松本 卓也

最終更新日時: 2019/10/25 20:30:00

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
松本 卓也/マツモト タクヤ/Matsumoto, Takuya
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
人間・環境学研究科/共生人間学専攻人間社会論講座/准教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
国際高等教育院
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(医学) 自治医科大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/takuyamatsumoto
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
清水 健信, 松本 卓也 清水 健信, 松本 卓也 清水 健信, 松本 卓也 出来事としての内因性精神病 : エンドン・出来事・中動態 (特集 今再び問う,内因性精神疾患と心因性精神疾患の概念) 出来事としての内因性精神病 : エンドン・出来事・中動態 (特集 今再び問う,内因性精神疾患と心因性精神疾患の概念) Endon, Ereignis, and Middle Voice : Endogenous psychosis as "evenement" 精神医学 = Clinical psychiatry, 61, 7, 749-759 精神医学 = Clinical psychiatry, 61, 7, 749-759 精神医学 = Clinical psychiatry, 61, 7, 749-759 2019/07 日本語 公開
三笠 雅也, 松本 卓也 三笠 雅也, 松本 卓也 三笠 雅也, 松本 卓也 精神病と神経症 (特集 サイコーシス(精神病)の行方) 精神病と神経症 (特集 サイコーシス(精神病)の行方) Psychosis and Neurosis 臨床精神医学 = Japanese journal of clinical psychiatry, 48, 7, 801-805 臨床精神医学 = Japanese journal of clinical psychiatry, 48, 7, 801-805 臨床精神医学 = Japanese journal of clinical psychiatry, 48, 7, 801-805 2019/07 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 他者との関係性からみた「生きづらさ」 他者との関係性からみた「生きづらさ」 臨床心理学, 19, 1, 54-58 臨床心理学, 19, 1, 54-58 , 19, 1, 54-58 2019/01 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 Takuya Matsumoto ヘルダーリンの狂気はいかに論じられてきたか?——病跡学とフランス現代思想 ヘルダーリンの狂気はいかに論じられてきたか?——病跡学とフランス現代思想 Hölderlin’s madness and french theory 日本病跡学雑誌, 96, 50-67 日本病跡学雑誌, 96, 50-67 Japanese bulletin of pathography, 96, 50-67 2018/12 日本語 公開
松本 智憲, 松本 卓也 松本 智憲, 松本 卓也 松本 智憲, 松本 卓也 フランス植民地医療におけるブリダ=ジョワンヴィル精神病院の位置 : 20世紀中葉のアルジェ精神医学派の展開を中心に フランス植民地医療におけるブリダ=ジョワンヴィル精神病院の位置 : 20世紀中葉のアルジェ精神医学派の展開を中心に Blida-Joinville psychiatric hospital in the history of colonial medicine in the French Empire : Rethinking Algiers School of Psychiatry in the colonial Algeria in the mid-20th century 精神医学史研究, 22, 2, 87-96 精神医学史研究, 22, 2, 87-96 精神医学史研究, 22, 2, 87-96 2018/11 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 享楽社会とは何か? 享楽社会とは何か? 季刊iichiko, 140, 113-127 季刊iichiko, 140, 113-127 , 140, 113-127 2018/10 公開
松本 卓也 松本 卓也 自閉症スペクトラムと〈この〉性 自閉症スペクトラムと〈この〉性 発達障害の精神病理Ⅰ, 43-67 発達障害の精神病理Ⅰ, 43-67 , 43-67 2018/09 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 Takuya Matsumoto ラカンにおける構造と歴史——「シニフィアンの論理」について ラカンにおける構造と歴史——「シニフィアンの論理」について La structure et l’histoire chez Jacques Lacan : sur la « logique du signifiant » フランス哲学・思想研究, 23, 282-293 フランス哲学・思想研究, 23, 282-293 Revue de philosophie française, 23, 282-293 2018/09 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 集団の病理から考える社会的紐帯―フロイトとラカンの集団心理学 集団の病理から考える社会的紐帯―フロイトとラカンの集団心理学 〈つながり〉の現代思想, 45-74 〈つながり〉の現代思想, 45-74 , 45-74 2018/03 公開
清水健信、松本 卓也 清水健信、松本 卓也 Kenshin Shimizu, Takuya Matsumoto 人間学的精神病理学の現在――「人間」から〈脳〉へ 人間学的精神病理学の現在――「人間」から〈脳〉へ Anthropological psychopathology : Future and Past 精神科治療学, 33, 2, 199-206 精神科治療学, 33, 2, 199-206 , 33, 2, 199-206 2018/02 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 健康としての狂気とは何か──ドゥルーズ『批評と臨床』試論 健康としての狂気とは何か──ドゥルーズ『批評と臨床』試論 文學界, 71, 12, 176-220 文學界, 71, 12, 176-220 , 71, 12, 176-220 2017/11 公開
松本 卓也 松本 卓也 フロイト=ラカンの集団心理学と社会的紐帯——ヘイトスピーチとレイシズムの事例から フロイト=ラカンの集団心理学と社会的紐帯——ヘイトスピーチとレイシズムの事例から I.R.S.——ジャック・ラカン研究, 16, 28-40 I.R.S.——ジャック・ラカン研究, 16, 28-40 , 16, 28-40 2017/09 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 水平方向の精神病理学に向けて 水平方向の精神病理学に向けて atプラス, 30, 32-51 atプラス, 30, 32-51 , 30, 32-51 2016/11 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 Takuya Matsumoto Lacan, J.の精神病論 Lacan, J.の精神病論 Lacanian theories of psychoses 精神科治療学, 31, 6, 797-801 精神科治療学, 31, 6, 797-801 Japanese Journal of Psychiatric Treatment, 31, 6, 797-801 2016/06 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 Takuya Matsumoto 「移動=逸脱」としての狂気――ポストヒューマンの創造性序説 「移動=逸脱」としての狂気――ポストヒューマンの創造性序説 Madness as? Verrückung:Heidegger, Lacan and Beyond 日本病跡学雑誌, 90, 46-54 日本病跡学雑誌, 90, 46-54 Japanese Bulletin of Pathography, 90, 46-54 2015/12 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 戦後日本におけるヒステリーと強迫 戦後日本におけるヒステリーと強迫 現代思想, 43, 14, 150-155 現代思想, 43, 14, 150-155 , 43, 14, 150-155 2015/09 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 フロイトと森田における「言葉」と「言語に還元され得ないもの」 フロイトと森田における「言葉」と「言語に還元され得ないもの」 日本森田療法学会雑誌, 26, 1, 57-60 日本森田療法学会雑誌, 26, 1, 57-60 , 26, 1, 57-60 2015/06 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 恥の精神病理――眼差しのラカン的存在論について―― 恥の精神病理――眼差しのラカン的存在論について―― 臨床精神医学, 44, 5, 761-766 臨床精神医学, 44, 5, 761-766 , 44, 5, 761-766 2015/05 公開
松本 卓也 松本 卓也 高齢初発の大うつ病性障害患者の在院を長期化させる因子について 高齢初発の大うつ病性障害患者の在院を長期化させる因子について 自治医科大学 自治医科大学 2015/03 日本語 学位論文(博士) 公開
松本 卓也 松本 卓也 反知性主義の秘かな愉しみ――現代ラカン派の集団心理学Ⅱ 反知性主義の秘かな愉しみ――現代ラカン派の集団心理学Ⅱ 現代思想, 43, 3, 70-81 現代思想, 43, 3, 70-81 , 43, 3, 70-81 2015/01 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 スキゾフレニーから自閉症へ スキゾフレニーから自閉症へ nyx(ニュクス), 1, 236-245 nyx(ニュクス), 1, 236-245 , 1, 236-245 2015/01 公開
松本卓也、小林聡幸、加藤敏 松本卓也、小林聡幸、加藤敏 高齢初発の大うつ病性障害患者の在院を長期化させる因子について 高齢初発の大うつ病性障害患者の在院を長期化させる因子について 精神医学, 56, 12, 1045-1052 精神医学, 56, 12, 1045-1052 , 56, 12, 1045-1052 2014/12 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
