伊谷 原一

最終更新日時: 2019/06/12 16:39:58

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
伊谷 原一/イダニ ゲンイチ/Idani, Genichi
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
野生動物研究センター/動物園科学研究部門/教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
理学研究科 生物科学専攻 学際生物科学講座 教授
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
大学院理学研究科 大学院理学研究科 生物科学専攻
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 606-8203 京都市左京区田中関田町2-24 2-24 Sekiden, Tanaka, Sakyo, 606-8203 Kyoto, Japan
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-771-4363
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本霊長類学会 Primate Society of Japan
日本アフリカ学会 Japan Association of African Studies
生態人類学会 Society of Ecological Anthropology
日本人類学会 Anthropological Society of Nippon
ヒトと動物の関係学会 Society for the Study of Human Animal Relations
日本熱帯生態学会 Japan Society of Tropical Ecology
日本応用動物行動学会 Japanese Society for Applied Animal Behaviour
日本野生動物医学会 Japanese Society of Zoo and Wildlife Medicine
日本人類学会 Anthropological Society of Nippon
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
農学修士 酪農学園大学
理学博士 京都大学
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1984/09/01〜1985/03/15 琉球大学医学部 Medical Department,University of the Ryukyus 教務補佐員 Assistant Worker of Instruction
1987/03/16〜1996/03/31 京都大学アフリカ地域研究センター African Area Studies, Kyoto University 研修員 Research Worker
1990/04/01〜1991/03/31 京都市立西京高等学校 Kyoto Municipal Saikyo High School 教諭 Teacher
1990/04/01〜1996/03/31 同志社女子大学 Doshisha Women University 講師 Lecturer
1990/04/01〜1996/03/31 同志社大学 Doshisha University 講師 Lecturer
1990/40/1〜1996/03/31 立命館大学 Ritsumeikan University 講師 Lecturer
1992/04/01〜1996/03/31 京都産業大学 Kyoto Sangyou University 講師 Lecturer
1996/04/01〜1998/03/31 林原自然科学博物館 Hayashibara Museum  of Natural Science 学芸員 Curator
1998/04/01〜1999/03/31 林原自然科学博物館人類学研究部 Abthropological Department, Hayashibara Nuseum of Natural Science 部長 Head
1999/04/01〜 林原生物化学研究所類人猿研究センター Great Ape Research Institute, Hayashibara Biochemical Lab., Inc. 所長 Director
2007/04/01〜2008/03/31 京都大学霊長類研究所 Primate Research Institute, Kyoto Univ. 客員教授 Visiting Professor
2008/04/01〜2011/10/15 京都大学野生動物研究センター Wildlife Research Center, Kyoto Univ. センター長/教授 Director/Professor
2011/10/16〜 京都大学野生動物研究センター Wildlife Research Center, Kyoto Univ. 教授 Professor
2014/04/01〜 公益財団法人日本モンキーセンター Japan Monkey Centre, Public Interest Incorporated Foundation 動物園長(兼任) Zoo Director (hold the additional post)
1996/04/01〜1998/03/31 関西学院大学 Kuwanseigakuin University 講師 Lecturer

  • <<
  • >>
  • 表示
プロフィール
(日本語)
1984年、沖縄の伝統的漁撈を対象にした生態人類学的研究を開始。その一方で、中央アフリカのザイール共和国(現コンゴ民主共和国)で野生ボノボを、隣国のコンゴ共和国やタンザニア共和国で野生チンパンジーや小~大型哺乳類を対象に社会生態学的研究に従事。また、アフリカ熱帯多雨林や乾燥疎開林の保全活動も行う。国内では、飼育下野生動物の福祉を目的に、動物園・水族館との連携事業を推進している。
(英語)
I started the ecological anthropology on traditional fishing in Okinawa at 1984. At the same time, I have been studying wild bonobos in Democratic Republic of the Cong (Zaire). I have also been studying wild chimpanzees and various mammals at the western Congo and the Ugalla area, Tanzania since 1991. I aim to understand sociality of wild animals through the socio-ecological studies, and to create new fields of academic study in the natural science. On the other hand, I have been promoting welfare studies for captive wild animals in the zoo and aquarium of Japan.
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000008758
研究テーマ
(日本語)
霊長類社会の進化、アフリカ熱帯多雨林及び乾燥疎開林における野生動物研究
(英語)
Evolution of Primate Society, Wildlife Studies in the tropical Rain Forest and Arid Woodland of Africa
研究概要
(日本語)
タンザニア及びコンゴ民主共和国におけるチンパンジー、ボノボ、野生動物の生態・行動・社会学的研究、動物園動物の行動研究
(英語)
Ecology, Ethology and Sociology of Chimpanzees, Bonobos and Wildlife in Tanzania and Democratic Republic of the Congo, Ethlogical Srudies of Zoo Animals
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
霊長類学(人類学) Primatology (Anthropology)
動物社会学 Animal Sociology
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
飯田恵理子、伊谷 原一 飯田恵理子、伊谷 原一 タンザニア西部・ウガラ地域における自然環境の変遷と人間活動 タンザニア西部・ウガラ地域における自然環境の変遷と人間活動 ヒトと動物の関係学会誌, 51, 100-108 ヒトと動物の関係学会誌, 51, 100-108 , 51, 100-108 2019 研究論文(学術雑誌) 公開
Miho Saito & Genichi Idani Miho Saito & Genichi Idani Suckling and allosuckling behavior in wild giraffe (Giraffa camelopardalis tippelskirchi). Suckling and allosuckling behavior in wild giraffe (Giraffa camelopardalis tippelskirchi). Suckling and allosuckling behavior in wild giraffe (Giraffa camelopardalis tippelskirchi). Mammalian Biology, 93, 1-4 Mammalian Biology, 93, 1-4 Mammalian Biology, 93, 1-4 2018 研究論文(学術雑誌) 公開
A. M. V. Kakengi & Genichi Idani A. M. V. Kakengi & Genichi Idani Antimicrobial activities of Tanzania honey bees in relation to vegetation types. Antimicrobial activities of Tanzania honey bees in relation to vegetation types. Antimicrobial activities of Tanzania honey bees in relation to vegetation types. Journal of Apiculture, 33, 2, 107-115 Journal of Apiculture, 33, 2, 107-115 Journal of Apiculture, 33, 2, 107-115 2018 研究論文(学術雑誌) 公開
Miho Saito & Genichi Idani Miho Saito & Genichi Idani The role of nursery group guardian is not shared equally by female giraffe (Giraffa camelopardalis tippelskirchi). The role of nursery group guardian is not shared equally by female giraffe (Giraffa camelopardalis tippelskirchi). The role of nursery group guardian is not shared equally by female giraffe (Giraffa camelopardalis tippelskirchi). African Journal of Ecology, 56, 1049-1052 African Journal of Ecology, 56, 1049-1052 African Journal of Ecology, 56, 1049-1052 2018 研究論文(学術雑誌) 公開
Saito M. & Idani G. Saito M. & Idani G. Giraffe mother-calf relationships in the miombo woodland of Katavi National Park, Tanzania Giraffe mother-calf relationships in the miombo woodland of Katavi National Park, Tanzania Giraffe mother-calf relationships in the miombo woodland of Katavi National Park, Tanzania Mammal Study 43, DOI: 10.3016/ms2017-0050, 43, 1 Mammal Study 43, DOI: 10.3016/ms2017-0050, 43, 1 Mammal Study 43, DOI: 10.3016/ms2017-0050, 43, 1 2017/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Mizuno K., Sharma N., Idani G., Sukumar R.i Mizuno K., Sharma N., Idani G., Sukumar R.i Collective behaviour of wild Asian elephants in risky situations: how do social groups cross roads? Collective behaviour of wild Asian elephants in risky situations: how do social groups cross roads? Collective behaviour of wild Asian elephants in risky situations: how do social groups cross roads? Behaviour, DOI: 10.1163/1568539X-0003456 Behaviour, DOI: 10.1163/1568539X-0003456 Behaviour, DOI: 10.1163/1568539X-0003456 2017/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Moore J., Black J., Hernandez-Aguilar R. A., Idani G., Piel A., Stewart F. Moore J., Black J., Hernandez-Aguilar R. A., Idani G., Piel A., Stewart F. Chimpanzee vertebrate consumption: Savanna and forest chimpanzees compared Chimpanzee vertebrate consumption: Savanna and forest chimpanzees compared Chimpanzee vertebrate consumption: Savanna and forest chimpanzees compared Journal of Human Evolution, 112, 30-40 Journal of Human Evolution, 112, 30-40 Journal of Human Evolution, 112, 30-40 2017/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yamanashi Y., Teramoto M., Morimura N., Hirata S., Inoue-Murayama M., Idani G. Yamanashi Y., Teramoto M., Morimura N., Hirata S., Inoue-Murayama M., Idani G. Effects of Relocation and Individual and Environmental Factors on the Long-Term Stress Levels in Captive Chimpanzees (Pan troglodytes): Monitoring Hair Cortisol and Behaviors. Effects of Relocation and Individual and Environmental Factors on the Long-Term Stress Levels in Captive Chimpanzees (Pan troglodytes): Monitoring Hair Cortisol and Behaviors. Effects of Relocation and Individual and Environmental Factors on the Long-Term Stress Levels in Captive Chimpanzees (Pan troglodytes): Monitoring Hair Cortisol and Behaviors. PLoS ONE, doi:10.1371/journal.pone.0160029, 11, 7 PLoS ONE, doi:10.1371/journal.pone.0160029, 11, 7 PLoS ONE, 11, 7 2016/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
伊谷原一、松沢哲郎、山極壽一 伊谷原一、松沢哲郎、山極壽一 Idani G., Matsuzawa T., Yamagiwa J. 日本モンキーセンターの再生 日本モンキーセンターの再生 Reconstruction of Japan Monkey Centre 霊長類研究, 32, 1, 31-35 霊長類研究, 32, 1, 31-35 Primate Research, 32, 1, 31-35 2016/06 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Wilson V. A. D., Weiss A., Humle T., Morimura N., Udono T., Idani G., Matsuzawa T., Hirata S.i Wilson V. A. D., Weiss A., Humle T., Morimura N., Udono T., Idani G., Matsuzawa T., Hirata S.i Chimpanzee personarity and the arginine vasopressin receptor 1A genotype Chimpanzee personarity and the arginine vasopressin receptor 1A genotype Chimpanzee personarity and the arginine vasopressin receptor 1A genotype Behavior Genetics, DOI: 10.1007/s10519-016-9822-2 Behavior Genetics, DOI: 10.1007/s10519-016-9822-2 Behavior Genetics, DOI: 10.1007/s10519-016-9822-2 2016/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yasui S. & Idani G. Yasui S. & Idani G. 飼育下アジアにおける鼻の利用の社会的重要性 飼育下アジアにおける鼻の利用の社会的重要性 Social significance of trunk use in captive Asian elephants Ethology Ecology & Evolution, DOI: 10.1080/03949370.2016.1179684 Ethology Ecology & Evolution, DOI: 10.1080/03949370.2016.1179684 Ethology Ecology & Evolution 2016 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kinoshita K., Sano Y., Takai A., Shimizu M., Kobayashi T., Ouchi A., Kuze N., Inoue-Murayama M., Idani G., Okamoto M., Ozaki Y. Kinoshita K., Sano Y., Takai A., Shimizu M., Kobayashi T., Ouchi A., Kuze N., Inoue-Murayama M., Idani G., Okamoto M., Ozaki Y. Urinary sex steroid hormone and placental leucine aminopeptidase concentration differences between live births and stillbirth of Bornean orangutans (Pongo pygmaeus) Urinary sex steroid hormone and placental leucine aminopeptidase concentration differences between live births and stillbirth of Bornean orangutans (Pongo pygmaeus) Urinary sex steroid hormone and placental leucine aminopeptidase concentration differences between live births and stillbirth of Bornean orangutans (Pongo pygmaeus) J. med. Primatol. 2016: 1-6, DOI: 10.1111/jmp.12249, 2016, 1-6 J. med. Primatol. 2016: 1-6, DOI: 10.1111/jmp.12249, 2016, 1-6 J. med. Primatol. 2016: 1-6, DOI: 10.1111/jmp.12249, 2016, 1-6 2016 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 Genichi Idani 類人猿からみた人間家族 類人猿からみた人間家族 From the great ape society to the human family ヒトと動物の関係学会誌, 42, 16-25 ヒトと動物の関係学会誌, 42, 16-25 Japanese Journal of Human Animal Relations, 42, 16-25 2015/12 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
落合知美、綿貫宏史朗、鵜殿俊史、森村成樹、平田聡、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎 落合知美、綿貫宏史朗、鵜殿俊史、森村成樹、平田聡、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎 Ochiai. T., Watanuki K., Udono T., Morimura N., Hirata S., Tomonaga M., Idani G., Matsuzawa T. 日本におけるチンパンジー(Pan troglodytes)飼育の初期の歴史1920-1950年 日本におけるチンパンジー(Pan troglodytes)飼育の初期の歴史1920-1950年 The history of captive chimpanzees (Pan troglodytes) in Japan, 1920-1950 霊長類研究, 31, 1, 19-29 霊長類研究, 31, 1, 19-29 Primate Research, 31, 1, 19-29 2015/06 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
松沢哲郎、山極寿一、伊谷原一 松沢哲郎、山極寿一、伊谷原一 Matsuzawa T., Yamagiwa J., Idani G. 京都大学リーディング大学院PWSの実践の場としての日本モンキーセンター 京都大学リーディング大学院PWSの実践の場としての日本モンキーセンター Japan Mokey Centre: A place for the social outreach of Kyoto University Leading Graduate Program in Primatology and Wildlife Science ヒマラヤ学誌, 16, 2-11 ヒマラヤ学誌, 16, 2-11 Himalayan Stidy Monographs, 16, 2-11 2015/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
綿貫宏史朗、落合知美、平田聡、森村成樹、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎 綿貫宏史朗、落合知美、平田聡、森村成樹、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎 Watanuki K., Ochiai T., Hirata S., Morimura N., Tomonaga M., Idani G., Matsuzawa T. 日本におけるチンパンジー飼育の変遷(1926-2013) 日本におけるチンパンジー飼育の変遷(1926-2013) Review and long-term survey of the status of captive chimpanzees in Japan in 1926-2013 霊長類研究, 30, 1, 147-156 霊長類研究, 30, 1, 147-156 Primate Research, 30, 1, 147-156 2014/06 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 Genichi Idani 人間家族の起原:類人猿社会との比較から 人間家族の起原:類人猿社会との比較から Origin of human family: Comparison with ape society 思春期青年期精神医学, 22, 2, 81-93 思春期青年期精神医学, 22, 2, 81-93 Japanese Journal of Adolescent Psychiatry, 22, 2, 81-93 2013/01 公開
安井早紀伊谷 原一 安井早紀伊谷 原一 Yasui S., Idani G. スリンゾウ研究センターの活動と現状について スリンゾウ研究センターの活動と現状について Activities at the Surin Elephant Study Center and current status of mahouts and their elephants 家畜管理学会, 49, 3, 128-135 家畜管理学会, 49, 3, 128-135 Animal behaviour and management, 49, 3, 128-135 2013 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
吉川翠、小川秀司、小金澤正昭、伊谷原一 吉川翠、小川秀司、小金澤正昭、伊谷原一 Yoshikawa M., Ogawa H., Koganezawa M., Idani G. タンザニアの乾燥疎開林地帯に生息するチンパンジー(Pan troglodytes)の泊まり場選択 タンザニアの乾燥疎開林地帯に生息するチンパンジー(Pan troglodytes)の泊まり場選択 Choice of sleeping sites by chimpanzees in savanna woodlands, Western Tanzania 霊長類研究, 28, 1, 3-12 霊長類研究, 28, 1, 3-12 Primate Research, 28, 1, 3-12 2012/12 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
水主川 剛賢;浅川 満彦;伊谷 原一 水主川 剛賢;浅川 満彦;伊谷 原一 家畜との触れ合いを中心にした展示施設での寄生虫学的予備調査 家畜との触れ合いを中心にした展示施設での寄生虫学的予備調査 ヒトと動物の関係学会誌, 31, 75-77 ヒトと動物の関係学会誌, 31, 75-77 , 31, 75-77 2012/03 日本語 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 Genichi Idani チンパンジーの出産・育児・育児放棄 チンパンジーの出産・育児・育児放棄 Birth, mental care, and infant neglect in chimpanzees 思春期青年期精神医学, 21, 2, 85-100 思春期青年期精神医学, 21, 2, 85-100 Japanese Journal of Adolescent Psychiatry, 21, 2, 85-100 2012/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 科学の始まり《謎と仮説》(第8回)人類祖先は熱帯多雨林で生まれたか? 科学の始まり《謎と仮説》(第8回)人類祖先は熱帯多雨林で生まれたか? 科学, 82, 2, 222-225 科学, 82, 2, 222-225 , 82, 2, 222-225 2012/02 日本語 公開
伊谷原一 伊谷原一 ワンバの住民はボノボをどのように見ているか ワンバの住民はボノボをどのように見ているか ヒトと動物の関係学会誌, 23: 16-21 ヒトと動物の関係学会誌, 23: 16-21 2011 日本語 公開
伊谷原一 伊谷原一 コンゴ盆地の黒い妖精・ボノボ コンゴ盆地の黒い妖精・ボノボ 「生き物たちのつづれ織り」 4: 45–51. 「生き物たちのつづれ織り」 4: 45–51. 2011 日本語 公開
伊谷原一 伊谷原一 フィールドワークからライフサイエンスまで. 中国・日本科学最前線― 研究の現場から フィールドワークからライフサイエンスまで. 中国・日本科学最前線― 研究の現場から 「2011 年版: 独立行政法人科学技術振興機構(JST) 中国総合研究センター」 pp. 593–597. 「2011 年版: 独立行政法人科学技術振興機構(JST) 中国総合研究センター」 pp. 593–597. 2011 日本語 公開
伊谷原一 伊谷原一 親子で過ごす時間に習得すること (「隣人」の子育て~チンパンジーの社会~) 親子で過ごす時間に習得すること (「隣人」の子育て~チンパンジーの社会~) 「チルチンびと別冊」39 ,チルチンぴとkids ③:28-33 、風土社. 「チルチンびと別冊」39 ,チルチンぴとkids ③:28-33 、風土社. 2011 日本語 公開
大沼学,浅川満彦,村田浩一,伊谷原一 大沼学,浅川満彦,村田浩一,伊谷原一 ストレス評価に対する尿中8-hydroxyguanosine(8-OHdC) 量測定ELISA キットを飼育下霊長類への試行研究一最近の概要紹介. ストレス評価に対する尿中8-hydroxyguanosine(8-OHdC) 量測定ELISA キットを飼育下霊長類への試行研究一最近の概要紹介. 「ヒトと動物の関係学会誌」30: 70-73. 「ヒトと動物の関係学会誌」30: 70-73. 2011 日本語 公開
伊谷原一 伊谷原一 進化の隣人に学ぶ 進化の隣人に学ぶ 「岡山の自然と文化-郷土文化講座から」29: 1-71. 「岡山の自然と文化-郷土文化講座から」29: 1-71. 2010 日本語 公開
