上田 祥行

最終更新日時: 2019/07/09 21:16:52

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
上田 祥行/ウエダ ヨシユキ/Ueda, Yoshiyuki
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
こころの未来研究センター/ /特定講師
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田下阿達町46 Yoshida-shimoadachi-cho 46, Sakyo, Kyoto
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-771-4335
全学電子メールアドレス
ueda.yoshiyuki.3e @ kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本心理学会 The Japanese Psychological Association
日本基礎心理学会 The Japanese Psychonomic Society
日本認知心理学会 The Japanese Society for Cognitive Psychology
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
Vision Sciences Society US
Psychonomic Society US
Society for Neuroscience US
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(人間・環境学) 京都大学 Kyoto Univeristy
博士(人間・環境学) 京都大学 Kyoto University
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 Kyoto Univeristy 大学院人間・環境学研究科修士課程共生人間学専攻 修了
京都大学 Kyoto University 大学院人間・環境学研究科博士後期課程共生人間学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 Kyoto University 総合人間学部基礎科学科 卒業
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
兵庫県立長田高等学校 ひょうごけんりつながたこうとうがっこう
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2007/11/01〜2010/03/31 日本学術振興会 Japan Society for the Promotion of Science 特別研究員DC1 Research Fellowship for Young Scientists DC1
2010/04/01〜2013/03/31 京都大学こころの未来研究センター Kokoro Research Center, Kyoto University 特定研究員 Researcher
2013/04/01〜2013/07/31 京都大学こころの未来研究センター Kokoro Research Center, Kyoto Univesrity 研究員 Researcher
2013/08/01〜2018/03/31 京都大学こころの未来研究センター Kokoro Research Center, Kyoto University 特定助教 Assistant Professor
2018/04/01〜 京都大学こころの未来研究センター Kokoro Research Center, Kyoto University 特定講師 Senior Lecturer
個人ホームページ
URL
http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/staff/yoshiyuki-ueda/
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0001-7089-3009
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000009511
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
実験心理学 Experimental Psychology
認知科学 Cognitive Science
人間情報学 Human Informatics
視覚科学 Vision Science
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Sukegawa Momoe, Ueda Yoshiyuki, Saito Satoru Sukegawa Momoe, Ueda Yoshiyuki, Saito Satoru Sukegawa Momoe, Ueda Yoshiyuki, Saito Satoru The effects of Hebb repetition learning and temporal grouping in immediate serial recall of spatial location The effects of Hebb repetition learning and temporal grouping in immediate serial recall of spatial location The effects of Hebb repetition learning and temporal grouping in immediate serial recall of spatial location MEMORY & COGNITION, 47, 4, 643-657 MEMORY & COGNITION, 47, 4, 643-657 MEMORY & COGNITION, 47, 4, 643-657 2019/05 公開
Ueda Y, Yoshikawa S Ueda Y, Yoshikawa S Ueda Y, Yoshikawa S Beyond personality traits: Which facial expressions imply dominance in two-person interaction scenes? Beyond personality traits: Which facial expressions imply dominance in two-person interaction scenes? Beyond personality traits: Which facial expressions imply dominance in two-person interaction scenes? Emotion (Washington, D.C.), 18, 6, 872-885 Emotion (Washington, D.C.), 18, 6, 872-885 Emotion (Washington, D.C.), 18, 6, 872-885 2018/09 公開
Fujino M, Ueda Y, Mizuhara H, Saiki J, Nomura M Fujino M, Ueda Y, Mizuhara H, Saiki J, Nomura M Fujino M, Ueda Y, Mizuhara H, Saiki J, Nomura M Open monitoring meditation reduces the involvement of brain regions related to memory function. Open monitoring meditation reduces the involvement of brain regions related to memory function. Open monitoring meditation reduces the involvement of brain regions related to memory function. Scientific reports, 8, 1, 9968 Scientific reports, 8, 1, 9968 Scientific reports, 8, 1, 9968 2018/07 公開
