塩谷 暢貴

最終更新日時: 2019/09/03 16:29:06

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
塩谷 暢貴/シオヤ ノブタカ/Shioya, Nobutaka
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
化学研究所/環境物質化学研究系/助教
協力講座
部局 所属 講座等 職名
理学研究科 化学専攻 物質化学講座 助教
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
応用物理学会 The Japan Society of Applied Physics
日本化学会 The Chemical Society of Japan
高分子学会 The Society of Polymer Science, Japan
日本分光学会 The Spectroscopical Society of Japan
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(理学) 京都大学
博士(理学) 京都大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000023107
研究テーマ
(日本語)
有機半導体薄膜の構造制御・解析および解析手法の構築
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
有機半導体 organic semiconductor
薄膜 thin film
分子配向・配向制御 control of molecular orientation
face-on配向 face-on orientation
ポリモルフィズム polymorphism
pMAIRS pMAIRS
GIXD GIXD
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Tomoya Nakamura, Nobutaka Shioya, Takeshi Hasegawa, Yasujiro Murata, Richard Murdey, Atsushi Wakamiya Tomoya Nakamura, Nobutaka Shioya, Takeshi Hasegawa, Yasujiro Murata, Richard Murdey, Atsushi Wakamiya Tomoya Nakamura, Nobutaka Shioya, Takeshi Hasegawa, Yasujiro Murata, Richard Murdey, Atsushi Wakamiya Phthalimide‐Based Transparent Electron‐Transport Materials with Oriented‐Amorphous Structures: Preparation from Solution‐Processed Precursor Films Phthalimide‐Based Transparent Electron‐Transport Materials with Oriented‐Amorphous Structures: Preparation from Solution‐Processed Precursor Films Phthalimide‐Based Transparent Electron‐Transport Materials with Oriented‐Amorphous Structures: Preparation from Solution‐Processed Precursor Films ChemPlusChem, 84, 9, 1396-1404 ChemPlusChem, 84, 9, 1396-1404 ChemPlusChem, 84, 9, 1396-1404 2019/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Nobutaka Shioya, Kazutaka Tomita, Takafumi Shimoaka, Takeshi Hasegawa Nobutaka Shioya, Kazutaka Tomita, Takafumi Shimoaka, Takeshi Hasegawa Nobutaka Shioya, Kazutaka Tomita, Takafumi Shimoaka, Takeshi Hasegawa Second Generation of Multiple-Angle Incidence Resolution Spectrometry Second Generation of Multiple-Angle Incidence Resolution Spectrometry Second Generation of Multiple-Angle Incidence Resolution Spectrometry The Journal of Physical Chemistry A, 123, 32, 7177-7183 The Journal of Physical Chemistry A, 123, 32, 7177-7183 The Journal of Physical Chemistry A, 123, 32, 7177-7183 2019/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kazutaka Tomita, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Kazuo Eda, Takeshi Hasegawa Kazutaka Tomita, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Kazuo Eda, Takeshi Hasegawa Kazutaka Tomita, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Kazuo Eda, Takeshi Hasegawa Two-Dimensional Film Growth of Zinc Tetraphenylporphyrin with the Aid of Solvent Coordination Two-Dimensional Film Growth of Zinc Tetraphenylporphyrin with the Aid of Solvent Coordination Two-Dimensional Film Growth of Zinc Tetraphenylporphyrin with the Aid of Solvent Coordination Bulletin of the Chemical Society of Japan, 92, 8, 1335-1340 Bulletin of the Chemical Society of Japan, 92, 8, 1335-1340 Bulletin of the Chemical Society of Japan, 92, 8, 1335-1340 2019/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Minh Truong; Jaehyun Lee; Tomoya Nakamura; Ji‐Youn Seo; Mina Jung; Masashi Ozaki; Ai Shimazaki; Nobutaka Shioya; Takeshi Hasegawa; Yasujiro Murata; Shaik Zakeeruddin; Michael Grätzel; Richard Murdey; Atsushi Wakamiya Minh Truong; Jaehyun Lee; Tomoya Nakamura; Ji‐Youn Seo; Mina Jung; Masashi Ozaki; Ai Shimazaki; Nobutaka Shioya; Takeshi Hasegawa; Yasujiro Murata; Shaik Zakeeruddin; Michael Grätzel; Richard Murdey; Atsushi Wakamiya Minh Truong; Jaehyun Lee; Tomoya Nakamura; Ji‐Youn Seo; Mina Jung; Masashi Ozaki; Ai Shimazaki; Nobutaka Shioya; Takeshi Hasegawa; Yasujiro Murata; Shaik Zakeeruddin; Michael Grätzel; Richard Murdey; Atsushi Wakamiya Influence of Alkoxy Chain Length on the Properties of Two‐Dimensionally Expanded Azulene‐Core‐Based Hole‐Transporting Materials for Efficient Perovskite Solar Cells Influence of Alkoxy Chain Length on the Properties of Two‐Dimensionally Expanded Azulene‐Core‐Based Hole‐Transporting Materials for Efficient Perovskite Solar Cells Influence of Alkoxy Chain Length on the Properties of Two‐Dimensionally Expanded Azulene‐Core‐Based Hole‐Transporting Materials for Efficient Perovskite Solar Cells Chemistry - A European Journal, 25, 27, 6741-6752 Chemistry - A European Journal, 25, 27, 6741-6752 Chemistry - A European Journal, 25, 27, 6741-6752 2019/05 公開
