多田 高

最終更新日時: 2018/08/09 14:28:30

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
多田 高/タダ タカシ/Tada, Takashi
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
ウイルス・再生医科学研究所/再生組織構築研究部門/准教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
医学研究科 医学専攻 発生分化研究 准教授
医学研究科 医科学専攻 発生分化研究 准教授
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
理学修士 弘前大学
博士(理学) 北海道大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0062089
研究テーマ
(日本語)
哺乳類の発生生物学、幹細胞生物学、分子遺伝学、再生医学。体細胞が多能性幹細胞に変化する仕組みと応用を中心に研究を行っている
(英語)
Mammalian Development, stem cell biology, molecular genetics and regenerative medicine. One of our main subjects is understanding of molecular mechanisms involved in epigenetic reprogramming of somati cells into pluripotent stem cells.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
ゲノムリプログラミング genome reprogramming
胚性幹細胞 Embryonic stem (ES) cell
人工多能性幹(iPS)細胞 Induced pluripotent stem cell
生殖細胞 Germ cell
細胞融合 Cell fusion
リプログラミング因子 reporgramming factor
再生医療 Regenerative medicine
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
多田高 多田高 遠くて近いノーベル賞 遠くて近いノーベル賞 「2012年ノーベル賞記念フォーラム」30 巻(19 号): 3081-3083(羊土社,東京2012) 「2012年ノーベル賞記念フォーラム」30 巻(19 号): 3081-3083(羊土社,東京2012) 2012 日本語 公開
多田高 多田高 ヒトとマウスiPS 細胞の共通点と相違点 ヒトとマウスiPS 細胞の共通点と相違点 「再生医療を実現化する幹細胞のメディカルサイエンス」 (梅澤明弘,笹井芳樹,洪実編集)30 巻(10 号): 36-41(羊土社,東京2012) 「再生医療を実現化する幹細胞のメディカルサイエンス」 (梅澤明弘,笹井芳樹,洪実編集)30 巻(10 号): 36-41(羊土社,東京2012) 2012 日本語 公開
多田 高 多田 高 多能性幹細胞 多能性幹細胞 「DOJIN BIOSCIENCE シリーズ『エピジェネティクス』」(田嶋正二 編集)in press(化学同人、京都 2011) 「DOJIN BIOSCIENCE シリーズ『エピジェネティクス』」(田嶋正二 編集)in press(化学同人、京都 2011) 2011 日本語 公開
多田 高 多田 高 x 幹細胞の染色体・細胞核 x 幹細胞の染色体・細胞核 「DOJIN BIOSCIENCE シリーズ『染色体の細胞核のダイナミクス』」(平岡  泰・原口徳子 編集)in press (化学同人、京都 2011) 「DOJIN BIOSCIENCE シリーズ『染色体の細胞核のダイナミクス』」(平岡  泰・原口徳子 編集)in press (化学同人、京都 2011) 2011 日本語 公開
多田高 多田高 細胞融合と「核のリプログラミング」 細胞融合と「核のリプログラミング」 「細胞核の初期化メカニズム多能性・全能性獲得のナゾに迫る」 pp28-33(メディカルバイオ6 巻5 号,オーム社,2009) 「細胞核の初期化メカニズム多能性・全能性獲得のナゾに迫る」 pp28-33(メディカルバイオ6 巻5 号,オーム社,2009) 2009 日本語 公開
多田高 多田高 ES 細胞からiPS 細胞へ;再プログラム化の応用 ES 細胞からiPS 細胞へ;再プログラム化の応用 「特集:iPS 細胞誕生後―新たな謎と基礎課題―」. Annual Report 2008 pp. 28-32(現代化学452巻,東京化学同人,2008) 「特集:iPS 細胞誕生後―新たな謎と基礎課題―」. Annual Report 2008 pp. 28-32(現代化学452巻,東京化学同人,2008) 2008 日本語 公開
山中伸弥,多田高 山中伸弥,多田高 世界が注目! ヒトの皮膚から多能性幹細胞再生医療だけではない 世界が注目! ヒトの皮膚から多能性幹細胞再生医療だけではない オーダーメイド医療にも貢献する「iPS 細胞」とは? pp. 150-155(ニュートン別冊,ニュートンプレス社,2008) オーダーメイド医療にも貢献する「iPS 細胞」とは? pp. 150-155(ニュートン別冊,ニュートンプレス社,2008) 2008 日本語 公開
多田高 多田高 再生医療と多能性幹細胞 再生医療と多能性幹細胞 再生医療と先端技術の融合(2007.2.28.京都) 再生医療と先端技術の融合(2007.2.28.京都) 2007 日本語 公開
多田 高 多田 高 再プログラム:核移植・細胞融合 ゲノム再プログラム化--ES細胞の再プログラム化活性の応用 (第5土曜特集 再生医学--臨床と研究の最前線) -- (基礎編) 再プログラム:核移植・細胞融合 ゲノム再プログラム化--ES細胞の再プログラム化活性の応用 (第5土曜特集 再生医学--臨床と研究の最前線) -- (基礎編) 医学のあゆみ, 217, 5, 529-535 医学のあゆみ, 217, 5, 529-535 , 217, 5, 529-535 2006/04/29 日本語 公開
松村寛行,多田政子,中辻憲夫,多田高 松村寛行,多田政子,中辻憲夫,多田高 再プログラム化と染色体除去によるMHC 個人適応型融合細胞 再プログラム化と染色体除去によるMHC 個人適応型融合細胞 日本分子生物学会2006 フォーラム「分子生物学の未来」(2006.12.6-8, 名古屋) 日本分子生物学会2006 フォーラム「分子生物学の未来」(2006.12.6-8, 名古屋) 2006 日本語 公開
黒田貴雄,木村博信, 多田政子,中辻憲夫, 多田高 黒田貴雄,木村博信, 多田政子,中辻憲夫, 多田高 未分化性維持因子Nanog の細胞周期依存的リン酸化 未分化性維持因子Nanog の細胞周期依存的リン酸化 -IFMS(京大再生研),IMEG(熊大発生研),CDB(理研発生・再生研)- (2006.10.10 芝蘭会館稲盛ホール)27 黒田貴雄,木村博信, 多田政子,中辻憲夫, 多田高 IFMS 附属幹細胞医学研究センター幹細胞加工領域 -IFMS(京大再生研),IMEG(熊大発生研),CDB(理研発生・再生研)- (2006.10.10 芝蘭会館稲盛ホール)27 黒田貴雄,木村博信, 多田政子,中辻憲夫, 多田高 IFMS 附属幹細胞医学研究センター幹細胞加工領域 2006 日本語 公開
T. Tada T. Tada Nuclear reprogramming and chromatin structure Nuclear reprogramming and chromatin structure Tanpakushitsu kakusan koso. Protein, nucleic acid, enzyme, 51, 14 Suppl, 2060-2063 Tanpakushitsu kakusan koso. Protein, nucleic acid, enzyme, 51, 14 Suppl, 2060-2063 , 51, 14 Suppl, 2060-2063 2006 日本語 公開
多田高 多田高 多能性幹細胞とゲノム再プログラム化:再生医療応用を目指して 多能性幹細胞とゲノム再プログラム化:再生医療応用を目指して 「再生医療へのブレイクスルー-医 学から医療へ-必要なものと今後の方向」(田畑泰彦編集,遺伝子医学,メディカルドウ,大阪)26-31(2004) 「再生医療へのブレイクスルー-医 学から医療へ-必要なものと今後の方向」(田畑泰彦編集,遺伝子医学,メディカルドウ,大阪)26-31(2004) 2004 日本語 公開
多田 高 & 多田政子 多田 高 & 多田政子 細胞融合による体細胞遺伝情報のリプログラミング (特集 幹細胞とクローン:分化の全能性に挑む) 細胞融合による体細胞遺伝情報のリプログラミング (特集 幹細胞とクローン:分化の全能性に挑む) 細胞工学, 21, 8, 853-858 細胞工学, 21, 8, 853-858 , 21, 8, 853-858 2002/08 日本語 公開
K. Terao; M. Gel; A. Okonogi; A. Fuke; T. Okitsu; T. Tada; T. Suzuki; S. Nagamatsu; M. Washizu; H. Kotera K. Terao; M. Gel; A. Okonogi; A. Fuke; T. Okitsu; T. Tada; T. Suzuki; S. Nagamatsu; M. Washizu; H. Kotera Subcellular glucose exposure biases the spatial distribution of insulin granules in single pancreatic beta cells Subcellular glucose exposure biases the spatial distribution of insulin granules in single pancreatic beta cells Scientific Reports, 4 , 4 Scientific Reports, 4 2014 英語 公開
Piccolo, Francesco M.; Bagci, Hakan; Brown, Karen E.; Landeira, David; Soza-Ried, Jorge; Feytout, Amelie; Mooijman, Dylan; Hajkova, Petra; Leitch, Harry G.; Tada, Takashi; Kriaucionis, Skirmantas; Dawlaty, Meelad M.; Jaenisch, Rudolf; Merkenschlager, Matthias; Fisher, Amanda G. Piccolo, Francesco M.; Bagci, Hakan; Brown, Karen E.; Landeira, David; Soza-Ried, Jorge; Feytout, Amelie; Mooijman, Dylan; Hajkova, Petra; Leitch, Harry G.; Tada, Takashi; Kriaucionis, Skirmantas; Dawlaty, Meelad M.; Jaenisch, Rudolf; Merkenschlager, Matthias; Fisher, Amanda G. Different Roles for Tet1 and Tet2 Proteins in Reprogramming-Mediated Erasure of Imprints Induced by EGC Fusion Different Roles for Tet1 and Tet2 Proteins in Reprogramming-Mediated Erasure of Imprints Induced by EGC Fusion MOLECULAR CELL, 49, 6, 1023-1033 , 49, 6, 1023-1033 MOLECULAR CELL, 49, 6, 1023-1033 2013/03/28 英語 公開
D. Okamura; K. Mochizuki; H. Taniguchi; Y. Tokitake; M. Ikeda; Y. Yamada; C. Tournier; S. Yamaguchi; T. Tada; H.R. Schöler; Y. Matsui D. Okamura; K. Mochizuki; H. Taniguchi; Y. Tokitake; M. Ikeda; Y. Yamada; C. Tournier; S. Yamaguchi; T. Tada; H.R. Schöler; Y. Matsui REST and its downstream molecule Mek5 regulate survival of primordial germ cells REST and its downstream molecule Mek5 regulate survival of primordial germ cells Developmental Biology, 372, 2, 190-202 , 372, 2, 190-202 Developmental Biology, 372, 2, 190-202 2012/12/15 英語 公開
S. Nagata; K. Hirano; M. Kanemori; L.-T. Sun; T. Tada S. Nagata; K. Hirano; M. Kanemori; L.-T. Sun; T. Tada Self-Renewal and Pluripotency Acquired through Somatic Reprogramming to Human Cancer Stem Cells Self-Renewal and Pluripotency Acquired through Somatic Reprogramming to Human Cancer Stem Cells PLoS ONE, 7, 11 , 7, 11 PLoS ONE, 7, 11 2012/11/08 英語 公開
M. Takehashi; M. Tada; M. Kanatsu-Shinohara; H. Morimoto; Y. Kazuki; M. Oshimura; T. Tada; T. Shinohara M. Takehashi; M. Tada; M. Kanatsu-Shinohara; H. Morimoto; Y. Kazuki; M. Oshimura; T. Tada; T. Shinohara Hybridization of testis-derived stem cells with somatic cells and embryonic stem cells in mice Hybridization of testis-derived stem cells with somatic cells and embryonic stem cells in mice Biology of Reproduction, 86, 6, 1-9 , 86, 6, 1-9 Biology of Reproduction, 86, 6, 1-9 2012/06 英語 公開
L.-T. Cheng; L.-T. Sun; T. Tada L.-T. Cheng; L.-T. Sun; T. Tada Genome editing in induced pluripotent stem cells Genome editing in induced pluripotent stem cells Genes to Cells, 17, 6, 431-438 , 17, 6, 431-438 Genes to Cells, 17, 6, 431-438 2012/06 英語 公開
K. Hirano; S. Nagata; S. Yamaguchi; M. Nakagawa; K. Okita; H. Kotera; J. Ainscough; T. Tada K. Hirano; S. Nagata; S. Yamaguchi; M. Nakagawa; K. Okita; H. Kotera; J. Ainscough; T. Tada Human and mouse induced pluripotent stem cells are differentially reprogrammed in response to kinase inhibitors Human and mouse induced pluripotent stem cells are differentially reprogrammed in response to kinase inhibitors Stem Cells and Development, 21, 8, 1287-1298 , 21, 8, 1287-1298 Stem Cells and Development, 21, 8, 1287-1298 2012/05 英語 公開
L.-T. Cheng; S. Nagata; K. Hirano; S. Yamaguchi; S. Horie; J. Ainscough; T. Tada L.-T. Cheng; S. Nagata; K. Hirano; S. Yamaguchi; S. Horie; J. Ainscough; T. Tada Cure of ADPKD by selection for spontaneous genetic repair events in Pkd1-mutated iPS cells Cure of ADPKD by selection for spontaneous genetic repair events in Pkd1-mutated iPS cells PLoS ONE, 7, 2 , 7, 2 PLoS ONE, 7, 2 2012/02/09 英語 公開
S. Yamaguchi; K. Hirano; S. Nagata; T. Tada S. Yamaguchi; K. Hirano; S. Nagata; T. Tada Sox2 expression effects on direct reprogramming efficiency as determined by alternative somatic cell fate Sox2 expression effects on direct reprogramming efficiency as determined by alternative somatic cell fate Stem Cell Research, 6, 2, 177-186 , 6, 2, 177-186 Stem Cell Research, 6, 2, 177-186 2011/03 英語 公開
