齋藤 歩

最終更新日時: 2019/06/27 14:16:30

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
齋藤 歩/サイトウ アユム/Saito, Ayumu
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
総合博物館/研究部研究資源アーカイブ系/特定助教
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本アーカイブズ学会 Japan Society for Archival Science
日本建築学会 Architectural Institute of Japan
アート・ドキュメンテーション学会 Japan Art Documentation Society
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
Society of American Archivists 米国
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(アーカイブズ学) Master of Archival Science 学習院大学 Gakushuin University
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
学習院大学 Gakushuin University 大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻博士後期課程 Doctor's Programs, Graduate Course in Archival Science, Graduate School of Humanities
学習院大学 Gakushuin University 大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻博士前期課程 Master's Programs, Graduate Course in Archival Science, Graduate School of Humanities 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
早稲田大学 Waseda University 理工学部建築学科 Department of Architecture, Faculty of Science and Engineering 卒業
プロフィール
(日本語)
早稲田大学理工学部建築学科卒業後、2002年より、編集者としてメディア・デザイン研究所にて書籍やウェブサイト等の企画と編集に従事(2016年まで)。2018年、学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻博士後期課程単位取得退学。
(英語)
Mr. Ayumu Saito graduated from the Department of Architecture in the Faculty of Science and Engineering, Waseda University. He then completed his graduate course in archival science from the Graduate School of Humanities, Gakushuin University. After graduating from Waseda University, he began a career as an editor in Tokyo. In 2016, he took on the role of archivist at the Research Resource Archive, Kyoto University. His field of specialty is architectural records from the 1970s in the United States and Japan. He is also interested in art and fashion archives, amongst others.
個人ホームページ
URL
https://researchmap.jp/7000015376
https://kyoto-u.academia.edu/AyumuSaito
ORCID ID
https://orcid.org/https://orcid.org/0000-0002-6109-7729
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000015376
研究テーマ
(日本語)
アーカイブズ学, アーカイブズ, 建築レコード
(英語)
Archives, Architectural Records, Archival Science
研究概要
(日本語)
建築資料を対象としたアーカイブズ学に基づく整理法について研究している。おもに20世紀後半の米国で整備された整理技法に注目して、技法確立のプロセスを追うとともに、日本の実践においてこの技法を応用している。同様に、アーカイブズ学に基づいて、美術やファッション等のアーカイブズについても研究を進めている。
(英語)
I am studying about the archival processing based on archival science for architectural materials. Focusing on the processing techniques developed in the late 20th century, mainly in the United States, we follow the process of establishing the techniques and apply this techniques in Japan. Similarly, based on archival sciences, I am also researching related archives of architecture such as art and fashion.
