山本 敬三

最終更新日時: 2019/05/20 13:31:56

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
山本 敬三/ヤマモト ケイゾウ/Yamamoto, Keizou
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
法学研究科/法政理論専攻民事法講座/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
法学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田本町 京都大学大学院法学研究科 Faculty of Law Yoshida-honmachi Sakyo-ku Kyoto Japan
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本私法学会 Japan Association of Private Law
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(法学) 京都大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000008341
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
山本敬三 山本敬三 「民法の現代化と労働契約法」日本労働法学会誌115号56~73頁 「民法の現代化と労働契約法」日本労働法学会誌115号56~73頁 日本労働法学会誌 日本労働法学会誌 2010 日本語 公開
山本敬三(劉涛訳) 山本敬三(劉涛訳) 「基本権利的保護与私法的作用」交大法学(中華人民共和国上海交通大学紀要)1巻197~210頁 「基本権利的保護与私法的作用」交大法学(中華人民共和国上海交通大学紀要)1巻197~210頁 交大法学 交大法学 2010 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「基本法による権利の保障と不法行為法の再構成」季刊企業と法創造7巻3号70~89頁 「基本法による権利の保障と不法行為法の再構成」季刊企業と法創造7巻3号70~89頁 季刊企業と法創造 季刊企業と法創造 2010 日本語 公開
Keizo Yamamoto Keizo Yamamoto Vertragsrecht, in: Harald Baum/ Moritz B�lz (Hrsg.), Handbuch Japanisches Handels- und Wirtschaftsrecht, 2011, SS.461-520 Vertragsrecht, in: Harald Baum/ Moritz B�lz (Hrsg.), Handbuch Japanisches Handels- und Wirtschaftsrecht, 2011, SS.461-520 carl Heymanns carl Heymanns 2010 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「債権法改正の基本方針一法律行為・意思表示、約款・ 消費者契約、代理を中心として」 「債権法改正の基本方針一法律行為・意思表示、約款・ 消費者契約、代理を中心として」 札幌弁護士会において講演(平成22 年10 月9 日) 札幌弁護士会において講演(平成22 年10 月9 日) 2010 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「民法の現代化と労働契約法」 「民法の現代化と労働契約法」 日本労働法学会において講演(平成21 年10 月 18 日) 日本労働法学会において講演(平成21 年10 月 18 日) 2009/10/18 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「契約規制の法理と民法の現代化(1)(2)」民商法雑誌141巻1号1~44頁・2号1~46頁 「契約規制の法理と民法の現代化(1)(2)」民商法雑誌141巻1号1~44頁・2号1~46頁 民商法雑誌 民商法雑誌 2009 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「憲法・民法関係論の展開とその意義-民法学の視角から」新世代法政策学研究5号1~29頁 「憲法・民法関係論の展開とその意義-民法学の視角から」新世代法政策学研究5号1~29頁 新世代法政策学研究 新世代法政策学研究 2009 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「基本権の保護と契約規制の法理-現況と課題」早稲田大学比較法研究所『比較法と法律学-新世紀を展望して』(早稲田大学比較法研究所)96~138頁 「基本権の保護と契約規制の法理-現況と課題」早稲田大学比較法研究所『比較法と法律学-新世紀を展望して』(早稲田大学比較法研究所)96~138頁 早稲田大学比較法研究所 早稲田大学比較法研究所 2009 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「債権法改正の基本方針一一法律行為、約款・消費者契約、売買 を中心として」 「債権法改正の基本方針一一法律行為、約款・消費者契約、売買 を中心として」 大阪地方裁判所において講演(平成21 年5 月15 日) 大阪地方裁判所において講演(平成21 年5 月15 日) 2009 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「憲法・民法関係論の展開とその意義一一民法学の視角 から」 「憲法・民法関係論の展開とその意義一一民法学の視角 から」 北海道大学GCOE 研究会において講演(平成21 年6 月25 日) 北海道大学GCOE 研究会において講演(平成21 年6 月25 日) 2009 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「公序良俗論とその再構成」 「公序良俗論とその再構成」 加藤雅信= 加藤新太郎編著『現代民法学と実務(上)―気鋭の学者たちの研究 のフロンティアを歩く』( 判例タイムズ社)43 ~94 頁 加藤雅信= 加藤新太郎編著『現代民法学と実務(上)―気鋭の学者たちの研究 