Tada T., Ainscough J., Yamanaka S. Tada T., Ainscough J., Yamanaka S. Epilogue. Epilogue. In “Nuclear reprogramming and stem cells” ed. by Ainscough,J., Yamanaka, S., Tada, T.(Humana Press, USA): 277-278(2011) In “Nuclear reprogramming and stem cells” ed. by Ainscough,J., Yamanaka, S., Tada, T.(Humana Press, USA): 277-278(2011) 2011 英語 公開
R. Shineha; M. Kawakami; K. Kawakami; M. Nagata; T. Tada; K. Kato R. Shineha; M. Kawakami; K. Kawakami; M. Nagata; T. Tada; K. Kato Familiarity and prudence of the Japanese public with research into induced pluripotent stem cells, and their desire for its proper regulation Familiarity and prudence of the Japanese public with research into induced pluripotent stem cells, and their desire for its proper regulation Stem Cell Reviews and Reports, 6, 1, 1-7 , 6, 1, 1-7 Stem Cell Reviews and Reports, 6, 1, 1-7 2010/03 英語 公開
Yamaguchi S., Hirano K.and Tada T Yamaguchi S., Hirano K.and Tada T Effects of Sox2 expression level on direct reprogramming efficiency by alternative \nsomatic cell fate Effects of Sox2 expression level on direct reprogramming efficiency by alternative \nsomatic cell fate 「43rd Annual Meeting for the Japanese Society of Developmental Bioilogists」 (2010.6.21-23, Kyoto, JP) 「43rd Annual Meeting for the Japanese Society of Developmental Bioilogists」 (2010.6.21-23, Kyoto, JP) 2010 英語 公開
Tada T. Tada T. Rerprogramming efficiency and reprogramming in ground state of human somatic cells to iPSCs Rerprogramming efficiency and reprogramming in ground state of human somatic cells to iPSCs 「Biology Seminar in York University」(2010.7.7, York, UK)(Invited) 「Biology Seminar in York University」(2010.7.7, York, UK)(Invited) 2010 英語 公開
S. Yamaguchi; K. Kurimoto; Y. Yabuta; H. Sasaki; N. Nakatsuji; M. Saitou; T. Tada S. Yamaguchi; K. Kurimoto; Y. Yabuta; H. Sasaki; N. Nakatsuji; M. Saitou; T. Tada Conditional knockdown of Nanog induces apoptotic cell death in mouse migrating primordial germ cells Conditional knockdown of Nanog induces apoptotic cell death in mouse migrating primordial germ cells Development, 136, 23, 4011-4020 , 136, 23, 4011-4020 Development, 136, 23, 4011-4020 2009/12/01 英語 公開
S. Nagata; M. Toyoda; S. Yamaguchi; K. Hirano; H. Makino; K. Nishino; Y. Miyagawa; H. Okita; N. Kiyokawa; M. Nakagawa; S. Yamanaka; H. Akutsu; A. Umezawa; T. Tada S. Nagata; M. Toyoda; S. Yamaguchi; K. Hirano; H. Makino; K. Nishino; Y. Miyagawa; H. Okita; N. Kiyokawa; M. Nakagawa; S. Yamanaka; H. Akutsu; A. Umezawa; T. Tada Efficient reprogramming of human and mouse primary extra-embryonic cells to pluripotent stem cells Efficient reprogramming of human and mouse primary extra-embryonic cells to pluripotent stem cells Genes to Cells, 14, 12, 1395-1404 , 14, 12, 1395-1404 Genes to Cells, 14, 12, 1395-1404 2009/12 英語 公開
M. Tada; H. Matsumura; Y. Kurose; N. Nakatsuji; T. Tada M. Tada; H. Matsumura; Y. Kurose; N. Nakatsuji; T. Tada Target chromosomes of inducible deletion by a Cre/inverted loxP system in mouse embryonic stem cells Target chromosomes of inducible deletion by a Cre/inverted loxP system in mouse embryonic stem cells Chromosome Research, 17, 4, 443-450 , 17, 4, 443-450 Chromosome Research, 17, 4, 443-450 2009/05 英語 公開
Tada T. Tada T. Genetic modification-free reprogramming to induced pluripotent stem cells : Fantasy or Reality? Genetic modification-free reprogramming to induced pluripotent stem cells : Fantasy or Reality? 「Bio-Medical Asia 2009」 (2009.3.16-19, Singapore, SINGAPORE)(invited) 「Bio-Medical Asia 2009」 (2009.3.16-19, Singapore, SINGAPORE)(invited) 2009 英語 公開
T. Tada T. Tada Genetic Modification-free Reprogramming to Induced Pluripotent Cells: Fantasy or Reality? Genetic Modification-free Reprogramming to Induced Pluripotent Cells: Fantasy or Reality? Cell Stem Cell, 3, 2, 121-122 , 3, 2, 121-122 Cell Stem Cell, 3, 2, 121-122 2008/08/07 英語 公開
T. Otsuji; H. Matsumura; T. Suzuki; N. Nakatsuji; T. Tada; M. Tada T. Otsuji; H. Matsumura; T. Suzuki; N. Nakatsuji; T. Tada; M. Tada Rapid Induction of Large Chromosomal Deletions by a Cre/Inverted loxP System in Mouse ES Cell Hybrids Rapid Induction of Large Chromosomal Deletions by a Cre/Inverted loxP System in Mouse ES Cell Hybrids Journal of Molecular Biology, 378, 2, 328-336 , 378, 2, 328-336 Journal of Molecular Biology, 378, 2, 328-336 2008/04/25 英語 公開
H. Matsumura; T. Tada H. Matsumura; T. Tada Cell fusion-mediated nuclear reprogramming of somatic cells Cell fusion-mediated nuclear reprogramming of somatic cells Reproductive BioMedicine Online, 16, 1, 51-56 , 16, 1, 51-56 Reproductive BioMedicine Online, 16, 1, 51-56 2008/01 英語 公開
N. Mise; T. Fuchikami; M. Sugimoto; S. Kobayakawa; F. Ike; T. Ogawa; T. Tada; S. Kanaya; T. Noce; K. Abe N. Mise; T. Fuchikami; M. Sugimoto; S. Kobayakawa; F. Ike; T. Ogawa; T. Tada; S. Kanaya; T. Noce; K. Abe Differences and similarities in the developmental status of embryo-derived stem cells and primordial germ cells revealed by global expression profiling Differences and similarities in the developmental status of embryo-derived stem cells and primordial germ cells revealed by global expression profiling Genes to Cells, 13, 8, 863-877 , 13, 8, 863-877 Genes to Cells, 13, 8, 863-877 2008 英語 公開
T. Tada T. Tada Nuclear reprogramming in vitro and in vivo. Nuclear reprogramming in vitro and in vivo. 「Seminar in Center for Stem Cell and Regerative Medicine, USC」(2008.12.17. LosAngels, U.S.A.) 「Seminar in Center for Stem Cell and Regerative Medicine, USC」(2008.12.17. LosAngels, U.S.A.) 2008 英語 公開
H. Matsumura; M. Tada; T. Otsuji; K. Yasuchika; N. Nakatsuji; A. Surani; T. Tada H. Matsumura; M. Tada; T. Otsuji; K. Yasuchika; N. Nakatsuji; A. Surani; T. Tada Targeted chromosome elimination from ES-somatic hybrid cells Targeted chromosome elimination from ES-somatic hybrid cells Nature Methods, 4, 1, 23-25 , 4, 1, 23-25 Nature Methods, 4, 1, 23-25 2007/01 英語 公開
Tada T Tada T Cell fusion-mediated Nuclear Reprogramming and Pluripotency Factor Nanog Cell fusion-mediated Nuclear Reprogramming and Pluripotency Factor Nanog Stem Cell Seminar in Institute for Stem Cell Research, University of Edinburgh(2007.11.28.Edinburgh, UK) Stem Cell Seminar in Institute for Stem Cell Research, University of Edinburgh(2007.11.28.Edinburgh, UK) 2007 英語 公開
恒吉法尋,安田晋也,角智行,長谷川光一,多田高,中辻憲夫,末盛博文 恒吉法尋,安田晋也,角智行,長谷川光一,多田高,中辻憲夫,末盛博文 NANOG is an essential factor for undifferentiated proliferation of monkey ES cells. NANOG is an essential factor for undifferentiated proliferation of monkey ES cells. Joint Forum(IFMS, IMEG, CDB)2006.10.10 Joint Forum(IFMS, IMEG, CDB)2006.10.10 2006/10/10 英語 公開
S.-Y. Yasuda; N. Tsuneyoshi; T. Sumi; K. Hasegawa; T. Tada; N. Nakatsuji; H. Suemori S.-Y. Yasuda; N. Tsuneyoshi; T. Sumi; K. Hasegawa; T. Tada; N. Nakatsuji; H. Suemori NANOG maintains self-renewal of primate ES cells in the absence of a feeder layer NANOG maintains self-renewal of primate ES cells in the absence of a feeder layer Genes to Cells, 11, 9, 1115-1123 , 11, 9, 1115-1123 Genes to Cells, 11, 9, 1115-1123 2006/09 英語 公開
K. Hasegawa; S. Chuma; T. Tada; T. Sakurai; M. Tamura; H. Suemori; N. Nakatsuji K. Hasegawa; S. Chuma; T. Tada; T. Sakurai; M. Tamura; H. Suemori; N. Nakatsuji Testatin transgenic and knockout mice exhibit normal sex-differentiation Testatin transgenic and knockout mice exhibit normal sex-differentiation Biochemical and Biophysical Research Communications, 341, 2, 369-375 , 341, 2, 369-375 Biochemical and Biophysical Research Communications, 341, 2, 369-375 2006/03/10 英語 公開
T. Tada T. Tada Toti-/pluripotential stem cells and epigenetic modifications Toti-/pluripotential stem cells and epigenetic modifications Neurodegenerative Diseases, 3, 1-2, 32-37 , 3, 1-2, 32-37 Neurodegenerative Diseases, 3, 1-2, 32-37 2006 英語 公開
M. Tada; T. Tada M. Tada; T. Tada Electrofusion: Nuclear reprogramming of somatic cells by cell hybridization with pluripotential stem cells Electrofusion: Nuclear reprogramming of somatic cells by cell hybridization with pluripotential stem cells Cell Biology, Four-Volume Set, 1, 199-205 , 1, 199-205 Cell Biology, Four-Volume Set, 1, 199-205 2006 英語 公開
M. Tada; T. Tada M. Tada; T. Tada Epigenetic reprogramming of somatic genomes by electrofusion with embryonic stem cells. Epigenetic reprogramming of somatic genomes by electrofusion with embryonic stem cells. Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 325, 67-79 , 325, 67-79 Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 325, 67-79 2006 英語 公開
