石川 義孝

最終更新日時:2015/07/23 12:52:55

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
石川 義孝/イシカワ ヨシタカ/Yoshitaka Ishikawa
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
文学研究科/行動文化学専攻行動文化学講座/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
文学部
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
文学修士 京都大学
博士(文学) 京都大学
研究テーマ
(日本語)
日本人と外国人の違いを念頭に置いた、現代日本における人口地理学の研究が、主要なテーマである。
研究概要
(日本語)
2008年に総人口のピークを迎えて以降、人口減少が深刻化しつつあるわが国の人口の分布や、移動によるそのインパクトの研究に力を入れている。特に、近年疲弊の目立つ地方圏への人口移動が、この窮状を救うか否かに関する検討を続けている。そうした検討から得られた知見の政策的含意にも、大きな関心を寄せている。
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
人口、エスニック集団、外国人、移動、居住地分化 population, ethnic group, foreigner, migration, residential differentiation
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
人文地理学
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
石川 義孝 日本の国際人口移動:人口減少問題の解決策となりうるか? 人口問題研究,70,3,244-263 2014/09 日本語
J.Nishihara,Y.Ishikawa, H. Hiratsuka and Y. Kawasaki Current conditions and geographical background factors of international marriage: a case study of Japan's Tokai Region Geographical Review of Japan Series B,85,2,57-73 2012/06 英語
石川 義孝 外国人の国内人口移動 (特集 日本の外国人) 統計,63,4,10-15 2012/04 日本語
石川 義孝 外国人流入は地方圏を救うか? (特集 人口移動の多様性) 統計,62,1,2-6 2011/01 日本語
K.-L. Liaw; Y. Ishikawa Characteristics of Japan-born Japanese in the United States: Students, non-students, and recent brides of non-Japan-born American citizens Japanese Journal of Human Geography,63,6,1-24 2011 英語
Y. Ishikawa Impact of the economic crisis on human mobility in Japan: A preliminary note Belgian Journal of Geography,2011,3-4,129-147 2011 英語
Y. Ishikawa Role of matchmaking agencies for international marriage in contemporary Japan Geographical Review of Japan Series B 83 (1):1-14,83,1,1-14 2010 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国際学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国内学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Y. Ishikawa Displaced human mobility in Japan due to the earthquake/tsunami and the nuclear plant crisis The 2011 East Japan Earthquake Bulletin of the Tohoku Geographical Association 2012 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > その他
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
石川 義孝 島根県の定住支援策 松江市:実習旅行報告書,89-94 2014/12 日本語
石川義孝・竹下修子・花岡和聖 2005~2010年における新規流入移動と国内移動からみた外国人の目的地選択 京都大学文学部研究紀要,53,293-318 2014/03 日本語
石川義孝・矢野桂司 2013年京都国際地理学会議の報告: 事務局 人文地理,66,1,80-86 2014/02 日本語
石川 義孝 2013年京都国際地理学会議の報告 人口学研究,50,1,95-96 2014/01 日本語
石川 義孝 美濃加茂市の多文化共生施策 美濃加茂市:実習旅行報告書,65-69 2013/12 日本語
石川 義孝 国勢調査のデータを日本在住の外国人の研究に利用する エストレーラ,2013,2,30-33 2013/02 日本語
石川 義孝 国際結婚仲介人からみた佐世保の戦争花嫁 佐世保市:実習旅行報告書,111-114 2012/12 日本語
石川 義孝 諏訪市の外国人と外国人施策 諏訪市:実習旅行報告書,113-117 2011/12 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Yoshitaka Ishikawa Mapping foreign residents in Japan: its importance and an introduction of maps presented at the session organized by IGU Commission on Global Change and Human Mobility (Globility) in IGC Cologne at University of Cologne, Cologne, Germany, on August 26-30, 2012. 2012/08 英語
