加藤 洋平

最終更新日時: 2019/06/16 17:03:53

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
加藤 洋平/カトウ ヨウヘイ/Kato, Youhei
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
薬学研究科/薬科学専攻生体情報薬学講座/講師
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
薬学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田下阿達町46-29 46-29 Yoshida-Shimo-Adachi-cho, Sakyo-ku, Kyoto 606-8501, Japan
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-753-4537
電子メールアドレス
メールアドレス
ykatoh @ pharm.kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本生化学会 The Japanese Biochemical Society
日本細胞生物学会 Japan Society for Cell Biology
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
The American Society for Cell Biology アメリカ
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(理学) 筑波大学
博士(薬学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
筑波大学 大学院生命環境科学研究科情報生物学専攻(5年一貫制) 退学
京都大学 大学院薬学研究科博士後期課程生命薬科学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
筑波大学 第二学群生物学類 卒業
筑波大学 第一学群自然学類
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
栃木県 大田原高等学校 とちぎけん おおたわらこうとうがっこう
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2004/04/01〜2007/03/31 日本学術振興会 Japan Society for the Promotion of Science 特別研究員(DC1) Research Fellowship for Young Scientists (DC1)
2007/04/01〜2009/08/31 マギル大学 McGill University ポスドク Postdoc
2009/09/01〜 京都大学 Kyoto Univeristy 助教 Assistant Professor
プロフィール
(日本語)
細胞のメカニズムを遺伝子やタンパク質のような分子レベルで研究している。最近では特に一次繊毛や鞭毛というオルガネラで働くタンパク質の機能について研究をしている。教育に関しては、研究室の大学院生に研究者として必要な実践的な能力(問題発見能力と解決能力)をつけさせることを目指している。
(英語)
I am researching about molecular mechanisms of human cells. In recent years, I am investigating genes responsible for ciliopathy. As for education, one of my goals is to help graduate students acquire problem-discovering ability and problem-solving ability.
使用言語
言語名(japanese) 言語名(english) コード
英語
個人ホームページ
URL
http://www.pharm.kyoto-u.ac.jp/physchem/
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0003-1649-4917
researchmap URL
https://researchmap.jp/ykatoh
研究テーマ
(日本語)
専門分野は生化学、分子生物学、細胞生物学など。 細胞内のタンパク質輸送、特に繊毛内タンパク質輸送について研究を行なっている。また、新しい実験手法の開発にも力を入れている。
(英語)
My research field is biochemistry, molecular biology, and cell biology. I am studying about intracellular protein transport, especially ciliary protein transport. I am also developing new experimental methods to advance my research.
研究概要
(日本語)
繊毛内タンパク質輸送の分子基盤の解明を目指して研究を行なっている。繊毛内タンパク質輸送の異常は、繊毛病と呼ばれるさまざまな遺伝性疾患の発症につながることから、その分子基盤の解明は重要である。既存の実験手法を用いるだけでなく、新たな実験手法を開発して研究を進めることをモットーとしている。
(英語)
I have been researching the molecular mechanism of ciliary protein transport. Since abnormality in ciliary protein transport leads to the various hereditary diseases called ciliopathies, elucidation of its molecular basis is essential. My motto is not only to use existing experimental methods but also to develop new innovative techniques to advance research.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
分子細胞生物学 Molecular Cell Biology
繊毛・鞭毛 Cilia and Flagella
メンブレントラフィック Membrane Traffic
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Tsurumi Y, Hamada Y, Katoh Y, Nakayama K Tsurumi Y, Hamada Y, Katoh Y, Nakayama K Tsurumi Y, Hamada Y, Katoh Y, Nakayama K Interactions of the dynein-2 intermediate chain WDR34 with the light chains are required for ciliary retrograde protein trafficking. Interactions of the dynein-2 intermediate chain WDR34 with the light chains are required for ciliary retrograde protein trafficking. Interactions of the dynein-2 intermediate chain WDR34 with the light chains are required for ciliary retrograde protein trafficking. Molecular biology of the cell, 30, 5, 658-670 Molecular biology of the cell, 30, 5, 658-670 Molecular biology of the cell, 30, 5, 658-670 2019/03 公開