T. Tada T. Tada Nuclear reprogramming: an overview. Nuclear reprogramming: an overview. Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 348, 227-236 , 348, 227-236 Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 348, 227-236 2006 英語 公開
Shin-ya Yasuda, Norihiro Tsuneyoshi, Tomoyuki Sumi, Kouichi Hasegawa, Takashi Tada, Norio Nakatsuji and Hirofumi Suemori. Shin-ya Yasuda, Norihiro Tsuneyoshi, Tomoyuki Sumi, Kouichi Hasegawa, Takashi Tada, Norio Nakatsuji and Hirofumi Suemori. Nanog is sufficient for self-renewal of primate ES cells. Nanog is sufficient for self-renewal of primate ES cells. IUBMB Congress Kyoto. 2006.6.13- 6.23 IUBMB Congress Kyoto. 2006.6.13- 6.23 2006 英語 公開
Tada, T. Tada, T. Nuclear Reprogramming. Nuclear Reprogramming. Methods in Molecular Biology, Vol.348 : Nuclear Transfer Protocols : Cell Reprogramming and Transgenesis, ed. by Paul J.Verma and Alan O.Trounson(Humana Press, USA), pp229- 236(2006) Methods in Molecular Biology, Vol.348 : Nuclear Transfer Protocols : Cell Reprogramming and Transgenesis, ed. by Paul J.Verma and Alan O.Trounson(Humana Press, USA), pp229- 236(2006) 2006 英語 公開
Kuroda T., Kimura H., Tada M., Nakatsuji N., Tada T. Kuroda T., Kimura H., Tada M., Nakatsuji N., Tada T. Cell cycle-dependent phosphorylation of NANOG Cell cycle-dependent phosphorylation of NANOG 20th IUBMB International congress of biochemistry and molecular biology and 11th FAOBMB congress(2006.6.18- 23, Kyoto JAPAN) 20th IUBMB International congress of biochemistry and molecular biology and 11th FAOBMB congress(2006.6.18- 23, Kyoto JAPAN) 2006 英語 公開
T Tada T Tada Molecular mechanisms of nuclear reprogramming Molecular mechanisms of nuclear reprogramming International meeting of Mammalian Oogenesis and Epigenetic Modification(2005.10.22-23. Chiba, JAPAN) International meeting of Mammalian Oogenesis and Epigenetic Modification(2005.10.22-23. Chiba, JAPAN) 2005/10/22 英語 公開
S. Yamaguchi; H. Kimura; M. Tada; N. Nakatsuji; T. Tada S. Yamaguchi; H. Kimura; M. Tada; N. Nakatsuji; T. Tada Nanog expression in mouse germ cell development Nanog expression in mouse germ cell development Gene Expression Patterns, 5, 5, 639-646 , 5, 5, 639-646 Gene Expression Patterns, 5, 5, 639-646 2005/06 英語 公開
T. Kuroda; M. Tada; H. Kubota; H. Kimura; S.-Y. Hatano; H. Suemori; N. Nakatsuji; T. Tada T. Kuroda; M. Tada; H. Kubota; H. Kimura; S.-Y. Hatano; H. Suemori; N. Nakatsuji; T. Tada Octamer and sox elements are required for transcriptional cis regulation of Nanog gene expression Octamer and sox elements are required for transcriptional cis regulation of Nanog gene expression Molecular and Cellular Biology, 25, 6, 2475-2485 , 25, 6, 2475-2485 Molecular and Cellular Biology, 25, 6, 2475-2485 2005/03 英語 公開
S.-Y. Hatano; M. Tada; H. Kimura; S. Yamaguchi; T. Kono; T. Nakano; H. Suemori; N. Nakatsuji; T. Tada S.-Y. Hatano; M. Tada; H. Kimura; S. Yamaguchi; T. Kono; T. Nakano; H. Suemori; N. Nakatsuji; T. Tada Pluripotential competence of cells associated with Nanog activity Pluripotential competence of cells associated with Nanog activity Mechanisms of Development, 122, 1, 67-79 , 122, 1, 67-79 Mechanisms of Development, 122, 1, 67-79 2005/01 英語 公開
T Tada, M Tada T Tada, M Tada Molcecular mechanisms of epigenetic reprogramming of somatic nuclei Molcecular mechanisms of epigenetic reprogramming of somatic nuclei Genetics Seminar in British Columbia University(2005. 2. 17. Vancouver, Canada) Genetics Seminar in British Columbia University(2005. 2. 17. Vancouver, Canada) 2005 英語 公開
T. Tada T. Tada Toti-/pluripotential stem cells and epigenetics Toti-/pluripotential stem cells and epigenetics Spring School Meeting of Regenerative Medicine “Differentiation of neuronal progenitor cells”(2005.5.30-6.4. Rostock, GERMANY) Spring School Meeting of Regenerative Medicine “Differentiation of neuronal progenitor cells”(2005.5.30-6.4. Rostock, GERMANY) 2005 英語 公開
Tada T. Tada T. Epigenetic reprogramming and nuclear reprogramming. Epigenetic reprogramming and nuclear reprogramming. Joint Forum-IFMS, IMEG, CDB- (2004.11.22. 神戸) Joint Forum-IFMS, IMEG, CDB- (2004.11.22. 神戸) 2004/11/22 英語 公開
T. Ohhata; M. Tachibana; M. Tada; T. Tada; H. Sasaki; Y. Shinkai; T. Sado T. Ohhata; M. Tachibana; M. Tada; T. Tada; H. Sasaki; Y. Shinkai; T. Sado X-inactivation is stably maintained in mouse embryos deficient for histone methyl transferase G9a X-inactivation is stably maintained in mouse embryos deficient for histone methyl transferase G9a Genesis, 40, 3, 151-156 , 40, 3, 151-156 Genesis, 40, 3, 151-156 2004/11 英語 公開
Mise N., Sugimoto M., Fuchikami T., Kobayakawa Fumio Ike F., Tada T., Noce T., Abe K. Mise N., Sugimoto M., Fuchikami T., Kobayakawa Fumio Ike F., Tada T., Noce T., Abe K. A microarray analysis \nof gene expression in mouse primordial germ cells, in vitro formed PGC and embryo-derived stem cells. A microarray analysis \nof gene expression in mouse primordial germ cells, in vitro formed PGC and embryo-derived stem cells. CSH meeting on Germ Cells(2004.10.13-17. Cold Spring Harbor, USA) CSH meeting on Germ Cells(2004.10.13-17. Cold Spring Harbor, USA) 2004/10/13 英語 公開
H. Kimura; M. Tada; N. Nakatsuji; T. Tada H. Kimura; M. Tada; N. Nakatsuji; T. Tada Histone code modifications on pluripotential nuclei of reprogrammed somatic cells Histone code modifications on pluripotential nuclei of reprogrammed somatic cells Molecular and Cellular Biology, 24, 13, 5710-5720 , 24, 13, 5710-5720 Molecular and Cellular Biology, 24, 13, 5710-5720 2004/07 英語 公開
Tada,T., Kimura,H. & Tada,M. Tada,T., Kimura,H. & Tada,M. "Epigenetic reprogarmming" and "Nuclear reprogramming" "Epigenetic reprogarmming" and "Nuclear reprogramming" Journal of Mammalian Ova Research, 21/97-104, 21, 3, 97-104 , 21, 3, 97-104 Journal of Mammalian Ova Research, 21/97-104, 21, 3, 97-104 2004 英語 公開
M. Tada; A. Morizane; H. Kimura; H. Kawasaki; J.F.X. Ainscough; Y. Sasai; N. Nakatsuji; T. Tada M. Tada; A. Morizane; H. Kimura; H. Kawasaki; J.F.X. Ainscough; Y. Sasai; N. Nakatsuji; T. Tada Pluripotency of reprogrammed somatic genomes in embryonic stem hybrid cells Pluripotency of reprogrammed somatic genomes in embryonic stem hybrid cells Developmental Dynamics, 227, 4, 504-510 , 227, 4, 504-510 Developmental Dynamics, 227, 4, 504-510 2003/08 英語 公開
D. Watanabe; I. Suetake; T. Tada; S. Tajima D. Watanabe; I. Suetake; T. Tada; S. Tajima Stage- and cell-specific expression of Dnmt3a and Dnmt3b during embryogenesis Stage- and cell-specific expression of Dnmt3a and Dnmt3b during embryogenesis Mechanisms of Development, 118, 1-2, 187-190 , 118, 1-2, 187-190 Mechanisms of Development, 118, 1-2, 187-190 2002/10 英語 公開
H. Kimura; M. Tada; S. Hatano; M. Yamazaki; N. Nakatsuji; T. Tada H. Kimura; M. Tada; S. Hatano; M. Yamazaki; N. Nakatsuji; T. Tada Chromatin reprogramming of male somatic cell-derived Xist and Tsix in ES hybrid cells Chromatin reprogramming of male somatic cell-derived Xist and Tsix in ES hybrid cells Cytogenetic and Genome Research, 99, 1-4, 106-114 , 99, 1-4, 106-114 Cytogenetic and Genome Research, 99, 1-4, 106-114 2002 英語 公開
T. Tada; M. Tada T. Tada; M. Tada Tailor-made ES-like cells for regenerative therapy by ES-somatic cell fusion Tailor-made ES-like cells for regenerative therapy by ES-somatic cell fusion Tanpakushitsu kakusan koso. Protein, nucleic acid, enzyme, 47, 6, 715-722 , 47, 6, 715-722 Tanpakushitsu kakusan koso. Protein, nucleic acid, enzyme, 47, 6, 715-722 2002 英語 公開
Sagiya, Takeshi, Nishimura, Takuya, Iio, Yoshihisa, Tada, Takashi Sagiya, Takeshi, Nishimura, Takuya, Iio, Yoshihisa, Tada, Takashi Crustal deformation around the northern and central Itoigawa-Shizuoka Tectonic Line Crustal deformation around the northern and central Itoigawa-Shizuoka Tectonic Line Earth, Planets and Space, 54, 11, 1059-1063 , 54, 11, 1059-1063 Earth, Planets and Space, 54, 11, 1059-1063 2002 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Tada; Y. Takahama; K. Abe; N. Nakatsuji; T. Tada M. Tada; Y. Takahama; K. Abe; N. Nakatsuji; T. Tada Nuclear reprogramming of somatic cells by in vitro hybridization with ES cells Nuclear reprogramming of somatic cells by in vitro hybridization with ES cells Current Biology, 11, 19, 1553-1558 , 11, 19, 1553-1558 Current Biology, 11, 19, 1553-1558 2001/10/02 英語 公開
