山口 弘誠

最終更新日時: 2019/06/27 13:29:18

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
山口 弘誠/ヤマグチ コウセイ/Yamaguchi, Kosei
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
防災研究所/気象・水象災害研究部門/准教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
工学研究科 社会基盤工学専攻 防災工学講座 准教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 611-0011 京都府宇治市五ヶ庄 京都大学防災研究所 気象・水象災害研究部門 水文気象災害研究分野 Research Section of Hydrometeorological disasters, Disaster Prevention Research Institute, Kyoto University Gokasho, Uji, Kyoto, 611-0011, Japan
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
土木学会 JAPAN SOCIETY OF CIVIL ENGINEERS
日本気象学会 Meteorological Society of Japan
水文・水資源学会 Japan Society of Hydrology and Water Resources
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
American Geophysical Union アメリカ地球物理連合
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(工学) 京都大学
博士(工学) 京都大学
個人ホームページ
URL
http://hmd.dpri.kyoto-u.ac.jp/kosei
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000008789
研究テーマ
(日本語)
豪雨災害に対する水文気象学的戦略の構築
(英語)
Establishment of Hydrometeorologic Strategy for Heavy Rainfall Disaster
研究概要
(日本語)
(1)豪雨の発生・発達機構の解明と降水予測に関する基礎研究開発、(2)レーダーを中心とするリモートセンシング技術を用いた水文気象防災情報の高度化、(3)総合的水管理のためのアンサンブル降水予測情報の翻訳、の3つの軸をベースに、豪雨災害に対する水文気象学的戦略の構築を進めている。
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
水文気象学 Hydrometeorology
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
若月泰孝, 因幡直希, 山口弘誠, 中北英一 若月泰孝, 因幡直希, 山口弘誠, 中北英一 Xバンドマルチパラメータレーダを用いた雨滴粒径分布と降水量の推定 Xバンドマルチパラメータレーダを用いた雨滴粒径分布と降水量の推定 土木学会論文集B1(水工学), 75, 247-252 土木学会論文集B1(水工学), 75, 247-252 , 75, 247-252 2018/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
山口弘誠, 堀池洋祐, 中北英一 山口弘誠, 堀池洋祐, 中北英一 平成29年7月九州北部豪雨における線状降水帯の予測可能性と発達機構の解析 平成29年7月九州北部豪雨における線状降水帯の予測可能性と発達機構の解析 土木学会論文集B1(水工学), 75, 277-282 土木学会論文集B1(水工学), 75, 277-282 , 75, 277-282 2018/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
山口弘誠,上嶋一樹,堀池洋祐,中北英一 山口弘誠,上嶋一樹,堀池洋祐,中北英一 雲情報観測を想定したデータ同化によるゲリラ豪雨予測 雲情報観測を想定したデータ同化によるゲリラ豪雨予測 土木学会論文集B1(水工学) 土木学会論文集B1(水工学) 2018/02 公開
Wendi Harjupa,E. Nakakita,Y. Sumida,K. Yamaguchi Wendi Harjupa,E. Nakakita,Y. Sumida,K. Yamaguchi Wendi Harjupa,E. Nakakita,Y. Sumida,K. Yamaguchi Fundamental investigation of generation of Guerilla-heavy rainfall using HIMAWARI-8 and XRAIN information in Kinki region Fundamental investigation of generation of Guerilla-heavy rainfall using HIMAWARI-8 and XRAIN information in Kinki region Fundamental investigation of generation of Guerilla-heavy rainfall using HIMAWARI-8 and XRAIN information in Kinki region Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering) Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering) Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering) 2018/02 公開
小川まり子,大石哲,鈴木賢士,中川勝広,山口弘誠,中北英一 小川まり子,大石哲,鈴木賢士,中川勝広,山口弘誠,中北英一 ビデオゾンデで測定された上空の雨滴に対する捕捉効率に関する研究 ビデオゾンデで測定された上空の雨滴に対する捕捉効率に関する研究 土木学会論文集B1(水工学) 土木学会論文集B1(水工学) 2018/02 公開
中北英一,新保友啓,佐藤悠人,山口弘誠,大東忠保 中北英一,新保友啓,佐藤悠人,山口弘誠,大東忠保 Kaバンドレーダーを利用した積乱雲生成段階に関する研究 Kaバンドレーダーを利用した積乱雲生成段階に関する研究 土木学会論文集B1(水工学), 74 土木学会論文集B1(水工学), 74 , 74 2018/02 公開
Yu, Wansik,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Yu, Wansik,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Yu, Wansik,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Assessment of ensemble flood forecasting with numerical weather prediction by considering spatial shift of rainfall fields Assessment of ensemble flood forecasting with numerical weather prediction by considering spatial shift of rainfall fields Assessment of ensemble flood forecasting with numerical weather prediction by considering spatial shift of rainfall fields Water Resources and Hydrologic Engineering, KSCE Journal of Civil Engineering Water Resources and Hydrologic Engineering, KSCE Journal of Civil Engineering Water Resources and Hydrologic Engineering, KSCE Journal of Civil Engineering 2018 公開
東俊孝,金原知穂,山口弘誠,中北英一 東俊孝,金原知穂,山口弘誠,中北英一 Xバンド偏波レーダ網を用いた大粒子の上空探知に関する研究 Xバンド偏波レーダ網を用いた大粒子の上空探知に関する研究 土木学会論文集B1(水工学), 3, 73, 45-53 土木学会論文集B1(水工学), 3, 73, 45-53 , 3, 73, 45-53 2017/09 公開
山口弘誠,古田康平,中北英一 山口弘誠,古田康平,中北英一 XRAIN を用いたアンサンブル同化による線状降水帯の維持と発生の予測 XRAIN を用いたアンサンブル同化による線状降水帯の維持と発生の予測 土木学会論文集B1(水工学), 73, 211-216 土木学会論文集B1(水工学), 73, 211-216 , 73, 211-216 2017/02 公開
Nakakita, E.,H. Sato,R. Nishiwaki,H. Yamabe,K. Yamaguchi Nakakita, E.,H. Sato,R. Nishiwaki,H. Yamabe,K. Yamaguchi Nakakita, E.,H. Sato,R. Nishiwaki,H. Yamabe,K. Yamaguchi Early detection of baby-rain-cell aloft in a severe storm and risk projection for urban flash flood Early detection of baby-rain-cell aloft in a severe storm and risk projection for urban flash flood Early detection of baby-rain-cell aloft in a severe storm and risk projection for urban flash flood Advances in Meteorology, 2017, 15 Advances in Meteorology, 2017, 15 Advances in Meteorology, 2017, 15 2017/01 公開
Yu, W.,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Yu, W.,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Yu, W.,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Improving the accuracy of flood forecasting with transpositions of ensemble NWP rainfall fields considering orographic effects Improving the accuracy of flood forecasting with transpositions of ensemble NWP rainfall fields considering orographic effects Improving the accuracy of flood forecasting with transpositions of ensemble NWP rainfall fields considering orographic effects Journal of Hydrology, 539, 345-357 Journal of Hydrology, 539, 345-357 Journal of Hydrology, 539, 345-357 2016/05 公開
