田鶴 寿弥子

最終更新日時:2017/06/15 12:47:32

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
田鶴 寿弥子/タヅル スヤコ/Suyako Tazuru
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
生存圏研究所/生存圏診断統御研究系/助教
協力講座
部局 所属 講座等 職名
農学研究科 森林科学専攻 木質バイオマス科学講座 助教
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都府宇治市五ヶ庄 Gokasyo Uji Kyoto
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(農学) 京都大学
博士(農学) 京都大学
プロフィール
(日本語)
我々の研究室が管理する材鑑調査室は、旧木材研究所時代より蓄積されてきた貴重な木材標本資料を多く保有しており、生存圏研究所に改組後は、新しいデータベース型の共同利用研究施設として一翼を担ってきた。木材標本や関連文書データベースを利用した共同研究を推進してきた結果、「木の文化と科学」という新しい文理融合的研究分野の開拓に繋がった。当該分野は、生存圏研究所内の新領域研究の中での重要推進課題の一つとなっており、継続的かつ長期スパンにわたる教育・研究活動とデータベースの維持と管理に努めている。その中で、①木に纏わるいにしえの知を探求し、結果をデータベース化。②様々な研究機関との共同研究をコーディネートし、歴史学、考古学、気候学等の学際・融合研究を推進。③データベースの維持と管理、ならびに大学連携木材多様性ネットワークをコーディネート。を担当するにあたり、放射光マイクロCTを用いた新しい樹種識別手法をはじめとした新しい樹種識別手法の開発を進めている。
個人ホームページ
URL
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/W/LBMI/intro3.html
研究テーマ
(日本語)
①木材解剖学:樹種識別ならびに新規識別手法の開発 ②木質文化財における樹種データベースの構築 ③古材を用いた年輪気候学・年輪年代学
(英語)
①Wood anatomy: Identification and development of the new identification techniques ②Construction of a database for wood species of wooden heritages ③Dendroclimatology and dendrochronology using old wood
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
木材組織、樹種識別、木質文化財、µCT wood anatomy, wood identification, wood heritage, µCT
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
田鶴 寿弥子 茶室建築の樹種を科学的に知る ~樹種識別法の今~ 茶の湯文化学,27,59-66 2017/03 日本語
田鶴 寿弥子 杉山淳司 内田家住宅における樹種識別調査 重要文化財内田家住宅保存修理工事報告書,119-120 2017/01 日本語
田鶴 寿弥子 福井県指定有形文化財 本荘春日神社本殿修理工事報告書第5節本殿の樹種 福井県指定有形文化財 本荘春日神社本殿修理工事報告書,26-27 2016/03 日本語
田鶴 寿弥子、 杉山淳司 京都府与謝野町における神像ならびに獅子・狛犬の樹種識別調査の事例紹介 生存圏研究,12,55-61 2016 日本語
田鶴 寿弥子 木づかいの匠、日本 生存圏研究,12,27-32 2016
Yoshiki Horikawa, Suyako Mizuno-Tazuru, Junji Sugiyama Near-infrared spectroscopy as a potential method for identification of anatomically similar Japanese diploxylons Journal of Wood Science,61,3,251-261 2015/01 英語
Mao Harada, Yumiko Watanabe, Takeshi Nakatsuka, Suyako Tazuru-Mizuno, Yoshiki Horikawa, Bambang Subiyanto, Junji Sugiyama, Toshitaka Tsuda, Takahiro Tagami, Assessment of sungkai tree-ring δ^18 O proxy for paleoclimate reconstruction in western Java, Indonesia Quaternary International,XXX,1-6 2015 英語
杉山淳司, 田鶴寿弥子, 反町始 修復文化財(木彫)の樹種同定報告 宮城県登米市大徳寺木造不動明王坐像修理報告書 p23 2014/03/28 日本語
田鶴寿弥子 杉山淳司  第四節   白山殿等   年代調査 総持寺祖院白山殿放射性炭素年代調査報告 国登録有形文化財 (建造物) 大本山總持寺祖院震災復興事業第一期保存修理工事報告書(文化財工学研究所 編 ),198-199 2014/03 日本語
