田中 草大

最終更新日時: 2020/03/16 14:33:55

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
田中 草大/タナカ ソウタ/Tanaka, Sota
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
文学研究科/文献文化学専攻東洋文献文化学講座/講師
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
文学部
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(文学) 東京大学
博士(文学) 東京大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/soTANAKA
研究テーマ
(日本語)
変体漢文を中心とする、日本語の書き言葉の歴史(文語史)
(英語)
History of Japanese Written Languages (Bungo-bun 文語文), especially the history of Hentai Kanbun (変体漢文)
研究概要
(日本語)
中国語文の様式を利用して日本語文を表記した「変体漢文」を研究対象にしています。日本語の書き言葉の歴史において、変体漢文は永らく重要な位置を占めてきました。現在は「変体漢文はどのようにして日本語文を表記しているのか」という観点から研究を進めています。
(英語)
I specialize in the history of Japanese written languages, especially the history of Hentai Kanbun (変体漢文). HK is a way to write Japanese, and was broadly used in pre-modern Japan. Using forms of Chinese writings, it writes Japanese sentences. I'm trying to reveal how HK can express Japanese language with writing forms of Chinese, a language so different from Japanese.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
日本語学 Japanese Linguistics
日本語史 History of Japanese Language
文語史 History of Japanese Written Languages
変体漢文 Hentai Kanbun
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 真名本の範囲 真名本の範囲 真名本の範囲 花鳥社ウェブサイト 軍記物語講座によせて(9) 花鳥社ウェブサイト 軍記物語講座によせて(9) 花鳥社ウェブサイト 軍記物語講座によせて(9) 2020/02 日本語 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 『吾妻鏡』の語彙 『吾妻鏡』の語彙 Vocabulary of Azuma Kagami (吾妻鏡) 中世の語彙:武士と和漢混淆の時代(シリーズ“日本語の語彙”3), 26-37 中世の語彙:武士と和漢混淆の時代(シリーズ“日本語の語彙”3), 26-37 中世の語彙:武士と和漢混淆の時代(シリーズ“日本語の語彙”3), 26-37 2020/01 日本語 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 『尾張国解文』現存テクストの成立についての試論 『尾張国解文』現存テクストの成立についての試論 『尾張国解文』現存テクストの成立についての試論 国語国文, 87, 12, 1-14 国語国文, 87, 12, 1-14 Kokugo Kokubun, 87, 12, 1-14 2018/12 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 変体漢文における、表記体に起因する言語的特徴の整理 変体漢文における、表記体に起因する言語的特徴の整理 Hentai Kanbun : How Does Its Writing Affect Its Language? 日本語学論集, 14, 1-24 日本語学論集, 14, 1-24 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 14, 1-24 2018/03 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 語の用法より観たる変体漢文中の〈訓点語〉について 語の用法より観たる変体漢文中の〈訓点語〉について "Kunten-go (訓点語)" in Hentai Kanbun (変体漢文): in terms of usages 国語と国文学, 95, 3, 52-65 国語と国文学, 95, 3, 52-65 Kokugo To Kokubungaku (Studies on Japanese Language and Literature), 95, 3, 52-65 2018/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 変体漢文における不読字―段落標示用法を中心に― 変体漢文における不読字―段落標示用法を中心に― "Fudoku-ji (不読字)" in Hentai Kanbun and a Function of it as Punctuation 論集 古代語の研究, 245-262 論集 古代語の研究, 245-262 Ronshu Kodai-go No Kenkyu, 245-262 2017/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 平安時代の変体漢文諸資料間における言語的性格の相違について 平安時代の変体漢文諸資料間における言語的性格の相違について On the Differences of Characteristics among Some Hentai Kanbun Literatures 国語語彙史の研究, 35, 87-104 国語語彙史の研究, 35, 87-104 Kokugo Goi-shi No Kenkyu (Studies on the History of Japanese Vocabulary), 35, 87-104 2016/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 変体漢文から見る接尾辞ラ 変体漢文から見る接尾辞ラ A Study on a Japanese Suffix "ra": with a Focus on