中北英一,佐藤悠人,山口弘誠 中北英一,佐藤悠人,山口弘誠 ゲリラ豪雨のタマゴ生成時における渦管構造の基礎的解析 ゲリラ豪雨のタマゴ生成時における渦管構造の基礎的解析 土木学会論文集B1(水工学), 72, I_199-I_204 土木学会論文集B1(水工学), 72, I_199-I_204 , 72, I_199-I_204 2016/02 公開
山口弘誠,高見和弥,井上実,中北英一 山口弘誠,高見和弥,井上実,中北英一 豪雨の「種」を捉えるための都市効果を考慮するLES気象モデルの開発 豪雨の「種」を捉えるための都市効果を考慮するLES気象モデルの開発 土木学会論文集B1(水工学), 72, I_205-I_210 土木学会論文集B1(水工学), 72, I_205-I_210 , 72, I_205-I_210 2016 公開
Suzuki, K.,N. Munechika,K. Nakagawa,K. Yamaguchi,E. Nakakita Suzuki, K.,N. Munechika,K. Nakagawa,K. Yamaguchi,E. Nakakita Suzuki, K.,N. Munechika,K. Nakagawa,K. Yamaguchi,E. Nakakita Simultaneous measurements of a stratiform cloud by multipoint videosonde launchings Simultaneous measurements of a stratiform cloud by multipoint videosonde launchings Simultaneous measurements of a stratiform cloud by multipoint videosonde launchings Scientific Online Letters on the Atmosphere (SOLA), 12, 12-16 Scientific Online Letters on the Atmosphere (SOLA), 12, 12-16 Scientific Online Letters on the Atmosphere (SOLA), 12, 12-16 2016 公開
Yu, W.,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Yu, W.,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Yu, W.,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Impact assessment of uncertainty propagation of ensemble NWP rainfall to flood forecasting with catchment scale Impact assessment of uncertainty propagation of ensemble NWP rainfall to flood forecasting with catchment scale Impact assessment of uncertainty propagation of ensemble NWP rainfall to flood forecasting with catchment scale Advances in Meteorology, 2016, 17 pp. Advances in Meteorology, 2016, 17 pp. Advances in Meteorology, 2016, 17 pp. 2016 公開
Yu, W.,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Yu, W.,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Yu, W.,E. Nakakita,S. Kim,K. Yamaguchi Improvement of rainfall and flood forecasts by blending ensemble NWP rainfall with radar prediction considering orographic rainfall Improvement of rainfall and flood forecasts by blending ensemble NWP rainfall with radar prediction considering orographic rainfall Improvement of rainfall and flood forecasts by blending ensemble NWP rainfall with radar prediction considering orographic rainfall Journal of Hydrology, 531, 494-507 Journal of Hydrology, 531, 494-507 Journal of Hydrology, 531, 494-507 2015 公開
Ogawa, M.,S. Oishi,K. Yamaguchi,E. Nakakita Ogawa, M.,S. Oishi,K. Yamaguchi,E. Nakakita Ogawa, M.,S. Oishi,K. Yamaguchi,E. Nakakita Quantitative parametric approach to estimating snowflake size distributions using an optical sensing disdrometer Quantitative parametric approach to estimating snowflake size distributions using an optical sensing disdrometer Quantitative parametric approach to estimating snowflake size distributions using an optical sensing disdrometer Scientific Online Letters on the Atmosphere (SOLA), 11, 134-137 Scientific Online Letters on the Atmosphere (SOLA), 11, 134-137 Scientific Online Letters on the Atmosphere (SOLA), 11, 134-137 2015 公開
山口弘誠, 金原知穂, 中北英一 山口弘誠, 金原知穂, 中北英一 Xバンド偏波レーダーを用いて推定した雨滴粒径分布の時空間構造 Xバンド偏波レーダーを用いて推定した雨滴粒径分布の時空間構造 京都大学防災研究所年報, 57B, 314-327 京都大学防災研究所年報, 57B, 314-327 , 57B, 314-327 2014/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
山口弘誠, 高見和弥, 中北英一 山口弘誠, 高見和弥, 中北英一 都市気象LESモデルの開発による豪雨の「種」を捉えるための基礎研究 都市気象LESモデルの開発による豪雨の「種」を捉えるための基礎研究 京都大学防災研究所年, 57B, 328-338 京都大学防災研究所年, 57B, 328-338 , 57B, 328-338 2014/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
中北英一, 西脇隆太, 山口弘誠 中北英一, 西脇隆太, 山口弘誠 ゲリラ豪雨の早期探知・予報システムの開発 ゲリラ豪雨の早期探知・予報システムの開発 河川技術論文集, 20, 355-360 河川技術論文集, 20, 355-360 , 20, 355-360 2014/06 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
中北英一, 西脇隆太, 山口弘誠 中北英一, 西脇隆太, 山口弘誠 ゲリラ豪雨の早期探知と危険性予測システムの開発とさらなる高度化に関する研究 ゲリラ豪雨の早期探知と危険性予測システムの開発とさらなる高度化に関する研究 京都大学防災研究所年報, 57B, 286-298 京都大学防災研究所年報, 57B, 286-298 , 57B, 286-298 2013/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
山口弘誠, 古田康平, 中北英一 山口弘誠, 古田康平, 中北英一 偏波レーダーから推定した定性的降水粒子情報の雲アンサンブル同化 偏波レーダーから推定した定性的降水粒子情報の雲アンサンブル同化 京都大学防災研究所年報, 56B, 369-378 京都大学防災研究所年報, 56B, 369-378 , 56B, 369-378 2013/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
中北英一、西脇隆太、山邊洋之、山口弘誠 中北英一、西脇隆太、山邊洋之、山口弘誠 ドップラー風速を用いたゲリラ豪雨のタマゴの危険性予知に関する研究 ドップラー風速を用いたゲリラ豪雨のタマゴの危険性予知に関する研究 土木学会論文集B1(水工学), Vol.69 ,No. 4 , pp. 325-330, 69, 4, 325-330 土木学会論文集B1(水工学), Vol.69 ,No. 4 , pp. 325-330, 69, 4, 325-330 , 69, 4, 325-330 2013/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
山口弘誠、中北英一、野中理伸 山口弘誠、中北英一、野中理伸 9m2巨大雨量計の開発による地上雨量計の捕捉率の評価 9m2巨大雨量計の開発による地上雨量計の捕捉率の評価 土木学会論文集B1(水工学), Vol.69 ,No. 4 , pp. 307-312, 69, 4, 307-312 土木学会論文集B1(水工学), Vol.69 ,No. 4 , pp. 307-312, 69, 4, 307-312 , 69, 4, 307-312 2013/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
山口弘誠, 金原知穂, 中北英一 山口弘誠, 金原知穂, 中北英一 Xバンド偏波レーダーを用いた強雨時の雨滴粒径分布の推定 Xバンド偏波レーダーを用いた強雨時の雨滴粒径分布の推定 第6回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウム講演集, 6, 78-81 第6回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウム講演集, 6, 78-81 , 6, 78-81 2012/09 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
中北英一, 西脇隆太, 山口弘誠 中北英一, 西脇隆太, 山口弘誠 ドップラー風速を用いたゲリラ豪雨のタマゴの危険性予知に関する研究 ドップラー風速を用いたゲリラ豪雨のタマゴの危険性予知に関する研究 京都大学防災研究所年報, 55B, 319-330 京都大学防災研究所年報, 55B, 319-330 , 55B, 319-330 2012/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