Chen Wang, Takuro Hosomi, Kazuki Nagashima, Tsunaki Takahashi, Guozhu Zhang, Masaki Kanai, Hao Zeng, Wataru Mizukami, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Takehiro Tamaoka, Hideto Yoshida, Seiji Takeda, Takao Yasui, Yoshinobu Bab, Yuriko Aoki, Jun Terao,Takeshi Hasegawa, Takeshi Yanagida Chen Wang, Takuro Hosomi, Kazuki Nagashima, Tsunaki Takahashi, Guozhu Zhang, Masaki Kanai, Hao Zeng, Wataru Mizukami, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Takehiro Tamaoka, Hideto Yoshida, Seiji Takeda, Takao Yasui, Yoshinobu Bab, Yuriko Aoki, Jun Terao,Takeshi Hasegawa, Takeshi Yanagida Chen Wang, Takuro Hosomi, Kazuki Nagashima, Tsunaki Takahashi, Guozhu Zhang, Masaki Kanai, Hao Zeng, Wataru Mizukami, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Takehiro Tamaoka, Hideto Yoshida, Seiji Takeda, Takao Yasui, Yoshinobu Bab, Yuriko Aoki, Jun Terao,Takeshi Hasegawa, Takeshi Yanagida Rational Method of Monitoring Molecular Transformations on Metal-Oxide Nanowire Surfaces Rational Method of Monitoring Molecular Transformations on Metal-Oxide Nanowire Surfaces Rational Method of Monitoring Molecular Transformations on Metal-Oxide Nanowire Surfaces Nano Letters, 19, 4, 2443-2449 Nano Letters, 19, 4, 2443-2449 Nano Letters, 19, 4, 2443-2449 2019/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Ryuma Kise, Aki Fukumi, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Masashi Sonoyama, Hideki Amii, Toshiyuki Takagi, Toshiyuki Kanamori, Kazuo Eda, Takeshi Hasegawa Ryuma Kise, Aki Fukumi, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Masashi Sonoyama, Hideki Amii, Toshiyuki Takagi, Toshiyuki Kanamori, Kazuo Eda, Takeshi Hasegawa Ryuma Kise, Aki Fukumi, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Masashi Sonoyama, Hideki Amii, Toshiyuki Takagi, Toshiyuki Kanamori, Kazuo Eda, Takeshi Hasegawa Fluorous Property of a Short Perfluoroalkyl-Containing Compound Realized by Self-Assembled Monolayer Technique on a Silicon Substrate Fluorous Property of a Short Perfluoroalkyl-Containing Compound Realized by Self-Assembled Monolayer Technique on a Silicon Substrate Fluorous Property of a Short Perfluoroalkyl-Containing Compound Realized by Self-Assembled Monolayer Technique on a Silicon Substrate Bulltein of the Chemical Society of Japan, 92, 4, 785-789 Bulltein of the Chemical Society of Japan, 92, 4, 785-789 Bulltein of the Chemical Society of Japan, 92, 4, 785-789 2019/01 英語 公開
Shioya Nobutaka, Murdey Richard, Nakao Kazuto, Yoshida Hiroyuki, Koganezawa Tomoyuki, Eda Kazuo, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Murdey Richard, Nakao Kazuto, Yoshida Hiroyuki, Koganezawa Tomoyuki, Eda Kazuo, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Murdey Richard, Nakao Kazuto, Yoshida Hiroyuki, Koganezawa Tomoyuki, Eda Kazuo, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Alternative Face-on Thin Film Structure of Pentacene Alternative Face-on Thin Film Structure of Pentacene Alternative Face-on Thin Film Structure of Pentacene Scientific Reports, 9, 579 Scientific Reports, 9, 579 Scientific Reports, 9, 579 2019/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tomoya Nakamura, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Ryosuke Nishikubo, Takeshi Hasegawa, Akinori Saeki, Yasujiro Murata, Richard Murdey, Atsushi Wakamiya Tomoya Nakamura, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Ryosuke Nishikubo, Takeshi Hasegawa, Akinori Saeki, Yasujiro Murata, Richard Murdey, Atsushi Wakamiya Tomoya Nakamura, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Ryosuke Nishikubo, Takeshi Hasegawa, Akinori Saeki, Yasujiro Murata, Richard Murdey, Atsushi Wakamiya Molecular Orientation Change in Naphthalene Diimide Thin Films Induced by Removal of Thermally Cleavable Substituents Molecular Orientation Change in Naphthalene Diimide Thin Films Induced by Removal of Thermally Cleavable Substituents Molecular Orientation Change in Naphthalene Diimide Thin Films Induced by Removal of Thermally Cleavable Substituents Chemistry of Materials, 31, 5, 1729-1737 Chemistry of Materials, 31, 5, 1729-1737 Tomoya Nakamura, Nobutaka Shioya, Takafumi Shimoaka, Ryosuke Nishikubo, Takeshi Hasegawa, Akinori Saeki, Yasujiro Murata, Richard Murdey, Atsushi Wakamiya, 31, 5, 1729-1737 2019/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kazutaka Tomita, Nobutaka Shioya, Ryuma Kise, Takafumi Shimoaka, Hiroyuki Yoshida, Tomoyuki Koganezawa, Kazuo Eda, Takeshi Hasegawa Kazutaka Tomita, Nobutaka Shioya, Ryuma Kise, Takafumi Shimoaka, Hiroyuki Yoshida, Tomoyuki Koganezawa, Kazuo Eda, Takeshi Hasegawa Kazutaka Tomita, Nobutaka Shioya, Ryuma Kise, Takafumi Shimoaka, Hiroyuki Yoshida, Tomoyuki Koganezawa, Kazuo Eda, Takeshi Hasegawa Structure Control of a Zinc Tetraphenylporphyrin Thin Film by Vapor Annealing Using Fluorine Containing Solvent Structure Control of a Zinc Tetraphenylporphyrin Thin Film by Vapor Annealing Using