村井 正俊

最終更新日時:2017/08/21 12:27:00

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
村井 正俊/ムライ マサトシ/Masatoshi Murai
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
農学研究科/応用生命科学専攻生物機能化学講座/助教
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
農学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 606-8502 京都市左京区北白川追分町 京都大学農学研究科応用生命科学専攻 Division of Applied Life Sciences, Graduate School of Agriculture, Kyoto University, Sakyo, Kyoto 606-8502, JAPAN
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-753-6406
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本農芸化学会 Japan Society for Bioscience, Biotechnology and Agrochemistry
日本農薬学会 Pesticide Society of Japan
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(農学) 京都大学
博士(農学) 京都大学
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 農学部生物機能科学科 卒業
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
滋賀県立彦根東高等学校
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2007/04/〜2009/03/__ 日本学術振興会 Japan Society for the Promotion of Science (JSPS) 特別研究員(DC2) JSPS Research Fellow (DC2)
2009/04/〜 京都大学大学院農学研究科 Graduate School of Agriculture, Kyoto University 助教 Assistant Profesor
プロフィール
(日本語)
2004年3月  京都大学農学部生物機能科学科 卒業 2009年3月  京都大学大学院農学研究科応用生命科学専攻 博士後期課程 修了 2009年4月〜 京都大学大学院農学研究科 助教、 現在に至る
個人ホームページ
URL
http://www.biofunc-chem.kais.kyoto-u.ac.jp/
http://scholar.google.co.jp/citations?user=I66ybkoAAAAJ&hl=ja
研究テーマ
(日本語)
1. 呼吸鎖酵素に作用する生理活性化合物の合成と作用機構研究 2. 機能性ユビキノンプローブの合成とユビキノン結合性タンパク質の解析
(英語)
1. Design synthesis of biologically active compounds acting at respiratory enzymes 2. Synthesis of functional ubiquione probes and analysis of ubiquinone-binding protein
研究概要
(日本語)
ミトコンドリアは細胞のエネルギー代謝を支える「発電所」であり、ATP(エネルギー)を産出するための「呼吸鎖酵素」と呼ばれる一連の膜タンパク質群が含まれています。呼吸鎖酵素には数多くの低分子有機化合物が作用することが知られ、医農薬として用いられている「阻害剤」から、基質や抗酸化剤として機能する「ユビキノン」まで、その種類は多岐にわたっています。呼吸鎖酵素群に作用する低分子化合物に注目し、有機化学の視点から個々の呼吸鎖酵素の役割を解明していくことを目指しています。
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
ユビキノン
呼吸鎖阻害剤
光親和性標識
有機合成
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
生物生産化学・生物有機化学
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Masuya T, Murai M, Ito T, Aburaya S, Aoki W, and Miyoshi H Pinpoint chemical modification of the quinone-access channel of mitochondrial complex I via a two-step conjugation reaction Biochemistry,56,4279-4287 2017/07 英語
Ito T, Murai M, Ninokura S, Kitazumi Y, Mezic KG, Cress BF, Koffas MA, Morgan JE, Barquera B, Miyoshi H. Identification of the binding sites for ubiquinone and inhibitors in the Na+-pumping NADH-ubiquinone oxidoreductase of Vibrio cholerae by photoaffinity labeling The Journal of Biological Chemistry,292,7727-7742 2017/05 英語
Murai M, Okuda A, Yamamoto T, Shinohara Y, and Miyoshi H Synthetic ubiquinones specifically bind to mitochondrial voltage-dependent anion channel 1 (VDAC1) in Saccharomyces cerevisiae mitochondria Biochemistry,56,570-581 2017/01 英語
Murai M, Inaoka H, Masuya T, Aburaya S, Aoki W, and Miyoshi H Specific Methylation of Asp160 (49 kDa subunit) Located inside the Quinone Binding Cavity of Bovine Mitochondrial Complex I Biochemistry,55,3189-3197 2016/06 英語
Murai M, Miyoshi H Current topics on inhibitors of respiratory complex I. Biochimica et biophysica acta,1857,884-891 2016/06