山口弘誠、金原知穂、中北英一 山口弘誠、金原知穂、中北英一 Xバンド偏波レーダーを用いた雨滴粒径分布とその時空間構造及び降水量の推定手法の開発 Xバンド偏波レーダーを用いた雨滴粒径分布とその時空間構造及び降水量の推定手法の開発 土木学会論文集B1(水工学), Vol.68 ,No. 4 , pp. 367-372, 68, 4, 367-372 土木学会論文集B1(水工学), Vol.68 ,No. 4 , pp. 367-372, 68, 4, 367-372 , 68, 4, 367-372 2012/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
山口弘誠, 中北英一, 古本淳一 山口弘誠, 中北英一, 古本淳一 水蒸気量の鉛直分布のデータ同化による降水予測精度へのインパクト評価 水蒸気量の鉛直分布のデータ同化による降水予測精度へのインパクト評価 京都大学防災研究所年報, 54B, 381-396 京都大学防災研究所年報, 54B, 381-396 , 54B, 381-396 2011/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
中北英一, 山邊洋之, 山口弘誠 中北英一, 山邊洋之, 山口弘誠 XバンドMPレーダーを用いたゲリラ豪雨の早期探知と追跡 XバンドMPレーダーを用いたゲリラ豪雨の早期探知と追跡 京都大学防災研究所年報, 54B, 371-396 京都大学防災研究所年報, 54B, 371-396 , 54B, 371-396 2011/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
中北英一, 金原知穂, 山口弘誠 中北英一, 金原知穂, 山口弘誠 Xバンド偏波レーダーによる雨滴粒径分布の時空間構造の推定と非偏波レーダーへの利用 Xバンド偏波レーダーによる雨滴粒径分布の時空間構造の推定と非偏波レーダーへの利用 京都大学防災研究所年報, 54B, 397-410 京都大学防災研究所年報, 54B, 397-410 , 54B, 397-410 2011/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
中北英一, 隅田康彦, 山口弘誠, 鈴木賢士, 中川勝広, 川村誠治 中北英一, 隅田康彦, 山口弘誠, 鈴木賢士, 中川勝広, 川村誠治 最新型偏波レーダーを用いた氷相降水粒子タイプの混在状態推定に関する研究 最新型偏波レーダーを用いた氷相降水粒子タイプの混在状態推定に関する研究 京都大学防災研究所年報, 53B, 433-446 京都大学防災研究所年報, 53B, 433-446 , 53B, 433-446 2010/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
中北英一、山邊洋之、山口弘誠 中北英一、山邊洋之、山口弘誠 ゲリラ豪雨の早期探知に関する研究 ゲリラ豪雨の早期探知に関する研究 土木学会水工学論文集, Vol.54 , pp. 343-348, 54, 343-348 土木学会水工学論文集, Vol.54 , pp. 343-348, 54, 343-348 , 54, 343-348 2010/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
山口弘誠, 中北英一 山口弘誠, 中北英一 偏波レーダーCOBRAを用いた降水粒子種類の同化手法の提案 偏波レーダーCOBRAを用いた降水粒子種類の同化手法の提案 第6回水文過程のリモートセンシングとその応用に関するワークショッププロシーディングス, 6, 29-34 第6回水文過程のリモートセンシングとその応用に関するワークショッププロシーディングス, 6, 29-34 , 6, 29-34 2009/12 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
中北英一, 山口弘誠, 隅田康彦 中北英一, 山口弘誠, 隅田康彦 偏波レーダーとビデオゾンデの同期観測および降水粒子タイプの判別 偏波レーダーとビデオゾンデの同期観測および降水粒子タイプの判別 第6回水文過程のリモートセンシングとその応用に関するワークショッププロシーディングス, 6 第6回水文過程のリモートセンシングとその応用に関するワークショッププロシーディングス, 6 , 6 2009/12 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
山口弘誠, 中北英一 山口弘誠, 中北英一 偏波気象レーダーを用いた降水粒子タイプ情報のデータ同化手法の開発 偏波気象レーダーを用いた降水粒子タイプ情報のデータ同化手法の開発 京都大学防災研究所年報, 52B, 539-546 京都大学防災研究所年報, 52B, 539-546 , 52B, 539-546 2009/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
中北英一, 山口弘誠, 山邊洋之 中北英一, 山口弘誠, 山邊洋之 レーダー情報を用いたゲリラ豪雨の卵の解析 レーダー情報を用いたゲリラ豪雨の卵の解析 京都大学防災研究所年報, 52B, 547-562 京都大学防災研究所年報, 52B, 547-562 , 52B, 547-562 2009/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
山口弘誠、中北英一 山口弘誠、中北英一 偏波レーダーCOBRAの観測情報を用いたあられ粒子数濃度の同化手法の提案 偏波レーダーCOBRAの観測情報を用いたあられ粒子数濃度の同化手法の提案 土木学会水工学論文集, Vol.53 , pp. 355-360, 53, 355-360 土木学会水工学論文集, Vol.53 , pp. 355-360, 53, 355-360 , 53, 355-360 2009/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
中北英一、山口弘誠、隅田康彦、竹畑栄伸、鈴木賢士、中川勝広、大石哲、出世ゆかり、坪木和久、大東忠保 中北英一、山口弘誠、隅田康彦、竹畑栄伸、鈴木賢士、中川勝広、大石哲、出世ゆかり、坪木和久、大東忠保 偏波レーダーとビデオゾンデの同期観測および降水粒子タイプ判別 偏波レーダーとビデオゾンデの同期観測および降水粒子タイプ判別 土木学会水工学論文集, Vol.53 , pp. 361-366, 53, 361-366 土木学会水工学論文集, Vol.53 , pp. 361-366, 53, 361-366 , 53, 361-366 2009/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
山口弘誠, 中北英一 山口弘誠, 中北英一 偏波レーダーデータの同化に向けたOSSEによる氷相雲物理の同化実験 偏波レーダーデータの同化に向けたOSSEによる氷相雲物理の同化実験 京都大学防災研究所年報, 51B, 519-533 京都大学防災研究所年報, 51B, 519-533 , 51B, 519-533 2008/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
山口弘誠、中北英一 山口弘誠、中北英一 アンサンブルカルマンフィルタを用いたドップラーレーダー情報の4次元同化設計 アンサンブルカルマンフィルタを用いたドップラーレーダー情報の4次元同化設計 土木学会水工学論文集, Vol.52 , pp. 343-348, 52, 343-348 土木学会水工学論文集, Vol.52 , pp. 343-348, 52, 343-348 , 52, 343-348 2008/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
山口弘誠、李漢洙、山下隆男、大城亨太 山口弘誠、李漢洙、山下隆男、大城亨太 MITgcm・MM5による台風・海洋の相互作用に関する数値実験 MITgcm・MM5による台風・海洋の相互作用に関する数値実験 土木学会海岸工学論文集, Vol.54 , pp. 336-340, 54, 336-340 土木学会海岸工学論文集, Vol.54 , pp. 336-340, 54, 336-340 , 54, 336-340 2007/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
山口弘誠, 中北英一 山口弘誠, 中北英一 EnKFによるドップラーレーダー情報の同化手法の開発と概念モデルを用いた降雨予測 EnKFによるドップラーレーダー情報の同化手法の開発と概念モデルを用いた降雨予測 京都大学防災研究所年報, 50B, 569-577 京都大学防災研究所年報, 50B, 569-577 , 50B, 569-577 2007/09 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
李漢洙、山下隆男、山口弘誠、大城亨太 李漢洙、山下隆男、山口弘誠、大城亨太 MITgcmによる内部潮汐波の変形・台風通過後の海面水温低下の数値実験 MITgcmによる内部潮汐波の変形・台風通過後の海面水温低下の数値実験 土木学会海岸工学論文集, Vol.53 , pp. 351-355, 53, 351-355 土木学会海岸工学論文集, Vol.53 , pp. 351-355, 53, 351-355 , 53, 351-355 2006/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
山口弘誠、山下隆男、金庚玉 山口弘誠、山下隆男、金庚玉 メソ気象モデルによる降雨・地上風シミュレーションに及ぼす黒潮海域SSTの影響 メソ気象モデルによる降雨・地上風シミュレーションに及ぼす黒潮海域SSTの影響 土木学会海岸工学論文集, Vol.52 , pp. 366-370, 52, 366-370 土木学会海岸工学論文集, Vol.52 , pp. 366-370, 52, 366-370 , 52, 366-370 2005/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
仁木将人、山下隆男、芹澤重厚、山口弘誠、福神和興 仁木将人、山下隆男、芹澤重厚、山口弘誠、福神和興 田辺湾における夏季成層時の海水交換過程 田辺湾における夏季成層時の海水交換過程 土木学会海岸工学論文集, Vol.51 , pp. 896-900, 51, 896-900 土木学会海岸工学論文集, Vol.51 , pp. 896-900, 51, 896-900 , 51, 896-900 2004/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
中北英一, 竹畑栄伸, 隅田康彦, 山口弘誠, 鈴木賢士, 中川勝広, 大石哲, 出世ゆかり, 坪木和久 中北英一, 竹畑栄伸, 隅田康彦, 山口弘誠, 鈴木賢士, 中川勝広, 大石哲, 出世ゆかり, 坪木和久 Cバンド偏波レーダーを用いた降水粒子識別とビデオゾンデを用いた集中同期検証観測 Cバンド偏波レーダーを用いた降水粒子識別とビデオゾンデを用いた集中同期検証観測 京都大学防災研究所年報, 51B, 519-533 京都大学防災研究所年報, 51B, 519-533 , 51B, 519-533 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