Ueda Y, Chen L, Kopecky J, Cramer ES, Rensink RA, Meyer DE, Kitayama S, Saiki J Ueda Y, Chen L, Kopecky J, Cramer ES, Rensink RA, Meyer DE, Kitayama S, Saiki J Ueda Y, Chen L, Kopecky J, Cramer ES, Rensink RA, Meyer DE, Kitayama S, Saiki J Cultural Differences in Visual Search for Geometric Figures. Cultural Differences in Visual Search for Geometric Figures. Cultural Differences in Visual Search for Geometric Figures. Cognitive science, 42, 1, 286-310 Cognitive science, 42, 1, 286-310 Cognitive science, 42, 1, 286-310 2018/01 公開
Ueda Y, Nagoya K, Yoshikawa S, Nomura M Ueda Y, Nagoya K, Yoshikawa S, Nomura M Ueda Y, Nagoya K, Yoshikawa S, Nomura M Forming Facial Expressions Influences Assessment of Others' Dominance but Not Trustworthiness. Forming Facial Expressions Influences Assessment of Others' Dominance but Not Trustworthiness. Forming Facial Expressions Influences Assessment of Others' Dominance but Not Trustworthiness. Frontiers in psychology, 8, 2097 Frontiers in psychology, 8, 2097 Frontiers in psychology, 8, 2097 2017/12 英語 公開
藤野正寛, 上田祥行 藤野正寛, 上田祥行 藤野正寛, 上田祥行 マインドフルネス―精神科治療への導入と展開―マインドワンダリングの低下に関わる集中瞑想と洞察瞑想の神経基盤 マインドフルネス―精神科治療への導入と展開―マインドワンダリングの低下に関わる集中瞑想と洞察瞑想の神経基盤 マインドフルネス―精神科治療への導入と展開―マインドワンダリングの低下に関わる集中瞑想と洞察瞑想の神経基盤 精神科治療学, 32, 5, 645‐650 精神科治療学, 32, 5, 645‐650 精神科治療学, 32, 5, 645‐650 2017/05 日本語 公開
Ueda Yoshiyuki, Kamakura Yusuke, Saiki Jun Ueda Yoshiyuki, Kamakura Yusuke, Saiki Jun Ueda Yoshiyuki, Kamakura Yusuke, Saiki Jun Eye Movements Converge on Vanishing Points during Visual Search Eye Movements Converge on Vanishing Points during Visual Search Eye Movements Converge on Vanishing Points during Visual Search JAPANESE PSYCHOLOGICAL RESEARCH, 59, 2, 109-121 JAPANESE PSYCHOLOGICAL RESEARCH, 59, 2, 109-121 JAPANESE PSYCHOLOGICAL RESEARCH, 59, 2, 109-121 2017/04 公開
Sanders JG, Ueda Y, Minemoto K, Noyes E, Yoshikawa S, Jenkins R Sanders JG, Ueda Y, Minemoto K, Noyes E, Yoshikawa S, Jenkins R Sanders JG, Ueda Y, Minemoto K, Noyes E, Yoshikawa S, Jenkins R Hyper-realistic face masks: a new challenge in person identification. Hyper-realistic face masks: a new challenge in person identification. Hyper-realistic face masks: a new challenge in person identification. Cognitive research: principles and implications, 2, 1, 43 Cognitive research: principles and implications, 2, 1, 43 Cognitive research: principles and implications, 2, 1, 43 2017 公開
市村 賢士郎, 上田 祥行, 楠見 孝 市村 賢士郎, 上田 祥行, 楠見 孝 市村 賢士郎, 上田 祥行, 楠見 孝 清音ひらがな5文字のアナグラムデータベースの作成 清音ひらがな5文字のアナグラムデータベースの作成 Development of a database of five-letter hiragana anagrams 心理学研究, 88, 3, 241-250 心理学研究, 88, 3, 241-250 心理学研究, 88, 3, 241-250 2017 日本語 公開
Higuchi Y, Ueda Y, Ogawa H, Saiki J Higuchi Y, Ueda Y, Ogawa H, Saiki J Higuchi Y, Ueda Y, Ogawa H, Saiki J Task-relevant information is prioritized in spatiotemporal contextual cueing. Task-relevant information is prioritized in spatiotemporal contextual cueing. Task-relevant information is prioritized in spatiotemporal contextual cueing. Attention, perception & psychophysics, 78, 8, 2397-2410 Attention, perception & psychophysics, 78, 8, 2397-2410 Attention, perception & psychophysics, 78, 8, 2397-2410 2016/11 公開
上田 祥行 上田 祥行 Yoshiyuki Ueda Ensembles of objects are stored without attention Ensembles of objects are stored without attention Ensembles of objects are stored without attention 基礎心理学研究, 35, 1, 95-96 基礎心理学研究, 35, 1, 95-96 , 35, 1, 95-96 2016/09 英語 公開
Ueda Y, Tominaga A, Kajimura S, Nomura M Ueda Y, Tominaga A, Kajimura S, Nomura M Ueda Y, Tominaga A, Kajimura S, Nomura M Spontaneous eye blinks during creative task correlate with divergent processing. Spontaneous eye blinks during creative task correlate with divergent processing. Spontaneous eye blinks during creative task correlate with divergent processing. Psychological research, 80, 4, 652-659 Psychological research, 80, 4, 652-659 Psychological research, 80, 4, 652-659 2016/07 公開
上田祥行, 野村理朗 上田祥行, 野村理朗 上田祥行, 野村理朗 顔の認識―個別から関係性の中へ 顔の認識―個別から関係性の中へ 顔の認識―個別から関係性の中へ 児童心理学の進歩, 55, 1‐26 児童心理学の進歩, 55, 1‐26 児童心理学の進歩, 55, 1‐26 2016/06 日本語 公開
