中小路 久美代

最終更新日時: 2018/11/13 16:26:07

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
中小路 久美代/ナカコウジ クミヨ/Kumiyo Nakakoji
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
大学院横断教育プログラム推進センター/デザイン学リーディング大学院/特定教授
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
情報学研究科 デザイン学大学院連携プログラム デザイン構成論 授業担当教員(教授)
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
人工知能学会
日本認知科学会
日本デザイン学会
ヒューマンインタフェース学会
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
ACM 米国
IEEE CS 米国
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
M.S. (コンピュータサイエンス) M.S. in Computer Science コロラド大学 University of Colorado
Ph.D. (コンピュータサイエンス) Ph.D. in Computer Science コロラド大学 University of Colorado
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
コロラド大学 University of Colorado コンピュータサイエンス学部 Department of Computer Science 修了
コロラド大学 University of Colorado コンピュータサイエンス学部 Department of Computer Science 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
大阪大学 Osaka University 基礎工学部 School of Engineering Science 情報工学科 Department of Information Engineering 卒業
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
兵庫県 神戸女学院高等学部 こうべじょがくいんこうとうがくぶ
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2013/07/01〜 学際融合教育研究推進センターデザイン学ユニット Unit of Design, C-Pier 特定教授 Professor
ORCID ID
orcid.org/0000-0001-8961-716X
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Toru Ishida 0001,Tetsuo Sawaragi,Kumiyo Nakakoji,Takushi Sogo Toru Ishida 0001,Tetsuo Sawaragi,Kumiyo Nakakoji,Takushi Sogo Toru Ishida 0001,Tetsuo Sawaragi,Kumiyo Nakakoji,Takushi Sogo Interdisciplinary Education for Design Innovation. Interdisciplinary Education for Design Innovation. Interdisciplinary Education for Design Innovation. IEEE Computer, 50, 5, 44-52 IEEE Computer, 50, 5, 44-52 IEEE Computer, 50, 5, 44-52 2017/05 公開
Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Instrumenting Interaction for Inspiration and Imagination. Instrumenting Interaction for Inspiration and Imagination. Instrumenting Interaction for Inspiration and Imagination. Proceedings of the 2017 ACM SIGCHI Conference on Creativity and Cognition, C&C 2017, Singapore, June 27 - 30, 2017, 1 Proceedings of the 2017 ACM SIGCHI Conference on Creativity and Cognition, C&C 2017, Singapore, June 27 - 30, 2017, 1 Proceedings of the 2017 ACM SIGCHI Conference on Creativity and Cognition, C&C 2017, Singapore, June 27 - 30, 2017, 1 2017 公開
Satoh Hiroko, Oda Tomohiro, Nakakoji Kumiyo, Uno Takeaki, Tanaka Hiroaki, Iwata Satoru, Ohno Koichi Satoh Hiroko, Oda Tomohiro, Nakakoji Kumiyo, Uno Takeaki, Tanaka Hiroaki, Iwata Satoru, Ohno Koichi Satoh Hiroko, Oda Tomohiro, Nakakoji Kumiyo, Uno Takeaki, Tanaka Hiroaki, Iwata Satoru, Ohno Koichi Potential Energy Surface-Based Automatic Deduction of Conformational Transition Networks and Its Application on Quantum Mechanical Landscapes of D-Glucose Conformers Potential Energy Surface-Based Automatic Deduction of Conformational Transition Networks and Its Application on Quantum Mechanical Landscapes of D-Glucose Conformers Potential Energy Surface-Based Automatic Deduction of Conformational Transition Networks and Its Application on Quantum Mechanical Landscapes of D-Glucose Conformers JOURNAL OF CHEMICAL THEORY AND COMPUTATION, 12, 11, 5293-5308 JOURNAL OF CHEMICAL THEORY AND COMPUTATION, 12, 11, 5293-5308 JOURNAL OF CHEMICAL THEORY AND COMPUTATION, 12, 11, 5293-5308 2016/11 公開
中小路 久美代, 岡田 猛, 川嶋 稔夫, 山本 恭裕, 新藤 浩伸, 木村 健一, 影浦 峡 中小路 久美代, 岡田 猛, 川嶋 稔夫, 山本 恭裕, 新藤 浩伸, 木村 健一, 影浦 峡 中小路 久美代, 岡田 猛, 川嶋 稔夫, 山本 恭裕, 新藤 浩伸, 木村 健一, 影浦 峡 文化的な公共空間における触発する体験 (特集 RISTEX「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」(3)) 文化的な公共空間における触発する体験 (特集 RISTEX「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」(3)) Getting Inspired : Design of Engagement in Museum Services サービソロジー = Serviceology : magazine of Society for Serviceology, 3, 2, 10-17 サービソロジー = Serviceology : magazine of Society for Serviceology, 3, 2, 10-17 サービソロジー = Serviceology : magazine of Society for Serviceology, 3, 2, 10-17 2016/07 日本語 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Yusuke Kita Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Yusuke Kita Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Yusuke Kita Visual Interaction Design for Experiencing and Engaging with a Large Chronological Table. Visual Interaction Design for Experiencing and Engaging with a Large Chronological Table. Visual Interaction Design for Experiencing and Engaging with a Large Chronological Table. Proceedings of the 3rd HistoInformatics Workshop on Computational History (HistoInformatics 2016) co-located with Digital Humanities 2016 conference (DH 2016), Krakow, Poland, July 11, 2016., 47-51 Proceedings of the 3rd HistoInformatics Workshop on Computational History (HistoInformatics 2016) co-located with Digital Humanities 2016 conference (DH 2016), Krakow, Poland, July 11, 2016., 47-51 Proceedings of the 3rd HistoInformatics Workshop on Computational History (HistoInformatics 2016) co-located with Digital Humanities 2016 conference (DH 2016), Krakow, Poland, July 11, 2016., 47-51 2016 公開
Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Toshio Kawashima,Ken-ichi Kimura,Yasuharu Koike Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Toshio Kawashima,Ken-ichi Kimura,Yasuharu Koike Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Toshio Kawashima,Ken-ichi Kimura,Yasuharu Koike An anatomy of shikakes. An anatomy of shikakes. An anatomy of shikakes. AI Soc., 30, 4, 431-442 AI Soc., 30, 4, 431-442 AI Soc., 30, 4, 431-442 2015/11 公開
中小路久美代, 小田朋宏, 佐藤寛子 中小路久美代, 小田朋宏, 佐藤寛子 化学反応経路ネットワーク探索のための ビジュアルインタラクティビティのデザイン 化学反応経路ネットワーク探索のための ビジュアルインタラクティビティのデザイン 人工知能学会インタラクティブ情報アクセスと可視化マイニング第8回研究会, SIG-AM-08-01, 1-5 人工知能学会インタラクティブ情報アクセスと可視化マイニング第8回研究会, SIG-AM-08-01, 1-5 , SIG-AM-08-01, 1-5 2014/11/21 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
中小路久美代, 山本恭裕 中小路久美代, 山本恭裕 ミュージアムのための触発するサービス体験のデザインにおけるプローブの利用 ミュージアムのための触発するサービス体験のデザインにおけるプローブの利用 Designシンポジウム2014講演論文集, 510-514 Designシンポジウム2014講演論文集, 510-514 , 510-514 2014/11/13 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
北雄介, 中小路久美代, 門内輝行 北雄介, 中小路久美代, 門内輝行 長期的視座に基づくデザイン概念の再解釈-CSOモデルを用いて- 長期的視座に基づくデザイン概念の再解釈-CSOモデルを用いて- Designシンポジウム2014講演論文集, 41-48 Designシンポジウム2014講演論文集, 41-48 , 41-48 2014/11/11 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
Kumiyo Nakakoji, Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji, Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji, Yasuhiro Yamamoto A Probe-based Approach for Designing Inspirational Services at Museums A Probe-based Approach for Designing Inspirational Services at Museums A Probe-based Approach for Designing Inspirational Services at Museums Proceedings of the 2nd International Conference on Serviceology, 138-142 Proceedings of the 2nd International Conference on Serviceology, 138-142 Proceedings of the 2nd International Conference on Serviceology, 138-142 2014/09/15 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
小田朋宏, 中小路久美代, 山本恭裕 小田朋宏, 中小路久美代, 山本恭裕 文章執筆時の代替案の視覚的フィードバックに着目したプレーンテキストエディタ 文章執筆時の代替案の視覚的フィードバックに着目したプレーンテキストエディタ 2014年度人工知能学会全国大会, 4E1-3, 1-3 2014年度人工知能学会全国大会, 4E1-3, 1-3 , 4E1-3, 1-3 2014/05/15 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
中小路久美代, 山本恭裕, 川嶋稔夫, 木村健一, 岡田猛, 新藤浩伸, 影浦峡 中小路久美代, 山本恭裕, 川嶋稔夫, 木村健一, 岡田猛, 新藤浩伸, 影浦峡 ミュージアムにおける触発する体験と体験を触発するということ ミュージアムにおける触発する体験と体験を触発するということ 2014年度人工知能学会全国大会, 2B3-5, 1-4 2014年度人工知能学会全国大会, 2B3-5, 1-4 , 2B3-5, 1-4 2014/05/13 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
亀ヶ森理史, 川嶋稔夫, 木村健一, 中小路久美代, 山本恭裕 亀ヶ森理史, 川嶋稔夫, 木村健一, 中小路久美代, 山本恭裕 ミュージアムにおける展示物への自発的注目を促すための鑑賞補助ツール ミュージアムにおける展示物への自発的注目を促すための鑑賞補助ツール 2014年度人工知能学会全国大会, 2E1-1, 1-2 2014年度人工知能学会全国大会, 2E1-1, 1-2 , 2E1-1, 1-2 2014/05/13 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
蝦名奏子, 木村健一, 川嶋稔夫, 中小路久美代, 山本恭裕 蝦名奏子, 木村健一, 川嶋稔夫, 中小路久美代, 山本恭裕 マニグラフィ:制作ワークショップが触発する鑑賞補助ツール マニグラフィ:制作ワークショップが触発する鑑賞補助ツール 2014年度人工知能学会全国大会, 2E1-3, 1-3 2014年度人工知能学会全国大会, 2E1-3, 1-3 , 2E1-3, 1-3 2014/05/13 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
中小路久美代, 山本恭裕 中小路久美代, 山本恭裕 ミュージアムにおけるサービスの様態 ミュージアムにおけるサービスの様態 サービス学会第2回国内大会講演論文集, 195-200 サービス学会第2回国内大会講演論文集, 195-200 , 195-200 2014/04/29 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
川嶋稔夫, 木村健一, 中小路久美代, 山本恭裕 川嶋稔夫, 木村健一, 中小路久美代, 山本恭裕 ミュージアムにおける体験型サービスが生み出す触発の連鎖 ミュージアムにおける体験型サービスが生み出す触発の連鎖 サービス学会第2回国内大会講演論文集, 343-348 サービス学会第2回国内大会講演論文集, 343-348 , 343-348 2014/04/29 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
佐藤寛子, 小田朋宏, 中小路久美代, 宇野毅明, 田中宏明, 岩田覚, 大野公一 佐藤寛子, 小田朋宏, 中小路久美代, 宇野毅明, 田中宏明, 岩田覚, 大野公一 「埋蔵分子」発掘プロジェクト:化学反応経路マップのインタラクティブ可視化に向けて 「埋蔵分子」発掘プロジェクト:化学反応経路マップのインタラクティブ可視化に向けて インタラクション2013, B2-7, 420-424 インタラクション2013, B2-7, 420-424 , B2-7, 420-424 2014/02/28 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
中小路久美代, 小田朋宏, 山本恭裕 中小路久美代, 小田朋宏, 山本恭裕 文章執筆時の語彙や言葉遣いの複数案をプレビューするためのインタラクティビティのデザイン 文章執筆時の語彙や言葉遣いの複数案をプレビューするためのインタラクティビティのデザイン 2013年度人工知能学会全国大会, 4D1-05, 1-4 2013年度人工知能学会全国大会, 4D1-05, 1-4 , 4D1-05, 1-4 2013/06/07 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
T. Oda, K. Nakakoji, Y. Yamamoto T. Oda, K. Nakakoji, Y. Yamamoto T. Oda, K. Nakakoji, Y. Yamamoto SOMETHINGit: A Prototyping Library for Live and Sound Improvisation SOMETHINGit: A Prototyping Library for Live and Sound Improvisation SOMETHINGit: A Prototyping Library for Live and Sound Improvisation 2013 1ST INTERNATIONAL WORKSHOP ON LIVE PROGRAMMING (LIVE), 11-14 2013 1ST INTERNATIONAL WORKSHOP ON LIVE PROGRAMMING (LIVE), 11-14 Proceedings of Workshop on Live Programming (LIVE) 2013, 11-14 2013/05/19 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
Y. Yamamoto, K. Nakakoji Y. Yamamoto, K. Nakakoji Y. Yamamoto, K. Nakakoji Designing Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms for Decision Making Tasks Designing Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms for Decision Making Tasks Designing Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms for Decision Making Tasks Proceedings of Shikakeology: Designing Triggers for Behavior Change, AAAI Spring Symposium Series 2013, 107-112 Proceedings of Shikakeology: Designing Triggers for Behavior Change, AAAI Spring Symposium Series 2013, 107-112 Proceedings of Shikakeology: Designing Triggers for Behavior Change, AAAI Spring Symposium Series 2013, 107-112 2013/03/26 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
小田朋宏, 中小路久美代, 山本恭裕, 小田朋宏, 中小路久美代, 山本恭裕, 知識伝達媒体としてのライブプログラミング環境 知識伝達媒体としてのライブプログラミング環境 第十二回知識流通ネットワーク研究会, SIG-KSN-012-01, 1-6 第十二回知識流通ネットワーク研究会, SIG-KSN-012-01, 1-6 , SIG-KSN-012-01, 1-6 2013/03/05 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Designing Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms for Communicating Weight in Decision Making Tasks. Designing Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms for Communicating Weight in Decision Making Tasks. Designing Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms for Communicating Weight in Decision Making Tasks. Shikakeology: Designing Triggers for Behavior Change, Papers from the 2013 AAAI Spring Symposium, Palo Alto, California, USA, March 25-27, 2013 Shikakeology: Designing Triggers for Behavior Change, Papers from the 2013 AAAI Spring Symposium, Palo Alto, California, USA, March 25-27, 2013 Shikakeology: Designing Triggers for Behavior Change, Papers from the 2013 AAAI Spring Symposium, Palo Alto, California, USA, March 25-27, 2013 2013 公開
中小路久美代, 山本恭裕 中小路久美代, 山本恭裕 Design Practice Streams環境によるソフトウェアデザインプロセスの分析 Design Practice Streams環境によるソフトウェアデザインプロセスの分析 Designシンポジウム2012講演論文集, 47-52 Designシンポジウム2012講演論文集, 47-52 , 47-52 2012/10/16 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人 中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人 意思決定支援のための疑似触覚を利用したビジュアルインタラクションの機構設計 意思決定支援のための疑似触覚を利用したビジュアルインタラクションの機構設計 2012年度人工知能学会全国大会, 4F1-OS-5-6, 1-4 2012年度人工知能学会全国大会, 4F1-OS-5-6, 1-4 , 4F1-OS-5-6, 1-4 2012/06/15 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
中小路久美代, 小田朋宏, 山本恭裕 中小路久美代, 小田朋宏, 山本恭裕 編集中のテキスト情報を利用した書くことを支援するインタラクション機構のデザイン指針と試作 編集中のテキスト情報を利用した書くことを支援するインタラクション機構のデザイン指針と試作 2012年度人工知能学会全国大会, 3L-1-R-12-7, 1-3 2012年度人工知能学会全国大会, 3L-1-R-12-7, 1-3 , 3L-1-R-12-7, 1-3 2012/06/14 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Nobuto Matsubara,Yoshinari Shirai Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Nobuto Matsubara,Yoshinari Shirai Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Nobuto Matsubara,Yoshinari Shirai Toward Unweaving Streams of Thought for Reflection in Professional Software Design. Toward Unweaving Streams of Thought for Reflection in Professional Software Design. Toward Unweaving Streams of Thought for Reflection in Professional Software Design. IEEE Software, 29, 1, 34-38 IEEE Software, 29, 1, 34-38 IEEE Software, 29, 1, 34-38 2012/01 公開
K. Nakakoji, Y. Yamamoto, N. Matsubara, Y. Shirai K. Nakakoji, Y. Yamamoto, N. Matsubara, Y. Shirai K. Nakakoji, Y. Yamamoto, N. Matsubara, Y. Shirai Toward Unweaving Streams of Thought for Reflection in Early Stages of Software Design Toward Unweaving Streams of Thought for Reflection in Early Stages of Software Design Toward Unweaving Streams of Thought for Reflection in Early Stages of Software Design IEEE Software, 29, 1, 34-38 IEEE Software, 29, 1, 34-38 IEEE Software, 29, 1, 34-38 2012/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto TCieX: An Approach toward Communicating Weight through Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms. TCieX: An Approach toward Communicating Weight through Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms. TCieX: An Approach toward Communicating Weight through Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms. Proceedings of the 34th Annual Meeting of the Cognitive Science Society, CogSci 2012, Sapporo, Japan, August 1-4, 2012 Proceedings of the 34th Annual Meeting of the Cognitive Science Society, CogSci 2012, Sapporo, Japan, August 1-4, 2012 Proceedings of the 34th Annual Meeting of the Cognitive Science Society, CogSci 2012, Sapporo, Japan, August 1-4, 2012 2012 公開
山田和明, 中小路久美代, 山本恭裕, 矢本光一 山田和明, 中小路久美代, 山本恭裕, 矢本光一 知識共有コミュニティの持続的発展のための共創インタラクションモデル 知識共有コミュニティの持続的発展のための共創インタラクションモデル 情報社会学会第4回知識共有コミュニティワークショップ, 11-25 情報社会学会第4回知識共有コミュニティワークショップ, 11-25 , 11-25 2011/12/10 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
小田朋宏,中小路久美代 小田朋宏,中小路久美代 Pcard: 多様な情報端末やサービスを跨いだ個人毎の情報流通支援フレームワーク Pcard: 多様な情報端末やサービスを跨いだ個人毎の情報流通支援フレームワーク 電子情報通信学会信学技報, 111, 310, 43-48 電子情報通信学会信学技報, 111, 310, 43-48 , 111, 310, 43-48 2011/11/21 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
イェ ユンウェン, 中小路 久美代 イェ ユンウェン, 中小路 久美代 文字と構造のサーチによるワンストップコード探索環境--CodeDepot (特集 世界に飛び出す日本のソフトウェア) 文字と構造のサーチによるワンストップコード探索環境--CodeDepot (特集 世界に飛び出す日本のソフトウェア) 情報処理学会デジタルプラクティス, 2, 2, 117-124 情報処理学会デジタルプラクティス, 2, 2, 117-124 , 2, 2, 117-124 2011/06 日本語 公開
中小路久美代 中小路久美代 個人の創造活動を促進する情報環境におけるインタラクティビティ 個人の創造活動を促進する情報環境におけるインタラクティビティ 2011年度人工知能学会全国大会, 2A1-OS15-6, 1-2 2011年度人工知能学会全国大会, 2A1-OS15-6, 1-2 , 2A1-OS15-6, 1-2 2011/06 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
中小路久美代 中小路久美代 デザイン支援環境のデザインとしてのメタデザイン デザイン支援環境のデザインとしてのメタデザイン 日本デザイン学会誌, Jan-18, 69, 30-33 日本デザイン学会誌, Jan-18, 69, 30-33 , Jan-18, 69, 30-33 2011/06 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
イェユンウェン, 中小路久美代 イェユンウェン, 中小路久美代 文字と構造のサーチによるワンストップコード探索環境:CodeDepot 文字と構造のサーチによるワンストップコード探索環境:CodeDepot 情報処理学会デジタルプラクティス, 2, 2, 117-124 情報処理学会デジタルプラクティス, 2, 2, 117-124 , 2, 2, 117-124 2011/04 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Interactivity, continuity, sketching, and experience: (keynote abstract). Interactivity, continuity, sketching, and experience: (keynote abstract). Interactivity, continuity, sketching, and experience: (keynote abstract). Proceedings of the 33rd International Conference on Software Engineering, ICSE 2011, Waikiki, Honolulu , HI, USA, May 21-28, 2011, 621 Proceedings of the 33rd International Conference on Software Engineering, ICSE 2011, Waikiki, Honolulu , HI, USA, May 21-28, 2011, 621 Proceedings of the 33rd International Conference on Software Engineering, ICSE 2011, Waikiki, Honolulu , HI, USA, May 21-28, 2011, 621 2011 公開
