下戸 学

最終更新日時: 2019/08/01 07:50:40

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
下戸 学/シモト マナブ/Shimoto, Manabu
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学部附属病院/内科(初期診療・救急科)/助教
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本救急医学会 Japanese Association for Acute Medicine
日本集中治療医学会 The Japanese Society of Intensive Care Medicine
日本集団災害医学会 Japanese Association for Disaster Medicine
日本臨床救急医学会 Japanese Society for Emergency Medicine
日本医学教育学会 Japan Society for Medical Education
日本中毒学会 Japanese Society for Clinical Toxicology
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(医学) Ph.D in Medicine 京都大学 Kyoto University
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 Kyoto University 大学院医学研究科博士課程医学専攻 Medicine Doctoral Course 修了
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2005/04/01〜2007/03/31 愛仁会高槻病院 Takatsuki General Hospital 初期臨床研修医 Resident
2007/04/01〜2009/04/30 関西医科大学附属滝井病院高度救命救急センター Advanced Critical Care and Emergency Center, Kansai Medical University Hospital 専修医 Senior Resident
2009/05/01〜2011/03/31 京都医療センター救命救急センター Critical Care and Emergency Center, Kyoto Medical Center 医員 Clinical Fellow
2015/04/01〜2015/11/30 京都大学医学部附属病院初期診療・救急科 Primary Care and Emergency Medicine, Kyoto University Hospital 医員 Clinical Fellow
2015/12/01〜2017/10/31 京都大学医学部附属病院初期診療・救急科 Primary Care and Emergency Medicine, Kyoto University Hospital 特定病院助教 Assistant Professor
2017/11/01〜 京都大学医学部附属病院初期診療・救急科 Primary Care and Emergency Medicine, Kyoto University Hospital 助教 Assistant Professor
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000015493
研究テーマ
(日本語)
1. 地域医療BCPの確立、2. 造血幹細胞の維持・造血機構の解明
(英語)
1. The Establishment of Health Emergency and Disaster Risk Management in Kyoto, 2. Elucidating the mechanisms of HSC maintenance and hematopoiesis
研究概要
(日本語)
医療機関におけるクライシスの発生は多くの身体的・精神的な健康の損失へ繋がり、政治経済、社会的にも甚大な影響を及ぼす。これらを緩和するために災害拠点病院は事業継続計画 (BCP; Business Continuity Plan)策定をその指定要件とされた。 一方で実効的なBCPとするためには救急災害医学を含む人間健康科学の視点のみでは限界がある。 2015年、国連機関 (UNISDR)によるSendai Framework for DRR 2015-2030において健康を指標とする目標が提示された。そして近年この目標を履行するために人間健康科学と防災学の協調を軸とした科学研究を強化する必要性が一層認識されてきている。 しかし人的・経済的損失を最小限に止めるための地域特性を考慮した実効性のある地域医療BCPを推進するための研究分野はなかった。2019年5月、京都大学防災研究所に地域医療BCP連携分野が設置された。あらゆる事態を想定した地域災害医療に取り組み、国際展開を視野に新たな研究分野を開拓する。
(英語)
