石濱 泰

最終更新日時: 2019/01/09 21:11:27

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
石濱 泰/イシハマ ヤスシ/Ishihama, Yasushi
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
薬学研究科/薬科学専攻薬品製剤設計学講座/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
薬学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田下阿達町46-29 46-29 Yoshidashimoadachicho, Sakyo-ku, Kyoto 606-8501, Japan
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-753-4555
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本分析化学会 The Japanese Society for Analytical Chemistry
日本質量分析学会 The Mass Spectrometry Society of Japan
クロマトグラフィー科学会 The Society for Chromatographic Sciences
日本生化学会 The Japanese Biochemical Society
日本薬学会 The Pharmaceutical Society of Japan
日本分子生物学会 The Molecular Biology Society of Japan
日本プロテオーム学会 Japanese Proteomics Society
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
American Society for Mass Spectrometry USA
The Human Proteome Organisation USA
American Society for Biochemistry and Molecular Biology USA
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(工学) 京都大学
博士(薬学) 京都大学
プロフィール
(日本語)
プロテオームに関する研究をしている。教育に関しては、研究室の大学院生との共同研究の中で、実践的に研究能力を身につけさせることを目指している。創薬研究を行っている企業と連携し、創薬イノベーションの一助になれるよう日々邁進している。各種委員会にも参加し、大学の環境改善に勤しんでいる。
(英語)
I am conducting research on proteomics. As for education, one of my goals is to help graduate students acquire the practical skills needed to conduct joint research. I strive continuously to contribute to drug discovery and development by working with R&D-based pharma companies. Furthermore, I take part in several committees and work diligently toward the improvement of the environment of the university.
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0121778
研究テーマ
(日本語)
1. プロテオミクス新規計測技術の開発 2. ヒトプロテオーム一斉定量分析に基づく細胞機能解析 3. 細胞内リン酸化ネットワークの解明 4. 微量組織試料の大規模定量解析と臨床プロテオミクスへの展開 5. プロテオミクス技術を用いた分子標的創薬に関する研究
(英語)
1. Development of novel analytical technologies for proteomics 2. Human proteome analysis based on single-shot LC-MS systems 3. Elucidation of intracellular phosphorylation network analysis 4. Quantitative clinical proteome analysis of tissue samples 5. Studies on the molecular targeting drug discovery based on phosphoproteomics
研究概要
(日本語)
私達は、分析科学を基軸とし、生体構成分子の計測を通じて細胞や分子の機能を解明することを標榜しています。中でも、質量分析、微量分離分析、計算科学や細胞生物学等を駆使したプロテオーム解析の方法論開発やそれに基づく細胞機能解析や医薬品開発への応用などに挑戦しています。具体的には、以下の5つの項目について研究を行っています。 1) プロテオミクス新規計測技術の開発 2) ヒトプロテオーム一斉定量分析に基づく細胞機能解析 3) 細胞内リン酸化ネットワークの解明 4) 微量組織試料の大規模定量解析と臨床プロテオミクスへの展開 5) プロテオミクス技術を用いた分子標的創薬に関する研究 プロテオーム研究は、ゲノムや遺伝子研究とは違い、いまだに計測技術がボトルネックとなっており、細胞内で発現しているタンパク質のすべてをまとめて計測することができていません。また、プロテオーム研究の対象となる(1)タンパク質の発現、(2)タンパク質の局在、(3)タンパク質間相互作用、(4)タンパク質の翻訳後修飾・プロセッシング・スプライシングといったことについても、計測技術的な課題がバリアとなり、十分に研究が進んでいません。私達は、これらの計測技術的な課題に取り組むとともに、新技術開発で拓かれた分野については生物学的な展開までやりきることを目標にしています。 新規計測技術として、複雑でダイナミックレンジの広い試料を究極の分離分析法でオンライン分離しながら質量分析計で測定し、独自のデータ処理システムで解析するシステムの開発に取り組んでいます。具体的には、ガスクロマトグラフィーで用いるようなメートル長のキャピラリーカラム(理論段数1,000,000段を超える世界最高性能の液体クロマトグラフィー用カラム)を研究室内で作製し、この超高分離能システムを用いて細胞内で発現している全タンパク質の一斉分析を行っています(図1)。すでに大腸菌などの生物では発現している全タンパク質の一斉分析が可能になっており、ヒトなどの高等生物のプロテオーム解析への展開も進んでいます。また定量解析や高感度化のための技術開発も行っています。 さて、細胞内シグナル伝達ネットワークにおいて、キナーゼやホスファターゼによる可逆的リン酸化修飾反応は中心的な役割を果たしています。リン酸化を受けるタンパク質は全ヒトタンパク質の30%程度であると推測されていました。私達は、独自のリン酸化ペプチド濃縮法を開発し、リン酸化プロテオーム解析に応用してきました。その結果、当研究室での成果が、公共データベースUniProt中に集積されている世界中の研究成果の合計よりも2倍以上優れており、ヒトタンパク質の70%以上がリン酸化修飾をうけていることが分かってきました。ところがそれらの責任キナーゼやホスファターゼのほとんどは不明です。細胞内のリン酸化ネットワークがどのように構成されているかを実験的および計算科学的手法を用いて解明することが次の課題となっています。 細胞内シグナル異常に基づく様々な疾病のうち、特にがんは我が国の死亡率第1位を占めています。私達が開発したリン酸化プロテオミクスシステムをがん分子標的薬のin vivoプロファイリングに応用し創薬支援ツールとして開発するとともに、様々な疾病におけるリン酸化異常をスクリーニングするシステムとしての応用研究も展開中です。さらに、新規に見つかってきた機能未知のリン酸化タンパク質のシグナル伝達ネットワーク解析も行っています。また、リン酸化修飾に加え、他の翻訳後修飾プロテオミクスについてもその測定システムを開発中です。
(英語)