市村 賢士郎, 上田 祥行, 楠見 孝 市村 賢士郎, 上田 祥行, 楠見 孝 市村 賢士郎, 上田 祥行, 楠見 孝 課題動機づけにおける困難度情報が課題努力に及ぼす影響 課題動機づけにおける困難度情報が課題努力に及ぼす影響 The task motivational influences of task difficulty information on task effort 心理学研究, 87, 3, 262-272 心理学研究, 87, 3, 262-272 心理学研究, 87, 3, 262-272 2016 日本語 公開
Ueda Y, Komiya A Ueda Y, Komiya A Ueda Y, Komiya A Cultural adaptation of visual attention: calibration of the oculomotor control system in accordance with cultural scenes. Cultural adaptation of visual attention: calibration of the oculomotor control system in accordance with cultural scenes. Cultural adaptation of visual attention: calibration of the oculomotor control system in accordance with cultural scenes. PloS one, 7, 11, e50282 PloS one, 7, 11, e50282 PloS one, 7, 11, e50282 2012 公開
Ueda Y, Saiki J Ueda Y, Saiki J Ueda Y, Saiki J Characteristics of eye movements in 3-D object learning: comparison between within-modal and cross-modal object recognition. Characteristics of eye movements in 3-D object learning: comparison between within-modal and cross-modal object recognition. Characteristics of eye movements in 3-D object learning: comparison between within-modal and cross-modal object recognition. Perception, 41, 11, 1289-1298 Perception, 41, 11, 1289-1298 Perception, 41, 11, 1289-1298 2012 公開
上田祥行, 齋木潤 上田祥行, 齋木潤 上田祥行, 齋木潤 視覚と触覚を用いた物体認識における視点独立性 視覚と触覚を用いた物体認識における視点独立性 視覚と触覚を用いた物体認識における視点独立性 基礎心理学研究, 26, 1, 11-19 基礎心理学研究, 26, 1, 11-19 基礎心理学研究, 26, 1, 11-19 2007/09 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
上田 祥行 上田 祥行 Ueda Yoshiyuki Vision Sciences Society 2017の参加報告 Vision Sciences Society 2017の参加報告 Attendance Report of the Vision Sciences Society 2017 基礎心理学研究, 36, 1, 173-174 基礎心理学研究, 36, 1, 173-174 The Japanese Journal of Psychonomic Science, 36, 1, 173-174 2017 日本語 公開
熊切 俊祐, 上田 祥行, 齋木 潤 熊切 俊祐, 上田 祥行, 齋木 潤 熊切 俊祐, 上田 祥行, 齋木 潤 視覚探索における顕著性とアンサンブル情報の眼球運動への影響 (ヒューマン情報処理) 視覚探索における顕著性とアンサンブル情報の眼球運動への影響 (ヒューマン情報処理) The Effect of Saliency and Ensemble Information on Eye Movement in Visual Search 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 116, 229, 67-70 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 116, 229, 67-70 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 116, 229, 67-70 2016/09/27 日本語 公開
Fujino Masahiro, Ueda Yoshiyuki, Mizuhara Hiroaki, Saiki Jun, Nomura Michio Fujino Masahiro, Ueda Yoshiyuki, Mizuhara Hiroaki, Saiki Jun, Nomura Michio Fujino Masahiro, Ueda Yoshiyuki, Mizuhara Hiroaki, Saiki Jun, Nomura Michio How do Focused attention meditation and Open monitoring meditation regulate the default mode network activity? How do Focused attention meditation and Open monitoring meditation regulate the default mode network activity? How do Focused attention meditation and Open monitoring meditation regulate the default mode network activity? INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 883 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 883 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 883 2016/07 公開
Ichimura Kenshiro, Ueda Yoshiyuki, Kusumi Takashi Ichimura Kenshiro, Ueda Yoshiyuki, Kusumi Takashi Ichimura Kenshiro, Ueda Yoshiyuki, Kusumi Takashi Influence of Self-Ranking Feedback on Learning Performance and Task Motivation Influence of Self-Ranking Feedback on Learning Performance and Task Motivation Influence of Self-Ranking Feedback on Learning Performance and Task Motivation INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 496 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 496 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 496 2016/07 公開
Sanders Jet G., Minemoto Kazusa, Ueda Yoshiyuki, Yoshikawa Sakiko, Jenkins Rob Sanders Jet G., Minemoto Kazusa, Ueda Yoshiyuki, Yoshikawa Sakiko, Jenkins Rob Sanders Jet G., Minemoto Kazusa, Ueda Yoshiyuki, Yoshikawa Sakiko, Jenkins Rob Other-race effect in hyper-realistic mask detection: a new challenge for facial identification Other-race effect in hyper-realistic mask detection: a new challenge for facial identification Other-race effect in hyper-realistic mask detection: a new challenge for facial identification INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 169 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 169 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 169 2016/07 公開
