞かせて先生!CiRAの研究のお話 サイエンスカフェ 聞かせて先生!CiRAの研究のお話 2019/03/26 日本語 公開
胸腺退縮とT細胞老化 胸腺退縮とT細胞老化 第51回ヒューマンサイエンス総合研究セミナー 第51回ヒューマンサイエンス総合研究セミナー 2019/01/16 日本語 公開
免疫システムの形成と破綻そして再構築-T細胞とその産生臓器 胸腺組織を中心に―[招待あり] 免疫システムの形成と破綻そして再構築-T細胞とその産生臓器 胸腺組織を中心に― [招待あり] 大阪市立大学 大学院セミナー 大阪市立大学 大学院セミナー 2018/11/20 日本語 公開
自己と非自己を見分ける免疫の仕組みと加齢変化[招待あり] 自己と非自己を見分ける免疫の仕組みと加齢変化 [招待あり] 京都大学丸の内セミナー(第99回) 京都大学丸の内セミナー(第99回) 2018/10/05 日本語 公開
1からわかる!iPS細胞[招待あり] 1からわかる!iPS細胞 [招待あり] NHK文化センター 京都教室 NHK文化センター 京都教室 2018/07/27 日本語 公開
胸腺退縮と免疫老化[招待あり] 胸腺退縮と免疫老化 [招待あり] 千里ライフサイエンスセミナーM1「老化メカニズムと疾患制御」 千里ライフサイエンスセミナーM1「老化メカニズムと疾患制御」 2018/05/30 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
胸腺退縮とT細胞老化[招待あり] 胸腺退縮とT細胞老化 [招待あり] 第18回日本抗加齢医学会総会 シンポジウム 免疫⽼化の最前線 第18回日本抗加齢医学会総会 シンポジウム 免疫⽼化の最前線 2018/05/25 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Thymic involution and immunosenescence Thymic involution and immunosenescence Thymic involution and immunosenescence 第 13回 国⽴⻑寿医療研究センター 国際シンポジウム 第 13回 国⽴⻑寿医療研究センター 国際シンポジウム “Cutting Edge of Aging Research ~ Integrated Circuit of Inflammation, Immunity and Cognitive Function~” 2018/02/03 英語 公開
Impacts of thymic involution on peripheral T cell gomeostasis and immunosenescence[招待あり] Impacts of thymic involution on peripheral T cell gomeostasis and immunosenescence [招待あり] Impacts of thymic involution on peripheral T cell gomeostasis and immunosenescence [招待あり] Leibniz-AMED Workshop on Immune Regulation of Disease and Aging Leibniz-AMED Workshop on Immune Regulation of Disease and Aging Leibniz-AMED Workshop on Immune Regulation of Disease and Aging AMED AMED AMED 2017/09/09 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
免疫寛容とステルス性[招待あり] 免疫寛容とステルス性 [招待あり] 第1回 免疫ステルス公開シンポジウム 第1回 免疫ステルス公開シンポジウム 2017/08/18 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Innate immune cell recruitment and activation by Hassall’s corpuscles in the thymic medulla: Implications of “sterile inflammation” on T-cell development[招待あり] Innate immune cell recruitment and activation by Hassall’s corpuscles in the thymic medulla: Implications of “sterile inflammation” on T-cell development [招待あり] Innate immune cell recruitment and activation by Hassall’s corpuscles in the thymic medulla: Implications of “sterile inflammation” on T-cell development [招待あり] The RIKEN IMS-JSI International Symposium on Immunology 2017 “Decoding Immune Complexity from Cell to System” The RIKEN IMS-JSI International Symposium on Immunology 2017 “Decoding Immune Complexity from Cell to System” The RIKEN IMS-JSI International Symposium on Immunology 2017 “Decoding Immune Complexity from Cell to System” 理化学研究所 日本免疫学会 理化学研究所 日本免疫学会 Japanease Society for Immunology, RIKEN-IMS 2017/06/23 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
