渡邊 裕之

最終更新日時: 2020/07/28 13:17:23

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
渡邊 裕之/ワタナベ ヒロユキ/Watanabe, Hiroyuki
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
薬学研究科/薬学専攻病態機能解析学講座/講師
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
薬学部
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(薬学) 長崎大学
博士(薬学) 京都大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000009373
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Iikuni S, Okada Y, Shimizu Y, Watanabe H, Ono M Iikuni S, Okada Y, Shimizu Y, Watanabe H, Ono M Iikuni S, Okada Y, Shimizu Y, Watanabe H, Ono M Synthesis and evaluation of indium-111-labeled imidazothiadiazole sulfonamide derivative for single photon emission computed tomography imaging targeting carbonic anhydrase-IX Synthesis and evaluation of indium-111-labeled imidazothiadiazole sulfonamide derivative for single photon emission computed tomography imaging targeting carbonic anhydrase-IX Synthesis and evaluation of indium-111-labeled imidazothiadiazole sulfonamide derivative for single photon emission computed tomography imaging targeting carbonic anhydrase-IX Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters, 30, 14, 127255-127255 Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters, 30, 14, 127255-127255 Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters, 30, 14, 127255-127255 2020/07 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Kawano K, Shimizu Y, Iikuni S, Nakamoto Y, Togashi K, Ono M Watanabe H, Kawano K, Shimizu Y, Iikuni S, Nakamoto Y, Togashi K, Ono M Watanabe H, Kawano K, Shimizu Y, Iikuni S, Nakamoto Y, Togashi K, Ono M Development of Novel PET Imaging Probes for Detection of Amylin Aggregates in the Pancreas Development of Novel PET Imaging Probes for Detection of Amylin Aggregates in the Pancreas Development of Novel PET Imaging Probes for Detection of Amylin Aggregates in the Pancreas Molecular Pharmaceutics, 17, 4, 1293-1299 Molecular Pharmaceutics, 17, 4, 1293-1299 Molecular Pharmaceutics, 17, 4, 1293-1299 2020/04/06 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Tatsumi H, Kaide T, Shimizu Y, Iikuni S, Ono M Watanabe H, Tatsumi H, Kaide T, Shimizu Y, Iikuni S, Ono M Watanabe H, Tatsumi H, Kaide T, Shimizu Y, Iikuni S, Ono M Structure-Activity Relationships of Radioiodinated 6,5,6-Tricyclic Compounds for the Development of Tau Imaging Probes. Structure-Activity Relationships of Radioiodinated 6,5,6-Tricyclic Compounds for the Development of Tau Imaging Probes. Structure-Activity Relationships of Radioiodinated 6,5,6-Tricyclic Compounds for the Development of Tau Imaging Probes. ACS medicinal chemistry letters, 11, 2, 120-126 ACS medicinal chemistry letters, 11, 2, 120-126 ACS medicinal chemistry letters, 11, 2, 120-126 2020/02/13 英語 公開
Watanabe H, Itagaki F, Shimizu Y, Iikuni S, Ono M Watanabe H, Itagaki F, Shimizu Y, Iikuni S, Ono M Watanabe H, Itagaki F, Shimizu Y, Iikuni S, Ono M Synthesis and evaluation of a radioiodinated BODIPY derivative as a thiol labeling agent. Synthesis and evaluation of a radioiodinated BODIPY derivative as a thiol labeling agent. Synthesis and evaluation of a radioiodinated BODIPY derivative as a thiol labeling agent. Journal of labelled compounds & radiopharmaceuticals Journal of labelled compounds & radiopharmaceuticals Journal of labelled compounds & radiopharmaceuticals 2019/11 公開
Watanabe H, Miki Y, Shimizu Y, Saji H, Ono M Watanabe H, Miki Y, Shimizu Y, Saji H, Ono M Synthesis and evaluation of novel two-photon fluorescence probes for in vivo imaging of amylin aggregates in the pancreas Synthesis and evaluation of novel two-photon fluorescence probes for in vivo imaging of amylin aggregates in the pancreas Dyes and Pigments, 170, 107615 Dyes and Pigments, 170, 107615 , 170, 107615 2019/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kaide S, Watanabe H, Shimizu Y, Tatsumi H, Iikuni S, Nakamoto Y, Togashi K, Ihara M, Saji H, Ono M Kaide S, Watanabe H, Shimizu Y, Tatsumi H, Iikuni S, Nakamoto Y, Togashi K, Ihara M, Saji H, Ono M Kaide S, Watanabe H, Shimizu Y, Tatsumi H, Iikuni S, Nakamoto Y, Togashi K, Ihara M, Saji H, Ono M <sup>18</sup>F-labeled benzimidazopyridine derivatives for PET imaging of tau pathology in Alzheimer's disease. <sup>18</sup>F-labeled benzimidazopyridine derivatives for PET imaging of tau pathology in Alzheimer's disease. <sup>18</sup>F-labeled benzimidazopyridine derivatives for PET imaging of tau pathology in Alzheimer's disease. Bioorganic & medicinal chemistry, 27, 16, 3587-3594 Bioorganic & medicinal chemistry, 27, 16, 3587-3594 Bioorganic & medicinal chemistry, 27, 16, 3587-3594 2019/06 公開
Shimizu Y, Tanimura K, Iikuni S, Watanabe H, Saji H, Ono M Shimizu Y, Tanimura K, Iikuni S, Watanabe H, Saji H, Ono M Shimizu Y, Tanimura K, Iikuni S, Watanabe H, Saji H, Ono M Development of Technetium-99m-Labeled BODIPY-Based Probes Targeting Lipid Droplets Toward the Diagnosis of Hyperlipidemia-Related Diseases. Development of Technetium-99m-Labeled BODIPY-Based Probes Targeting Lipid Droplets Toward the Diagnosis of Hyperlipidemia-Related Diseases. Development of Technetium-99m-Labeled BODIPY-Based Probes Targeting Lipid Droplets Toward the Diagnosis of Hyperlipidemia-Related Diseases. Molecules (Basel, Switzerland), 24, 12 Molecules (Basel, Switzerland), 24, 12 Molecules (Basel, Switzerland), 24, 12 2019/06 公開
Watanabe H, Fukui K, Shimizu Y, Idoko Y, Nakamoto Y, Togashi K, Saji H, Ono M Watanabe H, Fukui K, Shimizu Y, Idoko Y, Nakamoto Y, Togashi K, Saji H, Ono M Synthesis and biological evaluation of F-18 labeled tetrahydroisoquinoline derivatives targeting orexin 1 receptor Synthesis and biological evaluation of F-18 labeled tetrahydroisoquinoline derivatives targeting orexin 1 receptor Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters, 29, 13, 1620-1623 Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters, 29, 13, 1620-1623 , 29, 13, 1620-1623 2019/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Iikuni S, Tanimura K, Watanabe H, Shimizu Y, Saji H, Ono M Iikuni S, Tanimura K, Watanabe H, Shimizu Y, Saji H, Ono M Development of 99mTc-Hydroxamamide Complex as Probe Targeting Carbonic Anhydrase IX Development of 99mTc-Hydroxamamide Complex as Probe Targeting Carbonic Anhydrase IX Molecular Pharmaceutics, 16, 4, 1489-1497 Molecular Pharmaceutics, 16, 4, 1489-1497 , 16, 4, 1489-1497 2019/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Saga T, Nakamoto Y, Ishimori T, Inoue T, Shimizu Y, Kimura H, Akamatsu S, Goto T, Watanabe H, Kitaguchi K, Watanabe M, Ono M, Saji H, Ogawa O, Togashi K Saga T, Nakamoto Y, Ishimori T, Inoue T, Shimizu Y, Kimura H, Akamatsu S, Goto T, Watanabe H, Kitaguchi K, Watanabe M, Ono M, Saji H, Ogawa O, Togashi K Initial evaluation of PET/CT with 18F-FSU-880 targeting prostate-specific membrane antigen in prostate cancer patients Initial evaluation of PET/CT with 18F-FSU-880 targeting prostate-specific membrane antigen in prostate cancer patients Cancer Science, 110, 2, 742-750 Cancer Science, 110, 2, 742-750 , 110, 2, 742-750 2019/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Matsushita N, Shimizu Y, Iikuni S, Nakamoto Y, Togashi K, Ono M Watanabe H, Matsushita N, Shimizu Y, Iikuni S, Nakamoto Y, Togashi K, Ono M Synthesis and characterization of a novel 18F-labeled 2,5-diarylnicotinamide derivative targeting orexin 2 receptor Synthesis and characterization of a novel 18F-labeled 2,5-diarylnicotinamide derivative targeting orexin 2 receptor Med. Chem. Commun., in press Med. Chem. Commun., in press , in press 2019 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Yoshimura M, Sano K, Shimizu Y, Kaide S, Nakamoto Y, Togashi K, Ono M, Saji H Watanabe H, Yoshimura M, Sano K, Shimizu Y, Kaide S, Nakamoto Y, Togashi K, Ono M, Saji H Characterization of Novel 18F-Labeled Phenoxymethylpyridine Derivatives as Amylin Imaging Probes Characterization of Novel 18F-Labeled Phenoxymethylpyridine Derivatives as Amylin Imaging Probes Molecular Pharmaceutics, 15, 12, 5574-5584 Molecular Pharmaceutics, 15, 12, 5574-5584 , 15, 12, 5574-5584 2018/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Saji H, Ono M Watanabe H, Saji H, Ono M Novel Fluorescence Probes based on the Chalcone Scaffold for In vitro Staining of β-Amyloid Plaques Novel Fluorescence Probes based on the Chalcone Scaffold for In vitro Staining of β-Amyloid Plaques Novel Fluorescence Probes based on the Chalcone Scaffold for In vitro Staining of β-Amyloid Plaques Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters, 28, 19, 3242-3246 Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters, 28, 19, 3242-3246 Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters, 28, 19, 3242-3246 2018/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Sho Kaide, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Ayane Kitada, Masashi Yoshimura, Yoichi Shimizu, Masafumi Ihara, Hideo Saji Sho Kaide, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Ayane Kitada, Masashi Yoshimura, Yoichi Shimizu, Masafumi Ihara, Hideo Saji Sho Kaide, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Ayane Kitada, Masashi Yoshimura, Yoichi Shimizu, Masafumi Ihara, Hideo Saji Structure-Activity Relationships of Radioiodinated Benzoimidazopyridine Derivatives for Detection of Tau Pathology. Structure-Activity Relationships of Radioiodinated Benzoimidazopyridine Derivatives for Detection of Tau Pathology. Structure-Activity Relationships of Radioiodinated Benzoimidazopyridine Derivatives for Detection of Tau Pathology. ACS medicinal chemistry letters, 9, 5, 478-483 ACS medicinal chemistry letters, 9, 5, 478-483 ACS medicinal chemistry letters, 9, 5, 478-483 2018/05/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Nishii R, Higashi T, Kagawa S, Okuyama C, Kishibe Y, Takahashi M, Okina T, Suzuki N, Hasegawa H, Nagahama Y, Ishizu K, Oishi N, Kimura H, Watanabe H, Ono M, Saji H, Yamauchi H Nishii R, Higashi T, Kagawa S, Okuyama C, Kishibe Y, Takahashi M, Okina T, Suzuki N, Hasegawa H, Nagahama Y, Ishizu K, Oishi N, Kimura H, Watanabe H, Ono M, Saji H, Yamauchi H Nishii R, Higashi T, Kagawa S, Okuyama C, Kishibe Y, Takahashi M, Okina T, Suzuki N, Hasegawa H, Nagahama Y, Ishizu K, Oishi N, Kimura H, Watanabe H, Ono M, Saji H, Yamauchi H <sup>18</sup>F-FPYBF-2, a new F-18 labelled amyloid imaging PET tracer: biodistribution and radiation dosimetry assessment of first-in-man <sup>18</sup>F-FPYBF-2 PET imaging. <sup>18</sup>F-FPYBF-2, a new F-18 labelled amyloid imaging PET tracer: biodistribution and radiation dosimetry assessment of first-in-man <sup>18</sup>F-FPYBF-2 PET imaging. <sup>18</sup>F-FPYBF-2, a new F-18 labelled amyloid imaging PET tracer: biodistribution and radiation dosimetry assessment of first-in-man <sup>18</sup>F-FPYBF-2 PET imaging. Annals of nuclear medicine, 32, 4, 256-263 Annals of nuclear medicine, 32, 4, 256-263 Annals of nuclear medicine, 32, 4, 256-263 2018/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Matsuoka D, Watanabe H, Shimizu Y, Kimura H, Yagi Y, Kawai R, Ono M, Saji H Matsuoka D, Watanabe H, Shimizu Y, Kimura H, Yagi Y, Kawai R, Ono M, Saji H Matsuoka D, Watanabe H, Shimizu Y, Kimura H, Yagi Y, Kawai R, Ono M, Saji H Structure-activity relationships of succinimidyl-Cys-C(O)-Glu derivatives with different near-infrared fluorophores as optical imaging probes for prostate-specific membrane antigen. Structure-activity relationships of succinimidyl-Cys-C(O)-Glu derivatives with different near-infrared fluorophores as optical imaging probes for prostate-specific membrane antigen. Structure-activity relationships of succinimidyl-Cys-C(O)-Glu derivatives with different near-infrared fluorophores as optical imaging probes for prostate-specific membrane antigen. Bioorganic & medicinal chemistry, 26, 9, 2291-2301 Bioorganic & medicinal chemistry, 26, 9, 2291-2301 Bioorganic & medicinal chemistry, 26, 9, 2291-2301 2018/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kaide S, Ono M, Watanabe H, Shimizu Y, Nakamoto Y, Togashi K, Yamaguchi A, Hanaoka H, Saji H Kaide S, Ono M, Watanabe H, Shimizu Y, Nakamoto Y, Togashi K, Yamaguchi A, Hanaoka H, Saji H Kaide S, Ono M, Watanabe H, Shimizu Y, Nakamoto Y, Togashi K, Yamaguchi A, Hanaoka H, Saji H Conversion of iodine to fluorine-18 based on iodinated