Okuda K, Murai M, Aburaya S, Aoki W, Miyoshi H Reduction of Synthetic Ubiquinone QT Catalyzed by Bovine Mitochondrial Complex I Is Decoupled from Proton Translocation. Biochemistry,55,3,470-481 2016/01
Masuya T, Okuda K, Murai M. and Miyoshi H. Characterization of the reaction of decoupling ubiquinone with bovine mitochondrial respiratory complex I Bioscience Biotechnology and Biochemistry,80,1464-1469 2016 英語
Murai M, Habu S, Murakami S, Ito T, Miyoshi H Production of new amilorides as potent inhibitors of mitochondrial respiratory complex I Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry,79,7,1061-1066 2015/07 英語
Ito T, Murai M, Morisaka H, Miyoshi H Identification of the binding position of amilorides in the quinone binding pocket of mitochondrial complex I Biochemistry,54,3677-3686 2015/06 英語
Suga T, Asami Y, Hashimoto S, Nonaka K, Iwatsuki M, Nakashima T, Sugahara R, Shiotsuki T, Yamamoto T, Shinohara Y, Ichimaru N, Murai M, Miyoshi H, Ōmura S, Shiomi K Ascosteroside C, a new mitochondrial respiration inhibitor discovered by pesticidal screening using recombinant Saccharomyces cerevisiae The Journal of Antibiotics 2015/05 英語
Murai M, Murakami S, Ito T, Miyoshi H Amilorides bind to the quinone binding pocket of bovine mitochondrial complex I Biochemistry,54,2739-2746 2015/04 英語
Suga T, Asami Y, Hashimoto S, Nonaka K, Iwatsuki M, Nakashima T, Watanabe Y, Sugahara R, Shiotsuki T, Yamamoto T, Shinohara Y, Ichimaru N, Murai M, Miyoshi H, Ōmura S, Shiomi K Trichopolyn VI: a new peptaibol insecticidal compound discovered using a recombinant Saccharomyces cerevisiae screening system. The Journal of general and applied microbiology,61,3,82-87 2015
Masuya T, Murai M, Morisaka H, Miyoshi H Pinpoint chemical modification of Asp160 in the 49 kDa subunit of bovine mitochondrial complex I via a combination of ligand-directed tosyl chemistry and click chemistry Biochemistry,53,7816-7823 2014/12 英語
Murai M, Miyoshi H Chemical modifications of respiratory complex I for structural and functional studies. Journal of bioenergetics and biomembranes,46,313-321 2014/08 英語
Murai M, Matsunobu K, Kudo S, Ifuku K, Kawamukai M, Miyoshi H Identification of the Binding Site of the Quinone-Head Group in Mitochondrial Coq10 by Photoaffinity Labeling. Biochemistry,53,3995-4003 2014/06
Masuya T, Murai M, Ifuku K, Morisaka H, Miyoshi H Site-specific chemical labeling of mitochondrial respiratory complex I through ligand-directed tosylate chemistry. Biochemistry,53,2307-2317 2014/04
Shiraishi Y, Murai M, Sakiyama N, Ifuku K, Miyoshi H Fenpyroximate binds to the interface between PSST and 49 kDa subunits in mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase. Biochemistry,51,1953-1963 2012/03
Casutt MS, Nedielkov R, Wendelspiess S, Vossler S, Gerken U, Murai M, Miyoshi H, Möller HM, Steuber J Localization of ubiquinone-8 in the Na+-pumping NADH:quinone oxidoreductase from Vibrio cholerae. The Journal of biological chemistry,286,40075-40082 2011/11
Nakanishi S, Abe M, Yamamoto S, Murai M, Miyoshi H Bis-THF motif of acetogenin binds to the third matrix-side loop of ND1 subunit in mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase. Biochimica et biophysica acta,1807,1170-1176 2011/09