Takahara M, Kunii M, Nakamura K, Harada A, Hirano T, Katoh Y, Nakayama K Takahara M, Kunii M, Nakamura K, Harada A, Hirano T, Katoh Y, Nakayama K Takahara M, Kunii M, Nakamura K, Harada A, Hirano T, Katoh Y, Nakayama K C11ORF74 interacts with the IFT-A complex and participates in ciliary BBSome localization. C11ORF74 interacts with the IFT-A complex and participates in ciliary BBSome localization. C11ORF74 interacts with the IFT-A complex and participates in ciliary BBSome localization. Journal of biochemistry, 165, 3, 257-267 Journal of biochemistry, 165, 3, 257-267 Journal of biochemistry, 165, 3, 257-267 2019/03 公開
Funabashi T, Katoh Y, Okazaki M, Sugawa M, Nakayama K Funabashi T, Katoh Y, Okazaki M, Sugawa M, Nakayama K Funabashi T, Katoh Y, Okazaki M, Sugawa M, Nakayama K Interaction of heterotrimeric kinesin-II with IFT-B-connecting tetramer is crucial for ciliogenesis. Interaction of heterotrimeric kinesin-II with IFT-B-connecting tetramer is crucial for ciliogenesis. Interaction of heterotrimeric kinesin-II with IFT-B-connecting tetramer is crucial for ciliogenesis. The Journal of cell biology, 217, 8, 2867-2876 The Journal of cell biology, 217, 8, 2867-2876 The Journal of cell biology, 217, 8, 2867-2876 2018/08 公開
Hamada Y, Tsurumi Y, Nozaki S, Katoh Y, Nakayama K Hamada Y, Tsurumi Y, Nozaki S, Katoh Y, Nakayama K Hamada Y, Tsurumi Y, Nozaki S, Katoh Y, Nakayama K Interaction of WDR60 intermediate chain with TCTEX1D2 light chain of the dynein-2 complex is crucial for ciliary protein trafficking. Interaction of WDR60 intermediate chain with TCTEX1D2 light chain of the dynein-2 complex is crucial for ciliary protein trafficking. Interaction of WDR60 intermediate chain with TCTEX1D2 light chain of the dynein-2 complex is crucial for ciliary protein trafficking. Molecular biology of the cell, 29, 13, 1628-1639 Molecular biology of the cell, 29, 13, 1628-1639 Molecular biology of the cell, 29, 13, 1628-1639 2018/07 公開
Takei R, Katoh Y, Nakayama K Takei R, Katoh Y, Nakayama K Takei R, Katoh Y, Nakayama K Robust interaction of IFT70 with IFT52-IFT88 in the IFT-B complex is required for ciliogenesis. Robust interaction of IFT70 with IFT52-IFT88 in the IFT-B complex is required for ciliogenesis. Robust interaction of IFT70 with IFT52-IFT88 in the IFT-B complex is required for ciliogenesis. Biology open, 7, 5 Biology open, 7, 5 Biology open, 7, 5 2018/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Nozaki S, Katoh Y, Kobayashi T, Nakayama K Nozaki S, Katoh Y, Kobayashi T, Nakayama K Nozaki S, Katoh Y, Kobayashi T, Nakayama K BBS1 is involved in retrograde trafficking of ciliary GPCRs in the context of the BBSome complex. BBS1 is involved in retrograde trafficking of ciliary GPCRs in the context of the BBSome complex. BBS1 is involved in retrograde trafficking of ciliary GPCRs in the context of the BBSome complex. PloS one, 13, 3, e0195005 PloS one, 13, 3, e0195005 PloS one, 13, 3, e0195005 2018/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Katoh Y, Nakamura K, Nakayama K Katoh Y, Nakamura K, Nakayama K Katoh Y, Nakamura K, Nakayama K Visible Immunoprecipitation (VIP) Assay: a Simple and Versatile Method for Visual Detection of Protein-protein Interactions Visible Immunoprecipitation (VIP) Assay: a Simple and Versatile Method for Visual Detection of Protein-protein Interactions Visible Immunoprecipitation (VIP) Assay: a Simple and Versatile Method for Visual Detection of Protein-protein Interactions Bio-protocol, 8, 1, e2687 Bio-protocol, 8, 1, e2687 Bio-protocol, 8, 1, e2687 2018/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Takahara M, Katoh Y, Nakamura K, Hirano T, Sugawa M, Tsurumi Y, Nakayama K Takahara M, Katoh Y, Nakamura K, Hirano T, Sugawa M, Tsurumi Y, Nakayama K Takahara M, Katoh Y, Nakamura K, Hirano T, Sugawa M, Tsurumi Y, Nakayama K Ciliopathy-associated mutations of IFT122 impair ciliary protein trafficking but not ciliogenesis. Ciliopathy-associated mutations of IFT122 impair ciliary protein trafficking but not ciliogenesis. Ciliopathy-associated mutations of IFT122 impair ciliary protein trafficking but not ciliogenesis. Human molecular genetics, 27, 3, 516-528 Human molecular genetics, 