Interactivity, Continuity, Sketching, and Experience Interactivity, Continuity, Sketching, and Experience Interactivity, Continuity, Sketching, and Experience 2011 33RD INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOFTWARE ENGINEERING (ICSE), 621 2011 33RD INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOFTWARE ENGINEERING (ICSE), 621 2011 33RD INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOFTWARE ENGINEERING (ICSE), 621 2011 公開
中小路 久美代, 山本 恭裕 中小路 久美代, 山本 恭裕 NAKAKOJI Kumiyo, YAMAMOTO Yasuhiro デザインプロセスにおける情報表現インタラクションと言葉遣い デザインプロセスにおける情報表現インタラクションと言葉遣い Wording as External Representations to Interact with : Its Role and Nature throughout a Design Process 認知科学 = Cognitive studies : bulletin of the Japanese Cognitive Science Society, 17, 3, 474-490 認知科学 = Cognitive studies : bulletin of the Japanese Cognitive Science Society, 17, 3, 474-490 Cognitive studies, 17, 3, 474-490 2010/09/01 日本語 公開
Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Kouichi Kishida Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Kouichi Kishida Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Kouichi Kishida Through the looking glass of immaterial labor. Through the looking glass of immaterial labor. Through the looking glass of immaterial labor. Proceedings of the Workshop on Future of Software Engineering Research, FoSER 2010, at the 18th ACM SIGSOFT International Symposium on Foundations of Software Engineering, 2010, Santa Fe, NM, USA, November 7-11, 2010, 433-438 Proceedings of the Workshop on Future of Software Engineering Research, FoSER 2010, at the 18th ACM SIGSOFT International Symposium on Foundations of Software Engineering, 2010, Santa Fe, NM, USA, November 7-11, 2010, 433-438 Proceedings of the Workshop on Future of Software Engineering Research, FoSER 2010, at the 18th ACM SIGSOFT International Symposium on Foundations of Software Engineering, 2010, Santa Fe, NM, USA, November 7-11, 2010, 433-438 2010 公開
Kumiyo Nakakoji,Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji,Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji,Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto Supporting Expertise Communication in Developer-Centered Collaborative Software Development Environments. Supporting Expertise Communication in Developer-Centered Collaborative Software Development Environments. Supporting Expertise Communication in Developer-Centered Collaborative Software Development Environments. Collaborative Software Engineering, 219-236 Collaborative Software Engineering, 219-236 Collaborative Software Engineering, 219-236 2010 公開
中小路 久美代, 山本 恭裕 中小路 久美代, 山本 恭裕 Nakakoji Kumiyo, Yamamoto Yasuhiro デザインプロセスにおける情報表現インタラクションと言葉遣い デザインプロセスにおける情報表現インタラクションと言葉遣い Wording as External Representations to Interact with: Its Role and Nature throughout a Design Process 認知科学, 17, 3, 474-490 認知科学, 17, 3, 474-490 Cognitive Studies, 17, 3, 474-490 2010 日本語 公開
New Frontiers in Artificial Intelligence, JSAI-isAI 2009 Workshops, LENLS, JURISIN, KCSD, LLLL, Tokyo, Japan, November 19-20, 2009, Revised Selected Papers New Frontiers in Artificial Intelligence, JSAI-isAI 2009 Workshops, LENLS, JURISIN, KCSD, LLLL, Tokyo, Japan, November 19-20, 2009, Revised Selected Papers New Frontiers in Artificial Intelligence, JSAI-isAI 2009 Workshops, LENLS, JURISIN, KCSD, LLLL, Tokyo, Japan, November 19-20, 2009, Revised Selected Papers JSAI-isAI Workshops 2010, 6284 JSAI-isAI Workshops 2010, 6284 JSAI-isAI Workshops 2010, 6284 2010 公開
Nakakoji Kumiyo, Ye Yunwen, Yamamoto Yasuhiro Nakakoji Kumiyo, Ye Yunwen, Yamamoto Yasuhiro Nakakoji Kumiyo, Ye Yunwen, Yamamoto Yasuhiro Comparison of Coordination Communication and Expertise Communication in Software Development: Motives, Characteristics, and Needs Comparison of Coordination Communication and Expertise Communication in Software Development: Motives, Characteristics, and Needs Comparison of Coordination Communication and Expertise Communication in Software Development: Motives, Characteristics, and Needs NEW FRONTIERS IN ARTIFICIAL INTELLIGENCE, 6284, 147-155 NEW FRONTIERS IN ARTIFICIAL INTELLIGENCE, 6284, 147-155 NEW FRONTIERS IN ARTIFICIAL INTELLIGENCE, 6284, 147-155 2010 公開
Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Yunwen Ye Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Yunwen Ye Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Yunwen Ye Metadesign: Guidelines for Supporting Domain Experts in Software Development. Metadesign: Guidelines for Supporting Domain Experts in Software Development. Metadesign: Guidelines for Supporting Domain Experts in Software Development. IEEE Software, 26, 5, 37-44 IEEE Software, 26, 5, 37-44 IEEE Software, 26, 5, 37-44 2009/09 公開
Kumiyo Nakakoji,Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji,Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji,Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto Comparison of Coordination Communication and Expertise Communication in Software Development: Motives, Characteristics, and Needs. Comparison of Coordination Communication and Expertise Communication in Software Development: Motives, Characteristics, and Needs. Comparison of Coordination Communication and Expertise Communication in Software Development: Motives, Characteristics, and Needs. New Frontiers in Artificial Intelligence, JSAI-isAI 2009 Workshops, LENLS, JURISIN, KCSD, LLLL, Tokyo, Japan, November 19-20, 2009, Revised Selected Papers, 147-155 New Frontiers in Artificial Intelligence, JSAI-isAI 2009 Workshops, LENLS, JURISIN, KCSD, LLLL, Tokyo, Japan, November 19-20, 2009, Revised Selected Papers, 147-155 New Frontiers in Artificial Intelligence, JSAI-isAI 2009 Workshops, LENLS, JURISIN, KCSD, LLLL, Tokyo, Japan, November 19-20, 2009, Revised Selected Papers, 147-155 2009 公開
ESTIMATION OF RELATIVELY COMMANDED FORCE FROM EMG AND ITS APPLICATION TO HUMAN-MACHINE INTERFACES ESTIMATION OF RELATIVELY COMMANDED FORCE FROM EMG AND ITS APPLICATION TO HUMAN-MACHINE INTERFACES ESTIMATION OF RELATIVELY COMMANDED FORCE FROM EMG AND ITS APPLICATION TO HUMAN-MACHINE INTERFACES XIX IMEKO WORLD CONGRESS: FUNDAMENTAL AND APPLIED METROLOGY, PROCEEDINGS, 2168-2171 XIX IMEKO WORLD CONGRESS: FUNDAMENTAL AND APPLIED METROLOGY, PROCEEDINGS, 2168-2171 XIX IMEKO WORLD CONGRESS: FUNDAMENTAL AND APPLIED METROLOGY, PROCEEDINGS, 2168-2171 2009 公開
Ye Yunwen, Nakakoji Kumiyo, Yamamoto Yasuhiro Ye Yunwen, Nakakoji Kumiyo, Yamamoto Yasuhiro Ye Yunwen, Nakakoji Kumiyo, Yamamoto Yasuhiro Measuring and Monitoring Task Couplings of Developers and Development Sites in Global Software Development Measuring and Monitoring Task Couplings of Developers and Development Sites in Global Software Development Measuring and Monitoring Task Couplings of Developers and Development Sites in Global Software Development SOFTWARE ENGINEERING APPROACHES FOR OFFSHORE AND OUTSOURCED DEVELOPMENT, 16, 181-+ SOFTWARE ENGINEERING APPROACHES FOR OFFSHORE AND OUTSOURCED DEVELOPMENT, 16, 181-+ SOFTWARE ENGINEERING APPROACHES FOR OFFSHORE AND OUTSOURCED DEVELOPMENT, 16, 181-+ 2009 公開
Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Understanding and Improving Collective Attention Economy for Expertise Sharing. Understanding and Improving Collective Attention Economy for Expertise Sharing. Understanding and Improving Collective Attention Economy for Expertise Sharing. Advanced Information Systems Engineering, 20th International Conference, CAiSE 2008, Montpellier, France, June 16-20, 2008, Proceedings, 5074, 167-181 Advanced Information Systems Engineering, 20th International Conference, CAiSE 2008, Montpellier, France, June 16-20, 2008, Proceedings, 5074, 167-181 Advanced Information Systems Engineering, 20th International Conference, CAiSE 2008, Montpellier, France, June 16-20, 2008, Proceedings, 5074, 167-181 2008 公開
Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto The economy of collective attention for situated knowledge collaboration in software development. The economy of collective attention for situated knowledge collaboration in software development. The economy of collective attention for situated knowledge collaboration in software development. Proceedings of the 2008 International Workshop on Cooperative and Human Aspects of Software Engineering, CHASE 2008, Leipzig, Germany, Tuesday, May 13, 2008, 109-112 Proceedings of the 2008 International Workshop on Cooperative and Human Aspects of Software Engineering, CHASE 2008, Leipzig, Germany, Tuesday, May 13, 2008, 109-112 Proceedings of the 2008 International Workshop on Cooperative and Human Aspects of Software Engineering, CHASE 2008, Leipzig, Germany, Tuesday, May 13, 2008, 109-112 2008 公開
Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Measuring and Monitoring Task Couplings of Developers and Development Sites in Global Software Development. Measuring and Monitoring Task Couplings of Developers and Development Sites in Global Software Development. Measuring and Monitoring Task Couplings of Developers and Development Sites in Global Software Development. Software Engineering Approaches for Offshore and Outsourced Development, Second International Conference, SEAFOOD 2008, Zurich, Switzerland, July 2-3, 2008. Revised Papers, 181-195 Software Engineering Approaches for Offshore and Outsourced Development, Second International Conference, SEAFOOD 2008, Zurich, Switzerland, July 2-3, 2008. Revised Papers, 181-195 Software Engineering Approaches for Offshore and Outsourced Development, Second International Conference, SEAFOOD 2008, Zurich, Switzerland, July 2-3, 2008. Revised Papers, 181-195 2008 公開
Gerhard Fischer,Array,Yunwen Ye,Chris DiGiano,Kumiyo Nakakoji Gerhard Fischer,Array,Yunwen Ye,Chris DiGiano,Kumiyo Nakakoji Gerhard Fischer,Array,Yunwen Ye,Chris DiGiano,Kumiyo Nakakoji Converging on a science of design through the synthesis of design methodologies. Converging on a science of design through the synthesis of design methodologies. Converging on a science of design through the synthesis of design methodologies. Extended Abstracts Proceedings of the 2007 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2007, San Jose, California, USA, April 28 - May 3, 2007, 2837-2840 Extended Abstracts Proceedings of the 2007 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2007, San Jose, California, USA, April 28 - May 3, 2007, 2837-2840 Extended Abstracts Proceedings of the 2007 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2007, San Jose, California, USA, April 28 - May 3, 2007, 2837-2840 2007 公開
Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Yoshiyuki Nishinaka,Mitsuhiro Asada Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Yoshiyuki Nishinaka,Mitsuhiro Asada Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Yoshiyuki Nishinaka,Mitsuhiro Asada Searching the library and asking the peers: learning to use Java APIs on demand. Searching the library and asking the peers: learning to use Java APIs on demand. Searching the library and asking the peers: learning to use Java APIs on demand. Proceedings of the 5th International Symposium on Principles and Practice of Programming in Java, PPPJ 2007, Lisboa, Portugal, September 5-7, 2007, 41-50 Proceedings of the 5th International Symposium on Principles and Practice of Programming in Java, PPPJ 2007, Lisboa, Portugal, September 5-7, 2007, 41-50 Proceedings of the 5th International Symposium on Principles and Practice of Programming in Java, PPPJ 2007, Lisboa, Portugal, September 5-7, 2007, 41-50 2007 公開
Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Yunwen Ye,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Reducing the Cost of Communication and Coordination in Distributed Software Development. Reducing the Cost of Communication and Coordination in Distributed Software Development. Reducing the Cost of Communication and Coordination in Distributed Software Development. Software Engineering Approaches for Offshore and Outsourced Development, First International Conference, SEAFOOD 2007, Zurich, Switzerland, February 5-6, 2007. Revised Papers, 4716, 152-169 Software Engineering Approaches for Offshore and Outsourced Development, First International Conference, SEAFOOD 2007, Zurich, Switzerland, February 5-6, 2007. Revised Papers, 4716, 152-169 Software Engineering Approaches for Offshore and Outsourced Development, First International Conference, SEAFOOD 2007, Zurich, Switzerland, February 5-6, 2007. Revised Papers, 4716, 152-169 2007 公開
Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Yunwen Ye,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji A socio-technical framework for supporting programmers. A socio-technical framework for supporting programmers. A socio-technical framework for supporting programmers. Proceedings of the 6th joint meeting of the European Software Engineering Conference and the ACM SIGSOFT International Symposium on Foundations of Software Engineering, 2007, Dubrovnik, Croatia, September 3-7, 2007, 351-360 Proceedings of the 6th joint meeting of the European Software Engineering Conference and the ACM SIGSOFT International Symposium on Foundations of Software Engineering, 2007, Dubrovnik, Croatia, September 3-7, 2007, 351-360 Proceedings of the 6th joint meeting of the European Software Engineering Conference and the ACM SIGSOFT International Symposium on Foundations of Software Engineering, 2007, Dubrovnik, Croatia, September 3-7, 2007, 351-360 2007 公開
Kumiyo Nakakoji,Kazuhiro Jo,Yasuhiro Yamamoto,Yoshiyuki Nishinaka,Mitsuhiro Asada Kumiyo Nakakoji,Kazuhiro Jo,Yasuhiro Yamamoto,Yoshiyuki Nishinaka,Mitsuhiro Asada Kumiyo Nakakoji,Kazuhiro Jo,Yasuhiro Yamamoto,Yoshiyuki Nishinaka,Mitsuhiro Asada Reproducing and Re-experiencing the Writing Process in Japanese Calligraphy. Reproducing and Re-experiencing the Writing Process in Japanese Calligraphy. Reproducing and Re-experiencing the Writing Process in Japanese Calligraphy. Second IEEE International Workshop on Horizontal Interactive Human-Computer Systems (Tabletop 2007), October 10-12 2007, Newport, Rhode Island, USA, 75-78 Second IEEE International Workshop on Horizontal Interactive Human-Computer Systems (Tabletop 2007), October 10-12 2007, Newport, Rhode Island, USA, 75-78 Second IEEE International Workshop on Horizontal Interactive Human-Computer Systems (Tabletop 2007), October 10-12 2007, Newport, Rhode Island, USA, 75-78 2007 公開
高嶋 章雄, 山本 恭裕, 中小路 久美代 高嶋 章雄, 山本 恭裕, 中小路 久美代 TAKASHIMA Akio, YAMAMOTO Yasuhiro, NAKAKOJI Kumiyo 多様な動画閲覧方法を可能とするツール操作時のユーザの行動観察 多様な動画閲覧方法を可能とするツール操作時のユーザの行動観察 A User Study on Video Browsing with Interactive Tools for a Rich Video Experience ヒューマンインタフェース学会論文誌, 8, 1, 77-85 ヒューマンインタフェース学会論文誌, 8, 1, 77-85 Human interface, 8, 1, 77-85 2006/02/25 日本語 公開
Ben Shneiderman,Gerhard Fischer,Mary Czerwinski,Mitchel Resnick,Brad A. Myers,Linda Candy,Ernest A. Edmonds,Michael Eisenberg,Elisa Giaccardi,Thomas T. Hewett,Pamela Jennings,Bill Kules,Kumiyo Nakakoji,Jay F. Nunamaker Jr.,Randy F. Pausch,Ted Selker,Elisabeth Sylvan,Michael A. Terry Ben Shneiderman,Gerhard Fischer,Mary Czerwinski,Mitchel Resnick,Brad A. Myers,Linda Candy,Ernest A. Edmonds,Michael Eisenberg,Elisa Giaccardi,Thomas T. Hewett,Pamela Jennings,Bill Kules,Kumiyo Nakakoji,Jay F. Nunamaker Jr.,Randy F. Pausch,Ted Selker,Elisabeth Sylvan,Michael A. Terry Ben Shneiderman,Gerhard Fischer,Mary Czerwinski,Mitchel Resnick,Brad A. Myers,Linda Candy,Ernest A. Edmonds,Michael Eisenberg,Elisa Giaccardi,Thomas T. Hewett,Pamela Jennings,Bill Kules,Kumiyo Nakakoji,Jay F. Nunamaker Jr.,Randy F. Pausch,Ted Selker,Elisabeth Sylvan,Michael A. Terry Creativity Support Tools: Report From a U.S. National Science Foundation Sponsored Workshop. Creativity Support Tools: Report From a U.S. National Science Foundation Sponsored Workshop. Creativity Support Tools: Report From a U.S. National Science Foundation Sponsored Workshop. Int. J. Hum. Comput. Interaction, 20, 2, 61-77 Int. J. Hum. Comput. Interaction, 20, 2, 61-77 Int. J. Hum. Comput. Interaction, 20, 2, 61-77 2006 公開
