小林 祐輔

最終更新日時: 2019/06/08 13:40:35

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
小林 祐輔/コバヤシ ユウスケ/Kobayashi, Yusuke
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
薬学研究科/薬科学専攻薬品創製化学講座/講師
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
薬学部
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(薬学) 京都大学
博士(薬学) 京都大学
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0003-3074-7378
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0144272
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Kobayashi, Y.; Masakado, S.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Masakado, S.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Masakado, S.; Takemoto, Y. Photoactivated N-Acyliminoiodinanes Applied to Amination: an ortho-Methoxymethyl Group Stabilizes Reactive Precursors Photoactivated N-Acyliminoiodinanes Applied to Amination: an ortho-Methoxymethyl Group Stabilizes Reactive Precursors Photoactivated N-Acyliminoiodinanes Applied to Amination: an ortho-Methoxymethyl Group Stabilizes Reactive Precursors Angewandte Chemie International Edition, 57, 693-697 Angewandte Chemie International Edition, 57, 693-697 Angewandte Chemie International Edition, 57, 693-697 2018 英語 公開
Kobayashi, Y.; Nakatsuji, Y.; Li, S.; Tsuzuki, S.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Nakatsuji, Y.; Li, S.; Tsuzuki, S.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Nakatsuji, Y.; Li, S.; Tsuzuki, S.; Takemoto, Y. Direct N-glycofunctionalization of Amides with Glycosyl Trichloroacetimidate by Thiourea/Halogen Bond Donor Co-catalysis Direct N-glycofunctionalization of Amides with Glycosyl Trichloroacetimidate by Thiourea/Halogen Bond Donor Co-catalysis Direct N-glycofunctionalization of Amides with Glycosyl Trichloroacetimidate by Thiourea/Halogen Bond Donor Co-catalysis Angewandte Chemie International Edition, 57, 3646-3650 Angewandte Chemie International Edition, 57, 3646-3650 Angewandte Chemie International Edition, 57, 3646-3650 2018 英語 公開
Masakado, S.; Kobayashi, Y.; Takemoto, Y Masakado, S.; Kobayashi, Y.; Takemoto, Y Masakado, S.; Kobayashi, Y.; Takemoto, Y Photo-induced aziridination of alkenes with N-sulfonyliminoiodinanes Photo-induced aziridination of alkenes with N-sulfonyliminoiodinanes Photo-induced aziridination of alkenes with N-sulfonyliminoiodinanes Chem. Pharm. Bull., 66, 688-690 Chem. Pharm. Bull., 66, 688-690 Chem. Pharm. Bull., 66, 688-690 2018 英語 公開
Saito M, Kobayashi Y, Tsuzuki S, Takemoto Y Saito M, Kobayashi Y, Tsuzuki S, Takemoto Y Saito M, Kobayashi Y, Tsuzuki S, Takemoto Y Electrophilic Activation of Iodonium Ylides by Halogen-Bond-Donor Catalysis for Cross-Enolate Coupling. Electrophilic Activation of Iodonium Ylides by Halogen-Bond-Donor Catalysis for Cross-Enolate Coupling. Electrophilic Activation of Iodonium Ylides by Halogen-Bond-Donor Catalysis for Cross-Enolate Coupling. Angewandte Chemie (International ed. in English), 56, 26, 7653-7657 Angewandte Chemie (International ed. in English), 56, 26, 7653-7657 Angewandte Chemie (International ed. in English), 56, 26, 7653-7657 2017/06 公開
Izumi S, Kobayashi Y, Takemoto Y Izumi S, Kobayashi Y, Takemoto Y Izumi S, Kobayashi Y, Takemoto Y Catalytic Asymmetric Synthesis of anti-α,β-Diamino Acid Derivatives. Catalytic Asymmetric Synthesis of anti-α,β-Diamino Acid Derivatives. Catalytic Asymmetric Synthesis of anti-α,β-Diamino Acid Derivatives. Organic letters, 18, 4, 696-699 Organic letters, 18, 4, 696-699 Organic letters, 18, 4, 696-699 2016/02 公開