Yu, W., E. Nakakita, S. Kim, and K. Yamaguchi Yu, W., E. Nakakita, S. Kim, and K. Yamaguchi Improvement of Rainfall and Flood Forecasts by Blending Ensemble NWP Rainfall with Radar Prediction Considering Orographic Rainfall Improvement of Rainfall and Flood Forecasts by Blending Ensemble NWP Rainfall with Radar Prediction Considering Orographic Rainfall Journal of Hydrology Journal of Hydrology 2015 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yu, W., E. Nakakita, S. Kim, and K. Yamaguchi Yu, W., E. Nakakita, S. Kim, and K. Yamaguchi Ensemble Flood Forecasting Using Transposition of NWP Rainfall Fields Considering Orographic Rainfall Ensemble Flood Forecasting Using Transposition of NWP Rainfall Fields Considering Orographic Rainfall Annuals of DPRI, Kyoto University, 57B, 339-347 , 57B, 339-347 Annuals of DPRI, Kyoto University, 57B, 339-347 2014/09 英語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
Yu, W., E. Nakakita, S. Kim, K. Yamaguchi Yu, W., E. Nakakita, S. Kim, K. Yamaguchi Accuracy Improvement of Flood Forecasting Using Pre-processing of Ensemble Numerical Weather Prediction Rainfall Fields Accuracy Improvement of Flood Forecasting Using Pre-processing of Ensemble Numerical Weather Prediction Rainfall Fields Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 70, 151-156 , 70, 151-156 Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 70, 151-156 2014/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Wansik Yu, Eiichi Nakakita, Kosei Yamaguchi Wansik Yu, Eiichi Nakakita, Kosei Yamaguchi Assessment of Probabilistic Flood Forecasting Using Ensemble NWP Rainfall with 30hr Forecast Time during Typhoon Events Assessment of Probabilistic Flood Forecasting Using Ensemble NWP Rainfall with 30hr Forecast Time during Typhoon Events Advances in River Engineering, 19, 235-240 , 19, 235-240 Advances in River Engineering, 19, 235-240 2013/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Suzuki, K., M. Matsuo, E. Nakano, S. Shigeto, K. Yamaguchi, E. Nakakita Suzuki, K., M. Matsuo, E. Nakano, S. Shigeto, K. Yamaguchi, E. Nakakita Graupel in the Different Developing Stages of Baiu Monsoon Clouds Observed by Videosondes Graupel in the Different Developing Stages of Baiu Monsoon Clouds Observed by Videosondes Atmospheric Research, 142, 100-110 , 142, 100-110 Atmospheric Research, 142, 100-110 2013/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kenji Suzuki, Kensaku Shimizu, Tadayasu Ohigashi, Kazuhisa Tsuboki, Satoru Oishi, Seiji Kawamura, Katsuhiro Nakagawa, Kosei Yamaguchi, Eiichi Nakakita Kenji Suzuki, Kensaku Shimizu, Tadayasu Ohigashi, Kazuhisa Tsuboki, Satoru Oishi, Seiji Kawamura, Katsuhiro Nakagawa, Kosei Yamaguchi, Eiichi Nakakita Development of a New Videosonde Observation System for In-situ Precipitation Particle Measurements Development of a New Videosonde Observation System for In-situ Precipitation Particle Measurements Scientific Online Letters on the Atmosphere (SOLA), 8, 1-4 , 8, 1-4 Scientific Online Letters on the Atmosphere (SOLA), 8, 1-4 2012/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kosei Yamaguchi, Eiichi Nakakita, and Yasuhiko Sumida Kosei Yamaguchi, Eiichi Nakakita, and Yasuhiko Sumida Data assimilation of hydrometeor types estimated from the polarimetric radar observation Data assimilation of hydrometeor types estimated from the polarimetric radar observation Proc. of World Meteorological Organization Symposium on Nowcasting and Very Short Term Forecasting, 7 pp. , 7 pp. Proc. of World Meteorological Organization Symposium on Nowcasting and Very Short Term Forecasting, 7 pp. 2009/06 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
Kosei Yamaguchi, Eiichi Nakakita, and Yasuhiko Sumida Kosei Yamaguchi, Eiichi Nakakita, and Yasuhiko Sumida A Suggestion for Data Assimilation Method of Hydrometeor Types Estimated from the Polarimetric Radar Observation A Suggestion for Data Assimilation Method of Hydrometeor Types Estimated from the Polarimetric Radar Observation Proc. of 2009 Korea Water Resources Association Annual Conference, 6 pp. , 6 pp. Proc. of 2009 Korea Water Resources Association Annual Conference, 6 pp. 2009/05 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
Kosei Yamaguchi, and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi, and Eiichi Nakakita Ensemble Kalman filter assimilation of Doppler radar data using the cloud-resolving non-hydrostatic model with an aim to introduce polarimetric radar data assimilation Ensemble Kalman filter assimilation of Doppler radar data using the cloud-resolving non-hydrostatic model with an aim to introduce polarimetric radar data assimilation Proc. of 7th International Symposium on Weather Radar and Hydrology, 3 pp. , 3 pp. Proc. of 7th International Symposium on Weather Radar and Hydrology, 3 pp. 2008/03 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
Eiichi Nakakita, and Kosei Yamaguchi Eiichi Nakakita, and Kosei Yamaguchi Rainfall prediction using radar Rainfall prediction using radar Proc. of International Symposium on X-band Weather Radar Network, 63-66 , 63-66 Proc. of International Symposium on X-band Weather Radar Network, 63-66 2007/11 英語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
中北英一,佐藤悠人,山口弘誠 中北英一,佐藤悠人,山口弘誠 ゲリラ豪雨をもたらす積乱雲初期における鉛直渦管形成の解析 ゲリラ豪雨をもたらす積乱雲初期における鉛直渦管形成の解析 京都大学防災研究所年報, B, 59, 249-255 京都大学防災研究所年報, B, 59, 249-255 , B, 59, 249-255 2018 公開
中北英一,山口弘誠,大石哲,大東忠保,橋口浩之,岩井宏徳,中川勝広,相馬一義,増田有俊,小川まり子,坪木和久,鈴木賢士,川村誠治,鈴木善晴 中北英一,山口弘誠,大石哲,大東忠保,橋口浩之,岩井宏徳,中川勝広,相馬一義,増田有俊,小川まり子,坪木和久,鈴木賢士,川村誠治,鈴木善晴 積乱雲の生成・発達を捉えるためのマルチセンサーによるRHI同期観測実験 積乱雲の生成・発達を捉えるためのマルチセンサーによるRHI同期観測実験 京都大学防災研究所年報, B, 58, 232-236 京都大学防災研究所年報, B, 58, 232-236 , B, 58, 232-236 2018 公開
山口弘誠,堀池洋祐,中北英一 山口弘誠,堀池洋祐,中北英一 XRAIN のアンサンブル同化によるメソ対流系発生時における大気中下層の解析 XRAIN のアンサンブル同化によるメソ対流系発生時における大気中下層の解析 京都大学防災研究所年報, B, 60, 615-621 京都大学防災研究所年報, B, 60, 615-621 , B, 60, 615-621 2017/09 公開