松本 卓也 松本 卓也 Takuya Matsumoto ヴェリテからヴァリテへ――ラカン-デリダ論争を再考する―― ヴェリテからヴァリテへ――ラカン-デリダ論争を再考する―― From "vérité" To "varité" : Lacan-Derrida controversy revisited 思想, 1088, 176-195 思想, 1088, 176-195 Shiso, 1088, 176-195 2014/11 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 Takuya Matsumoto レイシズムの中の居心地悪さ―― 「行動する保守」にみられる享楽の病理 レイシズムの中の居心地悪さ―― 「行動する保守」にみられる享楽の病理 Racism and its discontent: pathology of enjoyment in Japanese far-right group こころと文化, 13, 2, 136-144 こころと文化, 13, 2, 136-144 PSYCHE & CULTURE, 13, 2, 136-144 2014/10 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 レイシズム2.0? 現代ラカン派の集団心理学 レイシズム2.0? 現代ラカン派の集団心理学 atプラス, 21, 92-109 atプラス, 21, 92-109 , 21, 92-109 2014/08 日本語 公開
Matsumoto T, Kobayashi T, Kato S Matsumoto T, Kobayashi T, Kato S Matsumoto T, Kobayashi T, Kato S Predictors of length of hospital stay for patients with late-onset depression in Japan Predictors of length of hospital stay for patients with late-onset depression in Japan Predictors of length of hospital stay for patients with late-onset depression in Japan Psychogeriatrics, 14, 2, 124-131 Psychogeriatrics, 14, 2, 124-131 Psychogeriatrics, 14, 2, 124-131 2014/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
松本 卓也 松本 卓也 フロイト=ラカンと非定型精神病 フロイト=ラカンと非定型精神病 精神医学史研究, 18, 1, 58-63 精神医学史研究, 18, 1, 58-63 , 18, 1, 58-63 2014/06 公開
松本 卓也 松本 卓也 DSMは何を排除したのか? ラカン派精神分析と科学 DSMは何を排除したのか? ラカン派精神分析と科学 現代思想, 42, 8, 86-97 現代思想, 42, 8, 86-97 , 42, 8, 86-97 2014/04 日本語 公開
松本卓也 松本卓也 現代ラカン派の諸論点――ジャック=アラン・ミレールの議論を中心に 現代ラカン派の諸論点――ジャック=アラン・ミレールの議論を中心に atプラス, 19, 98-116 atプラス, 19, 98-116 , 19, 98-116 2014/02 公開
松本卓也 松本卓也 宮廷愛から神の愛へ キルケゴールとラカン 宮廷愛から神の愛へ キルケゴールとラカン 現代思想, 42, 2, 106-119 現代思想, 42, 2, 106-119 , 42, 2, 106-119 2014/01 公開
松本卓也 松本卓也 フロイト=ラカンのうつ病論: Aktualneuroseをめぐって フロイト=ラカンのうつ病論: Aktualneuroseをめぐって I.R.S.ーージャック・ラカン研究, 11, 51-77 I.R.S.ーージャック・ラカン研究, 11, 51-77 , 11, 51-77 2013/12 公開
松本卓也 松本卓也 Lacan派の拒食症研究 Lacan派の拒食症研究 臨床精神病理, 34, 3, 275-286 臨床精神病理, 34, 3, 275-286 , 34, 3, 275-286 2013/12 日本語 公開
松本卓也 松本卓也 Takuya Matsumoto Lacan派の鑑別診断学へのプロレゴメナ Lacan派の鑑別診断学へのプロレゴメナ Prolégomènes à la clinique differentielle entre nevrose et psychose 栃木精神医学, 33, 1, 16-26 栃木精神医学, 33, 1, 16-26 , 33, 1, 16-26 2013/11 日本語 公開
松本卓也 松本卓也 身体型対人恐怖の構造―存在の確信をめぐるラカン的パラドクス 身体型対人恐怖の構造―存在の確信をめぐるラカン的パラドクス 臨床精神病理, 34, 2, 185-198 臨床精神病理, 34, 2, 185-198 , 34, 2, 185-198 2013/09 公開
松本卓也 松本卓也 人はみな妄想する ガタリと後期ラカンについてのエチュード 人はみな妄想する ガタリと後期ラカンについてのエチュード 現代思想, 41, 8, 113-127 現代思想, 41, 8, 113-127 , 41, 8, 113-127 2013/08 日本語 公開
松本卓也, 加藤敏 松本卓也, 加藤敏 松本卓也, 加藤敏 ラカン派精神分析とパラノイア (特集:パラノイアと妄想性障害) ラカン派精神分析とパラノイア (特集:パラノイアと妄想性障害) パラノイアと妄想性障害 ラカン派精神分析とパラノイア 臨床精神医学, 42, 1, 29-35 臨床精神医学, 42, 1, 29-35 臨床精神医学, 42, 1, 29-35 2013/01 日本語 公開
松本卓也, 加藤敏 松本卓也, 加藤敏 松本卓也, 加藤敏 要素現象による統合失調症の診断 (特集:統合失調症の症状を日常臨床で見逃さないために) 要素現象による統合失調症の診断 (特集:統合失調症の症状を日常臨床で見逃さないために) 統合失調症の症状を日常臨床で見逃さないために 要素現象による統合失調症の診断 精神科治療学, 27, 12, 1513-1519 精神科治療学, 27, 12, 1513-1519 精神科治療学, 27, 12, 1513-1519 2012/12 日本語 公開
松本 卓也, Delphine Hochart 松本 卓也, Delphine Hochart 自閉症をめぐるフランス的問題 : 「壁-自閉症について試される精神分析」を中心に 自閉症をめぐるフランス的問題 : 「壁-自閉症について試される精神分析」を中心に French Controversies in Autism : The Wall-Psychoanalysis put to the test for autism 精神医学, 54, 9, 931-937 精神医学, 54, 9, 931-937 , 54, 9, 931-937 2012/09 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 ラカン派の精神病研究 : 「精神病の鑑別診断」から「普通精神病」へ ラカン派の精神病研究 : 「精神病の鑑別診断」から「普通精神病」へ 思想, 1060, 25-44 思想, 1060, 25-44 , 1060, 25-44 2012/08 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 症状精神病における錯乱と夢 : フロイトのメタサイコロジー再考 症状精神病における錯乱と夢 : フロイトのメタサイコロジー再考 On the confusion and dreams in symptomatic psychosis : Freudian metapsychology revisited 臨床精神病理, 33, 2, 189-203 臨床精神病理, 33, 2, 189-203 , 33, 2, 189-203 2012/08 日本語 公開
松本 卓也, 加藤 敏 松本 卓也, 加藤 敏 MATSUMOTO Takuya, KATO Satoshi 要素現象の概念 : 統合失調症診断学への寄与 要素現象の概念 : 統合失調症診断学への寄与 The Concept of "Elementary Phenomena" : A Contribution to the Diagnostic Symptomatology of Schizophrenia 精神神經學雜誌 = Psychiatria et neurologia Japonica, 114, 7, 751-763 精神神經學雜誌 = Psychiatria et neurologia Japonica, 114, 7, 751-763 , 114, 7, 751-763 2012/07 日本語 公開
松本卓也, 加藤敏 松本卓也, 加藤敏 松本卓也, 加藤敏 統合失調症(妄想型)の典型例 (特集:精神疾患の典型例を学ぶ) 統合失調症(妄想型)の典型例 (特集:精神疾患の典型例を学ぶ) 精神疾患の典型例を学ぶ 統合失調症(妄想型)の典型例 精神科治療学, 27, 7, 891-896 精神科治療学, 27, 7, 891-896 精神科治療学, 27, 7, 891-896 2012/07 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 MATSUMOTO Takuya 「疎外と分離」からみた精神病 「疎外と分離」からみた精神病 The psychopathology of psychosis from the viewpoint of "Alienation and Separation" 臨床精神病理, 33, 1, 27-44 臨床精神病理, 33, 1, 27-44 , 33, 1, 27-44 2012/04 日本語 公開
Matsumoto T, Matsumoto K, Kobayashi T, Kato S Matsumoto T, Matsumoto K, Kobayashi T, Kato S Matsumoto T, Matsumoto K, Kobayashi T, Kato S Electroconvulsive therapy can improve psychotic symptoms in anti-NMDA-receptor encephalitis. Electroconvulsive therapy can improve psychotic symptoms in anti-NMDA-receptor encephalitis. Electroconvulsive therapy can improve psychotic symptoms in anti-NMDA-receptor encephalitis. Psychiatry and clinical neurosciences, 66, 242-243 Psychiatry and clinical neurosciences, 66, 242-243 Psychiatry and clinical neurosciences, 66, 242-243 2012/04 公開
松本卓也 松本卓也 要素現象(基礎的現象)――ヤスパースからラカンへの隠された道 要素現象(基礎的現象)――ヤスパースからラカンへの隠された道 I.R.S.―ジャック・ラカン研究, 9/10, 334-356 I.R.S.―ジャック・ラカン研究, 9/10, 334-356 , 9/10, 334-356 2012 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
松本卓也, 松本健二, 坂元伸吾, 嶋崎晴雄, 小林聡幸, 加藤敏 松本卓也, 松本健二, 坂元伸吾, 嶋崎晴雄, 小林聡幸, 加藤敏 松本卓也, 松本健二, 坂元伸吾, 嶋崎晴雄, 小林聡幸, 加藤敏 一級症状(K. Schneider)を呈した抗NMDA受容体脳炎の一例 一級症状(K. Schneider)を呈した抗NMDA受容体脳炎の一例 一級症状(K. Schneider)を呈した抗NMDA受容体脳炎の一例 精神科治療学, 26, 8, 1035-1043 精神科治療学, 26, 8, 1035-1043 精神科治療学, 26, 8, 1035-1043 2011/08 日本語 公開
松本卓也 松本卓也 エディプス・コンプレクスの構造論――フロイト,クラインからラカンへ エディプス・コンプレクスの構造論――フロイト,クラインからラカンへ 栃木精神医学, 31, 1, 11-29 栃木精神医学, 31, 1, 11-29 , 31, 1, 11-29 2011 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