chalcone and evaluation for β-amyloid PET imaging. Conversion of iodine to fluorine-18 based on iodinated chalcone and evaluation for β-amyloid PET imaging. Conversion of iodine to fluorine-18 based on iodinated chalcone and evaluation for β-amyloid PET imaging. Bioorganic & medicinal chemistry Bioorganic & medicinal chemistry Bioorganic & medicinal chemistry 2018/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Higashi T, Nishii R, Kagawa S, Kishibe Y, Takahashi M, Okina T, Suzuki N, Hasegawa H, Nagahama Y, Ishizu K, Oishi N, Kimura H, Watanabe H, Ono M, Saji H, Yamauchi H Higashi T, Nishii R, Kagawa S, Kishibe Y, Takahashi M, Okina T, Suzuki N, Hasegawa H, Nagahama Y, Ishizu K, Oishi N, Kimura H, Watanabe H, Ono M, Saji H, Yamauchi H Higashi T, Nishii R, Kagawa S, Kishibe Y, Takahashi M, Okina T, Suzuki N, Hasegawa H, Nagahama Y, Ishizu K, Oishi N, Kimura H, Watanabe H, Ono M, Saji H, Yamauchi H <sup>18</sup>F-FPYBF-2, a new F-18-labelled amyloid imaging PET tracer: first experience in 61 volunteers and 55 patients with dementia. <sup>18</sup>F-FPYBF-2, a new F-18-labelled amyloid imaging PET tracer: first experience in 61 volunteers and 55 patients with dementia. <sup>18</sup>F-FPYBF-2, a new F-18-labelled amyloid imaging PET tracer: first experience in 61 volunteers and 55 patients with dementia. Annals of nuclear medicine, 32, 3, 206-216 Annals of nuclear medicine, 32, 3, 206-216 Annals of nuclear medicine, 32, 3, 206-216 2018/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Iikuni S, Ono M, Watanabe H, Shimizu Y, Sano K, Saji H Iikuni S, Ono M, Watanabe H, Shimizu Y, Sano K, Saji H Iikuni S, Ono M, Watanabe H, Shimizu Y, Sano K, Saji H Cancer radiotheranostics targeting carbonic anhydrase-IX with <sup>111</sup>In- and <sup>90</sup>Y-labeled ureidosulfonamide scaffold for SPECT imaging and radionuclide-based therapy. Cancer radiotheranostics targeting carbonic anhydrase-IX with <sup>111</sup>In- and <sup>90</sup>Y-labeled ureidosulfonamide scaffold for SPECT imaging and radionuclide-based therapy. Cancer radiotheranostics targeting carbonic anhydrase-IX with <sup>111</sup>In- and <sup>90</sup>Y-labeled ureidosulfonamide scaffold for SPECT imaging and radionuclide-based therapy. Theranostics, 8, 11, 2992-3006 Theranostics, 8, 11, 2992-3006 Theranostics, 8, 11, 2992-3006 2018 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Ariyoshi T, Ozaki A, Ihara M, Ono M, Saji H Watanabe H, Ariyoshi T, Ozaki A, Ihara M, Ono M, Saji H Hiroyuki Watanabe, Taisuke Ariyoshi, Akihiko Ozaki, Masafumi Ihara, Masahiro Ono, Hideo Saji Synthesis and biological evaluation of novel radioiodinated benzimidazole derivatives for imaging α-synuclein aggregates. Synthesis and biological evaluation of novel radioiodinated benzimidazole derivatives for imaging α-synuclein aggregates. Synthesis and biological evaluation of novel radioiodinated benzimidazole derivatives for imaging alpha-synuclein aggregates Bioorganic & medicinal chemistry, 25, 24, 6398-6403 Bioorganic & medicinal chemistry, 25, 24, 6398-6403 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 25, 24, 6398-6403 2017/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Daiko Matsuoka, Hiroyuki Watanabe, Yoichi Shimizu, Hiroyuki Kimura, Masahiro Ono, Hideo Saji Daiko Matsuoka, Hiroyuki Watanabe, Yoichi Shimizu, Hiroyuki Kimura, Masahiro Ono, Hideo Saji Daiko Matsuoka, Hiroyuki Watanabe, Yoichi Shimizu, Hiroyuki Kimura, Masahiro Ono, Hideo Saji Synthesis and evaluation of a novel near-infrared fluorescent probe based on succinimidyl-Cys-C(O)-Glu that targets prostate-specific membrane antigen for optical imaging Synthesis and evaluation of a novel near-infrared fluorescent probe based on succinimidyl-Cys-C(O)-Glu that targets prostate-specific membrane antigen for optical imaging Synthesis and evaluation of a novel near-infrared fluorescent probe based on succinimidyl-Cys-C(O)-Glu that targets prostate-specific membrane antigen for optical imaging BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 27, 21, 4876-4880 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 27, 21, 4876-4880 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 27, 21, 4876-4880 2017/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H Watanabe H Hiroyuki Watanabe [Development of SPECT Probes for In Vivo Imaging of β-Amyloid and Tau Aggregates in the Alzheimer's Disease Brain]. [Development of SPECT Probes for In Vivo Imaging of β-Amyloid and Tau Aggregates in the Alzheimer's Disease Brain]. Development of SPECT Probes for In Vivo Imaging of beta-Amyloid and Tau Aggregates in the Alzheimer's Disease Brain Yakugaku zasshi : Journal of the Pharmaceutical Society of Japan, 137, 11, 1361-1365 Yakugaku zasshi : Journal of the Pharmaceutical Society of Japan, 137, 11, 1361-1365 YAKUGAKU ZASSHI-JOURNAL OF THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN, 137, 11, 1361-1365 2017/11 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kimura H, Fujita N, Kanbe K, Matsuda H, Watanabe H, Arimitsu K, Fujimoto H, Hamamatsu K, Yagi Y, Ono M, Inagaki N, Saji H Kimura H, Fujita N, Kanbe K, Matsuda H, Watanabe H, Arimitsu K, Fujimoto H, Hamamatsu K, Yagi Y, Ono M, Inagaki N, Saji H Hiroyuki Kimura, Naotaka Fujita, Kaori Kanbe, Hirokazu Matsuda, Hiroyuki Watanabe, Kenji Arimitsu, Hiroyuki Fujimoto, Keita Hamamatsu, Yusuke Yagi, Masahiro Ono, Nobuya Inagaki, Hideo Saji Synthesis and biological evaluation of an <sup>111</sup>In-labeled exendin-4 derivative as a single-photon emission computed tomography probe for imaging pancreatic β-cells. Synthesis and biological evaluation of an <sup>111</sup>In-labeled exendin-4 derivative as a single-photon emission computed tomography probe for imaging pancreatic β-cells. Synthesis and biological evaluation of an In-111-labeled exendin-4 derivative as a single-photon emission computed tomography probe for imaging pancreatic beta-cells Bioorganic & medicinal chemistry, 25, 20, 5772-5778 Bioorganic & medicinal chemistry, 25, 20, 5772-5778 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 25, 20, 5772-5778 2017/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Ono M, Ariyoshi T, Katayanagi R, Saji H Watanabe H, Ono M, Ariyoshi T, Katayanagi R, Saji H Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Taisuke Ariyoshi, Rikako Katayanagi, Hideo Saji Novel Benzothiazole Derivatives as Fluorescent Probes for Detection of β-Amyloid and α-Synuclein Aggregates. Novel Benzothiazole Derivatives as Fluorescent Probes for Detection of β-Amyloid and α-Synuclein Aggregates. Novel Benzothiazole Derivatives as Fluorescent Probes for Detection of beta-Amyloid and alpha-Synuclein Aggregates ACS chemical neuroscience, 8, 8, 1656-1662 ACS chemical neuroscience, 8, 8, 1656-1662 ACS CHEMICAL NEUROSCIENCE, 8, 8, 1656-1662 2017/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Yuki Ikehata, Ning Ding, Masashi Yoshimura, Kohei Sano, Hideo Saji Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Yuki Ikehata, Ning Ding, Masashi Yoshimura, Kohei Sano, Hideo Saji Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Yuki Ikehata, Ning Ding, Masashi Yoshimura, Kohei Sano, Hideo Saji Radioiodination of BODIPY and its application to a nuclear and optical dual functional labeling agent for proteins and peptides Radioiodination of BODIPY and its application to a nuclear and optical dual functional labeling agent for proteins and peptides Radioiodination of BODIPY and its application to a nuclear and optical dual functional labeling agent for proteins and peptides SCIENTIFIC REPORTS, 7, 1, 3337 SCIENTIFIC REPORTS, 7, 1, 3337 SCIENTIFIC REPORTS, 7, 1, 3337 2017/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Kimura, Haruka Okuda, Masumi Ishiguro, Kenji Arimitsu, Akira Makino, Ryuichi Nishii, Anna Miyazaki, Yusuke Yagi, Hiroyuki Watanabe, Ikuo Kawasaki, Masahiro Ono, Hideo Saji Hiroyuki Kimura, Haruka Okuda, Masumi Ishiguro, Kenji Arimitsu, Akira Makino, Ryuichi Nishii, Anna Miyazaki, Yusuke Yagi, Hiroyuki Watanabe, Ikuo Kawasaki, Masahiro Ono, Hideo Saji Hiroyuki Kimura, Haruka Okuda, Masumi Ishiguro, Kenji Arimitsu, Akira Makino, Ryuichi Nishii, Anna Miyazaki, Yusuke Yagi, Hiroyuki Watanabe, Ikuo Kawasaki, Masahiro Ono, Hideo Saji F-18-Labeled Pyrido[3,4-d]pyrimidine as an Effective Probe for Imaging of L858R Mutant Epidermal Growth Factor Receptor F-18-Labeled Pyrido[3,4-d]pyrimidine as an Effective Probe for Imaging of L858R Mutant Epidermal Growth Factor Receptor F-18-Labeled Pyrido[3,4-d]pyrimidine as an Effective Probe for Imaging of L858R Mutant Epidermal Growth Factor Receptor ACS MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 8, 4, 418-422 ACS MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 8, 4, 418-422 ACS MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 8, 4, 418-422 2017/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
鈴木 志穂, 古木 智大, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 鈴木 志穂, 古木 智大, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 鈴木 志穂, 古木 智大, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 ナノ粒子のがん集積機序に関する基礎的検討:蛍光標識ラクトソームを用いた検討 ナノ粒子のがん集積機序に関する基礎的検討:蛍光標識ラクトソームを用いた検討 ナノ粒子のがん集積機序に関する基礎的検討:蛍光標識ラクトソームを用いた検討 ELCAS Journal, 2, 43-47 ELCAS Journal, 2, 43-47 ELCAS Journal, 2, 43-47 2017 日本語 公開
Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Keiichi Tanimura, Hiroyuki Watanabe, Masashi Yoshimura, Hideo Saji Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Keiichi Tanimura, Hiroyuki Watanabe, Masashi Yoshimura, Hideo Saji Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Keiichi Tanimura, Hiroyuki Watanabe, Masashi Yoshimura, Hideo Saji Synthesis and biological evaluation of novel technetium-99m-labeled phenylquinoxaline derivatives as single photon emission computed tomography imaging probes targeting beta-amyloid plaques in Alzheimer's disease Synthesis and biological evaluation of novel technetium-99m-labeled phenylquinoxaline derivatives as single photon emission computed tomography imaging probes targeting beta-amyloid plaques in Alzheimer's disease Synthesis and biological evaluation of novel technetium-99m-labeled phenylquinoxaline derivatives as single photon emission computed tomography imaging probes targeting beta-amyloid plaques in Alzheimer's disease RSC ADVANCES, 7, 33, 20582-20590 RSC ADVANCES, 7, 33, 20582-20590 RSC ADVANCES, 7, 33, 20582-20590 2017 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Naoya Harada, Hiroyuki Kimura, Satoru Onoe, Hiroyuki Watanabe, Daiko Matsuoka, Kenji Arimitsu, Masahiro Ono, Hideo Saji Naoya Harada, Hiroyuki Kimura, Satoru Onoe, Hiroyuki Watanabe, Daiko Matsuoka, Kenji Arimitsu, Masahiro Ono, Hideo Saji Naoya Harada, Hiroyuki Kimura, Satoru Onoe, Hiroyuki Watanabe, Daiko Matsuoka, Kenji Arimitsu, Masahiro Ono, Hideo Saji Synthesis and Biologic Evaluation of Novel F-18-Labeled Probes Targeting Prostate-Specific Membrane Antigen for PET of Prostate Cancer Synthesis and Biologic Evaluation of Novel F-18-Labeled Probes Targeting Prostate-Specific Membrane Antigen for PET of Prostate Cancer Synthesis and Biologic Evaluation of Novel F-18-Labeled Probes Targeting Prostate-Specific Membrane Antigen for PET of Prostate Cancer JOURNAL OF NUCLEAR MEDICINE, 57, 12, 1978-1984 JOURNAL OF NUCLEAR MEDICINE, 57, 12, 1978-1984 JOURNAL OF NUCLEAR MEDICINE, 57, 12, 1978-1984 2016/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
川崎 仁央, 淵上 剛志, 中垣 岳大, 佐野 和憲, 新 竜一郎, 吉田 さくら, 小野 正博, 渡邊 裕之, 佐治 英郎, 西田 教行, 中山 守雄 川崎 仁央, 淵上 剛志, 中垣 岳大, 佐野 和憲, 新 竜一郎, 吉田 さくら, 小野 正博, 渡邊 裕之, 佐治 英郎, 西田 教行, 中山 守雄 異常型プリオンの脳内沈着を可視化するための放射性ヨウ素標識ベンゾフラン誘導体の開発 異常型プリオンの脳内沈着を可視化するための放射性ヨウ素標識ベンゾフラン誘導体の開発 核医学, 53, Suppl., S267-S267 核医学, 53, Suppl., S267-S267 , 53, Suppl., S267-S267 2016/10 日本語 公開
Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Ayane Kitada, Kenji Matsumura, Masafumi Ihara, Hideo Saji Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Ayane Kitada, Kenji Matsumura, Masafumi Ihara, Hideo Saji Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Ayane Kitada, Kenji Matsumura, Masafumi Ihara, Hideo Saji Highly Selective Tau-SPECT Imaging Probes for Detection of Neurofibrillary Tangles in Alzheimer's Disease Highly Selective Tau-SPECT Imaging Probes for Detection of Neurofibrillary Tangles in Alzheimer's Disease Highly Selective Tau-SPECT Imaging Probes for Detection of Neurofibrillary Tangles in Alzheimer's Disease SCIENTIFIC REPORTS, 6, 34197 SCIENTIFIC REPORTS, 6, 34197 SCIENTIFIC REPORTS, 6, 34197 2016/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Masashi Yoshimura, Hatsue Ishibashi-Ueda, Masafumi Ihara, Hideo Saji Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Masashi Yoshimura, Hatsue Ishibashi-Ueda, Masafumi Ihara, Hideo Saji Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Masashi Yoshimura, Hatsue Ishibashi-Ueda, Masafumi Ihara, Hideo Saji Novel Bivalent Tc-99m-Complex with N-Methyl-Substituted Hydroxamamide as Probe for Imaging of Cerebral Amyloid Angiopathy Novel Bivalent Tc-99m-Complex with N-Methyl-Substituted Hydroxamamide as Probe for Imaging of Cerebral Amyloid Angiopathy Novel Bivalent Tc-99m-Complex with N-Methyl-Substituted Hydroxamamide as Probe for Imaging of Cerebral Amyloid Angiopathy PLOS ONE, 11, 9, e0163969 PLOS ONE, 11, 9, e0163969 PLOS ONE, 11, 9, e0163969 2016/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Kawasaki A, Sano K, Ono M, Saji H Watanabe H, Kawasaki A, Sano K, Ono M, Saji H Hiroyuki Watanabe, Azusa Kawasaki, Kohei Sano, Masahiro Ono, Hideo Saji Synthesis and evaluation of copper-64 labeled benzofuran derivatives targeting β-amyloid aggregates. Synthesis and evaluation of copper-64 labeled benzofuran derivatives targeting β-amyloid aggregates. Synthesis and evaluation of copper-64 labeled benzofuran derivatives targeting beta-amyloid aggregates Bioorganic & medicinal chemistry, 24, 16, 3618-3623 Bioorganic & medicinal chemistry, 24, 16, 3618-3623 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 24, 16, 3618-3623 2016/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Ono M, Kitada A, Watanabe H, Miyazaki A, Kimura H, Saji H Ono M, Kitada A, Watanabe H, Miyazaki A, Kimura H, Saji H Masahiro Ono, Ayane Kitada, Hiroyuki Watanabe, Anna Miyazaki, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Synthesis and preliminary characterization of radioiodinated benzofuran-3-yl-(indol-3-yl)maleimide derivatives as potential SPECT imaging probes for the detection of glycogen synthase kinase-3β (GSK-3β) in the brain. Synthesis and preliminary characterization of radioiodinated benzofuran-3-yl-(indol-3-yl)maleimide derivatives as potential SPECT imaging probes for the detection of glycogen synthase kinase-3β (GSK-3β) in the brain. Synthesis and preliminary characterization of radioiodinated benzofuran-3-yl-(indol-3-yl)maleimide derivatives as potential SPECT imaging probes for the detection of glycogen synthase kinase-3 (GSK-3) in the brain Journal of labelled compounds & radiopharmaceuticals, 59, 8, 317-321 Journal of labelled compounds & radiopharmaceuticals, 59, 8, 317-321 JOURNAL OF LABELLED COMPOUNDS & RADIOPHARMACEUTICALS, 59, 8, 317-321 2016/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masashi Yoshimura, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Masashi Yoshimura, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Masashi Yoshimura, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Development of Tc-99m-Labeled Pyridyl Benzofuran Derivatives To Detect Pancreatic Amylin in Islet Amyloid Model Mice Development of Tc-99m-Labeled Pyridyl Benzofuran Derivatives To Detect Pancreatic Amylin in Islet Amyloid Model Mice Development of Tc-99m-Labeled Pyridyl Benzofuran Derivatives To Detect Pancreatic Amylin in Islet Amyloid Model Mice BIOCONJUGATE CHEMISTRY, 27, 6, 1532-1539 BIOCONJUGATE CHEMISTRY, 27, 6, 1532-1539 BIOCONJUGATE CHEMISTRY, 27, 6, 1532-1539 2016/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Kimura, Sotaro Sampei, Daiko Matsuoka, Naoya Harada, Hiroyuki Watanabe, Kenji Arimitsu, Masahiro Ono, Hideo Saji Hiroyuki Kimura, Sotaro Sampei, Daiko Matsuoka, Naoya Harada, Hiroyuki Watanabe, Kenji Arimitsu, Masahiro Ono, Hideo Saji Hiroyuki Kimura, Sotaro Sampei, Daiko Matsuoka, Naoya Harada, Hiroyuki Watanabe, Kenji Arimitsu, Masahiro Ono, Hideo Saji Development of Tc-99m-labeled asymmetric urea derivatives that target prostate-specific membrane antigen for single-photon emission computed tomography imaging Development of Tc-99m-labeled asymmetric urea derivatives that target prostate-specific membrane antigen for single-photon emission computed tomography imaging Development of Tc-99m-labeled asymmetric urea derivatives that target prostate-specific membrane antigen for single-photon emission computed tomography imaging BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 24, 10, 2251-2256 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 24, 10, 2251-2256 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 24, 10, 2251-2256 2016/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Hiroyuki Kimura, Hatsue Ishibashi-Ueda, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Hideo Saji Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Hiroyuki Kimura, Hatsue Ishibashi-Ueda, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Hideo Saji Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Hiroyuki Kimura, Hatsue Ishibashi-Ueda, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Hideo Saji Imaging of Cerebral Amyloid Angiopathy with Bivalent Tc-99m-Hydroxamamide Complexes Imaging of Cerebral Amyloid Angiopathy with Bivalent Tc-99m-Hydroxamamide Complexes Imaging of Cerebral Amyloid Angiopathy with Bivalent Tc-99m-Hydroxamamide Complexes SCIENTIFIC REPORTS, 6, 25990 SCIENTIFIC REPORTS, 6, 25990 SCIENTIFIC REPORTS, 6, 25990 2016/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Kawasaki A, Sano K, Ono M, Saji H Watanabe H, Kawasaki A, Sano K, Ono M, Saji H Watanabe H, Kawasaki A, Sano K, Ono M, Saji H Synthesis and evaluation of copper-64 labeled benzofuran derivatives targeting β-amyloid aggregates. Synthesis and evaluation of copper-64 labeled benzofuran derivatives targeting β-amyloid aggregates. Synthesis and evaluation of copper-64 labeled benzofuran derivatives targeting β-amyloid aggregates. Bioorganic & Medicinal Chemistry, 27, 1532, 1539 Bioorganic & Medicinal Chemistry, 27, 1532, 1539 Bioorganic & Medicinal Chemistry, 27, 1532, 1539 2016 英語 公開
Masahiro Ono, Yuki Doi, Hiroyuki Watanabe, Masafumi Ihara, Akihiko Ozaki, Hideo Saji Masahiro Ono, Yuki Doi, Hiroyuki Watanabe, Masafumi Ihara, Akihiko Ozaki, Hideo Saji Masahiro Ono, Yuki Doi, Hiroyuki Watanabe, Masafumi Ihara, Akihiko Ozaki, Hideo Saji Structure-activity relationships of radioiodinated diphenyl derivatives with different conjugated double bonds as ligands for alpha-synuclein aggregates Structure-activity relationships of radioiodinated diphenyl derivatives with different conjugated double bonds as ligands for alpha-synuclein aggregates Structure-activity relationships of radioiodinated diphenyl derivatives with different conjugated double bonds as ligands for alpha-synuclein aggregates RSC ADVANCES, 6, 50, 44305-44312 RSC ADVANCES, 6, 50, 44305-44312 RSC ADVANCES, 6, 50, 44305-44312 2016 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Ono M, Saji H Watanabe H, Ono M, Saji H Watanabe H, Ono M, Saji H In vivo fluorescence imaging of β-amyloid plaques with push-pull dimethylaminothiophene derivatives. In vivo fluorescence imaging of β-amyloid plaques with push-pull dimethylaminothiophene derivatives. In vivo fluorescence imaging of β-amyloid plaques with push-pull dimethylaminothiophene derivatives. Chemical communications (Cambridge, England), 51, 96, 17124-17127 Chemical communications (Cambridge, England), 51, 96, 17124-17127 Chemical communications (Cambridge, England), 51, 96, 17124-17127 2015/12 公開
Kenji Matsumura, Masahiro Ono, Ayane Kitada, Hiroyuki Watanabe, Masashi Yoshimura, Shimpei Iikuni, Hiroyuki Kimura, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Hideo Saji Kenji Matsumura, Masahiro Ono, Ayane Kitada, Hiroyuki Watanabe, Masashi Yoshimura, Shimpei Iikuni, Hiroyuki Kimura, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Hideo Saji Kenji Matsumura, Masahiro Ono, Ayane Kitada, Hiroyuki Watanabe, Masashi Yoshimura, Shimpei Iikuni, Hiroyuki Kimura, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Hideo Saji Structure-Activity Relationship Study of Heterocyclic Phenylethenyl and Pyridinylethenyl Derivatives as Tau-Imaging Agents That Selectively Detect Neurofibrillary Tangles in Alzheimer's Disease Brains. Structure-Activity Relationship Study of Heterocyclic Phenylethenyl and Pyridinylethenyl Derivatives as Tau-Imaging Agents That Selectively Detect Neurofibrillary Tangles in Alzheimer's Disease Brains. Structure-Activity Relationship Study of Heterocyclic Phenylethenyl and Pyridinylethenyl Derivatives as Tau-Imaging Agents That Selectively Detect Neurofibrillary Tangles in Alzheimer's Disease Brains. Journal of medicinal chemistry, 58, 18, 7241-57 Journal of medicinal chemistry, 58, 18, 7241-57 Journal of medicinal chemistry, 58, 18, 7241-57 2015/09/24 英語 公開
Fuchigami T, Ogawa A, Yamashita Y, Haratake M, Watanabe H, Ono M, Kawasaki M, Yoshida S, Nakayama M Fuchigami T, Ogawa A, Yamashita Y, Haratake M, Watanabe H, Ono M, Kawasaki M, Yoshida S, Nakayama M Takeshi Fuchigami, Ayaka Ogawa, Yuki Yamashita, Mamoru Haratake, Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Masao Kawasaki, Sakura Yoshida, Morio Nakayama Development of alkoxy styrylchromone derivatives for imaging of cerebral amyloid-β plaques with SPECT. Development of alkoxy styrylchromone derivatives for imaging of cerebral amyloid-β plaques with SPECT. Development of alkoxy styrylchromone derivatives for imaging of cerebral amyloid-beta plaques with SPECT Bioorganic & medicinal chemistry letters, 25, 16, 3363-3367 Bioorganic & medicinal chemistry letters, 25, 16, 3363-3367 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 25, 16, 3363-3367 2015/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Shimpei Iikuni, Hiroyuki Kimura, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Shimpei Iikuni, Hiroyuki Kimura, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Shimpei Iikuni, Hiroyuki Kimura, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Hideo Saji Synthesis and biological evaluation of I-123-labeled pyridyl benzoxazole derivatives: novel beta-amyloid imaging probes for single-photon emission computed tomography Synthesis and biological evaluation of I-123-labeled pyridyl benzoxazole derivatives: novel beta-amyloid imaging probes for single-photon emission computed tomography Synthesis and biological evaluation of I-123-labeled pyridyl benzoxazole derivatives: novel beta-amyloid imaging probes for single-photon emission computed tomography RSC ADVANCES, 5, 2, 1009-1015 RSC ADVANCES, 5, 2, 1009-1015 RSC ADVANCES, 5, 2, 1009-1015 2015 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Watanabe H, Ono M, Saji H Watanabe H, Ono M, Saji H Watanabe H, Ono M, Saji H Novel PET/SPECT probes for imaging of tau in Alzheimer's disease. Novel PET/SPECT probes for imaging of tau in Alzheimer's disease. Novel PET/SPECT probes for imaging of tau in Alzheimer's disease. TheScientificWorldJournal, 2015, 124192 TheScientificWorldJournal, 2015, 124192 TheScientificWorldJournal, 2015, 124192 2015 公開
