粟屋 智就

最終更新日時: 2019/06/13 11:06:28

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
粟屋 智就/アワヤ トモナリ/Awaya, Tomonari
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学研究科/外胚葉性疾患創薬医学講座(共同研究)/特定助教
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
医学研究科 医学研究科 医学専攻
医学研究科 医学研究科 人間健康科学系専攻
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本人類遺伝学会 The Japan Society of Human Genentics
日本小児科学会 Japan Pediatric Society
日本小児神経学会 The Japanese Society of Child Neurology
日本小児遺伝学会 The Japan Society of Pediatric Genetics
日本先天異常学会 The Japanese Teratology Society
日本先天代謝異常学会 Japanese Society for Inherited Metabolic Diseases
日本筋学会 Japan Muscle Society
日本ミトコンドリア学会 The Japanese Society of Mitochondrial Research and Medicine
日本炎症・再生医学会 The Japanese Society of Inflammation and Regeneration
日本再生医療学会 The Japanese Society for Regenerative Medicine
日本遺伝子診療学会 The Japanese Society for Gene Diagnosis and Therapy

  • <<
  • >>
  • 表示
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
International Society for Stem Cell Research(国際幹細胞研究会議) International
The American Society of Human Genetics(アメリカ人類遺伝学会) The United States of America
World Muscle Society(世界筋学会議) International
International Child Neurology Association(国際小児神経学会) International
Asia-Oceanian Child Neurology Association(アジア太洋州小児神経学会) International
Society for Neuroscience (北米神経科学会) International
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(医学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院医学研究科博士課程医学専攻 退学
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 医学部医学科 卒業
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
愛知県立岡崎高等学校 あいちけんりつおかざきこうとうがっこう
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2003/04/01〜2005/03/31 名古屋市立大学病院 Nagoya City University Hospital 小児科研修医 Resident (Pediatrics)
2005/04/01〜2007/03/31 京都大学医学部附属病院 Kyoto University Hospital 医員 Staff physician (Pediatrics)
2010/05/01〜2016/06/30 京都大学医学部附属病院 Kyoto University Hospital 助教 Assistant Professor (Pediatrics)
プロフィール
(日本語)
(臨床遺伝専門医、小児神経専門医、小児科専門医)
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0002-9004-3172
researchmap URL
https://researchmap.jp/awaya
研究テーマ
(日本語)
(1) iPS細胞を用いた遺伝性疾患の病態解析,および創薬研究 (2) 遺伝性疾患の統合的原因遺伝子探索/診断研究 (3) スプライス異常による遺伝性疾患の発症と治療に関する研究
(英語)
(1) Disease modeling and drug development of rare genetic disorders utilizing iPSC. (2) Integrative analysis and causative gene exploration for rare genetic disorders. (3) Research of mis-splicing disorders and splice-modification drugs.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
小児神経学 Pediatric Neurology
幹細胞生物学 Stem Cell Biology
発生学 Developmental Biology
神経分化 Neurogenesis
骨格筋分化 Skeletal myogenesis
遺伝性疾患 Genetic disorders
先天代謝異常 Inborn Errors of Metabolism
神経筋疾患 Neuromuscular disorders
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Kimura R, Swarup V, Tomiwa K, Gandal MJ, Parikshak NN, Funabiki Y, Nakata M, Awaya T, Kato T, Iida K, Okazaki S, Matsushima K, Kato T, Murai T, Heike T, Geschwind DH, Hagiwara M Kimura R, Swarup V, Tomiwa K, Gandal MJ, Parikshak NN, Funabiki Y, Nakata M, Awaya T, Kato T, Iida K, Okazaki S, Matsushima K, Kato T, Murai T, Heike T, Geschwind DH, Hagiwara M Kimura R, Swarup V, Tomiwa K, Gandal MJ, Parikshak NN, Funabiki Y, Nakata M, Awaya T, Kato T, Iida K, Okazaki S, Matsushima K, Kato T, Murai T, Heike T, Geschwind DH, Hagiwara M Integrative network analysis reveals biological pathways associated with Williams syndrome. Integrative network analysis reveals biological pathways associated with Williams syndrome. Integrative network analysis reveals biological pathways associated with Williams syndrome. Journal of child psychology and psychiatry, and allied disciplines Journal of child psychology and psychiatry, and allied disciplines Journal of child psychology and psychiatry, and allied disciplines 2018/10 公開
Kimura R, Ishii Y, Tomiwa K, Awaya T, Nakata M, Kato T, Okazaki S, Heike T, Hagiwara M Kimura R, Ishii Y, Tomiwa K, Awaya T, Nakata M, Kato T, Okazaki S, Heike T, Hagiwara M Kimura R, Ishii Y, Tomiwa K, Awaya T, Nakata M, Kato T, Okazaki S, Heike T, Hagiwara M Williams-Beuren Syndrome as a Potential Risk Factor for Burkitt Lymphoma. Williams-Beuren Syndrome as a Potential Risk Factor for Burkitt Lymphoma. Williams-Beuren Syndrome as a Potential Risk Factor for Burkitt Lymphoma. Frontiers in genetics, 9, 368 Frontiers in genetics, 9, 368 Frontiers in genetics, 9, 368 2018 公開
Tajima G, Hara K, Tsumura M, Kagawa R, Okada S, Sakura N, Maruyama S, Noguchi A, Awaya T, Ishige M, Ishige N, Musha I, Ajihara S, Ohtake A, Naito E, Hamada Y, Kono T, Asada T, Sasai H, Fukao T, Fujiki R, Ohara O, Bo R, Yamada K, Kobayashi H, Hasegawa Y, Yamaguchi S, Takayanagi M, Hata I, Shigematsu Y, Kobayashi M Tajima G, Hara K, Tsumura M, Kagawa R, Okada S, Sakura N, Maruyama S, Noguchi A, Awaya T, Ishige M, Ishige N, Musha I, Ajihara S, Ohtake A, Naito E, Hamada Y, Kono T, Asada T, Sasai H, Fukao T, Fujiki R, Ohara O, Bo R, Yamada K, Kobayashi H, Hasegawa Y, Yamaguchi S, Takayanagi M, Hata I, Shigematsu Y, Kobayashi M Tajima G, Hara K, Tsumura M, Kagawa R, Okada S, Sakura N, Maruyama S, Noguchi A, Awaya T, Ishige M, Ishige N, Musha I, Ajihara S, Ohtake A, Naito E, Hamada Y, Kono T, Asada T, Sasai H, Fukao T, Fujiki R, Ohara O, Bo R, Yamada K, Kobayashi H, Hasegawa Y, Yamaguchi S, Takayanagi M, Hata I, Shigematsu Y, Kobayashi M Newborn screening for carnitine palmitoyltransferase II deficiency using (C16+C18:1)/C2: Evaluation of additional indices for adequate sensitivity and lower false-positivity. Newborn screening for carnitine palmitoyltransferase II deficiency using (C16+C18:1)/C2: Evaluation of additional indices for adequate sensitivity and lower false-positivity. Newborn screening for carnitine palmitoyltransferase II deficiency using (C16+C18:1)/C2: Evaluation of additional indices for adequate sensitivity and lower false-positivity. Molecular genetics and metabolism, 122, 3, 67-75 Molecular genetics and metabolism, 122, 3, 67-75 Molecular genetics and metabolism, 122, 3, 67-75 2017/11 公開
Ar Rochmah M, Awano H, Awaya T, Harahap NIF, Morisada N, Bouike Y, Saito T, Kubo Y, Saito K, Lai PS, Morioka I, Iijima K, Nishio H, Shinohara M Ar Rochmah M, Awano H, Awaya T, Harahap NIF, Morisada N, Bouike Y, Saito T, Kubo Y, Saito K, Lai PS, Morioka I, Iijima K, Nishio H, Shinohara M Ar Rochmah M, Awano H, Awaya T, Harahap NIF, Morisada N, Bouike Y, Saito T, Kubo Y, Saito K, Lai PS, Morioka I, Iijima K, Nishio H, Shinohara M Spinal muscular atrophy carriers with two SMN1 copies. Spinal muscular atrophy carriers with two SMN1 copies. Spinal muscular atrophy carriers with two SMN1 copies. Brain & development, 39, 10, 851-860 Brain & development, 39, 10, 851-860 Brain & development, 39, 10, 851-860 2017/11 公開
Yoshida T, Awaya T, Jonouchi T, Kimura R, Kimura S, Era T, Heike T, Sakurai H Yoshida T, Awaya T, Jonouchi T, Kimura R, Kimura S, Era T, Heike T, Sakurai H Yoshida T, Awaya T, Jonouchi T, Kimura R, Kimura S, Era T, Heike T, Sakurai H A Skeletal Muscle Model of Infantile-onset Pompe Disease with Patient-specific iPS Cells. A Skeletal Muscle Model of Infantile-onset Pompe Disease with Patient-specific iPS Cells. A Skeletal Muscle Model of Infantile-onset Pompe Disease with Patient-specific iPS Cells. Scientific reports, 7, 1, 13473 Scientific reports, 7, 1, 13473 Scientific reports, 7, 1, 13473 2017/10 公開
Nakano-Kobayashi A, Awaya T, Kii I, Sumida Y, Okuno Y, Yoshida S, Sumida T, Inoue H, Hosoya T, Hagiwara M Nakano-Kobayashi A, Awaya T, Kii I, Sumida Y, Okuno Y, Yoshida S, Sumida T, Inoue H, Hosoya T, Hagiwara M Nakano-Kobayashi A, Awaya T, Kii I, Sumida Y, Okuno Y, Yoshida S, Sumida T, Inoue H, Hosoya T, Hagiwara M Prenatal neurogenesis induction therapy normalizes brain structure and function in Down syndrome mice. Prenatal neurogenesis induction therapy normalizes brain structure and function in Down syndrome mice. Prenatal neurogenesis induction therapy normalizes brain structure and function in Down syndrome mice. Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 114, 38, 10268-10273 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 114, 38, 10268-10273 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 114, 38, 10268-10273 2017/09 公開
Iwama K, Mizuguchi T, Takanashi JI, Shibayama H, Shichiji M, Ito S, Oguni H, Yamamoto T, Sekine A, Nagamine S, Ikeda Y, Nishida H, Kumada S, Yoshida T, Awaya T, Tanaka R, Chikuchi R, Niwa H, Oka YI, Miyatake S, Nakashima M, Takata A, Miyake N, Ito S, Saitsu H, Matsumoto N Iwama K, Mizuguchi T, Takanashi JI, Shibayama H, Shichiji M, Ito S, Oguni H, Yamamoto T, Sekine A, Nagamine S, Ikeda Y, Nishida H, Kumada S, Yoshida T, Awaya T, Tanaka R, Chikuchi R, Niwa H, Oka YI, Miyatake S, Nakashima M, Takata A, Miyake N, Ito S, Saitsu H, Matsumoto N Iwama K, Mizuguchi T, Takanashi JI, Shibayama H, Shichiji M, Ito S, Oguni H, Yamamoto T, Sekine A, Nagamine S, Ikeda Y, Nishida H, Kumada S, Yoshida T, Awaya T, Tanaka R, Chikuchi R, Niwa H, Oka YI, Miyatake S, Nakashima M, Takata A, Miyake N, Ito S, Saitsu H, Matsumoto N Identification of novel SNORD118 mutations in seven patients with leukoencephalopathy with brain calcifications and cysts. Identification of novel SNORD118 mutations in seven patients with leukoencephalopathy with brain calcifications and cysts. Identification of novel SNORD118 mutations in seven patients with leukoencephalopathy with brain calcifications and cysts. Clinical genetics, 92, 2, 180-187 Clinical genetics, 92, 2, 180-187 Clinical genetics, 92, 2, 180-187 2017/08 公開
Knaus A, Awaya T, Helbig I, Afawi Z, Pendziwiat M, Abu-Rachma J, Thompson MD, Cole DE, Skinner S, Annese F, Canham N, Schweiger MR, Robinson PN, Mundlos S, Kinoshita T, Munnich A, Murakami Y, Horn D, Krawitz PM Knaus A, Awaya T, Helbig I, Afawi Z, Pendziwiat M, Abu-Rachma J, Thompson MD, Cole DE, Skinner S, Annese F, Canham N, Schweiger MR, Robinson PN, Mundlos S, Kinoshita T, Munnich A, Murakami Y, Horn D, Krawitz PM Knaus A, Awaya T, Helbig I, Afawi Z, Pendziwiat M, Abu-Rachma J, Thompson MD, Cole DE, Skinner S, Annese F, Canham N, Schweiger MR, Robinson PN, Mundlos S, Kinoshita T, Munnich A, Murakami Y, Horn D, Krawitz PM Rare Noncoding Mutations Extend the Mutational Spectrum in the PGAP3 Subtype of Hyperphosphatasia with Mental Retardation Syndrome. Rare Noncoding Mutations Extend the Mutational Spectrum in the PGAP3 Subtype of Hyperphosphatasia with Mental Retardation Syndrome. Rare Noncoding Mutations Extend the Mutational Spectrum in the PGAP3 Subtype of Hyperphosphatasia with Mental Retardation Syndrome. Human mutation, 37, 8, 737-744 Human mutation, 37, 8, 737-744 Human mutation, 37, 8, 737-744 2016/08 公開
Nakata M, Kato T, Ide M, Saito K, Yoshida T, Awaya T, Shibata M, Heike T Nakata M, Kato T, Ide M, Saito K, Yoshida T, Awaya T, Shibata M, Heike T Nakata M, Kato T, Ide M, Saito K, Yoshida T, Awaya T, Shibata M, Heike T Long-term weekly ACTH therapy for relapsed West syndrome in tuberous sclerosis complex: A case report. Long-term weekly ACTH therapy for relapsed West syndrome in tuberous sclerosis complex: A case report. Long-term weekly ACTH therapy for relapsed West syndrome in tuberous sclerosis complex: A case report. Brain & development, 38, 4, 431-434 Brain & development, 38, 4, 431-434 Brain & development, 38, 4, 431-434 2016/04 公開
Kusano Y, Awaya T, Saito K, Yoshida T, Ide M, Kato T, Heike T, Kato T Kusano Y, Awaya T, Saito K, Yoshida T, Ide M, Kato T, Heike T, Kato T Kusano Y, Awaya T, Saito K, Yoshida T, Ide M, Kato T, Heike T, Kato T [A girl with dyslexia suspected to have Irlen syndrome, completely relieved by wearing tinted lenses]. [A girl with dyslexia suspected to have Irlen syndrome, completely relieved by wearing tinted lenses]. [A girl with dyslexia suspected to have Irlen syndrome, completely relieved by wearing tinted lenses]. No to hattatsu. Brain and development, 47, 6, 445-448 No to hattatsu. Brain and development, 47, 6, 445-448 No to hattatsu. Brain and development, 47, 6, 445-448 2015/11 公開
Kato T, Nakata M, Ide M, Saito K, Yoshida T, Awaya T, Heike T Kato T, Nakata M, Ide M, Saito K, Yoshida T, Awaya T, Heike T Kato T, Nakata M, Ide M, Saito K, Yoshida T, Awaya T, Heike T [Efficacy and tolerability of topiramate, lamotrigine, and levetiracetam in children with refractory epilepsy]. [Efficacy and tolerability of topiramate, lamotrigine, and levetiracetam in children with refractory epilepsy]. [Efficacy and tolerability of topiramate, lamotrigine, and levetiracetam in children with refractory epilepsy]. No to hattatsu. Brain and development, 47, 5, 354-359 No to hattatsu. Brain and development, 47, 5, 354-359 No to hattatsu. Brain and development, 47, 5, 354-359 2015/09 公開
Ide M, Kato T, Nakata M, Saito K, Yoshida T, Awaya T, Heike T Ide M, Kato T, Nakata M, Saito K, Yoshida T, Awaya T, Heike T Ide M, Kato T, Nakata M, Saito K, Yoshida T, Awaya T, Heike T Agranulocytosis associated with rufinamide: A case report. Agranulocytosis associated with rufinamide: A case report. Agranulocytosis associated with rufinamide: A case report. Brain & development, 37, 8, 825-828 Brain & development, 37, 8, 825-828 Brain & development, 37, 8, 825-828 2015/09 公開
Shoji E, Sakurai H, Nishino T, Nakahata T, Heike T, Awaya T, Fujii N, Manabe Y, Matsuo M, Sehara-Fujisawa A Shoji E, Sakurai H, Nishino T, Nakahata T, Heike T, Awaya T, Fujii N, Manabe Y, Matsuo M, Sehara-Fujisawa A Shoji E, Sakurai H, Nishino T, Nakahata T, Heike T, Awaya T, Fujii N, Manabe Y, Matsuo M, Sehara-Fujisawa A Early pathogenesis of Duchenne muscular dystrophy modelled in patient-derived human induced pluripotent stem cells. Early pathogenesis of Duchenne muscular dystrophy modelled in patient-derived human induced pluripotent stem cells. Early pathogenesis of Duchenne muscular dystrophy modelled in patient-derived human induced pluripotent stem cells. Scientific reports, 5, 12831 Scientific reports, 5, 12831 Scientific reports, 5, 12831 2015/08 公開
Munteanu I, Ramachandran N, Ruggieri A, Awaya T, Nishino I, Minassian BA Munteanu I, Ramachandran N, Ruggieri A, Awaya T, Nishino I, Minassian BA Munteanu I, Ramachandran N, Ruggieri A, Awaya T, Nishino I, Minassian BA Congenital autophagic vacuolar myopathy is allelic to X-linked myopathy with excessive autophagy. Congenital autophagic vacuolar myopathy is allelic to X-linked myopathy with excessive autophagy. Congenital autophagic vacuolar myopathy is allelic to X-linked myopathy with excessive autophagy. Neurology, 84, 16, 1714-1716 Neurology, 84, 16, 1714-1716 Neurology, 84, 16, 1714-1716 2015/04 公開
Yoshida T, Kato T, Awaya T, Shibata M, Saito K, Ide M, Matsuhashi M, Heike T Yoshida T, Kato T, Awaya T, Shibata M, Saito K, Ide M, Matsuhashi M, Heike T Yoshida T, Kato T, Awaya T, Shibata M, Saito K, Ide M, Matsuhashi M, Heike T A boy with unilateral neck myoclonus of cortical origin independently on both sides. A boy with unilateral neck myoclonus of cortical origin independently on both sides. A boy with unilateral neck myoclonus of cortical origin independently on both sides. Seizure, 24, 131-133 Seizure, 24, 131-133 Seizure, 24, 131-133 2015/01 公開
Oda H, Nakagawa K, Abe J, Awaya T, Funabiki M, Hijikata A, Nishikomori R, Funatsuka M, Ohshima Y, Sugawara Y, Yasumi T, Kato H, Shirai T, Ohara O, Fujita T, Heike T Oda H, Nakagawa K, Abe J, Awaya T, Funabiki M, Hijikata A, Nishikomori R, Funatsuka M, Ohshima Y, Sugawara Y, Yasumi T, Kato H, Shirai T, Ohara O, Fujita T, Heike T Oda H, Nakagawa K, Abe J, Awaya T, Funabiki M, Hijikata A, Nishikomori R, Funatsuka M, Ohshima Y, Sugawara Y, Yasumi T, Kato H, Shirai T, Ohara O, Fujita T, Heike T Aicardi-Goutières syndrome is caused by IFIH1 mutations. Aicardi-Goutières syndrome is caused by IFIH1 mutations. Aicardi-Goutières syndrome is caused by IFIH1 mutations. American journal of human genetics, 95, 1, 121-125 American journal of human genetics, 95, 1, 121-125 American journal of human genetics, 95, 1, 121-125 2014/07 公開
Yoshida T, Awaya T, Shibata M, Kato T, Numabe H, Kobayashi J, Komatsu K, Heike T Yoshida T, Awaya T, Shibata M, Kato T, Numabe H, Kobayashi J, Komatsu K, Heike T Yoshida T, Awaya T, Shibata M, Kato T, Numabe H, Kobayashi J, Komatsu K, Heike T Hypergonadotropic hypogonadism and hypersegmented neutrophils in a patient with ataxia-telangiectasia-like disorder: Potential diagnostic clues? Hypergonadotropic hypogonadism and hypersegmented neutrophils in a patient with ataxia-telangiectasia-like disorder: Potential diagnostic clues? Hypergonadotropic hypogonadism and hypersegmented neutrophils in a patient with ataxia-telangiectasia-like disorder: Potential diagnostic clues? American journal of medical genetics. Part A, 164A, 7, 1830-1834 American journal of medical genetics. Part A, 164A, 7, 1830-1834 American journal of medical genetics. Part A, 164A, 7, 1830-1834 2014/04 公開
Abe J, Nakamura K, Nishikomori R, Kato M, Mitsuiki N, Izawa K, Awaya T, Kawai T, Yasumi T, Toyoshima I, Hasegawa K, Ohshima Y, Hiragi T, Sasahara Y, Suzuki Y, Kikuchi M, Osaka H, Ohya T, Ninomiya S, Fujikawa S, Akasaka M, Iwata N, Kawakita A, Funatsuka M, Shintaku H, Ohara O, Ichinose H, Heike T Abe J, Nakamura K, Nishikomori R, Kato M, Mitsuiki N, Izawa K, Awaya T, Kawai T, Yasumi T, Toyoshima I, Hasegawa K, Ohshima Y, Hiragi T, Sasahara Y, Suzuki Y, Kikuchi M, Osaka H, Ohya T, Ninomiya S, Fujikawa S, Akasaka M, Iwata N, Kawakita A, Funatsuka M, Shintaku H, Ohara O, Ichinose H, Heike T Abe J, Nakamura K, Nishikomori R, Kato M, Mitsuiki N, Izawa K, Awaya T, Kawai T, Yasumi T, Toyoshima I, Hasegawa K, Ohshima Y, Hiragi T, Sasahara Y, Suzuki Y, Kikuchi M, Osaka H, Ohya T, Ninomiya S, Fujikawa S, Akasaka M, Iwata N, Kawakita A, Funatsuka M, Shintaku H, Ohara O, Ichinose H, Heike T A nationwide survey of Aicardi-Goutières syndrome patients identifies a strong association between dominant TREX1 mutations and chilblain lesions: Japanese cohort study. A nationwide survey of Aicardi-Goutières syndrome patients identifies a strong association between dominant TREX1 mutations and chilblain lesions: Japanese cohort study. A nationwide survey of Aicardi-Goutières syndrome patients identifies a strong association between dominant TREX1 mutations and chilblain lesions: Japanese cohort study. Rheumatology (Oxford, England), 53, 3, 448-458 Rheumatology (Oxford, England), 53, 3, 448-458 Rheumatology (Oxford, England), 53, 3, 448-458 2014/03 公開
Shibata M, Kato T, Yoshida T, Saito K, Awaya T, Heike T Shibata M, Kato T, Yoshida T, Saito K, Awaya T, Heike T Shibata M, Kato T, Yoshida T, Saito K, Awaya T, Heike T Paroxysmal gaze deviations as the sole manifestation of occipital lobe epilepsy. Paroxysmal gaze deviations as the sole manifestation of occipital lobe epilepsy. Paroxysmal gaze deviations as the sole manifestation of occipital lobe epilepsy. Seizure : the journal of the British Epilepsy Association, 22, 10, 913-915 Seizure : the journal of the British Epilepsy Association, 22, 10, 913-915 Seizure : the journal of the British Epilepsy Association, 22, 10, 913-915 2013/12 英語 公開
Yoshida T, Tamura T, Nagai Y, Ueda H, Awaya T, Shibata M, Kato T, Heike T Yoshida T, Tamura T, Nagai Y, Ueda H, Awaya T, Shibata M, Kato T, Heike T T. Yoshida; T. Tamura; Y. Nagai; H. Ueda; T. Awaya; M. Shibata; T. Kato; T. Heike MRI gadolinium enhancement precedes neuroradiological findings in acute necrotizing encephalopathy. MRI gadolinium enhancement precedes neuroradiological findings in acute necrotizing encephalopathy. MRI gadolinium enhancement precedes neuroradiological findings in acute necrotizing encephalopathy Brain & development, 35, 10, 921-924 Brain & development, 35, 10, 921-924 Brain and Development, 35, 10, 921-924 2013/11 英語 公開
Abe J, Izawa K, Nishikomori R, Awaya T, Kawai T, Yasumi T, Hiragi N, Hiragi T, Ohshima Y, Heike T Abe J, Izawa K, Nishikomori R, Awaya T, Kawai T, Yasumi T, Hiragi N, Hiragi T, Ohshima Y, Heike T J. Abe; K. Izawa; R. Nishikomori; T. Awaya; T. Kawai; T. Yasumi; N. Hiragi; T. Hiragi; Y. Ohshima; T. Heike Heterozygous TREX1 p.Asp18Asn mutation can cause variable neurological symptoms in a family with Aicardi-Goutieres syndrome/familial chilblain lupus. Heterozygous TREX1 p.Asp18Asn mutation can cause variable neurological symptoms in a family with Aicardi-Goutieres syndrome/familial chilblain lupus. Heterozygous TREX1 p.Asp18Asn mutation can cause variable neurological symptoms in a family with Aicardi-Goutiéres syndrome/familial Chilblain lupus Rheumatology (Oxford, England), 52, 2, 406-408 Rheumatology (Oxford, England), 52, 2, 406-408 Rheumatology (United Kingdom), 52, 2, 406-408 2013/02 英語 公開
Shibata M, Kato T, Awaya T, Adachi S, Heike T Shibata M, Kato T, Awaya T, Adachi S, Heike T M. Shibata; T. Kato; T. Awaya; S. Adachi; T. Heike Chronic immune-mediated axonal polyneuropathy following umbilical cord blood transplant for childhood-onset cerebral adrenoleukodystrophy. Chronic immune-mediated axonal polyneuropathy following umbilical cord blood transplant for childhood-onset cerebral adrenoleukodystrophy. Chronic immune-mediated axonal polyneuropathy following umbilical cord blood transplant for childhood-onset cerebral adrenoleukodystrophy Pediatric transplantation, 16, 8, E388-91 Pediatric transplantation, 16, 8, E388-91 Pediatric Transplantation, 16, 8, E388-91 2012/12 英語 公開
Awaya T, Kato T, Mizuno Y, Chang H, Niwa A, Umeda K, Nakahata T, Heike T Awaya T, Kato T, Mizuno Y, Chang H, Niwa A, Umeda K, Nakahata T, Heike T T. Awaya; T. Kato; Y. Mizuno; H. Chang; A. Niwa; K. Umeda; T. Nakahata; T. Heike Selective development of myogenic mesenchymal cells from human embryonic and induced pluripotent stem cells. Selective development of myogenic mesenchymal cells from human embryonic and induced pluripotent stem cells. Selective Development of Myogenic Mesenchymal Cells from Human Embryonic and Induced Pluripotent Stem Cells PloS one, 7, 12, e51638 PloS one, 7, 12, e51638 PLoS ONE, 7, 12, e51638 2012 英語 公開
Kimura-Ohba S, Sawada A, Shiotani Y, Matsuzawa S, Awaya T, Ikeda H, Okada M, Tomiwa K, Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society, vol. 53, no. 6, pp. 950-955 Kimura-Ohba S, Sawada A, Shiotani Y, Matsuzawa S, Awaya T, Ikeda H, Okada M, Tomiwa K, Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society, vol. 53, no. 6, pp. 950-955 Kimura-Ohba S, Sawada A, Shiotani Y, Matsuzawa S, Awaya T, Ikeda H, Okada M, Tomiwa K, Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society, vol. 53, no. 6, pp. 950-955 Variations in early gross motor milestones and in the age of walking in Japanese children. Variations in early gross motor milestones and in the age of walking in Japanese children. Variations in early gross motor milestones and in the age of walking in Japanese children. Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society, 53, 6, 950-955 Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society, 53, 6, 950-955 Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society, 53, 6, 950-955 2011/12 英語 公開
Kamei M, Ito Y, Ando N, Awaya T, Yamada T, Nakagawa M, Yamaguchi A, Ohuchi M, Yazaki M, Togari H Kamei M, Ito Y, Ando N, Awaya T, Yamada T, Nakagawa M, Yamaguchi A, Ohuchi M, Yazaki M, Togari H Kamei M, Ito Y, Ando N, Awaya T, Yamada T, Nakagawa M, Yamaguchi A, Ohuchi M, Yazaki M, Togari H Brain Atrophy Caused by Vitamin B12-Deficient Anemia in an Infant. Brain Atrophy Caused by Vitamin B12-Deficient Anemia in an Infant. Brain Atrophy Caused by Vitamin B12-Deficient Anemia in an Infant. Journal of pediatric hematology/oncology : official journal of the American Society of Pediatric Hematology/Oncology, 33, 7, 556-558 Journal of pediatric hematology/oncology : official journal of the American Society of Pediatric Hematology/Oncology, 33, 7, 556-558 Journal of pediatric hematology/oncology : official journal of the American Society of Pediatric Hematology/Oncology, 33, 7, 556-558 2011/10 英語 公開
Awaya T, Kato T, Niwa A, Hiramatsu H, Umeda K, Watanabe K, Shibata M, Yamanaka Y, Maruya E, Saji H, Nakahata T, Adachi S Awaya T, Kato T, Niwa A, Hiramatsu H, Umeda K, Watanabe K, Shibata M, Yamanaka Y, Maruya E, Saji H, Nakahata T, Adachi S T. Awaya; T. Kato; A. Niwa; H. Hiramatsu; K. Umeda; K.-I. Watanabe; M. Shibata; Y. Yamanaka; E. Maruya; H. Saji; T. Nakahata; S. Adachi Successful cord blood transplantation using a reduced-intensity conditioning regimen for advanced childhood-onset cerebral adrenoleukodystrophy. Successful cord blood transplantation using a reduced-intensity conditioning regimen for advanced childhood-onset cerebral adrenoleukodystrophy. Successful cord blood transplantation using a reduced-intensity conditioning regimen for advanced childhood-onset cerebral adrenoleukodystrophy Pediatric transplantation, 15, 6, E116-20 Pediatric transplantation, 15, 6, E116-20 Pediatric Transplantation, 15, 6, E116-20 2011/09 英語 公開
Yamanaka Y, Kitano A, Takao K, Prasansuklab A, Mushiroda T, Yamazaki K, Kumada T, Shibata M, Takaoka Y, Awaya T, Kato T, Abe T, Iwata N, Miyakawa T, Nakamura Y, Nakahata T, Heike T Yamanaka Y, Kitano A, Takao K, Prasansuklab A, Mushiroda T, Yamazaki K, Kumada T, Shibata M, Takaoka Y, Awaya T, Kato T, Abe T, Iwata N, Miyakawa T, Nakamura Y, Nakahata T, Heike T Y. Yamanaka; A. Kitano; K. Takao; A. Prasansuklab; T. Mushiroda; K. Yamazaki; T. Kumada; M. Shibata; Y. Takaoka; T. Awaya; T. Kato; T. Abe; N. Iwata; T. Miyakawa; Y. Nakamura; T. Nakahata; T. Heike Inactivation of fibroblast growth factor binding protein 3 causes anxiety-related behaviors. Inactivation of fibroblast growth factor binding protein 3 causes anxiety-related behaviors. Inactivation of fibroblast growth factor binding protein 3 causes anxiety-related behaviors Molecular and cellular neurosciences, 46, 1, 200-212 Molecular and cellular neurosciences, 46, 1, 200-212 Molecular and Cellular Neuroscience, 46, 1, 200-212 2011/01 英語 公開
Nakahata T, Awaya T, Chang H, Mizuno Y, Niwa A, Fukada S, Takeda S, Yamanaka S, Heike T Nakahata T, Awaya T, Chang H, Mizuno Y, Niwa A, Fukada S, Takeda S, Yamanaka S, Heike T T. Nakahata; T. Awaya; H. Chang; Y. Mizuno; A. Niwa; S.-I. Fukada; S. Takeda; S. Yamanaka; T. Heike [Derivation of engraftable myogenic precursors from murine ES/iPS cells and generation of disease-specific iPS cells from patients with Duchenne muscular dystrophy (DMD) and other diseases]. [Derivation of engraftable myogenic precursors from murine ES/iPS cells and generation of disease-specific iPS cells from patients with Duchenne muscular dystrophy (DMD) and other diseases]. Derivation of Engraftable Myogenic Precursors from Murine ES/iPS cells and Generation of Disease-specific iPS cells from Patients with Duchenne Muscular dystrophy (DMD) and Other Diseases Rinsho shinkeigaku = Clinical neurology, 50, 11, 889 Rinsho shinkeigaku = Clinical neurology, 50, 11, 889 Clinical Neurology, 50, 11, 889 2010/11 英語 公開
Kumada T, Yamanaka Y, Kitano A, Shibata M, Awaya T, Kato T, Okawa K, Abe T, Oshima N, Nakahata T, Heike T Kumada T, Yamanaka Y, Kitano A, Shibata M, Awaya T, Kato T, Okawa K, Abe T, Oshima N, Nakahata T, Heike T Kumada T, Yamanaka Y, Kitano A, Shibata M, Awaya T, Kato T, Okawa K, Abe T, Oshima N, Nakahata T, Heike T Ttyh1, a Ca(2+)-binding protein localized to the endoplasmic reticulum, is required for early embryonic development. Ttyh1, a Ca(2+)-binding protein localized to the endoplasmic reticulum, is required for early embryonic development. Ttyh1, a Ca(2+)-binding protein localized to the endoplasmic reticulum, is required for early embryonic development. Developmental dynamics : an official publication of the American Association of Anatomists, 239, 8, 2233-2245 Developmental dynamics : an official publication of the American Association of Anatomists, 239, 8, 2233-2245 Developmental dynamics : an official publication of the American Association of Anatomists, 239, 8, 2233-2245 2010/08 英語 公開
Mizuno Y, Chang H, Umeda K, Niwa A, Iwasa T, Awaya T, Fukada S, Yamamoto H, Yamanaka S, Nakahata T, Heike T Mizuno Y, Chang H, Umeda K, Niwa A, Iwasa T, Awaya T, Fukada S, Yamamoto H, Yamanaka S, Nakahata T, Heike T Mizuno Y, Chang H, Umeda K, Niwa A, Iwasa T, Awaya T, Fukada S, Yamamoto H, Yamanaka S, Nakahata T, Heike T Generation of skeletal muscle stem/progenitor cells from murine induced pluripotent stem cells. Generation of skeletal muscle stem/progenitor cells from murine induced pluripotent stem cells. Generation of skeletal muscle stem/progenitor cells from murine induced pluripotent stem cells. The FASEB journal : official publication of the Federation of American Societies for Experimental Biology, 24, 7, 2245-2253 The FASEB journal : official publication of the Federation of American Societies for Experimental Biology, 24, 7, 2245-2253 The FASEB journal : official publication of the Federation of American Societies for Experimental Biology, 24, 7, 2245-2253 2010/07 英語 公開
Kato I, Umeda K, Awaya T, Yui Y, Niwa A, Fujino H, Matsubara H, Watanabe K, Heike T, Adachi N, Endo F, Mizukami T, Nunoi H, Nakahata T, Adachi S Kato I, Umeda K, Awaya T, Yui Y, Niwa A, Fujino H, Matsubara H, Watanabe K, Heike T, Adachi N, Endo F, Mizukami T, Nunoi H, Nakahata T, Adachi S I. Kato; K. Umeda; T. Awaya; Y. Yui; A. Niwa; H. Fujino; H. Matsubara; K.-I. Watanabe; T. Heike; N. Adachi; F. Endo; T. Mizukami; H. Nunoi; T. Nakahata; S. Adachi Successful treatment of refractory donor lymphocyte infusion-induced immune-mediated pancytopenia with rituximab. Successful treatment of refractory donor lymphocyte infusion-induced immune-mediated pancytopenia with rituximab. Successful treatment of refractory donor lymphocyte infusion-induced immune-mediated pancytopenia with rituximab Pediatric blood & cancer, 54, 2, 329-331 Pediatric blood & cancer, 54, 2, 329-331 Pediatric Blood and Cancer, 54, 2, 329-331 2010/02 英語 公開
Yamagata Z, Maeda T, Anme T, Sadato N, Koizumi H, Anji Y, Shiotani Y, Iwasaki M, Kutsuki A, Kuroki M, Ichikawa N, Morita T, Koike H, Morito Y, Cheng S, Ishida H, Yanaka H, Tanaka D, Namba K, Fukushi T, Toyoda H, Kimura-Ohba S, Sawada A, Wong K.K.F, Sakakihara Y, Kawaguchi H, Matsuishi T, Sogon S, Tomiwa K, Awaya T, Matuzawa S, Itakura S, Okada M, Komada Y, Yamamoto H, Yamakawa N, Bonno M, Momoi M.Y, Yamagata T, Shiokawa H, Daisuke N Saito, Uchiyama H, Ozaki T, Ogura T, Ikeda H, Negayama K, Nakagawa K, Morimoto K, Kobayashi K, Koeda T, Tamaru T, Seki A, Terakawa S, Takeuchi A, Konishi Y, Sakura O, Kawai M, Egami S, Hoshino T, Yato Y Yamagata Z, Maeda T, Anme T, Sadato N, Koizumi H, Anji Y, Shiotani Y, Iwasaki M, Kutsuki A, Kuroki M, Ichikawa N, Morita T, Koike H, Morito Y, Cheng S, Ishida H, Yanaka H, Tanaka D, Namba K, Fukushi T, Toyoda H, Kimura-Ohba S, Sawada A, Wong K.K.F, Sakakihara Y, Kawaguchi H, Matsuishi T, Sogon S, Tomiwa K, Awaya T, Matuzawa S, Itakura S, Okada M, Komada Y, Yamamoto H, Yamakawa N, Bonno M, Momoi M.Y, Yamagata T, Shiokawa H, Daisuke N Saito, Uchiyama H, Ozaki T, Ogura T, Ikeda H, Negayama K, Nakagawa K, Morimoto K, Kobayashi K, Koeda T, Tamaru T, Seki A, Terakawa S, Takeuchi A, Konishi Y, Sakura O, Kawai M, Egami S, Hoshino T, Yato Y Yamagata Z, Maeda T, Anme T, Sadato N, Koizumi H, Anji Y, Shiotani Y, Iwasaki M, Kutsuki A, Kuroki M, Ichikawa N, Morita T, Koike H, Morito Y, Cheng S, Ishida H, Yanaka H, Tanaka D, Namba K, Fukushi T, Toyoda H, Kimura-Ohba S, Sawada A, Wong K.K.F, Sakakihara Y, Kawaguchi H, Matsuishi T, Sogon S, Tomiwa K, Awaya T, Matuzawa S, Itakura S, Okada M, Komada Y, Yamamoto H, Yamakawa N, Bonno M, Momoi M.Y, Yamagata T, Shiokawa H, Daisuke N Saito, Uchiyama H, Ozaki T, Ogura T, Ikeda H, Negayama K, Nakagawa K, Morimoto K, Kobayashi K, Koeda T, Tamaru T, Seki A, Terakawa S, Takeuchi A, Konishi Y, Sakura O, Kawai M, Egami S, Hoshino T, Yato Y Overview of the Japan children's study 2004-2009; Cohort study of early childhood development Overview of the Japan children's study 2004-2009; Cohort study of early childhood development Overview of the Japan children's study 2004-2009; Cohort study of early childhood development Journal of Epidemiology, 20, SUPPL.2 Journal of Epidemiology, 20, SUPPL.2 Journal of Epidemiology, 20, SUPPL.2 2010 公開
Kutsuki A, Kuroki M, Egami S, Ogura T, Itakura S, Japan Children's Study Group, Infant behavior, development, vol. 32, no. 4, pp. 381-391 Kutsuki A, Kuroki M, Egami S, Ogura T, Itakura S, Japan Children's Study Group, Infant behavior, development, vol. 32, no. 4, pp. 381-391 Kutsuki A, Kuroki M, Egami S, Ogura T, Itakura S, Japan Children's Study Group, Infant behavior, development, vol. 32, no. 4, pp. 381-391 Individual differences in changes in infants' interest in social signals in relation to developmental index. Individual differences in changes in infants' interest in social signals in relation to developmental index. Individual differences in changes in infants' interest in social signals in relation to developmental index. , 32, 4, 381-391 , 32, 4, 381-391 , 32, 4, 381-391 2009/12 公開
Kutsuki A, Ogura T, Egami S, Itakura S, Japan Children's Study Group, Psychological reports, vol. 105, no. 3 Pt 1, pp. 865-878 Kutsuki A, Ogura T, Egami S, Itakura S, Japan Children's Study Group, Psychological reports, vol. 105, no. 3 Pt 1, pp. 865-878 Kutsuki A, Ogura T, Egami S, Itakura S, Japan Children's Study Group, Psychological reports, vol. 105, no. 3 Pt 1, pp. 865-878 Development of infants' request expressions from 11 to 15 months. Development of infants' request expressions from 11 to 15 months. Development of infants' request expressions from 11 to 15 months. , 105, 3 Pt 1, 865-878 , 105, 3 Pt 1, 865-878 , 105, 3 Pt 1, 865-878 2009/12 公開
Niwa A, Umeda K, Awaya T, Yui Y, Matsubara H, Hiramatsu H, Watanabe K, Adachi S, Itoh T, Uemoto S, Nakahata T Niwa A, Umeda K, Awaya T, Yui Y, Matsubara H, Hiramatsu H, Watanabe K, Adachi S, Itoh T, Uemoto S, Nakahata T A. Niwa; K. Umeda; T. Awaya; Y. Yui; H. Matsubara; H. Hiramatsu; K.-I. Watanabe; S. Adachi; T. Itoh; S. Uemoto; T. Nakahata Successful autologous peripheral blood stem cell transplantation with a double-conditioning regimen for recurrent hepatoblastoma after liver transplantation. Successful autologous peripheral blood stem cell transplantation with a double-conditioning regimen for recurrent hepatoblastoma after liver transplantation. Successful autologous peripheral blood stem cell transplantation with a double-conditioning regimen for recurrent hepatoblastoma after liver transplantation Pediatric transplantation, 13, 2, 259-262 Pediatric transplantation, 13, 2, 259-262 Pediatric Transplantation, 13, 2, 259-262 2009/03 英語 公開
Cheng S, Maeda T, Tomiwa K, Yamakawa N, Koeda T, Kawai M, Ogura T, Yamagata Z, Japan Children's Study Group, Journal of epidemiology / Japan Epidemiological Association, vol. 19, no. 6, pp. 319-327 Cheng S, Maeda T, Tomiwa K, Yamakawa N, Koeda T, Kawai M, Ogura T, Yamagata Z, Japan Children's Study Group, Journal of epidemiology / Japan Epidemiological Association, vol. 19, no. 6, pp. 319-327 Cheng S, Maeda T, Tomiwa K, Yamakawa N, Koeda T, Kawai M, Ogura T, Yamagata Z, Japan Children's Study Group, Journal of epidemiology / Japan Epidemiological Association, vol. 19, no. 6, pp. 319-327 Contribution of parenting factors to the developmental attainment of 9-month-old infants: results from the Japan Children's Study. Contribution of parenting factors to the developmental attainment of 9-month-old infants: results from the Japan Children's Study. Contribution of parenting factors to the developmental attainment of 9-month-old infants: results from the Japan Children's Study. , 19, 6, 319-327 , 19, 6, 319-327 , 19, 6, 319-327 2009 公開
Yamamoto H, Yamaguchi E, Agata H, Kandatsu N, Komatsu T, Kawai S, Baba K, Awaya T, Nishikomori R, Tsurusawa M, Nakata K Yamamoto H, Yamaguchi E, Agata H, Kandatsu N, Komatsu T, Kawai S, Baba K, Awaya T, Nishikomori R, Tsurusawa M, Nakata K H. Yamamoto; E. Yamaguchi; H. Agata; N. Kandatsu; T. Komatsu; S. Kawai; K. Baba; T. Awaya; R. Nishikomori; M. Tsurusawa; K. Nakata A combination therapy of whole lung lavage and GM-CSF inhalation in pulmonary alveolar proteinosis. A combination therapy of whole lung lavage and GM-CSF inhalation in pulmonary alveolar proteinosis. A combination therapy of whole lung lavage and GM-CSF inhalation in pulmonary alveolar proteinosis Pediatric pulmonology, 43, 8, 828-830 Pediatric pulmonology, 43, 8, 828-830 Pediatric Pulmonology, 43, 8, 828-830 2008/08 英語 公開
Awaya T, Kato T, Shibata M, Yamanaka Y, Nakahata T Awaya T, Kato T, Shibata M, Yamanaka Y, Nakahata T T. Awaya; T. Kato; M. Shibata; Y. Yamanaka; T. Nakahata Deterioration on magnetic resonance imaging despite good clinical recovery after viral encephalitis. Deterioration on magnetic resonance imaging despite good clinical recovery after viral encephalitis. Deterioration on Magnetic Resonance Imaging Despite Good Clinical Recovery After Viral Encephalitis Pediatric neurology, 38, 3, 218-220 Pediatric neurology, 38, 3, 218-220 Pediatric Neurology, 38, 3, 218-220 2008/03 英語 公開
粟屋智就 粟屋智就 AWAYA T るいそう・低身長を伴う進行性の大脳白質異常症 るいそう・低身長を伴う進行性の大脳白質異常症 Progressive cerebral white matter abnormalities with emaciation and short stature 脳と発達 = OFFICIAL JOURNAL OF THE JAPANESE SOCIETY OF CHILD NEUROLOGY, 39, 5, 333-334 脳と発達 = OFFICIAL JOURNAL OF THE JAPANESE SOCIETY OF CHILD NEUROLOGY, 39, 5, 333-334 , 39, 5, 333-334 2007/09/01 公開
HEIKE TOSHIO, NAKAHATA TATSUTOSHI, AWAYA TOMONARI HEIKE TOSHIO, NAKAHATA TATSUTOSHI, AWAYA TOMONARI HEIKE TOSHIO, NAKAHATA TATSUTOSHI, AWAYA TOMONARI METHOD FOR INDUCING DIFFERENTIATION OF PLURIPOTENT STEM CELLS INTO SKELETAL MUSCLE OR SKELETAL MUSCLE PROGENITOR CELLS METHOD FOR INDUCING DIFFERENTIATION OF PLURIPOTENT STEM CELLS INTO SKELETAL MUSCLE OR SKELETAL MUSCLE PROGENITOR CELLS METHOD FOR INDUCING DIFFERENTIATION OF PLURIPOTENT STEM CELLS INTO SKELETAL MUSCLE OR SKELETAL MUSCLE PROGENITOR CELLS 公開
Z. Yamagata; T. Maeda; T. Anme; N. Sadato; H. Koizumi; Y. Anji; Y. Shiotani; M. Iwasaki; A. Kutsuki; M. Kuroki; N. Ichikawa; T. Morita; H. Koike; Y. Morito; S. Cheng; H. Ishida; H. Yanaka; D. Tanaka; K. Namba; T. Fukushi; H. Toyoda; S. Kimura-Ohba; A. Sawada; K.K.F. Wong; Y. Sakakihara; H. Kawaguchi; T. Matsuishi; S. Sogon; K. Tomiwa; T. Awaya; S. Matuzawa; S. Itakura; M. Okada; Y. Komada; H. Yamamoto; N. Yamakawa; M. Bonno; M.Y. Momoi; T. Yamagata; H. Shiokawa; Daisuke N Saito; H. Uchiyama; T. Ozaki; T. Ogura; H. Ikeda; K. Negayama; K. Nakagawa; K. Morimoto; K. Kobayashi; T. Koeda; T. Tamaru; A. Seki; S. Terakawa; A. Takeuchi; Y. Konishi; O. Sakura; M. Kawai; S. Egami; T. Hoshino; Y. Yato Z. Yamagata; T. Maeda; T. Anme; N. Sadato; H. Koizumi; Y. Anji; Y. Shiotani; M. Iwasaki; A. Kutsuki; M. Kuroki; N. Ichikawa; T. Morita; H. Koike; Y. Morito; S. Cheng; H. Ishida; H. Yanaka; D. Tanaka; K. Namba; T. Fukushi; H. Toyoda; S. Kimura-Ohba; A. Sawada; K.K.F. Wong; Y. Sakakihara; H. Kawaguchi; T. Matsuishi; S. Sogon; K. Tomiwa; T. Awaya; S. Matuzawa; S. Itakura; M. Okada; Y. Komada; H. Yamamoto; N. Yamakawa; M. Bonno; M.Y. Momoi; T. Yamagata; H. Shiokawa; Daisuke N Saito; H. Uchiyama; T. Ozaki; T. Ogura; H. Ikeda; K. Negayama; K. Nakagawa; K. Morimoto; K. Kobayashi; T. Koeda; T. Tamaru; A. Seki; S. Terakawa; A. Takeuchi; Y. Konishi; O. Sakura; M. Kawai; S. Egami; T. Hoshino; Y. Yato Overview of the Japan children\\'s study 2004-2009; Cohort study of early childhood development Overview of the Japan children\\'s study 2004-2009; Cohort study of early childhood development Journal of Epidemiology, 20, SUPPL.2, S397-S403 , 20, SUPPL.2, S397-S403 Journal of Epidemiology, 20, SUPPL.2, S397-S403 2010 英語 公開
A. Sawada; H. Ikeda; S. Kimura-Ohba; S. Matsuzawa; T. Awaya; Y. Shiotani; M. Okada; K. Tomiwa A. Sawada; H. Ikeda; S. Kimura-Ohba; S. Matsuzawa; T. Awaya; Y. Shiotani; M. Okada; K. Tomiwa Head growth evaluation in early childhood, from the Japan Children\\'s Study Head growth evaluation in early childhood, from the Japan Children\\'s Study Pediatrics International, 52, 3, 343-346 , 52, 3, 343-346 Pediatrics International, 52, 3, 343-346 2010 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
神田健志, 佐藤彩, 安部大輔, 西島節子, 石上毅, 古川央樹, 粟屋智就, 寺澤厚志, 桑原直樹 神田健志, 佐藤彩, 安部大輔, 西島節子, 石上毅, 古川央樹, 粟屋智就, 寺澤厚志, 桑原直樹 合併する複雑心奇形により乳児期死亡に至った1p36欠失症候群の男児例 合併する複雑心奇形により乳児期死亡に至った1p36欠失症候群の男児例 日本小児科学会雑誌, 122, 2, 454 日本小児科学会雑誌, 122, 2, 454 , 122, 2, 454 2018/02/01 日本語 公開
粟屋智就 粟屋智就 アレイCGH検査で複数の変化が検出された発達遅滞を示す1歳女児 アレイCGH検査で複数の変化が検出された発達遅滞を示す1歳女児 脳と発達, 49, 2, 85‐86 脳と発達, 49, 2, 85‐86 , 49, 2, 85‐86 2017/03/01 日本語 公開
粟屋智就 粟屋智就 脳クレアチン欠乏症候群を中心とした治療可能な知的障害症候群の臨床研究 AGAT欠損症の診断・治療効果評価方法の開発に臨床研究 脳クレアチン欠乏症候群を中心とした治療可能な知的障害症候群の臨床研究 AGAT欠損症の診断・治療効果評価方法の開発に臨床研究 脳クレアチン欠乏症候群を中心とした治療可能な知的障害症候群の臨床研究 平成28年度 総括研究報告書(Web), 201610093A0011 (WEB ONLY) 脳クレアチン欠乏症候群を中心とした治療可能な知的障害症候群の臨床研究 平成28年度 総括研究報告書(Web), 201610093A0011 (WEB ONLY) , 201610093A0011 (WEB ONLY) 2017 日本語 公開
小林亜希子, 粟屋智就, 喜井勲, 隅田有人, 奥野友紀子, 和根崎圭子, 吉田優, 隅田ともえ, 井上治久, 細谷孝充, 萩原正敏 小林亜希子, 粟屋智就, 喜井勲, 隅田有人, 奥野友紀子, 和根崎圭子, 吉田優, 隅田ともえ, 井上治久, 細谷孝充, 萩原正敏 神経新生促進によるダウン症モデルにおける脳発達障害の是正 神経新生促進によるダウン症モデルにおける脳発達障害の是正 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.2AT26‐10(2P‐1060) (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.2AT26‐10(2P‐1060) (WEB ONLY) , 90th, ROMBUNNO.2AT26‐10(2P‐1060) (WEB ONLY) 2017 日本語 公開
粟屋智就 粟屋智就 小児の筋疾患update 神経筋疾患の研究に関するiPS細胞の応用 小児の筋疾患update 神経筋疾患の研究に関するiPS細胞の応用 小児内科, 48, 12, 1986‐1989 小児内科, 48, 12, 1986‐1989 , 48, 12, 1986‐1989 2016/12/01 日本語 公開
粟屋智就, 粟屋智就, 但馬剛, 原圭一, 原圭一, 重松陽介 粟屋智就, 粟屋智就, 但馬剛, 原圭一, 原圭一, 重松陽介 学童期から横紋筋融解症と思われるエピソードを反復していた筋型CPT‐2欠損症の成人男性例 学童期から横紋筋融解症と思われるエピソードを反復していた筋型CPT‐2欠損症の成人男性例 特殊ミルク情報, 52, 44‐47 特殊ミルク情報, 52, 44‐47 , 52, 44‐47 2016/11 日本語 公開
齊藤景子, 齊藤景子, 松橋眞生, 松橋眞生, 粟屋智就, 加藤竹雄, 美馬達哉, 美馬達哉, 池田昭夫, 福山秀直, 福山秀直, 平家俊男 齊藤景子, 齊藤景子, 松橋眞生, 松橋眞生, 粟屋智就, 加藤竹雄, 美馬達哉, 美馬達哉, 池田昭夫, 福山秀直, 福山秀直, 平家俊男 聴覚刺激のピッチ変化方向の異同は前意識下で検出されている 聴覚刺激のピッチ変化方向の異同は前意識下で検出されている 臨床神経生理学, 44, 5, 463 臨床神経生理学, 44, 5, 463 , 44, 5, 463 2016/10/01 日本語 公開
吉田健司, 加藤竹雄, 短田浩一, 西村陽, 大前禎毅, 長村敏生, 松下浩子, 岡野創造, 丸山立憲, 粟屋智就, 千代延友裕, 森本昌史 吉田健司, 加藤竹雄, 短田浩一, 西村陽, 大前禎毅, 長村敏生, 松下浩子, 岡野創造, 丸山立憲, 粟屋智就, 千代延友裕, 森本昌史 京都小児てんかんコホート研究:京都府下の小児てんかんの実態について 京都小児てんかんコホート研究:京都府下の小児てんかんの実態について てんかん研究, 34, 2, 550 てんかん研究, 34, 2, 550 , 34, 2, 550 2016/09/02 日本語 公開
舞鶴賀奈子, 中田昌利, 吉田健司, 斎藤景子, 井手見名子, 横山淳史, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男 舞鶴賀奈子, 中田昌利, 吉田健司, 斎藤景子, 井手見名子, 横山淳史, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男 前頭葉に焦点を認めた「笑い発作」の結節性硬化症の1症例 前頭葉に焦点を認めた「笑い発作」の結節性硬化症の1症例 日本小児科学会雑誌, 120, 7, 1115‐1116 日本小児科学会雑誌, 120, 7, 1115‐1116 , 120, 7, 1115‐1116 2016/07/01 日本語 公開
中道和輝, 粟屋智就, 加藤竹雄, 富和清隆, 富和清隆, 月浦崇 中道和輝, 粟屋智就, 加藤竹雄, 富和清隆, 富和清隆, 月浦崇 Williams症候群者の言語発達と顔記憶および自閉的傾向との関連 Williams症候群者の言語発達と顔記憶および自閉的傾向との関連 日本認知心理学会大会発表論文集, 14th, 3 日本認知心理学会大会発表論文集, 14th, 3 , 14th, 3 2016/06/01 日本語 公開
草野佑介, 粟屋智就, 粟屋智就, 齊藤景子, 齊藤景子, 吉田健司, 吉田健司, 井手見名子, 井手見名子, 加藤竹雄, 加藤竹雄, 平家俊男, 平家俊男, 加藤寿宏 草野佑介, 粟屋智就, 粟屋智就, 齊藤景子, 齊藤景子, 吉田健司, 吉田健司, 井手見名子, 井手見名子, 加藤竹雄, 加藤竹雄, 平家俊男, 平家俊男, 加藤寿宏 KUSANO YUSUKE, AWAYA TOMONARI, AWAYA TOMONARI, SAITO KEIKO, SAITO KEIKO, YOSHIDA TAKESHI, YOSHIDA TAKESHI, IDE MINAKO, IDE MINAKO, KATO TAKEO, KATO TAKEO, HEIKE TOSHIO, HEIKE TOSHIO, KATO TOSHIHIRO 遮光レンズ眼鏡装用で改善した,Irlen症候群と考えられる読字障害の1例 遮光レンズ眼鏡装用で改善した,Irlen症候群と考えられる読字障害の1例 A girl with dyslexia suspected to have Irlen syndrome, completely relieved by wearing tinted lenses 脳と発達, 47, 6, 445-448 脳と発達, 47, 6, 445-448 脳と発達, 47, 6, 445-448 2015/11/01 日本語 公開
中道和輝, 粟屋智就, 加藤竹雄, 富和清隆, 富和清隆, 月浦崇 中道和輝, 粟屋智就, 加藤竹雄, 富和清隆, 富和清隆, 月浦崇 NAKAMICHI KAZUKI, AWAYA TOMOYOSHI, KATO TAKEO, TOMIWA KIYOTAKA, TOMIWA KIYOTAKA, TSUKIURA TAKASHI Williams症候群者における顔記憶と社会的認知特性に関する検討 Williams症候群者における顔記憶と社会的認知特性に関する検討 Williams症候群者における顔記憶と社会的認知特性に関する検討 日本高次脳機能障害学会学術総会プログラム・講演抄録, 39th, 219 日本高次脳機能障害学会学術総会プログラム・講演抄録, 39th, 219 日本高次脳機能障害学会学術総会プログラム・講演抄録, 39th, 219 2015/10/20 日本語 公開
加藤竹雄, 中田昌利, 斎藤景子, 吉田健司, 井手見名子, 粟屋智就, 平家俊男 加藤竹雄, 中田昌利, 斎藤景子, 吉田健司, 井手見名子, 粟屋智就, 平家俊男 KATO TAKEO, NAKADA MASATOSHI, SAITO KEIKO, YOSHIDA KENJI, IDE MINAKO, AWAYA TOMOYOSHI, HEIKE TOSHIO けいれん後に意識障害が遷延し,肝機能障害を認めた発達遅滞合併の3歳女児 けいれん後に意識障害が遷延し,肝機能障害を認めた発達遅滞合併の3歳女児 けいれん後に意識障害が遷延し,肝機能障害を認めた発達遅滞合併の3歳女児 日本小児救急医学会雑誌, 14, 3, 435 日本小児救急医学会雑誌, 14, 3, 435 日本小児救急医学会雑誌, 14, 3, 435 2015/10/10 日本語 公開
舞鶴賀奈子, 中田昌利, 井手見名子, 斎藤景子, 吉田健司, 横山淳史, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男, 松本理器, 池田昭夫, 國枝武治, 三國信啓 舞鶴賀奈子, 中田昌利, 井手見名子, 斎藤景子, 吉田健司, 横山淳史, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男, 松本理器, 池田昭夫, 國枝武治, 三國信啓 MAIZURU KANAKO, NAKADA MASATOSHI, IDE MINAKO, SAITO KEIKO, YOSHIDA KENJI, YOKOYAMA ATSUSHI, AWAYA TOMOYOSHI, KATO TAKEO, HEIKE TOSHIO, MATSUMOTO RIKI, IKEDA AKIO, KUNIEDA TAKEHARU, MIKUNI NOBUHIRO 外科的てんかん焦点摘出術を施行した前頭葉てんかんの2例の認知機能評価 外科的てんかん焦点摘出術を施行した前頭葉てんかんの2例の認知機能評価 外科的てんかん焦点摘出術を施行した前頭葉てんかんの2例の認知機能評価 てんかん研究, 33, 2, 616 てんかん研究, 33, 2, 616 てんかん研究, 33, 2, 616 2015/09/17 日本語 公開
加藤竹雄, 短田浩一, 西村陽, 大前禎毅, 長村敏生, 松下浩子, 岡野創造, 丸山立憲, 粟屋智就, 瑞木匡, 千代延友裕, 森本昌史 加藤竹雄, 短田浩一, 西村陽, 大前禎毅, 長村敏生, 松下浩子, 岡野創造, 丸山立憲, 粟屋智就, 瑞木匡, 千代延友裕, 森本昌史 KATO TAKEO, TANDA KOICHI, NISHIMURA YO, OSAKI SADATAKE, OSAMURA TOSHIO, MATSUSHITA HIROKO, OKANO SOZO, MARUYAMA TATSUNORI, AWAYA TOMOYOSHI, MIZUKI MASASHI, CHIYONOBU TOMOHIRO, MORIMOTO MASAFUMI 京都小児てんかんコホート研究の2次調査結果:京都府下の小児てんかんの実態について 京都小児てんかんコホート研究の2次調査結果:京都府下の小児てんかんの実態について 京都小児てんかんコホート研究の2次調査結果:京都府下の小児てんかんの実態について てんかん研究, 33, 2, 446 てんかん研究, 33, 2, 446 てんかん研究, 33, 2, 446 2015/09/17 日本語 公開
加藤竹雄, 中田昌利, 井手見名子, 齊藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 平家俊男 加藤竹雄, 中田昌利, 井手見名子, 齊藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 平家俊男 KATO TAKEO, NAKATA MASATOSHI, IDE MINAKO, SAITO KEIKO, YOSHIDA TAKESHI, AWAYA TOMONARI, HEIKE TOSHIO 小児難治性てんかんにおけるtopiramate,lamotrigine,levetiracetamの追加治療の有効性と安全性の比較検討 小児難治性てんかんにおけるtopiramate,lamotrigine,levetiracetamの追加治療の有効性と安全性の比較検討 Efficacy and tolerability of topiramate, lamotrigine, and levetiracetam in children with refractory epilepsy 脳と発達, 47, 5, 354-359 脳と発達, 47, 5, 354-359 脳と発達, 47, 5, 354-359 2015/09/01 日本語 公開
中道和輝, 粟屋智就, 加藤竹雄, 富和清隆, 富和清隆, 月浦崇 中道和輝, 粟屋智就, 加藤竹雄, 富和清隆, 富和清隆, 月浦崇 NAKAMICHI KAZUKI, AWAYA TOMOYOSHI, KATO TAKEO, TOMIWA KIYOTAKA, TOMIWA KIYOTAKA, TSUKIURA TAKASHI Williams症候群者2症例における社会的認知特性に関する検討 Williams症候群者2症例における社会的認知特性に関する検討 Williams症候群者2症例における社会的認知特性に関する検討 日本神経心理学会総会プログラム・予稿集, 39th, 144 日本神経心理学会総会プログラム・予稿集, 39th, 144 日本神経心理学会総会プログラム・予稿集, 39th, 144 2015/08/24 日本語 公開
粟屋智就, 粟屋智就, 和田敬仁, 藤井達哉 粟屋智就, 粟屋智就, 和田敬仁, 藤井達哉 AWAYA TOMOYOSHI, AWAYA TOMOYOSHI, WADA TAKAHITO, FUJII TATSUYA α‐サラセミア精神遅滞‐16番染色体症候群(ATR‐16)の1例 α‐サラセミア精神遅滞‐16番染色体症候群(ATR‐16)の1例 α‐サラセミア精神遅滞‐16番染色体症候群(ATR‐16)の1例 日本先天異常学会学術集会プログラム・抄録集, 55th, 112 日本先天異常学会学術集会プログラム・抄録集, 55th, 112 日本先天異常学会学術集会プログラム・抄録集, 55th, 112 2015/07 日本語 公開
加藤竹雄, 粟屋智就 加藤竹雄, 粟屋智就 KATO TAKEO, AWAYA TOMOYOSHI 診断と治療 発作性運動誘発性舞踏アテトーゼ 診断と治療 発作性運動誘発性舞踏アテトーゼ 診断と治療 発作性運動誘発性舞踏アテトーゼ Epilepsy, 9, 1, 29-33 Epilepsy, 9, 1, 29-33 Epilepsy, 9, 1, 29-33 2015/05/01 日本語 公開
舞鶴賀奈子, 中田昌利, 吉田健司, 斎藤景子, 井手見名子, 横山淳史, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男 舞鶴賀奈子, 中田昌利, 吉田健司, 斎藤景子, 井手見名子, 横山淳史, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男 「笑い発作」を契機に発見された結節性硬化症の1女児例 「笑い発作」を契機に発見された結節性硬化症の1女児例 日本小児科学会京都地方会会報, 46, 1, 4 日本小児科学会京都地方会会報, 46, 1, 4 , 46, 1, 4 2015/05 日本語 公開
加藤竹雄, 高橋俊恵, 井庭憲人, 古宮圭, 深尾大輔, 井上美保子, 原茂登, 儘田光和, 濱畑啓悟, 吉田晃, 百井亨, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実 加藤竹雄, 高橋俊恵, 井庭憲人, 古宮圭, 深尾大輔, 井上美保子, 原茂登, 儘田光和, 濱畑啓悟, 吉田晃, 百井亨, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実 KATO TAKEO, TAKAHASHI TOSHIE, IBA NORIHITO, KOMIYA KEI, FUKAO DAISUKE, INOUE MIHOKO, HARA SHIGETO, MAMADA MITSUWA, HAMAHATA KEIGO, YOSHIDA AKIRA, MOMOI TOORU, YOSHIDA KENJI, AWAYA TOMOYOSHI, SHIBATA MINORU 焦点性てんかん性ミオクローヌスを左右頸部に独立して認める3歳男児例 焦点性てんかん性ミオクローヌスを左右頸部に独立して認める3歳男児例 焦点性てんかん性ミオクローヌスを左右頸部に独立して認める3歳男児例 日本小児科学会雑誌, 119, 4, 730-731 日本小児科学会雑誌, 119, 4, 730-731 日本小児科学会雑誌, 119, 4, 730-731 2015/04/01 日本語 公開
齊藤景子, 加藤竹雄, 粟屋智就, 平家俊男, 富和清隆, 加藤寿宏, 木村亮, 萩原正敏 齊藤景子, 加藤竹雄, 粟屋智就, 平家俊男, 富和清隆, 加藤寿宏, 木村亮, 萩原正敏 SAITO KEIKO, KATO TAKEO, AWAYA TOMOYOSHI, HEIKE TOSHIO, TOMIWA KIYOTAKA, KATO TOSHIHIRO, KIMURA MAKOTO, HAGIWARA MASATOSHI ウイリアム症候群における聴覚過敏と恐怖・行動障害との関連性について ウイリアム症候群における聴覚過敏と恐怖・行動障害との関連性について ウイリアム症候群における聴覚過敏と恐怖・行動障害との関連性について 日本小児科学会雑誌, 119, 2, 467 日本小児科学会雑誌, 119, 2, 467 日本小児科学会雑誌, 119, 2, 467 2015/02/01 日本語 公開
吉田健司, 粟屋智就, 平家俊男, 櫻井英俊 吉田健司, 粟屋智就, 平家俊男, 櫻井英俊 YOSHIDA KENJI, AWAYA TOMOYOSHI, HEIKE TOSHIO, SAKURAI HIDETOSHI Pompe病患者由来iPS細胞を用いた骨格筋病態モデリング Pompe病患者由来iPS細胞を用いた骨格筋病態モデリング Pompe病患者由来iPS細胞を用いた骨格筋病態モデリング 再生医療, 14, 291 再生医療, 14, 291 再生医療, 14, 291 2015/02/01 日本語 公開
粟屋智就 粟屋智就 AWAYA TOMOYOSHI 乳児型および遅発型ポンペ病の初期症状と治療へのアプローチ 乳児型および遅発型ポンペ病の初期症状と治療へのアプローチ 乳児型および遅発型ポンペ病の初期症状と治療へのアプローチ 日本先天代謝異常学会雑誌, 30, 108 日本先天代謝異常学会雑誌, 30, 108 日本先天代謝異常学会雑誌, 30, 108 2014/10/10 日本語 公開
瑞木匡, 井手見名子, 短田浩一, 西村陽, 大前禎毅, 長村敏生, 松下浩子, 岡野創造, 丸山立憲, 粟屋智就, 千代延友裕, 加藤竹雄, 森本昌史 瑞木匡, 井手見名子, 短田浩一, 西村陽, 大前禎毅, 長村敏生, 松下浩子, 岡野創造, 丸山立憲, 粟屋智就, 千代延友裕, 加藤竹雄, 森本昌史 MIZUKI MASASHI, IDE MINAKO, TANDA KOICHI, NISHIMURA YO, OSAKI SADATAKE, OSAMURA TOSHIO, MATSUSHITA HIROKO, OKANO SOZO, MARUYAMA TATSUNORI, AWAYA TOMOYOSHI, CHIYONOBU TOMOHIRO, KATO TAKEO, MORIMOTO MASAFUMI 京都府下の小児てんかん患者に関する検討と今後の展望―京都小児てんかんコホート研究(PECK)― 京都府下の小児てんかん患者に関する検討と今後の展望―京都小児てんかんコホート研究(PECK)― 京都府下の小児てんかん患者に関する検討と今後の展望―京都小児てんかんコホート研究(PECK)― てんかん研究, 32, 2, 397 てんかん研究, 32, 2, 397 てんかん研究, 32, 2, 397 2014/09/10 日本語 公開
井手見名子, 加藤竹雄, 中田昌利, 齊藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 平家俊男 井手見名子, 加藤竹雄, 中田昌利, 齊藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 平家俊男 IDE MINAKO, KATO TAKEO, NAKADA MASATOSHI, SAITO KEIKO, YOSHIDA KENJI, AWAYA TOMOYOSHI, HEIKE TOSHIO ACTH療法が著効した“移植後HHV6関連辺縁系脳炎罹患後のてんかん性脳症”の一男児例 ACTH療法が著効した“移植後HHV6関連辺縁系脳炎罹患後のてんかん性脳症”の一男児例 ACTH療法が著効した“移植後HHV6関連辺縁系脳炎罹患後のてんかん性脳症”の一男児例 てんかん研究, 32, 2, 470 てんかん研究, 32, 2, 470 てんかん研究, 32, 2, 470 2014/09/10 日本語 公開
中田昌利, 井手見名子, 齊藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男 中田昌利, 井手見名子, 齊藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男 NAKADA MASATOSHI, IDE MINAKO, SAITO KEIKO, YOSHIDA KENJI, AWAYA TOMOYOSHI, KATO TAKEO, HEIKE TOSHIO 全身強直間代けいれんで発症し定型欠神発作重積を繰り返した14歳の1女児例 全身強直間代けいれんで発症し定型欠神発作重積を繰り返した14歳の1女児例 全身強直間代けいれんで発症し定型欠神発作重積を繰り返した14歳の1女児例 てんかん研究, 32, 2, 466 てんかん研究, 32, 2, 466 てんかん研究, 32, 2, 466 2014/09/10 日本語 公開
若本陽子, 直原俊平, 秋山祐一, 石塚哲也, 北誠, 阿水利沙, 豊田有子, 黒須英雄, 河田興, 粟屋智就, 吉田貴子 若本陽子, 直原俊平, 秋山祐一, 石塚哲也, 北誠, 阿水利沙, 豊田有子, 黒須英雄, 河田興, 粟屋智就, 吉田貴子 WAKAMOTO YOKO, JIKIHARA SHUMPEI, AKIYAMA YUICHI, ISHITSUKA TETSUYA, KITA MAKOTO, ASUI RISA, TOYOTA YUKO, KUROSU HIDEO, KAWADA KO, AWAYA TOMOYOSHI, YOSHIDA TAKAKO 硫化水素中毒を契機にした身体表現性障害で歩行障害が遷延した中学生 硫化水素中毒を契機にした身体表現性障害で歩行障害が遷延した中学生 硫化水素中毒を契機にした身体表現性障害で歩行障害が遷延した中学生 子どもの心とからだ, 23, 1, 75 子どもの心とからだ, 23, 1, 75 子どもの心とからだ, 23, 1, 75 2014/05/01 日本語 公開
村上良子, 粟屋智就, 前田裕輔, 木下タロウ 村上良子, 粟屋智就, 前田裕輔, 木下タロウ MURAKAMI YOSHIKO, AWAYA TOMOYOSHI, MAEDA YUSUKE, KINOSHITA TARO GPIアンカー型タンパク質の構造異常を原因とする先天性GPI欠損症―PGAP1欠損症とPGAP3欠損症― GPIアンカー型タンパク質の構造異常を原因とする先天性GPI欠損症―PGAP1欠損症とPGAP3欠損症― GPIアンカー型タンパク質の構造異常を原因とする先天性GPI欠損症―PGAP1欠損症とPGAP3欠損症― 日本生化学会大会(Web), 87th, 4T15P-04(4P-416) (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 87th, 4T15P-04(4P-416) (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 87th, 4T15P-04(4P-416) (WEB ONLY) 2014 日本語 公開
小田紘嗣, 中川権史, 阿部純也, 粟屋智就, 船曳正英, 土方敦, 八角高裕, 白井剛, 小原收, 加藤博己, 藤田尚志, 平家俊男 小田紘嗣, 中川権史, 阿部純也, 粟屋智就, 船曳正英, 土方敦, 八角高裕, 白井剛, 小原收, 加藤博己, 藤田尚志, 平家俊男 ODA HIROTSUGU, NAKAGAWA KENSHI, ABE JUN'YA, AWAYA TOMOYOSHI, FUNAHIKI MASAHIDE, HIJIKATA ATSUSHI, YASUMI TAKAHIRO, SHIRAI TSUYOSHI, OHARA OSAMU, KATO HIROMI, FUJITA TAKASHI, HEIKE TOSHIO IFIH1遺伝子変異はAicardi‐Goutieres症候群の原因となる IFIH1遺伝子変異はAicardi‐Goutieres症候群の原因となる IFIH1遺伝子変異はAicardi‐Goutieres症候群の原因となる 日本遺伝子診療学会大会プログラム・抄録集, 21st, 301 日本遺伝子診療学会大会プログラム・抄録集, 21st, 301 日本遺伝子診療学会大会プログラム・抄録集, 21st, 301 2014 日本語 公開
井手見名子, 齊藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男, 谷岡賢一 井手見名子, 齊藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男, 谷岡賢一 井手見名子, 齊藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 加藤竹雄, 平家俊男, 谷岡賢一 再発を繰り返す慢性炎症性脱髄性多発神経炎に対してFK506が有効であった1女児例 再発を繰り返す慢性炎症性脱髄性多発神経炎に対してFK506が有効であった1女児例 再発を繰り返す慢性炎症性脱髄性多発神経炎に対してFK506が有効であった1女児例 日本小児科学会京都地方会会報, 44, 3, 13 日本小児科学会京都地方会会報, 44, 3, 13 日本小児科学会京都地方会会報, 44, 3, 13 2013/12 日本語 公開
井手見名子, 斉藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 加藤竹雄, 北誠 井手見名子, 斉藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 加藤竹雄, 北誠 井手見名子, 斉藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 加藤竹雄, 北誠 再発を繰り返すWest症候群に対して長期的ACTH療法が奏功した結節性硬化症の女児例 再発を繰り返すWest症候群に対して長期的ACTH療法が奏功した結節性硬化症の女児例 再発を繰り返すWest症候群に対して長期的ACTH療法が奏功した結節性硬化症の女児例 てんかん研究, 31, 2, 340 てんかん研究, 31, 2, 340 てんかん研究, 31, 2, 340 2013/09/30 日本語 公開
加藤竹雄, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 矢野道広, 高橋郁子, 才田聡, 加藤格, 藤野寿典, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邊健一郎, 足立壯一, 平家俊男 加藤竹雄, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 矢野道広, 高橋郁子, 才田聡, 加藤格, 藤野寿典, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邊健一郎, 足立壯一, 平家俊男 KATO TAKEO, YOSHIDA KENJI, AWAYA TOMONARI, SHIBATA MINORU, YANO MICHIHIRO, TAKAHASHI IKUKO, SAIDA SATOSHI, KATO ITARU, FUJINO HISANORI, UMEDA KATSUTSUGU, HIRAMATSU HIDEFUMI, WATANABE KEN'ICHIRO, ADACHI SOICHI, HEIKE TOSHIO 小児大脳型副腎白質ジストロフィーに対する骨髄非破壊的前処置による造血幹細胞移植の長期予後の検討 小児大脳型副腎白質ジストロフィーに対する骨髄非破壊的前処置による造血幹細胞移植の長期予後の検討 Long-term Follow Up of Childhood-onset Cerebral Adrenoleukodystrophy Treated by Cord Blood Transplantation Using a Reduced-intensity Conditioning Regimen 日本小児科学会雑誌, 117, 5, 861-867 日本小児科学会雑誌, 117, 5, 861-867 日本小児科学会雑誌, 117, 5, 861-867 2013/05/01 日本語 公開
森本昌史, 瑞木匡, 粟屋智就, 千代延友裕, 井手見名子, 吉田健司, 加藤竹雄 森本昌史, 瑞木匡, 粟屋智就, 千代延友裕, 井手見名子, 吉田健司, 加藤竹雄 森本昌史, 瑞木匡, 粟屋智就, 千代延友裕, 井手見名子, 吉田健司, 加藤竹雄 京都府下の小児てんかん実態調査 一次調査の結果について 京都府下の小児てんかん実態調査 一次調査の結果について 京都府下の小児てんかん実態調査 一次調査の結果について 日本小児科学会京都地方会会報, 44, 1, 8 日本小児科学会京都地方会会報, 44, 1, 8 日本小児科学会京都地方会会報, 44, 1, 8 2013/05 日本語 公開
吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男 疼痛を伴わなかったペルテス病の4歳男児例 疼痛を伴わなかったペルテス病の4歳男児例 疼痛を伴わなかったペルテス病の4歳男児例 日本小児科学会雑誌, 117, 3, 666 日本小児科学会雑誌, 117, 3, 666 日本小児科学会雑誌, 117, 3, 666 2013/03/01 日本語 公開
加藤竹雄, 柴田実, 粟屋智就, 高藤哲, 明石良子, 井庭憲人, 額田貴之, 深尾大輔, 井上美保子, 濱畑啓悟, 吉田晃, 百井享 加藤竹雄, 柴田実, 粟屋智就, 高藤哲, 明石良子, 井庭憲人, 額田貴之, 深尾大輔, 井上美保子, 濱畑啓悟, 吉田晃, 百井享 加藤竹雄, 柴田実, 粟屋智就, 高藤哲, 明石良子, 井庭憲人, 額田貴之, 深尾大輔, 井上美保子, 濱畑啓悟, 吉田晃, 百井享 Atonic attackを発作症状にもつ前頭葉てんかんの1男児例 Atonic attackを発作症状にもつ前頭葉てんかんの1男児例 Atonic attackを発作症状にもつ前頭葉てんかんの1男児例 日本小児科学会雑誌, 117, 3, 659 日本小児科学会雑誌, 117, 3, 659 日本小児科学会雑誌, 117, 3, 659 2013/03/01 日本語 公開
柴田実, 加藤竹雄, 齋藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 平家俊男, 北誠 柴田実, 加藤竹雄, 齋藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 平家俊男, 北誠 柴田実, 加藤竹雄, 齋藤景子, 吉田健司, 粟屋智就, 平家俊男, 北誠 再発をくりかえすWest症候群に対して長期的ACTH治療が奏効している結節性硬化症の女児例 再発をくりかえすWest症候群に対して長期的ACTH治療が奏効している結節性硬化症の女児例 再発をくりかえすWest症候群に対して長期的ACTH治療が奏効している結節性硬化症の女児例 てんかん研究, 30, 3, 542 てんかん研究, 30, 3, 542 てんかん研究, 30, 3, 542 2013/01/31 日本語 公開
粟屋美絵, 馬場志郎, 鶏内伸二, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 横尾憲孝, 美馬隆宏, 清野智恵子, 西野一三, 埜中征哉, 依藤亨, 土井拓, 中畑龍俊, 平家俊男 粟屋美絵, 馬場志郎, 鶏内伸二, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 横尾憲孝, 美馬隆宏, 清野智恵子, 西野一三, 埜中征哉, 依藤亨, 土井拓, 中畑龍俊, 平家俊男 AWAYA MIE, BABA SHIRO, KAICHI SHINJI, AWAYA TOMONARI, SHIBATA MINORU, KATO TAKEO, YOKOO NORITAKA, MIMA TAKAHIRO, SEINO CHIEKO, NISHINO ICHIZO, NONAKA IKUYA, YORIFUJI TOORU, DOI HIRAKU, NAKAHATA TATSUTOSHI, HEIKE TOSHIO 低身長の精査で偶然発見されたDanon病の1例 低身長の精査で偶然発見されたDanon病の1例 A Case Report of a Boy Who Came to the Hospital Because of Short Stature and Was Diagnosed with Danon Disease 日本小児科学会雑誌, 116, 8, 1233-1238 日本小児科学会雑誌, 116, 8, 1233-1238 日本小児科学会雑誌, 116, 8, 1233-1238 2012/08/01 日本語 公開
粟屋 美絵, 馬場 志郎, 鶏内 伸二, 粟屋 智就, 柴田 実, 加藤 竹雄, 横尾 憲孝, 美馬 隆宏, 清野 智恵子, 西野 一三, 埜中 征哉, 依藤 亨, 土井 拓, 中畑 龍俊, 平家 俊男 粟屋 美絵, 馬場 志郎, 鶏内 伸二, 粟屋 智就, 柴田 実, 加藤 竹雄, 横尾 憲孝, 美馬 隆宏, 清野 智恵子, 西野 一三, 埜中 征哉, 依藤 亨, 土井 拓, 中畑 龍俊, 平家 俊男 AWAYA Mie, BABA Shiro, KAICHI Shinji, AWAYA Tomonari, SHIBATA Minoru, KATO Takeo, YOKOO Noritaka, MIMA Takahiro, SEINO Chieko, NISHINO Ichizo, NONAKA Ikuya, YORIFUJI Toru, DOI Hiraku, NAKAHATA Tatsutoshi, HEIKE Toshio 低身長の精査で偶然発見された Danon 病の1例 低身長の精査で偶然発見された Danon 病の1例 A Case Report of a Boy Who Came to the Hospital Because of Short Stature and Was Diagnosed with Danon Disease 日本小児科学会雑誌, 116, 8, 1233-1238 日本小児科学会雑誌, 116, 8, 1233-1238 , 116, 8, 1233-1238 2012/08/01 日本語 公開
新井田裕子, 中川基生, 粟屋智就, 平谷俊樹, 横井誉, 伊藤康彦, 戸苅創, 水谷圭吾, 山田崇春, 山口あつ子 新井田裕子, 中川基生, 粟屋智就, 平谷俊樹, 横井誉, 伊藤康彦, 戸苅創, 水谷圭吾, 山田崇春, 山口あつ子 新井田裕子, 中川基生, 粟屋智就, 平谷俊樹, 横井誉, 伊藤康彦, 戸苅創, 水谷圭吾, 山田崇春, 山口あつ子 体重増加不良,発達遅滞を機に発見されたVit.B12欠乏性貧血の4か月男児 体重増加不良,発達遅滞を機に発見されたVit.B12欠乏性貧血の4か月男児 体重増加不良,発達遅滞を機に発見されたVit.B12欠乏性貧血の4か月男児 日本小児科学会雑誌, 116, 8, 1287 日本小児科学会雑誌, 116, 8, 1287 日本小児科学会雑誌, 116, 8, 1287 2012/08/01 日本語 公開
吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男, 吉田大輔 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男, 吉田大輔 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男, 吉田大輔 長時間ビデオ脳波同時記録が治療方針決定に有用であった良性家族性新生児けいれんと考えている1例 長時間ビデオ脳波同時記録が治療方針決定に有用であった良性家族性新生児けいれんと考えている1例 長時間ビデオ脳波同時記録が治療方針決定に有用であった良性家族性新生児けいれんと考えている1例 日本小児科学会雑誌, 116, 5, 943 日本小児科学会雑誌, 116, 5, 943 日本小児科学会雑誌, 116, 5, 943 2012/05/01 日本語 公開
吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男 YOSHIDA KENJI, AWAYA TOMOYOSHI, SHIBATA MINORU, KATO TAKEO, HEIKE TOSHIO 疼痛を伴わなかったペルテス病の4歳男児例 疼痛を伴わなかったペルテス病の4歳男児例 疼痛を伴わなかったペルテス病の4歳男児例 日本小児科学会京都地方会会報, 43, 1, 12 日本小児科学会京都地方会会報, 43, 1, 12 日本小児科学会京都地方会会報, 43, 1, 12 2012/05 日本語 公開
加藤竹雄, 三木直樹, 田中大喜, 芝剛, 塩見夏子, 吉村真一郎, 岡田雅行, 山中忠太郎, 松村正彦, 南部光彦, 粟屋智就, 柴田実 加藤竹雄, 三木直樹, 田中大喜, 芝剛, 塩見夏子, 吉村真一郎, 岡田雅行, 山中忠太郎, 松村正彦, 南部光彦, 粟屋智就, 柴田実 加藤竹雄, 三木直樹, 田中大喜, 芝剛, 塩見夏子, 吉村真一郎, 岡田雅行, 山中忠太郎, 松村正彦, 南部光彦, 粟屋智就, 柴田実 長時間脳波検査が診断に有用であったCSWS症候群の1女児例 長時間脳波検査が診断に有用であったCSWS症候群の1女児例 長時間脳波検査が診断に有用であったCSWS症候群の1女児例 日本小児科学会雑誌, 116, 3, 576 日本小児科学会雑誌, 116, 3, 576 日本小児科学会雑誌, 116, 3, 576 2012/03/01 日本語 公開
加藤竹雄, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 平家俊男, 三木直樹 加藤竹雄, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 平家俊男, 三木直樹 加藤竹雄, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 平家俊男, 三木直樹 Levetiracetamが奏効した若年性ミオクローヌスてんかん難治例の2例 Levetiracetamが奏効した若年性ミオクローヌスてんかん難治例の2例 Levetiracetamが奏効した若年性ミオクローヌスてんかん難治例の2例 日本小児科学会雑誌, 116, 2, 355 日本小児科学会雑誌, 116, 2, 355 日本小児科学会雑誌, 116, 2, 355 2012/02/01 日本語 公開
阿部純也, 西小森隆太, 井澤和司, 粟屋智就, 河合朋樹, 加藤竹雄, 八角高裕, 平家俊男 阿部純也, 西小森隆太, 井澤和司, 粟屋智就, 河合朋樹, 加藤竹雄, 八角高裕, 平家俊男 阿部純也, 西小森隆太, 井澤和司, 粟屋智就, 河合朋樹, 加藤竹雄, 八角高裕, 平家俊男 本邦におけるAicardi‐Goutieres症候群/Familial chilblain lupusの遺伝子解析 本邦におけるAicardi‐Goutieres症候群/Familial chilblain lupusの遺伝子解析 本邦におけるAicardi‐Goutieres症候群/Familial chilblain lupusの遺伝子解析 日本小児科学会雑誌, 116, 2, 294 日本小児科学会雑誌, 116, 2, 294 日本小児科学会雑誌, 116, 2, 294 2012/02/01 日本語 公開
加藤竹雄, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 藤野寿典, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邊健一郎, 足立壮一, 平家俊男 加藤竹雄, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 藤野寿典, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邊健一郎, 足立壮一, 平家俊男 KATO TAKEO, YOSHIDA KENJI, AWAYA TOMOYOSHI, SHIBATA MINORU, FUJINO SUMINORI, UMEDA KATSUTSUGU, HIRAMATSU HIDEFUMI, WATANABE KEN'ICHIRO, ADACHI SOICHI, HEIKE TOSHIO 小児大脳型副腎白質ジストロフィー造血幹細胞移植の長期予後について 小児大脳型副腎白質ジストロフィー造血幹細胞移植の長期予後について 小児大脳型副腎白質ジストロフィー造血幹細胞移植の長期予後について 日本小児科学会雑誌, 116, 2, 264 日本小児科学会雑誌, 116, 2, 264 日本小児科学会雑誌, 116, 2, 264 2012/02/01 日本語 公開
吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男 当科における難治てんかん患者に対するレベチラセタムの有効性の検討 当科における難治てんかん患者に対するレベチラセタムの有効性の検討 当科における難治てんかん患者に対するレベチラセタムの有効性の検討 てんかん研究, 29, 3, 521-522-522 てんかん研究, 29, 3, 521-522-522 てんかん研究, 29, 3, 521-522-522 2012/01/31 日本語 公開
斧紀久子, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄 斧紀久子, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄 斧紀久子, 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄 非けいれん性てんかん重積で発症したMELASの12歳女児 非けいれん性てんかん重積で発症したMELASの12歳女児 非けいれん性てんかん重積で発症したMELASの12歳女児 てんかん研究, 29, 2, 408 てんかん研究, 29, 2, 408 てんかん研究, 29, 2, 408 2011/09/30 日本語 公開
粟屋智就, 井澤和司, 阿部純也, 加藤竹雄, 平城徹, 平城直子, 大嶋勇成, 西小森隆太, 平家俊男 粟屋智就, 井澤和司, 阿部純也, 加藤竹雄, 平城徹, 平城直子, 大嶋勇成, 西小森隆太, 平家俊男 粟屋智就, 井澤和司, 阿部純也, 加藤竹雄, 平城徹, 平城直子, 大嶋勇成, 西小森隆太, 平家俊男 凍瘡様皮疹を契機に診断に至った常染色体優性Aicardi‐Goutieres症候群の一家系例 凍瘡様皮疹を契機に診断に至った常染色体優性Aicardi‐Goutieres症候群の一家系例 凍瘡様皮疹を契機に診断に至った常染色体優性Aicardi‐Goutieres症候群の一家系例 日本遺伝カウンセリング学会誌, 32, 2, 80 日本遺伝カウンセリング学会誌, 32, 2, 80 日本遺伝カウンセリング学会誌, 32, 2, 80 2011/05/02 日本語 公開
吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男, 吉田大輔 吉田健司, 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄, 平家俊男, 吉田大輔 YOSHIDA KENJI, AWAYA TOMOYOSHI, SHIBATA MINORU, KATO TAKEO, HEIKE TOSHIO, YOSHIDA DAISUKE 長時間ビデオ脳波同時記録が治療方針決定に有用であった良性家族性新生児けいれんと考えている一例 長時間ビデオ脳波同時記録が治療方針決定に有用であった良性家族性新生児けいれんと考えている一例 長時間ビデオ脳波同時記録が治療方針決定に有用であった良性家族性新生児けいれんと考えている一例 日本小児科学会京都地方会会報, 42, 1, 11 日本小児科学会京都地方会会報, 42, 1, 11 日本小児科学会京都地方会会報, 42, 1, 11 2011/05 日本語 公開
粟屋智就, 加藤竹雄, 柴田実, 中畑龍俊, 平家俊男 粟屋智就, 加藤竹雄, 柴田実, 中畑龍俊, 平家俊男 粟屋智就, 加藤竹雄, 柴田実, 中畑龍俊, 平家俊男 ヒトES/iPS細胞から骨格筋への分化誘導と筋疾患への応用 ヒトES/iPS細胞から骨格筋への分化誘導と筋疾患への応用 ヒトES/iPS細胞から骨格筋への分化誘導と筋疾患への応用 日本小児科学会雑誌, 115, 2, 294 日本小児科学会雑誌, 115, 2, 294 日本小児科学会雑誌, 115, 2, 294 2011/02/01 日本語 公開
柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊, 松本理器, 池田昭夫, 長門雅子 柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊, 松本理器, 池田昭夫, 長門雅子 柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊, 松本理器, 池田昭夫, 長門雅子 強直発作を発作症状とする症候性局在関連性てんかんの1女児例 強直発作を発作症状とする症候性局在関連性てんかんの1女児例 強直発作を発作症状とする症候性局在関連性てんかんの1女児例 てんかん研究, 28, 3, 465 てんかん研究, 28, 3, 465 てんかん研究, 28, 3, 465 2011/01/31 日本語 公開
加藤竹雄, 粟屋智就, 柴田実, 平家俊男 加藤竹雄, 粟屋智就, 柴田実, 平家俊男 加藤竹雄, 粟屋智就, 柴田実, 平家俊男 Atypical benign partial epilepsyの女児例 Atypical benign partial epilepsyの女児例 Atypical benign partial epilepsyの女児例 日本小児科学会京都地方会会報, 41, 3, 8 日本小児科学会京都地方会会報, 41, 3, 8 日本小児科学会京都地方会会報, 41, 3, 8 2010/12 日本語 公開
粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄 粟屋智就, 柴田実, 加藤竹雄 長期間ACTHが奏功している乳児期発症ESES関連脳症と考えられる一女児例 長期間ACTHが奏功している乳児期発症ESES関連脳症と考えられる一女児例 長期間ACTHが奏功している乳児期発症ESES関連脳症と考えられる一女児例 てんかん研究, 28, 2, 361 てんかん研究, 28, 2, 361 てんかん研究, 28, 2, 361 2010/09/30 日本語 公開
粟屋智就, 張璽, 水野雄太, 丹羽明, 加藤竹雄, 深田宗一朗, 山元弘, 山中伸弥, 中畑龍俊, 平家俊男 粟屋智就, 張璽, 水野雄太, 丹羽明, 加藤竹雄, 深田宗一朗, 山元弘, 山中伸弥, 中畑龍俊, 平家俊男 粟屋智就, 張璽, 水野雄太, 丹羽明, 加藤竹雄, 深田宗一朗, 山元弘, 山中伸弥, 中畑龍俊, 平家俊男 マウス胚性幹細胞および誘導多能性幹細胞からの骨格筋幹/前駆細胞の誘導と移植効果 マウス胚性幹細胞および誘導多能性幹細胞からの骨格筋幹/前駆細胞の誘導と移植効果 マウス胚性幹細胞および誘導多能性幹細胞からの骨格筋幹/前駆細胞の誘導と移植効果 Inflamm Regen, 30, 4, 319 Inflamm Regen, 30, 4, 319 Inflamm Regen, 30, 4, 319 2010/07/01 日本語 公開
河田紗耶架, 北誠, 粟屋智就, 柴田実, 山中康成, 加藤竹雄, 平家俊男 河田紗耶架, 北誠, 粟屋智就, 柴田実, 山中康成, 加藤竹雄, 平家俊男 河田紗耶架, 北誠, 粟屋智就, 柴田実, 山中康成, 加藤竹雄, 平家俊男 Dopa‐responsive Dystoniaの2症例 Dopa‐responsive Dystoniaの2症例 Dopa‐responsive Dystoniaの2症例 日本小児科学会雑誌, 114, 4, 736 日本小児科学会雑誌, 114, 4, 736 日本小児科学会雑誌, 114, 4, 736 2010/04/01 日本語 公開
井内盛遠, 加藤竹雄, 粟屋智就, 松本理器, 澤本伸克, 今村久司, 中川朋一, 美馬達哉, 高橋良輔, 池田昭夫, 福山秀直 井内盛遠, 加藤竹雄, 粟屋智就, 松本理器, 澤本伸克, 今村久司, 中川朋一, 美馬達哉, 高橋良輔, 池田昭夫, 福山秀直 井内盛遠, 加藤竹雄, 粟屋智就, 松本理器, 澤本伸克, 今村久司, 中川朋一, 美馬達哉, 高橋良輔, 池田昭夫, 福山秀直 ヒトのてんかん発作症状における脳幹,視床の関与の可視化の検討 ヒトのてんかん発作症状における脳幹,視床の関与の可視化の検討 ヒトのてんかん発作症状における脳幹,視床の関与の可視化の検討 日本神経学会総会プログラム・抄録集, 51st, 390 日本神経学会総会プログラム・抄録集, 51st, 390 日本神経学会総会プログラム・抄録集, 51st, 390 2010 日本語 公開
兼松明弘, 上田政克, 井口亮, 中村英二郎, 小川修, 大封智雄, 粟屋智就, 依藤亨, 伴由布子 兼松明弘, 上田政克, 井口亮, 中村英二郎, 小川修, 大封智雄, 粟屋智就, 依藤亨, 伴由布子 兼松明弘, 上田政克, 井口亮, 中村英二郎, 小川修, 大封智雄, 粟屋智就, 依藤亨, 伴由布子 二次性偽性低アルドステロン症(PHA)を呈した両側先天性閉塞性巨大尿管症(POM)の1例 二次性偽性低アルドステロン症(PHA)を呈した両側先天性閉塞性巨大尿管症(POM)の1例 二次性偽性低アルドステロン症(PHA)を呈した両側先天性閉塞性巨大尿管症(POM)の1例 日本小児科学会雑誌, 113, 8, 1271 日本小児科学会雑誌, 113, 8, 1271 日本小児科学会雑誌, 113, 8, 1271 2009/08/01 日本語 公開
柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊 柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊 柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊 Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの3例 Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの3例 Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの3例 日本小児科学会雑誌, 113, 8, 1274 日本小児科学会雑誌, 113, 8, 1274 日本小児科学会雑誌, 113, 8, 1274 2009/08/01 日本語 公開
水野雄太, 張璽, 丹羽明, 梅田雄嗣, 粟屋智就, 深田宗一朗, 山元弘, 山中伸弥, 平家俊男, 中畑龍俊 水野雄太, 張璽, 丹羽明, 梅田雄嗣, 粟屋智就, 深田宗一朗, 山元弘, 山中伸弥, 平家俊男, 中畑龍俊 水野雄太, 張璽, 丹羽明, 梅田雄嗣, 粟屋智就, 深田宗一朗, 山元弘, 山中伸弥, 平家俊男, 中畑龍俊 マウスiPS細胞からの移植可能な骨格筋前駆細胞の作成 マウスiPS細胞からの移植可能な骨格筋前駆細胞の作成 マウスiPS細胞からの移植可能な骨格筋前駆細胞の作成 再生医療, 8, 179 再生医療, 8, 179 再生医療, 8, 179 2009/02/05 日本語 公開
才田聡, 足立壯一, 野村安隆, 加藤竹雄, 粟屋智就, 森嶋達也, 藤野寿典, 松原央, 渡邉健一郎, 中畑龍俊 才田聡, 足立壯一, 野村安隆, 加藤竹雄, 粟屋智就, 森嶋達也, 藤野寿典, 松原央, 渡邉健一郎, 中畑龍俊 才田聡, 足立壯一, 野村安隆, 加藤竹雄, 粟屋智就, 森嶋達也, 藤野寿典, 松原央, 渡邉健一郎, 中畑龍俊 副腎白質ジストロフィーに骨髄非破壊的処置を用いて臍帯血移植を施行した2例 副腎白質ジストロフィーに骨髄非破壊的処置を用いて臍帯血移植を施行した2例 副腎白質ジストロフィーに骨髄非破壊的処置を用いて臍帯血移植を施行した2例 日本小児科学会雑誌, 113, 2, 277 日本小児科学会雑誌, 113, 2, 277 日本小児科学会雑誌, 113, 2, 277 2009/02/01 日本語 公開
松澤重行, 木村志保子, 澤田晃子, 粟屋智就, 池田浩子, 富和清隆 松澤重行, 木村志保子, 澤田晃子, 粟屋智就, 池田浩子, 富和清隆 松澤重行, 木村志保子, 澤田晃子, 粟屋智就, 池田浩子, 富和清隆 18か月児の利き手の性差,および親の利き手との関連 18か月児の利き手の性差,および親の利き手との関連 18か月児の利き手の性差,および親の利き手との関連 日本小児科学会雑誌, 113, 2, 245 日本小児科学会雑誌, 113, 2, 245 日本小児科学会雑誌, 113, 2, 245 2009/02/01 日本語 公開
土井拓, 長田加寿子, 馬場志郎, 内尾寛子, 美馬隆宏, 粟屋智就, 平家俊男, 中畑龍俊, 岡本晋弥, 上本伸二 土井拓, 長田加寿子, 馬場志郎, 内尾寛子, 美馬隆宏, 粟屋智就, 平家俊男, 中畑龍俊, 岡本晋弥, 上本伸二 土井拓, 長田加寿子, 馬場志郎, 内尾寛子, 美馬隆宏, 粟屋智就, 平家俊男, 中畑龍俊, 岡本晋弥, 上本伸二 フローランの先行投与により生体肝移植を施行し得た,門脈体循環シャントに伴うHPS+PPHTNの1例 フローランの先行投与により生体肝移植を施行し得た,門脈体循環シャントに伴うHPS+PPHTNの1例 フローランの先行投与により生体肝移植を施行し得た,門脈体循環シャントに伴うHPS+PPHTNの1例 日本小児循環器学会雑誌, 24, 6, 742 日本小児循環器学会雑誌, 24, 6, 742 日本小児循環器学会雑誌, 24, 6, 742 2008/11/01 日本語 公開
井内盛遠, 松本理器, 澤本伸克, 中川朋一, 浦山慎一, 美馬達哉, 三國信啓, 穴見公隆, 粟屋智就, 加藤竹雄, 福山秀直, 高橋良輔, 池田昭夫 井内盛遠, 松本理器, 澤本伸克, 中川朋一, 浦山慎一, 美馬達哉, 三國信啓, 穴見公隆, 粟屋智就, 加藤竹雄, 福山秀直, 高橋良輔, 池田昭夫 井内盛遠, 松本理器, 澤本伸克, 中川朋一, 浦山慎一, 美馬達哉, 三國信啓, 穴見公隆, 粟屋智就, 加藤竹雄, 福山秀直, 高橋良輔, 池田昭夫 脳波と機能的MRIの同時計測(EEG‐fMRI)によるてんかん焦点の同定と関連するネットワークの評価:皮質脳波との比較 脳波と機能的MRIの同時計測(EEG‐fMRI)によるてんかん焦点の同定と関連するネットワークの評価:皮質脳波との比較 脳波と機能的MRIの同時計測(EEG‐fMRI)によるてんかん焦点の同定と関連するネットワークの評価:皮質脳波との比較 臨床神経生理学, 36, 5, 513-514 臨床神経生理学, 36, 5, 513-514 臨床神経生理学, 36, 5, 513-514 2008/10/01 日本語 公開
丹羽明, 梅田雄嗣, 張璽, 深津智樹, 才田聡, 粟屋智就, 加藤格, 森嶋達也, 田中孝之, 沖田圭介, 高橋和利, 中川誠人, 山中伸弥, 平家俊男, 中畑龍俊 丹羽明, 梅田雄嗣, 張璽, 深津智樹, 才田聡, 粟屋智就, 加藤格, 森嶋達也, 田中孝之, 沖田圭介, 高橋和利, 中川誠人, 山中伸弥, 平家俊男, 中畑龍俊 丹羽明, 梅田雄嗣, 張璽, 深津智樹, 才田聡, 粟屋智就, 加藤格, 森嶋達也, 田中孝之, 沖田圭介, 高橋和利, 中川誠人, 山中伸弥, 平家俊男, 中畑龍俊 マウスiPS細胞からの試験管内造血誘導における,分化過程の経時的解析とヘマンジオブラストの同定 マウスiPS細胞からの試験管内造血誘導における,分化過程の経時的解析とヘマンジオブラストの同定 マウスiPS細胞からの試験管内造血誘導における,分化過程の経時的解析とヘマンジオブラストの同定 臨床血液, 49, 9, 913 臨床血液, 49, 9, 913 臨床血液, 49, 9, 913 2008/09/30 日本語 公開
柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊, 井内盛遠, 池田昭夫 柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊, 井内盛遠, 池田昭夫 P1-40 Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの4例(副作用,一般演題(ポスター),第42回日本てんかん学会) P1-40 Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの4例(副作用,一般演題(ポスター),第42回日本てんかん学会) P1-40 Generalized seizure induced by carbamazepine in localization-related epilepsy(The 42^<nd> Congress of the Japan Epilepsy Society) てんかん研究, 26, 2 てんかん研究, 26, 2 Journal of the Japan Epilepsy Society, 26, 2 2008/09/30 公開
柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊, 井内盛遠, 池田昭夫 柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊, 井内盛遠, 池田昭夫 SHIBATA MINORU, AWAYA TOMOYOSHI, YAMANAKA YASUNARI, KATO TAKEO, NAKAHATA TATSUTOSHI, IUCHI MORITOO, IKEDA AKIO Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの4例 Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの4例 Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの4例 てんかん研究, 26, 2, 354 てんかん研究, 26, 2, 354 てんかん研究, 26, 2, 354 2008/09/30 日本語 公開
長田加寿子, 土井拓, 馬場志郎, 内尾寛子, 美輪隆宏, 粟屋智就, 平家俊男, 中畑龍俊, 岡本晋弥, 上本伸二 長田加寿子, 土井拓, 馬場志郎, 内尾寛子, 美輪隆宏, 粟屋智就, 平家俊男, 中畑龍俊, 岡本晋弥, 上本伸二 OSADA KAZUKO, DOI TAKU, BABA SHIRO, UCHIO HIROKO, MIWA TAKAHIRO, AWAYA TOMONORI, HEIKE TOSHIO, NAKAHATA TATSUTOSHI, OKAMOTO SHIN'YA, UEMOTO SHINJI フローランの先行投与により生体肝移植を施行し得た,門脈体循環シャントに伴うPPHTNの1例 フローランの先行投与により生体肝移植を施行し得た,門脈体循環シャントに伴うPPHTNの1例 フローランの先行投与により生体肝移植を施行し得た,門脈体循環シャントに伴うPPHTNの1例 日本小児循環器学会雑誌, 24, 5, 656 日本小児循環器学会雑誌, 24, 5, 656 日本小児循環器学会雑誌, 24, 5, 656 2008/09/01 日本語 公開
柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊 柴田実, 粟屋智就, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊 SHIBATA MINORU, AWAYA TOMOYOSHI, YAMANAKA YASUNARI, KATO TAKEO, NAKAHATA TATSUTOSHI Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの3例 Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの3例 Carbamazepineによって全般性てんかん発作が誘発された局在関連性てんかんの3例 日本小児科学会京都地方会会報, 39, 2, 14 日本小児科学会京都地方会会報, 39, 2, 14 日本小児科学会京都地方会会報, 39, 2, 14 2008/09 日本語 公開
丹羽明, 梅田雄嗣, 張璽, 森嶋達也, 粟屋智就, 加藤格, 沖田圭介, 高橋和利, 山中伸弥, 平家俊男, 中畑龍俊 丹羽明, 梅田雄嗣, 張璽, 森嶋達也, 粟屋智就, 加藤格, 沖田圭介, 高橋和利, 山中伸弥, 平家俊男, 中畑龍俊 丹羽明, 梅田雄嗣, 張璽, 森嶋達也, 粟屋智就, 加藤格, 沖田圭介, 高橋和利, 山中伸弥, 平家俊男, 中畑龍俊 iPS細胞を用いた一次造血・二次造血の試験管内分化誘導 iPS細胞を用いた一次造血・二次造血の試験管内分化誘導 iPS細胞を用いた一次造血・二次造血の試験管内分化誘導 Inflamm Regen, 28, 4, 373 Inflamm Regen, 28, 4, 373 Inflamm Regen, 28, 4, 373 2008/07/01 日本語 公開
兼松明弘, 上田政克, 井口亮, 中村英二郎, 小川修, 大封智雄, 粟屋智就, 依藤亨, 伴由布子 兼松明弘, 上田政克, 井口亮, 中村英二郎, 小川修, 大封智雄, 粟屋智就, 依藤亨, 伴由布子 KANEMATSU AKIHIRO, UEDA MASAKATSU, INOKUCHI RYO, NAKAMURA EIJIRO, OGAWA OSAMU, DAIFU TOMOO, AWAYA TOMOYOSHI, YORIFUJI TOORU, BAN YUKO 二次性偽性低アルドステロン症を呈した両側先天性巨大尿管症の一例 二次性偽性低アルドステロン症を呈した両側先天性巨大尿管症の一例 二次性偽性低アルドステロン症を呈した両側先天性巨大尿管症の一例 日本小児科学会京都地方会会報, 39, 1, 6 日本小児科学会京都地方会会報, 39, 1, 6 日本小児科学会京都地方会会報, 39, 1, 6 2008/05 日本語 公開
粟屋智就, 河合朋樹, 西小森隆太, 平家俊男, 中畑龍俊, 中沢洋三, 山本創, 山口悦郎, 中田光 粟屋智就, 河合朋樹, 西小森隆太, 平家俊男, 中畑龍俊, 中沢洋三, 山本創, 山口悦郎, 中田光 粟屋智就, 河合朋樹, 西小森隆太, 平家俊男, 中畑龍俊, 中沢洋三, 山本創, 山口悦郎, 中田光 特発性肺胞蛋白症に対してGM‐CSF吸入療法と肺胞洗浄を施行した9歳女児例 特発性肺胞蛋白症に対してGM‐CSF吸入療法と肺胞洗浄を施行した9歳女児例 特発性肺胞蛋白症に対してGM‐CSF吸入療法と肺胞洗浄を施行した9歳女児例 日本小児科学会雑誌, 112, 4, 761 日本小児科学会雑誌, 112, 4, 761 日本小児科学会雑誌, 112, 4, 761 2008/04/01 日本語 公開
加藤竹雄, 長田加寿子, 粟屋智就, 柴田実, 山中康成, 中畑龍俊, 池田昭夫, 三國信啓 加藤竹雄, 長田加寿子, 粟屋智就, 柴田実, 山中康成, 中畑龍俊, 池田昭夫, 三國信啓 加藤竹雄, 長田加寿子, 粟屋智就, 柴田実, 山中康成, 中畑龍俊, 池田昭夫, 三國信啓 Periodic spasmsを呈した,難治性症候性部分てんかんの1例 Periodic spasmsを呈した,難治性症候性部分てんかんの1例 Periodic spasmsを呈した,難治性症候性部分てんかんの1例 日本小児科学会雑誌, 112, 4, 760 日本小児科学会雑誌, 112, 4, 760 日本小児科学会雑誌, 112, 4, 760 2008/04/01 日本語 公開
粟屋智就, 加藤竹雄, 濱本奈央, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 重松陽介 粟屋智就, 加藤竹雄, 濱本奈央, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 重松陽介 粟屋智就, 加藤竹雄, 濱本奈央, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 重松陽介 骨髄非破壊的臍帯血移植により良好な経過を得ている副腎白質ジストロフィーの進行例 骨髄非破壊的臍帯血移植により良好な経過を得ている副腎白質ジストロフィーの進行例 骨髄非破壊的臍帯血移植により良好な経過を得ている副腎白質ジストロフィーの進行例 日本小児科学会雑誌, 112, 2, 274 日本小児科学会雑誌, 112, 2, 274 日本小児科学会雑誌, 112, 2, 274 2008/02/01 日本語 公開
大封智雄, 粟屋智就, 甲原貴子, 柴田実, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊, 富和清隆, 白石一浩 大封智雄, 粟屋智就, 甲原貴子, 柴田実, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊, 富和清隆, 白石一浩 大封智雄, 粟屋智就, 甲原貴子, 柴田実, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊, 富和清隆, 白石一浩 てんかん発作が主体で非典型的な画像所見を呈した多発性硬化症の一女児例 てんかん発作が主体で非典型的な画像所見を呈した多発性硬化症の一女児例 てんかん発作が主体で非典型的な画像所見を呈した多発性硬化症の一女児例 日本小児科学会雑誌, 112, 2, 393 日本小児科学会雑誌, 112, 2, 393 日本小児科学会雑誌, 112, 2, 393 2008/02/01 日本語 公開
粟屋智就, 河合朋樹, 西小森隆太, 平家俊男, 中畑龍俊, 中沢洋三, 山本創, 山口悦郎, 中田光 粟屋智就, 河合朋樹, 西小森隆太, 平家俊男, 中畑龍俊, 中沢洋三, 山本創, 山口悦郎, 中田光 AWAYA TOMONARI, KAWAI TOMOKI, NISHIKOMORI RYUTA, HIRAYA TOSHIO, NAKAHATA TATSUTOSHI, NAKAZAWA YOZO, YAMAMOTO HAJIME, YAMAGUCHI ETSURO, NAKADA HIKARU 特発性肺胞蛋白症に対してGM‐CSF吸入療法と肺胞洗浄を施行した9歳女児例 特発性肺胞蛋白症に対してGM‐CSF吸入療法と肺胞洗浄を施行した9歳女児例 特発性肺胞蛋白症に対してGM‐CSF吸入療法と肺胞洗浄を施行した9歳女児例 日本小児科学会京都地方会会報, 38, 3, 4 日本小児科学会京都地方会会報, 38, 3, 4 日本小児科学会京都地方会会報, 38, 3, 4 2007/11 日本語 公開
井内盛遠, 松本理器, 澤本伸克, 花川隆, 浦山慎一, 美馬達哉, 三國信啓, 穴見公隆, 粟屋智就, 加藤竹雄, 高橋良輔, 池田昭夫, 福山秀直 井内盛遠, 松本理器, 澤本伸克, 花川隆, 浦山慎一, 美馬達哉, 三國信啓, 穴見公隆, 粟屋智就, 加藤竹雄, 高橋良輔, 池田昭夫, 福山秀直 井内盛遠, 松本理器, 澤本伸克, 花川隆, 浦山慎一, 美馬達哉, 三國信啓, 穴見公隆, 粟屋智就, 加藤竹雄, 高橋良輔, 池田昭夫, 福山秀直 頭皮上脳波・機能的MRIの同時計測によるてんかん性活動の局在:皮質脳波所見との比較 頭皮上脳波・機能的MRIの同時計測によるてんかん性活動の局在:皮質脳波所見との比較 頭皮上脳波・機能的MRIの同時計測によるてんかん性活動の局在:皮質脳波所見との比較 てんかん研究, 25, 3, 243 てんかん研究, 25, 3, 243 てんかん研究, 25, 3, 243 2007/09/30 日本語 公開
粟屋智就 粟屋智就 粟屋智就 るいそう・低身長を伴う進行性の大脳白質異常症 るいそう・低身長を伴う進行性の大脳白質異常症 るいそう・低身長を伴う進行性の大脳白質異常症 脳と発達, 39, 5, 333-334 脳と発達, 39, 5, 333-334 脳と発達, 39, 5, 333-334 2007/09/01 日本語 公開
長田加寿子, 粟屋智就, 加藤竹雄, 中畑龍俊 長田加寿子, 粟屋智就, 加藤竹雄, 中畑龍俊 長田加寿子, 粟屋智就, 加藤竹雄, 中畑龍俊 外科的治療が奏功した難治性症候性部分てんかんの一例 外科的治療が奏功した難治性症候性部分てんかんの一例 外科的治療が奏功した難治性症候性部分てんかんの一例 日本小児科学会京都地方会会報, 38, 2, 9 日本小児科学会京都地方会会報, 38, 2, 9 日本小児科学会京都地方会会報, 38, 2, 9 2007/09 日本語 公開
粟屋智就, 丹羽明, 由井理洋, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 伊藤幸司, 尾池文隆, 阪本靖介, 江川裕人 粟屋智就, 丹羽明, 由井理洋, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 伊藤幸司, 尾池文隆, 阪本靖介, 江川裕人 粟屋智就, 丹羽明, 由井理洋, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 伊藤幸司, 尾池文隆, 阪本靖介, 江川裕人 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の1例 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の1例 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の1例 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 788 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 788 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 788 2007/06/01 日本語 公開