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito 建築レコードと著作権法──日本における権利制限に着目して 建築レコードと著作権法──日本における権利制限に着目して Architectural Records and Copyright Act: Limitations and Exceptions to Copyright in Japan 日本建築学会計画系論文集, 83, 750, 1599-1609 日本建築学会計画系論文集, 83, 750, 1599-1609 Journal of Architecture and Planning (Transactions of AIJ), 83, 750, 1599-1609 2018/08 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito 日本における「近現代建築資料」の特性把握──統計的仮説検定とアーカイブズ学を用いて 日本における「近現代建築資料」の特性把握──統計的仮説検定とアーカイブズ学を用いて Characteristics of Modern Architectural Documents in Japan: With Statistical Hypothesis Testing and Archival Science 日本建築学会計画系論文集, 83, 744, 353-363 日本建築学会計画系論文集, 83, 744, 353-363 Transactions of AIJ. Journal of architecture, planning and environmental engineering, 83, 744, 353-363 2018/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito (研究ノート)1970年代の米国で起きたアーカイブズの変容とその影響──フランク・ボールズ『アーカイヴァル・アプレイザル』から探る (研究ノート)1970年代の米国で起きたアーカイブズの変容とその影響──フランク・ボールズ『アーカイヴァル・アプレイザル』から探る American Archival Changes in the 1970s and Their Subsequent Impact: The Perspective of Frank Boles and American Archivists of the 20th Century GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 6, 60-76 GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 6, 60-76 GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 6, 60-76 2017/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito 建築レコードに関するアプレイザルの判断基準を分析する──1970年代以降の北米の試みを対象に 建築レコードに関するアプレイザルの判断基準を分析する──1970年代以降の北米の試みを対象に Analyzing Appraisal Decision Criteria for Architectural Records: North American Practices since the 1970s アーカイブズ学研究, 24, 4-28 アーカイブズ学研究, 24, 4-28 Journal of the Japan Society for Archival Science, 24, 4-28 2016/06 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 SAITO Ayumu アーキビストは書誌情報検索システムをどう活用しているか──記述標準から考える アーキビストは書誌情報検索システムをどう活用しているか──記述標準から考える How Archivists Use the Bibliographic Information Retrieval System: The Standards for Archival Description 情報の科学と技術, 66, 4, 153-159 情報の科学と技術, 66, 4, 153-159 The Journal of Information Science and Technology Association, 66, 4, 153-159 2016/04 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito アーカイブズはなぜ斯くもわかりにくいのか──ヨーロピアナ・ファッションから学ぶこと アーカイブズはなぜ斯くもわかりにくいのか──ヨーロピアナ・ファッションから学ぶこと Why is it Difficult to Recognize the Archives?: Learning from Europeana Fashion vanitas, 4, 88-111 vanitas, 4, 88-111 vanitas, 4, 88-111 2015/09 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Ayumu Saito Ayumu Saito Ayumu Saito 建築レコードの目録編成モデル──「スタンダード・シリーズ」から考える 建築レコードの目録編成モデル──「スタンダード・シリーズ」から考える A Model for the Arrangement of Architectural Records : Learning from the "Standard Series" GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 3, 20-41 GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 3, 20-41 GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 3, 20-41 2014/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 国際的な近現代建築記録管理論による日本の建築アーカイブズに関する基礎的研究 国際的な近現代建築記録管理論による日本の建築アーカイブズに関する基礎的研究 学習院大学人文科学研究科アーカイブズ学専攻 学習院大学人文科学研究科アーカイブズ学専攻 2013/01 日本語 学位論文(修士) 公開