Watanabe H, Ono M, Iikuni S, Yoshimura M, Matsumura K, Kimura H, Saji H Watanabe H, Ono M, Iikuni S, Yoshimura M, Matsumura K, Kimura H, Saji H Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Shimpei Iikuni, Masashi Yoshimura, Kenji Matsumura, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji A (68)Ga complex based on benzofuran scaffold for the detection of β-amyloid plaques. A (68)Ga complex based on benzofuran scaffold for the detection of β-amyloid plaques. A Ga-68 complex based on benzofuran scaffold for the detection of beta-amyloid plaques Bioorganic & medicinal chemistry letters, 24, 20, 4834-4837 Bioorganic & medicinal chemistry letters, 24, 20, 4834-4837 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 24, 20, 4834-4837 2014/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yoshimura M, Ono M, Watanabe H, Kimura H, Saji H Yoshimura M, Ono M, Watanabe H, Kimura H, Saji H Masashi Yoshimura, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Feasibility of amylin imaging in pancreatic islets with β-amyloid imaging probes. Feasibility of amylin imaging in pancreatic islets with β-amyloid imaging probes. Feasibility of Amylin Imaging in Pancreatic Islets with beta-Amyloid Imaging Probes Scientific reports, 4, 6155 Scientific reports, 4, 6155 SCIENTIFIC REPORTS, 4, 6155 2014/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Naoya Harada, Hiroyuki Kimura, Morio Nakayama, Hideo Saji Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Naoya Harada, Hiroyuki Kimura, Morio Nakayama, Hideo Saji Shimpei Iikuni, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Naoya Harada, Hiroyuki Kimura, Morio Nakayama, Hideo Saji Enhancement of Binding Affinity for Amyloid Aggregates by Multivalent Interactions of Tc-99m-Hydroxamamide Complexes Enhancement of Binding Affinity for Amyloid Aggregates by Multivalent Interactions of Tc-99m-Hydroxamamide Complexes Enhancement of Binding Affinity for Amyloid Aggregates by Multivalent Interactions of Tc-99m-Hydroxamamide Complexes MOLECULAR PHARMACEUTICS, 11, 4, 1132-1139 MOLECULAR PHARMACEUTICS, 11, 4, 1132-1139 MOLECULAR PHARMACEUTICS, 11, 4, 1132-1139 2014/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Mengchao Cui, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Boli Liu, Hideo Saji Mengchao Cui, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Boli Liu, Hideo Saji Mengchao Cui, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Boli Liu, Hideo Saji Smart Near-Infrared Fluorescence Probes with Donor-Acceptor Structure for in Vivo Detection of beta-Amyloid Deposits Smart Near-Infrared Fluorescence Probes with Donor-Acceptor Structure for in Vivo Detection of beta-Amyloid Deposits Smart Near-Infrared Fluorescence Probes with Donor-Acceptor Structure for in Vivo Detection of beta-Amyloid Deposits JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 136, 9, 3388-3394 JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 136, 9, 3388-3394 JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 136, 9, 3388-3394 2014/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Shimpei Iikuni, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Shimpei Iikuni, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Shimpei Iikuni, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Novel radioiodinated 1,3,4-oxadiazole derivatives with improved in vivo properties for SPECT imaging of beta-amyloid plaques Novel radioiodinated 1,3,4-oxadiazole derivatives with improved in vivo properties for SPECT imaging of beta-amyloid plaques Novel radioiodinated 1,3,4-oxadiazole derivatives with improved in vivo properties for SPECT imaging of beta-amyloid plaques MEDCHEMCOMM, 5, 1, 82-85 MEDCHEMCOMM, 5, 1, 82-85 MEDCHEMCOMM, 5, 1, 82-85 2014 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masashi Yoshimura, Masahiro Ono, Kenji Matsurnura, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Mengchao Cui, Yuji Nakamoto, Kaori Togashi, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Masashi Yoshimura, Masahiro Ono, Kenji Matsurnura, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Mengchao Cui, Yuji Nakamoto, Kaori Togashi, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Masashi Yoshimura, Masahiro Ono, Kenji Matsurnura, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Mengchao Cui, Yuji Nakamoto, Kaori Togashi, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Structure-Activity Relationships and in Vivo Evaluation of Quinoxaline Derivatives for PET Imaging of beta-Amyloid Plaques Structure-Activity Relationships and in Vivo Evaluation of Quinoxaline Derivatives for PET Imaging of beta-Amyloid Plaques Structure-Activity Relationships and in Vivo Evaluation of Quinoxaline Derivatives for PET Imaging of beta-Amyloid Plaques ACS MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 4, 7, 31-35 ACS MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 4, 7, 31-35 ACS MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 4, 7, 31-35 2013/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Molecular Imaging of beta-Amyloid Plaques with Near-Infrared Boron Dipyrromethane (BODIPY)-Based Fluorescent Probes Molecular Imaging of beta-Amyloid Plaques with Near-Infrared Boron Dipyrromethane (BODIPY)-Based Fluorescent Probes Molecular Imaging of beta-Amyloid Plaques with Near-Infrared Boron Dipyrromethane (BODIPY)-Based Fluorescent Probes MOLECULAR IMAGING, 12, 5, 338-347 MOLECULAR IMAGING, 12, 5, 338-347 MOLECULAR IMAGING, 12, 5, 338-347 2013/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kenji Matsumura, Masahiro Ono, Masashi Yoshimura, Hiroyuki Kimura, Hiroyuki Watanabe, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Kenji Matsumura, Masahiro Ono, Masashi Yoshimura, Hiroyuki Kimura, Hiroyuki Watanabe, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Kenji Matsumura, Masahiro Ono, Masashi Yoshimura, Hiroyuki Kimura, Hiroyuki Watanabe, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Synthesis and biological evaluation of novel styryl benzimidazole derivatives as probes for imaging of neurofibrillary tangles in Alzheimer's disease. Synthesis and biological evaluation of novel styryl benzimidazole derivatives as probes for imaging of neurofibrillary tangles in Alzheimer's disease. Synthesis and biological evaluation of novel styryl benzimidazole derivatives as probes for imaging of neurofibrillary tangles in Alzheimer's disease. Bioorganic & medicinal chemistry, 21, 11, 3356-62 Bioorganic & medicinal chemistry, 21, 11, 3356-62 Bioorganic & medicinal chemistry, 21, 11, 3356-62 2013/06/01 英語 公開
Ono Masahiro, Cheng Yan, Watanabe Hiroyuki, Iikuni Shinpei, Kimura Hiroyuki, Saji Hideo Ono Masahiro, Cheng Yan, Watanabe Hiroyuki, Iikuni Shinpei, Kimura Hiroyuki, Saji Hideo Ono Masahiro, Cheng Yan, Watanabe Hiroyuki, Iikuni Shinpei, Kimura Hiroyuki, Saji Hideo Synthesis and evaluation of I-123-labeled pyridyl benzofuran derivatives for SPECT imaging of - amyloid plaques in Alzheimer's disease Synthesis and evaluation of I-123-labeled pyridyl benzofuran derivatives for SPECT imaging of - amyloid plaques in Alzheimer's disease Synthesis and evaluation of I-123-labeled pyridyl benzofuran derivatives for SPECT imaging of - amyloid plaques in Alzheimer's disease JOURNAL OF LABELLED COMPOUNDS & RADIOPHARMACEUTICALS, 56, S316 JOURNAL OF LABELLED COMPOUNDS & RADIOPHARMACEUTICALS, 56, S316 JOURNAL OF LABELLED COMPOUNDS & RADIOPHARMACEUTICALS, 56, S316 2013/05 公開
Masahiro Ono, Yan Cheng, Hiroyuki Kimura, Hiroyuki Watanabe, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Shimpei Iikuni, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Masahiro Ono, Yan Cheng, Hiroyuki Kimura, Hiroyuki Watanabe, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Shimpei Iikuni, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Masahiro Ono, Yan Cheng, Hiroyuki Kimura, Hiroyuki Watanabe, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Shimpei Iikuni, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Development of novel 123I-labeled pyridyl benzofuran derivatives for SPECT imaging of β-amyloid plaques in Alzheimer's disease. Development of novel 123I-labeled pyridyl benzofuran derivatives for SPECT imaging of β-amyloid plaques in Alzheimer's disease. Development of novel 123I-labeled pyridyl benzofuran derivatives for SPECT imaging of β-amyloid plaques in Alzheimer's disease. PloS one, 8, 9, e74104 PloS one, 8, 9, e74104 PloS one, 8, 9, e74104 2013 英語 公開
Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Kenji Matsumura, Masashi Yoshimura, Yoko Okamoto, Masafumi Ihara, Ryosuke Takahashi, Hideo Saji Synthesis and biological evaluation of novel oxindole derivatives for imaging neurofibrillary tangles in Alzheimer's disease Synthesis and biological evaluation of novel oxindole derivatives for imaging neurofibrillary tangles in Alzheimer's disease Synthesis and biological evaluation of novel oxindole derivatives for imaging neurofibrillary tangles in Alzheimer's disease BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 22, 17, 5700-5703 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 22, 17, 5700-5703 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 22, 17, 5700-5703 2012/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji BODIPY-Based Molecular Probe for Imaging of Cerebral beta-Amyloid Plaques BODIPY-Based Molecular Probe for Imaging of Cerebral beta-Amyloid Plaques BODIPY-Based Molecular Probe for Imaging of Cerebral beta-Amyloid Plaques ACS CHEMICAL NEUROSCIENCE, 3, 4, 319-324 ACS CHEMICAL NEUROSCIENCE, 3, 4, 319-324 ACS CHEMICAL NEUROSCIENCE, 3, 4, 319-324 2012/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Shinya Kagawa, Ryuichi Nishii, Takeshi Fuchigami, Mamoru Haratake, Morio Nakayama, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Shinya Kagawa, Ryuichi Nishii, Takeshi Fuchigami, Mamoru Haratake, Morio Nakayama, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Shinya Kagawa, Ryuichi Nishii, Takeshi Fuchigami, Mamoru Haratake, Morio Nakayama, Hideo Saji A dual fluorinated and iodinated radiotracer for PET and SPECT imaging of beta-amyloid plaques in the brain A dual fluorinated and iodinated radiotracer for PET and SPECT imaging of beta-amyloid plaques in the brain A dual fluorinated and iodinated radiotracer for PET and SPECT imaging of beta-amyloid plaques in the brain BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 21, 21, 6519-6522 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 21, 21, 6519-6522 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 21, 21, 6519-6522 2011/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Rumi Watanabe, Mamoru Haratake, Morio Nakayama, Hideo Saji Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Rumi Watanabe, Mamoru Haratake, Morio Nakayama, Hideo Saji Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Rumi Watanabe, Mamoru Haratake, Morio Nakayama, Hideo Saji Diphenylpropynone derivatives as probes for imaging beta-amyloid plaques in Alzheimer&apos;s brains Diphenylpropynone derivatives as probes for imaging beta-amyloid plaques in Alzheimer&apos;s brains Diphenylpropynone derivatives as probes for imaging beta-amyloid plaques in Alzheimer&apos;s brains BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 21, 1, 117-120 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 21, 1, 117-120 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 21, 1, 117-120 2011/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Ono, Ryoichi Ikeoka, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Takeshi Fuchigami, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Masahiro Ono, Ryoichi Ikeoka, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Takeshi Fuchigami, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Masahiro Ono, Ryoichi Ikeoka, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Takeshi Fuchigami, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Tc-99m/Re complexes based on flavone and aurone as SPECT probes for imaging cerebral beta-amyloid plaques Tc-99m/Re complexes based on flavone and aurone as SPECT probes for imaging cerebral beta-amyloid plaques Tc-99m/Re complexes based on flavone and aurone as SPECT probes for imaging cerebral beta-amyloid plaques BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 20, 19, 5743-5748 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 20, 19, 5743-5748 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 20, 19, 5743-5748 2010/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Ono, Ryoichi Ikeoka, Hiroyuki Watanbe, Hiroyuki Kimura, Takeshi Fuchigami, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Mono Nakayama Masahiro Ono, Ryoichi Ikeoka, Hiroyuki Watanbe, Hiroyuki Kimura, Takeshi Fuchigami, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Mono Nakayama Masahiro Ono, Ryoichi Ikeoka, Hiroyuki Watanbe, Hiroyuki Kimura, Takeshi Fuchigami, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Mono Nakayama Synthesis and Evaluation of Novel Chalcone Derivatives with Tc-99m/Re Complexes as Potential Probes for Detection of beta-Amyloid Plaques Synthesis and Evaluation of Novel Chalcone Derivatives with Tc-99m/Re Complexes as Potential Probes for Detection of beta-Amyloid Plaques Synthesis and Evaluation of Novel Chalcone Derivatives with Tc-99m/Re Complexes as Potential Probes for Detection of beta-Amyloid Plaques ACS CHEMICAL NEUROSCIENCE, 1, 9, 598-607 ACS CHEMICAL NEUROSCIENCE, 