27, 3, 516-528 Human molecular genetics, 27, 3, 516-528 2017/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Nakayama K, Katoh Y Nakayama K, Katoh Y Nakayama K, Katoh Y Ciliary protein trafficking mediated by IFT and BBSome complexes with the aid of kinesin-2 and dynein-2 motors. Ciliary protein trafficking mediated by IFT and BBSome complexes with the aid of kinesin-2 and dynein-2 motors. Ciliary protein trafficking mediated by IFT and BBSome complexes with the aid of kinesin-2 and dynein-2 motors. Journal of biochemistry, 163, 3, 155-164 Journal of biochemistry, 163, 3, 155-164 Journal of biochemistry, 163, 3, 155-164 2017/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Nishijima Y, Hagiya Y, Kubo T, Takei R, Katoh Y, Nakayama K Nishijima Y, Hagiya Y, Kubo T, Takei R, Katoh Y, Nakayama K Nishijima Y, Hagiya Y, Kubo T, Takei R, Katoh Y, Nakayama K RABL2 interacts with the IFT-B complex and CEP19, and participates in ciliary assembly. RABL2 interacts with the IFT-B complex and CEP19, and participates in ciliary assembly. RABL2 interacts with the IFT-B complex and CEP19, and participates in ciliary assembly. Molecular biology of the cell, 28, 12, 1652-1666 Molecular biology of the cell, 28, 12, 1652-1666 Molecular biology of the cell, 28, 12, 1652-1666 2017/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Katoh Y, Michisaka S, Nozaki S, Funabashi T, Hirano T, Takei R, Nakayama K Katoh Y, Michisaka S, Nozaki S, Funabashi T, Hirano T, Takei R, Nakayama K Katoh Y, Michisaka S, Nozaki S, Funabashi T, Hirano T, Takei R, Nakayama K Practical method for targeted disruption of cilia-related genes by using CRISPR/Cas9-mediated homology-independent knock-in system. Practical method for targeted disruption of cilia-related genes by using CRISPR/Cas9-mediated homology-independent knock-in system. Practical method for targeted disruption of cilia-related genes by using CRISPR/Cas9-mediated homology-independent knock-in system. Molecular biology of the cell, 28, 7, 898-906 Molecular biology of the cell, 28, 7, 898-906 Molecular biology of the cell, 28, 7, 898-906 2017/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Funabashi T, Katoh Y, Michisaka S, Terada M, Sugawa M, Nakayama K Funabashi T, Katoh Y, Michisaka S, Terada M, Sugawa M, Nakayama K Funabashi T, Katoh Y, Michisaka S, Terada M, Sugawa M, Nakayama K Ciliary entry of KIF17 is dependent on its binding to the IFT-B complex via IFT46-IFT56 as well as on its nuclear localization signal. Ciliary entry of KIF17 is dependent on its binding to the IFT-B complex via IFT46-IFT56 as well as on its nuclear localization signal. Ciliary entry of KIF17 is dependent on its binding to the IFT-B complex via IFT46-IFT56 as well as on its nuclear localization signal. Molecular biology of the cell, 28, 5, 624-633 Molecular biology of the cell, 28, 5, 624-633 Molecular biology of the cell, 28, 5, 624-633 2017/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hirano T, Katoh Y, Nakayama K Hirano T, Katoh Y, Nakayama K Hirano T, Katoh Y, Nakayama K Intraflagellar transport-A complex mediates ciliary entry as well as retrograde trafficking of ciliary G protein-coupled receptors. Intraflagellar transport-A complex mediates ciliary entry as well as retrograde trafficking of ciliary G protein-coupled receptors. Intraflagellar transport-A complex mediates ciliary entry as well as retrograde trafficking of ciliary G protein-coupled receptors. Molecular biology of the cell, 28, 3, 429-439 Molecular biology of the cell, 28, 3, 429-439 Molecular biology of the cell, 28, 3, 429-439 2017/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Nozaki S, Katoh Y, Terada M, Michisaka S, Funabashi T, Takahashi S, Kontani K, Nakayama K Nozaki S, Katoh Y, Terada M, Michisaka S, Funabashi T, Takahashi S, Kontani K, Nakayama K Nozaki S, Katoh Y, Terada M, Michisaka S, Funabashi T, Takahashi S, Kontani K, Nakayama K Regulation of ciliary retrograde