Fluorine Containing Solvent Structure Control of a Zinc Tetraphenylporphyrin Thin Film by Vapor Annealing Using Fluorine Containing Solvent Thin Solid Films, 665, 85-90 Thin Solid Films, 665, 85-90 Thin Solid Films, 665, 85-90 2018/11/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shioya Nobutaka, Hada Miyako, Shimoaka Takafumi, Murdey Richard, Eda Kazuo, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Hada Miyako, Shimoaka Takafumi, Murdey Richard, Eda Kazuo, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Hada Miyako, Shimoaka Takafumi, Murdey Richard, Eda Kazuo, Hasegawa Takeshi Impact of Kinetically Restricted Structure on Thermal Conversion of Zinc Tetraphenylporphyrin Thin Films to the Triclinic and Monoclinic Phases Impact of Kinetically Restricted Structure on Thermal Conversion of Zinc Tetraphenylporphyrin Thin Films to the Triclinic and Monoclinic Phases Impact of Kinetically Restricted Structure on Thermal Conversion of Zinc Tetraphenylporphyrin Thin Films to the Triclinic and Monoclinic Phases JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C, 122, 8, 4540-4545 JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C, 122, 8, 4540-4545 JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C, 122, 8, 4540-4545 2018/03/01 公開
Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Eda Kazuo, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Eda Kazuo, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Eda Kazuo, Hasegawa Takeshi Controlling Mechanism of Molecular Orientation of Poly(3-alkylthiophene) in a Thin Film Revealed by Using pMAIRS Controlling Mechanism of Molecular Orientation of Poly(3-alkylthiophene) in a Thin Film Revealed by Using pMAIRS Controlling Mechanism of Molecular Orientation of Poly(3-alkylthiophene) in a Thin Film Revealed by Using pMAIRS MACROMOLECULES, 50, 13, 5090-5097 MACROMOLECULES, 50, 13, 5090-5097 MACROMOLECULES, 50, 13, 5090-5097 2017/07/11 公開
Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Murdey Richard, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Murdey Richard, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Murdey Richard, Hasegawa Takeshi Accurate Molecular Orientation Analysis Using Infrared p-Polarized Multiple-Angle Incidence Resolution Spectrometry (pMAIRS) Considering the Refractive Index of the Thin Film Sample Accurate Molecular Orientation Analysis Using Infrared p-Polarized Multiple-Angle Incidence Resolution Spectrometry (pMAIRS) Considering the Refractive Index of the Thin Film Sample Accurate Molecular Orientation Analysis Using Infrared p-Polarized Multiple-Angle Incidence Resolution Spectrometry (pMAIRS) Considering the Refractive Index of the Thin Film Sample APPLIED SPECTROSCOPY, 71, 6, 1242-1248 APPLIED SPECTROSCOPY, 71, 6, 1242-1248 APPLIED SPECTROSCOPY, 71, 6, 1242-1248 2017/06 公開
Shioya Nobutaka, Norimoto Shingo, Izumi Naoki, Hada Miyako, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Norimoto Shingo, Izumi Naoki, Hada Miyako, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Norimoto Shingo, Izumi Naoki, Hada Miyako, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Optimal Experimental Condition of IR pMAIRS Calibrated by Using an Optically Isotropic Thin Film Exhibiting the Berreman Effect Optimal Experimental Condition of IR pMAIRS Calibrated by Using an Optically Isotropic Thin Film Exhibiting the Berreman Effect Optimal Experimental Condition of IR pMAIRS Calibrated by Using an Optically Isotropic Thin Film Exhibiting the Berreman Effect APPLIED SPECTROSCOPY, 71, 5, 901-910 APPLIED SPECTROSCOPY, 71, 5, 901-910 APPLIED SPECTROSCOPY, 71, 5, 901-910 2017/05 公開
Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Fringe and Noise Reductions of pMAIRS Spectra Using Principal Component Analysis Fringe and Noise Reductions of pMAIRS Spectra Using Principal Component Analysis Fringe and Noise Reductions of pMAIRS Spectra Using Principal Component Analysis ANALYTICAL SCIENCES, 33, 1, 117-120 ANALYTICAL SCIENCES, 33, 1, 117-120 ANALYTICAL SCIENCES, 33, 1, 117-120 2017/01 公開
Shimoaka Takafumi, Tanaka Yuki, Shioya Nobutaka, Morita Kohei, Sonoyama Masashi, Amii Hideki, Takagi Toshiyuki, Kanamori Toshiyuki, Hasegawa Takeshi Shimoaka Takafumi, Tanaka Yuki, Shioya Nobutaka, Morita Kohei, Sonoyama Masashi, Amii Hideki, Takagi Toshiyuki, Kanamori Toshiyuki, Hasegawa Takeshi Shimoaka Takafumi, Tanaka Yuki, Shioya Nobutaka, Morita Kohei, Sonoyama Masashi, Amii Hideki, Takagi Toshiyuki, Kanamori Toshiyuki, Hasegawa Takeshi Surface properties of a single perfluoroalkyl group on water surfaces studied by surface potential measurements Surface properties of a single perfluoroalkyl group on water surfaces studied by surface potential measurements Surface properties of a single perfluoroalkyl group on water surfaces studied by surface potential measurements JOURNAL OF COLLOID AND INTERFACE SCIENCE, 483, 353-359 JOURNAL OF COLLOID AND INTERFACE SCIENCE, 483, 353-359 JOURNAL OF COLLOID AND INTERFACE SCIENCE, 483, 353-359 2016/12/01 公開