Murai M, Mashimo Y, Hirst J, Miyoshi H Exploring interactions between the 49 kDa and ND1 subunits in mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase (complex I) by photoaffinity labeling Biochemistry,50,6901-6908 2011/07 英語
Yamamoto S, Abe M, Nakanishi S, Murai M, Miyoshi H Synthesis and characterization of photoaffinity probe of acetogenin, a strong inhibitor of mitochondrial complex I Tetrahedron letters,52,24,3090-3093 2011/06 英語
Yang Y, Yamashita T, Nakamaru-Ogiso E, Hashimoto T, Murai M, Igarashi J, Miyoshi H, Mori N, Matsuno-Yagi A, Yagi T, Kosaka H Reaction mechanism of single subunit NADH-ubiquinone oxidoreductase (Ndi1) from Saccharomyces cerevisiae: evidence for a ternary complex mechanism. The Journal of biological chemistry,286,9287-9297 2011/03
Ishihara A, Nakao T, Mashimo Y, Murai M, Ichimaru N, Tanaka C, Nakajima H, Wakasa K, Miyagawa H Probing the role of tryptophan-derived secondary metabolism in defense responses against Bipolaris oryzae infection in rice leaves by a suicide substrate of tryptophan decarboxylase. Phytochemistry,72,7-13 2011/01
Kakutani N, Murai M, Sakiyama N, Miyoshi H Exploring the binding site of delta(lac)-acetogenin in bovine heart mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase. Biochemistry,49,4794-4803 2010/06
James AM, Cochemé HM, Murai M, Miyoshi H, Murphy MP Complementation of coenzyme Q-deficient yeast by coenzyme Q analogues requires the isoprenoid side chain. The FEBS journal,277,2067-2082 2010/05
Murai M, Yamashita T, Senoh M, Mashimo Y, Kataoka M, Kosaka H, Matsuno-Yagi A, Yagi T, Miyoshi H Characterization of the ubiquinone binding site in the alternative NADH-quinone oxidoreductase of Saccharomyces cerevisiae by photoaffinity labeling. Biochemistry,49,2973-2980 2010/04
Abe M, Kitsuda S, Ohyama S, Koubori S, Murai M, Miyoshi H Concise procedure for the synthesis of cardiolipins having different fatty acid combinations Tetrahedron letters,51,15,2071-2073 2010/04 英語
Sekiguchi K, Murai M, Miyoshi H Exploring the binding site of acetogenin in the ND1 subunit of bovine mitochondrial complex I. Biochimica et biophysica acta,1787,1106-1111 2009/09
Murai M, Sekiguchi K, Nishioka T, Miyoshi H Characterization of the inhibitor binding site in mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase by photoaffinity labeling using a quinazoline-type inhibitor. Biochemistry,48,688-698 2009/02
Ichimaru N, Murai M, Kakutani N, Kako J, Ishihara A, Nakagawa Y, Nishioka T, Yagi T, Miyoshi H Synthesis and characterization of new piperazine-type inhibitors for mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase (complex I). Biochemistry,47,10816-10826 2008/10
Mitsuno H, Sakurai T, Murai M, Yasuda T, Kugimiya S, Ozawa R, Toyohara H, Takabayashi J, Miyoshi H, Nishioka T Identification of receptors of main sex-pheromone components of three Lepidopteran species. The European journal of neuroscience,28,893-902 2008/09
Abe M, Kubo A, Yamamoto S, Hatoh Y, Murai M, Hattori Y, Makabe H, Nishioka T, Miyoshi H Dynamic function of the spacer region of acetogenins in the inhibition of bovine mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase (complex I). Biochemistry,47,6260-6266 2008/06