松本 卓也, 加藤 敏 松本 卓也, 加藤 敏 フランスの精神病研究におけるベルクソンの哲学--セグラからラカンヘ フランスの精神病研究におけるベルクソンの哲学--セグラからラカンヘ 精神医学史研究, 15, 1・2, 113-123 精神医学史研究, 15, 1・2, 113-123 , 15, 1・2, 113-123 2011 日本語 公開
松本 卓也, 加藤 敏 松本 卓也, 加藤 敏 MATSUMOTO Takuya, KATO Satoshi 症例 Schreber の診断にみる力動的精神病論の再検討 症例 Schreber の診断にみる力動的精神病論の再検討 The Schreber Case and Freudian Dynamic Psychopathology of Psychoses 精神神經學雜誌 = Psychiatria et neurologia Japonica, 111, 9, 1021-1040 精神神經學雜誌 = Psychiatria et neurologia Japonica, 111, 9, 1021-1040 , 111, 9, 1021-1040 2009/09 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
松本 卓也 松本 卓也 (書評)実践アディクションアプローチ (書評)実践アディクションアプローチ 精神療法, 45, 5, 734-735 精神療法, 45, 5, 734-735 , 45, 5, 734-735 2019/10 公開
松本 卓也, タジャン ニコラ 松本 卓也, タジャン ニコラ アフィニティ・セラピー : ラカン派精神分析が注目する自閉症への新たなアプローチ アフィニティ・セラピー : ラカン派精神分析が注目する自閉症への新たなアプローチ こころの科学, 206, 97-102 こころの科学, 206, 97-102 , 206, 97-102 2019/07 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 2019年上半期読書アンケート 2019年上半期読書アンケート 図書新聞, 3408, 5-5 図書新聞, 3408, 5-5 , 3408, 5-5 2019/07 公開
千葉 雅也, 松本 卓也 千葉 雅也, 松本 卓也 Discussion 〈実在〉の時代の思想と病理 (総特集 現代思想43のキーワード) Discussion 〈実在〉の時代の思想と病理 (総特集 現代思想43のキーワード) 現代思想, 47, 6, 8-21 現代思想, 47, 6, 8-21 , 47, 6, 8-21 2019/05 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 現代において可能な”狂気”による社会変革とは(『創造と狂気の歴史 プラトンからドゥルーズまで』) 現代において可能な”狂気”による社会変革とは(『創造と狂気の歴史 プラトンからドゥルーズまで』) 週刊文春, 2019年5月30日号, 121-121 週刊文春, 2019年5月30日号, 121-121 , 2019年5月30日号, 121-121 2019/05 公開
松本 卓也 松本 卓也 精神病理学/精神分析——世界体験を通して理解する自閉症 精神病理学/精神分析——世界体験を通して理解する自閉症 〈自閉症学〉のすすめ, 29-55 〈自閉症学〉のすすめ, 29-55 , 29-55 2019/04 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 松本 卓也 精神病理学と私 「斜めに横断する」精神病理学に向けて 精神病理学と私 「斜めに横断する」精神病理学に向けて Towards a "transversal" psychopathology 臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology, 40, 1, 73-78 臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology, 40, 1, 73-78 臨床精神病理 = Japanese journal of psychopathology, 40, 1, 73-78 2019/04 日本語 公開
國分 功一郎、熊谷 晋一郎、松本 卓也 國分 功一郎、熊谷 晋一郎、松本 卓也 鼎談 今なぜ自閉症について考えるのか?——〈自閉症学〉の新たな可能性へ向けて 鼎談 今なぜ自閉症について考えるのか?——〈自閉症学〉の新たな可能性へ向けて 〈自閉症学〉のすすめ, 289-325 〈自閉症学〉のすすめ, 289-325 , 289-325 2019/03 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 創造と「恩寵のドア」 創造と「恩寵のドア」 講談社選書メチエ解説目録(創刊25周年特別版), xxi 講談社選書メチエ解説目録(創刊25周年特別版), xxi , xxi 2019/03 公開
松本 卓也 松本 卓也 (書評)小倉拓也著『カオスに抗する闘い』(人文書院)を読む (書評)小倉拓也著『カオスに抗する闘い』(人文書院)を読む 図書新聞, 3379, 3-3 図書新聞, 3379, 3-3 , 3379, 3-3 2018/12 公開
松本 卓也 松本 卓也 2018年下半期読書アンケート 2018年下半期読書アンケート 図書新聞, 3380, 3-3 図書新聞, 3380, 3-3 , 3380, 3-3 2018/12 公開
松本 卓也 松本 卓也 ADHDの精神病理についてのノート ADHDの精神病理についてのノート 現代思想, 46, 17, 67-70 現代思想, 46, 17, 67-70 , 46, 17, 67-70 2018/10 公開
エリック・ローラン(片岡一竹、松本卓也訳) エリック・ローラン(片岡一竹、松本卓也訳) Eric Laurent, translated by Ichitake Kataoka and Takuya Matsumoto 政治的話存在 政治的話存在 Parlêtre politique 思想, 1133, 79-106 思想, 1133, 79-106 Shisou, 1133, 79-106 2018/08 公開
松本 卓也 松本 卓也 垂直のこころ、水平のこころ 垂直のこころ、水平のこころ 一冊の本, 23, 9, 68-70 一冊の本, 23, 9, 68-70 , 23, 9, 68-70 2018/08 公開
松本 卓也、東畑 開人 松本 卓也、東畑 開人 ちょっと、垂直(対談 松本卓也×東畑開人『享楽社会論』、『〈つながり〉の現代思想』) ちょっと、垂直(対談 松本卓也×東畑開人『享楽社会論』、『〈つながり〉の現代思想』) 図書新聞, 3359, 1-7 図書新聞, 3359, 1-7 , 3359, 1-7 2018/07 公開
松本 卓也 松本 卓也 2018年上半期読書アンケート 2018年上半期読書アンケート 図書新聞, 3360, 5-5 図書新聞, 3360, 5-5 , 3360, 5-5 2018/07 公開
松本 卓也 松本 卓也 臨床から〈つながり〉を考えるためのブックガイド 臨床から〈つながり〉を考えるためのブックガイド honto ブックツリー honto ブックツリー 2018/04 公開
松本 卓也、山本 圭 松本 卓也、山本 圭 まえがき(『〈つながり〉の現代思想——社会的紐帯をめぐる哲学・政治・精神分析』) まえがき(『〈つながり〉の現代思想——社会的紐帯をめぐる哲学・政治・精神分析』) 『”つながり”の現代思想——社会的紐帯をめぐる哲学・政治・精神分析』, 7-15 『”つながり”の現代思想——社会的紐帯をめぐる哲学・政治・精神分析』, 7-15 , 7-15 2018/03 公開
松本 卓也 松本 卓也 あとがき(『〈つながり〉の現代思想——社会的紐帯をめぐる哲学・政治・精神分析』) あとがき(『〈つながり〉の現代思想——社会的紐帯をめぐる哲学・政治・精神分析』) 〈つながり〉の現代思想, 267-269 〈つながり〉の現代思想, 267-269 , 267-269 2018/03 公開
松本 卓也 松本 卓也 『精神分析入門』——苛烈さを今一度振り返るために 『精神分析入門』——苛烈さを今一度振り返るために 文學界, 72, 4, 14-19 文學界, 72, 4, 14-19 , 72, 4, 14-19 2018/03 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 2つのファクト——当事者主権とエヴィデンス 2つのファクト——当事者主権とエヴィデンス STUDIO VOICE, 412, 176-177 STUDIO VOICE, 412, 176-177 , 412, 176-177 2018/03 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 「臨床と人文知」の協働を再起動する 「臨床と人文知」の協働を再起動する 現代思想, 46, 6, 125-131 現代思想, 46, 6, 125-131 , 46, 6, 125-131 2018/03 日本語 公開
大崎 晴地、松本 卓也 大崎 晴地、松本 卓也 スペクトラムの時代の「家」に向けてー「障害の家」松本卓也×大崎晴地 トークイベント スペクトラムの時代の「家」に向けてー「障害の家」松本卓也×大崎晴地 トークイベント コトノネ コトノネ 2018/02 公開
松本 卓也 松本 卓也 2017年下半期読書アンケート 2017年下半期読書アンケート 図書新聞, 3332 図書新聞, 3332 , 3332 2017/12 公開
信田さよ子、松本卓也 信田さよ子、松本卓也 斜めに横断する臨床=思想 斜めに横断する臨床=思想 現代思想, 46, 1, 67-86 現代思想, 46, 1, 67-86 , 46, 1, 67-86 2017/12 公開
松本 卓也 松本 卓也 추천사: ‘라캉 대 라캉’ ― 가장 명료한 라캉 정신분석 입문〔向井雅明『ラカン入門』韓国語版への推薦文〕 추천사: ‘라캉 대 라캉’ ― 가장 명료한 라캉 정신분석 입문〔向井雅明『ラカン入門』韓国語版への推薦文〕 라캉 대 라캉, 373-380 라캉 대 라캉, 373-380 , 373-380 2017/11 その他外国語 公開
松本 卓也 松本 卓也 まなざしの忘却——脱エロス化する時代に まなざしの忘却——脱エロス化する時代に STUDIO VOICE, 411, 14-17 STUDIO VOICE, 411, 14-17 , 411, 14-17 2017/10 公開
松本 卓也 松本 卓也 「ゼロ年代」の序章としての九〇年代の「心理」 「ゼロ年代」の序章としての九〇年代の「心理」 1990年代論, 112-120 1990年代論, 112-120 , 112-120 2017/08 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 フランスの精神分析 ラカン派を中心に フランスの精神分析 ラカン派を中心に 臨床心理学, 17, 4, 434-435 臨床心理学, 17, 4, 434-435 , 17, 4, 434-435 2017/07 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 2017年上半期読書アンケート 2017年上半期読書アンケート 図書新聞, 3312, 6 図書新聞, 3312, 6 , 3312, 6 2017/07 公開
松本 卓也 松本 卓也 ラカン派精神分析における自閉症論 ラカン派精神分析における自閉症論 発達障害の時代とラカン派精神分析―“開かれ”としての自閉をめぐって, 130-162 発達障害の時代とラカン派精神分析―“開かれ”としての自閉をめぐって, 130-162 , 130-162 2017/07 公開