1, 9, 598-607 ACS CHEMICAL NEUROSCIENCE, 1, 9, 598-607 2010/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Mamoru Haratake, Nobuya Kobashi, Hideo Saji, Morio Nakayama Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Mamoru Haratake, Nobuya Kobashi, Hideo Saji, Morio Nakayama Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Mamoru Haratake, Nobuya Kobashi, Hideo Saji, Morio Nakayama Synthesis and characterization of novel phenylindoles as potential probes for imaging of beta-amyloid plaques in the brain Synthesis and characterization of novel phenylindoles as potential probes for imaging of beta-amyloid plaques in the brain Synthesis and characterization of novel phenylindoles as potential probes for imaging of beta-amyloid plaques in the brain BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 18, 13, 4740-4746 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 18, 13, 4740-4746 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 18, 13, 4740-4746 2010/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Ono, Manami Ishikawa, Hiroyuki Kimura, Shun Hayashi, Kenji Matsumura, Hiroyuki Watanabe, Yoichi Shimizu, Yan Cheng, Mengchao Cui, Hidekazu Kawashima, Hideo Saji Masahiro Ono, Manami Ishikawa, Hiroyuki Kimura, Shun Hayashi, Kenji Matsumura, Hiroyuki Watanabe, Yoichi Shimizu, Yan Cheng, Mengchao Cui, Hidekazu Kawashima, Hideo Saji Masahiro Ono, Manami Ishikawa, Hiroyuki Kimura, Shun Hayashi, Kenji Matsumura, Hiroyuki Watanabe, Yoichi Shimizu, Yan Cheng, Mengchao Cui, Hidekazu Kawashima, Hideo Saji Development of dual functional SPECT/fluorescent probes for imaging cerebral beta-amyloid plaques Development of dual functional SPECT/fluorescent probes for imaging cerebral beta-amyloid plaques Development of dual functional SPECT/fluorescent probes for imaging cerebral beta-amyloid plaques BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 20, 13, 3885-3888 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 20, 13, 3885-3888 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY LETTERS, 20, 13, 3885-3888 2010/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Ono, Rumi Watanabe, Hidekazu Kawashima, Yan Cheng, Hiroyuki Kimura, Hiroyuki Watanabe, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Masahiro Ono, Rumi Watanabe, Hidekazu Kawashima, Yan Cheng, Hiroyuki Kimura, Hiroyuki Watanabe, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Masahiro Ono, Rumi Watanabe, Hidekazu Kawashima, Yan Cheng, Hiroyuki Kimura, Hiroyuki Watanabe, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Fluoro-pegylated Chalcones as Positron Emission Tomography Probes for in Vivo Imaging of beta-Amyloid Plaques in Alzheimer&apos;s Disease Fluoro-pegylated Chalcones as Positron Emission Tomography Probes for in Vivo Imaging of beta-Amyloid Plaques in Alzheimer&apos;s Disease Fluoro-pegylated Chalcones as Positron Emission Tomography Probes for in Vivo Imaging of beta-Amyloid Plaques in Alzheimer&apos;s Disease JOURNAL OF MEDICINAL CHEMISTRY, 52, 20, 6394-6401 JOURNAL OF MEDICINAL CHEMISTRY, 52, 20, 6394-6401 JOURNAL OF MEDICINAL CHEMISTRY, 52, 20, 6394-6401 2009/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Ryoichi Ikeoka, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Ryoichi Ikeoka, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Ryoichi Ikeoka, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Synthesis and biological evaluation of radioiodinated 2,5-diphenyl-1,3,4-oxadiazoles for detecting beta-amyloid plaques in the brain Synthesis and biological evaluation of radioiodinated 2,5-diphenyl-1,3,4-oxadiazoles for detecting beta-amyloid plaques in the brain Synthesis and biological evaluation of radioiodinated 2,5-diphenyl-1,3,4-oxadiazoles for detecting beta-amyloid plaques in the brain BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 17, 17, 6402-6406 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 17, 17, 6402-6406 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 17, 17, 6402-6406 2009/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Ono, Rumi Watanabe, Hidekazu Kawashima, Tomoki Kawai, Hiroyuki Watanabe, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Masahiro Ono, Rumi Watanabe, Hidekazu Kawashima, Tomoki Kawai, Hiroyuki Watanabe, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Masahiro Ono, Rumi Watanabe, Hidekazu Kawashima, Tomoki Kawai, Hiroyuki Watanabe, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama F-18-labeled flavones for in vivo imaging of beta-amyloid plaques in Alzheimer&apos;s brains F-18-labeled flavones for in vivo imaging of beta-amyloid plaques in Alzheimer&apos;s brains F-18-labeled flavones for in vivo imaging of beta-amyloid plaques in Alzheimer&apos;s brains BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 17, 5, 2069-2076 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 17, 5, 2069-2076 BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY, 17, 5, 2069-2076 2009/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yoshifumi Maya, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Yoshifumi Maya, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Yoshifumi Maya, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Mamoru Haratake, Hideo Saji, Morio Nakayama Novel Radioiodinated Aurones as Probes for SPECT Imaging of beta-Amyloid Plaques in the Brain Novel Radioiodinated Aurones as Probes for SPECT Imaging of beta-Amyloid Plaques in the Brain Novel Radioiodinated Aurones as Probes for SPECT Imaging of beta-Amyloid Plaques in the Brain BIOCONJUGATE CHEMISTRY, 20, 1, 95-101 BIOCONJUGATE CHEMISTRY, 20, 1, 95-101 BIOCONJUGATE CHEMISTRY, 20, 1, 95-101 2009/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
岡田 祐哉, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 小野 正博 岡田 祐哉, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 小野 正博 炭酸脱水酵素IXイメージングプローブの開発を目的とした111In標識イミダゾチアジアゾール誘導体の合成と評価 炭酸脱水酵素IXイメージングプローブの開発を目的とした111In標識イミダゾチアジアゾール誘導体の合成と評価 第3回日本核医学会分科会 放射性薬品科学研究会/第19回放射性医薬品・画像診断薬研究会 第3回日本核医学会分科会 放射性薬品科学研究会/第19回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2019/11 公開
川野 聖志朗, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 飯國 慎平, 小野 正博 川野 聖志朗, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 飯國 慎平, 小野 正博 膵島アミリンの生体イメージングを目的としたPETプローブの開発 膵島アミリンの生体イメージングを目的としたPETプローブの開発 第3回日本核医学会分科会 放射性薬品科学研究会/第19回放射性医薬品・画像診断薬研究会 第3回日本核医学会分科会 放射性薬品科学研究会/第19回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2019/11 公開
垂水 勇太, 渡邊 裕之, 貝出 翔, 飯國 慎平, 志水 陽一, 小野 正博 垂水 勇太, 渡邊 裕之, 貝出 翔, 飯國 慎平, 志水 陽一, 小野 正博 新規PET用タウイメージングプローブの開発を目的とした18F標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の合成と評価 新規PET用タウイメージングプローブの開発を目的とした18F標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の合成と評価 第59回日本核医学会学術総会 第59回日本核医学会学術総会 2019/11 公開
渡邊 裕之, 松下 直樹, 志水 陽一, 飯國 慎平, 小野 正博 渡邊 裕之, 松下 直樹, 志水 陽一, 飯國 慎平, 小野 正博 オレキシン2受容体を標的とした18F標識ジアリールニコチンアミド誘導体の合成と評価 オレキシン2受容体を標的とした18F標識ジアリールニコチンアミド誘導体の合成と評価 第59回日本核医学会学術総会 第59回日本核医学会学術総会 2019/11 公開
貝出 翔, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 飯國 慎平, 伊東 恭子, 小野 正博 貝出 翔, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 飯國 慎平, 伊東 恭子, 小野 正博 ヒト剖検脳切片を用いたBIP-NMe2 に関する生化学的評価 ヒト剖検脳切片を用いたBIP-NMe2 に関する生化学的評価 第59回日本核医学会学術総会 第59回日本核医学会学術総会 2019/11 公開
貝出 翔, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 辰巳 悠華, 飯國 慎平, 小野 正博 貝出 翔, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 辰巳 悠華, 飯國 慎平, 小野 正博 アルツハイマー病脳内タウのPETイメージングを目的とした18F標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の開発 アルツハイマー病脳内タウのPETイメージングを目的とした18F標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の開発 第17回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第17回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2019/09 公開
川野 聖志朗, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 飯國 慎平, 小野 正博 川野 聖志朗, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 飯國 慎平, 小野 正博 糖尿病における膵臓内アミリンを標的とした新規PETプローブの開発 糖尿病における膵臓内アミリンを標的とした新規PETプローブの開発 第17回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第17回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2019/09 公開
Sho Kaide, Hiroyuki Watanabe, Yoichi Shimizu, Shimpei Iikuni, Hideo Saji, Masahiro Ono Sho Kaide, Hiroyuki Watanabe, Yoichi Shimizu, Shimpei Iikuni, Hideo Saji, Masahiro Ono Development of PET/SPECT Imaging Probes Based on Benzimidazopyridine Scaffold for Detection of Tau Pathology in Alzheimer’s Disease Development of PET/SPECT Imaging Probes Based on Benzimidazopyridine Scaffold for Detection of Tau Pathology in Alzheimer’s Disease The 11th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists The 11th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists 2019/06 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Hiroyuki Watanabe, Sho Kaide, Yuta Tarumizu, Yoichi Shimizu, Simpei Iikuni, Masahiro Ono Hiroyuki Watanabe, Sho Kaide, Yuta Tarumizu, Yoichi Shimizu, Simpei Iikuni, Masahiro Ono Synthesis and evaluation of 18F-labeled benzimidazopyridine derivatives as novel PET tracers for tau imaging Synthesis and evaluation of 18F-labeled benzimidazopyridine derivatives as novel PET tracers for tau imaging The 23rd International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences The 23rd International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences 2019/05 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
飯國 慎平, 谷村 圭一, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 小野 正博 飯國 慎平, 谷村 圭一, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 小野 正博 炭酸脱水酵素-IX高発現腫瘍イメージングを目的とした99mTc-ヒドロキサムアミド錯体の開発 炭酸脱水酵素-IX高発現腫瘍イメージングを目的とした99mTc-ヒドロキサムアミド錯体の開発 第14回日本分子イメージング学会総会・学術集会 第14回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2019/05 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
渡邊 裕之, 三木 祐典, 飯國 慎平, 志水 陽一, 小野 正博 渡邊 裕之, 三木 祐典, 飯國 慎平, 志水 陽一, 小野 正博 膵島内アミリンを標的とした2光子励起蛍光プローブの開発 膵島内アミリンを標的とした2光子励起蛍光プローブの開発 第14回日本分子イメージング学会総会・学術集会 第14回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2019/05 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
岡田 祐哉, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 阿部 務, 佐治 英郎, 小野 正博 岡田 祐哉, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 阿部 務, 佐治 英郎, 小野 正博 炭酸脱水酵素IXイメージングを目的とした新規111In標識イミダゾチアジアゾール誘導体の合成と評価 炭酸脱水酵素IXイメージングを目的とした新規111In標識イミダゾチアジアゾール誘導体の合成と評価 日本薬学会 第139年会 日本薬学会 第139年会 2019/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
板垣 風太, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 飯國 慎平, 小野 正博 板垣 風太, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 飯國 慎平, 小野 正博 タンパク質のチオール基を介した蛍光・RIデュアルラベル化剤としての放射性ヨウ素標識BODIPY誘導体の合成と評価 タンパク質のチオール基を介した蛍光・RIデュアルラベル化剤としての放射性ヨウ素標識BODIPY誘導体の合成と評価 日本薬学会 第139年会 日本薬学会 第139年会 2019/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
垂水 勇太, 渡邊 裕之, 貝出 翔, 飯國 慎平, 志水 陽一, 小野 正博 垂水 勇太, 渡邊 裕之, 貝出 翔, 飯國 慎平, 志水 陽一, 小野 正博 アルツハイマー病脳内タウのPETイメージングを目的とした18F標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の構造活性動態相関 アルツハイマー病脳内タウのPETイメージングを目的とした18F標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の構造活性動態相関 日本薬学会 第139年会 日本薬学会 第139年会 2019/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Hiroyuki Watanabe, Kengo Fukui, Yoichi Shimizu, Hideo Saji, Masahiro Ono Hiroyuki Watanabe, Kengo Fukui, Yoichi Shimizu, Hideo Saji, Masahiro Ono Synthesis and evaluation of 18F-labeled tetrahydroisoquinoline derivatives as novel PET probes for imaging orexin 1 receptors Synthesis and evaluation of 18F-labeled tetrahydroisoquinoline derivatives as novel PET probes for imaging orexin 1 receptors The 7th Annual IIIS Symposium (Tokyo, Japan) December 20, 2018 The 7th Annual IIIS Symposium (Tokyo, Japan) December 20, 2018 2018/12 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
Shimpei Iikuni, Hiroyuki Watanabe, Yoichi Shimizu, Hideo Saji, Masahiro Ono Shimpei Iikuni, Hiroyuki Watanabe, Yoichi Shimizu, Hideo Saji, Masahiro Ono Cancer radiotheranostics targeting carbonic anhydrase-IX with radiometallic chelate based on ureidosulfonamide Cancer radiotheranostics targeting carbonic anhydrase-IX with radiometallic chelate based on ureidosulfonamide The 10th China-Japan-Korea Symposium on Radiopharmaceutical Sciences The 10th China-Japan-Korea Symposium on Radiopharmaceutical Sciences 2018/11 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
岡田 祐哉, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 阿部 務, 佐治 英郎, 小野 正博 岡田 祐哉, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 阿部 務, 佐治 英郎, 小野 正博 イミダゾチアジアゾール骨格を用いた炭酸脱水酵素IX (CA-IX)標的核医学イメージングプローブの開発 イミダゾチアジアゾール骨格を用いた炭酸脱水酵素IX (CA-IX)標的核医学イメージングプローブの開発 第58回日本核医学会学術総会 第58回日本核医学会学術総会 2018/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