Ueda Yoshiyuki Ueda Yoshiyuki Ueda Yoshiyuki Simultaneous perception of multiple facial expressions and their personality traits Simultaneous perception of multiple facial expressions and their personality traits Simultaneous perception of multiple facial expressions and their personality traits INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 169 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 169 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 169 2016/07 公開
Ueda Yoshiyuki Ueda Yoshiyuki Ueda Yoshiyuki New Perspectives in Face Processing New Perspectives in Face Processing New Perspectives in Face Processing INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 168-169 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 168-169 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 168-169 2016/07 公開
Ahmed Lubna, Ueda Yoshiyuki, Saiki Jun Ahmed Lubna, Ueda Yoshiyuki, Saiki Jun Ahmed Lubna, Ueda Yoshiyuki, Saiki Jun Facial Expression Processing: The effect of Culture and Cognitive load Facial Expression Processing: The effect of Culture and Cognitive load Facial Expression Processing: The effect of Culture and Cognitive load INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 530 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 530 INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY, 51, 530 2016/07 公開
上田 祥行 上田 祥行 Ueda Yoshiyuki グループの平均表情知覚の精度 グループの平均表情知覚の精度 How precisely can people perceive average of facial expressions? 日本認知心理学会発表論文集, 2016, 0 日本認知心理学会発表論文集, 2016, 0 Proceedings of the Japanese Society for Cognitive Psychology, 2016, 0 2016 日本語 公開
市村 賢士郎, 上田 祥行, 楠見 孝 市村 賢士郎, 上田 祥行, 楠見 孝 Ichimura Kenshiro, Ueda Yoshiyuki, Kusumi Takashi アナグラム課題の困難度と語彙特性の関連 アナグラム課題の困難度と語彙特性の関連 Relationship between the difficulty of the anagram task and word characteristics 日本認知心理学会発表論文集, 2016, 0 日本認知心理学会発表論文集, 2016, 0 Proceedings of the Japanese Society for Cognitive Psychology, 2016, 0 2016 日本語 公開
上田 祥行 上田 祥行 Ueda Yoshiyuki アンサンブル処理によって生じる単純接触効果 アンサンブル処理によって生じる単純接触効果 Mere Exposure Effect of Ensemble Representation 日本認知心理学会発表論文集, 2015, 0, 13-13 日本認知心理学会発表論文集, 2015, 0, 13-13 Proceedings of the Japanese Society for Cognitive Psychology, 2015, 0, 13-13 2015 公開
藤野正寛, 上田祥行, 齋木潤, 野村理朗 藤野正寛, 上田祥行, 齋木潤, 野村理朗 藤野正寛, 上田祥行, 齋木潤, 野村理朗 瞑想技法の違いが脳の機能的結合性に与える効果 瞑想技法の違いが脳の機能的結合性に与える効果 瞑想技法の違いが脳の機能的結合性に与える効果 日本心理学会大会発表論文集, 78th, 719 日本心理学会大会発表論文集, 78th, 719 日本心理学会大会発表論文集, 78th, 719 2014/08 日本語 公開
上田祥行, 菊野雄一郎, 山本洋紀, 齋木潤 上田祥行, 菊野雄一郎, 山本洋紀, 齋木潤 上田祥行, 菊野雄一郎, 山本洋紀, 齋木潤 機能的イメージングと遺伝子多型解析による実行注意の個人差の解明 機能的イメージングと遺伝子多型解析による実行注意の個人差の解明 機能的イメージングと遺伝子多型解析による実行注意の個人差の解明 日本心理学会大会発表論文集, 78th, 752 日本心理学会大会発表論文集, 78th, 752 日本心理学会大会発表論文集, 78th, 752 2014/08 日本語 公開
上田 祥行, 名護谷 希慧, 吉川 左紀子, 野村 理朗 上田 祥行, 名護谷 希慧, 吉川 左紀子, 野村 理朗 Ueda Yoshiyuki, Nagoya Kie, Yoshikawa Sakiko, Nomura Michio 評定者の表情がドミナンスの知覚に与える影響 評定者の表情がドミナンスの知覚に与える影響 Observer's Facial Expressions Affected Perceived Dominance 日本認知心理学会発表論文集, 2014, 0 日本認知心理学会発表論文集, 2014, 0 Proceedings of the Japanese Society for Cognitive Psychology, 2014, 0 2014 公開
上田祥行 上田祥行 上田祥行 視覚と触覚を通じて形成される三次元物体の脳内表象の解明 視覚と触覚を通じて形成される三次元物体の脳内表象の解明 視覚と触覚を通じて形成される三次元物体の脳内表象の解明 日本心理学会大会発表論文集, 77th, L(12) 日本心理学会大会発表論文集, 77th, L(12) 日本心理学会大会発表論文集, 77th, L(12) 2013/08 日本語 公開
樋口 洋子, 上田 祥行, 小川 洋和, 齋木 潤 樋口 洋子, 上田 祥行, 小川 洋和, 齋木 潤 Higuchi Yoko, Ueda Yoshiyuki, Ogawa Hirokazu, Saiki Jun 時空間文脈手がかり効果における課題依存性 時空間文脈手がかり効果における課題依存性 Task-related information is selectively learned in spatiotemporal contextual cueing 日本認知心理学会発表論文集, 2013, 0, 8-8 日本認知心理学会発表論文集, 2013, 0, 8-8 Proceedings of the Japanese Society for Cognitive Psychology, 2013, 0, 8-8 2013 英語 公開