Yoshida T, Murai M, Abe M, Ichimaru N, Harada T, Nishioka T, Miyoshi H Crucial structural factors and mode of action of polyene amides as inhibitors for mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase (complex I). Biochemistry,46,10365-10372 2007/09
Murai M, Ishihara A, Nishioka T, Yagi T, Miyoshi H The ND1 subunit constructs the inhibitor binding domain in bovine heart mitochondrial complex I. Biochemistry,46,6409-6416 2007/05
Murai M, Ichimaru N, Abe M, Nishioka T, Miyoshi H Mode of inhibitiory action of Δlac-acetogenins, a new class of inhibitors of bovine heart mitochondrial complex I. Biochemistry,45,9778-9787 2006/08 英語
Ichimaru N, Abe M, Murai M, Senoh M, Nishioka T, Miyoshi H Function of the alkyl side chains of Deltalac-acetogenins in the inhibitory effect on mitochondrial complex I (NADH-ubiquinone oxidoreductase). Bioorganic & medicinal chemistry letters,16,3555-3558 2006/07
Murai M, Ichimaru N, Abe M, Nishioka T, Miyoshi H Synthesis of photolabile Delta lac-acetogenin for photoaffinity labeling of mitochondrial complex I Journal of Pesticide Science,31,2,156-158 2006/06 英語
Fujita D, Murai M, Nishioka T, Miyoshi H Light control of mitochondrial complex I activity by a photoresponsive inhibitor. Biochemistry,45,6581-6586 2006/05
Makabe H, Kimura Y, Higuchi M, Konno H, Murai M, Miyoshi H Synthesis of (4R,15R,16R,21S)- and (4R,15S,16S,21S)-rollicosin, squamostolide, and their inhibitory action with bovine heart mitochondrial complex I. Bioorganic & medicinal chemistry,14,3119-3130 2006/05
Matsumoto Y, Murai M, Fujita D, Sakamoto K, Miyoshi H, Yoshida M, Mogi T Mass spectrometric analysis of the ubiquinol-binding site in cytochrome bd from Escherichia coli. The Journal of biological chemistry,281,1905-1912 2006/01
Abe M, Murai M, Ichimaru N, Kenmochi A, Yoshida T, Kubo A, Kimura Y, Moroda A, Makabe H, Nishioka T, Miyoshi H Dynamic function of the alkyl spacer of acetogenins in their inhibitory action with mitochondrial complex I (NADH-ubiquinone oxidoreductase). Biochemistry,44,14898-14906 2005/11
Fujita D, Ichimaru N, Abe M, Murai M, Hamada T, Nishioka T, Miyoshi H Synthesis of non-THF analogs of acetogenin toward simplified mimics Tetrahedron letters,46,34,5775-5779 2005/08 英語
Ichimaru N, Murai M, Abe M, Hamada T, Yamada Y, Makino S, Nishioka T, Makabe H, Makino A, Kobayashi T, Miyoshi H Synthesis and inhibition mechanism of Δlac-acetogenins, a nobel type of inhibitor of bovine heart mitochondrial complex I Biochemistry,44,2,816-825 2005/01 英語
Makabe H, Higuchi M, Konno H, Murai M, Miyoshi H Synthesis of (4R,15R,16R,21S)- and (4R,15S,16S,21S)-rollicosin Tetrahedron letters,46,27,4671-4675 2005/01 英語
H. Miyoshi; N. Ichimaru; M. Murai Synthesis and Inhibitory Action of Novel Acetogenin Mimics Δlac-Acetogenins: A New Class of Inhibitors of Mitochondrial NADH-Ubiquinone Oxidoreductase (Complex-I) Pesticide Chemistry: Crop Protection, Public Health, Environmental Safety,171-174 2007 英語
N. Ichimaru; M. Abe; M. Murai; M. Senoh; T. Nishioka; H. Miyoshi Function of the alkyl side chains of Δlac-acetogenins in the inhibitory effect on mitochondrial complex I (NADH-ubiquinone oxidoreductase) Bioorganic and Medicinal Chemistry Letters,16,13,3555-3558 2006 英語
