関口 格

最終更新日時: 2019/06/25 16:18:03

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
関口 格/セキグチ タダシ/Sekiguchi, Tadashi
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
経済研究所/経済戦略研究部門/教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
経済学研究科 経済学専攻 資産経済講座 教授
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
学際融合教育研究推進センター 学際融合教育研究推進センター 統合複雑系科学国際研究ユニット
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 〒606-8501 京都府京都市左京区吉田本町 Yoshida-honmachi, Sakyo-ku, Kyoto-city, Kyoto 606-8501 Japan
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-753-7141
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本経済学会 Japanese Economic Association
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
Econometric Society
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(経済学) 東京大学
博士(経済学) 東京大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
東京大学 大学院経済学研究科経済理論学専攻博士課程 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
東京大学 経済学部経済学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1997/04〜1999/06 日本学術振興会 Japan Society for the Promotion of Science 特別研究員(PD) Research Fellow
1999/07〜2000/03 神戸大学経済学部 Faculty of Economics, Kobe University 講師 Assistant Professor
2000/04〜2001/07 神戸大学経済学研究科 Graduate School of Economics, Kobe University 講師 Assistant Professor
2001/08〜2002/09 神戸大学経済学研究科 Graduate School of Economics, Kobe University 助教授 Associate Professor
2002/10〜2007/03 京都大学経済研究所 Institute of Economic Research, Kyoto University 助教授 Associate Professor
2007/04/〜2013/05/31 京都大学経済研究所 Institute of Economic Research, Kyoto University 准教授 Associate Professor
2013/06/01〜 京都大学経済研究所 Institute of Economic Research, Kyoto University 教授 Professor
プロフィール
(日本語)
動学ゲーム、特に繰り返しゲームの理論的研究を進め、長期的関係にある経済主体が一度限りの関係では決して達成できない協調的・効率的な結果を実現させるメカニズムを明らかにしてきた。主に、各プレーヤーが過去の行動について不完全な情報のみを受け取るケース(不完全観測モデル)について研究している。教育活動面では専ら大学院教育に取り組み、ゲーム理論及びミクロ経済理論に関する大学院基礎科目を担当しつつ、これら分野で研究者を目指す大学院生の研究指導を行っている。
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0212699
研究テーマ
(日本語)
動学ゲーム理論とその経済学への応用
(英語)
Dynamic Game Theory and Its Application to Economics
研究概要
(日本語)
動学ゲーム、特に繰り返しゲームについて、各プレーヤーが相手の過去の行動について不完全な情報だけを得る不完全観測モデルを主に研究している。研究成果に、(1)相手の行動について不完全な私的情報だけを得る私的観測モデル下の世界初の協調可能命題、(2)費用を払えば相手の行動がわかる観測費用モデル下の一般的な協調可能命題・フォーク定理、(3)観測費用がゼロの観測オプションモデルで観測しないことが生み出す新たな均衡の構築などがある。
(英語)
My research is about theoretical study of dynamic games and, in particular, repeated games, with an emphasis on imperfect monitoring models where each player receives only noisy information about the other players' actions. So far, I have shown (i) the first efficiency result for imperfect private monitoring models where each player receives noisy and private information about the other players' actions, (ii) a general efficiency result/folk theorem for costly monitoring models where precise information is available at costs, and (iii) new equilibrium constructions for optional monitoring models where the monitoring cost is zero, on the basis of strategic possibilities brought about by not exercising the monitoring options.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
ミクロ経済学、ゲーム理論、契約の理論 Microeconomics, Game Theory, Contract Theory
繰り返しゲーム Repeated Games
動学ゲーム Dynamic Games
不完全観測 Imperfect Monitoring
フォーク定理 Folk Theorem
協調可能命題 Efficiency Results