中枢性自己寛容を保証する胸腺髄質上皮細胞の発生と機能に関する研究[招待あり] 中枢性自己寛容を保証する胸腺髄質上皮細胞の発生と機能に関する研究 [招待あり] 花王科学賞 受賞講演 花王科学賞 受賞講演 花王 芸術・科学財団 花王 芸術・科学財団 2017/06/16 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ハッサル小体が関与する胸腺内好中球活性化とその意義[招待あり] ハッサル小体が関与する胸腺内好中球活性化とその意義 [招待あり] 第36回日本胸腺研究会 第36回日本胸腺研究会 特定非営利活動法人 日本胸腺研究会 特定非営利活動法人 日本胸腺研究会 2017/02/04 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
胸腺退縮に伴うT細胞の加齢変化とその意義[招待あり] 胸腺退縮に伴うT細胞の加齢変化とその意義 [招待あり] 脳心血管抗加齢研究会 2016 脳心血管抗加齢研究会 2016 脳心血管抗加齢研究会 脳心血管抗加齢研究会 2016/12/18 口頭発表(招待・特別) 公開
Medullary thymic epithelial stem cells maintain a functional thymus to ensure lifelong central T cell tolerance[招待あり] Medullary thymic epithelial stem cells maintain a functional thymus to ensure lifelong central T cell tolerance [招待あり] Medullary thymic epithelial stem cells maintain a functional thymus to ensure lifelong central T cell tolerance [招待あり] Swiss-Kyoto Joint Symposium on Life Science Swiss-Kyoto Joint Symposium on Life Science Swiss-Kyoto Joint Symposium on Life Science Kyoto University Kyoto University Kyoto University 2016/06/13 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Medullary thymic epithelial stem cells ensuring lifelong T-cell tolerance[招待あり] Medullary thymic epithelial stem cells ensuring lifelong T-cell tolerance [招待あり] Medullary thymic epithelial stem cells ensuring lifelong T-cell tolerance [招待あり] The Fifth Bizan Immunology Symposium at University of Tokushima (BISUT5) “Immune System Development, Deviation, and Regulation” The Fifth Bizan Immunology Symposium at University of Tokushima (BISUT5) “Immune System Development, Deviation, and Regulation” The Fifth Bizan Immunology Symposium at University of Tokushima (BISUT5) “Immune System Development, Deviation, and Regulation” Strategic Project for Innovative Research “IPUT”, University of Tokushima Strategic Project for Innovative Research “IPUT”, University of Tokushima Strategic Project for Innovative Research “IPUT”, University of Tokushima 2016/03/03 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Medullary Thymic Epithelial Stem Cells Ensuring Lifelong Central T cell Tolerance[招待あり] Medullary Thymic Epithelial Stem Cells Ensuring Lifelong Central T cell Tolerance [招待あり] Medullary Thymic Epithelial Stem Cells Ensuring Lifelong Central T cell Tolerance [招待あり] Environment controlling normal and diseased hematopoietic