Yoshinari Shirai,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Yoshinari Shirai,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Yoshinari Shirai,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji A history-centric approach for enhancing web browsing experiences. A history-centric approach for enhancing web browsing experiences. A history-centric approach for enhancing web browsing experiences. Extended Abstracts Proceedings of the 2006 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2006, Montréal, Québec, Canada, April 22-27, 2006, 1319-1324 Extended Abstracts Proceedings of the 2006 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2006, Montréal, Québec, Canada, April 22-27, 2006, 1319-1324 Extended Abstracts Proceedings of the 2006 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2006, Montréal, Québec, Canada, April 22-27, 2006, 1319-1324 2006 公開
Kumiyo Nakakoji,Atau Tanaka,Daniel Fallman Kumiyo Nakakoji,Atau Tanaka,Daniel Fallman Kumiyo Nakakoji,Atau Tanaka,Daniel Fallman "Sketching" nurturing creativity: commonalities in art, design, engineering and research. "Sketching" nurturing creativity: commonalities in art, design, engineering and research. "Sketching" nurturing creativity: commonalities in art, design, engineering and research. Extended Abstracts Proceedings of the 2006 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2006, Montréal, Québec, Canada, April 22-27, 2006, 1715-1718 Extended Abstracts Proceedings of the 2006 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2006, Montréal, Québec, Canada, April 22-27, 2006, 1715-1718 Extended Abstracts Proceedings of the 2006 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2006, Montréal, Québec, Canada, April 22-27, 2006, 1715-1718 2006 公開
Yasuharu Koike,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Yasuharu Koike,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Yasuharu Koike,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Tele-kinesthetic interaction: using hand muscles to interact with a tangible 3D object. Tele-kinesthetic interaction: using hand muscles to interact with a tangible 3D object. Tele-kinesthetic interaction: using hand muscles to interact with a tangible 3D object. 33. International Conference on Computer Graphics and Interactive Techniques, SIGGRAPH 2006, Boston, Massachusetts, USA, July 30 - August 3, 2006, Emerging Technologies, 33 33. International Conference on Computer Graphics and Interactive Techniques, SIGGRAPH 2006, Boston, Massachusetts, USA, July 30 - August 3, 2006, Emerging Technologies, 33 33. International Conference on Computer Graphics and Interactive Techniques, SIGGRAPH 2006, Boston, Massachusetts, USA, July 30 - August 3, 2006, Emerging Technologies, 33 2006 公開
白井良成, 松下光範, 中小路久美代 白井良成, 松下光範, 中小路久美代 白井良成, 松下光範, 中小路久美代 実環境における段階的情報提示のためのインタラクションデザインの枠組み 実環境における段階的情報提示のためのインタラクションデザインの枠組み An Interaction Design Framework for Incremental Information Presentation within a Real World 情報処理学会論文誌, 46, 7, 1618-1636 情報処理学会論文誌, 46, 7, 1618-1636 情報処理学会論文誌, 46, 7, 1618-1636 2005/07/15 日本語 公開
山本恭裕, 中小路久美代, 西中芳幸, 浅田充弘, 松田亮一 山本恭裕, 中小路久美代, 西中芳幸, 浅田充弘, 松田亮一 山本恭裕, 中小路久美代, 西中芳幸, 浅田充弘, 松田亮一 情報創出のための手段としての空間的ハイパーテキスト表現の利用 情報創出のための手段としての空間的ハイパーテキスト表現の利用 Spatial Hypertext Representations as a Means for Early Stages of Information Authoring 情報処理学会研究報告, 2005, 52(HI-113), 9-15 情報処理学会研究報告, 2005, 52(HI-113), 9-15 情報処理学会研究報告, 2005, 52(HI-113), 9-15 2005/05/27 日本語 公開
Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Interaction design of tools for fostering creativity in the early stages of information design. Interaction design of tools for fostering creativity in the early stages of information design. Interaction design of tools for fostering creativity in the early stages of information design. International Journal of Man-Machine Studies, 63, 4-5, 513-535 International Journal of Man-Machine Studies, 63, 4-5, 513-535 International Journal of Man-Machine Studies, 63, 4-5, 513-535 2005 公開
Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Special Issue on "Computational Approaches for Early Stages of Design". Special Issue on "Computational Approaches for Early Stages of Design". Special Issue on "Computational Approaches for Early Stages of Design". Knowl.-Based Syst., 18, 8, 381-382 Knowl.-Based Syst., 18, 8, 381-382 Knowl.-Based Syst., 18, 8, 381-382 2005 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Mina Akaishi,Koichi Hori Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Mina Akaishi,Koichi Hori Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Mina Akaishi,Koichi Hori Interaction design for scholarly writing: Hypertext representations as a means for creative knowledge work. Interaction design for scholarly writing: Hypertext representations as a means for creative knowledge work. Interaction design for scholarly writing: Hypertext representations as a means for creative knowledge work. The New Review of Hypermedia and Multimedia, 11, 1, 39-67 The New Review of Hypermedia and Multimedia, 11, 1, 39-67 The New Review of Hypermedia and Multimedia, 11, 1, 39-67 2005 公開
Kumiyo Nakakoji,Kazuaki Yamada,Array Kumiyo Nakakoji,Kazuaki Yamada,Array Kumiyo Nakakoji,Kazuaki Yamada,Array Understanding the Nature of Collaboration in Open-Source Software Development. Understanding the Nature of Collaboration in Open-Source Software Development. Understanding the Nature of Collaboration in Open-Source Software Development. 12th Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC 2005), 15-17 December 2005, Taipei, Taiwan, 827-834 12th Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC 2005), 15-17 December 2005, Taipei, Taiwan, 827-834 12th Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC 2005), 15-17 December 2005, Taipei, Taiwan, 827-834 2005 公開
Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Yoshiyuki Nishinaka,Mitsuhiro Asada,Ryouichi Matsuda Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Yoshiyuki Nishinaka,Mitsuhiro Asada,Ryouichi Matsuda Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Yoshiyuki Nishinaka,Mitsuhiro Asada,Ryouichi Matsuda What is the space for?: the role of space in authoring hypertext representations. What is the space for?: the role of space in authoring hypertext representations. What is the space for?: the role of space in authoring hypertext representations. HYPERTEXT 2005, Proceedings of the 16th ACM Conference on Hypertext and Hypermedia, September 6-9, 2005, Salzburg, Austria, 117-125 HYPERTEXT 2005, Proceedings of the 16th ACM Conference on Hypertext and Hypermedia, September 6-9, 2005, Salzburg, Austria, 117-125 HYPERTEXT 2005, Proceedings of the 16th ACM Conference on Hypertext and Hypermedia, September 6-9, 2005, Salzburg, Austria, 117-125 2005 公開
Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Akio Takashima Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Akio Takashima Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Akio Takashima The Landscape of Time-Based Visual Presentation Primitives for Richer Video Experience. The Landscape of Time-Based Visual Presentation Primitives for Richer Video Experience. The Landscape of Time-Based Visual Presentation Primitives for Richer Video Experience. Human-Computer Interaction - INTERACT 2005, IFIP TC13 International Conference, Rome, Italy, September 12-16, 2005, Proceedings, 795-808 Human-Computer Interaction - INTERACT 2005, IFIP TC13 International Conference, Rome, Italy, September 12-16, 2005, Proceedings, 795-808 Human-Computer Interaction - INTERACT 2005, IFIP TC13 International Conference, Rome, Italy, September 12-16, 2005, Proceedings, 795-808 2005 公開
中小路 久美代, 山本 恭裕 中小路 久美代, 山本 恭裕 NAKAKOJI Kumiyo, YAMAMOTO Yasuhiro 創造的情報創出のためのナレッジインタラクションデザイン 創造的情報創出のためのナレッジインタラクションデザイン Knowledge Interaction Design for Creative Knowledge Work 人工知能学会論文誌 = Transactions of the Japanese Society for Artificial Intelligence : AI, 19, 154-165 人工知能学会論文誌 = Transactions of the Japanese Society for Artificial Intelligence : AI, 19, 154-165 Transactions of the Japanese Society for Artificial Intelligence, 19, 154-165 2004/11/01 日本語 公開
Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Special issue on human-computer interaction research in Japan. Special issue on human-computer interaction research in Japan. Special issue on human-computer interaction research in Japan. Int. J. Hum.-Comput. Stud., 60, 4, 417-420 Int. J. Hum.-Comput. Stud., 60, 4, 417-420 Int. J. Hum.-Comput. Stud., 60, 4, 417-420 2004 公開
Koichi Hori,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Jonathan L. Ostwald Koichi Hori,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Jonathan L. Ostwald Koichi Hori,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Jonathan L. Ostwald Organic Perspectives of Knowledge Management: Knowledge Evolution through a Cycle of Knowledge Liquidization and Crystallization. Organic Perspectives of Knowledge Management: Knowledge Evolution through a Cycle of Knowledge Liquidization and Crystallization. Organic Perspectives of Knowledge Management: Knowledge Evolution through a Cycle of Knowledge Liquidization and Crystallization. J. UCS, 10, 3, 252-261 J. UCS, 10, 3, 252-261 J. UCS, 10, 3, 252-261 2004 公開
Michael A. Terry,Elizabeth D. Mynatt,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Michael A. Terry,Elizabeth D. Mynatt,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Michael A. Terry,Elizabeth D. Mynatt,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Variation in element and action: supporting simultaneous development of alternative solutions. Variation in element and action: supporting simultaneous development of alternative solutions. Variation in element and action: supporting simultaneous development of alternative solutions. Proceedings of the 2004 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2004, Vienna, Austria, April 24 - 29, 2004, 711-718 Proceedings of the 2004 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2004, Vienna, Austria, April 24 - 29, 2004, 711-718 Proceedings of the 2004 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2004, Vienna, Austria, April 24 - 29, 2004, 711-718 2004 公開
Gerhard Fischer,Anders I. Mørch,Kumiyo Nakakoji,David F. Redmiles Gerhard Fischer,Anders I. Mørch,Kumiyo Nakakoji,David F. Redmiles Gerhard Fischer,Anders I. Mørch,Kumiyo Nakakoji,David F. Redmiles Designing for reflective practitioners: sharing and assessing progress by diverse communities. Designing for reflective practitioners: sharing and assessing progress by diverse communities. Designing for reflective practitioners: sharing and assessing progress by diverse communities. Extended abstracts of the 2004 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2004, Vienna, Austria, April 24 - 29, 2004, 1711-1712 Extended abstracts of the 2004 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2004, Vienna, Austria, April 24 - 29, 2004, 1711-1712 Extended abstracts of the 2004 Conference on Human Factors in Computing Systems, CHI 2004, Vienna, Austria, April 24 - 29, 2004, 1711-1712 2004 公開
David F. Redmiles,Kumiyo Nakakoji David F. Redmiles,Kumiyo Nakakoji David F. Redmiles,Kumiyo Nakakoji Supporting Reflective Practitioners. Supporting Reflective Practitioners. Supporting Reflective Practitioners. 26th International Conference on Software Engineering (ICSE 2004), 23-28 May 2004, Edinburgh, United Kingdom, 688-690 26th International Conference on Software Engineering (ICSE 2004), 23-28 May 2004, Edinburgh, United Kingdom, 688-690 26th International Conference on Software Engineering (ICSE 2004), 23-28 May 2004, Edinburgh, United Kingdom, 688-690 2004 公開
Mitsunori Matsushita,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Tsuneaki Kato Mitsunori Matsushita,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Tsuneaki Kato Mitsunori Matsushita,Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Tsuneaki Kato InTREND: An Interactive Tool for Reflective Data Exploration Through Natural Discourse. InTREND: An Interactive Tool for Reflective Data Exploration Through Natural Discourse. InTREND: An Interactive Tool for Reflective Data Exploration Through Natural Discourse. Knowledge-Based Intelligent Information and Engineering Systems, 8th International Conference, KES 2004, Wellington, New Zealand, September 20-25, 2004. Proceedings. Part II, 148-155 Knowledge-Based Intelligent Information and Engineering Systems, 8th International Conference, KES 2004, Wellington, New Zealand, September 20-25, 2004. Proceedings. Part II, 148-155 Knowledge-Based Intelligent Information and Engineering Systems, 8th International Conference, KES 2004, Wellington, New Zealand, September 20-25, 2004. Proceedings. Part II, 148-155 2004 公開
高嶋 章雄, 山本 恭裕, 中小路 久美代 高嶋 章雄, 山本 恭裕, 中小路 久美代 TAKASHIMA AKIO, YAMAMOTO YASUHIRO, NAKAKOJI KUMIYO 探索的データ分析のための時間的な概観と詳細の表現およびインタラクションに関する研究 探索的データ分析のための時間的な概観と詳細の表現およびインタラクションに関する研究 Representations and Interactions of Temporal Overview and Detail for Exploratory Data Analysis 情報処理学会論文誌, 44, 11, 2767-2777 情報処理学会論文誌, 44, 11, 2767-2777 Transactions of Information Processing Society of Japan, 44, 11, 2767-2777 2003/11/15 日本語 公開
Kumiyo Nakakoji,Kazuaki Yamada,Yasuhiro Yamamoto,Masayasu Morita Kumiyo Nakakoji,Kazuaki Yamada,Yasuhiro Yamamoto,Masayasu Morita Kumiyo Nakakoji,Kazuaki Yamada,Yasuhiro Yamamoto,Masayasu Morita A Conceptual Framework for Learning Experience Design. A Conceptual Framework for Learning Experience Design. A Conceptual Framework for Learning Experience Design. 2003 Conference on Creating, Connecting and Collaborating through Computing (C5 2003), 31 January 2003, Kyoto, Japan, 76-88 2003 Conference on Creating, Connecting and Collaborating through Computing (C5 2003), 31 January 2003, Kyoto, Japan, 76-88 2003 Conference on Creating, Connecting and Collaborating through Computing (C5 2003), 31 January 2003, Kyoto, Japan, 76-88 2003 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Atsushi Aoki Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Atsushi Aoki Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Atsushi Aoki SRA, NAIST & JST. SRA, NAIST & JST. SRA, NAIST & JST. Interactions, 9, 2, 99-102 Interactions, 9, 2, 99-102 Interactions, 9, 2, 99-102 2002 公開
Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Atsushi Aoki Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Atsushi Aoki Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Atsushi Aoki Visual interaction design for tools to think with: interactive systems for designing linear information. Visual interaction design for tools to think with: interactive systems for designing linear information. Visual interaction design for tools to think with: interactive systems for designing linear information. Proceedings of the Working Conference on Advanced Visual Interfaces, AVI 2002, Trento, Italy, May 22-24, 2002, 367-371 Proceedings of the Working Conference on Advanced Visual Interfaces, AVI 2002, Trento, Italy, May 22-24, 2002, 367-371 Proceedings of the Working Conference on Advanced Visual Interfaces, AVI 2002, Trento, Italy, May 22-24, 2002, 367-371 2002 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Atsushi Aoki Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Atsushi Aoki Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Atsushi Aoki Interaction design as a collective creative process. Interaction design as a collective creative process. Interaction design as a collective creative process. Proceedings of the 4th Conference on Creativity & Cognition, Loughborough, United Kingdom, October 13-16, 2002, 103-110 Proceedings of the 4th Conference on Creativity & Cognition, Loughborough, United Kingdom, October 13-16, 2002, 103-110 Proceedings of the 4th Conference on Creativity & Cognition, Loughborough, United Kingdom, October 13-16, 2002, 103-110 2002 公開
Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Atsushi Aoki Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Atsushi Aoki Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Atsushi Aoki Spatial Hypertext for linear-information authoring: Interaction design and system development based on the ART Design principle. Spatial Hypertext for linear-information authoring: Interaction design and system development based on the ART Design principle. Spatial Hypertext for linear-information authoring: Interaction design and system development based on the ART Design principle. HYPERTEXT 2002, Proceedings of the 13th ACM Conference on Hypertext and Hypermedia, June 11-15, 2002, University of Maryland, College Park, MD, USA, 35-44 HYPERTEXT 2002, Proceedings of the 13th ACM Conference on Hypertext and Hypermedia, June 11-15, 2002, University of Maryland, College Park, MD, USA, 35-44 HYPERTEXT 2002, Proceedings of the 13th ACM Conference on Hypertext and Hypermedia, June 11-15, 2002, University of Maryland, College Park, MD, USA, 35-44 2002 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto What does the representation talk back to you? What does the representation talk back to you? What does the representation talk back to you? Knowl.-Based Syst., 14, 8, 449-453 Knowl.-Based Syst., 14, 8, 449-453 Knowl.-Based Syst., 14, 8, 449-453 2001 公開
Yasuhiro Yamamoto,Atsushi Aoki,Kumiyo Nakakoji Yasuhiro Yamamoto,Atsushi Aoki,Kumiyo Nakakoji Yasuhiro Yamamoto,Atsushi Aoki,Kumiyo Nakakoji Time-ART: a tool for segmenting and annotating multimedia data in early stages of exploratory analysis. Time-ART: a tool for segmenting and annotating multimedia data in early stages of exploratory analysis. Time-ART: a tool for segmenting and annotating multimedia data in early stages of exploratory analysis. CHI '01 Extended Abstracts on Human Factors in Computing Systems, CHI Extended Abstracts '01, Seattle, Washington, USA, March 31 - April 5, 2001, 113-114 CHI '01 Extended Abstracts on Human Factors in Computing Systems, CHI Extended Abstracts '01, Seattle, Washington, USA, March 31 - April 5, 2001, 113-114 CHI '01 Extended Abstracts on Human Factors in Computing Systems, CHI Extended Abstracts '01, Seattle, Washington, USA, March 31 - April 5, 2001, 113-114 2001 公開
Kumiyo Nakakoji,Mark D. Gross,Linda Candy,Ernest A. Edmonds Kumiyo Nakakoji,Mark D. Gross,Linda Candy,Ernest A. Edmonds Kumiyo Nakakoji,Mark D. Gross,Linda Candy,Ernest A. Edmonds Tools, conceptual frameworks, and empirical studies for early stages of design. Tools, conceptual frameworks, and empirical studies for early stages of design. Tools, conceptual frameworks, and empirical studies for early stages of design. CHI '01 Extended Abstracts on Human Factors in Computing Systems, CHI Extended Abstracts '01, Seattle, Washington, USA, March 31 - April 5, 2001, 493-494 CHI '01 Extended Abstracts on Human Factors in Computing Systems, CHI Extended Abstracts '01, Seattle, Washington, USA, March 31 - April 5, 2001, 493-494 CHI '01 Extended Abstracts on Human Factors in Computing Systems, CHI Extended Abstracts '01, Seattle, Washington, USA, March 31 - April 5, 2001, 493-494 2001 公開
Atsushi Aoki,Kaoru Hayashi,Kouichi Kishida,Kumiyo Nakakoji,Yoshiyuki Nishinaka,Brent Reeves,Akio Takashima,Yasuhiro Yamamoto Atsushi Aoki,Kaoru Hayashi,Kouichi Kishida,Kumiyo Nakakoji,Yoshiyuki Nishinaka,Brent Reeves,Akio Takashima,Yasuhiro Yamamoto Atsushi Aoki,Kaoru Hayashi,Kouichi Kishida,Kumiyo Nakakoji,Yoshiyuki Nishinaka,Brent Reeves,Akio Takashima,Yasuhiro Yamamoto A Case Study of the Evolution of Jun: An Object-Oriented Open-Source 3D Multimedia Library. A Case Study of the Evolution of Jun: An Object-Oriented Open-Source 3D Multimedia Library. A Case Study of the Evolution of Jun: An Object-Oriented Open-Source 3D Multimedia Library. Proceedings of the 23rd International Conference on Software Engineering, ICSE 2001, 12-19 May 2001, Toronto, Ontario, Canada, 524-533 Proceedings of the 23rd International Conference on Software Engineering, ICSE 2001, 12-19 May 2001, Toronto, Ontario, Canada, 524-533 Proceedings of the 23rd International Conference on Software Engineering, ICSE 2001, 12-19 May 2001, Toronto, Ontario, Canada, 524-533 2001 公開
Kumiyo Nakakoji,Akio Takashima,Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji,Akio Takashima,Yasuhiro Yamamoto Kumiyo Nakakoji,Akio Takashima,Yasuhiro Yamamoto Cognitive Effects of Animated Visualization in Exploratory Visual Data Analysis. Cognitive Effects of Animated Visualization in Exploratory Visual Data Analysis. Cognitive Effects of Animated Visualization in Exploratory Visual Data Analysis. International Conference on Information Visualisation, IV 2001, London, England, UK, July 25-27, 2001, 77-84 International Conference on Information Visualisation, IV 2001, London, England, UK, July 25-27, 2001, 77-84 International Conference on Information Visualisation, IV 2001, London, England, UK, July 25-27, 2001, 77-84 2001 公開
Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Shingo Takada 0001 Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Shingo Takada 0001 Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji,Shingo Takada 0001 Hands-on representations in a two-dimensional space for early stages of design. Hands-on representations in a two-dimensional space for early stages of design. Hands-on representations in a two-dimensional space for early stages of design. Knowl.-Based Syst., 13, 6, 375-384 Knowl.-Based Syst., 13, 6, 375-384 Knowl.-Based Syst., 13, 6, 375-384 2000 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Masao Ohira Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Masao Ohira Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Masao Ohira Computational support for collective creativity. Computational support for collective creativity. Computational support for collective creativity. Knowl.-Based Syst., 13, 7-8, 451-458 Knowl.-Based Syst., 13, 7-8, 451-458 Knowl.-Based Syst., 13, 7-8, 451-458 2000 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Shingo Takada 0001,Brent Reeves Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Shingo Takada 0001,Brent Reeves Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Shingo Takada 0001,Brent Reeves Two-Dimensional Spatial Positioning as a Means for Reflection in Design. Two-Dimensional Spatial Positioning as a Means for Reflection in Design. Two-Dimensional Spatial Positioning as a Means for Reflection in Design. Proceedings of the 3rd Conference on Designing Interactive Systems: Processes, Practices, Methods, Techniques, DIS 2000, New York City, NY, USA, August 17-19, 2000, 145-154 Proceedings of the 3rd Conference on Designing Interactive Systems: Processes, Practices, Methods, Techniques, DIS 2000, New York City, NY, USA, August 17-19, 2000, 145-154 Proceedings of the 3rd Conference on Designing Interactive Systems: Processes, Practices, Methods, Techniques, DIS 2000, New York City, NY, USA, August 17-19, 2000, 145-154 2000 公開
Shingo Takada 0001,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Shingo Takada 0001,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Shingo Takada 0001,Yasuhiro Yamamoto,Kumiyo Nakakoji Two-Dimensional Positioning as Visual Thinking. Two-Dimensional Positioning as Visual Thinking. Two-Dimensional Positioning as Visual Thinking. Theory and Application of Diagrams, First International Conference, Diagrams 2000, Edinburgh, Scotland, UK, September 1-3, 2000, Proceedings, 437-452 Theory and Application of Diagrams, First International Conference, Diagrams 2000, Edinburgh, Scotland, UK, September 1-3, 2000, Proceedings, 437-452 Theory and Application of Diagrams, First International Conference, Diagrams 2000, Edinburgh, Scotland, UK, September 1-3, 2000, Proceedings, 437-452 2000 公開
Koji Torii,Ken-ichi Matsumoto,Kumiyo Nakakoji,Yoshihiro Takada,Shingo Takada 0001,Kazuyuki Shima Koji Torii,Ken-ichi Matsumoto,Kumiyo Nakakoji,Yoshihiro Takada,Shingo Takada 0001,Kazuyuki Shima Koji Torii,Ken-ichi Matsumoto,Kumiyo Nakakoji,Yoshihiro Takada,Shingo Takada 0001,Kazuyuki Shima Ginger2: An Environment for Computer-Aided Empirical Software Engineering. Ginger2: An Environment for Computer-Aided Empirical Software Engineering. Ginger2: An Environment for Computer-Aided Empirical Software Engineering. IEEE Trans. Software Eng., 25, 4, 474-492 IEEE Trans. Software Eng., 25, 4, 474-492 IEEE Trans. Software Eng., 25, 4, 474-492 1999 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Masao Ohira Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Masao Ohira Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Masao Ohira A framework that supports collective creativity in design using visual images. A framework that supports collective creativity in design using visual images. A framework that supports collective creativity in design using visual images. Proceedings of the 3rd Conference on Creativity & Cognition, Loughborough, United Kingdom, October 11-13, 1999, 166-173 Proceedings of the 3rd Conference on Creativity & Cognition, Loughborough, United Kingdom, October 11-13, 1999, 166-173 Proceedings of the 3rd Conference on Creativity & Cognition, Loughborough, United Kingdom, October 11-13, 1999, 166-173 1999 公開
Motohiro Sakamaki,Fumihito Ikeda,Shingo Takada 0001,Kumiyo Nakakoji Motohiro Sakamaki,Fumihito Ikeda,Shingo Takada 0001,Kumiyo Nakakoji Motohiro Sakamaki,Fumihito Ikeda,Shingo Takada 0001,Kumiyo Nakakoji Measuring Work Factors: A Case Study to Identify Relationships among Work Activities, Styles and an Environment. Measuring Work Factors: A Case Study to Identify Relationships among Work Activities, Styles and an Environment. Measuring Work Factors: A Case Study to Identify Relationships among Work Activities, Styles and an Environment. Cooperative Buildings, Integrating Information, Organization, and Architecture, Second International Workshop, CoBuild'99, Pittsburgh, USA, October 1-2, 1999, Proceedings, 164-176 Cooperative Buildings, Integrating Information, Organization, and Architecture, Second International Workshop, CoBuild'99, Pittsburgh, USA, October 1-2, 1999, Proceedings, 164-176 Cooperative Buildings, Integrating Information, Organization, and Architecture, Second International Workshop, CoBuild'99, Pittsburgh, USA, October 1-2, 1999, Proceedings, 164-176 1999 公開
Fumihito Ikeda,Shingo Takada 0001,Kumiyo Nakakoji Fumihito Ikeda,Shingo Takada 0001,Kumiyo Nakakoji Fumihito Ikeda,Shingo Takada 0001,Kumiyo Nakakoji Examining Shared Knowledge at Production Time and Use Time. Examining Shared Knowledge at Production Time and Use Time. Examining Shared Knowledge at Production Time and Use Time. Proceedings of the 1999 International Conference on Parallel Processing Workshops, ICPPW 1999, Wakamatsu, Japan, September 21-24, 1999, 94-99 Proceedings of the 1999 International Conference on Parallel Processing Workshops, ICPPW 1999, Wakamatsu, Japan, September 21-24, 1999, 94-99 Proceedings of the 1999 International Conference on Parallel Processing Workshops, ICPPW 1999, Wakamatsu, Japan, September 21-24, 1999, 94-99 1999 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Kimihiko Sugiyama,Shingo Takada 0001 Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Kimihiko Sugiyama,Shingo Takada 0001 Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,Kimihiko Sugiyama,Shingo Takada 0001 Finding the 'Right' Image: Visualizing Relationships among persons, Images and Impressions. Finding the 'Right' Image: Visualizing Relationships among persons, Images and Impressions. Finding the 'Right' Image: Visualizing Relationships among persons, Images and Impressions. Designing Effective and Usable Multimedia Systems: Proceedings of the IFIP Working Group 13.2 Conference on Designing Effective and Usable Multimedia Systems, Stuttgart, Germany, September 1998 Designing Effective and Usable Multimedia Systems: Proceedings of the IFIP Working Group 13.2 Conference on Designing Effective and Usable Multimedia Systems, Stuttgart, Germany, September 1998 Designing Effective and Usable Multimedia Systems: Proceedings of the IFIP Working Group 13.2 Conference on Designing Effective and Usable Multimedia Systems, Stuttgart, Germany, September 1998 1998 公開
Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,T. Suzuki,Shingo Takada 0001,Mark D. Gross Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,T. Suzuki,Shingo Takada 0001,Mark D. Gross Kumiyo Nakakoji,Yasuhiro Yamamoto,T. Suzuki,Shingo Takada 0001,Mark D. Gross From critiquing to representational talkback: computer support for revealing features in design. From critiquing to representational talkback: computer support for revealing features in design. From critiquing to representational talkback: computer support for revealing features in design. Knowl.-Based Syst., 11, 7-8, 457-468 Knowl.-Based Syst., 11, 7-8, 457-468 Knowl.-Based Syst., 11, 7-8, 457-468 1998 公開
Yasuhiro Yamamoto,Shingo Takada 0001,Mark D. Gross,Kumiyo Nakakoji Yasuhiro Yamamoto,Shingo Takada 0001,Mark D. Gross,Kumiyo Nakakoji Yasuhiro Yamamoto,Shingo Takada 0001,Mark D. Gross,Kumiyo Nakakoji Representational Talkback: An Approach to Support Writing as Design. Representational Talkback: An Approach to Support Writing as Design. Representational Talkback: An Approach to Support Writing as Design. Third Asian Pacific Computer and Human Interaction, July 15-17, 1998, Kangawa, Japan, Proceedings, 125-131 Third Asian Pacific Computer and Human Interaction, July 15-17, 1998, Kangawa, Japan, Proceedings, 125-131 Third Asian Pacific Computer and Human Interaction, July 15-17, 1998, Kangawa, Japan, Proceedings, 125-131 1998 公開
Keishi Sakamoto,Kumiyo Nakakoji,Yasunari Takagi,Naoki Niihara Keishi Sakamoto,Kumiyo Nakakoji,Yasunari Takagi,Naoki Niihara Keishi Sakamoto,Kumiyo Nakakoji,Yasunari Takagi,Naoki Niihara Toward Computational Support for Software Process Improvement Activities. Toward Computational Support for Software Process Improvement Activities. Toward Computational Support for Software Process Improvement Activities. Forging New Links, Proceedings of the 1998 International Conference on Software Engineering, ICSE 98, Kyoto, Japan, April 19-25, 1998., 22-31 Forging New Links, Proceedings of the 1998 International Conference on Software Engineering, ICSE 98, Kyoto, Japan, April 19-25, 1998., 22-31 Forging New Links, Proceedings of the 1998 International Conference on Software Engineering, ICSE 98, Kyoto, Japan, April 19-25, 1998., 22-31 1998 公開
Shingo Takada 0001,Yutaka Otsuka,Kumiyo Nakakoji,Koji Torii Shingo Takada 0001,Yutaka Otsuka,Kumiyo Nakakoji,Koji Torii Shingo Takada 0001,Yutaka Otsuka,Kumiyo Nakakoji,Koji Torii Strategies for seeking reusable components in Smalltalk. Strategies for seeking reusable components in Smalltalk. Strategies for seeking reusable components in Smalltalk. Proceedings of the Fifth International Conference on Software Reuse, ICSR 1998, Victoria, BC, Canada, June 2-5, 1998, 66-74 Proceedings of the Fifth International Conference on Software Reuse, ICSR 1998, Victoria, BC, Canada, June 2-5, 1998, 66-74 Proceedings of the Fifth International Conference on Software Reuse, ICSR 1998, Victoria, BC, Canada, June 2-5, 1998, 66-74 1998 公開
Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji Computational environments supporting creativity in the context of lifelong learning and design. Computational environments supporting creativity in the context of lifelong learning and design. Computational environments supporting creativity in the context of lifelong learning and design. Knowl.-Based Syst., 10, 1, 21-28 Knowl.-Based Syst., 10, 1, 21-28 Knowl.-Based Syst., 10, 1, 21-28 1997 公開
Kumiyo Nakakoji,Kouhei Suzuki,Nobuo Ohkura,Atsushi Aoki Kumiyo Nakakoji,Kouhei Suzuki,Nobuo Ohkura,Atsushi Aoki Kumiyo Nakakoji,Kouhei Suzuki,Nobuo Ohkura,Atsushi Aoki A Framework to Support Creativity in Multimedia Information Design. A Framework to Support Creativity in Multimedia Information Design. A Framework to Support Creativity in Multimedia Information Design. Human-Computer Interaction, INTERACT '97, IFIP TC13 Interantional Conference on Human-Computer Interaction, 14th-18th July 1997, Sydney, Australia, 212-219 Human-Computer Interaction, INTERACT '97, IFIP TC13 Interantional Conference on Human-Computer Interaction, 14th-18th July 1997, Sydney, Australia, 212-219 Human-Computer Interaction, INTERACT '97, IFIP TC13 Interantional Conference on Human-Computer Interaction, 14th-18th July 1997, Sydney, Australia, 212-219 1997 公開