石川義孝 京都国際地理学会議の目的とテーマ 日本地理学会特別講演会<2013年京都国際地理学会議に向けて>、首都大学東京 2012/03/27 日本語
Ishikawa,Y. Displaced human mobility in Japan due to the earthquake/tsunami and the nuclear plant crisis presented at the Rome Meeting organized by IGU Commission on Global Change and Human Mobility (Globility), Rome Sapienza University, Rome, Italy 2011/09/23 英語
石川義孝 地図でみる日本の外国人―現状と課題― 人文地理学会第38回都市圏研究部会、キャンパスプラザ 2011/01/22 日本語
Ishikawa, Y. Impact of economic crisis on human mobility in Japan the Haifa Meeting organized by IGU Commission on Global Change and Human Mobility (Globility),University of Haifa, Haifa, Israel 2010/07/11 英語
石川義孝 公的統計における個票データ使用の意義―外国人移動研究の事例― 日本地理学会春期学術大会、法政大学 2010/03/28 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国際学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国内学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > その他
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
Importance of mapping foreign residents in Japan [Invited] Workshop on the Community-based GIS Academia Sinica, Taiwan 2012/11/26 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 基調講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
日本の国際人口移動:人口減少問題の解決策になりうるか? [招待あり] 第18回厚生政策セミナー 国立社会保障・人口問題研究所 2013/10/31 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > パネル
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
Does destination choice by Japan's foreign residents help to alleviate regional disparity? [Invited] Human Geography Seminar University of Bristol, UK 2014/07/21 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
2010年国勢調査からみた日本の引退移動 [招待あり] 森川先生傘寿祝賀記念講演会 日本都市地理学会 2015/03/27 日本語
2005~2010年における新規流入移動と国内移動からみた外国人の目的地選択 日本人口学会第66回大会 日本人口学会 2014/06/15 日本語
Significance of mapping foreign residents in Japan International Geograophical Union Kyoto Regional Conference Intertnational Geographical Union 2013/08/08 英語
日本在住外国人の地図帳作成の意義 日本地理学会春季学術大会 日本地理学会 2013/03/30 日本語
Mapping foreign residents in Japan International Geographical Union Santiago Regional Conference Internatioanl Geographical Union 2011/11/17 英語
Displaced human mobility in Japan due to teh earthquake/tsunami and the nuclear plant crisis Rome meeting, IGU Commission on Global Change and Human Mobility 2011/09/23 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
石川 義孝 栗原市の誕生と同市の岩手・宮城内陸地震および東日本大震災への対応 科研研究成果報告書 2014/03 日本語
石川 義孝 都市をめぐる国際人口移動 ミネルヴァ書房 2014 日本語
石川 義孝 都市地理学を横目でながめつつ 古今書院 2011/09 日本語
ISHIKAWA Yoshitaka Recent in-migration to peripheral regions of Japan in the context of incipient national population decline Brill 2011 英語
K-L. Liaw, E. Ochiai and Y.Ishikawa Feminization of immigration in Japan: Marital and job opportunities Amsterdam University Press 2010 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 訳書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > その他
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
ISHIKAWA Yoshitaka International Migrants in Japan: Contributions in an Era of Population Decline Kyoto University press 2015/02 英語