M. Murai; N. Ichimaru; M. Abe; T. Nishioka; H. Miyoshi Synthesis of photolabile Δlac-acetogenin for photoaffinity labeling of mitochondrial complex I Journal of Pesticide Science,31,2,156-158 2006 英語
M. Murai; N. Ichimaru; M. Abe; T. Nishioka; H. Miyoshi Mode of inhibitory action of Δlac-acetogenins, a new class of inhibitors of bovine heart mitochondrial complex I Biochemistry,45,32,9778-9787 2006 英語
N. Ichimaru; M. Murai; M. Abe; T. Hamada; Y. Yamada; S. Makino; T. Nishioka; H. Makabe; A. Makino; T. Kobayashi; H. Miyoshi Synthesis and inhibition mechanism of Δlac-acetogenins, a novel type of inhibitor of bovine heart mitochondrial complex I Biochemistry,44,2,816-825 2005 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国内学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
三芳秀人、村井正俊 SARを基盤にミトコンドリア複合体-I阻害剤の作用機構を考える 日本農薬学会誌,42,1,44-48 2017/02 日本語
村井正俊、三芳秀人 ミトコンドリア呼吸鎖活性を制御するユビキノン結合性タンパク質Coq10の機能 日本農薬学会誌,42,1,65-70 2017/02 日本語
講演等 > パネル
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
Characterization of the ubiquinone-binding pocket of respiratory complex I through chemical modifications [Invited] The 2017 Gordon Research Conference on Bioenergetics 2017/06/07 英語
ミトコンドリア呼吸鎖活性を制御するユビキノン結合性タンパク質Coq10の機能 [招待あり] 日本農薬学会第41回大会(シンポジウム) 2016/03/18 日本語
SARを基盤にミトコンドリア複合体-Iの作用機構を考える [招待あり] 日本農薬学会第41回大会(シンポジウム) 2016/03/18 日本語
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
コレラ菌Na+輸送型NADH-キノン酸化還元酵素における阻害剤結合部位の同定 日本農芸化学会 関西・中四国・西日本支部 2017年度合同大阪大会 2017/09/22 日本語
ミトコンドリアADP/ATP輸送体を阻害するエポキシシクロヘキセンジオン類の作用機構研究 日本農芸化学会 関西・中四国・西日本支部2017年度合同大会 2017/09/22 日本語
ミトコンドリア呼吸鎖複合体-Iのユビキノン結合ポケットの位置特異的化学修飾 日本農芸化学会 関西・中四国・西日本支部2017年度合同大会 2017/09/22 日本語
コレラ菌NADH-キノン酸化還元酵素の特異的阻害剤コロルミシンの単離と全合成 日本農芸化学会2017年度大会 2017/03/20 日本語
合成ユビキノンは出芽酵母ミトコンドリア電位依存性アニオンチャンネル(VDAC)に特異的に結合する 日本農芸化学会2017年度大会 2017/03/20 日本語
ミトコンドリア呼吸鎖複合体-Iの位置特異的化学修飾 日本農芸化学会2017年度大会 2017/03/20 日本語
コレラ菌NADH-キノン酸化還元酵素の阻害剤コロルミシンの単離と全合成研究 日本農薬学会第42回大会 2017/03/08 日本語
合成ユビキノンは出芽酵母ミトコンドリア電位依存性アニオンチャンネル(VDAC)に特異的に結合する 日本農薬学会第42回大会 2017/03/08 日本語
トシル化学によるミトコンドリア複合体-Iのユビキノン結合部位の特異的メチル化 日本農薬学会第42回大会 2017/03/08 日本語
ミトコンドリア呼吸鎖複合体-Iの位置特異的化学修飾 日本生体エネルギー研究会第42回討論会 2016/12/19 日本語
ミトコンドリア呼吸鎖複合体-Iにおける合成ユビキノンQTの還元はプロトン輸送と共役しない 日本生体エネルギー研究会第42回討論会 2016/12/19 日本語
Site-specific chemical modifications of the quinone binding cavity of bovine heart mitochondrial complex I 18th European Bioenergetics Conference (EBEC2016) 2016/07/02 英語
Synthetic ubiquinones specifically bind to mitochondrial voltage-dependent anion channel of Saccharomyces cerevisiae 18th European Bioenergetics Conference (EBEC2016) 2016/07/02 英語
Identification of the binding site of amilorides in mitochondrial respiratory complex I 18th European Bioenergetics Conference (EBEC2016) 2016/07/02 英語
出芽酵母ミトコンドリアVDACはユビキノンと特異的に結合する 日本農芸化学会2016年度大会 2016/03/29 日本語
トシル化学によるミトコンドリア複合体-Iのユビキノン結合部位の特異的メチル化 日本農芸化学会2016年度大会 2016/03/29 日本語
ミトコンドリア複合体-Iによる合成ユビキノンQTの還元はプロトン輸送と共役しない 日本農芸化学会2016年度大会 2016/03/29 日本語
ミトコンドリア複合体-I阻害剤としてのアミロライド類の作用機構研究 日本農薬学会第41回大会 2016/03/19 日本語
ミトコンドリア複合体-Iによる合成ユビキノンQTの還元はプロトン輸送と共役しない 日本農薬学会第41回大会 2016/03/19 日本語
アミロライド類のミトコンドリア複合体-Iにおける結合部位の同定 第30回農薬デザイン研究会 2015/11/12 日本語
ミトコンドリア複合体-Iのピンポイント化学修飾 第30回農薬デザイン研究会 2015/11/12 日本語
Amilorides bind to the quinone binding pocket of bovine mitochondrial complex I Gordon Research Conference on Bioenergetics 2015/06/21 英語