のフロンティアを歩く』( 判例タイムズ社)43 ~94 頁 2008 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「基本権の保護と不法行為法の役割」民法研究5号77~140頁 「基本権の保護と不法行為法の役割」民法研究5号77~140頁 民法研究 民法研究 2008 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「保証契約の適正化と契約規制の法理」新井誠=山本敬三編『ドイツ法の継受と現代日本法-ゲルハルド・リース教授退官記念論文集』397~451頁 「保証契約の適正化と契約規制の法理」新井誠=山本敬三編『ドイツ法の継受と現代日本法-ゲルハルド・リース教授退官記念論文集』397~451頁 日本評論社 日本評論社 2008 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 Die Aufgabe des Privatrechts im Verfassungssystem - Einfluss des deutschen Rechts und Neuansatz im japanischen Recht, Festschrift für Claus-Wilhelm Canaris zum 70. Geburtstag, C.H.Beck, SS.897-915 Die Aufgabe des Privatrechts im Verfassungssystem - Einfluss des deutschen Rechts und Neuansatz im japanischen Recht, Festschrift für Claus-Wilhelm Canaris zum 70. Geburtstag, C.H.Beck, SS.897-915 C.H.Beck C.H.Beck 2007 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「基本権の保護と契約規制の法理」先物取引被害研究29号7~24頁 「基本権の保護と契約規制の法理」先物取引被害研究29号7~24頁 先物取引被害研究 先物取引被害研究 2007 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「基本権の保護と不法行為法の役割一権利・秩序観の転換に向けて」 「基本権の保護と不法行為法の役割一権利・秩序観の転換に向けて」 神戸大学・早稲田大学COE 合同研究会「民事責任理論の課題と展望」において報告(平成19 年9 月23 日) 神戸大学・早稲田大学COE 合同研究会「民事責任理論の課題と展望」において報告(平成19 年9 月23 日) 2007 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「法学教育の変化と法学研究の危機」 「法学教育の変化と法学研究の危機」 ロースクール研究5 号30-38 頁 ロースクール研究5 号30-38 頁 2007 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「民法と他領域(1)憲法] 「民法と他領域(1)憲法] 内田貴= 大村敦志編『民法の争点』(有斐閣) 8-9 頁 内田貴= 大村敦志編『民法の争点』(有斐閣) 8-9 頁 2007 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「人格権」 「人格権」 内田貴= 大村敦志編『民法の争点』( 有斐閣) 44-47 頁 内田貴= 大村敦志編『民法の争点』( 有斐閣) 44-47 頁 2007 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「消費者契約法の将来像」 「消費者契約法の将来像」 先物取引被害研究29 号1 頁 先物取引被害研究29 号1 頁 2007 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「契約の拘束力と契約責任論の展開」ジュリスト1318号87~102頁 「契約の拘束力と契約責任論の展開」ジュリスト1318号87~102頁 ジュリスト ジュリスト 2006 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「借地借家法による賃料増減規制の意義と判断構造-『強行法規』の意味と契約規制としての特質」潮見佳男=山本敬三=森田宏樹編『特別法と民法法理』153~191頁 「借地借家法による賃料増減規制の意義と判断構造-『強行法規』の意味と契約規制としての特質」潮見佳男=山本敬三=森田宏樹編『特別法と民法法理』153~191頁 有斐閣 有斐閣 2006 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「契約의拘束力과契約責任論의展開」法學論叢(全南大學校法律行政硏究所)26輯 「契約의拘束力과契約責任論의展開」法學論叢(全南大學校法律行政硏究所)26輯 全南大學校法律行政硏究所 全南大學校法律行政硏究所 2006 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「座談会: 不法行為法の新時代を語る」 「座談会: 不法行為法の新時代を語る」 法律時報78 巻8 号4-27 頁[ 浦川道太郎= 窪田充見= 手嶋豊= 山本敬 三= 後藤巻則] 法律時報78 巻8 号4-27 頁[ 浦川道太郎= 窪田充見= 手嶋豊= 山本敬 三= 後藤巻則] 2006 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「特別座談会: 家族法の改正に向けて(下)」 「特別座談会: 家族法の改正に向けて(下)」 ジュリスト1325 号148-179 頁[ 内田貴= 大村敦志= 角紀代恵=== 窪田充見= 高田裕成= 道垣内弘人= 中田裕康= 水野紀子= 山本敬三= 吉田克己] ジュリスト1325 号148-179 頁[ 内田貴= 大村敦志= 角紀代恵=== 窪田充見= 高田裕成= 道垣内弘人= 中田裕康= 水野紀子= 山本敬三= 吉田克己] 2006 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 民法における公序良俗論の現況と課題 民法における公序良俗論の現況と課題 民商法雑誌, 133, 3, 385-421 民商法雑誌, 133, 3, 385-421 , 133, 3, 385-421 2005/12 日本語 公開