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito 建築アーカイブズをめざして 建築アーカイブズをめざして Toward an Architectural Archives 建築雑誌, 133, 1718, 4-6 建築雑誌, 133, 1718, 4-6 Journal of architecture and building science, 133, 1718, 4-6 2018/12 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito アーカイブズ学における「コンテクスト」と「ネットワーキング」 アーカイブズ学における「コンテクスト」と「ネットワーキング」 “Context” and “Networking” on the archival science 慶應義塾大学DMC紀要, 5, 27-35 慶應義塾大学DMC紀要, 5, 27-35 DMC Review, 5, 27-35 2018/03 日本語 講演資料等(セミナー、チュートリアル、講習、講義) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito 「体験EXPO 2017' 夏」プログラムNo. 1 深海魚カードで挑戦! アーキビストの仕事 「体験EXPO 2017' 夏」プログラムNo. 1 深海魚カードで挑戦! アーキビストの仕事 "EXPO 2017 Summer" No. 1: Experiencing the archivist work playing with the deep-sea fish cards! 京都大学総合博物館ニュースレター, 41, 7-7 京都大学総合博物館ニュースレター, 41, 7-7 The Kyoto University Museum Newsletter, 41, 7-7 2017/11 日本語 その他記事 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito (書評)坂口貴弘著『アーカイブズと文書管理──米国型記録管理システムの形成と日本』 (書評)坂口貴弘著『アーカイブズと文書管理──米国型記録管理システムの形成と日本』 Review: SAKAGUCHI Takahiro, "Formulation of American Recordkeeping Systems and Its Transformation in Modern Japan" 京都大学大学文書館研究紀要, 15, 75-78 京都大学大学文書館研究紀要, 15, 75-78 Research Bulletin of Kyoto University Archives, 15, 75-78 2017/03 日本語 書評、文献紹介等 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito 米国アーキビスト協会ワークショップ(2015)「建築レコード──設計と施工の記録群を管理する方法」参加記 米国アーキビスト協会ワークショップ(2015)「建築レコード──設計と施工の記録群を管理する方法」参加記 A Report Participating SAA 2015 Workshop “Architectural Records: Managing Design and Construction Records” GCAS Report, 5, 112-119 GCAS Report, 5, 112-119 GCAS Report, 5, 112-119 2016/02 日本語 速報、短報、研究ノート等(大学研究機関紀要) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 アーカイブズのデジタル化がめざすもの アーカイブズのデジタル化がめざすもの AMeeT AMeeT 2016/01 日本語 総説・解説(商業誌、新聞、ウェブメディア) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito 建築資料の「評価軸(クライテリア)」の評価──アーカイブズ学の立場から 建築資料の「評価軸(クライテリア)」の評価──アーカイブズ学の立場から Evaluation of “Criteria” for Architectural Records: From a Perspective of Archival Science 2015年度日本建築学会大会 建築歴史・意匠部門研究協議会「日本の戦後建築への新たな評価軸─主に「技術」の視点から」資料集, 84-87 2015年度日本建築学会大会 建築歴史・意匠部門研究協議会「日本の戦後建築への新たな評価軸─主に「技術」の視点から」資料集, 84-87 , 84-87 2015/09 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito 「調査シート一覧表」の分析─アーカイブズ学による「建築資料」の定義 「調査シート一覧表」の分析─アーカイブズ学による「建築資料」の定義 An Analysis of “Survey Sheet List”: Definition of “Architectural Materials” by Archival Science 我が国の近現代建築資料の所在状況調査及び保存基準の提案 報告書, 66 我が国の近現代建築資料の所在状況調査及び保存基準の提案 報告書, 66 , 66 2015/03 日本語 総説・解説(その他) 公開
齋藤歩,須之内元洋,熊谷薫 齋藤歩,須之内元洋,熊谷薫 2014年度デジタルアーカイブ・プロジェクト最終報告会を終えて 2014年度デジタルアーカイブ・プロジェクト最終報告会を終えて デジタルアーカイブの営みをつくる─アートプロジェクトの現場から デジタルアーカイブの営みをつくる─アートプロジェクトの現場から 2015/03 日本語 会議報告等 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 Ayumu Saito 記録と記憶を考えるためのノート 記録と記憶を考えるためのノート A Note for Thinking about Records and Memories 藤井光×青森市所蔵作品展「歴史の構築は無名のものたちの記憶に捧げられる」展覧会カタログ, 58-61 藤井光×青森市所蔵作品展「歴史の構築は無名のものたちの記憶に捧げられる」展覧会カタログ, 58-61 , 58-61 2015/03 日本語 総説・解説(その他) 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 齋藤 歩 日本建築学会によるレコード・サーヴェイを分析する : アーカイブズ学の観点から 日本建築学会によるレコード・サーヴェイを分析する : アーカイブズ学の観点から An Analysis of Record Survey by Architectural Institute of Japan : From a Perspective of Archival Science GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 4, 108-115 GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 4, 108-115 GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 4, 108-115 2015/02 日本語 速報、短報、研究ノート等(大学研究機関紀要) 公開