Hospital crisis causes not only physical and mental diseases directly for many people but also political, social, and economic problems indirectly. To mitigate these tragedies, the Japanese government has required disaster base hospitals to have their Business Continuity Plan (BCP) by March 2019. Though hospital BCPs are useful, the capacity of health workers to understand disaster risk has some limitations. Therefore, the intersection of health and disaster risk reduction (DRR) is so important to integrate DRR into health care system. In April 2019, Kyoto iMED (informatics-Medicine-Engineering Research against Disaster) has developed the field of Health Emergency and Regional Disaster Risk Management Research (H-EDRM) to improve scientific health research and manage strong disasters.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
災害医学 Disaster Medicine
地域医療BCP Health Emergency and Disaster Risk Management (H-EDRM)
救急医学 Emergency Medicine
集中治療医学 Critical Care Medicine
幹細胞生物学 Stem Cell Biology
造血幹細胞ニッチ HSC niche
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
下戸学, 堤貴彦, 大鶴繁 下戸学, 堤貴彦, 大鶴繁 下戸学, 堤貴彦, 大鶴繁 救急・ICUの頻用薬を使いこなせ!薬の実践的な選び方や調整・投与方法がわかり,現場で迷わず処方できる 第4章 抗血栓薬/拮抗薬・輸血 2.輸血 救急・ICUの頻用薬を使いこなせ!薬の実践的な選び方や調整・投与方法がわかり,現場で迷わず処方できる 第4章 抗血栓薬/拮抗薬・輸血 2.輸血 救急・ICUの頻用薬を使いこなせ!薬の実践的な選び方や調整・投与方法がわかり,現場で迷わず処方できる 第4章 抗血栓薬/拮抗薬・輸血 2.輸血 レジデントノート, 20, 11, 1887‐1893 レジデントノート, 20, 11, 1887‐1893 レジデントノート, 20, 11, 1887‐1893 2018/10/10 日本語 公開
Toshiki Kawai, Haruka Kambara , Kohei Matsumura, Haruo Noma, Osamu Sugiyama, Manabu Shimoto, Shigeru Ohtsuru, and Tomohiro Kuroda Toshiki Kawai, Haruka Kambara , Kohei Matsumura, Haruo Noma, Osamu Sugiyama, Manabu Shimoto, Shigeru Ohtsuru, and Tomohiro Kuroda Design and Implementation of a Social Networking Service-Based Application for Supporting Disaster Medical Assistance Teams. Design and Implementation of a Social Networking Service-Based Application for Supporting Disaster Medical Assistance Teams. Design and Implementation of a Social Networking Service-Based Application for Supporting Disaster Medical Assistance Teams. Smart Innovation, Systems and Technologies, 71, 165-172 Smart Innovation, Systems and Technologies, 71, 165-172 Smart Innovation, Systems and Technologies, 71, 165-172 2017/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