山野目 章夫;大橋 正春;笠井 正俊 山野目 章夫;大橋 正春;笠井 正俊 座談会 要件事実論の教育・研究における役割 (特集 要件事実論の新しい展望) 座談会 要件事実論の教育・研究における役割 (特集 要件事実論の新しい展望) ジュリスト, 1290, 6-37 ジュリスト, 1290, 6-37 , 1290, 6-37 2005/06/01 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「職務発明の対価規制と契約法理の展開」田村善之=山本敬三編『職務発明』109~145頁 「職務発明の対価規制と契約法理の展開」田村善之=山本敬三編『職務発明』109~145頁 有斐閣 有斐閣 2005 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「判例解説・最判昭和61 年6 月11 日:人格権―北方ジャーナル事件」 「判例解説・最判昭和61 年6 月11 日:人格権―北方ジャーナル事件」 星野英一=平井宜雄=能見善久編『民法判例百選I [第5 版新法対応補正版]』(有斐閣) 16-17 頁 星野英一=平井宜雄=能見善久編『民法判例百選I [第5 版新法対応補正版]』(有斐閣) 16-17 頁 2005 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「判例解説・最判昭和44 年12 月18 日: 民法761 条と表見代理」 「判例解説・最判昭和44 年12 月18 日: 民法761 条と表見代理」 野英一= 平井宜雄= 能見善久編『民法判例百選I [第5 版新法対応補正版]』(有斐閣) 70-71 頁 野英一= 平井宜雄= 能見善久編『民法判例百選I [第5 版新法対応補正版]』(有斐閣) 70-71 頁 2005 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「鼎談:『公序良俗論の再構成』をめぐって」 「鼎談:『公序良俗論の再構成』をめぐって」 判例タイムズ1177 号4-24 頁山本敬三恍加藤雅信= 加藤新太郎 判例タイムズ1177 号4-24 頁山本敬三恍加藤雅信= 加藤新太郎 2005 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「判例解説・最判昭和62 年4 月24 日: 意見広告と反論文の掲載請求―サンケイ新聞事件」 「判例解説・最判昭和62 年4 月24 日: 意見広告と反論文の掲載請求―サンケイ新聞事件」 堀部政男= 長谷部恭男編『メディア判例百選』( 有斐閣) 146-147 頁 堀部政男= 長谷部恭男編『メディア判例百選』( 有斐閣) 146-147 頁 2005 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「特別座談会: 債権法の改正に向けて(下)」 「特別座談会: 債権法の改正に向けて(下)」 ジュリスト1038 号134-168 頁[ 内田貴= 大村敦志= 角紀代恵= 鎌田薫= 窪田充見= 潮見佳男= 道垣内弘人= 中田裕康= 山本敬三= 石川博康( コメント)] ジュリスト1038 号134-168 頁[ 内田貴= 大村敦志= 角紀代恵= 鎌田薫= 窪田充見= 潮見佳男= 道垣内弘人= 中田裕康= 山本敬三= 石川博康( コメント)] 2005 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 憲法システムにおける私法の役割 (小特集 シンポジウム・憲法と民法) 憲法システムにおける私法の役割 (小特集 シンポジウム・憲法と民法) 法律時報, 76, 2, 59-70 法律時報, 76, 2, 59-70 , 76, 2, 59-70 2004/02 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「憲法システムにおける私法の役割」法律時報76巻2号59~70頁 「憲法システムにおける私法の役割」法律時報76巻2号59~70頁 法律時報 法律時報 2004 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「不法行為法学の再検討と新たな展望-権利論の視点から」法学論叢154巻4=5=6号292~350頁 「不法行為法学の再検討と新たな展望-権利論の視点から」法学論叢154巻4=5=6号292~350頁 京都大学法学会 京都大学法学会 2004 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「契約関係における基本権の侵害と民事救済の可能性」田中成明編『現代法の展望-自己決定の諸相』3~55頁 「契約関係における基本権の侵害と民事救済の可能性」田中成明編『現代法の展望-自己決定の諸相』3~55頁 有斐閣 有斐閣 2004 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 The Role of Private Law in a Constitutional System, Kyoto Journal of Law and Politics vol.1 pp.45ー63 The Role of Private Law in a Constitutional System, Kyoto Journal of Law and Politics vol.1 pp.45ー63 2004 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「判例解説・最判平成15 年4 月18 日: 公序の変化と法律行為の効力」 「判例解説・最判平成15 年4 月18 日: 公序の変化と法律行為の効力」 判例セレクト2003 ・ 13 頁 判例セレクト2003 ・ 13 頁 2004 日本語 公開