Hentai Kanbun 訓点語と訓点資料, 136, 23-34 訓点語と訓点資料, 136, 23-34 Kunten-go To Kunten-shiryō (Studies on Vernacular Readings of Chinese Texts), 136, 23-34 2016/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 橋本進吉による「変体漢文」の定義と古事記の位置付け 橋本進吉による「変体漢文」の定義と古事記の位置付け Definition and Classification of Kanbun and Hentai Kanbun by HASHIMOTO Shinkichi 日本語学論集, 12, 1-7 日本語学論集, 12, 1-7 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 12, 1-7 2016/03 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 平安時代における変体漢文の日常語的性格について―文体間共通語オク(置)を用いて― 平安時代における変体漢文の日常語的性格について―文体間共通語オク(置)を用いて― Linguistical Characteristics of HENTAI KANBUN in the Heian Period: in Terms of Vocabulary 日本語学論集, 11, 11-25 日本語学論集, 11, 11-25 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 11, 11-25 2015/03 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 「欲」の訓法 追考―変体漢文解読のために― 「欲」の訓法 追考―変体漢文解読のために― A Study on Japanese Reading of "欲" in HENTAI KANBUN 日本語学論集, 10, 22-37 日本語学論集, 10, 22-37 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 10, 22-37 2014/03 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 平安時代の変体漢文語彙と和文語・漢文訓読語の関係について―語義・用法上の相違がある文体間共通語を用いて― 平安時代の変体漢文語彙と和文語・漢文訓読語の関係について―語義・用法上の相違がある文体間共通語を用いて― On the Vocabulary of three writing styles in the Heian Period: Wabun (和文), Kanbun Kundoku-bun (漢文訓読文) and Hentai Kanbun (変体漢文) 国語と国文学, 91, 1, 50-66 国語と国文学, 91, 1, 50-66 Kokugo To Kokubun-gaku (Studies on Japanese Language and Literature), 91, 1, 50-66 2014/01 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 変体漢文の語彙の性格について―文体間共通語「オドロク」の用法調査による― 変体漢文の語彙の性格について―文体間共通語「オドロク」の用法調査による― Characteristics of Vocabulary in Hentai-Kanbun (変体漢文): In Comparison with Wabun (和文) and Kanbun-Kundokubun (漢文訓読文) 訓点語と訓点資料, 130, 87-102 訓点語と訓点資料, 130, 87-102 Kunten-go To Kunten-shiryō (Studies on Vernacular Readings of Chinese Texts), 130, 87-102 2013/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 変体漢文の文体的性格を測る手段について―形容詞ヒサシと形容動詞ワヅカナリを例に― 変体漢文の文体的性格を測る手段について―形容詞ヒサシと形容動詞ワヅカナリを例に― A New Method of Analyzing HENTAI KANBUN: in Terms of Vocabulary 日本語学論集, 9, 29-52 日本語学論集, 9, 29-52 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 9, 29-52 2013/03 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
田中草大 田中草大 Sota Tanaka 日本語史の研究と「古文」「漢文」―そもそも、古文・漢文って何?― 日本語史の研究と「古文」「漢文」―そもそも、古文・漢文って何?― 日本語史の研究と「古文」「漢文」―そもそも、古文・漢文って何?― 女子大国文, 166, 3-29 女子大国文, 166, 3-29 女子大国文, 166, 3-29 2020/01 日本語 講演資料等(セミナー、チュートリアル、講習、講義) 公開
岩澤克, 田中草大, 黄明月, 方国花, 宮川優, 瀬間正之 岩澤克, 田中草大, 黄明月, 方国花, 宮川優, 瀬間正之 岩澤克, 田中草大, 黄明月, 方国花, 宮川優, 瀬間正之 基礎研究文献紹介 基礎研究文献紹介 基礎研究文献紹介 「上代のことばと文字」入門:上代文学研究法セミナー 「上代のことばと文字」入門:上代文学研究法セミナー 『「上代のことばと文字」入門:上代文学研究法セミナー 2020/01 日本語 書評、文献紹介等 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 春日政治が文学研究を始めた動機 春日政治が文学研究を始めた動機 What made Masaji Kasuga 春日政治 begin studying Japanese literature? researchmap 研究ブログ researchmap 研究ブログ researchmap 研究ブログ 2019/11 日本語 書評、文献紹介等 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 「再反論」ということば 「再反論」ということば "Sai-Hanron (再反論)" researchmap 研究ブログ researchmap 研究ブログ researchmap 研究ブログ 2019/10 日本語 その他記事 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 日本文学系の論文における盗用(剽窃)のパターンと回避法 日本文学系の論文における盗用(剽窃)のパターンと回避法 How Plagiarism Occurs & How to Avoid it: Cases of Papers in Japanese Linguistics & Literature researchmap 資料公開 researchmap 資料公開 researchmap 資料公開 2019/10 日本語 講演資料等(セミナー、チュートリアル、講習、講義) 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 偽中国語と変体漢文は何が違うか? 