Hayama N, Azuma T, Kobayashi Y, Takemoto Y Hayama N, Azuma T, Kobayashi Y, Takemoto Y Hayama N, Azuma T, Kobayashi Y, Takemoto Y Chiral Integrated Catalysts Composed of Bifunctional Thiourea and Arylboronic Acid: Asymmetric Aza-Michael Addition of α,β-Unsaturated Carboxylic Acids. Chiral Integrated Catalysts Composed of Bifunctional Thiourea and Arylboronic Acid: Asymmetric Aza-Michael Addition of α,β-Unsaturated Carboxylic Acids. Chiral Integrated Catalysts Composed of Bifunctional Thiourea and Arylboronic Acid: Asymmetric Aza-Michael Addition of α,β-Unsaturated Carboxylic Acids. Chemical & pharmaceutical bulletin, 64, 7, 704-717 Chemical & pharmaceutical bulletin, 64, 7, 704-717 Chemical & pharmaceutical bulletin, 64, 7, 704-717 2016 公開
Saito M, Tsuji N, Kobayashi Y, Takemoto Y Saito M, Tsuji N, Kobayashi Y, Takemoto Y Saito M, Tsuji N, Kobayashi Y, Takemoto Y Direct Dehydroxylative Coupling Reaction of Alcohols with Organosilanes through Si-X Bond Activation by Halogen Bonding. Direct Dehydroxylative Coupling Reaction of Alcohols with Organosilanes through Si-X Bond Activation by Halogen Bonding. Direct Dehydroxylative Coupling Reaction of Alcohols with Organosilanes through Si-X Bond Activation by Halogen Bonding. Organic letters, 17, 12, 3000-3003 Organic letters, 17, 12, 3000-3003 Organic letters, 17, 12, 3000-3003 2015/06 公開
Y. Kobayashi; T. Inokuma; Y. Takemoto Y. Kobayashi; T. Inokuma; Y. Takemoto Y. Kobayashi; T. Inokuma; Y. Takemoto Development of innovative hydrogen-bond-donor catalysts based on heterocyclic scaffolds and their applications to asymmetric reactions Development of innovative hydrogen-bond-donor catalysts based on heterocyclic scaffolds and their applications to asymmetric reactions Development of innovative hydrogen-bond-donor catalysts based on heterocyclic scaffolds and their applications to asymmetric reactions Yuki Gosei Kagaku Kyokaishi/Journal of Synthetic Organic Chemistry, 71, 5, 491-502 Yuki Gosei Kagaku Kyokaishi/Journal of Synthetic Organic Chemistry, 71, 5, 491-502 Yuki Gosei Kagaku Kyokaishi/Journal of Synthetic Organic Chemistry, 71, 5, 491-502 2013 日本語 公開
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Kobayashi, Y.; Katagiri, K.; Azumaya, I.; Harayama, T. Kobayashi, Y.; Katagiri, K.; Azumaya, I.; Harayama, T. Kobayashi, Y.; Katagiri, K.; Azumaya, I.; Harayama, T. Trifluoroacetylation-Induced Houben−Hoesch-Type Cyclization of Cyanoacetanilides: Increased Nucleophilicity of CN Groups Trifluoroacetylation-Induced Houben−Hoesch-Type Cyclization of Cyanoacetanilides: Increased Nucleophilicity of CN Groups Trifluoroacetylation-Induced Houben−Hoesch-Type Cyclization of Cyanoacetanilides: Increased Nucleophilicity of CN Groups The Journal of Organic Chemistry, 75, 8, 2741-2744 The Journal of Organic Chemistry, 75, 8, 2741-2744 The Journal of Organic Chemistry, 75, 8, 2741-2744 2010 公開
Kobayashi, Y.; Harayama, T. Kobayashi, Y.; Harayama, T. Kobayashi, Y.; Harayama, T. Triflic anhydride-mediated tandem formylation/cyclization of cyanoacetanilides: a concise synthesis of glycocitlone alkaloids Triflic anhydride-mediated tandem formylation/cyclization of cyanoacetanilides: a concise synthesis of glycocitlone alkaloids Triflic anhydride-mediated tandem formylation/cyclization of cyanoacetanilides: a concise synthesis of glycocitlone alkaloids Tetrahedron Lett., 50, 48, 6665-6667 Tetrahedron Lett., 50, 48, 6665-6667 Tetrahedron Lett., 50, 48, 6665-6667 2009 公開
