吉富 啓之

最終更新日時: 2020/07/27 16:30:57

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
吉富 啓之/ヨシトミ ヒロユキ/Yoshitomi, Hiroyuki
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学研究科/医学専攻感染・免疫学講座免疫細胞生物学/准教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田近衛町 Yoshidakonoe-cho, Sakyo-ku, Kyoto 606-8501, Japan
電子メールアドレス
メールアドレス
yositomi @ kuhp.kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本整形外科学会 The Japanese Orthoaedic Association
日本リウマチ学会 Japan College of Rheumatology
日本免疫学会 Japanese Society for immunology
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(医学) Ph. D (Medicine) 京都大学 Kyoto University
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 Kyoto University 大学院医学研究科博士課程 Graduate School of Medicine 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 Kyoto University 医学部医学科 Faculty of Medicine 卒業
プロフィール
(日本語)
これまでヒトでの慢性炎症局所で生じている免疫現象の解明を試み、炎症局所にてケモカインCXCL13を産生し異所性リンパ濾胞の形成に関わるヒト独自のリンパ球の提唱や関連する転写因子Sox4の同定を行ってきました。解析技術の進歩により可能となったscRNA-seq等の手法を用いてヒト検体の更に詳細な解析を行い、関節リウマチだけでなく膠原病やがん微小環境における免疫現象の解明を目指します。
(英語)
I have been investigating human immune responses of local chronic inflammation, and identified human CXCL13-producing helper T cells, which play crucial roles in the formation of ectopic lymphoid follicles in the synovium of rheumatoid arthritis, and their relating transcription factor Sox4, that regulates CXCL13 production. Recent progress of experimental technique enables more detailed analysis of human tissues. We further figure out immune responses in inflammatory conditions including collagen diseases and malignant tumors.
使用言語
言語名(japanese) 言語名(english) コード
英語 English eng
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000009193
研究テーマ
(日本語)
関節リウマチの病態解析、遺伝性筋骨格系難病、遺伝子編集
(英語)
Pathogenesis of Rheumatoid arthritis, intractable musculoskeletal diseases, gene editting
研究概要
(日本語)
動物モデルで期待された治療が実際の患者さんには無効なことがあり、これは種による違いのためと考えられています。患者さんの役に立つ研究を目指し、リウマチ患者さんではどういうことが起きているのかを調べています。マイクロRNAという遺伝子を制御するRNAとヘルパーT細胞の両面で新しいことが分かってきています。
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
関節リウマチ Rheumatoid Arthritis
ヘルパーT細胞 Helper T cells
マイクロRNA microRNA
iPS細胞 iPSCs
遺伝子編集 genome editting
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Mitsuhiro Matsuda, Yoshihiro Yamanaka, Maya Uemura, Mitsujiro Osawa, Megumu K Saito, Ayako Nagahashi, Megumi Nishio, Long Guo, Shiro Ikegawa, Satoko Sakurai, Shunsuke Kihara, Thomas L Maurissen, Michiko Nakamura, Tomoko Matsumoto, Hiroyuki Yoshitomi, Makoto Ikeya, Noriaki Kawakami, Takuya Yamamoto, Knut Woltjen, Miki Ebisuya, Junya Toguchida, Cantas Alev Mitsuhiro Matsuda, Yoshihiro Yamanaka, Maya Uemura, Mitsujiro Osawa, Megumu K Saito, Ayako Nagahashi, Megumi Nishio, Long Guo, Shiro Ikegawa, Satoko Sakurai, Shunsuke Kihara, Thomas L Maurissen, Michiko Nakamura, Tomoko Matsumoto, Hiroyuki Yoshitomi, Makoto Ikeya, Noriaki Kawakami, Takuya Yamamoto, Knut Woltjen, Miki Ebisuya, Junya Toguchida, Cantas Alev Mitsuhiro Matsuda, Yoshihiro Yamanaka, Maya Uemura, Mitsujiro Osawa, Megumu K Saito, Ayako Nagahashi, Megumi Nishio, Long Guo, Shiro Ikegawa, Satoko Sakurai, Shunsuke Kihara, Thomas L Maurissen, Michiko Nakamura, Tomoko Matsumoto, Hiroyuki Yoshitomi, Makoto Ikeya, Noriaki Kawakami, Takuya Yamamoto, Knut Woltjen, Miki Ebisuya, Junya Toguchida, Cantas Alev Recapitulating the human segmentation clock with pluripotent stem cells. Recapitulating the human segmentation clock with pluripotent stem cells. Recapitulating the human segmentation clock with pluripotent stem cells. Nature, 580, 7801, 124-129 Nature, 580, 7801, 124-129 Nature, 580, 7801, 124-129 2020/04 英語 公開
Shunsuke Kawai, Hiroyuki Yoshitomi, Junko Sunaga, Cantas Alev, Sanae Nagata, Megumi Nishio, Masataka Hada, Yuko Koyama, Maya Uemura, Kazuya Sekiguchi, Hirotsugu Maekawa, Makoto Ikeya, Sakura Tamaki, Yonghui Jin, Yuki Harada, Kenichi Fukiage, Taiji Adachi, Shuichi Matsuda, Junya Toguchida Shunsuke Kawai, Hiroyuki Yoshitomi, Junko Sunaga, Cantas Alev, Sanae Nagata, Megumi Nishio, Masataka Hada, Yuko Koyama, Maya Uemura, Kazuya Sekiguchi, Hirotsugu Maekawa, Makoto Ikeya, Sakura Tamaki, Yonghui Jin, Yuki Harada, Kenichi Fukiage, Taiji Adachi, Shuichi Matsuda, Junya Toguchida Shunsuke Kawai, Hiroyuki Yoshitomi, Junko Sunaga, Cantas Alev, Sanae Nagata, Megumi Nishio, Masataka Hada, Yuko Koyama, Maya Uemura, Kazuya Sekiguchi, Hirotsugu Maekawa, Makoto Ikeya, Sakura Tamaki, Yonghui Jin, Yuki Harada, Kenichi Fukiage, Taiji Adachi, Shuichi Matsuda, Junya Toguchida In vitro bone-like nodules generated from patient-derived iPSCs recapitulate pathological bone phenotypes. In vitro bone-like nodules generated from patient-derived iPSCs recapitulate pathological bone phenotypes. In vitro bone-like nodules generated from patient-derived iPSCs recapitulate pathological bone phenotypes. Nature biomedical engineering, 3, 7, 558-570 Nature biomedical engineering, 3, 7, 558-570 Nature biomedical engineering, 3, 7, 558-570 2019/07 英語 公開
Saori Sakaue, Jun Hirata, Yuichi Maeda, Eiryo Kawakami, Takuro Nii, Toshihiro Kishikawa, Kazuyoshi Ishigaki, Chikashi Terao, Ken Suzuki, Masato Akiyama, Naomasa Suita, Tatsuo Masuda, Kotaro Ogawa, Kenichi Yamamoto, Yukihiko Saeki, Masato Matsushita, Maiko Yoshimura, Hidetoshi Matsuoka, Katsunori Ikari, Atsuo Taniguchi, Hisashi Yamanaka, Hideya Kawaji, Timo Lassmann, Masayoshi Itoh, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito, Koichiro Ohmura, Alistair R R Forrest, Yoshihide Hayashizaki, Piero Carninci, Atsushi Kumanogoh, Yoichiro Kamatani, Michiel de Hoon, Kazuhiko Yamamoto, Yukinori Okada Saori Sakaue, Jun Hirata, Yuichi Maeda, Eiryo Kawakami, Takuro Nii, Toshihiro Kishikawa, Kazuyoshi Ishigaki, Chikashi Terao, Ken Suzuki, Masato Akiyama, Naomasa Suita, Tatsuo Masuda, Kotaro Ogawa, Kenichi Yamamoto, Yukihiko Saeki, Masato Matsushita, Maiko Yoshimura, Hidetoshi Matsuoka, Katsunori Ikari, Atsuo Taniguchi, Hisashi Yamanaka, Hideya Kawaji, Timo Lassmann, Masayoshi Itoh, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito, Koichiro Ohmura, Alistair R R Forrest, Yoshihide Hayashizaki, Piero Carninci, Atsushi Kumanogoh, Yoichiro Kamatani, Michiel de Hoon, Kazuhiko Yamamoto, Yukinori Okada Saori Sakaue, Jun Hirata, Yuichi Maeda, Eiryo Kawakami, Takuro Nii, Toshihiro Kishikawa, Kazuyoshi Ishigaki, Chikashi Terao, Ken Suzuki, Masato Akiyama, Naomasa Suita, Tatsuo Masuda, Kotaro Ogawa, Kenichi Yamamoto, Yukihiko Saeki, Masato Matsushita, Maiko Yoshimura, Hidetoshi Matsuoka, Katsunori Ikari, Atsuo Taniguchi, Hisashi Yamanaka, Hideya Kawaji, Timo Lassmann, Masayoshi Itoh, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito, Koichiro Ohmura, Alistair R R Forrest, Yoshihide Hayashizaki, Piero Carninci, Atsushi Kumanogoh, Yoichiro Kamatani, Michiel de Hoon, Kazuhiko Yamamoto, Yukinori Okada Integration of genetics and miRNA-target gene network identified disease biology implicated in tissue specificity. Integration of genetics and miRNA-target gene network identified disease biology implicated in tissue specificity. Integration of genetics and miRNA-target gene network identified disease biology implicated in tissue specificity. Nucleic acids research, 46, 22, 11898-11909 Nucleic acids research, 46, 22, 11898-11909 Nucleic acids research, 46, 22, 11898-11909 2018/12/14 英語 公開
Yoshitomi H, Kobayashi S, Miyagawa-Hayashino A, Okahata A, Doi K, Nishitani K, Murata K, Ito H, Tsuruyama T, Haga H, Matsuda S, Toguchida J Yoshitomi H, Kobayashi S, Miyagawa-Hayashino A, Okahata A, Doi K, Nishitani K, Murata K, Ito H, Tsuruyama T, Haga H, Matsuda S, Toguchida J Yoshitomi H, Kobayashi S, Miyagawa-Hayashino A, Okahata A, Doi K, Nishitani K, Murata K, Ito H, Tsuruyama T, Haga H, Matsuda S, Toguchida J Human Sox4 facilitates the development of CXCL13-producing helper T cells in inflammatory environments. Human Sox4 facilitates the development of CXCL13-producing helper T cells in inflammatory environments. Human Sox4 facilitates the development of CXCL13-producing helper T cells in inflammatory environments. Nature communications, 9, 1, 3762 Nature communications, 9, 1, 3762 Nature communications, 9, 1, 3762 2018/09 公開
Morita Y, Ito H, Ishikawa M, Fujii T, Furu M, Azukizawa M, Okahata A, Tomizawa T, Kuriyama S, Nakamura S, Nishitani K, Yoshitomi H, Matsuda S Morita Y, Ito H, Ishikawa M, Fujii T, Furu M, Azukizawa M, Okahata A, Tomizawa T, Kuriyama S, Nakamura S, Nishitani K, Yoshitomi H, Matsuda S Morita Y, Ito H, Ishikawa M, Fujii T, Furu M, Azukizawa M, Okahata A, Tomizawa T, Kuriyama S, Nakamura S, Nishitani K, Yoshitomi H, Matsuda S Subchondral bone fragility with meniscal tear accelerates and parathyroid hormone decelerates articular cartilage degeneration in rat osteoarthritis model. Subchondral bone fragility with meniscal tear accelerates and parathyroid hormone decelerates articular cartilage degeneration in rat osteoarthritis model. Subchondral bone fragility with meniscal tear accelerates and parathyroid hormone decelerates articular cartilage degeneration in rat osteoarthritis model. Journal of orthopaedic research : official publication of the Orthopaedic Research Society, 36, 7, 1959-1968 Journal of orthopaedic research : official publication of the Orthopaedic Research Society, 36, 7, 1959-1968 Journal of orthopaedic research : official publication of the Orthopaedic Research Society, 36, 7, 1959-1968 2018/07 公開
Azukizawa M, Ito H, Hamamoto Y, Fujii T, Morita Y, Okahata A, Tomizawa T, Furu M, Nishitani K, Kuriyama S, Nakamura S, Yoshitomi H, Nakatani T, Tsuboyama T, Hamaguchi M, Matsuda S, Yasuda T Azukizawa M, Ito H, Hamamoto Y, Fujii T, Morita Y, Okahata A, Tomizawa T, Furu M, Nishitani K, Kuriyama S, Nakamura S, Yoshitomi H, Nakatani T, Tsuboyama T, Hamaguchi M, Matsuda S, Yasuda T Azukizawa M, Ito H, Hamamoto Y, Fujii T, Morita Y, Okahata A, Tomizawa T, Furu M, Nishitani K, Kuriyama S, Nakamura S, Yoshitomi H, Nakatani T, Tsuboyama T, Hamaguchi M, Matsuda S, Yasuda T The Effects of Well-Rounded Exercise Program on Systemic Biomarkers Related to Cartilage Metabolism. The Effects of Well-Rounded Exercise Program on Systemic Biomarkers Related to Cartilage Metabolism. The Effects of Well-Rounded Exercise Program on Systemic Biomarkers Related to Cartilage Metabolism. Cartilage, 1947603518767998 Cartilage, 1947603518767998 Cartilage, 1947603518767998 2018/04 公開
Masamoto Kazutaka, Otsuki Bungo, Fujibayashi Shunsuke, Shima Koichiro, Ito Hiromu, Furu Moritoshi, Hashimoto Motomu, Tanaka Masao, Lyman Stephen, Yoshitomi Hiroyuki, Tanida Shimei, Mimori Tsuneyo, Matsuda Shuichi Masamoto Kazutaka, Otsuki Bungo, Fujibayashi Shunsuke, Shima Koichiro, Ito Hiromu, Furu Moritoshi, Hashimoto Motomu, Tanaka Masao, Lyman Stephen, Yoshitomi Hiroyuki, Tanida Shimei, Mimori Tsuneyo, Matsuda Shuichi Masamoto Kazutaka, Otsuki Bungo, Fujibayashi Shunsuke, Shima Koichiro, Ito Hiromu, Furu Moritoshi, Hashimoto Motomu, Tanaka Masao, Lyman Stephen, Yoshitomi Hiroyuki, Tanida Shimei, Mimori Tsuneyo, Matsuda Shuichi Factors influencing spinal sagittal balance, bone mineral density, and Oswestry Disability Index outcome measures in patients with rheumatoid arthritis Factors influencing spinal sagittal balance, bone mineral density, and Oswestry Disability Index outcome measures in patients with rheumatoid arthritis Factors influencing spinal sagittal balance, bone mineral density, and Oswestry Disability Index outcome measures in patients with rheumatoid arthritis EUROPEAN SPINE JOURNAL, 27, 2, 406-415 EUROPEAN SPINE JOURNAL, 27, 2, 406-415 EUROPEAN SPINE JOURNAL, 27, 2, 406-415 2018/02 公開
Toguchida Junya, Tamaki Sakura, Jin Yonghui, Kamakura Takeshi, Yoshitomi Hiroyuki Toguchida Junya, Tamaki Sakura, Jin Yonghui, Kamakura Takeshi, Yoshitomi Hiroyuki Toguchida Junya, Tamaki Sakura, Jin Yonghui, Kamakura Takeshi, Yoshitomi Hiroyuki Application of pluripotent stem cell for sarcoma research Application of pluripotent stem cell for sarcoma research Application of pluripotent stem cell for sarcoma research CANCER SCIENCE, 109, 22 CANCER SCIENCE, 109, 22 CANCER SCIENCE, 109, 22 2018/01 公開
Takashi Emori, Jun Hirose, Kotoko Ise, Jun-ichiro Yomoda, Michiko Kasahara, Tadanobu Shinkuma, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito, Motomu Hashimoto, Shingo Sugahara, Hirotada Fujita, Nobuchika Yamamoto, Yoshiaki Morita, Shuh Narumiya, Ichiro Aramori Takashi Emori, Jun Hirose, Kotoko Ise, Jun-ichiro Yomoda, Michiko Kasahara, Tadanobu Shinkuma, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito, Motomu Hashimoto, Shingo Sugahara, Hirotada Fujita, Nobuchika Yamamoto, Yoshiaki Morita, Shuh Narumiya, Ichiro Aramori Takashi Emori, Jun Hirose, Kotoko Ise, Jun-ichiro Yomoda, Michiko Kasahara, Tadanobu Shinkuma, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito, Motomu Hashimoto, Shingo Sugahara, Hirotada Fujita, Nobuchika Yamamoto, Yoshiaki Morita, Shuh Narumiya, Ichiro Aramori Constitutive Activation of Integrin alpha 9 Augments Self-Directed Hyperplastic and Proinflammatory Properties of Fibroblast-like Synoviocytes of Rheumatoid Arthritis Constitutive Activation of Integrin alpha 9 Augments Self-Directed Hyperplastic and Proinflammatory Properties of Fibroblast-like Synoviocytes of Rheumatoid Arthritis Constitutive Activation of Integrin alpha 9 Augments Self-Directed Hyperplastic and Proinflammatory Properties of Fibroblast-like Synoviocytes of Rheumatoid Arthritis JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 199, 10, 3427-3436 JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 199, 10, 3427-3436 JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 199, 10, 3427-3436 2017/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masato Mori, Motomu Hashimoto, Takashi Matsuo, Takao Fujii, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Jun Hirose, Yoshinaga Ito, Shuji Akizuki, Ran Nakashima, Yoshitaka Imura, Naoichiro Yukawa, Hajime Yoshifuji, Koichiro Ohmura, Tsuneyo Mimori Masato Mori, Motomu Hashimoto, Takashi Matsuo, Takao Fujii, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Jun Hirose, Yoshinaga Ito, Shuji Akizuki, Ran Nakashima, Yoshitaka Imura, Naoichiro Yukawa, Hajime Yoshifuji, Koichiro Ohmura, Tsuneyo Mimori Masato Mori, Motomu Hashimoto, Takashi Matsuo, Takao Fujii, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Jun Hirose, Yoshinaga Ito, Shuji Akizuki, Ran Nakashima, Yoshitaka Imura, Naoichiro Yukawa, Hajime Yoshifuji, Koichiro Ohmura, Tsuneyo Mimori Cell-contact-dependent activation of CD4(+) T cells by adhesion molecules on synovial fibroblasts Cell-contact-dependent activation of CD4(+) T cells by adhesion molecules on synovial fibroblasts Cell-contact-dependent activation of CD4(+) T cells by adhesion molecules on synovial fibroblasts MODERN RHEUMATOLOGY, 27, 3, 448-456 MODERN RHEUMATOLOGY, 27, 3, 448-456 MODERN RHEUMATOLOGY, 27, 3, 448-456 2017 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Takahiro Iwata, Hiromu Ito, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Masayuki Azukizawa, Hiroyuki Yoshitomi, Takayuki Fujii, Haruhiko Akiyama, Shuichi Matsuda Takahiro Iwata, Hiromu Ito, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Masayuki Azukizawa, Hiroyuki Yoshitomi, Takayuki Fujii, Haruhiko Akiyama, Shuichi Matsuda Takahiro Iwata, Hiromu Ito, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Masayuki Azukizawa, Hiroyuki Yoshitomi, Takayuki Fujii, Haruhiko Akiyama, Shuichi Matsuda Subsidence of total ankle component associated with deterioration of an ankle scale in non-inflammatory arthritis but not in rheumatoid arthritis Subsidence of total ankle component associated with deterioration of an ankle scale in non-inflammatory arthritis but not in rheumatoid arthritis Subsidence of total ankle component associated with deterioration of an ankle scale in non-inflammatory arthritis but not in rheumatoid arthritis MODERN RHEUMATOLOGY, 27, 3, 417-424 MODERN RHEUMATOLOGY, 27, 3, 417-424 MODERN RHEUMATOLOGY, 27, 3, 417-424 2017 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Fujii T, Nishi E, Ito H, Yoshitomi H, Furu M, Okabe N, Ohno M, Nishi K, Morita Y, Morita Y, Azukizawa M, Okahata A, Tomizawa T, Kimura T, Matsuda S Fujii T, Nishi E, Ito H, Yoshitomi H, Furu M, Okabe N, Ohno M, Nishi K, Morita Y, Morita Y, Azukizawa M, Okahata A, Tomizawa T, Kimura T, Matsuda S Fujii T, Nishi E, Ito H, Yoshitomi H, Furu M, Okabe N, Ohno M, Nishi K, Morita Y, Morita Y, Azukizawa M, Okahata A, Tomizawa T, Kimura T, Matsuda S Nardilysin is involved in autoimmune arthritis via the regulation of tumour necrosis factor alpha secretion. Nardilysin is involved in autoimmune arthritis via the regulation of tumour necrosis factor alpha secretion. Nardilysin is involved in autoimmune arthritis via the regulation of tumour necrosis factor alpha secretion. RMD open, 3, 1, e000436 RMD open, 3, 1, e000436 RMD open, 3, 1, e000436 2017 公開