清水健信、松山航平、松本卓也 清水健信、松山航平、松本卓也 第20回日本精神医学史学会印象記 第20回日本精神医学史学会印象記 精神医学史研究, 21, 1, 48-48 精神医学史研究, 21, 1, 48-48 , 21, 1, 48-48 2017/06 公開
松本 卓也 松本 卓也 『中動態の世界』がひらく臨床 『中動態の世界』がひらく臨床 図書新聞, 3305, 1-1 図書新聞, 3305, 1-1 , 3305, 1-1 2017/06 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 「心のうぶ毛」について——統合失調症寛解過程論の形成過程とその転導 「心のうぶ毛」について——統合失調症寛解過程論の形成過程とその転導 文藝別冊KAWADE夢ムック 中井久夫 精神科医のことばと作法, 180-186 文藝別冊KAWADE夢ムック 中井久夫 精神科医のことばと作法, 180-186 , 180-186 2017/05 公開
松本 卓也、山本 圭 松本 卓也、山本 圭 訳者解説(『ラカニアン・レフト』) 訳者解説(『ラカニアン・レフト』) ラカニアン・レフト(岩波書店), 355-368 ラカニアン・レフト(岩波書店), 355-368 , 355-368 2017/04 公開
千葉雅也、松本卓也、小泉義之、棚賴宏平 千葉雅也、松本卓也、小泉義之、棚賴宏平 【共同討議】脚立的超越性とイディオたちの革命 【共同討議】脚立的超越性とイディオたちの革命 表象, 11, 14-53 表象, 11, 14-53 , 11, 14-53 2017/04 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 追悼 ジョン・ウェットン 追悼 ジョン・ウェットン 図書新聞, 3291, 8-8 図書新聞, 3291, 8-8 , 3291, 8-8 2017/02 公開
松本 卓也 松本 卓也 読書アンケート 読書アンケート みすず, 656, 44-45 みすず, 656, 44-45 , 656, 44-45 2017/02 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 【言わねばならないこと】(85)米国と加害者になる 精神科医・松本卓也さん 【言わねばならないこと】(85)米国と加害者になる 精神科医・松本卓也さん 東京新聞, 26632, 1-1 東京新聞, 26632, 1-1 , 26632, 1-1 2017/01 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 談話欲のゼロ度――「器官なき身体」に抗するラカン 談話欲のゼロ度――「器官なき身体」に抗するラカン 早稲田文学, 1022, 168-172 早稲田文学, 1022, 168-172 , 1022, 168-172 2016/12 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 2016年下半期読書アンケート 2016年下半期読書アンケート 図書新聞, 3284, 3-3 図書新聞, 3284, 3-3 , 3284, 3-3 2016/12 公開
千葉 雅也, 松本 卓也 千葉 雅也, 松本 卓也 ポスト精神分析的人間へ--メンタルヘルスの時代の〈生活〉 ポスト精神分析的人間へ--メンタルヘルスの時代の〈生活〉 atプラス, 30, 4-31 atプラス, 30, 4-31 , 30, 4-31 2016/11 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 Takuya Matsumoto ダリと精神分析 ダリと精神分析 Dali and psychoanalysis 美術手帖, 1043, 86-90 美術手帖, 1043, 86-90 monthly art magazine, 1043, 86-90 2016/09 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 2016年上半期読書アンケート 2016年上半期読書アンケート 図書新聞, 3264, 1-1 図書新聞, 3264, 1-1 , 3264, 1-1 2016/07 公開
松本 卓也 松本 卓也 (書評)病跡学と臨床描画の交点:牧瀬英幹『精神分析と描画』 (書評)病跡学と臨床描画の交点:牧瀬英幹『精神分析と描画』 日本病跡学雑誌, 91, 90-92 日本病跡学雑誌, 91, 90-92 , 91, 90-92 2016/06 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 責任は、ひとりで引き受けなくてもいい:3・11以後の臨床と運動の経験から 責任は、ひとりで引き受けなくてもいい:3・11以後の臨床と運動の経験から 現代思想, 44, 8, 66-72 現代思想, 44, 8, 66-72 , 44, 8, 66-72 2016/03 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 Review of the Previous Issue 否認の時代の終わり? Review of the Previous Issue 否認の時代の終わり? atプラス:思想と活動, 27, 208-220 atプラス:思想と活動, 27, 208-220 , 27, 208-220 2016/02 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 2015年下半期読書アンケート 2015年下半期読書アンケート 図書新聞, 3235, 1-1 図書新聞, 3235, 1-1 , 3235, 1-1 2015/12 公開
松本 卓也 松本 卓也 (書論)反-主体としてのオープンダイアローグ (書論)反-主体としてのオープンダイアローグ 精神看護, 18, 5, 483-486 精神看護, 18, 5, 483-486 , 18, 5, 483-486 2015/08 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 (エッセイ)レイシズムが在日コリアンのメンタルヘルスに与える影響の調査が必要である――国内にまぎれもないレイシズムが存在することを認めさせるには、客観的なデータが必要 (エッセイ)レイシズムが在日コリアンのメンタルヘルスに与える影響の調査が必要である――国内にまぎれもないレイシズムが存在することを認めさせるには、客観的なデータが必要 図書新聞, 3216, 8-8 図書新聞, 3216, 8-8 , 3216, 8-8 2015/07 公開
松本 卓也、向井 雅明 松本 卓也、向井 雅明 (対談)本格的なラカニアンの到来 (対談)本格的なラカニアンの到来 図書新聞, 3213, 1-1 図書新聞, 3213, 1-1 , 3213, 1-1 2015/07 公開
松本 卓也 松本 卓也 (ブックガイド)『人はなぜ戦争をするのか エロスとタナトス』 (ブックガイド)『人はなぜ戦争をするのか エロスとタナトス』 文學界, 211-212 文學界, 211-212 , 211-212 2015/06 公開
内海健、千葉雅也、松本卓也 内海健、千葉雅也、松本卓也 (鼎談)自閉症スペクトラムの時代 現代思想と精神病理 (鼎談)自閉症スペクトラムの時代 現代思想と精神病理 現代思想, 43, 9, 28-49 現代思想, 43, 9, 28-49 , 43, 9, 28-49 2015/04 公開
マリー=エレーヌ・ブルース マリー=エレーヌ・ブルース (翻訳)ラカンのディスクール理論からみた普通精神病 (翻訳)ラカンのディスクール理論からみた普通精神病 nyx(ニュクス), 1, 188-201 nyx(ニュクス), 1, 188-201 , 1, 188-201 2015/01 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 (解題)〈父の名〉の後に何が来るのか? 「ラカンのディスクール理論からみた普通精神病」解題 (解題)〈父の名〉の後に何が来るのか? 「ラカンのディスクール理論からみた普通精神病」解題 nyx(ニュクス), 1, 202-208 nyx(ニュクス), 1, 202-208 , 1, 202-208 2015/01 公開
松本 卓也 松本 卓也 「女子刑務所」の診察室からみえること 「女子刑務所」の診察室からみえること 女たちの21世紀, 80, 28-33 女たちの21世紀, 80, 28-33 , 80, 28-33 2014/12 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 フロイトに学ぶ反差別運動(リレーエッセイ ヘイトスピーチ・レイシズムを考える(5)) フロイトに学ぶ反差別運動(リレーエッセイ ヘイトスピーチ・レイシズムを考える(5)) 図書新聞, 3175, 8-8 図書新聞, 3175, 8-8 , 3175, 8-8 2014/09 公開
松本 卓也 松本 卓也 書評:筒井康隆著『創作の極意と掟』 書評:筒井康隆著『創作の極意と掟』 図書新聞, 3161, 1-1 図書新聞, 3161, 1-1 , 3161, 1-1 2014/05 公開
松本卓也 松本卓也 書評:立木康介著『露出せよ、と現代文明は言う』 書評:立木康介著『露出せよ、と現代文明は言う』 図書新聞, 3143, 1-1 図書新聞, 3143, 1-1 , 3143, 1-1 2014/01 公開
松本卓也 松本卓也 ラカンと労働と「うつ」――4つのディスクールと資本主義 ラカンと労働と「うつ」――4つのディスクールと資本主義 POSSE, 21, 230-246 POSSE, 21, 230-246 , 21, 230-246 2013/12 日本語 公開
松本卓也 松本卓也 暴力の精神分析 暴力の精神分析 こころの科学, 172, 15-20 こころの科学, 172, 15-20 , 172, 15-20 2013/11 公開
松本卓也 松本卓也 書評:ブルース・フィンク『後期ラカン入門』 書評:ブルース・フィンク『後期ラカン入門』 図書新聞, 3133, 1-1 図書新聞, 3133, 1-1 , 3133, 1-1 2013/11 公開
松本卓也 松本卓也 書評:山森裕毅著『ジル・ドゥルーズの哲学: 超越論的経験論の生成と構造』 書評:山森裕毅著『ジル・ドゥルーズの哲学: 超越論的経験論の生成と構造』 図書新聞, 3122, 1-1 図書新聞, 3122, 1-1 , 3122, 1-1 2013/08 公開
松本卓也 松本卓也 言葉を失うことについて 言葉を失うことについて 文學界, 67, 9, 166-167 文學界, 67, 9, 166-167 , 67, 9, 166-167 2013/08 公開
松本卓也 松本卓也 書評:比嘉徹徳著『フロイトの情熱 精神分析運動と芸術』 書評:比嘉徹徳著『フロイトの情熱 精神分析運動と芸術』 文藝 文藝 2013/01 公開
松本卓也 松本卓也 YOKOO avec KUSAMA YOKOO avec KUSAMA ユリイカ, 197-203 ユリイカ, 197-203 , 197-203 2012/11 公開
松本卓也 松本卓也 言語の病理の行方 言語の病理の行方 ユリイカ, 246-246 ユリイカ, 246-246 , 246-246 2012/09 公開
松本卓也 松本卓也 12の新規抗うつ薬の効果と許容性の比較 12の新規抗うつ薬の効果と許容性の比較 精神科治療学, 26, 1, 122-123 精神科治療学, 26, 1, 122-123 , 26, 1, 122-123 2011/01 公開
松本卓也 松本卓也 統合失調症者はレジリアンスの夢を見るか? 統合失調症者はレジリアンスの夢を見るか? 精神療法, 37, 3, 357-358 精神療法, 37, 3, 357-358 , 37, 3, 357-358 2011 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
指定討論(精神分析における女性の問題を考える――海外と日本における歴史) 指定討論(精神分析における女性の問題を考える――海外と日本における歴史) 日本精神分析学会第65回大会(札幌) 教育研修セミナー 日本精神分析学会第65回大会(札幌) 教育研修セミナー 2019/10/18 公開
