小久保 孝雄

最終更新日時: 2019/06/27 11:08:43

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
小久保 孝雄/コクボ タカオ/Kokubo, Takao
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
法学研究科/法学研究科附属法政実務交流センター/法科大学院準備部門/教授
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(法学) 広島大学
プロフィール
(日本語)
民事訴訟実務の観点から民事訴訟手続を研究している。法科大学院教育は、理論と実務との架橋としての役割を期待されているところ、法学研究科において担当する「民事訴訟実務の基礎」や「民事裁判演習」での講義等を通じて、これまでの実務的な経験や知見をもとに、学生に対し、要件事実、事実認定、訴訟・保全・執行の各手続などの訴訟実務全般について、現在の実務の到達点、実務の実相を的確に、かつできるだけわかりやすく伝えて、法理論が実務運営にどのように活かされているかについて理解を深められるように努めている。とりわけ、「要件事実」に関する思考方法は、民事訴訟手続を運用する際の基本的かつ重要な技術であることから、実務においてすぐにでも活用できる実践的な視点を大切にしている。
使用言語
言語名
日本語
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000023123
研究テーマ
(日本語)
民事訴訟実務の観点から民事訴訟手続を研究
研究概要
(日本語)
要件事実、事実認定、訴訟・調停・執行・保全手続など民事訴訟の実務運営全般を研究している。
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
民事訴訟・民事非訟・要件事実・事実認定・訴訟運営
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 「一実務家から見た最近の民事調停事件の実務的な課題―民事調停のさらなる活用を目指して」 「一実務家から見た最近の民事調停事件の実務的な課題―民事調停のさらなる活用を目指して」 木内道祥先生 古稀・最高裁判事退官記念論文集「家族と倒産の未来を拓く」, 281-298 木内道祥先生 古稀・最高裁判事退官記念論文集「家族と倒産の未来を拓く」, 281-298 , 281-298 2018/03 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 「破産手続の機関及び債権者その他の利害関係人の手続関与」 「破産手続の機関及び債権者その他の利害関係人の手続関与」 破産法大系第Ⅰ巻 破産手続法, 243-268 破産法大系第Ⅰ巻 破産手続法, 243-268 , 243-268 2014/11 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 「大阪地裁における倒産事件の概況(下)―再建型法的倒産手続を中心として―」 「大阪地裁における倒産事件の概況(下)―再建型法的倒産手続を中心として―」 商事法務, 1945, 39-48 商事法務, 1945, 39-48 , 1945, 39-48 2011/10 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 「大阪地裁における倒産事件の概況(上)―再建型法的倒産手続を中心として―」 「大阪地裁における倒産事件の概況(上)―再建型法的倒産手続を中心として―」 商事法務, 1944, 21-29 商事法務, 1944, 21-29 , 1944, 21-29 2011/10 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 建築設計監理者の責任 建築設計監理者の責任 新・裁判実務大系2 建築関係訴訟法(改訂版), 40-53 新・裁判実務大系2 建築関係訴訟法(改訂版), 40-53 , 40-53 2009/05 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 「大阪地方裁判所における新破産法施行後の破産実務と今後の課題」 「大阪地方裁判所における新破産法施行後の破産実務と今後の課題」 法の支配, 153, 69-81 法の支配, 153, 69-81 , 153, 69-81 2009/04 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 「大阪地裁倒産事件における現況と課題」 「大阪地裁倒産事件における現況と課題」 判例タイムズ, 1300, 25-32 判例タイムズ, 1300, 25-32 , 1300, 25-32 2009/01 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 登記手続請求 登記手続請求 民事要件事実講座4民法Ⅱ物権・不当利得・不法行為, 60-98 民事要件事実講座4民法Ⅱ物権・不当利得・不法行為, 60-98 , 60-98 2007/03 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 債権の準占有者に対する弁済 債権の準占有者に対する弁済 ジュリスト増刊2006.12, 162-166 ジュリスト増刊2006.12, 162-166 , 162-166 2006/12 