and immune systems Environment controlling normal and diseased hematopoietic and immune systems Environment controlling normal and diseased hematopoietic and immune systems MEXT Research Project on Analysis and Synthesis of Multidimensional Immune Organ Network and RIKEN MEXT Research Project on Analysis and Synthesis of Multidimensional Immune Organ Network and RIKEN MEXT Research Project on Analysis and Synthesis of Multidimensional Immune Organ Network and RIKEN 2016/03/02 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Identification of Medullary Thymic Epithelial Stem Cells and Their Potential for Controlling Autoimmunity[招待あり] Identification of Medullary Thymic Epithelial Stem Cells and Their Potential for Controlling Autoimmunity [招待あり] Identification of Medullary Thymic Epithelial Stem Cells and Their Potential for Controlling Autoimmunity [招待あり] CiRA CiRA CiRA 2015/09/25 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
胸腺における中枢性自己寛容の成立と胸腺退縮に伴うT細胞の加齢変化[招待あり] 胸腺における中枢性自己寛容の成立と胸腺退縮に伴うT細胞の加齢変化 [招待あり] CREATE (Cardio-Renal Interaction and Translational Research Enhancement)2015 CREATE (Cardio-Renal Interaction and Translational Research Enhancement)2015 2015/07/31 口頭発表(招待・特別) 公開
免疫系・内分泌系細胞に発現するクローディンとその意義[招待あり] 免疫系・内分泌系細胞に発現するクローディンとその意義 [招待あり] 日本薬学会 第135年会 シンポジウム(上皮を標的とした創薬研究の新展開) 日本薬学会 第135年会 シンポジウム(上皮を標的とした創薬研究の新展開) 日本薬学会 日本薬学会 2015/03/27 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
免疫老化[招待あり] 免疫老化 [招待あり] 日本抗加齢医学会 専門医・指導士認定委員会主催講習会 レクチャー 日本抗加齢医学会 専門医・指導士認定委員会主催講習会 レクチャー 日本抗加齢医学会  日本抗加齢医学会  2015/03/22 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
中枢性免疫寛容を担う胸腺髄質上皮細胞の発生とその維持[招待あり] 中枢性免疫寛容を担う胸腺髄質上皮細胞の発生とその維持 [招待あり] 第34回日本胸腺研究会 ミニシンポジウム 胸腺の形成と維持 最近の話題 第34回日本胸腺研究会 ミニシンポジウム 胸腺の形成と維持 最近の話題 日本胸腺研究会 日本胸腺研究会 2015/02/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Identification of medullary thymic epithelial stem cells ensuring lifelong central T-cell tolerance[招待あり] Identification of medullary thymic epithelial stem cells ensuring lifelong central T-cell tolerance [招待あり] Identification of medullary thymic epithelial stem cells ensuring lifelong central T-cell tolerance [招待あり] 第43回 日本免疫学会学術集会 国際シンポジウム 第43回 日本免疫学会学術集会 国際シンポジウム 第43回 日本免疫学会学術集会 国際シンポジウム 日本免疫学会 日本免疫学会 日本免疫学会 2014/12/10 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Thymic microenvironments: Basics, Progress and Future[招待あり] Thymic microenvironments: Basics, Progress and Future [招待あり] 第43回日本免疫学会学術集会 オーバーヴュートーク  第43回日本免疫学会学術集会 オーバーヴュートーク  日本免疫学会 日本免疫学会 2014/12/10 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Thymic