上條 諒貴

最終更新日時: 2019/06/08 09:39:19

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
上條 諒貴/カミジヨウ アキタカ/Kamijo, Akitaka
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
法学研究科/法政理論専攻/特定助教
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
法学部
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本政治学会 Japanese Political Science Association
日本比較政治学会 Japanese Association of Comparative Politics
日本選挙学会 Japanese Association of Electoral Studies
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(法学) 京都大学
博士(法学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院法学研究科修士課程法政理論専攻 修了
京都大学 大学院法学研究科博士後期課程法政理論専攻(編入) 修了
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
長野県松本深志高等学校
個人ホームページ
URL
https://sites.google.com/view/akitaka-kamijo/
researchmap URL
https://researchmap.jp/akikamijo
研究テーマ
(日本語)
議院内閣制における内閣の終了
(英語)
Cabinet Termination in Parliamentary Democracies
研究概要
(日本語)
議院内閣制における内閣の終了、とりわけ首相の交代について、数理モデルと計量分析を用いて研究しています。
(英語)
My primary research interest is in prime-ministerial turnover in parliamentary democracies. I analyze this problem mainly with formal modeling and quantitative data analysis.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
議院内閣制 parliamentary democracy
首相交代 prime-ministerial turnover
数理モデル formal model
計量分析 quantitative data analysis
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
上條 諒貴 上條 諒貴 Akitaka Kamijo 政党内政治と内閣の終了―党首選出制度の視点から― 政党内政治と内閣の終了―党首選出制度の視点から― Intra-Party Politics of Cabinet Termination: The Effect of Leadership Selection Mechanism on Prime-Ministerial Turnover 比較政治研究, 4, 1-30 比較政治研究, 4, 1-30 , 4, 1-30 2018/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
上條 諒貴 上條 諒貴 上條 諒貴 多数状況における内閣総辞職 : 政策決定の集権性と党内支持 多数状況における内閣総辞職 : 政策決定の集権性と党内支持 Cabinet Resignation in a Majority Situation : The Instability of Intra-party Support for Party Leadership 選挙研究 : 日本選挙学会年報, 33, 1, 57-70 選挙研究 : 日本選挙学会年報, 33, 1, 57-70 選挙研究 : 日本選挙学会年報, 33, 1, 57-70 2017 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
首相の地位維持策としての内閣改造 首相の地位維持策としての内閣改造 日本政治学会2018年度総会・研究大会 日本政治学会2018年度総会・研究大会 2018/10 公開
政党内政治と内閣の終了 政党内政治と内閣の終了 京都大学現代政治ワークショップ 京都大学現代政治ワークショップ 2017/09 公開
政党内政治と内閣の終了―党首選出・解任制度の視点から 政党内政治と内閣の終了―党首選出・解任制度の視点から 日本比較政治学会第20回大会 日本比較政治学会第20回大会 2017/06 公開
議院内閣制と政党内政治:内閣の終了を題材に 議院内閣制と政党内政治:内閣の終了を題材に 関西行政学研究会 関西行政学研究会 2017/03 公開
党内制度と内閣総辞職:ゲーム理論による分析 党内制度と内閣総辞職:ゲーム理論による分析 京都大学現代政治ワークショップ 京都大学現代政治ワークショップ 2016/11 公開
書評報告:「議会で誰が何を語るか」は何を語るか?―実証的議会・政党研究の新たな素材― (Sven-Oliver Proksch and Jonathan B. Slapin. 2014. The Politics of Parliamentary Debate: Parties, Rebels and Representation. New York: Cambridge University Press) 書評報告:「議会で誰が何を語るか」は何を語るか?―実証的議会・政党研究の新たな素材― (Sven-Oliver Proksch and Jonathan B. Slapin. 2014. The Politics of Parliamentary Debate: Parties, Rebels and Representation. New York: Cambridge University Press) 関西政治経済学研究会 (Y&R) 関西政治経済学研究会 (Y&R) 2016/03 公開
多数状況における内閣の終了 多数状況における内閣の終了 京都大学現代政治ワークショップ 京都大学現代政治ワークショップ 2015/10 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
日本選挙学会賞 優秀論文賞 best paper award 日本選挙学会 Japanese Association of Electoral Studies 2018/05/
日本比較政治学会 奨励賞 young scholar award 日本比較政治学会 Japanese Association of Comparative Politics 2019/06/
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
研究活動スタート支援 代表 議院内閣制の動的モデルー責任の明確性が首相交代リスクに与える影響の検討 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31