出芽酵母ミトコンドリアVDACにおけるユビキノン結合部位の同定 日本農芸化学会2015年度大会 2015/03/27 日本語
コレラ菌ナトリウム輸送型NADH-ユビキノン酸化還元酵素(Na+-NQR)におけるユビキノン結合部位の同定 日本農芸化学会2015年度大会 2015/03/27 日本語
アミロライド類縁体のミトコンドリア複合体-Iにおける結合部位の同定 日本農芸化学会2015年度大会 2015/03/27 日本語
ミトコンドリア複合体-Iのピンポイント化学修飾 日本農芸化学会2015年度大会 2015/03/27 日本語
ミトコンドリア複合体-Ⅰ阻害剤としてのアミロライド類の作用機構研究 日本農薬学会 第40回大会 2015/03/20 日本語
ミトコンドリア複合体-Iのピンポイント化学修飾 日本農薬学会 第40回大会 2015/03/20 日本語
ミトコンドリア複合体-Iのピンポイント化学修飾 日本生体エネルギー研究会 第40回討論会 2014/12/13 日本語
Site-Specific Chemical Modification of Mitochondrial NADH-Ubiquinone Oxidoreductase (Complex I) Through Ligand-Directed Tosylate Chemistry 18th European Bioenergetics Conference (EBEC2014) 2014/07/12 英語
ユビキノン結合性タンパク質Coq10におけるキノン結合部位の同定 日本農芸化学会2014年度大会 2014/03/29 日本語
ミトコンドリアNADH-ユビキノン酸化還元酵素 (複合体-I) の部位特異的化学修飾 日本農芸化学会2014年度大会 2014/03/29 日本語
キナゾリンのミトコンドリアADP/ATP輸送体における結合部位の同定 日本農芸化学会2014年度大会 2014/03/29 日本語
ミトコンドリア複合体-Iの位置特異的化学修飾 日本農薬学会 第39回大会 2014/03/14 日本語
ミトコンドリア複合体-I阻害剤としてのアミロライド類縁体の合成と作用機構の解明 日本農薬学会 第39回大会 2014/03/14 日本語
合成ユビキノンプローブを用いたミトコンドリアタンパク質Coq10の解析 日本生体エネルギー研究会 第39回討論会 2013/12/19 日本語
ユビキノンプローブの合成とユビキノン結合性タンパク質Coq10の解析 日本農芸化学会2013年度合同広島大会 2013/09/06 日本語
Characterization of the mitochondrial ubiquinone-binding protein Coq10 using a synthetic ubiquinone probe Gordon Research Conference on Bioenergetics 2013/06 英語
キナゾリン型阻害剤を用いたミトコンドリアNADH-ユビキノン酸化還元酵素(複合体-I)のドメイン間相互作用の解明 日本農薬学会 第38回大会 2013/03 日本語
ミトコンドリア複合体-Iに作用する 光反応性フェンピロキシメートの結合部位の同定 日本農芸化学会 2013年度大会 2013/03 日本語
ミトコンドリア複合体-­‐Iに作用するキナゾリン型阻害剤の結合部位の同定 日本農芸化学会 2013年度大会 2013/03 日本語
ミトコンドリア複合体-­‐ I 阻害剤としてのアミロライド類縁体の合成と作用機構 日本農芸化学会 2013年度大会 2013/03 日本語
ユビキノンプローブの合成とユビキノン結合性タンパク質Coq10の解析 日本農芸化学会 2013年度大会 2013/03 日本語
ミトコンドリア複合体-Iの阻害剤結合部位の同定 日本生体エネルギー研究会 第38回討論会 2012/12 日本語
Characterization of the inhibitor-binding site in mitochondrial NADH-Ubiquinone oxidoreductase (Complex I) using fenpyroximate analogues 17th European Bioenergetics Conference (EBEC2012) 2012/09 英語
ミトコンドリア複合体-Iの阻害剤結合部位の同定(2):結合部位の概観 日本農薬学会 第37回大会 2012/03 日本語
ミトコンドリア複合体-Iの阻害剤結合部位の同定(1):フェンピロキシメートの結合部位 日本農薬学会 第37回大会 2012/03 日本語
ユビキノンプローブの創製と出芽酵母におけるユビキノン結合性タンパク質のスクリーニング 日本農芸化学会 2012年度大会 2012/03 日本語
キナゾリン型阻害剤を用いたミトコンドリアNADH-ユビキノン酸化還元酵素(複合体-I)のドメイン間相互作用の解明 日本生体エネルギー研究会 第37回討論会 2011/12 日本語
ミトコンドリア複合体-Iに作用する光反応性フェンピロキシメートの結合部位の同定 日本生体エネルギー研究会 第37回討論会 2011/12 日本語
光親和性標識法によるミトコンドリア複合体-Iのドメイン間相互作用の解明 農薬デザイン研究会 2011/11 日本語
機能性ユビキノンプローブの合成と結合タンパク質の同定 2011年度日本農芸化学会関西・中部支部合同大会 2011/10 日本語
ミトコンドリア複合体-Iに作用する光反応性フェンピロキシメートの結合部位の同定(I) 日本農薬学会 第36回大会 2011/03 日本語
ミトコンドリア複合体-Iに作用する光反応性フェンピロキシメートの結合部位の同定(II ) 日本農薬学会 第36回大会 2011/03 日本語
ミトコンドリア複合体-Iに作用する光反応性フェンピロキシメートの結合部位の同定 日本農芸化学会 2011年度大会 2011/03 日本語
光親和性ユビキノンプローブの合成と標的タンパク質の解析 日本農芸化学会 2011年度大会 2011/03 日本語
機能性ユビキノンプローブの合成とユビキノン結合性 タンパク質の探索 日本農芸化学会関西支部 第473回講演会 2011/01 日本語
ミトコンドリア複合体-I阻害剤Δlac-アセトゲニンの結合部位の解明 日本生体エネルギー研究会 第36回討論会 2010/11 日本語
酵母の非プロトン輸送性NADH-ユビキノン酸化還元酵素(Ndi1)のユビキノン結合部位の解明 日本生体エネルギー研究会 第36回討論会 2010/11 日本語
Identification and Characterization of the Binding Site of Δlac-Acetogenin in Mitochondrial NADH-Ubiquinone Oxidoreductase (Complex I) by Photoaffinity Labeling 16th European Bioenergetics Conference (EBEC2010) 2010/06 英語
ミトコンドリア複合体-I阻害剤Δlac-アセトゲニンの結合部位の同定 日本農薬学会 第35回大会 2010/05 日本語
ミトコンドリア複合体-I阻害剤Δlac-アセトゲニンの結合部位の同定 日本農芸化学会 2010年度大会 2010/03 日本語
ミトコンドリア複合体-I阻害剤Δlac-アセトゲニンの結合部位の同定 日本農芸化学会関西支部 第463回講演会 2010/02 日本語