田鶴寿弥子 杉山淳司 国宝・重要文化財知恩院本堂および集会堂ほか二棟修理工事報告書(集会堂編) 京都府教育委員会 修理工事報告書 p105-108 2013/03 日本語
田鶴寿弥子 重要有形民俗文化財 加賀の手漉和紙の製作用具及び民家 旧園田家住宅保存(移築)修理工事報告書 公益財団法人 文化財建造物保存技術協会 修理工事報告書 p54 2013/03 日本語
田鶴寿弥子, 杉山淳司 ウクライナ国ドロゴビチ市聖ユリイ教会堂における樹種調査 生存圏研究,9,35-40 2013 日本語
田鶴寿弥子 杉山 淳司 山下 立 滋賀県地域における神像彫刻の樹種調査    -新旧手法の適用による- 滋賀県立安土城考古博物館紀要 第21号  p71-94 2013 日本語
田鶴寿弥子 杉山淳司 角屋部材における放射性炭素年代測定結果 角屋研究 第22号  財団法人角屋保存会 p58-62 2013 日本語
田鶴寿弥子 杉山淳司  千年居住圏 -東アジアの木の文化ー 国内外での研究経過  生存圏科学の新領域開拓 ーロングライフイノベーション共同研究ー,87-97 2013 日本語
田鶴寿弥子 杉山淳司 木棺材および出土炭の樹種識別調査 幸田町社寺文化財調査報告 第一集 (考古1)瑞雲山本光寺松平忠雄墓所発掘調査報告書遺構編  2012/03/31 日本語
田鶴寿弥子 杉山淳司 重要文化財須波阿須疑神社本殿保存修理工事報告書 修理報告書 2012/03 日本語
田鶴, 寿弥子/杉山, 淳司/津田, 敏隆/田上, 高広/渡邊, 裕美子 熱帯早生樹の年輪年代・古気候学 生存圏研究,7,85-87 2012/02/29 日本語
田鶴(水野)寿弥子 高瀬克彦 杉山淳司 木床義歯の樹種識別調査, 生存圏研究 2012/02/29 日本語
田鶴(水野)寿弥子 杉山淳司 SPring-8による木質文化財調査 生存圏研究,8,69-72 2012 日本語
田鶴寿弥子 杉山淳司 知恩院集会堂 修理報告書 2012 日本語
田鶴寿弥子 反町始 金井いずみ 杉山淳司 国宝朝光寺本堂修理工事報告書 p50-53 2012 日本語
水野寿弥子 杉山淳司 豊国神社茶室「豊秀舎」における樹種識別調査 茶の湯文化学 18, 68-76, 2011. 2011/11/18 日本語
水野寿弥子 杉山淳司 国宝明通寺三重塔古材の樹種識別調査 建築史学,57,109-117 2011/09 日本語
水野寿弥子 杉山淳司 第Ⅴ章本堂・書院の使用木材の樹種・土壁 福井県指定有形文化財 瑞源寺本堂・書院修理工事報告書 2011/03/31 日本語
水野寿弥子, 杉山淳司 重要文化財知恩院集会堂における建築用材の樹種識別調査 建築史学,56,124-136 2011 日本語
水野寿弥子 高瀬克彦 杉山淳司 シンクロトロン放射光X線トモグラフィー(SRX-rayμCT)を用いた木質文化財の樹種識別 考古学と自然科学,62,85-95 2011 日本語
水野 寿弥子 杉山淳司 南禅寺金地院八窓席の樹種識別結果 木材学会誌,57,1,14-19 2011 日本語
水野寿弥子;杉山淳司 重要文化財丸岡城天守の古材に関する樹種識別調査 建築史学,55,63-71 2010/09/30 日本語
杉山淳司, 反町始, 水野寿弥子, 堀川祥生, 飯降稔之, 横山操, 松尾美幸, 川井秀一 京都島原角屋調査研究報告会報告書 ,40-45 2009 日本語
水野寿弥子 杉山淳司 樹木の成長輪の解析と関連科学の動向 生存圏研究,3,55-58 2007 日本語
Mao HARADA, Yumiko WATANABE, Takeshi NAKATSUKA, Suyako TAZURU-MIZUNO, Yoshiki HORIKAWA, Junji SUGIYAMA, Toshitaka TSUDA, Takahiro TAGAMI Alpha-cellulose extraction procedure for the tropical tree sungkai (Peronema canescens Jack) by using an improved vessel for reliable paleoclimate reconstruction Geochemical Journal Vol. 48, pp. 299 to 307, 2014 2014 英語
Y. Watanabe; S. Tamura; T. Nakatsuka; S. Tazuru; J. Sugiyama; B. Subiyanto; T. Tsuda; T. Tagami Comparison of sungkai tree-ring components and meteorological data from western Java, Indonesia Journal of Disaster Research,8,1,95-102 2013 英語
TAZURU‐MIZUNO Suyako;SUGIYAMA Junji Identification of wood of archaeological heritages by X-ray micro-CT imaging SPring-8 Res Front,2011,120-121 2012/08 英語