Shio Kobayashi, Takeshi Watanabe, Ryo Suzuki, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Juichi Ito, Shuichi Matsuda, Hiroyuki Yoshitomi Shio Kobayashi, Takeshi Watanabe, Ryo Suzuki, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Juichi Ito, Shuichi Matsuda, Hiroyuki Yoshitomi Shio Kobayashi, Takeshi Watanabe, Ryo Suzuki, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Juichi Ito, Shuichi Matsuda, Hiroyuki Yoshitomi TGF- induces the differentiation of human CXCL13-producing CD4(+) Tcells TGF- induces the differentiation of human CXCL13-producing CD4(+) Tcells TGF- induces the differentiation of human CXCL13-producing CD4(+) Tcells EUROPEAN JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 46, 2, 360-371 EUROPEAN JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 46, 2, 360-371 EUROPEAN JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 46, 2, 360-371 2016/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Nishiguchi S, Ito H, Yamada M, Yoshitomi H, Furu M, Ito T, Shinohara A, Ura T, Okamoto K, Aoyama T, Tsuboyama T Nishiguchi S, Ito H, Yamada M, Yoshitomi H, Furu M, Ito T, Shinohara A, Ura T, Okamoto K, Aoyama T, Tsuboyama T Nishiguchi S, Ito H, Yamada M, Yoshitomi H, Furu M, Ito T, Shinohara A, Ura T, Okamoto K, Aoyama T, Tsuboyama T Self-assessment of rheumatoid arthritis disease activity using a smartphone application. Development and 3-month feasibility study. Self-assessment of rheumatoid arthritis disease activity using a smartphone application. Development and 3-month feasibility study. Self-assessment of rheumatoid arthritis disease activity using a smartphone application. Development and 3-month feasibility study. Methods Inf Med, 55, 1, 65-69 Methods Inf Med, 55, 1, 65-69 Methods Inf Med, 55, 1, 65-69 2016 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Ogino H, Ito H, Furu M, Ishikawa M, Yoshitomi H, Matsuda S Ogino H, Ito H, Furu M, Ishikawa M, Yoshitomi H, Matsuda S Ogino H, Ito H, Furu M, Ishikawa M, Yoshitomi H, Matsuda S Limited Extension after Linked Total Elbow Arthroplasty in Patients with Rheumatoid Arthritis. Limited Extension after Linked Total Elbow Arthroplasty in Patients with Rheumatoid Arthritis. Limited Extension after Linked Total Elbow Arthroplasty in Patients with Rheumatoid Arthritis. Modern rheumatology / the Japan Rheumatism Association, 26, 3, 347-351 Modern rheumatology / the Japan Rheumatism Association, 26, 3, 347-351 Modern rheumatology / the Japan Rheumatism Association, 26, 3, 347-351 2015/09 公開
Shinichiro Nakamura, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Shinichi Kuriyama, Richard D. Komistek, Shuichi Matsuda Shinichiro Nakamura, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Shinichi Kuriyama, Richard D. Komistek, Shuichi Matsuda Shinichiro Nakamura, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Shinichi Kuriyama, Richard D. Komistek, Shuichi Matsuda Analysis of the Flexion Gap on In Vivo Knee Kinematics Using Fluoroscopy Analysis of the Flexion Gap on In Vivo Knee Kinematics Using Fluoroscopy Analysis of the Flexion Gap on In Vivo Knee Kinematics Using Fluoroscopy JOURNAL OF ARTHROPLASTY, 30, 7, 1237-1242 JOURNAL OF ARTHROPLASTY, 30, 7, 1237-1242 JOURNAL OF ARTHROPLASTY, 30, 7, 1237-1242 2015/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Motomu Hashimoto, Toru Yamazaki, Masahide Hamaguchi, Takeshi Morimoto, Masashi Yamori, Keita Asai, Yu Isobe, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Takao Fujii, Chikashi Terao, Masato Mori, Takashi Matsuo, Hiroyuki Yoshitomi, Keiichi Yamamoto, Wataru Yamamoto, Kazuhisa Bessho, Tsuneyo Mimori Motomu Hashimoto, Toru Yamazaki, Masahide Hamaguchi, Takeshi Morimoto, Masashi Yamori, Keita Asai, Yu Isobe, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Takao Fujii, Chikashi Terao, Masato Mori, Takashi Matsuo, Hiroyuki Yoshitomi, Keiichi Yamamoto, Wataru Yamamoto, Kazuhisa Bessho, Tsuneyo Mimori Motomu Hashimoto, Toru Yamazaki, Masahide Hamaguchi, Takeshi Morimoto, Masashi Yamori, Keita Asai, Yu Isobe, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Takao Fujii, Chikashi Terao, Masato Mori, Takashi Matsuo, Hiroyuki Yoshitomi, Keiichi Yamamoto, Wataru Yamamoto, Kazuhisa Bessho, Tsuneyo Mimori Periodontitis and Porphyromonas gingivalis in Preclinical Stage of Arthritis Patients Periodontitis and Porphyromonas gingivalis in Preclinical Stage of Arthritis Patients Periodontitis and Porphyromonas gingivalis in Preclinical Stage of Arthritis Patients PLOS ONE, 10, 4 PLOS ONE, 10, 4 PLOS ONE, 10, 4 2015/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
武藤伸洋, 中村幸博, 伊藤達明, 石原達也, 篠原章夫, 西口周, 山田実, 青山朋樹, 岡本和也, 吉富啓之, 布留守敏, 伊藤宣 武藤伸洋, 中村幸博, 伊藤達明, 石原達也, 篠原章夫, 西口周, 山田実, 青山朋樹, 岡本和也, 吉富啓之, 布留守敏, 伊藤宣 携帯端末センサ情報収集方式の歩容概要記録への応用と拡張性に関する研究, 携帯端末センサ情報収集方式の歩容概要記録への応用と拡張性に関する研究, 日本機械学会論文集, 80, 100-103 日本機械学会論文集, 80, 100-103 , 80, 100-103 2015 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hideyuki Shibuya, Hiroyuki Yoshitomi, Koichi Murata, Shio Kobayashi, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Takayuki Fujii, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda Hideyuki Shibuya, Hiroyuki Yoshitomi, Koichi Murata, Shio Kobayashi, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Takayuki Fujii, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda Hideyuki Shibuya, Hiroyuki Yoshitomi, Koichi Murata, Shio Kobayashi, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Takayuki Fujii, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda TNF alpha, PDGF, and TGF beta synergistically induce synovial lining hyperplasia via inducible PI3K delta TNF alpha, PDGF, and TGF beta synergistically induce synovial lining hyperplasia via inducible PI3K delta TNF alpha, PDGF, and TGF beta synergistically induce synovial lining hyperplasia via inducible PI3K delta MODERN RHEUMATOLOGY, 25, 1, 72-78 MODERN RHEUMATOLOGY, 25, 1, 72-78 MODERN RHEUMATOLOGY, 25, 1, 72-78 2015/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroko Ogino, Hiromu Ito, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Hiroyuki Yoshitomi, Shuichi Matsuda Hiroko Ogino, Hiromu Ito, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Hiroyuki Yoshitomi, Shuichi Matsuda Hiroko Ogino, Hiromu Ito, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Hiroyuki Yoshitomi, Shuichi Matsuda Outcome of shortened extra-small ulnar component in linked total elbow arthroplasty for patients with rheumatoid arthritis Outcome of shortened extra-small ulnar component in linked total elbow arthroplasty for patients with rheumatoid arthritis Outcome of shortened extra-small ulnar component in linked total elbow arthroplasty for patients with rheumatoid arthritis MODERN RHEUMATOLOGY, 25, 6, 849-853 MODERN RHEUMATOLOGY, 25, 6, 849-853 MODERN RHEUMATOLOGY, 25, 6, 849-853 2015 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Ishikawa, Hiromu Ito, Toshiyuki Kitaori, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Moritoshi Furu, Hiroyuki Yoshitomi, Takayuki Fujii, Koji Yamamoto, Shuichi Matsuda Masahiro Ishikawa, Hiromu Ito, Toshiyuki Kitaori, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Moritoshi Furu, Hiroyuki Yoshitomi, Takayuki Fujii, Koji Yamamoto, Shuichi Matsuda Masahiro Ishikawa, Hiromu Ito, Toshiyuki Kitaori, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Moritoshi Furu, Hiroyuki Yoshitomi, Takayuki Fujii, Koji Yamamoto, Shuichi Matsuda MCP/CCR2 Signaling Is Essential for Recruitment of Mesenchymal Progenitor Cells during the Early Phase of Fracture Healing MCP/CCR2 Signaling Is Essential for Recruitment of Mesenchymal Progenitor Cells during the Early Phase of Fracture Healing MCP/CCR2 Signaling Is Essential for Recruitment of Mesenchymal Progenitor Cells during the Early Phase of Fracture Healing PLOS ONE, 9, 8 PLOS ONE, 9, 8 PLOS ONE, 9, 8 2014/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shiheido H, Kitagori K, Sasaki C, Kobayashi S, Aoyama T, Urata K, Oku T, Hirayama Y, Yoshitomi H, Hikida M, Yoshifuji H, Mimori T, Watanabe T, Shimizu J Shiheido H, Kitagori K, Sasaki C, Kobayashi S, Aoyama T, Urata K, Oku T, Hirayama Y, Yoshitomi H, Hikida M, Yoshifuji H, Mimori T, Watanabe T, Shimizu J Shiheido H, Kitagori K, Sasaki C, Kobayashi S, Aoyama T, Urata K, Oku T, Hirayama Y, Yoshitomi H, Hikida M, Yoshifuji H, Mimori T, Watanabe T, Shimizu J Human T cells expressing BEND3 on their surface represent a novel subpopulation that preferentially produces IL-6 and IL-8. Human T cells expressing BEND3 on their surface represent a novel subpopulation that preferentially produces IL-6 and IL-8. Human T cells expressing BEND3 on their surface represent a novel subpopulation that preferentially produces IL-6 and IL-8. Immunity, inflammation and disease, 2, 1, 35-43 Immunity, inflammation and disease, 2, 1, 35-43 Immunity, inflammation and disease, 2, 1, 35-43 2014/06 公開
Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama Self-Assessment Tool of Disease Activity of Rheumatoid Arthritis by Using a Smartphone Application Self-Assessment Tool of Disease Activity of Rheumatoid Arthritis by Using a Smartphone Application Self-Assessment Tool of Disease Activity of Rheumatoid Arthritis by Using a Smartphone Application TELEMEDICINE AND E-HEALTH, 20, 3, 235-240 TELEMEDICINE AND E-HEALTH, 20, 3, 235-240 TELEMEDICINE AND E-HEALTH, 20, 3, 235-240 2014/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama Self-assessment tool of disease activity of rheumatoid arthritis by using a smartphone application. Self-assessment tool of disease activity of rheumatoid arthritis by using a smartphone application. Self-assessment tool of disease activity of rheumatoid arthritis by using a smartphone application. Telemedicine journal and e-health : the official journal of the American Telemedicine Association, 20, 3, 235-40 Telemedicine journal and e-health : the official journal of the American Telemedicine Association, 20, 3, 235-40 Telemedicine journal and e-health : the official journal of the American Telemedicine Association, 20, 3, 235-40 2014/03 英語 公開
Koichi Murata, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Hideyuki Shibuya, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda Koichi Murata, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Hideyuki Shibuya, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda Koichi Murata, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Hideyuki Shibuya, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda MicroRNA-451 Down-Regulates Neutrophil Chemotaxis via p38 MAPK MicroRNA-451 Down-Regulates Neutrophil Chemotaxis via p38 MAPK MicroRNA-451 Down-Regulates Neutrophil Chemotaxis via p38 MAPK ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 66, 3, 549-559 ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 66, 3, 549-559 ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 66, 3, 549-559 2014/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Koichi Murata, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Koji Yamamoto, Akinobu Fukuda, Junsuke Yoshikawa, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Hideyuki Shibuya, Shuichi Matsuda Koichi Murata, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Koji Yamamoto, Akinobu Fukuda, Junsuke Yoshikawa, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Hideyuki Shibuya, Shuichi Matsuda Koichi Murata, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Koji Yamamoto, Akinobu Fukuda, Junsuke Yoshikawa, Moritoshi Furu, Masahiro Ishikawa, Hideyuki Shibuya, Shuichi Matsuda Inhibition of miR-92a Enhances Fracture Healing via Promoting Angiogenesis in a Model of Stabilized Fracture in Young Mice Inhibition of miR-92a Enhances Fracture Healing via Promoting Angiogenesis in a Model of Stabilized Fracture in Young Mice Inhibition of miR-92a Enhances Fracture Healing via Promoting Angiogenesis in a Model of Stabilized Fracture in Young Mice JOURNAL OF BONE AND MINERAL RESEARCH, 29, 2, 316-326 JOURNAL OF BONE AND MINERAL RESEARCH, 29, 2, 316-326 JOURNAL OF BONE AND MINERAL RESEARCH, 29, 2, 316-326 2014/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tomoki Aoyama, Tadao Tsuboyama, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tomoki Aoyama, Tadao Tsuboyama, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tomoki Aoyama, Tadao Tsuboyama, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto Daily assessment of rheumatoid arthritis disease activity using a smartphone application: development and 3-month feasibility study. Daily assessment of rheumatoid arthritis disease activity using a smartphone application: development and 3-month feasibility study. Daily assessment of rheumatoid arthritis disease activity using a smartphone application: development and 3-month feasibility study. Proceedings of the 8th International Conference on Pervasive Computing Technologies for Healthcare, PervasiveHealth 2014, Oldenburg, Germany, May 20-23, 2014, 414-417 Proceedings of the 8th International Conference on Pervasive Computing Technologies for Healthcare, PervasiveHealth 2014, Oldenburg, Germany, May 20-23, 2014, 414-417 Proceedings of the 8th International Conference on Pervasive Computing Technologies for Healthcare, PervasiveHealth 2014, Oldenburg, Germany, May 20-23, 2014, 414-417 2014 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama, Tadao Tsuboyama Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama, Tadao Tsuboyama Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Tatsuaki Ito, Akio Shinohara, Tetsuya Ura, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama, Tadao Tsuboyama Daily Assessment Tool of Disease Activity of Rheumatoid Arthritis by using a Smartphone Application: A Feasibility Study Daily Assessment Tool of Disease Activity of Rheumatoid Arthritis by using a Smartphone Application: A Feasibility Study Daily Assessment Tool of Disease Activity of Rheumatoid Arthritis by using a Smartphone Application: A Feasibility Study Proceedings of the 18th Internatonal Society for Telemedicine and eHealth International Conference (ISfTeH), 96 Proceedings of the 18th Internatonal Society for Telemedicine and eHealth International Conference (ISfTeH), 96 Proceedings of the 18th Internatonal Society for Telemedicine and eHealth International Conference (ISfTeH), 96 2013/10 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