We have advocated elucidating the cellular functions through the measurement of biomolecules based on analytical chemistry. In particular, we have focused on proteome science consisting of mass spectrometry, nano-separation science, computational science and cell biology to develop the methodologies for the functional analysis of cells. More specifically, we are conducting research on the following five topics; 1) Development of novel analytical technologies for proteomics 2) Human proteome analysis based on single-shot LC-MS systems 3) Elucidation of intracellular phosphorylation network analysis 4) Quantitative clinical proteome analysis of tissue samples 5) Studies on the molecular targeting drug discovery based on phosphoproteomics Unlike genomic and transcriptomic researches, proteomics is still immature in terms of the measurement technologies and the complete analysis of proteome has not been established yet. The final goals of proteomics are to uncover the cellular protein events such as (1) protein expression/degradation, (2) protein localization, (3) protein interaction, (4) protein post-translational modifications (PTM) and (5) protein processing/splicing in proteome-wide. We are aiming to develop novel approaches to tackle the technical barriers and to explore proteomic researches for clarifying the biological problems. In order to analyze the entire proteome expressed in cells, we are focusing on developing efficient separation systems based on nanoLC-MS using meter-long monolithic silica capillary columns with the world's highest performance beyond theoretical plate number 1,000,000. So far, our systems allowed to expand the measurable dynamic range of highly complex proteomics samples, achieving the analysis of Escherichia coli expressed proteome on a microarray scale (see Figure 1). This system is currently applied to more complex proteome such as human. We are also developing new technologies for quantitative proteomics as well as high sensitivity proteomics. In cellular signal transduction network, reversible phosphorylation is one of the key events to transduce the signal into nucleus to control the gene expression. Approximately 30% of human proteins were estimated to be phosphorylated. We have developed a highly selective enrichment method for phosphopeptides and applied to proteome-wide acquisition of cellular phosphorylation status. Consequently, we found that at least 70% of human proteins are phosphorylated, which are 2-fold more than that registered in the public protein database such as UniProt. The next step is to intertwine the kinases with their substrates for revealing the whole picture of signaling network by using experimental and computational approaches. Our phosphoproteomics system has been also employed to carry out in vivo phosphoproteome profiling of the molecular-targeting drugs, which would facilitate drug discovery for cancer therapy. Furthermore, we are exploring the functional analysis of newly discovered phosphorylation molecules. In addition to phosphorylation, we recently started other PTMome analysis to evaluate the cellular and molecular functions.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
プロテオミクス Proteomics
質量分析 Mass Spectrometry
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
日本プロテオーム学会 学会賞 Japanese Proteomics Society Award for Distinguished Achievement in Proteomics Sciences 日本プロテオーム学会 Japanese Proteomics Society 2013/09/18
日本質量分析学会奨励賞 The Mass Spectrometry Society of Japan Research Award 日本質量分析学会 The Mass Spectrometry Society of Japan 2011/05/19
日本質量分析学会会誌賞 JMSSJ Award for Excellent Article 日本質量分析学会 The Mass Spectrometry Society of Japan 2009/05/13
クロマトグラフィー科学会 学会賞 The Society for Chromatographic Sciences Award クロマトグラフィー科学会 The Society for Chromatographic Sciences 2018/11/08
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
科学研究費補助金 代表 分子標的創薬に向けたリン酸化ネットワーク基盤の解明 2012/04/01〜2015/03/31
科学研究費補助金 代表 マルチ翻訳後修飾プロテオミクスによる代謝・転写システムの大規模解析 2012/04/01〜2014/03/31
科学研究費補助金 代表 血漿中微量発現プロテオーム濃縮法の開発 2012/04/01〜2014/03/31
科学研究費補助金 代表 プロテインキナーゼのインタラクトーム解析 2009/04/01〜2010/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 マルチ翻訳後修飾プロテオミクスによる代謝・転写システムの大規模解析 2012/04/01〜2014/03/31
基盤研究(A) 代表 分子標的創薬に向けたリン酸化ネットワーク基盤の解明 2012/04/01〜2015/03/31
特別研究員奨励費 代表 定量リン酸化プロテオミクスを用いたバクテリアの病原性シグナルの解明 2012/04/01〜2014/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 血漿中微量発現プロテオーム濃縮法の開発 2012〜2013