単純型統合失調症(simple schizophrenia)概念についての再検討 単純型統合失調症(simple schizophrenia)概念についての再検討 日本精神病理学会 第42回大会 日本精神病理学会 第42回大会 2019/10/11 日本語 口頭発表(一般) 公開
トークイベント「『心の病気』に専門家ができること、私たちができること」 トークイベント「『心の病気』に専門家ができること、私たちができること」 2019/09/29 公開
こころの病をみる―精神病理学入門(3) こころの病をみる―精神病理学入門(3) NHK文化センター京都教室 NHK文化センター京都教室 2019/09/21 公開
こころの病をみる―精神病理学入門(2) こころの病をみる―精神病理学入門(2) NHK文化センター京都教室 NHK文化センター京都教室 2019/09/07 公開
精神病理学入門[招待あり] 精神病理学入門 [招待あり] 第8回国立病院機構精神科レジデントフォーラム 第8回国立病院機構精神科レジデントフォーラム 2019/08/31 公開
今後の精神病理学の展望——精神病理学を水平方向にひらく[招待あり] 今後の精神病理学の展望——精神病理学を水平方向にひらく [招待あり] 第8回国立病院機構精神科レジデントフォーラム 第8回国立病院機構精神科レジデントフォーラム 2019/08/31 公開
こころの病をみる―精神病理学入門(1) こころの病をみる―精神病理学入門(1) NHK文化センター京都教室 NHK文化センター京都教室 2019/08/24 公開
今、現象学を通して見えているもの、ドゥルーズを通して見えているもの 今、現象学を通して見えているもの、ドゥルーズを通して見えているもの 塩飽海賊団特別講義 塩飽海賊団特別講義 2019/07/27 公開
フランス現代思想が問う病跡学の基本問題(シンポジウム「病跡学の基本問題」) フランス現代思想が問う病跡学の基本問題(シンポジウム「病跡学の基本問題」) 第66回日本病跡学会総会 第66回日本病跡学会総会 2019/07/06 公開
Lacanian and Deleuzian Perspectives on Autism[招待あり] Lacanian and Deleuzian Perspectives on Autism [招待あり] Lacanian and Deleuzian Perspectives on Autism [招待あり] Deleuze/Guattari Camp 2019 Deleuze/Guattari Camp 2019 Deleuze/Guattari Camp 2019 2019/06/18 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
自閉症スペクトラムと〈このもの〉性 自閉症スペクトラムと〈このもの〉性 Deleuzian Autism Studies(DAS)研究会 Deleuzian Autism Studies(DAS)研究会 2019/06/02 公開
書物の創造性――思想の「過去」と「未来」 書物の創造性――思想の「過去」と「未来」 2019/05/11 公開
Post-traumatic stress disorder, depression, and psychological distress among Korean residents in Japan Post-traumatic stress disorder, depression, and psychological distress among Korean residents in Japan Post-traumatic stress disorder, depression, and psychological distress among Korean residents in Japan Kyoto University International Mental Health Seminar 2019 Kyoto University International Mental Health Seminar 2019 Kyoto University International Mental Health Seminar 2019 2019/03/22 英語 口頭発表(基調) 公開
ラカンの主体論を読む ラカンの主体論を読む 朝日カルチャーセンター新宿教室 朝日カルチャーセンター新宿教室 2019/02/23 公開
ラカンの精神病論を読む ラカンの精神病論を読む 朝日カルチャーセンター新宿教室 朝日カルチャーセンター新宿教室 2019/02/17 公開
子どもと大人のこころを理解するための精神病理学[招待あり] 子どもと大人のこころを理解するための精神病理学 [招待あり] 茨木市×追手門学院大学連携講座 茨木市×追手門学院大学連携講座 2019/02/07 公開
『享楽社会論』&『カオスに抗する闘い』出版記念 松本卓也×小倉拓也トークイベント 『享楽社会論』&『カオスに抗する闘い』出版記念 松本卓也×小倉拓也トークイベント 2019/01/25 公開
対談講演会「思弁的実在論と精神分析――現代の思想・病理・芸術をめぐって」 対談講演会「思弁的実在論と精神分析――現代の思想・病理・芸術をめぐって」 2018/11/29 公開
精神医学における「まとまりのなさ」―“disorganized speech”を遡る 精神医学における「まとまりのなさ」―“disorganized speech”を遡る 第22回日本精神医学史学会大会 第22回日本精神医学史学会大会 2018/11/11 日本語 公開
ラカンを読む——特に1930-50年代の理論に焦点をあてて ラカンを読む——特に1930-50年代の理論に焦点をあてて 朝日カルチャーセンター新宿教室 朝日カルチャーセンター新宿教室 2018/08/04 公開
多文化主義時代のマイノリティの精神分析:フランツ・ファノンの病跡 多文化主義時代のマイノリティの精神分析:フランツ・ファノンの病跡 第65回日本病跡学会総会 第65回日本病跡学会総会 2018/07/07 公開
「精神分析的⼈間」の後で 「精神分析的⼈間」の後で 第7回東京精神分析サークルコロック 第7回東京精神分析サークルコロック 2018/03/18 公開
精神病理学における垂直方向と水平方向[招待あり] 精神病理学における垂直方向と水平方向 [招待あり] 東京精神医学会主催第26回生涯教育研修会プログラム 東京精神医学会主催第26回生涯教育研修会プログラム 2017/11/18 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
フロイトにおける言語への注目の成立とその展開 フロイトにおける言語への注目の成立とその展開 第21回 日本精神医学史学会 第21回 日本精神医学史学会 2017/11/12 日本語 口頭発表(一般) 公開
フランス植民地医療におけるブリダ精神病院の位置──20 世紀中葉アルジェ精神医学派の展開を中心に フランス植民地医療におけるブリダ精神病院の位置──20 世紀中葉アルジェ精神医学派の展開を中心に 第21回 日本精神医学史学会 第21回 日本精神医学史学会 2017/11/12 日本語 口頭発表(一般) 公開
男性の論理と女性の論理(セッションJ「政治と精神分析の未来」) 男性の論理と女性の論理(セッションJ「政治と精神分析の未来」) 第42回社会思想史学会大会 第42回社会思想史学会大会 2017/11/05 日本語 公開
自閉症の精神病理学/精神分析的理解[招待あり] 自閉症の精神病理学/精神分析的理解 [招待あり] 第12回 学際的自閉症研究会 第12回 学際的自閉症研究会 2017/10/14 日本語 公開
『ラカニアン・レフト』への導入 『ラカニアン・レフト』への導入 書評会「真理・享楽・政治 精神分析と政治」 書評会「真理・享楽・政治 精神分析と政治」 2017/09/23 公開
ヘルダーリンの精神病と現代思想 ヘルダーリンの精神病と現代思想 日本ラカン協会第23回ワークショップ 日本ラカン協会第23回ワークショップ 2017/07/23 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
自画像を描くことと人間学的均衡 ──リヒャルト・シュトラウスのサルトグラフィ── 自画像を描くことと人間学的均衡 ──リヒャルト・シュトラウスのサルトグラフィ── 第64回日本病跡学会総会 第64回日本病跡学会総会 2017/07/02 日本語 口頭発表(一般) 公開
《障害の家》プロジェクト トーク・イベント[招待あり] 《障害の家》プロジェクト トーク・イベント [招待あり] 《障害の家》プロジェクト 《障害の家》プロジェクト 2017/03/20 公開
ハイデガーと狂気[招待あり] ハイデガーと狂気 [招待あり] 関西ハイデガー研究会第43回研究会 関西ハイデガー研究会第43回研究会 2016/12/18 日本語 公開
フロイトの集団心理学、ラカンの社会的紐帯論——ヘイトスピーチとレイシズムの事例から[招待あり] フロイトの集団心理学、ラカンの社会的紐帯論——ヘイトスピーチとレイシズムの事例から [招待あり] 日本ラカン協会第16回大会シンポジウム 日本ラカン協会第16回大会シンポジウム 2016/12/11 日本語 公開
「シニフィアンの論理」再考——ラカンにおける構造と歴史[招待あり] 「シニフィアンの論理」再考——ラカンにおける構造と歴史 [招待あり] DG-Lab公開実験「DG-Lac(an)」 DG-Lab公開実験「DG-Lac(an)」 2016/12/03 日本語 公開
精神病理学における垂直方向と水平方向[招待あり] 精神病理学における垂直方向と水平方向 [招待あり] 第17回洛精会 講演会 第17回洛精会 講演会 2016/12/02 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
木村敏のドゥルーズ的読解(1) ――「死の非人称性」―― 木村敏のドゥルーズ的読解(1) ――「死の非人称性」―― 第20回日本精神医学史学会大会 第20回日本精神医学史学会大会 2016/11/13 日本語 口頭発表(一般) 公開
恥の精神分析:現代ラカン派の理論的交点 恥の精神分析:現代ラカン派の理論的交点 第20回日本精神医学史学会大会 第20回日本精神医学史学会大会 2016/11/12 日本語 口頭発表(一般) 公開
統合失調症の時代から自閉症スペクトラムの時代へ[招待あり] 統合失調症の時代から自閉症スペクトラムの時代へ [招待あり] 表象文化論学会第11回大会シンポジウム 表象文化論学会第11回大会シンポジウム 2016/07/09 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
James Joyce における解体と構築―「流寓」について James Joyce における解体と構築―「流寓」について 第63回日本病跡学会総会 第63回日本病跡学会総会 2016/06/26 日本語 口頭発表(一般) 公開
クロソウスキーのニーチェ解釈の特異性について ―≪永劫回帰≫体験における≪忘却≫=自我同一性の壊乱と精神病的プロセスの複数化ー クロソウスキーのニーチェ解釈の特異性について ―≪永劫回帰≫体験における≪忘却≫=自我同一性の壊乱と精神病的プロセスの複数化ー 第63回日本病跡学会総会 第63回日本病跡学会総会 2016/06/26 日本語 口頭発表(一般) 公開
「健康としての狂気」とは何か ―ジル・ドゥルーズと 3 人の自閉症スペクトラム症者 「健康としての狂気」とは何か ―ジル・ドゥルーズと 3 人の自閉症スペクトラム症者 第63回日本病跡学会総会 第63回日本病跡学会総会 2016/06/26 日本語 口頭発表(一般) 公開
精神分析を日本において受け止めること――『精神分析と描画』について[招待あり] 精神分析を日本において受け止めること――『精神分析と描画』について [招待あり] 第5回東京精神分析サークル主催コロック 第5回東京精神分析サークル主催コロック 2016/03/20 公開
