本間 基寛

最終更新日時:2015/08/22 10:52:36

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
本間 基寛/ホンマ モトヒロ/Motohiro Honma
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
防災研究所/気象・水象災害研究部門/研究員
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(理学) 東京大学
博士(工学) 群馬大学
研究テーマ
(日本語)
災害情報の利活用促進に関する研究
(英語)
Promotion for Utlization of Disaster Information
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
災害情報論 Disaster Information
海岸工学 Caostal Engineering
河川工学 River Engineering
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
角哲也、田中茂信、本間基寛 京都・滋賀における2013年台風18号の豪雨の特徴と桂川流域被害調査 京都大学防災研究所年報,57A,1-16 2014 日本語
本間基寛 情報利用者の立場から見た防災気象情報の「改善」 災害情報,12,35-40 2014 日本語
鈴木靖、本間基寛、佐藤喜展、道広有理、竹門康弘 水温の将来変化がアユの遡上時期に 及ぼす影響について 土木学会論文集B1(水工学),70,4,I_1213-I_1218 2014 日本語
牛山素行、本間基寛、横幕早季、杉村晃一 三陸地方における東北地方太平洋沖地震による津波犠牲者率と素因の関係 自然災害科学,33,3,233-247 2014 日本語
本間基寛、新井恭子、松本健人、鈴木靖 不確実性を伴う災害情報の表現方法に関する検討 京都大学防災研究所年報,57A,348-356 2014 日本語
鈴木靖、本間基寛、佐藤喜展、道広有理、竹門康弘 長良川におけるアユの遡上と水温の関係について 京都大学防災研究所年報,57B,524-536 2014 日本語
本間基寛、鈴木靖、佐藤喜展 気候変動に対する一般市民の意識啓発のための情報提供方策の検討 京都大学防災研究所年報,56B,609-616 2013 日本語
鈴木靖、佐藤喜展、本間基寛、道広有理, Varlamov Sergey M. マルチモデルアンサンブルによる伊勢湾水温の将来変化予測と気候変化外力の影響分析 土木学会論文集B2(海岸工学),69,2,I_1286-I_1290 2013 日本語
鈴木靖、佐藤喜展、本間基寛、道広有理, Varlamov Sergey M. 伊勢湾の水文環境への温暖化影響について 京都大学防災研究所年報,56B,599-607 2013 日本語
佐藤喜展、本間基寛、鈴木靖 木曽川水系統合流出解析モデルの高度化(II) 京都大学防災研究所年報,56B,545-566 2013 日本語
本間基寛、林健次、松藤絵理子、卯塚淳 リアルタイム津波波形データを活用した津波減衰予測手法の開発と検証 土木学会論文集B2(海岸工学),69,2,I_371-I_375 2013 日本語
鈴木 靖、佐藤 嘉展、道広 有理、本間 基寛, Sergey M. Varlamov 流域圏モデルによる伊勢湾への河川水の影響評価 京都大学防災研究所年報,55B,511-517 2012 日本語
加藤史訓、諏訪義雄、鳩貝聡、本間基寛、内田良始 津波の高さ予想に応じた津波浸水域の推定方法 土木学会論文集B2(海岸工学),B2-68,2,326-330 2012 日本語
児玉真、本間基寛、片田敏孝、若田部純一 豪雨災害関連情報の充実化とその下での自治体対応にみる現状と課題 日本災害情報学会災害情報,7,75-83 2009 日本語
本間基寛、片田敏孝 津波予報と連動した津波ハザードマップに関する研究 土木学会論文集B2(海岸工学),B2-65,1,1321-1325 2009 日本語
片田敏孝、本間基寛 爆弾低気圧の接近時における住民の危機意識醸成過程に関する研究 日本災害情報学会災害情報,7,84-93 2009 日本語
本間基寛、片田敏孝、村澤直樹 津波襲来時における漁船の避難行動を適正化するための津波教育ツールの開発 海岸工学論文集,55,1381-1385 2008 日本語
本間基寛、片田敏孝 津波防災における災害事前情報と住民避難の関係に関する考察 日本災害情報学会災害情報,6,61-72 2008 日本語
本間基寛、鴫原良典、藤間功司、松浦邦明、齊藤勝也、本橋昌志 小笠原諸島における東南海・南海地震の津波数値解析 海岸工学論文集,52,261-265 2005 日本語
Sato, Yoshinobu, Motohiro Honma, Yasushi Suzuki, Kenji Tanaka, Eiichi Nakakita Assessment of climate change impact on river discharge in cold and mountainous region in Japan Cold and Mountain Region Hydrological Systems Under Climate Change : Towards Improved Projections,360,125-130 2013 英語