K. Okamoto and Y. Ishikawa Traditional Wisdom and Modern Knowledge for the Earth's Future Springer 2014/01 英語
石川義孝 地図でみる日本の外国人 ナカニシヤ出版 2011 日本語
石川義孝・井上孝・田原裕子 地域と人口からみる日本の姿 古今書院 2011 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
特許
発明者名 タイトル 審査の段階 番号 年月

  • <<
  • >>
  • 表示
記事報道
発表タイトル メディア名 掲載欄/番組名 年月日
オーストリア国営ラジオ 調和の終焉 2009/11/05
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(A) 代表 現代日本の人口減少問題に対する外国人定住化の貢献に関する研究 2009〜2012
研究成果公開促進費 代表 International Migrants in Japan: Contributions in an Era of Population Decline 2014/04/01〜2015/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 人口減少国日本の地方圏への外国人誘導政策の実行可能性に関する試験的研究 2015/04/01〜2018/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
京都大学 平成26年度コアステージバックアップ研究費 石川義孝 現代日本における高齢者の目的地選択の現状と課題 2014/06/01〜2015/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
地理学(特殊講義) 通年 文学研究科 2011/04〜2012/03
地理学(特殊講義) 通年 文学部 2011/04〜2012/03
修士論文(地理学) 通年集中 文学研究科 2011/04〜2012/03
地理学(演習II) 通年 文学部 2011/04〜2012/03
地理学(演習) 通年 文学研究科 2011/04〜2012/03
地理学(演習I) 通年 文学部 2011/04〜2012/03
地理学(講義) 通年 文学部 2011/04〜2012/03
地理学(講読) 通年 文学部 2011/04〜2012/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2012/04〜2013/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2012/04〜2013/03
地理学(演習) Geography (Seminars) 通年 文学研究科 2012/04〜2013/03
地理学(演習I) Geography (Seminars) 通年 文学部 2012/04〜2013/03
地理学(演習II) Geography (Seminars) 通年 文学部 2012/04〜2013/03
地理学(特殊講義) Geography (Special Lectures) 通年 文学研究科 2012/04〜2013/03
地理学(特殊講義) Geography (Special Lectures) 通年 文学部 2012/04〜2013/03
地理学〔英〕(講読) Geography (Seminars) 通年 文学部 2012/04〜2013/03
地理学(講義) Geography (Lectures) 通年 文学部 2012/04〜2013/03
文学部英語A English (Humanities)A 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
文学部英語B English (Humanities)B 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
地理学(講義) Geography (Lectures) 通年 文学部 2013/04〜2014/03
地理学(特殊講義) Geography (Special Lectures) 通年 文学部 2013/04〜2014/03
地理学(演習I) Geography (Seminars) 通年 文学部 2013/04〜2014/03
地理学(演習II) Geography (Seminars) 通年 文学部 2013/04〜2014/03
地理学〔英〕(講読) Geography (Seminars) 通年 文学部 2013/04〜2014/03
地理学(実習) Geography (Seminars) 通年 文学部 2013/04〜2014/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2013/04〜2014/03
地理学(特殊講義) Geography (Special Lectures) 通年 文学研究科 2013/04〜2014/03
地理学(演習) Geography (Seminars) 通年 文学研究科 2013/04〜2014/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2013/04〜2014/03
地理学(講義) Geography (Lectures) 通年 文学部 2014/04〜2015/03
地理学(特殊講義) Geography (Special Lectures) 通年 文学部 2014/04〜2015/03
地理学(演習I) Geography (Seminars) 通年 文学部 2014/04〜2015/03
地理学(演習II) Geography (Seminars) 通年 文学部 2014/04〜2015/03
地理学(実習) Geography (Seminars) 通年 文学部 2014/04〜2015/03
地理学(特殊講義) Geography (Special Lectures) 通年 文学研究科 2014/04〜2015/03
地理学(演習) Geography (Seminars) 通年 文学研究科 2014/04〜2015/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2014/04〜2015/03
文学部英語A English (Humanities)A 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
文学部英語B English (Humanities)B 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2014/04〜2015/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2015/04〜2016/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2015/04〜2016/03