Hada Miyako, Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Eda Kazuo, Hada Masahiko, Hasegawa Takeshi Hada Miyako, Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Eda Kazuo, Hada Masahiko, Hasegawa Takeshi Hada Miyako, Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Eda Kazuo, Hada Masahiko, Hasegawa Takeshi Comprehensive Understanding of Structure-Controlling Factors of a Zinc Tetraphenylporphyrin Thin Film Using pMAIRS and GIXD Techniques Comprehensive Understanding of Structure-Controlling Factors of a Zinc Tetraphenylporphyrin Thin Film Using pMAIRS and GIXD Techniques Comprehensive Understanding of Structure-Controlling Factors of a Zinc Tetraphenylporphyrin Thin Film Using pMAIRS and GIXD Techniques CHEMISTRY-A EUROPEAN JOURNAL, 22, 46, 16539-16546 CHEMISTRY-A EUROPEAN JOURNAL, 22, 46, 16539-16546 CHEMISTRY-A EUROPEAN JOURNAL, 22, 46, 16539-16546 2016/11 公開
Hasegawa Takeshi, Shimoaka Takafumi, Tanaka Yuki, Shioya Nobutaka, Morita Kohei, Sonoyama Masashi, Amii Hideki, Takagi Toshiyuki, Kanamori Toshiyuki Hasegawa Takeshi, Shimoaka Takafumi, Tanaka Yuki, Shioya Nobutaka, Morita Kohei, Sonoyama Masashi, Amii Hideki, Takagi Toshiyuki, Kanamori Toshiyuki Hasegawa Takeshi, Shimoaka Takafumi, Tanaka Yuki, Shioya Nobutaka, Morita Kohei, Sonoyama Masashi, Amii Hideki, Takagi Toshiyuki, Kanamori Toshiyuki An Origin of Complicated Infrared Spectra of Perfluoroalkyl Compounds Involving a Normal Alkyl Group An Origin of Complicated Infrared Spectra of Perfluoroalkyl Compounds Involving a Normal Alkyl Group An Origin of Complicated Infrared Spectra of Perfluoroalkyl Compounds Involving a Normal Alkyl Group CHEMISTRY LETTERS, 44, 6, 834-836 CHEMISTRY LETTERS, 44, 6, 834-836 CHEMISTRY LETTERS, 44, 6, 834-836 2015/06/05 公開
Shioya N., Shimoaka T., Eda K., Hasegawa T. Shioya N., Shimoaka T., Eda K., Hasegawa T. Shioya N., Shimoaka T., Eda K., Hasegawa T. A new schematic for poly(3-alkylthiophene) in an amorphous film studied using a novel structural index in infrared spectroscopy A new schematic for poly(3-alkylthiophene) in an amorphous film studied using a novel structural index in infrared spectroscopy A new schematic for poly(3-alkylthiophene) in an amorphous film studied using a novel structural index in infrared spectroscopy PHYSICAL CHEMISTRY CHEMICAL PHYSICS, 17, 20, 13472-13479 PHYSICAL CHEMISTRY CHEMICAL PHYSICS, 17, 20, 13472-13479 PHYSICAL CHEMISTRY CHEMICAL PHYSICS, 17, 20, 13472-13479 2015 公開
Hasegawa Takeshi, Shimoaka Takafumi, Shioya Nobutaka, Morita Kohei, Sonoyama Masashi, Takagi Toshiyuki, Kanamori Toshiyuki Hasegawa Takeshi, Shimoaka Takafumi, Shioya Nobutaka, Morita Kohei, Sonoyama Masashi, Takagi Toshiyuki, Kanamori Toshiyuki Hasegawa Takeshi, Shimoaka Takafumi, Shioya Nobutaka, Morita Kohei, Sonoyama Masashi, Takagi Toshiyuki, Kanamori Toshiyuki Stratified Dipole-Arrays Model Accounting for Bulk Properties Specific to Perfluoroalkyl Compounds Stratified Dipole-Arrays Model Accounting for Bulk Properties Specific to Perfluoroalkyl Compounds Stratified Dipole-Arrays Model Accounting for Bulk Properties Specific to Perfluoroalkyl Compounds CHEMPLUSCHEM, 79, 10, 1421-1425 CHEMPLUSCHEM, 79, 10, 1421-1425 CHEMPLUSCHEM, 79, 10, 1421-1425 2014/10 公開
Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Shioya Nobutaka, Shimoaka Takafumi, Hasegawa Takeshi Analysis of Molecular Orientation and Conformation of Poly(3-hexylthiophene) Thin Films on Silicon by Infrared p-Polarized Multiple-angle Incidence Resolution Spectrometry Analysis of Molecular Orientation and Conformation of Poly(3-hexylthiophene) Thin Films on Silicon by Infrared p-Polarized Multiple-angle Incidence Resolution Spectrometry Analysis of Molecular Orientation and Conformation of Poly(3-hexylthiophene) Thin Films on Silicon by Infrared p-Polarized Multiple-angle Incidence Resolution Spectrometry CHEMISTRY LETTERS, 43, 8, 1198-1200 CHEMISTRY LETTERS, 43, 8, 1198-1200 CHEMISTRY LETTERS, 43, 8, 1198-1200 2014/08/05 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
赤外分光法によるパーフルオロアルカン水面上単分子膜の解析 赤外分光法によるパーフルオロアルカン水面上単分子膜の解析 日本化学会第99春季年会 日本化学会第99春季年会 2019/03/19 口頭発表(一般) 公開
pMAIRS-CLS法によるペンタセン前駆体薄膜の熱転化反応の定量的解析 pMAIRS-CLS法によるペンタセン前駆体薄膜の熱転化反応の定量的解析 日本化学会第99春季年会 日本化学会第99春季年会 2019/03/19 口頭発表(一般) 公開
pMAIRS-GIXD法を用いたポルフィリン誘導体薄膜の構造制御因子の解明 pMAIRS-GIXD法を用いたポルフィリン誘導体薄膜の構造制御因子の解明 日本化学会第99春季年会 日本化学会第99春季年会 2019/03/19 口頭発表(一般) 公開
ナノワイヤへのペプチド吸着様式解明と検出デバイスへの応用 ナノワイヤへのペプチド吸着様式解明と検出デバイスへの応用 日本化学会第99春季年会 日本化学会第99春季年会 2019/03/18 口頭発表(一般) 公開