Hirota K, Hashimoto M, Yoshitomi H, Tanaka S, Nomura T, Yamaguchi T, Iwakura Y, Sakaguchi N, Sakaguchi S Hirota K, Hashimoto M, Yoshitomi H, Tanaka S, Nomura T, Yamaguchi T, Iwakura Y, Sakaguchi N, Sakaguchi S Hirota K, Hashimoto M, Yoshitomi H, Tanaka S, Nomura T, Yamaguchi T, Iwakura Y, Sakaguchi N, Sakaguchi S T cell self-reactivity forms a cytokine milieu for spontaneous development of IL-17+ Th cells that cause autoimmune arthritis. T cell self-reactivity forms a cytokine milieu for spontaneous development of IL-17+ Th cells that cause autoimmune arthritis. T cell self-reactivity forms a cytokine milieu for spontaneous development of IL-17+ Th cells that cause autoimmune arthritis. J Exp Med. 2007 Jan 22;204(1):41-7. J Exp Med. 2007 Jan 22;204(1):41-7. J Exp Med. 2007 Jan 22;204(1):41-7. 2013/07/18 英語 公開
K. Murata, M. Furu, H. Yoshitomi, M. Ishikawa, H. Shibuya, M. Hashimoto, Y. Imura, T. Fujii, H. Ito, T. Mimori, S. Matsuda K. Murata, M. Furu, H. Yoshitomi, M. Ishikawa, H. Shibuya, M. Hashimoto, Y. Imura, T. Fujii, H. Ito, T. Mimori, S. Matsuda K. Murata, M. Furu, H. Yoshitomi, M. Ishikawa, H. Shibuya, M. Hashimoto, Y. Imura, T. Fujii, H. Ito, T. Mimori, S. Matsuda Comprehensive microRNA Analysis Identifies miR-24 and miR-125a-5p as Plasma Biomarkers for Rheumatoid Arthritis Comprehensive microRNA Analysis Identifies miR-24 and miR-125a-5p as Plasma Biomarkers for Rheumatoid Arthritis Comprehensive microRNA Analysis Identifies miR-24 and miR-125a-5p as Plasma Biomarkers for Rheumatoid Arthritis PLoS ONE, 8, 7 PLoS ONE, 8, 7 PLoS ONE, 8, 7 2013/07/18 英語 公開
Hirota K, Yoshitomi H, Hashimoto M, Maeda S, Teradaira S, Sugimoto N, Yamaguchi T, Nomura T, Ito H, Nakamura T, Sakaguchi N, Sakaguchi S Hirota K, Yoshitomi H, Hashimoto M, Maeda S, Teradaira S, Sugimoto N, Yamaguchi T, Nomura T, Ito H, Nakamura T, Sakaguchi N, Sakaguchi S Hirota K, Yoshitomi H, Hashimoto M, Maeda S, Teradaira S, Sugimoto N, Yamaguchi T, Nomura T, Ito H, Nakamura T, Sakaguchi N, Sakaguchi S Preferential recruitment of CCR6-expressing Th17 cells to inflamed joints via CCL20 in rheumatoid arthritis and its animal model. Preferential recruitment of CCR6-expressing Th17 cells to inflamed joints via CCL20 in rheumatoid arthritis and its animal model. Preferential recruitment of CCR6-expressing Th17 cells to inflamed joints via CCL20 in rheumatoid arthritis and its animal model. J Exp Med. 2007 Nov 26;204(12):2803-12. J Exp Med. 2007 Nov 26;204(12):2803-12. J Exp Med. 2007 Nov 26;204(12):2803-12. 2013/07/16 英語 公開
Masanori Izeki, Masashi Neo, Hiromu Ito, Koutatsu Nagai, Tatsuro Ishizaki, Takeshi Okamoto, Shunsuke Fujibayashi, Mitsuru Takemoto, Hiroyuki Yoshitomi, Tomoki Aoyama, Shuichi Matsuda Masanori Izeki, Masashi Neo, Hiromu Ito, Koutatsu Nagai, Tatsuro Ishizaki, Takeshi Okamoto, Shunsuke Fujibayashi, Mitsuru Takemoto, Hiroyuki Yoshitomi, Tomoki Aoyama, Shuichi Matsuda Masanori Izeki, Masashi Neo, Hiromu Ito, Koutatsu Nagai, Tatsuro Ishizaki, Takeshi Okamoto, Shunsuke Fujibayashi, Mitsuru Takemoto, Hiroyuki Yoshitomi, Tomoki Aoyama, Shuichi Matsuda Reduction of Atlantoaxial Subluxation Causes Airway Stenosis Reduction of Atlantoaxial Subluxation Causes Airway Stenosis Reduction of Atlantoaxial Subluxation Causes Airway Stenosis SPINE, 38, 9, E513-E520 SPINE, 38, 9, E513-E520 SPINE, 38, 9, E513-E520 2013/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Chikashi Terao, Motomu Hashimoto, Keiichi Yamamoto, Kosaku Murakami, Koichiro Ohmura, Ran Nakashima, Noriyuki Yamakawa, Hajime Yoshifuji, Naoichiro Yukawa, Daisuke Kawabata, Takashi Usui, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Ryo Yamada, Fumihiko Matsuda, Hiromu Ito, Takao Fujii, Tsuneyo Mimori Chikashi Terao, Motomu Hashimoto, Keiichi Yamamoto, Kosaku Murakami, Koichiro Ohmura, Ran Nakashima, Noriyuki Yamakawa, Hajime Yoshifuji, Naoichiro Yukawa, Daisuke Kawabata, Takashi Usui, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Ryo Yamada, Fumihiko Matsuda, Hiromu Ito, Takao Fujii, Tsuneyo Mimori Chikashi Terao, Motomu Hashimoto, Keiichi Yamamoto, Kosaku Murakami, Koichiro Ohmura, Ran Nakashima, Noriyuki Yamakawa, Hajime Yoshifuji, Naoichiro Yukawa, Daisuke Kawabata, Takashi Usui, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Ryo Yamada, Fumihiko Matsuda, Hiromu Ito, Takao Fujii, Tsuneyo Mimori Three Groups in the 28 Joints for Rheumatoid Arthritis Synovitis - Analysis Using More than 17,000 Assessments in the KURAMA Database Three Groups in the 28 Joints for Rheumatoid Arthritis Synovitis - Analysis Using More than 17,000 Assessments in the KURAMA Database Three Groups in the 28 Joints for Rheumatoid Arthritis Synovitis - Analysis Using More than 17,000 Assessments in the KURAMA Database PLOS ONE, 8, 3 PLOS ONE, 8, 3 PLOS ONE, 8, 3 2013/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Kobayashi, K. Murata, H. Shibuya, M. Morita, M. Ishikawa, M. Furu, H. Ito, J. Ito, S. Matsuda, T. Watanabe, H. Yoshitomi S. Kobayashi, K. Murata, H. Shibuya, M. Morita, M. Ishikawa, M. Furu, H. Ito, J. Ito, S. Matsuda, T. Watanabe, H. Yoshitomi S. Kobayashi, K. Murata, H. Shibuya, M. Morita, M. Ishikawa, M. Furu, H. Ito, J. Ito, S. Matsuda, T. Watanabe, H. Yoshitomi A distinct human CD4+ T cell subset that secretes CXCL13 in rheumatoid synovium A distinct human CD4+ T cell subset that secretes CXCL13 in rheumatoid synovium A distinct human CD4+ T cell subset that secretes CXCL13 in rheumatoid synovium Arthritis and Rheumatism, 65, 12, 3063-3072 Arthritis and Rheumatism, 65, 12, 3063-3072 Arthritis and Rheumatism, 65, 12, 3063-3072 2013 英語 公開
M. Neo, H. Yoshitomi, M. Takemoto, M. Izeki M. Neo, H. Yoshitomi, M. Takemoto, M. Izeki M. Neo, H. Yoshitomi, M. Takemoto, M. Izeki The reinforcement of a C2 laminar screw by a C2 laminar hook as an anchor of occipito-C2 fusion The reinforcement of a C2 laminar screw by a C2 laminar hook as an anchor of occipito-C2 fusion The reinforcement of a C2 laminar screw by a C2 laminar hook as an anchor of occipito-C2 fusion European Journal of Orthopaedic Surgery and Traumatology, 1-5 European Journal of Orthopaedic Surgery and Traumatology, 1-5 European Journal of Orthopaedic Surgery and Traumatology, 1-5 2013 英語 公開
Minoru Yamada, Tomoki Aoyama, Shuhei Mori, Shu Nishiguchi, Kazuya Okamoto, Tatsuaki Ito, Shinyo Muto, Tatsuya Ishihara, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito Minoru Yamada, Tomoki Aoyama, Shuhei Mori, Shu Nishiguchi, Kazuya Okamoto, Tatsuaki Ito, Shinyo Muto, Tatsuya Ishihara, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito Minoru Yamada, Tomoki Aoyama, Shuhei Mori, Shu Nishiguchi, Kazuya Okamoto, Tatsuaki Ito, Shinyo Muto, Tatsuya Ishihara, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito Objective assessment of abnormal gait in patients with rheumatoid arthritis using a smartphone Objective assessment of abnormal gait in patients with rheumatoid arthritis using a smartphone Objective assessment of abnormal gait in patients with rheumatoid arthritis using a smartphone RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 32, 12, 3869-3874 RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 32, 12, 3869-3874 RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 32, 12, 3869-3874 2012/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Koichi Murata, Toshiyuki Kitaori, Shinya Oishi, Naoki Watanabe, Hiroyuki Yoshitomi, Shimei Tanida, Masahiro Ishikawa, Takashi Kasahara, Hideyuki Shibuya, Nobutaka Fujii, Takashi Nagasawa, Takashi Nakamura, Hiromu Ito Koichi Murata, Toshiyuki Kitaori, Shinya Oishi, Naoki Watanabe, Hiroyuki Yoshitomi, Shimei Tanida, Masahiro Ishikawa, Takashi Kasahara, Hideyuki Shibuya, Nobutaka Fujii, Takashi Nagasawa, Takashi Nakamura, Hiromu Ito Koichi Murata, Toshiyuki Kitaori, Shinya Oishi, Naoki Watanabe, Hiroyuki Yoshitomi, Shimei Tanida, Masahiro Ishikawa, Takashi Kasahara, Hideyuki Shibuya, Nobutaka Fujii, Takashi Nagasawa, Takashi Nakamura, Hiromu Ito Stromal Cell-Derived Factor 1 Regulates the Actin Organization of Chondrocytes and Chondrocyte Hypertrophy Stromal Cell-Derived Factor 1 Regulates the Actin Organization of Chondrocytes and Chondrocyte Hypertrophy Stromal Cell-Derived Factor 1 Regulates the Actin Organization of Chondrocytes and Chondrocyte Hypertrophy PLOS ONE, 7, 5 PLOS ONE, 7, 5 PLOS ONE, 7, 5 2012/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shu Nishiguchi, Minoru Yamada, Koutatsu Nagai, Shuhei Mori, Yuu Kajiwara, Takuya Sonoda, Kazuya Yoshimura, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito, Kazuya Okamoto, Tatsuaki Ito, Shinyo Muto, Tatsuya Ishihara, Tomoki Aoyama Shu Nishiguchi, Minoru Yamada, Koutatsu Nagai, Shuhei Mori, Yuu Kajiwara, Takuya Sonoda, Kazuya Yoshimura, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito, Kazuya Okamoto, Tatsuaki Ito, Shinyo Muto, Tatsuya Ishihara, Tomoki Aoyama Shu Nishiguchi, Minoru Yamada, Koutatsu Nagai, Shuhei Mori, Yuu Kajiwara, Takuya Sonoda, Kazuya Yoshimura, Hiroyuki Yoshitomi, Hiromu Ito, Kazuya Okamoto, Tatsuaki Ito, Shinyo Muto, Tatsuya Ishihara, Tomoki Aoyama Reliability and Validity of Gait Analysis by Android-Based Smartphone Reliability and Validity of Gait Analysis by Android-Based Smartphone Reliability and Validity of Gait Analysis by Android-Based Smartphone TELEMEDICINE AND E-HEALTH, 18, 4, 292-296 TELEMEDICINE AND E-HEALTH, 18, 4, 292-296 TELEMEDICINE AND E-HEALTH, 18, 4, 292-296 2012/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Ishikawa, Hiromu Ito, Miki Akiyoshi, Noriaki Kume, Hiroyuki Yoshitomi, Hirokazu Mitsuoka, Shimei Tanida, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Takashi Kasahara, Akemi Kakino, Yoshiko Fujita, Tatsuya Sawamura, Tadashi Yasuda, Takashi Nakamura Masahiro Ishikawa, Hiromu Ito, Miki Akiyoshi, Noriaki Kume, Hiroyuki Yoshitomi, Hirokazu Mitsuoka, Shimei Tanida, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Takashi Kasahara, Akemi Kakino, Yoshiko Fujita, Tatsuya Sawamura, Tadashi Yasuda, Takashi Nakamura Masahiro Ishikawa, Hiromu Ito, Miki Akiyoshi, Noriaki Kume, Hiroyuki Yoshitomi, Hirokazu Mitsuoka, Shimei Tanida, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Takashi Kasahara, Akemi Kakino, Yoshiko Fujita, Tatsuya Sawamura, Tadashi Yasuda, Takashi Nakamura Lectin-like Oxidized Low-Density Lipoprotein Receptor 1 Signal Is a Potent Biomarker and Therapeutic Target for Human Rheumatoid Arthritis Lectin-like Oxidized Low-Density Lipoprotein Receptor 1 Signal Is a Potent Biomarker and Therapeutic Target for Human Rheumatoid Arthritis Lectin-like Oxidized Low-Density Lipoprotein Receptor 1 Signal Is a Potent Biomarker and Therapeutic Target for Human Rheumatoid Arthritis ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 64, 4, 1024-1034 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 64, 4, 1024-1034 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 64, 4, 1024-1034 2012/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
西口周, 伊藤宣, 浦哲也, 篠原章夫, 伊藤達明, 岡本和也, 布留守敏, 吉富啓之, 山田実, 青山朋樹 西口周, 伊藤宣, 浦哲也, 篠原章夫, 伊藤達明, 岡本和也, 布留守敏, 吉富啓之, 山田実, 青山朋樹 スマートフォンを用いた関節リウマチ患者のライフログ共有システムの開発. スマートフォンを用いた関節リウマチ患者のライフログ共有システムの開発. 日本遠隔医療学会雑誌, 8, 2, 102-105 日本遠隔医療学会雑誌, 8, 2, 102-105 , 8, 2, 102-105 2012 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Yoshitomi, Masashi Neo, Hiromu Ito, Mitsuru Takemoto, Yuki Masaki, Takashi Nakamura Hiroyuki Yoshitomi, Masashi Neo, Hiromu Ito, Mitsuru Takemoto, Yuki Masaki, Takashi Nakamura Hiroyuki Yoshitomi, Masashi Neo, Hiromu Ito, Mitsuru Takemoto, Yuki Masaki, Takashi Nakamura Doppler Ultrasonography and Computed Tomography Angiography Demonstrate Positional Occlusion of Vertebral Artery Associated With One-Sided Destruction of the Atlantoaxial Lateral Mass Caused by Rheumatoid Arthritis Doppler Ultrasonography and Computed Tomography Angiography Demonstrate Positional Occlusion of Vertebral Artery Associated With One-Sided Destruction of the Atlantoaxial Lateral Mass Caused by Rheumatoid Arthritis Doppler Ultrasonography and Computed Tomography Angiography Demonstrate Positional Occlusion of Vertebral Artery Associated With One-Sided Destruction of the Atlantoaxial Lateral Mass Caused by Rheumatoid Arthritis SPINE, 36, 22, E1493-E1496 SPINE, 36, 22, E1493-E1496 SPINE, 36, 22, E1493-E1496 2011/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shimei Tanida, Hiroyuki Yoshitomi, Masahiro Ishikawa, Takashi Kasahara, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Hiromu Ito, Takashi Nakamura Shimei Tanida, Hiroyuki Yoshitomi, Masahiro Ishikawa, Takashi Kasahara, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Hiromu Ito, Takashi Nakamura Shimei Tanida, Hiroyuki Yoshitomi, Masahiro Ishikawa, Takashi Kasahara, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Hiromu Ito, Takashi Nakamura IL-27-producing CD14(+) cells infiltrate inflamed joints of rheumatoid arthritis and regulate inflammation and chemotactic migration IL-27-producing CD14(+) cells infiltrate inflamed joints of rheumatoid arthritis and regulate inflammation and chemotactic migration IL-27-producing CD14(+) cells infiltrate inflamed joints of rheumatoid arthritis and regulate inflammation and chemotactic migration CYTOKINE, 55, 2, 237-244 CYTOKINE, 55, 2, 237-244 CYTOKINE, 55, 2, 237-244 2011/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Chikashi Terao, Koichiro Ohmura, Masaki Katayama, Meiko Takahashi, Miki Kokubo, Gora Diop, Yoshinobu Toda, Natsuki Yamamoto, Reiko Shinkura, Masakazu Shimizu, Ivo Gut, Simon Heath, Inga Melchers, Toshiaki Manabe, Mark Lathrop, Tsuneyo Mimori, Ryo Yamada, Fumihiko Matsuda Chikashi Terao, Koichiro Ohmura, Masaki Katayama, Meiko Takahashi, Miki Kokubo, Gora Diop, Yoshinobu Toda, Natsuki Yamamoto, Reiko Shinkura, Masakazu Shimizu, Ivo Gut, Simon Heath, Inga Melchers, Toshiaki Manabe, Mark Lathrop, Tsuneyo Mimori, Ryo Yamada, Fumihiko Matsuda Chikashi Terao, Koichiro Ohmura, Masaki Katayama, Meiko Takahashi, Miki Kokubo, Gora Diop, Yoshinobu Toda, Natsuki Yamamoto, Reiko Shinkura, Masakazu Shimizu, Ivo Gut, Simon Heath, Inga Melchers, Toshiaki Manabe, Mark Lathrop, Tsuneyo Mimori, Ryo Yamada, Fumihiko Matsuda Myelin Basic Protein as a Novel Genetic Risk Factor in Rheumatoid Arthritis-A Genome-Wide Study Combined with Immunological Analyses Myelin Basic Protein as a Novel Genetic Risk Factor in Rheumatoid Arthritis-A Genome-Wide Study Combined with Immunological Analyses Myelin Basic Protein as a Novel Genetic Risk Factor in Rheumatoid Arthritis-A Genome-Wide Study Combined with Immunological Analyses PLOS ONE, 6, 6 PLOS ONE, 6, 6 PLOS ONE, 6, 6 2011/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Satoshi Tanaka, Shinji Maeda, Motomu Hashimoto, Chihiro Fujimori, Yoshinaga Ito, Shin Teradaira, Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Tomoya Katakai, Akira Shimizu, Takashi Nomura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Satoshi Tanaka, Shinji Maeda, Motomu Hashimoto, Chihiro