安井早紀, 今野晃嗣, 田中正之, 伊谷原一, 村山美穂 安井早紀, 今野晃嗣, 田中正之, 伊谷原一, 村山美穂 ゾウの性格評定と関連遺伝子の探索 ゾウの性格評定と関連遺伝子の探索 「ヒトと動物の関係学会誌」 25: 29 「ヒトと動物の関係学会誌」 25: 29 2010 日本語 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ワンバの住民はボノボをどのように見ているか (特集 関西シンポジウム2008/野生動物の生息地域に暮らす人々の動物観) ワンバの住民はボノボをどのように見ているか (特集 関西シンポジウム2008/野生動物の生息地域に暮らす人々の動物観) ヒトと動物の関係学会誌, 16-21 ヒトと動物の関係学会誌, 16-21 , 16-21 2009/07 日本語 公開
伊谷原一、座馬耕一郎、吉川翠、小川秀司、久世濃子、鈴木晃、金森朝子 伊谷原一、座馬耕一郎、吉川翠、小川秀司、久世濃子、鈴木晃、金森朝子 大型類人猿の分布と密度に関する研究 大型類人猿の分布と密度に関する研究 環境省地球環境研究総合推進費終了研究成果報告書「大型類人猿の絶滅回避のための自然・社会環境に関する研究」、環境省地球環境局総務課研究調査室、11-23. 環境省地球環境研究総合推進費終了研究成果報告書「大型類人猿の絶滅回避のための自然・社会環境に関する研究」、環境省地球環境局総務課研究調査室、11-23. 2009 日本語 公開
森村成樹, 藤澤道子, 野上悦子, 鵜殿俊史, 小林久雄, 伊谷原一, 松沢哲郎. 森村成樹, 藤澤道子, 野上悦子, 鵜殿俊史, 小林久雄, 伊谷原一, 松沢哲郎. ちびっ子チンパンジーと仲間たち (第91回)―チンパンジー・サンクチュアリ・宇土の2年間 ちびっ子チンパンジーと仲間たち (第91回)―チンパンジー・サンクチュアリ・宇土の2年間 「科学」 79: 798-799. 「科学」 79: 798-799. 2009 日本語 公開
伊谷原一 伊谷原一 論点 伊谷原一 野生動物の保全研究 霊長類学の蓄積を活かす 論点 伊谷原一 野生動物の保全研究 霊長類学の蓄積を活かす 「読売新聞」 2008 年6 月29 日 (伊谷原一). 「読売新聞」 2008 年6 月29 日 (伊谷原一). 2008/06 日本語 公開
伊谷純一郎著作集編集委員会: 足立薫, 太田至, 寺嶋秀明, 山極寿一, 伊谷樹一 ,伊谷原一 伊谷純一郎著作集編集委員会: 足立薫, 太田至, 寺嶋秀明, 山極寿一, 伊谷樹一 ,伊谷原一 伊谷純一郎著作集第二巻「類人猿を追って」ゴリラとピグミーの森, チンパンジーを追って, チンパンジーの社会構造, ほか. 伊谷純一郎著作集第二巻「類人猿を追って」ゴリラとピグミーの森, チンパンジーを追って, チンパンジーの社会構造, ほか. 平凡社. 平凡社. 2008 日本語 公開
伊谷原一 伊谷原一 新たな学問領域を目指して. 新たな学問領域を目指して. (2008) 「京大広報」 635: 2648‒2679. (2008) 「京大広報」 635: 2648‒2679. 2008 日本語 公開
伊谷原一,松沢哲郎,松林公蔵,山極寿一 伊谷原一,松沢哲郎,松林公蔵,山極寿一 「フィールドワーク60年の伝統-"子捨て"に始まり"山"を見つける-」 「フィールドワーク60年の伝統-"子捨て"に始まり"山"を見つける-」 科学, 78(6): 635-642 科学, 78(6): 635-642 2008 日本語 公開
伊谷純一郎著作集編集委員会: 足立薫, 太田至, 寺嶋秀明, 山極寿一, 伊谷樹一, 伊谷原一 伊谷純一郎著作集編集委員会: 足立薫, 太田至, 寺嶋秀明, 山極寿一, 伊谷樹一, 伊谷原一 伊谷純一郎著作集第一巻「日本霊長類学の誕生」 伊谷純一郎著作集第一巻「日本霊長類学の誕生」 高崎山のサル, 幸島のサル, 野生ニホンザルの音声伝達,ほか. pp.532 平凡社. 高崎山のサル, 幸島のサル, 野生ニホンザルの音声伝達,ほか. pp.532 平凡社. 2007 日本語 公開
伊谷原一 伊谷原一 国内における大型類人猿の飼育・福祉・研究利用の展望 国内における大型類人猿の飼育・福祉・研究利用の展望 霊長類研究, 23: 132-133. 霊長類研究, 23: 132-133. 2007 日本語 公開
五百部 裕;伊谷 原一;田代 靖子 五百部 裕;伊谷 原一;田代 靖子 Lola ya bonobo (ボノボの楽園)の現状 Lola ya bonobo (ボノボの楽園)の現状 霊長類研究 = Primate research, 22, 1, 37-41 霊長類研究 = Primate research, 22, 1, 37-41 , 22, 1, 37-41 2006/06/20 日本語 公開
伊谷原一、五百部 裕、河合 香吏 伊谷原一、五百部 裕、河合 香吏 近畿地方における猿害. 近畿地方における猿害. 霊長類研究, 11, 113, 122 霊長類研究, 11, 113, 122 , 11, 113, 122 1995 日本語 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 視覚によるコミュニケーション:ボノボ(Pan paniscus)ののぞき込み行動. 視覚によるコミュニケーション:ボノボ(Pan paniscus)ののぞき込み行動. 霊長類研究, 10, 253-260 霊長類研究, 10, 253-260 , 10, 253-260 1994 日本語 公開
加納 隆至、伊谷原一、橋本 千絵 加納 隆至、伊谷原一、橋本 千絵 ワンバのボノボの現状と保護. ワンバのボノボの現状と保護. 霊長類研究, 10, 191-214 霊長類研究, 10, 191-214 , 10, 191-214 1994 日本語 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 野生集団に受け入れられた孤児:ボノボの事例から. 野生集団に受け入れられた孤児:ボノボの事例から. 霊長類研究, 9, 2, 97-105 霊長類研究, 9, 2, 97-105 , 9, 2, 97-105 1993 日本語 公開
伊谷原一、黒田 末寿、高畑 由起夫、西原 智昭、早木 仁成 伊谷原一、黒田 末寿、高畑 由起夫、西原 智昭、早木 仁成 丹波・丹後高原の野生ニホンザルの分布、ならびに複数群が集中的に分布する地域における群間関係の研究. 丹波・丹後高原の野生ニホンザルの分布、ならびに複数群が集中的に分布する地域における群間関係の研究. 霊長類研究所年報, 21, 54 霊長類研究所年報, 21, 54 , 21, 54 1991 日本語 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ピグミーチンパンジー(Pan paniscus)ルオー保護区. ピグミーチンパンジー(Pan paniscus)ルオー保護区. アフリカ研究, 37, 65-74 アフリカ研究, 37, 65-74 , 37, 65-74 1990 日本語 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 沖縄県北部伊是名島のモズク養殖活動:モズク養殖の生態学的側面. 沖縄県北部伊是名島のモズク養殖活動:モズク養殖の生態学的側面. 沖縄民族研究, 10, 37-55 沖縄民族研究, 10, 37-55 , 10, 37-55 1990 日本語 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 バッタ(Chortophaga viridifasciata)の神経原細胞の分裂に伴う微細構造変化に関する研究. バッタ(Chortophaga viridifasciata)の神経原細胞の分裂に伴う微細構造変化に関する研究. 酪農学園大学修士論文, 1-49 酪農学園大学修士論文, 1-49 , 1-49 1984 日本語 公開
Ogawa H., Yoshikawa M., Genichi Idani Ogawa H., Yoshikawa M., Genichi Idani Sleeping site selection by savanna chimpanzees in Ugalla, Tanzania. Sleeping site selection by savanna chimpanzees in Ugalla, Tanzania. Primates, 55, 2, 269-282 , 55, 2, 269-282 Primates, 55, 2, 269-282 2014/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Genichi Idani Genichi Idani Origin of the human family. Origin of the human family. Genes and Environment, 36, 3, 89-94 , 36, 3, 89-94 Genes and Environment, 36, 3, 89-94 2014 英語 公開
Ogawa, H., Yoshikawa, M., Idani G. Ogawa, H., Yoshikawa, M., Idani G. The population and habitat preferences of chimpanzees in non-protected areas of Tanzania. The population and habitat preferences of chimpanzees in non-protected areas of Tanzania. Pan Africa News, 20, 1, 1-5 , 20, 1, 1-5 Pan Africa News, 20, 1, 1-5 2013 英語 公開
S. Yasui; A. Konno; M. Tanaka; G. Idani; A. Ludwig; D. Lieckfeldt; M. Inoue-Murayama S. Yasui; A. Konno; M. Tanaka; G. Idani; A. Ludwig; D. Lieckfeldt; M. Inoue-Murayama Personality Assessment and Its Association With Genetic Factors in Captive Asian and African Elephants Personality Assessment and Its Association With Genetic Factors in Captive Asian and African Elephants Zoo Biology, 32, 1, 70-78 , 32, 1, 70-78 Zoo Biology, 32, 1, 70-78 2013 英語 公開
Genichi Idani Genichi Idani Dr. Julius Keyyu Visits WRC. Dr. Julius Keyyu Visits WRC. Pan African News, 19, 1, 11-12 , 19, 1, 11-12 Pan African News, 19, 1, 11-12 2012 英語 公開
Furuichi T., Idani G., Ihobe H., Hashimoto C., Tashiro Y., Sakamaki T., Mulavwa M. N., Yangozene K. & Kuroda S. Furuichi T., Idani G., Ihobe H., Hashimoto C., Tashiro Y., Sakamaki T., Mulavwa M. N., Yangozene K. & Kuroda S. Long-Term Studies on Wild Bonobos at Wamba, Luo Scirntic Reserve, D. R. Congo: Towards the Understanding of Female Life History in a Male-Philopatric Species. Long-Term Studies on Wild Bonobos at Wamba, Luo Scirntic Reserve, D. R. Congo: Towards the Understanding of Female Life History in a Male-Philopatric Species. “Long-Term Field Studies of Primates”, Eds. P. M. Kappeler & D. P. Watts., 413-433 , 413-433 “Long-Term Field Studies of Primates”, Eds. P. M. Kappeler & D. P. Watts., 413-433 2012 英語 公開
Yasui S., Konno A., Tanaka M., Idani G., Ludwig A., Lieckfeldt D. and Inoue-Murayama M. Yasui S., Konno A., Tanaka M., Idani G., Ludwig A., Lieckfeldt D. and Inoue-Murayama M. Personality assessment and its association with genetic factors in captive Asian and African elephants. Personality assessment and its association with genetic factors in captive Asian and African elephants. Zoo Biology, 00, 1-9 , 00, 1-9 Zoo Biology, 00, 1-9 2012 英語 公開
Iida G.E., Ogawa H., Idani G. Iida G.E., Ogawa H., Idani G. Mammalian fauna of the miombo forest in the Ugalla area, Western Tanzania. Mammalian fauna of the miombo forest in the Ugalla area, Western Tanzania. African Study Monographs, 33, 4, 253-270 , 33, 4, 253-270 African Study Monographs, 33, 4, 253-270 2012 英語 公開
Furuichi T, Idani G, Ihobe H, Hashimoto C, Tashiro Y, Sakamaki T, Mulavwa MN, Yangozene K, Kuroda S Furuichi T, Idani G, Ihobe H, Hashimoto C, Tashiro Y, Sakamaki T, Mulavwa MN, Yangozene K, Kuroda S Long-term studies on wild bonobos at Wamba, Luo Scientific Reserve, D. R. Congo: Towards the understanding of female life history in a male-philopatric species. In: Long-Term Field Studies of Primates Long-term studies on wild bonobos at Wamba, Luo Scientific Reserve, D. R. Congo: Towards the understanding of female life history in a male-philopatric species. In: Long-Term Field Studies of Primates (Eds. Kappeler PM, Watts DP), Springer, pp.413-433., 413-433 , 413-433 (Eds. Kappeler PM, Watts DP), Springer, pp.413-433., 413-433 2012 英語 公開
N. Morimura; G. Idani; T. Matsuzawa N. Morimura; G. Idani; T. Matsuzawa The first chimpanzee sanctuary in Japan: An attempt to care for the "surplus" of biomedical research The first chimpanzee sanctuary in Japan: An attempt to care for the "surplus" of biomedical research American Journal of Primatology, 73, 3, 226-232 , 73, 3, 226-232 American Journal of Primatology, 73, 3, 226-232 2011/03 英語 公開
Inoue-Murayama M. Weiss A. Morimura N. Tanaka M. Yamagiwa J. and Idani G. Inoue-Murayama M. Weiss A. Morimura N. Tanaka M. Yamagiwa J. and Idani G. Molecular behavioral research in great apes. Molecular behavioral research in great apes. “From Genes to Animal Behavior、Social Structures, Personalities, Communication by color” Eds. Inoue-Murayama M. Kawamura S. Weiss A., 239-253 , 239-253 “From Genes to Animal Behavior、Social Structures, Personalities, Communication by color” Eds. Inoue-Murayama M. Kawamura S. Weiss A., 239-253 2011 英語 公開
N. Ishii; T. Udono; M. Fujisawa; G. Idani; K. Tanigawa; T. Miyamura; K. Suzuki N. Ishii; T. Udono; M. Fujisawa; G. Idani; K. Tanigawa; T. Miyamura; K. Suzuki Leprosy in a chimpanzee Leprosy in a chimpanzee Japanese Journal of Leprosy, 80, 1, 29-36 , 80, 1, 29-36 Japanese Journal of Leprosy, 80, 1, 29-36 2011 英語 公開
Inoue-Murayama M., Weiss A., Kato K., Morimura N., Tanaka M., Yamagiwa J., Idani G. Inoue-Murayama M., Weiss A., Kato K., Morimura N., Tanaka M., Yamagiwa J., Idani G. Molecular behavioral research in great apes. International Primatological Society XXIII Congress Kyoto Abstracts & Program. Molecular behavioral research in great apes. International Primatological Society XXIII Congress Kyoto Abstracts & Program. Primate Research, 26, 83-83 , 26, 83-83 Primate Research, 26, 83-83 2010/09 英語 公開
Suzumura T., Kanchi F., Sugiura H., Matsuzawa T., Idani G. Suzumura T., Kanchi F., Sugiura H., Matsuzawa T., Idani G. Demographic data of wild Japanese monkeys on Koshima Island: Preliminary analysis of the period 1952-2009. International Primatological Society XXIII Congress Kyoto Abstracts & Program. Demographic data of wild Japanese monkeys on Koshima Island: Preliminary analysis of the period 1952-2009. International Primatological Society XXIII Congress Kyoto Abstracts & Program. Primate Research, 26, 404-404 , 26, 404-404 Primate Research, 26, 404-404 2010/09 英語 公開
Genichi Idani Genichi Idani From the bonobos’ forest to the chimpanzees’ woodland. International Primatological Society XXIII Congress Kyoto Abstracts & Program. From the bonobos’ forest to the chimpanzees’ woodland. International Primatological Society XXIII Congress Kyoto Abstracts & Program. Primate Research, 26, 61-61 , 26, 61-61 Primate Research, 26, 61-61 2010/09 英語 公開
Yoshikawa M., Ogawa H., Koganezawa M., Idani G. Yoshikawa M., Ogawa H., Koganezawa M., Idani G. Habitat selection by chimpanzees (Pan troglodytes) in savanna woodland, western Tanzania. International Primatological Society XXIII Congress Kyoto Abstracts & Program. Habitat selection by chimpanzees (Pan troglodytes) in savanna woodland, western Tanzania. International Primatological Society XXIII Congress Kyoto Abstracts & Program. Primate Research, 26, 415-415 , 26, 415-415 Primate Research, 26, 415-415 2010/09 英語 公開
K. Suzuki; T. Udono; M. Fujisawa; K. Tanigawa; G. Idani; N. Ishii K. Suzuki; T. Udono; M. Fujisawa; K. Tanigawa; G. Idani; N. Ishii Infection during infancy and long incubation period of leprosy suggested in a case of a chimpanzee used for medical research Infection during infancy and long incubation period of leprosy suggested in a case of a chimpanzee used for medical research Journal of Clinical Microbiology, 48, 9, 3432-3434 , 48, 9, 3432-3434 Journal of Clinical Microbiology, 48, 9, 3432-3434 2010/09 英語 公開
Plumptre, A. J., Rose, R., Nangendo, G., Williamson, E. A., Didier, K., Hart, J., Mulindahabi, F., Hicks, C., Griffin, B., Ogawa, H., Nixon, S., Pintea, L., Vosper, A., McLennan, M., Amsini, F., McNeilage, A., Makana, J. R., Kanamori, M., Hernandez, A., Piel, A., Stewart, F., Moore, J., Zamma, K., Nakamura, M., Kamenya, S., Idani, G., Sakamaki, T., Yoshikawa, M., Greer, D., Tranquilli, S., Beyers R., Hashimoto, C., Furuichi, T., & Bennett, E. Plumptre, A. J., Rose, R., Nangendo, G., Williamson, E. A., Didier, K., Hart, J., Mulindahabi, F., Hicks, C., Griffin, B., Ogawa, H., Nixon, S., Pintea, L., Vosper, A., McLennan, M., Amsini, F., McNeilage, A., Makana, J. R., Kanamori, M., Hernandez, A., Piel, A., Stewart, F., Moore, J., Zamma, K., Nakamura, M., Kamenya, S., Idani, G., Sakamaki, T., Yoshikawa, M., Greer, D., Tranquilli, S., Beyers R., Hashimoto, C., Furuichi, T., & Bennett, E. Eastern Chimpanzee (Pan troglodytes schweinfurthii): Status survey and conservation action plan 2010-2020. Eastern Chimpanzee (Pan troglodytes schweinfurthii): Status survey and conservation action plan 2010-2020. ISBN978-2-8317-1246-8. IUCN, Gland, Switzerland. ISBN978-2-8317-1246-8. IUCN, Gland, Switzerland. 2010 英語 公開
Yoshikawa M., Ogawa H., Sakamaki T., Idani G. Yoshikawa M., Ogawa H., Sakamaki T., Idani G. Population density of chimpanzees in Tanzania Population density of chimpanzees in Tanzania Pan Africa News, 15, 2, 17-20 , 15, 2, 17-20 Pan Africa News, 15, 2, 17-20 2008/12 英語 公開
Hashimoto C., Tashiro Y., Hibino E., Mulavwa M., Yangozene K., Furuichi T., Idani G.,Takenaka O. Hashimoto C., Tashiro Y., Hibino E., Mulavwa M., Yangozene K., Furuichi T., Idani G.,Takenaka O. Longotudinal structure of a unit-group of bonobos: Male philoparty and possible fusion of unit-groups. Longotudinal structure of a unit-group of bonobos: Male philoparty and possible fusion of unit-groups. n Furuichi T., Thompson J. (Eds.) "The Bonobos: Behavior, Ecology, and Conservation." Springer, New York, 107-120 n Furuichi T., Thompson J. (Eds.) "The Bonobos: Behavior, Ecology, and Conservation." Springer, New York, 107-120 2008 英語 公開
Mulavwa M., Furuichi T., Yangozene T., Yamba-Yamba M., Motema-Salo B., Idani G., Ihobe H., Hashimoto C., Tashiro Y., Mwanza N. Mulavwa M., Furuichi T., Yangozene T., Yamba-Yamba M., Motema-Salo B., Idani G., Ihobe H., Hashimoto C., Tashiro Y., Mwanza N. Seasonal changes in fruit production and party size of bonobos at Wamba. Seasonal changes in fruit production and party size of bonobos at Wamba. In Furuichi T., Thompson J. (Eds.) "The Bonobos: Behavior, Ecology, and Conservation." Springer, New York, 121-134. In Furuichi T., Thompson J. (Eds.) "The Bonobos: Behavior, Ecology, and Conservation." Springer, New York, 121-134. 2008 英語 公開
Idani G., Mwanza N., Ihobe H., Hashimoto C., Tashiro Y. & Furuichi T. Idani G., Mwanza N., Ihobe H., Hashimoto C., Tashiro Y. & Furuichi T. Changes in the status of bonobos, their habitat, and the situation of humans at Wamba, in the Luo Scientific Reserve, Democratic Republic of the Congo. Changes in the status of bonobos, their habitat, and the situation of humans at Wamba, in the Luo Scientific Reserve, Democratic Republic of the Congo. In Furuichi T., Thompson J. (Eds.) "The Bonobos: Behavior, Ecology, and Conservation." Springer, New York, 291-302., 291-302 , 291-302 In Furuichi T., Thompson J. (Eds.) "The Bonobos: Behavior, Ecology, and Conservation." Springer, New York, 291-302., 291-302 2008 英語 公開
Idani G Idani G The outlook for wild animal research The outlook for wild animal research Raku-Yu (Kyoto University Newsletter), 14, 8-8 , 14, 8-8 Raku-Yu (Kyoto University Newsletter), 14, 8-8 2008 英語 公開