テトラフェニルポルフィリンが塗布膜中で示すポリモルフィズムの解明 テトラフェニルポルフィリンが塗布膜中で示すポリモルフィズムの解明 第66回応用物理学会春季講演会 第66回応用物理学会春季講演会 2019/03/11 口頭発表(一般) 公開
ペンタセンが薄膜中で示す段階的な結晶成長 ペンタセンが薄膜中で示す段階的な結晶成長 第66回応用物理学会春季講演会 第66回応用物理学会春季講演会 2019/03/11 口頭発表(一般) 公開
pMAIRS法を用いたペンタセン前駆体薄膜中の熱転換反応の解析 pMAIRS法を用いたペンタセン前駆体薄膜中の熱転換反応の解析 第66回応用物理学会春季講演会 第66回応用物理学会春季講演会 2019/03/11 口頭発表(一般) 公開
ナフタレンジイミド含有デンドリマーナノシートの精密集積 ナフタレンジイミド含有デンドリマーナノシートの精密集積 第66回応用物理学会春季講演会 第66回応用物理学会春季講演会 2019/03/11 口頭発表(一般) 公開
pMAIRS法によるジテトラデシルジデシルアンモニウム-Au(dmit)¬2塩に基づく高導電性LB膜の評価 pMAIRS法によるジテトラデシルジデシルアンモニウム-Au(dmit)¬2塩に基づく高導電性LB膜の評価 第66回応用物理学会春季講演会 第66回応用物理学会春季講演会 2019/03/11 口頭発表(一般) 公開
テトラフェニルポルフィリン薄膜の選択的結晶構造制御 テトラフェニルポルフィリン薄膜の選択的結晶構造制御 第28回 日本MRS年次大会 第28回 日本MRS年次大会 2018/12/20 口頭発表(一般) 公開
低温蒸着法による機能性有機材料のface-on配向膜の作製および先端計測 低温蒸着法による機能性有機材料のface-on配向膜の作製および先端計測 第28回 日本MRS年次大会 第28回 日本MRS年次大会 2018/12/19 ポスター発表 公開
pMAIRS法を用いたペンタセン前駆体薄膜中の熱転換反応の解析 pMAIRS法を用いたペンタセン前駆体薄膜中の熱転換反応の解析 第28回 日本MRS年次大会 第28回 日本MRS年次大会 2018/12/19 ポスター発表 公開
蒸着法によるパーフルオロアルカン薄膜の平行配向の実現 蒸着法によるパーフルオロアルカン薄膜の平行配向の実現 第28回 日本MRS年次大会 第28回 日本MRS年次大会 2018/12/18 口頭発表(一般) 公開
ポルフィリン誘導体スピンコート膜の選択的結晶構造制御 ポルフィリン誘導体スピンコート膜の選択的結晶構造制御 京都大学化学研究所第118回研究発表会 京都大学化学研究所第118回研究発表会 2018/11/30 ポスター発表 公開
pMAIRS法によるペンタセン前駆体薄膜の熱転化反応の解析 pMAIRS法によるペンタセン前駆体薄膜の熱転化反応の解析 京都大学化学研究所第118回研究発表会 京都大学化学研究所第118回研究発表会 2018/11/30 ポスター発表 公開
パーフルオロアルカン単分子膜の水面上における集合構造および配向変化のその場観測 パーフルオロアルカン単分子膜の水面上における集合構造および配向変化のその場観測 京都大学化学研究所第118回研究発表会 京都大学化学研究所第118回研究発表会 2018/11/30 ポスター発表 公開
水素結合ネットワークの形成によるn型有機半導体の分子配向制御 水素結合ネットワークの形成によるn型有機半導体の分子配向制御 京都大学化学研究所第118回研究発表会 京都大学化学研究所第118回研究発表会 2018/11/30 ポスター発表 公開
Hydrogen Bond Networks for Controlling Molecular Orientation of Organic Semiconductor Thin Films Hydrogen Bond Networks for Controlling Molecular Orientation of Organic Semiconductor Thin Films The 18th Japan-Korea Joint Symposium on Organometallic and Coordination Chemistry The 18th Japan-Korea Joint Symposium on Organometallic and Coordination Chemistry 2018/11/01 ポスター発表 公開
パーフルオロアルカン単分子膜の水面上での赤外スペクトル測定 パーフルオロアルカン単分子膜の水面上での赤外スペクトル測定 第41回フッ素化学討論会 第41回フッ素化学討論会 2018/10/25 ポスター発表 公開
pMAIRS法による熱転化型ペンタセン前駆体薄膜の構造転換反応の追跡 pMAIRS法による熱転化型ペンタセン前駆体薄膜の構造転換反応の追跡 第79回応用物理学会秋季講演会 第79回応用物理学会秋季講演会 2018/09/19 口頭発表(一般) 公開
テトラフェニルポルフィリン塗布膜の構造制御因子の解明 テトラフェニルポルフィリン塗布膜の構造制御因子の解明 第79回応用物理学会秋季講演会 第79回応用物理学会秋季講演会 2018/09/19 口頭発表(一般) 公開
低温蒸着法によるペンタセン薄膜の分子配向制御 低温蒸着法によるペンタセン薄膜の分子配向制御 第79回応用物理学会秋季講演会 第79回応用物理学会秋季講演会 2018/09/19 口頭発表(一般) 公開
低温蒸着法による機能性有機材料のface-on配向膜の作製および先端計測 低温蒸着法による機能性有機材料のface-on配向膜の作製および先端計測 第67回高分子討論会 第67回高分子討論会 2018/09/12 ポスター発表 公開
水素結合ネットワークを利用した有機半導体薄膜の分子配向制御 水素結合ネットワークを利用した有機半導体薄膜の分子配向制御 第29回基礎有機化学討論会 第29回基礎有機化学討論会 2018/09/06 口頭発表(一般) 公開
Weakly Interacting Hydrogen Bond Networks for Controlling Molecular Orientation of Naphthalene Diimides Weakly Interacting Hydrogen Bond Networks for Controlling Molecular Orientation of Naphthalene Diimides 28th International Symposium on the Organic Chemistry of Sulfur (ISOCS-28) 28th International Symposium on the Organic Chemistry of Sulfur (ISOCS-28) 2018/08/28 ポスター発表 公開
Control of Molecular Orientation in Naphthalene Diimides Control of Molecular Orientation in Naphthalene Diimides First International Conference on 4D Materials and Systems (ECS-4DMS) First International Conference on 4D Materials and Systems (ECS-4DMS) 2018/08/27 口頭発表(一般) 公開
Hydrogen Bond Networks for Controlling Molecular Orientation of Naphthalene Diimides Hydrogen Bond Networks for Controlling Molecular Orientation of Naphthalene Diimides International Symposium on Main Group Chemistry Directed towards Organic Synthesis (MACOS) International Symposium on Main Group Chemistry Directed towards Organic Synthesis (MACOS) 2018/08/25 ポスター発表 公開
Molecular Orientation Control in Naphthalene Diimides Molecular Orientation Control in Naphthalene Diimides The 15th International Symposium on Inorganic Ring Systems (IRIS-15) The 15th International Symposium on Inorganic Ring Systems (IRIS-15) 2018/06/26 ポスター発表 公開
フッ素系溶媒を用いた蒸気アニーリングによるポルフィリン誘導体薄膜の分子構造制御および解析 フッ素系溶媒を用いた蒸気アニーリングによるポルフィリン誘導体薄膜の分子構造制御および解析 FT-IR・ラマンユーザーズフォーラム2018 FT-IR・ラマンユーザーズフォーラム2018 2018/05/30 ポスター発表 公開
可視および赤外pMAIRS法によるペンタセンface-on配向相の解明 可視および赤外pMAIRS法によるペンタセンface-on配向相の解明 FT-IR・ラマンユーザーズフォーラム2018 FT-IR・ラマンユーザーズフォーラム2018 2018/05/30 ポスター発表 公開
可視および赤外pMAIRS法によるペンタセンface-on配向相のキャラクタリゼーション 可視および赤外pMAIRS法によるペンタセンface-on配向相のキャラクタリゼーション 平成30年度 日本分光学会年次講演会 平成30年度 日本分光学会年次講演会 2018/05/23 日本語 口頭発表(一般) 公開
pMAIRS法と2D-GIXD法を用いたポルフィリン誘導体薄膜の構造制御および解析 pMAIRS法と2D-GIXD法を用いたポルフィリン誘導体薄膜の構造制御および解析 平成30年度 日本分光学会年次講演会 平成30年度 日本分光学会年次講演会 2018/05/23 日本語 口頭発表(一般) 公開
溶媒アニールがポルフィリン誘導体薄膜の構造に与える影響 溶媒アニールがポルフィリン誘導体薄膜の構造に与える影響 日本化学会第98春季年会 日本化学会第98春季年会 2018/03/23 日本語 口頭発表(一般) 公開
Control of Molecular Orientation in Rylene Diimides Control of Molecular Orientation in Rylene Diimides 日本化学会第98春季年会 日本化学会第98春季年会 2018/03/21 英語 口頭発表(一般) 公開