Kobayashi, Y.; Harayama, T Kobayashi, Y.; Harayama, T Kobayashi, Y.; Harayama, T A Concise and Versatile Synthesis of Viridicatin Alkaloids from Cyanoacetanilides A Concise and Versatile Synthesis of Viridicatin Alkaloids from Cyanoacetanilides A Concise and Versatile Synthesis of Viridicatin Alkaloids from Cyanoacetanilides Org. Lett., 11, 7, 1603-1606 Org. Lett., 11, 7, 1603-1606 Org. Lett., 11, 7, 1603-1606 2009 公開
Kobayashi, Y.; Kamisaki, H.; Takeda, H.; Yasui, Y.; Yanada, R.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Kamisaki, H.; Takeda, H.; Yasui, Y.; Yanada, R.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Kamisaki, H.; Takeda, H.; Yasui, Y.; Yanada, R.; Takemoto, Y. Intramolecular cyanoamidation of unsaturated cyanoformamides catalyzed by palladium: an efficient synthesis of multi-functionalized lactams. Intramolecular cyanoamidation of unsaturated cyanoformamides catalyzed by palladium: an efficient synthesis of multi-functionalized lactams. Intramolecular cyanoamidation of unsaturated cyanoformamides catalyzed by palladium: an efficient synthesis of multi-functionalized lactams. Tetrahedron, 63, 14, 2978-2989 Tetrahedron, 63, 14, 2978-2989 Tetrahedron, 63, 14, 2978-2989 2007 公開
Kobayashi, Y.; Kamisaki, H.; Yanada, R.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Kamisaki, H.; Yanada, R.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Kamisaki, H.; Yanada, R.; Takemoto, Y. Palladium-Catalyzed Intramolecular Cyanoamidation of Alkynyl and Alkenyl Cyanoformamides. Palladium-Catalyzed Intramolecular Cyanoamidation of Alkynyl and Alkenyl Cyanoformamides. Palladium-Catalyzed Intramolecular Cyanoamidation of Alkynyl and Alkenyl Cyanoformamides. Org. Lett., 8, 13, 2711-2713 Org. Lett., 8, 13, 2711-2713 Org. Lett., 8, 13, 2711-2713 2006 公開
Kobayashi, Y.; Kamisaki, H.; Yanada, K.; Yanada, R.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Kamisaki, H.; Yanada, K.; Yanada, R.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Kamisaki, H.; Yanada, K.; Yanada, R.; Takemoto, Y. A Convenient Synthesis of (E)-α-alkylidene-γ-lactams and (E)-3-alkylideneoxindoles by Rhodium-Catalyzed Intramolecular Hydroamidation. A Convenient Synthesis of (E)-α-alkylidene-γ-lactams and (E)-3-alkylideneoxindoles by Rhodium-Catalyzed Intramolecular Hydroamidation. A Convenient Synthesis of (E)-α-alkylidene-γ-lactams and (E)-3-alkylideneoxindoles by Rhodium-Catalyzed Intramolecular Hydroamidation. Tetrahedron Lett., 46, 44, 7549-7552 Tetrahedron Lett., 46, 44, 7549-7552 Tetrahedron Lett., 46, 44, 7549-7552 2005 公開
Kobayashi, Y.; Fukuda, A.; Kimachi, T.; Ju-ichi, M.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Fukuda, A.; Kimachi, T.; Ju-ichi, M.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Fukuda, A.; Kimachi, T.; Ju-ichi, M.; Takemoto, Y. Asymmetric Synthetic Study of Macrolactin Analogues. Asymmetric Synthetic Study of Macrolactin Analogues. Asymmetric Synthetic Study of Macrolactin Analogues. Tetrahedron, 61, 10, 2607-2622 Tetrahedron, 61, 10, 2607-2622 Tetrahedron, 61, 10, 2607-2622 2005 公開
Kobayashi, Y.; Fukuda, A.; Kimachi, T.; Ju-ichi, M.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Fukuda, A.; Kimachi, T.; Ju-ichi, M.; Takemoto, Y. Kobayashi, Y.; Fukuda, A.; Kimachi, T.; Ju-ichi, M.; Takemoto, Y. Asymmetric Synthesis of Macrolactin A Analogue. Asymmetric Synthesis of Macrolactin A Analogue. Asymmetric Synthesis of Macrolactin A Analogue. Tetrahedron Lett., 45, 4, 677-680 Tetrahedron Lett., 45, 4, 677-680 Tetrahedron Lett., 45, 4, 677-680 2004 公開
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
医薬品の新奇糖鎖修飾プロドラッグ化法の開発[招待あり] 医薬品の新奇糖鎖修飾プロドラッグ化法の開発 [招待あり] 医薬品の新奇糖鎖修飾プロドラッグ化法の開発 [招待あり] 第3回臨床薬学懇話会~鞠小路通を越えたマインドイノベーション~ 第3回臨床薬学懇話会~鞠小路通を越えたマインドイノベーション~ 第3回臨床薬学懇話会~鞠小路通を越えたマインドイノベーション~ 2018/06/20 日本語 公開