山本 敬三;道垣内 弘人;池田 真朗 山本 敬三;道垣内 弘人;池田 真朗 早慶合同ゼミナール フランチャイズ契約の締結と不当勧誘 早慶合同ゼミナール フランチャイズ契約の締結と不当勧誘 月刊法学教室, 108-111 月刊法学教室, 108-111 , 108-111 2003/04 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 山本 敬三 「日本契約法学的発展」 「日本契約法学的発展」 「日本契約法学的発展」 [李凌燕訳] 中日民商法研究第1 巻( 法律出版社) 351-354 頁 [李凌燕訳] 中日民商法研究第1 巻( 法律出版社) 351-354 頁 [李凌燕訳] 中日民商法研究第1 巻( 法律出版社) 351-354 頁 2003 その他外国語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「受託者の自己執行義務と責任の範囲一復代理制度と履行補助者責任論の再検討を手がかりとして」 「受託者の自己執行義務と責任の範囲一復代理制度と履行補助者責任論の再検討を手がかりとして」 道垣内 弘人= 大村敦志= 滝沢昌彦編『信託取引と民法法理』( 有斐閣) 97-142 頁 道垣内 弘人= 大村敦志= 滝沢昌彦編『信託取引と民法法理』( 有斐閣) 97-142 頁 2003 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「消費者契約法の法典化と民法の現代化」 「消費者契約法の法典化と民法の現代化」 平成15 年度 消費者法ニュース56 号133 頁 平成15 年度 消費者法ニュース56 号133 頁 2003 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 山本 敬三 「民法中的動関系統論一有美法律評価及方法的緒論性考察 「民法中的動関系統論一有美法律評価及方法的緒論性考察 「民法中的動関系統論一有美法律評価及方法的緒論性考察 [ 解旦訳] 民商法論座23 巻( 金析文化出版) 172-266 頁 [ 解旦訳] 民商法論座23 巻( 金析文化出版) 172-266 頁 [ 解旦訳] 民商法論座23 巻( 金析文化出版) 172-266 頁 2002 その他外国語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「民法第1 条ノ2 」 「民法第1 条ノ2 」 谷口知平= 石田喜久夫編『新版注釈民法(1 )[ 改訂版]』( 有斐閣) 225-246 頁 谷口知平= 石田喜久夫編『新版注釈民法(1 )[ 改訂版]』( 有斐閣) 225-246 頁 2002 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「判例批評・東京高判平成14 年1 月23 日: ゴルフクラブへの外国人の入会を制限する旨の理事会決議は民法90 条に違反しないから同決議に基づいて在日韓国人のゴルフクラブへの入会を拒否したことが違法ではないとした裁判例」 「判例批評・東京高判平成14 年1 月23 日: ゴルフクラブへの外国人の入会を制限する旨の理事会決議は民法90 条に違反しないから同決議に基づいて在日韓国人のゴルフクラブへの入会を拒否したことが違法ではないとした裁判例」 平成14 年度 判例評論525 号5-16 頁 平成14 年度 判例評論525 号5-16 頁 2002 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「書評・内田貴『契約の時代一日本社会と契約法』」 「書評・内田貴『契約の時代一日本社会と契約法』」 平成14 年度 法律時報74 巻11 号90-96 頁 平成14 年度 法律時報74 巻11 号90-96 頁 2002 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
山本敬三 山本敬三 「基本法による権利の保障と不法行為法の再構成」 「基本法による権利の保障と不法行為法の再構成」 早稲田大学GCOE シンポジウムにおいて基調講演(平成22 年9 月5 日) 早稲田大学GCOE シンポジウムにおいて基調講演(平成22 年9 月5 日) 2010 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「債権法改正の基本方針ー法律行為、約款・消費者契約、代理を中心として」 「債権法改正の基本方針ー法律行為、約款・消費者契約、代理を中心として」 日栄・商エファンド対策全国弁護団第48 回研究会において講演(平成21 年10 月24 日) 日栄・商エファンド対策全国弁護団第48 回研究会において講演(平成21 年10 月24 日) 2009/10/24 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「憲法・民法関係論の展開とその意義-民法学の視角から(1)(2)」法学セミナー646号17-22頁、647号44~48頁 「憲法・民法関係論の展開とその意義-民法学の視角から(1)(2)」法学セミナー646号17-22頁、647号44~48頁 法学セミナー 法学セミナー 2008 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「法科大学院における『理論』と『実務』を架橋する教育の可能性―民法教育を素材として」 「法科大学院における『理論』と『実務』を架橋する教育の可能性―民法教育を素材として」 司法研修所法律実務教育研究会 司法研修所法律実務教育研究会 2007 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「基本権の保護と契約規制の法理」 「基本権の保護と契約規制の法理」 京都大学大学院法学研究科・学術創成セミナー 京都大学大学院法学研究科・学術創成セミナー 2007 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「消費者契約法の現況と課題」 「消費者契約法の現況と課題」 司法研修所特別研究会 司法研修所特別研究会 2007 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「民法における公序論の現在」 「民法における公序論の現在」 京都大学大学院法学研究科21 世紀COE シンポジウム「21 世紀の新しい法秩序」 京都大学大学院法学研究科21 世紀COE シンポジウム「21 世紀の新しい法秩序」 2005 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「基本権の保護と不法行為法の役割」 「基本権の保護と不法行為法の役割」 早稲田大学21 