Exploring the Inhibitor Binding Site in Mitochondrial NADH-Ubiquinone Oxidoreductase (Complex I) using Photoaffinity Labeling Probes The 11th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry 2009/11 英語
光親和性標識法によるキナゾリン型阻害剤のミトコンドリア複合体-Iにおける 結合部位の解明 農薬デザイン研究会 2009/11 日本語
Exploring the Inhibitor Binding Site in Mitochondrial Complex I by Photoaffinity Labeling The 1st China-Japan-Korea Workshop on Pesticide Science 2009/10 英語
ミトコンドリア複合体-Iに作用するアセトゲニンの結合部位の解析 日本農薬学会 34回大会 2009/03 日本語
ミトコンドリア複合体-Iに作用する光反応性アセトゲニンの合成と結合部位の解析 日本農芸化学会 2009年度大会  2009/03 日本語
光親和性標識法によるキナゾリン型阻害剤のミトコンドリア複合体-Iにおける結合部位の解明 日本生体エネルギー研究会 第34回討論会 2008/11 日本語
Identification of the Inhibitor Binding Site(s) in Complex I by photoaffinity labeling 15th European Bioenergetics Conference (EBEC 2008) 2008/07 英語
光親和性標識法を用いたミトコンドリア複合体-I阻害剤の結合部位の解析 日本農芸化学会 2008年度大会 2008/03 日本語
ミトコンドリア複合体-I阻害剤の結合部位解明 −光親和性標識実験によるアプローチ− 日本農薬学会 33回大会 2008/03 日本語
ミトコンドリア複合体-Iにおける阻害剤結合部位の解明 日本生体エネルギー研究会 第33回討論会 2007/11 日本語
光親和性標識法によるΔlac-アセトゲニンの結合部位同定 日本農芸化学会大会 2007年度大会 2007/03 日本語
光親和性標識法によるΔlac-アセトゲニンの結合部位同定 日本農芸化学会 2007年度大会 2007/03 日本語
ミトコンドリア複合体-Iに対する新規阻害剤Δlac-アセトゲニンの開発と作用機構研究 日本生体エネルギー研究会第32回討論会 2006/12 日本語
ミトコンドリア複合体-Iの新規阻害剤Δlac-アセトゲニンの開発 日本農芸化学会関西支部大会 2006/10 日本語
Δlac-アセトゲニンの複合体-Iに対する作用機構研究 日本農芸化学会大会2006年度大会 2006/03 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究C 代表 合成ユビキノンプローブを駆使したミトコンドリアVDACの分子機構解明 Functional analysis of mitochondrial VDAC using synthetic ubiquinone probes 2015/04/01〜2018/03/31
若手研究(B) 代表 ユビキノンが鍵因子となるミトコンドリア膜タンパク質の分子機構解明 Exploring the reaction mechanism of mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase (compelx I) using a specific inhibitor as a molecular probe 2013〜2014
若手研究(B) 代表 ユビキノンが鍵因子となるミトコンドリア膜タンパク質の分子機構解明 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
若手研究(B) 代表 プローブ分子の創製を基盤とするユビキノンの細胞内動態解明 Molecular mechanism of mitochondrial proteins using ubiquinone as a cofactor 2013/04/01〜2015/03/31
研究活動スタート支援 代表 阻害剤の作用機構研究を基盤とするミトコンドリア複合体-Ⅰの動態解明 Exploring the reaction mechanism of mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase (compelx I) using a specific inhibitor as a molecular probe 2010/04/01〜2011/03/31
若手研究(スタートアップ) 代表 阻害剤の作用機構研究を基盤とするミトコンドリア複合体−Ⅰの動態解明 Exploring the reaction mechanism of mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase (compelx I) using a specific inhibitor as a molecular probe 2009/09/01〜2010/03/31
特別研究員奨励費 代表 機能性ユビキノンプローブの合成と光親和性標識法による標的膜タンパク質の解析 Molecular mechanism of mitochondrial proteins using ubiquinone as a cofactor 2007/04/01〜2009/03/31
基盤研究(C) 代表 合成ユビキノンプローブを駆使したミトコンドリアVDACの分子機構解明 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
基盤研究(C) 代表 合成ユビキノンプローブを駆使したミトコンドリアVDACの分子機構解明 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
上原記念生命科学財団 研究奨励金 村井正俊 光親和性標識法に基づくミトコンドリアNADH-ユビキノン酸化還元酵素(複合体-I)の構造と機能の解明 Probing the structure and function of mitochondrial NADH-ubiquinone oxidoreductase (Complex I) by photoaffinity labeling technique 2010/04/01〜2011/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
有機化学実験 後期 農学部 2011/04〜2012/03
生物機能制御化学専攻実験 農学研究科 2011/04〜2012/03
生物機能制御化学専攻演習 農学研究科 2011/04〜2012/03
有機化学実験 Laboratory Course in Organic Chemistry 後期 農学部 2012/04〜2013/03
有機化学実験 Laboratory Course in Organic Chemistry 後期 農学部 2013/04〜2014/03