大木 悠佑, 齋藤 歩, 雫石 忠宏, 澁谷 梨穂 大木 悠佑, 齋藤 歩, 雫石 忠宏, 澁谷 梨穂 大木 悠佑, 齋藤 歩, 雫石 忠宏, 澁谷 梨穂 Keeping Archivesを読む : GCASサブ・ゼミナール2011活動報告 Keeping Archivesを読む : GCASサブ・ゼミナール2011活動報告 Reading Keeping Archives : Report on Sub-Seminar 2011 GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 1, 86-100 GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 1, 86-100 GCAS report = 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻研究年報, 1, 86-100 2012/02 日本語 書評、文献紹介等 公開
齋藤 歩 齋藤 歩 ある戦いの記録(<連載>編集室) ある戦いの記録(<連載>編集室) 建築雑誌, 124, 1592 建築雑誌, 124, 1592 , 124, 1592 2009/07 日本語 その他記事 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
日本における「近現代建築資料」の特性把握──アーカイブズ学に基づく資料整理に向けて[招待あり] 日本における「近現代建築資料」の特性把握──アーカイブズ学に基づく資料整理に向けて [招待あり] Characteristics of Modern Architectural Documents in Japan: Archival Processing [招待あり] 第1回 近現代建築アーカイブズ講習会 第1回 近現代建築アーカイブズ講習会 国立近現代建築資料館 国立近現代建築資料館 National Archives of Modern Architecture, Agency for Cultural Affairs 2019/06/27 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
アーカイブズ学に基づく資料整理法──増田友也建築設計関係資料を例に[招待あり] アーカイブズ学に基づく資料整理法──増田友也建築設計関係資料を例に [招待あり] Archival Processing for Architectural Records: Tomoya Masuda Papers [招待あり] 第1回 近現代建築アーカイブズ講習会 第1回 近現代建築アーカイブズ講習会 国立近現代建築資料館 国立近現代建築資料館 National Archives of Modern Architecture, Agency for Cultural Affairs 2019/06/27 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
建築レコードの整理法[招待あり] 建築レコードの整理法 [招待あり] Archival Processing for Architectural Records [招待あり] 葉祥栄アーカイブ展のキュレーションと展示デザイン 葉祥栄アーカイブ展のキュレーションと展示デザイン 九州大学芸術工学部環境設計学科 九州大学芸術工学部環境設計学科 Department of Environmental Design, School of Design, Kyushu University 2019/04/24 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
建築レコードを整理するための「万国共通のアプローチ」とはなにか──ユネスコ(1986)とICA(2000)との活動分析から 建築レコードを整理するための「万国共通のアプローチ」とはなにか──ユネスコ(1986)とICA(2000)との活動分析から “Universal Approach” and Archival Processing for Architectural Records: Analyzing the UNESCO’s Manual and the ICA’s Guide 日本アーカイブズ学会2019年度大会 日本アーカイブズ学会2019年度大会 The Japan Society for Archival Science Annual meeting 2019 日本アーカイブズ学会 日本アーカイブズ学会 The Japan Society for Archival Science 2019/04/21 日本語 口頭発表(一般) 公開
研究データと京都大学研究資源アーカイブの概要 研究データと京都大学研究資源アーカイブの概要 About our research data (answers for Q.1–Q.15) and Outline of “Research Resource Archive, Kyoto University” 第1回京都⼤学研究データマネジメントワークショップ 第1回京都⼤学研究データマネジメントワークショップ 1st Kyoto University Research Data Management Workshop 京都⼤学アカデミックデータ・イノベーションユニット 京都⼤学アカデミックデータ・イノベーションユニット 2018/10/06 英語 その他 公開
20世紀の米国のアーカイブズ──組織記録と個人文書に注目して 20世紀の米国のアーカイブズ──組織記録と個人文書に注目して American Archives in the 20th Century: On Records and Papers 第86回デジタルアーカイブサロン 「北米美術館アーカイブ業務視察報告」 第86回デジタルアーカイブサロン 「北米美術館アーカイブ業務視察報告」 The 86th Digital Archive Salon: Report on the Museums Archives in the North America デジタルアーカイブサロン(アート・ドキュメンテーション学会) デジタルアーカイブサロン(アート・ドキュメンテーション学会) Digital Archive Salon, Japan Art Documentation Society 2018/06/15 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