偽中国語と変体漢文は何が違うか? What's the Difference between Nise-Chinese 偽中国語 and Hentai-Kanbun 変体漢文 ? researchmap 研究ブログ researchmap 研究ブログ researchmap 研究ブログ 2019/07 日本語 その他記事 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 変体漢文、どう読むか・なぜ読むか 変体漢文、どう読むか・なぜ読むか "Yomikudashi (読み下し)" of Hentai Kanbun いずみ通信, 44, 11-12 いずみ通信, 44, 11-12 Izumi Tsūshin, 44, 11-12 2018/06 日本語 公開
林 淳子, 靳 園元, 北﨑 勇帆, 南雲 千香子, 田中 草大 林 淳子, 靳 園元, 北﨑 勇帆, 南雲 千香子, 田中 草大 HAYASHI Junko, JIN Yuanyuan, KITAZAKI Yuho, NAGUMO Chikako, TANAKA Sota 東京大学国語研究室蔵黒川文庫目録〈語学之部〉た~わ 東京大学国語研究室蔵黒川文庫目録〈語学之部〉た~わ A Catalog of the Books in the KUROKAWA Collection, Division of Grammar, Part 3 日本語学論集, 13, 28-52 日本語学論集, 13, 28-52 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 13, 28-52 2017/03 日本語 公開
藤本 灯, 田中 草大, 北﨑 勇帆 藤本 灯, 田中 草大, 北﨑 勇帆 FUJIMOTO Akari, TANAKA Sota, KITAZAKI Yuho 山田孝雄の未刊稿『日本文体の変遷』―附『院政鎌倉時代文法史』『院政鎌倉期の語法』― 山田孝雄の未刊稿『日本文体の変遷』―附『院政鎌倉時代文法史』『院政鎌倉期の語法』― Yoshio Yamada's Unpublished Work "Nihon Buntai no Hensen (A History of the Japanese Written Language)" 日本語の研究, 12, 4, 182-175 日本語の研究, 12, 4, 182-175 Nihongo No Kenkyu (Stuides in the Japanese Language), 12, 4, 182-175 2016/10 日本語 公開
藤本 灯, 林 禔映, 田中 草大, 南雲 千香子, 小野 響太 藤本 灯, 林 禔映, 田中 草大, 南雲 千香子, 小野 響太 FUJIMOTO Akari, LIM Jiyoung, TANAKA Sota, NAGUMO Chikako, ONO Kyota 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録〈辞書之部〉ら~を 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録〈辞書之部〉ら~を A Catalog of the Books in the KUROKAWA Collection, Division of Dictionary, Part 7 日本語学論集, 12, 53-84 日本語学論集, 12, 53-84 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 12, 53-84 2016/03 日本語 公開
藤本 灯, 林 提映, 田中 草大, 南雲 千香子, 小野 響太 藤本 灯, 林 提映, 田中 草大, 南雲 千香子, 小野 響太 FUJIMOTO Akari, LIM Jiyoung, TANAKA Sota, NAGUMO Chikako, ONO Kyota 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録 〈辞書之部〉 は~よ 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録 〈辞書之部〉 は~よ A Catalog of the Books in the KUROKAWA Collection, Division of Dictionary, Part 6 日本語学論集, 11, 26-74 日本語学論集, 11, 26-74 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 11, 26-74 2015/03 日本語 公開
藤本 灯, 林 禔映, 田中 草大, 南雲 千香子 藤本 灯, 林 禔映, 田中 草大, 南雲 千香子 FUJIMOTO Akari, LIM Jiyoung, TANAKA Sota, NAGUMO Chikako 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録〈辞書之部〉せ~ね 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録〈辞書之部〉せ~ね A Catalog of the Books in the KUROKAWA Collection, Division of Dictionary, Part 5 日本語学論集, 10, 38-87 日本語学論集, 10, 38-87 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 10, 38-87 2014/03 日本語 公開
藤本 灯, 林 禔映, 田中 草大, 平能 一創 藤本 灯, 林 禔映, 田中 草大, 平能 一創 FUJIMOTO Akari, LIM Jiyoung, TANAKA Sota, HIRANO Ichiso 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録〈辞書之部〉し・す 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録〈辞書之部〉し・す A Catalog of the Books in the KUROKAWA Collection, Division of Dictionary, Part 4 日本語学論集, 9, 72-132 日本語学論集, 9, 72-132 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 9, 72-132 2013/03 日本語 公開
