岡田 直紀

最終更新日時:2016/07/28 13:37:11

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
岡田 直紀/オカダ ナオキ/Naoki Okada
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
地球環境学堂/資源循環学廊/准教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
農学部
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
農学研究科 森林科学専攻 森林生産学講座 協力教員(准教授)
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 〒606-8502 京都府京都市左京区北白川追分町 Oiwake-cho, Kitashirakawa, Sakyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 606-8502 Japan
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-753-6097
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本木材学会
日本熱帯生態学会
日本生態学会
日本森林学会
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
International Association of Wood Anatomists
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
農学修士 京都大学
農学博士 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院農学研究科修士課程林産工学専攻 修了
京都大学 大学院農学研究科博士後期課程林産工学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 農学部林産工学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1992/10/1〜2001/03/31 森林総合研究所 Forestry and Forest Products Research Institute 主任研究官
プロフィール
(日本語)
環境への樹木の適応と進化に関心があります.生きものの形や大きさにどのような意味があるのかを,簡単な測定(例えば重さ,長さ,角度など)から解き明かすことができないかと,温帯と熱帯をフィールドにして考えているところです.
研究テーマ
(日本語)
熱帯及び温帯樹木の形態・内部構造と機能の関係,樹形を規定する要因,環境への樹木の適応と進化
研究概要
(日本語)
樹木の生活様式の違い(先駆樹種と遷移後期樹種,陽樹と陰樹など)に基づく生理機能の違いは,樹木の形態や内部構造と密接に結びついている.与えられた環境の下で,光獲得や水輸送に関係する機能を効果的に発揮するような,最適な枝の大きさと角度,道管・仮道管の径と数を樹木は持っているようである.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
樹木生理学
水分生理
木材解剖学
樹形
熱帯樹木
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
林学・森林工学
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
岡田 直紀、中井渉、大橋伸太、田中厚志 アカマツ林と落葉広葉樹林における放射性セシウムの林地への移行 日本森林学会誌,97,57-62 2015 日本語
Nakai, W., N. Okada, S. Ohashi, A. Tanaka Evaluation of 137Cs accumulation by mushrooms and trees based on the aggregated transfer factor. Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry,303,3,2379-2389 2015 英語
Takahashi, S., N. Okada, and T. Nobuchi Relationship between vessel porosity and leaf emergence pattern in ring- and diffuse-porous deciduous trees in a temperate hardwood forest. ,93,1,31-39 2015 英語
Ohashi, S., N. Okada, A. Tanaka, W. Nakai, S. Takano Radial and vertical distributions of radiocesium in tree stems of Pinus densiflora and Quercus serrata 1.5 y after the Fukushima nuclear disaster Journal of Environmental Radioactivity,134,54-60 2014 英語
Abdul Azim, A. A., N. Okada Occurrence and anatomical features of growth rings in tropical rainforest trees in Peninsular Malaysia: a preliminary study TROPICS,23,1,15-31 2014 英語
酒井正治;岡田直紀 コジイ林における雨水の硫黄同位体比 九州森林研究,57,253-254 2004/03/01 日本語
S. Ohashi; N. Okada; A.A. Abdul Azim; S. Siripatanadilok; T. Veenin; A.Z. Yahya; T. Nobuchi Vessel feature changes as a tool for detecting annual rings in tropical trees Trees - Structure and Function,28,1,137-149 2014 英語
S. Takahashi; N. Okada; T. Nobuchi Relationship between the timing of vessel formation and leaf phenology in ten ring-porous and diffuse-porous deciduous tree species Ecological Research,28,4,615-624 2013/07 英語
Z. Karube; N. Okada; I. Tayasu Sulfur stable isotope signature identifies the source of reduced sulfur in benthic communities in macrophyte zones of Lake Biwa, Japan Limnology,13,3,269-280 2012/12 英語