地理学(実習) Geography (Seminars) 通年 文学部 2015/04〜2016/03
地理学(演習) Geography (Seminars) 通年 文学研究科 2015/04〜2016/03
地理学(演習I) Geography (Seminars) 通年 文学部 2015/04〜2016/03
地理学(演習II) Geography (Seminars) 通年 文学部 2015/04〜2016/03
地理学(特殊講義) Geography (Special Lectures) 通年 文学研究科 2015/04〜2016/03
地理学(特殊講義) Geography (Special Lectures) 通年 文学部 2015/04〜2016/03
地理学〔英〕(講読) Geography (Seminars) 通年 文学部 2015/04〜2016/03
地理学(講義) Geography (Lectures) 通年 文学部 2015/04〜2016/03

  • <<
  • >>
  • 表示
博士学位審査
学位取得者名 学位論文タイトル 役割 年月
エサウ レイリン トンガ人の国際人口移動とホスト国における経験ニュージーランド・フィジー・日本の事例― 主査 2006/03/23
埴淵 知哉 非営利・非政府組織と都市システムに関する地理学研究 主査 2007/03/23
青山 宏夫 前近代地図の空間構成と地理的知識 副査 2006/03/23
中島 満大 西南海村の人口・家族・村落社会 歴史人口学と歴史社会学との架橋― 副査 2014/05/23
水野 真彦 企業間ネットワークの地理学的研究 主査 2001/03/23
山神 達也 都市圏の人口動態に関する地理学的研究 主査 2004/03/23
ロサリア アビラ タビエス 近現代日本における人口移動の研究 主査 2000/03/24
指導学生の受賞
受賞した学生名 賞の名称 授与組織名 年月
埴淵知哉 日本地理学会賞(奨励賞) 社団法人日本地理学会 2006/03/28
全学運営(役職等)
役職名 期間
京都大学教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員 2012/04/01〜2013/03/31
教職教育委員会 委員 2012/04/01〜2014/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
系代表 2015/04/01〜2016/03/31
防災研究所附属水資源環境研究センター運営協議会委員 2010/04/01〜2016/03/31
学会活動:学会役員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) 役職名(日本語) 役職名(英語) 期間
人文地理学会 Human Geographical Society of Japan 会長 2014/10〜2016/9
史学研究会 The Society of Historical Research 理事 1999/06/03〜
日本地理学会 Association of Japanese Geographers 代議員 2014/04/01〜2016/03/31
学会活動:編集委員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) ジャーナル名(日本語) ジャーナル名(英語) 役職名 期間
日本地理学会 Association of Japanese Geographers International Perspectives in Geography: AJG Library 英文叢書編集委員 2011/09/10〜2016/03/31
Population, Space and Place International Advisory Board Member 1995/1〜2015/5
Geographical and Environmental Modelling Editorial Board Member 1997/1〜2002/12
日本地理学会 Association of Japanese Geographers Geographical Review of Japan Series B 英文機関誌編集専門委員 2000/04/01〜2010/03/31
学会活動:研究集会委員歴
学会名 研究集会名 役職名 期間
International Geographical Union IGU 2013 Kyoto Regional Conference Chair, the Organizing Committee 2010/06/28〜2014/05/26
日本人口学会 第63回大会 第63回大会運営委員長 2010/06/〜2011/06/
その他活動:講演歴
会合名 講演タイトル 年月
第18回厚生政策セミナー 日本の国際人口移動:人口減少問題の解決策になりうるか? 2013/10/31
Workshop on Community-based GIS Importance of mapping foreign residents in Japan 2012/11/26
その他活動:各種受賞歴
賞の名称 授与組織名 年月
平成26年度日本政府観光局国際会議誘致・開催貢献賞 日本政府観光局 2014/12/09
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
Science Council of Japan 連携会員 日本学術会議 2008/10/01〜2014/09/30
Science Council of Japan 会員 日本学術会議 2014/10/01〜2020/09/30
国際的機関での活動
活動内容(日本語) 活動内容(英語) 活動機関名 期間
事務局長 Secretary-general 国際地理学連合「グローバル化と人口流動」委員会 2000/9〜2012/08
外国人滞在者受入れ
滞在者名 所属機関名 部署 研究テーマ 国名 期間
Anthony Fielding University of Sussex Department of Geography United Kingdom 2001/10/01〜2002/03/31
Liaw Kao Lee McMaster University Department of Geography and Earth Science Canada 2005/05/10〜2005/08/10
Jie Yu Queen's University Department of Geography Canada 2015/06/16〜2015/08/18