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 マルチ翻訳後修飾プロテオミクスによる代謝・転写システムの大規模解析 2012〜2013
基盤研究(A) 代表 分子標的創薬に向けたリン酸化ネットワーク基盤の解明 2012〜2014
特別研究員奨励費 代表 定量リン酸化プロテオミクスを用いたバクテリアの病原性シグナルの解明 2012〜2013
挑戦的萌芽研究 代表 高深度プロテオミクスによるヒトプロテオーム完全解析 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 アセチル化修飾と制御酵素の大規模相関解析 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(A) 代表 分子標的創薬に向けたリン酸化ネットワーク基盤の解明 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 アセチル化修飾と制御酵素の大規模相関解析 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 高深度プロテオミクスによるヒトプロテオーム完全解析 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
特別研究員奨励費 代表 脂肪細胞分化過程における脂質修飾プロテオームの時空間解析 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 トリプシン超越型新世代ショットガンプロテオミクス (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
特別研究員奨励費 代表 脂肪細胞分化過程における脂質修飾プロテオームの時空間解析 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
特別研究員奨励費 代表 定量リン酸化プロテオミクスによる大規模リン酸化ストイキオメトリー解析 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 トリプシン超越型新世代ショットガンプロテオミクス (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(B) 代表 キノームの生理的基質同定に基づく細胞内シグナルパスウェイ大規模解析 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 タンパク質新生鎖の末端プロテオーム解析 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
特別研究員奨励費 代表 定量リン酸化プロテオミクスによる大規模リン酸化ストイキオメトリー解析 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
日本学術振興会 頭脳循環を加速する若手研究者戦略的海外派遣プログラム 石濱 泰 次世代医薬品シーズ探索技術の確立のための創薬イノベーション国際共同研究プログラム (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
分析学III(分光学) 後期 薬学部 2011/04〜2012/03
特別実習(製剤機能解析学) 通年 薬学部 2011/04〜2012/03
分析化学3(分光学) 後期 薬学部 2011/04〜2012/03
特別実習[製剤機能解析学] 通年 薬学部 2011/04〜2012/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
先端薬学論 Frontier in pharmaceutical science 後期不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
創薬物理化学エクササイズ2 後期 薬学部 2011/04〜2012/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
基盤物理化学実験技術(秋入学用) Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
基盤物理化学特論Ⅱ Advanced Basic Physical Chemistry II 前期不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
物理化学4(生物物理化学) 後期 薬学部 2011/04〜2012/03
生物物理化学 後期 薬学部 2011/04〜2012/03
先端薬学論 Frontier in pharmaceutical science 後期不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2012/04〜2013/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2012/04〜2013/03
分析学III(分光学) Analytical Chemistry III(Spectroscopy) 後期 薬学部 2012/04〜2013/03
分析学I(薬品生物分析学) Analytical Chemistry I(BioAnalytical Chemistry) 前期 薬学部 2012/04〜2013/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2012/04〜2013/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2012/04〜2013/03
創薬における物理系薬学 Physical Sciences for Drug Discovery 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
博士後期課程特論 doctoral program 前期集中 薬学研究科 2012/04〜2013/03
博士後期課程特論 doctoral program 後期集中 薬学研究科 2012/04〜2013/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
基盤物理化学特論I Advanced Basic Physical Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2012/04〜2013/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2012/04〜2013/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2012/04〜2013/03
生物物理化学 Biophysical Chemistry 後期 薬学部 2012/04〜2013/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2013/04〜2014/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2013/04〜2014/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2013/04〜2014/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2013/04〜2014/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2013/04〜2014/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2013/04〜2014/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2013/04〜2014/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
基盤物理化学特論II Advanced Basic Physical Chemistry II 前期不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
先端薬学論 Frontier in pharmaceutical science 後期不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
博士後期課程特論 doctoral program 前期集中 薬学研究科 2013/04〜2014/03
博士後期課程特論 doctoral program 後期集中 薬学研究科 2013/04〜2014/03