Furuichi T, Mulavwa M, Yangozene K, Yamba-Yamba M, Motema-Salo B, Idani G, Ihobe H, Hashimoto C, Tashiro Y, Mwanza N Furuichi T, Mulavwa M, Yangozene K, Yamba-Yamba M, Motema-Salo B, Idani G, Ihobe H, Hashimoto C, Tashiro Y, Mwanza N Relationships among Ranging Speed, Party Size and Composition, and Fruit Abundance for bonobos at Wamba Relationships among Ranging Speed, Party Size and Composition, and Fruit Abundance for bonobos at Wamba (The Bonobos: Behavior, Ecology, and Conservation) (ed. Furuichi T, Thompson J.) p.135-149 Springer, New York (2008), 135-149 , 135-149 (The Bonobos: Behavior, Ecology, and Conservation) (ed. Furuichi T, Thompson J.) p.135-149 Springer, New York (2008), 135-149 2008 英語 公開
H. Ogawa; G. Idani; J. Moore; L. Pintea; A. Hernandez-Aguilar H. Ogawa; G. Idani; J. Moore; L. Pintea; A. Hernandez-Aguilar Sleeping Parties and nest distribution of chimpanzees in the Savanna woodland, Ugalla, Tanzania Sleeping Parties and nest distribution of chimpanzees in the Savanna woodland, Ugalla, Tanzania International Journal of Primatology, 28, 6, 1397-1412 , 28, 6, 1397-1412 International Journal of Primatology, 28, 6, 1397-1412 2007/12 英語 公開
Tashiro Y., Idani G., Kimura D. & Bongoli L. Tashiro Y., Idani G., Kimura D. & Bongoli L. Habitat Changes and Decreases in the Bonobo Population in Wamba, Democratic Republic of the Congo Habitat Changes and Decreases in the Bonobo Population in Wamba, Democratic Republic of the Congo African Study Monographs, 28, 2, 99-106 , 28, 2, 99-106 African Study Monographs, 28, 2, 99-106 2007/07 英語 公開
Kano T., Idani G., Ogawa H. Kano T., Idani G., Ogawa H. Ecological study of wild chimpanzees in the savanna woodland 11 Ecological study of wild chimpanzees in the savanna woodland 11 Progressive Report for Tanzania Wildlife Research Institute, 2007 Progressive Report for Tanzania Wildlife Research Institute, 2007 2007/03 英語 公開
Ogawa H., Sakamaki T., Idani G. Ogawa H., Sakamaki T., Idani G. The Influence of Congolese Refugees on Chimpanzees in the Lilanshimba Area, Tanzania The Influence of Congolese Refugees on Chimpanzees in the Lilanshimba Area, Tanzania Pan Africa News, 13, 2, 21-22 , 13, 2, 21-22 Pan Africa News, 13, 2, 21-22 2006/12 英語 公開
Idani G., Hirata S. Idani G., Hirata S. Studies in Great Ape Research Institute, Hayashibara Studies in Great Ape Research Institute, Hayashibara In "Primate Perspectives on Behavior and Cognition", D. Washburn (ed.), American Psychological Association, Washington. : 29-36. In "Primate Perspectives on Behavior and Cognition", D. Washburn (ed.), American Psychological Association, Washington. : 29-36. 2006/10 英語 公開
Idani G., Mwanza M., Ihobe H., Hashimoto C., Tashiro Y., and Furuichi T. Idani G., Mwanza M., Ihobe H., Hashimoto C., Tashiro Y., and Furuichi T. Changes observed in the status of bonobos, their habitat, and the condition of human life at Wamba, The Luo Scientific Reserve. Changes observed in the status of bonobos, their habitat, and the condition of human life at Wamba, The Luo Scientific Reserve. International Journal of Primatology, 27: #262. International Journal of Primatology, 27: #262. 2006 英語 公開
Takahata Y., Ihobe H., Idani G. Takahata Y., Ihobe H., Idani G. Do bonobos copulate more frequently and promiscaously than chimpanzees? Do bonobos copulate more frequently and promiscaously than chimpanzees? Human Evolution, 14, 159-167 , 14, 159-167 Human Evolution, 14, 159-167 1999 英語 公開
C. Hashimoto; Y. Tashiro; D. Kimura; T. Enomoto; E.J. Ingmanson; G. Idani; T. Furuichi C. Hashimoto; Y. Tashiro; D. Kimura; T. Enomoto; E.J. Ingmanson; G. Idani; T. Furuichi Habitat use and ranging of wild bonobos (Pan paniscus) at Wamba Habitat use and ranging of wild bonobos (Pan paniscus) at Wamba International Journal of Primatology, 19, 6, 1045-1060 , 19, 6, 1045-1060 International Journal of Primatology, 19, 6, 1045-1060 1998/12 英語 公開
T. Furuichi; G. Idani; H. Ihobe; S. Kuroda; K. Kitamura; A. Mori; T. Enomoto; N. Okayasu; C. Hashimoto; T. Kano T. Furuichi; G. Idani; H. Ihobe; S. Kuroda; K. Kitamura; A. Mori; T. Enomoto; N. Okayasu; C. Hashimoto; T. Kano Population dynamics of wild bonobos (Pan paniscus) at Wamba Population dynamics of wild bonobos (Pan paniscus) at Wamba International Journal of Primatology, 19, 6, 1029-1043 , 19, 6, 1029-1043 International Journal of Primatology, 19, 6, 1029-1043 1998 英語 公開
Genichi Idani Genichi Idani Comparing copulations of chimpanzees and bonobos: do females exhibit proceptivity or receptivity? Comparing copulations of chimpanzees and bonobos: do females exhibit proceptivity or receptivity? Great Apes Society, 1, 146-155 , 1, 146-155 Great Apes Society, 1, 146-155 1996 英語 公開
Kano T., Bongoli L., Idani G., Hashimoto C. Kano T., Bongoli L., Idani G., Hashimoto C. The challenge of Wamba The challenge of Wamba Etica & Aniali, 8, 68-74 , 8, 68-74 Etica & Aniali, 8, 68-74 1996 英語 公開
Asato L., Takeda J., Sato K., Idani G., Kano T. Asato L., Takeda J., Sato K., Idani G., Kano T. Vitamine C content of some representative plant foods used by horticulturalists in Zaire basin and its evaluation. Vitamine C content of some representative plant foods used by horticulturalists in Zaire basin and its evaluation. Humans and Natures, 5, 13-24 , 5, 13-24 Humans and Natures, 5, 13-24 1995 英語 公開
Genichi Idani Genichi Idani A preliminary report on distribution of the tschego chimpanzee (Pan troglodytes) in the Region of Lekoumou, Republic of Congo. A preliminary report on distribution of the tschego chimpanzee (Pan troglodytes) in the Region of Lekoumou, Republic of Congo. African Study Monographs, 15, 77-82 , 15, 77-82 African Study Monographs, 15, 77-82 1995 英語 公開
Genichi Idani Genichi Idani An extensive survey of the tschego chimpanzee in the Region of Lekoumou, Republic of Congo. An extensive survey of the tschego chimpanzee in the Region of Lekoumou, Republic of Congo. Science Research Reports, Kyoto Univ., 66-72 , 66-72 Science Research Reports, Kyoto Univ., 66-72 1995 英語 公開
G. Idani G. Idani Function of peering behavior among bonobos (Pan paniscus) at Wamba, Zaire Function of peering behavior among bonobos (Pan paniscus) at Wamba, Zaire Primates, 36, 3, 377-383 , 36, 3, 377-383 Primates, 36, 3, 377-383 1995 英語 公開
Genichi Idani Genichi Idani Affinitive peering behaivior among bonobos (Pan paniscus) at Wamba, Zaire. Affinitive peering behaivior among bonobos (Pan paniscus) at Wamba, Zaire. Science Research Repports, Kyoto Univ., 11-19 , 11-19 Science Research Repports, Kyoto Univ., 11-19 1994 英語 公開
Idani G., Kuroda S., Kano T., Asato R. Idani G., Kuroda S., Kano T., Asato R. Flora and vegetation of Wamba forest, central Zaire with reference to bonobo (Pan paniscus) foods. Flora and vegetation of Wamba forest, central Zaire with reference to bonobo (Pan paniscus) foods. Tropics, 3, 309-332 , 3, 309-332 Tropics, 3, 309-332 1994 英語 公開
Idani G. , Okayasu N., Mitani J.C., Fuwa K., Mbangi M. Idani G. , Okayasu N., Mitani J.C., Fuwa K., Mbangi M. Communication vocale et conservation des bonobos (Pan paniscus) . Communication vocale et conservation des bonobos (Pan paniscus) . Rapport Annuel, 1, 7-11 , 1, 7-11 Rapport Annuel, 1, 7-11 1992 フランス語 公開
Genichi Idani Genichi Idani Cases of inter-unit group encounters in pygmy chimpanzees at Wamba, Zaire. Cases of inter-unit group encounters in pygmy chimpanzees at Wamba, Zaire. PrimatologY Today, 235-238 , 235-238 PrimatologY Today, 235-238 1991/08 公開
Genichi Idani Genichi Idani Inter-unit-group relationships in the bonobo at Wamba, Zaire: Encounters and temporary fusions of bonobo unit-groups. Inter-unit-group relationships in the bonobo at Wamba, Zaire: Encounters and temporary fusions of bonobo unit-groups. Doctral dissertation in Kyoto Univ., 1-48 , 1-48 Doctral dissertation in Kyoto Univ., 1-48 1991/03 英語 学位論文(博士) 公開
G. Idani G. Idani Social relationships between immigrant and resident bonobo (Pan paniscus) females at Wamba. Social relationships between immigrant and resident bonobo (Pan paniscus) females at Wamba. Folia Primatologica, 57, 2, 83-95 , 57, 2, 83-95 Folia Primatologica, 57, 2, 83-95 1991 英語 公開
Genichi Idani Genichi Idani Relations between unit-groups of bonobos at Wamba, Zaire: Encounters and temporary fusions. Relations between unit-groups of bonobos at Wamba, Zaire: Encounters and temporary fusions. African Study Monographs, 11, 3, 153-186 , 11, 3, 153-186 African Study Monographs, 11, 3, 153-186 1990 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Saito, M. and Idani, G. Saito, M. and Idani, G. Giraffe lying behavior and lying place in Katavi National Park, Tanzania Giraffe lying behavior and lying place in Katavi National Park, Tanzania Giraffe lying behavior and lying place in Katavi National Park, Tanzania The 55th annual conference of the Animal Behavior Society. University of Wisconsin, Milwaukee, Wisconsin, USA The 55th annual conference of the Animal Behavior Society. University of Wisconsin, Milwaukee, Wisconsin, USA The 55th annual conference of the Animal Behavior Society. University of Wisconsin, Milwaukee, Wisconsin, USA 2018/08 英語 公開
Saito M. & Idani G. Saito M. & Idani G. Giraffe habitat selection for resting and nursing in Katavi National Park, Tanzania Giraffe habitat selection for resting and nursing in Katavi National Park, Tanzania Giraffe habitat selection for resting and nursing in Katavi National Park, Tanzania North American Congress for Conservation Biology (NACCB) 2018, Toronto, Ontario, Canada North American Congress for Conservation Biology (NACCB) 2018, Toronto, Ontario, Canada North American Congress for Conservation Biology (NACCB) 2018, Toronto, Ontario, Canada 2018/07 英語 公開
Yamamoto S., Shintaku Y., Idani G. Yamamoto S., Shintaku Y., Idani G. Bonobos in forest-savanna mosaic environment: development and perspectives of our newly launched wild bonobo research site Bonobos in forest-savanna mosaic environment: development and perspectives of our newly launched wild bonobo research site Bonobos in forest-savanna mosaic environment: development and perspectives of our newly launched wild bonobo research site The 9th International Symposium on Primatology and Wildlife Science, Kyoto The 9th International Symposium on Primatology and Wildlife Science, Kyoto The 9th International Symposium on Primatology and Wildlife Science, Kyoto 2018/03 英語 公開
斉藤美保、伊谷原一 斉藤美保、伊谷原一 キリンの休息時と子育て時の環境選択 キリンの休息時と子育て時の環境選択 第65回日本生態学会大会、札幌コンベンションセンター、札幌 第65回日本生態学会大会、札幌コンベンションセンター、札幌 2018/03 日本語 公開
新宅勇太、山本真也、伊谷原一 新宅勇太、山本真也、伊谷原一 コンゴ民主共和国・Mbali地域のボノボの森 コンゴ民主共和国・Mbali地域のボノボの森 動物園大学8「ずーなんよ」in ひろしま安佐、広島 動物園大学8「ずーなんよ」in ひろしま安佐、広島 2018/03 日本語 公開
川北安奈、Fred B. Bercovitch、伊谷原一 川北安奈、Fred B. Bercovitch、伊谷原一 キリンの暑さ対策 キリンの暑さ対策 動物園大学8「ずーなんよ」in ひろしま安佐、広島 動物園大学8「ずーなんよ」in ひろしま安佐、広島 2018/03 日本語 公開
齋藤美保、伊谷原一 齋藤美保、伊谷原一 野生キリンの共同授乳はなぜ起きる? ~授乳行動をヒントに考える~ 野生キリンの共同授乳はなぜ起きる? ~授乳行動をヒントに考える~ 動物園大学8「ずーなんよ」in ひろしま安佐、広島 動物園大学8「ずーなんよ」in ひろしま安佐、広島 2018/03 日本語 公開
齋藤美保, 伊谷原一 齋藤美保, 伊谷原一 タンザニア・カタヴィ国立公園におけるキリンの子育て時と休息時の環境選択 タンザニア・カタヴィ国立公園におけるキリンの子育て時と休息時の環境選択 第65回日本生態学会大会. 札幌 第65回日本生態学会大会. 札幌 2018/03 日本語 公開
山本真也、新宅勇太、伊谷原一 山本真也、新宅勇太、伊谷原一 森林-サバンナ混交環境にすむボノボ:新しい野生ボノボ調査地の開拓と展望 森林-サバンナ混交環境にすむボノボ:新しい野生ボノボ調査地の開拓と展望 第62回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター,犬山 第62回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター,犬山 2018/01 日本語 公開
木村直人、寺尾由美子、鏡味芳宏、東峰万葉、廣澤麻里、岡部直樹、新宅勇太、伊谷原一 木村直人、寺尾由美子、鏡味芳宏、東峰万葉、廣澤麻里、岡部直樹、新宅勇太、伊谷原一 イヌ用体脂肪計を用いて測定したサル類の体サイズ別・サル種別体脂肪率と栄養管理目標の策定について イヌ用体脂肪計を用いて測定したサル類の体サイズ別・サル種別体脂肪率と栄養管理目標の策定について 第62回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター,犬山 第62回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター,犬山 2018/01 日本語 公開
木村直人、寺尾由美子、鏡味芳宏、東峯万葉、廣澤麻里、岡部直樹、伊谷原一 木村直人、寺尾由美子、鏡味芳宏、東峯万葉、廣澤麻里、岡部直樹、伊谷原一 飼育下サル類の栄養評価にボディコンディションスコアと体脂肪率測定を併用する 飼育下サル類の栄養評価にボディコンディションスコアと体脂肪率測定を併用する 第20回SAGAシンポジウム、(公財)日本モンキーセンター、犬山 第20回SAGAシンポジウム、(公財)日本モンキーセンター、犬山 2017/11 日本語 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 SAGA、20年の歩み SAGA、20年の歩み セッション①「SAGAの20年を振り返る」、第20回SAGAシンポジウム、(公財)日本モンキーセンター、犬山 セッション①「SAGAの20年を振り返る」、第20回SAGAシンポジウム、(公財)日本モンキーセンター、犬山 2017/11 日本語 公開
伊谷原一、岡安直比、新宅勇太、山本真也、中村美穂、井田徹治、R. Lumbuenama, J. C. Bokika 伊谷原一、岡安直比、新宅勇太、山本真也、中村美穂、井田徹治、R. Lumbuenama, J. C. Bokika ボノボ分布南西限界域における生息分布と密猟問題 ボノボ分布南西限界域における生息分布と密猟問題 日本アフリカ学会第54回学術大会、信州大学教育学部、長野 日本アフリカ学会第54回学術大会、信州大学教育学部、長野 2017/05 日本語 公開
石田崇斗、山田将也、菊田恭介、綿貫宏史朗、打越万喜子、岡部直樹、木村直人、伊谷原一 石田崇斗、山田将也、菊田恭介、綿貫宏史朗、打越万喜子、岡部直樹、木村直人、伊谷原一 福祉向上を目的としたテナガザル異種ペア成立の取り組み 福祉向上を目的としたテナガザル異種ペア成立の取り組み 第64回動物園技術者研究会(公益社団法人日本動物園水族館協会)、犬山国際観光センター・フロイデ、犬山 第64回動物園技術者研究会(公益社団法人日本動物園水族館協会)、犬山国際観光センター・フロイデ、犬山 2017/02 日本語 公開
奥村文彦、廣澤麻里、藤森唯、星野智紀、坂口真悟、綿貫宏史朗、木下こづえ、岡部直樹、木村直人、伊谷原一 奥村文彦、廣澤麻里、藤森唯、星野智紀、坂口真悟、綿貫宏史朗、木下こづえ、岡部直樹、木村直人、伊谷原一 飼育下チンパンジーの授乳期の性皮腫脹について 飼育下チンパンジーの授乳期の性皮腫脹について 第64回動物園技術者研究会(公益社団法人日本動物園水族館協会)、犬山国際観光センター・フロイデ、犬山 第64回動物園技術者研究会(公益社団法人日本動物園水族館協会)、犬山国際観光センター・フロイデ、犬山 2017/02 日本語 公開
石田崇斗、山田将也、菊田恭介、綿貫宏史朗、打越万喜子、岡部直樹、木村直人、伊谷原一 石田崇斗、山田将也、菊田恭介、綿貫宏史朗、打越万喜子、岡部直樹、木村直人、伊谷原一 飼育下におけるテナガザル異種飼育下におけるテナガザル異種ペア作りペア作り 飼育下におけるテナガザル異種飼育下におけるテナガザル異種ペア作りペア作り 第61回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター、犬山 第61回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター、犬山 2017/01 日本語 公開
戸田和哉、坂巻哲也、柳興鎮、徳山奈帆子、伊谷原一、古市剛史 戸田和哉、坂巻哲也、柳興鎮、徳山奈帆子、伊谷原一、古市剛史 コドモの発達過程からみるボノボ父系集団の社会関係 コドモの発達過程からみるボノボ父系集団の社会関係 第61回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター、犬山 第61回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター、犬山 2017/01 日本語 公開
藤森唯、奥村文彦、廣澤麻里、星野智紀、坂口真悟、伊谷原一 藤森唯、奥村文彦、廣澤麻里、星野智紀、坂口真悟、伊谷原一 日本モンキーセンターにおけるチンパンジーの群れ管理 日本モンキーセンターにおけるチンパンジーの群れ管理 第61回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター、犬山 第61回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター、犬山 2017/01 日本語 公開
木村直人、寺尾由美子、鏡味芳宏、東峯万葉、廣澤麻里、岡部直樹、新宅勇太、伊谷原一 木村直人、寺尾由美子、鏡味芳宏、東峯万葉、廣澤麻里、岡部直樹、新宅勇太、伊谷原一 動物園飼育下サル類の簡易で動物園飼育下サル類の簡易で安価な栄養評価法の検討安価な栄養評価法の検討 動物園飼育下サル類の簡易で動物園飼育下サル類の簡易で安価な栄養評価法の検討安価な栄養評価法の検討 第61回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター、犬山 第61回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター、犬山 2017/01 日本語 公開
鏡味芳宏、高野智、赤見理恵、伊谷原一 鏡味芳宏、高野智、赤見理恵、伊谷原一 フィールドワーカーから学ぶ体験プログラム~ワイルドサマーキャンプ~ フィールドワーカーから学ぶ体験プログラム~ワイルドサマーキャンプ~ 第61回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター、犬山 第61回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター、犬山 2017/01 日本語 公開
山田将也、鏡味芳宏、石田崇斗、綿貫宏史朗、新宅勇太、堀込亮意、木村直人、伊谷原一 山田将也、鏡味芳宏、石田崇斗、綿貫宏史朗、新宅勇太、堀込亮意、木村直人、伊谷原一 日本モンキーセンターでのヤクニホンザルのイモ洗い行動について 日本モンキーセンターでのヤクニホンザルのイモ洗い行動について 2016/07 日本語 公開
木下こづえ、奥村文彦、星野智紀、廣澤麻里、坂口慎吾、綿貫宏史朗、岡部直樹、木村直人、伊谷原一 木下こづえ、奥村文彦、星野智紀、廣澤麻里、坂口慎吾、綿貫宏史朗、岡部直樹、木村直人、伊谷原一 飼育下チンパンジー(Pan troglodytes)の授乳期における発情回帰と性ステロイドホルモン濃度動態との関連性について 飼育下チンパンジー(Pan troglodytes)の授乳期における発情回帰と性ステロイドホルモン濃度動態との関連性について 2016/07 日本語 公開
