櫻井 英俊

最終更新日時: 2011/09/28 18:23:09

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
櫻井 英俊/サクライ ヒデトシ/Sakurai, Hidetoshi
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
iPS細胞研究所/臨床応用研究部門/准教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町53 53 Shogoin-Kawahara-cho, Sakyo-ku, Kyoto, 606-8507, Japan
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(医学) 名古屋大学
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2005/11/01〜2007/03/31 長寿科学振興財団 Japan Foundation for Aging and Health リサーチ・レジデント Research Resident
2008/06/01〜2009/10/31 京都大学 物質‐細胞統合システム拠点 iPS細胞研究センター Center for iPS Cell Research and Application, iCeMS, Kyoto Univ. 特定研究員 Research Resident
プロフィール
(日本語)
iPS細胞を用いて、難治性筋疾患への治療法を創出しようと研究しています。
(英語)
I have been investigating establishment of therapeutic procedure for intractable muscle disease by using iPS cell technology.
個人ホームページ
URL
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/sakurai/
研究テーマ
(日本語)
iPS細胞を用いた難治性筋疾患の治療法の確立
(英語)
Establishment of therapeutic procedure for intractable muscle diseases by using iPS cell technology
研究概要
(日本語)
当研究室では、難治性筋疾患特に筋ジストロフィー症の治療法の確立を目指しています。我々が目指している治療へのプロセスは2つあります。一つは細胞移植治療であり、もう一つは薬剤の開発です。前者においては、iPS細胞から分化させた前駆細胞を細胞移植のソースとして利用し、モデル動物への移植実験により治療効果を研究しています。後者においては、患者さんから樹立されたiPS細胞を用いて、試験管内で病態を再現するモデル構築を研究し、薬剤開発のツールとしての利用を目指しています。
(英語)
Our laboratory aims to establish remedies for refractory muscle diseases, specifically, muscular dystrophy. There are two ways for treatment we hope to attain. One is cell transplantation and the other is drug development. Regarding the former, we use progenitor cells differentiated from iPS cells as a source for cell transplantation, and evaluate therapeutic effects with disease-model animals. Regarding the latter, we use iPS cells established from somatic cells taken from patients as a tool for drug discovery, by making study on the model construction in order to reproduce disease states in vitro.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
iPS細胞 iPS cell
骨格筋 Skeletal Muscle
筋ジストロフィー Muscular Dystrophy
分化 Differentiation
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) ヒトiPS細胞を用いた骨格筋前駆細胞誘導と筋ジストロフィー治療への応用 2010〜2011
若手研究(B) 代表 患者iPS細胞を用いた筋ジストロフィー症の病態再現 2012〜2013
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
A-STEP 探索タイプ 櫻井英俊 筋ジストロフィー患者由来iPS細胞を用いた創薬システムの開発 Establishment of drug discovery system by using DMD patient -derived iPS cells 2011/08/01〜2012/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
iPS細胞入門 An introduction to iPS cells 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
iPS細胞入門 An introduction to iPS cells 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03