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 建築関係訴訟の審理の在り方―専門的知見の獲得方法の視点から 建築関係訴訟の審理の在り方―専門的知見の獲得方法の視点から ジュリスト, 1317, 113-118 ジュリスト, 1317, 113-118 , 1317, 113-118 2006/08 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 「大阪地方裁判所建築・調停部の実情と課題」 「大阪地方裁判所建築・調停部の実情と課題」 NBL, 832, 50-51 NBL, 832, 50-51 , 832, 50-51 2006/05 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 保証 保証 民事法Ⅱ担保物権・債権総論, 347-363 民事法Ⅱ担保物権・債権総論, 347-363 , 347-363 2005/08 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 商事留置権 商事留置権 金融・商事判例, 1211, 134-135 金融・商事判例, 1211, 134-135 , 1211, 134-135 2005/03 公開
小久保 孝雄・武智舞子 小久保 孝雄・武智舞子 リース取引関係訴訟 リース取引関係訴訟 消費者取引関係訴訟の実務, 311-354 消費者取引関係訴訟の実務, 311-354 , 311-354 2004/01 公開
小久保 孝雄・上村善一郎 小久保 孝雄・上村善一郎 Takao Kokubo 通信社から配信を受けた記事をそのまま掲載した新聞社にその内容を真実と信ずるについて相当の理由があるとはいえないとされた事例(最判平成14・1・29の解説) 通信社から配信を受けた記事をそのまま掲載した新聞社にその内容を真実と信ずるについて相当の理由があるとはいえないとされた事例(最判平成14・1・29の解説) 判例タイムズ(平成14年度主要民事判例解説), 1125, 86-89 判例タイムズ(平成14年度主要民事判例解説), 1125, 86-89 判例タイムズ(平成14年度主要民事判例解説), 1125, 86-89 2003/09 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 1取得時効の成立要件としての占有(事実的支配)の意義、2取得時効の成立要件としての占有(事実的支配)が否定された事例(大阪地判平成10・12・8の解説) 1取得時効の成立要件としての占有(事実的支配)の意義、2取得時効の成立要件としての占有(事実的支配)が否定された事例(大阪地判平成10・12・8の解説) 判例タイムズ(平成11年度主要民事判例解説), 1036, 34-35 判例タイムズ(平成11年度主要民事判例解説), 1036, 34-35 , 1036, 34-35 2000/09 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 1本来支出命令の権限を有する区長が部下職員に右権限を委任している場合、右区長は、地方自治法二四二条の二第一項一号に定める「当該執行機関又は職日月」に当たる者として、差止請求住民訴訟における被告適格を有するか 2区の助役が特定の支出負担行為を専決により処理している場合、右助役は、地方自治法二四二条の二第一項一号に定める「当該執行機関又は職員」に当たる者として、差止請求住民訴訟における被告適格を有するか(3以下省略)(東京地判平成6・12・5の解説) 1本来支出命令の権限を有する区長が部下職員に右権限を委任している場合、右区長は、地方自治法二四二条の二第一項一号に定める「当該執行機関又は職日月」に当たる者として、差止請求住民訴訟における被告適格を有するか 2区の助役が特定の支出負担行為を専決により処理している場合、右助役は、地方自治法二四二条の二第一項一号に定める「当該執行機関又は職員」に当たる者として、差止請求住民訴訟における被告適格を有するか(3以下省略)(東京地判平成6・12・5の解説) 判例タイムズ(差止めと執行停止の理論と実務), 1062, 246-249 判例タイムズ(差止めと執行停止の理論と実務), 1062, 246-249 , 1062, 246-249 2000/08 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 借家法一条の二にいわゆる正当の事由に基づく都営住宅の解約申入れと東京都営住宅条例(昭和二六年末京都条例第一一二号)二〇条一項六号の適用の有無(最判平成2・6・22の解説) 借家法一条の二にいわゆる正当の事由に基づく都営住宅の解約申入れと東京都営住宅条例(昭和二六年末京都条例第一一二号)二〇条一項六号の適用の有無(最判平成2・6・22の解説) 判例タイムズ(借地借家法の正当事由の判断基準), 1020, 93-94 判例タイムズ(借地借家法の正当事由の判断基準), 1020, 93-94 , 1020, 93-94 2000/03 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 ファイナンスリース契約の連帯保証契約において、空リースであることを知らなかった連帯保証人の要素の錯誤が認められた事例(仙台地判平成8・2・28の解説) ファイナンスリース契約の連帯保証契約において、空リースであることを知らなかった連帯保証人の要素の錯誤が認められた事例(仙台地判平成8・2・28の解説) 判例タイムズ(平成10年度主要民事判例解説), 