山口弘誠,上嶋一樹,堀池洋祐,中北英一 山口弘誠,上嶋一樹,堀池洋祐,中北英一 ひまわり8号などのマルチセンサー観測のデータ同化によるゲリラ豪雨予測 ひまわり8号などのマルチセンサー観測のデータ同化によるゲリラ豪雨予測 京都大学防災研究所年報, B, 60, 599-614 京都大学防災研究所年報, B, 60, 599-614 , B, 60, 599-614 2017/09 公開
山口弘誠,土橋知紘,中北英一,高見和弥 山口弘誠,土橋知紘,中北英一,高見和弥 都市気象LES モデルを用いたゲリラ豪雨の種の解析 都市気象LES モデルを用いたゲリラ豪雨の種の解析 京都大学防災研究所年報, B, 60, 584-598 京都大学防災研究所年報, B, 60, 584-598 , B, 60, 584-598 2017/09 公開
Wendi HARJUPA,Eiichi NAKAKITA,Yasuhiko SUMIDA,Kosei YAMAGUCHI Wendi HARJUPA,Eiichi NAKAKITA,Yasuhiko SUMIDA,Kosei YAMAGUCHI Wendi HARJUPA,Eiichi NAKAKITA,Yasuhiko SUMIDA,Kosei YAMAGUCHI Preliminary Investigation of Generation of Guerilla-Heavy Rainfall Using Himawari-8 and XRAIN Information in Kinki Region Preliminary Investigation of Generation of Guerilla-Heavy Rainfall Using Himawari-8 and XRAIN Information in Kinki Region Preliminary Investigation of Generation of Guerilla-Heavy Rainfall Using Himawari-8 and XRAIN Information in Kinki Region 京都大学防災研究所年報, B, 60, 576-583 京都大学防災研究所年報, B, 60, 576-583 京都大学防災研究所年報, B, 60, 576-583 2017/09 公開
中北英一,新保友啓,佐藤悠人,山口弘誠,大東忠保,篠田太郎,坪木和久 中北英一,新保友啓,佐藤悠人,山口弘誠,大東忠保,篠田太郎,坪木和久 Kaバンド偏波レーダによるマルチパラメータ情報を利用した積乱雲発生の基礎的解析 Kaバンド偏波レーダによるマルチパラメータ情報を利用した積乱雲発生の基礎的解析 京都大学防災研究所年報, B, 60, 559-575 京都大学防災研究所年報, B, 60, 559-575 , B, 60, 559-575 2017/09 公開
中北英一,佐藤悠人,山口弘誠 中北英一,佐藤悠人,山口弘誠 ゲリラ豪雨予測の高精度化に向けた積乱雲の鉛直渦管生成メカニズムに関する研究 ゲリラ豪雨予測の高精度化に向けた積乱雲の鉛直渦管生成メカニズムに関する研究 京都大学防災研究所年報, B, 60, 539-558 京都大学防災研究所年報, B, 60, 539-558 , B, 60, 539-558 2017/09 公開
東俊孝,山口弘誠,中北英一 東俊孝,山口弘誠,中北英一 数値シミュレーション結果に基づいた車両走行時の降雨強度推定手法の開発 数値シミュレーション結果に基づいた車両走行時の降雨強度推定手法の開発 京都大学防災研究所年報, B, 60, 531-538 京都大学防災研究所年報, B, 60, 531-538 , B, 60, 531-538 2017/09 公開
山口弘誠,古田康平,中北英一 山口弘誠,古田康平,中北英一 偏波ドップラーレーダの同化によるメソ対流系の降水予測精度向上に関する研究 偏波ドップラーレーダの同化によるメソ対流系の降水予測精度向上に関する研究 京都大学防災研究所年報, B, 59, 298-322 京都大学防災研究所年報, B, 59, 298-322 , B, 59, 298-322 2016/09 公開
山口弘誠,高見和弥,井上 実,須崎純一,相馬一義,中北英一 山口弘誠,高見和弥,井上 実,須崎純一,相馬一義,中北英一 豪雨の「種」を捉えるための都市気象LESモデルの開発と積雲の生成に関する研究 豪雨の「種」を捉えるための都市気象LESモデルの開発と積雲の生成に関する研究 京都大学防災研究所年報, B, 59, 256-297 京都大学防災研究所年報, B, 59, 256-297 , B, 59, 256-297 2016/09 公開
山口弘誠 山口弘誠 豪雨を測る、予測する−最新・次世代のレーダー技術による積乱雲の生成・発達メカニズムの解明− 豪雨を測る、予測する−最新・次世代のレーダー技術による積乱雲の生成・発達メカニズムの解明− 測量 連載企画「強靱化―強くしなやかな社会―」, 7, 66, 8-13 測量 連載企画「強靱化―強くしなやかな社会―」, 7, 66, 8-13 , 7, 66, 8-13 2016/07 公開
萬和明,前野彰仁,立川康人,市川温,今井伸太郎,戎信宏,高瀬恵次,佐藤嘉展,山口弘誠,中北英一 萬和明,前野彰仁,立川康人,市川温,今井伸太郎,戎信宏,高瀬恵次,佐藤嘉展,山口弘誠,中北英一 信楽森林流域における多地点土壌水分観測 信楽森林流域における多地点土壌水分観測 2015土壌水分WS, 7 2015土壌水分WS, 7 , 7 2016/02 公開
中北英一,佐藤悠人,西脇隆太,山口弘誠 中北英一,佐藤悠人,西脇隆太,山口弘誠 ゲリラ豪雨危険性予知手法の高精度化に向けた積乱雲生成時の渦管構造の解析 ゲリラ豪雨危険性予知手法の高精度化に向けた積乱雲生成時の渦管構造の解析 京都大学防災研究所年報, B, 58, 221-231 京都大学防災研究所年報, B, 58, 221-231 , B, 58, 221-231 2015/09 公開
Yu, W.,E. Nakakita,K. Yamaguchi,M. Kunii,T. Oizumi Yu, W.,E. Nakakita,K. Yamaguchi,M. Kunii,T. Oizumi Yu, W.,E. Nakakita,K. Yamaguchi,M. Kunii,T. Oizumi Application of flood early warning using high-resolution ensemble rainfall from numerical weather prediction model: case study of the 2013 largest flood event in Japan Application of flood early warning using high-resolution ensemble rainfall from numerical weather prediction model: case study of the 2013 largest flood event in Japan Application of flood early warning using high-resolution ensemble rainfall from numerical weather prediction model: case study of the 2013 largest flood event in Japan 京都大学防災研究所年報, B, 58, 237-245 京都大学防災研究所年報, B, 58, 237-245 京都大学防災研究所年報, B, 58, 237-245 2015/09 公開
大石哲,山口弘誠,小川まり子,中大輔,林和成,中北英一 大石哲,山口弘誠,小川まり子,中大輔,林和成,中北英一 GNSSによる湾上および山岳域における水蒸気分布と豪雨に関する研究 GNSSによる湾上および山岳域における水蒸気分布と豪雨に関する研究 京都大学防災研究所年報, B, 58, 294-304 京都大学防災研究所年報, B, 58, 294-304 , B, 58, 294-304 2015/09 公開
山口 弘誠 山口 弘誠 Yamaguchi, K., K. Furuta, E. Nakakita Development of Fuzzy Logic Membership Functions of Coexisting Ice-Water Particle for Estimating Mixing Ratios using Polarimetric Radar Development of Fuzzy Logic Membership Functions of Coexisting Ice-Water Particle for Estimating Mixing Ratios using Polarimetric Radar Development of Fuzzy Logic Membership Functions of Coexisting Ice-Water Particle for Estimating Mixing Ratios using Polarimetric Radar International Symposium on Weather Radar and Hydrology 2014 International Symposium on Weather Radar and Hydrology 2014 International Symposium on Weather Radar and Hydrology 2014 2014/04 公開
Kosei Yamaguchi, Kohei Furuta, and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi, Kohei Furuta, and Eiichi Nakakita Quantitative Precipitation Forecast by Ensemble Data Assimilation of Polarimetric Radar Observation Quantitative Precipitation Forecast by Ensemble Data Assimilation of Polarimetric Radar Observation Quantitative Precipitation Forecast by Ensemble Data Assimilation of Polarimetric Radar Observation GCOE-ARS Final Symposium GCOE-ARS Final Symposium GCOE-ARS Final Symposium 2013/12 公開
Kosei Yamaguchi, Kohei Furuta, and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi, Kohei Furuta, and Eiichi Nakakita Data Assimilation of Ice-Water Mixing Ratios Estimated from Polarimetric Radar Observation Data Assimilation of Ice-Water Mixing Ratios Estimated from Polarimetric Radar Observation Data Assimilation of Ice-Water Mixing Ratios Estimated from Polarimetric Radar Observation International Symposium on Earth-Science Challenges (ISEC) 2013 International Symposium on Earth-Science Challenges (ISEC) 2013 International Symposium on Earth-Science Challenges (ISEC) 2013 2013/10 公開