上田 祥行, 吉川 左紀子 上田 祥行, 吉川 左紀子 Ueda Yoshiyuki, Yoshikawa Sakiko 表情がもたらす支配性の知覚 表情がもたらす支配性の知覚 Perceived Dominance of Facial Expression in Confrontation Scenes 日本認知心理学会発表論文集, 2013, 0, 5-5 日本認知心理学会発表論文集, 2013, 0, 5-5 Proceedings of the Japanese Society for Cognitive Psychology, 2013, 0, 5-5 2013 公開
上田祥行, 小宮あすか 上田祥行, 小宮あすか 上田祥行, 小宮あすか 文化の典型的な風景への順応による眼球運動の変化 日本とアメリカの風景を用いた検討 文化の典型的な風景への順応による眼球運動の変化 日本とアメリカの風景を用いた検討 文化の典型的な風景への順応による眼球運動の変化 日本とアメリカの風景を用いた検討 日本心理学会大会発表論文集, 76th, 208 日本心理学会大会発表論文集, 76th, 208 日本心理学会大会発表論文集, 76th, 208 2012/08 日本語 公開
樋口洋子, 小川洋和, 上田祥行, 齋木潤 樋口洋子, 小川洋和, 上田祥行, 齋木潤 樋口洋子, 小川洋和, 上田祥行, 齋木潤 時空間的な視覚情報に対する潜在学習の検討 時空間的な視覚情報に対する潜在学習の検討 時空間的な視覚情報に対する潜在学習の検討 基礎心理学研究, 30, 2, 237 基礎心理学研究, 30, 2, 237 基礎心理学研究, 30, 2, 237 2012/03/31 日本語 公開
石田 彩夏, 上田 祥行, 布井 雅人, 吉川 左紀子 石田 彩夏, 上田 祥行, 布井 雅人, 吉川 左紀子 ISHIDA Ayaka, UEDA Yoshiyuki, NUNOI Masato, YOSHIKAWA Sakiko 直接対面はポジティブな表情表出を促進する 直接対面はポジティブな表情表出を促進する Face-to-face situation promotes positive emotional expression 電子情報通信学会技術研究報告. HCS, ヒューマンコミュニケーション基礎, 111, 464, 29-34 電子情報通信学会技術研究報告. HCS, ヒューマンコミュニケーション基礎, 111, 464, 29-34 Technical report of IEICE. HCS, 111, 464, 29-34 2012/02/27 日本語 公開
樋口 洋子, 小川 洋和, 上田 祥行, 齋木 潤 樋口 洋子, 小川 洋和, 上田 祥行, 齋木 潤 時空間的な視覚情報に対する潜在学習の検討(日本基礎心理学会第30回大会,大会発表要旨) 時空間的な視覚情報に対する潜在学習の検討(日本基礎心理学会第30回大会,大会発表要旨) 基礎心理学研究, 30, 2 基礎心理学研究, 30, 2 , 30, 2 2012 日本語 公開
上田祥行, 吉川左紀子 上田祥行, 吉川左紀子 上田祥行, 吉川左紀子 周辺視野に呈示された快刺激による視覚探索プロセスの促進 周辺視野に呈示された快刺激による視覚探索プロセスの促進 周辺視野に呈示された快刺激による視覚探索プロセスの促進 基礎心理学研究, 29, 2, 180 基礎心理学研究, 29, 2, 180 基礎心理学研究, 29, 2, 180 2011/03/31 日本語 公開
小宮 あすか, 楠見 孝, 上田 祥行, 嶺本 和沙, 坂野 逸紀, 陳 蕾 小宮 あすか, 楠見 孝, 上田 祥行, 嶺本 和沙, 坂野 逸紀, 陳 蕾 小宮 あすか, 楠見 孝, 上田 祥行, 嶺本 和沙, 坂野 逸紀, 陳 蕾 2)「研究開発コロキアム」報告〔要約版〕:〔グローバルCOE〕採択:注意の制御スタイルに文化が及ぼす影響--実験心理学的アプローチを用いて 2)「研究開発コロキアム」報告〔要約版〕:〔グローバルCOE〕採択:注意の制御スタイルに文化が及ぼす影響--実験心理学的アプローチを用いて Cultural effects on the control style of visual attention:An experimental study 研究開発コロキアム : 平成20年度 成果報告書 (Colloquium for Educational Research and Development), 14-15 研究開発コロキアム : 平成20年度 成果報告書 (Colloquium for Educational Research and Development), 14-15 研究開発コロキアム : 平成20年度 成果報告書 (Colloquium for Educational Research and Development), 14-15 2009/03/31 日本語 公開
上田 祥行, 齋木 潤 上田 祥行, 齋木 潤 付与された課題が新奇物体の形態学習に与える影響(日本基礎心理学会第26回大会,大会発表要旨) 付与された課題が新奇物体の形態学習に与える影響(日本基礎心理学会第26回大会,大会発表要旨) 基礎心理学研究, 26, 2, 201-202 基礎心理学研究, 26, 2, 201-202 , 26, 2, 201-202 2008 日本語 公開
上田 祥行, 齋木 潤 上田 祥行, 齋木 潤 UEDA Yoshiyuki, SAIKI Jun 触覚刺激が視知覚に与える影響 触覚刺激が視知覚に与える影響 Visual perception is varied by tactile input 電子情報通信学会技術研究報告. HIP, ヒューマン情報処理, 107, 332, 33-37 電子情報通信学会技術研究報告. HIP, ヒューマン情報処理, 107, 332, 33-37 IEICE technical report, 107, 332, 33-37 2007/11/12 日本語 公開
上田 祥行, 齋木 潤 上田 祥行, 齋木 潤 心理学的逆相関法を用いた異種感覚間における相互作用過程の検討 心理学的逆相関法を用いた異種感覚間における相互作用過程の検討 日心大会論文集, 71, 0, 2AM085-2AM085 日心大会論文集, 71, 0, 2AM085-2AM085 , 71, 0, 2AM085-2AM085 2007 公開
上田 祥行, 齋木 潤, 多湖 真琴 上田 祥行, 齋木 潤, 多湖 真琴 Ueda Yoshiyuki, Saiki Jun, Tago Makoto 触覚におけるテクスチャの粗さ判断に視覚情報が及ぼす影響 触覚におけるテクスチャの粗さ判断に視覚情報が及ぼす影響 The effect of visual information in haptic texure discrimination 日本認知心理学会発表論文集, 2007, 0, 146-146 日本認知心理学会発表論文集, 2007, 0, 146-146 Proceedings of the Japanese Society for Cognitive Psychology, 2007, 0, 146-146 2007 日本語 公開
上田 祥行, 齋木 潤 上田 祥行, 齋木 潤 視覚・触覚間における物体表象の転移 視覚・触覚間における物体表象の転移 日心大会論文集, 70, 0, 2AM105-2AM105 日心大会論文集, 70, 0, 2AM105-2AM105 , 70, 0, 2AM105-2AM105 2006/11 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
環境とつながるモノの見方・考え方:こころワールドマップ作成の試み[招待あり] 環境とつながるモノの見方・考え方:こころワールドマップ作成の試み [招待あり] こころの未来研究センター研究報告会2018 こころの未来研究センター研究報告会2018 2019/01/13 日本語 公開
Comparing Perceptual and Semantic Processing of Taiwanese and Japanese[招待あり] Comparing Perceptual and Semantic Processing of Taiwanese and Japanese [招待あり] Comparing Perceptual and Semantic Processing of Taiwanese and Japanese [招待あり] The 4th NTU-Kyoto University International Symposium of Cognitive Neuroscience: Understanding Self and Its Interaction with Social and Physical Environments The 4th NTU-Kyoto University International Symposium of Cognitive Neuroscience: Understanding Self and Its Interaction with Social and Physical Environments The 4th NTU-Kyoto University International Symposium of Cognitive Neuroscience: Understanding Self and Its Interaction with Social and Physical Environments 2018/12/09 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