新宅勇太、木村直人、山本真也、岡安直比、伊谷原一 新宅勇太、木村直人、山本真也、岡安直比、伊谷原一 コンゴ民主共和国マレボ地域におけるボノボの健康状態のモニタリング実施に向けた活動 コンゴ民主共和国マレボ地域におけるボノボの健康状態のモニタリング実施に向けた活動 第32回日本霊長類学会大会 第32回日本霊長類学会大会 2016/07 日本語 公開
伊谷原一、岡安直比、山本真也、新宅勇太 伊谷原一、岡安直比、山本真也、新宅勇太 サバンナ混交林への適応-西部コンゴ民主共和国における野生ボノボ研究の展開 サバンナ混交林への適応-西部コンゴ民主共和国における野生ボノボ研究の展開 第32回日本霊長類学会大会 第32回日本霊長類学会大会 2016/07 日本語 公開
奥村太基、菊田恭介、根本慧、坂口慎吾、廣川類、綿貫宏史朗、打越万喜子、松田一希、伊谷原一 奥村太基、菊田恭介、根本慧、坂口慎吾、廣川類、綿貫宏史朗、打越万喜子、松田一希、伊谷原一 アビシニアコロブス新生児に対するオトナ個体の養育行動の変化 アビシニアコロブス新生児に対するオトナ個体の養育行動の変化 第32回日本霊長類学会大会 第32回日本霊長類学会大会 2016/07 日本語 公開
岡安直比、伊谷原一、武内進一、木村大治、Raymond Lumbuenamo 岡安直比、伊谷原一、武内進一、木村大治、Raymond Lumbuenamo コンゴ民主共和国、バンドゥンドゥ州北部のボノボ個体群:アフリカ熱帯雨林南西端、サバンナ生態系の生息環境と地域コミュニティ コンゴ民主共和国、バンドゥンドゥ州北部のボノボ個体群:アフリカ熱帯雨林南西端、サバンナ生態系の生息環境と地域コミュニティ 日本アフリカ学会第53回大会 日本アフリカ学会第53回大会 2016/06 日本語 公開
Saito, M. and Idani, G. Saito, M. and Idani, G. Comparison of proximity and social behavior between calf and juvenile in wild giraffe. Comparison of proximity and social behavior between calf and juvenile in wild giraffe. Comparison of proximity and social behavior between calf and juvenile in wild giraffe. International Giraffid Conference. Chicago, USA International Giraffid Conference. Chicago, USA International Giraffid Conference. Chicago, USA 2016/05 英語 公開
Saito, M. and Idani, G. Saito, M. and Idani, G. Comparison of proximity and social behavior between calf and juvenile in wild giraffe. Comparison of proximity and social behavior between calf and juvenile in wild giraffe. Comparison of proximity and social behavior between calf and juvenile in wild giraffe. Design symposium on conservation of ecosystem. The 4th SEASTAR2000 workshop. Kyoto, Japan Design symposium on conservation of ecosystem. The 4th SEASTAR2000 workshop. Kyoto, Japan Design symposium on conservation of ecosystem. The 4th SEASTAR2000 workshop. Kyoto, Japan 2016/03 英語 公開
岡本宗裕、木村直人、岡部直樹、廣川類、根本慧、新美幸、新宅勇太、早川卓志、伊谷原一 岡本宗裕、木村直人、岡部直樹、廣川類、根本慧、新美幸、新宅勇太、早川卓志、伊谷原一 飼育下のケナガクモザルで長期間維持されていたと考えられる蟯虫感染について 飼育下のケナガクモザルで長期間維持されていたと考えられる蟯虫感染について 第60回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター 第60回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター 2016/01 日本語 公開
石田崇斗、山田将也、根本慧、鏡味芳宏、綿貫宏史朗、打越万喜子、堀込亮意、木村直人、伊谷原一 石田崇斗、山田将也、根本慧、鏡味芳宏、綿貫宏史朗、打越万喜子、堀込亮意、木村直人、伊谷原一 フクロテナガザル人工哺育仔の早期社会化のための群れ戻し フクロテナガザル人工哺育仔の早期社会化のための群れ戻し 第60回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター 第60回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター 2016/01 日本語 公開
山田将也、鏡味芳宏、石田宗斗、綿貫宏史朗、新宅勇太、堀込亮意、木村直人、伊谷原一 山田将也、鏡味芳宏、石田宗斗、綿貫宏史朗、新宅勇太、堀込亮意、木村直人、伊谷原一 日本モンキーセンターでのヤクニホンザルのイモ洗い行動について 日本モンキーセンターでのヤクニホンザルのイモ洗い行動について 第60回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター 第60回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター 2016/01 日本語 公開
木下こづえ、奥村文彦、星野智紀、広澤麻里、中尾汐莉、坂口真悟、綿貫宏史朗、岡部直樹、木村直人、伊谷原一、市野悦子、林美里、岡本宗裕 木下こづえ、奥村文彦、星野智紀、広澤麻里、中尾汐莉、坂口真悟、綿貫宏史朗、岡部直樹、木村直人、伊谷原一、市野悦子、林美里、岡本宗裕 飼育下チンパンジー(Pan troglodytes)における出産後の性皮腫脹と性ステロイドホルモン濃度動態について 飼育下チンパンジー(Pan troglodytes)における出産後の性皮腫脹と性ステロイドホルモン濃度動態について 第60回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター 第60回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター 2016/01 日本語 公開
印藤頼子、奥村文彦、早川卓志、伊谷原一、岡本宗裕、木下こづえ 印藤頼子、奥村文彦、早川卓志、伊谷原一、岡本宗裕、木下こづえ チンパンジー(Pan troglodytes)における精子運動率の時間変化に関する基礎的研究 チンパンジー(Pan troglodytes)における精子運動率の時間変化に関する基礎的研究 第60回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター 第60回プリマーテス研究会、(公財)日本モンキーセンター 2016/01 日本語 公開
石田崇斗、山田将也、根本慧、鏡味芳宏、堀込亮意、綿貫宏史朗、打越万喜子、伊谷原一 石田崇斗、山田将也、根本慧、鏡味芳宏、堀込亮意、綿貫宏史朗、打越万喜子、伊谷原一 フクロテナガザル人工哺育仔の沿い汽車開花のための群れ戻し フクロテナガザル人工哺育仔の沿い汽車開花のための群れ戻し 第18回SAGAシンポジウム、京都市動物園 第18回SAGAシンポジウム、京都市動物園 2015/11 日本語 公開
山田将也、鏡味芳宏、石田崇斗、堀込亮意、木村直人、綿貫宏史朗、新宅勇太、伊谷原一 山田将也、鏡味芳宏、石田崇斗、堀込亮意、木村直人、綿貫宏史朗、新宅勇太、伊谷原一 日本モンキーセンターでのヤクニホンザルのイモ洗い行動について 日本モンキーセンターでのヤクニホンザルのイモ洗い行動について 第18回SAGAシンポジウム、京都市動物園 第18回SAGAシンポジウム、京都市動物園 2015/11 日本語 公開
綿貫宏史朗、奥村文彦、打越万喜子、平田聡、伊谷原一、友永雅己、松沢哲郎 綿貫宏史朗、奥村文彦、打越万喜子、平田聡、伊谷原一、友永雅己、松沢哲郎 国内飼育下フクロテナガザルにおける適切な個体群管理に向けた個体情報収集と評価 国内飼育下フクロテナガザルにおける適切な個体群管理に向けた個体情報収集と評価 第18回SAGAシンポジウム、京都市動物園 第18回SAGAシンポジウム、京都市動物園 2015/11 日本語 公開
Saito, M. and Idani, G. Saito, M. and Idani, G. The mother-calf relationship of Masai giraffe in Miombo woodland, Tanzania The mother-calf relationship of Masai giraffe in Miombo woodland, Tanzania The mother-calf relationship of Masai giraffe in Miombo woodland, Tanzania The 4th International Workshop on Tropical Biodiversity and Conservation (JSPS Core to Core program). Penang, Malaysia The 4th International Workshop on Tropical Biodiversity and Conservation (JSPS Core to Core program). Penang, Malaysia The 4th International Workshop on Tropical Biodiversity and Conservation (JSPS Core to Core program). Penang, Malaysia 2015/09 公開
Saito, M. and Idani, G. Saito, M. and Idani, G. The mother-calf relationship of Masai giraffe in Miombo woodland, Tanzania. The mother-calf relationship of Masai giraffe in Miombo woodland, Tanzania. The mother-calf relationship of Masai giraffe in Miombo woodland, Tanzania. The 3rd Giraffe Indaba. Southern African Wildlife College, Hoedspruit, South Africa The 3rd Giraffe Indaba. Southern African Wildlife College, Hoedspruit, South Africa The 3rd Giraffe Indaba. Southern African Wildlife College, Hoedspruit, South Africa 2015/08 英語 公開
岡安直比、伊谷原一、木村大治、杉浦直毅、武内進一 岡安直比、伊谷原一、木村大治、杉浦直毅、武内進一 エコツーリズムを通じた中部アフリカ生物多様性保全とコミュニティ開発-ボノボ・エコツーリズムの経済分析と日本市場マーケティングからの費用対効果の検証 エコツーリズムを通じた中部アフリカ生物多様性保全とコミュニティ開発-ボノボ・エコツーリズムの経済分析と日本市場マーケティングからの費用対効果の検証 日本アフリカ学会第52回学術大会、犬山 日本アフリカ学会第52回学術大会、犬山 2015/05 公開
綿貫宏史朗、落合知美、打越万喜子、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎伊谷 原一 綿貫宏史朗、落合知美、打越万喜子、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎伊谷 原一 日本におけるゴリラ飼育の変遷 日本におけるゴリラ飼育の変遷 綿貫宏史朗、落合知美、打越万喜子、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎 綿貫宏史朗、落合知美、打越万喜子、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎 2014/11 公開
鏡味芳宏、荒木謙太、綿貫宏史朗、堀込亮意、木村直人、伊谷原一 鏡味芳宏、荒木謙太、綿貫宏史朗、堀込亮意、木村直人、伊谷原一 日本モンキーセンターにおける環境エンリッチメントの取り組み 日本モンキーセンターにおける環境エンリッチメントの取り組み 第17回SAGAシンポジウム、日立市かみね動物園 第17回SAGAシンポジウム、日立市かみね動物園 2014/11 公開
木下こづえ,仲澤伸子,井上英治,Tsenkova Roumiana,井上-村山美穂,伊谷原一 木下こづえ,仲澤伸子,井上英治,Tsenkova Roumiana,井上-村山美穂,伊谷原一 近赤外分光法を用いたヒョウ(Panthera pardus)およびサーバル(Leptailurus serval)の種および雌雄判別の可能性について. 近赤外分光法を用いたヒョウ(Panthera pardus)およびサーバル(Leptailurus serval)の種および雌雄判別の可能性について. 第20回日本野生動物医学会、つくば 第20回日本野生動物医学会、つくば 2014/09 公開
吉川翠、小川秀司、小金沢正昭、伊谷原一 吉川翠、小川秀司、小金沢正昭、伊谷原一 タンザニア西部ウガラ地域の乾燥疎開林に生息するチンパンジーの採食物. タンザニア西部ウガラ地域の乾燥疎開林に生息するチンパンジーの採食物. 第30回日本霊長類学会大会、大阪 第30回日本霊長類学会大会、大阪 2014/07 公開
山極寿一、伊谷原一、松沢哲郎 山極寿一、伊谷原一、松沢哲郎 新生日本モンキーセンターと国際学術誌PRIMATESの未来 新生日本モンキーセンターと国際学術誌PRIMATESの未来 第30回日本霊長類学会大会・特別シンポジウム、大阪 第30回日本霊長類学会大会・特別シンポジウム、大阪 2014/07 公開
伊谷原一、山極寿一、松沢哲郎 伊谷原一、山極寿一、松沢哲郎 新しいモンキーセンターの動物園構想 新しいモンキーセンターの動物園構想 第30回日本霊長類学会大会・特別シンポジウム、大阪 第30回日本霊長類学会大会・特別シンポジウム、大阪 2014/07 公開
飯田恵理子、伊谷原一 飯田恵理子、伊谷原一 西部タンザニア、ミオンボ疎開林におけるブッシュハイラックスの巣穴利用 西部タンザニア、ミオンボ疎開林におけるブッシュハイラックスの巣穴利用 第51回日本アフリカ学会、京都 第51回日本アフリカ学会、京都 2014/05 公開
Mobuli J., 岡安直比、伊谷原一 Mobuli J., 岡安直比、伊谷原一 コンゴ民主共和国、マレボ地区のボノボ保護プロジェクト:バンドゥンドゥ州におけるボノボ研究とツーリズム開発の可能性について コンゴ民主共和国、マレボ地区のボノボ保護プロジェクト:バンドゥンドゥ州におけるボノボ研究とツーリズム開発の可能性について 第51回日本アフリカ学会、京都 第51回日本アフリカ学会、京都 2014/05 公開
高橋明子、鈴村崇文、冠地富士男、山口直嗣、杉浦秀樹、伊谷原一 高橋明子、鈴村崇文、冠地富士男、山口直嗣、杉浦秀樹、伊谷原一 幸島のニホンザルにおける個体群存続可能性解析―給餌制限による環境収容力の縮小の影響― 幸島のニホンザルにおける個体群存続可能性解析―給餌制限による環境収容力の縮小の影響― 第61回日本生態学会、広島 第61回日本生態学会、広島 2014/03 公開
山梨裕美、森村成樹、平田聡、寺元研、野上悦子、森裕介、木下こづえ、田中正之、松永雅之、林美里、村山美穂、伊谷原一 山梨裕美、森村成樹、平田聡、寺元研、野上悦子、森裕介、木下こづえ、田中正之、松永雅之、林美里、村山美穂、伊谷原一 チンパンジーの毛からホルモン測定~コルチゾルとテストステロンの関係について~ チンパンジーの毛からホルモン測定~コルチゾルとテストステロンの関係について~ 第16回SAGAシンポジウム、高知 第16回SAGAシンポジウム、高知 2013/11 公開
落合知美、綿貫宏史朗、鵜殿俊史、伊谷原一、友永雅己、平田聡、森村成樹、松沢哲郎 落合知美、綿貫宏史朗、鵜殿俊史、伊谷原一、友永雅己、平田聡、森村成樹、松沢哲郎 侵襲的医学研究が日本のチンパンジー個体群に与えた影響 侵襲的医学研究が日本のチンパンジー個体群に与えた影響 第16回SAGAシンポジウム、高知 第16回SAGAシンポジウム、高知 2013/11 公開
安井早紀、伊谷原一 安井早紀、伊谷原一 飼育下アジアゾウのメス間における鼻先での接触行動 飼育下アジアゾウのメス間における鼻先での接触行動 第29回日本霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同大会、岡山 第29回日本霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同大会、岡山 2013/09 公開
綿貫宏史朗、落合知美、平田聡、森村成樹、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎 綿貫宏史朗、落合知美、平田聡、森村成樹、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎 日本におけるチンパンジーの飼育携帯の変遷 日本におけるチンパンジーの飼育携帯の変遷 第29回日本霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同大会、岡山. 第29回日本霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同大会、岡山. 2013/09 公開
飯田恵理子、伊谷原一 飯田恵理子、伊谷原一 西部タンザニア、ミオンボ疎開林におけるブッシュハイラックスの日収活動 西部タンザニア、ミオンボ疎開林におけるブッシュハイラックスの日収活動 日本アフリカ学会第50回大会、東京 日本アフリカ学会第50回大会、東京 2013/05 公開
木下こづえ,竹村豪,成田浩光,伊谷原一,井上‐村山美穂,ツェンコヴァ・ルミアナ 木下こづえ,竹村豪,成田浩光,伊谷原一,井上‐村山美穂,ツェンコヴァ・ルミアナ ペーパーフィルターを用いた近赤外分光法による性ステロイドホルモン濃度測定の可能性について ペーパーフィルターを用いた近赤外分光法による性ステロイドホルモン濃度測定の可能性について 第28回近赤外フォーラム、那覇. 第28回近赤外フォーラム、那覇. 2013/03 公開
飯田恵理子、伊谷原一 飯田恵理子、伊谷原一 西部タンザニア、ウガラ地域における人間活動と生息ほ乳類の関係 西部タンザニア、ウガラ地域における人間活動と生息ほ乳類の関係 ヒトと動物の関係学会第19回学術大会、東京 ヒトと動物の関係学会第19回学術大会、東京 2013/03 公開
綿貫宏史朗, 落合知美, 友永雅己, 伊谷原一, 松沢哲郎 綿貫宏史朗, 落合知美, 友永雅己, 伊谷原一, 松沢哲郎 大型類人猿情報ネットワーク(GAIN)の活動紹介~過去の個体調査~ 大型類人猿情報ネットワーク(GAIN)の活動紹介~過去の個体調査~ 動物園大学 3 in 熊本「ず~ばってん。」(2013/03/24, 熊本市動植物園). 動物園大学 3 in 熊本「ず~ばってん。」(2013/03/24, 熊本市動植物園). 2013/03 日本語 公開
落合知美, 綿貫宏史朗, 西村剛, 郷康広, 今井啓雄, 伊谷原一, 友永雅己, 松沢哲郎 落合知美, 綿貫宏史朗, 西村剛, 郷康広, 今井啓雄, 伊谷原一, 友永雅己, 松沢哲郎 大型類人猿情報ネットワーク(GAIN)の活動紹介 大型類人猿情報ネットワーク(GAIN)の活動紹介 第 35 回日本分子生物学会年会 特別企画 NBRP 実物つきパネル展示「バイオリソース勢ぞろい」(2012/12/11-14, マリンメッセ福岡) 第 35 回日本分子生物学会年会 特別企画 NBRP 実物つきパネル展示「バイオリソース勢ぞろい」(2012/12/11-14, マリンメッセ福岡) 2012/12 日本語 公開
安井早紀、伊谷原一 安井早紀、伊谷原一 アジアゾウの鼻による接触行動の機能 アジアゾウの鼻による接触行動の機能 第31回日本動物行動学会、奈良. 第31回日本動物行動学会、奈良. 2012/11 公開
吉川翠、小川秀司、小金澤正昭、伊谷原一 吉川翠、小川秀司、小金澤正昭、伊谷原一 自動撮影カメラを用いたチンパンジーとその採食競合者の調査 自動撮影カメラを用いたチンパンジーとその採食競合者の調査 第15回SAGAシンポジウム、札幌 第15回SAGAシンポジウム、札幌 2012/11 公開
落合知美, 綿貫宏史朗, 今井啓雄, 郷康広, 西村剛, 伊谷原一, 友永雅己, 松沢哲郎 落合知美, 綿貫宏史朗, 今井啓雄, 郷康広, 西村剛, 伊谷原一, 友永雅己, 松沢哲郎 類人猿の飼育履歴:GAIN ウェブサイトの紹介 類人猿の飼育履歴:GAIN ウェブサイトの紹介 第 15 回 SAGA シンポジウム (2012/11/07-08, 札幌市立大学). 第 15 回 SAGA シンポジウム (2012/11/07-08, 札幌市立大学). 2012/11 日本語 公開
Genichi Idani Genichi Idani The study of the bonobo in tropical rain forest and the chimpanzee in the savanna woodland. The study of the bonobo in tropical rain forest and the chimpanzee in the savanna woodland. The study of the bonobo in tropical rain forest and the chimpanzee in the savanna woodland. CCTBio 1st International Workshop, INPA, Manaus, Brazil. CCTBio 1st International Workshop, INPA, Manaus, Brazil. 2012/10 公開
吉川翠,小川秀司,小金澤正昭,伊谷原一 吉川翠,小川秀司,小金澤正昭,伊谷原一 タンザニア乾燥疎開林地帯のチンパンジーの採食品目とその季節変化 タンザニア乾燥疎開林地帯のチンパンジーの採食品目とその季節変化 第28回日本霊長類学会大会、名古屋 第28回日本霊長類学会大会、名古屋 2012/07 公開
落合知美, 綿貫宏史朗, 西村剛, 今井啓雄, 郷康広, 伊谷原一, 友永雅己, 松沢哲郎 落合知美, 綿貫宏史朗, 西村剛, 今井啓雄, 郷康広, 伊谷原一, 友永雅己, 松沢哲郎 大型類人猿情報ネットワーク(GAIN)の10年の活動を振り返って 大型類人猿情報ネットワーク(GAIN)の10年の活動を振り返って 第28 回日本霊長類学会大会 (2012/07/06-08, 椙山女学園大学) 第28 回日本霊長類学会大会 (2012/07/06-08, 椙山女学園大学) 2012/07 日本語 公開
飯田恵理子,伊谷原一 飯田恵理子,伊谷原一 西部タンザニア、ミオンボ疎開林における哺乳動物相 西部タンザニア、ミオンボ疎開林における哺乳動物相 日本アフリカ学会第49回学術大会、大阪 日本アフリカ学会第49回学術大会、大阪 2012/05 公開
鵜殿俊史,寺本研,藤澤道子,伊谷原一 鵜殿俊史,寺本研,藤澤道子,伊谷原一 チンパンジーに見られた口腔扁平上皮癌の一例 チンパンジーに見られた口腔扁平上皮癌の一例 第14回SAGA シンポジウム(2011/11, 熊本). 第14回SAGA シンポジウム(2011/11, 熊本). 2011/11 日本語 公開
鈴村崇文, 冠地富士男,杉浦秀樹, 松沢哲郎, 伊谷原一 鈴村崇文, 冠地富士男,杉浦秀樹, 松沢哲郎, 伊谷原一 火山が噴火した!幸島ニホンザルへの影響は? 火山が噴火した!幸島ニホンザルへの影響は? 第14 回SAGA シンポジウム(2011/11,熊本) 第14 回SAGA シンポジウム(2011/11,熊本) 2011/11 日本語 公開
左座誠, 竹田正志, 穴見浩志, 本田公三, 鵜殿俊史, 寺本研,森裕介, 野上悦子, 斎藤亜矢, 伊谷原一 左座誠, 竹田正志, 穴見浩志, 本田公三, 鵜殿俊史, 寺本研,森裕介, 野上悦子, 斎藤亜矢, 伊谷原一 熊本市動植物園の新チンパンジー舎と環境エンリッチメント 熊本市動植物園の新チンパンジー舎と環境エンリッチメント 第14 回SAGA シンポジウム(2011/11, 熊本). 第14 回SAGA シンポジウム(2011/11, 熊本). 2011/11 日本語 公開
古川翠,小川秀司, Kagoma E, 伊谷原一 古川翠,小川秀司, Kagoma E, 伊谷原一 乾燥疎開林のチンパンジーの死体の発見報告 乾燥疎開林のチンパンジーの死体の発見報告 第14回SAGA シンポジウム 第14回SAGA シンポジウム 2011/11 日本語 公開
落合知美,打越万喜子,今井啓雄,郷康広,西村剛,伊谷原一,松沢哲郎 落合知美,打越万喜子,今井啓雄,郷康広,西村剛,伊谷原一,松沢哲郎 GAINウェブサイトの紹介:類人猿に関する情報収集 GAINウェブサイトの紹介:類人猿に関する情報収集 第14回SAGAシンポジウム 第14回SAGAシンポジウム 2011/11 日本語 公開
鈴村崇文,冠地富士男,杉浦秀樹,松沢哲郎,伊谷原一 鈴村崇文,冠地富士男,杉浦秀樹,松沢哲郎,伊谷原一 新燃岳が噴火した!幸島の野生ニホンザルへの影響は? 新燃岳が噴火した!幸島の野生ニホンザルへの影響は? 第14回SAGAシンポジウム、熊本 第14回SAGAシンポジウム、熊本 2011/11 公開
鈴村崇文,冠地富士男,杉浦秀樹,松沢哲郎,伊谷原一 鈴村崇文,冠地富士男,杉浦秀樹,松沢哲郎,伊谷原一 新燃岳噴火による幸島野生ニホンザルへの影響の報告 新燃岳噴火による幸島野生ニホンザルへの影響の報告 Animal2011 :日本動物心理学会(第71 回)・日本動物行動学会( 第30 回)・応用動物行動学会/日本家畜管理学会(2011年度)合同大会. (2011/9, 東京) . Animal2011 :日本動物心理学会(第71 回)・日本動物行動学会( 第30 回)・応用動物行動学会/日本家畜管理学会(2011年度)合同大会. (2011/9, 東京) . 2011/09 日本語 公開
落合-大平知美,打越万喜子,今井啓雄,郷康広,西村剛,伊谷原一,松沢哲郎 落合-大平知美,打越万喜子,今井啓雄,郷康広,西村剛,伊谷原一,松沢哲郎 大型類人猿情報ネットワーク(GAIN) の活動:ウェブサイトでの情報管理 大型類人猿情報ネットワーク(GAIN) の活動:ウェブサイトでの情報管理 第27 回日本霊長類学会(2011/7, 犬山) 第27 回日本霊長類学会(2011/7, 犬山) 2011/07 日本語 公開
安井早紀,楠田哲士,今野晃嗣,田中正之,伊谷原一,村山美穂 安井早紀,楠田哲士,今野晃嗣,田中正之,伊谷原一,村山美穂 ゾウの卵巣活動の停止と性格との関連 ゾウの卵巣活動の停止と性格との関連 希少動物人工繁殖研究会第19 回会議 希少動物人工繁殖研究会第19 回会議 2011/07 日本語 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 新燃岳噴火による幸島野生ニホンザルへの影響報告 新燃岳噴火による幸島野生ニホンザルへの影響報告 第27回日本霊長類学会 第27回日本霊長類学会 2011/07 公開
飯田恵理子,中村美知夫,伊谷原一 飯田恵理子,中村美知夫,伊谷原一 岩場に棲む不思議な動物-タンザニアのミオンボ林におけるハイラックスの環境利用を探る 岩場に棲む不思議な動物-タンザニアのミオンボ林におけるハイラックスの環境利用を探る 日本アフリカ学会第48 回学術大会(2011/5, 弘前). 日本アフリカ学会第48 回学術大会(2011/5, 弘前). 2011/05 日本語 公開
安井早紀, 今野晃嗣, 田中正之, 伊谷原一, 井上-村山美穂 安井早紀, 今野晃嗣, 田中正之, 伊谷原一, 井上-村山美穂 ゾウの性格を知ろう ゾウの性格を知ろう ず~どすえ。動物園大学in 京都 (2011/03, 京都). ず~どすえ。動物園大学in 京都 (2011/03, 京都). 2011/03 日本語 公開
安井早紀,今野晃嗣,田中正之,伊谷原一,村山美穂 安井早紀,今野晃嗣,田中正之,伊谷原一,村山美穂 ソウの性格評定方法の検討 ソウの性格評定方法の検討 ヒトと動物の関係学会第17 回学術大会 ヒトと動物の関係学会第17 回学術大会 2011/03 日本語 公開
古川翠,小川秀司,小金澤正昭,伊谷原一 古川翠,小川秀司,小金澤正昭,伊谷原一 疎開林に棲息するチンパンジーの泊まり場の植生と地形 疎開林に棲息するチンパンジーの泊まり場の植生と地形 第27 回日本霊長類学会(2011/7, 犬山) 第27 回日本霊長類学会(2011/7, 犬山) 2011 日本語 公開
落合大平知美, 伊谷原一, 佐藤義明, 打越万喜子, 松沢哲郎 落合大平知美, 伊谷原一, 佐藤義明, 打越万喜子, 松沢哲郎 NBRP「GAIN (大型類人猿情報ネットワーク)」―チンパンジー・ゴリラ・オランウータンのデータベースの拡充 NBRP「GAIN (大型類人猿情報ネットワーク)」―チンパンジー・ゴリラ・オランウータンのデータベースの拡充 第33 回日本分子生物学会年会・第83 回日本生化学会大会合同大会. (2010/12,神戸) 第33 回日本分子生物学会年会・第83 回日本生化学会大会合同大会. (2010/12,神戸) 2010/12 日本語 公開
飯田恵理子, 中村美知夫, 伊谷原一 飯田恵理子, 中村美知夫, 伊谷原一 タンザニ アの疎開林に棲息するブッシュハイラックスの単独オ スの日周行動パターン タンザニ アの疎開林に棲息するブッシュハイラックスの単独オ スの日周行動パターン SAGA13 シンポジウム(2010/11, 神奈川). SAGA13 シンポジウム(2010/11, 神奈川). 2010/11 日本語 公開
鈴村崇文, 冠地富士男, 杉浦秀樹, 松沢哲郎, 伊谷原一 鈴村崇文, 冠地富士男, 杉浦秀樹, 松沢哲郎, 伊谷原一 幸島野性ニホンザルにおける58年間の人口統計学的解析 幸島野性ニホンザルにおける58年間の人口統計学的解析 第13 回SAGAシンポジウム.(2010/11, 神奈川). 第13 回SAGAシンポジウム.(2010/11, 神奈川). 2010/11 日本語 公開
寺本研, 森裕介, 藤澤道子, 野上悦子, 森村成樹, 鵜殿俊史, 小林久雄, 伊谷原一 寺本研, 森裕介, 藤澤道子, 野上悦子, 森村成樹, 鵜殿俊史, 小林久雄, 伊谷原一 チンパンジーの施設間移動におけるチンパンジー・サンクチュアリ・宇土と動物園との連携 チンパンジーの施設間移動におけるチンパンジー・サンクチュアリ・宇土と動物園との連携 第13 回SAGAシンポジウム. (2010/11, 神奈川). 第13 回SAGAシンポジウム. (2010/11, 神奈川). 2010/11 日本語 公開
吉川翠, 小川秀司, Mbalamwezi M, 小金澤正昭, 伊谷原一 吉川翠, 小川秀司, Mbalamwezi M, 小金澤正昭, 伊谷原一 乾燥疎開林におけるチンパンジーのベッドの崩壊速度. 乾燥疎開林におけるチンパンジーのベッドの崩壊速度. 日本動物行動学会第29 回沖縄大会. (2010/11, 那覇). 日本動物行動学会第29 回沖縄大会. (2010/11, 那覇). 2010/10 日本語 公開
野生チンパンジーの観察を通して 野生チンパンジーの観察を通して SAGA12シンポジウム SAGA12シンポジウム 2009/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
樹上でのベッドづくりを再現する 樹上でのベッドづくりを再現する SAGA12シンポジウム SAGA12シンポジウム 2009/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
幸島における餌付けニホンザルの体重推移 幸島における餌付けニホンザルの体重推移 SAGA12シンポジウム SAGA12シンポジウム 2009/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