Fujimori, Yoshinaga Ito, Shin Teradaira, Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Tomoya Katakai, Akira Shimizu, Takashi Nomura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Satoshi Tanaka, Shinji Maeda, Motomu Hashimoto, Chihiro Fujimori, Yoshinaga Ito, Shin Teradaira, Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Tomoya Katakai, Akira Shimizu, Takashi Nomura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Graded Attenuation of TCR Signaling Elicits Distinct Autoimmune Diseases by Altering Thymic T Cell Selection and Regulatory T Cell Function Graded Attenuation of TCR Signaling Elicits Distinct Autoimmune Diseases by Altering Thymic T Cell Selection and Regulatory T Cell Function Graded Attenuation of TCR Signaling Elicits Distinct Autoimmune Diseases by Altering Thymic T Cell Selection and Regulatory T Cell Function JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 185, 4, 2295-2305 JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 185, 4, 2295-2305 JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 185, 4, 2295-2305 2010/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Motomu Hashimoto, Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Shinji Maeda, Shin Teradaira, Shuji Akizuki, Paz Prieto-Martin, Takashi Nomura, Noriko Sakaguchi, Joerg Koehl, Birgitta Heyman, Minoru Takahashi, Teizo Fujita, Tsuneyo Mimori, Shimon Sakaguchi Motomu Hashimoto, Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Shinji Maeda, Shin Teradaira, Shuji Akizuki, Paz Prieto-Martin, Takashi Nomura, Noriko Sakaguchi, Joerg Koehl, Birgitta Heyman, Minoru Takahashi, Teizo Fujita, Tsuneyo Mimori, Shimon Sakaguchi Motomu Hashimoto, Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Shinji Maeda, Shin Teradaira, Shuji Akizuki, Paz Prieto-Martin, Takashi Nomura, Noriko Sakaguchi, Joerg Koehl, Birgitta Heyman, Minoru Takahashi, Teizo Fujita, Tsuneyo Mimori, Shimon Sakaguchi Complement drives Th17 cell differentiation and triggers autoimmune arthritis Complement drives Th17 cell differentiation and triggers autoimmune arthritis Complement drives Th17 cell differentiation and triggers autoimmune arthritis JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 207, 6, 1135-1143 JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 207, 6, 1135-1143 JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 207, 6, 1135-1143 2010/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kohei Nishitani, Hiromu Ito, Teruko Hiramitsu, Ryosuke Tsutsumi, Shimei Tanida, Toshiyuki Kitaori, Hiroyuki Yoshitomi, Masahiko Kobayashi, Takashi Nakamura Kohei Nishitani, Hiromu Ito, Teruko Hiramitsu, Ryosuke Tsutsumi, Shimei Tanida, Toshiyuki Kitaori, Hiroyuki Yoshitomi, Masahiko Kobayashi, Takashi Nakamura Kohei Nishitani, Hiromu Ito, Teruko Hiramitsu, Ryosuke Tsutsumi, Shimei Tanida, Toshiyuki Kitaori, Hiroyuki Yoshitomi, Masahiko Kobayashi, Takashi Nakamura PGE2 Inhibits MMP Expression by Suppressing MKK4-JNK MAP Kinase-c-JUN Pathway via EP4 in Human Articular Chondrocytes PGE2 Inhibits MMP Expression by Suppressing MKK4-JNK MAP Kinase-c-JUN Pathway via EP4 in Human Articular Chondrocytes PGE2 Inhibits MMP Expression by Suppressing MKK4-JNK MAP Kinase-c-JUN Pathway via EP4 in Human Articular Chondrocytes JOURNAL OF CELLULAR BIOCHEMISTRY, 109, 2, 425-433 JOURNAL OF CELLULAR BIOCHEMISTRY, 109, 2, 425-433 JOURNAL OF CELLULAR BIOCHEMISTRY, 109, 2, 425-433 2010/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Koichi Murata, Hiroyuki Yoshitomi, Shimei Tanida, Masahiro Ishikawa, Kohei Nishitani, Hiromu Ito, Takashi Nakamura Koichi Murata, Hiroyuki Yoshitomi, Shimei Tanida, Masahiro Ishikawa, Kohei Nishitani, Hiromu Ito, Takashi Nakamura Koichi Murata, Hiroyuki Yoshitomi, Shimei Tanida, Masahiro Ishikawa, Kohei Nishitani, Hiromu Ito, Takashi Nakamura Plasma and synovial fluid microRNAs as potential biomarkers of rheumatoid arthritis and osteoarthritis Plasma and synovial fluid microRNAs as potential biomarkers of rheumatoid arthritis and osteoarthritis Plasma and synovial fluid microRNAs as potential biomarkers of rheumatoid arthritis and osteoarthritis ARTHRITIS RESEARCH & THERAPY, 12, 3 ARTHRITIS RESEARCH & THERAPY, 12, 3 ARTHRITIS RESEARCH & THERAPY, 12, 3 2010 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Yoshitomi, Satoru Shikata, Hiromu Ito, Takeo Nakayama, Takashi Nakamura Hiroyuki Yoshitomi, Satoru Shikata, Hiromu Ito, Takeo Nakayama, Takashi Nakamura Hiroyuki Yoshitomi, Satoru Shikata, Hiromu Ito, Takeo Nakayama, Takashi Nakamura Manufacturers Affect Clinical Results of THA with Zirconia Heads: A Systematic Review Manufacturers Affect Clinical Results of THA with Zirconia Heads: A Systematic Review Manufacturers Affect Clinical Results of THA with Zirconia Heads: A Systematic Review CLINICAL ORTHOPAEDICS AND RELATED RESEARCH, 467, 9, 2349-2355 CLINICAL ORTHOPAEDICS AND RELATED RESEARCH, 467, 9, 2349-2355 CLINICAL ORTHOPAEDICS AND RELATED RESEARCH, 467, 9, 2349-2355 2009/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Toshiyuki Kitaori, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Tomoki Aoyama, Takao Fujii, Tsuneyo Mimori, Takashi Nakamura Toshiyuki Kitaori, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Tomoki Aoyama, Takao Fujii, Tsuneyo Mimori, Takashi Nakamura Toshiyuki Kitaori, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Tomoki Aoyama, Takao Fujii, Tsuneyo Mimori, Takashi Nakamura Severe erosive arthropathy requiring surgical treatments in systemic lupus erythematosus Severe erosive arthropathy requiring surgical treatments in systemic lupus erythematosus Severe erosive arthropathy requiring surgical treatments in systemic lupus erythematosus MODERN RHEUMATOLOGY, 19, 4, 431-436 MODERN RHEUMATOLOGY, 19, 4, 431-436 MODERN RHEUMATOLOGY, 19, 4, 431-436 2009/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shimei Tanida, Hiroyuki Yoshitomi, Kohei Nishitani, Masahiro Ishikawa, Toshiyuki Kitaori, Hiromu Ito, Takashi Nakamura Shimei Tanida, Hiroyuki Yoshitomi, Kohei Nishitani, Masahiro Ishikawa, Toshiyuki Kitaori, Hiromu Ito, Takashi Nakamura Shimei Tanida, Hiroyuki Yoshitomi, Kohei Nishitani, Masahiro Ishikawa, Toshiyuki Kitaori, Hiromu Ito, Takashi Nakamura CCL20 produced in the cytokine network of rheumatoid arthritis recruits CCR6(+) mononuclear cells and enhances the production of IL-6 CCL20 produced in the cytokine network of rheumatoid arthritis recruits CCR6(+) mononuclear cells and enhances the production of IL-6 CCL20 produced in the cytokine network of rheumatoid arthritis recruits CCR6(+) mononuclear cells and enhances the production of IL-6 CYTOKINE, 47, 2, 112-118 CYTOKINE, 47, 2, 112-118 CYTOKINE, 47, 2, 112-118 2009/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yoshinaga Ito, Takashi Usui, Shio Kobayashi, Mikiko Iguchi-Hashimotol, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Takashi Nakamura, Masakazu Shimizu, Daisuke Kawabata, Naoichiro Yukawa, Motomu Hashimoto, Noriko Sakaguch, Shimon Sakaguchi, Hajime Yoshifuji, Takaki Nojima, Koichiro Ohmura, Takao Fujii, Tsuneyo Mimori Yoshinaga Ito, Takashi Usui, Shio Kobayashi, Mikiko Iguchi-Hashimotol, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Takashi Nakamura, Masakazu Shimizu, Daisuke Kawabata, Naoichiro Yukawa, Motomu Hashimoto, Noriko Sakaguch, Shimon Sakaguchi, Hajime Yoshifuji, Takaki Nojima, Koichiro Ohmura, Takao Fujii, Tsuneyo Mimori Yoshinaga Ito, Takashi Usui, Shio Kobayashi, Mikiko Iguchi-Hashimotol, Hiromu Ito, Hiroyuki Yoshitomi, Takashi Nakamura, Masakazu Shimizu, Daisuke Kawabata, Naoichiro Yukawa, Motomu Hashimoto, Noriko Sakaguch, Shimon Sakaguchi, Hajime Yoshifuji, Takaki Nojima, Koichiro Ohmura, Takao Fujii, Tsuneyo Mimori Gamma/Delta T Cells Are the Predominant Source of Interleukin-17 in Affected Joints in Collagen-Induced Arthritis, but Not in Rheumatoid Arthritis Gamma/Delta T Cells Are the Predominant Source of Interleukin-17 in Affected Joints in Collagen-Induced Arthritis, but Not in Rheumatoid Arthritis Gamma/Delta T Cells Are the Predominant Source of Interleukin-17 in Affected Joints in Collagen-Induced Arthritis, but Not in Rheumatoid Arthritis ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 60, 8, 2294-2303 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 60, 8, 2294-2303 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 60, 8, 2294-2303 2009/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiromu Ito, Masashi Neo, Takeshi Sakamoto, Shunsuke Fujibayashi, Hiroyuki Yoshitomi, Takashi Nakamura Hiromu Ito, Masashi Neo, Takeshi Sakamoto, Shunsuke Fujibayashi, Hiroyuki Yoshitomi, Takashi Nakamura Hiromu Ito, Masashi Neo, Takeshi Sakamoto, Shunsuke Fujibayashi, Hiroyuki Yoshitomi, Takashi Nakamura Subaxial subluxation after atlantoaxial transarticular screw fixation in rheumatoid patients Subaxial subluxation after atlantoaxial transarticular screw fixation in rheumatoid patients Subaxial subluxation after atlantoaxial transarticular screw fixation in rheumatoid patients EUROPEAN SPINE JOURNAL, 18, 6, 869-876 EUROPEAN SPINE JOURNAL, 18, 6, 869-876 EUROPEAN SPINE JOURNAL, 18, 6, 869-876 2009/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Toshiyuki Kitaori, Hiromu Ito, Edward A. Schwarz, Ryosuke Tsutsumi, Hiroyuki Yoshitomi, Shinya Oishi, Masakazu Nakano, Nobutaka Fujii, Takashi Nagasawa, Takashi Nakamura Toshiyuki Kitaori, Hiromu Ito, Edward A. Schwarz, Ryosuke Tsutsumi, Hiroyuki Yoshitomi, Shinya Oishi, Masakazu Nakano, Nobutaka Fujii, Takashi Nagasawa, Takashi Nakamura Toshiyuki Kitaori, Hiromu Ito, Edward A. Schwarz, Ryosuke Tsutsumi, Hiroyuki Yoshitomi, Shinya Oishi, Masakazu Nakano, Nobutaka Fujii, Takashi Nagasawa, Takashi Nakamura Stromal Cell-Derived Factor 1/CXCR4 Signaling Is Critical for the Recruitment of Mesenchymal Stem Cells to the Fracture Site During Skeletal Repair in a Mouse Model Stromal Cell-Derived Factor 1/CXCR4 Signaling Is Critical for the Recruitment of Mesenchymal Stem Cells to the Fracture Site During Skeletal Repair in a Mouse Model Stromal Cell-Derived Factor 1/CXCR4 Signaling Is Critical for the Recruitment of Mesenchymal Stem Cells to the Fracture Site During Skeletal Repair in a Mouse Model ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 60, 3, 813-823 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 60, 3, 813-823 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 60, 3, 813-823 2009/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Chiaki Wakasa-Morimoto, Tomoko Toyosaki-Maeda, Takaji Matsutani, Ryu Yoshida, Shino Nakamura-Kikuoka, Miki Maeda-Tanimura, Hiroyuki Yoshitomi, Keiji Hirota, Motomu Hashimoto, Hideyuki Masaki, Yoshiki Fujii, Tsuneaki Sakata, Yuji Tsuruta, Ryuji Suzuki, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Chiaki Wakasa-Morimoto, Tomoko Toyosaki-Maeda, Takaji Matsutani, Ryu Yoshida, Shino Nakamura-Kikuoka, Miki Maeda-Tanimura, Hiroyuki Yoshitomi, Keiji Hirota, Motomu Hashimoto, Hideyuki Masaki, Yoshiki Fujii, Tsuneaki Sakata, Yuji Tsuruta, Ryuji Suzuki, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Chiaki Wakasa-Morimoto, Tomoko Toyosaki-Maeda, Takaji Matsutani, Ryu Yoshida, Shino Nakamura-Kikuoka, Miki Maeda-Tanimura, Hiroyuki Yoshitomi, Keiji Hirota, Motomu Hashimoto, Hideyuki Masaki, Yoshiki Fujii, Tsuneaki Sakata, Yuji Tsuruta, Ryuji Suzuki, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Arthritis and pneumonitis produced by the same T cell clones from mice with spontaneous autoimmune arthritis Arthritis and pneumonitis produced by the same T cell clones from mice with spontaneous autoimmune arthritis Arthritis and pneumonitis produced by the same T cell clones from mice with spontaneous autoimmune arthritis INTERNATIONAL IMMUNOLOGY, 20, 10, 1331-1342 INTERNATIONAL IMMUNOLOGY, 20, 10, 1331-1342 INTERNATIONAL IMMUNOLOGY, 20, 10, 1331-1342 2008/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiromu Ito, Masashi Neo, Shunsuke Fujibayashi, Masahiko Miyata, Hiroyuki Yoshitomi, Takashi Nakamura Hiromu Ito, Masashi Neo, Shunsuke Fujibayashi, Masahiko Miyata, Hiroyuki Yoshitomi, Takashi Nakamura Hiromu Ito, Masashi Neo, Shunsuke Fujibayashi, Masahiko Miyata, Hiroyuki Yoshitomi, Takashi Nakamura Atlantoaxial transarticular screw fixation with posterior wiring using polyethylene cable - Facet fusion despite posterior graft resorption in rheumatoid patients Atlantoaxial transarticular screw fixation with posterior wiring using polyethylene cable - Facet fusion despite posterior graft resorption in rheumatoid patients Atlantoaxial transarticular screw fixation with posterior wiring using polyethylene cable - Facet fusion despite posterior graft resorption in rheumatoid patients SPINE, 33, 15, 1655-1661 SPINE, 33, 15, 1655-1661 SPINE, 33, 15, 1655-1661 2008/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
吉富 啓之, 橋本 求, 前田 伸治, 伊藤 宣, 中村 孝志, 坂口 志文 吉富 啓之, 橋本 求, 前田 伸治, 伊藤 宣, 中村 孝志, 坂口 志文 関節リウマチ病態解明のトピックス マウスおよびヒト自己免疫性関節炎におけるCCL20を介したCCR6陽性Th17細胞の遊走 関節リウマチ病態解明のトピックス マウスおよびヒト自己免疫性関節炎におけるCCL20を介したCCR6陽性Th17細胞の遊走 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 52回・17回, 198-198 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 52回・17回, 198-198 , 52回・17回, 198-198 2008/04 日本語 公開
Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Motomu Hashimoto, Shinji Maeda, Shin Teradaira, Naoshi Sugimoto, Tomoyuki Yamaguchi, Takashi Nomura, Hiromu Ito, Takashi Nakamura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Motomu Hashimoto, Shinji Maeda, Shin Teradaira, Naoshi Sugimoto, Tomoyuki Yamaguchi, Takashi Nomura, Hiromu Ito, Takashi Nakamura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Motomu Hashimoto, Shinji Maeda, Shin Teradaira, Naoshi Sugimoto, Tomoyuki Yamaguchi, Takashi Nomura, Hiromu Ito, Takashi Nakamura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Preferential recruitment of CCR6-expressing Th17 cells to inflamed joints via CCL20 in rheumatoid arthritis and its animal model Preferential recruitment of CCR6-expressing Th17 cells to inflamed joints via CCL20 in rheumatoid arthritis and its animal model Preferential recruitment of CCR6-expressing Th17 cells to inflamed joints via CCL20 in rheumatoid arthritis and its animal model JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 204, 12, 2803-2812 JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 204, 12, 2803-2812 JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 204, 12, 2803-2812 2007/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Motomu Hashimoto, Shinji Maeda, Shin Teradaira, Naoshi Sugimoto, Tomoyuki Yamaguchi, Takashi Nomura, Hiromu Ito, Takashi Nakamura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Motomu Hashimoto, Shinji Maeda, Shin Teradaira, Naoshi Sugimoto, Tomoyuki Yamaguchi, Takashi Nomura, Hiromu Ito, Takashi Nakamura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Motomu Hashimoto, Shinji Maeda, Shin Teradaira, Naoshi Sugimoto, Tomoyuki Yamaguchi, Takashi Nomura, Hiromu Ito, Takashi Nakamura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Preferential recruitment of CCR6-expressing Th17 cells to inflamed joints via CCL20 in rheumatoid arthritis and its animal model Preferential recruitment of CCR6-expressing Th17 cells to inflamed joints via CCL20 in rheumatoid arthritis and its animal model Preferential recruitment of CCR6-expressing Th17 cells to inflamed joints via CCL20 in rheumatoid arthritis and its animal model JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 204, 12, 2803-2812 JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 204, 12, 2803-2812 JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 204, 12, 2803-2812 2007/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Ito, M. Neo, M. Yoshida, S. Fujibayashi, H. Yoshitomi, T. Nakamura H. Ito, M. Neo, M. Yoshida, S. Fujibayashi, H. Yoshitomi, T. Nakamura H. Ito, M. Neo, M. Yoshida, S. Fujibayashi, H. Yoshitomi, T. Nakamura Efficacy of computer-assisted pedicle screw insertion for cervical instability in RA patients Efficacy of computer-assisted pedicle screw insertion for cervical instability in RA patients Efficacy of computer-assisted pedicle screw insertion for cervical instability in RA patients RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 27, 6, 567-574 RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 27, 6, 567-574 RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 27, 6, 567-574 2007/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Keiji Hirota, Motomu Hashimoto, Hiroyuki Yoshitomi, Satoshi Tanaka, Takashi Nomura, Tomoyuki Yamaguchi, Yoichiro Iwakura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Keiji Hirota, Motomu Hashimoto, Hiroyuki Yoshitomi, Satoshi Tanaka, Takashi Nomura, Tomoyuki Yamaguchi, Yoichiro Iwakura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Keiji Hirota, Motomu Hashimoto, Hiroyuki Yoshitomi, Satoshi Tanaka, Takashi Nomura, Tomoyuki Yamaguchi, Yoichiro Iwakura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi T cell self-reactivity forms a cytokine milieu for spontaneous development of IL-17(+) Th cells that cause autoimmune arthritis T cell self-reactivity forms a cytokine milieu for spontaneous development of IL-17(+) Th cells that cause autoimmune arthritis T cell self-reactivity forms a cytokine milieu for spontaneous development of IL-17(+) Th cells that cause autoimmune arthritis JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 204, 1, 41-47 JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 204, 1, 41-47 JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 204, 1, 41-47 2007/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Ito, T. Matsumoto, H. Yoshitomi, R. Kakinoki, T. Nakamura H. Ito, T. Matsumoto, H. Yoshitomi, R. Kakinoki, T. Nakamura H. Ito, T. Matsumoto, H. Yoshitomi, R. Kakinoki, T. Nakamura The outcome of peri-operative humeral condylar fractures after total elbow replacement in patients with rheumatoid arthritis The outcome of peri-operative humeral condylar fractures after total elbow replacement in patients with rheumatoid arthritis The outcome of peri-operative humeral condylar fractures after total elbow replacement in patients with rheumatoid arthritis JOURNAL OF BONE AND JOINT SURGERY-BRITISH VOLUME, 89B, 1, 62-65 JOURNAL OF BONE AND JOINT SURGERY-BRITISH VOLUME, 89B, 1, 62-65 JOURNAL OF BONE AND JOINT SURGERY-BRITISH VOLUME, 89B, 1, 62-65 2007/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hirota K, Hashimoto M, Yoshitomi H, Tanaka S, Nomura T, Yamaguchi T, Iwakura Y, Sakaguchi N, Sakaguchi S Hirota K, Hashimoto M, Yoshitomi H, Tanaka S, Nomura T, Yamaguchi T, Iwakura Y, Sakaguchi N, Sakaguchi S Keiji Hirota, Motomu Hashimoto, Hiroyuki Yoshitomi, Satoshi Tanaka, Takashi Nomura, Tomoyuki Yamaguchi, Yoichiro Iwakura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi T cell self-reactivity forms cytokine milieu for spontaneous development of IL-17+ helper T cells causing autoimmune arthritis. T cell self-reactivity forms cytokine milieu for spontaneous development of IL-17+ helper T cells causing autoimmune arthritis. T cell self-reactivity forms a cytokine milieu for spontaneous development of IL-17(+) Th cells that cause autoimmune arthritis J Exp Med. In press., 204, 1, 41-47 J Exp Med. In press., 204, 1, 41-47 JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 204, 1, 41-47 2007/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shimon Sakaguchi, Noriko Sakaguchi, Hiroyuki Yoshitomi, Hiroshi Hata, Takeshi Takahashi, Takashi Nomura Shimon Sakaguchi, Noriko Sakaguchi, Hiroyuki Yoshitomi, Hiroshi Hata, Takeshi Takahashi, Takashi Nomura Shimon Sakaguchi, Noriko Sakaguchi, Hiroyuki Yoshitomi, Hiroshi Hata, Takeshi Takahashi, Takashi Nomura Spontaneous development of autoimmune arthritis due to genetic anomaly of T cell signal transduction: Part 1 Spontaneous development of autoimmune arthritis due to genetic anomaly of T cell signal transduction: Part 1 Spontaneous development of autoimmune arthritis due to genetic anomaly of T cell signal transduction: Part 1 SEMINARS IN IMMUNOLOGY, 18, 4, 199-206 SEMINARS IN IMMUNOLOGY, 18, 4, 199-206 SEMINARS IN IMMUNOLOGY, 18, 4, 199-206 2006/08 英語 公開
Sakaguchi S, Takahashi T, Hata H, Yoshitomi H, Tanaka S, Hirota K, Nomura T, Sakaguchi N Sakaguchi S, Takahashi T, Hata H, Yoshitomi H, Tanaka S, Hirota K, Nomura T, Sakaguchi N Sakaguchi S, Takahashi T, Hata H, Yoshitomi H, Tanaka S, Hirota K, Nomura T, Sakaguchi N SKG mice, a monogenic model of autoimmune arthritis due to altered signal transduction in T cells. SKG mice, a monogenic model of autoimmune arthritis due to altered signal transduction in T cells. SKG mice, a monogenic model of autoimmune arthritis due to altered signal transduction in T cells. In The hereditary Basis of Rheumatic Diseases, Progress in Inflammation Research. Edited by Rikard Holmdahl, Birkhaeuser Verlag, Basel, p147-159, 2006. In The hereditary Basis of Rheumatic Diseases, Progress in Inflammation Research. Edited by Rikard Holmdahl, Birkhaeuser Verlag, Basel, p147-159, 2006. In The hereditary Basis of Rheumatic Diseases, Progress in Inflammation Research. Edited by Rikard Holmdahl, Birkhaeuser Verlag, Basel, p147-159, 2006. 2006 英語 公開
H. Yoshitomi, N. Sakaguchi, K. Kobayashi, G.D. Brown, T. Tagami, T. Sakihama, K. Hirota, S. Tanaka, T. Nomura, I. Miki, S. Gordon, S. Akira, T. Nakamura, S. Sakaguchi H. Yoshitomi, N. Sakaguchi, K. Kobayashi, G.D. Brown, T. Tagami, T. Sakihama, K. Hirota, S. Tanaka, T. Nomura, I. Miki, S. Gordon, S. Akira, T. Nakamura, S. Sakaguchi H Yoshitomi, N Sakaguchi, K Kobayashi, GD Brown, T Tagami, T Sakihama, K Hirota, S Tanaka, T Nomura, Miki, I, S Gordon, S Akira, T Nakamura, S Sakaguchi A role for fungal β-glucans and their receptor Dectin-1 in the induction of autoimmune arthritis in genetically susceptible mice A role for fungal β-glucans and their receptor Dectin-1 in the induction of autoimmune arthritis in genetically susceptible mice A role for fungal beta-glucans and their receptor Dectin-1 in the induction of autoimmune arthritis in genetically susceptible mice Journal of Experimental Medicine, 201, 6, 949-960 Journal of Experimental Medicine, 201, 6, 949-960 JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 201, 6, 949-960 2005/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Satoshi Tanaka, Takashi Nomura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Satoshi Tanaka, Takashi Nomura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Keiji Hirota, Hiroyuki Yoshitomi, Satoshi Tanaka, Takashi Nomura, Noriko Sakaguchi, Shimon Sakaguchi Generation of autoaggresive CD4+ T cells due to a ZAP-70 point mutation in SKG mice that spontaneous develop autoimmune arthritis. Generation of autoaggresive CD4+ T cells due to a ZAP-70 point mutation in SKG mice that spontaneous develop autoimmune arthritis. Generation of autoaggresive CD4+ T cells due to a ZAP-70 point mutation in SKG mice that spontaneous develop autoimmune arthritis. Keystone Symposia Cellular Senescence and Cell Death(2005 3. 3-8. Colorado, USA) Keystone Symposia Cellular Senescence and Cell Death(2005 3. 3-8. Colorado, USA) Keystone Symposia Cellular Senescence and Cell Death(2005 3. 3-8. Colorado, USA) 2005 英語 公開
H. Yoshitomi, S. Sakaguchi H. Yoshitomi, S. Sakaguchi H. Yoshitomi, S. Sakaguchi SKG mice as a model of RA SKG mice as a model of RA SKG mice as a model of RA Nippon rinsho. Japanese journal of clinical medicine, 63 Suppl 1, 40-45 Nippon rinsho. Japanese journal of clinical medicine, 63 Suppl 1, 40-45 Nippon rinsho. Japanese journal of clinical medicine, 63 Suppl 1, 40-45 2005 英語 公開
吉富啓之, 坂口志文 吉富啓之, 坂口志文 KG マウス KG マウス 日本臨床2005 63 巻増刊号1 関節リウマチ(40-45) 日本臨床2005 63 巻増刊号1 関節リウマチ(40-45) 2005 日本語 公開
H. Hata, N. Sakaguchi, H. Yoshitomi, Y. Iwakura, K. Sekikawa, Y. Azuma, C. Kanai, E. Moriizumi, T. Nomura, T. Nakamura, S. Sakaguchi H. Hata, N. Sakaguchi, H. Yoshitomi, Y. Iwakura, K. Sekikawa, Y. Azuma, C. Kanai, E. Moriizumi, T. Nomura, T. Nakamura, S. Sakaguchi H Hata, N Sakaguchi, H Yoshitomi, Y Iwakura, K Sekikawa, Y Azuma, C Kanai, E Moriizumi, T Nomura, T Nakamura, S Sakaguchi Distinct contribution of IL-6, TNF-α, IL-1, and IL-10 to T cell-mediated spontaneous autoimmune arthritis in mice Distinct contribution of IL-6, TNF-α, IL-1, and IL-10 to T cell-mediated spontaneous autoimmune arthritis in mice Distinct contribution of IL-6, TNF-alpha, IL-1, and IL-10 to T cell-mediated spontaneous autoimmune arthritis in mice Journal of Clinical Investigation, 114, 4, 582-588 Journal of Clinical Investigation, 114, 4, 582-588 JOURNAL OF CLINICAL INVESTIGATION, 114, 4, 582-588 2004/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Fujibayashi, J. Shikata, H. Yoshitomi, C. Tanaka, K. Nakamura, T. Nakamura S. Fujibayashi, J. Shikata, H. Yoshitomi, C. Tanaka, K. Nakamura, T. Nakamura S. Fujibayashi, J. Shikata, H. Yoshitomi, C. Tanaka, K. Nakamura, T. Nakamura Bilateral phrenic nerve palsy as a complication of anterior decompression and fusion for cervical ossification of the posterior longitudinal ligament. Bilateral phrenic nerve palsy as a complication of anterior decompression and fusion for cervical ossification of the posterior longitudinal ligament. Bilateral phrenic nerve palsy as a complication of anterior decompression and fusion for cervical ossification of the posterior longitudinal ligament. Spine, 26, 12, E281-286 Spine, 26, 12, E281-286 Spine, 26, 12, E281-286 2001 英語 公開
山川知之, 西島直城, 金馬敬明, 吉富啓之, 太田壮一 山川知之, 西島直城, 金馬敬明, 吉富啓之, 太田壮一 YAMAKAWA TOMOYUKI, NISHIJIMA NAOKI, KIMBA TAKAAKI, YOSHITOMI HIROYUKI, OTA SOICHI 両膝変形に対する両側同時高位けい骨骨切り術の臨床成績 両膝変形に対する両側同時高位けい骨骨切り術の臨床成績 両膝変形に対する両側同時高位けい骨骨切り術の臨床成績 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 43, 2, 449-450 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 43, 2, 449-450 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 43, 2, 449-450 2000/03/01 日本語 公開
Yoshitomi, H, Sakaguchi, N, Brown, G, Tagami, T, Sakihama, T, Nomura, T, Akira, S, Gordon, S, Nakamura, T, Sakaguchi, S Yoshitomi, H, Sakaguchi, N, Brown, G, Tagami, T, Sakihama, T, Nomura, T, Akira, S, Gordon, S, Nakamura, T, Sakaguchi, S Yoshitomi, H, Sakaguchi, N, Brown, G, Tagami, T, Sakihama, T, Nomura, T, Akira, S, Gordon, S, Nakamura, T, Sakaguchi, S Environmental stimulation of innate immunity triggers chronic arthritis in mice genetically prone to produce arthritogenic autoimmune T cells Environmental stimulation of innate immunity triggers chronic arthritis in mice genetically prone to produce arthritogenic autoimmune T cells Environmental stimulation of innate immunity triggers chronic arthritis in mice genetically prone to produce arthritogenic autoimmune T cells a key role of fungal b-glucans and their receptor Dectin-1. J. Exp. Med. In press. a key role of fungal b-glucans and their receptor Dectin-1. J. Exp. Med. In press. a key role of fungal b-glucans and their receptor Dectin-1. J. Exp. Med. In press. 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
吉富 啓之, 宮川 文, 林野, 岡畑 章憲, 土井 浩平, 西谷 江平, 村田 浩一, 伊藤 宣, 鶴山 竜昭, 羽賀 博典, 松田 秀一, 戸口田 淳也 吉富 啓之, 宮川 文, 林野, 岡畑 章憲, 土井 浩平, 西谷 江平, 村田 浩一, 伊藤 宣, 鶴山 竜昭, 羽賀 博典, 松田 秀一, 戸口田 淳也 吉富 啓之, 宮川 文, 林野, 岡畑 章憲, 土井 浩平, 西谷 江平, 村田 浩一, 伊藤 宣, 鶴山 竜昭, 羽賀 博典, 松田 秀一, 戸口田 淳也 リウマチ性疾患の基礎研究-2 Tph細胞の病態機構制御に関わる転写因子群 リウマチ性疾患の基礎研究-2 Tph細胞の病態機構制御に関わる転写因子群 リウマチ性疾患の基礎研究-2 Tph細胞の病態機構制御に関わる転写因子群 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 63回, 463-463 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 63回, 463-463 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 63回, 463-463 2019/03 日本語 公開
川井 俊介, 吉富 啓之, 須長 純子, Alev Cantas, 永田 早苗, 西尾 恵, 羽田 匡孝, 吹上 謙一, 安達 泰治, 松田 秀一, 戸口田 淳也 川井 俊介, 吉富 啓之, 須長 純子, Alev Cantas, 永田 早苗, 西尾 恵, 羽田 匡孝, 吹上 謙一, 安達 泰治, 松田 秀一, 戸口田 淳也 創薬応用を目指したヒトiPS細胞によるin vitro骨形成過程再現系の構築 創薬応用を目指したヒトiPS細胞によるin vitro骨形成過程再現系の構築 日本整形外科学会雑誌, 92, 8, S1995-S1995 日本整形外科学会雑誌, 92, 8, S1995-S1995 , 92, 8, S1995-S1995 2018/08 日本語 公開
土井 浩平, 吉富 啓之, 伊藤 宣, 岡田 随象, 松田 秀一 土井 浩平, 吉富 啓之, 伊藤 宣, 岡田 随象, 松田 秀一 土井 浩平, 吉富 啓之, 伊藤 宣, 岡田 随象, 松田 秀一 炎症環境下CD4陽性T細胞におけるエビゲノム制御因子解析 炎症環境下CD4陽性T細胞におけるエビゲノム制御因子解析 炎症環境下CD4陽性T細胞におけるエビゲノム制御因子解析 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 62回, 624-624 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 62回, 624-624 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 62回, 624-624 2018/03 日本語 公開
富澤 琢也, 伊藤 宣, 布留 守敏, 森瀬 博子, 吉富 啓之, 松田 秀一 富澤 琢也, 伊藤 宣, 布留 守敏, 森瀬 博子, 吉富 啓之, 松田 秀一 富澤 琢也, 伊藤 宣, 布留 守敏, 森瀬 博子, 吉富 啓之, 松田 秀一 RAの手術 上肢 Larsen gradeと人工肘関節全置換術成績 RAの手術 上肢 Larsen gradeと人工肘関節全置換術成績 RAの手術 上肢 Larsen gradeと人工肘関節全置換術成績 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 61回, 539-539 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 61回, 539-539 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 61回, 539-539 2017/03 日本語 公開
富澤 琢也, 伊藤 宣, 布留 守敏, 森瀬 博子, 吉富 啓之, 松田 秀一 富澤 琢也, 伊藤 宣, 布留 守敏, 森瀬 博子, 吉富 啓之, 松田 秀一 富澤 琢也, 伊藤 宣, 布留 守敏, 森瀬 博子, 吉富 啓之, 松田 秀一 RAの手術 上肢 Larsen gradeと人工肘関節全置換術成績 RAの手術 上肢 Larsen gradeと人工肘関節全置換術成績 RAの手術 上肢 Larsen gradeと人工肘関節全置換術成績 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 61回, 539-539 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 61回, 539-539 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 61回, 539-539 2017/03 日本語 公開
吉富 啓之, 小林 志緒, 布留 守敏, 伊藤 宣, 戸口田 淳也, 松田 秀一 吉富 啓之, 小林 志緒, 布留 守敏, 伊藤 宣, 戸口田 淳也, 松田 秀一 吉富 啓之, 小林 志緒, 布留 守敏, 伊藤 宣, 戸口田 淳也, 松田 秀一 TGF-βはFoxP3非依存的にCXCL13産生CD4陽性を誘導する TGF-βはFoxP3非依存的にCXCL13産生CD4陽性を誘導する TGF-βはFoxP3非依存的にCXCL13産生CD4陽性を誘導する 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1420-S1420 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1420-S1420 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1420-S1420 2016/08 日本語 公開
川井 俊介, 羽田 匡孝, 小山 優子, 池谷 真, Alev Cantas, 堀田 秋津, 池川 志郎, 中村 雅也, 松本 守雄, 吉富 啓之, 松田 秀一, 戸口田 淳也 川井 俊介, 羽田 匡孝, 小山 優子, 池谷 真, Alev Cantas, 堀田 秋津, 池川 志郎, 中村 雅也, 松本 守雄, 吉富 啓之, 松田 秀一, 戸口田 淳也 川井 俊介, 羽田 匡孝, 小山 優子, 池谷 真, Alev Cantas, 堀田 秋津, 池川 志郎, 中村 雅也, 松本 守雄, 吉富 啓之, 松田 秀一, 戸口田 淳也 家族性OPLL患者由来のiPS細胞を用いたOPLL遺伝的要素の検討 家族性OPLL患者由来のiPS細胞を用いたOPLL遺伝的要素の検討 家族性OPLL患者由来のiPS細胞を用いたOPLL遺伝的要素の検討 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1611-S1611 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1611-S1611 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1611-S1611 2016/08 日本語 公開
藤井 貴之, 伊藤 宣, 西 英一郎, 吉富 啓之, 布留 守敏, 森田 侑吾, 小豆澤 勝幸, 岡畠 章憲, 松田 秀一 藤井 貴之, 伊藤 宣, 西 英一郎, 吉富 啓之, 布留 守敏, 森田 侑吾, 小豆澤 勝幸, 岡畠 章憲, 松田 秀一 藤井 貴之, 伊藤 宣, 西 英一郎, 吉富 啓之, 布留 守敏, 森田 侑吾, 小豆澤 勝幸, 岡畠 章憲, 松田 秀一 マクロファージ特異的ナルディライジン欠損マウスでは自己抗体誘導性関節炎が抑制される マクロファージ特異的ナルディライジン欠損マウスでは自己抗体誘導性関節炎が抑制される マクロファージ特異的ナルディライジン欠損マウスでは自己抗体誘導性関節炎が抑制される 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1621-S1621 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1621-S1621 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1621-S1621 2016/08 日本語 公開