S. Mizuno; R. Torizu; J. Sugiyama Wood identification of a wooden mask using synchrotron X-ray microtomography Journal of Archaeological Science,37,11,2842-2845 2010 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Suyako Tazuru Wood selection in Japanese traditional tea room The eleventh joint seminar of China-Korea-Japan on wood quality and utilization of domestic species 2016/07 英語
田鶴 寿弥子、杉山淳司 総持寺祖院における樹種ならびに年代調査 日本文化財科学会 2016/06 日本語
田鶴 寿弥子 茶室建築における樹種選択 茶の湯文化学会大会 2016/06 日本語
鳥越俊行(奈良国立博物館)、杉山淳司(京都大学生存圏研究所)、 反町始(京都大学生存圏研究所)、田鶴寿弥子(京都大学生存圏研究所)、 大江克己(奈良国立博物館)、山口隆介(奈良国立博物館) 奈良国立博物館における木彫像の樹種同定調査 文化財保存修復学会 2016/06
田鶴 寿弥子 杉山淳司 歴史的建造物におけるアスナロ属利用の一考察 日本木材学会大会研究発表要旨集 2016/03 日本語
Watanabe, Y., Nishida, Y., Sano, M., Nakatsuka, T., Tasuru, S., Sugiyama, J, Tsuda, T., Tagami, T. Oxygen isotopic variations over the last 70 years International Union for Quaternary Research Congress 2015 英語
田鶴寿弥子 杉山淳司 獅子・狛犬における木材選択 木材学会松山大会 2014/03/13 日本語
Mao Harada, Yumiko Watanabe, Takeshi Nakatsuka, Suyako Tazuru, Yoshiki Horikawa, Bambang Subiyanto, Junji Sugiyama, Toshitaka Tsuda, Takahiro Tagami Assessment of Sungkai tree-ring δ18O proxy for paleoclimate reconstruction in western Java, Indonesia 日本地球惑星科学連合2014年大会 2014 日本語
田鶴寿弥子;杉山淳司 新旧手法の適用による神像彫刻の樹種識別調査 日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),63rd,ROMBUNNO.A28-P-AM01 2013 日本語
田鶴(水野)寿弥子,  杉山淳司 木質文化財樹種調査における新規手法の適用と文化的背景考察 日本文化財科学会 京都大会 2012/06/23 日本語
Harada, M., Watanabe, Y., Nakatsuka, T., Tazuru, S., Horikawa, Y., Sugiyama, J., Tsuda, T., Tagami Establishment of alpha-cellulose extraction method and its application using tropical tree sungkai (Peronema canescens Jack) for reliable paleoclimate reconstruction in tropical areas, European Geosciences Union General Assembly 2012 2012/04 英語
田鶴寿弥子 杉山淳司 北陸地域における歴史的建造物調査から見える樹種選択 日本木材学会 北海道大会 2012/03/15 日本語
水野寿弥子 杉山淳司 シンクロトロン放射光X線トモグラフィーを用いた、木質文化財の樹種データベース構築 日本文化財科学会第28回大会 2011/06/11 日本語
水野寿弥子 杉山淳司 歴史的建造物の樹種調査における放射光X線マイクロトモグラフィーの適用 建築史学会2011年度大会 2011/04/23 日本語
水野寿弥子;高瀬克彦;杉山淳司 木床義歯における樹種調査 日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),61st,ROMBUNNO.B19-P-AM06 2011 日本語
水野寿弥子 杉山淳司 滋賀県塩津港遺跡出土木製品の樹種識別調査 第60回日本木材学会宮崎大会 2010/03/17 日本語
水野寿弥子;杉山淳司 新疆ウイグル自治区にあるニヤ遺跡から出土した木材の材質検討 日本文化財科学会大会研究発表要旨集,26th,256-257 2009/07/10 日本語
田村茂樹, 渡邊裕美子, 中塚武, 水野寿弥子, 杉山淳司, 田上高広,津田敏隆 インドネシア産スンカイによる古気候復元の可能性 日本地球惑星連合大会 2009/05/16 日本語
水野寿弥子 横山操 杉山淳司 歴史的建造物由来の古材の年輪を用いた周期性解析 第59回日本木材学会松本大会 2009/03/15 日本語
水野寿弥子 高津文人 杉山淳司 ヒノキの年輪を用いた古気候復元の試み(Ⅰ)-同位体比と組織からのアプローチ‐ 第58回日本木材学会つくば大会 2008/03/17 日本語
水野寿弥子 横山 操 反町 始 杉山淳司 知恩院集会堂の建築用材の樹種識別 第57回日本木材学会広島大会 2007/08/08 日本語