貝出 翔, 渡邊 裕之, 辰巳 悠華, 志水 陽一, 佐治 英郎, 小野 正博 貝出 翔, 渡邊 裕之, 辰巳 悠華, 志水 陽一, 佐治 英郎, 小野 正博 ベンゾイミダゾピリジン骨格を基盤とする新規PET用タウイメージングプローブの開発 ベンゾイミダゾピリジン骨格を基盤とする新規PET用タウイメージングプローブの開発 第58回日本核医学会学術総会 第58回日本核医学会学術総会 2018/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
飯國 慎平, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎, 小野 正博 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎, 小野 正博 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎, 小野 正博 放射性金属錯体を用いた炭酸脱水酵素-IX高発現腫瘍に対するRadiotheranostics 放射性金属錯体を用いた炭酸脱水酵素-IX高発現腫瘍に対するRadiotheranostics 放射性金属錯体を用いた炭酸脱水酵素-IX高発現腫瘍に対するRadiotheranostics 第2回日本核医学会分科会 放射性薬品科学研究会/第18回放射性医薬品・画像診断薬研究会 第2回日本核医学会分科会 放射性薬品科学研究会/第18回放射性医薬品・画像診断薬研究会 第2回日本核医学会分科会 放射性薬品科学研究会/第18回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2018/09 日本語 公開
貝出 翔, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎, 小野 正博 貝出 翔, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎, 小野 正博 タウの生体イメージングを目的としたSPECTプローブの開発 タウの生体イメージングを目的としたSPECTプローブの開発 2018 タウ研究ミーティング 2018 タウ研究ミーティング 2018/09 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
谷村 圭一, 飯國 慎平, 志水 陽一, 渡邊 裕之, 佐治 英郎, 小野 正博 谷村 圭一, 飯國 慎平, 志水 陽一, 渡邊 裕之, 佐治 英郎, 小野 正博 炭酸脱水酵素IXの生体イメージングを目的とした99mTc-ヒドロキサムアミド錯体の開発 炭酸脱水酵素IXの生体イメージングを目的とした99mTc-ヒドロキサムアミド錯体の開発 第16回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第16回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2018/09 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
三木 祐典, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎, 小野 正博 三木 祐典, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎, 小野 正博 膵島内アミリンの生体イメージングを目的とした2光子励起蛍光プローブに関する検討 膵島内アミリンの生体イメージングを目的とした2光子励起蛍光プローブに関する検討 第16回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第16回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2018/09 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Shimizu Y, Nakai Y, Watanabe H, Ono M, Saji H, Kuge Y, Nakamoto Y, Saga T, Togashi K Shimizu Y, Nakai Y, Watanabe H, Ono M, Saji H, Kuge Y, Nakamoto Y, Saga T, Togashi K Shimizu Y, Nakai Y, Watanabe H, Ono M, Saji H, Kuge Y, Nakamoto Y, Saga T, Togashi K FMISO-PET imaging may be affected by inhibitors of multidrug-resistant protein 1 independent of the hypoxic state FMISO-PET imaging may be affected by inhibitors of multidrug-resistant protein 1 independent of the hypoxic state FMISO-PET imaging may be affected by inhibitors of multidrug-resistant protein 1 independent of the hypoxic state The 65nd Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2018 The 65nd Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2018 The 65nd Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2018 2018/06 公開
渡邊 裕之, 三木 祐典, 志水 陽一, 小野 正博, 佐治 英郎 渡邊 裕之, 三木 祐典, 志水 陽一, 小野 正博, 佐治 英郎 膵島アミリンを標的とした 2 光子励起蛍光イメージングプローブの開発 膵島アミリンを標的とした 2 光子励起蛍光イメージングプローブの開発 第13回日本分子イメージング学会総会・学術集会 第13回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2018/05 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
松下 直樹, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 小野 正博, 佐治 英郎 松下 直樹, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 小野 正博, 佐治 英郎 オレキシン2受容体の生体イメージングを目的とした18F標識ジアリルニコチンアミド誘導体の合成と評価 オレキシン2受容体の生体イメージングを目的とした18F標識ジアリルニコチンアミド誘導体の合成と評価 第13回日本分子イメージング学会総会・学術集会 第13回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2018/05 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
福井 謙吾, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 小野 正博, 佐治 英郎 福井 謙吾, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 小野 正博, 佐治 英郎 オレキシン1受容体選択的なPETイメージングを目的とした新規18F標識テトラヒドロイソキノリン誘導体の合成と評価 オレキシン1受容体選択的なPETイメージングを目的とした新規18F標識テトラヒドロイソキノリン誘導体の合成と評価 日本薬学会 第138年会 日本薬学会 第138年会 2018/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
貝出 翔, 小野 正博, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎 貝出 翔, 小野 正博, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎 アルツハイマー病脳内タウを標的とした放射性ヨウ素標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体に関する構造活性相関研究 アルツハイマー病脳内タウを標的とした放射性ヨウ素標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体に関する構造活性相関研究 日本薬学会 第138年会 日本薬学会 第138年会 2018/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
飯國 慎平, 小野 正博, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎 飯國 慎平, 小野 正博, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 佐治 英郎 炭酸脱水酵素-IX高発現腫瘍の核医学イメージングを目的とした2価放射性ガリウム錯体の開発 炭酸脱水酵素-IX高発現腫瘍の核医学イメージングを目的とした2価放射性ガリウム錯体の開発 日本薬学会 第138年会 日本薬学会 第138年会 2018/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
貝出 翔, 小野 正博, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 花岡 宏史, 山口 藍子, 佐治 英郎 貝出 翔, 小野 正博, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 花岡 宏史, 山口 藍子, 佐治 英郎 脳内放射能挙動の改善を目的とした新規PET用Aβイメージングプローブの開発 脳内放射能挙動の改善を目的とした新規PET用Aβイメージングプローブの開発 第57回日本核医学会学術総会 第57回日本核医学会学術総会 2017/10 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
飯國 慎平, 小野 正博, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 飯國 慎平, 小野 正博, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 炭酸脱水酵素-IXを標的とした111In/90Y錯体によるがんのRadiotheranostics 炭酸脱水酵素-IXを標的とした111In/90Y錯体によるがんのRadiotheranostics 第57回日本核医学会学術総会 第57回日本核医学会学術総会 2017/10 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
松岡 大航, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 木村 寛之, 小野 正博, 佐治 英郎 松岡 大航, 渡邊 裕之, 志水 陽一, 木村 寛之, 小野 正博, 佐治 英郎 前立腺がんの術中診断のための非対称ウレア型近赤外蛍光プローブの開発 前立腺がんの術中診断のための非対称ウレア型近赤外蛍光プローブの開発 第15回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第15回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2017/09 日本語 公開
渡邊 裕之, 丁 寧, 池畑 裕貴, 佐野 紘平, 小野 正博, 佐治 英郎 渡邊 裕之, 丁 寧, 池畑 裕貴, 佐野 紘平, 小野 正博, 佐治 英郎 放射性ヨウ素標識BODIPYの開発とその生体分子イメージングへの応用 放射性ヨウ素標識BODIPYの開発とその生体分子イメージングへの応用 第12回日本分子イメージング学会総会・学術集会 第12回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2017/05 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
有吉 泰亮, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 有吉 泰亮, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 αシヌクレインイメージングプローブの開発を目的とした新規ベンゾイミダゾール誘導体の合成と評価 αシヌクレインイメージングプローブの開発を目的とした新規ベンゾイミダゾール誘導体の合成と評価 第12回日本分子イメージング学会総会・学術集会 第12回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2017/05 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
三木 祐典, 渡邊 裕之, 吉村 優志, 小野 正博, 佐治 英郎 三木 祐典, 渡邊 裕之, 吉村 優志, 小野 正博, 佐治 英郎 膵島内アミリンを標的とした生体蛍光イメージングプローブに関する基礎的検討 膵島内アミリンを標的とした生体蛍光イメージングプローブに関する基礎的検討 日本薬学会 第137年会 日本薬学会 第137年会 2017/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
谷村 圭一, 小野 正博, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 谷村 圭一, 小野 正博, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 99mTc- ヒドロキサムアミド錯体を用いた炭酸脱水酵素IXに対する多価効果の検討 99mTc- ヒドロキサムアミド錯体を用いた炭酸脱水酵素IXに対する多価効果の検討 日本薬学会 第137年会 日本薬学会 第137年会 2017/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
貝出 翔, 小野 正博, 北田 彩音, 吉村 優志, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 貝出 翔, 小野 正博, 北田 彩音, 吉村 優志, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 アルツハイマー病脳内タウのSPECTイメージングを目的とした新規123I標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の開発 アルツハイマー病脳内タウのSPECTイメージングを目的とした新規123I標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の開発 日本薬学会 第137年会 日本薬学会 第137年会 2017/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
飯國 慎平, 小野 正博, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 飯國 慎平, 小野 正博, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 がんのRadiotheranosticsに資する炭酸脱水酵素-IX結合放射性金属薬剤の開発 がんのRadiotheranosticsに資する炭酸脱水酵素-IX結合放射性金属薬剤の開発 日本薬学会 第137年会 日本薬学会 第137年会 2017/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
池畑 裕貴, 小野 正博, 吉村 優志, 丁 寧, 渡邊 裕之, 佐野 紘平, 佐治 英郎 池畑 裕貴, 小野 正博, 吉村 優志, 丁 寧, 渡邊 裕之, 佐野 紘平, 佐治 英郎 RI/ 蛍光デュアルイメージングプローブ開発に向けた放射性ヨウ素標識BODIPY の有用性評価 RI/ 蛍光デュアルイメージングプローブ開発に向けた放射性ヨウ素標識BODIPY の有用性評価 第56回日本核医学会学術総会 第56回日本核医学会学術総会 2016/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
川崎 梓, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 川崎 梓, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 脳βセクレターゼの酵素活性の核医学イメージングを目的とした新規SPECT用プローブの開発 脳βセクレターゼの酵素活性の核医学イメージングを目的とした新規SPECT用プローブの開発 第56回日本核医学会学術総会 第56回日本核医学会学術総会 2016/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
北田 彩音, 小野 正博, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 北田 彩音, 小野 正博, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 北田 彩音, 小野 正博, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 アルツハイマー病脳内タウのSPECTイメージングを目的とした新規放射性ヨウ素標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の開発 アルツハイマー病脳内タウのSPECTイメージングを目的とした新規放射性ヨウ素標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の開発 アルツハイマー病脳内タウのSPECTイメージングを目的とした新規放射性ヨウ素標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の開発 第16回放射性医薬品・画像診断薬研究会 第16回放射性医薬品・画像診断薬研究会 第16回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2016/10 日本語 公開
有吉 泰亮, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 有吉 泰亮, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 αシヌクレインの核医学イメージングを目的としたベンゾイミダゾール誘導体の合成と評価 αシヌクレインの核医学イメージングを目的としたベンゾイミダゾール誘導体の合成と評価 第14回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第14回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2016/08 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
松岡 大航, 木村 寛之, 原田 直弥, 三平 崇太郎, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 松岡 大航, 木村 寛之, 原田 直弥, 三平 崇太郎, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 Prostate Specific Membrane Antigenを標的とした前立腺がん核医学診断用放射性金属核種99mTc標識プローブの開発 Prostate Specific Membrane Antigenを標的とした前立腺がん核医学診断用放射性金属核種99mTc標識プローブの開発 第26回金属の関与する生体関連反応シンポジウム 第26回金属の関与する生体関連反応シンポジウム 2016/06 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Novel Tau-SPECT Tracers Based on Benzoimidazopyridine for Imaging Tau Aggregates in Alzheimer’s Disease Novel Tau-SPECT Tracers Based on Benzoimidazopyridine for Imaging Tau Aggregates in Alzheimer’s Disease Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2016 Annual Meeting Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2016 Annual Meeting 2016/06 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
渡邊 裕之, 川崎 梓, 小野 正博, 佐治 英郎 渡邊 裕之, 川崎 梓, 小野 正博, 佐治 英郎 βセクレターゼの酵素活性を標的とした新規放射性ヨウ素標識プローブの開発 βセクレターゼの酵素活性を標的とした新規放射性ヨウ素標識プローブの開発 第11回日本分子イメージング学会総会・学術集会 第11回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2016/05 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
松岡 大航, 木村 寛之, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 松岡 大航, 木村 寛之, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 薬剤性腎障害の核医学分子イメージングの標的としての prostate-specific membrane antigen の可能性 薬剤性腎障害の核医学分子イメージングの標的としての prostate-specific membrane antigen の可能性 第11回日本分子イメージング学会総会・学術集会 第11回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2016/05 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
池畑 裕貴, 小野 正博, 吉村 優志, 丁 寧, 渡邊 裕之, 佐野 紘平, 佐治 英郎 池畑 裕貴, 小野 正博, 吉村 優志, 丁 寧, 渡邊 裕之, 佐野 紘平, 佐治 英郎 池畑 裕貴, 小野 正博, 吉村 優志, 丁 寧, 渡邊 裕之, 佐野 紘平, 佐治 英郎 放射性ヨウ素標識BODIPYを用いたタンパク質の新規RI/蛍光デュアルラベル法の開発 放射性ヨウ素標識BODIPYを用いたタンパク質の新規RI/蛍光デュアルラベル法の開発 放射性ヨウ素標識BODIPYを用いたタンパク質の新規RI/蛍光デュアルラベル法の開発 日本薬学会 第136年会 日本薬学会 第136年会 日本薬学会 第136年会 2016/03 日本語 公開
土井 雄貴, 小野 正博, 吉村 優志, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 土井 雄貴, 小野 正博, 吉村 優志, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 土井 雄貴, 小野 正博, 吉村 優志, 飯國 慎平, 渡邊 裕之, 佐治 英郎 αシヌクレイン選択的イメージングプローブの開発を目的とした新規オキシインドール誘導体の合成と評価 αシヌクレイン選択的イメージングプローブの開発を目的とした新規オキシインドール誘導体の合成と評価 αシヌクレイン選択的イメージングプローブの開発を目的とした新規オキシインドール誘導体の合成と評価 日本薬学会 第136年会 日本薬学会 第136年会 日本薬学会 第136年会 2016/03 日本語 公開
松岡 大航, 木村 寛之, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 松岡 大航, 木村 寛之, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 松岡 大航, 木村 寛之, 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 核医学的手法を用いた薬剤性腎障害の評価法の開発 核医学的手法を用いた薬剤性腎障害の評価法の開発 核医学的手法を用いた薬剤性腎障害の評価法の開発 日本薬学会 第136年会 日本薬学会 第136年会 日本薬学会 第136年会 2016/03 日本語 公開
川崎仁央, 淵上剛志, 中垣岳大, 佐野和憲, 新竜一郎, 吉田さくら, 小野正博, 渡邊裕之, 佐治英郎, 西田教行, 中山守雄 川崎仁央, 淵上剛志, 中垣岳大, 佐野和憲, 新竜一郎, 吉田さくら, 小野正博, 渡邊裕之, 佐治英郎, 西田教行, 中山守雄 川崎仁央, 淵上剛志, 中垣岳大, 佐野和憲, 新竜一郎, 吉田さくら, 小野正博, 渡邊裕之, 佐治英郎, 西田教行, 中山守雄 異常型プリオンの脳内沈着を可視化するための放射性ヨウ素標識ベンゾフラン誘導体の開発 異常型プリオンの脳内沈着を可視化するための放射性ヨウ素標識ベンゾフラン誘導体の開発 異常型プリオンの脳内沈着を可視化するための放射性ヨウ素標識ベンゾフラン誘導体の開発 核医学(Web), 53, Supplement, 1221(J‐STAGE) 核医学(Web), 53, Supplement, 1221(J‐STAGE) 核医学(Web), 53, Supplement, 1221(J‐STAGE) 2016 日本語 公開
渡邊 裕之, 小野 正博, 松村 憲志, 木村 寛之, 佐治 英郎 渡邊 裕之, 小野 正博, 松村 憲志, 木村 寛之, 佐治 英郎 渡邊 裕之, 小野 正博, 松村 憲志, 木村 寛之, 佐治 英郎 アルツハイマー病脳内タウの生体イメージングを目的とした新規放射性プローブの基礎的評価 アルツハイマー病脳内タウの生体イメージングを目的とした新規放射性プローブの基礎的評価 アルツハイマー病脳内タウの生体イメージングを目的とした新規放射性プローブの基礎的評価 第55回日本核医学会 第55回日本核医学会 第55回日本核医学会 2015/11 日本語 公開