H. Suemori; T. Tada; R. Torii; Y. Hosoi; K. Kobayashi; H. Imahie; Y. Kondo; A. Iritani; N. Nakatsuji H. Suemori; T. Tada; R. Torii; Y. Hosoi; K. Kobayashi; H. Imahie; Y. Kondo; A. Iritani; N. Nakatsuji Establishment of embryonic stem cell lines from cynomolgus monkey blastocysts produced by IVF or ICSI Establishment of embryonic stem cell lines from cynomolgus monkey blastocysts produced by IVF or ICSI Developmental Dynamics, 222, 2, 273-279 , 222, 2, 273-279 Developmental Dynamics, 222, 2, 273-279 2001/10 英語 公開
T. Tada; M. Tada T. Tada; M. Tada Toti-/pluripotential stem cells and epigenetic modifications Toti-/pluripotential stem cells and epigenetic modifications Cell Structure and Function, 26, 3, 149-160 , 26, 3, 149-160 Cell Structure and Function, 26, 3, 149-160 2001/06 英語 公開
T. Tada; Y. Obata; M. Tada; Y. Goto; N. Nakatsuji; S.-S. Tan; T. Kono; N. Takagi T. Tada; Y. Obata; M. Tada; Y. Goto; N. Nakatsuji; S.-S. Tan; T. Kono; N. Takagi Imprint switching for non-random X-chromosome inactivation during mouse oocyte growth Imprint switching for non-random X-chromosome inactivation during mouse oocyte growth Development, 127, 14, 3101-3105 , 127, 14, 3101-3105 Development, 127, 14, 3101-3105 2000/07 英語 公開
T. Tada; M. Tada; K. Hilton; S.C. Barton; T. Sado; N. Takagi; M.A. Surani T. Tada; M. Tada; K. Hilton; S.C. Barton; T. Sado; N. Takagi; M.A. Surani Epigenotype switching of imprintable loci in embryonic germ cells Epigenotype switching of imprintable loci in embryonic germ cells Development Genes and Evolution, 207, 8, 551-561 , 207, 8, 551-561 Development Genes and Evolution, 207, 8, 551-561 1998/02 英語 公開
多田 高 多田 高 Epigenotype switching of imprintable loci in mouse germ cell development Epigenotype switching of imprintable loci in mouse germ cell development Development Genes and Evolution, 207/,551-561, 207, 8, 551-561 , 207, 8, 551-561 Development Genes and Evolution, 207/,551-561, 207, 8, 551-561 1998 英語 公開
J.-I. Park; I. Yoshida; T. Tada; N. Takagi; Y. Takahashi; H. Kanagawa J.-I. Park; I. Yoshida; T. Tada; N. Takagi; Y. Takahashi; H. Kanagawa Differentiative potential of a mouse parthenogenetic embryonic stem cell line revealed by embryoid body formation in vitro Differentiative potential of a mouse parthenogenetic embryonic stem cell line revealed by embryoid body formation in vitro Japanese Journal of Veterinary Research, 46, 1, 19-28 , 46, 1, 19-28 Japanese Journal of Veterinary Research, 46, 1, 19-28 1998 英語 公開
N. Kikyo; M. Tada; T. Tada; M.A. Surani N. Kikyo; M. Tada; T. Tada; M.A. Surani Mapping of the eukaryotic initiation factor eIF-1A gene, Eif1a, to mouse Chromosome 12D-E by FISH Mapping of the eukaryotic initiation factor eIF-1A gene, Eif1a, to mouse Chromosome 12D-E by FISH Mammalian Genome, 8, 5, 376-376 , 8, 5, 376-376 Mammalian Genome, 8, 5, 376-376 1997/05 英語 公開
N. Kikyo; W.M. Rideout III; T. Tada; M. Tada; M.A. Surani N. Kikyo; W.M. Rideout III; T. Tada; M. Tada; M.A. Surani Mapping of the Fas-associated factor 1 gene, Faf1, to mouse Chromosome 4C6 by FISH Mapping of the Fas-associated factor 1 gene, Faf1, to mouse Chromosome 4C6 by FISH Mammalian Genome, 8, 3, 224-225 , 8, 3, 224-225 Mammalian Genome, 8, 3, 224-225 1997/03 英語 公開
S. Tada; T. Tada; L. Lefebvre; S.C. Barton; M.A. Surani S. Tada; T. Tada; L. Lefebvre; S.C. Barton; M.A. Surani Embryonic germ cells induce epigenetic reprogramming of somatic nucleus in hybrid cells Embryonic germ cells induce epigenetic reprogramming of somatic nucleus in hybrid cells EMBO Journal, 16, 21, 6510-6520 , 16, 21, 6510-6520 EMBO Journal, 16, 21, 6510-6520 1997 英語 公開
T. Sado; T. Tada; N. Takagi T. Sado; T. Tada; N. Takagi Mosaic methylation of Xist gene before chromosome inactivation in undifferentiated female mouse embryonic stem and embryonic germ cells Mosaic methylation of Xist gene before chromosome inactivation in undifferentiated female mouse embryonic stem and embryonic germ cells Developmental Dynamics, 205, 4, 421-434 , 205, 4, 421-434 Developmental Dynamics, 205, 4, 421-434 1996/04 英語 公開
M. Tada; T. Tada; N. Takagi; Y. Hayashizaki; H. Shibata; S. Hirotsune; Y. Okazaki; M. Muramatsu; H. Sasaki; T. Ueda; V.M. Chapman M. Tada; T. Tada; N. Takagi; Y. Hayashizaki; H. Shibata; S. Hirotsune; Y. Okazaki; M. Muramatsu; H. Sasaki; T. Ueda; V.M. Chapman Localization of mouse imprinted gene U2af1-rs1 to A3.2-4 band of Chromosome 11 by FISH Localization of mouse imprinted gene U2af1-rs1 to A3.2-4 band of Chromosome 11 by FISH Mammalian Genome, 5, 10, 655- , 5, 10, 655- Mammalian Genome, 5, 10, 655- 1994 英語 公開
多田 高 多田 高 Mosaic methylation of Xist gene before chromosome inactivation in undifferentiated female mouse embryonic stem and embryonic germ cells. Mosaic methylation of Xist gene before chromosome inactivation in undifferentiated female mouse embryonic stem and embryonic germ cells. Mammalian Genome, 5/655 Mammalian Genome, 5/655 1994 英語 公開
T. Tada; M. Tada; N. Takagi T. Tada; M. Tada; N. Takagi X chromosome retains the memory of its parental origin in murine embryonic stem cells X chromosome retains the memory of its parental origin in murine embryonic stem cells Development, 119, 3, 813-821 , 119, 3, 813-821 Development, 119, 3, 813-821 1993/11 英語 公開
T. Tada; N. Takagi; I.-D. Adler T. Tada; N. Takagi; I.-D. Adler Parental imprinting on the mouse X chromosome: Effects on the early development of X0, XXY and XXX embryos Parental imprinting on the mouse X chromosome: Effects on the early development of X0, XXY and XXX embryos Genetical Research, 62, 2, 139-148 , 62, 2, 139-148 Genetical Research, 62, 2, 139-148 1993/10 英語 公開
T. Tada; N. Takagi T. Tada; N. Takagi Early development and X-chromosome inactivation in mouse parthenogenetic embryos Early development and X-chromosome inactivation in mouse parthenogenetic embryos Molecular Reproduction and Development, 31, 1, 20-27 , 31, 1, 20-27 Molecular Reproduction and Development, 31, 1, 20-27 1992/01 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
多田高 多田高 幹細胞とリプログラミング 幹細胞とリプログラミング 「産業医科大学大学院セミナー」(2012.11.14,小倉) 「産業医科大学大学院セミナー」(2012.11.14,小倉) 2012 日本語 公開
多田高 多田高 マウスiPS 細胞を用いた常染色体優性多発性嚢胞腎の治療モデル マウスiPS 細胞を用いた常染色体優性多発性嚢胞腎の治療モデル 「第55 回日本腎臓学会総会 ミニレクチャー」(2012.06.02,横浜) 「第55 回日本腎臓学会総会 ミニレクチャー」(2012.06.02,横浜) 2012 日本語 公開
多田高 多田高 体細胞から多能性幹細胞へ:ゲノム再プログラム化の仕組みと応用 体細胞から多能性幹細胞へ:ゲノム再プログラム化の仕組みと応用 「産業医科大学セミナー」(2012.03.09, 小倉) 「産業医科大学セミナー」(2012.03.09, 小倉) 2012 日本語 公開
多田高 多田高 X 染色体の不活性化とゲノム再プログラム化 X 染色体の不活性化とゲノム再プログラム化 「哺乳類のX 染色体不活性化研究会」(2012.02.23-24, 札幌) 「哺乳類のX 染色体不活性化研究会」(2012.02.23-24, 札幌) 2012 日本語 公開
Cheng Li-Tao,長田翔伍,平野邦生,山口新平,多田 高 Cheng Li-Tao,長田翔伍,平野邦生,山口新平,多田 高 マウスiPS 細胞におけるPkd1 遺伝子の遺伝的異常の 自発的正常化 マウスiPS 細胞におけるPkd1 遺伝子の遺伝的異常の 自発的正常化 「第44 回日本発生生物学会総会」(2011.5.18-21. 那覇) 「第44 回日本発生生物学会総会」(2011.5.18-21. 那覇) 2011 日本語 公開
平野邦生,長田翔伍,山口新平,中川 誠,沖田圭介,小寺秀俊,Justin Ainscough,多田 高 平野邦生,長田翔伍,山口新平,中川 誠,沖田圭介,小寺秀俊,Justin Ainscough,多田 高 リン酸化阻害剤 によるヒトとマウスiPS 細胞での異なるリプログラミング運命 リン酸化阻害剤 によるヒトとマウスiPS 細胞での異なるリプログラミング運命 「第83 回日本遺伝学会総会」(2011.9.20-22, 京都) 「第83 回日本遺伝学会総会」(2011.9.20-22, 京都) 2011 日本語 公開
多田 高 多田 高 マウスエピブラストにおけるNanog 遺伝子の発現と機能 マウスエピブラストにおけるNanog 遺伝子の発現と機能 特定領域「生殖系列の世代サイクルとエピゲノムネットワーク」(2011.11.17-18, 大阪) 特定領域「生殖系列の世代サイクルとエピゲノムネットワーク」(2011.11.17-18, 大阪) 2011 日本語 公開
山口新平,平野邦生,多田高 山口新平,平野邦生,多田高 体細胞のiPS 細胞化の運命を左右するリプログラミング因子Sox2 体細胞のiPS 細胞化の運命を左右するリプログラミング因子Sox2 「第82 回日本遺伝学会」(2010.9.20-22,札幌) 「第82 回日本遺伝学会」(2010.9.20-22,札幌) 2010 日本語 公開
多田高 多田高 空想が現実になった核リプログラミング:細胞融合からiPS 細胞へ 空想が現実になった核リプログラミング:細胞融合からiPS 細胞へ 「第26 回京都賞記念ワークショッ プ・先端技術部門」(2010.11.12,京都)(招待講演) 「第26 回京都賞記念ワークショッ プ・先端技術部門」(2010.11.12,京都)(招待講演) 2010 日本語 公開
多田高 多田高 ヒト体細胞の人工多能性幹(iPS)細胞化リプログラミングの効率化 ヒト体細胞の人工多能性幹(iPS)細胞化リプログラミングの効率化 第82 回日本遺伝学会シンポジウム 「多様な生命現象におけるエピゲノム制御」(2010.9.20-22,札幌)(招待講演) 第82 回日本遺伝学会シンポジウム 「多様な生命現象におけるエピゲノム制御」(2010.9.20-22,札幌)(招待講演) 2010 日本語 公開
多田高 多田高 融合細胞とiPS 細胞のリプログラミング 融合細胞とiPS 細胞のリプログラミング 日本細胞生物学会総会シンポジウム「遺伝現象におけるエピジェネティクス制御とリプログラミング」(2010.5.19,大阪)(招待講演) 日本細胞生物学会総会シンポジウム「遺伝現象におけるエピジェネティクス制御とリプログラミング」(2010.5.19,大阪)(招待講演) 2010 日本語 公開
多田高 多田高 ヒトiPS 細胞と尿膜細胞の可能性 ヒトiPS 細胞と尿膜細胞の可能性 再生医療学会総会シンポジウム「ES·iPS 細胞の特性・未分化性維持」(2010.3.19,広島)(招待講演) 再生医療学会総会シンポジウム「ES·iPS 細胞の特性・未分化性維持」(2010.3.19,広島)(招待講演) 2010 日本語 公開
標葉隆馬,川上雅弘,川上浩司,永田素彦,多田高,加藤和人 標葉隆馬,川上雅弘,川上浩司,永田素彦,多田高,加藤和人 iPS 細胞・再生医療研究に関する意識調査 iPS 細胞・再生医療研究に関する意識調査 「第 32 回日本分子生物学会年会」(2009.12.9-12,横浜) 「第 32 回日本分子生物学会年会」(2009.12.9-12,横浜) 2009 日本語 公開
多田高 多田高 ES 細胞およびiPS 細胞を利用した薬理・トキコロジー研究とその将来 ES 細胞およびiPS 細胞を利用した薬理・トキコロジー研究とその将来 「第36 回日本トキコロジー学 会学術年会,特別講演」(2009.7.6-8,盛岡)(招待講演) 「第36 回日本トキコロジー学 会学術年会,特別講演」(2009.7.6-8,盛岡)(招待講演) 2009 日本語 公開