Kumiyo Nakakoji,Atsushi Aoki,Brent Reeves Kumiyo Nakakoji,Atsushi Aoki,Brent Reeves Kumiyo Nakakoji,Atsushi Aoki,Brent Reeves Knowledge-based cognitive support for multimedia information design. Knowledge-based cognitive support for multimedia information design. Knowledge-based cognitive support for multimedia information design. Information & Software Technology, 38, 3, 191-200 Information & Software Technology, 38, 3, 191-200 Information & Software Technology, 38, 3, 191-200 1996 公開
Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Beyond Language Translation: Crossing the Cultural Divide. Beyond Language Translation: Crossing the Cultural Divide. Beyond Language Translation: Crossing the Cultural Divide. IEEE Software, 13, 6, 42-46 IEEE Software, 13, 6, 42-46 IEEE Software, 13, 6, 42-46 1996 公開
Keishi Sakamoto,Naoki Niihara,Toshifumi Tanaka,Kumiyo Nakakoji,Kouichi Kishida Keishi Sakamoto,Naoki Niihara,Toshifumi Tanaka,Kumiyo Nakakoji,Kouichi Kishida Keishi Sakamoto,Naoki Niihara,Toshifumi Tanaka,Kumiyo Nakakoji,Kouichi Kishida Analysis of Software Process Improvement Experience Using the Project Visibility Index. Analysis of Software Process Improvement Experience Using the Project Visibility Index. Analysis of Software Process Improvement Experience Using the Project Visibility Index. 3rd Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC '96), December 4-7, 1996, Seoul, South Korea, 139 3rd Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC '96), December 4-7, 1996, Seoul, South Korea, 139 3rd Asia-Pacific Software Engineering Conference (APSEC '96), December 4-7, 1996, Seoul, South Korea, 139 1996 公開
Gerhard Fischer,David F. Redmiles,Lloyd Williams,Gretchen I. Puhr,Atsushi Aoki,Kumiyo Nakakoji Gerhard Fischer,David F. Redmiles,Lloyd Williams,Gretchen I. Puhr,Atsushi Aoki,Kumiyo Nakakoji Gerhard Fischer,David F. Redmiles,Lloyd Williams,Gretchen I. Puhr,Atsushi Aoki,Kumiyo Nakakoji Beyond Object-Oriented Technology: Where Current Approaches Fall Short. Beyond Object-Oriented Technology: Where Current Approaches Fall Short. Beyond Object-Oriented Technology: Where Current Approaches Fall Short. Human-Computer Interaction, 10, 1, 79-119 Human-Computer Interaction, 10, 1, 79-119 Human-Computer Interaction, 10, 1, 79-119 1995 公開
Kumiyo Nakakoji,Gerhard Fischer Kumiyo Nakakoji,Gerhard Fischer Kumiyo Nakakoji,Gerhard Fischer Intertwining knowledge delivery and elicitation: a process model for human-computer collaboration in design. Intertwining knowledge delivery and elicitation: a process model for human-computer collaboration in design. Intertwining knowledge delivery and elicitation: a process model for human-computer collaboration in design. Knowl.-Based Syst., 8, 2-3, 94-104 Knowl.-Based Syst., 8, 2-3, 94-104 Knowl.-Based Syst., 8, 2-3, 94-104 1995 公開
Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Jonathan L. Ostwald Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Jonathan L. Ostwald Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Jonathan L. Ostwald Supporting the Evolution of Design Artifacts with Representations of Context and Intent. Supporting the Evolution of Design Artifacts with Representations of Context and Intent. Supporting the Evolution of Design Artifacts with Representations of Context and Intent. Proceedings of the 1st Conference on Designing Interactive Systems: Processes, Practices, Methods and Techniques, DIS '95, Ann Arbor, MI, USA, August 23-25, 1995, 7-15 Proceedings of the 1st Conference on Designing Interactive Systems: Processes, Practices, Methods and Techniques, DIS '95, Ann Arbor, MI, USA, August 23-25, 1995, 7-15 Proceedings of the 1st Conference on Designing Interactive Systems: Processes, Practices, Methods and Techniques, DIS '95, Ann Arbor, MI, USA, August 23-25, 1995, 7-15 1995 公開
Uwe Malinowski,Kumiyo Nakakoji Uwe Malinowski,Kumiyo Nakakoji Uwe Malinowski,Kumiyo Nakakoji Using Computational Critics to Facilitate Long-Term Collaboration in User Interface Design. Using Computational Critics to Facilitate Long-Term Collaboration in User Interface Design. Using Computational Critics to Facilitate Long-Term Collaboration in User Interface Design. Human Factors in Computing Systems, CHI '95 Conference Proceedings, Denver, Colorado, USA, May 7-11, 1995., 385-392 Human Factors in Computing Systems, CHI '95 Conference Proceedings, Denver, Colorado, USA, May 7-11, 1995., 385-392 Human Factors in Computing Systems, CHI '95 Conference Proceedings, Denver, Colorado, USA, May 7-11, 1995., 385-392 1995 公開
Uwe Malinowski,Kumiyo Nakakoji,Jonas Löwgren Uwe Malinowski,Kumiyo Nakakoji,Jonas Löwgren Uwe Malinowski,Kumiyo Nakakoji,Jonas Löwgren Knowledge-based support for the user interface design process (abstract). Knowledge-based support for the user interface design process (abstract). Knowledge-based support for the user interface design process (abstract). Human Factors in Computing Systems, CHI '95 Conference Companion: Mosaic of Creativity, Denver, Colorado, USA, May 7-11, 1995., 437 Human Factors in Computing Systems, CHI '95 Conference Companion: Mosaic of Creativity, Denver, Colorado, USA, May 7-11, 1995., 437 Human Factors in Computing Systems, CHI '95 Conference Companion: Mosaic of Creativity, Denver, Colorado, USA, May 7-11, 1995., 437 1995 公開
Kurt Schneider,Kumiyo Nakakoji Kurt Schneider,Kumiyo Nakakoji Kurt Schneider,Kumiyo Nakakoji Collaborative learning as interplay between simulation model builder and player. Collaborative learning as interplay between simulation model builder and player. Collaborative learning as interplay between simulation model builder and player. The First International Conference on Computer Support for Collaborative Learning, CSCL '95, Bloomington, IN, USA, 1995, 291-295 The First International Conference on Computer Support for Collaborative Learning, CSCL '95, Bloomington, IN, USA, 1995, 291-295 The First International Conference on Computer Support for Collaborative Learning, CSCL '95, Bloomington, IN, USA, 1995, 291-295 1995 公開
Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Jonathan L. Ostwald,Gerry Stahl,Tamara Sumner Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Jonathan L. Ostwald,Gerry Stahl,Tamara Sumner Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Jonathan L. Ostwald,Gerry Stahl,Tamara Sumner Embedding critics in design environments. Embedding critics in design environments. Embedding critics in design environments. Knowledge Eng. Review, 8, 4, 285-307 Knowledge Eng. Review, 8, 4, 285-307 Knowledge Eng. Review, 8, 4, 285-307 1993 公開
Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Jonathan L. Ostwald,Gerry Stahl,Tamara Sumner Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Jonathan L. Ostwald,Gerry Stahl,Tamara Sumner Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji,Jonathan L. Ostwald,Gerry Stahl,Tamara Sumner Embedding computer-based critics in the contexts of design. Embedding computer-based critics in the contexts of design. Embedding computer-based critics in the contexts of design. Human-Computer Interaction, INTERACT '93, IFIP TC13 International Conference on Human-Computer Interaction, 24-29 April 1993, Amsterdam, The Netherlands, jointly organised with ACM Conference on Human Aspects in Computing Systems CHI'93, 157-164 Human-Computer Interaction, INTERACT '93, IFIP TC13 International Conference on Human-Computer Interaction, 24-29 April 1993, Amsterdam, The Netherlands, jointly organised with ACM Conference on Human Aspects in Computing Systems CHI'93, 157-164 Human-Computer Interaction, INTERACT '93, IFIP TC13 International Conference on Human-Computer Interaction, 24-29 April 1993, Amsterdam, The Netherlands, jointly organised with ACM Conference on Human Aspects in Computing Systems CHI'93, 157-164 1993 公開
Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Kumiyo Nakakoji Case-Deliverer: Making Cases Relevant to the Task at Hand. Case-Deliverer: Making Cases Relevant to the Task at Hand. Case-Deliverer: Making Cases Relevant to the Task at Hand. Topics in Case-Based Reasoning, First European Workshop, EWCBR-93, Kaiserslautern, Germany, November 1-5, 1993, Selected Papers, 446-457 Topics in Case-Based Reasoning, First European Workshop, EWCBR-93, Kaiserslautern, Germany, November 1-5, 1993, Selected Papers, 446-457 Topics in Case-Based Reasoning, First European Workshop, EWCBR-93, Kaiserslautern, Germany, November 1-5, 1993, Selected Papers, 446-457 1993 公開
Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji Beyond the macho approach of artificial intelligence: empower human designers - do not replace them. Beyond the macho approach of artificial intelligence: empower human designers - do not replace them. Beyond the macho approach of artificial intelligence: empower human designers - do not replace them. Knowl.-Based Syst., 5, 1, 15-30 Knowl.-Based Syst., 5, 1, 15-30 Knowl.-Based Syst., 5, 1, 15-30 1992 公開
Gerhard Fischer,Andreas Girgensohn,Kumiyo Nakakoji,David F. Redmiles Gerhard Fischer,Andreas Girgensohn,Kumiyo Nakakoji,David F. Redmiles Gerhard Fischer,Andreas Girgensohn,Kumiyo Nakakoji,David F. Redmiles Supporting Software Designers with Integrated Domain-Oriented Design Environments. Supporting Software Designers with Integrated Domain-Oriented Design Environments. Supporting Software Designers with Integrated Domain-Oriented Design Environments. IEEE Trans. Software Eng., 18, 6, 511-522 IEEE Trans. Software Eng., 18, 6, 511-522 IEEE Trans. Software Eng., 18, 6, 511-522 1992 公開
Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji Gerhard Fischer,Kumiyo Nakakoji Making Design Objects Relevant to the Task at Hand. Making Design Objects Relevant to the Task at Hand. Making Design Objects Relevant to the Task at Hand. Proceedings of the 9th National Conference on Artificial Intelligence, Anaheim, CA, USA, July 14-19, 1991, Volume 1., 67-73 Proceedings of the 9th National Conference on Artificial Intelligence, Anaheim, CA, USA, July 14-19, 1991, Volume 1., 67-73 Proceedings of the 9th National Conference on Artificial Intelligence, Anaheim, CA, USA, July 14-19, 1991, Volume 1., 67-73 1991 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
栗田雄一, 飯倉隆寛, 北雄介, 中小路久美代, 辻敏夫 栗田雄一, 飯倉隆寛, 北雄介, 中小路久美代, 辻敏夫 栗田雄一, 飯倉隆寛, 北雄介, 中小路久美代, 辻敏夫 街歩き感の予測と可視化のための地面インタラクション情報計測 街歩き感の予測と可視化のための地面インタラクション情報計測 街歩き感の予測と可視化のための地面インタラクション情報計測 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM), 2018, ROMBUNNO.1A1‐I18 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM), 2018, ROMBUNNO.1A1‐I18 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM), 2018, ROMBUNNO.1A1‐I18 2018/06/01 日本語 公開
中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人 中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人 中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人 時間的隣接性を利用したタイムスタンプ付きin‐situデータの連携と体験 時間的隣接性を利用したタイムスタンプ付きin‐situデータの連携と体験 Visual Interactivity for Exploring in-situ Timestamped Data through Temporal Alignment 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 32nd, ROMBUNNO.4B2.OS.19b.03 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 32nd, ROMBUNNO.4B2.OS.19b.03 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 32nd, ROMBUNNO.4B2.OS.19b.03 2018 日本語 公開
飯倉隆寛, 北雄介, 中小路久美代, 辻敏夫, 栗田雄一 飯倉隆寛, 北雄介, 中小路久美代, 辻敏夫, 栗田雄一 飯倉隆寛, 北雄介, 中小路久美代, 辻敏夫, 栗田雄一 街歩き体験を可視化するための地面インタラクションセンシング 街歩き体験を可視化するための地面インタラクションセンシング 街歩き体験を可視化するための地面インタラクションセンシング 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM), 2017, ROMBUNNO.1A1‐O05 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM), 2017, ROMBUNNO.1A1‐O05 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM), 2017, ROMBUNNO.1A1‐O05 2017/05/09 日本語 公開
中小路久美代 中小路久美代 中小路久美代 デザインプロベナンスの構想と展望 デザインプロベナンスの構想と展望 Design Provenance: The Idea and the Motivation 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 31st, ROMBUNNO.2F3‐NFC‐03a‐4 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 31st, ROMBUNNO.2F3‐NFC‐03a‐4 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 31st, ROMBUNNO.2F3‐NFC‐03a‐4 2017 日本語 公開
中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人, 川嶋稔夫, 羽室行信, 宇野毅明 中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人, 川嶋稔夫, 羽室行信, 宇野毅明 中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人, 川嶋稔夫, 羽室行信, 宇野毅明 時系列データ間の連関性と関係性理解のためのビジュアルインタラクティビティ 時系列データ間の連関性と関係性理解のためのビジュアルインタラクティビティ Visual Interactivity for Understanding Relationships and Uncovering Correlations among Temporal Numerical Data of Thousands of Elements 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 31st, ROMBUNNO.2D2‐4in2 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 31st, ROMBUNNO.2D2‐4in2 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 31st, ROMBUNNO.2D2‐4in2 2017 日本語 公開
中小路久美代, 岡田猛, 川嶋稔夫, 山本恭裕, 新藤浩伸, 木村健一, 影浦峡 中小路久美代, 岡田猛, 川嶋稔夫, 山本恭裕, 新藤浩伸, 木村健一, 影浦峡 中小路久美代, 岡田猛, 川嶋稔夫, 山本恭裕, 新藤浩伸, 木村健一, 影浦峡 RISTEX「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」(3)文化的な公共空間における触発する体験 RISTEX「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」(3)文化的な公共空間における触発する体験 RISTEX「問題解決型サービス科学研究開発プログラム」(3)文化的な公共空間における触発する体験 サービソロジー, 3, 2, 10‐17 サービソロジー, 3, 2, 10‐17 サービソロジー, 3, 2, 10‐17 2016/07/28 日本語 公開
中小路久美代, 山本恭裕 中小路久美代, 山本恭裕 中小路久美代, 山本恭裕 デザインプロベナンスのためのビジュアルインタラクティビティ デザインプロベナンスのためのビジュアルインタラクティビティ デザインプロベナンスのためのビジュアルインタラクティビティ Designシンポジウム講演論文集, 2016, 31‐38 Designシンポジウム講演論文集, 2016, 31‐38 Designシンポジウム講演論文集, 2016, 31‐38 2016 日本語 公開
中小路久美代 中小路久美代 中小路久美代 デザインリテラシーとデザインフルーエンシーの涵養 デザインリテラシーとデザインフルーエンシーの涵養 デザインリテラシーとデザインフルーエンシーの涵養 Designシンポジウム講演論文集, 2016, 101‐105 Designシンポジウム講演論文集, 2016, 101‐105 Designシンポジウム講演論文集, 2016, 101‐105 2016 日本語 公開
中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人, 北雄介 中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人, 北雄介 中小路久美代, 山本恭裕, 松原伸人, 北雄介 時間情報を有するテキストデータの視覚的インタラクティビティとデータ体験に関する考察 時間情報を有するテキストデータの視覚的インタラクティビティとデータ体験に関する考察 時間情報を有するテキストデータの視覚的インタラクティビティとデータ体験に関する考察 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 30th, ROMBUNNO.1E2‐1in2 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 30th, ROMBUNNO.1E2‐1in2 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 30th, ROMBUNNO.1E2‐1in2 2016 日本語 公開
中小路久美代, 絹川友梨, 絹川友梨 中小路久美代, 絹川友梨, 絹川友梨 中小路久美代, 絹川友梨, 絹川友梨 デザイン学のインパクト 即興演劇ワークショップのデザイン学的解釈の試み デザイン学のインパクト 即興演劇ワークショップのデザイン学的解釈の試み デザイン学のインパクト 即興演劇ワークショップのデザイン学的解釈の試み 計測と制御, 54, 7, 485-493 計測と制御, 54, 7, 485-493 計測と制御, 54, 7, 485-493 2015/07/10 日本語 公開
中小路 久美代, 山本 恭裕 中小路 久美代, 山本 恭裕 中小路 久美代, 山本 恭裕 データ表現インタラクションにおける重さの感覚とビジュアルデザイン データ表現インタラクションにおける重さの感覚とビジュアルデザイン Visually Designing the Sense of Weight in Data Interaction 人工知能学会全国大会論文集, 29, 1-3 人工知能学会全国大会論文集, 29, 1-3 人工知能学会全国大会論文集, 29, 1-3 2015 日本語 公開
高橋 梓, 山田 和明, 中小路 久美代 高橋 梓, 山田 和明, 中小路 久美代 高橋 梓, 山田 和明, 中小路 久美代 評判情報サイトにおけるプロダクト/サービスの評価値の推定 : 粒子フィルタと平滑化法の適用 評判情報サイトにおけるプロダクト/サービスの評価値の推定 : 粒子フィルタと平滑化法の適用 Estimation of Product / Service Evaluations on Information Reputation Sites : An Approach based on Particle Filter and Smoothing 人工知能学会全国大会論文集, 29, 1-4 人工知能学会全国大会論文集, 29, 1-4 人工知能学会全国大会論文集, 29, 1-4 2015 日本語 公開
中小路 久美代, 山本 恭裕, 川嶋 稔夫 中小路 久美代, 山本 恭裕, 川嶋 稔夫 中小路 久美代, 山本 恭裕, 川嶋 稔夫 ミュージアムにおける触発の連鎖としてのコレクティブクリエイティビティ ミュージアムにおける触発の連鎖としてのコレクティブクリエイティビティ Collective Creativity in Inspirational Communication Circles at Museums 人工知能学会全国大会論文集, 29, 1-4 人工知能学会全国大会論文集, 29, 1-4 人工知能学会全国大会論文集, 29, 1-4 2015 日本語 公開
中小路 久美代, 絹川 友梨 中小路 久美代, 絹川 友梨 NAKAKOJI Kumiyo, KINUGAWA Yuri 即興演劇ワークショップのデザイン学的解釈の試み 即興演劇ワークショップのデザイン学的解釈の試み Improvisational Workshops and Design 計測と制御, 54, 7, 485-493 計測と制御, 54, 7, 485-493 Journal of The Society of Instrument and Control Engineers, 54, 7, 485-493 2015 日本語 公開
中小路久美代 中小路久美代 Nakakoji Kumiyo 次世代ヒューマンロボットインタラクションデザイン研究の展望と課題 次世代ヒューマンロボットインタラクションデザイン研究の展望と課題 Visions for the Next Generation Human Robot Interaction Design 日本ロボット学会誌, 32, 10, 39-42 日本ロボット学会誌, 32, 10, 39-42 Journal of the Robotics Society of Japan, 32, 10, 39-42 2014/10 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
中小路 久美代, 北村 喜文, 山本 恭裕 中小路 久美代, 北村 喜文, 山本 恭裕 中小路 久美代, 北村 喜文, 山本 恭裕 HCI研究者のコミュニティインタラクションの構築と継続 HCI研究者のコミュニティインタラクションの構築と継続 A Thought on the Function and Structure for a Desirable Future HCI Research Association 研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2013, 13, 1-6 研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2013, 13, 1-6 研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2013, 13, 1-6 2013/03/06 日本語 公開