飯國 慎平, 小野 正博, 渡邊 裕之, 木村 寛之, 佐治 英郎 飯國 慎平, 小野 正博, 渡邊 裕之, 木村 寛之, 佐治 英郎 飯國 慎平, 小野 正博, 渡邊 裕之, 木村 寛之, 佐治 英郎 脳アミロイドアンギオパチーイメージングを目的とした新規2価99mTc錯体の合成と評価 脳アミロイドアンギオパチーイメージングを目的とした新規2価99mTc錯体の合成と評価 脳アミロイドアンギオパチーイメージングを目的とした新規2価99mTc錯体の合成と評価 第55回日本核医学会 第55回日本核医学会 第55回日本核医学会 2015/11 日本語 公開
奥田 悠, 木村 寛之, 牧野 顕, 有光 健治, 宮崎 杏奈, 渡邊 裕之, 川崎 郁勇, 西出 喜代治, 西井 龍一, 小野 正博, 佐治 英郎 奥田 悠, 木村 寛之, 牧野 顕, 有光 健治, 宮崎 杏奈, 渡邊 裕之, 川崎 郁勇, 西出 喜代治, 西井 龍一, 小野 正博, 佐治 英郎 奥田 悠, 木村 寛之, 牧野 顕, 有光 健治, 宮崎 杏奈, 渡邊 裕之, 川崎 郁勇, 西出 喜代治, 西井 龍一, 小野 正博, 佐治 英郎 EGFRの二次変異の識別を目的としたPETイメージングプローブの開発 EGFRの二次変異の識別を目的としたPETイメージングプローブの開発 EGFRの二次変異の識別を目的としたPETイメージングプローブの開発 第55回日本核医学会 第55回日本核医学会 第55回日本核医学会 2015/11 日本語 公開
吉村 優志, 小野 正博, 渡邊 裕之, 木村 寛之, 佐治 英郎 吉村 優志, 小野 正博, 渡邊 裕之, 木村 寛之, 佐治 英郎 吉村 優志, 小野 正博, 渡邊 裕之, 木村 寛之, 佐治 英郎 糖尿病膵臓内のアミリンを標的とした125I-, 18F-フェノキシメチルピリジン誘導体の合成と評価 糖尿病膵臓内のアミリンを標的とした125I-, 18F-フェノキシメチルピリジン誘導体の合成と評価 糖尿病膵臓内のアミリンを標的とした125I-, 18F-フェノキシメチルピリジン誘導体の合成と評価 第55回日本核医学会 第55回日本核医学会 第55回日本核医学会 2015/11 日本語 公開
Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Ayane Kitada, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Ayane Kitada, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Ayane Kitada, Hideo Saji Development of radioiodinated pyrido[1,2-a]benzoimidazole derivatives as novel tau imaging probes for SPECT Development of radioiodinated pyrido[1,2-a]benzoimidazole derivatives as novel tau imaging probes for SPECT Development of radioiodinated pyrido[1,2-a]benzoimidazole derivatives as novel tau imaging probes for SPECT Ninth Japan-China Joint Seminar on Radiopharmaceutical Chemistry Ninth Japan-China Joint Seminar on Radiopharmaceutical Chemistry Ninth Japan-China Joint Seminar on Radiopharmaceutical Chemistry 2015/11 英語 公開
渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 渡邊 裕之, 小野 正博, 佐治 英郎 アルツハイマー病脳内におけるβアミロイド凝集体を標的とする蛍光生体イメージングプローブの開発 アルツハイマー病脳内におけるβアミロイド凝集体を標的とする蛍光生体イメージングプローブの開発 アルツハイマー病脳内におけるβアミロイド凝集体を標的とする蛍光生体イメージングプローブの開発 第65回日本薬学会近畿支部総会・大会 第65回日本薬学会近畿支部総会・大会 第65回日本薬学会近畿支部総会・大会 2015/10 日本語 公開
Kohei Sano, Kengo Kanazaki, Akira Makino, Atsushi Takahashi, Fumio Yamauchi, Tsutomu Homma, Hiroyuki Watanabe, Takashi Temma, Masahiro Ono, Hideo Saji Kohei Sano, Kengo Kanazaki, Akira Makino, Atsushi Takahashi, Fumio Yamauchi, Tsutomu Homma, Hiroyuki Watanabe, Takashi Temma, Masahiro Ono, Hideo Saji Kohei Sano, Kengo Kanazaki, Akira Makino, Atsushi Takahashi, Fumio Yamauchi, Tsutomu Homma, Hiroyuki Watanabe, Takashi Temma, Masahiro Ono, Hideo Saji Development of polyethylene glycol conjugated with indocyanine green as a photoacoustic tumor imaging probe Development of polyethylene glycol conjugated with indocyanine green as a photoacoustic tumor imaging probe Development of polyethylene glycol conjugated with indocyanine green as a photoacoustic tumor imaging probe World Molecular Imaging Congress 2015 World Molecular Imaging Congress 2015 World Molecular Imaging Congress 2015 2015/09 英語 公開
渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 ジメチルアミノチオフェン誘導体を用いたβアミロイドタンパク質の蛍光生体イメージング ジメチルアミノチオフェン誘導体を用いたβアミロイドタンパク質の蛍光生体イメージング 第13回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第13回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2015/08 公開
北田彩音, 小野正博, 渡邊裕之, 佐治英郎 北田彩音, 小野正博, 渡邊裕之, 佐治英郎 SPECT 用タウイメージングプローブの開発を目的としたベンゾイミダゾピリジン誘導体の合成と評価 SPECT 用タウイメージングプローブの開発を目的としたベンゾイミダゾピリジン誘導体の合成と評価 第13回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第13回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2015/08 公開
Masahiro Ono, Kenji Matsumura, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Masahiro Ono, Kenji Matsumura, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Masahiro Ono, Kenji Matsumura, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Novel tau-SPECT imaging agents based on pyrido[1,2-a]benzoimidazole scaffold Novel tau-SPECT imaging agents based on pyrido[1,2-a]benzoimidazole scaffold Novel tau-SPECT imaging agents based on pyrido[1,2-a]benzoimidazole scaffold Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2015 Annual Meeting Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2015 Annual Meeting Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2015 Annual Meeting 2015/06 公開
Masashi Yoshimura, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Masashi Yoshimura, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Masashi Yoshimura, Masahiro Ono, Hiroyuki Watanabe, Hiroyuki Kimura, Hideo Saji Development of 99mTc labeled pyridyl benzofuran derivatives for the imaging of islet amyloids in the pancreas Development of 99mTc labeled pyridyl benzofuran derivatives for the imaging of islet amyloids in the pancreas Development of 99mTc labeled pyridyl benzofuran derivatives for the imaging of islet amyloids in the pancreas Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2015 Annual Meeting Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2015 Annual Meeting Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2015 Annual Meeting 2015/06 公開
渡邊裕之, 小野正博, 松村憲志, 木村寛之, 佐治英郎 渡邊裕之, 小野正博, 松村憲志, 木村寛之, 佐治英郎 アルツハイマー病脳内タウ凝集体の分子イメージングを目的としたPET/SPECT用プローブの開発 アルツハイマー病脳内タウ凝集体の分子イメージングを目的としたPET/SPECT用プローブの開発 第10回日本分子イメージング学会 第10回日本分子イメージング学会 2015/05 公開
土井雄貴, 小野正博, 渡邊裕之, 松村憲志, 吉村優志, 木村寛之, 佐治英郎 土井雄貴, 小野正博, 渡邊裕之, 松村憲志, 吉村優志, 木村寛之, 佐治英郎 αシヌクレインを標的とする分子イメージングプローブの開発 : 新規カルコン類縁体の合成と評価 αシヌクレインを標的とする分子イメージングプローブの開発 : 新規カルコン類縁体の合成と評価 第10回日本分子イメージング学会 第10回日本分子イメージング学会 2015/05 公開
川﨑 梓, 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 川﨑 梓, 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 Synthesis and evaluation of novel 64Cu labeled benzofuran derivatives as β-amyloid imaging probe Synthesis and evaluation of novel 64Cu labeled benzofuran derivatives as β-amyloid imaging probe 第25回金属の関与する生体関連反応シンポジウム 第25回金属の関与する生体関連反応シンポジウム 2015/05 公開
北田彩音, 小野正博, 松村憲志, 宮崎杏奈, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 北田彩音, 小野正博, 松村憲志, 宮崎杏奈, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 タウオパチーの早期診断を目指した GSK-3β 標的核医学分子イメージングプローブの開発 タウオパチーの早期診断を目指した GSK-3β 標的核医学分子イメージングプローブの開発 日本薬学会 第135年会 日本薬学会 第135年会 2015/03 公開
尾江悟, 天滿敬, 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 尾江悟, 天滿敬, 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 がんのインビボ光音響イメージングを目的とした Triplet-singlet quencher 結合色素プローブの開発 がんのインビボ光音響イメージングを目的とした Triplet-singlet quencher 結合色素プローブの開発 日本薬学会 第135年会 日本薬学会 第135年会 2015/03 公開
金崎健吾, 佐野紘平, 牧野顥, 山内文生, 本間務, 渡邊裕之, 天滿敬, 小野正博, 佐治英郎 金崎健吾, 佐野紘平, 牧野顥, 山内文生, 本間務, 渡邊裕之, 天滿敬, 小野正博, 佐治英郎 光音響腫瘍イメージングのためのインドシアニングリーン結合ポリエチレングリコールの開発 光音響腫瘍イメージングのためのインドシアニングリーン結合ポリエチレングリコールの開発 日本薬学会 第135年会 日本薬学会 第135年会 2015/03 公開
松村憲志, 小野正博, 北田彩音, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 松村憲志, 小野正博, 北田彩音, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 アルツハイマー病脳内タウの生体イメージングを目的とした新規放射性ヨウ素標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の開発 アルツハイマー病脳内タウの生体イメージングを目的とした新規放射性ヨウ素標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の開発 日本薬学会 第135年会 日本薬学会 第135年会 2015/03 公開
飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 脳アミロイドアンギオパチーの核医学分子イメージングを目的とした99mTc 標識ベンゾチアゾール誘導体の開発 脳アミロイドアンギオパチーの核医学分子イメージングを目的とした99mTc 標識ベンゾチアゾール誘導体の開発 日本薬学会 第135年会 日本薬学会 第135年会 2015/03 公開
吉村優志, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 吉村優志, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 膵島内アミリンの生体核医学イメージングを目的とした99mTc 標識ピリジルベンゾフラン誘導体の開発 膵島内アミリンの生体核医学イメージングを目的とした99mTc 標識ピリジルベンゾフラン誘導体の開発 日本薬学会 第135年会 日本薬学会 第135年会 2015/03 公開
松村憲志, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 松村憲志, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 タウイメージングプローブの開発を目的とした放射性ヨウ素標識スチリル誘導体の合成と構造活性相関に関する検討 タウイメージングプローブの開発を目的とした放射性ヨウ素標識スチリル誘導体の合成と構造活性相関に関する検討 第64回日本薬学会近畿支部総会・大会 第64回日本薬学会近畿支部総会・大会 2014/11 公開
尾江悟, 天滿敬, 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 尾江悟, 天滿敬, 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 光音響イメージング法による生体がん組織の時空間的機能分析を可能とする分子プローブの設計・開発 光音響イメージング法による生体がん組織の時空間的機能分析を可能とする分子プローブの設計・開発 第64回日本薬学会近畿支部総会・大会 第64回日本薬学会近畿支部総会・大会 2014/11 公開
飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 脳アミロイドアンギオパチーの核医学イメージングを目的とした2価99mTc錯体の開発 脳アミロイドアンギオパチーの核医学イメージングを目的とした2価99mTc錯体の開発 第54回核医学会学術総会 第54回核医学会学術総会 2014/11 公開
土井 雄貴, 小野 正博, 渡邊 裕之, 松村 憲志, 吉村 優志, 木村 寛之, 佐治 英郎 土井 雄貴, 小野 正博, 渡邊 裕之, 松村 憲志, 吉村 優志, 木村 寛之, 佐治 英郎 αシヌクレインを標的とした核医学イメージングプローブの合成と評価 αシヌクレインを標的とした核医学イメージングプローブの合成と評価 第54回核医学会学術総会 第54回核医学会学術総会 2014/11 公開
飯國 慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 飯國 慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 Shimpei Iikuni 2 価 99mTc 錯体を用いた脳アミロイドアンギオパチーの生体イメージング 2 価 99mTc 錯体を用いた脳アミロイドアンギオパチーの生体イメージング 2 価 99mTc 錯体を用いた脳アミロイドアンギオパチーの生体イメージング 第12回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第12回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第12回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2014/07 公開
飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 佐治英郎 脳アミロイドアンギオパチーを標的とした生体分子イメージングプローブの開発 脳アミロイドアンギオパチーを標的とした生体分子イメージングプローブの開発 第12回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第12回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2014/07 公開
Watanabe H, Ono M, Kimura H, Saji H Watanabe H, Ono M, Kimura H, Saji H Watanabe H, Ono M, Kimura H, Saji H Molecular imaging of beta-amyloid plaques in Alzheimer’s disease with single photon emission computed tomography " Molecular imaging of beta-amyloid plaques in Alzheimer’s disease with single photon emission computed tomography " "Molecular imaging of b-amyloid plaques in Alzheimer’s disease with single photon emission computed tomography " The 37th naito Conference The 37th naito Conference The 37th naito Conference 2014/07 公開
尾江 悟, 天滿 敬, 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 尾江 悟, 天滿 敬, 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 がんのインビボ光音響イメージングを目的とした抗酸化剤導入シアニン系近赤外蛍光色素の開発 がんのインビボ光音響イメージングを目的とした抗酸化剤導入シアニン系近赤外蛍光色素の開発 第9回日本分子イメージング学会 第9回日本分子イメージング学会 2014/05 公開
渡邊 裕之, 小野 正博, 木村 寛之, 佐治 英郎 渡邊 裕之, 小野 正博, 木村 寛之, 佐治 英郎 次世代PET用βアミロイドイメージングプローブとしての 68Ga標識ベンゾフラン誘導体の合成と評価 " 次世代PET用βアミロイドイメージングプローブとしての 68Ga標識ベンゾフラン誘導体の合成と評価 " 第9回日本分子イメージング学会 第9回日本分子イメージング学会 2014/05 公開
尾江 悟, 天滿 敬, 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 尾江 悟, 天滿 敬, 渡邊裕之, 小野正博, 佐治英郎 がんのインビボ光音響イメージングプローブとしてのシアニン系近赤外蛍光色素の開発 がんのインビボ光音響イメージングプローブとしてのシアニン系近赤外蛍光色素の開発 日本薬学会 第134年会 日本薬学会 第134年会 2014/03 公開
土井雄貴, 小野正博, 渡邊裕之, 松村憲志, 吉村優志, 木村寛之, 佐治英郎 土井雄貴, 小野正博, 渡邊裕之, 松村憲志, 吉村優志, 木村寛之, 佐治英郎 αシヌクレインの生体イメージングを目的としたカルコン類縁体の合成と評価 αシヌクレインの生体イメージングを目的としたカルコン類縁体の合成と評価 日本薬学会 第134年会 日本薬学会 第134年会 2014/03 公開
渡邊裕之, 小野正博, 木村寛之, 佐治英郎 渡邊裕之, 小野正博, 木村寛之, 佐治英郎 β-アミロイドおよびタウの生体イメージングを目的としたSPECTプローブの開発 β-アミロイドおよびタウの生体イメージングを目的としたSPECTプローブの開発 第64回日本薬学会近畿支部総会・大会 第64回日本薬学会近畿支部総会・大会 2014/03 公開
渡邊裕之, 小野正博, 木村寛之, 佐治英郎 渡邊裕之, 小野正博, 木村寛之, 佐治英郎 アクチベータブル蛍光プローブを用いたβアミロイドタンパク質の生体イメージング アクチベータブル蛍光プローブを用いたβアミロイドタンパク質の生体イメージング 第63回日本薬学会近畿支部総会・大会 第63回日本薬学会近畿支部総会・大会 2013/11 公開
渡邊裕之, 小野正博, 飯國慎平, 木村寛之, 佐治英郎 渡邊裕之, 小野正博, 飯國慎平, 木村寛之, 佐治英郎 "ピリジルベンゾオキサゾールを母核とした SPECT用bアミロイドイメージングプローブの開発" "ピリジルベンゾオキサゾールを母核とした SPECT用bアミロイドイメージングプローブの開発" 第53回核医学会学術総会 第53回核医学会学術総会 2013/11 公開
飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 中山守雄, 佐治英郎 飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 中山守雄, 佐治英郎 アミロイド結合性の向上を目指した99mTc-ヒドロキサムアミド錯体の合成とその基礎的評価 アミロイド結合性の向上を目指した99mTc-ヒドロキサムアミド錯体の合成とその基礎的評価 第13回放射性医薬品・画像診断薬研究会 第13回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2013/09 公開
飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 中山守雄, 佐治英郎 飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 中山守雄, 佐治英郎 新規二価99mTc-Ham錯体のアミロイド結合性の増強効果 新規二価99mTc-Ham錯体のアミロイド結合性の増強効果 第11回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム2013 (PPF2013) 第11回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム2013 (PPF2013) 2013/08 公開
Matsumura K, Ono M, Yoshimura M, Watanabe H, Kimura H, Okamoto Y, Ihara M, Takahashi R, Saji H Matsumura K, Ono M, Yoshimura M, Watanabe H, Kimura H, Okamoto Y, Ihara M, Takahashi R, Saji H Matsumura K, Ono M, Yoshimura M, Watanabe H, Kimura H, Okamoto Y, Ihara M, Takahashi R, Saji H Synthesis and characterization of novel styrylbenzimidazole and benzoimidazopyrimidine derivatives as probes for in vivo imaging of cerebral neurofibrillary tangles Synthesis and characterization of novel styrylbenzimidazole and benzoimidazopyrimidine derivatives as probes for in vivo imaging of cerebral neurofibrillary tangles Synthesis and characterization of novel styrylbenzimidazole and benzoimidazopyrimidine derivatives as probes for in vivo imaging of cerebral neurofibrillary tangles The 20th International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences The 20th International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences The 20th International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences 2013/06 公開