Sato Yoshinobu, Honma Motohiro, Suzuki Yasushi, Michiniro Yuri Suspended sediment transport in the Kiso River basin Proceedings of 12th International Synpojium on River Sedimentaion,1-7 2013 英語
Suzuki Yasushi, Sato Yoshinobu, Honma Motohiro, Michiniro Yuri, Varlamov Sergey M. Sediment transport from the Kiso River to Ise Bay using coupled river and ocean models Proceedings of 12th International Synpojium on River Sedimentaion,1-5 2013 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国際学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Homma Motohiro, Michihiro Yuri, Suzuki Yasushi, Sato Yoshinobu Development Of Climate Change Information Database And Its Use In Civic Consciousness Enlightenment 11th International Conference on Hydroinformatics (HIC 2014) Informatics and the Environment: Data and Model Integration in a Heterogeneous Hydro World,1008-1015 2014 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国内学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > その他
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
本間基寛、新井恭子、松本健人、鈴木靖 幅のある気象情報の表現方法に関する基礎的検討 日本気象学会2014年秋季大会講演予講集,106,P187- 2014 日本語
本間基寛、新井恭子、松本健人、鈴木靖 不確実性を伴う災害情報の表現方法に関する検討−大雪情報を事例として− 日本災害情報学会第16回研究発表会予稿集,176-177 2014 日本語
本間基寛、山口弘誠 桂川流域を対象とした平成25年台風18号の降雨流出氾濫シミュレーション 第33回日本自然災害学会学術講演会講演概要集,167-168 2014 日本語
本間基寛、鈴木靖、佐藤嘉展 気候変動に対する適応行動を促進するための情報提供方策に関する研究 日本地球惑星科学連合2013年大会予稿集 , pp. G04-09- 2013 日本語
本間基寛、鈴木靖、佐藤喜展 気候変動対策の必要性認識を促進するための情報提供方策の検討 水文・水資源学会2013年度研究発表会要旨集,222-223 2013 日本語
杉村晃一、牛山素行、横幕早季、本間基寛 避難猶予時間に着目した三陸海岸における東日本大震災津波犠牲者の特徴−道路網データを用いた解析から− 日本災害情報学会第15回研究発表会予稿集,214-217 2013 日本語
本間基寛、鈴木靖、前坂剛、鈴木真一、後藤あずみ、桃谷辰也 X-NETレーダネットワークを活用した強風ナウキャスト予測手法の開発 日本災害情報学会第15回研究発表会予稿集,178-181 2013 日本語
鈴木靖、本間基寛、佐藤喜展、道広有理 流域圏(河川・沿岸)統合モデルによる伊勢湾水温の将来変化 水文・水資源学会2013年度研究発表会要旨集,190-191 2013 日本語
牛山素行、本間基寛、横幕早希、杉村晃一 陸前高田市・気仙沼市における東日本大震災による人的被害の特徴 第31回日本自然災害学会学術講演会講演概要集 , pp. 191-192 2012 日本語
吉開朋弘、本間基寛 人を動かす気象情報とは~平成24年4月3日の首都圏における暴風雨事例を対象に~ 日本災害情報学会第14回研究発表会予稿集 , pp. 292-295 2012 日本語
桑原雅夫、大畑長、金進英、古市信道、櫻井康博、本間基寛、堀口良太、花房比佐友、森一夫、浦山利博、佐口治、今井武、津田博之、江藤和昭 データ融合による災害時及び平常時のモビリティ情報の生成 日本災害情報学会第14回研究発表会予稿集 , pp. 270-273 2012 日本語
本間基寛、林健次、松藤絵理子、卯塚淳 発災時の津波情報を有効活用した津波警戒監視支援システムの開発と検証 日本災害情報学会第14回研究発表会予稿集 , pp. 190-193 2012 日本語
Suzuki Yasushi, Michihiro Yuri, Honma Motohiro Development of strong wind nowcasting system Proc. International Symposium on Extreme Weather and Cities, Tokyo, Japan , pp. - 2012 英語
横内絢子、田口昌彦、櫻井康博、森和夫、高森泰人、本間基寛 Twitterによる災害情報収集伝達支援ASPサービス「Tweet-Report」防災気象情報とソーシャルメディア情報の融合による「身近」で「実態」に即した「リアルタイム」な地域防災インフラの提供 日本災害情報学会第12回研究発表会予稿集 , pp. 263-268 2010 日本語