生物機能制御化学講義 Chemistry of Biological Activity 後期集中 農学研究科 2013/04〜2014/03
生物機能制御化学専攻演習 Biofunction Chemistry Seminar 通年 農学研究科 2013/04〜2014/03
生物機能制御化学専攻実験 Experimental Course of Biofunction Chemistry 通年 農学研究科 2013/04〜2014/03
有機化学実験 Laboratory Course in Organic Chemistry 後期 農学部 2014/04〜2015/03
生物機能制御化学講義 Chemistry of Biological Activity 前期集中 農学研究科 2014/04〜2015/03
生物機能制御化学専攻演習 Biofunction Chemistry Seminar 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
生物機能制御化学専攻実験 Experimental Course of Biofunction Chemistry 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
有機化学実験 Laboratory Course in Organic Chemistry 後期 農学部 2015/04〜2016/03
生物機能制御化学専攻実験1 Experimental Course of Biofunction Chemistry1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
生物機能制御化学専攻実験 Experimental Course of Biofunction Chemistry 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
生物機能制御化学専攻演習1 Biofunction Chemistry Seminar1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
生物機能制御化学専攻演習 Biofunction Chemistry Seminar 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
生物機能制御化学講義 Chemistry of Biological Activity 前期集中 農学研究科 2015/04〜2016/03
農薬を考える Fundamental Study on Agrochemicals 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
有機化学実験 Laboratory Course in Organic Chemistry 後期 農学部 2016/04〜2017/03
生物機能制御化学専攻実験1 Experimental Course of Biofunction Chemistry1 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
生物機能制御化学専攻実験2 Experimental Course of Biofunction Chemistry2 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
生物機能制御化学専攻実験 Experimental Course of Biofunction Chemistry 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
生物機能制御化学専攻演習1 Biofunction Chemistry Seminar1 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
生物機能制御化学専攻演習2 Biofunction Chemistry Seminar2 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
生物機能制御化学専攻演習 Biofunction Chemistry Seminar 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
生物機能制御化学講義 Chemistry of Biological Activity 前期集中 農学研究科 2016/04〜2017/03
有機化学実験 Laboratory Course in Organic Chemistry 後期 農学部 2017/04〜2018/03
生物機能制御化学専攻実験1 Experimental Course of Biofunction Chemistry1 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
生物機能制御化学専攻実験2 Experimental Course of Biofunction Chemistry2 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
生物機能制御化学専攻実験 Experimental Course of Biofunction Chemistry 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
生物機能制御化学専攻演習1 Biofunction Chemistry Seminar1 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
生物機能制御化学専攻演習2 Biofunction Chemistry Seminar2 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
生物機能制御化学専攻演習 Biofunction Chemistry Seminar 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
生物機能制御化学講義 Chemistry of Biological Activity 前期集中 農学研究科 2017/04〜2018/03

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:座長歴等
学会名 研究集会名 年月
日本農芸化学会 日本農芸化学会2017年度大会 2017/03/19
日本農薬学会 日本農薬学会第41回大会 2016/03/19
日本農薬学会 日本農薬学会第40回大会 2015/03/20
日本生体エネルギー研究会 日本生体エネルギー研究会第40回大会 2014/12/
日本農芸化学会 日本農芸化学会2014年度大会 2014/03/
日本農薬学会 日本農薬学会第39回大会 2014/03/
日本生体エネルギー研究会 日本生体エネルギー研究会第39回討論会 2013/12/
日本農薬学会 日本農薬学会第38回大会 2013/03/
日本農芸化学会 日本農芸化学会2012年度大会 2012/03/
日本生体エネルギー研究会 日本生体エネルギー研究会第38回討論会 2012/12/
日本農薬学会 日本農薬学会第35回大会 2010/05/

  • <<
  • >>
  • 表示