北村 喜文, 黒須 正明, 葛岡 英明, 中小路 久美代, 暦本 純一 北村 喜文, 黒須 正明, 葛岡 英明, 中小路 久美代, 暦本 純一 北村 喜文, 黒須 正明, 葛岡 英明, 中小路 久美代, 暦本 純一 アジア太平洋地域におけるHCI分野の新しい学会設立の動き アジア太平洋地域におけるHCI分野の新しい学会設立の動き Toward A New Academic Association for HCI in the Asia-Pacific Region ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface, 15, 1, 63-65 ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface, 15, 1, 63-65 ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface, 15, 1, 63-65 2013/02/25 日本語 公開
中小路 久美代, 山本 恭裕, 松原 伸人 中小路 久美代, 山本 恭裕, 松原 伸人 中小路 久美代, 山本 恭裕, 松原 伸人 意思決定支援のための 疑似触覚を利用したビジュアルインタラクションの機構設計 (人工知能学会全国大会(第26回)文化,科学技術と未来) -- (オーガナイズドセッション「OS-05 知的インタラクティブシステムのためのインタラクションデザイン」) 意思決定支援のための 疑似触覚を利用したビジュアルインタラクションの機構設計 (人工知能学会全国大会(第26回)文化,科学技術と未来) -- (オーガナイズドセッション「OS-05 知的インタラクティブシステムのためのインタラクションデザイン」) Toward Visual Interaction Design for Supporting Decision Making 人工知能学会全国大会論文集, 26, 1-4 人工知能学会全国大会論文集, 26, 1-4 人工知能学会全国大会論文集, 26, 1-4 2012 日本語 公開
中小路 久美代, 小田 朋宏, 山本 恭裕 中小路 久美代, 小田 朋宏, 山本 恭裕 中小路 久美代, 小田 朋宏, 山本 恭裕 編集中のテキスト情報を利用した書くことを支援するインタラクション機構のデザイン指針と試作 (人工知能学会全国大会(第26回)文化,科学技術と未来) -- (ヒューマンインタフェース・教育支援) 編集中のテキスト情報を利用した書くことを支援するインタラクション機構のデザイン指針と試作 (人工知能学会全国大会(第26回)文化,科学技術と未来) -- (ヒューマンインタフェース・教育支援) Enriching Text Editing Experience by Dynamically Presenting the Text Analysis Information 人工知能学会全国大会論文集, 26, 1-3 人工知能学会全国大会論文集, 26, 1-3 人工知能学会全国大会論文集, 26, 1-3 2012 日本語 公開
中小路久美代 中小路久美代 ソフトウェアにおける2つの世界 ソフトウェアにおける2つの世界 情報処理学会誌, 52, 12, 52-12 情報処理学会誌, 52, 12, 52-12 , 52, 12, 52-12 2011/12 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
小田 朋宏, 中小路 久美代 小田 朋宏, 中小路 久美代 ODA Tomohiro, NAKAKOJI Kumiyo Pcard : 多様な情報端末やサービスを跨いだ個人毎の情報流通支援フレームワーク (人工知能と知識処理) Pcard : 多様な情報端末やサービスを跨いだ個人毎の情報流通支援フレームワーク (人工知能と知識処理) Pcard : a Framework for Poly-Centric Asyncronous Re-distribution of Data for Individuals 電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 111, 310, 43-48 電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 111, 310, 43-48 IEICE technical report. Artificial intelligence and knowledge-based processing, 111, 310, 43-48 2011/11/21 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 中小路 久美代 ソフトウェアにおける2つの世界 ソフトウェアにおける2つの世界 The Two Worlds of Software 情報処理, 52, 12 情報処理, 52, 12 情報処理, 52, 12 2011/11/15 日本語 公開
小田 朋宏, 中小路 久美代 小田 朋宏, 中小路 久美代 ODA Tomohiro, NAKAKOJI Kumiyo Pcard : 多様な情報端末やサービスを跨いだ個人毎の情報流通支援フレームワーク Pcard : 多様な情報端末やサービスを跨いだ個人毎の情報流通支援フレームワーク Pcard : a Framework for Poly-Centric Asyncronous Re-distribution of Data for Individuals 電子情報通信学会技術研究報告. AI, 人工知能と知識処理, 111, 310, 43-48 電子情報通信学会技術研究報告. AI, 人工知能と知識処理, 111, 310, 43-48 電子情報通信学会技術研究報告. AI, 人工知能と知識処理, 111, 310, 43-48 2011/11/14 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 ソフトウェアシステムのデザイン ソフトウェアシステムのデザイン 学士会会報, 2011, 1, 61-65 学士会会報, 2011, 1, 61-65 , 2011, 1, 61-65 2011/01 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 NAKAKOJI Kumiyo デザイン支援環境のデザインとしてのメタデザイン(第2部:メタデザインへの挑戦,<特集>デザイン学:メタデザインへの挑戦) デザイン支援環境のデザインとしてのメタデザイン(第2部:メタデザインへの挑戦,<特集>デザイン学:メタデザインへの挑戦) MetaDesign as a Framework for Designing Design-Support Environments(PART2: Endeavor for MetaDesign,<Special Issue>The Design: Endeavor for MetaDesign) デザイン学研究特集号, 18, 1, 30-33 デザイン学研究特集号, 18, 1, 30-33 Special issue of Japanese Society for the Science of Design, 18, 1, 30-33 2011 日本語 公開
松原 伸人, 中小路 久美代, 山本 恭裕 松原 伸人, 中小路 久美代, 山本 恭裕 MATSUBARA Nobuto, NAKAKOJI Kumiyo, YAMAMOTO Yasuhiro インタラクティビティによる情報の提示 インタラクティビティによる情報の提示 Representing Information through Interactivities 研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2010, 16, 1-6 研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2010, 16, 1-6 研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2010, 16, 1-6 2010/07/23 日本語 公開
中小路 久美代, 山本 恭裕, 小池 康晴 中小路 久美代, 山本 恭裕, 小池 康晴 NAKAKOJI Kumiyo, YAMAMOTO Yasuhiro, KOIKE Yasuharu 擬似触覚を利用した重みのコミュニケーションのためのビジュアルインタラクションデザイン 擬似触覚を利用した重みのコミュニケーションのためのビジュアルインタラクションデザイン Visual Interaction Design for Communicating Weight using Pseudo-Haptics 研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2010, 3, 1-6 研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2010, 3, 1-6 研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2010, 3, 1-6 2010/03/12 日本語 公開
山田 和明, 中小路 久美代, 山本 恭裕 山田 和明, 中小路 久美代, 山本 恭裕 山田 和明, 中小路 久美代, 山本 恭裕 知識共有サイトにおける共創プロセス分析のための学習エージェントアプローチ 知識共有サイトにおける共創プロセス分析のための学習エージェントアプローチ Learning Agent Approaches for Analyzing to Collective Creation Processes of Knowledge Sharing Sites 人工知能学会全国大会論文集, 24, 1-4 人工知能学会全国大会論文集, 24, 1-4 人工知能学会全国大会論文集, 24, 1-4 2010 日本語 公開
中小路 久美代, イェ ユンウェン, 山本 恭裕 中小路 久美代, イェ ユンウェン, 山本 恭裕 中小路 久美代, イェ ユンウェン, 山本 恭裕 ソフトウェア開発における知識コミュニケーションのためのインタラクションデザイン ソフトウェア開発における知識コミュニケーションのためのインタラクションデザイン Interaction Design for Supporting Knowledge Communication in Software Development 論文集, 23, 1-4 論文集, 23, 1-4 論文集, 23, 1-4 2009 日本語 公開
山田 和明, 中小路 久美代, 山本 恭裕 山田 和明, 中小路 久美代, 山本 恭裕 山田 和明, 中小路 久美代, 山本 恭裕 マルチエージェントシミュレーションを用いた持続的知識コミュニティのためのインタラクションデザイン マルチエージェントシミュレーションを用いた持続的知識コミュニティのためのインタラクションデザイン Interaction Design for Sustainable Online Knowledge Communities based on Multi-agent Simulation Approaches 論文集, 23, 1-4 論文集, 23, 1-4 論文集, 23, 1-4 2009 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 中小路 久美代 インタラクションデザインアプローチに基づく知的創造活動支援研究 インタラクションデザインアプローチに基づく知的創造活動支援研究 Interaction-Design-Oriented Research for Supporting Creative Knowledge Work ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface, 9, 4, 263-268 ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface, 9, 4, 263-268 Human interface, 9, 4, 263-268 2007/11/25 日本語 公開
中小路 久美代, 中小路 久美代 中小路 久美代, 中小路 久美代 NAKAKOJI Kumiyo, NAKAKOJI Kumiyo 知的創造作業のためのソシオテクニカル情報環境 - 共創的知識創造活動としてのソフトウェア開発支援 - 知的創造作業のためのソシオテクニカル情報環境 - 共創的知識創造活動としてのソフトウェア開発支援 - A Socio-Technical Environment for Collective Creative Knowledge Work 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2007, 110, 29-34 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2007, 110, 29-34 IPSJ SIG technical reports, 2007, 110, 29-34 2007/11/12 日本語 公開
城 一裕, 山本 恭裕, 中小路 久美代 城 一裕, 山本 恭裕, 中小路 久美代 JO Kazuhiro, YAMAMOTO Yasuhiro, NAKAKOJI Kumiyo 数値データと音との対応付けを試行するための環境の提案 数値データと音との対応付けを試行するための環境の提案 An Environment for Early Stages of Auditory Interaction Design 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2007, 68, 1-8 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2007, 68, 1-8 IPSJ SIG technical reports, 2007, 68, 1-8 2007/07/06 日本語 公開
中小路久美代 中小路久美代 [特別講演] インタラクティブツールによる<もの>と<こと>の支援研究:捉え方,進め方,評価の仕方に関する考察 [特別講演] インタラクティブツールによる<もの>と<こと>の支援研究:捉え方,進め方,評価の仕方に関する考察 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2007, 41 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2007, 41 , 2007, 41 2007/05/11 日本語 公開
中小路 久美代, 江渡 浩一郎 中小路 久美代, 江渡 浩一郎 メディアアートとHCI研究 メディアアートとHCI研究 情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告 = IPSJ SIG technical reports, 123, vi-vii 情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告 = IPSJ SIG technical reports, 123, vi-vii , 123, vi-vii 2007/05/11 日本語 公開
渡邉 将人, 山本 恭裕, 中小路 久美代, 小池 康晴 渡邉 将人, 山本 恭裕, 中小路 久美代, 小池 康晴 WATANABE Masato, YAMAMOTO Yasuhiro, NAKAKOJI Kumiyo, KOIKE Yasuharu トルク・スティフネス情報を用いた筋電信号インタフェースによる多自由度操作システムの提案 トルク・スティフネス情報を用いた筋電信号インタフェースによる多自由度操作システムの提案 Multi-DOF motion controller by EMG based human-machine interface using operator's joint torque and stiffness 電子情報通信学会技術研究報告. NC, ニューロコンピューティング, 106, 588, 91-96 電子情報通信学会技術研究報告. NC, ニューロコンピューティング, 106, 588, 91-96 IEICE technical report, 106, 588, 91-96 2007/03/07 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 NAKAKOJI Kumiyo 研究会千夜一夜 : インタフェースからインタラクションへ -ヒューマンインタフェース研究会- 研究会千夜一夜 : インタフェースからインタラクションへ -ヒューマンインタフェース研究会- 1001 SIG Nights : From Interfaces to Interactions : An Overview of SIGHI 情報処理, 48, 2, 202-203 情報処理, 48, 2, 202-203 IPSJ Magazine, 48, 2, 202-203 2007/02/15 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 中小路 久美代 インタフェースからインタラクションへ インタフェースからインタラクションへ From Interfaces to Interactions 情報処理学会研究報告. HI, ヒューマンインタフェース研究会報告, 2007, 11, i-ii 情報処理学会研究報告. HI, ヒューマンインタフェース研究会報告, 2007, 11, i-ii 情報処理学会研究報告. HI, ヒューマンインタフェース研究会報告, 2007, 11, i-ii 2007/02/09 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 中小路 久美代 インタフェースからインタラクションへ インタフェースからインタラクションへ From Interfaces to Interactions , 122 , 122 , 122 2007/02/09 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 知の創出のためのツールの構築 知の創出のためのツールの構築 人工知能学会誌 = Journal of Japanese Society for Artificial Intelligence, 22, 1 人工知能学会誌 = Journal of Japanese Society for Artificial Intelligence, 22, 1 , 22, 1 2007/01/01 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 知識コミュニティによる持続的価値を有するアーティファクトの構築 (特集欄 技術経営と価値創造) 知識コミュニティによる持続的価値を有するアーティファクトの構築 (特集欄 技術経営と価値創造) 機械の研究, 59, 1, 141-148 機械の研究, 59, 1, 141-148 , 59, 1, 141-148 2007/01 日本語 公開
中小路 久美代, 葉 雲文, 山本 恭裕 中小路 久美代, 葉 雲文, 山本 恭裕 NAKAKOJI Kumiyo, YE Yunwen, YAMAMOTO Yasuhiro 持続的知識共創のためのソシオテクニカルなフレームワーク 持続的知識共創のためのソシオテクニカルなフレームワーク A Socio-Technical Framework for Sustainable Collective Knowledge Collaboration 電子情報通信学会技術研究報告. AI, 人工知能と知識処理, 106, 399, 19-24 電子情報通信学会技術研究報告. AI, 人工知能と知識処理, 106, 399, 19-24 IEICE technical report, 106, 399, 19-24 2006/11/23 日本語 公開
白井 良成, 中小路 久美代, 山本 恭裕, 平田 圭二 白井 良成, 中小路 久美代, 山本 恭裕, 平田 圭二 SHIRAI Yoshinari, NAKAKOJI Kumiyo, YAMAMOTO Yasuhiro, HIRATA Keiji インタラクションヒストリを顧みるための表現系と操作系の試作 インタラクションヒストリを顧みるための表現系と操作系の試作 Representations and Operations for History-Centric Approach 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2006, 123, 9-16 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2006, 123, 9-16 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2006, 123, 9-16 2006/11/21 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 SIGGRAPH2006体験記 SIGGRAPH2006体験記 情報処理学会研究報告. HI, ヒューマンインタフェース研究会報告, 2006, 105, A1-A4 情報処理学会研究報告. HI, ヒューマンインタフェース研究会報告, 2006, 105, A1-A4 , 2006, 105, A1-A4 2006/09/29 日本語 公開
城 一裕, 山本 恭裕, 中小路 久美代 城 一裕, 山本 恭裕, 中小路 久美代 音楽パフォーマンスにおけることばによる楽譜 (ことば工学研究会(第22回)テーマ:ことば:論理VS感性) 音楽パフォーマンスにおけることばによる楽譜 (ことば工学研究会(第22回)テーマ:ことば:論理VS感性) ことば工学研究会, 22, 143-148 ことば工学研究会, 22, 143-148 , 22, 143-148 2006/03/10 日本語 公開
中小路久美代, 山本恭裕, 西中芳幸, 浅田充弘 中小路久美代, 山本恭裕, 西中芳幸, 浅田充弘 中小路久美代, 山本恭裕, 西中芳幸, 浅田充弘 時間情報を利用した手描きスケッチングツール 時間情報を利用した手描きスケッチングツール 時間情報を利用した手描きスケッチングツール 情報処理学会シンポジウム論文集, 2006, 4, 99-100 情報処理学会シンポジウム論文集, 2006, 4, 99-100 情報処理学会シンポジウム論文集, 2006, 4, 99-100 2006/03/02 日本語 公開
城 一裕, 山田 和明, 中小路 久美代 城 一裕, 山田 和明, 中小路 久美代 JO Kazuhiro, YAMADA Kazuaki, NAKAKOJI Kumiyo 問題の可聴化表現における音の属性と解きやすさの関係 問題の可聴化表現における音の属性と解きやすさの関係 Sound Attributes and the Ease of Problem Solving in Auditory Interaction Design 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2005, 114, 83-90 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2005, 114, 83-90 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2005, 114, 83-90 2005/11/18 日本語 公開
城一裕, 山田和明, 中小路久美代 城一裕, 山田和明, 中小路久美代 城一裕, 山田和明, 中小路久美代 問題の可聴化表現における音の属性と解きやすさの関係 問題の可聴化表現における音の属性と解きやすさの関係 Sound Attributes and the Ease of Problem Solving in Auditory Interaction Design 情報処理学会研究報告, 2005, 114(HI-116), 83-90 情報処理学会研究報告, 2005, 114(HI-116), 83-90 情報処理学会研究報告, 2005, 114(HI-116), 83-90 2005/11/17 日本語 公開
中小路久美代 中小路久美代 中小路久美代 「ヒューマンインタフェースの教育」インタラクションデザイナの育成へ向けて 「ヒューマンインタフェースの教育」インタラクションデザイナの育成へ向けて 「ヒューマンインタフェースの教育」インタラクションデザイナの育成へ向けて ヒューマンインタフェース学会誌, 7, 3, 205-206 ヒューマンインタフェース学会誌, 7, 3, 205-206 ヒューマンインタフェース学会誌, 7, 3, 205-206 2005/08/25 日本語 公開
山田和明, 中小路久美代, 上田完次 山田和明, 中小路久美代, 上田完次 山田和明, 中小路久美代, 上田完次 ウェブ・アクセスログに基づくインターネットユーザの興味遷移パターンの抽出 ウェブ・アクセスログに基づくインターネットユーザの興味遷移パターンの抽出 Extracting The Transition Patterns of The Internet User Interest Through Web Access Log 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM), 2005, 2A1-S-068 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM), 2005, 2A1-S-068 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM), 2005, 2A1-S-068 2005/06/09 日本語 公開
中小路久美代, 佐藤寛子 中小路久美代, 佐藤寛子 中小路久美代, 佐藤寛子 分子の可視化のためのインタラクションデザインへ向けて:オペレーションプリミティブとデバイスの調和性 分子の可視化のためのインタラクションデザインへ向けて:オペレーションプリミティブとデバイスの調和性 Toward Interaction Design for Molecular Visualization: Matching Operation Primitives with Devices 情報処理学会研究報告, 2005, 52(HI-113), 1-7 情報処理学会研究報告, 2005, 52(HI-113), 1-7 情報処理学会研究報告, 2005, 52(HI-113), 1-7 2005/05/27 日本語 公開
城 一裕, 山本 恭裕, 中小路 久美代 城 一裕, 山本 恭裕, 中小路 久美代 JO Kazuhiro, YAMAMOTO Yasuhiro, NAKAKOJI Kumiyo 問題解決における外在化表現のための音の利用 : ハノイの塔問題における試み 問題解決における外在化表現のための音の利用 : ハノイの塔問題における試み Auditory External Representation in Problem Solving Tasks : Tower of Hanoi problem 映像情報メディア学会技術報告, 29, 28, 43-46 映像情報メディア学会技術報告, 29, 28, 43-46 映像情報メディア学会技術報告, 29, 28, 43-46 2005/05/26 日本語 公開
城一裕, 山本恭裕, 中小路久美代 城一裕, 山本恭裕, 中小路久美代 城一裕, 山本恭裕, 中小路久美代 問題解決における外在化表現のための音の利用―ハノイの塔問題における試み― 問題解決における外在化表現のための音の利用―ハノイの塔問題における試み― Auditory External Representation in Problem Solving Tasks-Tower of Hanoi problem- 電子情報通信学会技術研究報告, 105, 99(HIP2005 1-12), 43-46 電子情報通信学会技術研究報告, 105, 99(HIP2005 1-12), 43-46 電子情報通信学会技術研究報告, 105, 99(HIP2005 1-12), 43-46 2005/05/19 日本語 公開
山田 和明, 中小路 久美代, 山田 完次 山田 和明, 中小路 久美代, 山田 完次 インターネットユーザ間の長期にわたる興味遷移パターン変化の抽出と比較 インターネットユーザ間の長期にわたる興味遷移パターン変化の抽出と比較 人工知能学会全国大会論文集, 5, 0, 298-298 人工知能学会全国大会論文集, 5, 0, 298-298 , 5, 0, 298-298 2005 日本語 公開
山田 和明, 中小路 久美代, 上田 完次 山田 和明, 中小路 久美代, 上田 完次 山田 和明, 中小路 久美代, 上田 完次 インターネットユーザ間の長期にわたる興味遷移パターンの抽出と比較 インターネットユーザ間の長期にわたる興味遷移パターンの抽出と比較 Extracting and Comparing The Transition Patterns of The Internet User Interests From The Web Access Logs Recorded for A Long Period 人工知能学会全国大会論文集, 19, 1-4 人工知能学会全国大会論文集, 19, 1-4 人工知能学会全国大会論文集, 19, 1-4 2005 日本語 公開
山田和明, 中小路久美代, 上田完次 山田和明, 中小路久美代, 上田完次 山田和明, 中小路久美代, 上田完次 インターネットユーザ間の長期にわたる興味遷移パターンの抽出と比較 インターネットユーザ間の長期にわたる興味遷移パターンの抽出と比較 Extracting and Comparing The Transition Patterns of The Internet User Interests From The Web Access Logs Recorded for A Long Period 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 19th, 2C1-03 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 19th, 2C1-03 人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM), 19th, 2C1-03 2005 日本語 公開
白井 良成, 中小路 久美代, 山本 恭裕 白井 良成, 中小路 久美代, 山本 恭裕 白井 良成, 中小路 久美代, 山本 恭裕 実環境におけるインタラクションヒストリ : 表現と活用 実環境におけるインタラクションヒストリ : 表現と活用 Representation and Use of Interaction Histories on real environments 人工知能学会全国大会論文集, 19, 1-3 人工知能学会全国大会論文集, 19, 1-3 人工知能学会全国大会論文集, 19, 1-3 2005 日本語 公開
山田 和明, 中小路 久美代, 上田 完次 山田 和明, 中小路 久美代, 上田 完次 Yamada Kazuaki, Nakakoji Kumiyo, Ueda Kanji 2A1-S-068 ウェブ・アクセスログに基づくインターネットユーザの興味遷移パターンの抽出(進化・学習とロボティクス4,生活を支援するロボメカ技術のメガインテグレーション) 2A1-S-068 ウェブ・アクセスログに基づくインターネットユーザの興味遷移パターンの抽出(進化・学習とロボティクス4,生活を支援するロボメカ技術のメガインテグレーション) 2A1-S-068 Extracting The Transition Patterns of The Internet User Interest Through Web Access Log(Evolution and Learning for Robotics 4,Mega-Integration in Robotics and Mechatronics to Assist Our Daily Lives) ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集, 2005, 0 ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集, 2005, 0 The Proceedings of JSME annual Conference on Robotics and Mechatronics (Robomec), 2005, 0 2005 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 インタラクションデザイン インタラクションデザイン 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 111, 1-3 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 111, 1-3 , 111, 1-3 2004/11/11 日本語 公開
城 一裕, 山本 恭裕, 中小路 久美代 城 一裕, 山本 恭裕, 中小路 久美代 JO Kazuhiro, YAMAMOTO Yasuhiro, NAKAKOJI Kumiyo 音を伴う身体パフォーマンスのための聴覚インタラクションのモデルの提案 音を伴う身体パフォーマンスのための聴覚インタラクションのモデルの提案 An Auditory Interaction Model for Performance using sound 情報処理学会研究報告音声言語情報処理(SLP), 2004, 74, 27-32 情報処理学会研究報告音声言語情報処理(SLP), 2004, 74, 27-32 IPSJ SIG Notes, 2004, 74, 27-32 2004/07/16 日本語 公開
倉林 則之, 中小路 久美代, 水梨 豪 倉林 則之, 中小路 久美代, 水梨 豪 KURABAYASHI Noriyuki, NAKAKOJI Kumiyo, MIZUNASHI Suguru 協同の機会の発見と創出のためのインタラクションデザイン 協同の機会の発見と創出のためのインタラクションデザイン Interaction Design for Finding and Creating Collaboration Opportunities 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 2004, 50, 43-48 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 2004, 50, 43-48 IPSJ SIG Notes, 2004, 50, 43-48 2004/05/20 日本語 公開
白井 良成, 中小路 久美代, 山田 和明 白井 良成, 中小路 久美代, 山田 和明 SHIRAI Yoshinari, NAKAKOJI Kumiyo, YAMADA Kazuaki インタラクションヒストリの要約と閲覧に関する一考察 インタラクションヒストリの要約と閲覧に関する一考察 Summarizations and Representations of Interaction Histories 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2004, 14, 17-24 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2004, 14, 17-24 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2004, 14, 17-24 2004/02/06 日本語 公開