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Hajime Kobayashi, Katsunori Ohta, and Tadashi Sekiguchi Hajime Kobayashi, Katsunori Ohta, and Tadashi Sekiguchi H. Kobayashi, K. Ohta, T. Sekiguchi Optimal Sharing Rules in Repeated Partnerships Optimal Sharing Rules in Repeated Partnerships Optimal Sharing Rules in Repeated Partnerships Journal of Economic Theory, 166, 311-323 Journal of Economic Theory, 166, 311-323 Journal of Economic Theory, 166, 311-323 2016 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tadashi Sekiguchi Tadashi Sekiguchi SEKIGUCHI Tadashi Multimarket Contact under Demand Fluctuations Multimarket Contact under Demand Fluctuations Multimarket Contact under Demand Fluctuations International Journal of Game Theory, 44, 1033-1048 International Journal of Game Theory, 44, 1033-1048 International Journal of Game Theory, 44, 1033-1048 2015 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yasuyuki Miyahara and Tadashi Sekiguchi Yasuyuki Miyahara and Tadashi Sekiguchi Y. Miyahara; T. Sekiguchi Finitely Repeated Games with Monitoring Options Finitely Repeated Games with Monitoring Options Finitely repeated games with monitoring options Journal of Economic Theory, 148, 5, 1929-1952 Journal of Economic Theory, 148, 5, 1929-1952 Journal of Economic Theory, 148, 5, 1929-1952 2013 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Eiichi Miyagawa, Yasuyuki Miyahara, and Tadashi Sekiguchi Eiichi Miyagawa, Yasuyuki Miyahara, and Tadashi Sekiguchi E. Miyagawa; Y. Miyahara; T. Sekiguchi The Folk Theorem for Repeated Games with Observation Costs The Folk Theorem for Repeated Games with Observation Costs The folk theorem for repeated games with observation costs Journal of Economic Theory, 139, 1, 192-221 Journal of Economic Theory, 139, 1, 192-221 Journal of Economic Theory, 139, 1, 192-221 2008 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Rafael Rob and Tadashi Sekiguchi Rafael Rob and Tadashi Sekiguchi R. Rob; T. Sekiguchi Reputation and Turnover Reputation and Turnover Reputation and turnover RAND Journal of Economics, 37, 2, 341-361 RAND Journal of Economics, 37, 2, 341-361 RAND Journal of Economics, 37, 2, 341-361 2006 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tadashi Sekiguchi Tadashi Sekiguchi T. Sekiguchi Uniqueness of Equilibrium Payoffs in Finitely Repeated Games with Imperfect Monitoring Uniqueness of Equilibrium Payoffs in Finitely Repeated Games with Imperfect Monitoring Uniqueness of equilibrium payoffs in finitely repeated games with imperfect monitoring Japanese Economic Review, 56, 3, 317-331 Japanese Economic Review, 56, 3, 317-331 Japanese Economic Review, 56, 3, 317-331 2005/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tadashi Sekiguchi Tadashi Sekiguchi T. Sekiguchi Existence of Nontrivial Equilibria in Repeated Games with Imperfect Private Monitoring Existence of Nontrivial Equilibria in Repeated Games with Imperfect Private Monitoring Existence of nontrivial equilibria in repeated games with imperfect private monitoring Games and Economic Behavior, 40, 2, 299-321 Games and Economic Behavior, 40, 2, 299-321 Games and Economic Behavior, 40, 2, 299-321 2002/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