アーキビストと考える京都大学のアーカイブズ〈1〉──研究資源アーカイブでの実務を例に[招待あり] アーキビストと考える京都大学のアーカイブズ〈1〉──研究資源アーカイブでの実務を例に [招待あり] Thinking about the Archival Function in Kyoto University 1: On the Practice in Research Resource Archive [招待あり] 京都大学総合博物館セミナー第93回 京都大学総合博物館セミナー第93回 The 93th Seminar of the Kyoto University Museum 京都大学総合博物館 京都大学総合博物館 The Kyoto University Museum 2018/05/11 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
アーカイブズ学に基づく建築レコード整理の実践──米国型技法を用いた京都大学での試み アーカイブズ学に基づく建築レコード整理の実践──米国型技法を用いた京都大学での試み Practice of Archival Processing for Architectural Records: Using American Techniques in Kyoto University 日本アーカイブズ学会2018年度大会 日本アーカイブズ学会2018年度大会 The Japan Society for Archival Science Annual meeting 2018 日本アーカイブズ学会 日本アーカイブズ学会 The Japan Society for Archival Science 2018/04/22 日本語 口頭発表(一般) 公開
京都大学研究資源アーカイブが対象とする資料の位置づけ──受入と収集について[招待あり] 京都大学研究資源アーカイブが対象とする資料の位置づけ──受入と収集について [招待あり] Materials targeted by Research Resource Archive, Kyoto University: On accession and acquisition [招待あり] 建築アーカイブズワークショップ 建築アーカイブズワークショップ Workshop on architectural archives 日本建築学会建築歴史・意匠委員会建築アーカイブズ小委員会、アート・ドキュメンテーション学会行事企画委員会 日本建築学会建築歴史・意匠委員会建築アーカイブズ小委員会、アート・ドキュメンテーション学会行事企画委員会 Architectural Institute of Japan, Japan Art Documentation Society 2018/01/28 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
アーカイブズ学における「コンテクスト」と「ネットワーキング」[招待あり] アーカイブズ学における「コンテクスト」と「ネットワーキング」 [招待あり] “Context” and “Networking” on the archival science [招待あり] DMC研究センターシンポジウム(第7回:デジタル知の文化的普及と深化に向けて):コンテクストネットワーキングの分散型ミュージアムへの展開 DMC研究センターシンポジウム(第7回:デジタル知の文化的普及と深化に向けて):コンテクストネットワーキングの分散型ミュージアムへの展開 慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究センター 慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究センター Research Institute for Digital Media and Content, Keio University 2017/11/24 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
建築レコードと著作権法:日本における権利制限に着目して 建築レコードと著作権法:日本における権利制限に着目して Architectural Records and Copyright Law: Limitations and Exceptions in Japan アート・ドキュメンテーション学会2017年度秋季研究集会 アート・ドキュメンテーション学会2017年度秋季研究集会 10th autumn meeting of Japan Art Documentation Society アート・ドキュメンテーション学会 アート・ドキュメンテーション学会 Japan Art Documentation Society 2017/11/19 日本語 口頭発表(一般) 公開
セッションへのコメント:アーキビストの立場から/アーカイブズ学に基づいて[招待あり] セッションへのコメント:アーキビストの立場から/アーカイブズ学に基づいて [招待あり] From the archivist perspective / Based on the archival science [招待あり] 附属図書館研究開発室主催シンポジウム:アジアにおけるデジタル文化財の活用基盤構築へ向けて 附属図書館研究開発室主催シンポジウム:アジアにおけるデジタル文化財の活用基盤構築へ向けて 京都大学附属図書館研究開発室 京都大学附属図書館研究開発室 Research and Development Laboratory, Kyoto University Library 2017/10/27 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
「近現代建築資料概要リスト」にみる日本の建築レコードの特徴 「近現代建築資料概要リスト」にみる日本の建築レコードの特徴 日本アーカイブズ学会2017年度大会自由論題研究発表会 日本アーカイブズ学会2017年度大会自由論題研究発表会 2017/04/23 日本語 口頭発表(一般) 公開
アーカイブズの統制語彙──SNAC(Social Networks and Archival Context)を例に アーカイブズの統制語彙──SNAC(Social Networks and Archival Context)を例に Controlled vocabulary for archives: SNAC (Social Networks and Archival Context) 京都大学総合博物館分野間合同研究発表会 京都大学総合博物館分野間合同研究発表会 2017/02/24 日本語 口頭発表(一般) 公開