チンパンジー・サンクチュアリ・宇土での獣医・飼育者研修制度について チンパンジー・サンクチュアリ・宇土での獣医・飼育者研修制度について SAGA12シンポジウム SAGA12シンポジウム 2009/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
チンパンジー複雄複雌群の形成 チンパンジー複雄複雌群の形成 SAGA12シンポジウム SAGA12シンポジウム 2009/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
鵜殿俊史, 小林久雄, 藤澤道子, 伊谷原一 鵜殿俊史, 小林久雄, 藤澤道子, 伊谷原一 チンパンジーの腎機能マーカーとしてのシスタチンCの有用性の検討. チンパンジーの腎機能マーカーとしてのシスタチンCの有用性の検討. SAGA12シンポジウム SAGA12シンポジウム 2009/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
鈴村崇文, 冠地富士男, 山口直嗣, 森明雄, 渡辺邦夫, 杉浦秀樹, 松沢哲郎, 伊谷原一 鈴村崇文, 冠地富士男, 山口直嗣, 森明雄, 渡辺邦夫, 杉浦秀樹, 松沢哲郎, 伊谷原一 幸島における餌付けニホンザルの体重推移 幸島における餌付けニホンザルの体重推移 第25回日本霊長類学会大会 第25回日本霊長類学会大会 2009/07 日本語 公開
吉川翠, 小川秀司, 坂巻哲也, 伊谷原一 吉川翠, 小川秀司, 坂巻哲也, 伊谷原一 タンザニアの国立公園外におけるチンパンジーの生息密度 タンザニアの国立公園外におけるチンパンジーの生息密度 第25回日本霊長類学会大会 第25回日本霊長類学会大会 2009/07 日本語 公開
落合-大平知美, 伊谷原一, 松沢哲郎 落合-大平知美, 伊谷原一, 松沢哲郎 GAIN(大型類人猿情報ネットワーク):データベースを利用した情報ネットワークの構築 GAIN(大型類人猿情報ネットワーク):データベースを利用した情報ネットワークの構築 第32回日本分子生物学会年会 特別企画実物つきパネル展示 「ナショナルバイオリソースプロジェクト バイオリソース勢ぞろい」 (2009/12, 横浜). 第32回日本分子生物学会年会 特別企画実物つきパネル展示 「ナショナルバイオリソースプロジェクト バイオリソース勢ぞろい」 (2009/12, 横浜). 2009 日本語 公開
落合知美, 伊谷原一, 松沢哲郎 落合知美, 伊谷原一, 松沢哲郎 GAIN(大型類人猿情報ネットワーク)ホームページの紹介 GAIN(大型類人猿情報ネットワーク)ホームページの紹介 SAGA12シンポジウム (2009/11, 北九州) SAGA12シンポジウム (2009/11, 北九州) 2009 日本語 公開
伊谷原一, 松沢哲郎, 幸島司郎, 村山美穂, 友永雅己,田中正之, 森村成樹, 鵜殿俊史, 山極寿一, 山崎由紀子, 上野吉一, 落合知美, 倉島治 伊谷原一, 松沢哲郎, 幸島司郎, 村山美穂, 友永雅己,田中正之, 森村成樹, 鵜殿俊史, 山極寿一, 山崎由紀子, 上野吉一, 落合知美, 倉島治 大学と動物園―保全の枠を超えた学術連携へ向けて― . 大学と動物園―保全の枠を超えた学術連携へ向けて― . (2008) 第24 回日本霊長類学会大会・自由集会(2008/07, 東京). (2008) 第24 回日本霊長類学会大会・自由集会(2008/07, 東京). 2008 日本語 公開
鵜殿俊史, 小林久雄, 藤澤道子, 伊谷原一 鵜殿俊史, 小林久雄, 藤澤道子, 伊谷原一 型肝炎ウイルス関連腎症が疑われたチンパンジーの慢性糸球体腎炎の2 例. 型肝炎ウイルス関連腎症が疑われたチンパンジーの慢性糸球体腎炎の2 例. (2008) C 第14 回野生動物医学会(2008/09, 神戸) (2008) C 第14 回野生動物医学会(2008/09, 神戸) 2008 日本語 公開
浦田健市, 寺本研, 小林久雄, 野上悦子, 森村成樹, 伊谷原一 浦田健市, 寺本研, 小林久雄, 野上悦子, 森村成樹, 伊谷原一 チンパンジーがよく使うハンモックの作製とその夜間利用 チンパンジーがよく使うハンモックの作製とその夜間利用 第10回SAGAシンポジウム (2007/11, 東京) 第10回SAGAシンポジウム (2007/11, 東京) 2007/11 日本語 公開
伊谷原一 伊谷原一 チンパンジー チンパンジー サンクチュアリ シンポジウム「チンパンジー」地球社会の調和ある共存に向けて-野生動物研究センターへの展望-.(2007/11, 京都). サンクチュアリ シンポジウム「チンパンジー」地球社会の調和ある共存に向けて-野生動物研究センターへの展望-.(2007/11, 京都). 2007/11 日本語 公開
川地由里奈, 伊谷原一 川地由里奈, 伊谷原一 チンパンジーによる植物被害の軽減と放飼場の緑化促進 チンパンジーによる植物被害の軽減と放飼場の緑化促進 第10回SAGAシンポジウム (2007/11, 東京) 第10回SAGAシンポジウム (2007/11, 東京) 2007/11 日本語 公開
森祐介, 小林久雄, 森村成樹, 伊谷原一 森祐介, 小林久雄, 森村成樹, 伊谷原一 チンパンジーに対する竹を用いた緑化と生育歴の影響 チンパンジーに対する竹を用いた緑化と生育歴の影響 第10回SAGAシンポジウム (2007/11, 東京). 第10回SAGAシンポジウム (2007/11, 東京). 2007/11 日本語 公開
伊谷原一 伊谷原一 チンパンジー・サンクチュアリ・宇土の解説と展望 チンパンジー・サンクチュアリ・宇土の解説と展望 日本霊長類学会第23回大会 (2007/07, 彦根) 日本霊長類学会第23回大会 (2007/07, 彦根) 2007/07 日本語 公開
大島由子、水尾 愛、洲鎌圭子、伊谷原一、上林亜紀子、高橋 悟、大沼 学、翁長武紀、萩原克郎、浅川満彦 大島由子、水尾 愛、洲鎌圭子、伊谷原一、上林亜紀子、高橋 悟、大沼 学、翁長武紀、萩原克郎、浅川満彦 尿中8-OHdG量測定に基づく飼育下チンパンジー(Pan troglodytes)の健康評価に関する予備的な研究-特にヒト蟯虫Enterobius vermicularis寄生個体との比較. 尿中8-OHdG量測定に基づく飼育下チンパンジー(Pan troglodytes)の健康評価に関する予備的な研究-特にヒト蟯虫Enterobius vermicularis寄生個体との比較. 第9回SAGAシンポジウム, 名古屋 第9回SAGAシンポジウム, 名古屋 2006/11 公開
川地由里奈、森村成樹、洲鎌圭子、南基泰、伊谷原一 川地由里奈、森村成樹、洲鎌圭子、南基泰、伊谷原一 飼育下チンパンジーにおける自生植物の採食行動. 飼育下チンパンジーにおける自生植物の採食行動. 第9回SAGAシンポジウム, 名古屋 第9回SAGAシンポジウム, 名古屋 2006/11 公開
大島由子、水尾 愛、洲鎌圭子、伊谷原一、上林亜紀子、高橋 悟、大沼 学、翁長武紀、萩原克郎、浅川満彦 大島由子、水尾 愛、洲鎌圭子、伊谷原一、上林亜紀子、高橋 悟、大沼 学、翁長武紀、萩原克郎、浅川満彦 市販キットを用いた尿中8-OHdG量測定に基づくチンパンジー(Pan troglodytes)の飼育下における健康評価に関する予備的な研究-特にヒト蟯虫Enterobius vermicularis寄生個体との比較. 市販キットを用いた尿中8-OHdG量測定に基づくチンパンジー(Pan troglodytes)の飼育下における健康評価に関する予備的な研究-特にヒト蟯虫Enterobius vermicularis寄生個体との比較. 第12回野生動物医学会大会, 岐阜 第12回野生動物医学会大会, 岐阜 2006/09 公開
川地由里奈、森村成樹、洲鎌圭子、南基泰、伊谷原一 川地由里奈、森村成樹、洲鎌圭子、南基泰、伊谷原一 飼育下チンパンジーにおける放飼場内植物採食選択 飼育下チンパンジーにおける放飼場内植物採食選択 第22回日本霊長類学会大会, 大阪 第22回日本霊長類学会大会, 大阪 2006/07 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ボノボ ボノボ 第8回サガ・シンポジウム:映像・リズム・トークによるアーツ アンド エイプス, 大阪. 第8回サガ・シンポジウム:映像・リズム・トークによるアーツ アンド エイプス, 大阪. 2005/11 公開
田代靖子, 伊谷原一, 木村大治, ボンゴリリンゴモ 田代靖子, 伊谷原一, 木村大治, ボンゴリリンゴモ コンゴ民主共和国ワンバ森林におけるボノボの減少と生息環境の変化 コンゴ民主共和国ワンバ森林におけるボノボの減少と生息環境の変化 第21回霊長類学会大会 (2005年7月, 倉敷). 第21回霊長類学会大会 (2005年7月, 倉敷). 2005/07 日本語 公開
不破紅樹、平田聡、伊谷原一 不破紅樹、平田聡、伊谷原一 チンパンジーにおける食物の嗜好性と味の関係 チンパンジーにおける食物の嗜好性と味の関係 第7回サガ・シンポジウム, 京都 第7回サガ・シンポジウム, 京都 2004/11 公開
川地由里奈、洲鎌圭子、南基泰、伊谷原一 川地由里奈、洲鎌圭子、南基泰、伊谷原一 飼育下チンパンジーにおける糞中の植物残渣の分析 飼育下チンパンジーにおける糞中の植物残渣の分析 第7回サガ・シンポジウム, 京都 第7回サガ・シンポジウム, 京都 2004/11 公開
楠木希代、丸岡加奈子、平田聡、不破紅樹、森村成樹、洲鎌圭子、関根すみれな、難波妙子、伊谷原一 楠木希代、丸岡加奈子、平田聡、不破紅樹、森村成樹、洲鎌圭子、関根すみれな、難波妙子、伊谷原一 飼育下チンパンジーにおける映像行動目録 飼育下チンパンジーにおける映像行動目録 第7回サガ・シンポジウム, 京都 第7回サガ・シンポジウム, 京都 2004/11 公開
難波妙子、不破紅樹、伊谷原一、楠木希代 難波妙子、不破紅樹、伊谷原一、楠木希代 未来をになう子どもたちへ-林原類人猿研究センターの教育活動. 未来をになう子どもたちへ-林原類人猿研究センターの教育活動. 第7回サガ・シンポジウム, 京都 第7回サガ・シンポジウム, 京都 2004/11 公開
伊谷原一 伊谷原一 サル類の研究利用と動物福祉の向上:その世界的動向 サル類の研究利用と動物福祉の向上:その世界的動向 日本霊長類学会20回大会・自由集会2「サル類の研究利用と動物福祉の向上:”サルを用いる実験遂行のための基本原則”の見直し」, 犬山 日本霊長類学会20回大会・自由集会2「サル類の研究利用と動物福祉の向上:”サルを用いる実験遂行のための基本原則”の見直し」, 犬山 2004/07 公開
古市剛史、伊谷原一、橋本千絵、Mwanza N., Mulavwa M. 古市剛史、伊谷原一、橋本千絵、Mwanza N., Mulavwa M. コンゴ民主共和国の野生ボノボの研究の再開と地域住民の生活支援 コンゴ民主共和国の野生ボノボの研究の再開と地域住民の生活支援 日本アフリカ学会第41回学術大会, 春日井 日本アフリカ学会第41回学術大会, 春日井 2004/05 公開
伊谷原一、小川秀司 伊谷原一、小川秀司 タンザニア・ウガラにおけるチンパンジーのグルーピングの季節的変化 タンザニア・ウガラにおけるチンパンジーのグルーピングの季節的変化 日本霊長類学会第19回大会, 仙台 日本霊長類学会第19回大会, 仙台 2003/06 公開
法貴千晴、森村成樹、平田聡、上野吉一、伊谷原一、川中健二 法貴千晴、森村成樹、平田聡、上野吉一、伊谷原一、川中健二 飼育下チンパンジーにおけるナッツ割り行動の習得過程 飼育下チンパンジーにおけるナッツ割り行動の習得過程 日本霊長類学会第19回大会, 仙台 日本霊長類学会第19回大会, 仙台 2003/06 公開
不破紅樹、平田聡、伊谷原一 不破紅樹、平田聡、伊谷原一 飼育下の子どもチンパンジーにおける食物の色の嗜好性 飼育下の子どもチンパンジーにおける食物の色の嗜好性 日本霊長類学会第19回大会, 仙台 日本霊長類学会第19回大会, 仙台 2003/06 公開
不破紅樹、平田聡、伊谷原一 不破紅樹、平田聡、伊谷原一 飼育下の子どもチンパンジーにおける食物の嗜好性 飼育下の子どもチンパンジーにおける食物の嗜好性 第5回サガ・シンポジウム, 犬山 第5回サガ・シンポジウム, 犬山 2002/11 公開
洲鎌圭子、森村成樹、不破紅樹、関根すみれな、平田聡、伊谷原一 洲鎌圭子、森村成樹、不破紅樹、関根すみれな、平田聡、伊谷原一 飼育下チンパンジーにおける有害植物回避の長期学習 飼育下チンパンジーにおける有害植物回避の長期学習 第5回サガ・シンポジウム, 犬山 第5回サガ・シンポジウム, 犬山 2002/11 公開
堀健一郎、伊谷原一 堀健一郎、伊谷原一 飼育下コドモ・チンパンジーのオスの社会関係 飼育下コドモ・チンパンジーのオスの社会関係 第5回サガ・シンポジウム, 犬山. 第5回サガ・シンポジウム, 犬山. 2002/11 公開
田中理紗、不破紅樹、森村成樹、関根すみれな、平田聡、伊谷原一 田中理紗、不破紅樹、森村成樹、関根すみれな、平田聡、伊谷原一 チンパンジーとヒトにおける異種間コミュニケーション チンパンジーとヒトにおける異種間コミュニケーション 第5回サガシンポジウム, 犬山 第5回サガシンポジウム, 犬山 2002/11 公開
関根すみれな, 竹下秀子, 水野友有, 松沢哲郎, 森村成樹, 不破紅樹, 伊谷原一 関根すみれな, 竹下秀子, 水野友有, 松沢哲郎, 森村成樹, 不破紅樹, 伊谷原一 グループ場面でみられる定位的操作-1歳児グループと3~5歳児グループの比較- グループ場面でみられる定位的操作-1歳児グループと3~5歳児グループの比較- 第18回日本霊長類学会大会 (2002年7月, 東京) 霊長類研究 18: 424 第18回日本霊長類学会大会 (2002年7月, 東京) 霊長類研究 18: 424 2002/07 日本語 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 林原類人猿研究センターにおけるチンパンジーの飼育と研究 林原類人猿研究センターにおけるチンパンジーの飼育と研究 シンポジウム「日本国内チンパンジーの将来展望」、日本霊長類学会第18回大会, 東京 シンポジウム「日本国内チンパンジーの将来展望」、日本霊長類学会第18回大会, 東京 2002/07 公開
伊谷原一、不破紅樹、森村成樹、関根すみれな、洲鎌圭子、佐藤信親 伊谷原一、不破紅樹、森村成樹、関根すみれな、洲鎌圭子、佐藤信親 林原自然科学博物館附属類人猿研究センター 林原自然科学博物館附属類人猿研究センター 第4回サガ・シンポジウム/林原フォーラム2001, 岡山 第4回サガ・シンポジウム/林原フォーラム2001, 岡山 2001/11 公開
重名佐紀、森村成樹、伊谷原一 重名佐紀、森村成樹、伊谷原一 飼育下におけるコドモ・チンパンジーの社会関係 飼育下におけるコドモ・チンパンジーの社会関係 第4回サガ・シンポジウム/林原フォーラム2001, 岡山 第4回サガ・シンポジウム/林原フォーラム2001, 岡山 2001/11 公開
森村成樹、不破紅樹、関根すみれな、洲鎌圭子、佐藤信親、伊谷原一 森村成樹、不破紅樹、関根すみれな、洲鎌圭子、佐藤信親、伊谷原一 子どもチンパンジーによる3次元構造物の利用 子どもチンパンジーによる3次元構造物の利用 第4回サガ・シンポジウム/林原フォーラム2001, 岡山 第4回サガ・シンポジウム/林原フォーラム2001, 岡山 2001/11 公開
不破紅樹、森村成樹、関根すみれな、洲鎌圭子、佐藤信親、伊谷原一 不破紅樹、森村成樹、関根すみれな、洲鎌圭子、佐藤信親、伊谷原一 チンパンジー飼育下における環境エンリッチメントと精神ケア チンパンジー飼育下における環境エンリッチメントと精神ケア 第4回サガ・シンポジウム/林原フォーラム2001, 岡山 第4回サガ・シンポジウム/林原フォーラム2001, 岡山 2001/11 公開
関根すみれな、竹下秀子、水野友有、茶谷薫、伊谷原一、森村成樹、不破紅樹、松沢哲郎 関根すみれな、竹下秀子、水野友有、茶谷薫、伊谷原一、森村成樹、不破紅樹、松沢哲郎 チンパンジー乳幼児の対象操作の発達-同年齢飼育児と母親保有児への属性の異なる3種類の遊具の導入- チンパンジー乳幼児の対象操作の発達-同年齢飼育児と母親保有児への属性の異なる3種類の遊具の導入- 第4回サガ・シンポジウム/林原フォーラム2001, 岡山 第4回サガ・シンポジウム/林原フォーラム2001, 岡山 2001/11 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 サヴァンナ・ウッドランドと人類進化 サヴァンナ・ウッドランドと人類進化 第55回日本人類学会・第17回日本霊長類学会連合大会/シンポジウム・人類進化とアフリカの植生, 京都 第55回日本人類学会・第17回日本霊長類学会連合大会/シンポジウム・人類進化とアフリカの植生, 京都 2001/07 公開
関根すみれな、竹下秀子、森村成樹、不破紅樹、伊谷原一 関根すみれな、竹下秀子、森村成樹、不破紅樹、伊谷原一 子どもチンパンジーにおける物を使った遊び 子どもチンパンジーにおける物を使った遊び 第55回日本人類学会・第17回日本霊長類学会連合大会, 京都 第55回日本人類学会・第17回日本霊長類学会連合大会, 京都 2001/07 公開
森村成樹、関根すみれな、伊谷原一 森村成樹、関根すみれな、伊谷原一 チンパンジーにおける道具使用行動の選択性 チンパンジーにおける道具使用行動の選択性 第55回日本人類学会・第17回日本霊長類学会連合大会, 京都 第55回日本人類学会・第17回日本霊長類学会連合大会, 京都 2001/07 公開
伊谷原一、中村美知夫 伊谷原一、中村美知夫 未知の狩猟採集民サンダウェの現状 未知の狩猟採集民サンダウェの現状 第38回日本アフリカ学会, 名古屋 第38回日本アフリカ学会, 名古屋 2001/05 公開
五百部裕、伊谷原一 五百部裕、伊谷原一 ピグミーチンパンジー(Pan paniscus)の一日の遊動距離 ピグミーチンパンジー(Pan paniscus)の一日の遊動距離 第38回日本アフリカ学会, 名古屋 第38回日本アフリカ学会, 名古屋 2001/05 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ボノボの単位集団 ボノボの単位集団 ビーリャ研究会, 犬山 ビーリャ研究会, 犬山 2001/03 公開
伊谷原一、不破紅樹、森村成樹、関根すみれな 伊谷原一、不破紅樹、森村成樹、関根すみれな 類人猿研究センターの新設 類人猿研究センターの新設 瀬戸内人類学研究会, 岡山 瀬戸内人類学研究会, 岡山 2000/12 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 狩猟採集民サンダウェ:予報 狩猟採集民サンダウェ:予報 瀬戸内人類学研究会, 岡山 瀬戸内人類学研究会, 岡山 2000/12 公開
森村成樹,川合伸幸,不破紅樹,伊谷原一 森村成樹,川合伸幸,不破紅樹,伊谷原一 チンパンジーの見本合わせ課題習得に見られる年齢の影響 チンパンジーの見本合わせ課題習得に見られる年齢の影響 日本動物心理学会第60回大会 (2000年6月, 東京). 動物心理学研究 50: 303 日本動物心理学会第60回大会 (2000年6月, 東京). 動物心理学研究 50: 303 2000/06 日本語 公開
森村成樹、関根すみれな、不破紅樹、伊谷原一 森村成樹、関根すみれな、不破紅樹、伊谷原一 チンパンジーの子どもにおける道具使用行動の獲得 チンパンジーの子どもにおける道具使用行動の獲得 日本霊長類学会第16回大会, 名古屋 日本霊長類学会第16回大会, 名古屋 2000/06 公開
不破紅樹、伊谷原一・森村成樹 不破紅樹、伊谷原一・森村成樹 博物館展示に向けた子供チンパンジーの初期トレーニング 博物館展示に向けた子供チンパンジーの初期トレーニング 瀬戸内人類学研究会, 広島 瀬戸内人類学研究会, 広島 1999/12 公開
伊谷原一、森村成樹、不破紅樹 伊谷原一、森村成樹、不破紅樹 岡山にすむチンパンジーたち 岡山にすむチンパンジーたち 第2回サガ・シンポジウム/COE International Symposium, 犬山. 第2回サガ・シンポジウム/COE International Symposium, 犬山. 1999/11 公開
伊谷原一、不破紅樹・森村成樹 伊谷原一、不破紅樹・森村成樹 新たなチンパンジーコロニーの設立 新たなチンパンジーコロニーの設立 瀬戸内人類学研究会, 大分 瀬戸内人類学研究会, 大分 1998/02 公開
小川秀司、伊谷原一 小川秀司、伊谷原一 乾燥疎開林におけるチンパンジーの生息地利用II:乾季の食性 乾燥疎開林におけるチンパンジーの生息地利用II:乾季の食性 日本霊長類学会第12回大会, 大阪 日本霊長類学会第12回大会, 大阪 1996/07 公開
伊谷原一、小川秀司 伊谷原一、小川秀司 乾燥疎開林におけるチンパンジーの生息地利用I:泊まり場 乾燥疎開林におけるチンパンジーの生息地利用I:泊まり場 日本霊長類学会第12回大会, 大阪 日本霊長類学会第12回大会, 大阪 1996/07 公開
五百部裕、伊谷原一 五百部裕、伊谷原一 京都府北部、滋賀県西部における猿害の実態 京都府北部、滋賀県西部における猿害の実態 日本霊長類学会第11回大会, 犬山 日本霊長類学会第11回大会, 犬山 1995/07 公開
古市剛史、加納隆至、黒田末寿、北村光二、森明雄、伊谷原一、榎本知郎、五百部裕、岡安直比、橋本千絵 古市剛史、加納隆至、黒田末寿、北村光二、森明雄、伊谷原一、榎本知郎、五百部裕、岡安直比、橋本千絵 野生ボノボ集団の人口動態 野生ボノボ集団の人口動態 日本霊長類学会第11回大会, 犬山 日本霊長類学会第11回大会, 犬山 1995/07 公開
伊谷原一、五百部裕、河合香吏 伊谷原一、五百部裕、河合香吏 和歌山県、奈良県における猿害の実態(II):現地調査から 和歌山県、奈良県における猿害の実態(II):現地調査から 日本霊長類学会10回大会, 東京 日本霊長類学会10回大会, 東京 1994/07 公開
五百部裕、伊谷原一、河合香吏 五百部裕、伊谷原一、河合香吏 和歌山県、奈良県における猿害の実態(I):アンケート調査から 和歌山県、奈良県における猿害の実態(I):アンケート調査から 日本霊長類学会10回大会, 東京 日本霊長類学会10回大会, 東京 1994/07 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ボノボののぞき込み行動 ボノボののぞき込み行動 日本霊長類学会9回大会, 仙台 日本霊長類学会9回大会, 仙台 1993/06 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 コンゴ南西部リクム州のツェゴ・チンパンジー コンゴ南西部リクム州のツェゴ・チンパンジー 日本アフリカ学会第29回大会, 名古屋. 日本アフリカ学会第29回大会, 名古屋. 1992/05 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ボノボの孤児を森へ帰す試み ボノボの孤児を森へ帰す試み シンポジウム「チンパンジー」, 京都 シンポジウム「チンパンジー」, 京都 1990/10 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ピグミーチンパンジー(Pan paniscus)ルオー保護区の設立 ピグミーチンパンジー(Pan paniscus)ルオー保護区の設立 日本アフリカ学会第27回大会, 仙台 日本アフリカ学会第27回大会, 仙台 1990/05 公開
伊谷原一、五百部裕 伊谷原一、五百部裕 ピグミーチンパンジーの単位集団間関係:メス間の相互交渉 ピグミーチンパンジーの単位集団間関係:メス間の相互交渉 日本アフリカ学会第25回大会, 長崎 日本アフリカ学会第25回大会, 長崎 1988/05 公開
五百部裕、伊谷原一 五百部裕、伊谷原一 ピグミーチンパンジーの単位集団間関係:オス間の相互交渉 ピグミーチンパンジーの単位集団間関係:オス間の相互交渉 日本アフリカ学会第25回大会, 長崎 日本アフリカ学会第25回大会, 長崎 1988/05 公開
伊谷原一 伊谷原一 ピグミーチンパンジーの義母的行動 ピグミーチンパンジーの義母的行動 生態人類学研究会, 熱海 生態人類学研究会, 熱海 1987/03 公開
川村健弥、伊谷原一 川村健弥、伊谷原一 バッタ(Chortophaga viridifasciata)の神経原細胞の分裂に伴う微細構造変化に関する研究.日本発生生物学会第2回大会, 熊本 バッタ(Chortophaga viridifasciata)の神経原細胞の分裂に伴う微細構造変化に関する研究.日本発生生物学会第2回大会, 熊本 日本発生生物学会第2回大会, 熊本 日本発生生物学会第2回大会, 熊本 1984/06 公開
omomi OCHIAI, Koshiro WATANUKI, Toshihumi UDONO, Gen’ichi IDAN, Masaki TOMONAGA, Satoshi HIRATA, Naruki MORIMURA, Tetsuro MATSUZAWA omomi OCHIAI, Koshiro WATANUKI, Toshihumi UDONO, Gen’ichi IDAN, Masaki TOMONAGA, Satoshi HIRATA, Naruki MORIMURA, Tetsuro MATSUZAWA The Early History of Captive Chimpanzees in Japan. The Early History of Captive Chimpanzees in Japan. he Annual Meeting of the Japanese Society for Animal Psychology, Inuyama he Annual Meeting of the Japanese Society for Animal Psychology, Inuyama 2014/10 公開
Genichi Idani Genichi Idani Wildlife research in the arid area, Tanzania. Wildlife research in the arid area, Tanzania. A kickoff Symposium, The Leading Graduate Program of Primatology and Wildlife Science, Session 2: Behavior and Mechanism 1 (Chair: G. Idani), International Institute for Advanced Studies, Kyoto. A kickoff Symposium, The Leading Graduate Program of Primatology and Wildlife Science, Session 2: Behavior and Mechanism 1 (Chair: G. Idani), International Institute for Advanced Studies, Kyoto. 2014/03 公開
Yasui S., Idani G. Yasui S., Idani G. Types of touch lip behavior and their functions in captive Asian elephants Types of touch lip behavior and their functions in captive Asian elephants The 2nd International Seminar on Biodiversity and Evolution, Kyoto The 2nd International Seminar on Biodiversity and Evolution, Kyoto 2013/06 公開
Iida E. Idani G. Iida E. Idani G. Where is their den; bush hyrax in the miombo woodland, Ugalla, Tanzania. Where is their den; bush hyrax in the miombo woodland, Ugalla, Tanzania. CCTBio 1st International Workshop, INPA, Manaus, Brazil. CCTBio 1st International Workshop, INPA, Manaus, Brazil. 2012/10 公開
Yasui S., Konno A., Tanaka M., Idani G., Inoue-Murayama M. Yasui S., Konno A., Tanaka M., Idani G., Inoue-Murayama M. Comparison of behavior and personality assessment by keepers in captive Asian elephants. Comparison of behavior and personality assessment by keepers in captive Asian elephants. JSPS Core-to-Core Program, A. Advanced Research Networks "Tropical Biodiversity Conservation" The first International Workshop, Manaus, Brazil. JSPS Core-to-Core Program, A. Advanced Research Networks "Tropical Biodiversity Conservation" The first International Workshop, Manaus, Brazil. 2012/10 公開
Yoshikawa M. Ogawa H, Koganezawa M, Idani G Yoshikawa M. Ogawa H, Koganezawa M, Idani G Sleeping site selection by chimpanzees (Pan troglodytes) in savanna woodland, Western Tanzania. Sleeping site selection by chimpanzees (Pan troglodytes) in savanna woodland, Western Tanzania. 5th International Congress of East Asian Federation of Ecological Societies (2012/3,Otsu) 5th International Congress of East Asian Federation of Ecological Societies (2012/3,Otsu) 2012/03 英語 公開
Iida E., Nakamura M., Idani G. Iida E., Nakamura M., Idani G. Ecology study of bush hyrax in the miombo woodland, Tanzania; Group and solitary male. Ecology study of bush hyrax in the miombo woodland, Tanzania; Group and solitary male. Friendly Scientific Debate Training Course, Kyoto Friendly Scientific Debate Training Course, Kyoto 2012/02 公開
Iida E, Idani G Iida E, Idani G Ecological studies of the bush hyrax in the miombo woodland, Tanzania. Ecological studies of the bush hyrax in the miombo woodland, Tanzania. Global COE Joint Sysmposium (2012/1, Tokyo) Global COE Joint Sysmposium (2012/1, Tokyo) 2012/01 英語 公開
Yasui S, Konno A, Tanaka M, Idani G, Inoue-Murayama M Yasui S, Konno A, Tanaka M, Idani G, Inoue-Murayama M Personality assessment and factors influencing personality in captive elephants. Personality assessment and factors influencing personality in captive elephants. 2011 International Elephant and Rhino Conservation and Research Symposium (2011/10, Rotterdam) 2011 International Elephant and Rhino Conservation and Research Symposium (2011/10, Rotterdam) 2011/10 英語 公開