創薬における物理系薬学 Physical Sciences for Drug Discovery 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2014/04〜2015/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2014/04〜2015/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2014/04〜2015/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2014/04〜2015/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2014/04〜2015/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2014/04〜2015/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2014/04〜2015/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤物理化学特論I Advanced Basic Physical Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2014/04〜2015/03
薬学倫理・概論 An Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
創薬における物理系薬学 Physical Sciences for Drug Discovery 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2015/04〜2016/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2015/04〜2016/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2015/04〜2016/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2015/04〜2016/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤物理化学特論II Advanced Basic Physical Chemistry II 前期不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2015/04〜2016/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2015/04〜2016/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2015/04〜2016/03
薬学倫理・概論 An Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2016/04〜2017/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2016/04〜2017/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2016/04〜2017/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2016/04〜2017/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
基盤物理化学特論I Advanced Basic Physical Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2016/04〜2017/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2016/04〜2017/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2016/04〜2017/03
「薬の世界」入門 Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2017/04〜2018/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2017/04〜2018/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2017/04〜2018/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2017/04〜2018/03
創薬物理化学概論 Introduction to Physical Chemistry for Drug Discovery 前期不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤物理化学特論II Advanced Basic Physical Chemistry II 前期不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2017/04〜2018/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2017/04〜2018/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2017/04〜2018/03
「薬の世界」入門 Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
共用試験関係 通年 薬学部 2018/04〜2019/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2018/04〜2019/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2018/04〜2019/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2018/04〜2019/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2018/04〜2019/03
創薬物理化学概論 Introduction to Physical Chemistry for Drug Discovery 前期不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤物理化学特論I Advanced Basic Physical Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2018/04〜2019/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2018/04〜2019/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2018/04〜2019/03
「薬の世界」入門 Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
薬学研究特論Ⅱ Advanced Pharmaceutical Sciences II 前期不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
オープンキャンパス委員会 委員 2012/04/01〜2013/03/31
学生生活委員会 委員 2014/04/01〜2016/03/31
学生生活委員会第二小委員会 委員 2014/04/01〜2016/03/31
オープンキャンパスの改善検討のためのWG 委員 2015/01/01〜2015/12/31
オープンキャンパス委員会 委員 2015/01/01〜2015/12/31
国際高等教育院 企画評価専門委員会 英語部会 委員 2013/07/26〜2016/04/30
産官学連携本部運営協議会運営委員 2017/04/01〜2018/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
学生委員  委員 2011/04/01〜2012/03/31
学生委員 委員長 2012/04/01〜2013/03/31
入試等問題検討委員会大学院小委員会 委員 2012/04/01〜2013/03/31
入試等問題検討委員会学部小委員会 委員 2012/04/01〜2013/03/31
最先端創薬研究センター運営委員会 委員 2012/04/01〜2013/03/31
共用試験委員会 CBT実施責任者 2013/04/01〜
建設・設備・機械管理運営委員会 副委員長 2014/04/01〜2016/03/31
就職委員 委員 2012/04/01〜2013/03/31
共用試験委員会 委員 2012/04/01〜2013/03/31
図書委員会 委員 2012/04/01〜
環境・安全衛生委員会 委員長 2014/04/01〜2016/03/31
教務委員会 委員 2012/04/01〜
建物・設備・機器管理運営委員会 委員 2012/04/01〜2014/03/31
建物・設備・機器管理委員会委員長 2016/04/01〜2018/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示