伊藤陽里, 長村敏生, 清沢伸幸, 小松博史, 大前禎毅, 岸田憲二, 藤原大輔, 西小森隆太, 粟屋智就, 中村彰利, 中島文明 伊藤陽里, 長村敏生, 清沢伸幸, 小松博史, 大前禎毅, 岸田憲二, 藤原大輔, 西小森隆太, 粟屋智就, 中村彰利, 中島文明 伊藤陽里, 長村敏生, 清沢伸幸, 小松博史, 大前禎毅, 岸田憲二, 藤原大輔, 西小森隆太, 粟屋智就, 中村彰利, 中島文明 京都府におけるRSウイルス感染症重症例の実態(第2報)―呼吸管理を要した重症例に関する検討― 京都府におけるRSウイルス感染症重症例の実態(第2報)―呼吸管理を要した重症例に関する検討― 京都府におけるRSウイルス感染症重症例の実態(第2報)―呼吸管理を要した重症例に関する検討― 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 789 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 789 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 789 2007/06/01 日本語 公開
三國貴康, 梅田雄嗣, 岩田あや, 粟屋智就, 高原賢守, 濱本奈央, 由井理洋, 丹羽明, 岡藤郁夫, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 平家俊男, 中畑龍俊, 水上智之, 布井博幸, 足立尚登 三國貴康, 梅田雄嗣, 岩田あや, 粟屋智就, 高原賢守, 濱本奈央, 由井理洋, 丹羽明, 岡藤郁夫, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 平家俊男, 中畑龍俊, 水上智之, 布井博幸, 足立尚登 三國貴康, 梅田雄嗣, 岩田あや, 粟屋智就, 高原賢守, 濱本奈央, 由井理洋, 丹羽明, 岡藤郁夫, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 平家俊男, 中畑龍俊, 水上智之, 布井博幸, 足立尚登 骨髄非破壊的前処置を用いて骨髄移植を行った慢性肉芽腫症の2例 骨髄非破壊的前処置を用いて骨髄移植を行った慢性肉芽腫症の2例 骨髄非破壊的前処置を用いて骨髄移植を行った慢性肉芽腫症の2例 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 788 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 788 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 788 2007/06/01 日本語 公開
伊藤陽里, 長村敏生, 清沢伸幸, 小松博史, 大前禎毅, 岸田憲二, 藤原大輔, 西小森隆太, 粟屋智就, 中村彰利, 中島文明 伊藤陽里, 長村敏生, 清沢伸幸, 小松博史, 大前禎毅, 岸田憲二, 藤原大輔, 西小森隆太, 粟屋智就, 中村彰利, 中島文明 ITO HISATO, OSAMURA TOSHIO, KIYOSAWA NOBUYUKI, KOMATSU HIROSHI, OSAKI SADATAKE, KISHIDA KENJI, FUJIWARA DAISUKE, NISHIKOMORI RYUTA, AWAYA TOMOYOSHI, NAKAMURA AKITOSHI, NAKAJIMA FUMIAKI 京都府におけるRSウイルス感染症重症例の実態(第1報)―最近3年間の動向― 京都府におけるRSウイルス感染症重症例の実態(第1報)―最近3年間の動向― 京都府におけるRSウイルス感染症重症例の実態(第1報)―最近3年間の動向― 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 789 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 789 日本小児科学会雑誌, 111, 6, 789 2007/06/01 日本語 公開
山本創, 縣裕篤, 近藤良子, 川合紀子, 竹内三奈, 北川好郎, 堀壽成, 鶴澤正仁, 松井聖子, 馬場研二, 山口悦郎, 中田光, 粟屋智就, 河合朋樹, 西小森隆太, 神立延久, 小松徹 山本創, 縣裕篤, 近藤良子, 川合紀子, 竹内三奈, 北川好郎, 堀壽成, 鶴澤正仁, 松井聖子, 馬場研二, 山口悦郎, 中田光, 粟屋智就, 河合朋樹, 西小森隆太, 神立延久, 小松徹 山本創, 縣裕篤, 近藤良子, 川合紀子, 竹内三奈, 北川好郎, 堀壽成, 鶴澤正仁, 松井聖子, 馬場研二, 山口悦郎, 中田光, 粟屋智就, 河合朋樹, 西小森隆太, 神立延久, 小松徹 特発性肺胞蛋白症の9才女児例 特発性肺胞蛋白症の9才女児例 特発性肺胞蛋白症の9才女児例 アレルギー, 56, 3/4, 361 アレルギー, 56, 3/4, 361 アレルギー, 56, 3/4, 361 2007/04/30 日本語 公開
梅田雄嗣, 粟屋智就, 丹羽明, 由井理洋, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 伊藤幸司, 尾池文隆, 阪本靖介, 江川裕人, 上本伸二 梅田雄嗣, 粟屋智就, 丹羽明, 由井理洋, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 伊藤幸司, 尾池文隆, 阪本靖介, 江川裕人, 上本伸二 24OP6-14 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の一例(ポスター 肝芽腫,第22回日本小児がん学会 第48回日本小児血液学会 第4回日本小児がん看護研究会 同時期開催) 24OP6-14 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の一例(ポスター 肝芽腫,第22回日本小児がん学会 第48回日本小児血液学会 第4回日本小児がん看護研究会 同時期開催) 小児がん : 小児悪性腫瘍研究会記録, 43, 3 小児がん : 小児悪性腫瘍研究会記録, 43, 3 , 43, 3 2006/11/24 公開
粟屋智就, 渡邉健一郎, 梅田雄嗣, 平松英文, 足立壮一, 中畑龍俊 粟屋智就, 渡邉健一郎, 梅田雄嗣, 平松英文, 足立壮一, 中畑龍俊 24OP8-5 気管支肺炎を契機に発見された半椎に隣接した後縦隔神経節細胞腫の一例(ポスター その他(臨床)1,第22回日本小児がん学会 第48回日本小児血液学会 第4回日本小児がん看護研究会 同時期開催) 24OP8-5 気管支肺炎を契機に発見された半椎に隣接した後縦隔神経節細胞腫の一例(ポスター その他(臨床)1,第22回日本小児がん学会 第48回日本小児血液学会 第4回日本小児がん看護研究会 同時期開催) 小児がん : 小児悪性腫瘍研究会記録, 43, 3 小児がん : 小児悪性腫瘍研究会記録, 43, 3 , 43, 3 2006/11/24 公開
粟屋智就, 渡邉健一郎, 梅田雄嗣, 平松英文, 足立壮一, 中畑龍俊 粟屋智就, 渡邉健一郎, 梅田雄嗣, 平松英文, 足立壮一, 中畑龍俊 粟屋智就, 渡邉健一郎, 梅田雄嗣, 平松英文, 足立壮一, 中畑龍俊 気管支肺炎を契機に発見された半椎に隣接した後縦隔神経節細胞腫の一例 気管支肺炎を契機に発見された半椎に隣接した後縦隔神経節細胞腫の一例 気管支肺炎を契機に発見された半椎に隣接した後縦隔神経節細胞腫の一例 日本小児血液学会雑誌, 20, 5, 434 日本小児血液学会雑誌, 20, 5, 434 日本小児血液学会雑誌, 20, 5, 434 2006/10/31 日本語 公開
梅田雄嗣, 粟屋智就, 丹羽明, 由井理洋, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 伊藤幸司, 尾池文隆, 阪本靖介, 江川裕人, 上本伸二 梅田雄嗣, 粟屋智就, 丹羽明, 由井理洋, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 伊藤幸司, 尾池文隆, 阪本靖介, 江川裕人, 上本伸二 UMEDA YUJI, AWAYA SATONARI, NIWA AKIRA, YOSHII RIYO, HIRAMATSU EIBUN, WATANABE KEN'ICHIRO, ADACHI SOICHI, NAKAHATA TATSUTOSHI, ITO KOJI, OIKE FUMITAKA, SAKAMOTO YASUSUKE, EGAWA HIROHITO, UEMOTO SHINJI 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の一1列 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の一1列 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の一1列 日本小児血液学会雑誌, 20, 5, 421 日本小児血液学会雑誌, 20, 5, 421 日本小児血液学会雑誌, 20, 5, 421 2006/10/31 日本語 公開
粟屋智就, 由井理洋, 丹羽明, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 足立尚登, 水上智之, 布井博幸 粟屋智就, 由井理洋, 丹羽明, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 足立尚登, 水上智之, 布井博幸 粟屋智就, 由井理洋, 丹羽明, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 足立尚登, 水上智之, 布井博幸 DLI後の汎血球減少症に対してRituximabが著効した慢性肉芽腫症の一例 DLI後の汎血球減少症に対してRituximabが著効した慢性肉芽腫症の一例 DLI後の汎血球減少症に対してRituximabが著効した慢性肉芽腫症の一例 臨床血液, 47, 9, 1246 臨床血液, 47, 9, 1246 臨床血液, 47, 9, 1246 2006/09/30 日本語 公開
伊藤陽里, 長村敏生, 清沢伸幸, 小松博史, 大前禎穀, 岸田憲二, 藤原大輔, 西小森隆太, 粟屋智就, 中村彰利, 中島文明 伊藤陽里, 長村敏生, 清沢伸幸, 小松博史, 大前禎穀, 岸田憲二, 藤原大輔, 西小森隆太, 粟屋智就, 中村彰利, 中島文明 ITO HISATO, OSAMURA TOSHIO, KIYOSAWA NOBUYUKI, KOMATSU HIROSHI, OMAE TEIKI, KISHIDA KENJI, FUJIWARA DAISUKE, NISHIKOMORI RYUTA, AWAYA TOMONARI, NAKAMURA AKITOSHI, NAKAJIMA FUMIAKI 京都府におけるRSウイルス重症感染症の実態 (第2報)―呼吸管理を要した重症例に関する検討― 京都府におけるRSウイルス重症感染症の実態 (第2報)―呼吸管理を要した重症例に関する検討― 京都府におけるRSウイルス重症感染症の実態 (第2報)―呼吸管理を要した重症例に関する検討― 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 2, 7 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 2, 7 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 2, 7 2006/09 日本語 公開
伊藤陽里, 長村敏生, 清沢伸幸, 小松博史, 大前禎穀, 岸田憲二, 藤原大輔, 西小森隆太, 粟屋智就, 中村彰利, 中島文明 伊藤陽里, 長村敏生, 清沢伸幸, 小松博史, 大前禎穀, 岸田憲二, 藤原大輔, 西小森隆太, 粟屋智就, 中村彰利, 中島文明 ITO HISATO, OSAMURA TOSHIO, KIYOSAWA NOBUYUKI, KOMATSU HIROSHI, OMAE TEIKI, KISHIDA KENJI, FUJIWARA DAISUKE, NISHIKOMORI RYUTA, AWAYA TOMONARI, NAKAMURA AKITOSHI, NAKAJIMA FUMIAKI 京都府におけるRSウイルス感染症重症例の実態 (第1報)―最近3年間の動向― 京都府におけるRSウイルス感染症重症例の実態 (第1報)―最近3年間の動向― 京都府におけるRSウイルス感染症重症例の実態 (第1報)―最近3年間の動向― 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 2, 6 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 2, 6 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 2, 6 2006/09 日本語 公開
粟屋智就, 柴田実, 熊田知浩, 白石一浩, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊 粟屋智就, 柴田実, 熊田知浩, 白石一浩, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊 粟屋智就, 柴田実, 熊田知浩, 白石一浩, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊 画像上,ADEMと鑑別困難だった脳炎の1例 画像上,ADEMと鑑別困難だった脳炎の1例 画像上,ADEMと鑑別困難だった脳炎の1例 日本小児科学会雑誌, 110, 7, 971-972 日本小児科学会雑誌, 110, 7, 971-972 日本小児科学会雑誌, 110, 7, 971-972 2006/07/01 日本語 公開
粟屋智就, 岩朝徹, 馬場志郎, 鷄内伸二, 平海良美, 池田義, 成田淳, 高橋邦彦, 小垣滋豊, 土井拓, 中畑龍俊 粟屋智就, 岩朝徹, 馬場志郎, 鷄内伸二, 平海良美, 池田義, 成田淳, 高橋邦彦, 小垣滋豊, 土井拓, 中畑龍俊 粟屋智就, 岩朝徹, 馬場志郎, 鷄内伸二, 平海良美, 池田義, 成田淳, 高橋邦彦, 小垣滋豊, 土井拓, 中畑龍俊 治療に反応せず予後不良な経過をたどった,肥大型心筋症,肺動脈弁狭窄,三尖弁異形成の1例 治療に反応せず予後不良な経過をたどった,肥大型心筋症,肺動脈弁狭窄,三尖弁異形成の1例 治療に反応せず予後不良な経過をたどった,肥大型心筋症,肺動脈弁狭窄,三尖弁異形成の1例 日本小児循環器学会雑誌, 22, 3, 416 日本小児循環器学会雑誌, 22, 3, 416 日本小児循環器学会雑誌, 22, 3, 416 2006/05/01 日本語 公開
三國貴康, 梅田雄嗣, 岩田あや, 粟屋智就, 高原賢守, 濱本奈央, 由井理洋, 丹羽明, 岡藤郁夫, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 平家俊男, 中畑龍俊, 水上智之, 布井博幸, 足立尚登 三國貴康, 梅田雄嗣, 岩田あや, 粟屋智就, 高原賢守, 濱本奈央, 由井理洋, 丹羽明, 岡藤郁夫, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 平家俊男, 中畑龍俊, 水上智之, 布井博幸, 足立尚登 MIKUNI TAKAYASU, UMEDA YUJI, IWATA AYA, AWAYA TOMOYUKI, TAKAHARA KENSHU, HAMAMOTO NAO, YUI MASAHIRO, NIWA AKIRA, OKAFUJI IKUO, HIRAMATSU HIDEFUMI, WATANABE KEN'ICHIRO, ADACHI SOICHI, HEIKE TOSHIO, NAKAHATA TATSUTOSHI, MIZUKAMI TOMOYUKI, NUNOI HIROYUKI, ADACHI NAOTO 骨髄非破壊的前処置を用いて骨髄移植を行った慢性肉芽腫症の2例 骨髄非破壊的前処置を用いて骨髄移植を行った慢性肉芽腫症の2例 骨髄非破壊的前処置を用いて骨髄移植を行った慢性肉芽腫症の2例 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 1, 12 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 1, 12 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 1, 12 2006/05 日本語 公開
粟屋智就, 丹羽明, 由井理洋, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 伊藤幸司, 尾池文隆, 阪本靖介, 江川裕人 粟屋智就, 丹羽明, 由井理洋, 梅田雄嗣, 平松英文, 渡邉健一郎, 足立壮一, 中畑龍俊, 伊藤幸司, 尾池文隆, 阪本靖介, 江川裕人 AWAYA TOMOYUKI, NIWA AKIRA, YUI MASAHIRO, UMEDA YUJI, HIRAMATSU HIDEFUMI, WATANABE KEN'ICHIRO, ADACHI SOICHI, NAKAHATA TATSUTOSHI, ITO KOJI, OIKE FUMITAKA, SAKAMOTO SEISUKE, EGAWA YUTO 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の一例 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の一例 生体肝移植後に肺転移をきたし自家末梢血幹細胞移植を施行した肝芽腫の一例 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 1, 13 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 1, 13 日本小児科学会京都地方会会報, 37, 1, 13 2006/05 日本語 公開
粟屋智就, 柴田実, 熊田知浩, 白石一浩, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊 粟屋智就, 柴田実, 熊田知浩, 白石一浩, 山中康成, 加藤竹雄, 中畑龍俊 AWAYA TOMOYUKI, SHIBATA MINORU, KUMADA TOMOHIRO, SHIRAISHI KAZUHIRO, YAMANAKA YASUNARI, KATO TAKEO, NAKAHATA TATSUTOSHI 画像上,ADEMと鑑別困難だった脳炎の1例 画像上,ADEMと鑑別困難だった脳炎の1例 画像上,ADEMと鑑別困難だった脳炎の1例 日本小児科学会京都地方会会報, 36, 3, 5 日本小児科学会京都地方会会報, 36, 3, 5 日本小児科学会京都地方会会報, 36, 3, 5 2005/11 日本語 公開
福田純男, 粟屋智就, 新井田裕子, 杉浦時雄, 加藤丈典, 山田恭聖, 加藤稲子, 側島久典, 戸苅創 福田純男, 粟屋智就, 新井田裕子, 杉浦時雄, 加藤丈典, 山田恭聖, 加藤稲子, 側島久典, 戸苅創 福田純男, 粟屋智就, 新井田裕子, 杉浦時雄, 加藤丈典, 山田恭聖, 加藤稲子, 側島久典, 戸苅創 頚部超音波法による新生児脳血流量の評価―低酸素性虚血性脳症の影響 頚部超音波法による新生児脳血流量の評価―低酸素性虚血性脳症の影響 頚部超音波法による新生児脳血流量の評価―低酸素性虚血性脳症の影響 日本小児科学会雑誌, 109, 2, 129 日本小児科学会雑誌, 109, 2, 129 日本小児科学会雑誌, 109, 2, 129 2005/02/01 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
特許
発明者 発明者(日本語) 発明者(英語) 発明の名称 発明の名称(日本語) 発明の名称(英語) 審査の段階 番号 年月 公開
平家 俊男, 中畑 龍俊, 粟屋 智就 平家 俊男, 中畑 龍俊, 粟屋 智就 多能性幹細胞から骨格筋または骨格筋前駆細胞への分化誘導法 多能性幹細胞から骨格筋または骨格筋前駆細胞への分化誘導法 特許公開 特表2013-527746 2013/07/04 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 患者由来iPS細胞を用いた遺伝性筋疾患の病態再現・治療開発の基盤技術の確立 2013〜2014
若手研究(B) 代表 患者由来iPS細胞を用いた遺伝性筋疾患の病態再現・治療開発の基盤技術の確立 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(C) 代表 ヒト誘導多能性幹細胞を用いた遺伝性筋疾患の創薬研究のための基盤技術の開発 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(C) 代表 ヒト誘導多能性幹細胞を用いた遺伝性筋疾患の創薬研究のための基盤技術の開発 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(C) 代表 ヒト誘導多能性幹細胞を用いた遺伝性筋疾患の創薬研究のための基盤技術の開発 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
性差を科学する-自然科学の視点から- Sciences on Gender/Sex Differences(Natural Scientific Viewpoints) 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
ジェンダーと科学 Gender and Science 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
性差を科学するII Sciences on Gender/Sex Differences II 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
生殖科学I Reproductive Science I 前期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2014/04〜2015/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03