アーカイブズとしてのメール・アート──アメリカ美術アーカイブズ所蔵「John Held papers relating to Mail Art, 1973-2013」を例に[招待あり] アーカイブズとしてのメール・アート──アメリカ美術アーカイブズ所蔵「John Held papers relating to Mail Art, 1973-2013」を例に [招待あり] Mail art as archives: "John Held papers relating to Mail Art, 1973-2013" in American Art Archives [招待あり] 1960〜70年代に見られる芸術表現の研究拠点形成と資料アーカイブの構築(科研費基盤研究C 研究課題番号:15K02129) 1960〜70年代に見られる芸術表現の研究拠点形成と資料アーカイブの構築(科研費基盤研究C 研究課題番号:15K02129) 2017/02/17 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
建築/大学/アーカイブズ──アーカイブズ調査の基礎知識[招待あり] 建築/大学/アーカイブズ──アーカイブズ調査の基礎知識 [招待あり] Architecture / University / Archives: Basic knowledge for archives research [招待あり] 立命館大学SDPアーカイブ・サイト制作プロジェクト 立命館大学SDPアーカイブ・サイト制作プロジェクト 2017/01/27 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
「研究資源」から見るデジタルアーカイブの課題──京都大学研究資源アーカイブを事例に[招待あり] 「研究資源」から見るデジタルアーカイブの課題──京都大学研究資源アーカイブを事例に [招待あり] Issues of digital archives viewed from "Research Resources" [招待あり] デジタルアーカイブの再設計 デジタルアーカイブの再設計 次世代デジタルアーカイブ研究会 次世代デジタルアーカイブ研究会 2017/01/21 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
大学博物館におけるアーカイブズ──カリフォルニア大学バークレー校脊椎動物博物館を例に 大学博物館におけるアーカイブズ──カリフォルニア大学バークレー校脊椎動物博物館を例に Archives in university museums: A case of the Museum of Vertebrate Zoology Archives at the University of California, Berkeley Interactions of Human, Culture and Nature Explored with University Museum Collections Interactions of Human, Culture and Nature Explored with University Museum Collections Interactions of Human, Culture and Nature Explored with University Museum Collections 2016/10/11 英語 口頭発表(一般) 公開
アートプロジェクトとアーカイブズ──アーカイブズ学の立場から[招待あり] アートプロジェクトとアーカイブズ──アーカイブズ学の立場から [招待あり] Art-Project and Archives :From the Perspective of the Archival Science [招待あり] 京都:Re-search in 舞鶴 京都:Re-search in 舞鶴 舞鶴アーティスト・イン・レジデンス実行委員会(京都府) 舞鶴アーティスト・イン・レジデンス実行委員会(京都府) 2016/08/24 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
アーキビストはなにをやっているのか?──たとえば検索手段の機能と構成から知る(カリフォルニア大学バークレー校脊椎動物博物館所蔵「ジョゼフ・グリネル・ペーパー」を例に) アーキビストはなにをやっているのか?──たとえば検索手段の機能と構成から知る(カリフォルニア大学バークレー校脊椎動物博物館所蔵「ジョゼフ・グリネル・ペーパー」を例に) 京都大学総合博物館分野間合同研究発表会 京都大学総合博物館分野間合同研究発表会 2016/06/23 日本語 口頭発表(一般) 公開
フランク・ボールズによる「ミクロ・アプレイザル」の現代的意義──建築レコードを例に フランク・ボールズによる「ミクロ・アプレイザル」の現代的意義──建築レコードを例に 日本アーカイブズ学会2016年度大会自由論題研究発表 日本アーカイブズ学会2016年度大会自由論題研究発表 2016/04 日本語 口頭発表(一般) 公開
見えないアーカイブズ──〈機能〉と〈手法〉がある[招待あり] 見えないアーカイブズ──〈機能〉と〈手法〉がある [招待あり] 場所#4ライブラリー 場所#4ライブラリー 2015/06/09 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
アーカイブズ学に基づく建築レコードの評価選別について──1980年代以降の北米の事例を比較する アーカイブズ学に基づく建築レコードの評価選別について──1980年代以降の北米の事例を比較する 日本アーカイブズ学会2015年度大会自由論題研究発表 日本アーカイブズ学会2015年度大会自由論題研究発表 2015/04 日本語 口頭発表(一般) 公開
なぜアーカイブズを残すのか─テリー・クックに学ぶ[招待あり] なぜアーカイブズを残すのか─テリー・クックに学ぶ [招待あり] 東京アートポイント計画:デジタルアーカイブ・プロジェクト最終報告会 東京アートポイント計画:デジタルアーカイブ・プロジェクト最終報告会 2015/02 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
アーカイブズ学に基づく建築レコードの「ドキュメンテーション」──記述標準の分析と目録の読解[招待あり] アーカイブズ学に基づく建築レコードの「ドキュメンテーション」──記述標準の分析と目録の読解 [招待あり] “Documentation” of architectural records based on archival science: An analysis of archival description standards and an interpretation of finding aids [招待あり] 2014年度アート・ドキュメンテーション学会第7回秋季研究発表会 企画セッション「建築と空間のドキュメンテーション」 2014年度アート・ドキュメンテーション学会第7回秋季研究発表会 企画セッション「建築と空間のドキュメンテーション」 アート・ドキュメンテーション学会 アート・ドキュメンテーション学会 Japan Art Documentation Society 2014/11/22 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