世紀COE「企業社会の変容と民事責任システムの新たな構築」研究会において報告 早稲田大学21 世紀COE「企業社会の変容と民事責任システムの新たな構築」研究会において報告 2005 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「公序良俗論の現況と課題」 「公序良俗論の現況と課題」 京都産業大学法学会において講演 京都産業大学法学会において講演 2005 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「契約規制と職務発明の規制」 「契約規制と職務発明の規制」 北海道大学大学院法学研究科21 世紀COE知的財産法研究会において報告、平成16年3月19 日 北海道大学大学院法学研究科21 世紀COE知的財産法研究会において報告、平成16年3月19 日 2004 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 「基本権の保護と私法の役割」 「基本権の保護と私法の役割」 日本公法学会において報告、平成14 年10 月13 日 日本公法学会において報告、平成14 年10 月13 日 2002 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 「債権法改正の基本方針ー第二準備会から」 「債権法改正の基本方針ー第二準備会から」 民法(債権法改正)検討委員会シンポジウムにおいて講演(平成21 年4 月29 日) 民法(債権法改正)検討委員会シンポジウムにおいて講演(平成21 年4 月29 日) 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
山本敬三・新井誠と共編 山本敬三・新井誠と共編 『ドイツ法の継受と現代日本法-ゲルハルド・リース教授退官記念論文集』 『ドイツ法の継受と現代日本法-ゲルハルド・リース教授退官記念論文集』 2008 日本語 公開
山本敬三・松岡久和・潮見佳男と共著 山本敬三・松岡久和・潮見佳男と共著 『民法総合事例演習〔第2版〕』 『民法総合事例演習〔第2版〕』 有斐閣 有斐閣 2008 日本語 公開
山本敬三・潮見佳男・森田宏樹と共編 山本敬三・潮見佳男・森田宏樹と共編 『特別法と民法法理』 『特別法と民法法理』 有斐閣 有斐閣 2006 日本語 公開
山本敬三・松岡久和・潮見佳男と共著 山本敬三・松岡久和・潮見佳男と共著 『民法総合事例演習』 『民法総合事例演習』 有斐閣 有斐閣 2006 日本語 公開
山本敬三・田村善之と共編 山本敬三・田村善之と共編 『職務発明』 『職務発明』 有斐閣 有斐閣 2005 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 『民法講義Ⅳ-1契約』 『民法講義Ⅳ-1契約』 有斐閣 有斐閣 2005 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 『民法講義Ⅰ総則[第2版]』 『民法講義Ⅰ総則[第2版]』 有斐閣 有斐閣 2005 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 『民法講義Ⅰ総則』(有斐閣、平成13年)の中国語訳 『民法講義Ⅰ総則』(有斐閣、平成13年)の中国語訳 有斐閣 有斐閣 2004 日本語 公開
山本敬三 山本敬三 『民法講義Ⅰ総則』(北京大学出版社)[解旦訳] 『民法講義Ⅰ総則』(北京大学出版社)[解旦訳] 北京大学出版社 北京大学出版社 2004 日本語 公開
山本 敬三 山本 敬三 山本 敬三 『民法講義I 総則』 『民法講義I 総則』 『民法講義I 総則』 [ 解旦訳]『民法講義I 総則』( 有斐閣、平成13 年) の中国語訳、北京大学出版社 [ 解旦訳]『民法講義I 総則』( 有斐閣、平成13 年) の中国語訳、北京大学出版社 [ 解旦訳]『民法講義I 総則』( 有斐閣、平成13 年) の中国語訳、北京大学出版社 2004 英語 単訳 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
[要修正] 私法の憲法化現象と私法制度の再構成に関する比較法的・理論的研究 2005〜2005
[要修正] 私法の憲法化現象と私法制度の再構成に関する比較法的・理論的研究 2006〜2006
基盤研究(C) 権利観の転換と人格権法の再構成に関する比較法的・理論的研究 2008〜2010
基盤研究(B) 民事財産管理法の再編成 2008〜2008
基盤研究(B) 民事財産管理法の再編成 2009〜2009
基盤研究(C) 代表 私法関係における差別禁止法理の検討 2011〜2013
基盤研究(B) 代表 現代社会における人格権法の再構成と立法論的研究 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(B) 代表 現代社会における人格権法の再構成と立法論的研究 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(B) 代表 現代社会における人格権法の再構成と立法論的研究 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(B) 代表 現代社会における人格権法の再構成と立法論的研究 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
基盤研究(B) 代表 法律行為解釈の構造と方法に関する現代的課題とその検討 2019/04/01〜2020/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
京都大学大学院法学研究科21 世紀COE プログラム 「21 世紀型法秩序形成プログラム」 2004〜2004
京都大学大学院医学研究科・平成16年・大学における知的財産権研究プロジェクト 「探索臨床研究におけ る知的財産権の保護と利用に関する制度整備のための調査研究」 2004〜2004
京都大学大学院法学研究科21 世紀COE プログラム 21 世紀型法秩序形成プログラム 2006〜2006
京都大学大学院法学研究科学術創成研究費(研究代表者:川檳昇) ポスト構造改革における市場と社会の秩序形成一自由と共同性 の法システム 2007〜2007
京都大学大学院法学研究科学術創成研究費 「ポスト構造改革における市場と社会の秩序形成―自由と共同 性の法システム」 2007〜2007