Ochiai-Ohira T, Uchikoshi M, Imai H, Go Y, Nishimura T, Idani G, Matsuzawa T Ochiai-Ohira T, Uchikoshi M, Imai H, Go Y, Nishimura T, Idani G, Matsuzawa T Activity of the Great Ape Information Network (GAIN): a web site promoting animal welfare. Activity of the Great Ape Information Network (GAIN): a web site promoting animal welfare. International Conference on Environmental Enrichment (2011/08/14-19, Benson Hotel, Oregon, USA). International Conference on Environmental Enrichment (2011/08/14-19, Benson Hotel, Oregon, USA). 2011/08 英語 公開
Yasui S, Kanno A, Tanaka M, Idani G, Inoue-Murayama M Yasui S, Kanno A, Tanaka M, Idani G, Inoue-Murayama M The relationship between personality and behaviors in captive elephants. The relationship between personality and behaviors in captive elephants. The 5th International Symposium of Biodiversity & Evolution, gCOE (2011/7, Kyoto) The 5th International Symposium of Biodiversity & Evolution, gCOE (2011/7, Kyoto) 2011/07 英語 公開
Iida E. Nakamura M., Idani G Iida E. Nakamura M., Idani G Habitat use of bush hyrax in the miombo woodland, Ugalla, Tanzania. Habitat use of bush hyrax in the miombo woodland, Ugalla, Tanzania. VIth European Congress of Mammalogy, Paris, France VIth European Congress of Mammalogy, Paris, France 2011/07 公開
Idani G Idani G Studies and conservation activities of wild bonobos at Wamba in the Luo Scientific Reserve, Democratic Republic of the Congo. Studies and conservation activities of wild bonobos at Wamba in the Luo Scientific Reserve, Democratic Republic of the Congo. The 15th Kyoto University International Symposium: Biodiversity, Zoos and Aquariums “The Message from Animals” (2010/09, Nagoya) The 15th Kyoto University International Symposium: Biodiversity, Zoos and Aquariums “The Message from Animals” (2010/09, Nagoya) 2010/09 英語 公開
Yasui S, Konno A, Tanaka M, Idani G, Inoue-Murayama M Yasui S, Konno A, Tanaka M, Idani G, Inoue-Murayama M Factors contributing to personality in captive elephants. Factors contributing to personality in captive elephants. The 15th Kyoto University International Symposium: Biodiversity, Zoos and Aquariums “The Message from Animals” (2010/09, Nagoya). The 15th Kyoto University International Symposium: Biodiversity, Zoos and Aquariums “The Message from Animals” (2010/09, Nagoya). 2010/09 英語 公開
Idani G Idani G From the bonobos’ forest to the chimpanzees’ woodland. From the bonobos’ forest to the chimpanzees’ woodland. International Primatological Society XXIII Congress (2010/09, Kyoto) International Primatological Society XXIII Congress (2010/09, Kyoto) 2010/09 英語 公開
Suzumura T, Kanchi F, Sugiura H, Matsuzawa T, Idani G Suzumura T, Kanchi F, Sugiura H, Matsuzawa T, Idani G Demographic data of wild Japanese monkeys on Koshima Island: preliminary analysis of the period 1952–2009. Demographic data of wild Japanese monkeys on Koshima Island: preliminary analysis of the period 1952–2009. International Primatological Society XXIIl Congress (2010/09, Kyoto). International Primatological Society XXIIl Congress (2010/09, Kyoto). 2010/09 英語 公開
Inoue-Murayama M, Weiss A, Kato K, Morimura N, Tanaka M, Yamagiwa J, Idani G Inoue-Murayama M, Weiss A, Kato K, Morimura N, Tanaka M, Yamagiwa J, Idani G Molecular behavioral research in great apes. Molecular behavioral research in great apes. International Primatological Society XXIII Congress (2010/09, Kyoto). International Primatological Society XXIII Congress (2010/09, Kyoto). 2010/09 英語 公開
Iida E, Nakamura M, Idani G Iida E, Nakamura M, Idani G Habitat use of bush hyraxes in Mahale Habitat use of bush hyraxes in Mahale International Symposium “Hope-GM Lectures on Primate Mind and Society” (2010/03, Kyoto). International Symposium “Hope-GM Lectures on Primate Mind and Society” (2010/03, Kyoto). 2010/03 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Yasui S, Konno A, Tanaka M, Idani G, Ioue-Murayama M Yasui S, Konno A, Tanaka M, Idani G, Ioue-Murayama M Searching for genetic contribution to personality in captive elephants. Searching for genetic contribution to personality in captive elephants. International symposium “HOPE-GM Lectures on Primate Mind and Society” (2010/03, Kyoto) International symposium “HOPE-GM Lectures on Primate Mind and Society” (2010/03, Kyoto) 2010/03 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Furuichi T, Kuroda S, Idani G, Ihobe H, Hashimoto C, Tashiro Y, Sakamaki T, Kimura D, Yasuoka, H, Mwanza N, Mulavwa M, Yangozene K, Kano T Furuichi T, Kuroda S, Idani G, Ihobe H, Hashimoto C, Tashiro Y, Sakamaki T, Kimura D, Yasuoka, H, Mwanza N, Mulavwa M, Yangozene K, Kano T Roles of longer research for conservation of bonobos at Wamba: how it supports coexistence of local people with bonobos. Roles of longer research for conservation of bonobos at Wamba: how it supports coexistence of local people with bonobos. Congress of the International Primatological Society (2008/08, Edinburgh). Congress of the International Primatological Society (2008/08, Edinburgh). 2008/08 英語 公開
Nakamura M.,Idani G., Ogawa H., Nishie H., Mwinuka C. Nakamura M.,Idani G., Ogawa H., Nishie H., Mwinuka C. Chimpanzees in the dry habitat: Conservation implications for Mahale and Ugalla. Chimpanzees in the dry habitat: Conservation implications for Mahale and Ugalla. The Fifth TAWIRI Annual Scientific Conference: "People and Wildlife: Promoting Conservation While Balancing Needs", Arusha. The Fifth TAWIRI Annual Scientific Conference: "People and Wildlife: Promoting Conservation While Balancing Needs", Arusha. 2005/12 公開
Nakamura M., Idani G., Ogawa H., Nishie H., Mwinuka C. Nakamura M., Idani G., Ogawa H., Nishie H., Mwinuka C. Chimpanzees in the dry habitat: Conservation implications for Mahale and Ugalla. Chimpanzees in the dry habitat: Conservation implications for Mahale and Ugalla. The Fifth TAWIRI Annual Scientific Conference: "People and Wildlife: Promoting Conservation While Balancing Needs" The Fifth TAWIRI Annual Scientific Conference: "People and Wildlife: Promoting Conservation While Balancing Needs" 2005/11 英語 公開
Tashiro, Y., Idani, G., Kimura, D. Tashiro, Y., Idani, G., Kimura, D. Decrease in the bonobo population and habitat changes in Wamba, D/R Congo. Decrease in the bonobo population and habitat changes in Wamba, D/R Congo. Delphinid and Primate Social Ecology: A Comparative Overview (International Mammalogical Congress 9, Kyoto Conference) (Jul. 2005, Kyoto, Japan). Delphinid and Primate Social Ecology: A Comparative Overview (International Mammalogical Congress 9, Kyoto Conference) (Jul. 2005, Kyoto, Japan). 2005/07 英語 公開
Ihobe H., Idani G. Ihobe H., Idani G. Relationships among the proportion of fruits consumed, daily travel distances and party sizes of Pan paniscus Relationships among the proportion of fruits consumed, daily travel distances and party sizes of Pan paniscus An International Symposium: African Great Apes, Evolution, Diversity and Conservation, Kyoto University 21 COE Biodiversity Program, Kyoto An International Symposium: African Great Apes, Evolution, Diversity and Conservation, Kyoto University 21 COE Biodiversity Program, Kyoto 2004/03 英語 公開
Genichi Idani Genichi Idani Conservation effort in ABC orphanage Conservation effort in ABC orphanage Prospects and problems of bonoboresearches, Primate Research Institute Symposium Prospects and problems of bonoboresearches, Primate Research Institute Symposium 2003/07 英語 公開
Sekine S., Takeshita H., Morimura N., Hirata S., Idani G. Sekine S., Takeshita H., Morimura N., Hirata S., Idani G. Acquisition of the stacking-block-behavior in juvenile chimpanzees: Observations in face-to-face test sessions with a human experimenter. Acquisition of the stacking-block-behavior in juvenile chimpanzees: Observations in face-to-face test sessions with a human experimenter. COE International Symposium "Evolution of the Apes and the Origin of the Human Beings" COE International Symposium "Evolution of the Apes and the Origin of the Human Beings" 2002/11 英語 公開
Hoki C., Morimura N., Hirata S., Ueno Y., Idani G., Kawanaka K. Hoki C., Morimura N., Hirata S., Ueno Y., Idani G., Kawanaka K. The process of acquisition of nut-cracking behavior in a captive chimpanzee (Pan troglodytes verus). The process of acquisition of nut-cracking behavior in a captive chimpanzee (Pan troglodytes verus). COE International Symposium "Evolution of the Apes and the Origin of the Human Beings" COE International Symposium "Evolution of the Apes and the Origin of the Human Beings" 2002/11 英語 公開
Morimura, N., Fuwa,K., Idani G. Morimura, N., Fuwa,K., Idani G. Training for Environmental Enrichment. Training for Environmental Enrichment. COE International Symposium: Evolution of the apes and the origin of the human beings. COE International Symposium: Evolution of the apes and the origin of the human beings. 1999/11 英語 公開
Idani G., Hashimoto C., Tashiro Y. Idani G., Hashimoto C., Tashiro Y. Seasonality of food items and ranging patterns of bonobos at Wamba, Zaire Seasonality of food items and ranging patterns of bonobos at Wamba, Zaire XVIth Congress of the International Primatological Society, Madison XVIth Congress of the International Primatological Society, Madison 1996/08 英語 公開
Kano T., Furuichi T., Idani G., Ihobe H., Kuroda S., Kitamura K., Mori A., Enomoto T., Okayasu N., Hashimoto C. Kano T., Furuichi T., Idani G., Ihobe H., Kuroda S., Kitamura K., Mori A., Enomoto T., Okayasu N., Hashimoto C. Population dynamics and seasonality in birth of wild groups of bonobos at Wamba, Zaire Population dynamics and seasonality in birth of wild groups of bonobos at Wamba, Zaire VIth Congress of the International Primatological Society, Madison VIth Congress of the International Primatological Society, Madison 1996/08 英語 公開
Takeda J., Osaki M., Idani G. Takeda J., Osaki M., Idani G. Foraging economy on reef flats and reef margins: Traditional diversity of fishing-gathering activities Okinawa in the coast-dwellers of the Ryukyu-archipelago Foraging economy on reef flats and reef margins: Traditional diversity of fishing-gathering activities Okinawa in the coast-dwellers of the Ryukyu-archipelago Islands of the World IV and 1st Conference of the International Small Island Studies Association, Naha Islands of the World IV and 1st Conference of the International Small Island Studies Association, Naha 1994/11 英語 公開
Ihobe H., Idani G. Ihobe H., Idani G. Daily distances traveled by wild bonobos (Pan paniscus) at Wamba, Zaire Daily distances traveled by wild bonobos (Pan paniscus) at Wamba, Zaire XVth Congress of the International Primatological Society, Bali XVth Congress of the International Primatological Society, Bali 1994/08 英語 公開
Kano T., Furuichi T., Ihobe H., Idani G., Okayasu N Kano T., Furuichi T., Ihobe H., Idani G., Okayasu N Inter-group relationships of bonobos in the Wamba forest, Zaire Inter-group relationships of bonobos in the Wamba forest, Zaire XIIIth Congress of the International Primatological Society, Kyoto XIIIth Congress of the International Primatological Society, Kyoto 1990/08 英語 公開
Genichi Idani Genichi Idani The relationships between unit-groups of pygmy chimpanzees at Wamba, Zaire The relationships between unit-groups of pygmy chimpanzees at Wamba, Zaire XIIIth Congress of the International Primatological Society, Nagoya XIIIth Congress of the International Primatological Society, Nagoya 1990/08 英語 公開
Kuroda S., Kano T., Oko R.A., Mitani M., Furuichi T., Idani G Kuroda S., Kano T., Oko R.A., Mitani M., Furuichi T., Idani G On the necessity of full protection of great apes in Zaire and Congo On the necessity of full protection of great apes in Zaire and Congo XIIIth Congress of the International Primatological Society, Nagoya XIIIth Congress of the International Primatological Society, Nagoya 1990/08 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
旅と科学の融合 旅と科学の融合 名鉄自動車学校創立60周年記念講演 名鉄自動車学校創立60周年記念講演 2019/04/13 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
父系母権の社会-大型類人猿ボノボ- 父系母権の社会-大型類人猿ボノボ- 第33回日本国際保健医療学会学術大会 第33回日本国際保健医療学会学術大会 2018/12/02 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
類人猿とヒト[招待あり] 類人猿とヒト [招待あり] 岡山理科大学獣医学部開設記念シンポジウム 岡山理科大学獣医学部開設記念シンポジウム 2018/10/07 日本語 口頭発表(基調) 公開
チンパンジーのお絵かき[招待あり] チンパンジーのお絵かき [招待あり] (公財)日本モンキーセンター特別展”PrimArt”講演 (公財)日本モンキーセンター特別展”PrimArt”講演 2018/08/05 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
チンパンジーとボノボ[招待あり] チンパンジーとボノボ [招待あり] (公財)日本モンキーセンター・第8回ミュージアム・トーク、(公財)日本モンキーセンター・ビジターセンター、犬山 (公財)日本モンキーセンター・第8回ミュージアム・トーク、(公財)日本モンキーセンター・ビジターセンター、犬山 2018/05/20 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
日本の霊長類学史-サルからヒトへ-[招待あり] 日本の霊長類学史-サルからヒトへ- [招待あり] 第8回日本モンキーセンター友の会の集い、(公財)日本モンキーセンター・ビジターセンター、犬山 第8回日本モンキーセンター友の会の集い、(公財)日本モンキーセンター・ビジターセンター、犬山 2018/04/01 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
森林と草原のモザイク地帯にすむボノボ[招待あり] 森林と草原のモザイク地帯にすむボノボ [招待あり] 第89回京都大学丸の内セミナー、京都大学研究連携基盤、京都大学東京オフィス、東京 第89回京都大学丸の内セミナー、京都大学研究連携基盤、京都大学東京オフィス、東京 2017/12/01 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
サルを知ることは人を知ること!-熱帯雨林の妖精・ボノボの生活-[招待あり] サルを知ることは人を知ること!-熱帯雨林の妖精・ボノボの生活- [招待あり] 上野の森親子フェスタ2017、子どもの読書推進会議・日本児童図書出版界・一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)、東京都美術館講堂、東京 上野の森親子フェスタ2017、子どもの読書推進会議・日本児童図書出版界・一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)、東京都美術館講堂、東京 2017/05/05 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
コンゴの熱帯雨林と野生ボノボの生態[招待あり] コンゴの熱帯雨林と野生ボノボの生態 [招待あり] 東京フォーラム2016、日本科学未来館、東京 東京フォーラム2016、日本科学未来館、東京 2016/10/02 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
霊長類学入門[招待あり] 霊長類学入門 [招待あり] 雀丘学園高等学校「One Day College-出張講義」、宝塚 雀丘学園高等学校「One Day College-出張講義」、宝塚 2016/07/09 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
アフリカ稀少類人猿・ボノボ[招待あり] アフリカ稀少類人猿・ボノボ [招待あり] 広島市安佐動物公園・動物講演会、広島 広島市安佐動物公園・動物講演会、広島 2016/02/14 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ヒトとは何か?ボノボにみるヒト社会の起源[招待あり] ヒトとは何か?ボノボにみるヒト社会の起源 [招待あり] IBMユーザー研究会招聘講演、大阪 IBMユーザー研究会招聘講演、大阪 2016/01/22 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
教育・研究における動物園/水族館と大学の連携[招待あり] 教育・研究における動物園/水族館と大学の連携 [招待あり] 平成27年度日本動物園水族館協会総会課題講演、姫路 平成27年度日本動物園水族館協会総会課題講演、姫路 2015/05/29 日本語 口頭発表(基調) 公開
野生から学ぶ-ボノボ社会から見えるもの-[招待あり] 野生から学ぶ-ボノボ社会から見えるもの- [招待あり] 2015/03/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
類人猿から見た人間家族[招待あり] 類人猿から見た人間家族 [招待あり] ヒトと動物の関係学会第21回学術大会シンポジウム ヒトと動物の関係学会第21回学術大会シンポジウム 2015/03/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