Suyako Tazuru Mizuno, Yoshiki Horikawa, Junji sugiyama Application of NIR spectroscopy to identify diploxylons used for historical buildings 日本文化財科学会第31回大会 2014/07/05 英語
Mao Harada, Yumiko Watanabe, Takeshi Nakatsuka, Suyako Tazuru-Mizuno, Yoshiki Horikawa, Junji Sugiyama, Toshitaka Tsuda, Takahiro Tagami Estimation of alpha-cellulose extraction time for tropical tree for reliable paleoclimate reconstruction and its applications INQUA 2013 Early Career Researcher Inter-congress meeting, University of Wollongong, Australia 2013/12/02 英語
Suyako Tazuru, Yoshiki Horikawa, Junji Sugiyama NIR spectroscopic investigation of anatomically similar wood species 8th Pacific Regional Wood Anatomy Conference Annual Meeting of International Academy of wood science 2013 p119 2013/10/17 英語
Suyako Tazuru, Junji Sugiyama Wood identification of wooden deities using X-ray micro-CT imaging 8th Joint Seminar of CKJ on Wood Quality and Utilization of Domestic Species, (International Syposium on Wood Quality and Utilization 2013) 2013 英語
Suyako Mizuno, Junji Sugiyama Wood identification of wooden Komainu using synchrotron X-ray microtomography The 177th Symposium on Sustainable Humanosphere Wood Culture and Science Kyoto 2011 2011/08/06 英語
Suyako Mizuno, Junji Sugiyama, Wood identification of the wooden articles in Japan using synchrotron X-ray microtomography The Annual Meeting of the Korean Society of Wood Science & Technology (KSWST), Korea 2011/04/21 英語
Suyako Mizuno Messages from the Asian mask unveiled by SPring-8 experiment The Annual Meeting of the Korean Society of Wood Science & Technology (KSWST) 2010/03/11 英語
Suyako Mizuno, Ayato Kozu, Takeshi Nakatsuka, Junji Sugiyama Stable carbon isotope ratio in tree rings of Hinoki exposed to air pollution Annual 2009 IAWS Plenary Meeting and Conference 2009/06/15 英語
Junji Sugiyama and Suyako Mizuno Synchrotron X-ray tomography - wood identification for cultural heritage Annual 2009 IAWS Plenary Meeting and Conference 2009/06/15 英語
Junji Sugiyama, Suyako Mizuno, Yoshiki Horikawa Chiori Ito, Misao Yokoyama Non destructive imaging for wood identification International Conference on Wood Science for Preservation of Cultural Heritage: Mechanical And Biological Factors 2008/11/05 英語
Suyako Mizuno Humane Studies of Wooden masks 92th RISH symposium, Towards Establishment of Sustainable  Humanosphere 2008/02/21 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国際学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Suyako Tazuru, Junji Sugiyama Wood identification of wooden statues ~ Shishi-Komainu and Shinto statues~ WoodSciCraft2016 2016/09 英語