国際高等研究所研究プロジェクト(研究代表者:亀本洋) スンマとシステム―知のあり方 2008〜2008
京都大学大学院法学研究科学術創成研究費(研究代表者:川濱昇) ポスト構造改革における市場と社会の秩序形成一自由と共同性 の法システム 2008〜2008
京都大学大学院法学研究科学術創成研究費(研究代表者:川濱昇) ポスト構造改革における市場と社会の秩序形成一自由と共同性の法システム 2009〜2009
京都大学大学院法学研究科学術創成研究費(研究代表者:川檳昇) ポスト構造改革における市場と社会の秩序形成一自由と共同性 の法システム 2010〜2010
二国間交流事業共同研究・セミナー 山本 敬三 法原則としての私的自治及び自己責任に関する日独比較法 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
二国間交流事業共同研究・セミナー 山本 敬三 法原則としての私的自治及び自己責任に関する日独比較法 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
民法総合1-③ 前期 法学研究科 2011/04〜2012/03
民法第四部(債権各論) 後期 法学部 2011/04〜2012/03
演習(民法) 前期 法学部 2011/04〜2012/03
演習(民法) 後期 法学部 2011/04〜2012/03
民法3A Civil Law IIIA 前期 法学研究科 2012/04〜2013/03
民法3B Civil Law IIIB 後期 法学研究科 2012/04〜2013/03
民法理論演習 Seminar on Civil Law Theory 前期 法学研究科 2012/04〜2013/03
民法研究3 Civil Law III 通年 法学研究科 2012/04〜2013/03
民法総合1 Civil Law (Advanced) I 前期 法学研究科 2012/04〜2013/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 前期 法学部 2012/04〜2013/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 後期 法学部 2012/04〜2013/03
民法第四部(債権各論) Civil Law IV 後期 法学部 2013/04〜2014/03
特別講義「金融法と銀行実務」 Special Lecture - Financial Law and Banking Business 前期 法学部 2013/04〜2014/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 前期 法学部 2013/04〜2014/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 後期 法学部 2013/04〜2014/03
特殊講義−金融法と銀行実務 Special Lecture on Financial Law and Banking Business 前期 経済学部 2013/04〜2014/03
民法3A Civil Law IIIA 前期 法学研究科 2013/04〜2014/03
民法3B Civil Law IIIB 後期 法学研究科 2013/04〜2014/03
民法研究3A Civil Law IIIA 通年 法学研究科 2013/04〜2014/03
民法研究3B Civil Law IIIB 通年 法学研究科 2013/04〜2014/03
財産法の基礎1 Civil Law (Basic) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2013/04〜2014/03
民法総合1 Civil Law (Advanced) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2013/04〜2014/03
民法理論演習 Seminar on Civil Law Theory 前期 法学研究科(法科大学院) 2013/04〜2014/03
民法第四部(債権各論) Civil Law IV 後期 法学部 2014/04〜2015/03
特別講義「金融法と銀行実務」 Special Lecture - Financial Law and Banking Business 後期 法学部 2014/04〜2015/03
特殊講義-金融法と銀行実務 Special Lecture on Financial Law and Banking Business 後期 経済学部 2014/04〜2015/03
民法3A Civil Law IIIA 前期 法学研究科 2014/04〜2015/03
民法3B Civil Law IIIB 後期 法学研究科 2014/04〜2015/03
民法研究3A Civil Law IIIA 前期 法学研究科 2014/04〜2015/03
民法研究3B Civil Law IIIB 後期 法学研究科 2014/04〜2015/03
ドイツ法文献読解1 Research on Foreign Literature [German Law1] 前期 法学研究科 2014/04〜2015/03
財産法の基礎1 Civil Law (Basic) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2014/04〜2015/03
民法総合1 Civil Law (Advanced) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2014/04〜2015/03
民法理論演習 Seminar on Civil Law Theory 前期 法学研究科(法科大学院) 2014/04〜2015/03
〔民法理論演習 リサーチ・ペーパー〕 Research Paper - Seminar on Civil Law Theory 後期 法学研究科(法科大学院) 2014/04〜2015/03
民法3A Civil Law IIIA 前期 法学研究科 2015/04〜2016/03
民法3B Civil Law IIIB 後期 法学研究科 2015/04〜2016/03
〔民法理論演習 リサーチ・ペーパー〕 Research Paper - Seminar on Civil Law Theory 後期 法学研究科(法科大学院) 2015/04〜2016/03