OHASHI Shinta;OHASHI Shinta;OKADA Naoki Seasonal variations in the vessel size of temperate, diffuse-porous species and its relationship to leaf water potential 森林研究,78,89-95 2012/09/28 英語
N. Okada; Y. Hirakawa; Y. Katayama Radial movement of sapwood-injected rubidium into heartwood of Japanese cedar (Cryptomeria japonica) in the growing period Journal of Wood Science,58,1,1-8 2012/02 英語
N. Okada; Y. Hirakawa; Y. Katayama Application of activable tracers to investigate radial movement of minerals in the stem of Japanese cedar (Cryptomeria japonica) Journal of Wood Science,57,5,421-428 2011/10 英語
OHASHI Shinta;OHASHI Shinta;OKADA Naoki;AZIM Amir Affan Abdul;YAHYA Ahmad Zuhaidi;NOBUCHI Tadashi Estimation of tree age in the humid tropics by vessel measurement: A preliminary study Tropics,19,3,107-112 2011/06/30 英語
S. Ohashi; N. Okada; T. Nobuchi; S. Siripatanadilok; T. Veenin Detecting invisible growth rings of trees in seasonally dry forests in Thailand: Isotopic and wood anatomical approaches Trees - Structure and Function,23,4,813-822 2009/08 英語
Eguchi, S., N. Okada, S. Siripatanadilok, T. Veenin Opal phytolith fossils in the soil of tropical seasonal forest in Sakaerat, northeast Thailand. In: Tropical Forestry Change in a Changing World, 17-20, November 2008, Bangkok, vol. 5: Dry Forest Ecology and Conservation, 149-156 2009 英語
Ohashi, S., N. Okada, T. Nobuchi, S. Siripatanadilok, T. Veeni Detecting tree rings of Leguminosae in tropical seasonal forests by wood anatomy. In: Tropical Forestry Change in a Changing World, 17-20, November 2008, Bangkok, vol. 2: Tropical Forests and Climate Change, 1-13 2009 英語
Takahashi, S., N. Okada, T. Nobuchi Examination of wood sampling method with an increment borer: An investigation of seasonal changes in vessel formation. Forest Research, 77, 123-128. 2008 英語
Y. Katayama; T. Aoki; M. Nagai; T. Nagatomo; N. Okada Distribution of <sup>90</sup>Sr in the tree rings of a Japanese cedar exposed to the black rain from the Nagasaki atomic bomb Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry,267,2,279-286 2006 英語
T. Nakano; S. Morohashi; H. Yasuda; M. Sakai; S. Aizawa; K. Shichi; T. Morisawa; M. Takahashi; M. Sanada; Y. Matsuura; H. Sakai; A. Akama; N. Okada Determination of seasonal and regional variation in the provenance of dissolved cations in rain in Japan based on Sr and Pb isotopes Atmospheric Environment,40,38,7409-7420 2006 英語
N. Okada; Y. Kawabata; S. Koh; J. Takada Effect of environment on the heartwood color of sugi trees KURRI Progress Report,111- 2004 英語
Y. Katayama; M. Nagai; N. Okada; S. Koh; Y. Kawabata; J. Takada Trees as an indicator of chronological changes of environment KURRI Progress Report,93- 2003 英語
A. Kagawa; T. Aoki; N. Okada; Y. Katayama Tree-ring Strontium-90 and cesium-137 as potential indicators of radioactive pollution Journal of Environmental Quality,31,6,2001-2007 2002 英語
T. Nakano; S.-R. Jeon; J. Shindo; T. Fumoto; N. Okada; J. Shimada Sr isotopic signature in plant-derived Ca in rain Water, Air, and Soil Pollution,130,1-4 II,769-774 2001 英語