Horikawa Y., Mizuno-Tazuru S., Sugiyama J Near-infrared spectroscopy as a potential methodfor identification of anatomically similar Japanese diploxylons 9th Joint Seminar of China-Korea-Japan on Wood Quality and Utilization of Domestic Species,秋田 2014/10 英語
学会発表等 > 国内学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Hairi Cipta, Widyanto Dwi Nugroho, Suyako Tazuru, Junji Sugiyama Identification of wooden keris sheath using synchrotron X-ray microtomography 第67回日本木材学会 2017/03
田鶴 寿弥子 杉山淳司 福井県丸岡城における樹種選択 第67回日本木材学会 2017/03 日本語
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
木質文化財の樹種調査におけるSPring-8の活用 [招待あり] 第3回SPring-8先端利用技術ワークショップ(日本文化財学会33回大会企業セミナー内) 2016/06/04 日本語
新旧手法を併用した木質文化財の樹種調査からみえること 日本材料学会木質材料部門委員会 第282回定例研究会 日本材料学会木質材料部門委員会 2013/06/27 日本語
木質文化財の樹種調査からみえること 京都大学森林科学公開講座 京都大学 2013 日本語
木質文化財の樹種識別研究の新展開 日本木材学会大会 組織と材質研究会 日本木材学会 北海道大会 2012/03/17 日本語
SPring-8で紐解く古面からのメッセージ 第137回生存圏シンポジウム 木の文化と科学9 京都大学生存圏研究所 2010/02/23 日本語
講演等 > パネル
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
”木づかいの科学”による社会への貢献 第326回生存圏シンポジウム第一回GECシンポジウム 男女共同参画による生存圏の特性向上の取組みの現状と今後 2016/11/05 日本語
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
生存圏科学におけるフィールドの活用と可能性 林野庁近畿中国森林管理局、京大大学院農学研究科、京大生存圏研究所、京大フィールド科学教育研究センター協定締結記念講演会 2016/04/15 日本語
マイクロCTを用いた木質文化財の樹種調査 SPring-8木材科学ワークショップ 進歩する木のかがく/ 第308回生存圏シンポジウム 2016/03/18 日本語
木づかいの匠、日本 第12回生存圏研究所公開講演会 2015/10/25 日本語
関西北陸地域における木質文化財の樹種識別調査 第245回生存圏シンポジウム生存圏データベース(材鑑調査室) 全国共同利用研究報告会 2014/02/17 日本語
千年居住圏の基盤と維持~SPring-8による木質文化財調査~ 第198回生存圏シンポジウム 生存圏科学の新領域開拓ーロングライフイノベーション共同研究ー 京都大学生存圏研究所 2012/03/02 日本語
関西北陸地域における木質文化財の樹種識別調査 第192回生存圏シンポジウム生存圏データベース(材鑑調査室) 全国共同利用研究報告会 2012/02/28 日本語
SPring-8で紐解く木質 文化財からのメッセージ Messages from wooden heritages unveiled by SPring-8 experiment 京都大学生存圏研究所 第132回定例オープンセミナー 京都大学生存圏研究所 2011/07/20 日本語
Wood culture in Japan and Korea -Wood identification using nondestructive methods- International Symposium on Frontier Researches in Sustainable Humanosphere 2013 RISH, Kyoto University 2013/11/27 英語
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
田鶴 寿弥子 松尾大社の神影 松尾大社 2017/03 日本語
田鶴 寿弥子 杉山淳司 重要文化財 旧三井家下鴨別邸主屋ほか二棟修理工事報告書 2016/12 日本語
田鶴 寿弥子 大照院 報告書 日本語
著書等 > その他
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
杉山淳司 田鶴 寿弥子 反町始 鹿園雑集 奈良国立博物館研究紀要第17号18号 2017/01 日本語
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