ペンタセンface-on配向相の発見 ペンタセンface-on配向相の発見 第65回応用物理学会春季講演会 第65回応用物理学会春季講演会 2018/03/19 日本語 口頭発表(一般) 公開
ZnOナノワイヤ表面における分子歪み誘起化学反応を利用した構造異性ケトン分子識別メカニズムの解明 ZnOナノワイヤ表面における分子歪み誘起化学反応を利用した構造異性ケトン分子識別メカニズムの解明 第65回応用物理学会春季講演会 第65回応用物理学会春季講演会 2018/03/19 日本語 口頭発表(一般) 公開
フッ素系溶媒を用いた溶媒蒸気アニールによるポルフィリン誘導体薄膜の表面形状および分子構造制御 フッ素系溶媒を用いた溶媒蒸気アニールによるポルフィリン誘導体薄膜の表面形状および分子構造制御 第65回応用物理学会春季講演会 第65回応用物理学会春季講演会 2018/03/17 日本語 口頭発表(一般) 公開
高効率ペロブスカイト太陽電池のための有機半導体の分子配向制御 高効率ペロブスカイト太陽電池のための有機半導体の分子配向制御 第65回応用物理学会春季講演会 第65回応用物理学会春季講演会 2018/03/17 日本語 公開
Naphthalene Diimide-Based Electron-Transporting Layer for Planer Perovskite Solar Cells Naphthalene Diimide-Based Electron-Transporting Layer for Planer Perovskite Solar Cells IRCCS-JST CREST Joint Symposium IRCCS-JST CREST Joint Symposium 2018/01/24 英語 ポスター発表 公開
フッ素系溶媒およびフッ素系SAMがポルフィリン誘導体薄膜の構造に与える影響 フッ素系溶媒およびフッ素系SAMがポルフィリン誘導体薄膜の構造に与える影響 京都大学化学研究所第117回研究発表会 京都大学化学研究所第117回研究発表会 2017/12/01 日本語 ポスター発表 公開
フッ素系自己組織化単分子膜の構造が表面撥水性に与える影響 フッ素系自己組織化単分子膜の構造が表面撥水性に与える影響 京都大学化学研究所第117回研究発表会 京都大学化学研究所第117回研究発表会 2017/12/01 日本語 ポスター発表 公開
ナフタレンジイミドを電子輸送層に用いたペロブスカイト太陽電池 ナフタレンジイミドを電子輸送層に用いたペロブスカイト太陽電池 京都大学化学研究所第117回研究発表会 京都大学化学研究所第117回研究発表会 2017/12/01 日本語 ポスター発表 公開
pMAIRS法の次のステップ pMAIRS法の次のステップ 第2回pMAIRSワークショップ:薄膜の分子配向解析を研究に活かす 第2回pMAIRSワークショップ:薄膜の分子配向解析を研究に活かす 2017/11/22 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
フッ素系自己組織化単分子膜の構造が表面撥水性に与える影響 フッ素系自己組織化単分子膜の構造が表面撥水性に与える影響 第40回フッ素化学討論会 第40回フッ素化学討論会 2017/11/15 日本語 口頭発表(一般) 公開
フッ素系溶媒およびフッ素系SAMがポルフィリン誘導体薄膜の構造に与える影響 フッ素系溶媒およびフッ素系SAMがポルフィリン誘導体薄膜の構造に与える影響 第40回フッ素化学討論会 第40回フッ素化学討論会 2017/11/14 日本語 ポスター発表 公開
pMAIRS法による濃厚ポリマーブラシ末端の反応追跡 pMAIRS法による濃厚ポリマーブラシ末端の反応追跡 第66回高分子討論会 第66回高分子討論会 2017/09/22 日本語 口頭発表(一般) 公開
有機半導体薄膜の分子配向制御構: pMAIRSおよびGIXDによる解析 有機半導体薄膜の分子配向制御構: pMAIRSおよびGIXDによる解析 第66回高分子討論会 第66回高分子討論会 2017/09/21 日本語 ポスター発表 公開
ZnOナノワイヤ-分子間の化学的相互作用を利用した構造異性ケトン分子群の識別 ZnOナノワイヤ-分子間の化学的相互作用を利用した構造異性ケトン分子群の識別 第78回応用物理学会秋季講演会 第78回応用物理学会秋季講演会 2017/09/07 日本語 口頭発表(一般) 公開
ポルフィリン誘導体薄膜の溶媒処理による分子構造制御とpMAIRS法による膜構造解析 ポルフィリン誘導体薄膜の溶媒処理による分子構造制御とpMAIRS法による膜構造解析 第78回応用物理学会秋季講演会 第78回応用物理学会秋季講演会 2017/09/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
蒸着速度がポルフィリン誘導体薄膜の相転移に及ぼす影響: pMAIRSおよびGIXDによる解析 蒸着速度がポルフィリン誘導体薄膜の相転移に及ぼす影響: pMAIRSおよびGIXDによる解析 第78回応用物理学会秋季講演会 第78回応用物理学会秋季講演会 2017/09/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
Naphthalene Diimide-based Electron-Transporting Layer for n-i-p Type Planer Perovskite Solar Cells Naphthalene Diimide-based Electron-Transporting Layer for n-i-p Type Planer Perovskite Solar Cells 17th International Symposium on Novel Aromatics (ISNA 2017) 17th International Symposium on Novel Aromatics (ISNA 2017) 2017/07/25 英語 公開
pMAIRS: A cutting-edge analytical technique of quantitative molecular orientation in a thin film having a surface roughness pMAIRS: A cutting-edge analytical technique of quantitative molecular orientation in a thin film having a surface roughness The 9th International Conference on Advanced Vibrational Spectroscopy (ICAVS9) The 9th International Conference on Advanced Vibrational Spectroscopy (ICAVS9) 2017/07/12 英語 口頭発表(一般) 公開
部分フッ素化ミリスチン酸単分子膜の構造が表面撥水性に与える影響 部分フッ素化ミリスチン酸単分子膜の構造が表面撥水性に与える影響 第77回分析化学討論会 第77回分析化学討論会 2017/05/28 日本語 口頭発表(一般) 公開
pMAIRS法の低分子有機半導体薄膜への応用展開 pMAIRS法の低分子有機半導体薄膜への応用展開 平成29年度 日本分光学会年次講演会 平成29年度 日本分光学会年次講演会 2017/05/23 日本語 口頭発表(一般) 公開
部分フッ素化ミリスチン酸単分子膜の分子パッキングが表面撥水性に与える影響 部分フッ素化ミリスチン酸単分子膜の分子パッキングが表面撥水性に与える影響 日本化学会第97春季年会 日本化学会第97春季年会 2017/03/18 日本語 口頭発表(一般) 公開
pMAIRS法によるペンタセン薄膜の3次元配向解析 pMAIRS法によるペンタセン薄膜の3次元配向解析 第64回応用物理学会春季講演会 第64回応用物理学会春季講演会 2017/03/16 日本語 口頭発表(一般) 公開
Accurate Molecular Orientation Analysis by IR pMAIRS Considering the Refractive Index of a Thin Film Sample Accurate Molecular Orientation Analysis by IR pMAIRS Considering the Refractive Index of a Thin Film Sample PITTCON 2017 PITTCON 2017 2017/03/08 英語 口頭発表(一般) 公開
Fabrication of an edge-on oriented ZnTPP thin film studied by using the pMAIRS technique Fabrication of an edge-on oriented ZnTPP thin film studied by using the pMAIRS technique PITTCON 2017 PITTCON 2017 2017/03/08 英語 ポスター発表 公開
Molecular Structual Analysis and Control of Solution- and Dry-processed ZnTPP Thin Films Using pMAIRS and GIXD Molecular Structual Analysis and Control of Solution- and Dry-processed ZnTPP Thin Films Using pMAIRS and GIXD A-COE 2016 A-COE 2016 2016/12/06 英語 ポスター発表 公開
pMAIRS Study of Film Structure of Thiophene-Based Polymers pMAIRS Study of Film Structure of Thiophene-Based Polymers A-COE 2016 A-COE 2016 2016/12/06 英語 ポスター発表 公開
pMAIRS法による濃厚ポリマーブラシ末端のアジド基の解析 pMAIRS法による濃厚ポリマーブラシ末端のアジド基の解析 第65回高分子討論会 第65回高分子討論会 2016/09/16 日本語 ポスター発表 公開
赤外pMAIRS法を用いたポルフィリン系蒸着膜の構造解析 赤外pMAIRS法を用いたポルフィリン系蒸着膜の構造解析 第77回応用物理学会秋季講演会 第77回応用物理学会秋季講演会 2016/09/16 日本語 口頭発表(一般) 公開