Electrophilic activation of iodonium ylides by halogen-bond-donor catalysis for cross-enolate coupling[招待あり] Electrophilic activation of iodonium ylides by halogen-bond-donor catalysis for cross-enolate coupling [招待あり] Electrophilic activation of iodonium ylides by halogen-bond-donor catalysis for cross-enolate coupling [招待あり] HALCHEM VIII HALCHEM VIII 2017/09/12 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Development of Unique Reactions Utilizing Halogen Bonding[招待あり] Development of Unique Reactions Utilizing Halogen Bonding [招待あり] Development of Unique Reactions Utilizing Halogen Bonding [招待あり] The 7th International Collaborative and Cooperative Chemistry Symposium The 7th International Collaborative and Cooperative Chemistry Symposium The 7th International Collaborative and Cooperative Chemistry Symposium 2016/12/15 英語 公開
ハロゲン結合は有機合成に利用できるのか!?[招待あり] ハロゲン結合は有機合成に利用できるのか!? [招待あり] ハロゲン結合は有機合成に利用できるのか!? [招待あり] 第2回近畿薬学シンポジウム:化学系の若い力 第2回近畿薬学シンポジウム:化学系の若い力 第2回近畿薬学シンポジウム:化学系の若い力 2016/06/04 日本語 公開
多機能性ベンゾチアジアジン触媒の開発と応用[招待あり] 多機能性ベンゾチアジアジン触媒の開発と応用 [招待あり] 多機能性ベンゾチアジアジン触媒の開発と応用 [招待あり] 有機分子触媒による未来型分子変換 第3回有機分子触媒 若手セミナー 有機分子触媒による未来型分子変換 第3回有機分子触媒 若手セミナー 有機分子触媒による未来型分子変換 第3回有機分子触媒 若手セミナー 2014/09/06 日本語 公開
タイトル言語:
産業財産権 (特許)
発明者 発明者(日本語) 発明者(英語) 発明の名称 発明の名称(日本語) 発明の名称(英語) 審査の段階 番号 年月 公開
小林 祐輔、中辻 雄哉、竹本 佳司 小林 祐輔、中辻 雄哉、竹本 佳司 小林 祐輔、中辻 雄哉、竹本 佳司 N-結合型糖鎖修飾アミド化合物 N-結合型糖鎖修飾アミド化合物 N-結合型糖鎖修飾アミド化合物 特許出願 特願2017-106570 2017/05/30 公開
小林 祐輔 小林 祐輔 小林 祐輔 α−ヘテロシクリル酢酸化合物の製造方法 α−ヘテロシクリル酢酸化合物の製造方法 α−ヘテロシクリル酢酸化合物の製造方法 特許出願 特願2014-099842 2014/05/13 公開
小林 祐輔 小林 祐輔 小林 祐輔 1. イソオキサゾリジン化合物の製造方法 1. イソオキサゾリジン化合物の製造方法 1. イソオキサゾリジン化合物の製造方法 特許出願 特願2012-206320 2012/09/19 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
日本薬学会近畿支部奨励賞 日本薬学会近畿支部会 2010/01/10
有機合成化学協会カネカ 研究企画賞 有機合成化学協会 2016/12/10
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 革新的キノキサリノン骨格合成法の開発と創薬テンプレート構築への応用 2012〜2014
新学術領域研究(研究領域提案型) 分担 分子間相互作用ネットワークを駆使した革新的有機分子触媒による新反応開発 2013〜2015
挑戦的萌芽研究 代表 ハロゲン化イオン液体の開発と応用 2015〜2016
若手研究(B) 代表 革新的キノキサリノン骨格合成法の開発と創薬テンプレート構築への応用 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 ハロゲン化イオン液体の開発と応用 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 ハロゲン化イオン液体の開発と応用 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
若手研究(B) 代表 ハロゲン結合および光励起を利用した革新的グリコシル化反応の開発と応用 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
若手研究(B) 代表 ハロゲン結合および光励起を利用した革新的グリコシル化反応の開発と応用 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
日本化学協会 笹川科学研究助成 小林祐輔 空気中の酸素を酸化剤として利用する酸化的C–Nカップリング反応の開発 2012/04/01〜2013/03/31
財団法人上尾竹圓会 教育研究助成金 小林祐輔 有機分子触媒による空気酸化を利用した新規C–N結合形成反応の開発 2012/04/01〜2013/03/31
革新的ナノバイオ創薬研究拠点 研究助成 小林祐輔 キノキサリン骨格を有する抗腫瘍活性化合物及びその誘導体の 効率的合成法の開発 2012/04/01〜2013/03/31
武田科学振興財団 薬学研究奨励 小林祐輔 光感応性アミノ化剤の開発と標的組織選択的薬物輸送への応用 2017/04/01〜
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)「橋渡し研究加速ネットワークプログラム」:シーズA 小林祐輔 腫瘍移行性の向上を指向した新奇糖鎖修飾抗がん剤の開発 2016/04/01〜
ヨウ素学会助成金 小林祐輔 ハロゲン結合供与体によるチオ尿素の活性化を基盤とする触媒反応の開発 2016/04/01〜
京都大学若手研究者ステップアップ研究費 小林祐輔 2015/04/01〜
有機合成化学協会カネカ 研究企画賞 小林 祐輔 2017/04/01〜
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
創薬有機化学エクササイズ Organic Chemistry Exercise 後期 薬学部 2013/04〜2014/03
創薬有機化学エクササイズ Organic Chemistry Exercise 後期 薬学部 2014/04〜2015/03
薬学専門実習2 Pharmaceutical Laboratory 2 : Organic Chemistry 前期 薬学部 2014/04〜2015/03
基盤薬品創製化学演習 Seminar in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤薬品創製化学実験 Research in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤薬品創製化学実習 Laboratory Practice in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