「普通精神病」あるいは「自閉症」の時代の創造性 ――後期ラカン理論の見地から[招待あり] 「普通精神病」あるいは「自閉症」の時代の創造性 ――後期ラカン理論の見地から [招待あり] 第62回 日本病跡学会総会シンポジウム 第62回 日本病跡学会総会シンポジウム 2015/06/28 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
(トークイベント)精神分析と当事者研究はどう接続するのか[招待あり] (トークイベント)精神分析と当事者研究はどう接続するのか [招待あり] ジュンク堂書店池袋本店 ジュンク堂書店池袋本店 2015/06/10 公開
(トークイベント)『nyx』『人はみな妄想する』刊行記念 いま読まれるべきラカン (トークイベント)『nyx』『人はみな妄想する』刊行記念 いま読まれるべきラカン 東京堂書店 東京堂書店 2015/05/15 公開
精神病における「語りえないもの」について 精神病における「語りえないもの」について 第4回 東京精神分析サークル主催コロック 第4回 東京精神分析サークル主催コロック 2015/03/21 公開
ラカン派の自閉症論[招待あり] ラカン派の自閉症論 [招待あり] 第2回「精神分析と倫理」研究会 第2回「精神分析と倫理」研究会 2014/12/13 日本語 公開
フロイトと森田における「言語」と「言語に還元され得ないもの」[招待あり] フロイトと森田における「言語」と「言語に還元され得ないもの」 [招待あり] 第32回日本森田療法学会 第32回日本森田療法学会 2014/11/08 日本語 公開
スキゾフレニーのラカン的理解 スキゾフレニーのラカン的理解 Lacanian interpretation on schizophrenia 日本精神病理学会 第37回大会 日本精神病理学会 第37回大会 2014/10/04 日本語 口頭発表(一般) 公開
一級症状を呈した抗NMDA受容体脳炎の一例:原発性精神錯乱(P. Chaslin)との関係から[招待あり] 一級症状を呈した抗NMDA受容体脳炎の一例:原発性精神錯乱(P. Chaslin)との関係から [招待あり] 第36回日本生物学的精神医学会・第57回日本神経化学会大会合同年会 第36回日本生物学的精神医学会・第57回日本神経化学会大会合同年会 2014/09/30 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
高齢初発の大うつ病性障害患者の在院を長期化させる因子について ――10年間の検討から 高齢初発の大うつ病性障害患者の在院を長期化させる因子について ――10年間の検討から 高齢初発の大うつ病性障害患者の在院を長期化させる因子について ――10年間の検討から 第110回日本精神神経学会学術総会 第110回日本精神神経学会学術総会 takuyamatsumoto 2014/06/28 日本語 ポスター発表 公開
高齢初発の大うつ病性障害患者の在院を長期化させる因子について 高齢初発の大うつ病性障害患者の在院を長期化させる因子について 東京精神医学会第100回学術集会 東京精神医学会第100回学術集会 2014/03/15 公開
フロイト=ラカンと非定型精神病[招待あり] フロイト=ラカンと非定型精神病 [招待あり] 第17回日本精神医学史学会学術講演会 第17回日本精神医学史学会学術講演会 2013/11/10 日本語 公開
要素現象から病的過程へ――ヤスパースを読むラカン――(ワークショップ「実践におけるラカンのテキスト」)[招待あり] 要素現象から病的過程へ――ヤスパースを読むラカン――(ワークショップ「実践におけるラカンのテキスト」) [招待あり] 日本精神病理・精神療法学会 日本精神病理・精神療法学会 2013/10/11 公開
羞恥の構造を読む[招待あり] 羞恥の構造を読む [招待あり] 愛知精神科学術講演会 愛知精神科学術講演会 2013/09/30 公開
〈書くこと〉の病――ラカン、ドゥルーズ、ルイス・キャロル[招待あり] 〈書くこと〉の病――ラカン、ドゥルーズ、ルイス・キャロル [招待あり] 早稲田大学現代文学会企画(早稲田大学フランス語フランス文学コース共同開催) 早稲田大学現代文学会企画(早稲田大学フランス語フランス文学コース共同開催) 2013/09/28 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
うつ病性妄想の発生についての記述的検討 うつ病性妄想の発生についての記述的検討 第109回日本精神神経学会学術総会 第109回日本精神神経学会学術総会 2013/05/25 日本語 ポスター発表 公開
ラカン派の鑑別診断学――神経症・精神病・ヒステリー精神病[招待あり] ラカン派の鑑別診断学――神経症・精神病・ヒステリー精神病 [招待あり] 第4回精神病理・精神療法・千鳥ケ丘研究会 第4回精神病理・精神療法・千鳥ケ丘研究会 2013/02/01 公開
拒食症をどのようにみるか 拒食症をどのようにみるか 第2回東京精神分析サークル主催コロック 第2回東京精神分析サークル主催コロック 2012/12/08 公開
フロイトのうつ病論――Aktualneuroseをめぐって[招待あり] フロイトのうつ病論――Aktualneuroseをめぐって [招待あり] 日本ラカン協会第14回ワークショップ 日本ラカン協会第14回ワークショップ 2012/10/29 公開
「自我漏洩」の構造――存在の確信をめぐるラカン的パラドクス 「自我漏洩」の構造――存在の確信をめぐるラカン的パラドクス 第35回日本精神病理・精神療法学会 第35回日本精神病理・精神療法学会 2012/10/05 公開
要素現象(基礎的現象)――ヤスパースからラカンへの隠された道 要素現象(基礎的現象)――ヤスパースからラカンへの隠された道 日本ラカン協会第11回大会 日本ラカン協会第11回大会 2011/12/11 公開
ラカン学派の精神病研究――「精神病の鑑別診断」から「普通精神病」へ[招待あり] ラカン学派の精神病研究――「精神病の鑑別診断」から「普通精神病」へ [招待あり] 東京大学UTCP(21世紀COEプログラム「共生のための国際哲学交流センター」)講演会 東京大学UTCP(21世紀COEプログラム「共生のための国際哲学交流センター」)講演会 2011/11/25 公開
症状精神病のメタサイコロジーにむけて 症状精神病のメタサイコロジーにむけて 第34回日本精神病理・精神療法学会 第34回日本精神病理・精神療法学会 2011/10/05 公開
一級症状(Schneider)を呈した抗NMDA受容体脳炎の一例 一級症状(Schneider)を呈した抗NMDA受容体脳炎の一例 第6回日本統合失調症学会総会 第6回日本統合失調症学会総会 2011/07/19 公開
医学と人間学のあいだ[招待あり] 医学と人間学のあいだ [招待あり] 2011年度医療倫理・医系小論文講座特別講演会&シンポジウム 2011年度医療倫理・医系小論文講座特別講演会&シンポジウム 2011/06/24 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
精神病と創造性についてラカンは何を語ったか 精神病と創造性についてラカンは何を語ったか 第58回病跡学会総会 第58回病跡学会総会 2011/06/18 公開
要素現象(phénomène élémentaire)からみた統合失調症の精神病理――疎外と分離モデルの導入 要素現象(phénomène élémentaire)からみた統合失調症の精神病理――疎外と分離モデルの導入 精神病理コロック2010/2011 精神病理コロック2010/2011 2011/02/06 公開
フランスの精神病研究におけるベルクソンの哲学――セグラからラカンへ フランスの精神病研究におけるベルクソンの哲学――セグラからラカンへ 第14回精神医学史学会 第14回精神医学史学会 2010/10/29 公開
要素現象(phénomène élémentaire:Lacan,Jaspers)からみた統合失調症症状の出現過程 要素現象(phénomène élémentaire:Lacan,Jaspers)からみた統合失調症症状の出現過程 第33回日本精神病理・精神療法学会 第33回日本精神病理・精神療法学会 2010/10/07 公開
シュレーバーの診断学 シュレーバーの診断学 第二回フロイト思想研究会大会 第二回フロイト思想研究会大会 2008/09/28 公開
エディプス・コンプレックスとファルス エディプス・コンプレックスとファルス 東京精神分析サークル第三回会合 東京精神分析サークル第三回会合 2008/01/13 日本語 口頭発表(一般) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
松本 卓也 松本 卓也 心の病気ってなんだろう? 心の病気ってなんだろう? 平凡社 平凡社 2019/07 日本語 公開
野尻 英一, 高瀬 堅吉, 松本 卓也, 菅原 和孝, 竹中 均, 内藤 由佳, 持留 浩二, 大隅 典子, 小嶋 秀樹 野尻 英一, 高瀬 堅吉, 松本 卓也, 菅原 和孝, 竹中 均, 内藤 由佳, 持留 浩二, 大隅 典子, 小嶋 秀樹 「自閉症学」のすすめ : オーティズム・スタディーズの時代 「自閉症学」のすすめ : オーティズム・スタディーズの時代 ミネルヴァ書房 ミネルヴァ書房 2019/04 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 創造と狂気の歴史 : プラトンからドゥルーズまで 創造と狂気の歴史 : プラトンからドゥルーズまで 講談社 講談社 2019/03 日本語 公開
松本 卓也 松本 卓也 症例でわかる精神病理学 症例でわかる精神病理学 誠信書房 誠信書房 2018/07/05 単著 公開
松本 卓也, 山本 圭, 淵田 仁, 乙部 延剛, 大久保 歩, 柿並 良佑, 比嘉 徹徳, 信友 建志 松本 卓也, 山本 圭, 淵田 仁, 乙部 延剛, 大久保 歩, 柿並 良佑, 比嘉 徹徳, 信友 建志 〈つながり〉の現代思想―社会的紐帯をめぐる哲学・政治・精神分析 〈つながり〉の現代思想―社会的紐帯をめぐる哲学・政治・精神分析 明石書店 明石書店 2018/04/05 共著 公開
松本 卓也 松本 卓也 享楽社会論: 現代ラカン派の展開 享楽社会論: 現代ラカン派の展開 人文書院 人文書院 2018/03/09 単著 公開
上尾 真道, 牧瀬 英幹 上尾 真道, 牧瀬 英幹 発達障害の時代とラカン派精神分析―“開かれ”としての自閉をめぐって 発達障害の時代とラカン派精神分析―“開かれ”としての自閉をめぐって 晃洋書房 晃洋書房 2017/06 分担執筆 公開
ヤニス・スタヴラカキス ヤニス・スタヴラカキス ラカニアン・レフト――ラカン派精神分析と政治理論 ラカニアン・レフト――ラカン派精神分析と政治理論 岩波書店 岩波書店 2017/04/20 共訳 公開
千葉 雅也,小倉 拓也,上尾 真道,大崎 晴地,竹中 均,こうの 史代,大澤 真幸,桜井 智恵子 松本 卓也 千葉 雅也,小倉 拓也,上尾 真道,大崎 晴地,竹中 均,こうの 史代,大澤 真幸,桜井 智恵子 松本 卓也 atプラス30(松本卓也編集協力) atプラス30(松本卓也編集協力) 太田出版 太田出版 2016/11/05 公開
縮刷版 現代精神医学事典 縮刷版 現代精神医学事典 弘文堂 弘文堂 2016/01 分担執筆 公開
文藝春秋 文藝春秋 「反知性主義」に陥らないための必読書70冊 「反知性主義」に陥らないための必読書70冊 文藝春秋 文藝春秋 2015/10 分担執筆 公開
松本卓也 松本卓也 人はみな妄想する――ジャック・ラカンと鑑別診断の思想 人はみな妄想する――ジャック・ラカンと鑑別診断の思想 青土社 青土社 2015/04 単著 公開
症例に学ぶ精神科診断・治療・対応 症例に学ぶ精神科診断・治療・対応 金原出版 金原出版 2015/03 分担執筆 公開
佐々木雄大, 松本卓也, トマ・ピケティ, エマニュエル・サエズ, ジョルジョ・アガンベン, ジャン= リュック・ナンシー, 土橋茂樹, 岡本源太, 星野太, 隠岐さや香, 板東洋介, 深貝保則, 西亮太, 斎藤幸平, メランベルジェ眞紀, 柿並良佑, 荒谷大輔, 河野一紀, 小林芳樹, 向井雅明 佐々木雄大, 松本卓也, トマ・ピケティ, エマニュエル・サエズ, ジョルジョ・アガンベン, ジャン= リュック・ナンシー, 土橋茂樹, 岡本源太, 星野太, 隠岐さや香, 板東洋介, 深貝保則, 西亮太, 斎藤幸平, メランベルジェ眞紀, 柿並良佑, 荒谷大輔, 河野一紀, 小林芳樹, 向井雅明 ニュクス ニュクス 堀之内出版 堀之内出版 2015/01/30 共著 公開
