森 恵美子

最終更新日時: 2013/11/01 10:33:47

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
森 恵美子/モリ エミコ/Mori, Emiko
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
工学研究科/合成・生物化学専攻生物化学講座/特定研究員
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市西京区京都大学桂キャンパス Kyoto University Katsura Campus, Nishikyo-ku, Kyoto
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-383-2763
プロフィール
(日本語)
米国シンシナティ大学でモレキュラーバイオロジー実験を始め、何種類ものチャネルに関するクローニングを行ってきた。技術革新は、かつての職人技もロボットやキットに変わり、更なるスピード、深い探求がされている。
(英語)
I started molecular biological experiments in University of Cincinnati in USA, and isolated numerous cDNAs encoding ion channels. These techniques are now developed in robots and kits, which accelerate the development of molecular biology field.
研究テーマ
(日本語)
イオンチャネルを用いたナノデバイスの構築
(英語)
Development of ion channel-based nano-devices.
研究概要
(日本語)
イオンチャネルは多彩な感受性とイオン透過性を有するユニークなタンパク質群である。私は、この特性を生かした工学的技術として適用可能な、 イオンチャネルナノデバイスの創製を行っている。
(英語)
Ion channels are unique proteins which are diverse in sensitivity and ion permeation. I am developing engineering-relevant ion channel nano-devices on the bases of this interesting characteristics.