L. Xiong; N. Okada; T. Fujiwara The dendrochronological potential of ten species in the three Gorges Reservoir region of China IAWA Journal,21,2,181-196 2000 英語
T. Fujiwara; N. Okada; K. Yamashita Comparison of growth response of Abies and Picea species to climate in Mt. Norikura, central Japan Journal of Wood Science,45,2,92-97 1999 英語
L. Xiong; N. Okada; T. Fujiwara; S. Ohta; J.G. Palmer Chronology development and climate response analysis of different New Zealand pink pine (Halocarpus biformis) tree-ring parameters Canadian Journal of Forest Research,28,4,566-573 1998 英語
N. Okada; A. Sasaki Sulfur isotopic composition of mangroves Isotopes in Environmental and Health Studies,34,1-2,61-65 1998 英語
K. Yukio; N. Kazuo; K. Nagahiro; I. Yutaka; O. Naoki; M. Kazuya; T. Michio; Y. Kohji Determination of trace elements in tree rings by the PIXE method Nuclear Inst. and Methods in Physics Research, B,75,1-4,212-214 1993 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
高橋さやか;岡田直紀;野渕正 温帯落葉広葉樹の道管配列と開葉型の関係 日本生態学会大会講演要旨集,58th,262 2011/03/08 日本語
東郷真波;岡田直紀 散孔材樹種と環孔材樹種における枝‐葉間の資源配分および材の水分通導の違い 日本生態学会大会講演要旨集,57th,227 2010/03/15 日本語
大橋伸太、岡田直紀、Somkid Silipatanadilok, Teera Veenin タイ熱帯山地林のブナ科樹種の成長輪構造 第20回日本熱帯生態学会年次大会 2010 日本語
北村 亮、岡田直紀、 植栽後24年経過した早生樹種人工林の成長 第20回日本熱帯生態学会年次大会 2010 日本語
弓山大輔、岡田直紀 ミズキとサワグルミにおける樹形の違い-枝についての力学的考察 第57回日本生態学会全国大会 2010 日本語
高橋さやか、岡田直紀、野渕 正 散孔材樹種における道管径の季節変化  第57回日本生態学会全国大会 2010 日本語
大原一晃、岡田直紀 施肥がクロマツ苗の菌根共生と水分生理に及ぼす影響 第57回日本生態学会全国大会 2010 日本語
岡田直紀 東北タイにおける落葉フタバガキ林下表層部中の植物珪酸体化石群. 第25回日本植生史学会大会 2010 日本語
岡田直紀 湖岸の空間構造が底生動物群集に及ぼす影響-ヨシ帯と砂質帯の比較- 第56回日本生態学会全国大会 2009 日本語
岡田直紀 東北タイにおける落葉フタバガキ林下の植物珪酸体化石群 第56回日本生態学会全国大会 2009 日本語
大橋伸太、岡田直紀 マレーシア湿潤熱帯に植栽したセンダン科樹木の道管からみた年輪 第19回日本熱帯生態学会年次大会 2009 日本語
江口誠一、岡田直紀、Somkid Silipatanadilok, Teera Veenin タイ東北部サケラートにおける熱帯季節林下の植物珪酸体 第19回日本熱帯生態学会年次大会 2009 日本語
池山祐次、岡田直紀 タイ熱帯季節林に生育する落葉樹と常緑樹のHuber value 第120回 日本森林学会大会 2009 日本語
大橋伸太、岡田直紀 タイ熱帯季節林樹木の炭素同位体及び木材解剖学的手法による成長輪の検出 第18回日本熱帯生態学会年次大会 2008 日本語
苅部甚一, 岡田直紀, 陀安一郎 ヨシ帯の空間構造がベントス群集に与える影響-炭素・窒素・硫黄安定同位体比からの解析- 日本陸水学会第73回大会 2008 日本語
苅部甚一, 岡田直紀, 陀安一郎 琵琶湖沿岸のヨシ帯食物網-炭素・窒素・硫黄安定同位体比からの解析- 日本生態学会第55回大会 2008 日本語
Shinta Ohashi, Naoki Okada Isotopic and wood anatomical approaches to detect annual rings of tropical trees" Symposium on the usage of new techniques to understand the carbon dynamics in the forest ecosystem (Kyoto) 2010 英語
Naoki Okada Opal phytolith fossils as a key to the past vegetation changes of the seasonal forests in Thailand The 1st Annual Meeting for Researchers in Sakaerat (Sakaerat, Thailand) 2009 英語
Naoki Okada Tree rings of tree species growing in seasonally dry forests of Sakaerat The 1st Annual Meeting for Researchers in Sakaerat (Sakaerat, Thailand) 2009 英語
Zin'Ichi Karube, Naoki Okada and Ichiro Tayasu Carbon and sulfur stable isotope analysis of macrophyte zone food web in Lake Biwa, the largest lake in Japan BES Annual Meeting 2009 英語
Shinta Ohashi, Naoki Okada, Tadashi Nobuchi, Somkid Silipatanadilok, Teera Veenin Detecting tree rings of Leguminosae in tropical seasonal forests by wood anatomy FORTROP II International Conference (Bangkok, Thailand) 2008 英語