Statistical Learning for Working Memory Functioning[招待あり] Statistical Learning for Working Memory Functioning [招待あり] Statistical Learning for Working Memory Functioning [招待あり] The 4th NTU-Kyoto University International Symposium of Cognitive Neuroscience: Understanding Self and Its Interaction with Social and Physical Environments The 4th NTU-Kyoto University International Symposium of Cognitive Neuroscience: Understanding Self and Its Interaction with Social and Physical Environments The 4th NTU-Kyoto University International Symposium of Cognitive Neuroscience: Understanding Self and Its Interaction with Social and Physical Environments 2018/12/09 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
Sequential dependence of Hebb repetition learning in visual short-term memory Sequential dependence of Hebb repetition learning in visual short-term memory Sequential dependence of Hebb repetition learning in visual short-term memory The 9th European Working Memory Symposium The 9th European Working Memory Symposium The 9th European Working Memory Symposium 2018/08/30 英語 口頭発表(一般) 公開
Statistical Learning and Perception: An integrated framework for visual and language domains[招待あり] Statistical Learning and Perception: An integrated framework for visual and language domains [招待あり] Statistical Learning and Perception: An integrated framework for visual and language domains [招待あり] The 3rd NTU-Kyoto University International Symposium of Cognitive Neuroscience: Socio-Cognitive Neuroscience on Understanding Self, Others, and Objects The 3rd NTU-Kyoto University International Symposium of Cognitive Neuroscience: Socio-Cognitive Neuroscience on Understanding Self, Others, and Objects The 3rd NTU-Kyoto University International Symposium of Cognitive Neuroscience: Socio-Cognitive Neuroscience on Understanding Self, Others, and Objects 2018/03/17 英語 公開
Visual processing develops in response to cultural factors[招待あり] Visual processing develops in response to cultural factors [招待あり] Visual processing develops in response to cultural factors [招待あり] The 11th International Conference on Cognitive Science The 11th International Conference on Cognitive Science The 11th International Conference on Cognitive Science 2017/09 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
Visual experience modulates perception, attention, and preferences[招待あり] Visual experience modulates perception, attention, and preferences [招待あり] Visual experience modulates perception, attention, and preferences [招待あり] Kyoto University–National Taiwan University International Symposium “Social Cognitive Biology on Representation of Environment.” Kyoto University–National Taiwan University International Symposium “Social Cognitive Biology on Representation of Environment.” Kyoto University–National Taiwan University International Symposium “Social Cognitive Biology on Representation of Environment.” 2016/07 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
Other-race effect in hype-realistic mask detection: a new challenge for facial identification Other-race effect in hype-realistic mask detection: a new challenge for facial identification Other-race effect in hype-realistic mask detection: a new challenge for facial identification The 31st International Congress of Psychology The 31st International Congress of Psychology The 31st International Congress of Psychology 2016/07 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(公募) 公開