9395 アーカイブズ学に基づく近現代建築レコードの記述に関する考察 : 記述標準DACSをとおして目録を分析する(保存(6),建築歴史・意匠,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 9395 アーカイブズ学に基づく近現代建築レコードの記述に関する考察 : 記述標準DACSをとおして目録を分析する(保存(6),建築歴史・意匠,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 9395 A study on archival description for modern architectural records : An analysis of catalogs using Describing Archives:A Content Standard (DACS) 学術講演梗概集 学術講演梗概集 Summaries of technical papers of annual meeting 2014/09/12 日本語 口頭発表(一般) 公開
日本の「建築資料」の属性と特徴─アーカイブズ学に基づく分析[招待あり] 日本の「建築資料」の属性と特徴─アーカイブズ学に基づく分析 [招待あり] 2014年度日本建築学会大会 建築歴史・意匠部門パネルディスカッション「近現代建築資料の現状と今後の課題─近現代建築資料全国調査特別WGを受けて」 2014年度日本建築学会大会 建築歴史・意匠部門パネルディスカッション「近現代建築資料の現状と今後の課題─近現代建築資料全国調査特別WGを受けて」 2014/09 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
アーカイブズ学に基づく建築レコードの記述について──DACSの記述項目をもとに目録を分析する アーカイブズ学に基づく建築レコードの記述について──DACSの記述項目をもとに目録を分析する 日本アーカイブズ学会2014年度大会自由論題研究発表 日本アーカイブズ学会2014年度大会自由論題研究発表 2014/04 日本語 口頭発表(一般) 公開
“スタンダード・シリーズ”から学ぶ──建築レコードの目録作成に向けた支援ツール “スタンダード・シリーズ”から学ぶ──建築レコードの目録作成に向けた支援ツール Learning from “Standard Series”: A Tool to Help Us Catalog Architectural Records ベトナム国立大学ハノイ校研究交流会 ベトナム国立大学ハノイ校研究交流会 2013/11 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
ファッションデザインのアーカイブと創造性[招待あり] ファッションデザインのアーカイブと創造性 [招待あり] DESIGNEAST04 DESIGNEAST04 2013/09 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
9326 アーカイブズ学に基づく建築記録目録の編成と記述に関する考察 : RIBAライブラリーコレクションとUCバークレー環境デザインアーカイブズの目録比較をとおして(保存:保存史・哲学・方法,建築歴史・意匠,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会) 9326 アーカイブズ学に基づく建築記録目録の編成と記述に関する考察 : RIBAライブラリーコレクションとUCバークレー環境デザインアーカイブズの目録比較をとおして(保存:保存史・哲学・方法,建築歴史・意匠,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会) 9326 A study on archival arrangement and description for architectural record catalogue : A comparative analysis of RIBA Library Collections and Environmental Design Archives, UC Berkeley 学術講演梗概集 学術講演梗概集 Summaries of technical papers of annual meeting 2013/08/30 日本語 口頭発表(一般) 公開
アートプロジェクトを“記録に残す”とはどういうことか?[招待あり] アートプロジェクトを“記録に残す”とはどういうことか? [招待あり] 第1回 Art Archives Kit Lab 第1回 Art Archives Kit Lab P+ARCHIVE P+ARCHIVE 2013/07/26 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
アーカイブズ学に基づく近現代建築記録の編成と記述について─RIBA建築図書館オンライン目録とOACの比較を通して アーカイブズ学に基づく近現代建築記録の編成と記述について─RIBA建築図書館オンライン目録とOACの比較を通して 日本アーカイブズ学会2013年度大会自由論題研究発表 日本アーカイブズ学会2013年度大会自由論題研究発表 2013/04 日本語 口頭発表(一般) 公開
「AAF Archives」企画提案書[招待あり] 「AAF Archives」企画提案書 [招待あり] どうして「ソーシャル・アーカイヴ」なの? どうして「ソーシャル・アーカイヴ」なの? AAFネットワーク実行委員会 AAFネットワーク実行委員会 2012/05/13 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
オルタナティブの現在──キッチンからアートNPOまで[招待あり] オルタナティブの現在──キッチンからアートNPOまで [招待あり] 多摩美術大学 多摩美術大学 2011/07/17 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
蘆田裕史,齋藤歩,筒井直子,永井幸輔 蘆田裕史,齋藤歩,筒井直子,永井幸輔 ファッション・デザインのアーカイブと創造性 ファッション・デザインのアーカイブと創造性 ファッションは更新できるのか?会議──人と服と社会のプロセス・イノベーションを夢想する ファッションは更新できるのか?会議──人と服と社会のプロセス・イノベーションを夢想する 2015 日本語 その他 公開
タイトル言語: