正高 信男

最終更新日時: 2018/05/23 14:15:35

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
正高 信男/マサタカ ノブオ/Masataka, Nobuo
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
霊長類研究所/認知科学研究部門/教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
理学研究科 生物科学専攻 霊長類学講座 教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 愛知県犬山市官林41-2 Inuyama, Aichi, 484-8506, Japan
連絡先電話番号
種別 番号
職場 0568-63-0552
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本人類学会
日本心理学会
日本霊長類学会
日本発達心理学会
日本動物心理学会
日本動物行動学会
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
学術修士 大阪大学
学術博士 大阪大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
大阪大学 大学院人間科学研究科行動学専攻後期課程 修了
大阪大学 大学院人間科学研究科行動学専攻前期課程 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
大阪大学 人間科学部人間科学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1982/07/01〜1984/03/31 日本学術振興会 JSPS 奨励研究員
1984/04/01〜1987/03/31 米国国立衛生研究所 客員研究員
1987/04/01〜1988/03/31 日本学術振興会 特別奨励研究員
1988/04/01〜1990/06/30 京都大学 霊長類研究所 心理研究部門 助手
1990/07/01〜 東京大学 理学部 人類学教室 助手
1994/04/01〜2003/09/30 京都大学 霊長類研究所 助教授
2003/10/01〜 京都大学 霊長類研究所 Primate Research Institute Kyoto University 教授 Professer
プロフィール
(日本語)
ことばの習得の認知メカニズムの解明とその進化について研究している。
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0007820
研究テーマ
(日本語)
ヒトを含めた霊長類のコミュニケーションの研究
(英語)
Communication of primates (including humans)
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
社会科学
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
N. Masataka N. Masataka N. Masataka Neurodiversity, Giftedness, and Aesthetic Perceptual Judgment of Music in Children with Autism Neurodiversity, Giftedness, and Aesthetic Perceptual Judgment of Music in Children with Autism Neurodiversity, Giftedness, and Aesthetic Perceptual Judgment of Music in Children with Autism Front. Psychol Front. Psychol Front. Psychol 2017/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Negative emotion evoked by viewing snakes has a motivating effect on cognitive processing in human children with or without intellectual disability Negative emotion evoked by viewing snakes has a motivating effect on cognitive processing in human children with or without intellectual disability Negative emotion evoked by viewing snakes has a motivating effect on cognitive processing in human children with or without intellectual disability Brain and Behavior Brain and Behavior Brain and Behavior 2017/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Implications of the idea of neurodiversity for understanding the origins of developmental disorders. Implications of the idea of neurodiversity for understanding the origins of developmental disorders. Implications of the idea of neurodiversity for understanding the origins of developmental disorders. Physics of Life Reviews, 20, 85-108 Physics of Life Reviews, 20, 85-108 Physics of Life Reviews, 20, 85-108 2017/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
T. Atsumi, H. Koda, N. Masataka T. Atsumi, H. Koda, N. Masataka T. Atsumi, H. Koda, N. Masataka Goal attribution to inanimate moving objects by Japanese macaques (Macaca fuscata) Goal attribution to inanimate moving objects by Japanese macaques (Macaca fuscata) Goal attribution to inanimate moving objects by Japanese macaques (Macaca fuscata) Scientific Reports Scientific Reports Scientific Reports 2017/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Autism, its cultural modulation and niche construction in societies Reply to comments on “Implications of the idea of neurodiversity for understanding the origins of developmental disorders” Autism, its cultural modulation and niche construction in societies Reply to comments on “Implications of the idea of neurodiversity for understanding the origins of developmental disorders” Autism, its cultural modulation and niche construction in societies Reply to comments on “Implications of the idea of neurodiversity for understanding the origins of developmental disorders” Physics of Life Reviews Physics of Life Reviews Physics of Life Reviews 2017/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Grandgeorge and N. Masataka, M. Grandgeorge and N. Masataka, M. Grandgeorge and N. Masataka, Atypical colour preference in children with autism spectrum disorder Atypical colour preference in children with autism spectrum disorder Atypical colour preference in children with autism spectrum disorder Frontiers in Psychology, 7 Frontiers in Psychology, 7 Frontiers in Psychology, 7 2016/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Kawai, K. Kubo, N. Masataka & S. Hayakawa N. Kawai, K. Kubo, N. Masataka & S. Hayakawa N. Kawai, K. Kubo, N. Masataka & S. Hayakawa Conserved evolutionary history for quick detection of threatening faces. Conserved evolutionary history for quick detection of threatening faces. Conserved evolutionary history for quick detection of threatening faces. Animal Cognition, 19, 3, 655-660 Animal Cognition, 19, 3, 655-660 Animal Cognition, 19, 3, 655-660 2016/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Ogawa, M. Shibasaki, T. Isomura & N. Masataka S. Ogawa, M. Shibasaki, T. Isomura & N. Masataka S. Ogawa, M. Shibasaki, T. Isomura & N. Masataka Orthographic reading deficits in dyslexic Japanese children: Examining the transposed-letter effect in the color-word Stroop paradigm. Orthographic reading deficits in dyslexic Japanese children: Examining the transposed-letter effect in the color-word Stroop paradigm. Orthographic reading deficits in dyslexic Japanese children: Examining the transposed-letter effect in the color-word Stroop paradigm. Frontiers in psychology, 7 Frontiers in psychology, 7 Frontiers in psychology, 7 2016/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
R. Sawada, H. Doi & N. Masataka R. Sawada, H. Doi & N. Masataka R. Sawada, H. Doi & N. Masataka Processing of self-related kinematic information embedded in static handwritten characters. Processing of self-related kinematic information embedded in static handwritten characters. Processing of self-related kinematic information embedded in static handwritten characters. Brain Research, 1642, 287-297 Brain Research, 1642, 287-297 Brain Research, 1642, 287-297 2016/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
A. Lemasson, R. Jubin, N. Masataka & M. Arlet A. Lemasson, R. Jubin, N. Masataka & M. Arlet A. Lemasson, R. Jubin, N. Masataka & M. Arlet Copying hierarchical leader's voices? Acoustic plasticity in female Japanese macaques Copying hierarchical leader's voices? Acoustic plasticity in female Japanese macaques Copying hierarchical leader's voices? Acoustic plasticity in female Japanese macaques Scientific Reports, 6, 21289 Scientific Reports, 6, 21289 Scientific Reports, 6, 21289 2016/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Bouchet, H. Koda, N. Masataka & A. Lemasson H. Bouchet, H. Koda, N. Masataka & A. Lemasson H. Bouchet, H. Koda, N. Masataka & A. Lemasson Vocal flexibility in nonhuman primates and the origins of human language. Vocal flexibility in nonhuman primates and the origins of human language. Vocal flexibility in nonhuman primates and the origins of human language. Revue de primatologie, 7 Revue de primatologie, 7 Revue de primatologie, 7 2016 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Arlet, R. Jubin, N. Masataka & A. Lemasson M. Arlet, R. Jubin, N. Masataka & A. Lemasson M. Arlet, R. Jubin, N. Masataka & A. Lemasson Grooming-at-a-distance by exchanging calls in non-human primates. Grooming-at-a-distance by exchanging calls in non-human primates. Grooming-at-a-distance by exchanging calls in non-human primates. Biology Letters, 11, 10 Biology Letters, 11, 10 Biology Letters, 11, 10 2015/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
T. Isomura, S. Ogawa, M. Shibasaki, & N. Masataka. T. Isomura, S. Ogawa, M. Shibasaki, & N. Masataka. T. Isomura, S. Ogawa, M. Shibasaki, & N. Masataka. Delayed disengagement of attention from snakes in children with autism Delayed disengagement of attention from snakes in children with autism Delayed disengagement of attention from snakes in children with autism Frontiers in Psychology, 6, MAR Frontiers in Psychology, 6, MAR Frontiers in Psychology, 6, MAR 2015/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
T. Isomura, H. Ito, S. Ogawa & N. Masataka. T. Isomura, H. Ito, S. Ogawa & N. Masataka. T. Isomura, H. Ito, S. Ogawa & N. Masataka. Absence of predispositional attentional sensitivity to angry faces in children with autism spectrum disorders. Absence of predispositional attentional sensitivity to angry faces in children with autism spectrum disorders. Absence of predispositional attentional sensitivity to angry faces in children with autism spectrum disorders. Scientific Report, 4 Scientific Report, 4 Scientific Report, 4 2014/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Importance of music for facing the experience of pain. Comment on "Facing the experience of pain: A neuropsychological perspective" by Fabbro and Crescentini Importance of music for facing the experience of pain. Comment on "Facing the experience of pain: A neuropsychological perspective" by Fabbro and Crescentini Importance of music for facing the experience of pain. Comment on "Facing the experience of pain: A neuropsychological perspective" by Fabbro and Crescentini Physics of Life Reviews, 112, 3, 562-3 Physics of Life Reviews, 112, 3, 562-3 Physics of Life Reviews, 112, 3, 562-3 2014/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Shibasaki & N. Masataka M. Shibasaki & N. Masataka M. Shibasaki & N. Masataka The color red distorts time perception for men, but not for women. The color red distorts time perception for men, but not for women. The color red distorts time perception for men, but not for women. Scientific Reports, 4 Scientific Reports, 4 Scientific Reports, 4 2014/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
T. Isomura, S. Ogawa, S. Yamada, M. Shibasaki, & N. Masataka. T. Isomura, S. Ogawa, S. Yamada, M. Shibasaki, & N. Masataka. T. Isomura, S. Ogawa, S. Yamada, M. Shibasaki, & N. Masataka. The Effect of Inversion on the Anger Superiority Effect in children with and without Autism Spectrum Disorders The Effect of Inversion on the Anger Superiority Effect in children with and without Autism Spectrum Disorders The Effect of Inversion on the Anger Superiority Effect in children with and without Autism Spectrum Disorders Journal of Psychological Abnormalities in Children, 3, 117 Journal of Psychological Abnormalities in Children, 3, 117 Journal of Psychological Abnormalities in Children, 3, 117 2014/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
T. Isomura, S. Ogawa, S. Yamada, M. Shibasaki, & N. Masataka. T. Isomura, S. Ogawa, S. Yamada, M. Shibasaki, & N. Masataka. T. Isomura, S. Ogawa, S. Yamada, M. Shibasaki, & N. Masataka. Preliminary evidence that different mechanisms underlie the anger superiority effect in children with and without autism. Preliminary evidence that different mechanisms underlie the anger superiority effect in children with and without autism. Preliminary evidence that different mechanisms underlie the anger superiority effect in children with and without autism. Frontiers in Psychology, 5, MAY Frontiers in Psychology, 5, MAY Frontiers in Psychology, 5, MAY 2014/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Tsunemi, A. Tamura, S. Ogawa, T. Isomura, H. Ito, M. Ida, N. Masataka K. Tsunemi, A. Tamura, S. Ogawa, T. Isomura, H. Ito, M. Ida, N. Masataka K. Tsunemi, A. Tamura, S. Ogawa, T. Isomura, H. Ito, M. Ida, N. Masataka Intensive exposure to narrative in story books as a possibly effective treatment of social perspective-taking in schoolchildren with autism Intensive exposure to narrative in story books as a possibly effective treatment of social perspective-taking in schoolchildren with autism Intensive exposure to narrative in story books as a possibly effective treatment of social perspective-taking in schoolchildren with autism Frontiers in Psychology, 5, JAN Frontiers in Psychology, 5, JAN Frontiers in Psychology, 5, JAN 2014/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Koda, A. Lemasson, C. Oyakawa, Rizaldi, J. Pamungkas, N. Masataka H. Koda, A. Lemasson, C. Oyakawa, Rizaldi, J. Pamungkas, N. Masataka H. Koda, A. Lemasson, C. Oyakawa, Rizaldi, J. Pamungkas, N. Masataka Possible Role of Mother-Daughter Vocal Interactions on the Development of Species-Specific Song in Gibbons Possible Role of Mother-Daughter Vocal Interactions on the Development of Species-Specific Song in Gibbons Possible Role of Mother-Daughter Vocal Interactions on the Development of Species-Specific Song in Gibbons PLoS ONE, 8, 8 PLoS ONE, 8, 8 PLoS ONE, 8, 8 2013/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 ヒトがヘビにであうとき ヒトがヘビにであうとき 日本神経精神薬理学雑誌,, 33, 1, 7-10 日本神経精神薬理学雑誌,, 33, 1, 7-10 , 33, 1, 7-10 2013/02 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka, L. Perlovsky N. Masataka, L. Perlovsky N. Masataka, L. Perlovsky Cognitive interference can be mitigated by consonant music and facilitated by dissonant music Cognitive interference can be mitigated by consonant music and facilitated by dissonant music Cognitive interference can be mitigated by consonant music and facilitated by dissonant music Scientific Reports, 3 Scientific Reports, 3 Scientific Reports, 3 2013 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Kawai, N. Kubo-Kawai, K. Kubo, T. Terazawa, N. Masataka N. Kawai, N. Kubo-Kawai, K. Kubo, T. Terazawa, N. Masataka N. Kawai, N. Kubo-Kawai, K. Kubo, T. Terazawa, N. Masataka Distinct aging effects for two types of inhibition in older adults: A near-infrared spectroscopy study on the Simon task and the flanker task Distinct aging effects for two types of inhibition in older adults: A near-infrared spectroscopy study on the Simon task and the flanker task Distinct aging effects for two types of inhibition in older adults: A near-infrared spectroscopy study on the Simon task and the flanker task NeuroReport, 23, 14, 819-824 NeuroReport, 23, 14, 819-824 NeuroReport, 23, 14, 819-824 2012/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Koda, C. Oyakawa, S. Nurulkamilah, Rizaldi, H. Sugiura, A. Bakar, N. Masataka H. Koda, C. Oyakawa, S. Nurulkamilah, Rizaldi, H. Sugiura, A. Bakar, N. Masataka H. Koda, C. Oyakawa, S. Nurulkamilah, Rizaldi, H. Sugiura, A. Bakar, N. Masataka Male replacement and stability of territorial boundary in a group of agile gibbons (Hylobates agilis agilis) in West Sumatra, Indonesia Male replacement and stability of territorial boundary in a group of agile gibbons (Hylobates agilis agilis) in West Sumatra, Indonesia Male replacement and stability of territorial boundary in a group of agile gibbons (Hylobates agilis agilis) in West Sumatra, Indonesia Primates, 53, 4, 327-332 Primates, 53, 4, 327-332 Primates, 53, 4, 327-332 2012/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka, L. Perlovsky N. Masataka, L. Perlovsky N. Masataka, L. Perlovsky The efficacy of musical emotions provoked by Mozart's music for the reconciliation of cognitive dissonance The efficacy of musical emotions provoked by Mozart's music for the reconciliation of cognitive dissonance The efficacy of musical emotions provoked by Mozart's music for the reconciliation of cognitive dissonance Scientific Reports, 2 Scientific Reports, 2 Scientific Reports, 2 2012/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Koda, T. Nishimura, I.T. Tokuda, C. Oyakawa, T. Nihonmatsu, N. Masataka H. Koda, T. Nishimura, I.T. Tokuda, C. Oyakawa, T. Nihonmatsu, N. Masataka H. Koda, T. Nishimura, I.T. Tokuda, C. Oyakawa, T. Nihonmatsu, N. Masataka Soprano singing in gibbons Soprano singing in gibbons Soprano singing in gibbons American Journal of Physical Anthropology, 149, 3, 347-355 American Journal of Physical Anthropology, 149, 3, 347-355 American Journal of Physical Anthropology, 149, 3, 347-355 2012/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Ogawa S., Fukushima-Murata M., Kubo-Kawai N., Asai T., Taniai H., Masataka N Ogawa S., Fukushima-Murata M., Kubo-Kawai N., Asai T., Taniai H., Masataka N Ogawa S., Fukushima-Murata M., Kubo-Kawai N., Asai T., Taniai H., Masataka N Variation of Characteristics of Reading and Writing Difficulties in Japanese Children with Learning Disabilities Variation of Characteristics of Reading and Writing Difficulties in Japanese Children with Learning Disabilities Variation of Characteristics of Reading and Writing Difficulties in Japanese Children with Learning Disabilities proceedings of the34th Annual Meeting, 2109-2114 proceedings of the34th Annual Meeting, 2109-2114 proceedings of the34th Annual Meeting, 2109-2114 2012/08 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
A. Sato,H. Koda, A. Lemasson, S. Nagumo, N. Masataka A. Sato,H. Koda, A. Lemasson, S. Nagumo, N. Masataka A. Sato,H. Koda, A. Lemasson, S. Nagumo, N. Masataka Visual recognition of age class and preference for infantile features: Implications for species-specific vs universal cognitive traits in primates Visual recognition of age class and preference for infantile features: Implications for species-specific vs universal cognitive traits in primates Visual recognition of age class and preference for infantile features: Implications for species-specific vs universal cognitive traits in primates PLoS ONE, 7, 5 PLoS ONE, 7, 5 PLoS ONE, 7, 5 2012/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka, M. Shibasaki N. Masataka, M. Shibasaki N. Masataka, M. Shibasaki Premenstrual enhancement of snake detection in visual search in healthy women Premenstrual enhancement of snake detection in visual search in healthy women Premenstrual enhancement of snake detection in visual search in healthy women Scientific Reports, 2 Scientific Reports, 2 Scientific Reports, 2 2012/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Hayakawa, N. Kawai, N. Masataka S. Hayakawa, N. Kawai, N. Masataka S. Hayakawa, N. Kawai, N. Masataka The influence of color on snake detection in visual search in human children The influence of color on snake detection in visual search in human children The influence of color on snake detection in visual search in human children Scientific Reports, 1 Scientific Reports, 1 Scientific Reports, 1 2011/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Ito, H., Kubo-Kawai, N. & Masataka, N. Ito, H., Kubo-Kawai, N. & Masataka, N. Ito, H., Kubo-Kawai, N. & Masataka, N. The Role of Learning the Japanese Kuku Multiplication Chant in Simple Arithmetic Operations The Role of Learning the Japanese Kuku Multiplication Chant in Simple Arithmetic Operations The Role of Learning the Japanese Kuku Multiplication Chant in Simple Arithmetic Operations Creative Education, 2, 3, 276-278 Creative Education, 2, 3, 276-278 Creative Education, 2, 3, 276-278 2011/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
佐藤杏奈、正高信男 佐藤杏奈、正高信男 声はいかにして話しことばになったか. 声はいかにして話しことばになったか. Journal of Otolaryngology, Head and Neck Surgery, 27, 8, 1169-1174 Journal of Otolaryngology, Head and Neck Surgery, 27, 8, 1169-1174 , 27, 8, 1169-1174 2011/08 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
磯村朋子、正高信男 磯村朋子、正高信男 脳の可塑性と学習および発達障害 (作業療法と脳科学) -- (脳科学の基礎) 脳の可塑性と学習および発達障害 (作業療法と脳科学) -- (脳科学の基礎) 作業療法ジャーナル, 45, 7, 656-660 作業療法ジャーナル, 45, 7, 656-660 , 45, 7, 656-660 2011/06 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Enhancement of speech-relevant auditory acuity in absolute pitch possessors Enhancement of speech-relevant auditory acuity in absolute pitch possessors Enhancement of speech-relevant auditory acuity in absolute pitch possessors Frontiers in Psychology, 2, MAY Frontiers in Psychology, 2, MAY Frontiers in Psychology, 2, MAY 2011/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka, S. Hayakawa, N. Kawai N. Masataka, S. Hayakawa, N. Kawai N. Masataka, S. Hayakawa, N. Kawai Human young children as well as adults demonstrate 'superior' rapid snake detection when typical striking posture is displayed by the snake Human young children as well as adults demonstrate 'superior' rapid snake detection when typical striking posture is displayed by the snake Human young children as well as adults demonstrate 'superior' rapid snake detection when typical striking posture is displayed by the snake PLoS ONE, 5, 11 PLoS ONE, 5, 11 PLoS ONE, 5, 11 2010/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Wakita, M. Shibasaki, T. Ishizuka, J. Schnackenberg, M. Fujiawara, N. Masataka M. Wakita, M. Shibasaki, T. Ishizuka, J. Schnackenberg, M. Fujiawara, N. Masataka M. Wakita, M. Shibasaki, T. Ishizuka, J. Schnackenberg, M. Fujiawara, N. Masataka Measurement of neuronal activity in a macaque monkey in response to animate images using near-infrared spectroscopy Measurement of neuronal activity in a macaque monkey in response to animate images using near-infrared spectroscopy Measurement of neuronal activity in a macaque monkey in response to animate images using near-infrared spectroscopy Frontiers in Behavioral Neuroscience, 4, JUN Frontiers in Behavioral Neuroscience, 4, JUN Frontiers in Behavioral Neuroscience, 4, JUN 2010/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Attunement in the perception of affordances as the origin of musical emotions Attunement in the perception of affordances as the origin of musical emotions Attunement in the perception of affordances as the origin of musical emotions Physics of Life Reviews, 7, 1, 28-29 Physics of Life Reviews, 7, 1, 28-29 Physics of Life Reviews, 7, 1, 28-29 2010/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
A. Lemasson, H. Koda, A. Kato, C. Oyakawa, C. Blois-Heulin, N. Masataka A. Lemasson, H. Koda, A. Kato, C. Oyakawa, C. Blois-Heulin, N. Masataka A. Lemasson, H. Koda, A. Kato, C. Oyakawa, C. Blois-Heulin, N. Masataka Influence of sound specificity and familiarity on Japanese macaques' (Macaca fuscata) auditory laterality Influence of sound specificity and familiarity on Japanese macaques' (Macaca fuscata) auditory laterality Influence of sound specificity and familiarity on Japanese macaques' (Macaca fuscata) auditory laterality Behavioural Brain Research, 208, 1, 286-289 Behavioural Brain Research, 208, 1, 286-289 Behavioural Brain Research, 208, 1, 286-289 2010/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Fukushima, M., Ito, H., Kubo-Kawai, N., Sugasawara, H., Yamamoto, J., Masataka,N. Fukushima, M., Ito, H., Kubo-Kawai, N., Sugasawara, H., Yamamoto, J., Masataka,N. Fukushima, M., Ito, H., Kubo-Kawai, N., Sugasawara, H., Yamamoto, J., Masataka,N. How can cognitive and learning science contribute to implementing e-learning in Japanese schools? How can cognitive and learning science contribute to implementing e-learning in Japanese schools? How can cognitive and learning science contribute to implementing e-learning in Japanese schools? 認知科学 (特集 学校教育と認知科学), 16, 3, 377-389 認知科学 (特集 学校教育と認知科学), 16, 3, 377-389 Cognitive studies : bulletin of the Japanese Cognitive Science Society, 16, 3, 377-389 2009/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka, H. Koda, N. Urasopon, K. Watanabe N. Masataka, H. Koda, N. Urasopon, K. Watanabe N. Masataka, H. Koda, N. Urasopon, K. Watanabe Free-ranging macaque mothers exaggerate tool-using behavior when observed by offspring Free-ranging macaque mothers exaggerate tool-using behavior when observed by offspring Free-ranging macaque mothers exaggerate tool-using behavior when observed by offspring PLoS ONE, 4, 3 PLoS ONE, 4, 3 PLoS ONE, 4, 3 2009/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo The origins of language and the evolution of music: A comparative perspective The origins of language and the evolution of music: A comparative perspective The origins of language and the evolution of music: A comparative perspective Physics of Life Reviews, 6, 1, 11-22 Physics of Life Reviews, 6, 1, 11-22 Physics of Life Reviews, 6, 1, 11-22 2009 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
伊藤祐康、正高信男 伊藤祐康、正高信男 認知科学からみたディスレクシア 認知科学からみたディスレクシア LD研究, 18, 3, 230-242 LD研究, 18, 3, 230-242 , 18, 3, 230-242 2009 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Editorial for the special issue: What is Learning science? Editorial for the special issue: What is Learning science? Editorial for the special issue: What is Learning science? Psychologia, 52, 4, 221-223 Psychologia, 52, 4, 221-223 Psychologia, 52, 4, 221-223 2009 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Ogawa., H. Ito., N. Masataka S. Ogawa., H. Ito., N. Masataka S. Ogawa., H. Ito., N. Masataka Improving the cognitive skills of hearing children by short-term intensive sign language training Improving the cognitive skills of hearing children by short-term intensive sign language training Improving the cognitive skills of hearing children by short-term intensive sign language training Psychologia, 52, 4, 261-266 Psychologia, 52, 4, 261-266 Psychologia, 52, 4, 261-266 2009 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Y. Kiyonaga., H. Ito., N. Masataka Y. Kiyonaga., H. Ito., N. Masataka Y. Kiyonaga., H. Ito., N. Masataka Training for special mora perception in non-native Japanese students learning Japanese Training for special mora perception in non-native Japanese students learning Japanese Training for special mora perception in non-native Japanese students learning Japanese Psychologia,, 52, 4, 267-276 Psychologia,, 52, 4, 267-276 Psychologia,, 52, 4, 267-276 2009 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
伊藤祐康,久保(川合)南海子,正高信男 伊藤祐康,久保(川合)南海子,正高信男 日本人の掛け算九九の実行プロセスについての実験的検討 日本人の掛け算九九の実行プロセスについての実験的検討 認知科学, 15, 2, 280-288 認知科学, 15, 2, 280-288 , 15, 2, 280-288 2008 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
澤田玲子, 土居裕和, 脇田真清, 正高信男 澤田玲子, 土居裕和, 脇田真清, 正高信男 知覚的特徴と認知的特徴の統合 知覚的特徴と認知的特徴の統合 認知科学, 15, 2, 269-279 認知科学, 15, 2, 269-279 , 15, 2, 269-279 2008 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Doi., A. Kato., A. Hashimoto., N. Masataka H. Doi., A. Kato., A. Hashimoto., N. Masataka H. Doi., A. Kato., A. Hashimoto., N. Masataka Role of biological-motion information in recognition of facial expressions by young children Role of biological-motion information in recognition of facial expressions by young children Role of biological-motion information in recognition of facial expressions by young children Perception, 37, 9, 1399-1411 Perception, 37, 9, 1399-1411 Perception, 37, 9, 1399-1411 2008 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Ito., N. Kubo-Kawai., M. Fukushima.,R. Sawada., N. Masataka H. Ito., N. Kubo-Kawai., M. Fukushima.,R. Sawada., N. Masataka H. Ito., N. Kubo-Kawai., M. Fukushima.,R. Sawada., N. Masataka Learning science where cognitive neuroscience meets psychotherapy Learning science where cognitive neuroscience meets psychotherapy Learning science where cognitive neuroscience meets psychotherapy Psychologia, 51, 4, 280-289 Psychologia, 51, 4, 280-289 Psychologia, 51, 4, 280-289 2008 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Takahashi., N. Masataka., S. Malaivijitnond., S. Wongsiri M. Takahashi., N. Masataka., S. Malaivijitnond., S. Wongsiri M. Takahashi., N. Masataka., S. Malaivijitnond., S. Wongsiri Future rice is discounted less steeply than future money in Thailand Future rice is discounted less steeply than future money in Thailand Future rice is discounted less steeply than future money in Thailand Psychological Record, 58, 2, 175-190 Psychological Record, 58, 2, 175-190 Psychological Record, 58, 2, 175-190 2008 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
福島美和,久保(川合)南海子,正高信男 福島美和,久保(川合)南海子,正高信男 学習に困難を伴う子どもの言語学習支援プログラムとそれに伴う認知機能・脳機能の変化について 学習に困難を伴う子どもの言語学習支援プログラムとそれに伴う認知機能・脳機能の変化について 日本発達障害学, 30, 185-194 日本発達障害学, 30, 185-194 , 30, 185-194 2008 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Doi., R. Sawada., N. Masataka H. Doi., R. Sawada., N. Masataka H. Doi., R. Sawada., N. Masataka The effects of eye and face inversion on the early stages of gaze direction perception -An ERP study The effects of eye and face inversion on the early stages of gaze direction perception -An ERP study The effects of eye and face inversion on the early stages of gaze direction perception -An ERP study Brain Research, 1183, 83-90 Brain Research, 1183, 83-90 Brain Research, 1183, 83-90 2007/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Koda., C. Oyakawa., A. Kato., N. Masataka H. Koda., C. Oyakawa., A. Kato., N. Masataka H. Koda., C. Oyakawa., A. Kato., N. Masataka Experimental evidence for the volitional control of vocal production in an immature gibbon Experimental evidence for the volitional control of vocal production in an immature gibbon Experimental evidence for the volitional control of vocal production in an immature gibbon Behaviour, 144, 6, 681-692 Behaviour, 144, 6, 681-692 Behaviour, 144, 6, 681-692 2007/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka., T. Ohnishi., E. Imabayashi., M. Hirakata., H. Matsuda N. Masataka., T. Ohnishi., E. Imabayashi., M. Hirakata., H. Matsuda N. Masataka., T. Ohnishi., E. Imabayashi., M. Hirakata., H. Matsuda Neural correlates for learning to read Roman numerals Neural correlates for learning to read Roman numerals Neural correlates for learning to read Roman numerals Brain and Language, 100, 3, 276-282 Brain and Language, 100, 3, 276-282 Brain and Language, 100, 3, 276-282 2007/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Music, evolution and language Music, evolution and language Music, evolution and language Developmental Science, 10, 1, 35-39 Developmental Science, 10, 1, 35-39 Developmental Science, 10, 1, 35-39 2007/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
C. Zitzer-Comfort., T. Doyle., N. Masataka., J. Korenberg, U. Bellugi C. Zitzer-Comfort., T. Doyle., N. Masataka., J. Korenberg, U. Bellugi C. Zitzer-Comfort., T. Doyle., N. Masataka., J. Korenberg, U. Bellugi Nature and nurture: Williams syndrome across cultures Nature and nurture: Williams syndrome across cultures Nature and nurture: Williams syndrome across cultures Developmental Science, 10, 6, 755-762 Developmental Science, 10, 6, 755-762 Developmental Science, 10, 6, 755-762 2007 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