1005, 36-37 判例タイムズ(平成10年度主要民事判例解説), 1005, 36-37 , 1005, 36-37 1999/09 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 商事債権の消滅時効 商事債権の消滅時効 現代裁判法大系16商法総則 商行為, 206-219 現代裁判法大系16商法総則 商行為, 206-219 , 206-219 1999/01 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 進行協議期日 進行協議期日 現代裁判法大系13民事訴訟, 142-154 現代裁判法大系13民事訴訟, 142-154 , 142-154 1998/08 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 書面による準備手続 書面による準備手続 新民事訴訟大系第2巻, 354-373 新民事訴訟大系第2巻, 354-373 , 354-373 1997/10 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 連帯保証債務の物上保証人に対する抵当権の実行と主債務の消滅事項の中断(最判平成8・9・27の解説) 連帯保証債務の物上保証人に対する抵当権の実行と主債務の消滅事項の中断(最判平成8・9・27の解説) 判例タイムズ(平成8年度主要民事判例解説), 945, 32-33 判例タイムズ(平成8年度主要民事判例解説), 945, 32-33 , 945, 32-33 1997/09 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 共同不法行為者が負担する損害賠償債務と民法437条の適用の有無(最判平成6・11・24の解説) 共同不法行為者が負担する損害賠償債務と民法437条の適用の有無(最判平成6・11・24の解説) 判例タイムズ(平成7年度主要民事判例解説), 913, 120-121 判例タイムズ(平成7年度主要民事判例解説), 913, 120-121 , 913, 120-121 1996/09 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 国有地と民有地の境界確定 国有地と民有地の境界確定 国有財産訴訟の実務, 217-261 国有財産訴訟の実務, 217-261 , 217-261 1995/11 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 社会保障・社会福祉の周知徹底をすべき広報義務の有無―児童扶養手当制度に関する周知徹底義務に違反したことを理由とする国家賠償請求が一部認容された事例(京都地判平成3・2・5の解説) 社会保障・社会福祉の周知徹底をすべき広報義務の有無―児童扶養手当制度に関する周知徹底義務に違反したことを理由とする国家賠償請求が一部認容された事例(京都地判平成3・2・5の解説) 平成3年行政関係判例解説, 457-471 平成3年行政関係判例解説, 457-471 , 457-471 1994/03 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 1厚生年金保険法54条2項に基づく障害厚生年金の支給停止の処分性 2厚生年金保険法53条に基づく受給権の消滅の処分性(東京地判平成2・10・16の解説 1厚生年金保険法54条2項に基づく障害厚生年金の支給停止の処分性 2厚生年金保険法53条に基づく受給権の消滅の処分性(東京地判平成2・10・16の解説 平成2年行政関係判例解説, 370-383 平成2年行政関係判例解説, 370-383 , 370-383 1993/04 公開
小久保 孝雄 小久保 孝雄 同一の建物に二重の表示登記がされた場合における先行の表示登記の申請人ないしその登記を基礎とする所有権保存登記の名義人の地位に基づく後行の表示登記ないしその登記を基礎とする所有権保存登記の抹消登記請求の可否(最判平成3・7・18の解説) 同一の建物に二重の表示登記がされた場合における先行の表示登記の申請人ないしその登記を基礎とする所有権保存登記の名義人の地位に基づく後行の表示登記ないしその登記を基礎とする所有権保存登記の抹消登記請求の可否(最判平成3・7・18の解説) 民事研修, 428, 24-32 民事研修, 428, 24-32 , 428, 24-32 1992/12 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
「土地家屋調査士が民事紛争に関わる際の心構えーADRの調停員に求められるものー」 「土地家屋調査士が民事紛争に関わる際の心構えーADRの調停員に求められるものー」 「境界問題相談センターおおさか」研修会 「境界問題相談センターおおさか」研修会 2018/09/19 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
「信頼される裁判外紛争解決手続を実現するための留意点」 「信頼される裁判外紛争解決手続を実現するための留意点」 第15回民間総合調停センター研修 第15回民間総合調停センター研修 2018/03/28 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