戸口田 淳也, 日野 恭介, 池谷 真, 関口 和也, 金 永輝, 岡本 健, 吉富 啓之, 松田 秀一 戸口田 淳也, 日野 恭介, 池谷 真, 関口 和也, 金 永輝, 岡本 健, 吉富 啓之, 松田 秀一 戸口田 淳也, 日野 恭介, 池谷 真, 関口 和也, 金 永輝, 岡本 健, 吉富 啓之, 松田 秀一 iPS細胞を用いた運動器疾患治療への挑戦 疾患特異的iPS細胞を活用した骨格系疾患の病態解明・創薬 iPS細胞を用いた運動器疾患治療への挑戦 疾患特異的iPS細胞を活用した骨格系疾患の病態解明・創薬 iPS細胞を用いた運動器疾患治療への挑戦 疾患特異的iPS細胞を活用した骨格系疾患の病態解明・創薬 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1683-S1683 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1683-S1683 日本整形外科学会雑誌, 90, 8, S1683-S1683 2016/08 日本語 公開
戸口田 淳也, 川井 俊介, 日野 恭介, 池谷 真, アレブ・ジャンタッシュ, 吉富 啓之, 松田 秀一 戸口田 淳也, 川井 俊介, 日野 恭介, 池谷 真, アレブ・ジャンタッシュ, 吉富 啓之, 松田 秀一 戸口田 淳也, 川井 俊介, 日野 恭介, 池谷 真, アレブ・ジャンタッシュ, 吉富 啓之, 松田 秀一 運動器再生医療の最前線 iPS細胞からの骨細胞系譜への誘導と応用 運動器再生医療の最前線 iPS細胞からの骨細胞系譜への誘導と応用 運動器再生医療の最前線 iPS細胞からの骨細胞系譜への誘導と応用 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 34回, 106-106 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 34回, 106-106 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 34回, 106-106 2016/07 日本語 公開
吉富 啓之, 小林 志緒, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 小林 志緒, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 小林 志緒, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 リウマチ性疾患の基礎研究 慢性炎症環境中のTGF-βはTfhの性質を欠くCXCL13産生CD4陽性T細胞を誘導する リウマチ性疾患の基礎研究 慢性炎症環境中のTGF-βはTfhの性質を欠くCXCL13産生CD4陽性T細胞を誘導する リウマチ性疾患の基礎研究 慢性炎症環境中のTGF-βはTfhの性質を欠くCXCL13産生CD4陽性T細胞を誘導する 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 60回, 343-343 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 60回, 343-343 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 60回, 343-343 2016/03 日本語 公開
藤井 貴之, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 森田 侑吾, 小豆澤 勝幸, 布留 守敏, 西 英一郎, 松田 秀一 藤井 貴之, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 森田 侑吾, 小豆澤 勝幸, 布留 守敏, 西 英一郎, 松田 秀一 藤井 貴之, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 森田 侑吾, 小豆澤 勝幸, 布留 守敏, 西 英一郎, 松田 秀一 ナルディライジンノックアウトSKGマウスでは自己免疫性関節炎の発症が抑制される ナルディライジンノックアウトSKGマウスでは自己免疫性関節炎の発症が抑制される ナルディライジンノックアウトSKGマウスでは自己免疫性関節炎の発症が抑制される 日本整形外科学会雑誌, 89, 8, S1411-S1411 日本整形外科学会雑誌, 89, 8, S1411-S1411 日本整形外科学会雑誌, 89, 8, S1411-S1411 2015/09 日本語 公開
吉富 啓之, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 伊藤 宣, 松田 秀一 関節リウマチ病態解明の現状と展望 炎症性滑膜肥厚の機序 関節リウマチ病態解明の現状と展望 炎症性滑膜肥厚の機序 関節リウマチ病態解明の現状と展望 炎症性滑膜肥厚の機序 日本整形外科学会雑誌, 89, 8, S1748-S1748 日本整形外科学会雑誌, 89, 8, S1748-S1748 日本整形外科学会雑誌, 89, 8, S1748-S1748 2015/09 日本語 公開
M. Furu, M. Hashimoto, T. Fuji, H. Ito, M. Ishikawa, C. Terao, N. Yamakawa, W. Yamamoto, H. Yoshitomi, S. Matsuda, T. Mimori M. Furu, M. Hashimoto, T. Fuji, H. Ito, M. Ishikawa, C. Terao, N. Yamakawa, W. Yamamoto, H. Yoshitomi, S. Matsuda, T. Mimori M. Furu, M. Hashimoto, T. Fuji, H. Ito, M. Ishikawa, C. Terao, N. Yamakawa, W. Yamamoto, H. Yoshitomi, S. Matsuda, T. Mimori ANALYSIS OF PROGNOSIS FACTORS FOR FUNCTIONAL DISABILITY IN A JAPANESE COHORT FOR RHEUMATOID ARTHRITIS ANALYSIS OF PROGNOSIS FACTORS FOR FUNCTIONAL DISABILITY IN A JAPANESE COHORT FOR RHEUMATOID ARTHRITIS ANALYSIS OF PROGNOSIS FACTORS FOR FUNCTIONAL DISABILITY IN A JAPANESE COHORT FOR RHEUMATOID ARTHRITIS ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 74, 991-992 ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 74, 991-992 ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 74, 991-992 2015/06 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
中村 伸一郎, 伊藤 宣, 吉富 啓之, アドリジャ・シャーマ, 栗山 新一, 布留 守敏, 石川 正洋, リチャード・コミステック, 松田 秀一 中村 伸一郎, 伊藤 宣, 吉富 啓之, アドリジャ・シャーマ, 栗山 新一, 布留 守敏, 石川 正洋, リチャード・コミステック, 松田 秀一 中村 伸一郎, 伊藤 宣, 吉富 啓之, アドリジャ・シャーマ, 栗山 新一, 布留 守敏, 石川 正洋, リチャード・コミステック, 松田 秀一 屈曲ギャップの膝関節のキネマティックスに与える影響 屈曲ギャップの膝関節のキネマティックスに与える影響 屈曲ギャップの膝関節のキネマティックスに与える影響 JOSKAS, 40, 4, 241-241 JOSKAS, 40, 4, 241-241 JOSKAS, 40, 4, 241-241 2015/06 日本語 公開
伊藤 宣, 吉富 啓之, 松田 秀一 伊藤 宣, 吉富 啓之, 松田 秀一 伊藤 宣, 吉富 啓之, 松田 秀一 関節リウマチの関節破壊機序の解明と治療 ヒト組織を用いた研究 関節リウマチの関節破壊機序の解明と治療 ヒト組織を用いた研究 関節リウマチの関節破壊機序の解明と治療 ヒト組織を用いた研究 日本整形外科学会雑誌, 89, 2, S398-S398 日本整形外科学会雑誌, 89, 2, S398-S398 日本整形外科学会雑誌, 89, 2, S398-S398 2015/03 日本語 公開
布留 守敏, 伊藤 宣, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 布留 守敏, 伊藤 宣, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 布留 守敏, 伊藤 宣, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 関節リウマチにおける臨床的寛解維持予測因子の縦断的解析 KURAMA cohortから 関節リウマチにおける臨床的寛解維持予測因子の縦断的解析 KURAMA cohortから 関節リウマチにおける臨床的寛解維持予測因子の縦断的解析 KURAMA cohortから 日本整形外科学会雑誌, 89, 3, S565-S565 日本整形外科学会雑誌, 89, 3, S565-S565 日本整形外科学会雑誌, 89, 3, S565-S565 2015/03 日本語 公開
中村 伸一郎, 伊藤 宣, 吉富 啓之, Sharma Adrija, 栗山 新一, 布留 守敏, 石川 正洋, Komistek Richard, 松田 秀一 中村 伸一郎, 伊藤 宣, 吉富 啓之, Sharma Adrija, 栗山 新一, 布留 守敏, 石川 正洋, Komistek Richard, 松田 秀一 中村 伸一郎, 伊藤 宣, 吉富 啓之, Sharma Adrija, 栗山 新一, 布留 守敏, 石川 正洋, Komistek Richard, 松田 秀一 屈曲ギャップのキネマティクスに与える影響 屈曲ギャップのキネマティクスに与える影響 屈曲ギャップのキネマティクスに与える影響 日本整形外科学会雑誌, 89, 3, S714-S714 日本整形外科学会雑誌, 89, 3, S714-S714 日本整形外科学会雑誌, 89, 3, S714-S714 2015/03 日本語 公開
布留 守敏, 伊藤 宣, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 布留 守敏, 伊藤 宣, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 布留 守敏, 伊藤 宣, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 関節リウマチにおける身体機能障害予測因子の縦断的解析 関節リウマチにおける身体機能障害予測因子の縦断的解析 関節リウマチにおける身体機能障害予測因子の縦断的解析 日本整形外科学会雑誌, 89, 3, S754-S754 日本整形外科学会雑誌, 89, 3, S754-S754 日本整形外科学会雑誌, 89, 3, S754-S754 2015/03 日本語 公開
布留 守敏, 橋本 求, 藤井 隆夫, 伊藤 宣, 石川 正洋, 山川 範之, 寺尾 知可史, 山本 渉, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 布留 守敏, 橋本 求, 藤井 隆夫, 伊藤 宣, 石川 正洋, 山川 範之, 寺尾 知可史, 山本 渉, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 布留 守敏, 橋本 求, 藤井 隆夫, 伊藤 宣, 石川 正洋, 山川 範之, 寺尾 知可史, 山本 渉, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチにおける身体機能障害予測因子の縦断的探索 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチにおける身体機能障害予測因子の縦断的探索 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチにおける身体機能障害予測因子の縦断的探索 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 362-362 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 362-362 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 362-362 2015/03 日本語 公開
布留 守敏, 橋本 求, 藤井 隆夫, 伊藤 宣, 石川 正洋, 山川 範之, 寺尾 知可史, 山本 渉, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 布留 守敏, 橋本 求, 藤井 隆夫, 伊藤 宣, 石川 正洋, 山川 範之, 寺尾 知可史, 山本 渉, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 布留 守敏, 橋本 求, 藤井 隆夫, 伊藤 宣, 石川 正洋, 山川 範之, 寺尾 知可史, 山本 渉, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチにおける臨床的寛解維持に関わる予測因子の縦断的探索 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチにおける臨床的寛解維持に関わる予測因子の縦断的探索 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチにおける臨床的寛解維持に関わる予測因子の縦断的探索 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 364-364 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 364-364 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 364-364 2015/03 日本語 公開
布留 守敏, 橋本 求, 藤井 隆夫, 伊藤 宣, 石川 正洋, 山川 範之, 寺尾 知可史, 山本 渉, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 布留 守敏, 橋本 求, 藤井 隆夫, 伊藤 宣, 石川 正洋, 山川 範之, 寺尾 知可史, 山本 渉, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 布留 守敏, 橋本 求, 藤井 隆夫, 伊藤 宣, 石川 正洋, 山川 範之, 寺尾 知可史, 山本 渉, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチにおける28関節評価と68関節評価の横断的解析 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチにおける28関節評価と68関節評価の横断的解析 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチにおける28関節評価と68関節評価の横断的解析 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 428-428 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 428-428 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 428-428 2015/03 日本語 公開
荻野 博子, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 吉富 啓之, 松田 秀一 荻野 博子, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 吉富 啓之, 松田 秀一 荻野 博子, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 吉富 啓之, 松田 秀一 関節リウマチの手術 上肢・その他 連結型Total Elbow Arthroplastyにおける可動域の経時的変化 関節リウマチの手術 上肢・その他 連結型Total Elbow Arthroplastyにおける可動域の経時的変化 関節リウマチの手術 上肢・その他 連結型Total Elbow Arthroplastyにおける可動域の経時的変化 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 446-446 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 446-446 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 59回, 446-446 2015/03 日本語 公開
吉富 啓之, 村田 浩一, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 村田 浩一, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 村田 浩一, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 【miRNAの実力:診断から治療まで】 関節リウマチに特異的な関節液・血漿中miRNA 【miRNAの実力:診断から治療まで】 関節リウマチに特異的な関節液・血漿中miRNA 【miRNAの実力:診断から治療まで】 関節リウマチに特異的な関節液・血漿中miRNA 医薬ジャーナル, 50, 12, 2840-2844 医薬ジャーナル, 50, 12, 2840-2844 医薬ジャーナル, 50, 12, 2840-2844 2014/12 日本語 公開
青山 朋樹, 西口 周, 伊藤 宣, 松田 秀一, 篠原 章夫, 吉富 啓之, 柿木 良介 青山 朋樹, 西口 周, 伊藤 宣, 松田 秀一, 篠原 章夫, 吉富 啓之, 柿木 良介 青山 朋樹, 西口 周, 伊藤 宣, 松田 秀一, 篠原 章夫, 吉富 啓之, 柿木 良介 スマートフォンを用いた関節リウマチ疾患活動性予測指標によるセルフケア支援技術の開発 スマートフォンを用いた関節リウマチ疾患活動性予測指標によるセルフケア支援技術の開発 スマートフォンを用いた関節リウマチ疾患活動性予測指標によるセルフケア支援技術の開発 The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine, 51, 11, 753-753 The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine, 51, 11, 753-753 The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine, 51, 11, 753-753 2014/11 日本語 公開
吉富 啓之, 村田 浩一, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 村田 浩一, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 村田 浩一, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 マイクロRNAを用いた関節リウマチ検査 マイクロRNAを用いた関節リウマチ検査 マイクロRNAを用いた関節リウマチ検査 検査と技術, 42, 8, 732-735 検査と技術, 42, 8, 732-735 検査と技術, 42, 8, 732-735 2014/08 日本語 公開
吉富 啓之, 小林 志緒, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 小林 志緒, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 小林 志緒, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 関節リウマチ滑膜に存在するCXCL13産生CD4陽性T細胞分画 関節リウマチ滑膜に存在するCXCL13産生CD4陽性T細胞分画 関節リウマチ滑膜に存在するCXCL13産生CD4陽性T細胞分画 日本整形外科学会雑誌, 88, 8, S1339-S1339 日本整形外科学会雑誌, 88, 8, S1339-S1339 日本整形外科学会雑誌, 88, 8, S1339-S1339 2014/08 日本語 公開
澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 布留 守敏, 石川 正洋, 藤井 貴之, 伊藤 宣, 松田 秀一 澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 布留 守敏, 石川 正洋, 藤井 貴之, 伊藤 宣, 松田 秀一 澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 布留 守敏, 石川 正洋, 藤井 貴之, 伊藤 宣, 松田 秀一 TNFα・PDGF・TGFβはPI3Kδを介して相乗的に滑膜の重層化を誘導する TNFα・PDGF・TGFβはPI3Kδを介して相乗的に滑膜の重層化を誘導する TNFα・PDGF・TGFβはPI3Kδを介して相乗的に滑膜の重層化を誘導する 日本整形外科学会雑誌, 88, 8, S1340-S1340 日本整形外科学会雑誌, 88, 8, S1340-S1340 日本整形外科学会雑誌, 88, 8, S1340-S1340 2014/08 日本語 公開
伊藤 宣, 村田 浩一, 吉富 啓之, 山本 浩司, 布留 守敏, 石川 正洋, 澁谷 秀幸, 松田 秀一 伊藤 宣, 村田 浩一, 吉富 啓之, 山本 浩司, 布留 守敏, 石川 正洋, 澁谷 秀幸, 松田 秀一 伊藤 宣, 村田 浩一, 吉富 啓之, 山本 浩司, 布留 守敏, 石川 正洋, 澁谷 秀幸, 松田 秀一 microRNA-92aの阻害は血管新生を促し骨折の治癒を促進する microRNA-92aの阻害は血管新生を促し骨折の治癒を促進する microRNA-92aの阻害は血管新生を促し骨折の治癒を促進する 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 32回, 220-220 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 32回, 220-220 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 32回, 220-220 2014/07 日本語 公開
M. Furu, M. Hashimoto, H. Ito, T. Fujii, M. Ishikawa, N. Yamakawa, C. Terao, H. Yoshitomi, H. Ogino, S. Matsuda, T. Mimori M. Furu, M. Hashimoto, H. Ito, T. Fujii, M. Ishikawa, N. Yamakawa, C. Terao, H. Yoshitomi, H. Ogino, S. Matsuda, T. Mimori M. Furu, M. Hashimoto, H. Ito, T. Fujii, M. Ishikawa, N. Yamakawa, C. Terao, H. Yoshitomi, H. Ogino, S. Matsuda, T. Mimori THE INFLUENCE OF CONTINUOUS REMISSION RATE ON FUNCTIONAL DISABILITY AND RADIOGRAPHIC PROGRESSION FOR RHEUMATOID ARTHRITIS IN A JAPANESE OBSERVATIONAL COHORT THE INFLUENCE OF CONTINUOUS REMISSION RATE ON FUNCTIONAL DISABILITY AND RADIOGRAPHIC PROGRESSION FOR RHEUMATOID ARTHRITIS IN A JAPANESE OBSERVATIONAL COHORT THE INFLUENCE OF CONTINUOUS REMISSION RATE ON FUNCTIONAL DISABILITY AND RADIOGRAPHIC PROGRESSION FOR RHEUMATOID ARTHRITIS IN A JAPANESE OBSERVATIONAL COHORT ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 73, 895-895 ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 73, 895-895 ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 73, 895-895 2014/06 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
布留 守敏, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 石川 正洋, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 布留 守敏, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 石川 正洋, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 布留 守敏, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 石川 正洋, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 関節リウマチにおいて臨床的寛解の維持が構造的寛解および機能的寛解に及ぼす影響の解析 関節リウマチにおいて臨床的寛解の維持が構造的寛解および機能的寛解に及ぼす影響の解析 関節リウマチにおいて臨床的寛解の維持が構造的寛解および機能的寛解に及ぼす影響の解析 日本整形外科学会雑誌, 88, 3, S943-S943 日本整形外科学会雑誌, 88, 3, S943-S943 日本整形外科学会雑誌, 88, 3, S943-S943 2014/03 日本語 公開
布留 守敏, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 石川 正洋, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 布留 守敏, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 石川 正洋, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 布留 守敏, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 石川 正洋, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 関節リウマチにおける画像評価と労働の解析 関節リウマチにおける画像評価と労働の解析 関節リウマチにおける画像評価と労働の解析 日本整形外科学会雑誌, 88, 3, S945-S945 日本整形外科学会雑誌, 88, 3, S945-S945 日本整形外科学会雑誌, 88, 3, S945-S945 2014/03 日本語 公開
石川 正洋, 伊藤 宣, 布留 守敏, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 石川 正洋, 伊藤 宣, 布留 守敏, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 石川 正洋, 伊藤 宣, 布留 守敏, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 関節リウマチ寛解評価における可溶性LOX-1の有用性の検討 From bench to bedside 関節リウマチ寛解評価における可溶性LOX-1の有用性の検討 From bench to bedside 関節リウマチ寛解評価における可溶性LOX-1の有用性の検討 From bench to bedside 日本整形外科学会雑誌, 88, 3, S995-S995 日本整形外科学会雑誌, 88, 3, S995-S995 日本整形外科学会雑誌, 88, 3, S995-S995 2014/03 日本語 公開
伊藤 宣, 西口 周, 吉富 啓之, 布留 守敏, 青山 朋樹, 松田 秀一, 三森 経世 伊藤 宣, 西口 周, 吉富 啓之, 布留 守敏, 青山 朋樹, 松田 秀一, 三森 経世 伊藤 宣, 西口 周, 吉富 啓之, 布留 守敏, 青山 朋樹, 松田 秀一, 三森 経世 リハビリテーション スマートフォンを用いた患者立脚型疾患活動性評価 縦断的比較研究 リハビリテーション スマートフォンを用いた患者立脚型疾患活動性評価 縦断的比較研究 リハビリテーション スマートフォンを用いた患者立脚型疾患活動性評価 縦断的比較研究 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 355-355 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 355-355 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 355-355 2014/03 日本語 公開
石川 正洋, 伊藤 宣, 布留 守敏, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 中村 孝志, 松田 秀一 石川 正洋, 伊藤 宣, 布留 守敏, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 中村 孝志, 松田 秀一 石川 正洋, 伊藤 宣, 布留 守敏, 吉富 啓之, 荻野 博子, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 中村 孝志, 松田 秀一 関節リウマチの病因・病態 関節リウマチ寛解評価における可溶性LOX-1の有用性の検討 関節リウマチの病因・病態 関節リウマチ寛解評価における可溶性LOX-1の有用性の検討 関節リウマチの病因・病態 関節リウマチ寛解評価における可溶性LOX-1の有用性の検討 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 401-401 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 401-401 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 401-401 2014/03 日本語 公開
布留 守敏, 橋本 求, 伊藤 宣, 藤井 隆夫, 山川 範之, 寺尾 知可史, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 布留 守敏, 橋本 求, 伊藤 宣, 藤井 隆夫, 山川 範之, 寺尾 知可史, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 布留 守敏, 橋本 求, 伊藤 宣, 藤井 隆夫, 山川 範之, 寺尾 知可史, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 リウマチ性疾患の疫学 関節リウマチにおける疾患活動性と機能障害および関節破壊が労働へ及ぼす影響 リウマチ性疾患の疫学 関節リウマチにおける疾患活動性と機能障害および関節破壊が労働へ及ぼす影響 リウマチ性疾患の疫学 関節リウマチにおける疾患活動性と機能障害および関節破壊が労働へ及ぼす影響 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 423-423 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 423-423 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 423-423 2014/03 日本語 公開
布留 守敏, 山川 範之, 橋本 求, 伊藤 宣, 藤井 隆夫, 寺尾 知可史, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 布留 守敏, 山川 範之, 橋本 求, 伊藤 宣, 藤井 隆夫, 寺尾 知可史, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 布留 守敏, 山川 範之, 橋本 求, 伊藤 宣, 藤井 隆夫, 寺尾 知可史, 石川 正洋, 吉富 啓之, 荻野 博子, 松田 秀一, 三森 経世 リウマチ性疾患の画像 関節リウマチの関節裂隙狭小化と骨びらんが機能障害に及ぼす影響の解析 リウマチ性疾患の画像 関節リウマチの関節裂隙狭小化と骨びらんが機能障害に及ぼす影響の解析 リウマチ性疾患の画像 関節リウマチの関節裂隙狭小化と骨びらんが機能障害に及ぼす影響の解析 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 433-433 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 433-433 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 433-433 2014/03 日本語 公開