山口新平,佐々木裕之,中辻憲夫,多田高 山口新平,佐々木裕之,中辻憲夫,多田高 マウス生殖細胞におけるNanog の抑制は移動期のアポトーシスを 誘導する マウス生殖細胞におけるNanog の抑制は移動期のアポトーシスを 誘導する 「第31回日本分子生物学会年会・第81回日本生化学学会大会合同大会」(2008.12.9-12.神戸) 「第31回日本分子生物学会年会・第81回日本生化学学会大会合同大会」(2008.12.9-12.神戸) 2008 日本語 公開
多田高 多田高 幹細胞因子Nanog の生殖細胞における分子機能―生殖細胞におけるin vivo knockdown― 幹細胞因子Nanog の生殖細胞における分子機能―生殖細胞におけるin vivo knockdown― 「第5回細 胞核ダイナミクス特定領域研究会班会議」(2008.10.27-28.京都) 「第5回細 胞核ダイナミクス特定領域研究会班会議」(2008.10.27-28.京都) 2008 日本語 公開
多田高 多田高 ゲノム再プログラム化の仕組みと医療応用の可能性 ゲノム再プログラム化の仕組みと医療応用の可能性 「第7回藤田保健衛生大学肺腫瘍治療研究会」 (2008.10.7.名古屋) 「第7回藤田保健衛生大学肺腫瘍治療研究会」 (2008.10.7.名古屋) 2008 日本語 公開
多田高 多田高 融合細胞と体細胞核の再プログラム化 融合細胞と体細胞核の再プログラム化 「幹細胞のシステム生物学」研究会(2008.6.11-12.山形) 「幹細胞のシステム生物学」研究会(2008.6.11-12.山形) 2008 日本語 公開
多田高 多田高 細胞融合と細胞核の再プログラム化 細胞融合と細胞核の再プログラム化 日本細胞培養学会第81回大会シンポジウム(2008.5.19-20.つくば) 日本細胞培養学会第81回大会シンポジウム(2008.5.19-20.つくば) 2008 日本語 公開
多田高 多田高 体細胞の細胞融合再プログラム化と染色体除去 体細胞の細胞融合再プログラム化と染色体除去 「幹細胞の可塑性と未分化性維持機構;幹細胞公開シ ンポジウム」(2008.2.27.東京) 「幹細胞の可塑性と未分化性維持機構;幹細胞公開シ ンポジウム」(2008.2.27.東京) 2008 日本語 公開
松村寛行,多田政子,中辻憲夫,多田高 松村寛行,多田政子,中辻憲夫,多田高 再プログラム化融合細胞のMHC 個人対応化 再プログラム化融合細胞のMHC 個人対応化 第79 回日本遺伝学会 (2007.9.19-21.岡山) 第79 回日本遺伝学会 (2007.9.19-21.岡山) 2007 日本語 公開
尾辻智美,松村寛行,鈴木達也,中辻憲夫,多田高,多田政子 尾辻智美,松村寛行,鈴木達也,中辻憲夫,多田高,多田政子 ES 融合細胞でのCre-inverted loxP システムに よる早期染色体除去と欠失誘導 ES 融合細胞でのCre-inverted loxP システムに よる早期染色体除去と欠失誘導 第30 回日本分子生物学会/第80 回日本生化学学会合同大会BMB2007 (2007.12.11-15.横浜) 第30 回日本分子生物学会/第80 回日本生化学学会合同大会BMB2007 (2007.12.11-15.横浜) 2007 日本語 公開
山口新平,佐々木裕之,中辻憲夫,多田高 山口新平,佐々木裕之,中辻憲夫,多田高 マウスNanog の生殖細胞における役割 マウスNanog の生殖細胞における役割 第30 回日本分子生物学会 /第80 回日本生化学学会合同大会BMB2007(2007.12.11-15.横浜) 第30 回日本分子生物学会 /第80 回日本生化学学会合同大会BMB2007(2007.12.11-15.横浜) 2007 日本語 公開
松村寛行,多田政子,尾辻智美,安近健太郎,中辻憲夫,多田高 松村寛行,多田政子,尾辻智美,安近健太郎,中辻憲夫,多田高 体細胞融合細胞ES 細胞核からの染色体除去 体細胞融合細胞ES 細胞核からの染色体除去 特定領域研究「幹細胞の可塑性と未分化性維持機構」公開会議カッティングエッジレクチャー(2007.2.19-20. 東京) 特定領域研究「幹細胞の可塑性と未分化性維持機構」公開会議カッティングエッジレクチャー(2007.2.19-20. 東京) 2007 日本語 公開
多田高 多田高 体細胞を多能性幹細胞に変える新技術-再プログラム化と染色体除去:京大臨床心血管再生研究会- 体細胞を多能性幹細胞に変える新技術-再プログラム化と染色体除去:京大臨床心血管再生研究会- 第 5 回シンポジウム-キーノートレクチャー(2007.3.6.京都) 第 5 回シンポジウム-キーノートレクチャー(2007.3.6.京都) 2007 日本語 公開
多田高 多田高 胚性幹(ES)細胞の体細胞再プログラム化能と応用 胚性幹(ES)細胞の体細胞再プログラム化能と応用 発生工学・疾患モデル研究会-第62 回定例会「再 生医療に向けて,基礎から応用へ」(2007.4.5.東京) 発生工学・疾患モデル研究会-第62 回定例会「再 生医療に向けて,基礎から応用へ」(2007.4.5.東京) 2007 日本語 公開
多田高 多田高 細胞の若返り~体細胞から万能細胞を作る~ 細胞の若返り~体細胞から万能細胞を作る~ 科学技術政策研究所シンポジウム-科学技術と社会をつ なぐ~ナイスステップな研究者2006 からのメッセージ~(2007.4.13.東京) 科学技術政策研究所シンポジウム-科学技術と社会をつ なぐ~ナイスステップな研究者2006 からのメッセージ~(2007.4.13.東京) 2007 日本語 公開
多田高 多田高 体細胞が万能幹細胞に変わる?~再プログラム化の応用と問題点~ 体細胞が万能幹細胞に変わる?~再プログラム化の応用と問題点~ 第51 回MMS 研究会特別講演 (2007.6.15-16.伊豆) 第51 回MMS 研究会特別講演 (2007.6.15-16.伊豆) 2007 日本語 公開
多田高 多田高 ES 細胞はいかにして万能か ES 細胞はいかにして万能か 国際生物学オリンピック(JBO)ハイスクールフォーラム「生物学研究の 楽しさを語る」(2007.8.18.大阪) 国際生物学オリンピック(JBO)ハイスクールフォーラム「生物学研究の 楽しさを語る」(2007.8.18.大阪) 2007 日本語 公開
多田高 多田高 体細胞からの再プログラム化幹細胞-細胞融合と染色体除去- 体細胞からの再プログラム化幹細胞-細胞融合と染色体除去- 11th Molecular Cardiovascular Conference-Keynote Lecture-(2007.9.14-16.小樽) 11th Molecular Cardiovascular Conference-Keynote Lecture-(2007.9.14-16.小樽) 2007 日本語 公開
山口新平,黒田貴雄,中辻憲夫,多田高 山口新平,黒田貴雄,中辻憲夫,多田高 未分化性維持因子Nanog の修飾と機能 未分化性維持因子Nanog の修飾と機能 第79 回日本遺伝学会ミニシ ンポジウム(2007.9.19-21.岡山) 第79 回日本遺伝学会ミニシ ンポジウム(2007.9.19-21.岡山) 2007 日本語 公開
多田高 多田高 再プログラム化とゲノム 再プログラム化とゲノム クロマチン研究会 -ゲノム・細胞核から個体発生まで-(2007.10.25-26. 三島) クロマチン研究会 -ゲノム・細胞核から個体発生まで-(2007.10.25-26. 三島) 2007 日本語 公開
多田高 多田高 「ゲノム再プログラム化と細胞融合幹細胞」 「ゲノム再プログラム化と細胞融合幹細胞」 京都大学再生医科学研究所平成19年度学術講演会(2007.12.26 芝蘭会館稲盛ホール)「ゲノム再プログラム化と細胞融合幹細胞」 幹細胞加工研究領域・准教授 多田高 京都大学再生医科学研究所平成19年度学術講演会(2007.12.26 芝蘭会館稲盛ホール)「ゲノム再プログラム化と細胞融合幹細胞」 幹細胞加工研究領域・准教授 多田高 2007 日本語 公開
三瀬名丹,近藤昌代,杠美佐子,目加田和之,池郁生,多田高,小川毅彦,金谷重彦,野瀬俊明,阿部訓也 三瀬名丹,近藤昌代,杠美佐子,目加田和之,池郁生,多田高,小川毅彦,金谷重彦,野瀬俊明,阿部訓也 マウス胚性幹細胞(ES)・胚性生殖(EG)細胞の遺伝子発現様式と性染色体構成の関連に関する解析 マウス胚性幹細胞(ES)・胚性生殖(EG)細胞の遺伝子発現様式と性染色体構成の関連に関する解析 日本発生生物学会第39 回大会(2006.6.1-3,広島) 日本発生生物学会第39 回大会(2006.6.1-3,広島) 2006 日本語 公開
尾辻智美,多田政子,松村寛行,鈴木達也,中辻憲夫,多田高 尾辻智美,多田政子,松村寛行,鈴木達也,中辻憲夫,多田高 ES 融合細胞からの選択的複数染色体の除去技術開発 ES 融合細胞からの選択的複数染色体の除去技術開発 日本発生生物学会第39 回大会(2006.6.1-3,広島) 日本発生生物学会第39 回大会(2006.6.1-3,広島) 2006 日本語 公開
多田高 多田高 ゲノム再プログラム化と核クロマチンダイナミクス ゲノム再プログラム化と核クロマチンダイナミクス 第3 回「細胞核ダイナミクス」班会議(2006.7.24 -26,大阪) 第3 回「細胞核ダイナミクス」班会議(2006.7.24 -26,大阪) 2006 日本語 公開
多田高 多田高 細胞融合による体細胞再プログラム化と染色体除去 細胞融合による体細胞再プログラム化と染色体除去 附属幹細胞医学研究センター 幹細胞加工研究領域助教授多田高 京都大学再生医科学研究所平成18年度学術講演会 (2006.10.11 芝蘭会館稲盛ホール) 附属幹細胞医学研究センター 幹細胞加工研究領域助教授多田高 京都大学再生医科学研究所平成18年度学術講演会 (2006.10.11 芝蘭会館稲盛ホール) 2006 日本語 公開
山口新平,木村博信,多田政子,中辻憲夫,多田高 山口新平,木村博信,多田政子,中辻憲夫,多田高 幹細胞特異的遺伝子Nanog の生殖細胞系列での発現パター ン 幹細胞特異的遺伝子Nanog の生殖細胞系列での発現パター ン 日本発生生物学会第38 回大会(2005. 6. 1-4. 仙台) 日本発生生物学会第38 回大会(2005. 6. 1-4. 仙台) 2005 日本語 公開
三瀬名丹,杉本道彦,小早川智,池郁生,多田高,小川穀彦,金谷重彦,野瀬俊明,阿部訓也 三瀬名丹,杉本道彦,小早川智,池郁生,多田高,小川穀彦,金谷重彦,野瀬俊明,阿部訓也 マウス胚性幹 細胞および始原生殖細胞の包括的遺伝子発現解析 マウス胚性幹 細胞および始原生殖細胞の包括的遺伝子発現解析 日本発生生物学会第38 回大会(2005. 6. 1-4. 仙台) 日本発生生物学会第38 回大会(2005. 6. 1-4. 仙台) 2005 日本語 公開
多田高 多田高 ゲノム再プログラム化によるテーラーメイド幹細胞の作製に向けて ゲノム再プログラム化によるテーラーメイド幹細胞の作製に向けて 三重大学再生医学研究会 (2005.6.20. 津・三重) 三重大学再生医学研究会 (2005.6.20. 津・三重) 2005 日本語 公開
安田晋也,恒吉法尋,角智行,長谷川光一,多田高,中辻憲夫,末盛博文 安田晋也,恒吉法尋,角智行,長谷川光一,多田高,中辻憲夫,末盛博文 霊長類ES 細胞におけるNanog の機能 霊長類ES 細胞におけるNanog の機能 第28 回日本分子生物学会年会(2005.12.7-10. 福岡) 第28 回日本分子生物学会年会(2005.12.7-10. 福岡) 2005 日本語 公開
三瀬名丹,渕上拓也,杉本道彦,小早川智,杠美佐子,池郁生,多田高,小川毅彦,金谷重彦,野瀬俊明, 阿部訓也 三瀬名丹,渕上拓也,杉本道彦,小早川智,杠美佐子,池郁生,多田高,小川毅彦,金谷重彦,野瀬俊明, 阿部訓也 自己組織化マッピング法による胚性幹細胞・生殖細胞の発現相互解析 自己組織化マッピング法による胚性幹細胞・生殖細胞の発現相互解析 第28回日本分子生物学会年会(2005.12.7-10. 福岡) 第28回日本分子生物学会年会(2005.12.7-10. 福岡) 2005 日本語 公開
木村博信,黒田貴雄,多田政子,多田高 木村博信,黒田貴雄,多田政子,多田高 未分化性維持因子NANOG のポストトランスレーショナル修飾と機能 未分化性維持因子NANOG のポストトランスレーショナル修飾と機能 第28回日本分子生物学会年会(2005.12.7-10. 福岡) 第28回日本分子生物学会年会(2005.12.7-10. 福岡) 2005 日本語 公開
松村寛之,多田政子,尾辻智美,安近健太郎,多田高 松村寛之,多田政子,尾辻智美,安近健太郎,多田高 ES-体細胞融合細胞核からの染色体除去技術の開発 ES-体細胞融合細胞核からの染色体除去技術の開発 第28回日本分子生物学会年会(2005.12.7-10. 福岡) 第28回日本分子生物学会年会(2005.12.7-10. 福岡) 2005 日本語 公開
多田高 多田高 ゲノム再プログラム化の分子機構と再生医療応用 ゲノム再プログラム化の分子機構と再生医療応用 先端医療振興事業団講演会(2005.1.25. 神戸) 先端医療振興事業団講演会(2005.1.25. 神戸) 2005 日本語 公開
多田高 多田高 ES細胞との細胞融合による体細胞核の初期化機構 ES細胞との細胞融合による体細胞核の初期化機構 特定領域公開シンポジウム「幹細胞の可塑性と未 分化維持機構」(2005.2.24. 東京) 特定領域公開シンポジウム「幹細胞の可塑性と未 分化維持機構」(2005.2.24. 東京) 2005 日本語 公開
多田高 多田高 ゲノム再プログラム化によるテーラーメイド幹細胞の移植治療と創薬応用の可能性,若手が拓く新しい薬剤学ー細胞の新たな可能性からみる薬剤開発 ゲノム再プログラム化によるテーラーメイド幹細胞の移植治療と創薬応用の可能性,若手が拓く新しい薬剤学ー細胞の新たな可能性からみる薬剤開発 第125回日本薬学会総会シンポジウム(2005.3.29-31. 東京) 第125回日本薬学会総会シンポジウム(2005.3.29-31. 東京) 2005 日本語 公開
山口新平,黒田貴雄,多田政子,木村博信,中辻憲夫,多田高 山口新平,黒田貴雄,多田政子,木村博信,中辻憲夫,多田高 未分化維持因子Nanog の生殖細胞での発現と転写調節機構 未分化維持因子Nanog の生殖細胞での発現と転写調節機構 幹細胞生物学の展開:第38回発生生物学会シンポジウム(2005.6.1-4. 仙台) 幹細胞生物学の展開:第38回発生生物学会シンポジウム(2005.6.1-4. 仙台) 2005 日本語 公開
多田高 多田高 ゲノム再プログラム化とエピジェネティクス, 分化全能性-普遍性と特異性- ゲノム再プログラム化とエピジェネティクス, 分化全能性-普遍性と特異性- 国際高等研究所シンポジウム(2005.6.25. 精華町・京都) 国際高等研究所シンポジウム(2005.6.25. 精華町・京都) 2005 日本語 公開
多田高 多田高 ゲノム再プログラム化の分子基盤と再生医療応用 ゲノム再プログラム化の分子基盤と再生医療応用 Human Life Science Forum(2005.10.21. 大阪) Human Life Science Forum(2005.10.21. 大阪) 2005 日本語 公開
秦野慎矢,多田政子,木村博信,山口新平,河野友宏,仲野徹,末盛博文,中辻憲夫,多田高 秦野慎矢,多田政子,木村博信,山口新平,河野友宏,仲野徹,末盛博文,中辻憲夫,多田高 転写因子Nanog に制御される胚性幹細胞の未分化性 転写因子Nanog に制御される胚性幹細胞の未分化性 日本分子生物学会第27 回大会(2004.12.8-11. 神戸) 日本分子生物学会第27 回大会(2004.12.8-11. 神戸) 2004 日本語 公開
黒田貴雄,多田政子,久保田広志,木村博信,秦野慎矢,末盛博文,中辻憲夫,多田高 黒田貴雄,多田政子,久保田広志,木村博信,秦野慎矢,末盛博文,中辻憲夫,多田高 Octamer/Sox 配列が Nanog の転写を制御する Octamer/Sox 配列が Nanog の転写を制御する 日本分子生物学会第27 回大会(2004.12.8-11. 神戸) 日本分子生物学会第27 回大会(2004.12.8-11. 神戸) 2004 日本語 公開
渕上拓也,三瀬名丹,杉本道彦,小早川智,池郁生,多田高,野瀬俊明,阿部訓也 渕上拓也,三瀬名丹,杉本道彦,小早川智,池郁生,多田高,野瀬俊明,阿部訓也 マウス胚性幹細胞および 始原生殖細胞における遺伝子発現の包括的解析 マウス胚性幹細胞および 始原生殖細胞における遺伝子発現の包括的解析 日本分子生物学会第27 回大会(2004.12.8-11. 神戸) 日本分子生物学会第27 回大会(2004.12.8-11. 神戸) 2004 日本語 公開
多田高 多田高 ゲノム再プログラム化の分子機構:体細胞核から多能性細胞核へ ゲノム再プログラム化の分子機構:体細胞核から多能性細胞核へ 岡山大学医学部セミナー (2004.2.24. 岡山) 岡山大学医学部セミナー (2004.2.24. 岡山) 2004 日本語 公開
多田高 多田高 体細胞核の幹細胞化:分子メカニズムと再生医療応用 体細胞核の幹細胞化:分子メカニズムと再生医療応用 再生研セミナー(2004.7.8. 京都) 再生研セミナー(2004.7.8. 京都) 2004 日本語 公開
多田高 多田高 細胞融合による体細胞核再プログラム化の分子機構 細胞融合による体細胞核再プログラム化の分子機構 国立成育医療センターセミナー(2004.12.20. 東 京) 国立成育医療センターセミナー(2004.12.20. 東 京) 2004 日本語 公開
黒田貴雄,多田政子,久保田広志,木村博信,秦野慎矢,末盛博文,中辻憲夫,多田高 黒田貴雄,多田政子,久保田広志,木村博信,秦野慎矢,末盛博文,中辻憲夫,多田高 未分化性維持因子Nanog の転写制御機構 未分化性維持因子Nanog の転写制御機構 日本遺伝学会第76 回大会(2004.9.27-29. 大阪) 日本遺伝学会第76 回大会(2004.9.27-29. 大阪) 2004 日本語 公開
多田高 多田高 ゲノムリプログラミングにおける体細胞核のダイナミクス ゲノムリプログラミングにおける体細胞核のダイナミクス 第2 回細胞核ダイナミクス班会議 (2005.11.7-9) 第2 回細胞核ダイナミクス班会議 (2005.11.7-9) 日本語 公開