くすりの化学 Organic Chemistry of Pharmaceuticals 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
創薬有機化学エクササイズ Organic Chemistry Exercise 後期 薬学部 2015/04〜2016/03
くすりの化学 Organic Chemistry of Pharmaceuticals 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
基盤薬品創製化学実習 Laboratory Practice in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤薬品創製化学実験 Research in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤薬品創製化学演習 Seminar in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
薬学専門実習2 Pharmaceutical Laboratory 2 : Organic Chemistry 前期 薬学部 2015/04〜2016/03
創薬有機化学エクササイズ1 Organic Chemistry Exercise 1 後期 薬学部 2016/04〜2017/03
基盤薬品創製化学実習 Laboratory Practice in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
基盤薬品創製化学実験 Research in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
基盤薬品創製化学演習 Seminar in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
薬学専門実習2 Pharmaceutical Laboratory 2 : Organic Chemistry 前期 薬学部 2016/04〜2017/03
創薬有機化学エクササイズ1 Organic Chemistry Exercise 1 後期 薬学部 2017/04〜2018/03
創薬有機化学エクササイズ2 Organic Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2017/04〜2018/03
基盤薬品創製化学実習 Laboratory Practice in Basic Medicinal and Organic Chemistry 後期前期 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤薬品創製化学実習 Laboratory Practice in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤薬品創製化学実験 Research in Basic Medicinal and Organic Chemistry 後期前期 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤薬品創製化学実験 Research in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤薬品創製化学演習 Seminar in Basic Medicinal and Organic Chemistry 後期前期 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤薬品創製化学演習 Seminar in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
薬学専門実習2 Pharmaceutical Laboratory 2 : Organic Chemistry 前期 薬学部 2017/04〜2018/03
創薬有機化学エクササイズ1 Organic Chemistry Exercise 1 後期 薬学部 2018/04〜2019/03
創薬有機化学エクササイズ2 Organic Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2018/04〜2019/03
基盤薬品創製化学実習 Laboratory Practice in Basic Medicinal and Organic Chemistry 後期前期 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤薬品創製化学実習 Laboratory Practice in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤薬品創製化学実験 Research in Basic Medicinal and Organic Chemistry 後期前期 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤薬品創製化学実験 Research in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤薬品創製化学演習 Seminar in Basic Medicinal and Organic Chemistry 後期前期 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤薬品創製化学演習 Seminar in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学専門実習2 Pharmaceutical Laboratory 2 : Organic Chemistry 前期 薬学部 2018/04〜2019/03
創薬有機化学エクササイズ2 Organic Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2019/04〜2020/03
創薬有機化学演習 Organic Chemistry Seminar 後期 薬学部 2019/04〜2020/03
基盤薬品創製化学実習 Laboratory Practice in Basic Medicinal and Organic Chemistry 前期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤薬品創製化学実習 Laboratory Practice in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤薬品創製化学実験 Research in Basic Medicinal and Organic Chemistry 前期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤薬品創製化学実験 Research in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤薬品創製化学演習 Seminar in Basic Medicinal and Organic Chemistry 前期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤薬品創製化学演習 Seminar in Basic Medicinal and Organic Chemistry 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学専門実習2 Pharmaceutical Laboratory 2 : Organic Chemistry 前期 薬学部 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
共用試験委員会 委員 2012/04/01〜2013/03/31
情報システム委員会 委員 2014/04/01〜
NMR運営管理委員会 委員 2019/04/01〜