Simultaneous perception of multiple facial expressions and their personal traits Simultaneous perception of multiple facial expressions and their personal traits Simultaneous perception of multiple facial expressions and their personal traits The 31st International Congress of Psychology The 31st International Congress of Psychology The 31st International Congress of Psychology 2016/07 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(公募) 公開
Facial expression processing: The effect of culture and cognitive load Facial expression processing: The effect of culture and cognitive load Facial expression processing: The effect of culture and cognitive load The 31st International Congress of Psychology The 31st International Congress of Psychology The 31st International Congress of Psychology 2016/07 英語 口頭発表(一般) 公開
The memory of ensemble mean is better for peripheral than perifoveal objects The memory of ensemble mean is better for peripheral than perifoveal objects The memory of ensemble mean is better for peripheral than perifoveal objects International Meeting of the Psychonomic Society International Meeting of the Psychonomic Society International Meeting of the Psychonomic Society 2016/05 英語 口頭発表(一般) 公開
Cultural differences in visual search with culturally neutral items Cultural differences in visual search with culturally neutral items Cultural differences in visual search with culturally neutral items Vision Sciences Society 13th Annual Meeting Vision Sciences Society 13th Annual Meeting Vision Sciences Society 13th Annual Meeting 2009/05 英語 口頭発表(一般) 公開
Two different visual encoding strategies in intra- and inter-modal 3-D object recognition Two different visual encoding strategies in intra- and inter-modal 3-D object recognition Two different visual encoding strategies in intra- and inter-modal 3-D object recognition Vision Sciences Society 9th Annual Meeting Vision Sciences Society 9th Annual Meeting Vision Sciences Society 9th Annual Meeting 2009/05 英語 口頭発表(一般) 公開
Multi-game approach: evolution of linked game strategies in social and prisoners’ dilemmas Multi-game approach: evolution of linked game strategies in social and prisoners’ dilemmas Multi-game approach: evolution of linked game strategies in social and prisoners’ dilemmas The 20th Annual Meeting of the Human Behavior and Evolution Society The 20th Annual Meeting of the Human Behavior and Evolution Society The 20th Annual Meeting of the Human Behavior and Evolution Society 2008/06 英語 口頭発表(一般) 公開
volution of Linked Game Strategy and a Sanctioning to Free-riders in Public Goods: A Computer Simulation Study volution of Linked Game Strategy and a Sanctioning to Free-riders in Public Goods: A Computer Simulation Study volution of Linked Game Strategy and a Sanctioning to Free-riders in Public Goods: A Computer Simulation Study A Computer Simulation Study. New Directions in Political-Economic Experiments and Behavioral Research A Computer Simulation Study. New Directions in Political-Economic Experiments and Behavioral Research A Computer Simulation Study. New Directions in Political-Economic Experiments and Behavioral Research 2006/10 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
Nakayama, M., Ueda, Y., Taylor, P. M., Tominaga, H., & Uchida, Y. Nakayama, M., Ueda, Y., Taylor, P. M., Tominaga, H., & Uchida, Y. Nakayama, M., Ueda, Y., Taylor, P. M., Tominaga, H., & Uchida, Y. Memory in a Social Context: Brain, Mind, and Society Memory in a Social Context: Brain, Mind, and Society Memory in a Social Context: Brain, Mind, and Society Springer Springer Springer 2017/11 分担執筆 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
日本心理学会第79回大会優秀発表賞 日本心理学会 2015
日本基礎心理学会第34回大会優秀発表賞 日本基礎心理学会 2015
日本認知心理学会第13回大会優秀発表賞「総合性評価部門」 日本認知心理学会 2015
第2 回作業療法神経科学研究会学術集会奨励賞基礎研究部門 作業療法神経科学研究会 2016
日本マインドフルネス学会第3回大会最優秀ポスター発表賞 日本マインドフルネス学会 2016
日本マインドフルネス学会第3回大会最優秀研究賞 日本マインドフルネス学会 2016
日本基礎心理学会第35回大会優秀発表賞 日本基礎心理学会 2016
日本マインドフルネス学会第4回大会最優秀研究賞 日本マインドフルネス学会 2017
記事報道
発表タイトル メディア名 掲載欄/番組名 年月日
視覚認知に差異: 文化の違い影響? 京都新聞 2017/03/25