澤田玲子、土居裕和、正高信男 澤田玲子、土居裕和、正高信男 身体運動経験が自己認識に与える影響 身体運動経験が自己認識に与える影響 認知神経科学, 9, 2, 157 認知神経科学, 9, 2, 157 , 9, 2, 157 2007 日本語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
正高 信男 正高 信男 老いと心的能力の潜在性 老いと心的能力の潜在性 コミュニケーション障害学, 23, 3, 192-198 コミュニケーション障害学, 23, 3, 192-198 , 23, 3, 192-198 2006/12 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Preference for consonance over dissonance by hearing newborns of deaf parents and of hearing parents Preference for consonance over dissonance by hearing newborns of deaf parents and of hearing parents Preference for consonance over dissonance by hearing newborns of deaf parents and of hearing parents Developmental Science, 9, 1, 46-50 Developmental Science, 9, 1, 46-50 Developmental Science, 9, 1, 46-50 2006/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka., T. Ohnishi., E. Imabayashi., M. Hirakata., H. Matsuda N. Masataka., T. Ohnishi., E. Imabayashi., M. Hirakata., H. Matsuda N. Masataka., T. Ohnishi., E. Imabayashi., M. Hirakata., H. Matsuda Neural correlates for numerical processing in the manual mode Neural correlates for numerical processing in the manual mode Neural correlates for numerical processing in the manual mode Journal of Deaf Studies and Deaf Education, 11, 2, 144-152 Journal of Deaf Studies and Deaf Education, 11, 2, 144-152 Journal of Deaf Studies and Deaf Education, 11, 2, 144-152 2006 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Differences in arithmetic subtraction of nonsymbolic numerosities by deaf and hearing adults Differences in arithmetic subtraction of nonsymbolic numerosities by deaf and hearing adults Differences in arithmetic subtraction of nonsymbolic numerosities by deaf and hearing adults Journal of Deaf Studies and Deaf Education, 11, 2, 139-143 Journal of Deaf Studies and Deaf Education, 11, 2, 139-143 Journal of Deaf Studies and Deaf Education, 11, 2, 139-143 2006 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
T. Tanaka., H. Sugiura., N. Masataka T. Tanaka., H. Sugiura., N. Masataka T. Tanaka., H. Sugiura., N. Masataka Cross-sectional and longitudinal studies of the development of group differences in acoustic features of coo calls in two groups of Japanese macaques Cross-sectional and longitudinal studies of the development of group differences in acoustic features of coo calls in two groups of Japanese macaques Cross-sectional and longitudinal studies of the development of group differences in acoustic features of coo calls in two groups of Japanese macaques Ethology, 112, 1, 7-21 Ethology, 112, 1, 7-21 Ethology, 112, 1, 7-21 2006 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Sugiura., T. Tanaka., N. Masataka H. Sugiura., T. Tanaka., N. Masataka H. Sugiura., T. Tanaka., N. Masataka Sound transmission in the habitats of Japanese macaques and its possible effect on population differences in coo calls Sound transmission in the habitats of Japanese macaques and its possible effect on population differences in coo calls Sound transmission in the habitats of Japanese macaques and its possible effect on population differences in coo calls Behaviour, 143, 8, 993-1012 Behaviour, 143, 8, 993-1012 Behaviour, 143, 8, 993-1012 2006 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 前頭前野と言語習得 前頭前野と言語習得 臨床心理科学, 23, 626-628 臨床心理科学, 23, 626-628 , 23, 626-628 2005 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Development of communicative behavior as a precursor of spoken language in hearing infants, with implications for deaf and hard-of-hearing infants Development of communicative behavior as a precursor of spoken language in hearing infants, with implications for deaf and hard-of-hearing infants Development of communicative behavior as a precursor of spoken language in hearing infants, with implications for deaf and hard-of-hearing infants Advances in the Spoken Language Development of Deaf and Hard-of-Hearing Children, 42-63 Advances in the Spoken Language Development of Deaf and Hard-of-Hearing Children, 42-63 Advances in the Spoken Language Development of Deaf and Hard-of-Hearing Children, 42-63 2005 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 文化の中の子ども虐待(3)霊長類研究からみた子どもの虐待 文化の中の子ども虐待(3)霊長類研究からみた子どもの虐待 子どもの虐待とネグレクト, 6, 2, 205-208 子どもの虐待とネグレクト, 6, 2, 205-208 , 6, 2, 205-208 2004/08 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 言語の起源を再検討する (特集 〈言語の起源〉再考--新たなアプローチの提案) 言語の起源を再検討する (特集 〈言語の起源〉再考--新たなアプローチの提案) 言語, 33, 6, 62-69 言語, 33, 6, 62-69 , 33, 6, 62-69 2004/06 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 言語習得の脳内基盤 (特集 言語機能の脳内メカニズム) 言語習得の脳内基盤 (特集 言語機能の脳内メカニズム) 神経研究の進歩, 47, 5, 677-683 神経研究の進歩, 47, 5, 677-683 , 47, 5, 677-683 2003/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶川祥世、正高信男 梶川祥世、正高信男 S. Kajikawa., N. Masataka 乳児における朗読音声中に含まれた語彙パターンの認知 乳児における朗読音声中に含まれた語彙パターンの認知 Recognition of sound pattern of words extracted from spoken sentences by preverbal infants 心理学研究, 74, 3, 244-252 心理学研究, 74, 3, 244-252 Japanese Journal of Psychology, 74, 3, 244-252 2003 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo To what extent is the language competence module-specific? To what extent is the language competence module-specific? To what extent is the language competence module-specific? Proceedings of the society of Cognitive Linguistics, 3, 296-311 Proceedings of the society of Cognitive Linguistics, 3, 296-311 Proceedings of the society of Cognitive Linguistics, 3, 296-311 2003 英語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Pitch modification when interacting with-elders: Japanese women with and without experience with infants Pitch modification when interacting with-elders: Japanese women with and without experience with infants Pitch modification when interacting with-elders: Japanese women with and without experience with infants Journal of Child Language, 29, 4, 939-951 Journal of Child Language, 29, 4, 939-951 Journal of Child Language, 29, 4, 939-951 2002/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高信男 正高信男 言語習得における身体性とモジュール性 言語習得における身体性とモジュール性 ベビーサイエンス, 1, 4-16 ベビーサイエンス, 1, 4-16 , 1, 4-16 2002/06 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Low anger-aggression and anxiety-withdrawal characteristic to preschoolers in Japanese society where 'hikikomori' is becoming a major social problem Low anger-aggression and anxiety-withdrawal characteristic to preschoolers in Japanese society where 'hikikomori' is becoming a major social problem Low anger-aggression and anxiety-withdrawal characteristic to preschoolers in Japanese society where 'hikikomori' is becoming a major social problem Early Education & Development, 13, 2, 187-200 Early Education & Development, 13, 2, 187-200 Early Education & Development, 13, 2, 187-200 2002 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Koda H., Masataka N. Koda H., Masataka N. Koda H., Masataka N. A pattern of acoustic modification that commonly exists when human mothers attempt to gain the attention of their infants and when macaques attempt to gain the attention of others in their group A pattern of acoustic modification that commonly exists when human mothers attempt to gain the attention of their infants and when macaques attempt to gain the attention of others in their group A pattern of acoustic modification that commonly exists when human mothers attempt to gain the attention of their infants and when macaques attempt to gain the attention of others in their group Psychological Reports, 91, 421-422 Psychological Reports, 91, 421-422 Psychological Reports, 91, 421-422 2002 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo The importance of reading picture books to infants The importance of reading picture books to infants The importance of reading picture books to infants Asian/Pacific Book Development, 32, 5-6 Asian/Pacific Book Development, 32, 5-6 Asian/Pacific Book Development, 32, 5-6 2002 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Koda., N. Masataka H. Koda., N. Masataka H. Koda., N. Masataka A pattern of common acoustic modification by human mothers to gain attention of a child and by macaques of others in their group. A pattern of common acoustic modification by human mothers to gain attention of a child and by macaques of others in their group. A pattern of common acoustic modification by human mothers to gain attention of a child and by macaques of others in their group. Psychological Reports, 91, 2, 421-422 Psychological Reports, 91, 2, 421-422 Psychological Reports, 91, 2, 421-422 2002 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高信男 正高信男 0歳児の言語習得と聴覚障害 0歳児の言語習得と聴覚障害 ろう教育科学, 44, 207-218 ろう教育科学, 44, 207-218 , 44, 207-218 2002 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高信男 正高信男 心は体にどう縛られているか 心は体にどう縛られているか 京都大学カウンセリングセンター紀要, 31, 89-94 京都大学カウンセリングセンター紀要, 31, 89-94 , 31, 89-94 2002 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
正高信男 正高信男 比較行動学から見た家族と現代 比較行動学から見た家族と現代 家族社会学研究, 13, 11-20 家族社会学研究, 13, 11-20 , 13, 11-20 2002 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Why early linguistic milestones are delayed in children with williams syndrome: Late onset of hand banging as a possible rate-limiting constraint on the emergence of canonical babbling Why early linguistic milestones are delayed in children with williams syndrome: Late onset of hand banging as a possible rate-limiting constraint on the emergence of canonical babbling Why early linguistic milestones are delayed in children with williams syndrome: Late onset of hand banging as a possible rate-limiting constraint on the emergence of canonical babbling Developmental Science, 4, 2, 158-164 Developmental Science, 4, 2, 158-164 Developmental Science, 4, 2, 158-164 2001/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Working Memory and Sentence Comprehension in Children with Williams Syndrome Working Memory and Sentence Comprehension in Children with Williams Syndrome Working Memory and Sentence Comprehension in Children with Williams Syndrome Cognitive studies : bulletin of the Japanese Cognitive Science Society, 8, 1, 25-36 Cognitive studies : bulletin of the Japanese Cognitive Science Society, 8, 1, 25-36 Cognitive studies : bulletin of the Japanese Cognitive Science Society, 8, 1, 25-36 2001/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Ejiri, N. Masataka K. Ejiri, N. Masataka K. Ejiri, N. Masataka Co-occurrence of preverbal vocal behavior and motor action in early infancy Co-occurrence of preverbal vocal behavior and motor action in early infancy Co-occurrence of preverbal vocal behavior and motor action in early infancy Developmental Science, 4, 1, 40-48 Developmental Science, 4, 1, 40-48 Developmental Science, 4, 1, 40-48 2001/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Information from Speech and Gesture is Integrated When Meanings of New Words are Categorized in Normal Young Children, but not in Children with Williams Syndrome Information from Speech and Gesture is Integrated When Meanings of New Words are Categorized in Normal Young Children, but not in Children with Williams Syndrome Information from Speech and Gesture is Integrated When Meanings of New Words are Categorized in Normal Young Children, but not in Children with Williams Syndrome Cognitive studies : bulletin of the Japanese Cognitive Science Society, 7, 1, 37-51 Cognitive studies : bulletin of the Japanese Cognitive Science Society, 7, 1, 37-51 Cognitive studies : bulletin of the Japanese Cognitive Science Society, 7, 1, 37-51 2000/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo How infants become articulate: Introduction How infants become articulate: Introduction How infants become articulate: Introduction Developmental Science, 4, 1, 38-39 Developmental Science, 4, 1, 38-39 Developmental Science, 4, 1, 38-39 2000/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶川祥世、正高信男 梶川祥世、正高信男 乳児における歌に含まれた語彙パターンの短期保持 乳児における歌に含まれた語彙パターンの短期保持 認知科学, 7, 2, 131-138 認知科学, 7, 2, 131-138 , 7, 2, 131-138 2000 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 言語習得はどこまでモジュール的か 言語習得はどこまでモジュール的か 科学, 69, 10, 803-810 科学, 69, 10, 803-810 , 69, 10, 803-810 1999/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Preference for infant-directed singing in 2-day-old hearing infants of deaf parents. Preference for infant-directed singing in 2-day-old hearing infants of deaf parents. Preference for infant-directed singing in 2-day-old hearing infants of deaf parents. Developmental psychology, 35, 4, 1001-1005 Developmental psychology, 35, 4, 1001-1005 Developmental psychology, 35, 4, 1001-1005 1999/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Bloom., P. Delmore-Ko., N. Masataka., L. Carli K. Bloom., P. Delmore-Ko., N. Masataka., L. Carli K. Bloom., P. Delmore-Ko., N. Masataka., L. Carli Possible self as parent in Canadian, Italian, and Japanese young adults Possible self as parent in Canadian, Italian, and Japanese young adults Possible self as parent in Canadian, Italian, and Japanese young adults Canadian Journal of Behavioural Science, 31, 3, 198-207 Canadian Journal of Behavioural Science, 31, 3, 198-207 Canadian Journal of Behavioural Science, 31, 3, 198-207 1999 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Y. Ikeda., N. Masataka Y. Ikeda., N. Masataka Y. Ikeda., N. Masataka A variable that may affect individual differences in the child-directed speech of Japanese women A variable that may affect individual differences in the child-directed speech of Japanese women A variable that may affect individual differences in the child-directed speech of Japanese women Japanese Psychological Research, 41, 4, 203-208 Japanese Psychological Research, 41, 4, 203-208 Japanese Psychological Research, 41, 4, 203-208 1999 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 攻撃性とヒトの進化 攻撃性とヒトの進化 霊長類研究, 15, 1-15 霊長類研究, 15, 1-15 , 15, 1-15 1999 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
杉浦秀樹、田中俊明、正高信男. 杉浦秀樹、田中俊明、正高信男. ニホンザルの生息地における音響伝搬とクーコールの集団差への影響 ニホンザルの生息地における音響伝搬とクーコールの集団差への影響 日本音響学会誌, 55, 679-687 日本音響学会誌, 55, 679-687 , 55, 679-687 1999 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Bloom., K. Moore-Schoenmakers., N. Masataka K. Bloom., K. Moore-Schoenmakers., N. Masataka K. Bloom., K. Moore-Schoenmakers., N. Masataka Nasality of infant vocalizations determines gender bias in adult favorability ratings Nasality of infant vocalizations determines gender bias in adult favorability ratings Nasality of infant vocalizations determines gender bias in adult favorability ratings Journal of Nonverbal Behavior, 23, 3, 219-236 Journal of Nonverbal Behavior, 23, 3, 219-236 Journal of Nonverbal Behavior, 23, 3, 219-236 1999 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo The role of modality and input in the earliest stage of language acquisition: Studies of Japanese Sign Language The role of modality and input in the earliest stage of language acquisition: Studies of Japanese Sign Language The role of modality and input in the earliest stage of language acquisition: Studies of Japanese Sign Language Language Acquisition by Eye, 3-24 Language Acquisition by Eye, 3-24 Language Acquisition by Eye, 3-24 1999 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 ことばの発達 - 健常な子と障害のある子 - ことばの発達 - 健常な子と障害のある子 - 日本新生児学会雑誌, 34, 4, 743-745 日本新生児学会雑誌, 34, 4, 743-745 , 34, 4, 743-745 1998/12 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Perception of motherese in Japanese sign language by 6-month-old hearing infants Perception of motherese in Japanese sign language by 6-month-old hearing infants Perception of motherese in Japanese sign language by 6-month-old hearing infants Developmental psychology, 34, 2, 241-246 Developmental psychology, 34, 2, 241-246 Developmental psychology, 34, 2, 241-246 1998/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
江尻桂子・正高信男 江尻桂子・正高信男 乳児における楠語と身体運動の同期現象2-音響分析による同期性の機能の検討 乳児における楠語と身体運動の同期現象2-音響分析による同期性の機能の検討 心理学研究, 69, 6, 433-440 心理学研究, 69, 6, 433-440 , 69, 6, 433-440 1998 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 繁殖戦略としての人類の育児文化 繁殖戦略としての人類の育児文化 科学, 67, 305-312 科学, 67, 305-312 , 67, 305-312 1997 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高信男 正高信男 危機にある母子関係 危機にある母子関係 児童心理, 51, 1153-1162 児童心理, 51, 1153-1162 , 51, 1153-1162 1997 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高信男 正高信男 笑いと人間 笑いと人間 講座文化人類学, 1, 89-114 講座文化人類学, 1, 89-114 , 1, 89-114 1997 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Possible characteristics of baby-sitting behavior of Japanese women who have grown up as only children Possible characteristics of baby-sitting behavior of Japanese women who have grown up as only children Possible characteristics of baby-sitting behavior of Japanese women who have grown up as only children Elementary and Early Childhood Education Digests, 18, 1-10 Elementary and Early Childhood Education Digests, 18, 1-10 Elementary and Early Childhood Education Digests, 18, 1-10 1997 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Perception of motherese in a signed language by 6-month-old deaf infants Perception of motherese in a signed language by 6-month-old deaf infants Perception of motherese in a signed language by 6-month-old deaf infants Developmental Psychology, 32, 5, 874-879 Developmental Psychology, 32, 5, 874-879 Developmental Psychology, 32, 5, 874-879 1996/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Bloom., N. Masataka K. Bloom., N. Masataka K. Bloom., N. Masataka Japanese and Canadian Impressions of Vocalising Infants Japanese and Canadian Impressions of Vocalising Infants Japanese and Canadian Impressions of Vocalising Infants International Journal of Behavioral Development, 19, 1, 89-99 International Journal of Behavioral Development, 19, 1, 89-99 International Journal of Behavioral Development, 19, 1, 89-99 1996 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
R. Oda., N. Masataka R. Oda., N. Masataka R. Oda., N. Masataka Interspecific responses of ringtailed lemurs to playback of antipredator alarm calls given by Verreaux's sifakas Interspecific responses of ringtailed lemurs to playback of antipredator alarm calls given by Verreaux's sifakas Interspecific responses of ringtailed lemurs to playback of antipredator alarm calls given by Verreaux's sifakas Ethology, 102, 6, 441-453 Ethology, 102, 6, 441-453 Ethology, 102, 6, 441-453 1996 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高信男 正高信男 南アメリカ先住民の伝統的子育ての習慣であるスウォドリングの機能 南アメリカ先住民の伝統的子育ての習慣であるスウォドリングの機能 心理学研究, 67, 4, 285-291 心理学研究, 67, 4, 285-291 , 67, 4, 285-291 1996 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo The relation between index-finger extension and the acoustic quality of cooing in three-month-old infants The relation between index-finger extension and the acoustic quality of cooing in three-month-old infants The relation between index-finger extension and the acoustic quality of cooing in three-month-old infants Journal of child language, 22, 2, 247-257 Journal of child language, 22, 2, 247-257 Journal of child language, 22, 2, 247-257 1995/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Absence of mirror-reversal tendency in cutaneous pattern perception and acquisition of a signed language in deaf children Absence of mirror-reversal tendency in cutaneous pattern perception and acquisition of a signed language in deaf children Absence of mirror-reversal tendency in cutaneous pattern perception and acquisition of a signed language in deaf children British Journal of Developmental Psychology, 13, 97-106 British Journal of Developmental Psychology, 13, 97-106 British Journal of Developmental Psychology, 13, 97-106 1995/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 聴覚障害児の初期言語獲得 聴覚障害児の初期言語獲得 児童心理学の進歩, 34, 48-66 児童心理学の進歩, 34, 48-66 , 34, 48-66 1995 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
R. Oda., N. Masataka R. Oda., N. Masataka R. Oda., N. Masataka Function of copulatory vocalizations in mate choice by females of Japanese macaques (Macaca fuscata) Function of copulatory vocalizations in mate choice by females of Japanese macaques (Macaca fuscata) Function of copulatory vocalizations in mate choice by females of Japanese macaques (Macaca fuscata) Folia primatologica, 64, 3, 132-139 Folia primatologica, 64, 3, 132-139 Folia primatologica, 64, 3, 132-139 1995 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka., K. Bloom N. Masataka., K. Bloom N. Masataka., K. Bloom Acoustic properties that determine adult's preferences for 3-month-old infant vocalizations Acoustic properties that determine adult's preferences for 3-month-old infant vocalizations Acoustic properties that determine adult's preferences for 3-month-old infant vocalizations Infant Behavior and Development, 17, 4, 461-464 Infant Behavior and Development, 17, 4, 461-464 Infant Behavior and Development, 17, 4, 461-464 1994 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Lack of correlation between body size and frequency of vocalizations in young female Japanese macaques (Macaca fuscata) Lack of correlation between body size and frequency of vocalizations in young female Japanese macaques (Macaca fuscata) Lack of correlation between body size and frequency of vocalizations in young female Japanese macaques (Macaca fuscata) Folia Primatologica, 63, 2, 115-118 Folia Primatologica, 63, 2, 115-118 Folia Primatologica, 63, 2, 115-118 1994 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka., B. Thierry N. Masataka., B. Thierry N. Masataka., B. Thierry Vocal communication of tonkean macaques in confined environments Vocal communication of tonkean macaques in confined environments Vocal communication of tonkean macaques in confined environments Primates, 34, 2, 169-180 Primates, 34, 2, 169-180 Primates, 34, 2, 169-180 1993 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Effects of contingent and noncontingent maternal stimulation on the vocal behaviour of three- to four-month-old Japanese infants. Effects of contingent and noncontingent maternal stimulation on the vocal behaviour of three- to four-month-old Japanese infants. Effects of contingent and noncontingent maternal stimulation on the vocal behaviour of three- to four-month-old Japanese infants. Journal of Child Language, 20, 2, 303-312 Journal of Child Language, 20, 2, 303-312 Journal of Child Language, 20, 2, 303-312 1993 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 身ぶりの行動発達学 身ぶりの行動発達学 科学, 63, 499-507 科学, 63, 499-507 , 63, 499-507 1993 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Effects of experience with live insects on the development of fear of snakes in squirrel monkeys, Saimiri sciureus Effects of experience with live insects on the development of fear of snakes in squirrel monkeys, Saimiri sciureus Effects of experience with live insects on the development of fear of snakes in squirrel monkeys, Saimiri sciureus Animal Behaviour, 46, 4, 741-746 Animal Behaviour, 46, 4, 741-746 Animal Behaviour, 46, 4, 741-746 1993 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Relation between pitch contour of prelinguistic vocalizations and communicative functions in japanese infants Relation between pitch contour of prelinguistic vocalizations and communicative functions in japanese infants Relation between pitch contour of prelinguistic vocalizations and communicative functions in japanese infants Infant Behavior and Development, 16, 3, 397-401 Infant Behavior and Development, 16, 3, 397-401 Infant Behavior and Development, 16, 3, 397-401 1993 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Pitch characteristics of Japanese maternal speech to infants Pitch characteristics of Japanese maternal speech to infants Pitch characteristics of Japanese maternal speech to infants Journal of Child Language, 19, 2, 213-223 Journal of Child Language, 19, 2, 213-223 Journal of Child Language, 19, 2, 213-223 1992/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Motherese in a signed language Motherese in a signed language Motherese in a signed language Infant Behavior and Development, 15, 4, 453-460 Infant Behavior and Development, 15, 4, 453-460 Infant Behavior and Development, 15, 4, 453-460 1992 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
R. Oda., N. Masataka R. Oda., N. Masataka R. Oda., N. Masataka Functional significance of female Japanese macaque copulatory calls Functional significance of female Japanese macaque copulatory calls Functional significance of female Japanese macaque copulatory calls Folia Primatologica, 58, 3, 146-149 Folia Primatologica, 58, 3, 146-149 Folia Primatologica, 58, 3, 146-149 1992 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Cortisol level and acoustic features of cries in Japanese newborns Cortisol level and acoustic features of cries in Japanese newborns Cortisol level and acoustic features of cries in Japanese newborns 人類科学雑誌, 99, 3, 363-369 人類科学雑誌, 99, 3, 363-369 人類科学雑誌, 99, 3, 363-369 1992 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Early ontogeny of vocal behavior of Japanese infants in response to maternal speech. Early ontogeny of vocal behavior of Japanese infants in response to maternal speech. Early ontogeny of vocal behavior of Japanese infants in response to maternal speech. Child development, 63, 5, 1177-1185 Child development, 63, 5, 1177-1185 Child development, 63, 5, 1177-1185 1992 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Attempts by animal caretakers to condition Japanese macaque vocalizations result inadvertently in individual specific calls. In: NishidaT, McGrewWC, MarlerP, PickfordM, deWaalFBM, editors. Attempts by animal caretakers to condition Japanese macaque vocalizations result inadvertently in individual specific calls. In: NishidaT, McGrewWC, MarlerP, PickfordM, deWaalFBM, editors. Attempts by animal caretakers to condition Japanese macaque vocalizations result inadvertently in individual specific calls. In: NishidaT, McGrewWC, MarlerP, PickfordM, deWaalFBM, editors. Topics in primatology, 1, 271-278 Topics in primatology, 1, 271-278 Topics in primatology, 1, 271-278 1992 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Matoba., N. Masataka., Y. Tanioka M. Matoba., N. Masataka., Y. Tanioka M. Matoba., N. Masataka., Y. Tanioka Cross-generational continuity of hand-use preferences in marmosets Cross-generational continuity of hand-use preferences in marmosets Cross-generational continuity of hand-use preferences in marmosets Behaviour, 117, 3-4, 281-286 Behaviour, 117, 3-4, 281-286 Behaviour, 117, 3-4, 281-286 1991 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Handedness of capuchin monkeys. Handedness of capuchin monkeys. Handedness of capuchin monkeys. Folia Primatologica, 55, 3-4, 189-192 Folia Primatologica, 55, 3-4, 189-192 Folia Primatologica, 55, 3-4, 189-192 1990 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka., K. Fujita N. Masataka., K. Fujita N. Masataka., K. Fujita Vocal learning of Japanese and rhesus monkeys Vocal learning of Japanese and rhesus monkeys Vocal learning of Japanese and rhesus monkeys Behaviour, 109, 191-199 Behaviour, 109, 191-199 Behaviour, 109, 191-199 1989/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 霊長類の匂いによるコミュニケーションについて 霊長類の匂いによるコミュニケーションについて 霊長類研究, 5, 121-128 霊長類研究, 5, 121-128 , 5, 121-128 1989 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 霊長類の音声コミュニケーション 霊長類の音声コミュニケーション 心理学評論, 32, 3-20 心理学評論, 32, 3-20 , 32, 3-20 1989 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 乳児の泣き声研究の展望 乳児の泣き声研究の展望 心理学評論, 32, 407-420 心理学評論, 32, 407-420 , 32, 407-420 1989 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 リスザルの“ 会話 ”分析 リスザルの“ 会話 ”分析 季刊人類学, 20, 3-29 季刊人類学, 20, 3-29 , 20, 3-29 1989 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Population-level asymmetry of hand preference in lemurs Population-level asymmetry of hand preference in lemurs Population-level asymmetry of hand preference in lemurs Behaviour, 110, 1-4, 244-247 Behaviour, 110, 1-4, 244-247 Behaviour, 110, 1-4, 244-247 1989 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Motivational referents of contact calls in Japanese monkeys. Motivational referents of contact calls in Japanese monkeys. Motivational referents of contact calls in Japanese monkeys. Ethology, 80, 1-4, 265-273 Ethology, 80, 1-4, 265-273 Ethology, 80, 1-4, 265-273 1989 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo The response of red-chested moustached tamarins to long calls from their natal and alien populations The response of red-chested moustached tamarins to long calls from their natal and alien populations The response of red-chested moustached tamarins to long calls from their natal and alien populations Animal Behaviour, 36, 1, 55-61 Animal Behaviour, 36, 1, 55-61 Animal Behaviour, 36, 1, 55-61 1988 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka, M. Kohda N. Masataka, M. Kohda N. Masataka, M. Kohda Primate play vocalizations and their functional significance. Primate play vocalizations and their functional significance. Primate play vocalizations and their functional significance. Folia Primatologica, 50, 1-2, 152-6 Folia Primatologica, 50, 1-2, 152-6 Folia Primatologica, 50, 1-2, 152-6 1988 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka., M. Biben N. Masataka., M. Biben N. Masataka., M. Biben Temporal rules regulating attiliative vocal exchanges of squirrel morkeys Temporal rules regulating attiliative vocal exchanges of squirrel morkeys Temporal rules regulating attiliative vocal exchanges of squirrel morkeys Behaviour, 101, 4, 311-319 Behaviour, 101, 4, 311-319 Behaviour, 101, 4, 311-319 1987/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Maeda T., Masataka, N. Maeda T., Masataka, N. Maeda T., Masataka, N. Locale-specific Vocal Behaviour of the Tamarin (Saguinus I. labiatus) Locale-specific Vocal Behaviour of the Tamarin (Saguinus I. labiatus) Locale-specific Vocal Behaviour of the Tamarin (Saguinus I. labiatus) Ethology, 75, 1, 25-30 Ethology, 75, 1, 25-30 Ethology, 75, 1, 25-30 1987 英語 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo The Perception of Sex-specificity in Long Calls of the Tamarin (Saguinus labiatus labiatus) The Perception of Sex-specificity in Long Calls of the Tamarin (Saguinus labiatus labiatus) The Perception of Sex-specificity in Long Calls of the Tamarin (Saguinus labiatus labiatus) Ethology, 76, 1, 56-64 Ethology, 76, 1, 56-64 Ethology, 76, 1, 56-64 1987 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Rudimentary representational vocal signalling of fellow group members in spider monkeys. Rudimentary representational vocal signalling of fellow group members in spider monkeys. Rudimentary representational vocal signalling of fellow group members in spider monkeys. Behaviour, 96, 49-61 Behaviour, 96, 49-61 Behaviour, 96, 49-61 1986 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Biben., D. Symmes., N. Masataka M. Biben., D. Symmes., N. Masataka Temporal and structural analysis of affiliative vocal exchanges in squirrel monkeys ( Saimiri sciureus). Temporal and structural analysis of affiliative vocal exchanges in squirrel monkeys ( Saimiri sciureus). Temporal and structural analysis of affiliative vocal exchanges in squirrel monkeys ( Saimiri sciureus). Behaviour, 98, 259-273 Behaviour, 98, 259-273 Behaviour, 98, 259-273 1986 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka, D. Symmes N. Masataka, D. Symmes N. Masataka, D. Symmes Effect of separation distance on isolation call structure in squirrel monkeys (Saimiri sciureus) Effect of separation distance on isolation call structure in squirrel monkeys (Saimiri sciureus) Effect of separation distance on isolation call structure in squirrel monkeys (Saimiri sciureus) American Journal of Primatology, 10, 3, 271-278 American Journal of Primatology, 10, 3, 271-278 American Journal of Primatology, 10, 3, 271-278 1986 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Interspecific and intraspecific responses to some species-specific vocalizations of marmosets, tamarins, and Goeldi’s monkeys. Interspecific and intraspecific responses to some species-specific vocalizations of marmosets, tamarins, and Goeldi’s monkeys. Interspecific and intraspecific responses to some species-specific vocalizations of marmosets, tamarins, and Goeldi’s monkeys. Current Perspectives in Primate Social Dynamics, 368-377 Current Perspectives in Primate Social Dynamics, 368-377 Current Perspectives in Primate Social Dynamics, 368-377 1986 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Development of vocal recognition of mothers in infant Japanese macaques Development of vocal recognition of mothers in infant Japanese macaques Development of vocal recognition of mothers in infant Japanese macaques Developmental Psychobiology, 18, 2, 107-114 Developmental Psychobiology, 18, 2, 107-114 Developmental Psychobiology, 18, 2, 107-114 1985 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Categorical responses to natural and synthesized alarm calls in Goeldi's monkeys (Callimico goeldii) Categorical responses to natural and synthesized alarm calls in Goeldi's monkeys (Callimico goeldii) Categorical responses to natural and synthesized alarm calls in Goeldi's monkeys (Callimico goeldii) Primates, 24, 1, 40-51 Primates, 24, 1, 40-51 Primates, 24, 1, 40-51 1983 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Psycholinguistic analyses of alarm calls of Japanese monkeys (macaca fuscata fuscata) Psycholinguistic analyses of alarm calls of Japanese monkeys (macaca fuscata fuscata) Psycholinguistic analyses of alarm calls of Japanese monkeys (macaca fuscata fuscata) American Journal of Primatology, 5, 2, 111-125 American Journal of Primatology, 5, 2, 111-125 American Journal of Primatology, 5, 2, 111-125 1983 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo A field study on the vocalizations of Goeldi's monkeys (Callimico goeldii) A field study on the vocalizations of Goeldi's monkeys (Callimico goeldii) A field study on the vocalizations of Goeldi's monkeys (Callimico goeldii) Primates, 23, 2, 206-219 Primates, 23, 2, 206-219 Primates, 23, 2, 206-219 1982 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo A field study of the social behavior of Goeldi’s monkeys (Callimico goeldii) in North Bolivia. Ⅰ A field study of the social behavior of Goeldi’s monkeys (Callimico goeldii) in North Bolivia. Ⅰ A field study of the social behavior of Goeldi’s monkeys (Callimico goeldii) in North Bolivia. Ⅰ Overseas Research Reports of New World Monkeys, 2, 23-41 Overseas Research Reports of New World Monkeys, 2, 23-41 Overseas Research Reports of New World Monkeys, 2, 23-41 1981 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Masataka, H. Fujii N. Masataka, H. Fujii An experimental study on facial expressions and interindividual distance in Japanese macaques An experimental study on facial expressions and interindividual distance in Japanese macaques An experimental study on facial expressions and interindividual distance in Japanese macaques Primates, 21, 3, 340-349 Primates, 21, 3, 340-349 Primates, 21, 3, 340-349 1980 英語 研究論文(学術雑誌) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
T. Isomura, S. Ogawa and N. Masataka T. Isomura, S. Ogawa and N. Masataka T. Isomura, S. Ogawa and N. Masataka Attentional Sensitivity to Features of Angry Faces and Domain-General Cognitive Characteristics Attentional Sensitivity to Features of Angry Faces and Domain-General Cognitive Characteristics Attentional Sensitivity to Features of Angry Faces and Domain-General Cognitive Characteristics 2015 International Meeting for Autism Research(14 May 2015, Salt Lake City, UT) 2015 International Meeting for Autism Research(14 May 2015, Salt Lake City, UT) 2015 International Meeting for Autism Research(14 May 2015, Salt Lake City, UT) 2015/05 英語 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Snake detection and red snake effect Snake detection and red snake effect Snake detection and red snake effect 国際霊長類学会 国際霊長類学会 国際霊長類学会 2014/08 英語 公開
Ogawa S, Fukushima-Murata M, Kubo-Kawai N, Asai T, Taniai H, Masataka N. Ogawa S, Fukushima-Murata M, Kubo-Kawai N, Asai T, Taniai H, Masataka N. Ogawa S, Fukushima-Murata M, Kubo-Kawai N, Asai T, Taniai H, Masataka N. Characteristics of reading and writing difficulties in Japanese Children with Learning Disabilities-from the viewpoint of the Japanese feature- Characteristics of reading and writing difficulties in Japanese Children with Learning Disabilities-from the viewpoint of the Japanese feature- Characteristics of reading and writing difficulties in Japanese Children with Learning Disabilities-from the viewpoint of the Japanese feature- IDA Annual Reading, Literacy & Learning Conference IDA Annual Reading, Literacy & Learning Conference IDA Annual Reading, Literacy & Learning Conference 2013/11 英語 公開
Ogawa S, Ito H, Fukushima-Murata M, Kiyonaga Y, Ida M, Fukuda Y & Masataka N. Ogawa S, Ito H, Fukushima-Murata M, Kiyonaga Y, Ida M, Fukuda Y & Masataka N. Ogawa S, Ito H, Fukushima-Murata M, Kiyonaga Y, Ida M, Fukuda Y & Masataka N. Introduction of e-learning software program to the elemently school in Japan Introduction of e-learning software program to the elemently school in Japan Introduction of e-learning software program to the elemently school in Japan 4th All-European Dyslexia Conference of the European Dyslexia Association 4th All-European Dyslexia Conference of the European Dyslexia Association 4th All-European Dyslexia Conference of the European Dyslexia Association 2013/09 英語 公開
磯村朋子, 正高信男 磯村朋子, 正高信男 自閉症児における怒り顔発見の優位性効果の背景にある特殊な認知的処理様式の解明 自閉症児における怒り顔発見の優位性効果の背景にある特殊な認知的処理様式の解明 日本心理学会第77回大会 日本心理学会第77回大会 2013/09 日本語 公開
佐藤杏奈, 香田啓貴, Lemasson A, 南雲純治, 正高信男 佐藤杏奈, 香田啓貴, Lemasson A, 南雲純治, 正高信男 ニホンザルにおける乳児への視覚的選好性:顔・性・年齢・異種の効果 ニホンザルにおける乳児への視覚的選好性:顔・性・年齢・異種の効果 第73回動物心理学会大会 第73回動物心理学会大会 2013/09 日本語 公開
佐藤杏奈, 香田啓貴, 南雲純治, 正高信男 佐藤杏奈, 香田啓貴, 南雲純治, 正高信男 ニホンザルにおける乳児選好性の検討:顔・性・年齢・異種の効果 ニホンザルにおける乳児選好性の検討:顔・性・年齢・異種の効果 第29回日本霊長類学会・日本哺乳類学会 2013年度合同大会 第29回日本霊長類学会・日本哺乳類学会 2013年度合同大会 2013/06 日本語 公開
Isomura T, Masataka N Isomura T, Masataka N Isomura T, Masataka N Finding a face in the crowd: Developmental Change of Sensitivity to Threatening Faces in Children with Autism Spectrum Disorders Finding a face in the crowd: Developmental Change of Sensitivity to Threatening Faces in Children with Autism Spectrum Disorders Finding a face in the crowd: Developmental Change of Sensitivity to Threatening Faces in Children with Autism Spectrum Disorders IMFAR2013 IMFAR2013 IMFAR2013 2013/05 英語 公開
柴崎全弘, 正高信男 柴崎全弘, 正高信男 色が時間知覚に及ぼす効果:赤の特殊性に関する進化心理学的考察 色が時間知覚に及ぼす効果:赤の特殊性に関する進化心理学的考察 日本人間行動進化学会第 5 回大会 日本人間行動進化学会第 5 回大会 2012/12 日本語 公開
佐藤杏奈, 香田啓貴, Lemasson A, 南雲純治, 正高信男 佐藤杏奈, 香田啓貴, Lemasson A, 南雲純治, 正高信男 霊長類における乳児画像への選好性の検討 霊長類における乳児画像への選好性の検討 第31回動物行動学会大会 第31回動物行動学会大会 2012/11 日本語 公開
Isomura T, Masataka N Isomura T, Masataka N Isomura T, Masataka N Developmental Change of Sensitivity to Threatening Faces in Children with Autism Spectrum Disorders Developmental Change of Sensitivity to Threatening Faces in Children with Autism Spectrum Disorders Developmental Change of Sensitivity to Threatening Faces in Children with Autism Spectrum Disorders 43rd NIPS International Symposium “Face Perception and Recognition” 43rd NIPS International Symposium “Face Perception and Recognition” 43rd NIPS International Symposium “Face Perception and Recognition” 2012/11 英語 公開
佐藤杏奈, 香田啓貴, Lemasson A, 南雲純治, 正高信男 佐藤杏奈, 香田啓貴, Lemasson A, 南雲純治, 正高信男 サルは赤ちゃんが好き?~霊長類における乳児画像への選好性の検討~ サルは赤ちゃんが好き?~霊長類における乳児画像への選好性の検討~ SAGA15 SAGA15 2012/11 日本語 公開
小川詩乃, 清長豊, 井田美沙子, 伊藤祐康, 村田美和, 福庭由也, 正高信男 小川詩乃, 清長豊, 井田美沙子, 伊藤祐康, 村田美和, 福庭由也, 正高信男 学校現場における ICT 教材を使った読み書き支援の実践 学校現場における ICT 教材を使った読み書き支援の実践 日本 LD 学会第 21 回大会 日本 LD 学会第 21 回大会 2012/10 日本語 公開
磯村朋子, 正高信男 磯村朋子, 正高信男 自閉症児における怒り顔優位性効果の検討 自閉症児における怒り顔優位性効果の検討 日本心理学会第 76 回大会 日本心理学会第 76 回大会 2012/09 日本語 公開
柴崎全弘, 香田啓貴, 正高信男 柴崎全弘, 香田啓貴, 正高信男 色が時間知覚に及ぼす効果 色が時間知覚に及ぼす効果 日本行動分析学会第 30 回大会 日本行動分析学会第 30 回大会 2012/09 日本語 公開
Isomura T, Ito H, Ogawa S, Fukushima M, Shibasaki M, Masataka N Isomura T, Ito H, Ogawa S, Fukushima M, Shibasaki M, Masataka N Isomura T, Ito H, Ogawa S, Fukushima M, Shibasaki M, Masataka N The Anger Superiority Effect in Children with and without Autism The Anger Superiority Effect in Children with and without Autism The Anger Superiority Effect in Children with and without Autism COGSCI2012 COGSCI2012 COGSCI2012 2012/08 英語 公開
Sato A, Koda H, Lemasson A, Nagumo S, Masataka N Sato A, Koda H, Lemasson A, Nagumo S, Masataka N Sato A, Koda H, Lemasson A, Nagumo S, Masataka N Preference for infantile physical images in two primate species Preference for infantile physical images in two primate species Preference for infantile physical images in two primate species International Primatology Society XXIV Congress International Primatology Society XXIV Congress International Primatology Society XXIV Congress 2012/08 英語 公開
佐藤杏奈, 香田啓貴, Lemasson A, 南雲純治, 正高信男 佐藤杏奈, 香田啓貴, Lemasson A, 南雲純治, 正高信男 霊長類における乳児画像への選好性の検討 霊長類における乳児画像への選好性の検討 第28回霊長類学会大会 第28回霊長類学会大会 2012/07 日本語 公開
柴崎全弘, 香田啓貴, 正高信男 柴崎全弘, 香田啓貴, 正高信男 色がニホンザルの時間知覚に及ぼす効果 色がニホンザルの時間知覚に及ぼす効果 日本動物心理学会第 72 回大会 日本動物心理学会第 72 回大会 2012/05 日本語 公開
磯村朋子,伊藤祐康,小川詩乃,正高信男 磯村朋子,伊藤祐康,小川詩乃,正高信男 自閉症児における視覚探索研究-情動とグローバルキュー・ローカルキュー 自閉症児における視覚探索研究-情動とグローバルキュー・ローカルキュー 第35回日本神経心理学会総会 第35回日本神経心理学会総会 2011/09 日本語 公開
清長豊,正高信男 清長豊,正高信男 外国人児童生徒の音韻意識発達 外国人児童生徒の音韻意識発達 日本LD学会第20回大会 日本LD学会第20回大会 2011/09 日本語 公開
小川詩乃,福島美和,正高信男 小川詩乃,福島美和,正高信男 発達障害児における読み書き困難特性のばらつき 発達障害児における読み書き困難特性のばらつき 日本LD学会第20回大会 日本LD学会第20回大会 2011/09 日本語 公開
柴崎全弘,船橋新太郎,國枝匠,香田啓貴,正高信男 柴崎全弘,船橋新太郎,國枝匠,香田啓貴,正高信男 アカゲザルにおけるセルフコントロール課題の検討. アカゲザルにおけるセルフコントロール課題の検討. 日本行動分析学会第29回大会 日本行動分析学会第29回大会 2011/09 日本語 公開
柴崎全弘,香田啓貴,正高信男 柴崎全弘,香田啓貴,正高信男 音声プライム刺激がニホンザルにおける乳児顔刺激への視覚的注意 音声プライム刺激がニホンザルにおける乳児顔刺激への視覚的注意 日本動物心理学会第71回大会 日本動物心理学会第71回大会 2011/09 日本語 公開
磯村朋子,伊藤祐康,小川詩乃,正高信男 磯村朋子,伊藤祐康,小川詩乃,正高信男 自閉症児の情動処理過程における注意駆動様式の分析 自閉症児の情動処理過程における注意駆動様式の分析 2011年度包括脳ネットワーク夏のワークショップ 2011年度包括脳ネットワーク夏のワークショップ 2011/08 日本語 公開
Fukushima M, Ogawa S, Tamura A, Ito H, Masataka N Fukushima M, Ogawa S, Tamura A, Ito H, Masataka N Fukushima M, Ogawa S, Tamura A, Ito H, Masataka N Changes in Reading and Writing Aspects of Japanese Children with Learning Difficulties through Individual Learning Support. Changes in Reading and Writing Aspects of Japanese Children with Learning Difficulties through Individual Learning Support. Changes in Reading and Writing Aspects of Japanese Children with Learning Difficulties through Individual Learning Support. 15th European Conference in Developmental Psychology 15th European Conference in Developmental Psychology 15th European Conference in Developmental Psychology 2011/08 英語 公開
Tamura A, Ogawa S, Ito H, Yoshikawa S, Masataka N Tamura A, Ogawa S, Ito H, Yoshikawa S, Masataka N Tamura A, Ogawa S, Ito H, Yoshikawa S, Masataka N The response patterns of children with developmental disorders in interpersonal conflict situations The response patterns of children with developmental disorders in interpersonal conflict situations The response patterns of children with developmental disorders in interpersonal conflict situations 15th European Conference in Developmental Psychology 15th European Conference in Developmental Psychology 15th European Conference in Developmental Psychology 2011/08 英語 公開
福島美和, 小川詩乃, 正高信男 福島美和, 小川詩乃, 正高信男 発達障害児の読み書き学習支援と問題行動の変化~CBCL/4-18を用いた検討~ 発達障害児の読み書き学習支援と問題行動の変化~CBCL/4-18を用いた検討~ 一般社団法人日本LD学会第19回大会 一般社団法人日本LD学会第19回大会 2010/10 日本語 公開
小川詩乃, 福島美和, 正高信男 小川詩乃, 福島美和, 正高信男 発達障害児の社会的認知に関する多角的検討~『テスト返却』場面の社会的認知課題を用いて~ 発達障害児の社会的認知に関する多角的検討~『テスト返却』場面の社会的認知課題を用いて~ 一般社団法人日本LD学会第19回大会 一般社団法人日本LD学会第19回大会 2010/10 日本語 公開
Oyakawa C, Koda H, Tanaka T, Murai T, Nurulkamilah S, Rizaldi Bakar A, Pamungkas J, Han KH, Masataka N Oyakawa C, Koda H, Tanaka T, Murai T, Nurulkamilah S, Rizaldi Bakar A, Pamungkas J, Han KH, Masataka N Oyakawa C, Koda H, Tanaka T, Murai T, Nurulkamilah S, Rizaldi Bakar A, Pamungkas J, Han KH, Masataka N Geographical variation of species-specific calls and ITS acoustical differentiation in wild agile gibbons (Hylobates agilis) Geographical variation of species-specific calls and ITS acoustical differentiation in wild agile gibbons (Hylobates agilis) Geographical variation of species-specific calls and ITS acoustical differentiation in wild agile gibbons (Hylobates agilis) International Primatological Society XXIII Congress International Primatological Society XXIII Congress International Primatological Society XXIII Congress 2010/09 英語 公開
Hayakawa S, Kawai N, Masataka N Hayakawa S, Kawai N, Masataka N Hayakawa S, Kawai N, Masataka N The role of colour vision in the development of rapid snake detection in human children (Homo sapiens) The role of colour vision in the development of rapid snake detection in human children (Homo sapiens) The role of colour vision in the development of rapid snake detection in human children (Homo sapiens) The 4th International Symposium of the Global COE Project The 4th International Symposium of the Global COE Project The 4th International Symposium of the Global COE Project 2010/09 英語 公開
柴崎全弘, 船橋新太郎, 國枝匠, 香田啓貴, 正高信男 柴崎全弘, 船橋新太郎, 國枝匠, 香田啓貴, 正高信男 ADHDモデルザルにおける時間知覚の検討 ADHDモデルザルにおける時間知覚の検討 日本動物心理学会第70回大会 日本動物心理学会第70回大会 2010/08 日本語 公開