Kosei Yamaguchi and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi and Eiichi Nakakita Quantitative Precipitation Forecast with Data Assimilation of Polarimetric Radar and Precipitable Water Quantitative Precipitation Forecast with Data Assimilation of Polarimetric Radar and Precipitable Water Quantitative Precipitation Forecast with Data Assimilation of Polarimetric Radar and Precipitable Water 18th Congress of the Asia and Pacific Division of the International Association for Hydro-Environment Engineering and Research 2012 18th Congress of the Asia and Pacific Division of the International Association for Hydro-Environment Engineering and Research 2012 18th Congress of the Asia and Pacific Division of the International Association for Hydro-Environment Engineering and Research 2012 2012/08 公開
Kosei Yamaguchi, Chiho Kimpara, and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi, Chiho Kimpara, and Eiichi Nakakita Estimation of Space-Time Structure of Raindrop Size Distribution at Heavy Rainfall Estimation of Space-Time Structure of Raindrop Size Distribution at Heavy Rainfall Estimation of Space-Time Structure of Raindrop Size Distribution at Heavy Rainfall International Symposium on GCOE-ARS International Symposium on GCOE-ARS International Symposium on GCOE-ARS 2012/08 公開
Eiichi Nakakita, Kosei Yamaguchi, et al. Eiichi Nakakita, Kosei Yamaguchi, et al. Scientific and Integrated Research by In-situ Campaign Synchronizing Polarimetric Radar with Video-Sonde Scientific and Integrated Research by In-situ Campaign Synchronizing Polarimetric Radar with Video-Sonde Scientific and Integrated Research by In-situ Campaign Synchronizing Polarimetric Radar with Video-Sonde International Symposium on GCOE-ARS International Symposium on GCOE-ARS International Symposium on GCOE-ARS 2012/08 公開
Estimation of Space-Time Structure of Raindrop Size Distribution at Heavy Rainfall Estimation of Space-Time Structure of Raindrop Size Distribution at Heavy Rainfall Kosei Yamaguchi, Chiho Kimpara, and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi, Chiho Kimpara, and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi, Chiho Kimpara, and Eiichi Nakakita The 1st Trilateral Workshop on Hydrometerology The 1st Trilateral Workshop on Hydrometerology The 1st Trilateral Workshop on Hydrometerology 2012/06 公開
Kosei Yamaguchi, Chiho Kimpara, and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi, Chiho Kimpara, and Eiichi Nakakita Estimation of Space-Time Structure of Raindrop Size Distribution Using Specific Differential Phase Estimation of Space-Time Structure of Raindrop Size Distribution Using Specific Differential Phase Estimation of Space-Time Structure of Raindrop Size Distribution Using Specific Differential Phase 8th International Workshop on X-band Weather Radar 8th International Workshop on X-band Weather Radar 8th International Workshop on X-band Weather Radar 2011/11 公開
山口 弘誠 山口 弘誠 Kosei Yamaguchi, Junichi Furumoto, and Eiichi Nakakita QPF with Data Assimilation of Polarimetric Radar and Precipitable Water QPF with Data Assimilation of Polarimetric Radar and Precipitable Water QPF with Data Assimilation of Polarimetric Radar and Precipitable Water International Symposium on Earth-science Challenges (ISEC) International Symposium on Earth-science Challenges (ISEC) International Symposium on Earth-science Challenges (ISEC) 2011/09 公開
山口 弘誠 山口 弘誠 Kosei Yamaguchi, Chiho Kimpara, and Eiichi Nakakita Estimation of Space Time Structure of Raindrop Size Distribution Using Specific Differential Phase Estimation of Space Time Structure of Raindrop Size Distribution Using Specific Differential Phase Estimation of Space Time Structure of Raindrop Size Distribution Using Specific Differential Phase International Symposium on Earth-science Challenges (ISEC) International Symposium on Earth-science Challenges (ISEC) International Symposium on Earth-science Challenges (ISEC) 2011/09 公開
山口 弘誠 山口 弘誠 Kosei Yamaguchi, and Eiichi Nakakita QPF with Data Assimilation of the Polarimetric Radar Data and Its Effective Forecast Lead Time QPF with Data Assimilation of the Polarimetric Radar Data and Its Effective Forecast Lead Time QPF with Data Assimilation of the Polarimetric Radar Data and Its Effective Forecast Lead Time 8th International Symposium on Weather Radar and Hydrology 8th International Symposium on Weather Radar and Hydrology 8th International Symposium on Weather Radar and Hydrology 2011/04 公開
山口 弘誠 山口 弘誠 Kosei Yamaguchi, and Eiichi Nakakita Data assimilation of hydrometeor types estimated from the Polarimetric Radar Observation Data assimilation of hydrometeor types estimated from the Polarimetric Radar Observation Data assimilation of hydrometeor types estimated from the Polarimetric Radar Observation International Precipitation Conference (IPC10) International Precipitation Conference (IPC10) International Precipitation Conference (IPC10) 2010/06 公開
Kosei Yamaguchi, Eiichi Nakakita, and Yasuhiko Sumida Kosei Yamaguchi, Eiichi Nakakita, and Yasuhiko Sumida Data assimilation of hydrometeor types estimated from the polarimetric radar observation Data assimilation of hydrometeor types estimated from the polarimetric radar observation Data assimilation of hydrometeor types estimated from the polarimetric radar observation International Symposium on Radar and Modeling Studies of the AtmosphereWorld Meteorological Organization Symposium on Nowcasting and Very Short Term Forecasting International Symposium on Radar and Modeling Studies of the AtmosphereWorld Meteorological Organization Symposium on Nowcasting and Very Short Term Forecasting International Symposium on Radar and Modeling Studies of the AtmosphereWorld Meteorological Organization Symposium on Nowcasting and Very Short Term Forecasting 2009/09 公開