民法理論演習 Seminar on Civil Law Theory 前期 法学研究科(法科大学院) 2015/04〜2016/03
民法研究3A Civil Law IIIA 前期 法学研究科 2015/04〜2016/03
民法研究3B Civil Law IIIB 後期 法学研究科 2015/04〜2016/03
民法総合1 Civil Law (Advanced) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2015/04〜2016/03
ドイツ法文献読解 Research on Foreign Literature [German Law] 前期後半 法学研究科 2015/04〜2016/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 前期 法学部 2015/04〜2016/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 後期 法学部 2015/04〜2016/03
特別講義「金融法と銀行実務」 Special Lecture - Financial Law and Banking Business 後期 法学部 2015/04〜2016/03
特殊講義-金融法と銀行実務 Special Lecture on Financial Law and Banking Business 後期 経済学部 2015/04〜2016/03
財産法の基礎1 Civil Law (Basic) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2015/04〜2016/03
民事法文書作成 Civil Legal Writing 通年 法学研究科(法科大学院) 2016/04〜2017/03
民法4A Civil Law IV A 前期 法学研究科 2016/04〜2017/03
民法4B Civil Law IV B 後期 法学研究科 2016/04〜2017/03
〔民法理論演習 リサーチ・ペーパー〕 Research Paper - Seminar on Civil Law Theory 後期 法学研究科(法科大学院) 2016/04〜2017/03
民法理論演習 Seminar on Civil Law Theory 前期 法学研究科(法科大学院) 2016/04〜2017/03
民法研究4A Civil Law IVA 前期 法学研究科 2016/04〜2017/03
民法研究4B Civil Law IVB 後期 法学研究科 2016/04〜2017/03
民法総合1 Civil Law (Advanced) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2016/04〜2017/03
ビジネス法務調査とプレゼンテーション Legal Research and Presentation 後期 法学研究科(法科大学院) 2016/04〜2017/03
法律基礎科目演習A Legal Writing (Basic) A 通年 法学研究科(法科大学院) 2016/04〜2017/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 前期 法学部 2016/04〜2017/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 後期 法学部 2016/04〜2017/03
特別講義「金融法と銀行実務」 Special Lecture - Financial Law and Banking Business 後期 法学部 2016/04〜2017/03
特殊講義-金融法と銀行実務 Special Lecture on Financial Law and Banking Business 後期 経済学部 2016/04〜2017/03
財産法の基礎1 Civil Law (Basic) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2016/04〜2017/03
民事法文書作成 Civil Legal Writing 通年 法学研究科(法科大学院) 2017/04〜2018/03
民法3A Civil Law IIIA 前期 法学研究科 2017/04〜2018/03
民法3B Civil Law IIIB 後期 法学研究科 2017/04〜2018/03
〔民法理論演習 リサーチ・ペーパー〕 Research Paper - Seminar on Civil Law Theory 後期 法学研究科(法科大学院) 2017/04〜2018/03
民法理論演習 Seminar on Civil Law Theory 前期 法学研究科(法科大学院) 2017/04〜2018/03
民法研究3A Civil Law IIIA 前期 法学研究科 2017/04〜2018/03
民法研究3B Civil Law IIIB 後期 法学研究科 2017/04〜2018/03
民法総合1 Civil Law (Advanced) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2017/04〜2018/03
ビジネス法務調査とプレゼンテーション Legal Research and Presentation 後期 法学研究科(法科大学院) 2017/04〜2018/03
法律基礎科目演習B Legal Writing (Basic) B 通年 法学研究科(法科大学院) 2017/04〜2018/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 前期 法学部 2017/04〜2018/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 後期 法学部 2017/04〜2018/03
特別講義「金融法と銀行実務」 Special Lecture - Financial Law and Banking Business 後期 法学部 2017/04〜2018/03
特殊講義-金融法と銀行実務 Special Lecture on Financial Law and Banking Business 後期 経済学部 2017/04〜2018/03