Fukushima, M., Msataka, N Fukushima, M., Msataka, N Fukushima, M., Msataka, N Development of cognitive skills and brain function in students with developmental disorders from the viewpoint of multiple intelligences Development of cognitive skills and brain function in students with developmental disorders from the viewpoint of multiple intelligences Development of cognitive skills and brain function in students with developmental disorders from the viewpoint of multiple intelligences American Educational Research Association Annual Meeting American Educational Research Association Annual Meeting American Educational Research Association Annual Meeting 2010/05 英語 公開
Sawada R, Masataka N Sawada R, Masataka N Sawada R, Masataka N An ERP study on the emotional processing of handwritten and printed words. An ERP study on the emotional processing of handwritten and printed words. An ERP study on the emotional processing of handwritten and printed words. The 17th Annual Meeting of the Cognitive Neuroscience Society The 17th Annual Meeting of the Cognitive Neuroscience Society The 17th Annual Meeting of the Cognitive Neuroscience Society 2010/04 英語 公開
小川詩乃, 福島美和, 田村綾菜, 正高信男 小川詩乃, 福島美和, 田村綾菜, 正高信男 発達障害児の直示動詞の理解と心の理論の関連 発達障害児の直示動詞の理解と心の理論の関連 日本発達心理学会第21回大会 日本発達心理学会第21回大会 2010/03 日本語 公開
小川詩乃, 伊藤祐康, 正高信男 小川詩乃, 伊藤祐康, 正高信男 短期的手話集中トレーニングによる健聴な児童の認知能力の促進 短期的手話集中トレーニングによる健聴な児童の認知能力の促進 日本基礎心理学会第28回大会 日本基礎心理学会第28回大会 2009/12 日本語 公開
清長豊, 正高信男 清長豊, 正高信男 外国人児童生徒に対する特殊拍知覚トレーニング 外国人児童生徒に対する特殊拍知覚トレーニング 日本基礎心理学会第28回大会 日本基礎心理学会第28回大会 2009/12 日本語 公開
伊藤祐康, 正高信男 伊藤祐康, 正高信男 日本語でのモーラ削除課題の検討 日本語でのモーラ削除課題の検討 一般社団法人日本LD学会第18回大会 一般社団法人日本LD学会第18回大会 2009/10 日本語 公開
小川詩乃, 伊藤祐康, 福島美和, 正高信男 小川詩乃, 伊藤祐康, 福島美和, 正高信男 発達障害児の『心の理論』の習得の遅れの検討 発達障害児の『心の理論』の習得の遅れの検討 一般社団法人日本LD学会第18回大会 一般社団法人日本LD学会第18回大会 2009/10 日本語 公開
福島美和, 伊藤祐康, 久保(川合)南海子, 菅佐原洋, 山本淳一, 正高信男 福島美和, 伊藤祐康, 久保(川合)南海子, 菅佐原洋, 山本淳一, 正高信男 認知科学と学習科学は学校教育におけるeラーニングの実現のためにいかに貢献できるか? 認知科学と学習科学は学校教育におけるeラーニングの実現のためにいかに貢献できるか? 日本認知科学会第26回大会 日本認知科学会第26回大会 2009/09 日本語 公開
Koda H, Hayakawa S, Oyakawa C, Mootnick A, Masataka N Koda H, Hayakawa S, Oyakawa C, Mootnick A, Masataka N Koda H, Hayakawa S, Oyakawa C, Mootnick A, Masataka N Mother-offspring overlapping duetting in gibbons Mother-offspring overlapping duetting in gibbons Mother-offspring overlapping duetting in gibbons 第31回国際動物行動学会会議 第31回国際動物行動学会会議 第31回国際動物行動学会会議 2009/08 英語 公開
Sawada R, Miura Y, Masataka N Sawada R, Miura Y, Masataka N Sawada R, Miura Y, Masataka N Cerebral dominance for self information in handwritten shapes: An ERP study Cerebral dominance for self information in handwritten shapes: An ERP study Cerebral dominance for self information in handwritten shapes: An ERP study The 31st Annual Meeting of the Cognitive Science Society The 31st Annual Meeting of the Cognitive Science Society The 31st Annual Meeting of the Cognitive Science Society 2009/08 英語 公開
Fukushima M, Sugasawara H, Hiraishi H, Kubo-Kawai N, Yamamoto J, Masataka N Fukushima M, Sugasawara H, Hiraishi H, Kubo-Kawai N, Yamamoto J, Masataka N Fukushima M, Sugasawara H, Hiraishi H, Kubo-Kawai N, Yamamoto J, Masataka N Changes in Brain Activation Effected by Improvement of Reading Performance on Children with Learning Difficulties Changes in Brain Activation Effected by Improvement of Reading Performance on Children with Learning Difficulties Changes in Brain Activation Effected by Improvement of Reading Performance on Children with Learning Difficulties International Mind Brain and Education 2ndconference International Mind Brain and Education 2ndconference International Mind Brain and Education 2ndconference 2009/05 英語 公開
Sawada R, Doi H, Masataka N Sawada R, Doi H, Masataka N Sawada R, Doi H, Masataka N Self perception in handwriting -An ERP study Self perception in handwriting -An ERP study Self perception in handwriting -An ERP study The 16th Annual Meeting of the Cognitive Neuroscience Society The 16th Annual Meeting of the Cognitive Neuroscience Society The 16th Annual Meeting of the Cognitive Neuroscience Society 2009/03 英語 公開
澤田玲子, 土居裕和, 正高信男 澤田玲子, 土居裕和, 正高信男 手書き文字観察時における自己情報の処理-事象関連電位計測による検討 手書き文字観察時における自己情報の処理-事象関連電位計測による検討 第5回比較社会認知シンポジウム 第5回比較社会認知シンポジウム 2008/12 日本語 公開
Oyakawa C, Koda H, Tanaka T, Murai T, Nulukamilah S, Rizaldi, Bakar A, Masataka N Oyakawa C, Koda H, Tanaka T, Murai T, Nulukamilah S, Rizaldi, Bakar A, Masataka N Oyakawa C, Koda H, Tanaka T, Murai T, Nulukamilah S, Rizaldi, Bakar A, Masataka N Geographic variation of species-specific call in wild agile gibbons Geographic variation of species-specific call in wild agile gibbons Geographic variation of species-specific call in wild agile gibbons The 2nd International Symposium of the Biodiversity and Evolution Global COE project "from Genome to Ecosystem" The 2nd International Symposium of the Biodiversity and Evolution Global COE project "from Genome to Ecosystem" The 2nd International Symposium of the Biodiversity and Evolution Global COE project "from Genome to Ecosystem" 2008/11 英語 公開
Hayakawa, S, Koda H, Mootnick A, Masataka N Hayakawa, S, Koda H, Mootnick A, Masataka N Hayakawa, S, Koda H, Mootnick A, Masataka N Comparative research on singing behavior of four species of immature gibbons Comparative research on singing behavior of four species of immature gibbons Comparative research on singing behavior of four species of immature gibbons 第11回SAGAシンポジウム 第11回SAGAシンポジウム 第11回SAGAシンポジウム 2008/11 英語 公開
澤田玲子, 土居裕和, 正高信男 澤田玲子, 土居裕和, 正高信男 手書き文字における自己の知覚-ERPによる検討 手書き文字における自己の知覚-ERPによる検討 日本認知科学会第25回大会 日本認知科学会第25回大会 2008/09 日本語 公開
親川千紗子,香田啓貴,田中俊明,Santi Nurul Kamilah,Amisir Bakar,村井勅裕,正高信男 親川千紗子,香田啓貴,田中俊明,Santi Nurul Kamilah,Amisir Bakar,村井勅裕,正高信男 野生アジルテナガザルの歌における地域差の検討 野生アジルテナガザルの歌における地域差の検討 第24回日本霊長類学会 第24回日本霊長類学会 2008/07 日本語 公開
澤田玲子, 土居裕和, 正高信男 澤田玲子, 土居裕和, 正高信男 手書き文字における自己関連性の知覚-ERPによる検討 手書き文字における自己関連性の知覚-ERPによる検討 CREST第5回領域内研究報告会 CREST第5回領域内研究報告会 2008/03 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo The possibility of cognitive bottleneck in learning at school that is caused by the delay of early language acquisition : Behavioral and brain-imaging evidence The possibility of cognitive bottleneck in learning at school that is caused by the delay of early language acquisition : Behavioral and brain-imaging evidence The possibility of cognitive bottleneck in learning at school that is caused by the delay of early language acquisition : Behavioral and brain-imaging evidence 1st conference of the International Society of Mind, Brain & Education 1st conference of the International Society of Mind, Brain & Education 1st conference of the International Society of Mind, Brain & Education 2007/11 英語 公開
Fukushima M, Sugasawara H, Yamamoto J, Masataka N Fukushima M, Sugasawara H, Yamamoto J, Masataka N Fukushima M, Sugasawara H, Yamamoto J, Masataka N The Effect of Training for Children with Learning Difficulties on Hemodynamic Changes in the Posterior Temporal Lobe The Effect of Training for Children with Learning Difficulties on Hemodynamic Changes in the Posterior Temporal Lobe The Effect of Training for Children with Learning Difficulties on Hemodynamic Changes in the Posterior Temporal Lobe International Mind Brain and Education Conference International Mind Brain and Education Conference International Mind Brain and Education Conference 2007/11 英語 公開
澤田玲子、土居裕和、脇田真清、正高信男 澤田玲子、土居裕和、脇田真清、正高信男 知覚的特徴と認知的特徴の統合についての検討 知覚的特徴と認知的特徴の統合についての検討 日本視覚学会2007年夏季大会 日本視覚学会2007年夏季大会 2007/07 日本語 公開
正高信男 正高信男 認知心理学の可能性 認知心理学の可能性 日本認知心理学会 第5回大会シンポジウム 日本認知心理学会 第5回大会シンポジウム 2007/05 日本語 公開
親川千紗子, 香田啓貴, 杉浦秀樹, 正高信男 親川千紗子, 香田啓貴, 杉浦秀樹, 正高信男 テナガザルにおける音声の変異性 テナガザルにおける音声の変異性 霊長類研究所共同利用研究会「アジア霊長類の生物多様性と進化」 霊長類研究所共同利用研究会「アジア霊長類の生物多様性と進化」 2007/03 日本語 公開
澤田玲子, 土居裕和, 正高信男 澤田玲子, 土居裕和, 正高信男 眼周辺部の倒立によるN170の頂点潜時遅延 眼周辺部の倒立によるN170の頂点潜時遅延 日本視覚学会 2007年冬季大会 日本視覚学会 2007年冬季大会 2007/02 日本語 公開
西村剛, 香田啓貴, 親川千紗子, 正高信男, 二本松俊邦 西村剛, 香田啓貴, 親川千紗子, 正高信男, 二本松俊邦 テナガザルの音声生成・操作に関する実験的研究. テナガザルの音声生成・操作に関する実験的研究. 第61回日本人類学会大会 第61回日本人類学会大会 2007 日本語 公開
久保(川合)南海子, 平石博敏, 脇田真清, 正高信男 久保(川合)南海子, 平石博敏, 脇田真清, 正高信男 NIRSを用いた空間的注意課題における認知方略の検討-おこなっていたのは「注意の転換」か「予期」か?- NIRSを用いた空間的注意課題における認知方略の検討-おこなっていたのは「注意の転換」か「予期」か?- 日本心理学会第70回大会 日本心理学会第70回大会 2006/11 日本語 公開
正高信男 正高信男 障害のストレングスについて 障害のストレングスについて 第20回日本LD学会シンポジウム 第20回日本LD学会シンポジウム 2006/11 日本語 公開
福島美和, 菅佐原洋, 平石博敏, 久保南海子, 山本淳一, 正高信男 福島美和, 菅佐原洋, 平石博敏, 久保南海子, 山本淳一, 正高信男 NIRSを用いた学習困難児の音読・黙読課題遂行時の脳血流変化 NIRSを用いた学習困難児の音読・黙読課題遂行時の脳血流変化 第11回認知神経科学会 第11回認知神経科学会 2006/09 日本語 公開
Doi H., Sawada R., Masataka N. Doi H., Sawada R., Masataka N. Doi H., Sawada R., Masataka N. Image Motion Processing in Perception of Biological Motion ? An ERP study. Image Motion Processing in Perception of Biological Motion ? An ERP study. Image Motion Processing in Perception of Biological Motion ? An ERP study. The Forth Asian Conference on Vision 2006 The Forth Asian Conference on Vision 2006 The Forth Asian Conference on Vision 2006 2006/07 英語 公開
土居裕和, 加藤朱美, 橋本亜井, 正高信男 土居裕和, 加藤朱美, 橋本亜井, 正高信男 社会的知性の発達における身体運動情報の役割について 社会的知性の発達における身体運動情報の役割について 脳の機能発達と学習メカニズムの解明 第3回領域内研究報告会(ポスター発表) 脳の機能発達と学習メカニズムの解明 第3回領域内研究報告会(ポスター発表) 2006/03 日本語 公開
平石博敏, 久保(川合)南海子, 福島美和, 脇田真清, 正高信男 平石博敏, 久保(川合)南海子, 福島美和, 脇田真清, 正高信男 NIRSを用いた聴取課題遂行時の前頭前野の酸素化ヘモグロビン変化量測定 NIRSを用いた聴取課題遂行時の前頭前野の酸素化ヘモグロビン変化量測定 第8回日本ヒト脳機能マッピング学会 第8回日本ヒト脳機能マッピング学会 2006/03 日本語 公開
澤田玲子, 土居裕和, 脇田真清, 久保(川合)南海子, 正高信男 澤田玲子, 土居裕和, 脇田真清, 久保(川合)南海子, 正高信男 バイオロジカルモーション知覚に対するオプティックフロー情報の寄与~事象関連電位(ERP)による検討の機能発達と学習メカニズムの解明 バイオロジカルモーション知覚に対するオプティックフロー情報の寄与~事象関連電位(ERP)による検討の機能発達と学習メカニズムの解明 第3回領域内研究報告会(ポスター発表) 第3回領域内研究報告会(ポスター発表) 2006/03 日本語 公開
福島美和, 菅佐原洋, 平石博敏, 久保(川合)南海子, 山本淳一, 正高信男 福島美和, 菅佐原洋, 平石博敏, 久保(川合)南海子, 山本淳一, 正高信男 NIRSを用いた音読・黙読課題遂行時の側頭葉における脳血流変化 NIRSを用いた音読・黙読課題遂行時の側頭葉における脳血流変化 第二回若手NIRS研究会(ポスター発表) 第二回若手NIRS研究会(ポスター発表) 2006/02 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 天才たちの一時障害と二次障害 天才たちの一時障害と二次障害 日本LD学会公開シンポジウム 日本LD学会公開シンポジウム 2005/11 日本語 公開
久保(川合)南海子, 平石博敏, 守口善也, 大西隆, 正高信男 久保(川合)南海子, 平石博敏, 守口善也, 大西隆, 正高信男 biological motion知覚とミラー・システムの検討 —NIRSとfMRIによる比較—. biological motion知覚とミラー・システムの検討 —NIRSとfMRIによる比較—. 第69回日本心理学会大会 第69回日本心理学会大会 2005/09 日本語 公開
正高信男 正高信男 脳をいかに育むか 脳をいかに育むか NPO法人脳の世紀推進会議「脳の世界」シンポジウム NPO法人脳の世紀推進会議「脳の世界」シンポジウム 2005/09 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 言語の起源と身体性 言語の起源と身体性 インテリジェンスダイナミクス2005 インテリジェンスダイナミクス2005 2004/12 日本語 公開
久保(川合)南海子, 正高信男 久保(川合)南海子, 正高信男 NIRSを用いた言語習得研究をめざして NIRSを用いた言語習得研究をめざして 日本認知科学会2004年冬のシンポジウム 日本認知科学会2004年冬のシンポジウム 2004/12 日本語 公開
正高信男 正高信男 言語の段階的進化仮説の検証 言語の段階的進化仮説の検証 日本進化学会第6回大会シンポジウム「言語進化 日本進化学会第6回大会シンポジウム「言語進化 2004/08 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo The role of Broca's area and mirror system for language learning The role of Broca's area and mirror system for language learning The role of Broca's area and mirror system for language learning International Symposium for the "Origins of Language" Reconsidered International Symposium for the "Origins of Language" Reconsidered International Symposium for the "Origins of Language" Reconsidered 2003/12 英語 公開
正高 信男 正高 信男 言語習得の認知神経科学的研究 言語習得の認知神経科学的研究 基礎生物化学研究所共同利用研究会 基礎生物化学研究所共同利用研究会 2002/12 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 乳児の音声言語習得と身体運動 乳児の音声言語習得と身体運動 筑波シンポジウム「動的脳機能とこころのアメニティ」 筑波シンポジウム「動的脳機能とこころのアメニティ」 2002/11 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 言語獲得における身体性とモジュール性 言語獲得における身体性とモジュール性 日本動物学会第73回大会シンポジウム 日本動物学会第73回大会シンポジウム 2002/09 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 認知における行為と言語 認知における行為と言語 第66回日本心理学会シンポジウム 第66回日本心理学会シンポジウム 2002/09 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 言語習得はどこまでモジュール的か 言語習得はどこまでモジュール的か 第3回日本認知言語学会シンポジウム 第3回日本認知言語学会シンポジウム 2002/09 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Implication of the evolution of laughter for language acquisition Implication of the evolution of laughter for language acquisition Implication of the evolution of laughter for language acquisition Linguistics & Phonetics Linguistics & Phonetics Linguistics & Phonetics 2002/09 英語 公開
正高信男 正高信男 いわゆる”キレル”行動を心理学的に考える: 行動学の立場から いわゆる”キレル”行動を心理学的に考える: 行動学の立場から 日本心理学会第64回大会シンポジウム「現代心理学のクロスロード (1)」 論文集 p. 35., 35 日本心理学会第64回大会シンポジウム「現代心理学のクロスロード (1)」 論文集 p. 35., 35 , 35 2000/11 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Implications of the evolution of laughter for language acquisition. Implications of the evolution of laughter for language acquisition. Implications of the evolution of laughter for language acquisition. Symposium of the 14th Biennial Conference of the Society for Human Ethology., 26 Symposium of the 14th Biennial Conference of the Society for Human Ethology., 26 Symposium of the 14th Biennial Conference of the Society for Human Ethology., 26 1998/08 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Functional significance of swaddling as traditional infant-care practiced by Native South Americans Functional significance of swaddling as traditional infant-care practiced by Native South Americans Functional significance of swaddling as traditional infant-care practiced by Native South Americans Symposium of the 14th Biennial Conference of the Society for Human Ethology, 44 Symposium of the 14th Biennial Conference of the Society for Human Ethology, 44 Symposium of the 14th Biennial Conference of the Society for Human Ethology, 44 1998/08 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
正高信男 正高信男 乳児はどのようにして言語を習得するか? 乳児はどのようにして言語を習得するか? 人工知能学会全国大会論文集, 11th, 1-8 人工知能学会全国大会論文集, 11th, 1-8 , 11th, 1-8 1997/06 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Significance of synchornization between vocalizations and motor action for spoken language acquisition Significance of synchornization between vocalizations and motor action for spoken language acquisition Significance of synchornization between vocalizations and motor action for spoken language acquisition Max-Planck Workshop on Pointing Gestures, 8 Max-Planck Workshop on Pointing Gestures, 8 Max-Planck Workshop on Pointing Gestures, 8 1997/06 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
正高 信男 正高 信男 MASATAKA Nobuo Significance of synchornization between vocalizations and motor action for spoken language acquisition. Significance of synchornization between vocalizations and motor action for spoken language acquisition. Significance of synchornization between vocalizations and motor action for spoken language acquisition. paper presented at the 2nd european research conference on the development of sensory, Motor and Cognitive Abilities in early infancy: Antecedents of language and the symbolic function paper presented at the 2nd european research conference on the development of sensory, Motor and Cognitive Abilities in early infancy: Antecedents of language and the symbolic function paper presented at the 2nd european research conference on the development of sensory, Motor and Cognitive Abilities in early infancy: Antecedents of language and the symbolic function 1996/04 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
L.I. Perlovsky, N. Masataka, M. Cabanac L.I. Perlovsky, N. Masataka, M. Cabanac Is cognitive dissonance compatible with human evolution? Is cognitive dissonance compatible with human evolution? Proceedings of the International Joint Conference on Neural Networks Proceedings of the International Joint Conference on Neural Networks 2013 英語 公開