Kosei Yamaguchi, and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi, and Eiichi Nakakita A data assimilation of the abundance ratio of graupel number density estimated from the polarimetric radar observation A data assimilation of the abundance ratio of graupel number density estimated from the polarimetric radar observation A data assimilation of the abundance ratio of graupel number density estimated from the polarimetric radar observation 6th Asia Oceania Geosciences Society Annual Meeting 6th Asia Oceania Geosciences Society Annual Meeting 6th Asia Oceania Geosciences Society Annual Meeting 2009/08 公開
Kosei Yamaguchi, and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi, and Eiichi Nakakita An impact of data assimilation of ice-phase microphysics on rainfall prediction with a local ensemble transform Kalman filter An impact of data assimilation of ice-phase microphysics on rainfall prediction with a local ensemble transform Kalman filter An impact of data assimilation of ice-phase microphysics on rainfall prediction with a local ensemble transform Kalman filter 5th Asia Oceania Geosciences Society Annual Meeting, Busan Exhibition Convention Centre 5th Asia Oceania Geosciences Society Annual Meeting, Busan Exhibition Convention Centre 5th Asia Oceania Geosciences Society Annual Meeting, Busan Exhibition Convention Centre 2008/06 公開
Kosei Yamaguchi, and Eiichi Nakakita Kosei Yamaguchi, and Eiichi Nakakita Effective design for 4D data assimilation of Doppler radar data with ensemble Kalman filter Effective design for 4D data assimilation of Doppler radar data with ensemble Kalman filter Effective design for 4D data assimilation of Doppler radar data with ensemble Kalman filter 4th Asia Oceania Geosciences Society Annual Meeting 4th Asia Oceania Geosciences Society Annual Meeting 4th Asia Oceania Geosciences Society Annual Meeting 2007/08 公開
Kosei Yamaguchi, and Takao Yamashita Kosei Yamaguchi, and Takao Yamashita Effects of Kuroshio warm current SST on coastal wind and precipitation Effects of Kuroshio warm current SST on coastal wind and precipitation Effects of Kuroshio warm current SST on coastal wind and precipitation International Symposium on Fluvial and Coastal Disasters International Symposium on Fluvial and Coastal Disasters International Symposium on Fluvial and Coastal Disasters 2005/12 公開
Yamaguchi, K., K. Furuta, E. Nakakita Yamaguchi, K., K. Furuta, E. Nakakita Quantitative Precipitation Forecast by Ensemble Data Assimilation of Polarimetric Radar Observation Quantitative Precipitation Forecast by Ensemble Data Assimilation of Polarimetric Radar Observation AOGS2014 AOGS2014 2014/08 英語 総説・解説(学術雑誌) 公開
Yamaguchi, K., K. Furuta, E. Nakakita Yamaguchi, K., K. Furuta, E. Nakakita Data Assimilation of Ice-Water Mixing Ratios Estimated from Polarimetric Radar Observation Data Assimilation of Ice-Water Mixing Ratios Estimated from Polarimetric Radar Observation International Symposium on Weather Radar and Hydrology 2014 International Symposium on Weather Radar and Hydrology 2014 2014/04 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
ゲリラ豪雨の“タマゴ”を捉える![招待あり] ゲリラ豪雨の“タマゴ”を捉える! [招待あり] 平成27年度春学期関西大学高槻ミューズキャンパス公開講座ゲリラ豪雨をつかまえろ! 平成27年度春学期関西大学高槻ミューズキャンパス公開講座ゲリラ豪雨をつかまえろ! 2015/06/19 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
豪雨の「発生」を捉えるための新たな挑戦 豪雨の「発生」を捉えるための新たな挑戦 一般公開シンポジウム, 豪雨災害軽減のための基礎研究の魅力と利用技術創出の使命(科研費基盤研究(S)成果発表) 一般公開シンポジウム, 豪雨災害軽減のための基礎研究の魅力と利用技術創出の使命(科研費基盤研究(S)成果発表) 2014/08/31 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
ゲリラ豪雨予測手法の開発と豪雨・流出・氾濫を一体とした都市スケールにおける流域災害予測手法の開発[招待あり] ゲリラ豪雨予測手法の開発と豪雨・流出・氾濫を一体とした都市スケールにおける流域災害予測手法の開発 [招待あり] XバンドMPレーダに関する技術研究開発成果発表会 XバンドMPレーダに関する技術研究開発成果発表会 2013/07/03 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
最新型偏波レーダー等とビデオゾンデを用いた豪雨の観測実験と予測[招待あり] 最新型偏波レーダー等とビデオゾンデを用いた豪雨の観測実験と予測 [招待あり] 平成25年度気象予報士会関西支部総会特別講演 平成25年度気象予報士会関西支部総会特別講演 2013/06/30 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
豪雨の特徴と特異性 豪雨の特徴と特異性 平成23年台風第12号による被害調査報告会 平成23年台風第12号による被害調査報告会 2012/02/24 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
ゲリラ豪雨のタマゴの早期探知とその追跡、および危険性予測 ゲリラ豪雨のタマゴの早期探知とその追跡、および危険性予測 水文水資源学会平成23年度研究会「ゲリラ豪雨対策の社会実装」第1回研究会 水文水資源学会平成23年度研究会「ゲリラ豪雨対策の社会実装」第1回研究会 2011/12/12 日本語 口頭発表(一般) 公開
QPF with Data Assimilation of Polarimetric Radar & Estimation of Space-Time Structure of Raindrop Size Distribution for QPE QPF with Data Assimilation of Polarimetric Radar & Estimation of Space-Time Structure of Raindrop Size Distribution for QPE IIHR Seminar, The University of Iowa IIHR Seminar, The University of Iowa 2011/09/20 英語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
Ensemble Kalman Filter Assimilation of Hydrometeor Types Estimated from Polarimetric Radar Observation[招待あり] Ensemble Kalman Filter Assimilation of Hydrometeor Types Estimated from Polarimetric Radar Observation [招待あり] International Symposium on Radar and Modeling Studies of the Atmosphere International Symposium on Radar and Modeling Studies of the Atmosphere 2009/11/10 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