本間基寛、片田敏孝 避難計画の検討のための津波ハザードマップのあり方に関する研究 土木学会土木計画学研究・講演集, Vol.39 , pp. 68- 2009 日本語
桑沢敬行、本間基寛、片田敏孝 大規模河川を対象とした洪水避難対策の総合シミュレーション分析 土木計画学研究・講演集, Vol.37 , pp. 272- 2008 日本語
児玉真、本間基寛、片田敏孝、若田部純一 豪雨災害に関する災害情報の拡充とその自治体対応にみる現状と課題 土木計画学研究・講演集, Vol.37 , pp. 263- 2008 日本語
村澤直樹、片田敏孝、本間基寛、杉木直、本間明宏 津波襲来危険時の漁船沖出しにおける意志決定プロセスに関する研究 土木計画学研究・講演集, Vol.37 , pp. 278- 2008 日本語
本間基寛、片田敏孝、桑沢敬行 住民の防災意識水準に応じた教育プログラム策定手法に関する研究 土木計画学研究・講演集, Vol.37 , pp. 257- 2008 日本語
片田敏孝、本間基寛、小田勝也、熊谷兼太郎 津波防災教育の効果計測手法に関する検討 土木計画学研究・講演集, Vol.38 , pp. 120- 2008 日本語
熊谷兼太郎、小田勝也、片田敏孝、本間基寛 津波リスクコミュニケーションの効果の測定方法及び測定事例 土木計画学研究・講演集, Vol.38 , pp. 121- 2008 日本語
児玉真、本間基寛、片田敏孝、若田部純一 豪雨災害に係る情報提供の拡充化とその下での自治体・住民の対応にみる現状と課題 日本災害情報学会第10回研究発表会予稿集 , pp. 269-274 2008 日本語
本間基寛、片田敏孝、村澤直樹 爆弾低気圧の接近時における住民の危機意識醸成過程に関する研究 日本災害情報学会第10回研究発表会予稿集 , pp. 307-312 2008 日本語
片田敏孝、本間基寛、桑沢敬行 津波防災において住民が理解すべき現象の検討 土木学会土木計画学研究・講演集, Vol.35 , pp. 233- 2007 日本語
本間基寛、片田敏孝 津波防災における災害予測情報と住民避難の関係に関する考察 日本災害情報学会第9回研究発表会予稿集 , pp. 309-314 2007 日本語
Homma Motohiro, Yamaguchi Kosei Runoff-Inundation Simulation of Typhoon 1318 in the Katsura-Gawa River in Japan AOGS 2014 Abstracts,HS15-A002- 2014 英語
Homma Motohiro, Ushiyama Motoyuki Verification of Reproduction Simulation of the 2011 Great East Japan Tsunami Using Time-Stamp Data Geophysical Research Abstracts, EGU General Assembly 2014,EGU2014-6090-16 2014 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国際学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Motohiro Honma, Minoru Inoue, Yasushi Suzuki, Takehiro Maesaka, Shinichi Suzuki, Hisashi Nakagaki, Azumi Goto Development of high wind now-casting system using X-band radar network and its implementation 26th IUGG General Assembly Abstract,M22p-310 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国内学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
本間 基寛 リアルタイム降雨情報に対応した浸水予測手法の検討 日本地球惑星科学連合2015年大会予稿集,HSC24-05 2015/05 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > その他
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 基調講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > パネル
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 訳書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > その他
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
特許
発明者名 タイトル 審査の段階 番号 年月

  • <<
  • >>
  • 表示
その他活動:各種受賞歴
賞の名称 授与組織名 年月
2014年災害情報学会奨励賞 阿部賞 日本災害情報学会 2014/10/26
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
京都市消防局防災行動マニュアルについての検討会議 オブザーバー 京都市 2014/06/10〜2015/03/31
その他活動:民間企業・NPO等の兼業
相手先名 兼業の内容 期間
特定非営利活動法人防災のことば研究会 理事 2015/04/01〜