家族愛・人間家族の起原[招待あり] 家族愛・人間家族の起原 [招待あり] 第25回日本思春期青年期精神医学会大会基調講演 第25回日本思春期青年期精神医学会大会基調講演 2012/07/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
チンパンジーとボノボから探るヒト社会 の成立[招待あり] チンパンジーとボノボから探るヒト社会 の成立 [招待あり] 連続講座「東京で学ぶ京大の知」 連続講座「東京で学ぶ京大の知」 2011/10/22 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
チンパンジーの出産・育児・育児放棄[招待あり] チンパンジーの出産・育児・育児放棄 [招待あり] 第24回日本思春期青年期精神医学会大会基調講演 第24回日本思春期青年期精神医学会大会基調講演 2011/06/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
幸島の野生ニホンザル 幸島の野生ニホンザル 第57回京大サロントーク 第57回京大サロントーク 2010/02 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
誤解される動物たち―マスコミにおける動物映像 誤解される動物たち―マスコミにおける動物映像 第13回京都大学国際シンポジウム「学術研究における映像実践の最前線」第3回映像実践セミナー 第13回京都大学国際シンポジウム「学術研究における映像実践の最前線」第3回映像実践セミナー 2009/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
進化の隣人にみる平和:ボノボの社会[招待あり] 進化の隣人にみる平和:ボノボの社会 [招待あり] 京都外国語大学・総合科目「言語と平和」 京都外国語大学・総合科目「言語と平和」 京都外国語大学・総合科目「言語と平和 京都外国語大学・総合科目「言語と平和 2009/06 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
人間性の起源.[招待あり] 人間性の起源. [招待あり] 岡山県高校家庭クラブ連盟総会 岡山県高校家庭クラブ連盟総会 2008/11 日本語 口頭発表(基調) 公開
野生動物から学ぶ―ボノボの社会構造と進化―.[招待あり] 野生動物から学ぶ―ボノボの社会構造と進化―. [招待あり] 洛北高校 スーパー・サイエンス・ハイスクール特別講演 洛北高校 スーパー・サイエンス・ハイスクール特別講演 2008/10 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
京都大学野生動物研究センターの展望[招待あり] 京都大学野生動物研究センターの展望 [招待あり] 京都大学野生動物研究センター発足記念式典 京都大学野生動物研究センター発足記念式典 2008/05 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
人間性の進化-類人猿からみたヒト-[招待あり] 人間性の進化-類人猿からみたヒト- [招待あり] 広島大学大学院社会実践特論 広島大学大学院社会実践特論 2007/10 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
人間の本性-類人猿研究からの探求-[招待あり] 人間の本性-類人猿研究からの探求- [招待あり] 第43回中国四国中学校理科教育研究会・第18回岡山県中学校理科教育研究大会 第43回中国四国中学校理科教育研究会・第18回岡山県中学校理科教育研究大会 2007/10 日本語 口頭発表(基調) 公開
ヒトとは何か?[招待あり] ヒトとは何か? [招待あり] 第37回全国性教育研究会 第37回全国性教育研究会 2007/08 日本語 口頭発表(基調) 公開
類人猿研究-フィールド・ワークと実験室-[招待あり] 類人猿研究-フィールド・ワークと実験室- [招待あり] 帝京科学大学特別講演 帝京科学大学特別講演 2007/06 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
類人猿のなかのヒト[招待あり] 類人猿のなかのヒト [招待あり] 第49回西日本肢体不自由児施設運営研究会 第49回西日本肢体不自由児施設運営研究会 2004/10 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
アフリカ大型類人猿[招待あり] アフリカ大型類人猿 [招待あり] 富山大学人文学部特別講演 富山大学人文学部特別講演 2003/01 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Wild bonobo studies in Democratic Republic of Congo.[招待あり] Wild bonobo studies in Democratic Republic of Congo. [招待あり] Special lecture in Center of Ecological Sciences, Indian Institute for Science, Bangalore, India Special lecture in Center of Ecological Sciences, Indian Institute for Science, Bangalore, India 2013/02 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
he study of the bonobo in tropical rain forest and the chimpanzee in the savanna woodland[招待あり] he study of the bonobo in tropical rain forest and the chimpanzee in the savanna woodland [招待あり] CCTBio 1st International Workshop, INPA, Manaus, Brazil CCTBio 1st International Workshop, INPA, Manaus, Brazil 2012/10 英語 口頭発表(一般) 公開
Studies and conservation activities of wild bonobos at Wamba in the Luo Scientific Reserve, Democratic Republic of the Congo. Biodiversity, Zoos and Aquariums: The message from animals Studies and conservation activities of wild bonobos at Wamba in the Luo Scientific Reserve, Democratic Republic of the Congo. Biodiversity, Zoos and Aquariums: The message from animals Kyoto University International Symposium, Nagoya Kyoto University International Symposium, Nagoya 2010/09 英語 口頭発表(一般) 公開
The 60 years long term field studies of wild Japanese monkeys in Koshima Island Fieldwork on Japanese macaques on Koshima Island. The 60 years long term field studies of wild Japanese monkeys in Koshima Island Fieldwork on Japanese macaques on Koshima Island. VII. GOTTINGER FREILANDTAGE “Long-term Field Studies of Primates” VII. GOTTINGER FREILANDTAGE “Long-term Field Studies of Primates” 2009/12 英語 口頭発表(一般) 公開
Current situation of bonobos and support for the local community in Wamba (Luo Reserave), DRC.[招待あり] Current situation of bonobos and support for the local community in Wamba (Luo Reserave), DRC. [招待あり] Bonobo SSP-USA Meeting, 2004, Des Moines Bonobo SSP-USA Meeting, 2004, Des Moines 2004/06 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Identity of adolescent bonobo females.[招待あり] Identity of adolescent bonobo females. [招待あり] Symposium "The Last Ape" in Emory and Georgia State Univ., Atlanta Symposium "The Last Ape" in Emory and Georgia State Univ., Atlanta 1995 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ザンジバルの休日 ザンジバルの休日 日本モンキーセンター 日本モンキーセンター 2019/06 単著 公開
伊谷原一 伊谷原一 書評「野生チンパンジーの世界」 書評「野生チンパンジーの世界」 日本モンキーセンター 日本モンキーセンター 2018/06 単著 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 コンゴの熱帯雨林でボノボと会う コンゴの熱帯雨林でボノボと会う 京都通信社 京都通信社 2018/06 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 霊長類研究所50周年記念祝辞 霊長類研究所50周年記念祝辞 京都大学霊長類研究所 京都大学霊長類研究所 2017/04 単著 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 アフリカで迎える新年 アフリカで迎える新年 日本モンキーセンター 日本モンキーセンター 2017/01 単著 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 自然への窓-動物園がいざなう野生の世界- 自然への窓-動物園がいざなう野生の世界- 神戸市立王子動物園 神戸市立王子動物園 2016/07 単著 公開
綿貫宏史朗、落合知美、岩原真利、平田聡、森村成樹、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎( 綿貫宏史朗、落合知美、岩原真利、平田聡、森村成樹、友永雅己、伊谷原一、松沢哲郎( データベースから考える、ちんぱんじーの幸せな暮らし データベースから考える、ちんぱんじーの幸せな暮らし 岩波書店 岩波書店 2015/11 共著 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 変わりゆく野生 変わりゆく野生 (公財)日本モンキーセンター (公財)日本モンキーセンター 2015/04 単著 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 日本モンキーセンター友の会ニューズレター(2) 日本モンキーセンター友の会ニューズレター(2) (公財)日本モンキーセンター (公財)日本モンキーセンター 2015/04 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 前川貴行写真集”Great Apes”-森に住む人々 前川貴行写真集”Great Apes”-森に住む人々 小学館 小学館 2015/03 監修 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 NATIONAL GEOGRAPHIC 10 日本語版 NATIONAL GEOGRAPHIC 10 日本語版 日経ナショナルジオグラフィック社 日経ナショナルジオグラフィック社 2014/10 監修 公開
松沢哲郎、山極寿一、伊谷 原一 松沢哲郎、山極寿一、伊谷 原一 、科学、Vol. 84 (8) 、科学、Vol. 84 (8) 岩波書店 岩波書店 2014/08 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 新しいボノボの研究フィールド 新しいボノボの研究フィールド (公財)日本モンキーセンター (公財)日本モンキーセンター 2014/06 単著 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 公益財団法人日本モンキーセンター・世界サル類動物園 公益財団法人日本モンキーセンター・世界サル類動物園 (公財)日本モンキーセンター (公財)日本モンキーセンター 2014/04 単著 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 最新心理学事典 最新心理学事典 平凡社 平凡社 2013/12 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 平成24年度財団法人日本モンキーセンター年報 平成24年度財団法人日本モンキーセンター年報 (財)日本モンキーセンター (財)日本モンキーセンター 2013/08 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 成25年度鳥取県立博物館『サルとヒト展』展示解説書・特別解説 成25年度鳥取県立博物館『サルとヒト展』展示解説書・特別解説 鳥取県立博物館 鳥取県立博物館 2013/07 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 平成25年度鳥取県立博物館『サルとヒト展』展示解説書・特別解説 平成25年度鳥取県立博物館『サルとヒト展』展示解説書・特別解説 鳥取県立博物館 鳥取県立博物館 2013/07 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 平成22年度財団法人日本モンキーセンター年報 平成22年度財団法人日本モンキーセンター年報 (財)日本モンキーセンター (財)日本モンキーセンター 2012/03 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 科学 Vol. 82(2) 科学 Vol. 82(2) 岩波書店 岩波書店 2012/02 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 、チルチンびと別冊39 チルチンびとkids③ 、チルチンびと別冊39 チルチンびとkids③ 風土社 風土社 2011/11 分担執筆 公開
森村成樹, 伊谷原一 森村成樹, 伊谷原一 文化的行動/ 動物園動物の特殊性と共通性/ 行動のレパートリー: チンパンジー/ 社会構造: クマ, チンパンジー 文化的行動/ 動物園動物の特殊性と共通性/ 行動のレパートリー: チンパンジー/ 社会構造: クマ, チンパンジー 朝倉書店 朝倉書店 2011/09 日本語 共著 公開
佐藤衆介・近藤誠司・田中智夫・楠瀬良・森裕司・伊谷原一 佐藤衆介・近藤誠司・田中智夫・楠瀬良・森裕司・伊谷原一 動物行動図説-家畜・伴侶動物・展示動物- 動物行動図説-家畜・伴侶動物・展示動物- 2011/09 共編者 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 中国・日本科学最前線-研究の現場から-2011年版 中国・日本科学最前線-研究の現場から-2011年版 独立行政法人科学技術振興機構(JST)中国総合研究センター 独立行政法人科学技術振興機構(JST)中国総合研究センター 2011/03 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 生き物たちのつづれ織り第四巻 生き物たちのつづれ織り第四巻 京都大学グローバルCOEプログラム 京都大学グローバルCOEプログラム 2011/02 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 進化の隣人に学ぶ 進化の隣人に学ぶ (財)岡山県郷土文化財団 (財)岡山県郷土文化財団 2010/03 単著 公開
足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 伊谷純一郎著作集第六巻「人類学と自然の旅」 伊谷純一郎著作集第六巻「人類学と自然の旅」 平凡社 平凡社 2009/08 共編者 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ENGLISH JOURNAL 7 ENGLISH JOURNAL 7 アルク アルク 2009/07 分担執筆 公開
森村成樹、藤澤道子、野上悦子、鵜殿俊史、小林久雄、伊谷原一、松沢哲郎 森村成樹、藤澤道子、野上悦子、鵜殿俊史、小林久雄、伊谷原一、松沢哲郎 科学 79(7) 科学 79(7) 岩波書店 岩波書店 2009/07 分担執筆 公開
足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 伊谷純一郎著作集第五巻「遊牧社会の自然史」 伊谷純一郎著作集第五巻「遊牧社会の自然史」 平凡社 平凡社 2009/04 共編者 公開
足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 伊谷純一郎著作集第四巻「生態人類学の鼓動」 伊谷純一郎著作集第四巻「生態人類学の鼓動」 平凡社 平凡社 2008/11 共編者 公開
伊谷 原一、松沢哲郎、松林公蔵、山極寿一 伊谷 原一、松沢哲郎、松林公蔵、山極寿一 科学 78(7) 科学 78(7) 岩波書店 岩波書店 2008/07 監修 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 京大広報635 京大広報635 京都大学広報センター 京都大学広報センター 2008/06 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 霊長類の蓄積を活かす-野生動物の保全研究、読売新聞「論点」(6月29日版) 霊長類の蓄積を活かす-野生動物の保全研究、読売新聞「論点」(6月29日版) 読売新聞社 読売新聞社 2008/06 単著 公開
伊谷 原一、松沢哲郎、松林公蔵、山極寿一 伊谷 原一、松沢哲郎、松林公蔵、山極寿一 科学 78(6) 科学 78(6) 岩波書店 岩波書店 2008/06 監修 公開
足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 伊谷純一郎著作集第三巻「霊長類の社会構造と進化」 伊谷純一郎著作集第三巻「霊長類の社会構造と進化」 平凡社 平凡社 2008/06 共編者 公開
足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 伊谷純一郎著作集第二巻「類人猿を追って」 伊谷純一郎著作集第二巻「類人猿を追って」 平凡社 平凡社 2008/03 共編者 公開
足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 足立薫、太田至、寺嶋秀明、山極寿一、伊谷樹一、伊谷原一 伊谷純一郎著作集第一巻「日本霊長類学の誕生」 伊谷純一郎著作集第一巻「日本霊長類学の誕生」 平凡社 平凡社 2007/09 共編者 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 別冊日経サイエンス「社会性と知能の進化:チンパンジーからハダカデバネズミまで」 別冊日経サイエンス「社会性と知能の進化:チンパンジーからハダカデバネズミまで」 日経サイエンス 日経サイエンス 2007/03 単訳 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ビーリア(ボノボ)保護支援会ニューズレター2 ビーリア(ボノボ)保護支援会ニューズレター2 NPO ビーリャ保護支援会 NPO ビーリャ保護支援会 2007/02 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ヒトとは何か? ヒトとは何か? 岡山県教育委員会 岡山県教育委員会 2006/12 単著 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 チルチンびと 39 チルチンびと 39 風土社 風土社 2006/11 分担執筆 公開
寺嶋秀明、伊谷 原一、伊谷樹一 寺嶋秀明、伊谷 原一、伊谷樹一 人間文化 人間文化 神戸学院大学人文学会 神戸学院大学人文学会 2006/09 共著 公開
篠原徹、田中二郎、掛谷誠、松井健、伊谷原一、伊谷樹一 篠原徹、田中二郎、掛谷誠、松井健、伊谷原一、伊谷樹一 伊谷純一郎「原野と森の思考」 伊谷純一郎「原野と森の思考」 岩波書店 岩波書店 2006/07 共編者 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 21 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 21 山陽新聞社 山陽新聞社 2005/01 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 20 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 20 山陽新聞社 山陽新聞社 2004/12 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 18 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 18 山陽新聞社 山陽新聞社 2004/10 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 16 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 16 山陽新聞社 山陽新聞社 2004/08 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 14 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 14 山陽新聞社 山陽新聞社 2004/06 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 12 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 12 山陽新聞社 山陽新聞社 2004/04 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 JGI-Japan News Letter 6 JGI-Japan News Letter 6 NPO Jane Goodall Institute Japan NPO Jane Goodall Institute Japan 2003/12 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 9 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 9 山陽新聞社 山陽新聞社 2003/12 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 8 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 8 山陽新聞社 山陽新聞社 2003/11 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 JGI-Japan News Letter 5 JGI-Japan News Letter 5 NPO Jane Goodall Institute Japan NPO Jane Goodall Institute Japan 2003/10 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 6 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 6 山陽新聞社 山陽新聞社 2003/09 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 JGI-Japan News Letter 4 JGI-Japan News Letter 4 NPO Jane Goodall Institute Japan NPO Jane Goodall Institute Japan 2003/08 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 4 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 4 山陽新聞社 山陽新聞社 2003/07 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 JGI-Japan News Letter 3 JGI-Japan News Letter 3 NPO Jane Goodall Institute Japan NPO Jane Goodall Institute Japan 2003/06 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 2 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」, 2 山陽新聞社 山陽新聞社 2003/05 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 広島南ロータリークラブ会報 574 広島南ロータリークラブ会報 574 広島南ロータリークラブ 広島南ロータリークラブ 2003/04 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」、1 山陽新聞NIEページ「仲間になろう!類人猿」、1 山陽新聞社 山陽新聞社 2003/04 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 アフリカを歩く-フィールドノートの余白に- アフリカを歩く-フィールドノートの余白に- 以文社 以文社 2002/10 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 世界通信教材学習ニュース 世界通信教材学習ニュース 世界通信社 世界通信社 2002/01 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ガイアニュース 2 ガイアニュース 2 ガイアニュース ガイアニュース 2001/06 分担執筆 公開
加納隆至、リンゴモ・ボンゴリ、伊谷 原一 加納隆至、リンゴモ・ボンゴリ、伊谷 原一 大型類人猿の権利宣言 大型類人猿の権利宣言 昭和堂 昭和堂 2001/04 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 The Annual Report of Hayashibara Group 2000 The Annual Report of Hayashibara Group 2000 (株)林原 (株)林原 2001/04 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 日経サイエンス 31 日経サイエンス 31 日経サイエンス 日経サイエンス 2001/04 単訳 公開
伊谷 原一、石井健一 伊谷 原一、石井健一 諸君!33 諸君!33 文藝春秋 文藝春秋 2001/03 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 岡山東ロータリークラブ週報 1482 岡山東ロータリークラブ週報 1482 岡山東ロータリークラブ 岡山東ロータリークラブ 2000/06 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 岡山東ロータリークラブ週報 1481 岡山東ロータリークラブ週報 1481 岡山東ロータリークラブ 岡山東ロータリークラブ 2000/05 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 HAYASHIBARA 24 HAYASHIBARA 24 (株)林原広報企画グループ (株)林原広報企画グループ 1998/09 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 HAYASHIBARA 20 HAYASHIBARA 20 (株)林原広報企画グループ (株)林原広報企画グループ 1997/09 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 モンキー39 モンキー39 (財)日本モンキーセンター (財)日本モンキーセンター 1995/08 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 モンキー38 モンキー38 (財)日本モンキーセンター (財)日本モンキーセンター 1994/03 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 霊長類の進化とボノボの社会 霊長類の進化とボノボの社会 京都市教育委員会理科会会報 京都市教育委員会理科会会報 1992/07 単著 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 週刊朝日百科「動物たちの地球」44 週刊朝日百科「動物たちの地球」44 朝日新聞社 朝日新聞社 1992/04 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 ヒトにもっとも近いサル:ボノボの生態 ヒトにもっとも近いサル:ボノボの生態 京都西京医師会会報、128 京都西京医師会会報、128 1991/03 単著 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 サルの文化誌 サルの文化誌 平凡社 平凡社 1991/02 分担執筆 公開
伊谷 原一 伊谷 原一 アフリカを知る辞典 アフリカを知る辞典 平凡社 平凡社 1989/02 分担執筆 公開
Furuichi T, Idani G, Ihobe H, Hashimoto C, Tashiro Y, Sakamaki T, Mulavwa BN, Yangozene K, Kuroda S Furuichi T, Idani G, Ihobe H, Hashimoto C, Tashiro Y, Sakamaki T, Mulavwa BN, Yangozene K, Kuroda S Long-term studies on wild bonobos at Wamba, Luo Scientific Reserve, D.R. Congo: towards the understanding of female life history in a male-philopatric species. Long-term studies on wild bonobos at Wamba, Luo Scientific Reserve, D.R. Congo: towards the understanding of female life history in a male-philopatric species. (Long-term field studies of primates) (ed. Kappeler P, Watts D) p.413-433, Springer-Verlag, Berlin, Heidelberg. (Long-term field studies of primates) (ed. Kappeler P, Watts D) p.413-433, Springer-Verlag, Berlin, Heidelberg. 2012/10 英語 分担執筆 公開