Isomura T, Masataka N Isomura T, Masataka N Finding a face in the crowd: The anger superiority effect in children with and without autism spectrum disorders. Finding a face in the crowd: The anger superiority effect in children with and without autism spectrum disorders. IIAS Research Conference 2012 “Evolutionary Origins of Human Mind” IIAS Research Conference 2012 “Evolutionary Origins of Human Mind” 2012/12 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
人間にとって障害とは何か[招待あり] 人間にとって障害とは何か [招待あり] 第7回日本心身医療学会 第7回日本心身医療学会 2010/01/17 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
音楽の起源[招待あり] 音楽の起源 [招待あり] 第8回音楽療法学会 第8回音楽療法学会 2009/12/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
人間はなぜ子育てに悩むのか[招待あり] 人間はなぜ子育てに悩むのか [招待あり] 第34回日本助産師教育学会 第34回日本助産師教育学会 2009/02 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
コミュニケーションとストレス コミュニケーションとストレス 第24回日本ストレス学会 第24回日本ストレス学会 2008/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
ことばの起源と音楽の進化[招待あり] ことばの起源と音楽の進化 [招待あり] 第19回音楽教育学会 第19回音楽教育学会 2008/09 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
発達障害とその支援 発達障害とその支援 内面精神医学懇談会 内面精神医学懇談会 2008/05/29 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
Origins of "Motionese"[招待あり] Origins of "Motionese" [招待あり] Origins of "Motionese" [招待あり] Invited lecture at international congress of Intermodel Action Structuring (2008/07, Bielefeldt, Germany). Invited lecture at international congress of Intermodel Action Structuring (2008/07, Bielefeldt, Germany). Invited lecture at international congress of Intermodel Action Structuring (2008/07, Bielefeldt, Germany). 2008 英語 口頭発表(一般) 公開
いじめを生む社会[招待あり] いじめを生む社会 [招待あり] 第23回日本精神衛生学会第23回大会 第23回日本精神衛生学会第23回大会 2007/11 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
IT ization and Japonese society IT ization and Japonese society IT ization and Japonese society the 10th BATJ Annual Conference the 10th BATJ Annual Conference the 10th BATJ Annual Conference 2007/09 英語 口頭発表(基調) 公開
Japanese language education and e-learning Japanese language education and e-learning Japanese language education and e-learning the 12th European Symposium on Japanese Language Education in Europe the 12th European Symposium on Japanese Language Education in Europe the 12th European Symposium on Japanese Language Education in Europe 2007/09 日本語 口頭発表(基調) 公開
IT社会と日本人 IT社会と日本人 第25回精神医学講座担当者会議 第25回精神医学講座担当者会議 2007/08 日本語 口頭発表(一般) 公開
IT社会と子どもの未来[招待あり] IT社会と子どもの未来 [招待あり] 第3回子どもとメディア全国フォーラム 第3回子どもとメディア全国フォーラム 2007/01/27 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
コミュニケーションの可能性(Ⅱ)[招待あり] コミュニケーションの可能性(Ⅱ) [招待あり] 人間学アカデミー 人間学アカデミー 2007/01/06 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
コミュニケーションの可能性(Ⅰ)[招待あり] コミュニケーションの可能性(Ⅰ) [招待あり] 人間学アカデミー 人間学アカデミー 2006/12/23 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
日本のIT世間[招待あり] 日本のIT世間 [招待あり] 日本フィランソロピー協会総会 日本フィランソロピー協会総会 2006/12/23 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
考える方法論[招待あり] 考える方法論 [招待あり] 電通コミュニケーションワークショップ2006 電通コミュニケーションワークショップ2006 2006/12 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
人の適応行動[招待あり] 人の適応行動 [招待あり] 第71回日本民族衛生学会 第71回日本民族衛生学会 2006/11 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
霊長類から見た家族と育児[招待あり] 霊長類から見た家族と育児 [招待あり] 第37回日本看護学会 第37回日本看護学会 2006/09 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
父親力と日本の文化[招待あり] 父親力と日本の文化 [招待あり] 日本家族心理学会第23回大会 日本家族心理学会第23回大会 2006/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
IT社会と子どもの未来[招待あり] IT社会と子どもの未来 [招待あり] 子ども大変時代フォーラム 子ども大変時代フォーラム 2006/03 日本語 口頭発表(基調) 公開
自閉症の認知と脳機能[招待あり] 自閉症の認知と脳機能 [招待あり] おしまコロニー自閉症セミナー2005 おしまコロニー自閉症セミナー2005 2005/11 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
隣接領域からみた社会と若者の変容[招待あり] 隣接領域からみた社会と若者の変容 [招待あり] 全国保育士養成協議会第44回研究大会 全国保育士養成協議会第44回研究大会 2005/09 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
ケータイを持ったサル[招待あり] ケータイを持ったサル [招待あり] 第25回日本生活科学会 第25回日本生活科学会 2005/06/29 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
The role of mirror system for language learning.[招待あり] The role of mirror system for language learning. [招待あり] The role of mirror system for language learning. [招待あり] 4th Sony CSL Workshop 4th Sony CSL Workshop 4th Sony CSL Workshop. 2005/04/26 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
言語起源論再考[招待あり] 言語起源論再考 [招待あり] 第17回言語処理学会 第17回言語処理学会 2005/03/17 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ケータイを持ったサル[招待あり] ケータイを持ったサル [招待あり] 日本ユニシステクニカルシンポジウム 日本ユニシステクニカルシンポジウム 2005/02/15 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
言語能力の脳科学的理解をめざして 言語能力の脳科学的理解をめざして 科学研究費補助金 特定領域研究「新世紀型理数系教育の展開研究」シンポジウム. 教育と脳科学の出会い 科学研究費補助金 特定領域研究「新世紀型理数系教育の展開研究」シンポジウム. 教育と脳科学の出会い 2004/11/22 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
子どもはことばをからだで覚える 子どもはことばをからだで覚える 平成16年度全国聴覚障害教職員シンポジウム兵庫大会 平成16年度全国聴覚障害教職員シンポジウム兵庫大会 2004/08/05 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
学習困難の脳内機能の解明と教育支援プログラムの開発・評価 学習困難の脳内機能の解明と教育支援プログラムの開発・評価 第6回社会技術研究フォーラム 第6回社会技術研究フォーラム 2004/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
子育てと世代間交流について[招待あり] 子育てと世代間交流について [招待あり] 平成15年度世代間交流シンポジウム 平成15年度世代間交流シンポジウム 2004/02 日本語 口頭発表(基調) 公開
ことばと認知[招待あり] ことばと認知 [招待あり] けいはんな公開シンポジウム 社会で育つ知能と心 けいはんな公開シンポジウム 社会で育つ知能と心 2003/11 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
Vocal-motor coordination in infancy and ontogeny and phylogeny of language[招待あり] Vocal-motor coordination in infancy and ontogeny and phylogeny of language [招待あり] Vocal-motor coordination in infancy and ontogeny and phylogeny of language [招待あり] the 15th International Conference of Phonetic Science the 15th International Conference of Phonetic Science the 15th International Conference of Phonetic Science 2003/08 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
What cognitive neuroscience research reveals about evolution of language?[招待あり] What cognitive neuroscience research reveals about evolution of language? [招待あり] What cognitive neuroscience research reveals about evolution of language? [招待あり] the 4th International Conference of Cognitive Science the 4th International Conference of Cognitive Science the 4th International Conference of Cognitive Science 2003/07 英語 口頭発表(基調) 公開
ヒトはなぜ笑うのか[招待あり] ヒトはなぜ笑うのか [招待あり] 第11回日本笑い学会 第11回日本笑い学会 2003/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
手話の習得と日本語教育[招待あり] 手話の習得と日本語教育 [招待あり] 第6回トータルコミュニケーション研究大会 第6回トータルコミュニケーション研究大会 2003/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
聴覚障害とことばの習得 聴覚障害とことばの習得 第44回ろう教育学会 第44回ろう教育学会 2002/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
赤ちゃんと絵本 赤ちゃんと絵本 第12回日本外来小児科学会 第12回日本外来小児科学会 2002/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
人類の本能としての手話理解 人類の本能としての手話理解 東京都難聴言語研究会40周年記念講演会 東京都難聴言語研究会40周年記念講演会 2002/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ヒトは言語をいかに獲得したのか[招待あり] ヒトは言語をいかに獲得したのか [招待あり] 第15回長崎県母性衛生学会 第15回長崎県母性衛生学会 2002/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ことばを受け継ぐ「育児語」のメカニズム[招待あり] ことばを受け継ぐ「育児語」のメカニズム [招待あり] 第21回サイエンティフィックライブ・サピエンス 第21回サイエンティフィックライブ・サピエンス 2002/05 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
0歳児の言葉とコミュニケーション[招待あり] 0歳児の言葉とコミュニケーション [招待あり] 第10回岐阜県看護学会 第10回岐阜県看護学会 2002/04 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
0歳児の言語習得[招待あり] 0歳児の言語習得 [招待あり] 第104回日本小児科学会 第104回日本小児科学会 2001 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
言語習得はどこまで可塑的か?[招待あり] 言語習得はどこまで可塑的か? [招待あり] 第8回社会言語科学会 第8回社会言語科学会 2001 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ことばの獲得 ことばの獲得 日本音響学会創立60周年記念大会 日本音響学会創立60周年記念大会 1998/02/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
Leonid I. Perlovsky (Northeastern University, USA), Nobuo Masataka (Kyoto University, Japan) and Michel Cabanac (Laval University, Canada) Leonid I. Perlovsky (Northeastern University, USA), Nobuo Masataka (Kyoto University, Japan) and Michel Cabanac (Laval University, Canada) Leonid I. Perlovsky (Northeastern University, USA), Nobuo Masataka (Kyoto University, Japan) and Michel Cabanac (Laval University, Canada) The Knowledge Instinct, Cognitive Functions of Music and Cultural Evolution The Knowledge Instinct, Cognitive Functions of Music and Cultural Evolution The Knowledge Instinct, Cognitive Functions of Music and Cultural Evolution IGI Global. IGI Global. IGI Global. 2016 英語 共著 公開
正高 信男 正高 信男 コミュ障 動物性を失った人類 正しく理解し能力を引き出す コミュ障 動物性を失った人類 正しく理解し能力を引き出す 講談社 講談社 2015/06 日本語 単著 公開
正高信男、辻幸夫 正高信男、辻幸夫 ヒトはいかにしてことばを獲得したか(認知科学のフロンティア) ヒトはいかにしてことばを獲得したか(認知科学のフロンティア) 潮出版社 潮出版社 2011/07 日本語 共著 公開
正高信男 正高信男 団塊のジジババが日本をダメにする 団塊のジジババが日本をダメにする 潮出版社 潮出版社 2011/07 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 ゲームキャラしか愛せない脳 ゲームキャラしか愛せない脳 PHP研究所 PHP研究所 2010/11 日本語 単著 公開
小泉英明(編) 小泉英明(編) 脳科学と学習・教育 脳科学と学習・教育 明石書店 明石書店 2010/04 日本語 分担執筆 公開
正高信男 正高信男 天才脳は「発達障害」から生まれる 天才脳は「発達障害」から生まれる PHP新書 PHP新書 2009/06 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 0歳からの子育ての技術 0歳からの子育ての技術 PHP研究所 PHP研究所 2009/02 日本語 単著 公開
正高信男 正高信男 ウェブ人間退化論 ウェブ人間退化論 PHP研究所 PHP研究所 2008/05 日本語 単著 公開
正高 信男(編) 正高 信男(編) MASATAKA Nobuo (ed) The orisings of language The orisings of language The orisings of language Springer Springer Springer 2008 英語 分担執筆 公開
正高信男 正高信男 ヒトはなぜヒトをいじめるのか -いじめの起源と芽生え ヒトはなぜヒトをいじめるのか -いじめの起源と芽生え 講談社 講談社 2007/06 日本語 単著 公開
小林哲生, 天野成昭, 正高信男 小林哲生, 天野成昭, 正高信男 モバイル社会の現状と行方 モバイル社会の現状と行方 NTT出版 NTT出版 2007/05 日本語 共著 公開
eds. By Tokoro, M. & Mogi, K. eds. By Tokoro, M. & Mogi, K. Creativity and the Brain Creativity and the Brain Creativity and the Brain World Scientific Publishing Company World Scientific Publishing Company World Scientific Publishing Company 2007/03 英語 分担執筆 公開
正高 信男 正高 信男 ヒトはいかにヒトになったか ‐ことば・自我・知性の誕生 ヒトはいかにヒトになったか ‐ことば・自我・知性の誕生 岩波書店 岩波書店 2006/11 日本語 単著 公開
土井利忠, 藤田雅博, 下村秀樹(編) 土井利忠, 藤田雅博, 下村秀樹(編) 身体を持つ知能 身体を持つ知能 シュプリンガー・ジャパン シュプリンガー・ジャパン 2006/09 日本語 分担執筆 公開
正高 信男 正高 信男 他人を許せないサルーIT世間につながれた現代人 他人を許せないサルーIT世間につながれた現代人 講談社 講談社 2006/08 日本語 単著 公開
諏訪春雄(編) 諏訪春雄(編) 日本語の現在 日本語の現在 勉誠出版 勉誠出版 2006/03 日本語 分担執筆 公開
仲真紀子(編) 仲真紀子(編) 認知心理学の新しいかたち 認知心理学の新しいかたち 誠信書房 誠信書房 2005/12 日本語 分担執筆 公開
正高信男 正高信男 考えないヒト- ケータイ依存で退化した日本人 考えないヒト- ケータイ依存で退化した日本人 中央公論新社 中央公論新社 2005/07 日本語 単著 公開
片桐恭弘・片岡邦好(編) 片桐恭弘・片岡邦好(編) 社会・行動システム(講座社会言語科学・第5巻) 社会・行動システム(講座社会言語科学・第5巻) ひつじ書房 ひつじ書房 2005/03 日本語 分担執筆 公開
正高信男 正高信男 人間性の進化史-サル学で見るヒトの未来(NHK人間講座) 人間性の進化史-サル学で見るヒトの未来(NHK人間講座) NHK出版 NHK出版 2004/11 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 ぼうぼうまんぼうくん(あかちゃんすくすく絵本) ぼうぼうまんぼうくん(あかちゃんすくすく絵本) 鈴木出版 鈴木出版 2004/07 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 かめかめかもめ(あかちゃんすくすく絵本) かめかめかもめ(あかちゃんすくすく絵本) 鈴木出版 鈴木出版 2004/07 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 ぱいぱいおっぱい(あかちゃんすくすく絵本) ぱいぱいおっぱい(あかちゃんすくすく絵本) 鈴木出版 鈴木出版 2004/07 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 二人目の母親になっている日本の男たち 二人目の母親になっている日本の男たち 主婦の友社 主婦の友社 2004/06 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 わんわんなにかな?(あかちゃんすくすく絵本) わんわんなにかな?(あかちゃんすくすく絵本) 鈴木出版 鈴木出版 2004/05 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 がたごとなにかな?(あかちゃんすくすく絵本) がたごとなにかな?(あかちゃんすくすく絵本) 鈴木出版 鈴木出版 2004/05 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 ぴょんぴょんなにかな?(あかちゃんすくすく絵本) ぴょんぴょんなにかな?(あかちゃんすくすく絵本) 鈴木出版 鈴木出版 2004/05 日本語 単著 公開
正高信男 正高信男 天才はなぜ生まれるか 天才はなぜ生まれるか 筑摩書房 筑摩書房 2004/04 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 親になる技術 -Tips for Good Parenting 親になる技術 -Tips for Good Parenting PHP研究所 PHP研究所 2004/04 日本語 単著 公開
S. Kita(ed.) S. Kita(ed.) S. Kita(ed.) Pointing: Where Language, Culture, and Cognition Meet Pointing: Where Language, Culture, and Cognition Meet Pointing: Where Language, Culture, and Cognition Meet Psychology Press Psychology Press Psychology Press 2003/12 日本語 分担執筆 公開
正高 信男 正高 信男 正高 信男 The Onset of Language The Onset of Language The Onset of Language Cambridge University Press Cambridge University Press Cambridge University Press, 2003/10 英語 単著 公開
正高信男 正高信男 ケータイを持ったサル -「人間らしさ」の崩壊 ケータイを持ったサル -「人間らしさ」の崩壊 中央公論新社 中央公論新社 2003/09 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 0歳からの子育ての技術 -「赤ちゃんとの会話」から「知性を伸ばす遊び方」まで 0歳からの子育ての技術 -「赤ちゃんとの会話」から「知性を伸ばす遊び方」まで PHP研究所 PHP研究所 2002/08 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 父親力 -母子密着型子育てからの脱出 父親力 -母子密着型子育てからの脱出 中央公論新社 中央公論新社 2002/03 日本語 単著 公開
小泉英明(編) 小泉英明(編) 脳図鑑21 脳図鑑21 工作舎 工作舎 2001/07 日本語 分担執筆 公開
正高 信男 正高 信男 子どもはことばをからだで覚える‐メロディから意味の世界へ 子どもはことばをからだで覚える‐メロディから意味の世界へ 中央公論新社 中央公論新社 2001/04 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 ボケの前兆をつかまえた ボケの前兆をつかまえた 紀伊国屋書店 紀伊国屋書店 2001/04 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 ヒトの本能ってなに?-心とからだの不思議 ヒトの本能ってなに?-心とからだの不思議 清流出版 清流出版 2000/03 英語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 老いはこうしてつくられる -こころとからだの加齢変化‐ 老いはこうしてつくられる -こころとからだの加齢変化‐ 中央公論新社 中央公論新社 2000/02 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 育児と日本人 育児と日本人 岩波書店 岩波書店 1999/11 日本語 単著 公開
小嶋祥三・鹿取廣人(監修)正高信男(編) 小嶋祥三・鹿取廣人(監修)正高信男(編) 赤ちゃんの認識世界(ことばと心の発達・第1巻) 赤ちゃんの認識世界(ことばと心の発達・第1巻) ミネルヴァ書房 ミネルヴァ書房 1999/03 日本語 編者 公開
小嶋祥三・鹿取廣人(監修)桐谷滋 (編). 小嶋祥三・鹿取廣人(監修)桐谷滋 (編). ことばの獲得(ことばと心の発達・第2巻) ことばの獲得(ことばと心の発達・第2巻) ミネルヴァ書房 ミネルヴァ書房 1999/03 日本語 分担執筆 公開
正高 信男 正高 信男 いじめを許す心理 いじめを許す心理 岩波書店 岩波書店 1998/02 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 赤ちゃん誕生の科学 赤ちゃん誕生の科学 ,PHP研究所 ,PHP研究所 1997/01 日本語 単著 公開
正高 信男 正高 信男 ヒトはなぜ子育てに悩むのか ヒトはなぜ子育てに悩むのか 講談社, 講談社, 1995/12 日本語 単著 公開
Sugiura, H., Masataka, N. Sugiura, H., Masataka, N. Sugiura, H., Masataka, N. Current Topics in Primate Vocal Communication Current Topics in Primate Vocal Communication Current Topics in Primate Vocal Communication 1995 英語 分担執筆 公開
正高 信男 正高 信男 なぜ、人間は蛇が嫌いか ‐ 入門・人間行動学 なぜ、人間は蛇が嫌いか ‐ 入門・人間行動学 光文社 光文社 1994/12 日本語 公開
Sugiura, H., Masataka, N. Sugiura, H., Masataka, N. Sugiura, H., Masataka, N. Current Primatology Volume II, Social Development, Learning and Behaviour Current Primatology Volume II, Social Development, Learning and Behaviour Current Primatology Volume II, Social Development, Learning and Behaviour University of Louis Pasteur University of Louis Pasteur University of Louis Pasteur 1994 英語 分担執筆 公開
正高 信男 正高 信男 0歳児がことばを獲得するとき 0歳児がことばを獲得するとき 中央公論新社 中央公論新社 1993/06 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 ニホンザルの心を探る ニホンザルの心を探る 朝日新聞 朝日新聞 1992/11 日本語 公開
正高 信男 正高 信男 ことばの誕生-行動学からみた言語起源論 ことばの誕生-行動学からみた言語起源論 紀伊國屋書店 紀伊國屋書店 1991/12 日本語 公開
Masataka, N. Masataka, N. The Origins of Language, Heidelberg The Origins of Language, Heidelberg Springer Springer 2008 英語 公開
正高 信男 正高 信男 Origin of Language Origin of Language , , 1991 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
第1回中山科学振興財団研究奨励賞 公益財団法人 中山人間科学振興財団 1992
日本認知科学会論文賞 日本認知科学会 2000
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(A) 代表 ヒトとニホンザルにおける認知機能の加齢変化についての実験的比較研究 Comparative studies of the age-related changes of cognitive function in humans and Japanese macaques 2008/04/01〜2011/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 言語によらない代数的思考メカニズムと発達障害についての実験的研究 2008/04/01〜2010/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 発達障害の強み(strength)の実験的検証 2011/04/01〜2014/03/31
特別研究員奨励費 代表 野生ニホンザルの同種内ー異種間コミュニケーションの様相に関する比較認知科学的研究 2012〜2014
基盤研究(B) 代表 注意欠陥/多動性障害における注意機能特性の比較認知科学的解明と診断の確立 2013〜2015
特別研究員奨励費 代表 野生ニホンザルの同種内ー異種間コミュニケーションの様相に関する比較認知科学的研究 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(B) 代表 注意欠陥/多動性障害における注意機能特性の比較認知科学的解明と診断の確立 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(C) 代表 ヒト乳児と類人猿における手を用いたジェスチャーの系統比較 Phylogenetic comparison of manual action between humans and apes 1994/04/01〜1995/03/31