Medullary Epithelial Stem Cells Ensuring Lifelong Central T-cell Tolerance[招待あり] Thymic Medullary Epithelial Stem Cells Ensuring Lifelong Central T-cell Tolerance [招待あり] Thymic Medullary Epithelial Stem Cells Ensuring Lifelong Central T-cell Tolerance [招待あり] The 24th Hot Spring Harbor International Symposium 「Recent Advance in Immunology and Inflammation」 The 24th Hot Spring Harbor International Symposium 「Recent Advance in Immunology and Inflammation」 The 24th Hot Spring Harbor International Symposium 「Recent Advance in Immunology and Inflammation」 九州大学 生体防御医学研究所 九州大学 生体防御医学研究所 九州大学 生体防御医学研究所 2014/11/07 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
中枢性免疫寛容を担う胸腺上皮細胞の発生とその維持[招待あり] 中枢性免疫寛容を担う胸腺上皮細胞の発生とその維持 [招待あり] 第一回 GSK皮膚免疫カンファレンス 第一回 GSK皮膚免疫カンファレンス 2014/07/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
中枢性免疫寛容を担う胸腺上皮細胞の発生とその維持[招待あり] 中枢性免疫寛容を担う胸腺上皮細胞の発生とその維持 [招待あり] 第51回 日本消化器免疫学会総会 教育セミナー 第51回 日本消化器免疫学会総会 教育セミナー 日本消化器免疫学会 日本消化器免疫学会 2014/07/10 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Medullary thymic epithelial stem cells ensuring lifelong central T-cell tolerance[招待あり] Medullary thymic epithelial stem cells ensuring lifelong central T-cell tolerance [招待あり] Medullary thymic epithelial stem cells ensuring lifelong central T-cell tolerance [招待あり] 第42回日本免疫学会学術集会 国際シンポジウム 第42回日本免疫学会学術集会 国際シンポジウム 第42回日本免疫学会学術集会 国際シンポジウム 日本免疫学会 日本免疫学会 日本免疫学会 2013/12/11 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Identification of claudin-expressing medullary thymic epithelial stem cells that maintain the functional medulla during life[招待あり] Identification of claudin-expressing medullary thymic epithelial stem cells that maintain the functional medulla during life [招待あり] Identification of claudin-expressing medullary thymic epithelial stem cells that maintain the functional medulla during life [招待あり] 特定領域研究(免疫系自己)第4回国際シンポジウム 特定領域研究(免疫系自己)第4回国際シンポジウム 特定領域研究(免疫系自己)第4回国際シンポジウム 特定領域研究(免疫系自己) 特定領域研究(免疫系自己) 特定領域研究(免疫系自己) 2012/02/17 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
加齢に伴い増加する新規CD4 T細胞サブセットの同定とその意義[招待あり] 加齢に伴い増加する新規CD4 T細胞サブセットの同定とその意義 [招待あり] 日本食品免疫学会 第7回学術総会 シンポジウム 日本食品免疫学会 第7回学術総会 シンポジウム 日本食品免疫学会 日本食品免疫学会 2011/10/18 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
自己と非自己を見分ける免疫のしくみ[招待あり] 自己と非自己を見分ける免疫のしくみ [招待あり] 京大サロントーク 京大サロントーク 京都大学 京都大学 2011/06/12 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Claudin expression in the thymus and its implication in T-cell development[招待あり] Claudin expression in the thymus and its implication in T-cell development [招待あり] Claudin expression in the thymus and its implication in T-cell development [招待あり] 華中科技大学同済医学院 中華人民共和国 華中科技大学同済医学院 中華人民共和国 華中科技大学同済医学院 中華人民共和国 2011/03/23 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