渡邊裕之, 小野正博, 崔孟超, 木村寛之, 佐治英郎 渡邊裕之, 小野正博, 崔孟超, 木村寛之, 佐治英郎 脳内βアミロイドタンパク質の生体イメージングを目的とした 新規近赤外蛍光プローブの開発 脳内βアミロイドタンパク質の生体イメージングを目的とした 新規近赤外蛍光プローブの開発 第8回日本分子イメージング学会 第8回日本分子イメージング学会 2013/05 公開
片柳莉果子, 小野 正博, 渡邊 裕之, 木村 寛之, 佐治 英郎 片柳莉果子, 小野 正博, 渡邊 裕之, 木村 寛之, 佐治 英郎 βアミロイドタンパク質の生体イメージングを可能とする近赤外蛍光イメージングプローブの開発 βアミロイドタンパク質の生体イメージングを可能とする近赤外蛍光イメージングプローブの開発 第10回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 第10回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム 2012/09 公開
Watanabe H, Ono M, Kimura H, Saji H Watanabe H, Ono M, Kimura H, Saji H Watanabe H, Ono M, Kimura H, Saji H Optical imaging of cerebral β-amyloid plaques with BODIPY-based molecular probes Optical imaging of cerebral β-amyloid plaques with BODIPY-based molecular probes Optical imaging of cerebral β-amyloid plaques with BODIPY-based molecular probes Alzheimer's Association International Conference 2012 Alzheimer's Association International Conference 2012 Alzheimer's Association International Conference 2012 2012/07 公開
飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 中山守雄, 佐治英郎 飯國慎平, 小野正博, 渡邊裕之, 木村寛之, 中山守雄, 佐治英郎 アミロイド結合性の向上を目指した多価99mTc錯体の開発 アミロイド結合性の向上を目指した多価99mTc錯体の開発 日本薬学会 第133年会 日本薬学会 第133年会 2012/03 公開
渡邊 裕之, 小野 正博, 飯國 慎平, 木村 寛之, 佐治 英郎 渡邊 裕之, 小野 正博, 飯國 慎平, 木村 寛之, 佐治 英郎 "アミロイドタンパク質のSPECTイメージングを目的とした新規123I標識ピリジルベンゾオキサゾール誘導体の開発 " "アミロイドタンパク質のSPECTイメージングを目的とした新規123I標識ピリジルベンゾオキサゾール誘導体の開発 " 日本薬学会 第133年会 日本薬学会 第133年会 2012/03 公開
渡邊裕之, 小野正博, 池岡諒一, 木村寛之, 淵上剛志, 原武衛, 佐治英郎, 中山守雄 渡邊裕之, 小野正博, 池岡諒一, 木村寛之, 淵上剛志, 原武衛, 佐治英郎, 中山守雄 アルツハイマー病におけるβアミロイドタンパク質の生体イメージングを目的とした99mTc標識カルコン誘導体の開発 アルツハイマー病におけるβアミロイドタンパク質の生体イメージングを目的とした99mTc標識カルコン誘導体の開発 第22回微量元素学会 第22回微量元素学会 2011/07 公開
Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Morio Nakayama, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Morio Nakayama, Hideo Saji Hiroyuki Watanabe, Masahiro Ono, Hiroyuki Kimura, Morio Nakayama, Hideo Saji Development of novel diphenyloxadiazole derivatives for imaging beta-amyloid plaques in Alzheimer's brain Development of novel diphenyloxadiazole derivatives for imaging beta-amyloid plaques in Alzheimer's brain Development of novel diphenyloxadiazole derivatives for imaging beta-amyloid plaques in Alzheimer's brain The 6th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists The 6th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists The 6th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists 2011/05 公開
渡邊 裕之, 小野 正博, 松村 憲志, 吉村 優志, 木村 寛之, 佐治 英郎 渡邊 裕之, 小野 正博, 松村 憲志, 吉村 優志, 木村 寛之, 佐治 英郎 アルツハイマー病脳内における神経原線維変化の生体イメージングを目的としたオキシインドール誘導体の合成と評価 アルツハイマー病脳内における神経原線維変化の生体イメージングを目的としたオキシインドール誘導体の合成と評価 日本薬学会 第132年会 日本薬学会 第132年会 2011/03 公開
渡邊裕之, 小野正博, 真矢啓史, 淵上剛志, 原武衛, 佐治英郎, 中山守雄 渡邊裕之, 小野正博, 真矢啓史, 淵上剛志, 原武衛, 佐治英郎, 中山守雄 渡邊裕之, 小野正博, 真矢啓史, 淵上剛志, 原武衛, 佐治英郎, 中山守雄 オーロンを基本骨格とするPET/SPECTハイブリッド型アミロイドイメージングプローブの開発 オーロンを基本骨格とするPET/SPECTハイブリッド型アミロイドイメージングプローブの開発 オーロンを基本骨格とするPET/SPECTハイブリッド型アミロイドイメージングプローブの開発 JSMI Rep, 3, 2, 104 JSMI Rep, 3, 2, 104 JSMI Rep, 3, 2, 104 2010/05/10 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
アルツハイマー病脳のβアミロイド、タウの生体イメージングに資する放射性プローブの開発 アルツハイマー病脳のβアミロイド、タウの生体イメージングに資する放射性プローブの開発 第67回日本薬学会近畿支部総会・大会 第67回日本薬学会近畿支部総会・大会 2017/10 日本語 公開
Synthesis and biological evaluation of 123I-labeled pyridyl benzoxazole derivatives: novel β-amyloid imaging probes for single-photon emission computed tomography Synthesis and biological evaluation of 123I-labeled pyridyl benzoxazole derivatives: novel β-amyloid imaging probes for single-photon emission computed tomography 第56年会日本核医学会学術総会 第56年会日本核医学会学術総会 2016/10 日本語 公開
アルツハイマー病の早期診断および治療薬開発のための分子イメージングプローブの開発 アルツハイマー病の早期診断および治療薬開発のための分子イメージングプローブの開発 第136年会日本薬学会 第136年会日本薬学会 2016/03 公開
アルツハイマー病の診断・治療のための核医学分子イメージングプローブの開発 アルツハイマー病の診断・治療のための核医学分子イメージングプローブの開発 第28回バイオメディカル分析化学シンポジウム 第28回バイオメディカル分析化学シンポジウム 2015/08 日本語 公開
β-アミロイドおよびタウの生体イメージングを目的としたSPECTプローブの開発 β-アミロイドおよびタウの生体イメージングを目的としたSPECTプローブの開発 第54回日本核医学会学術総会 第54回日本核医学会学術総会 2014/11 日本語 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
渡邊 裕之, 小野 正博 渡邊 裕之, 小野 正博 タウのPETイメージング タウのPETイメージング 脳神経内科 脳神経内科 2019 公開
渡邊裕之, 小野正博 渡邊裕之, 小野正博 アルツハイマー病発症メカニズムと新規診断法・創薬・治療開発 アルツハイマー病発症メカニズムと新規診断法・創薬・治療開発 NTS NTS 2018/08 共著 公開
渡邊裕之, 小野正博 渡邊裕之, 小野正博 タウイメージング タウイメージング PET journal PET journal 2013 共著 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
平成28年度 日本薬学会近畿支部奨励賞 2017/01/
第13回日本核医学会研究奨励賞 2016
平成28年度 日本薬学会物理系薬学部会奨励賞 2016
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
研究活動スタート支援 代表 アルツハイマー病診断のための99mTc標識βアミロイドイメージングプローブの開発 2013〜2014
若手研究(B) 代表 βセクレターゼを標的とした新規核医学分子イメージングプローブの開発 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
若手研究(B) 代表 βセクレターゼを標的とした新規核医学分子イメージングプローブの開発 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 オレキシン系の解明のための核医学分子イメージングプローブの開発 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
若手研究(A) 代表 アルツハイマー病の診断・治療に資する新規SPECTプローブの創製 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 オレキシン系の解明のための核医学分子イメージングプローブの開発 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
若手研究(A) 代表 アルツハイマー病の診断・治療に資する新規SPECTプローブの創製 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 意志力の解明に資する分子イメージングプローブの開発とその応用 (2019年度分) 2019/04/01〜2020/03/31
若手研究(A) 代表 アルツハイマー病の診断・治療に資する新規SPECTプローブの創製 (2019年度分) 2019/04/01〜2020/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
薬学専門実習3 Pharmaceutical Laboratory 3 : Pharmaceutics and Pharmacology 後期 薬学部 2017/04〜2018/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2018/04〜2019/03
基盤物理化学特論I Advanced Basic Physical Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤病態機能解析学実習 Laboratory Practice in Basic Pharmacodynanic Sciences 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤病態機能解析学実験 Research in Basic Pharmacodynanic Sciences 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤病態機能解析学演習 Seminar in Basic Patho-Functional Analysis 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
薬学専門実習3 Pharmaceutical Laboratory 3 : Pharmaceutics and Pharmacology 後期 薬学部 2018/04〜2019/03
薬学研究実習Ⅱ Laboratory Practice in Pharmaceutical Sciences II 後期前期 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究実習Ⅱ Laboratory Practice in Pharmaceutical Sciences II 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究実習Ⅰ Laboratory Practice in Pharmaceutical Sciences I 後期前期 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究実習Ⅰ Laboratory Practice in Pharmaceutical Sciences I 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究実験Ⅲ Research in Pharmaceutical Sciences III 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究実験Ⅱ Research in Pharmaceutical Sciences II 後期前期 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究実験Ⅱ Research in Pharmaceutical Sciences II 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究実験Ⅰ Research in Pharmaceutical Sciences I 後期前期 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究実験Ⅰ Research in Pharmaceutical Sciences I 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究演習Ⅲ Seminar for Pharmaceutical Sciences III 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究演習Ⅱ Seminar for Pharmaceutical Sciences II 後期前期 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究演習Ⅱ Seminar for Pharmaceutical Sciences II 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究演習Ⅰ Seminar for Pharmaceutical Sciences I 後期前期 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学研究演習Ⅰ Seminar for Pharmaceutical Sciences I 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
分析化学IV(臨床分析学) Analytical Chemistry IV (Clinical Analysis) 前期 薬学部 2019/04〜2020/03
分析化学4(臨床化学) Analytical Chemistry 4 (Clinical Chemistry) 前期 薬学部 2019/04〜2020/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2019/04〜2020/03
創薬物理化学演習 Medicinal Physical Chemistry Seminar 後期 薬学部 2019/04〜2020/03
基盤物理化学特論II Advanced Basic Physical Chemistry II 前期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤病態機能解析学実習 Laboratory Practice in Basic Pharmacodynanic Sciences 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤病態機能解析学実験 Research in Basic Pharmacodynanic Sciences 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤病態機能解析学演習 Seminar in Basic Patho-Functional Analysis 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学専門実習3 Pharmaceutical Laboratory 3 : Pharmaceutics and Pharmacology 後期 薬学部 2019/04〜2020/03
薬学研究実習Ⅱ Laboratory Practice in Pharmaceutical Sciences II 前期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究実習Ⅱ Laboratory Practice in Pharmaceutical Sciences II 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究実習Ⅰ Laboratory Practice in Pharmaceutical Sciences I 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究実験Ⅲ Research in Pharmaceutical Sciences III 後期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究実験Ⅲ Research in Pharmaceutical Sciences III 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究実験Ⅱ Research in Pharmaceutical Sciences II 前期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究実験Ⅱ Research in Pharmaceutical Sciences II 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究実験Ⅰ Research in Pharmaceutical Sciences I 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究演習Ⅲ Seminar for Pharmaceutical Sciences III 後期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究演習Ⅲ Seminar for Pharmaceutical Sciences III 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究演習Ⅱ Seminar for Pharmaceutical Sciences II 前期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究演習Ⅱ Seminar for Pharmaceutical Sciences II 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学研究演習Ⅰ Seminar for Pharmaceutical Sciences I 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
分析化学IV(臨床分析学)【H30以降入学者用】 Analytical Chemistry IV (Clinical Analysis) 前期 薬学部 2020/04〜2021/03
分析化学4(臨床化学) Analytical Chemistry 4 (Clinical Chemistry) 前期 薬学部 2020/04〜2021/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2020/04〜2021/03
創薬物理化学概論 Introduction to Physical Chemistry for Drug Discovery 前期不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
創薬物理化学演習【H30以降入学者用】 Medicinal Physical Chemistry Seminar 後期 薬学部 2020/04〜2021/03
基盤物理化学特論Ⅰ Advanced Basic Physical Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
基盤病態機能解析学実習 Laboratory Practice in Basic Pharmacodynanic Sciences 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
基盤病態機能解析学実験 Research in Basic Pharmacodynanic Sciences 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
基盤病態機能解析学演習 Seminar in Basic Patho-Functional Analysis 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学専門実習III 【H30以降入学者用】 Pharmaceutical Laboratory III : Pharmaceutics and Pharmacology 後期 薬学部 2020/04〜2021/03
薬学専門実習3 Pharmaceutical Laboratory 3 : Pharmaceutics and Pharmacology 後期 薬学部 2020/04〜2021/03
薬学研究実習II Laboratory Practice in Pharmaceutical Sciences II 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究実習II(秋入学用) Laboratory Practice in Pharmaceutical Sciences II 前期不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究実習I Laboratory Practice in Pharmaceutical Sciences I 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究実験III Research in Pharmaceutical Sciences III 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究実験III(秋入学用) Research in Pharmaceutical Sciences III 前期不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究実験II Research in Pharmaceutical Sciences II 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究実験II(秋入学用) Research in Pharmaceutical Sciences II 前期不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究実験I Research in Pharmaceutical Sciences I 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究演習III Seminar for Pharmaceutical Sciences III 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究演習III(秋入学用) Seminar for Pharmaceutical Sciences III 前期不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究演習II Seminar for Pharmaceutical Sciences II 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究演習II(秋入学用) Seminar for Pharmaceutical Sciences II 前期不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03
薬学研究演習I Seminar for Pharmaceutical Sciences I 通年不定 薬学研究科 2020/04〜2021/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
放射線予防小委員会委員 2017/04/01〜2019/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
環境・安全衛生委員会委員 2017/04/01〜
情報システム委員会委員 2016/04/01〜
実験動物管理委員会委員 2018/04/01〜