財産法の基礎1 Civil Law (Basic) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2017/04〜2018/03
先端民法1 Advanced Civil Law I 前期 法学研究科 2018/04〜2019/03
民法2B Civil Law IIB 後期 法学研究科 2018/04〜2019/03
民法演習2B Civil Law IIB -Seminar 後期 法学研究科 2018/04〜2019/03
民法研究2B Civil Law IIB 後期 法学研究科 2018/04〜2019/03
民法研究演習2B Civil Law IIB -Seminar 後期 法学研究科 2018/04〜2019/03
民法第二部 Civil Law, Part 2 後期 経済学部 2018/04〜2019/03
民法第二部(物権) Civil Law II 後期 法学部 2018/04〜2019/03
民法総合1 Civil Law (Advanced) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2018/04〜2019/03
ビジネス法務調査とプレゼンテーション Legal Research and Presentation 後期 法学研究科(法科大学院) 2018/04〜2019/03
ドイツ法文献読解 Research on Foreign Literature [German Law] 前期後半 法学研究科 2018/04〜2019/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 前期 法学部 2018/04〜2019/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 後期 法学部 2018/04〜2019/03
特別講義「現代社会と弁護士」 Special Lecture - Modern Society and Lawyers 後期 法学部 2018/04〜2019/03
私法秩序論 Private Law System 前期 公共政策教育部 2018/04〜2019/03
民法2A Civil Law IIA 前期 法学研究科 2019/04〜2020/03
〔民法2A リサーチ・ペーパー〕 Research Paper - Civil Law IIA 前期 法学研究科 2019/04〜2020/03
民法2B Civil Law IIB 後期 法学研究科 2019/04〜2020/03
〔民法2B リサーチ・ペーパー〕 Research Paper - Civil Law IIB 後期 法学研究科 2019/04〜2020/03
民法研究2A Civil Law IIA 前期 法学研究科 2019/04〜2020/03
民法研究2B Civil Law IIB 後期 法学研究科 2019/04〜2020/03
民法第二部 Civil Law, Part 2 後期 経済学部 2019/04〜2020/03
民法第二部(物権) Civil Law II 後期 法学部 2019/04〜2020/03
民法総合1 Civil Law (Advanced) I 前期 法学研究科(法科大学院) 2019/04〜2020/03
ビジネス法務調査とプレゼンテーション Legal Research and Presentation 後期 法学研究科(法科大学院) 2019/04〜2020/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 前期 法学部 2019/04〜2020/03
演習(民法) Seminar - Civil Law 後期 法学部 2019/04〜2020/03
特別講義「現代社会と弁護士」 Special Lecture - Modern Society and Lawyers 後期 法学部 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
京都大学教務事務電算管理運営委員会 委員 2008/04/01〜2010/03/31
教職教育委員会/教職科目連絡小委員会 委員 2011/04/01〜2012/03/31
京都大学教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員 2012/04/01〜2013/03/31
教育研究評議会 評議員 2015/10/01〜2018/03/31
法政実務交流センター長 2017/04/01〜2019/03/31
法学部研究科 研究科長 2019/04/01〜2021/03/31
法学部 学部長 2019/04/01〜2021/03/31
企画委員会 委員 2019/04/01〜2020/09/30
京都大学情報環境整備委員会 委員 2019/04/01〜2021/03/31
全学情報セキュリティ委員会常置委員会 委員 2019/04/01〜2020/03/31
全学情報セキュリティ委員会 委員 2019/04/01〜2021/03/31
国際高等教育院 教養・共通教育協議会 協議員 2019/04/01〜2021/03/31
国際高等教育院 大学院共通・横断教育基盤協議会 協議員 2019/04/01〜2021/03/31
大学院横断教育プログラム推進センター運営協議会 協議員 2019/04/01〜2021/03/31
入学試験委員会 委員 2019/04/01〜2021/03/31
研究公正委員会 委員 2019/04/01〜2021/03/31
京都大学利益相反マネジメント委員会 委員 2019/04/01〜2020/03/31
産官学連携本部運営協議会 委員 2019/04/01〜2021/03/31
施設整備委員会 委員 2019/04/01〜2020/09/30
環境安全保健委員会 委員 2019/04/01〜2021/03/31
教育研究評議会 評議員 2019/04/01〜2021/03/31
部局長会議 2019/04/01〜2021/03/31
研究科長部会 2019/04/01〜2021/03/31
総長選考会議 2019/04/01〜2021/03/31
人事制度検討会 委員 2019/04/01〜2021/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示