基盤研究(C) 代表 コミュニケーションにおけるこ「心の理論」と社会的認知の総合的発達の検証 2005/04/01〜2007/03/31
基盤研究(B) 代表 注意欠陥/多動性障害における注意機能特性の比較認知科学的解明と診断の確立 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
特別研究員奨励費 代表 野生ニホンザルの同種内ー異種間コミュニケーションの様相に関する比較認知科学的研究 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 社会構造における自閉症スペクトラム (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
ヒトとヒト以外の音声発達の比較研究 Comparative study of vocal ontogeny in humans and nonhuman primates
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
霊長類心理学ゼミナールⅠA 前期 理学研究科 2011/04〜2012/03
霊長類心理学ゼミナールⅠB 後期 理学研究科 2011/04〜2012/03
霊長類心理学ゼミナールⅡA 前期 理学研究科 2011/04〜2012/03
霊長類心理学ゼミナールⅡB 後期 理学研究科 2011/04〜2012/03
霊長類心理学基礎論 前期 理学研究科 2011/04〜2012/03
霊長類心理学特論 後期 理学研究科 2011/04〜2012/03
発達障害の子どもの療育入門(A群) An Introduction for Learning Science on Children with 前期集中 全学共通科目 2011/04〜2012/03
発達障害の子どもの療育入門(B群) An Introduction for Learning Science on Children with 前期集中 全学共通科目 2011/04〜2012/03
霊長類学のすすめ Topics in Primatology 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
霊長類心理学特論 Advanced Primate Psychology 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
心理学実習 Practice on Psychology 後期集中 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類心理学ゼミナールIA Seminar on Primate Psychology IA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類心理学ゼミナールIB Seminar on Primate Psychology IB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類心理学ゼミナールIIA Seminar on Primate Psychology IIA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類心理学ゼミナールIIB Seminar on Primate Psychology IIB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類心理学・認知科学基礎論 Fundamental Primate Psychology and Cognitive Science 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
偉人脳機能障害列伝 Stories of great people with psychiatric disorders 前期集中 全学共通科目 2014/04〜2015/03
偉人脳機能障害列伝 Stories of great people with psychiatric disorders 前期集中 全学共通科目 2015/04〜2016/03
心理学実習 Practical on Psychology 後期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類心理学ゼミナールIA Seminar on Primate Psychology IA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類心理学ゼミナールIB Seminar on Primate Psychology IB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類心理学ゼミナールIIA Seminar on Primate Psychology IIA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類心理学ゼミナールIIB Seminar on Primate Psychology IIB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類心理学特論 Advanced Primate Psychology 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類心理学・認知科学基礎論 Fundamental Primate Psychology and Cognitive Science 前期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
心理学実習 Practical on Psychology 後期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類認知学習ゼミナールA Seminar on Primate Cognition and Learning A 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類認知学習ゼミナールB Seminar on Primate Cognition and Learning B 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類認知学習ゼミナールC Seminar on Primate Cognition and Learning C 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類認知学習ゼミナールD Seminar on Primate Cognition and Learning D 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類認知学習特論 Advanced Lectures in Primate Cognition and Learning 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類認知科学基礎論 Fundamental Primate Cognitive Science 前期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
心理学実習 Practical on Psychology 後期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類認知学習ゼミナールA Seminar on Primate Cognition and Learning A 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類認知学習ゼミナールB Seminar on Primate Cognition and Learning B 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類認知学習ゼミナールC Seminar on Primate Cognition and Learning C 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類認知学習ゼミナールD Seminar on Primate Cognition and Learning D 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類認知学習特論 Advanced Lectures in Primate Cognition and Learning 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類認知科学基礎論 Fundamental Primate Cognitive Science 前期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
心理学実習 Practical on Psychology 後期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類認知学習ゼミナールA Seminar on Primate Cognition and Learning A 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類認知学習ゼミナールB Seminar on Primate Cognition and Learning B 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類認知学習ゼミナールC Seminar on Primate Cognition and Learning C 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類認知学習ゼミナールD Seminar on Primate Cognition and Learning D 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類認知学習特論 Advanced Lectures in Primate Cognition and Learning 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類認知科学基礎論 Fundamental Primate Cognitive Science 前期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員 2013/04/01〜
その他活動:講演歴
会合名 講演タイトル 年月
第4回子育てフォーラム 愛情だけで子育てはできない 2002/08/
子ども未来セミナー第10回 子育てと「父親力」 2002/08/
第25回鹿児島県図書館大会 0歳児と絵本 2002/10/
第17回国民文化祭 赤ちゃんとことば 2002/10/
子どもの今を考える講演会 ヒトはなぜ子育てに悩むのか 2002/11/
第33回大阪府人権教育研究大会 0歳からのコミュニケーション 2002/11/
京大病院老年内科公開市民講座 老いはどのようにつくられるか? 2003/03/
平成15年度幼児読書週間記念講演 0歳児絵本の効用 2003/05/
平成15年度岐阜県公立学校校長研修大会 現代育児の問題点 2003/06/
平成15年度富山県公立学校教員研修大会 人間にとって障害とは何か 2003/08/
第19回全日本私立幼稚園連合会総会 ヒトはなぜ子育てに悩むのか 2003/08/19
平成15年度大谷女子大学公開講演会 ヒトはなぜ子育てに悩むのか 2003/12/18
愛知県児童館連絡協議会総会 ヒトはなぜ子育てに悩むのか 2004/04/21
京都女子大学発達教育学部開設記念特別講演 子育て問題の今日と明日 2004/05/15
昭和女子大学開学50周年記念講演会 ケータイを持ったサル 2004/06/13
東京青年会議所2004年度7月例会 子どものいない国に未来はない 2004/07/14
第24回国際ロータリー合同大会 ケータイを持ったサル 2004/10/03
梅光女子大学子ども学部開設記念特別講演 ケータイを持ったサル 2004/11/06
第3回全国つどいの広場事業完成交流セミナー 地域の世代間で支える子育て 2004/11/27
平成16年度浜松市教育委員会特別支援教育研修会 個性的=独創性を備えた人間 2005/01/25
第30回保育総合研修会 ヒトはなぜ子育てに悩むのか 2005/02/10
経済同友会定例講演 ケータイを持ったサル 2005/03/20
平成17年度横浜市教育委員会研修会 ヒトはなぜ子育てに悩むのか 2005/07/12
平成17年度中部経済同友会 ケータイを持ったサル 2005/10/28
第41回テレビで生涯学習研究協議会全国大会 ケータイ依存で退化した日本人 2005/10/
第2回地域共生ホーム全国セミナー 子どもからお年寄りまで、世代間で支えあう地域づくり 2005/10/
2005年度大阪府教育委員会公開研究会 社会の変化に伴う現代コミュニケーションの動向 2005/11/
ユニシス研究会特別セミナー サル学からヒトを考える 2006/02/07
ロータリークラブ第7世代フォーラム 日本のIT世間 2006/04/22
大阪府医師会30周年記念式典 発達障害と療育 2006/07/22
鈴鹿市立教育研究所公開講演会 ヒトはなぜ子育てに悩むのか 2006/11/
関西経営者協会特別セミナー サル化する人々 2007/01/30
大阪府学校保健会総会 いじめ・いじめられる心理と構造 2007/03/06
岐阜県博物館協会研修講演会 考えないヒト 2007/05/18
平成19年度京都市私立幼稚園連盟総会 ヒトはなぜ子育てに悩むのか 2007/06/07
大阪府高齢者大学開校式記念講演 老いはこうして作られる 2007/06/10
第15回島根大学里仁会総会 IT社会と子育ての未来 2007/07/
北九州市私立幼稚園連盟教師研修大会 ヒトはなぜ子育てに悩むのか 2007/07/23
総合研究大学院大学公開講演会 天才はなぜ生まれるか? 2007/12/05
ヤマハ音楽教育システム講師フォーラム2007 子どもと音楽 2007/12/06
子育てNPO活動者研修全国大会 メディア社会における子どもの育ちと地域コミュニティの再生 2007/12/
熟年メッセージ静岡大会2008 人間のみに存在する高齢者の役割 2008/01/
平成19年度岡山西南ロータリークラブ年次総会 ケータイを持ったサル 2008/01/
武庫川女子大学メディア教育センター公開講演会 IT社会と若者 2008/02/
富山市民大学記念講演 考えないヒト 2008/04/20
平成20年度可児市学校教育研究会  多文化共生時代の教育 2008/08/25
JST「脳科学と教育」公開シンポジウム やる気を育む脳科学 2008/08/30
小牧市保育師連絡協議会 平成20年度特別講演 発達障害とその支援 2008/12/05
高等学校における発達障害支援モデル事業報告会 e-ラーニングでの発達障害支援 2009/03/08
東京商工会議所経営者セミナー講演会 ウェブ人間退化論 2008/10/30

  • <<
  • >>
  • 表示
その他活動:新聞・雑誌等
タイトル 内容 メディア名 掲載欄 年月日
生きる力と攻撃衝動 銀行倶楽部 478: 2-4. 2005
二通りの幸福 月刊健康 525: 14-16 2002
日本語の「乱れ」とルーズソックス (臨時増刊号) 文藝春秋 184-185 2002/09
新・赤ちゃん学04 サンケイ新聞 2003/04/02
新・赤ちゃん学05 サンケイ新聞 2003/04/09
新・赤ちゃん学06 サンケイ新聞 2003/04/16
新・赤ちゃん学07 サンケイ新聞 2003/04/23
新・赤ちゃん学08 サンケイ新聞 2003/04/30
新・赤ちゃん学09 サンケイ新聞 2003/05/07
新・赤ちゃん学10 サンケイ新聞 2003/05/14
新聞時評 毎日新聞 2003/09/30
サル化する日本人 サンケイ新聞 2003/10/04
ケータイは人間をサル化する 中日新聞 2003/10/15
新聞時評 毎日新聞 2003/11/05
新聞時評 毎日新聞 2003/12/02
新聞時評 毎日新聞 2003/12/30
評判記 読売新聞 2004/02/01
評判記 読売新聞 2004/02/29
ヤモリのパニック 朝日新聞 2004/03/22
原野回帰する都心 朝日新聞 2004/03/23
高齢者の最大の役割は子育て. 読売新聞 2004/03/23
正岡子規の観察眼 朝日新聞 2004/03/24
評判記 読売新聞 2004/03/28
学びの時評 読売新聞 2004/04/05
学びの時評 読売新聞 2004/05/17
評判記 読売新聞 2004/06/16
学びの時評 読売新聞 2004/06/21
評判記 読売新聞 2004/07/21
評判記 読売新聞 2004/08/25
学びの時評 読売新聞 2004/08/30
評判記 読売新聞 2004/10/06
学びの時評 読売新聞 2004/10/11
評判記 読売新聞 2004/11/17
学びの時評 読売新聞 2004/11/22
学びの時評 読売新聞 2005/01/10
学びの時評 読売新聞 2005/02/21
学びの時評 読売新聞 2005/04/08
学びの時評 読売新聞 2005/05/09
旬を読む 産経新聞 2005/06/12
学びの時評 読売新聞 2005/06/20
紙つぶて 中日新聞 2005/07/06
紙つぶて 中日新聞 2005/07/13
紙つぶて 中日新聞 2005/07/20
現代のことば 京都新聞 2005/07/26
紙つぶて 中日新聞 2005/07/27
紙つぶて 中日新聞 2005/08/03
紙つぶて 中日新聞 2005/08/10
紙つぶて 中日新聞 2005/08/17
紙つぶて 中日新聞 2005/08/24
紙つぶて 中日新聞 2005/08/31
紙つぶて 中日新聞 2005/09/07
紙つぶて 中日新聞 2005/09/14
現代のことば 京都新聞 2005/09/21
紙つぶて 中日新聞 2005/09/21
紙つぶて 中日新聞 2005/09/28
紙つぶて 中日新聞 2005/10/05
紙つぶて 中日新聞 2005/10/12
紙つぶて 中日新聞 2005/10/19
紙つぶて 中日新聞 2005/10/26
紙つぶて 中日新聞 2005/11/02
紙つぶて 中日新聞 2005/11/09
紙つぶて 紙つぶて 2005/11/16
現代のことば 京都新聞 2005/11/17
学びの時評 読売新聞 2005/11/21
紙つぶて 中日新聞 2005/11/30
名作ここが読みたい 読売新聞 2005/12/05
紙つぶて 中日新聞 2005/12/07
紙つぶて 中日新聞 2005/12/14
紙つぶて 中日新聞 2005/12/21
紙つぶて 中日新聞 2005/12/28
リーダー像を問う 読売新聞 2006/01/06
学びの時評 読売新聞 2006/01/09
現代のことば 京都新聞 2006/01/24
学びの時評 読売新聞 2006/02/20
メールにゆれる民主党 毎日新聞 2006/02/23
学びの時評 読売新聞 2006/03/20
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/04/11
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/04/25
現代のことば 京都新聞 2006/05/02
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/05/09
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/05/23
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/06/06
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/06/20
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/07/04
現代のことば 京都新聞 2006/07/14
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/07/18
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/08/01
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/08/15
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/08/29
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/09/12
現代のことば 京都新聞 2006/09/15
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/09/26
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/10/17
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/10/31
現代のことば 京都新聞 2006/11/10
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/11/14
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/11/28
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/12/12
現代のことば 京都新聞 2006/12/22
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2006/12/26
これからの子育てに父親力を 年金時代 (2007年1月号):14 2007/01
社会時評 形政 (2007年1月号):126 2007
大阪と東京の考現学 月間みんぱく (2007年2月号) 2007/02
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/02/06
現代のことば 京都新聞 2007/02/06
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/02/20
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/03/06
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/03/20
現代のことば 京都新聞 2007/03/29
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/04/03
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/04/17
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/05/01
経済学を語る 異分野の視点 日本経済新聞 2007/05/02
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/05/15
現代のことば 京都新聞 2007/05/22
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/05/29
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/06/12
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/06/28
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/07/10
現代のことば 京都新聞 2007/07/17
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/07/24
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/08/14
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/08/28
現代のことば 京都新聞 2007/09/12
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/09/25
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/10/09
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/10/23
現代のことば 京都新聞 2007/10/29
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/11/06
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/11/20
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/12/04
現代のことば 京都新聞 2007/12/17
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/12/18
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2008/01/08
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2008/01/22
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2008/02/04
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2008/02/18
現代のことば 京都新聞 2008/02/19
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2008/03/04
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2008/03/18
名前を呼び合うクモザル 日経サイエンス 18: 66-73 1988
赤ちゃんはいつ言葉を覚えはじめるか (正高信男, 杉浦秀樹) 日経サイエンス 9:96-103 1991
恨みを語る 語りの世界 35:1 2002
言語の獲得に聴覚は不可欠か (脳と心のミステリー--心はなぜ病むのか) -- (第2部 脳と心の謎を解く) 別冊日経サイエンス 104-109 2002
動物のおしゃべり解読学(11)メル友を持ったニホンザル 日経サイエンス 32,9,100-102 2002
動物のおしゃべり解読学(12)「かわいい!」に見る育児語の起源と進化 日経サイエンス 32,10,102-104 2002
動物のおしゃべり解読学(13)笑いのレッスンで始まることばの習得 日経サイエンス 32,11,124-126 2002/11/
ひきこもる「よい子」と日本型コミュニケーション 現代のエスプリ 423,176-190 2002/__/__
大人の目・子どもの目 サルに家族はあるのか? 小児看護 25,13,1780-1783 2002/12/
動物のおしゃべり解読学(14)(最終回)多様化を遂げた言語の未来は? 日経サイエンス 32,12,114-116 2002/12/
日本語の「乱れ」とルーズソックス 文藝春秋(臨時増刊号) 2002年9月, 184-185 2002
ウィリアムズ症候群に特徴的な認知と言語 (特集 コミュニケーションできない脳--障害から探る認知メカニズム) 言語 31,7,30-37 2002
アインシュタインと学習障害 サイエンティスト 1: 15-29 2003
子守唄と育児 チャイルドヘルス 6(12): 12-15 2003
知的障害と「生きる力」 文藝春秋 特別版 146-147 2003
「心の闇」という誤解 健康 544: 28-29 2004
日本への憧憬 日本的風土・アジア的風土 淡交 58,7,34-37 2004/07/
味噌煮込みうどんで解くブームの秘密 中央公論 119,11,256-263 2004/11/
「キレる」心理 刑政 115,11,16-26 2004/11/
0歳児絵本の効用 こどもの本 2004年6月号, 2p 2004
「一匹の人間」の行動学をめざして 週刊読書人  1月19日 2004/01/19
バルボラ 小説現代 2004:9 420-421 2004
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/01/09
IT社会と子どもの未来 産経新聞 2007/01/23
子どもの生態学 子育て日和 84-90 2007
教育改革、教育再生のために生むこと THE保育 46-51 2007
社会時評 形政 (2007年3月号): 126 2007
認知科学で読み解く谷崎文学 図書 696, 6-12 2007/04/
テナガザルの歌に言語の起源をさぐる 学士会学報 863, 67-72 2007
社会時評 刑政 2007年4月号. 90-91 2007
社会時評 刑政 2008年2月号. 82-83 2008
社会時評 形政 2008年1月号, 84-85 2008
社会時評 形政 2008年3月号, 90-91 2008
第1回 「人間はいつ人間になったか」 テレビ出演 NHK人間講座 2004/12/07
第2回 「はじめに言葉ありき」 テレビ出演 NHK人間講座  2004/12/14
第3回 「家族って何」 テレビ出演 NHK人間講座 2004/12/21
第4回 「父親が求められる時」 テレビ出演 NHK人間講座  2004/12/28
ことばの習得と脳機能、そして学習障害 遺伝 58:3. 53-57 2004/04/
言語の起源を再検討する 言語 33:6. 62-69 2004/05/
第5回 「愛と性の分離」 テレビ出演 NHK人間講座 2005/01/11
第6回 「なぜ「キレる」のか」 テレビ出演 NHK人間講座  2005/01/18
第7回 「文明が文化を滅ぼす」 テレビ出演 NHK人間講座  2005/01/25
第8回 「「自分探し」のはじまり」 テレビ出演 NHK人間講座  2005/02/01
悪徳商法と若者心理 国民生活 1月号:4-5 2005
言語の起源と身体性 インテリジェンスダイナミクス2005 2005/04/
サル学から見た「ことば」 星座 32:21-22 2005
ことばの起源(前編) 風の旅人 14: 71-78 2005
ことばの起源(後編) 風の旅人 15:93-100 2005
言語進化に逆行する日本人 人間会議 (2005年夏号): 87-91 2005
IT社会下の政事 日本人のちから 26(2005年11月号): 2-3 2005
眠りはなぜ進化したか Literacy 2: 24-25 2005
ケータイを持ったサル 女性文化 23:93-113 2005
赤ちゃんをカワイイと感じるのはどんなとき? テレビ出演 NHK(総合)/ 解体新ショー 2008/04/04
父性環境と現代日本の子ども 世界の児童と母性 65 :28-31. 2008
社会時評 形政 (2008年4月号) , 90-91 2008
学習困難を抱える子どもへの学習支援ネットワークづくり 保健師ジャーナル 64(10). 910-913. 2008
ヒトの言語の起源を語る 聖教新聞 2008/07/30
なぜ「言葉の力」が必要なのか 兵庫教育 (2008年1月号), 14-19 2008
現代のことば 京都新聞 2008/04/15
現代のことば 京都新聞 2008/06/12
道具としてのIT 産経新聞 2009/02/14
音楽を愛でて楽しむのは、実はヒトだけ!? ラジオ出演 夢★夢 Engine! 2014/10/25
若者はなぜキレるのか Medex Journal 57(2): 1-2 2005
社会時評 形政 2007年2月号, 126 2007
【新聞に喝!】 産経新聞 2015/08/19
【新聞に喝!】 産経新聞 2015/09/13
【新聞に喝!】 産経新聞 2015/10/25
【新聞に喝!】 産経新聞 2015/12/06
【新聞に喝!】 産経新聞 2016/01/17
【新聞に喝!】 産経新聞 2016/02/28
【新聞に喝!】 産経新聞 2016/04/13
【新聞に喝!】 産経新聞 2016/05/08
【新聞に喝!】 産経新聞 2016/05/22
【新聞に喝!】 産経新聞 2016/07/03
【新聞に喝!】 産経新聞 2016/08/07
【新聞に喝!】 産経新聞 2016/09/11
【新聞に喝!】 産経新聞 2016/10/16
【新聞に喝!】 産経新聞 2016/11/20
【新聞に喝!】 産経新聞 2017/01/08
【新聞に喝!】 産経新聞 2017/02/12
【新聞に喝!】 産経新聞 2017/03/19

  • <<
  • >>
  • 表示
その他活動:民間企業・NPO等の兼業
相手先名 兼業の内容 期間
NPO法人 発達障害療育センター 代表 2010/09/〜