本橋哲也, 植村邦彦, 市野川容孝, 斎藤幸平, 佐々木隆治, 溝口大助, 明石英人, 松本卓也, 永野潤, 大貫隆史, 河野真太郎, 宮﨑裕助, 前川真行, 山本圭, 隅田聡一郎, 渋谷望, 西亮太, 鈴木宗徳, 伊豫谷登士翁, 清水知子, 大河内泰樹 本橋哲也, 植村邦彦, 市野川容孝, 斎藤幸平, 佐々木隆治, 溝口大助, 明石英人, 松本卓也, 永野潤, 大貫隆史, 河野真太郎, 宮﨑裕助, 前川真行, 山本圭, 隅田聡一郎, 渋谷望, 西亮太, 鈴木宗徳, 伊豫谷登士翁, 清水知子, 大河内泰樹 労働と思想 労働と思想 堀之内出版 堀之内出版 2015/01 分担執筆 公開
松本 卓也, 黒瀬 陽平, 上祐 史浩, 佐藤 雄一, 有村 悠 松本 卓也, 黒瀬 陽平, 上祐 史浩, 佐藤 雄一, 有村 悠 イルミナシオン イルミナシオン 密林社 密林社 2012/12 共著 公開
Ginette RAIMBAULT, Caroline ELIACHEFF Ginette RAIMBAULT, Caroline ELIACHEFF 天使の食べものを求めて―拒食症へのラカン的アプローチ 天使の食べものを求めて―拒食症へのラカン的アプローチ 三輪書店 三輪書店 2012/11 分担執筆 公開
現代精神医学事典 現代精神医学事典 弘文堂 弘文堂 2011/10 分担執筆 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
研究活動スタート支援 代表 「狂気と創造性」の問いをジャック・ラカンの精神分析理論をもとに発展させる試み (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
若手研究(A) 代表 精神分析理論をもとにした『狂気と創造性』の問いをめぐる包括的な思想史的研究 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
若手研究(A) 代表 精神分析理論をもとにした『狂気と創造性』の問いをめぐる包括的な思想史的研究 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
人間形成論演習1 Seminar in Human Formation 1 後期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
人間形成論特別演習1 Advanced Seminar in Theory of Human Development 1 前期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
人間形成論特別演習2 Advanced Seminar in Theory of Human Development 2 後期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
人間社会論特別セミナー Special Seminar in Studies of Human Societies 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
共生人間学特別研究II Advanced Studies of Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
共生人間学特別研究I Advanced Studies of Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
共生人間学研究I Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
共生人間学研究II Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
生成無意識論2 Generative Unconscious 2 前期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
精神分析II Psychoanalysis II 後期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
精神分析II Psychoanalysis II 後期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
精神分析I Psychoanalysis I 前期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
精神分析I Psychoanalysis I 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
精神分析学 Psychoanalysis 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
精神病理学II Psychopathology II 後期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
精神病理学I Psychopathology I 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
精神病理学・精神分析学 Psychopathology. Psychoanalysis 前期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
精神病理学・精神分析学演習A Seminar in Psychopathology and Psychoanalysis A 前期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
精神病理学・精神分析学演習B Seminar in Psychopathology and Psychoanalysis B 後期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
精神病理学・精神分析学講読演習 Readings on Psychopathology and Psychoanalysis 後期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
行動病理学II Behavioral Pathology II 後期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
人間形成論演習1 Seminar in Human Formation 1 後期 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
人間形成論特別演習1 Advanced Seminar in Theory of Human Development 1 前期 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
人間形成論特別演習2 Advanced Seminar in Theory of Human Development 2 後期 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
人間社会論特別セミナー Special Seminar in Studies of Human Societies 通年 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
人間科学入門 Introduction to Human Sciences 前期 総合人間学部 2017/04〜2018/03
共生人間学特別研究II Advanced Studies of Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
共生人間学特別研究I Advanced Studies of Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
共生人間学研究I Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
共生人間学研究II Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
生成無意識論1 Generative Unconscious 1 前期 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
精神分析II Psychoanalysis II 後期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
精神分析II Psychoanalysis II 後期 総合人間学部 2017/04〜2018/03
精神分析I Psychoanalysis I 前期 総合人間学部 2017/04〜2018/03
精神分析I Psychoanalysis I 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
精神分析学 Psychoanalysis 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
精神病理学II Psychopathology II 後期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
精神病理学I Psychopathology I 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
精神病理学・精神分析学 Psychopathology. Psychoanalysis 前期 総合人間学部 2017/04〜2018/03
精神病理学・精神分析学演習A Seminar in Psychopathology and Psychoanalysis A 前期 総合人間学部 2017/04〜2018/03
精神病理学・精神分析学演習B Seminar in Psychopathology and Psychoanalysis B 後期 総合人間学部 2017/04〜2018/03
精神病理学・精神分析学講読演習 Readings on Psychopathology and Psychoanalysis 後期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
行動病理学I Behavioral Pathology I 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
行動病理学II Behavioral Pathology II 後期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
人間形成論演習1 Seminar in Human Formation 1 後期 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
人間形成論特別演習1 Advanced Seminar in Theory of Human Development 1 前期 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
人間形成論特別演習2 Advanced Seminar in Theory of Human Development 2 後期 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
人間社会論特別セミナー Special Seminar in Studies of Human Societies 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