What is CReSS? And the Campaign Observation in Okinawa[招待あり] What is CReSS? And the Campaign Observation in Okinawa [招待あり] Seminar at Graduate School for International Development and Cooperation, Hiroshima University Seminar at Graduate School for International Development and Cooperation, Hiroshima University 2009/08/01 英語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
A Suggestion for Data Assimilation Method of Hydrometeor Types Estimated from the Polarimetric Radar Observations[招待あり] A Suggestion for Data Assimilation Method of Hydrometeor Types Estimated from the Polarimetric Radar Observations [招待あり] 2009 Korea Water Resources Association Annual Conference 2009 Korea Water Resources Association Annual Conference 2009/05/21 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
水文・水資源学会2007年研究発表会ベストポスター賞 水文・水資源学会2007年度研究発表会実行委員会 2007/07/26
土木学会平成20年度全国大会第63回年次学術講演会優秀講演者表彰 土木学会全国大会実行委員会 2008/12/10
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
特別研究員奨励費 代表 次世代降雨レーダー情報の同化手法と水・環境物質循環系の高精度予測モデルの開発 2006/04/01〜2009/03/31
研究活動スタート支援 代表 偏波レーダー情報の同化を基礎とした大気上空の水物質量の推定手法開発による豪雨予測 2009/10/01〜2011/03/31
挑戦的萌芽 代表 豪雨をもたらす積乱雲の卵の早期探知-成長する卵とそうでない卵の違い- 2011/04/01〜2013/03/31
若手研究(A) 代表 降雨粒径分布のリアルタイム推定による最新型偏波レーダー雨量計の開発 2011/04/01〜2014/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 「雨の音色の科学」の創出と防災情報としての活用 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(C) 分担 レーダー降雨予測の不確実性を考慮した雨天時汚濁負荷削減のための雨水貯留施設制御 2012/04/01〜2015/03/31
基盤研究(B) 分担 流域治水を実現する分散型市民多目的ダムの構築 2014/04/01〜2017/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 「雨の音色の科学」の創出と防災情報としての活用 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 「雨の音色の科学」の創出と防災情報としての活用 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 「雨の音色の科学」の創出と防災情報としての活用 2015/04/01〜2016/03/31
基盤研究(S) 分担 ストームジェネシスを捉えるための先端フィールド観測と豪雨災害軽減に向けた総合研究 2015/04/01〜2020/03/31
基盤研究(B) 分担 流域上空大気と地上部での多様な水文観測に基づく3次元水循環モデルの構築 2016/04/01〜2019/03/31
基盤研究(A) 分担 新たな建物強風被害ハザード提案に向けた積雲対流下のドップラーライダー観測 2018/04/01〜2021/03/31
挑戦的萌芽研究 分担 地表面過程のモデル化とセンシング技術の進歩に基づくフラッシュフラッドの発生予測 2018/04/01〜2021/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
  山口弘誠 平成29年度局地的豪雨に対する超短時間予測の鉄道運用への利用手法に関する研究 2017/05/12〜2018/03/20
国土交通省平成31年度河川砂防技術研究開発 山口弘誠 アンサンブル気象予測情報の時間 変化に着目した洪水管理への利用 手法の開発 2019/07/01〜2021/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
Experiments on Hydraulics Experiments on Hydraulics 前期 工学部 2017/04〜2018/03
Hydraulics and Hydrodynamics Hydraulics and Hydrodynamics 前期 工学部 2017/04〜2018/03
水理実験 Hydraulics, Laboratory 前期 工学部 2017/04〜2018/03
水理水工学 Hydrodynamics and Hydraulic Engineering 前期 工学部 2017/04〜2018/03
Experiments on Hydraulics Experiments on Hydraulics 前期 工学部 2018/04〜2019/03
Hydraulics and Hydrodynamics Hydraulics and Hydrodynamics 前期 工学部 2018/04〜2019/03
水理実験 Hydraulics, Laboratory 前期 工学部 2018/04〜2019/03
水理水工学 Hydrodynamics and Hydraulic Engineering 前期 工学部 2018/04〜2019/03
Experiments on Hydraulics Experiments on Hydraulics 前期 工学部 2019/04〜2020/03
Hydraulics and Hydrodynamics Hydraulics and Hydrodynamics 前期 工学部 2019/04〜2020/03
水文気象防災学 Hydro-meteorologically based Disaster Prevention 前期 工学研究科 2019/04〜2020/03
水理実験 Hydraulics, Laboratory 前期 工学部 2019/04〜2020/03
水理水工学 Hydrodynamics and Hydraulic Engineering 前期 工学部 2019/04〜2020/03
環境防災生存科学 Case Studies Harmonizing Disaster Management and Environment Conservation 前期 工学研究科 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
9.宇治地区総合環境安全管理センター運営委員会 2016/04/01〜2017/03/31
宇治地区総合環境安全管理センター運営委員会 2017/04/01〜2019/03/31
防災研究所行事推進専門委員会 2017/04/01〜2019/03/31
防災研究所人権委員会 2017/04/01〜2019/03/31
防災研究所図書専門委員会 2018/04/01〜2020/03/31
宇治地区総合環境安全管理センター運営委員会 2019/04/01〜2021/03/31
防災研究所研究企画推進室会議 2019/04/01〜2021/03/31
防災研究所人権委員会 2019/04/01〜2021/03/31
防災研究所共同利用・共同研究拠点委員会 2019/04/01〜2021/03/31
その他活動:講演歴
会合名 講演タイトル 年月
平成27年度春学期関西大学高槻ミューズキャンパス公開講座ゲリラ豪雨をつかまえろ! ゲリラ豪雨の“タマゴ”を捉える! 2015/06/19
第2回気象水文リスク情報研究分野成果報告会 積乱雲生成に関するリスク情報創出のためのフィールド観測 2015/09/01
大阪能率協会第153回OMAテクノフォーラム ゲリラ豪雨の“タマゴとタネ”を捉える 2015/11/30
The 8th Japan-Taiwan Joint Seminar on Natural Hazard Mitigation in 2015 Rainfall prediction by data assimilation of MP radar and GPS-PWV 2015/12/07
日本気象協会平成28年度第1回技術研究会 ゲリラ豪雨の種を捉えるための都市効果を考慮に入れた気象LESモデルの開発とフィールド観測 2016/04/11
平成28年度災害に強いまちづくり講座Ⅰ「水災害から身を守る正しい知識と行動」, 京都市防災協会・京都市消防局主催 ゲリラ豪雨のタマゴとタネを捉える 2016/07/03
大気圏科学セミナー 豪雨の種を捉えるための都市気象LESシミュレーション、XRAINのアンサンブル同化による降水予測 2016/07/08
第22回京都大学宇治キャンパス産学交流会 マルチセンサーを用いた豪雨のフィールド観測と予測 2016/12/06
京都大学防災研究所技術室研修 気象レーダーによる降雨観測の原理、および最新の気象観測技術の紹介 2017/01/11
京都大学第13回市民防災講座-災害リスクを考える-「豪雨・土砂災害に備える」 ゲリラ豪雨の予兆を探る 2017/07/09
平成29年7月九州北部豪雨災害土木学会水工学委員会調査団ミニ報告会 豪雨の特徴と特異性について 2017/10/30
平成29年度気象予報士会関西支部総会特別講演 ゲリラ豪雨のタマゴとタネを捉える 2017/11/15
平成29年度気象予報士会関西支部総会特別講演 平成29年7月九州北部豪雨の特徴と特異性 2017/11/15
第5回レーダ雨量計技術応用研究委員会 XRAINのデータ同化による線状降水帯の予測 2018/03/13
平成30年度防災研究所特定研究集会「ダム洪水操作はどこまで高度化できるか?-ダム再生ビジョンを実現させるための気象予測の活用とダム洪水操作実務への展開-」 レーダ雨量観測技術の進展とダム洪水管理への利用可能性 2018/10/11
河川財団研究発表会, OMMビル 特別講演:「豪雨の予兆を捉える」 2018/11/28
文部科学省との意見交換会 集中豪雨・ゲリラ豪雨を捉えるためのマルチセンサーによるフィールド観測実験 2019/01/16
京都大学インダストリアルデイ, キャンパスプラザ京都 リアルタイム豪雨監視・予測技術の近未来像 2019/05/24
2019年度水資源・環境学会 基調講演:「リアルタイム豪雨監視と気候変動下における豪雨の将来変化」 2019/06/08
東京大学社会講座未来型の都市浸水リスク管理・制御システムキックオフシンポジウム ゲリラ豪雨のタマゴ早期探知と危険性予測 2019/06/21

  • <<
  • >>
  • 表示
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
業務協力者 (国研)海洋研究開発機構 2016/04/19〜2018/03/31
レーダー雨量計技術応用研究委員会 委員 近畿地方整備局 淀川ダム統合管理事務所 2018/01/01〜2019/03/31
その他活動:民間企業・NPO等の兼業
相手先名 兼業の内容 期間
京都大学工学部 非常勤講師 2017/04/01〜2018/03/31