Shogo Nagata, Kunio Hirano, Kanemori Michele, Liang-Tso Sun, Takashi Tada Shogo Nagata, Kunio Hirano, Kanemori Michele, Liang-Tso Sun, Takashi Tada Self-renewal and pluripotency acquired \nthrough somatic reprogramming to human cancer stem cell Self-renewal and pluripotency acquired \nthrough somatic reprogramming to human cancer stem cell 「第35 回日本分子生物学会年会」(2012.12.11-13,福岡), 7, 11 , 7, 11 「第35 回日本分子生物学会年会」(2012.12.11-13,福岡), 7, 11 2012/12/11 英語 公開
M. Gel; K. Hirano; H. Oana; H. Kotera; T. Tada; M. Washizu M. Gel; K. Hirano; H. Oana; H. Kotera; T. Tada; M. Washizu Microfluidic device for high-yield pairing and fusion of stem cells with somatic cells Microfluidic device for high-yield pairing and fusion of stem cells with somatic cells Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering, 8204, 1-82041 , 8204, 1-82041 Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering, 8204, 1-82041 2011 英語 公開
Yamaguchi S., Hirano K., Nagata S. and Tada T Yamaguchi S., Hirano K., Nagata S. and Tada T Sox2 expression effects on direct reprogramming efficiency as \ndetermined by alternative somatic cell fate Sox2 expression effects on direct reprogramming efficiency as \ndetermined by alternative somatic cell fate 「International Symposium on “Epigenome Network, Development and Reprogramming of Germ Cells”」(2010.11.22-24, Fukuoka, JP) 「International Symposium on “Epigenome Network, Development and Reprogramming of Germ Cells”」(2010.11.22-24, Fukuoka, JP) 2010/11/22 英語 公開
K. Terao; M. Gel; A. Fuke; A. Okonogi; T. Okitsu; T. Suzuki; T. Tada; M. Washizu; H. Kotera K. Terao; M. Gel; A. Fuke; A. Okonogi; T. Okitsu; T. Suzuki; T. Tada; M. Washizu; H. Kotera Analysis of intracellular response to localized chemical stimulation on tissue-mimicking microdevice Analysis of intracellular response to localized chemical stimulation on tissue-mimicking microdevice 14th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences 2010, MicroTAS 2010, 3, 1631-1633 , 3, 1631-1633 14th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences 2010, MicroTAS 2010, 3, 1631-1633 2010 英語 公開
Nagata S., Hirano K., Nakagawa M., and Tada T. Nagata S., Hirano K., Nakagawa M., and Tada T. Generation of ground state human induced pluripotetent stem \ncells with kinase inhibitors Generation of ground state human induced pluripotetent stem \ncells with kinase inhibitors 「BMB2010(第33 回日本分子生物学会&第83 回日本生化学学会合同大会)」 (2010.12.7-10,神戸) 「BMB2010(第33 回日本分子生物学会&第83 回日本生化学学会合同大会)」 (2010.12.7-10,神戸) 2010 英語 公開
Hirano K. and Tada T. Hirano K. and Tada T. Balance of chromosomal gene dosage in pluripotent stem cells Balance of chromosomal gene dosage in pluripotent stem cells 「第5 回研究所ネット ワーク国際シンポジウム」(2010.6.24-25,金沢) 「第5 回研究所ネット ワーク国際シンポジウム」(2010.6.24-25,金沢) 2010 英語 公開
多田高 多田高 Nuclear Reprogramming of Somatic Cells-ES hybrid cells and iPS cells- Nuclear Reprogramming of Somatic Cells-ES hybrid cells and iPS cells- :「第5 回研究所ネットワーク 国際シンポジウム」(2010.6.24-25,金沢)(招待講演) :「第5 回研究所ネットワーク 国際シンポジウム」(2010.6.24-25,金沢)(招待講演) 2010 英語 公開
Nagata S., Yamaguchi S., Hirano K., and Tada T. Nagata S., Yamaguchi S., Hirano K., and Tada T. Reprogramming-susceptible somatic cells and reprogrammingoptimized \nSox2 expression Reprogramming-susceptible somatic cells and reprogrammingoptimized \nSox2 expression 「Symposium; “Nuclear Reprogramming: From germline to cloned animals” in 43rd Annual Meeting for the Japanese Society of Developmental Bioilogists」(2010.6.21-23, Kyoto, JP)(Invited) 「Symposium; “Nuclear Reprogramming: From germline to cloned animals” in 43rd Annual Meeting for the Japanese Society of Developmental Bioilogists」(2010.6.21-23, Kyoto, JP)(Invited) 2010 英語 公開
長田翔伍,山口新平,平野邦生,多田高 長田翔伍,山口新平,平野邦生,多田高 Efficient reprogramming of primary extra-embryonic cells to pluripotent \nstem cells Efficient reprogramming of primary extra-embryonic cells to pluripotent \nstem cells 「第32回日本分子生物学会年会」 (2009. 12. 9-12,横浜) 「第32回日本分子生物学会年会」 (2009. 12. 9-12,横浜) 2009 英語 公開
Tada T. Tada T. Nuclear Reprogramming and Regenerative Medicine Nuclear Reprogramming and Regenerative Medicine 「INDO-JAPAN Workshop on Nanobiotechnology and Nanodevices」 (2009.1.23-24, Thanjavur, INDIA) (invited) 「INDO-JAPAN Workshop on Nanobiotechnology and Nanodevices」 (2009.1.23-24, Thanjavur, INDIA) (invited) 2009 英語 公開
Nagata S., Yamaguchi S., Hirano K., Tada T. Nagata S., Yamaguchi S., Hirano K., Tada T. Efficient generation of induced pluripotent stem cells from extraembryonic tissue Efficient generation of induced pluripotent stem cells from extraembryonic tissue 「Conference : Regulatory Networks in Stem Cells」 (2009.2.11-13, Singapore, SINGAPORE) 「Conference : Regulatory Networks in Stem Cells」 (2009.2.11-13, Singapore, SINGAPORE) 2009 英語 公開
Y. Kimura; M. Gel; B. Techaumnat; O. Kurosowa; K. Tsuda; H. Oana; H. Kotera; T. Tada; M. Washizu Y. Kimura; M. Gel; B. Techaumnat; O. Kurosowa; K. Tsuda; H. Oana; H. Kotera; T. Tada; M. Washizu A novel cell manipulation device for cytoplasmic transplantation A novel cell manipulation device for cytoplasmic transplantation 2008 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science, MHS 2008, 196-201 , 196-201 2008 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science, MHS 2008, 196-201 2008 英語 公開
T. Tada T. Tada Nuclear reprogramming ; pluripotent stem cells by cell fusion and iPS induction Nuclear reprogramming ; pluripotent stem cells by cell fusion and iPS induction 「The 2008 Seoul International Symposium on Stem Cell Research」(2008.12.3. Seoul, Korea) 「The 2008 Seoul International Symposium on Stem Cell Research」(2008.12.3. Seoul, Korea) 2008 英語 公開
Matsumura H., Yamaguchi S., Hirano K., Tada T. Matsumura H., Yamaguchi S., Hirano K., Tada T. Chromatin reprogramming of somatic nuclei mediated by cell fusion with embryonic stem cells Chromatin reprogramming of somatic nuclei mediated by cell fusion with embryonic stem cells International Symposium Function Organization of the Nucleus(2007.1.9-11. Awaji JAPAN) International Symposium Function Organization of the Nucleus(2007.1.9-11. Awaji JAPAN) 2007 英語 公開
Tada T. Tada T. Cre-dependent elimination of loxP-tagged chromosomes from mouse ES-somatic hybrid cells Cre-dependent elimination of loxP-tagged chromosomes from mouse ES-somatic hybrid cells 23rd Radiation Biology Center International Symposium- Stem Cells and Their Chromosomes(2007.3.16-17.Kyoto JAPAN) 23rd Radiation Biology Center International Symposium- Stem Cells and Their Chromosomes(2007.3.16-17.Kyoto JAPAN) 2007 英語 公開
Tada T Tada T Molecular Mechanisms of Nuclear Reprogramming by Cell Fusion Molecular Mechanisms of Nuclear Reprogramming by Cell Fusion NRW Satellite Symposium “Reprogramming of Somatic Cells for the Therapy of Heart Disorders”(2007.10.9-10.Dusseldorf, GERMANY) NRW Satellite Symposium “Reprogramming of Somatic Cells for the Therapy of Heart Disorders”(2007.10.9-10.Dusseldorf, GERMANY) 2007 英語 公開
Matsumura H., Tada M., Hirano K., Nakatsuji N., Tada T. Matsumura H., Tada M., Hirano K., Nakatsuji N., Tada T. Epigenotype of reprogrammed somatic chromosomes by cell fusion with embryonic stem cells Epigenotype of reprogrammed somatic chromosomes by cell fusion with embryonic stem cells International Genomic Imprinting Workshop 2006(2006.11.30-12.1, Tokyo JAPAN) International Genomic Imprinting Workshop 2006(2006.11.30-12.1, Tokyo JAPAN) 2006/11/30 英語 公開
B.C. Popova; T. Tada; N. Takagi; N. Brockdorff; T.B. Nesterova B.C. Popova; T. Tada; N. Takagi; N. Brockdorff; T.B. Nesterova Attenuated spread of X-inactivation in an X;autosome translocation Attenuated spread of X-inactivation in an X;autosome translocation Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 103, 20, 7706-7711 , 103, 20, 7706-7711 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 103, 20, 7706-7711 2006/05/16 英語 公開
Matsumura H., Tada M., Otsuji T., Yasuchika K., Nakatsuji N., Surani M.A., Tada T. Matsumura H., Tada M., Otsuji T., Yasuchika K., Nakatsuji N., Surani M.A., Tada T. Targeted chromosome elimination from ES-somatic hybrid cells after nuclear reprogramming, Targeted chromosome elimination from ES-somatic hybrid cells after nuclear reprogramming, Keystone Symposium-Stem Cells-(2006.3.27 -4.1, Whistler, Canada), 4, 1, 23-25 , 4, 1, 23-25 Keystone Symposium-Stem Cells-(2006.3.27 -4.1, Whistler, Canada), 4, 1, 23-25 2006 英語 公開
Matsumura H., Tada M., Otsuji T., Yasuchika K., Tada T. Matsumura H., Tada M., Otsuji T., Yasuchika K., Tada T. Selective chromosome elimination from ES-somatic hybrid cell nuclei after nuclear reprogramming Selective chromosome elimination from ES-somatic hybrid cell nuclei after nuclear reprogramming International Symposium on Germ Cells, Epigenetics, Reprogramming and Embryonic Stem Cells(2005.11.15-18. Kyoto) International Symposium on Germ Cells, Epigenetics, Reprogramming and Embryonic Stem Cells(2005.11.15-18. Kyoto) 2005/11/15 英語 公開