pMAIRS法による非晶質・非平滑有機薄膜の構造異方性解析 pMAIRS法による非晶質・非平滑有機薄膜の構造異方性解析 第77回応用物理学会秋季講演会 第77回応用物理学会秋季講演会 2016/09/15 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Quantitative Evaluation of Charge Carrier Generation at Pentacene/Fullerene Thin Film Interfaces Quantitative Evaluation of Charge Carrier Generation at Pentacene/Fullerene Thin Film Interfaces KJF-ICOMEP 2016 KJF-ICOMEP 2016 2016/09/07 英語 口頭発表(一般) 公開
薄膜の誘電率を考慮した赤外pMAIRS法と分子配向解析の高精度化 薄膜の誘電率を考慮した赤外pMAIRS法と分子配向解析の高精度化 平成28年度 日本分光学会年次講演会 平成28年度 日本分光学会年次講演会 2016/05/26 日本語 口頭発表(一般) 公開
赤外pMAIRS法およびGIXD法を用いたポルフィリン薄膜構造の製膜パラメータによる系統的解析 赤外pMAIRS法およびGIXD法を用いたポルフィリン薄膜構造の製膜パラメータによる系統的解析 平成28年度 日本分光学会年次講演会 平成28年度 日本分光学会年次講演会 2016/05/26 日本語 口頭発表(一般) 公開
塗布プロセスによるポルフィリン半導体薄膜での構造異方性解析とその制御 塗布プロセスによるポルフィリン半導体薄膜での構造異方性解析とその制御 FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム2016 FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム2016 2016/05/20 日本語 ポスター発表 公開
赤外pMAIRS法を用いた有機薄膜の定量的構造解析を可能にする解析手法の確立 赤外pMAIRS法を用いた有機薄膜の定量的構造解析を可能にする解析手法の確立 FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム2016 FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム2016 2016/05/20 日本語 ポスター発表 公開
赤外pMAIRS法およびGIXD法によるポルフィリン半導体薄膜の構造異方性解析 赤外pMAIRS法およびGIXD法によるポルフィリン半導体薄膜の構造異方性解析 日本化学会第96春季年会 日本化学会第96春季年会 2016/03/22 日本語 口頭発表(一般) 公開
光学等方性薄膜のBerreman効果を利用した 赤外pMAIRS測定条件の実験的最適化 光学等方性薄膜のBerreman効果を利用した 赤外pMAIRS測定条件の実験的最適化 日本化学会第96春季年会 日本化学会第96春季年会 2016/03/20 日本語 口頭発表(一般) 公開
赤外pMAIRS法を用いた有機半導体薄膜の構造異方性解析 赤外pMAIRS法を用いた有機半導体薄膜の構造異方性解析 第63回応用物理学会春季講演会 第63回応用物理学会春季講演会 2016/03/20 日本語 口頭発表(一般) 公開
ペンタセン/フラーレン薄膜界面での光誘起電荷担体生成の定量的評価 ペンタセン/フラーレン薄膜界面での光誘起電荷担体生成の定量的評価 日本化学会第96春季年会 日本化学会第96春季年会 2016/03/19 日本語 口頭発表(一般) 公開
Charge Carrier Generation at Pentacene/Fullerene Thin Film Interfaces Charge Carrier Generation at Pentacene/Fullerene Thin Film Interfaces Institute for Chemical Research International Symposium 2016 (ICRIS’16) Institute for Chemical Research International Symposium 2016 (ICRIS’16) 2016/03/07 英語 ポスター発表 公開
簡便なスピンコート法による高度に配向した機能性薄膜の作製 簡便なスピンコート法による高度に配向した機能性薄膜の作製 第25回日本MRS年次大会 第25回日本MRS年次大会 2015/12/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
赤外MAIRS 法によるチエノチオフェンを含む高分子有機半導体薄膜の構造異方性解析 赤外MAIRS 法によるチエノチオフェンを含む高分子有機半導体薄膜の構造異方性解析 第64回高分子討論会 第64回高分子討論会 2015/09/16 日本語 口頭発表(一般) 公開
可視MAIRS 法を用いたポルフィリン系半導体薄膜の構造異方性解析 可視MAIRS 法を用いたポルフィリン系半導体薄膜の構造異方性解析 第64回高分子討論会 第64回高分子討論会 2015/09/16 日本語 ポスター発表 公開
可視MAIRS 法によるポルフィリン誘導体薄膜構造の研究 可視MAIRS 法によるポルフィリン誘導体薄膜構造の研究 第66回コロイドおよび界面化学討論会 第66回コロイドおよび界面化学討論会 2015/09/12 日本語 ポスター発表 公開
Study of molecular structural control in an organic semiconductor thin film by using IR pMAIRS Study of molecular structural control in an organic semiconductor thin film by using IR pMAIRS 8th International Conference on Advanced Vibrational Spectroscopy (ICAVS7) 8th International Conference on Advanced Vibrational Spectroscopy (ICAVS7) 2015/07/16 英語 ポスター発表 公開
ポリ(3-ヘキシルチオフェン)およびその関連物質の構造制御に関する研究:赤外MAIRS法による解析 ポリ(3-ヘキシルチオフェン)およびその関連物質の構造制御に関する研究:赤外MAIRS法による解析 第64回高分子学会年次大会 第64回高分子学会年次大会 2015/05/29 日本語 口頭発表(一般) 公開
高分子有機半導体のface-on配向の化学的起源 高分子有機半導体のface-on配向の化学的起源 FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム2015 FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム2015 2015/05/21 日本語 ポスター発表 公開
赤外MAIRS 法を用いたチオフェン系高分子薄膜の分子配向解析手法 赤外MAIRS 法を用いたチオフェン系高分子薄膜の分子配向解析手法 日本化学会第95春季年会 日本化学会第95春季年会 2015/03/29 日本語 口頭発表(一般) 公開
Stratified Dipole-Arrays Model Accounting for Perfluoroalkyl Compounds-Specific Bulk Properties Stratified Dipole-Arrays Model Accounting for Perfluoroalkyl Compounds-Specific Bulk Properties PITTCON 2015 PITTCON 2015 2015/03/11 英語 口頭発表(一般) 公開
p型有機半導体薄膜の分子配向制御機構の研究: 赤外MAIRS法による解析 p型有機半導体薄膜の分子配向制御機構の研究: 赤外MAIRS法による解析 京都大学化学研究所 第114回 研究発表会 京都大学化学研究所 第114回 研究発表会 2014/12/12 日本語 ポスター発表 公開
ポリ(3-アルキルチオフェン)およびその関連物質の分子配向制御機構の研究: 赤外MAIRS 法による解析 ポリ(3-アルキルチオフェン)およびその関連物質の分子配向制御機構の研究: 赤外MAIRS 法による解析 第63回高分子討論会 第63回高分子討論会 2014/09/24 日本語 口頭発表(一般) 公開
赤外分光法によるp型有機半導体薄膜の分子配向制御機構の研究 赤外分光法によるp型有機半導体薄膜の分子配向制御機構の研究 日本分析化学会第63年会 日本分析化学会第63年会 2014/09/17 日本語 口頭発表(一般) 公開
ポリ(3-アルキルチオフェン)およびその関連物質の分子配向制御機構の研究: 赤外MAIRS 法による解析 ポリ(3-アルキルチオフェン)およびその関連物質の分子配向制御機構の研究: 赤外MAIRS 法による解析 第65回コロイドおよび界面化学討論会 第65回コロイドおよび界面化学討論会 2014/09/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
赤外分光法によるポリ(3-アルキルチオフェン)の分子配向制御機構の研究 赤外分光法によるポリ(3-アルキルチオフェン)の分子配向制御機構の研究 FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム2014 FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム2014 2014/06/18 日本語 ポスター発表 公開
パーフルオロアルキル化合物のバルク物性の起源 パーフルオロアルキル化合物のバルク物性の起源 FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム2014 FT-IR・ラマン ユーザーズフォーラム2014 2014/06/18 日本語 ポスター発表 公開
赤外分光法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)の分子配向の製膜法依存性の研究 赤外分光法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)の分子配向の製膜法依存性の研究 第63回高分子学会年次大会 第63回高分子学会年次大会 2014/05/28 日本語 ポスター発表 公開