視覚の働きに文化影響?: 日本人とカナダ人図形識別に差 中日新聞 2017/03/26
日本人と北米人ではものの探し方が違う 京都大学プレスリリース 2017/03/27
日本人と北米人の“物の探し方は違う”: 文化が視覚処理にも影響 マイナビニュース 2017/03/27
京大、日本の人と北米の人ではものの探し方が違うなど文化が視覚情報に与える影響を分析 日経新聞 2017/03/27
You don’t see what I see?: Visual perception may depend on birthplace and environment Eurek Alert! Public Release 2017/05/23
洞察瞑想時に自伝的記憶関連脳領域間の結合性が低下することを発見 -今この瞬間に生じている経験にありのままに気づくことの神経基盤- 京都大学プレスリリース 2018/07/05
京大、洞察瞑想時に自伝的記憶関連脳領域間の結合性が低下することを発見 日経新聞 2018/07/05
瞑想している脳、MRIで一部解明 心の状態、過去から自由に 京都新聞 2018/07/06
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
特別研究員奨励費 代表 視覚と触覚の統合による三次元物体認識機構の解明                  2007〜2009
挑戦的萌芽研究 分担 探索行動の非線形動力学モデル:眼球運動と触覚探索による検討 2014/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 分担 階層化ニューロフィードバックによる認知制御機能の改善 2016/04/01〜2018/03/31
基盤研究(A) 分担 ヒト探索行動の認知神経科学:知覚、記憶、意思決定の動的相互作用の解明 2016/04/01〜2020/03/31
基盤研究(B) 分担 複雑な世界における概要認知のメカニズム:発達と進化的基盤 2018/04/01〜2021/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 複数人場面における個人特性と関係性の認知:表情手がかりの効果 2018/04/01〜2020/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 複数人場面における個人特性と関係性の認知:表情手がかりの効果 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
心理学研究法I Psychology Experiment I 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
こころの科学I:社会・文化心理学 Psychological Science I : Social/Cultural Psychology 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
心理学研究法II Psychology Experiment II 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
心理学研究法II Psychology Experiment II 後期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
心理学研究法I Psychology Experiment I 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
心理学I Psychology I 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
心理学研究法(基礎講義)発展 Psychology (Lectures) 後期 文学部 2016/04〜2017/03
心理学研究法演習 Proseminar on psychological methods 後期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
心理学I Psychology I 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
心理学研究法(基礎講義)発展 Psychology (Lectures) 後期 文学部 2017/04〜2018/03
心理学研究法演習 Proseminar on psychological methods 後期 総合人間学部 2017/04〜2018/03
教育心理学講読演習I Reading on Educational Psychology I 後期 教育学研究科 2017/04〜2018/03
教育心理学講読演習I Reading on Educational Psychology I 後期 教育学部 2017/04〜2018/03
心理学I Psychology I 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
教育心理学講読演習I Reading on Educational Psychology I 後期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育心理学講読演習 Reading on Educational Psychology 後期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育認知心理学演習A Seminar on Cognitive Psychology in Education A 前期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育認知心理学演習A Seminar on Cognitive Psychology in Education A 前期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育認知心理学演習B Seminar on Cognitive Psychology in Education B 後期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育認知心理学演習B Seminar on Cognitive Psychology in Education B 後期 教育学部 2018/04〜2019/03
心理学I Psychology I 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
教育心理学講読演習II Reading on Educational Psychology II 後期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
教育心理学講読演習 Reading on Educational Psychology 後期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育認知心理学演習A Seminar on Cognitive Psychology in Education A 前期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
教育認知心理学演習A Seminar on Cognitive Psychology in Education A 前期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育認知心理学演習B Seminar on Cognitive Psychology in Education B 後期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
教育認知心理学演習B Seminar on Cognitive Psychology in Education B 後期 教育学部 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:学会役員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) 役職名(日本語) 役職名(英語) 期間
日本認知心理学会 The Japanese Society for Cognitive Psychology 国際交流委員会委員 International Exchange Committee 2018/11/〜
日本認知心理学会 The Japanese Society for Cognitive Psychology 事業委員会委員 Symposium Planning Committee 2018/11/〜