Seiichi Eguchi, Naoki Okada, Somkid Silipatanadilok, Teera Veenin Opal Phytolith fossils in the soil of tropical seasonal forest in Sakaerat, northeast Thailand FORTROP II International Conference (Bangkok, Thailand) 2008 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
岡田直紀 (分担執筆),森林立地調査法編集委員会 編 安定同位体測定法.「森林立地調査法(改訂版)」 77-79, 博友社 2010 日本語
Nishida, M., T. Nobuchi, N. Okada, S. Siripatanadilok, T. Veenin, W. Siangchob Physiological and phenological features of tropical seasonal forest trees in Thailand in relation to wood formation.  In: The Formation of Wood in Tropical Forest Trees. -A Challenge from the Functional Wood Anatomy- (Nobuchi T. and Mohd. Hamami Sahri eds.) 31-44, UPM Press. 2008 日本語
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) 代表 タイ熱帯季節林における森林火災と植生変遷 2008〜2010
挑戦的萌芽研究 代表 高電圧パルスを用いた形成層マーキング法の確立 2011〜2013
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
樹木の生育環境と材形成 Effect of environment on wood formation
安定同位体による森林の動態に関する研究 Apuications of stable isotopes to forest dynamics Research
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
樹木生理学 後期 農学部 2011/04〜2012/03
きのこ学 前期 農学部 2011/04〜2012/03
森林総合実習及び実習法 前期 農学部 2011/04〜2012/03
森林利用学実習及び実習法 後期 農学部 2011/04〜2012/03
森林科学実習IV 後期 農学部 2011/04〜2012/03
森林利用学専攻実験 農学研究科 2011/04〜2012/03
森林利用学専攻演習 農学研究科 2011/04〜2012/03
森林利用学特論Ⅱ 農学研究科 2011/04〜2012/03
科学英語演習 農学研究科 2011/04〜2012/03
きのこ学 Basic and Application of Mushrooms 前期 農学部 2012/04〜2013/03
森林利用学実習及び実習法 Practice in Forest Utilization 後期 農学部 2012/04〜2013/03
森林科学実習IV Laboratory Course in Forest and Biomaterials Science IV 後期 農学部 2012/04〜2013/03
森林総合実習及び実習法 Laboratory Course in Applied Forest and Biomaterials Science 前期 農学部 2012/04〜2013/03
樹木生理学 Physiology of Woody Plants 後期 農学部 2012/04〜2013/03
環境農学論(B群) Principle of Sustainable Agriculture 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
生態系生産動態論 Ecosystem Production and Dynamics 前期後半 地球環境学舎 2012/04〜2013/03
生態系生産動態論演習 Seminar on Ecosystem Production and Dynamics 後期不定 地球環境学舎 2012/04〜2013/03
樹木生理学 Physiology of Woody Plants 後期 農学部 2013/04〜2014/03
きのこ学 Basic and Application of Mushrooms 前期 農学部 2013/04〜2014/03
森林科学実習IV Laboratory Course in Forest and Biomaterials Science IV 後期 農学部 2013/04〜2014/03
森林総合実習及び実習法 Laboratory Course in Applied Forest and Biomaterials Science 前期 農学部 2013/04〜2014/03
森林利用学実習及び実習法 Practice in Forest Utilization 後期 農学部 2013/04〜2014/03
森林利用学特論 II Forest Utilization II 後期 農学研究科 2013/04〜2014/03
科学英語演習 Scientific Writing and Presentation in English 前期 農学研究科 2013/04〜2014/03
森林利用学専攻演習 Seminar in Forest Utilization 通年 農学研究科 2013/04〜2014/03
森林利用学専攻実験 Laboratory Course in Forest Utilization 通年 農学研究科 2013/04〜2014/03
生態系生産動態論 Ecosystem Production and Dynamics 前期後半 地球環境学舎 2013/04〜2014/03
生態系生産動態論演習 Seminar on Ecosystem Production and Dynamics 後期不定 地球環境学舎 2013/04〜2014/03
環境農学論 Principle of Sustainable Agriculture 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
きのこを採る、きのこを食べる Collecting and eating mushroom 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
樹木生理学 Physiology of Woody Plants 後期 農学部 2014/04〜2015/03
きのこ学 Basic and Application of Mushrooms 前期 農学部 2014/04〜2015/03
森林科学実習IV Laboratory Course in Forest and Biomaterials Science IV 後期 農学部 2014/04〜2015/03
森林総合実習及び実習法 Laboratory Course in Applied Forest and Biomaterials Science 前期 農学部 2014/04〜2015/03