佐藤 寛子, 青木 淳, 浅岡 浩子, 山本 恭裕, 中小路 久美代 佐藤 寛子, 青木 淳, 浅岡 浩子, 山本 恭裕, 中小路 久美代 SATOH Hiroko, AOKI Atsushi, ASAOKA Hiroko, YAMAMOTO Yasuhiro, NAKAKOJI Kumiyo 分子特性のインタラクティブ可視化法の開発とグラフィックライブラリ基盤の構築 分子特性のインタラクティブ可視化法の開発とグラフィックライブラリ基盤の構築 Interactive Visualization Methods for Molecular Featuresand Implementations of its Graphic Library using "Jun" ケモインフォマティクス討論会予稿集, 2004, 0, JP09-JP09 ケモインフォマティクス討論会予稿集, 2004, 0, JP09-JP09 Proceedings of the Symposium on Chemoinformatics, 2004, 0, JP09-JP09 2004 その他外国語 公開
中小路 久美代, 佐藤 寛子, 山本 恭裕, 青木 淳, 浅岡 浩子 中小路 久美代, 佐藤 寛子, 山本 恭裕, 青木 淳, 浅岡 浩子 NAKAKOJI Kumiyo, SATOH Hiroko, YAMAMOTO Yasuhiro, AOKI Atsushi, ASAOKA Hiroko 分子反応予測のための可視化におけるインタラクションデザイン 分子反応予測のための可視化におけるインタラクションデザイン Interaction Design for Molecular Reaction Prediction 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2003, 111, 79-86 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2003, 111, 79-86 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2003, 111, 79-86 2003/11/07 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 委員会報告 : 会誌委員会 委員会報告 : 会誌委員会 ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface, 5, 3 ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface, 5, 3 , 5, 3 2003/08/26 日本語 公開
安岡 美佳, 中小路 久美代, 大平 雅雄, 石田 亨, 野村 早恵子 安岡 美佳, 中小路 久美代, 大平 雅雄, 石田 亨, 野村 早恵子 安岡 美佳, 中小路 久美代, 大平 雅雄, 石田 亨, 野村 早恵子 異文化協調作業における共有理解構築の機会としてのコミュニケーションエラー現象の利用 異文化協調作業における共有理解構築の機会としてのコミュニケーションエラー現象の利用 Communication Errors as Opportunities for Shared Understanding in Intercultural Collaboration 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2003, 47, 47-54 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2003, 47, 47-54 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2003, 47, 47-54 2003/05/16 日本語 公開
高嶋 章雄, 山本 恭裕, 中小路 久美代 高嶋 章雄, 山本 恭裕, 中小路 久美代 高嶋 章雄, 山本 恭裕, 中小路 久美代 映像メディアに対する時間的および空間的インタラクション手法の提案 映像メディアに対する時間的および空間的インタラクション手法の提案 Spatial and Temporal Interactions with Video Data 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2002, 9, 63-70 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2002, 9, 63-70 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2002, 9, 63-70 2003/01/30 日本語 公開
山田 和明, 中小路 久美代, 増田 宏 山田 和明, 中小路 久美代, 増田 宏 e-Learningにおける学習コンテンツのカスタマイズ支援--協調フィルタリングによる類似ユーザの検出 (テーマ:「インタラクティブシステムとエージェント技術」および一般) e-Learningにおける学習コンテンツのカスタマイズ支援--協調フィルタリングによる類似ユーザの検出 (テーマ:「インタラクティブシステムとエージェント技術」および一般) 知的教育システム研究会, 36, 57-62 知的教育システム研究会, 36, 57-62 , 36, 57-62 2002/10/04 日本語 公開
大平 雅雄, 中小路 久美代, 松下 光範, 大和田 龍夫, 桑原 和宏 大平 雅雄, 中小路 久美代, 松下 光範, 大和田 龍夫, 桑原 和宏 OHIRA Masao, NAKAKOJI Kumiyo, MATSUSHITA Mitsunori, OWADA Tatsuo, KUWABARA Kazuhiro EVIDII利用時における共有情報空間の特性とコミュニケーションへの影響に関する考察 EVIDII利用時における共有情報空間の特性とコミュニケーションへの影響に関する考察 Horizontal vs. Vertical Shared Information Space : A Study of Influences on Communications during Using the EVIDII System 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 99, 47-54 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 99, 47-54 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 99, 47-54 2002/08/02 日本語 公開
西本 一志, 中小路 久美代 西本 一志, 中小路 久美代 CHI2002参加報告 CHI2002参加報告 情報処理学会研究報告. HI, ヒューマンインタフェース研究会報告, 2002, 76, 0_a-1_a 情報処理学会研究報告. HI, ヒューマンインタフェース研究会報告, 2002, 76, 0_a-1_a , 2002, 76, 0_a-1_a 2002/08/02 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 中小路 久美代 ACM CHI2002 参加報告記 : デザイン回帰の流れとその裏側 ACM CHI2002 参加報告記 : デザイン回帰の流れとその裏側 CHI 2002 ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface, 4, 3, 51-51 ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface, 4, 3, 51-51 ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface, 4, 3, 51-51 2002/08/01 日本語 公開
吉田 正和, 蔵川 圭, 中小路 久美代, 神谷 年洋 吉田 正和, 蔵川 圭, 中小路 久美代, 神谷 年洋 YOSHIDA Masakazu, KURAKAWA Kei, NAKAKOJI Kumiyo, KAMIYA Toshihiro リファクタリング指標の構築に向けたオブジェクト指向システムの漸進的開発における進化メトリクスのケーススタディ リファクタリング指標の構築に向けたオブジェクト指向システムの漸進的開発における進化メトリクスのケーススタディ A Case Study on Object - Oriented Metrics for Identifying Refactoring Processes in An Evolutionally Development Project 情報処理学会研究報告ソフトウェア工学(SE), 2002, 23, 95-102 情報処理学会研究報告ソフトウェア工学(SE), 2002, 23, 95-102 IPSJ SIG Notes, 2002, 23, 95-102 2002/03/07 日本語 公開
田中 洋, 蔵川 圭, 中小路 久美代 田中 洋, 蔵川 圭, 中小路 久美代 TANAKA Hiroshi, KURAKAWA Kei, NAKAKOJI Kumiyo シナリオを考慮した概念設計支援システムの構築 シナリオを考慮した概念設計支援システムの構築 CD - Scenery : A System that Supports Conceptual Design guided by Scenarios 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 2002, 6, 49-54 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 2002, 6, 49-54 IPSJ SIG Notes, 2002, 6, 49-54 2002/01/24 日本語 公開
神谷 年洋, 中小路 久美代, 高嶋 章雄 神谷 年洋, 中小路 久美代, 高嶋 章雄 Kamiya Toshihiro, Nakakouji Kumiyo, Takashima Akio インタラクション記述言語CHIOPA -デザイラブルなシステムの構築に向けて- インタラクション記述言語CHIOPA -デザイラブルなシステムの構築に向けて- CHIOPA : A Language for Human - Computer Interactions -Toward Desirable Computer Systems- 情報処理学会研究報告モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL), 2001, 108, 63-70 情報処理学会研究報告モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL), 2001, 108, 63-70 情報処理学会研究報告モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL), 2001, 108, 63-70 2001/11/15 日本語 公開
神谷 年洋, 中小路 久美代, 高嶋 章雄 神谷 年洋, 中小路 久美代, 高嶋 章雄 KAMIYA Toshihiro, NAKAKOUJI Kumiyo, TAKASHIMA Akio インタラクション記述言語CHIOPA -デザイラブルなシステムの構築に向けて- インタラクション記述言語CHIOPA -デザイラブルなシステムの構築に向けて- CHIOPA: A Language for Human - Computer Interactions -Toward Desirable Computer Systems- 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 108, 63-70 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 108, 63-70 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 108, 63-70 2001/11/15 日本語 公開
大平 雅雄, 中小路 久美代, 蔵川 圭, 山本 恭裕 大平 雅雄, 中小路 久美代, 蔵川 圭, 山本 恭裕 OHIRA Masao, NAKAKOJI Kumiyo, KURAKAWA Kei, YAMAMOTO Yasuhiro 少人数実践プロジェクトにおける協調学習支援環境 L-EVIDIIの提案 少人数実践プロジェクトにおける協調学習支援環境 L-EVIDIIの提案 L-EVIDII: an Environment for Supporting Small-Group Project-based Collaborative Learning 教育システム情報学会誌 = Transactions of Japanese Society for Information and Systems in Education, 18, 3, 328-339 教育システム情報学会誌 = Transactions of Japanese Society for Information and Systems in Education, 18, 3, 328-339 教育システム情報学会誌 = Transactions of Japanese Society for Information and Systems in Education, 18, 3, 328-339 2001/11/01 日本語 公開
田中 洋, 蔵川 圭, 中小路 久美代 田中 洋, 蔵川 圭, 中小路 久美代 TANAKA Hiroshi, KURAKAWA Kei, NAKAKOJI Kumiyo マルチメディア設計情報の構造化と可視化を行う概念設計支援システムの構築 マルチメディア設計情報の構造化と可視化を行う概念設計支援システムの構築 A Conceptual Design Support System that Structurizes and Visualizes Multimedia Design Information 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 72, 61-68 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 72, 61-68 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 72, 61-68 2001/07/18 日本語 公開
駒形 伸子, 大平 雅雄, 蔵川 圭, 中小路 久美代 駒形 伸子, 大平 雅雄, 蔵川 圭, 中小路 久美代 KOMAGATA Nobuko, OHIRA Masao, KURAKAWA Kei, NAKAKOJI Kumiyo リアルタイム講義における受講者の思考活動に着目した支援に関する研究 リアルタイム講義における受講者の思考活動に着目した支援に関する研究 A Cognitive System that Supports Note - Taking in A Real - Time Class Lecture 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 72, 35-40 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 72, 35-40 IPSJ SIG Notes, 2001, 72, 35-40 2001/07/18 日本語 公開
高嶋 章雄, 蔵川 圭, 山本 恭裕, 中小路 久美代 高嶋 章雄, 蔵川 圭, 山本 恭裕, 中小路 久美代 TAKASHIMA Akio, KURAKAWA Kei, YAMAMOTO Yasuhiro, NAKAKOJI Kumiyo 時間的変化を伴うデータのための情報アニメーション 時間的変化を伴うデータのための情報アニメーション Information Animation for Understanding Data with Temporal Variations 電子情報通信学会技術研究報告. HIP, ヒューマン情報処理, 100, 713, 15-22 電子情報通信学会技術研究報告. HIP, ヒューマン情報処理, 100, 713, 15-22 Technical report of IEICE. HIP, 100, 713, 15-22 2001/03/14 日本語 公開
中川 渉, 蔵川 圭, 中小路 久美代 中川 渉, 蔵川 圭, 中小路 久美代 NAKAGAWA Wataru, KURAKAWA Kei, NAKAKOJI Kumiyo 作曲過程のモデル化と作曲支援インタラクティブシステムの提案 作曲過程のモデル化と作曲支援インタラクティブシステムの提案 CAPADY : An Interactive System based on a Cognitive Model of Musical Composition 情報処理学会研究報告音楽情報科学(MUS), 2001, 16, 105-112 情報処理学会研究報告音楽情報科学(MUS), 2001, 16, 105-112 IPSJ SIG Notes, 2001, 16, 105-112 2001/02/22 日本語 公開
中川 渉, 蔵川 圭, 中小路 久美代 中川 渉, 蔵川 圭, 中小路 久美代 NAKAGAWA Wataru, KURAKAWA Kei, NAKAKOJI Kumiyo 作曲過程のモデル化と作曲支援インタラクティブシステムの提案 作曲過程のモデル化と作曲支援インタラクティブシステムの提案 CAPADY : An Interactive System based on a Cognitive Model of Musical Composition 電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声, 100, 636, 19-26 電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声, 100, 636, 19-26 IEICE technical report. Speech, 100, 636, 19-26 2001/02/16 日本語 公開
高嶋 章雄, 蔵川 圭, 山本 恭裕, 中小路 久美代 高嶋 章雄, 蔵川 圭, 山本 恭裕, 中小路 久美代 TAKASHIMA Akio, KURAKAWA Kei, YAMAMOTO Yasuhiro, NAKAKOJI Kumiyo 時間的変化を伴う複雑な事象の表現手法に関する研究 時間的変化を伴う複雑な事象の表現手法に関する研究 Representing and Interacting with Complex Data with Temporal Variations 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 3, 31-38 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 3, 31-38 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 3, 31-38 2001/01/17 日本語 公開
中川 渉, 蔵川 圭, 中小路 久美代 中川 渉, 蔵川 圭, 中小路 久美代 NAKAGAWA Wataru, KURAKAWA Kei, NAKAKOJI Kumiyo 実演奏の表情情報を用いた作曲のための他パートシミュレーション 実演奏の表情情報を用いた作曲のための他パートシミュレーション Musical Composition Support thorugh the Extraction and Application of Expressive Featrues Based on Human Performance 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 3, 9-16 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 3, 9-16 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2001, 3, 9-16 2001/01/17 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 NAKAKOJI Kumiyo Collective Creationのための感性的コミュニケーション(インタラクションによる感性的コミュニケーション総合特集号-I) Collective Creationのための感性的コミュニケーション(インタラクションによる感性的コミュニケーション総合特集号-I) Collective Creation through Self-Reflective Communication(Special Issue on KANSEI Communication Based on Interaction : I) システム/制御/情報, 45, 6, 314-321 システム/制御/情報, 45, 6, 314-321 SYSTEMS, CONTROL AND INFORMATION, 45, 6, 314-321 2001 日本語 公開
大平 雅雄, 山本 恭裕, 蔵川 圭, 中小路 久美代 大平 雅雄, 山本 恭裕, 蔵川 圭, 中小路 久美代 OHIRA Masao, YAMAMOTO Yasuhiro, KURAKAWA Kei, NAKAKOJI Kumiyo EVIDII:差異の可視化による相互理解支援システム EVIDII:差異の可視化による相互理解支援システム EVIDII : A System that Supports Mutual Understanding through Visualizing Differences of Individual Impressions 情報処理学会論文誌, 41, 10, 2814-2826 情報処理学会論文誌, 41, 10, 2814-2826 Transactions of Information Processing Society of Japan, 41, 10, 2814-2826 2000/10/15 日本語 公開
岡田 謙一, 桑名 栄二, 中小路 久美代, 星 徹, 宗森 純 岡田 謙一, 桑名 栄二, 中小路 久美代, 星 徹, 宗森 純 OKADA K., KUWANA E., NAKAKOJI K., HOSHI T., MUNEMORI J. 特集「知識と情報の共有」の編集にあたって 特集「知識と情報の共有」の編集にあたって Editors' Message to Special Issue on Knowledge and Information Sharing 情報処理学会論文誌, 41, 10, 2669-2669 情報処理学会論文誌, 41, 10, 2669-2669 IPSJ Journal, 41, 10, 2669-2669 2000/10/15 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 Nakakoji Kumiyo Collective Creation支援の枠組み Collective Creation支援の枠組み A Framework for Supporting Collective Creation 情報処理学会研究報告, 2000, 63, 37-42 情報処理学会研究報告, 2000, 63, 37-42 IPSJ SIG Notes, 2000, 63, 37-42 2000/07/11 日本語 公開
中川 渉, 高嶋 章雄, 山本 恭裕, 蔵川 圭, 中小路 久美代 中川 渉, 高嶋 章雄, 山本 恭裕, 蔵川 圭, 中小路 久美代 NAKAGAWA Wataru, TAKASHIMA Akio, YAMAMOTO Yasuhiro, KURAKAWA Kei, NAKAKOJI Kumiyo 実演奏における演奏表情情報の抽出と適用 実演奏における演奏表情情報の抽出と適用 The Extraction and Application of Expressive Features Based on Human Performance 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2000, 61, 65-72 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2000, 61, 65-72 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 2000, 61, 65-72 2000/07/06 日本語 公開
中小路 久美代, 山本 恭裕, 大平 雅雄 中小路 久美代, 山本 恭裕, 大平 雅雄 言葉と印象のインタラクティブ可視化空間 (ことば工学研究会(第4回)テーマ:確率と「ことば」&マルチメディアと「ことば」) 言葉と印象のインタラクティブ可視化空間 (ことば工学研究会(第4回)テーマ:確率と「ことば」&マルチメディアと「ことば」) ことば工学研究会, 4, 1-5 ことば工学研究会, 4, 1-5 , 4, 1-5 2000/03/24 日本語 公開
池田 文人, 山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 池田 文人, 山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 IKEDA Fumihito, YAMAMOTO Yasuhiro, TAKADA Shingo, NAKAKOJI Kumiyo コミュニティ知識ベース環境の構築へ向けての知識の形成と利用に関する調査と分析 コミュニティ知識ベース環境の構築へ向けての知識の形成と利用に関する調査と分析 Case Studies on the Production and Use of Knowledge toward Development of a Community Knowledge - based Environment 情報処理学会論文誌, 40, 11, 3887-3895 情報処理学会論文誌, 40, 11, 3887-3895 Transactions of Information Processing Society of Japan, 40, 11, 3887-3895 1999/11/15 日本語 公開
中小路 久美代, 山本 恭裕, 大平 雅雄 中小路 久美代, 山本 恭裕, 大平 雅雄 Nakakoji Kumiyo, Yamamoto Yasuhiro, Ohira Masao Collective Creativityの支援へ向けて Collective Creativityの支援へ向けて Computational Support for Collective Creativity 情報処理学会研究報告.IM, [情報メディア], 99, 69, 31-36 情報処理学会研究報告.IM, [情報メディア], 99, 69, 31-36 IPSJ SIG Notes, 99, 69, 31-36 1999/08/20 日本語 公開
中小路 久美代, 山本 恭裕, 大平 雅雄 中小路 久美代, 山本 恭裕, 大平 雅雄 NAKAKOJI Kumiyo, YAMAMOTO Yasuhiro, OHIRA Masao Collective Creativity の支援へ向けて Collective Creativity の支援へ向けて Computational Support for Collective Creativity 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 84, 31-36 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 84, 31-36 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 84, 31-36 1999/08/20 日本語 公開
中小路 久美代, 大平 雅雄, 山本 恭裕 中小路 久美代, 大平 雅雄, 山本 恭裕 視覚イメージの利用における協調的学習支援環境 (特集 教育とマルチメディア) 視覚イメージの利用における協調的学習支援環境 (特集 教育とマルチメディア) Unisys技報, 19, 2, 291-304 Unisys技報, 19, 2, 291-304 , 19, 2, 291-304 1999/08 日本語 公開
勝間 友久, 山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 勝間 友久, 山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 KATSUMA Tomohisa, YAMAMOTO Yasuhiro, TAKADA Shingo, NAKAKOJI Kumiyo 文章構築時における様々な Representation の統合に関する研究 文章構築時における様々な Representation の統合に関する研究 Integrating Multiple Representations that Emerge in a Document Construction Process 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 83, 55-60 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 83, 55-60 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 83, 55-60 1999/05/14 日本語 公開
Fischer Gerhard, 中小路 久美代 Fischer Gerhard, 中小路 久美代 カウチポテトからの脱却:コンシューマからデザイナへ (特集 日本のHCI研究へのメッセージ--APCHI'98の講演から) カウチポテトからの脱却:コンシューマからデザイナへ (特集 日本のHCI研究へのメッセージ--APCHI'98の講演から) Bit, 31, 4, 11-21 Bit, 31, 4, 11-21 , 31, 4, 11-21 1999/04 日本語 公開
松浦 文崇, 高田 眞吾, 中小路 久美代 松浦 文崇, 高田 眞吾, 中小路 久美代 Matsuura Fumitaka, Takada Shingo, Nakakoji Kumiyo 計算機上におけるコミュニケーションの履歴表示に関する研究 計算機上におけるコミュニケーションの履歴表示に関する研究 Visualizing the History of Email Communication 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 1999, 7, 43-48 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 1999, 7, 43-48 IPSJ SIG Notes, 1999, 7, 43-48 1999/01/25 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 APCHI'98参加報告 APCHI'98参加報告 情報処理学会研究報告. SLP, 音声言語情報処理, 98, 95, i-ii 情報処理学会研究報告. SLP, 音声言語情報処理, 98, 95, i-ii , 98, 95, i-ii 1998/10/16 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 APCHI'98参加報告 APCHI'98参加報告 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 80, 巻末1-巻末2 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 80, 巻末1-巻末2 , 80, 巻末1-巻末2 1998/10/16 日本語 公開
山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 デザイン理論に基づいた「書いてまとめる」プロセスの支援に関する研究 デザイン理論に基づいた「書いてまとめる」プロセスの支援に関する研究 日本認知科学会大会発表論文集 = Annual meeting of the Japanese Cognitive Science Society, 15, 30-31 日本認知科学会大会発表論文集 = Annual meeting of the Japanese Cognitive Science Society, 15, 30-31 , 15, 30-31 1998/06/25 日本語 公開
松浦 文崇, 山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 松浦 文崇, 山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 Matsuura Fumitaka, Yamamoto Yasuhiro, Takada Shingo, Nakakoji Kumiyo 電子媒体を用いたコミュニケーションに関する研究 -要求獲得の事例をもとに- 電子媒体を用いたコミュニケーションに関する研究 -要求獲得の事例をもとに- Computer - Mediated Comminucation : A Case Study with a Requirement Elicitaion Process 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 1998, 42, 19-24 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 1998, 42, 19-24 IPSJ SIG Notes, 1998, 42, 19-24 1998/05/21 日本語 公開
高田 眞吾, 中小路 久美代, 鳥居 宏次 高田 眞吾, 中小路 久美代, 鳥居 宏次 TAKADA Shingo, NAKAKOJI Kumiyo, TORII Koji 熟知していないソフトウェア部品空間の探索に関する研究 熟知していないソフトウェア部品空間の探索に関する研究 A Study on Searching Processes of an Unfamiliar Software Component Space 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, 97, 522, 1-8 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, 97, 522, 1-8 Technical report of IEICE. SS, 97, 522, 1-8 1998/01/30 日本語 公開
鈴木 孝弘, 高田 眞吾, 中小路 久美代 鈴木 孝弘, 高田 眞吾, 中小路 久美代 Suzuki Takahiro, Takada Shingo, Nakakoji Kumiyo 隠れた意図の明示化を支援するインタラクティブシステム 隠れた意図の明示化を支援するインタラクティブシステム An Interactive System to Uncover Design Intention using Abductive Inference 情報処理学会研究報告.IM, [情報メディア], 98, 9, 49-54 情報処理学会研究報告.IM, [情報メディア], 98, 9, 49-54 IPSJ SIG Notes, 98, 9, 49-54 1998/01/29 日本語 公開
杉山 仁彦, 高田 眞吾, 中小路 久美代 杉山 仁彦, 高田 眞吾, 中小路 久美代 Sugiyam Kimihiko, Takada Shingo, Nakakoji Kumiyo 他者の感性情報を利用した画像空間の理解 他者の感性情報を利用した画像空間の理解 Toward an Understanding of the Effects of Images Through Other People's Impression 情報処理学会研究報告.IM, [情報メディア], 98, 9, 43-48 情報処理学会研究報告.IM, [情報メディア], 98, 9, 43-48 IPSJ SIG Notes, 98, 9, 43-48 1998/01/29 日本語 公開