共生人間学特別研究II Advanced Studies of Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
共生人間学特別研究I Advanced Studies of Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
共生人間学研究I Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
共生人間学研究II Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
基礎演習:現代思想と精神分析 Introductory Seminar: Contemporary Theory and Psychoanalysis 前期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
心理実践実習1 Advanced Practical Training in Psychology 1 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
心理実践実習3 Advanced Practical Training in Psychology 3 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
心理実践実習1(博士科目) Advanced Practical Training in Psychology 1 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
心理実践実習3(博士科目) Advanced Practical Training in Psychology 3 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
犯罪精神病理学 Criminal Psychopathology 後期 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
生成無意識論2 Generative Unconscious 2 前期 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
精神分析II Psychoanalysis II 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
精神分析II Psychoanalysis II 後期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
精神分析I Psychoanalysis I 前期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
精神分析I Psychoanalysis I 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
精神分析学 Psychoanalysis 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
精神病理学II Psychopathology II 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
精神病理学II(精神疾患とその治療) Psychopathology II (Psychiatric Disorders and Treatments) 後期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
精神病理学I Psychopathology I 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
精神病理学・精神分析学演習A Seminar in Psychopathology and Psychoanalysis A 前期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
精神病理学・精神分析学演習B Seminar in Psychopathology and Psychoanalysis B 後期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
精神病理学・精神分析学講読演習 Readings on Psychopathology and Psychoanalysis 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
精神病理学・精神分析学(障害者・障害児心理学) Psychopathology & Psychoanalysis (Psychology of Disability) 前期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
行動病理学I Behavioral Pathology I 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
行動病理学II Behavioral Pathology II 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
人間形成論演習1 Seminar in Human Formation 1 後期 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
人間形成論特別演習1 Advanced Seminar in Theory of Human Development 1 前期 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
人間形成論特別演習2 Advanced Seminar in Theory of Human Development 2 後期 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
人間社会論特別セミナー Special Seminar in Studies of Human Societies 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
共生人間学特別研究II Advanced Studies of Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
共生人間学特別研究I Advanced Studies of Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
共生人間学研究I Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
共生人間学研究II Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
基礎演習:現代思想と精神分析 Introductory Seminar: Contemporary Theory and Psychoanalysis 前期 総合人間学部 2019/04〜2020/03
心理実践実習1 Advanced Practical Training in Psychology 1 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
心理実践実習2 Advanced Practical Training in Psychology 2 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
心理実践実習3 Advanced Practical Training in Psychology 3 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
心理実践実習1(博士科目) Advanced Practical Training in Psychology 1 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
心理実践実習2(博士科目) Advanced Practical Training in Psychology 2 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
心理実践実習3(博士科目) Advanced Practical Training in Psychology 3 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
犯罪精神病理学 Criminal Psychopathology 後期 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
生成無意識論1 Generative Unconscious 1 前期 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
精神分析II Psychoanalysis II 後期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
精神分析II Psychoanalysis II 後期 総合人間学部 2019/04〜2020/03
精神分析I Psychoanalysis I 前期 総合人間学部 2019/04〜2020/03
精神分析I Psychoanalysis I 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
精神分析学 Psychoanalysis 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
精神病理学II Psychopathology II 後期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
精神病理学II(精神疾患とその治療) Psychopathology II (Psychiatric Disorders and Treatments) 後期 総合人間学部 2019/04〜2020/03
精神病理学I Psychopathology I 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
精神病理学・精神分析学演習A Seminar in Psychopathology and Psychoanalysis A 前期 総合人間学部 2019/04〜2020/03
精神病理学・精神分析学演習B Seminar in Psychopathology and Psychoanalysis B 後期 総合人間学部 2019/04〜2020/03
精神病理学・精神分析学講読演習 Readings on Psychopathology and Psychoanalysis 後期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
精神病理学・精神分析学(障害者・障害児心理学) Psychopathology & Psychoanalysis (Psychology of Disability) 前期 総合人間学部 2019/04〜2020/03
行動病理学I Behavioral Pathology I 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
行動病理学II Behavioral Pathology II 後期 全学共通科目 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
学生生活委員会委員 2017/04/01〜2018/03/31
学生相談室運営会議委員 2017/04/01〜2018/03/31
学生生活委員会委員 2018/04/01〜2019/03/31
学生相談室運営会議委員 2018/04/01〜2019/03/31
講座分野責任者 2018/04/01〜2019/03/31
学生生活委員会委員 2019/04/01〜2020/03/31