日本文化財科学会 第27回大会ポスター賞 日本文化財科学会 2010/06/00
日本文化財科学会 奨励論文賞受賞 日本文化財科学会 2011/06/00
自ら企画した研究集会
集会名 学会名 年月
木の文化と科学シンポジウム11 2012/02/28
木の文化と科学シンポジウム14 2014/02/18
木の文化と科学シンポジウム16 2017/02/21
木の文化と科学シンポジウム13 2014/02/18
木の文化と科学シンポジウム15 2016/01/21
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 木質文化財の現場調査を目的とした新規手法の基礎的研究 2012/04/01〜
若手研究(B) 代表 木質文化財の現場調査を目的とした新規手法の基礎的研究 2013〜2014
若手研究(B) 代表 木質文化財の現場調査を目的とした新規手法の基礎的研究 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
若手研究(B) 代表 木質文化財の現場調査を目的とした新規手法の基礎的研究 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
若手研究(B) 代表 歴史的建造物のオンサイト樹種調査へ向けた新規手法の基礎的研究 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
株式会社パレオラボ 第七回若手研究者を支援する研究助成 田鶴寿弥子 福井県の建造物からみる当該地域のアスナロ利用の歴史を読み解く 2011/10/〜2012/09/
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2013/04〜2014/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2013/04〜2014/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
バイオマス形態情報学専攻実験1 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
バイオマス形態情報学演習1 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
バイオマス形態情報学 I Biomass Morphogenesis and Information I 後期 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学専攻実験1 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学専攻実験2 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information2 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学演習1 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学演習2 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information2 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学1 Biomass Morphogenesis and Information I 後期 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学専攻実験1 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学専攻実験2 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information2 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学演習1 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学演習2 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information2 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03

  • <<
  • >>
  • 表示
指導学生の受賞
受賞した学生名 賞の名称 授与組織名 年月
Hairi Cipta 第67回日本木材学会優秀ポスター賞 日本木材学会 2017/03/19
部局運営(役職等)
役職名 期間
生存圏研究所ハラスメント窓口相談員 2012/04/01〜2014/03/31
生存圏研究所設備・環境安全委員会委員 2014/04/01〜2016/03/31
生存圏研究所設備・環境安全委員会 2016/04/01〜2018/03/31
生存圏研究所男女共同参画委員会 2016/04/01〜2018/03/31
生存圏研究所ハラスメント窓口相談員 2016/04/01〜2018/03/31
その他活動:その他
活動名 内容 期間
京都大学アカデミックデイ  研究内容のポスター展示 2012/03/10〜2012/03/10
京都大学アカデミックデイ2016 ポスター発表 2016/09/18〜2016/09/18