藤本 灯, 林 禔映, 平能 一創, 田中 草大 藤本 灯, 林 禔映, 平能 一創, 田中 草大 FUJIMOTO Akari, LIM Jiyoung, TANAKA Sota, HIRANO Ichiso 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録〈辞書之部〉か~さ 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録〈辞書之部〉か~さ A Catalog of the Books in the KUROKAWA Collection, Division of Dictionary, Part 3 日本語学論集, 8, 38-94 日本語学論集, 8, 38-94 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 8, 38-94 2012/03 日本語 公開
田中 草大 田中 草大 Sota Tanaka 東条一堂『四十四音論』及び岡本保孝『四十四音論弁誤』について 東条一堂『四十四音論』及び岡本保孝『四十四音論弁誤』について A Study on Tojo Ichido's Shijushi On Ron and Okamoto Yasutaka's Shijushi On Ron Bengo 日本語学論集, 7, 28-54 日本語学論集, 7, 28-54 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 7, 28-54 2011/03 日本語 公開
藤本 灯, 平能 一創, 田中 草大 藤本 灯, 平能 一創, 田中 草大 FUJIMOTO Akari, TANAKA Sota, HIRANO Ichiso 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録〈辞書之部〉え~お 東京大学国語研究室蔵 黒川文庫目録〈辞書之部〉え~お A Catalog of the Books in the KUROKAWA Collection, Division of Dictionary, Part 2 日本語学論集, 7, 55-69 日本語学論集, 7, 55-69 Japanese Linguistics Papers (The University of Tokyo), 7, 55-69 2011/03 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
(講演)日本語文語史における変体漢文 (講演)日本語文語史における変体漢文 Hentai Kanbun in the History of Japanese Written Langueges 2019年度京都大学国文学会 2019年度京都大学国文学会 2019年度京都大学国文学会 2019/12/08 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
日本語史の研究と「古文」「漢文」―そもそも、古文・漢文って何?―[招待あり] 日本語史の研究と「古文」「漢文」―そもそも、古文・漢文って何?― [招待あり] What is 古文 & 漢文 in Japanese education?: in Terms of Japanese Linguistics [招待あり] 2019年度京都女子大学公開講座 2019年度京都女子大学公開講座 2019年度京都女子大学公開講座 2019/10/21 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
日本에서의‘漢文’의 槪念과 變種 日本에서의‘漢文’의 槪念과 變種 Framework and Variation in Kanbun (漢文) in Japan 口訣學會 第55回 여름 共同學術大會 口訣學會 第55回 여름 共同學術大會 55th Summer Conference of Kugyol Society 2018/08/16 口頭発表(一般) 公開
The Concept and Development of Kanbun (漢文) in the History of Japanese Language[招待あり] The Concept and Development of Kanbun (漢文) in the History of Japanese Language [招待あり] The Concept and Development of Kanbun (漢文) in the History of Japanese Language [招待あり] RUB Japan Science Days 2018 (RJSD2018) RUB Japan Science Days 2018 (RJSD2018) RUB Japan Science Days 2018 (RJSD2018) 2018/07/06 英語 口頭発表(一般) 公開
《漢文》はいかにして日本語の表記法から消えたのか?―倒置記法から熟字訓へ― 《漢文》はいかにして日本語の表記法から消えたのか?―倒置記法から熟字訓へ― How did Kanbun get out of the variation of written Japanese? 近代語学会研究発表会 近代語学会研究発表会 Conference of Kindai-go Gakkai (Society of Modern Japanese) 2018/06/16 日本語 口頭発表(一般) 公開
『尾張国解文』正中二年点のコーパス化とその可能性 『尾張国解文』正中二年点のコーパス化とその可能性 Construction of Owari no Kuni Gebumi (尾張国解文) Corpus 第117回訓点語学会研究発表会 第117回訓点語学会研究発表会 Kunten-go Gakkai 117th Conference 2017/10/22 日本語 口頭発表(一般) 公開
The Validity of Using Iroha-Jiruishō to Interpret Ancient Japanese Diaries of the Male Nobility The Validity of Using Iroha-Jiruishō to Interpret Ancient Japanese Diaries of the Male Nobility The Validity of Using Iroha-Jiruishō to Interpret Ancient Japanese Diaries of the Male Nobility 15th International Conference of the European Association for Japanese Studies (EAJS2017) 15th International Conference of the European Association for Japanese Studies (EAJS2017) 15th International Conference of the European Association for Japanese Studies (EAJS2017) 2017/09/01 英語 口頭発表(一般) 公開