「民事紛争解決に対する専門家の関わり方―土地家屋調査士の職務に関連して」 「民事紛争解決に対する専門家の関わり方―土地家屋調査士の職務に関連して」 京都土地家屋調査士会「平成29年度ADR研修会及び第3回土地境界鑑定講座」 京都土地家屋調査士会「平成29年度ADR研修会及び第3回土地境界鑑定講座」 2018/01/27 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
「裁判の実際―裁判官が大切にしていること」 「裁判の実際―裁判官が大切にしていること」 第11回広島大学ホームカミングデー企画 法科大学院講演会 第11回広島大学ホームカミングデー企画 法科大学院講演会 2017/11/11 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
「司法の役割を考えるー民事裁判官の職務を例にとって」 「司法の役割を考えるー民事裁判官の職務を例にとって」 第76回広島大学講演会 第76回広島大学講演会 2017/03/25 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
「調停のこころ、知識、技法―よりよい調停手続を実践するための留意点」 「調停のこころ、知識、技法―よりよい調停手続を実践するための留意点」 香川調停協会連合会主催の民事・家事調停委員合同自主研修会 香川調停協会連合会主催の民事・家事調停委員合同自主研修会 2016/12/15 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
「通常再生手続の現状と課題―大阪地方裁判所における実務運用を踏まえてー」 「通常再生手続の現状と課題―大阪地方裁判所における実務運用を踏まえてー」 平成21年度日弁連夏期研修(近畿) 平成21年度日弁連夏期研修(近畿) 2009/07/29 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
「民事訴訟実務の基本的な考え方―大阪地方裁判所における民事通常事件の審理を中心として」 「民事訴訟実務の基本的な考え方―大阪地方裁判所における民事通常事件の審理を中心として」 経営法友会の大阪月例会(企業の法務担当者等が参加) 経営法友会の大阪月例会(企業の法務担当者等が参加) 2008/02/21 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
「和解技法」 「和解技法」 日本・インドネシア司法制度比較研究セミナー 日本・インドネシア司法制度比較研究セミナー 2006/07/07 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
小久保 孝雄・山本克己・中井康之 小久保 孝雄・山本克己・中井康之 新基本法コンメンタール 民事再生法 新基本法コンメンタール 民事再生法 日本評論社 日本評論社 2015/10 共編者 公開
小久保 孝雄・徳岡由美子 小久保 孝雄・徳岡由美子 リーガル・プログレッシブ・シリーズ14 建築訴訟 リーガル・プログレッシブ・シリーズ14 建築訴訟 青林書院 青林書院 2015/03 共編者 公開
小久保 孝雄・山本克己・中井康之 小久保 孝雄・山本克己・中井康之 新基本法コンメンタール 破産法 新基本法コンメンタール 破産法 日本評論社 日本評論社 2014/10 共編者 公開
小久保 孝雄・松本克美・齋藤隆 小久保 孝雄・松本克美・齋藤隆 専門訴訟講座② 建築訴訟[第2版] 専門訴訟講座② 建築訴訟[第2版] 民事法研究会 民事法研究会 2013/03 共編者 公開
小久保 孝雄・滝澤泉・村上正敏・飯塚宏・手嶋あさみ 小久保 孝雄・滝澤泉・村上正敏・飯塚宏・手嶋あさみ 民事訴訟における事実認定 民事訴訟における事実認定 法曹会 法曹会 2007/11 共著 公開
タイトル言語:
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
民事法文書作成 Civil Legal Writing 通年 法学研究科(法科大学院) 2018/04〜2019/03
民事裁判演習 Seminar on Civil Trial 後期 法学研究科(法科大学院) 2018/04〜2019/03
民事訴訟実務の基礎 Civil Procedure in Practice 前期 法学研究科(法科大学院) 2018/04〜2019/03
特別講義「現代社会と裁判」 Special Lecture - Modern Society and Justice 前期 法学部 2018/04〜2019/03
裁判制度入門 Introduction to the Judicial System 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
民事法文書作成 Civil Legal Writing 通年 法学研究科(法科大学院) 2019/04〜2020/03
民事裁判演習 Seminar on Civil Trial 後期 法学研究科(法科大学院) 2019/04〜2020/03
民事訴訟実務の基礎 Civil Procedure in Practice 前期 法学研究科(法科大学院) 2019/04〜2020/03
特別講義「現代社会と裁判」 Special Lecture - Modern Society and Justice 前期 法学部 2019/04〜2020/03
裁判制度入門 Introduction to the Judicial System 後期 全学共通科目 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示