下戸 学、杉山 立樹、長澤 丘司 下戸 学、杉山 立樹、長澤 丘司 Manabu Shimoto, Tatsuki Sugiyama and Takashi Nagasawa 骨髄には、多くの占有されていない造血幹細胞ニッチが存在する 骨髄には、多くの占有されていない造血幹細胞ニッチが存在する Numerous niches for hematopoietic stem cells remain empty during homeostasis Blood, 129, 15, 2124-2131 Blood, 129, 15, 2124-2131 Blood, 129, 15, 2124-2131 2017/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
土屋 洋之, 村尾 佳則, 下戸 学, 泉野 浩生, 齊藤 福樹, 平川 昭彦, 岩瀬 正顕, 中谷 壽男 土屋 洋之, 村尾 佳則, 下戸 学, 泉野 浩生, 齊藤 福樹, 平川 昭彦, 岩瀬 正顕, 中谷 壽男 土屋 洋之, 村尾 佳則, 下戸 学, 泉野 浩生, 齊藤 福樹, 平川 昭彦, 岩瀬 正顕, 中谷 壽男 腹部鈍的外傷による総胆管断裂、十二指腸全層性損傷合併の1例 腹部鈍的外傷による総胆管断裂、十二指腸全層性損傷合併の1例 腹部鈍的外傷による総胆管断裂、十二指腸全層性損傷合併の1例 日本外傷学会雑誌, 25, 4, 431-435 日本外傷学会雑誌, 25, 4, 431-435 日本外傷学会雑誌, 25, 4, 431-435 2011/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
笹橋 望, 金子 一郎, 別府 賢, 中野 良太, 下戸 学, 濱中 訓生 笹橋 望, 金子 一郎, 別府 賢, 中野 良太, 下戸 学, 濱中 訓生 笹橋 望, 金子 一郎, 別府 賢, 中野 良太, 下戸 学, 濱中 訓生 救急搬送をきっかけに悪性腫瘍と診断された症例の検討 救急搬送をきっかけに悪性腫瘍と診断された症例の検討 救急搬送をきっかけに悪性腫瘍と診断された症例の検討 日本臨床救急医学会雑誌, 14, 1, 7-13 日本臨床救急医学会雑誌, 14, 1, 7-13 日本臨床救急医学会雑誌, 14, 1, 7-13 2011/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
前田 敏樹, 村尾 佳則, 下戸 学, 平川 昭彦, 中谷 壽男 前田 敏樹, 村尾 佳則, 下戸 学, 平川 昭彦, 中谷 壽男 前田 敏樹, 村尾 佳則, 下戸 学, 平川 昭彦, 中谷 壽男 外傷性腹壁ヘルニアの1例 外傷性腹壁ヘルニアの1例 外傷性腹壁ヘルニアの1例 日本腹部救急医学会雑誌, 29, 1, 115-119 日本腹部救急医学会雑誌, 29, 1, 115-119 日本腹部救急医学会雑誌, 29, 1, 115-119 2009/01 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
津田 雅庸, 足立 靖, 新宅 洋, 下戸 学, 矢西 正明, 高木 孝士, 西田 晃久, 四方 伸明, 鷹巣 晃昌, 池原 進 津田 雅庸, 足立 靖, 新宅 洋, 下戸 学, 矢西 正明, 高木 孝士, 西田 晃久, 四方 伸明, 鷹巣 晃昌, 池原 進 津田 雅庸, 足立 靖, 新宅 洋, 下戸 学, 矢西 正明, 高木 孝士, 西田 晃久, 四方 伸明, 鷹巣 晃昌, 池原 進 膀胱原発神経内分泌癌の1剖検例 膀胱原発神経内分泌癌の1剖検例 膀胱原発神経内分泌癌の1剖検例 診断病理, 25, 4, 298-302 診断病理, 25, 4, 298-302 診断病理, 25, 4, 298-302 2008/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
平川 昭彦, 下戸 学, 津田 雅庸, 岩瀬 正顕, 村尾 佳則, 中谷 壽男 平川 昭彦, 下戸 学, 津田 雅庸, 岩瀬 正顕, 村尾 佳則, 中谷 壽男 平川 昭彦, 下戸 学, 津田 雅庸, 岩瀬 正顕, 村尾 佳則, 中谷 壽男 【腹部実質臓器損傷の治療戦略 手術か,IVRか,保存的治療か,私はこうして決めている】 外傷性脾損傷における診断と治療 【腹部実質臓器損傷の治療戦略 手術か,IVRか,保存的治療か,私はこうして決めている】 外傷性脾損傷における診断と治療 【腹部実質臓器損傷の治療戦略 手術か,IVRか,保存的治療か,私はこうして決めている】 外傷性脾損傷における診断と治療 日本腹部救急医学会雑誌, 28, 6, 819-823 日本腹部救急医学会雑誌, 28, 6, 819-823 日本腹部救急医学会雑誌, 28, 6, 819-823 2008/09 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
下戸 学, 篠塚 健, 角田 洋平, 播摩 裕, 堤 貴彦, 柚木 知之, 趙 晃済, 大鶴 繁, 佐藤 格夫, 小池 薫 下戸 学, 篠塚 健, 角田 洋平, 播摩 裕, 堤 貴彦, 柚木 知之, 趙 晃済, 大鶴 繁, 佐藤 格夫, 小池 薫 下戸 学, 篠塚 健, 角田 洋平, 播摩 裕, 堤 貴彦, 柚木 知之, 趙 晃済, 大鶴 繁, 佐藤 格夫, 小池 薫 骨盤骨折を契機に発症した急性呼吸促迫症候群において特発性間質性肺炎の急性増悪が疑われた一例 骨盤骨折を契機に発症した急性呼吸促迫症候群において特発性間質性肺炎の急性増悪が疑われた一例 骨盤骨折を契機に発症した急性呼吸促迫症候群において特発性間質性肺炎の急性増悪が疑われた一例 日本集中治療医学会雑誌, 24, Suppl., DP163-4 日本集中治療医学会雑誌, 24, Suppl., DP163-4 日本集中治療医学会雑誌, 24, Suppl., DP163-4 2017/02 日本語 公開