小林 志緒, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一, 吉富 啓之 小林 志緒, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一, 吉富 啓之 小林 志緒, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一, 吉富 啓之 関節リウマチの病因・病態 CXCL13産生CD4陽性T細胞は炎症性サイトカインにより制御され、リウマチ滑膜における異所性濾胞形成に関与する 関節リウマチの病因・病態 CXCL13産生CD4陽性T細胞は炎症性サイトカインにより制御され、リウマチ滑膜における異所性濾胞形成に関与する 関節リウマチの病因・病態 CXCL13産生CD4陽性T細胞は炎症性サイトカインにより制御され、リウマチ滑膜における異所性濾胞形成に関与する 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 438-438 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 438-438 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 438-438 2014/03 日本語 公開
澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 小林 志緒, 布留 守敏, 石川 正洋, 村田 浩一, 藤井 貴之, 伊藤 宣, 松田 秀一 澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 小林 志緒, 布留 守敏, 石川 正洋, 村田 浩一, 藤井 貴之, 伊藤 宣, 松田 秀一 澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 小林 志緒, 布留 守敏, 石川 正洋, 村田 浩一, 藤井 貴之, 伊藤 宣, 松田 秀一 線維芽細胞様滑膜細胞の3次元培養における重層化要因の解析 線維芽細胞様滑膜細胞の3次元培養における重層化要因の解析 線維芽細胞様滑膜細胞の3次元培養における重層化要因の解析 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 582-582 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 582-582 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 582-582 2014/03 日本語 公開
森 将人, 橋本 求, 松尾 崇史, 布留 守敏, 伊藤 宣, 藤井 隆夫, 吉富 啓之, 伊藤 能永, 秋月 修治, 中嶋 蘭, 井村 嘉孝, 湯川 尚一郎, 吉藤 元, 大村 浩一郎, 三森 経世 森 将人, 橋本 求, 松尾 崇史, 布留 守敏, 伊藤 宣, 藤井 隆夫, 吉富 啓之, 伊藤 能永, 秋月 修治, 中嶋 蘭, 井村 嘉孝, 湯川 尚一郎, 吉藤 元, 大村 浩一郎, 三森 経世 森 将人, 橋本 求, 松尾 崇史, 布留 守敏, 伊藤 宣, 藤井 隆夫, 吉富 啓之, 伊藤 能永, 秋月 修治, 中嶋 蘭, 井村 嘉孝, 湯川 尚一郎, 吉藤 元, 大村 浩一郎, 三森 経世 リウマチ性疾患の基礎研究 滑膜線維芽細胞との細胞接触がCD4+T細胞のサイトカイン産生に与える影響 リウマチ性疾患の基礎研究 滑膜線維芽細胞との細胞接触がCD4+T細胞のサイトカイン産生に与える影響 リウマチ性疾患の基礎研究 滑膜線維芽細胞との細胞接触がCD4+T細胞のサイトカイン産生に与える影響 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 407-407 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 407-407 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 58回, 407-407 2014/03 日本語 公開
荻野 博子, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 吉富 啓之, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 荻野 博子, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 吉富 啓之, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 荻野 博子, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 吉富 啓之, 小豆澤 勝幸, 濱本 洋輔, 松田 秀一 DISCOVERY型TEAにおける術後伸展角度の経時的変化 DISCOVERY型TEAにおける術後伸展角度の経時的変化 DISCOVERY型TEAにおける術後伸展角度の経時的変化 日本肘関節学会雑誌, 21, 1, S63-S63 日本肘関節学会雑誌, 21, 1, S63-S63 日本肘関節学会雑誌, 21, 1, S63-S63 2014/01 日本語 公開
Shio Kobayashi, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Masahiro Ishikawa, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda, Takeshi Watanabe, Hiroyuki Yoshitomi Shio Kobayashi, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Masahiro Ishikawa, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda, Takeshi Watanabe, Hiroyuki Yoshitomi Shio Kobayashi, Koichi Murata, Hideyuki Shibuya, Masahiro Ishikawa, Moritoshi Furu, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda, Takeshi Watanabe, Hiroyuki Yoshitomi CXCL13-Producing CD4 T-Cells In Rheumatoid Synovitis Are a Distinct Subset CXCL13-Producing CD4 T-Cells In Rheumatoid Synovitis Are a Distinct Subset CXCL13-Producing CD4 T-Cells In Rheumatoid Synovitis Are a Distinct Subset ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 65, S1027-S1027 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 65, S1027-S1027 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 65, S1027-S1027 2013/10 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
山本 浩司, 村田 浩一, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 布留 守敏, 石川 正洋, 澁谷 秀幸, 松田 秀一 山本 浩司, 村田 浩一, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 布留 守敏, 石川 正洋, 澁谷 秀幸, 松田 秀一 山本 浩司, 村田 浩一, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 布留 守敏, 石川 正洋, 澁谷 秀幸, 松田 秀一 microRNA-92aの阻害は血管新生を促し骨折の治癒を促進する microRNA-92aの阻害は血管新生を促し骨折の治癒を促進する microRNA-92aの阻害は血管新生を促し骨折の治癒を促進する 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1303-S1303 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1303-S1303 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1303-S1303 2013/08 日本語 公開
布留 守敏, 村田 浩一, 吉富 啓之, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 伊藤 宣, 松田 秀一 布留 守敏, 村田 浩一, 吉富 啓之, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 伊藤 宣, 松田 秀一 布留 守敏, 村田 浩一, 吉富 啓之, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 伊藤 宣, 松田 秀一 血漿miR-24、miR-26a、miR-125a-5pは関節リウマチの診断バイオマーカーとなりうる 血漿miR-24、miR-26a、miR-125a-5pは関節リウマチの診断バイオマーカーとなりうる 血漿miR-24、miR-26a、miR-125a-5pは関節リウマチの診断バイオマーカーとなりうる 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1313-S1313 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1313-S1313 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1313-S1313 2013/08 日本語 公開
吉富 啓之, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 吉富 啓之, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 miR-451はp38 MAPKを介して好中球の遊走を抑制する miR-451はp38 MAPKを介して好中球の遊走を抑制する miR-451はp38 MAPKを介して好中球の遊走を抑制する 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1313-S1313 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1313-S1313 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1313-S1313 2013/08 日本語 公開
澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 村田 浩一, 松田 秀一 澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 村田 浩一, 松田 秀一 澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 村田 浩一, 松田 秀一 三次元培養を用いた線維芽細胞様滑膜細胞重層化要因の解析 三次元培養を用いた線維芽細胞様滑膜細胞重層化要因の解析 三次元培養を用いた線維芽細胞様滑膜細胞重層化要因の解析 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1424-S1424 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1424-S1424 日本整形外科学会雑誌, 87, 8, S1424-S1424 2013/08 日本語 公開
M. Ishikawa, H. Ito, M. Furu, K. Murata, H. Shibuya, H. Yoshitomi, S. Matsuda, T. Nakmura M. Ishikawa, H. Ito, M. Furu, K. Murata, H. Shibuya, H. Yoshitomi, S. Matsuda, T. Nakmura M. Ishikawa, H. Ito, M. Furu, K. Murata, H. Shibuya, H. Yoshitomi, S. Matsuda, T. Nakmura A CRUCIAL ROLE FOR LECTIN-LIKE OXIDIZED LDL RECEPTOR-1 ON JOINT INFLAMMATION IN RA A CRUCIAL ROLE FOR LECTIN-LIKE OXIDIZED LDL RECEPTOR-1 ON JOINT INFLAMMATION IN RA A CRUCIAL ROLE FOR LECTIN-LIKE OXIDIZED LDL RECEPTOR-1 ON JOINT INFLAMMATION IN RA ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 72, 376-377 ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 72, 376-377 ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 72, 376-377 2013/06 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
村田 浩一, 吉富 啓之, 布留 守敏, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 伊藤 宣, 松田 秀一 村田 浩一, 吉富 啓之, 布留 守敏, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 伊藤 宣, 松田 秀一 村田 浩一, 吉富 啓之, 布留 守敏, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 伊藤 宣, 松田 秀一 リウマチ性疾患の基礎研究 血漿miR-24、miR-26a、miR-125a-5pは関節リウマチの診断バイオマーカーとなりうる リウマチ性疾患の基礎研究 血漿miR-24、miR-26a、miR-125a-5pは関節リウマチの診断バイオマーカーとなりうる リウマチ性疾患の基礎研究 血漿miR-24、miR-26a、miR-125a-5pは関節リウマチの診断バイオマーカーとなりうる 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 339-339 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 339-339 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 339-339 2013/03 日本語 公開
西口 周, 伊藤 宣, 篠原 章夫, 吉富 啓之, 布留 守敏, 松田 秀一, 青山 朋樹 西口 周, 伊藤 宣, 篠原 章夫, 吉富 啓之, 布留 守敏, 松田 秀一, 青山 朋樹 西口 周, 伊藤 宣, 篠原 章夫, 吉富 啓之, 布留 守敏, 松田 秀一, 青山 朋樹 リハビリテーション スマートフォンを用いた自己測定非侵襲データによる関節リウマチ疾患活動性予測アルゴリズムの作成 リハビリテーション スマートフォンを用いた自己測定非侵襲データによる関節リウマチ疾患活動性予測アルゴリズムの作成 リハビリテーション スマートフォンを用いた自己測定非侵襲データによる関節リウマチ疾患活動性予測アルゴリズムの作成 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 441-441 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 441-441 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 441-441 2013/03 日本語 公開
石川 正洋, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 布留 守敏, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 中村 孝志, 松田 秀一 石川 正洋, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 布留 守敏, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 中村 孝志, 松田 秀一 石川 正洋, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 布留 守敏, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 中村 孝志, 松田 秀一 関節リウマチにおけるsLOX-1の機能的役割の解析 関節リウマチにおけるsLOX-1の機能的役割の解析 関節リウマチにおけるsLOX-1の機能的役割の解析 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 548-548 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 548-548 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 548-548 2013/03 日本語 公開
村田 浩一, 吉富 啓之, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 村田 浩一, 吉富 啓之, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 村田 浩一, 吉富 啓之, 澁谷 秀幸, 石川 正洋, 布留 守敏, 伊藤 宣, 松田 秀一 miR-451は好中球の遊走を抑制し、自己免疫性関節炎を抑制する miR-451は好中球の遊走を抑制し、自己免疫性関節炎を抑制する miR-451は好中球の遊走を抑制し、自己免疫性関節炎を抑制する 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 550-550 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 550-550 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 550-550 2013/03 日本語 公開
澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 村田 浩一, 荻野 博子, 中村 孝志, 松田 秀一 澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 村田 浩一, 荻野 博子, 中村 孝志, 松田 秀一 澁谷 秀幸, 吉富 啓之, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 村田 浩一, 荻野 博子, 中村 孝志, 松田 秀一 線維芽細胞様滑膜細胞の3次元培養における重層化要因の解析 線維芽細胞様滑膜細胞の3次元培養における重層化要因の解析 線維芽細胞様滑膜細胞の3次元培養における重層化要因の解析 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 622-622 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 622-622 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 622-622 2013/03 日本語 公開
荻野 博子, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 吉富 啓之, 松田 秀一 荻野 博子, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 吉富 啓之, 松田 秀一 荻野 博子, 伊藤 宣, 布留 守敏, 石川 正洋, 吉富 啓之, 松田 秀一 Coonrad-Morrey TEAでの術後可動域に関するX線学的検討 Coonrad-Morrey TEAでの術後可動域に関するX線学的検討 Coonrad-Morrey TEAでの術後可動域に関するX線学的検討 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 656-656 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 656-656 日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 57回・22回, 656-656 2013/03 日本語 公開
Akio Shinohara, Tatsuaki Ito, Tetsuya Ura, Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama Akio Shinohara, Tatsuaki Ito, Tetsuya Ura, Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama Akio Shinohara, Tatsuaki Ito, Tetsuya Ura, Shu Nishiguchi, Hiromu Ito, Minoru Yamada, Hiroyuki Yoshitomi, Moritoshi Furu, Kazuya Okamoto, Tomoki Aoyama Development of Lifelog Sharing System for Rheumatoid Arthritis Patients using Smartphone Development of Lifelog Sharing System for Rheumatoid Arthritis Patients using Smartphone Development of Lifelog Sharing System for Rheumatoid Arthritis Patients using Smartphone 2013 35TH ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY (EMBC), 7266-7269 2013 35TH ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY (EMBC), 7266-7269 2013 35TH ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY (EMBC), 7266-7269 2013 英語 公開
Koichi Murata, Moritoshi Furu, Hiroyuki Yoshitomi, Masahiro Ishikawa, Hideyuki Shibuya, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda Koichi Murata, Moritoshi Furu, Hiroyuki Yoshitomi, Masahiro Ishikawa, Hideyuki Shibuya, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda Koichi Murata, Moritoshi Furu, Hiroyuki Yoshitomi, Masahiro Ishikawa, Hideyuki Shibuya, Hiromu Ito, Shuichi Matsuda Comprehensive Microrna Analysis Identifies Mir-24, Mir-26a, and Mir-125a-5p As Plasma Biomarkers for Rheumatoid Arthritis. Comprehensive Microrna Analysis Identifies Mir-24, Mir-26a, and Mir-125a-5p As Plasma Biomarkers for Rheumatoid Arthritis. Comprehensive Microrna Analysis Identifies Mir-24, Mir-26a, and Mir-125a-5p As Plasma Biomarkers for Rheumatoid Arthritis. ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 64, 10, S187-S187 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 64, 10, S187-S187 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 64, 10, S187-S187 2012/10 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
布留 守敏, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 石川 正洋, 荻野 博子, 秋山 治彦, 松田 秀一 布留 守敏, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 石川 正洋, 荻野 博子, 秋山 治彦, 松田 秀一 布留 守敏, 伊藤 宣, 吉富 啓之, 石川 正洋, 荻野 博子, 秋山 治彦, 松田 秀一 腸腰筋嚢腫を認めた急速破壊型リウマチ股の3例 腸腰筋嚢腫を認めた急速破壊型リウマチ股の3例 腸腰筋嚢腫を認めた急速破壊型リウマチ股の3例 日本関節病学会誌, 31, 3, 373-373 日本関節病学会誌, 31, 3, 373-373 日本関節病学会誌, 31, 3, 373-373 2012/10 日本語 公開
石川 正洋, 伊藤 宣, 布留 守敏, 吉富 啓之, 北折 俊之, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 松田 秀一 石川 正洋, 伊藤 宣, 布留 守敏, 吉富 啓之, 北折 俊之, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 松田 秀一 石川 正洋, 伊藤 宣, 布留 守敏, 吉富 啓之, 北折 俊之, 村田 浩一, 澁谷 秀幸, 松田 秀一 骨折治癒過程におけるMCP-1/CCR2の機能解析 骨折治癒過程におけるMCP-1/CCR2の機能解析 骨折治癒過程におけるMCP-1/CCR2の機能解析 日本整形外科学会雑誌, 86, 8, S1191-S1191 日本整形外科学会雑誌, 86, 8, S1191-S1191 日本整形外科学会雑誌, 86, 8, S1191-S1191 2012/08 日本語 公開
村田 浩一, 伊藤 宣, 北折 俊之, 吉富 啓之, 石川 正洋, 澁谷 秀幸, 布留 守敏, 中村 孝志, 松田 秀一 村田 浩一, 伊藤 宣, 北折 俊之, 吉富 啓之, 石川 正洋, 澁谷 秀幸, 布留 守敏, 中村 孝志, 松田 秀一 村田 浩一, 伊藤 宣, 北折 俊之, 吉富 啓之, 石川 正洋, 澁谷 秀幸, 布留 守敏, 中村 孝志, 松田 秀一 SDF-1は軟骨細胞のアクチン細胞骨格を制御し肥大化を促進する SDF-1は軟骨細胞のアクチン細胞骨格を制御し肥大化を促進する SDF-1は軟骨細胞のアクチン細胞骨格を制御し肥大化を促進する 日本整形外科学会雑誌, 86, 8, S1214-S1214 日本整形外科学会雑誌, 86, 8, S1214-S1214 日本整形外科学会雑誌, 86, 8, S1214-S1214 2012/08 日本語 公開
川田 交俊, 伊藤 宣, 根尾 昌志, 布留 守敏, 井関 雅紀, 吉富 啓之, 松田 秀一 川田 交俊, 伊藤 宣, 根尾 昌志, 布留 守敏, 井関 雅紀, 吉富 啓之, 松田 秀一 川田 交俊, 伊藤 宣, 根尾 昌志, 布留 守敏, 井関 雅紀, 吉富 啓之, 松田 秀一 術後2年経過してリステリア感染を来した環軸椎後方固定術の1症例 術後2年経過してリステリア感染を来した環軸椎後方固定術の1症例 術後2年経過してリステリア感染を来した環軸椎後方固定術の1症例 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 55, 3, 667-668 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 55, 3, 667-668 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 55, 3, 667-668 2012/05 日本語 公開
中川権史, 日衛嶋栄太郎, 河合朋樹, 八角高裕, 西小森隆太, 吉富啓之, 平家俊男 中川権史, 日衛嶋栄太郎, 河合朋樹, 八角高裕, 西小森隆太, 吉富啓之, 平家俊男 脊椎症状のみで発症し、インフリキシマブ投与が著効した若年性強直性脊椎炎の一例 脊椎症状のみで発症し、インフリキシマブ投与が著効した若年性強直性脊椎炎の一例 第25回近畿小児科学会 第25回近畿小児科学会 2012/03 公開
伊藤 宣, 柿木 良介, 池口 良輔, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 柿木 良介, 池口 良輔, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 柿木 良介, 池口 良輔, 吉富 啓之, 中村 孝志 関節リウマチにおける屈筋腱皮下断裂7例の術前画像評価 : 前向き調査 関節リウマチにおける屈筋腱皮下断裂7例の術前画像評価 : 前向き調査 関節リウマチにおける屈筋腱皮下断裂7例の術前画像評価 前向き調査 日本手外科学会雑誌 = The journal of Japanese Society for Surgery of the Hand, 27, 5, 595-598 日本手外科学会雑誌 = The journal of Japanese Society for Surgery of the Hand, 27, 5, 595-598 日本手外科学会雑誌, 27, 5, 595-598 2011/02/21 日本語 公開
伊藤 宣, 柿木 良介, 池口 良輔, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 柿木 良介, 池口 良輔, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 柿木 良介, 池口 良輔, 吉富 啓之, 中村 孝志 関節リウマチにおける屈筋腱皮下断裂7例の術前画像評価 関節リウマチにおける屈筋腱皮下断裂7例の術前画像評価 関節リウマチにおける屈筋腱皮下断裂7例の術前画像評価 日本手の外科学会雑誌, 27, 1, S302-S302 日本手の外科学会雑誌, 27, 1, S302-S302 日本手の外科学会雑誌, 27, 1, S302-S302 2010/03 日本語 公開
橋本 求, 廣田 圭司, 吉富 啓之, 前田 伸治, 寺平 晋, 秋月 修二, Paz Prieto-Martin, 野村 尚史, 坂口 教子, 高橋 実, 藤田 禎三, 三森 経世, 坂口 志文 橋本 求, 廣田 圭司, 吉富 啓之, 前田 伸治, 寺平 晋, 秋月 修二, Paz Prieto-Martin, 野村 尚史, 坂口 教子, 高橋 実, 藤田 禎三, 三森 経世, 坂口 志文 ヘルパーT細胞 補体によるTh-17依存性自己免疫性関節炎の制御 ヘルパーT細胞 補体によるTh-17依存性自己免疫性関節炎の制御 日本免疫学会総会・学術集会記録, 39, 71-71 日本免疫学会総会・学術集会記録, 39, 71-71 , 39, 71-71 2009/11 日本語 公開
橋本 求, 廣田 圭司, 吉冨 啓之, 前田 伸治, 寺平 晋, 野村 尚史, 坂口 教子, 岩倉 洋一郎, 三森 経世, 坂口 志文 橋本 求, 廣田 圭司, 吉冨 啓之, 前田 伸治, 寺平 晋, 野村 尚史, 坂口 教子, 岩倉 洋一郎, 三森 経世, 坂口 志文 橋本 求, 廣田 圭司, 吉冨 啓之, 前田 伸治, 寺平 晋, 野村 尚史, 坂口 教子, 岩倉 洋一郎, 三森 経世, 坂口 志文 関節リウマチ 動物モデル SKGマウスの関節炎発症におけるdectin-1依存的、非依存的な経路の解析 関節リウマチ 動物モデル SKGマウスの関節炎発症におけるdectin-1依存的、非依存的な経路の解析 関節リウマチ 動物モデル SKGマウスの関節炎発症におけるdectin-1依存的、非依存的な経路の解析 日本免疫学会総会・学術集会記録, 38, 172-172 日本免疫学会総会・学術集会記録, 38, 172-172 日本免疫学会総会・学術集会記録, 38, 172-172 2008/11 日本語 公開
伊藤 宣, 根尾 昌志, 藤林 俊介, 宮田 誠彦, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 根尾 昌志, 藤林 俊介, 宮田 誠彦, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 根尾 昌志, 藤林 俊介, 宮田 誠彦, 吉富 啓之, 中村 孝志 ポリエチレンケーブルによる後方固定法を併用したMagerl手術 後方骨移植癒合と関節癒合の検討 ポリエチレンケーブルによる後方固定法を併用したMagerl手術 後方骨移植癒合と関節癒合の検討 ポリエチレンケーブルによる後方固定法を併用したMagerl手術 後方骨移植癒合と関節癒合の検討 日本整形外科学会雑誌, 82, 2, S78-S78 日本整形外科学会雑誌, 82, 2, S78-S78 日本整形外科学会雑誌, 82, 2, S78-S78 2008/02 日本語 公開