山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 Yamamoto Yasuhiro, Takada Shingo, Nakakoji Kumiyo 「全体」「部分」間の相互作用に着目したドキュメント構築支援 「全体」「部分」間の相互作用に着目したドキュメント構築支援 Document Design Support Through the Interaction of the Whole and the Parts 情報処理学会研究報告.IM, [情報メディア], 98, 9, 7-12 情報処理学会研究報告.IM, [情報メディア], 98, 9, 7-12 IPSJ SIG Notes, 98, 9, 7-12 1998/01/29 日本語 公開
鈴木 孝弘, 高田 眞吾, 中小路 久美代 鈴木 孝弘, 高田 眞吾, 中小路 久美代 SUZUKI Takahiro, TAKADA Shingo, NAKAKOJI Kumiyo 隠れた意図の明示化を支援するインタラクティブシステム 隠れた意図の明示化を支援するインタラクティブシステム An Interactive System to Uncover Design Intention using Abductive Inference 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1998, 9, 49-54 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1998, 9, 49-54 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1998, 9, 49-54 1998/01/29 日本語 公開
杉山 仁彦, 高田 眞吾, 中小路 久美代 杉山 仁彦, 高田 眞吾, 中小路 久美代 SUGIYAMA Kimihiko, TAKADA Shingo, NAKAKOJI Kumiyo 他者の感性情報を利用した画像空間の理解 他者の感性情報を利用した画像空間の理解 Toward an Understanding of the Effects of Images Through Other People's Impression 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1998, 9, 43-48 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1998, 9, 43-48 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1998, 9, 43-48 1998/01/29 日本語 公開
山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 YAMAMOTO Yasuhiro, TAKADA Shingo, NAKAKOJI Kumiyo 「全体」「部分」間の相互作用に着目したドキュメント構築支援 「全体」「部分」間の相互作用に着目したドキュメント構築支援 Document Design Support Through the Interaction of the Whole and the Parts 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1998, 9, 7-12 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1998, 9, 7-12 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1998, 9, 7-12 1998/01/29 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 置換から補完、そして増幅へ--知的支援システムの新たな役割 (パネル討論 テーマ:知的作業における新しい展開--toy worldからreal worldへ) 置換から補完、そして増幅へ--知的支援システムの新たな役割 (パネル討論 テーマ:知的作業における新しい展開--toy worldからreal worldへ) 合同研究会AIシンポジウム, 9, 41-45 合同研究会AIシンポジウム, 9, 41-45 , 9, 41-45 1998 日本語 公開
菅原 千穂子, 高田 眞吾, 中小路 久美代, 松本 健一, 鳥居 宏次 菅原 千穂子, 高田 眞吾, 中小路 久美代, 松本 健一, 鳥居 宏次 SUGAHARA Chihoko, TAKADA Shingo, NAKAKOJI Kumiyo, MATUMOTO Ken-ichi, TORII Koji ユーザビリティ評価実験のデザインに関する考察 ユーザビリティ評価実験のデザインに関する考察 Toward Better Usability Testing Design 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1997, 107, 19-24 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1997, 107, 19-24 情報処理学会研究報告ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), 1997, 107, 19-24 1997/11/14 日本語 公開
池田 文人, 坂巻 資浩, 稲餅 正幸, 永瀬 孝, 高田 眞吾, 中小路 久美代 池田 文人, 坂巻 資浩, 稲餅 正幸, 永瀬 孝, 高田 眞吾, 中小路 久美代 Ikeda Fumihito, Sakamaki Mitsuhiro, Inamochi Masayuki, Nagase Takashi, Takada Shingo, Nakakoji Kumiyo 情報・空間・運用の統合による協調作業支援環境に関する考察 情報・空間・運用の統合による協調作業支援環境に関する考察 Toward an environment to support distributed work by integrating information technologies, physical spaces and practice 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 1997, 91, 55-60 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 1997, 91, 55-60 IPSJ SIG Notes, 1997, 91, 55-60 1997/09/18 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 NAKAKOJI Kumiyo マルチメディアオーサリングにおける創造性支援の枠組に関する考察 マルチメディアオーサリングにおける創造性支援の枠組に関する考察 A Framework to Support Creative Multimedia Authoring 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 72, 31-36 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 72, 31-36 情報処理学会研究報告. HI,ヒューマンインタフェース研究会報告, 72, 31-36 1997/05/16 日本語 公開
杉山 仁彦, 高田 眞吾, 中小路 久美代 杉山 仁彦, 高田 眞吾, 中小路 久美代 Sugiyama Kimihiko, Takada Shingo, Nakakoji Kumiyo 個人の感性の違いを考慮した画像検索に向けての一考察 個人の感性の違いを考慮した画像検索に向けての一考察 Toward Image Retrieval Using Differences in Individual Impressions 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 1997, 23, 19-24 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 1997, 23, 19-24 IPSJ SIG Notes, 1997, 23, 19-24 1997/03/06 日本語 公開
山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 山本 恭裕, 高田 眞吾, 中小路 久美代 YAMAMOTO Yasuhiro, TAKADA Shingo, NAKAKOJI Kumiyo 理解しやすいハイパーメディア情報に関する考察 理解しやすいハイパーメディア情報に関する考察 Toward Comprehendible Hypermedia Information 情報処理学会研究報告マルチメディア通信と分散処理(DPS), 1997, 13, 241-246 情報処理学会研究報告マルチメディア通信と分散処理(DPS), 1997, 13, 241-246 IPSJ SIG Notes, 1997, 13, 241-246 1997/01/30 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 三つのCとコンピュ-タ--Culture,Communication & Creativityへの計算機支援の可能性を探る (「1997年情報学シンポジウム」プログラム--人と情報学の調和をめざして) -- (マルチメディア技術1(情報の可視化)) 三つのCとコンピュ-タ--Culture,Communication & Creativityへの計算機支援の可能性を探る (「1997年情報学シンポジウム」プログラム--人と情報学の調和をめざして) -- (マルチメディア技術1(情報の可視化)) 情報学シンポジウム講演論文集, 1997, 101-107 情報学シンポジウム講演論文集, 1997, 101-107 , 1997, 101-107 1997 日本語 公開
鈴木 孝弘, 高田 眞吾, 中小路 久美代 鈴木 孝弘, 高田 眞吾, 中小路 久美代 SUZUKI Takahiro, TAKADA Shingo, NAKAKOJI Kumiyo インタラクティブシステムにおける知識の漸次的形式化の支援 インタラクティブシステムにおける知識の漸次的形式化の支援 Supporting Incremental Formalization of Knowledge in an Interactive System 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, 96, 348, 1-8 電子情報通信学会技術研究報告. SS, ソフトウェアサイエンス, 96, 348, 1-8 Technical report of IEICE. SS, 96, 348, 1-8 1996/11/06 日本語 公開
中小路 久美代 中小路 久美代 Nakakoji Kumiyo 非同期協調作業における意図とコンテキストの役割 非同期協調作業における意図とコンテキストの役割 The Role of Explicit Representations of Context and Intent in Asynchronous Collaboration 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 1996, 96, 19-24 情報処理学会研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 1996, 96, 19-24 IPSJ SIG Notes, 1996, 96, 19-24 1996/10/03 日本語 公開
高田 眞吾, 中小路 久美代, 高田 義広, 鳥居 宏次 高田 眞吾, 中小路 久美代, 高田 義広, 鳥居 宏次 TAKADA Shingo, NAKAKOJI Kumiyo, TAKADA Yoshihiro, TORII Koji オブジェクト指向プログラムにおける保守の最適化に向けて オブジェクト指向プログラムにおける保守の最適化に向けて Towards Optimization of Maintenance of Object - Oriented Programs 情報処理学会研究報告ソフトウェア工学(SE), 1996, 84, 25-32 情報処理学会研究報告ソフトウェア工学(SE), 1996, 84, 25-32 IPSJ SIG Notes, 1996, 84, 25-32 1996/09/11 日本語 公開
中小路 久美代, Reeves Brent N. 中小路 久美代, Reeves Brent N. 設計プロセスとア-ティファクトの統合による非同期協調設計支援環境 設計プロセスとア-ティファクトの統合による非同期協調設計支援環境 計測と制御 = Journal of the Society of Instrument and Control Engineers, 34, 12, 948-953 計測と制御 = Journal of the Society of Instrument and Control Engineers, 34, 12, 948-953 , 34, 12, 948-953 1995/12/10 日本語 公開
中小路 久美代, REEVES Brent N. 中小路 久美代, REEVES Brent N. NAKAKOJI Kumiyo, REEVES Brent N. 協調支援型ソフトウェアエンジニアリング環境 設計プロセスとアーティファクトの統合による非同期協調設計支援環境 協調支援型ソフトウェアエンジニアリング環境 設計プロセスとアーティファクトの統合による非同期協調設計支援環境 Computer Supported Environments for Cooperation in Software Engineering. Embedding the Design Process in the Artifact: Computational Support for Collaborative System Design. 計測と制御, 34, 12, 948-953 計測と制御, 34, 12, 948-953 Journal of the Society of Instrument and Control Engineers, 34, 12, 948-953 1995 日本語 公開
石木 信之, 並河 英二, 関 浩之, 杉山 裕二, 藤井 護, 鳥居 宏次, 中小路 久美代 石木 信之, 並河 英二, 関 浩之, 杉山 裕二, 藤井 護, 鳥居 宏次, 中小路 久美代 石木 信之, 並河 英二, 関 浩之, 杉山 裕二, 藤井 護, 鳥居 宏次, 中小路 久美代 プログラム仕様に用いる自然語の処理システム -代数的仕様への変換と知識管理- プログラム仕様に用いる自然語の処理システム -代数的仕様への変換と知識管理- A Processing System of a Natural Language Which Is Used for Writing Program Specifications 情報処理学会研究報告ソフトウェア工学(SE), 1987, 11, 41-48 情報処理学会研究報告ソフトウェア工学(SE), 1987, 11, 41-48 情報処理学会研究報告ソフトウェア工学(SE), 1987, 11, 41-48 1987/02/13 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
Sense-Centric Interaction Design toward Experiencing and Communicating Weight[招待あり] Sense-Centric Interaction Design toward Experiencing and Communicating Weight [招待あり] Sense-Centric Interaction Design toward Experiencing and Communicating Weight [招待あり] Sweden Kyoto Symposium 2014 Sweden Kyoto Symposium 2014 Sweden Kyoto Symposium 2014 2014/09/12 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Chemoinformatics Meets Quantum Chemistry: A Strategy for Computational Molecular/Reaction Analysis Based on The Global Reaction Route Map Chemoinformatics Meets Quantum Chemistry: A Strategy for Computational Molecular/Reaction Analysis Based on The Global Reaction Route Map Chemoinformatics Meets Quantum Chemistry: A Strategy for Computational Molecular/Reaction Analysis Based on The Global Reaction Route Map Swiss Chemical Society, 2014 Fall Meeting Swiss Chemical Society, 2014 Fall Meeting Swiss Chemical Society, 2014 Fall Meeting 2014/09 英語 ポスター発表 公開
An Anatomy of Shikakes[招待あり] An Anatomy of Shikakes [招待あり] An Anatomy of Shikakes [招待あり] Nordes Summer Ph.D. School 2014 Keynote Nordes Summer Ph.D. School 2014 Keynote Nordes Summer Ph.D. School 2014 Keynote 2014/08 英語 口頭発表(基調) 公開
Interview with Kumiyo Nakakoji[招待あり] Interview with Kumiyo Nakakoji [招待あり] Interview with Kumiyo Nakakoji [招待あり] ACM SIGWEB Newsletter ACM SIGWEB Newsletter ACM SIGWEB Newsletter ACM SIGWEB ACM SIGWEB ACM SIGWEB 2014/07 英語 その他 公開
The Museum Experiences and Service Science Project: A Probe-based Field-Oriented Approach toward Inspirational Services The Museum Experiences and Service Science Project: A Probe-based Field-Oriented Approach toward Inspirational Services The Museum Experiences and Service Science Project: A Probe-based Field-Oriented Approach toward Inspirational Services Tokyo International Symposium for Informal Learning in Art, Science and Technology Tokyo International Symposium for Informal Learning in Art, Science and Technology Tokyo International Symposium for Informal Learning in Art, Science and Technology 2013/11 英語 ポスター発表 公開
Museum Experiences and Collective Creativity[招待あり] Museum Experiences and Collective Creativity [招待あり] Museum Experiences and Collective Creativity [招待あり] Tokyo International Symposium for Informal Learning in Art, Science and Technology Tokyo International Symposium for Informal Learning in Art, Science and Technology Tokyo International Symposium for Informal Learning in Art, Science and Technology 2013/11 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
化学反応経路の全面探索の可視化とデータマイニングによる発見への取組み 化学反応経路の全面探索の可視化とデータマイニングによる発見への取組み 化学反応経路探索のニューフロンティア2013 化学反応経路探索のニューフロンティア2013 2013/09/28 日本語 ポスター発表 公開
Representing Constraints through Visual and Aural Interactivity Using Pseudo-Haptics Representing Constraints through Visual and Aural Interactivity Using Pseudo-Haptics Representing Constraints through Visual and Aural Interactivity Using Pseudo-Haptics ICMI2012 ICMI2012 ICMI2012 2012/10 英語 ポスター発表 公開
インタラクティビティによる制約の表現[招待あり] インタラクティビティによる制約の表現 [招待あり] スケジューリング学会シンポジウム2012特別講演 スケジューリング学会シンポジウム2012特別講演 2012/09/30 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
GRRMによる化学反応経路探索とライブラリ化 GRRMによる化学反応経路探索とライブラリ化 化学反応経路探索のニューフロンティア2012 化学反応経路探索のニューフロンティア2012 2012/09/22 日本語 ポスター発表 公開
TCieX: An Approach toward Communicating Weight through Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms TCieX: An Approach toward Communicating Weight through Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms TCieX: An Approach toward Communicating Weight through Pseudo-Haptic Feedback Mechanisms 34th Annual Meeting of the Cognitive Science Society (CogSci) 2012 34th Annual Meeting of the Cognitive Science Society (CogSci) 2012 34th Annual Meeting of the Cognitive Science Society (CogSci) 2012 2012/08 英語 ポスター発表 公開
学習支援ツールの役割とインタラクションのデザイン[招待あり] 学習支援ツールの役割とインタラクションのデザイン [招待あり] 日本教育工学会全国大会シンポジウム招待講演 日本教育工学会全国大会シンポジウム招待講演 2011/09/15 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ソフトウェアにおける作るモノの世界と使うコトの世界[招待あり] ソフトウェアにおける作るモノの世界と使うコトの世界 [招待あり] SQiP(ソフトウェア品質シンポジウム)2011基調講演 SQiP(ソフトウェア品質シンポジウム)2011基調講演 日本科学技術連盟 日本科学技術連盟 2011/09/08 日本語 口頭発表(基調) 公開
ICSE 2011: Conversation with Kumiyo Nakakoji[招待あり] ICSE 2011: Conversation with Kumiyo Nakakoji [招待あり] ICSE 2011: Conversation with Kumiyo Nakakoji [招待あり] Channle 9 Channle 9 Channle 9 Microsoft Microsoft Microsoft 2011/06/13 英語 その他 公開
Interactivity, Continuity, Sketching & Experience[招待あり] Interactivity, Continuity, Sketching & Experience [招待あり] Interactivity, Continuity, Sketching & Experience [招待あり] International Conference on Software Engineering (ICSE 2011) Keynote International Conference on Software Engineering (ICSE 2011) Keynote International Conference on Software Engineering (ICSE 2011) Keynote ACM ACM ACM 2011/05/25 英語 口頭発表(基調) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
新藤浩伸, 中小路久美代 新藤浩伸, 中小路久美代 触発するミュージアム―文化的公共空間の新たな可能性を求めて 触発するミュージアム―文化的公共空間の新たな可能性を求めて あいり出版 あいり出版 2016/05/01 共著 公開
K. Nakakoji, Y. Yamamoto K. Nakakoji, Y. Yamamoto K. Nakakoji, Y. Yamamoto Conjectures on How Designers Interact with Representations in the Early Stages of Software Design Conjectures on How Designers Interact with Representations in the Early Stages of Software Design Conjectures on How Designers Interact with Representations in the Early Stages of Software Design (in Software Designers in Action: A Human-Centric Look at Design Work) Chapman & Hall Chapman & Hall Chapman & Hall 2013/10 英語 分担執筆 公開
K. Nakakoji, Y. Yamamoto, Y. Nishinaka K. Nakakoji, Y. Yamamoto, Y. Nishinaka K. Nakakoji, Y. Yamamoto, Y. Nishinaka Unweaving Code Search toward Remixing-Centered Programming Support Unweaving Code Search toward Remixing-Centered Programming Support Unweaving Code Search toward Remixing-Centered Programming Support (in Finding Code Search on the Web for Remix and Reuse) Springer Verlag Springer Verlag Springer Verlag 2013/06 英語 分担執筆 公開
岸田 孝一, 土屋 正人, 石曽根 信, 中小路 久美代, 石井 達夫 岸田 孝一, 土屋 正人, 石曽根 信, 中小路 久美代, 石井 達夫 ソフトウェア・グラフィティ ソフトウェア・グラフィティ 中央公論事業出版 中央公論事業出版 2012/11/15 共著 公開
ソフトウェアプロセスのトレンド ソフトウェアプロセスのトレンド 海文堂出版 海文堂出版 1997/07 共訳 公開
タイトル言語:
特許
発明者 発明者(日本語) 発明者(英語) 発明の名称 発明の名称(日本語) 発明の名称(英語) 審査の段階 番号 年月 公開
小池康晴, 川嶋健嗣, 只野耕太郎, 山本恭裕, 中小路久美代, 松原伸人 小池康晴, 川嶋健嗣, 只野耕太郎, 山本恭裕, 中小路久美代, 松原伸人 力覚提示装置および該方法 力覚提示装置および該方法 特許公開 特開2014-197343 2014/10/16 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
挑戦的萌芽研究 代表 修辞的・統計的・文法的な情報を動的に重畳して表現するテキスト編集環境 2011/04/01〜2014/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
戦略的創造研究推進事業 CREST 小池康晴 知覚中心ヒューマンインターフェースの開発 2009/10/01〜2014/03/31
戦略的創造研究推進事業 CREST 宇野毅明 データ粒子化による高速高精度な次世代マイニング技術の創出 2014/10/01〜2020/03/31
戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発) 中小路久美代 文化的な空間における触発型サービスによる価値創造 2012/10/01〜2015/09/30
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
デザインと認知 Design and Cognition 前期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
情報・史料学(特殊講義) Humanistic Informatics (Special Lectures) 前期 文学研究科 2015/04〜2016/03
デザイン構成論 Design Composition Theories 前期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
問題発見型/解決型学習(FBL/PBL)2 Field based Learning/Problem based Learning (FBL/PBL)2 後期集中 情報学研究科 2014/10〜2015/03
問題発見型/解決型学習(FBL/PBL)2 Field based Learning/Problem based Learning (FBL/PBL)2 後期集中 情報学研究科 2015/10〜2016/03
情報・史料学(特殊講義) Humanistic Informatics (Special Lectures) 前期 文学研究科 2016/04〜2017/03
デザイン構成論 Design Composition Theories 前期 情報学研究科 2016/04〜2017/03
情報・史料学(特殊講義) Humanistic Informatics (Special Lectures) 前期 文学研究科 2017/04〜2018/03
デザイン構成論 Design Composition Theories 前期 情報学研究科 2017/04〜2018/03
問題発見型/解決型学習(FBL/PBL)2 Field based Learning/Problem based Learning (FBL/PBL)2 後期集中 情報学研究科 2016/10〜2017/03
問題発見型/解決型学習(FBL/PBL)1 Field based Learning/Problem based Learning (FBL/PBL)1 前期集中 情報学研究科 2017/04〜2017/09
戦略的コミュニケーションセミナー(英語) Strategic Communication Seminar (English) 通年集中 工学研究科 2018/04〜2019/03
戦略的コミュニケーションセミナー(英語) Strategic Communication Seminar (English) 通年集中 情報学研究科 2018/04〜2019/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 前期 文学研究科 2018/04〜2019/03
デザイン方法論 Design Methodology 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
デザイン構成論 Design Composition Theories 前期 工学研究科 2018/04〜2019/03
デザイン構成論 Design Composition Theories 前期 情報学研究科 2018/04〜2019/03
アーティファクトデザイン論 Theory for Designing Artifacts 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03

  • <<
  • >>
  • 表示
その他活動:各種受賞歴
賞の名称 授与組織名 年月
人工知能学会功労賞 人工知能学会 2010/06/01
人工知能学会研究会優秀賞 人工知能学会 2008/06/01
Distinguished Engineering Alumni Award College of Enginnering and Applied Science, University of Colorado 2006/04/00
CHI2002 Recognition Service Award ACM 2002/04/00
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
科学技術・学術審議会 委員 文部科学省 2011/02/00〜2015/02/00
国立大学法人評価委員会 委員 文部科学省 2011/02/00〜2013/03/31
科学技術・学術審議会情報科学技術委員会 委員 文部科学省 2015/07/01〜
産業構造審議会 臨時委員 経済産業省 2008/06/01〜2012/05/31
戦略的創造研究推進事業さきがけ「情報環境と人」領域 領域アドバイザー 科学技術振興機構 2009/05/01〜
戦略的創造研究推進事業さきがけ「社会情報基盤」領域 領域アドバイザー 科学技術振興機構 2014/05/01〜
その他活動:民間企業・NPO等の兼業
相手先名 兼業の内容 期間
株式会社SRA ソフトウェアデザインの知見提供 2013/07/01〜
国立大学法人東北大学電気通信研究所 運営協議会委員 2012/11/01〜
独立行政法人情報通信研究機構 研究活動等に関する外部評価委員会委員 2008/08/01〜2011/03/31