下戸 学, 趙 晃済, 角田 洋平, 播摩 裕, 堤 貴彦, 森 智治, 篠塚 健, 柚木 知之, 大鶴 繁, 佐藤 格夫, 小池 薫 下戸 学, 趙 晃済, 角田 洋平, 播摩 裕, 堤 貴彦, 森 智治, 篠塚 健, 柚木 知之, 大鶴 繁, 佐藤 格夫, 小池 薫 下戸 学, 趙 晃済, 角田 洋平, 播摩 裕, 堤 貴彦, 森 智治, 篠塚 健, 柚木 知之, 大鶴 繁, 佐藤 格夫, 小池 薫 急性副腎不全から偶発性低体温症を来したSchmidt症候群の1例 急性副腎不全から偶発性低体温症を来したSchmidt症候群の1例 急性副腎不全から偶発性低体温症を来したSchmidt症候群の1例 日本救急医学会雑誌, 27, 9, 496-496 日本救急医学会雑誌, 27, 9, 496-496 日本救急医学会雑誌, 27, 9, 496-496 2016/09 日本語 公開
下戸 学,鈴木 崇生,角田 洋平,播摩 裕,森 智治,趙 晃済,大鶴 繁,西山 慶,佐藤 格夫,小池 薫 下戸 学,鈴木 崇生,角田 洋平,播摩 裕,森 智治,趙 晃済,大鶴 繁,西山 慶,佐藤 格夫,小池 薫 外傷性脳損傷後に重篤な脳梗塞を来たし症候性脳血管攣縮が疑われた一例 外傷性脳損傷後に重篤な脳梗塞を来たし症候性脳血管攣縮が疑われた一例 日本集中治療医学会雑誌, 23(Suppl.), 516-516 日本集中治療医学会雑誌, 23(Suppl.), 516-516 , 23(Suppl.), 516-516 2016/01 日本語 公開
下戸 学, 濱中 訓生, 笹橋 望, 金子 一郎 下戸 学, 濱中 訓生, 笹橋 望, 金子 一郎 下戸 学, 濱中 訓生, 笹橋 望, 金子 一郎 感染性深部静脈血栓症に対し保存的治療を行い軽快した1例 感染性深部静脈血栓症に対し保存的治療を行い軽快した1例 感染性深部静脈血栓症に対し保存的治療を行い軽快した1例 日本救急医学会雑誌, 21, 8, 638-638 日本救急医学会雑誌, 21, 8, 638-638 日本救急医学会雑誌, 21, 8, 638-638 2010/08 日本語 公開
下戸 学, 村尾 佳則, 平川 昭彦, 宮崎 秀行, 金子 一郎, 中谷 壽男 下戸 学, 村尾 佳則, 平川 昭彦, 宮崎 秀行, 金子 一郎, 中谷 壽男 下戸 学, 村尾 佳則, 平川 昭彦, 宮崎 秀行, 金子 一郎, 中谷 壽男 酸による腐食性食道炎、胃炎から食道、幽門狭窄を来し手術を施行した1例 酸による腐食性食道炎、胃炎から食道、幽門狭窄を来し手術を施行した1例 酸による腐食性食道炎、胃炎から食道、幽門狭窄を来し手術を施行した1例 日本救急医学会雑誌, 20, 8, 471-471 日本救急医学会雑誌, 20, 8, 471-471 日本救急医学会雑誌, 20, 8, 471-471 2009/08 日本語 公開
下戸 学, 平川 昭彦, 土屋 洋之, 前田 裕仁, 村尾 佳則, 中谷 壽男 下戸 学, 平川 昭彦, 土屋 洋之, 前田 裕仁, 村尾 佳則, 中谷 壽男 下戸 学, 平川 昭彦, 土屋 洋之, 前田 裕仁, 村尾 佳則, 中谷 壽男 心肺蘇生における新しい取り組み 負荷分散バンド式自動胸郭圧迫装置の有用性と問題点 心肺蘇生における新しい取り組み 負荷分散バンド式自動胸郭圧迫装置の有用性と問題点 心肺蘇生における新しい取り組み 負荷分散バンド式自動胸郭圧迫装置の有用性と問題点 日本臨床救急医学会雑誌, 12, 2, 142-142 日本臨床救急医学会雑誌, 12, 2, 142-142 日本臨床救急医学会雑誌, 12, 2, 142-142 2009/04 日本語 公開
下戸 学, 平川 昭彦, 土屋 洋之, 津田 雅庸, 村尾 佳則, 中谷 壽男 下戸 学, 平川 昭彦, 土屋 洋之, 津田 雅庸, 村尾 佳則, 中谷 壽男 下戸 学, 平川 昭彦, 土屋 洋之, 津田 雅庸, 村尾 佳則, 中谷 壽男 腹部救急における内視鏡の役割 腐食性胃・食道炎における緊急内視鏡検査の意義 腹部救急における内視鏡の役割 腐食性胃・食道炎における緊急内視鏡検査の意義 腹部救急における内視鏡の役割 腐食性胃・食道炎における緊急内視鏡検査の意義 日本腹部救急医学会雑誌, 29, 2, 276-276 日本腹部救急医学会雑誌, 29, 2, 276-276 日本腹部救急医学会雑誌, 29, 2, 276-276 2009/02 日本語 公開
下戸 学, 前田 裕仁, 宮崎 秀行, 土屋 洋之, 村尾 佳則, 中谷 壽男, 藤野 佑香, 藤田 美保, 中尾 博之 下戸 学, 前田 裕仁, 宮崎 秀行, 土屋 洋之, 村尾 佳則, 中谷 壽男, 藤野 佑香, 藤田 美保, 中尾 博之 下戸 学, 前田 裕仁, 宮崎 秀行, 土屋 洋之, 村尾 佳則, 中谷 壽男, 藤野 佑香, 藤田 美保, 中尾 博之 北河内地区における災害現場コラボレーションの現状 北河内地区における災害現場コラボレーションの現状 北河内地区における災害現場コラボレーションの現状 日本集団災害医学会誌, 13, 3, 357-357 日本集団災害医学会誌, 13, 3, 357-357 日本集団災害医学会誌, 13, 3, 357-357 2008/12 日本語 公開