橋本求, 廣田圭司, 吉冨啓之, 前田伸治, 寺平晋, 野村尚史, 坂口教子, 岩倉洋一郎, 三森経世, 坂口志文 橋本求, 廣田圭司, 吉冨啓之, 前田伸治, 寺平晋, 野村尚史, 坂口教子, 岩倉洋一郎, 三森経世, 坂口志文 SKG マウスの関節炎発症におけるdectine-1 依存的,非依存的な経路の解析/Dectin-1-dependant and - independent pathway for the induction of arthritis in SKG mice SKG マウスの関節炎発症におけるdectine-1 依存的,非依存的な経路の解析/Dectin-1-dependant and - independent pathway for the induction of arthritis in SKG mice 第38回日本免疫学会学術集会(2008.12.1-3. 京都) 第38回日本免疫学会学術集会(2008.12.1-3. 京都) 2008 日本語 公開
伊藤 宣, 根尾 昌志, 藤林 俊介, 宮田 誠彦, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 根尾 昌志, 藤林 俊介, 宮田 誠彦, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 根尾 昌志, 藤林 俊介, 宮田 誠彦, 吉富 啓之, 中村 孝志 RA脊椎に対する手術療法 Magerl手術における後方固定法の検討 骨癒合不全について RA脊椎に対する手術療法 Magerl手術における後方固定法の検討 骨癒合不全について RA脊椎に対する手術療法 Magerl手術における後方固定法の検討 骨癒合不全について 日本リウマチ・関節外科学会雑誌, 26, 3, 286-286 日本リウマチ・関節外科学会雑誌, 26, 3, 286-286 日本リウマチ・関節外科学会雑誌, 26, 3, 286-286 2007/10 日本語 公開
伊藤 宣, 根尾 昌志, 藤林 俊介, 宮田 誠彦, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 根尾 昌志, 藤林 俊介, 宮田 誠彦, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 根尾 昌志, 藤林 俊介, 宮田 誠彦, 吉富 啓之, 中村 孝志 環軸関節亜脱臼に対するMagerl手術後の下位頸椎変化 環軸関節亜脱臼に対するMagerl手術後の下位頸椎変化 環軸関節亜脱臼に対するMagerl手術後の下位頸椎変化 日本整形外科学会雑誌, 81, 3, S113-S113 日本整形外科学会雑誌, 81, 3, S113-S113 日本整形外科学会雑誌, 81, 3, S113-S113 2007/03 日本語 公開
坂口 教子, 野村 尚史, 畑 洋, 吉富 啓之, 田中 聡, 廣田 圭司, 坂口 志文 坂口 教子, 野村 尚史, 畑 洋, 吉富 啓之, 田中 聡, 廣田 圭司, 坂口 志文 坂口 教子, 野村 尚史, 畑 洋, 吉富 啓之, 田中 聡, 廣田 圭司, 坂口 志文 リウマチと骨関節破壊 SKGマウス ZAP-70遺伝子変異による関節リウマチモデルマウス リウマチと骨関節破壊 SKGマウス ZAP-70遺伝子変異による関節リウマチモデルマウス リウマチと骨関節破壊 SKGマウス ZAP-70遺伝子変異による関節リウマチモデルマウス 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 24回, 105-105 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 24回, 105-105 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 24回, 105-105 2006/07 日本語 公開
橋本求, 吉富啓之, 田中聡, 廣田圭司, 野村尚史, 坂口教子, 三森経世, 坂口志文 橋本求, 吉富啓之, 田中聡, 廣田圭司, 野村尚史, 坂口教子, 三森経世, 坂口志文 関節炎を自然発症するSKG マウスにおける抗シトルリン化蛋白抗体産生の検討 関節炎を自然発症するSKG マウスにおける抗シトルリン化蛋白抗体産生の検討 第35 回日本免疫学会総会(2005. 12. 13-15 横浜) 第35 回日本免疫学会総会(2005. 12. 13-15 横浜) 2005/12/13 日本語 公開
田中聡, 橋本求, 廣田圭司, 吉富啓之, 野村尚史, 坂口教子, 坂口志文 田中聡, 橋本求, 廣田圭司, 吉富啓之, 野村尚史, 坂口教子, 坂口志文 CD25+CD4+制御性T 細胞によるSKG マウス関節炎の治療 CD25+CD4+制御性T 細胞によるSKG マウス関節炎の治療 第35回日本免疫学会総会(2005. 12. 13-15 横浜) 第35回日本免疫学会総会(2005. 12. 13-15 横浜) 2005/12/13 日本語 公開
伊藤 宣, 根尾 昌志, 吉田 真, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 根尾 昌志, 吉田 真, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 中村 孝志 伊藤 宣, 根尾 昌志, 吉田 真, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 中村 孝志 RA頸椎への椎弓根スクリュー刺入におけるナビゲーションシステムの有用性 RA頸椎への椎弓根スクリュー刺入におけるナビゲーションシステムの有用性 RA頸椎への椎弓根スクリュー刺入におけるナビゲーションシステムの有用性 日本リウマチ・関節外科学会雑誌, 24, 3, 288-288 日本リウマチ・関節外科学会雑誌, 24, 3, 288-288 日本リウマチ・関節外科学会雑誌, 24, 3, 288-288 2005/10 日本語 公開
S Tanaka, H Yoshitomi, T Nomura, N Sakaguchi, S Sakaguchi S Tanaka, H Yoshitomi, T Nomura, N Sakaguchi, S Sakaguchi S Tanaka, H Yoshitomi, T Nomura, N Sakaguchi, S Sakaguchi Dysfunction of regulatory T cells in ZAP-70 mutant mice that spontaneously develop autoimmune arthritis. Dysfunction of regulatory T cells in ZAP-70 mutant mice that spontaneously develop autoimmune arthritis. Dysfunction of regulatory T cells in ZAP-70 mutant mice that spontaneously develop autoimmune arthritis. ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 52, 9, S363-S364 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 52, 9, S363-S364 ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 52, 9, S363-S364 2005/09 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
吉富啓之 吉富啓之 関節リウマチモデルマウスにおける遺伝および環境因子の関与 関節リウマチモデルマウスにおける遺伝および環境因子の関与 第1回再生研若手研究発表会 第1回再生研若手研究発表会 2005 日本語 公開
吉富啓之, 田中聡, 野村尚史, 坂口教子, 中村孝志, 坂口志文 吉富啓之, 田中聡, 野村尚史, 坂口教子, 中村孝志, 坂口志文 真菌・-glucan によるSKG マウス自己免疫性関節炎の惹起 真菌・-glucan によるSKG マウス自己免疫性関節炎の惹起 第34 回日本免疫学会学術集会(2004.12.1-3. 札幌) 第34 回日本免疫学会学術集会(2004.12.1-3. 札幌) 2004 日本語 公開
田中聡, 吉富啓之, 廣田圭司, 野村尚史, 坂口教子, 坂口志文 田中聡, 吉富啓之, 廣田圭司, 野村尚史, 坂口教子, 坂口志文 SKG マウスのZAP-70 遺伝子突然変異による胸腺 T 細胞選択の偏倚と,その結果誘導される自己免疫疾患スペクトラムの変化 SKG マウスのZAP-70 遺伝子突然変異による胸腺 T 細胞選択の偏倚と,その結果誘導される自己免疫疾患スペクトラムの変化 第34 回日本免疫学会学術集会(2004.12.1-3. 札幌) 第34 回日本免疫学会学術集会(2004.12.1-3. 札幌) 2004 日本語 公開
廣田圭司, 吉富啓之, 野村尚史, 坂口教子, 坂口志文 廣田圭司, 吉富啓之, 野村尚史, 坂口教子, 坂口志文 ZAP-70 突然変異の結果自己免疫性関節炎を自然発症する SKG マウスの末梢CD4+T 細胞動態 ZAP-70 突然変異の結果自己免疫性関節炎を自然発症する SKG マウスの末梢CD4+T 細胞動態 第34 回日本免疫学会学術集会(2004.12.1-3. 札幌) 第34 回日本免疫学会学術集会(2004.12.1-3. 札幌) 2004 日本語 公開
廣田 圭司, Zoltan Fehervari, 吉富 啓之, 野村 尚史, 芹沢 功, 五十嵐 美徳, 若杉 尋, 坂口 教子, 坂口 志文 廣田 圭司, Zoltan Fehervari, 吉富 啓之, 野村 尚史, 芹沢 功, 五十嵐 美徳, 若杉 尋, 坂口 教子, 坂口 志文 廣田 圭司, Zoltan Fehervari, 吉富 啓之, 野村 尚史, 芹沢 功, 五十嵐 美徳, 若杉 尋, 坂口 教子, 坂口 志文 SKGマウスにおけるiNKT細胞機能解析 SKGマウスにおけるiNKT細胞機能解析 SKGマウスにおけるiNKT細胞機能解析 日本免疫学会総会・学術集会記録, 33, 218-218 日本免疫学会総会・学術集会記録, 33, 218-218 日本免疫学会総会・学術集会記録, 33, 218-218 2003/11 日本語 公開
杉本 正幸, 四方 實彦, 田中 千晶, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 杉本 正幸, 四方 實彦, 田中 千晶, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 杉本 正幸, 四方 實彦, 田中 千晶, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 TSRH instrumentation systemの使用経験 TSRH instrumentation systemの使用経験 TSRH instrumentation systemの使用経験 京都市立病院紀要, 18, 1, 13-16 京都市立病院紀要, 18, 1, 13-16 京都市立病院紀要, 18, 1, 13-16 1998/12 日本語 公開
中山富貴, 四方実彦, 田中千晶, 杉本正幸, 高橋真, 藤林俊介, 吉富啓之, 神谷宣広, 郡田大宇 中山富貴, 四方実彦, 田中千晶, 杉本正幸, 高橋真, 藤林俊介, 吉富啓之, 神谷宣広, 郡田大宇 中山富貴, 四方実彦, 田中千晶, 杉本正幸, 高橋真, 藤林俊介, 吉富啓之, 神谷宣広, 郡田大宇 変性側わんを伴う腰部脊柱管狭窄症に対する手術成績 変性側わんを伴う腰部脊柱管狭窄症に対する手術成績 Surgical treatment for lumbar spinal canal stenosis with scoliosis. 脊柱変形, 13, 1, 161-164 脊柱変形, 13, 1, 161-164 脊柱変形, 13, 1, 161-164 1998/12 日本語 公開
田中 千晶, 四方 實彦, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 榎本 栄朗, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 田中 千晶, 四方 實彦, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 榎本 栄朗, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 田中 千晶, 四方 實彦, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 榎本 栄朗, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 人工股関節再置換術と下肢長補正 Kerboull十字プレートとKTプレートによる再建と補正 人工股関節再置換術と下肢長補正 Kerboull十字プレートとKTプレートによる再建と補正 人工股関節再置換術と下肢長補正 Kerboull十字プレートとKTプレートによる再建と補正 日本人工関節学会誌, 28, 193-194 日本人工関節学会誌, 28, 193-194 日本人工関節学会誌, 28, 193-194 1998/12 日本語 公開
吉富 啓之, 四方 實彦, 藤林 俊介, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 榎本 栄朗, 神谷 宣広, 郡田 大宇 吉富 啓之, 四方 實彦, 藤林 俊介, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 榎本 栄朗, 神谷 宣広, 郡田 大宇 吉富 啓之, 四方 實彦, 藤林 俊介, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 榎本 栄朗, 神谷 宣広, 郡田 大宇 術後に両側横隔神経麻痺をきたした頸椎後縦靱帯骨化症の1例 術後に両側横隔神経麻痺をきたした頸椎後縦靱帯骨化症の1例 術後に両側横隔神経麻痺をきたした頸椎後縦靱帯骨化症の1例 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 4, 1096-1096 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 4, 1096-1096 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 4, 1096-1096 1998/07 日本語 公開
郡田 大宇, 四方 實彦, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 神谷 宣広 郡田 大宇, 四方 實彦, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 神谷 宣広 郡田 大宇, 四方 實彦, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 神谷 宣広 腰部脊柱管内に発生した上衣嚢腫の1例 腰部脊柱管内に発生した上衣嚢腫の1例 腰部脊柱管内に発生した上衣嚢腫の1例 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 4, 1112-1112 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 4, 1112-1112 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 4, 1112-1112 1998/07 日本語 公開
杉本 正幸, 四方 實彦, 田中 千晶, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 榎本 栄朗, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 群田 大宇 杉本 正幸, 四方 實彦, 田中 千晶, 高橋 真, 中山 富貴, 藤林 俊介, 榎本 栄朗, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 群田 大宇 SUGIMOTO M リウマチ性頚椎疾患に対する後方固定術 リウマチ性頚椎疾患に対する後方固定術 Posterior spinal fusion for rheumatoid cervical spondylitis 日本脊椎外科学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society, 9, 1 日本脊椎外科学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society, 9, 1 日本脊椎外科学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society, 9, 1 1998/05/22 日本語 公開
藤林 俊介, 四方 實彦, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 榎本 栄朗, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 藤林 俊介, 四方 實彦, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 榎本 栄朗, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 FUJIBAYASHI S 70歳以上の高齢者の頸椎疾患の手術成績とそれに影響を及ぼす諸因子 70歳以上の高齢者の頸椎疾患の手術成績とそれに影響を及ぼす諸因子 The surgical results in over 70 years old patients for cervical lesion 日本脊椎外科学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society, 9, 1 日本脊椎外科学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society, 9, 1 日本脊椎外科学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society, 9, 1 1998/05/22 日本語 公開
藤林 俊介, 四方 實彦, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 榎本 栄朗, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 藤林 俊介, 四方 實彦, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 榎本 栄朗, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 藤林 俊介, 四方 實彦, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 中山 富貴, 榎本 栄朗, 吉富 啓之, 神谷 宣広, 郡田 大宇 頸椎OPLL再手術の1症例 頸椎OPLL再手術の1症例 頸椎OPLL再手術の1症例 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 3, 823-823 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 3, 823-823 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 3, 823-823 1998/05 日本語 公開
神谷 宣広, 四方 實彦, 中山 富貴, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 榎本 栄朗, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 郡田 大宇 神谷 宣広, 四方 實彦, 中山 富貴, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 榎本 栄朗, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 郡田 大宇 神谷 宣広, 四方 實彦, 中山 富貴, 田中 千晶, 杉本 正幸, 高橋 真, 榎本 栄朗, 藤林 俊介, 吉富 啓之, 郡田 大宇 馬尾腫瘍と鑑別を要した腰部硬膜外静脈瘤の1例 馬尾腫瘍と鑑別を要した腰部硬膜外静脈瘤の1例 馬尾腫瘍と鑑別を要した腰部硬膜外静脈瘤の1例 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 3, 814-815 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 3, 814-815 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 41, 3, 814-815 1998/05 日本語 公開
高橋真, 四方実彦, 田中千晶, 杉本正幸, 中山富貴, 榎本栄明, 藤林俊介, 吉富啓之, 神谷宣広 高橋真, 四方実彦, 田中千晶, 杉本正幸, 中山富貴, 榎本栄明, 藤林俊介, 吉富啓之, 神谷宣広 高橋真, 四方実彦, 田中千晶, 杉本正幸, 中山富貴, 榎本栄明, 藤林俊介, 吉富啓之, 神谷宣広 DYNA‐LOK systemの使用経験 DYNA‐LOK systemの使用経験 Clinical Experience of Posterior Lumbar Surgery using the DYNA‐LOK System. 京都市立病院紀要, 17, 1, 11-15 京都市立病院紀要, 17, 1, 11-15 京都市立病院紀要, 17, 1, 11-15 1997/12 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
異所性リンパ濾胞におけるヘルパーT細胞の病態機構[招待あり] 異所性リンパ濾胞におけるヘルパーT細胞の病態機構 [招待あり] 第6回T-cell seminar 第6回T-cell seminar 2019/11/27 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
Human Sox4 facilitates the development of CXCL13-producing helper T cells in inflammatory environments[招待あり] Human Sox4 facilitates the development of CXCL13-producing helper T cells in inflammatory environments [招待あり] 令和元年日本リウマチ財団学術助成受賞者記念講演 令和元年日本リウマチ財団学術助成受賞者記念講演 2019/06/23 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Tph細胞の病態機構制御に関わる転写因子群 Tph細胞の病態機構制御に関わる転写因子群 第63回日本リウマチ学会 第63回日本リウマチ学会 2019/04/16 日本語 口頭発表(一般) 公開
関節リウマチのT細胞病態機構に関与する新規転写因子の同定.[招待あり] 関節リウマチのT細胞病態機構に関与する新規転写因子の同定. [招待あり] 医工学フォーラム -2018年度特別学術講演会-. 医工学フォーラム -2018年度特別学術講演会-. 2019/02/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Sox4 facilitates CXCL13 production by human CD4+ T cells under inflammatory conditions Sox4 facilitates CXCL13 production by human CD4+ T cells under inflammatory conditions Sox4 facilitates CXCL13 production by human CD4+ T cells under inflammatory conditions 47回日本免疫学会 47回日本免疫学会 47th JSI Annual Meeting 2018/12/10 英語 口頭発表(一般) 公開
Sox4は炎症環境下ヒトPD1hiCXCR5-CD4+ T細胞のCXCL13産生に関与する Sox4は炎症環境下ヒトPD1hiCXCR5-CD4+ T細胞のCXCL13産生に関与する JCRベーシックリサーチカンファレンス JCRベーシックリサーチカンファレンス 2018/11/02 日本語 ポスター発表 公開
iPS細胞を用いた新規骨分化誘導法による難治性骨疾患の病態解明と創薬[招待あり] iPS細胞を用いた新規骨分化誘導法による難治性骨疾患の病態解明と創薬 [招待あり] 第33回日本整形外科学会基礎学術集会 第33回日本整形外科学会基礎学術集会 2018/10/12 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
炎症環境下CD4陽性T細胞におけるエビゲノム制御因子解析 炎症環境下CD4陽性T細胞におけるエビゲノム制御因子解析 日本リウマチ学会総会、第62回日本リウマチ学会総会・学術集会 日本リウマチ学会総会、第62回日本リウマチ学会総会・学術集会 2018/04/26 日本語 ポスター発表 公開
"整形疾患の創薬基礎研究の現在 ~リウマチ研究からiPS細胞研究まで~"[招待あり] "整形疾患の創薬基礎研究の現在 ~リウマチ研究からiPS細胞研究まで~" [招待あり] 第31回上本町整形外科フォーラム 第31回上本町整形外科フォーラム 2018/03/10 口頭発表(招待・特別) 公開
Transcriptional regulation of PD-1+CD4+ T cells under inflammatory conditions Transcriptional regulation of PD-1+CD4+ T cells under inflammatory conditions 第46回日本免疫学会学術集会 第46回日本免疫学会学術集会 2017/12/12 英語 ポスター発表 公開
炎症環境下 ヒトCD4陽性 T 細胞の転写制御解析 炎症環境下 ヒトCD4陽性 T 細胞の転写制御解析 JCRベーシックリサーチカンファレンス JCRベーシックリサーチカンファレンス 2017/10/13 日本語 ポスター発表 公開
iPS細胞を用いた難病研究とFOP[招待あり] iPS細胞を用いた難病研究とFOP [招待あり] JPTSA中国支部大会 JPTSA中国支部大会 2017/09/16 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Efficient gene editing of human iPSCs using drug selection cassette-free homology arm. Efficient gene editing of human iPSCs using drug selection cassette-free homology arm. Efficient gene editing of human iPSCs using drug selection cassette-free homology arm. ISSCR 2017 Annual Meeting ISSCR 2017 Annual Meeting ISSCR 2017 Annual Meeting 2017/06/14 英語 ポスター発表 公開
関節リウマチ滑膜炎の炎症病態 -臨床サンプルの解析から-[招待あり] 関節リウマチ滑膜炎の炎症病態 -臨床サンプルの解析から- [招待あり] 第 16 回関西膠原病フォーラム 第 16 回関西膠原病フォーラム 2017/03/25 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
関節リウマチの病態に迫る - 臨床検体から学んだこと-[招待あり] 関節リウマチの病態に迫る - 臨床検体から学んだこと- [招待あり] 医工学フォーラム -2016年度特別学術講演会- 医工学フォーラム -2016年度特別学術講演会- 2017/02/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Transcriptional regulation of human CXCL13-producing CD4 T cell Transcriptional regulation of human CXCL13-producing CD4 T cell 第45回日本免疫学会学術集会 第45回日本免疫学会学術集会 2016/12/05 英語 口頭発表(一般) 公開
CXCL13産生 CD4 T 細胞の転写制御解析 CXCL13産生 CD4 T 細胞の転写制御解析 JCRベーシックリサーチカンファレンス JCRベーシックリサーチカンファレンス 2016/10/14 英語 口頭発表(一般) 公開
TGF-βはFoxP3非依存的にCXCL13産生CD4陽性を誘導する TGF-βはFoxP3非依存的にCXCL13産生CD4陽性を誘導する 第31回日本整形外科学会基礎学術集会 第31回日本整形外科学会基礎学術集会 2016/10/13 日本語 口頭発表(一般) 公開
TGF-βはIL-2に乏しい環境下でCXCL13産生ヒトCD4陽性細胞を誘導する TGF-βはIL-2に乏しい環境下でCXCL13産生ヒトCD4陽性細胞を誘導する 第2回骨免疫学会 第2回骨免疫学会 2016/07/07 日本語 ポスター発表 公開
TGF-β induces non-Tfh CXCL13-producing CD4+ T cells TGF-β induces non-Tfh CXCL13-producing CD4+ T cells 第60回日本リウマチ学会総会・学術集会 第60回日本リウマチ学会総会・学術集会 2016/04/21 日本語 口頭発表(一般) 公開
関節リウマチにおける滑膜炎とT細胞 -滑膜解析から見えてきた病態- 関節リウマチにおける滑膜炎とT細胞 -滑膜解析から見えてきた病態- 第5回 Nagoya Central Meeting 第5回 Nagoya Central Meeting 2016/02/18 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
吉富啓之 吉富啓之 炎症環境下ヒトCD4 T細胞は転写因子Sox4を発現しCXCL13を介して三次リンパ様構造を誘導する 炎症環境下ヒトCD4 T細胞は転写因子Sox4を発現しCXCL13を介して三次リンパ様構造を誘導する 医学のあゆみ・医歯薬出版 医学のあゆみ・医歯薬出版 2020/06 単著 公開
吉富啓之 吉富啓之 Tph 細胞の炎症病態機能を制御する転写因子Sox4 Tph 細胞の炎症病態機能を制御する転写因子Sox4 医学のあゆみ・医歯薬出版 医学のあゆみ・医歯薬出版 2019/10 単著 公開
吉富 啓之 吉富 啓之 THE BONE 2017 THE BONE 2017 2017 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 ヒト関節リウマチにおけるTh17関連経路の解析および治療への応用 2008〜2009
厚生労働科学研究費補助金 代表 ヒト関節リウマチ特異的CD4陽性細胞および血漿・関節液miRNAの同定と治療・診断への応用 Identification of Helper T cells and circulating microRNA specific for rheumatoid arthritis 2010/04/01〜2013/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 血漿・関節液・尿・唾液中マイクロRNAを用いた骨軟骨・靭帯損傷の診断と病態解析 Body fluid microRNA specific for osteocartilage and ligament injuries 2011〜2012/__/__
挑戦的萌芽研究 代表 iPS細胞技術を用いた血清反応陰性脊椎関節炎の病態解明 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 iPS細胞技術を用いた血清反応陰性脊椎関節炎の病態解明 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(B) 代表 関節リウマチ病態における転写因子Sox4の時間空間的作用の全貌解明 (2019年度分) 2019/04/01〜2020/03/31
指導学生の受賞
受賞した学生名 賞の名称 授与組織名 年月
村田 浩一 第55回日本リウマチ学会学術集会ワークショップ賞 日本リウマチ学会 2011/08/08
村田 浩一 The 22nd International Rheumatology Symposium International Workshop Award受賞 International Rheumatology 2013/04/19
全学運営(役職等)
役職名 期間
国際戦略本部国際化推進懇談会 委員 2017/04/01〜
部局運営(役職等)
役職名 期間
化学物質管理委員会 委員 2016/10/01〜
自己点検・評価委員会 委員 2016/10/01〜
その他活動:各種受賞歴
賞の名称 授与組織名 年月
ノバルティス・リウマチ医学賞 日本リウマチ財団 2019/06/23