Hosokawa, Y., Tada, T., Asahi, T., Masuhara, H., Shukunami, C., Hiraki, Y. Hosokawa, Y., Tada, T., Asahi, T., Masuhara, H., Shukunami, C., Hiraki, Y. Local deformation and regeneration processes of single animal cell by focused femtosecond laser beam. Local deformation and regeneration processes of single animal cell by focused femtosecond laser beam. The 8th International Conference on Laser Ablation( 2005. 9. 11-16. Banff) The 8th International Conference on Laser Ablation( 2005. 9. 11-16. Banff) 2005 英語 公開
多田高 多田高 Selective Chromosome Elimination from Pluripotential ES-Somatic Hybrid Cell Nuclei Selective Chromosome Elimination from Pluripotential ES-Somatic Hybrid Cell Nuclei Pluripotency and plasticity of stem cells : 第28 回日本分子生物学会シンポジウム(2005.12.7-10. 福岡) Pluripotency and plasticity of stem cells : 第28 回日本分子生物学会シンポジウム(2005.12.7-10. 福岡) 2005 英語 公開
Tada T. Tada T. Molecular mechanisms of epigenetic reprogramming of somatic nuclei. Molecular mechanisms of epigenetic reprogramming of somatic nuclei. The 17th Naito Conference on “Molecular Basis for Maintenance and Differentiation of Stem Cells [I]”(2004.11.16-19. Kanagawa, JAPAN) The 17th Naito Conference on “Molecular Basis for Maintenance and Differentiation of Stem Cells [I]”(2004.11.16-19. Kanagawa, JAPAN) 2004/11/16 英語 公開
Takao Kuroda, Masako Tada, Hiroshi Kubota, Hironobu Kimura, Shin-ya Hatano, Hirofumi Suemori, Norio Nakatsuji, Takashi Tada Takao Kuroda, Masako Tada, Hiroshi Kubota, Hironobu Kimura, Shin-ya Hatano, Hirofumi Suemori, Norio Nakatsuji, Takashi Tada Regulatory element required for on-off switching of pluripotential cell specific Nanog expression Regulatory element required for on-off switching of pluripotential cell specific Nanog expression (13th Conference of the International Society of Differentiation 2004.9.5-9. Hawaii (13th Conference of the International Society of Differentiation 2004.9.5-9. Hawaii 2004 英語 公開
Tada T. Tada T. Epigenetic reprogramming of somatic nuclei by hybridization with embryonic stem cells. Epigenetic reprogramming of somatic nuclei by hybridization with embryonic stem cells. 128th Nobel Symposium “Epigenetic Reprogramming in Development and Disease”(. 2004.6.19-21. Stockholm, SWEDEN) 128th Nobel Symposium “Epigenetic Reprogramming in Development and Disease”(. 2004.6.19-21. Stockholm, SWEDEN) 2004 英語 公開
Iio, Yoshihisa, Kobayashi, Yoji, Tada, Takashi Iio, Yoshihisa, Kobayashi, Yoji, Tada, Takashi Large earthquakes initiate by the acceleration of slips on the downward extensions of seismogenic faults Large earthquakes initiate by the acceleration of slips on the downward extensions of seismogenic faults Westren Pacific Geophysical Meeting, 202, 2, 337-343 , 202, 2, 337-343 Westren Pacific Geophysical Meeting, 202, 2, 337-343 2002 英語 研究論文 公開
Sagiya, T., T. Nishimura, Y. Iio, T. Tada Sagiya, T., T. Nishimura, Y. Iio, T. Tada Crustal deformation around the northern and central Itoigawa-Shizuoka Tectonic Line: GPS observation and modeling Crustal deformation around the northern and central Itoigawa-Shizuoka Tectonic Line: GPS observation and modeling Proc. of International Symposium on Slip and Flow Processes in and below the Seismogenic Region, Sendai, 85-88 , 85-88 Proc. of International Symposium on Slip and Flow Processes in and below the Seismogenic Region, Sendai, 85-88 2001 英語 研究論文 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
多田 高 多田 高 ヒトとマウスiPS細胞の共通性と相違点pp36-41(増刊 幹細胞「進展する幹細胞のサイエンスから再生医療へ」 ヒトとマウスiPS細胞の共通性と相違点pp36-41(増刊 幹細胞「進展する幹細胞のサイエンスから再生医療へ」 羊土社、東京 羊土社、東京 2012 日本語 公開
多田 高 多田 高 ヒトiPS 細胞の迅速な初期神経幹細胞分化:マウスiPS細胞とのリン酸化阻害剤への反応性の違い ヒトiPS 細胞の迅速な初期神経幹細胞分化:マウスiPS細胞とのリン酸化阻害剤への反応性の違い 「医学のあゆみ−次世代iPS医療」(梅澤明弘 編集)、医学のあゆみ239巻14号/pp1247-1252、医歯薬出版株式会社 「医学のあゆみ−次世代iPS医療」(梅澤明弘 編集)、医学のあゆみ239巻14号/pp1247-1252、医歯薬出版株式会社 2012 日本語 公開
多田 高 多田 高 細胞融合と核のリプログラミング 細胞融合と核のリプログラミング 「細胞核の初期化メカニズム 多能性全能性獲得のナゾに迫る」、メディカルバイオ 6巻5号/pp28-33 、オーム社 「細胞核の初期化メカニズム 多能性全能性獲得のナゾに迫る」、メディカルバイオ 6巻5号/pp28-33 、オーム社 2009 日本語 公開
多田 高 多田 高 リプログラミングの未来と過去 リプログラミングの未来と過去 「幹細胞研究の最近の進歩」(須田年生 監修)、最新医学社増刊号 64巻802号/pp568-580、最新医学社 「幹細胞研究の最近の進歩」(須田年生 監修)、最新医学社増刊号 64巻802号/pp568-580、最新医学社 2009 日本語 公開
多田 高 多田 高 幹細胞と細胞核構造 幹細胞と細胞核構造 「細胞核−遺伝情報制御と疾患」 (平岡 泰・原田 昌彦・木村宏・田代聡 編集) 、実験医学増刊号 27巻17号/pp2847-2852 、羊土社 「細胞核−遺伝情報制御と疾患」 (平岡 泰・原田 昌彦・木村宏・田代聡 編集) 、実験医学増刊号 27巻17号/pp2847-2852 、羊土社 2009 日本語 公開
山中伸弥 & 多田 高 山中伸弥 & 多田 高 世界が注目!ヒトの皮膚から多能性幹細胞 世界が注目!ヒトの皮膚から多能性幹細胞 再生医療だけではな い。オーダーメイド医療にも貢献する「iPS細胞」とは? 、ニュートン別冊/pp150-155 、ニュートンプレス社 再生医療だけではな い。オーダーメイド医療にも貢献する「iPS細胞」とは? 、ニュートン別冊/pp150-155 、ニュートンプレス社 2008 日本語 公開
多田 高 多田 高 ES細胞からiPS細胞へ;再プログラム化の応用 ES細胞からiPS細胞へ;再プログラム化の応用 特集:iPS細胞誕生後—新たな謎と基礎課題—、現代化学 452巻/pp28-32、東京化学同人 特集:iPS細胞誕生後—新たな謎と基礎課題—、現代化学 452巻/pp28-32、東京化学同人 2008 日本語 公開
多田 高 多田 高 再プログラム化融合細胞の個人対応化技術 再プログラム化融合細胞の個人対応化技術 「進みつづける細胞移植治療の実際」(田畑泰彦 編集)、遺伝医学MOOK別冊/pp140-144、メディカル ドゥ社 「進みつづける細胞移植治療の実際」(田畑泰彦 編集)、遺伝医学MOOK別冊/pp140-144、メディカル ドゥ社 2008 日本語 公開
多田 高 多田 高 細胞融合と体細胞核の再プログラム化 細胞融合と体細胞核の再プログラム化 培養細胞実験ハンドブック改訂第2版」(許 南浩・中村幸夫 編集)、実験医学別冊/pp284-290、羊土社 培養細胞実験ハンドブック改訂第2版」(許 南浩・中村幸夫 編集)、実験医学別冊/pp284-290、羊土社 2008 日本語 公開
多田 高 多田 高 ES細胞の多能性誘導能と融合細胞核のゲノム改変 ES細胞の多能性誘導能と融合細胞核のゲノム改変 「再生医療への新たな挑戦;多能性幹細胞の維持と誘導-初期化の制御機構とエピジェネティクス、万能細胞樹立の新技術まで」(山中伸弥 企画)、 実験医学25巻 4号/pp462-567、羊土社 「再生医療への新たな挑戦;多能性幹細胞の維持と誘導-初期化の制御機構とエピジェネティクス、万能細胞樹立の新技術まで」(山中伸弥 企画)、 実験医学25巻 4号/pp462-567、羊土社 2007 日本語 公開
多田 高 多田 高 再プログラム化融合細胞の個人対応化技術 再プログラム化融合細胞の個人対応化技術 「再生医療へのブレイクスルーその革新技術と今後の方向性」(田畑泰彦 編集)、遺伝子医学/pp26-31、メディカルドゥ 「再生医療へのブレイクスルーその革新技術と今後の方向性」(田畑泰彦 編集)、遺伝子医学/pp26-31、メディカルドゥ 2007 日本語 公開
多田 高 多田 高 体細胞核再プログラム化とエピジェネティクス 体細胞核再プログラム化とエピジェネティクス 増刊号「ゲノムワイドに展開するエピジェネティクス医科学」(中尾光善、塩田邦郎、牛島俊和、佐々木裕之 編集)、実験医学24巻 8号/pp158-164、羊土社 増刊号「ゲノムワイドに展開するエピジェネティクス医科学」(中尾光善、塩田邦郎、牛島俊和、佐々木裕之 編集)、実験医学24巻 8号/pp158-164、羊土社 2006 日本語 公開
多田 高 多田 高 ゲノム再プログラム化—ES細胞の再プログラム化活性の応用 ゲノム再プログラム化—ES細胞の再プログラム化活性の応用 「再生医学臨床と研究の最前線」(梅澤明弘、小室一成 企画)、医学のあゆみ217巻5号/pp529-535、医歯薬出版株式会社 「再生医学臨床と研究の最前線」(梅澤明弘、小室一成 企画)、医学のあゆみ217巻5号/pp529-535、医歯薬出版株式会社 2006 日本語 公開
多田 高 多田 高 リプログラミングと核クロマチン構造 リプログラミングと核クロマチン構造 共立出版 共立出版 2006 日本語 公開
多田 高 多田 高 多能性幹細胞とゲノム再プログラム化:再生医療応用を目指して、特集「再生医療へのブレイクスルー−医学から医療へ−必要なものと今後の方向」 多能性幹細胞とゲノム再プログラム化:再生医療応用を目指して、特集「再生医療へのブレイクスルー−医学から医療へ−必要なものと今後の方向」 遺伝子医学/ pp26-31、メディカルドウ 遺伝子医学/ pp26-31、メディカルドウ 2004 日本語 公開
多田 高 多田 高 生殖細胞形成過程における核内エピジェネティクスの再プログラム化 生殖細胞形成過程における核内エピジェネティクスの再プログラム化 分子細胞治療 3巻2号/pp61-65、先端医学社 分子細胞治療 3巻2号/pp61-65、先端医学社 2004 日本語 公開
木村博信、多田政子 & 多田 高 木村博信、多田政子 & 多田 高 ES細胞による体細胞ゲノム再プログラム化の分子機構 ES細胞による体細胞ゲノム再プログラム化の分子機構 特集Epigeneticsと疾患(牛島俊和 企画)、現代医療35巻5号/pp65-70、現代医療 特集Epigeneticsと疾患(牛島俊和 企画)、現代医療35巻5号/pp65-70、現代医療 2003 日本語 公開
多田 高 & 多田政子 多田 高 & 多田政子 生殖細胞の分化過程における核の再プログラム化 生殖細胞の分化過程における核の再プログラム化 分子細 胞治療 2巻2号/pp51-56、先端医学社 分子細 胞治療 2巻2号/pp51-56、先端医学社 2003 日本語 公開
多田政子 & 多田 高 多田政子 & 多田 高 ES細胞による体細胞の再プログラム化 ES細胞による体細胞の再プログラム化 実験医学21巻8号/pp124-129、羊土社 実験医学21巻8号/pp124-129、羊土社 2003 日本語 公開
多田政子 & 多田 高 多田政子 & 多田 高 ES細胞の融合によるリプログラミング「再生医学」 ES細胞の融合によるリプログラミング「再生医学」 中山書店 中山書店 2003 日本語 公開
多田政子 & 多田 高 多田政子 & 多田 高 ES細胞・リンパ球-ES融合細胞、神経幹細胞の供給源−再生医療の基礎、特集「神経性疾患の再生医療−その現状と将来」 ES細胞・リンパ球-ES融合細胞、神経幹細胞の供給源−再生医療の基礎、特集「神経性疾患の再生医療−その現状と将来」 Clinical Neuroscience21巻10号/pp1131-1133、中外医学社 Clinical Neuroscience21巻10号/pp1131-1133、中外医学社 2003 日本語 公開
多田 高 & 多田政子 多田 高 & 多田政子 細胞融合による体細胞遺伝情報のリプログラミング「幹細胞とクローン:分化の全能性に挑む」 細胞融合による体細胞遺伝情報のリプログラミング「幹細胞とクローン:分化の全能性に挑む」 秀潤社 秀潤社 2002 日本語 公開
多田 高 & 多田政子 多田 高 & 多田政子 ES細胞を用いた拒絶反応の回避 ES細胞を用いた拒絶反応の回避 “Principles of Cloning” Ed by. Cibelli, J., Lanza, R.P., Cambell, K.H.S. and West, M.D./ pp99-108, Academic Press “Principles of Cloning” Ed by. Cibelli, J., Lanza, R.P., Cambell, K.H.S. and West, M.D./ pp99-108, Academic Press 2002 日本語 公開
多田政子 & 多田 高 多田政子 & 多田 高 多能性幹細胞の再プログラム化活性 多能性幹細胞の再プログラム化活性 「幹細胞クローン研究プロトコール」(中辻憲夫 編)/pp191-198、羊土社 「幹細胞クローン研究プロトコール」(中辻憲夫 編)/pp191-198、羊土社 2001 日本語 公開
多田政子 & 多田 高 多田政子 & 多田 高 胚性幹細胞がもつゲノム再プログラム化機構 胚性幹細胞がもつゲノム再プログラム化機構 実験医学19巻/pp1511-1517、羊土社 実験医学19巻/pp1511-1517、羊土社 2001 日本語 公開
多田 高 & 高木信夫 多田 高 & 高木信夫 インプリンティングのメカニズムと生殖系列 インプリンティングのメカニズムと生殖系列 中山書店 中山書店 1998 日本語 公開
多田 高 & 多田政子 多田 高 & 多田政子 EG細胞からみた生殖細胞のゲノムインプリンティング EG細胞からみた生殖細胞のゲノムインプリンティング 組織培養21巻/pp3-7、ニュー・サイエンス社 組織培養21巻/pp3-7、ニュー・サイエンス社 1995 日本語 公開
多田 高 & 高木信夫 多田 高 & 高木信夫 マウスのES・EG細胞におけるゲノムインプリンティング マウスのES・EG細胞におけるゲノムインプリンティング 実験医学12巻/pp48-53、羊土社 実験医学12巻/pp48-53、羊土社 1994 日本語 公開