下戸 学, 平川 昭彦, 土屋 洋之, 杉本 達哉, 坂東 宏樹, 中谷 壽男 下戸 学, 平川 昭彦, 土屋 洋之, 杉本 達哉, 坂東 宏樹, 中谷 壽男 下戸 学, 平川 昭彦, 土屋 洋之, 杉本 達哉, 坂東 宏樹, 中谷 壽男 家庭用品中毒と精神疾患との関連について 家庭用品中毒と精神疾患との関連について 家庭用品中毒と精神疾患との関連について 中毒研究, 21, 4, 426-426 中毒研究, 21, 4, 426-426 中毒研究, 21, 4, 426-426 2008/10 日本語 公開
下戸 学, 土屋 洋之, 平川 昭彦, 津田 雅庸, 村尾 佳則, 中谷 壽男 下戸 学, 土屋 洋之, 平川 昭彦, 津田 雅庸, 村尾 佳則, 中谷 壽男 下戸 学, 土屋 洋之, 平川 昭彦, 津田 雅庸, 村尾 佳則, 中谷 壽男 来院時心肺停止患者に対する負荷分散バンド式自動胸郭圧迫装置の検討 来院時心肺停止患者に対する負荷分散バンド式自動胸郭圧迫装置の検討 来院時心肺停止患者に対する負荷分散バンド式自動胸郭圧迫装置の検討 日本救急医学会雑誌, 19, 8, 535-535 日本救急医学会雑誌, 19, 8, 535-535 日本救急医学会雑誌, 19, 8, 535-535 2008/08 日本語 公開
下戸 学, 宮崎 秀行, 前田 敏樹, 原 克子, 平川 昭彦, 村尾 佳則, 中谷 壽男 下戸 学, 宮崎 秀行, 前田 敏樹, 原 克子, 平川 昭彦, 村尾 佳則, 中谷 壽男 下戸 学, 宮崎 秀行, 前田 敏樹, 原 克子, 平川 昭彦, 村尾 佳則, 中谷 壽男 ハシリドコロによるアトロピン中毒の1例 ハシリドコロによるアトロピン中毒の1例 ハシリドコロによるアトロピン中毒の1例 中毒研究, 21, 2, 254-254 中毒研究, 21, 2, 254-254 中毒研究, 21, 2, 254-254 2008/04 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
Multidisciplinary Hearing and Analysis of Hospital Evacuation After the 2016 Kumamoto Earthquake Multidisciplinary Hearing and Analysis of Hospital Evacuation After the 2016 Kumamoto Earthquake Multidisciplinary Hearing and Analysis of Hospital Evacuation After the 2016 Kumamoto Earthquake 18th International Conference on Emergency Medicine 18th International Conference on Emergency Medicine 18th International Conference on Emergency Medicine 2019/06/12 英語 ポスター発表 公開
激甚災害に対する地域医療BCP構築の取り組み 激甚災害に対する地域医療BCP構築の取り組み 日本災害医学会雑誌 日本災害医学会雑誌 2019/03/19 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(公募) 公開
地域医療 BCP 分野の激甚災害に対する取り組みと課題 地域医療 BCP 分野の激甚災害に対する取り組みと課題 Health Emergency and Regional Disaster Risk Management Research by Kyoto iMED to Prepare, Respond, and Recover against Strong Disaster 平成30年度京都大学防災研究所研究発表講演会 平成30年度京都大学防災研究所研究発表講演会 2019/02/20 日本語 口頭発表(一般) 公開
Business Continuity Plan for the Regional Medical Care in Kyoto City designed by Kyoto iMED, informatics-Medicine-Engineering research against Disaster Business Continuity Plan for the Regional Medical Care in Kyoto City designed by Kyoto iMED, informatics-Medicine-Engineering research against Disaster Business Continuity Plan for the Regional Medical Care in Kyoto City designed by Kyoto iMED, informatics-Medicine-Engineering research against Disaster The 14th Asia Pacific Conference on Disaster Medicine The 14th Asia Pacific Conference on Disaster Medicine The 14th Asia Pacific Conference on Disaster Medicine 2018/10/16 英語 口頭発表(一般) 公開