変体漢文の中の〈訓点語〉 変体漢文の中の〈訓点語〉 "Kunten-go (訓点語)" in Hentai Kanbun (変体漢文) 第115回訓点語学会研究発表会 第115回訓点語学会研究発表会 Kunten-go Gakkai 115th Conference 2016/11/13 日本語 口頭発表(一般) 公開
尾張国解文は文書なりや典籍なりや 尾張国解文は文書なりや典籍なりや On the Composition of Owari No Kuni Gebumi (尾張国解文) 第113回訓点語学会研究発表会 第113回訓点語学会研究発表会 Kunten-go Gakkai 112th Conference 2015/11/08 日本語 口頭発表(一般) 公開
山田孝雄の未刊稿『日本文体の変遷』 山田孝雄の未刊稿『日本文体の変遷』 Yoshio YAMADA's Unpublished Work "Nihon Buntai no Hensen (A History of the Japanese Written Language)" 日本語学会2015年度秋季大会 日本語学会2015年度秋季大会 The Society for Japanese Linguistics 2015 Autumn Conference 2015/11/01 日本語 ポスター発表 公開
変体漢文から見る接尾辞ラの用法 変体漢文から見る接尾辞ラの用法 A Study on a Japanese Suffix "ra": with a Focus on Hentai Kanbun 第112回訓点語学会研究発表会 第112回訓点語学会研究発表会 Kunten-go Gakkai 112th Conference 2015/05/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
平安時代の変体漢文諸資料間における言語的性格の相違について 平安時代の変体漢文諸資料間における言語的性格の相違について On the Differences of Characteristics among Some Hentai Kanbun Literatures 第107回国語語彙史研究会 第107回国語語彙史研究会 Kokugo Goi-shi Kenkyu-kai 107th Conference 2014/09/27 日本語 口頭発表(一般) 公開
変体漢文の文体的構造についての試案 変体漢文の文体的構造についての試案 On the Structure of Hentai Kanbun 第109回訓点語学会研究発表会 第109回訓点語学会研究発表会 Kuntengo Gakkai 109th Conference 2013/10/20 日本語 口頭発表(一般) 公開
変体漢文語彙の性格 ―和文語及び漢文訓読語との関係について― 変体漢文語彙の性格 ―和文語及び漢文訓読語との関係について― Characteristics of the Vocabulary of Hentai Kanbun (変体漢文): in Comparison with Wabun-go (和文語) and Kanbun Kundoku-go (漢文訓読語) 日本語学会2013年度春季大会 日本語学会2013年度春季大会 The Society for Japanese Linguistics 2013 Spring Conference 2013/06/02 日本語 口頭発表(一般) 公開
変体漢文の語彙の性格について ―文体間共通語「オドロク」の用法調査による― 変体漢文の語彙の性格について ―文体間共通語「オドロク」の用法調査による― Characteristics of the Vocabulary of Hentai Kanbun (変体漢文): with a Research on "odoroku" 第107回訓点語学会研究発表会 第107回訓点語学会研究発表会 Kunten-go Gakkai 107th Conference 2012/10/21 日本語 口頭発表(一般) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
田中 草大 田中 草大 平安時代における変体漢文の研究 平安時代における変体漢文の研究 A Study on Hentai Kanbun in the Heian Period 勉誠出版 勉誠出版 Bensei Publishing 2019/02 日本語 公開
藤本 灯, 田中 草大, 北﨑 勇帆 藤本 灯, 田中 草大, 北﨑 勇帆 Akari Fujimoto, Sota Tanaka, Yuho Kitazaki 山田孝雄著『日本文体の変遷』本文と解説 山田孝雄著『日本文体の変遷』本文と解説 Yoshio YAMADA's "Nihon Buntai No Hensen (A History of the Japanese Written Language)" 勉誠出版 勉誠出版 Bensei Publishing 2017/02 日本語 共編者 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
学術図書 代表 平安時代における変体漢文の研究 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2019/04〜2020/03
国語学国文学(卒論演習) Japanese Language and Literature (Seminars) 通年 文学部 2019/04〜2020/03
国語学国文学(演習) Japanese Language and Literature (Seminars) 通年 文学研究科 2019/04〜2020/03
国語学国文学(演習) Japanese Language and Literature (Seminars) 通年 文学部 2019/04〜2020/03
国語学国文学(特殊講義) Japanese Language and Literature (Special Lectures) 通年 文学研究科 2019/04〜2020/03
国語学国文学(特殊講義) Japanese Language and Literature (Special Lectures) 通年 文学部 2019/04〜2020/03
部局運営(役職等)
役職名 期間
国際交流委員会委員 2019/04/01〜2021/03/31