胸腺組織上皮細胞の発生・分化と自己免疫寛容成立機構の解明[招待あり] 胸腺組織上皮細胞の発生・分化と自己免疫寛容成立機構の解明 [招待あり] 京都大学優秀女性研究者賞(たちばな賞)授賞式 京都大学優秀女性研究者賞(たちばな賞)授賞式 京都大学 京都大学 2011/03/03 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Claudin expression in the thymus: implications in immune function[招待あり] Claudin expression in the thymus: implications in immune function [招待あり] Claudin expression in the thymus: implications in immune function [招待あり] Annual International Workshop on mucosal Immunity for young investigators Annual International Workshop on mucosal Immunity for young investigators Annual International Workshop on mucosal Immunity for young investigators 東京大学医科学研究所 感染・免疫部門 炎症免疫学分野 東京大学医科学研究所 感染・免疫部門 炎症免疫学分野 東京大学医科学研究所 感染・免疫部門 炎症免疫学分野 2008/04/18 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Claudin expression in the thymus and its implication in central T cell tolerance[招待あり] Claudin expression in the thymus and its implication in central T cell tolerance [招待あり] Claudin expression in the thymus and its implication in central T cell tolerance [招待あり] 第37回日本免疫学会学術集会 国際シンポジウム 第37回日本免疫学会学術集会 国際シンポジウム 第37回日本免疫学会学術集会 国際シンポジウム 日本免疫学会 日本免疫学会 日本免疫学会 2007/11/22 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
クローディンを通して観た胸腺髄質形成とAire陽性胸腺上皮細胞の起源[招待あり] クローディンを通して観た胸腺髄質形成とAire陽性胸腺上皮細胞の起源 [招待あり] 東京免疫フォーラム 東京免疫フォーラム Annual International Workshop on mucosal Immunity for young investigators Annual International Workshop on mucosal Immunity for young investigators 2007/03/15 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
胸腺組織におけるクローディンの発現とT細胞分化[招待あり] 胸腺組織におけるクローディンの発現とT細胞分化 [招待あり] 免疫監視機構の基盤とその制御 公開シンポジウム  免疫監視機構の基盤とその制御 公開シンポジウム  文部科学省特定領域研究 免疫監視の基盤とその維持・制御 文部科学省特定領域研究 免疫監視の基盤とその維持・制御 2006/02/16 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Tight Junction components in the thymus and their implications in thymic architecture and function.[招待あり] Tight Junction components in the thymus and their implications in thymic architecture and function. [招待あり] Tight Junction components in the thymus and their implications in thymic architecture and function. [招待あり] 第1回RCAIワークショップ 免疫系の組織構築と免疫反応の時空間的制御機構 第1回RCAIワークショップ 免疫系の組織構築と免疫反応の時空間的制御機構 第1回RCAIワークショップ 免疫系の組織構築と免疫反応の時空間的制御機構 理化学研究所 免疫アレルギー科学 総合研究センター 理化学研究所 免疫アレルギー科学 総合研究センター 理化学研究所 免疫アレルギー科学 総合研究センター 2005/02/18 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
上皮細胞の細胞間接着装置と極性[招待あり] 上皮細胞の細胞間接着装置と極性 [招待あり] 農芸化学会中四国支部学術研究集会 若手研究者による講演会 農芸化学会中四国支部学術研究集会 若手研究者による講演会 農芸化学会 農芸化学会 2003/06/14 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
濵﨑 洋子、湊 長博 濵﨑 洋子、湊 長博 T細胞の老化と免疫老化 T細胞の老化と免疫老化 領域融合レビュー 領域融合レビュー 2018 公開
濵﨑 洋子 濵﨑 洋子 胸腺退縮とT細胞老化 胸腺退縮とT細胞老化 アンチ・エイジング医学―日本抗加齢医学会雑誌 13(3) 020-027 アンチ・エイジング医学―日本抗加齢医学会雑誌 13(3) 020-027 2017/06 公開
濵﨑 洋子、湊長博 濵﨑 洋子、湊長博 胸腺上皮幹細胞の早期活性低下に伴う胸腺退縮と免疫老化 胸腺上皮幹細胞の早期活性低下に伴う胸腺退縮と免疫老化 実験医学 特集「臓器老化の本質に迫るステムセルエイジング」 35(8) 1309-1315 実験医学 特集「臓器老化の本質に迫るステムセルエイジング」 35(8) 1309-1315 2017/05 公開
濵﨑 洋子 湊 長博 濵﨑 洋子 湊 長博 免疫老化 ―T細胞の加齢変化を中心に― 免疫老化 ―T細胞の加齢変化を中心に― 腎臓内科・泌尿器科 科学評論社  3(4) 393-401 腎臓内科・泌尿器科 科学評論社  3(4) 393-401 2016/04 公開
濵﨑 洋子 濵﨑 洋子 中枢性自己寛容を保証する胸腺髄質上皮幹細胞と自己免疫疾患におけるその制御 中枢性自己寛容を保証する胸腺髄質上皮幹細胞と自己免疫疾患におけるその制御 羊土社 実験医学増刊 自己免疫疾患―新たな発症メカニズムと治療戦略  33(12), 134-139 羊土社 実験医学増刊 自己免疫疾患―新たな発症メカニズムと治療戦略  33(12), 134-139 2015/08 公開
濵﨑 洋子 濵﨑 洋子 T細胞の中枢性自己寛容を保証する胸腺髄質上皮幹細胞の同定とその制御 T細胞の中枢性自己寛容を保証する胸腺髄質上皮幹細胞の同定とその制御 感染・免疫・炎症 45(4) 28-35 感染・免疫・炎症 45(4) 28-35 2015/04 単著 公開
瀬海美穂、濱崎洋子、湊長博 瀬海美穂、濱崎洋子、湊長博 T細胞の中枢性自己寛容を生涯にわたり保証する胸腺髄質上皮幹細胞の同定 T細胞の中枢性自己寛容を生涯にわたり保証する胸腺髄質上皮幹細胞の同定 ライフサイエンス新着論文レビュー 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンター ライフサイエンス新着論文レビュー 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンター 2015/01 公開
監修 笹月健彦   監修 笹月健彦   エッセンシャル免疫学(第2版) エッセンシャル免疫学(第2版) メディカルサイエンスインターナショナル メディカルサイエンスインターナショナル 2010 日本語 共訳 公開
監修 笹月健彦 監修 笹月健彦 免疫生物学 免疫生物学 南江堂 南江堂 2010 日本語 共訳 公開
濱崎洋子 湊長博 濱崎洋子 湊長博 胸腺上皮細胞に発現するクローディン 胸腺上皮細胞に発現するクローディン 感染・炎症、免疫 医薬の門社 38(1), 32-40 感染・炎症、免疫 医薬の門社 38(1), 32-40 2008 日本語 公開
濱崎洋子 湊長博 濱崎洋子 湊長博 胸腺上皮細胞の分化とクローディン 胸腺上皮細胞の分化とクローディン 医学のあゆみ  医歯薬出版株式会社 224(10), 797-798 医学のあゆみ  医歯薬出版株式会社 224(10), 797-798 2008 日本語 公開
濱崎洋子 湊長博 濱崎洋子 湊長博 胸腺の発生 (皮質・髄質上皮細胞の起源と分化) 胸腺の発生 (皮質・髄質上皮細胞の起源と分化) medicalbio オーム社 5(1), 24-31 medicalbio オーム社 5(1), 24-31 2008 日本語 公開
監修 笹月健彦 監修 笹月健彦 エッセンシャル免疫学 エッセンシャル免疫学 メディカルサイエンスインターナショナル メディカルサイエンスインターナショナル 2007 日本語 共訳 公開
濱崎洋子 古瀬幹夫 濱崎洋子 古瀬幹夫 タイトジャンクションの膜裏打ち領域と上皮細胞極性 タイトジャンクションの膜裏打ち領域と上皮細胞極性 実験医学(別冊) 羊土社 実験医学(別冊) 羊土社 2003 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
花王科学賞 The Kao Science Award 花王 芸術・科学財団 2017/06/16
平成24年度 文部科学大臣表彰 若手科学者賞 文部科学省 2012/04/09
第3回 京都大学優秀女性研究者賞(たちばな賞) 京都大学 2011/03/03
第62回 日本細胞生物学会 若手最優秀発表賞 日本細胞生物学会 2010/05/20
記事報道
発表タイトル メディア名 掲載欄/番組名 年月日
中学生リケジョにエール 出雲で合宿 京大教授「挑戦が大事」 大阪読売新聞 朝刊 24ページ 2019/10/22
「探求人」 T細胞の学校を研究 胸腺構造に着目し成果 京都新聞 朝刊 2018/02/24
自己免疫疾患防ぐ幹細胞 京大グループ マウスから発見 朝日新聞 朝刊 2014/11/14
自己攻撃抑える幹細胞 京大グループ 予防や治療に期待 京都新聞 朝刊 2014/11/14
悪玉の免疫細胞死滅 幹細胞を特定 京大、治療法開発に道 日本経済新聞 朝刊 2014/11/14
免疫疾患抑制の幹細胞 胸腺で特定 京大グループ 毎日新聞 朝刊 2014/11/14
自己免疫疾患防ぐ細胞 京大、マウスで確認 読売新聞 夕刊 2014/11/14
自己免疫疾患抑える細胞 京大発見 マウスで治療効果 産経新聞 朝刊 2014/11/14
胸腺の幹細胞発見 マウス免疫疾患回避に成 日刊工業新聞 朝刊 2014/11/14
「悪玉」排除する幹細胞 京大チーム特定 免疫機能正常化 徳島新聞 朝刊 2014/11/14
「悪玉」排除の幹細胞を特定 中日新聞 朝刊 2014/11/14
自己攻撃抑える幹細胞 京大グループ KBS京都 ニュース 2014/11/14
免疫細胞数増やす仕組み解明 京大 たんぱく質が「落第」抑制 日本経済新聞 朝刊 2011/02/15
“落第”細胞 鍛えて救済 免疫力強化の遺伝子 京大が発見 読売新聞 朝刊 2011/02/15
胸腺の幹細胞発見 マウス免疫疾患回避に成功 朝日新聞 朝刊 2011/02/15
免疫細胞への成長 関与のタンパク質 京大グループ発見 産経新聞 朝刊 2011/02/15
T細胞確保 タンパク質 免疫疾患解明へ期待 京都新聞 朝刊 2011/02/15
T細胞が胸腺で分化する理由の一端を解明! Nature Japan 朝刊 2011/04/14
「リンパ球の教師役特定」攻撃対象の見分け 胸腺内の細胞が教育 京都新聞 朝刊 2007/02/05

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
挑戦的研究(萌芽) 代表 胸腺を起点とする自己応答の開始機構 2018〜2019
基盤研究B 代表 胸腺ハッサル小体の発生と機能および異常制御による自己寛容破綻の分子機構 2018〜2021
AMED 分担 老化メカニズムの解明・制御プロジェクト 2017/10/01〜2021/03/31
新学術用域研究(公募) 代表 胸腺上皮幹細胞の早期老化機構の解明とその制御 2017〜2016/__/__
新学術領域研究(公募) 代表 胸腺上皮幹細胞の活性制御機構の解明とその応用 2015〜2017
挑戦的萌芽研究 代表 健常人コホートを基礎としたヒト老化関連T細胞の同定と機能解析 2015〜2017
新学術領域研究(公募) 代表 免疫老化、自己免疫疾患発症における胸腺髄質上皮細胞の変容とその意義 2013〜2014
基盤研究(C) 代表 胸腺髄質上皮幹細胞の同定 2012〜2014
若手研究(B) 代表 Aire陽性胸腺髄質上皮細胞におけるクローディンの機能解析 2010〜2011
特定領域研究(公募) 代表 胸腺細胞に発現するクローディンのT細胞分化選択における役割 2010〜2011
新学術領域研究 (研究課題提案型)   代表 皮膚を用いたヒト胸腺organoid形成によるヒトMHC拘束性T細胞誘導の試み 2008〜2010
若手研究(B) 代表 Aire陽性胸腺髄質上皮細胞におけるクローディンの発現とその機能 2008〜2009
特定領域研究(公募) 代表 胸腺細胞に発現するクローディンのT細胞分化選択における役割 2008〜2009
若手研究(B) 代表 胸腺組織におけるクローディンの発現とT細胞分化 2006〜2007
若手研究(B) 代表 胸腺上皮細胞におけるタイトジャンクション構成因子の発現とその組織構築における役割 2004〜2005
基盤研究(B) 代表 胸腺ハッサル小体の発生と機能および異常制御による自己寛容破綻の分子機構 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
挑戦的研究(萌芽) 代表 胸腺を起点とする自己応答の開始機構 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 胸腺上皮幹細胞の早期老化機構の解明とその制御 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 胸腺上皮幹細胞の早期老化機構の解明とその制御 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
武田科学振興財団 報彰医学研究助成 濱崎 洋子 胸腺組織の発生および退縮機構の解明と 組織再構築による免疫制御法の開発 2019〜
花王科学賞 濱崎洋子 中枢性自己寛容を保証する胸腺髄質上皮細胞の発生と維持に関する研究 2017〜
武田科学振興財団 生命科学研究助成 濱崎洋子 免疫老化を担う分子細胞学的基盤の解明 2016〜
藤原記念財団 少壮研究者奨励金 濱崎洋子 胸腺上皮細胞におけるタイトジャンクション構成因子の発現とその組織構築における役割 2016〜
公益信託林女性自然科学者研究助成基金 濱崎洋子 胸腺退縮メカニズムの解明と免疫老化制御の試み 2012〜
武田科学振興財団 医学系研究奨励(基礎) 濱崎洋子 胸腺細胞におけるクローディンの発現とその意義 2011〜
先進医薬研究振興財団 血液医学分野萌芽研究助成 濱崎洋子 胸腺髄質上皮細胞による自己免疫寛容の成立機構に関する研究 2007〜
第36回かなえ医薬振興財団「研究助成金」 濱崎洋子 胸腺髄質上皮細胞による自己免疫寛容の成立機構に関する研究 2007〜
清水免疫学振興財団 研究助成金 濱崎洋子 自己免疫疾患発症におけるクローディン陽性胸腺髄質上皮細胞の役割 2006〜
その他の研究活動等
名称 場所 備考 期間
文部科学省 科学技術・学術政策研究所 科学技術動向研究センター 専門調査員 2015/06/01〜2017/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
免疫学 医学部
組織学 医学部
医科学研究 医学研究科
免疫学 Immunology 前期不定 医学研究科 2016/04〜2017/03
免疫学 Immunology 前期不定 医学研究科 2017/04〜2018/03