Genichi Idani Genichi Idani Raku-Yu (Kyoto University Newsletter) 14 Raku-Yu (Kyoto University Newsletter) 14 Kyoto University Kyoto University 2008/10 分担執筆 公開
Genichi Idani Genichi Idani A report on recent conditions in Luo Reserve and Kinshasa A report on recent conditions in Luo Reserve and Kinshasa Meiji-Gakuin Univ Meiji-Gakuin Univ 1992/03 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
International symposium “HOPE-GM Lectures on Primate Mind and Society” ポスター賞第 3 位受賞. International symposium “HOPE-GM Lectures on Primate Mind and Society” 2010
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) ボノボを中心とするヒト上科霊長類の筋骨格構造から読 み解く環境適応
基盤研究(B) ボノボを中心とするヒト上科霊長類の筋骨格構造から読み解く環境適応
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
研究拠点形成事業 B.アジア・アフリカ学術基盤形成型 伊谷 原一 西部タンザニアにおける野生動物保全研究 (平成26年度分) 2013/04/01〜2016/03/31
研究拠点形成事業 B.アジア・アフリカ学術基盤形成型 伊谷 原一 西部タンザニアにおける野生動物保全研究 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
野生動物基礎論Ⅱ 前期集中 理学研究科 2011/04〜2012/03
野生動物基礎論Ⅴ 前期集中 理学研究科 2011/04〜2012/03
野生動物特論 後期集中 理学研究科 2011/04〜2012/03
野生動物ゼミナールⅠA 前期 理学研究科 2011/04〜2012/03
野生動物ゼミナールⅠB 後期 理学研究科 2011/04〜2012/03
野生動物ゼミナールⅡA 前期 理学研究科 2011/04〜2012/03
野生動物ゼミナールⅡB 後期 理学研究科 2011/04〜2012/03
野生動物と動物園科学(A群) Wildlife and Zoo Science 前期集中 全学共通科目 2011/04〜2012/03
野生動物と動物園科学(B群) Wildlife and Zoo Science 前期集中 全学共通科目 2011/04〜2012/03
野生動物研究のすすめ I(A群) Introduction to Wildlife Research 1 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
野生動物研究のすすめ I(B群) Introduction to Wildlife Research 1 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
野生動物研究のすすめ II(A群) Introduction to Wildlife Research 2 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
野生動物研究のすすめ II(B群) Introduction to Wildlife Research 2 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
野生動物研究のすすめ I(B群) Introduction to Wildlife Research 1 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
野生動物研究のすすめ II(B群) Introduction to Wildlife Research 2 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
野生動物研究のすすめI Introduction to Wildlife Research 1 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
野生動物研究のすすめII Introduction to Wildlife Research 2 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
野生動物と動物園科学 Wildlife and Zoo Science 前期集中 全学共通科目 2013/04〜2014/03
野生動物概論 Introduction to Wildlife Research 前期集中 理学研究科 2014/04〜2015/03
野生動物特論 Advanced Lectures on Wildlife Research 後期集中 理学研究科 2014/04〜2015/03
野生動物ゼミナール IA Seminar on Wildlife Research IA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
野生動物ゼミナール IB Seminar on Wildlife Research IB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
野生動物ゼミナール IIA Seminar on Wildlife Research IIA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
野生動物ゼミナール IIB Seminar on Wildlife Research IIB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
野生動物・動物園科学基礎論 Fundamental Zoo Science 前期集中 理学研究科 2014/04〜2015/03
野生動物研究のすすめI Introduction to Wildlife Research 1 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
野生動物研究のすすめII Introduction to Wildlife Research 2 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
野生動物ゼミナール IIA Seminar on Wildlife Research IIA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
野生動物ゼミナール IIB Seminar on Wildlife Research IIB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
野生動物ゼミナール IA Seminar on Wildlife Research IA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
野生動物ゼミナール IB Seminar on Wildlife Research IB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
野生動物・動物園科学基礎論A Fundamental Zoo Science A 前期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
野生動物・動物園科学基礎論 B Fundamental Zoo Science B 後期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
野生動物概論 Introduction to Wildlife Research 前期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
野生動物特論 Advanced Lectures on Wildlife Research 後期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
野生動物研究のすすめI Introduction to Wildlife Research I 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
野生動物ゼミナールA Seminar on Wildlife Research A 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
野生動物ゼミナールB Seminar on Wildlife Research B 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
野生動物ゼミナールC Seminar on Wildlife Research C 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
野生動物ゼミナールD Seminar on Wildlife Research D 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
野生動物・動物園科学基礎論A Fundamental Zoo Science A 前期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
野生動物・動物園科学基礎論 B Fundamental Zoo Science B 後期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
野生動物学入門 Introduction to Wildlife Sciences 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
野生動物概論 Introduction to Wildlife Research 前期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
野生動物特論 Advanced Lectures on Wildlife Research 後期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
保全生物学 Conservation Biology 前期 理学部 2017/04〜2018/03
野生動物ゼミナールA Seminar on Wildlife Research A 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
野生動物ゼミナールB Seminar on Wildlife Research B 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
野生動物ゼミナールC Seminar on Wildlife Research C 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
野生動物ゼミナールD Seminar on Wildlife Research D 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
野生動物・動物園科学基礎論A Fundamental Zoo Science A 前期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
野生動物・動物園科学基礎論 B Fundamental Zoo Science B 後期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
野生動物概論 Introduction to Wildlife Research 前期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
野生動物特論 Advanced Lectures on Wildlife Research 後期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
野生動物ゼミナールA Seminar on Wildlife Research A 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
野生動物ゼミナールB Seminar on Wildlife Research B 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
野生動物ゼミナールC Seminar on Wildlife Research C 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
野生動物ゼミナールD Seminar on Wildlife Research D 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
野生動物・動物園科学基礎論A Fundamental Zoo Science A 前期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03
野生動物・動物園科学基礎論 B Fundamental Zoo Science B 後期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03
野生動物学入門 Introduction to Wildlife Sciences 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
野生動物概論 Introduction to Wildlife Research 前期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03
野生動物特論 Advanced Lectures on Wildlife Research 後期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03
保全生物学 Conservation Biology 前期 理学部 2019/04〜2020/03
野生動物ゼミナールA Seminar on Wildlife Research A 前期 理学研究科 2019/04〜2020/03
野生動物ゼミナールB Seminar on Wildlife Research B 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03
野生動物ゼミナールC Seminar on Wildlife Research C 前期 理学研究科 2019/04〜2020/03
野生動物ゼミナールD Seminar on Wildlife Research D 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03
野生動物・動物園科学基礎論 Fundamental Zoo Science 前期集中 理学研究科 2019/04〜2020/03
野生動物概論 Introduction to Wildlife Research 前期集中 理学研究科 2019/04〜2020/03
野生動物特論 Advanced Lectures on Wildlife Research 後期集中 理学研究科 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
博士学位審査
学位取得者名 学位論文タイトル 役割 年月
RAMADAN SHERIF A study on genetic diversity of Egyptian native livestock(エジプトの在来家畜の遺伝的多様性) 副査 2013/11/25
ADENYO CHRISTOPHER Genetic diversity studies of grasscutter (Thryonomys swinderianus) in Ghana by microsatellite and mitochondrial markers(マイクロサテライトおよびミトコンドリアマーカーを用いたガーナのグラスカッター(Thryonomys swinderianus)の遺伝的多様性の解析) 副査 2014/03/24
吉田 弥生 Sound variation and function in Commerson’s dolphin (Cephalorhynchus commersonii)(イロワケイルカの音声バリエーションとその機能に関する研究) 副査 2015/03/23
中林 雅 Feeding ecology of three frugivorous civets in Borneo(ボルネオ島に生息する果実食性シベット3種の採食生態) 副査 2015/03/23
飯田 恵理子 Behavioral and ecological studies of bush hyraxes (Heterohyrax brucei) in miombo woodland, Ugalla area, western Tanzania (西部タンザニア、ウガラ地域のミオンボ疎開林に生息するブッシュハイラックの生態と行動に関する研究) 2015/07/23
伊藤 英之 Genetic diversity studies of endangered Grevy’s zebra (Equus grevyi) in the captivity (絶滅危惧種グレビーシマウマ(Equus grevyi)の飼育下における遺伝的多様性の解析) 2016/03/23
水口 大輔 Underwater vocal repertoire and their function in three ice-breeding seals in the Arctic (北極圏に生息する氷上繁殖型アザラシ3種の水中音声レパートリーとその機能) 2016/03/23
齋藤 美保 The social and ecological significance of nursery groups in wild giraffe(野生キリンにおける仔育て集団の社会的・生態的重要性) 2019/03/25
指導学生の受賞
受賞した学生名 賞の名称 授与組織名 年月
飯田恵理子 第19回ヒトと動物の関係学会奨励賞 ヒトと動物の関係学会 2013/03/10
飯田恵理子 代3回京都大学竹腰賞選考委員特別賞 京都大学竹腰賞選考委員会 2013/06/24
飯田恵理子 京都大学学際研究着想コンテスト奨励賞 京都大学 2014/08/29
宝田一輝 第17回ヒトと動物の関係学会奨励賞 ヒトと動物の関係学会 2011/03/12
安井早紀 第16回ヒトと動物の関係学会大会ポスター発表賞 ヒトと動物の関係学会 2010/03/06
全学運営(役職等)
役職名 期間
全学情報セキュリティ委員会 委員 2008/05/01〜2011/03/31
大学評価委員会 委員 2009/04/01〜2011/03/31
全学情報セキュリティ委員会 委員 2011/04/01〜2012/03/31
大学評価委員会 委員 2011/04/01〜2012/03/31
部局長会議 2011/04/01〜2012/03/31
FD研究検討委員会 委員 2013/04/01〜2015/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
野生動物研究センター長 2008/04/01〜2011/10/15
研究倫理委員会 委員 2014/04/01〜
野生動物研究センター長代理 2011/10/16〜2015/10/15
将来構想委員会委員長 2015/04/01〜
予算委員会 委員 2012/04/01〜
自己点検・評価委員会 委員 2009/06/08〜
共同利用・共同研究計画委員会 委員 2009/06/08〜
学会活動:研究集会委員歴
学会名 研究集会名 役職名 期間
国際霊長類学会 第23回国際霊長類学会大会 募金委員長 2010/09/12〜2010/09/18
日本野生動物医学会 第19回日本野生動物医学会大会 大会長 2013/08/29〜2013/09/01
日本霊長類学会 第21回日本霊長類学会大会 大会長 2005/07/01〜2005/07/03
日本アフリカ学会 第52回日本アフリカ学会大会 実行委員 2015/05/23〜2015/05/24
日本霊長類学会 第31回日本霊長類学会大会 実行委員 2015/07/18〜2015/07/20
その他活動:講演歴
会合名 講演タイトル 年月
京都西京医師会文化講演 ヒトに最も近いサル:ボノボの生態 1991/01/
京都市教育委員会理科会文化講演 霊長類の進化とボノボの社会 1992/10/
岡山東ロータリークラブ定例会 最後の類人猿:ボノボの行動 2000/05/18
岡山東ロータリークラブ定例会 最後の類人猿:ボノボの社会 2000/05/25
岡山東法人会会合 チンパンジーはどこまでヒトか!その社会と知性 2002/06/11
2002年度中国環境安全協会岡山支部定例会 アフリカのサファリとボノボの社会 2002/06/18
リーガロイヤルホテル山水会6月定例会 チンパンジー属の社会 2002/06/19
岡山県薬業振興会 進化の隣人たち 2002/09/16
岡山市上南公民館市民講座 チンパンジーとボノボの社会 2002/11/08
NPO JGI-Japan 総会 乾燥疎開林のチンパンジー 2003/05/09
朝日カルチャーセンター特別講座 アフリカに人類の起源を求めて:類人猿から探る人類進化 2003/05/17
朝日カルチャーセンター特別講座 アフリカに人類の起源を求めて:チンパンジーの社会 2003/06/21
朝日カルチャーセンター特別講座 アフリカに人類の起源を求めて:ビーリャの社会 2003/06/14
NPO JGI-Japan 総会 類人猿から探る人類進化 2003/07/03
NPO JGI-Japan総会 ビーリャの社会 2003/09/01
岡山旭東公民館・福寿大学 チンパンジーの社会 2003/10/10
玉野市議会特別講演 チンパンジーに見る人間社会の起源 2003/11/05
広島南ロータリークラブ定例会 チンパンジー社会にみる人 2004/02/27
岡山クラブ(岡山県銀行協会)特別講演 サル学のすすめ:人とは何か? 2004/03/25
NPO JGI-Japan総会 ワンバ森林とボノボ 2004/04/02
H+Bライフサイエンス特別講演 類人猿の社会 2004/04/03
岡山県自然保護センター友の会講演 類人猿と人類進化 2004/04/11
(株)林原H+B全社ミーティング 類人猿の社会 2004/04/19
富士通講演 サルから探る人類の起源と進化 2004/07/16
岡山県玉野市八浜市民センター講演 チンパンジーを追って 2004/09/18
第49回西日本肢体不自由児施設運営研究会特別講演 類人猿のなかのヒト 2004/10/01
玉野市薬剤師会 チンパンジーの薬用植物利用 2004/10/17
三井物産・岡山三友会 チンパンジー、その知性・生態・社会 2004/12/08
NPO JGI-Japan2004年度総会 ワンバ森林・ボノボ報告 2005/04/09
岡山県倉庫協会特別講演 チンパンジーはどこまでヒトか? 2005/05/24
岡山総友会・経友会合同例会 チンパンジーとヒトのはざま 2005/06/16
日本交流分析協会九州支部会合 類人猿にみるヒトの社会 2006/05/21
岡山県中学校長会基調講演 ヒトとは何か 2006/10/06
ボノボ・カフェ特別講演会 隣人に迫る危機-ボノボの社会生態と現状- 2006/12/10
ボノボ・カフェ特別講演会 類人猿ボノボとアフリカ-類人猿にヒト社会の起源を求めて 2007/03/04
第37回全国性教育研究会基調講演 ヒトとは何か? 2007/08/03
第43回中国四国中学校理科教育研究会・第18回岡山県中学校理科教育研究大会基調講演 人間の本性-類人猿研究からの探求- 2007/10/26
京都市動物園定例研究会 林原類人猿研究センター 2007/11/26
京都市動物園定例研究会 熱帯林の妖精たち:ボノボの社会 2008/01/21
SMBCパーク栄セミナー・イベント 乾燥疎開林のチンパンジー 2008/08/07
洛北高校、スーパー・サイエンス・ハイスクール特別講演 野生動物から学ぶ-ボノボの社会構造と進化- 2008/10/29
岡山県高校家庭クラブ連盟総会基調講演 人間性の起源 2008/11/06
名古屋市東山動物園・新チンパンジー展示施設竣工式典記念公演 チンパンジーから学ぶ~東山動物園の再生と動物の豊かな暮らし~ 2008/11/09
岡山県郷土文化財団基調講演 進化の隣人に学ぶ 2009/01/27
第6回きょうと・人・まち・であいもん交流会 人とは何か 2010/12/04
「第13回東山再生フォーラム」(東山動植物園再生特別展記念講演) ヒトの家族の起原-アフリカ大型類人猿からのアプローチ- 2012/05/12
「平成24年度芦屋カレッジ大学院講座『世界遺産の旅~知的冒険に出かけましょう』 コンゴ森林のヒトと動物~失われてゆく野生~ 2012/06/25
シンポジム「新たなる動物園への道 Ⅱ」 動物園における野生動物研究:フィールドへの架け橋 2013/06/02
、鳥取県立博物館企画展「サルとヒト」特別講演 とっとりとサル学-世界をリードする日本の霊長類研究- 2013/08/10
第29回全国飼育の集い広島大会基調講演 動物園における野生動物研究-フィールドと飼育をつなぐ- 2013/12/02
京都西京高等学校特別講演 アフリカとわたし 2013/12/20
熊本市動植物園職員向け特別講演 動物園の使命 2014/02/20
日本モンキーセンター京都大学モンキーキャンパス 女性が導く近隣関係:ボノボの社会から 2014/08/17
第52回中部財界セミナー特別講演 サルを知り、ヒトを知る 2015/02/06
熊本市動植物園特別講演 野生から学ぶ-ボノボ社会から見えるもの- 2015/03/19
平成27年度日本動物園水族館協会総会課題講演 教育・研究における動物園/水族館と大学の連携 2015/05/29
IBMユーザー研究会招聘講演 ヒトとは何か?ボノボにみるヒト社会の起源 2016/01/22
広島市安佐動物公園・動物講演会 アフリカ稀少類人猿・ボノボ 2016/02/14
雲雀丘学園高等学校「One Day College-出張講義」 霊長類学入門 2016/07/09
上野の森親子フェスタ2017 サルを知ることは人を知ること!-熱帯雨林の妖精・ボノボの生活- 2017/05/05
第89回京都大学丸の内セミナー 森林と草原のモザイク地帯にすむボノボ 2017/12/01
第8回日本モンキーセンター友の会の集い 日本の霊長類学史-サルからヒトへ- 2018/04/01
(公財)日本モンキーセンター・第8回ミュージアム・トーク チンパンジーとボノボ 2018/05/20

  • <<
  • >>
  • 表示
その他活動:各種受賞歴
賞の名称 授与組織名 年月
日本霊長類学会第2回学術奨励賞 日本霊長類学会 1993/06/26
京都市自治記念・京都市動物園開園110周年記念特別賞 京都市 2013/10/15
望月喜多司記念賞 日本環境変異学会 2013/11/29
その他活動:新聞・雑誌等
タイトル 内容 メディア名 掲載欄 年月日
チンパンジー老いを見守る 熊本のチンパンジー・サンクチュアリ宇土の設立と活動 北海道新聞 夕刊文化面 2008/03/03
探検大学50年の節目に野生動物研究センターがスタート 野生動物研究センター発足の紹介 京都大学学生新聞 全額ニュース 2008/03/20
父ではできなかった仕事 野生動物研究センター長就任にあたっての抱負 京都大学学生新聞 研究ニュース 2008/05/20
野生動物の保全を研究 野生動物研究センター発足の紹介 毎日新聞 総合「ひと」欄 2008/06/23
霊長類学の蓄積を活かす:野生動物の保全研究 野生動物研究センター発足紹介 読売新聞 投書面「論点」 2008/06/29
教科書なき野生動物研究への招待 野生動物研究センター設立の経緯と活動内容 京都大学新聞 インタビュー 2008/11/16
パン君の芸ダメなの?過度の人まね「繁殖に影響」 チンパンジーの擬人化、TV出演について 朝日新聞 社会面「もっと知りたい!」 2009/08/27
チンパンジーも駆け引き チンパンジーとボノボの社会行動比較 朝日新聞 熊本版インタビュー「今週のこの人」 2010/02/15
動物との共生 在り方探る:熊本市動植物園と連携協定 熊本市動植物園と京都大学の連携について 熊本日日新聞 圏内総合・熊本都市園 2010/02/12
動物園に研究者常駐:動物の学習実験を公開 野生動物研究センターと京都市動物園の連携について 日刊工業新聞 大学・産学連携「連携協定-成果はいかに-」 2010/03/16
類人猿ボノボ 平和で優しい社会 ボノボ社会の紹介 京都新聞 ジュニア・ソフィアがやってきた! 2012/05/20
京都市動物園の将来像:研究活用 展示にも効果 市民が参加する「博物館」に 動物園における研究と展示の展望 京都新聞 ニュースを読み解く・京滋の視点 2013/02/02
新生モンキーセンター好評 自然に近い展示 公益財団法人として再スタートした日本モンキーセンターの紹介 読売新聞 社会面 2014/05/06
「学べる動物園」プロ養成 京大が大学院新設 リーディング大学院PWSとJMCの連携 中日新聞 夕刊1面 2014/06/21
お母さん大好き 犬山でチンパンジーの赤ちゃん JMCのチンパンジー・マルコの出産 中日新聞 2014/07/30
「サルが生き生き」理想 日本モンキーセンター動物園長に就任 JMC園長就任の紹介 読売新聞 ぴーぷる@愛知 2014/08/29
霊長類を通じて突き詰める、ヒトとは何か? 京都大学におけるアフリカ大型類人猿研究の紹介 Kyoto University Academic Talk, FM KYOTO α-STATION “SUNNYSIDE BALCONY” 2015/02/18

  • <<
  • >>
  • 表示
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
京都市「動物園大好き市民会議」 Citizen Committee for the Kyoto City Zoo 専門委員・座長 京都市 2008/04/01〜2016/03/31
岡山県自然環境保全審議会 Conservation Council for the Natural Environment, Okayama Prefecture 自然保護部会委員 岡山県 2008/08/01〜2013/07/16
京都市ユビキタス事業「ITCでひらく新しい動物園協議会」 委員 京都市 2009/04/01〜
名古屋市東山動植物園再生委員会 Re-Constructional Council for the Hogashiyama Zoo and Botanical Garden 専門委員 名古屋市 2008/11/10〜
京都市動物園学術委員会 顧問 京都市 2016/04/01〜
その他活動:民間企業・NPO等の兼業
相手先名 兼業の内容 期間
NPO法人ビーリャ保護支援会 副理事長 2002/04/16〜2018/04/23
NPO法人ジェーン・グドール協会 日本支部顧問 2000/04/01〜2012/03/31
京都水族館 エクゼクトブ・アドバイザー 2012/03/01〜
公益財団法人日本モンキーセンター 常務理事/動物園長/事務局長 2014/04/01〜
その他活動:その他
活動名 内容 期間
アフリカ・アジアの大型類人猿を支援する集い 代表世話人 1998/04/01〜2015/11/15
ボノボ研究ワンバ委員会 副委員長 2002/04/16〜
大型類人猿保全計画日本委員会委員 大型類人猿の保全を目指す国際協力 2002/09/01〜2014/03/31
Great Ape Trust of Iowa理事 アメリカにおける飼育下類人猿の研究と福祉 2001/09/01〜2012/03/31