京都市における自然・人為災害に対する地域医療BCP(事業継続計画)構想 京都市における自然・人為災害に対する地域医療BCP(事業継続計画)構想 地域医療BCP構築のための災害医療連携シンポジウム〜熊本地震に学ぶ〜 地域医療BCP構築のための災害医療連携シンポジウム〜熊本地震に学ぶ〜 2018/03/03 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
救急医療と耐震工学とが連携した京都市の自然・人為災害に対する地域医療BCP (事業継続計画)構築 救急医療と耐震工学とが連携した京都市の自然・人為災害に対する地域医療BCP (事業継続計画)構築 平成29年度京都大学防災研究所研究発表講演会 平成29年度京都大学防災研究所研究発表講演会 2018/02/20 日本語 口頭発表(一般) 公開
救急医療と耐震工学とが連携した熊本地震の被害状況調査に基づく医療機関の総合防災対策 救急医療と耐震工学とが連携した熊本地震の被害状況調査に基づく医療機関の総合防災対策 平成28年度京都大学防災研究所研究発表講演会 平成28年度京都大学防災研究所研究発表講演会 2017/02/21 日本語 口頭発表(一般) 公開
BCP 病院機能を維持する関連団体との連携 熊本地震の被害状況調査に基づく救急医療と耐震工学の分野横断型連携の観点から提案する医療機関の事業継続計画 BCP 病院機能を維持する関連団体との連携 熊本地震の被害状況調査に基づく救急医療と耐震工学の分野横断型連携の観点から提案する医療機関の事業継続計画 BCP 病院機能を維持する関連団体との連携 熊本地震の被害状況調査に基づく救急医療と耐震工学の分野横断型連携の観点から提案する医療機関の事業継続計画 Japanese Journal of Disaster Medicine Japanese Journal of Disaster Medicine Japanese Journal of Disaster Medicine 2017/02 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(公募) 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
下戸 学、堤 貴彦、大鶴 繁 下戸 学、堤 貴彦、大鶴 繁 レジデントノート増刊 救急・ICUの頻用薬を使いこなせ! レジデントノート増刊 救急・ICUの頻用薬を使いこなせ! 羊土社 羊土社 2018/09 日本語 分担執筆 公開
下戸 学、堤 貴彦、佐藤 格夫 下戸 学、堤 貴彦、佐藤 格夫 救急・集中治療アドバンス 重症患者における炎症と凝固・線溶系反応 救急・集中治療アドバンス 重症患者における炎症と凝固・線溶系反応 中山書店 中山書店 2017/03 日本語 分担執筆 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
優秀演題賞 日本救急医学会 Japanese Association for Acute Medicine 2008/10/14
F1000 Prime 2017/04/24
F1000 Prime 2017/09/26
F1000 Prime 2018/09/24
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(C) 分担 継続的rSO2計測に基づいたテーラーメード型心肺停止後ケアの開発 2017/04/01〜2020/03/31
挑戦的研究(萌芽) 分担 被災地域における災害派遣医療チームの活動支援に特化したSNS実現のための研究 2017/06/30〜2019/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
臨床外科疾病論Ⅰ Clinical Overview of Surgery I 前期 医学部(人間健康科学科) 2017/04〜2018/03
臨床疾病論F Clinical Overview of Medicine F 後期前半 医学部(人間健康科学科) 2019/04〜2020/03
臨床疾病論F Clinical Overview of Medicine F 後期前半 薬学部 2019/04〜2020/03
その他活動:講演歴
会合名 講演タイトル 年月
地域医療BCP構築のための災害医療連携シンポジウム〜熊本地震に学ぶ〜 京都市における自然・人為災害に対する地域医療BCP(事業継続計画)構想 2018/03/03
その他活動:その他
活動名 内容 期間
日本DMAT隊員 災害時緊急医療支援活動 2007/12/21〜
平成28年熊本地震 京大DMAT活動 災害医療活動チームリーダー 2016/04/16〜2016/04/20
統括DMAT DMATの訓練、研修、災害医療体制に関する助言等 2018/05/22〜
海外での滞在歴
滞在機関名 部署 研究テーマ 国名 期間
JIGME DORJI WANGCHUK NATIONAL REFERRAL HOSPITAL Emergency Department Medical Support and Education Bhutan 2015/10/05〜2015/11/06