赤外分光法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)の分子配向解析: 製膜法依存性 赤外分光法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)の分子配向解析: 製膜法依存性 第74回分析化学討論会 第74回分析化学討論会 2014/05/24 日本語 口頭発表(一般) 公開
パーフルオロアルキル化合物の特異な物性起源に関する界面化学的考察 パーフルオロアルキル化合物の特異な物性起源に関する界面化学的考察 ナノ学会第12回大会 ナノ学会第12回大会 2014/05/22 日本語 口頭発表(一般) 公開
ポリ(3-ヘキシルチオフェン)の分子配向の製膜法依存性: 赤外分光法による解析 ポリ(3-ヘキシルチオフェン)の分子配向の製膜法依存性: 赤外分光法による解析 日本化学会第94春季年会 日本化学会第94春季年会 2014/03/28 日本語 口頭発表(一般) 公開
Analysis of Molecular Orientation and Conformation of a Poly(3-hexylthiophene) Thin Film on Silicon by Infrared Multiple-Angle Incidence Resolution Spectrometry Analysis of Molecular Orientation and Conformation of a Poly(3-hexylthiophene) Thin Film on Silicon by Infrared Multiple-Angle Incidence Resolution Spectrometry Institute for Chemical Research International Symposium 2014 (ICRIS’14) Institute for Chemical Research International Symposium 2014 (ICRIS’14) 2014/03/10 英語 ポスター発表 公開
赤外MAIRS法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)のスピンコート薄膜の分子配向解析 赤外MAIRS法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)のスピンコート薄膜の分子配向解析 第23回日本MRS年次大会 第23回日本MRS年次大会 2013/12/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
赤外MAIRS法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)のスピンコート膜の分子配向解析 赤外MAIRS法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)のスピンコート膜の分子配向解析 平成25年度 日本分光学会年次講演会 平成25年度 日本分光学会年次講演会 2013/11/19 日本語 口頭発表(一般) 公開
長鎖アミドアミン誘導体Langmuir膜の構造評価 長鎖アミドアミン誘導体Langmuir膜の構造評価 第64回コロイドおよび界面化学討論会 第64回コロイドおよび界面化学討論会 2013/09/20 日本語 ポスター発表 公開
赤外MAIRS法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)のスピンコート薄膜の分子配向解析 赤外MAIRS法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)のスピンコート薄膜の分子配向解析 日本分析化学会 第62年会 日本分析化学会 第62年会 2013/09/12 日本語 口頭発表(一般) 公開
Molecular Orientation Analysis of a Spin-Coated Film of Poly(3-hexylthiophene-2,5-diy- l) on Calcium Fluoride Analyzed by Infrared Multiple-Angle Incidence Resolution Spectrometry Molecular Orientation Analysis of a Spin-Coated Film of Poly(3-hexylthiophene-2,5-diy- l) on Calcium Fluoride Analyzed by Infrared Multiple-Angle Incidence Resolution Spectrometry Seventh International Conference on Advanced Vibrational Spectroscopy (ICAVS7) Seventh International Conference on Advanced Vibrational Spectroscopy (ICAVS7) 2013/08/26 英語 ポスター発表 公開
赤外MAIRS法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)のスピンコート薄膜の分子配向解析 赤外MAIRS法によるポリ(3-ヘキシルチオフェン)のスピンコート薄膜の分子配向解析 第30回九州コロイドコロキウム 第30回九州コロイドコロキウム 2013/08/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
水熱条件下で起こる高圧相モリブデン酸コバルトへの構造転換反応の研究 水熱条件下で起こる高圧相モリブデン酸コバルトへの構造転換反応の研究 日本化学会第93春季年会 日本化学会第93春季年会 2013/03/23 日本語 口頭発表(一般) 公開
赤外外部反射法による長鎖アミド誘導体両親媒性化合物Langmuir膜の構造評価 赤外外部反射法による長鎖アミド誘導体両親媒性化合物Langmuir膜の構造評価 第16回高専シンポジウム 第16回高専シンポジウム 2011/01/22 日本語 ポスター発表 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
特許
発明者 発明者(日本語) 発明者(英語) 発明の名称 発明の名称(日本語) 発明の名称(英語) 審査の段階 番号 年月 公開
長谷川健,塩谷 暢貴 長谷川健,塩谷 暢貴 分光解析装置及び分光解析方法解析装置(MAIRS2) 分光解析装置及び分光解析方法解析装置(MAIRS2) 特許出願 特願2017-222322 2017/11/17 公開
タイトル言語:
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
物質化学ゼミナールIVA Seminar on Condensed Matter Chemistry IVA 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
物質化学ゼミナールIVB Seminar on Condensed Matter Chemistry IVB 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
物質化学ゼミナールIVC Seminar on Condensed Matter Chemistry IVC 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
物質化学ゼミナールIVD Seminar on Condensed Matter Chemistry IVD 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
物質化学演習IVA Advanced Condensed Matter Chemistry IVA 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
物質化学演習IVB Advanced Condensed Matter Chemistry IVB 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
物質化学演習IVC Advanced Condensed Matter Chemistry IVC 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
物質化学演習IVD Advanced Condensed Matter Chemistry IVD 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 後期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
物質化学ゼミナールIVA Seminar on Condensed Matter Chemistry IVA 前期 理学研究科 2019/04〜2020/03
物質化学ゼミナールIVB Seminar on Condensed Matter Chemistry IVB 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03
物質化学ゼミナールIVC Seminar on Condensed Matter Chemistry IVC 前期 理学研究科 2019/04〜2020/03
物質化学ゼミナールIVD Seminar on Condensed Matter Chemistry IVD 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03
物質化学演習IVA Advanced Condensed Matter Chemistry IVA 前期 理学研究科 2019/04〜2020/03
物質化学演習IVB Advanced Condensed Matter Chemistry IVB 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03
物質化学演習IVC Advanced Condensed Matter Chemistry IVC 前期 理学研究科 2019/04〜2020/03
物質化学演習IVD Advanced Condensed Matter Chemistry IVD 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
2018/04/01〜2019/03/31
化学研究所広報委員会委員 2018/04/01〜2019/03/31