森林利用学実習及び実習法 Practice in Forest Utilization 後期 農学部 2014/04〜2015/03
科学英語演習 Scientific Writing and Presentation in English 前期 農学研究科 2014/04〜2015/03
森林利用学専攻演習 Seminar in Forest Utilization 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
森林利用学専攻実験 Laboratory Course in Forest Utilization 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
生態系生産動態論 Ecosystem Production and Dynamics 前期後半 地球環境学舎 2014/04〜2015/03
環境農学論 Principle of Sustainable Agriculture 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
地球環境学のすすめ Introduction to Global Environmental Studies 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
地球環境学のすすめ Introduction to Global Environmental Studies 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
きのこ学 Basic and Application of Mushrooms 前期 農学部 2015/04〜2016/03
森林利用学実習及び実習法 Practice in Forest Utilization 後期 農学部 2015/04〜2016/03
森林利用学専攻実験1 Laboratory Course in Forest Utilization1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
森林利用学専攻実験 Laboratory Course in Forest Utilization 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
森林利用学専攻演習1 Seminar in Forest Utilization1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
森林利用学専攻演習 Seminar in Forest Utilization 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
森林利用学特論 II Forest Utilization II 後期 農学研究科 2015/04〜2016/03
森林科学実習IV Laboratory Course in Forest and Biomaterials Science IV 後期 農学部 2015/04〜2016/03
森林総合実習及び実習法 Laboratory Course in Applied Forest and Biomaterials Science 前期 農学部 2015/04〜2016/03
樹木生理学 Physiology of Woody Plants 後期 農学部 2015/04〜2016/03
環境農学論 Principle of Sustainable Agriculture 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
生態系生産動態論 Ecosystem Production and Dynamics 前期後半 地球環境学舎 2015/04〜2016/03
科学英語演習 Scientific Writing and Presentation in English 前期 農学研究科 2015/04〜2016/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
森林利用学実習及び実習法 Practice in Forest Utilization 後期 農学部 2016/04〜2017/03
森林利用学専攻実験1 Laboratory Course in Forest Utilization1 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
森林利用学専攻実験2 Laboratory Course in Forest Utilization2 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
森林利用学専攻実験 Laboratory Course in Forest Utilization 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
森林利用学専攻演習1 Seminar in Forest Utilization1 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
森林利用学専攻演習2 Seminar in Forest Utilization2 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
森林利用学専攻演習 Seminar in Forest Utilization 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
森林基礎科学A Basic Science for Forest and Biomaterials A 後期 農学部 2016/04〜2017/03
森林科学実習IV Laboratory Course in Forest and Biomaterials Science IV 後期 農学部 2016/04〜2017/03
森林総合実習及び実習法 Laboratory Course in Applied Forest and Biomaterials Science 前期 農学部 2016/04〜2017/03
樹木生理学 Physiology of Woody Plants 後期 農学部 2016/04〜2017/03
環境農学論 Principle of Sustainable Agriculture 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
生態系生産動態論 Ecosystem Production and Dynamics 前期後半 地球環境学舎 2016/04〜2017/03
科学英語演習 Scientific Writing and Presentation in English 前期 農学研究科 2016/04〜2017/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
地球環境学堂入試委員会 委員 2016/04/01〜2017/03/31