George Mailath, Ichiro Obara, and Tadashi Sekiguchi George Mailath, Ichiro Obara, and Tadashi Sekiguchi G.J. Mailath; I. Obara; T. Sekiguchi The Maximum Efficient Equilibrium Payoff in the Repeated Prisoners’ Dilemma The Maximum Efficient Equilibrium Payoff in the Repeated Prisoners’ Dilemma The maximum efficient equilibrium payoff in the repeated prisoners\\' dilemma Games and Economic Behavior, 40, 1, 99-122 Games and Economic Behavior, 40, 1, 99-122 Games and Economic Behavior, 40, 1, 99-122 2002/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
George Mailath, Steven Matthews, and Tadashi Sekiguchi George Mailath, Steven Matthews, and Tadashi Sekiguchi G. Mailath, S. Matthews, T. Sekiguchi Private Strategies in Finitely Repeated Games with Imperfect Public Monitoring Private Strategies in Finitely Repeated Games with Imperfect Public Monitoring Private Strategies in Finitely Repeated Games with Imperfect Public Monitoring Contributions to Theoretical Economics, 2, 1 Contributions to Theoretical Economics, 2, 1 Contributions to Theoretical Economics, Vol. 2, Issue 1, Article 2,, 2, 1 2002 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tadashi Sekiguchi Tadashi Sekiguchi A Negative Result in Finitely Repeated Games with Product Monitoring A Negative Result in Finitely Repeated Games with Product Monitoring A negative result in finitely repeated games with product monitoring Economics Letters, 74, 1, 67-70 Economics Letters, 74, 1, 67-70 Economics Letters, 74, 1, 67-70 2001/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tadashi Sekiguchi Tadashi Sekiguchi Efficiency in Repeated Prisoner's Dilemma with Private Monitoring Efficiency in Repeated Prisoner's Dilemma with Private Monitoring Efficiency in Repeated Prisoner's Dilemma with Private Monitoring Journal of Economic Theory, 76, 2, 345-361 Journal of Economic Theory, 76, 2, 345-361 Journal of Economic Theory, 76, 2, 345-361 1997/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
関口 格 関口 格 長期的関係の理論を学ぶ繰り返しゲームの世界(vol.2)最適カルテル序論 長期的関係の理論を学ぶ繰り返しゲームの世界(vol.2)最適カルテル序論 経済セミナー, 101-107 経済セミナー, 101-107 , 101-107 2010/06 日本語 公開
関口 格 関口 格 最新トピックを追え!--ゲーム理論編(vol.6)繰り返しゲームにおける私的観測問題 最新トピックを追え!--ゲーム理論編(vol.6)繰り返しゲームにおける私的観測問題 経済セミナー, 113-122 経済セミナー, 113-122 , 113-122 2010/02 日本語 公開
関口格 関口格 協調達成のための正しいお仕置きの仕方 協調達成のための正しいお仕置きの仕方 ゲーム理論プラス(経済セミナー増刊)、106-109頁 ゲーム理論プラス(経済セミナー増刊)、106-109頁 2007 日本語 公開
関口 格 関口 格 「繰り返しゲームの理論-長期的関係の世界」 「繰り返しゲームの理論-長期的関係の世界」 第14回RAMPシンポジウム、リーガロイヤルホテル京都 第14回RAMPシンポジウム、リーガロイヤルホテル京都 2002 日本語 公開
関口格 関口格 有限回繰り返しゲームの均衡利得の一意性について 有限回繰り返しゲームの均衡利得の一意性について 國民經濟雜誌, 184, 5, 61-70 國民經濟雜誌, 184, 5, 61-70 , 184, 5, 61-70 2001/11 日本語 公開
Tadashi Sekiguchi Tadashi Sekiguchi RESURGENCE OF THE ABREU-MILGROM-PEARCE FORMULA RESURGENCE OF THE ABREU-MILGROM-PEARCE FORMULA Kobe University economic review, 47, 43-60 , 47, 43-60 Kobe University economic review, 47, 43-60 2001 英語 公開
Tadashi Sekiguchi Tadashi Sekiguchi ON THE ROLE OF MIXED STRATEGIES IN REPEATED GAMES WITH IMPERFECT PRIVATE MONITORING ON THE ROLE OF MIXED STRATEGIES IN REPEATED GAMES WITH IMPERFECT PRIVATE MONITORING Kobe University economic review, 46, 77-90 , 46, 77-90 Kobe University economic review, 46, 77-90 2000 英語 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
日本学術振興会賞 JSPS Prize 日本学術振興会 Japan Society for the Promotion of Science 2014
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 組織における継続的なインセンティブ付与に関する理論的研究 A theoretical study on the dynamic provision of incentives in organizations 2005〜2008
基盤研究(C) 代表 繰り返しゲーム理論における非フォーク定理的アプローチ 2008〜2011