免疫学 Immunology 前期不定 医学研究科 2019/04〜2020/03
学外非常勤講師
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学校名 学部/研究科名 期間
免疫学I 京都保健衛生専門学校 2007/04/01〜2016/03/31
免疫学 広島大学 歯学部 2012/04/01〜
分子細胞機能学特論 広島大学 生物生産学部 2013/04/09〜2013/09/30
全学運営(役職等)
役職名 期間
環境管理専門委員会 有機廃液情報管理小委員会 委員 2015/04/01〜2017/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
医学部動物実験委員会 2014/04/01〜2018/09/30
医学部動物実験施設運営委員会 2014/04/01〜2018/03/31
医学研究科・医学部共同研究講座運営委員会 2017/10/2〜2022/03/31
CiRA発明委員会委員 2018/04/01〜2019/03/31
CiRA動物実験委員会委員 2018/04/01〜2020/03/31
CiRA共通機器管理運営委員会 2018/04/01〜2020/03/31
学会活動:学会役員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) 役職名(日本語) 役職名(英語) 期間
日本細胞生物学会 理事 2018/06/07〜2020
日本胸腺研究会 理事 2018/02/23〜2020/02/28
日本細胞生物学会 代議員 2018/06/07〜2020/06/31
日本免疫学会 広報委員会 委員 2017/01/01〜2018/12/31
日本細胞生物学会 会計幹事 2016/06/16〜2018/06/
日本細胞生物学会 代議員 2016/06/16〜
日本免疫学会 評議員 2016/10/01〜2020/12/31
日本免疫学会 ニュースレター編集委員 2015/12/01〜
日本細胞生物学会 代議員 2015/06/08〜2016/06/31
日本細胞生物学会 代議員 2015/01/01〜2015/12/31
日本細胞生物学会 将来計画委員 委員長 2015/11〜2014/08/31
日本細胞生物学会 会計幹事 2014/09/01〜2016/06/15
日本細胞生物学会 理事 2014/09/01〜2016/03/31
日本細胞生物学会 評議員 2014/04/01〜2016/03/31
Kyoto T Cell Conference (KTCC) 運営委員 2013/08/29〜

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:編集委員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) ジャーナル名(日本語) ジャーナル名(英語) 役職名 期間
Frontiers in Immunology Editorial Board
日本細胞生物学会 Cell structure and Function 常任編集委員 2017/01/01〜2018/12/31
日本細胞生物学会 Cell Structure and Function 常任編集委員 2015/11〜2016/12/31
その他活動:初等・中等教育活動歴
活動名 活動内容 学校名 都道府県名 年月
JST H31女子中高生理系進路選択支援プログラム「輝け未来の私!山陰ガールズプロジェクト 講演 国立米子工業高等専門学校 島根県 2019/10/12
大阪教育大付属平野中学校 総合学習 訪問受け入れ 大阪教育大付属平野中学校 2019/09/20
岡山県立岡山大安寺中等教育学校 関西キャリア研修 講演 訪問受け入れ 岡山県立岡山大安寺中等教育学校 2019/03/13
岡山県立岡山大安寺中等教育学校 関西キャリア研修 講演 訪問受け入れ 岡山県立岡山大安寺中等教育学校 2018/03/14
和歌山県高等学校 生徒科学研究発表会 講演 和歌山県 2017/12/21
千里ライフサイエンス 第10回 高校生セミナー「研究者と語ろう」 教育講演 大阪府 2017/07/27
天城スプリング・サイエンスフェスタ ステージ・ポスター発表の審査・指導・助言 岡山県立倉敷天城中学校・高等学校 岡山県 2017/03/04
未来航行学習 訪問受け入れ 岡山県立岡山操山中学校 岡山県 2016/11/17
教育講演 講演 岡山市立妹尾中学校 岡山県 2013/04/29
その他活動:新聞・雑誌等
タイトル 内容 メディア名 掲載欄 年月日
T細胞の中枢性自己寛容を維持する胸腺髄質上皮幹細胞の同定 科研費NEWS 日本学術振興会 文部科学省 最近の研究成果トピックス 生物系 2014年度 vol.4 2014
その他活動:その他
活動名 内容 期間
Nobel Prize Inspiration Initiative in Japan 「From HIV's discovery to global health challenges of the 21th Century」 フランソワーズ・バレシヌシ博士 My science career ~多様なステップで拓くサイエンスキャリア~ パネルディスカッション パネリスト 2016/11/09〜
NHKスペシャル「人体 ミクロの大冒険 第3回~あなたを守る!細胞が老いと戦う」 スタジオ解説 2014/04/06〜
外国人訪問者受入れ
訪問者名 所属機関名 国名 期間
Student Exchange -Nippon Discovery (SEND) プログラム (京都大学アジア研究教育ユニット提供) 北京大学学生のための「京都サマースクール」 北京大学 中国 2015/08/20〜2015/08/20