多田 高 & 高木信夫 多田 高 & 高木信夫 ヒトとマウスiPS細胞の共通性と相違点 ヒトとマウスiPS細胞の共通性と相違点 「再生医療を実現するー幹細胞のメディカルサイエンス」(梅澤明弘、笹井芳樹、洪 実 編集)、実験医学増刊30巻10号/36-41、羊土社 「再生医療を実現するー幹細胞のメディカルサイエンス」(梅澤明弘、笹井芳樹、洪 実 編集)、実験医学増刊30巻10号/36-41、羊土社 1992 日本語 公開
Hirano, K., Sun, L.T. & Tada, T. Hirano, K., Sun, L.T. & Tada, T. Targeted chromosome elimination from ES-somatic hybrid cells Targeted chromosome elimination from ES-somatic hybrid cells "Principles of Cloning, 2nd edition" Ed by. Cibelli, J., Lanza, R.P., Cambell, K.H.S. and West, M.D./ in press, Academic Press "Principles of Cloning, 2nd edition" Ed by. Cibelli, J., Lanza, R.P., Cambell, K.H.S. and West, M.D./ in press, Academic Press 2012 英語 公開
Tada, T. & Surani, M.A. Tada, T. & Surani, M.A. Epigenetic reprogramming of somatic nuclei via cell fusion Epigenetic reprogramming of somatic nuclei via cell fusion 「Principles of Cloning, 2nd edition」in press, Academic Press 「Principles of Cloning, 2nd edition」in press, Academic Press 2012 英語 公開
Toyoda,M,, Nagata,S., Makino,H., Akutsu,H., Tada,T. & Umezawa,A. Toyoda,M,, Nagata,S., Makino,H., Akutsu,H., Tada,T. & Umezawa,A. Generation of induced pluripotent stem cell from human amnion cells. Generation of induced pluripotent stem cell from human amnion cells. “Lineage-specific differentiation of human embryonic and induced pluripotent stem cells methods and protocols” Ed by Kaiming Ye and Sha Jin/pp249-264, Humana Press, USA “Lineage-specific differentiation of human embryonic and induced pluripotent stem cells methods and protocols” Ed by Kaiming Ye and Sha Jin/pp249-264, Humana Press, USA 2011 英語 公開
Kunio,H. and Tada,T. Kunio,H. and Tada,T. Cell fusion-mediated nuclear reprogramming of somatic cells Cell fusion-mediated nuclear reprogramming of somatic cells “Nuclear reprogramming and stem cells” Ed by Justin Ainscough, Sinya Yamanaka and Takashi Tada/pp59-69, Humana Press, USA “Nuclear reprogramming and stem cells” Ed by Justin Ainscough, Sinya Yamanaka and Takashi Tada/pp59-69, Humana Press, USA 2011 英語 公開
Ainscough J., Yamanaka S., Tada T. Ainscough J., Yamanaka S., Tada T. “Nuclear reprogramming and stem cells” “Nuclear reprogramming and stem cells” ”332 pages(Humana Press, USA)(2011) ”332 pages(Humana Press, USA)(2011) 2011 英語 共著 公開
Tada,M. & Tada,T. Tada,M. & Tada,T. Electrofusion: Nuclear reprogramming of somatic cells by cell hybridization with pluripotential stem cells. Electrofusion: Nuclear reprogramming of somatic cells by cell hybridization with pluripotential stem cells. “Cell Biology: A Laboratory Hand Book, 3rd Edition, Volume 1” Ed by Julio E. Celis/pp199-205, Academic Press, USA “Cell Biology: A Laboratory Hand Book, 3rd Edition, Volume 1” Ed by Julio E. Celis/pp199-205, Academic Press, USA 2006 英語 公開
Tada,T. Tada,T. Nuclear Reprogramming Nuclear Reprogramming “Methods in Molecular Biology, Vol.348: Nuclear Transfer Protocols: Cell Reprogramming and Transgenesis“ Ed by Paul J.Verma and Alan O.Trounson/pp229-236, Humana Press, USA “Methods in Molecular Biology, Vol.348: Nuclear Transfer Protocols: Cell Reprogramming and Transgenesis“ Ed by Paul J.Verma and Alan O.Trounson/pp229-236, Humana Press, USA 2006 英語 公開
Tada,M. & Tada,T. Tada,M. & Tada,T. Nuclear Reprogramming of Somatic Nucleus hybridized with ES cells by electrofusion. Nuclear Reprogramming of Somatic Nucleus hybridized with ES cells by electrofusion. Nonhuman Embryonic Stem Cell Protocols” ed. Kursad Turksen/pp411-420, Humana Press, USA Nonhuman Embryonic Stem Cell Protocols” ed. Kursad Turksen/pp411-420, Humana Press, USA 2005 英語 公開
Tada, M. & Tada,T. Tada, M. & Tada,T. Epigenetic reprogramming of somatic genomes by electrofusion with embryonic stem cells. Epigenetic reprogramming of somatic genomes by electrofusion with embryonic stem cells. In “Nuclear reprogramming; Methods and Protocols” ed.Steve Pells/pp67-79, Humana Press, USA In “Nuclear reprogramming; Methods and Protocols” ed.Steve Pells/pp67-79, Humana Press, USA 2005 英語 公開
Tada,T., Tada,M. & Surani,MA. Tada,T., Tada,M. & Surani,MA. Plasticity of somatic nucleus by epigenetic reprogramming via cell hybridization Plasticity of somatic nucleus by epigenetic reprogramming via cell hybridization “Principles of Cloning” Ed by. Cibelli, J., Lanza, R.P., Cambell, K.H.S. and West, M.D./ pp99-108, Academic Press “Principles of Cloning” Ed by. Cibelli, J., Lanza, R.P., Cambell, K.H.S. and West, M.D./ pp99-108, Academic Press 2002 英語 公開
Tada M., Tada T. Tada M., Tada T. Electrofusion with ES cells induces epigenetic reprogramming of somatic genomes Electrofusion with ES cells induces epigenetic reprogramming of somatic genomes In “Methods in Molecular Biology/Methods in Molecular Medicine PART II : Methods of Nuclear Reprogramming In vitro” : in press, Humana Press, USA In “Methods in Molecular Biology/Methods in Molecular Medicine PART II : Methods of Nuclear Reprogramming In vitro” : in press, Humana Press, USA 英語 共著 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
第3回ベストペーパー賞 The 3rd Prize for the Best Paper 日本遺伝学会 The Genetic Society of Japan 2003/09/
科学技術への顕著な貢献 in 2006 (ナイスステップな研究者) Nistep Researcher in 2006 文部科学省科学技術政策研究所 National Institute of Science and Technology Policy 2006/12/
第23回内藤財団カンファレンスベストペーパー賞 Prize for the Best Paper in the 23rd Naito Conference 内藤記念科学振興財団 The Naito Foundation 2008/11/
記事報道
発表タイトル メディア名 掲載欄/番組名 年月日
iPS遺伝疾患に光り 読売新聞 2012/02/11
遺伝疾患でも正常iPS 朝日新聞 2012/02/10
iPS遺伝病治療に道 毎日新聞 2012/02/10
遺伝欠損でも正常iPS 日本産経新聞 2012/02/10
遺伝子異常iPS化で修復 京都新聞 2012/02/10
iPS, 遺伝病に応用可能=自然修復の細胞移植でー京大 YAHOOニュース 2012/02/10
遺伝疾患でも正常iPS 京大、腎臓病マウスで再生医療に可能性 msn産経ニュース 2012/02/10
iPS細胞:遺伝性疾患治療に応用 京大がマウス実験成功 毎日.jp 2012/02/10
iPS,遺伝病に応用可能=自然修復の細胞移植ー京大 時事ドットコム 2012/02/10
遺伝疾患でも正常なiPS作製、マウスで成功、京大など Web朝日新聞 関西 2010/02/10
遺伝子欠損マウスから正常iPS細胞 京大など成功 Web 日本経済新聞 2012/02/10
iPS-神経幹細胞効率よく分化 朝日新聞 2011/10/20
iPS細胞簡単培養 読売新聞 2011/09/24
羊膜でiPS細胞すくすく 朝日新聞 2009/11/17
iPS細胞づくり、羊膜使い効率よく Asahi.com 2009/11/17
生命科学の両雄、世界リード 日本経済新聞 2009/10/29
独創性、情熱、そして運 朝日新聞 2008/05/02
新型万能細胞誕生支える 日本経済新聞 2008/04/03
進歩する再生医療ー世界をリードする研究者ー 日刊工業新聞 2007/04/27
「ナイスステップな研究者」に審良教授ら 読売新聞 2007/01/22
受精卵使わずES細胞 朝日新聞 2007/01/14
ナイスステップな研究者 川島教授ら15人に 毎日新聞 2006/12/27
今年が核技術に貢献した人 審良阪大教授ら15人 日刊工業新聞 2006/12/27
注目の研究者 伊藤氏ら15人 日本経済産業新聞 2006/12/27
「夢を与えてた研究者」に フジサンケイビジネスアイ 2006/12/27
「脳トレ」の川島教授らに選定 日本産経新聞 2006/12/27
21世紀の気鋭ー体細胞を万能細胞にー 日本経済新聞 2006/12/26
受精卵使わず万能細胞作製 朝日新聞 2006/12/25
再生医療、議論急げ 京都新聞 2006/12/15
人の融合細胞形成へ 京都新聞 2006/12/15
特定染色体除去に成功 毎日新聞 2006/11/06
免疫拒絶反応軽減ー万能細胞作製で新手法ー 日本経済新聞 2006/11/06
特定染色体 核から除去 読売新聞 2006/11/06
特定染色体除去に成功 読売新聞 2006/11/06
万能細胞ー拒絶反応の抑制法開発ー 朝日新聞 2006/11/06
ヒト細胞利用ー「細胞融合」指針議論をー 京都新聞 2006/11/06
ES細胞の染色体除去 京都新聞 2006/11/06
人脈追跡ー京大 再生医療のリード役ー 日本経済新聞 2006/10/02
体細胞を”若返り” 京都新聞電子版 2006/07/05
究極の万能細胞を求めてー受精卵使わぬ融合細胞もー 日本経済新聞 2006/02/23
ES細胞研究ー究極の万能細胞を求めてー 経済産業新聞 2006/02/23
ES・体細胞を融合ー拒絶反応、解消もー 日本経済新聞 2005/12/05

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) 代表 再プログラム化によるヒト体細胞幹細胞化のための基盤技術開発 2007〜2010
挑戦的萌芽研究 代表 胎児胚体外組織ー卵黄嚢からの新規組織幹細胞の樹立と応用 2008〜2009
特定領域研究 代表 マウス生殖細胞におけるNanog遺伝子のリプログラミング機能 2009〜2010
特定領域研究 代表 ゲノム再プログラム化における体細胞核のダイナミクス
萌芽研究 代表 胎児胚体外組織ー卵黄嚢からの新規組織幹細胞の樹立と応用 
基盤研究(B) 代表 ゲノム再プログラム化分子機構 体細胞から多能性幹細胞へ 2011〜2014
基盤研究(B) 代表 ゲノム再プログラム化分子機構 体細胞から多能性幹細胞へ (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
マウスX染色体不活性化に関するインプリントの書き換え Imprint Switching for Non-vandom X-chromosome Inactivation
生殖細胞におけるゲノム再プログラム化因子 Genome Reprogramming Factor in Mouse Germ Cells
生殖細胞での核の全能性獲得とクロマチン構造の変化 Nuclear Reprogramming and Chromatin Structural Changes in Germ Cells
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
発生再生ゼミナール Seminar on developmental biology and regenerative medicine 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
発生再生ゼミナール Seminar on developmental biology and regenerative medicine 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
発生再生ゼミナール Seminar on Developmental Biology and Regenerative Medicine 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
発生再生ゼミナール Seminar on Developmental Biology and Regenerative Medicine 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
発生再生ゼミナール Seminar on Developmental Biology and Regenerative Medicine 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
指導学生の受賞
受賞した学生名 賞の名称 授与組織名 年月
黒田貴雄 第3回ベストペーパー賞 日本遺伝学会 2003/09/
山口新平 第23回内藤財団カンファレンスベストペーパー賞 内藤記念科学振興財団 2008/11/
全学運営(役職等)
役職名 期間
組換えDNA実験安全委員会 委員 2008/04/01〜2009/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
施設整備委員会 委員
安全衛生委員会 委員
動物実験委員会 委員
再生医科学動物実験専門委員会 委員 2016/10/01〜