基盤研究(C) 代表 繰り返しゲームモデルにおける観測構造の内生的決定と協調的均衡の行動面からの分析 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(C) 代表 繰り返しゲームモデルにおける観測構造の内生的決定と協調的均衡の行動面からの分析 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
基盤研究(C) 代表 繰り返しゲームモデルにおける観測構造の内生的決定と協調的均衡の行動面からの分析 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(C) 代表 繰り返しゲームモデルにおける観測構造の内生的決定と協調的均衡の行動面からの分析 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(C) 代表 明示解の導出を重視した繰り返しゲーム理論の分析 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
基盤研究(C) 代表 繰り返しゲームモデルにおける観測構造の内生的決定と協調的均衡の行動面からの分析 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
長期的関係における情報構造と効率性の関係 Information Structure and Efficiency in Long-Run Relationships 1994〜2006
観測費用のある繰り返しゲームの分析 The Analysis of Repeated Games with Observation Costs 2003〜2006
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
ゲーム理論(演習) 後期 経済学研究科 2011/04〜2012/03
動学ゲーム理論(演習) 前期 経済学研究科 2011/04〜2012/03
上級ミクロ経済学 Advanced Microeconomics 前期 経済学研究科 2012/04〜2013/03
動学ゲーム理論 Dynamic Game Theory 後期 経済学研究科 2012/04〜2013/03
ゲーム理論 Game Theory 後期 経済学研究科 2013/04〜2014/03
特殊講義-経済学のための数学 Special Lecture on Mathematics for Economics 前期 経済学部 2014/04〜2015/03
経済学のための数学 Mathematics for Economics 前期 経済学研究科 2014/04〜2015/03
ゲーム理論(演習) Game Theory (Seminar) 後期 経済学研究科 2014/04〜2015/03
ゲーム理論 Game Theory 後期 経済学研究科 2015/04〜2016/03
経済学のための数学 Mathematics for Economics 前期 経済学研究科 2015/04〜2016/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
ゲーム理論 Game Theory 後期 経済学研究科 2016/04〜2017/03
動学ゲーム理論 Dynamic Game Theory 前期 経済学研究科 2017/04〜2018/03
ゲーム理論 Game Theory 後期 経済学研究科 2017/04〜2018/03
ゲーム理論 Game Theory 後期 経済学研究科 2018/04〜2019/03
経済学のための数学 Mathematics for Economics 前期 経済学研究科 2018/04〜2019/03
ゲーム理論 Game Theory 後期 経済学研究科 2019/04〜2020/03
経済学のための数学 Mathematics for Economics 前期 経済学研究科 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
博士学位審査
学位取得者名 学位論文タイトル 役割 年月
中川 訓範 企業間の空間的競争の研究 副査 2008/03/24
中村 友哉 Essays on economics of information disclosure(情報公開の経済学的分析) 副査 2011/03/23
稲見 裕介 Three Essays on Buy Price Auctions(バイプライス・オークションに関する3つの小論) 主査 2012/03/26
村本 顕理 不完備契約と再交渉の非効率性 主査 2015/07/23
佐藤 正弘 水資源の国際経済学-気候・人口問題と水利用のネットワーク化 副査 2015/09/24
高梨 誠之 社会的選好の諸経済環境への応用 主査 2018/03/26
野津 隆臣 Applications of dynamic game theory to Industrial Organization(産業組織論への動学ゲームの応用) 主査 2019/03/25
村田 崇暢 投票力指数による政党の研究 主査 2019/03/25
学外非常勤講師
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学校名 学部/研究科名 期間
ミクロ経済学Ⅱ 神戸大学 経済学研究科 2002/10/01〜2003/03/31
全学運営(役職等)
役職名 期間
広報委員会 委員 2012/04/01〜2013/03/31
広報委員会 委員 2011/04/01〜2013/03/31
広報委員会 紅萠編集専門部会 2011/04/01〜2013/03/31
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2014/10/01〜
人権委員会 委員 2017/04/01〜2019/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
研究・連携支援室長 委員 2015/04/01〜2020/03/31
共同利用・共同研究委員会 委員 2012/04/01〜2019/03/31
共同利用・共同研究委員会 委員長 2019/04/01〜2020/03/31
経済戦略研究部門担当者 2014/04/01〜2015/03/31
経済戦略研究部門担当者 2018/04/01〜2020/03/31
兼業・兼職所内審議委員会 委員 2012/04/01〜2016/03/31
研究科会議調整委員会(教科委員) 委員 2015/04/01〜2016/03/31
研究計画・予算委員会 委員長 2016/04/01〜2019/03/31
研究室調整委員会 委員 2016/04/01〜2018/03/31
所長代理 2016/04/01〜2020/03/31
人権委員会 委員長 2017/04/01〜2020/03/31
人事委員会 委員 2014/04/01〜2020/03/31
大学改革構想委員会 委員 2014/04/01〜2020/03/31
評価委員会 委員 2012/04/01〜2020/03/31
編集・研究会委員会 委員 2012/04/01〜2018/03/31
編集・研究会委員会 副委員長 2018/04/01〜2019/03/31
編集・研究会委員会(兼:経済研究所HP運用責任者) 委員長 2019/04/01〜2020/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示