protein trafficking by Joubert syndrome proteins ARL13B and INPP5E. Regulation of ciliary retrograde protein trafficking by Joubert syndrome proteins ARL13B and INPP5E. Regulation of ciliary retrograde protein trafficking by Joubert syndrome proteins ARL13B and INPP5E. Journal of cell science, 130, 3, 563-576 Journal of cell science, 130, 3, 563-576 Journal of cell science, 130, 3, 563-576 2017/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tanaka Y, Ono N, Shima T, Tanaka G, Katoh Y, Nakayama K, Takatsu H, Shin HW Tanaka Y, Ono N, Shima T, Tanaka G, Katoh Y, Nakayama K, Takatsu H, Shin HW Tanaka Y, Ono N, Shima T, Tanaka G, Katoh Y, Nakayama K, Takatsu H, Shin HW The phospholipid flippase ATP9A is required for the recycling pathway from the endosomes to the plasma membrane. The phospholipid flippase ATP9A is required for the recycling pathway from the endosomes to the plasma membrane. The phospholipid flippase ATP9A is required for the recycling pathway from the endosomes to the plasma membrane. Molecular biology of the cell, 27, 24, 3883-3893 Molecular biology of the cell, 27, 24, 3883-3893 Molecular biology of the cell, 27, 24, 3883-3893 2016/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Katoh Y, Terada M, Nishijima Y, Takei R, Nozaki S, Hamada H, Nakayama K Katoh Y, Terada M, Nishijima Y, Takei R, Nozaki S, Hamada H, Nakayama K Katoh Y, Terada M, Nishijima Y, Takei R, Nozaki S, Hamada H, Nakayama K Overall architecture of the intraflagellar transport (IFT)-B complex containing Cluap1/IFT38 as an essential component of the IFT-B peripheral subcomplex. Overall architecture of the intraflagellar transport (IFT)-B complex containing Cluap1/IFT38 as an essential component of the IFT-B peripheral subcomplex. Overall architecture of the intraflagellar transport (IFT)-B complex containing Cluap1/IFT38 as an essential component of the IFT-B peripheral subcomplex. The Journal of biological chemistry, 291, 21, 10962-10975 The Journal of biological chemistry, 291, 21, 10962-10975 The Journal of biological chemistry, 291, 21, 10962-10975 2016/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hamamoto A, Yamato S, Katoh Y, Nakayama K, Yoshimura K, Takeda S, Kobayashi Y, Saito Y Hamamoto A, Yamato S, Katoh Y, Nakayama K, Yoshimura K, Takeda S, Kobayashi Y, Saito Y Hamamoto A, Yamato S, Katoh Y, Nakayama K, Yoshimura K, Takeda S, Kobayashi Y, Saito Y Modulation of primary cilia length by melanin-concentrating hormone receptor 1. Modulation of primary cilia length by melanin-concentrating hormone receptor 1. Modulation of primary cilia length by melanin-concentrating hormone receptor 1. Cellular signalling, 28, 6, 572-584 Cellular signalling, 28, 6, 572-584 Cellular signalling, 28, 6, 572-584 2016/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Katoh Y, Nozaki S, Hartanto D, Miyano R, Nakayama K Katoh Y, Nozaki S, Hartanto D, Miyano R, Nakayama K Katoh Y, Nozaki S, Hartanto D, Miyano R, Nakayama K Architectures of multisubunit complexes revealed by a visible immunoprecipitation assay using fluorescent fusion proteins. Architectures of multisubunit complexes revealed by a visible immunoprecipitation assay using fluorescent fusion proteins. Architectures of multisubunit complexes revealed by a visible immunoprecipitation assay using fluorescent fusion proteins. Journal of cell science, 128, 12, 2351-2362 Journal of cell science, 128, 12, 2351-2362 Journal of cell science, 128, 12, 2351-2362 2015/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kubo K, Kobayashi M, Nozaki S, Yagi C, Hatsuzawa K, Katoh Y, Shin HW, Takahashi S, Nakayama K Kubo K, Kobayashi M, Nozaki S, Yagi C, Hatsuzawa K, Katoh Y, Shin HW, Takahashi S, Nakayama K Kubo K, Kobayashi M, Nozaki S, Yagi C, Hatsuzawa K, Katoh Y, Shin HW, Takahashi S, Nakayama K SNAP23/25 and VAMP2 mediate exocytic event of transferrin receptor-containing recycling vesicles. SNAP23/25 and VAMP2 mediate exocytic event of transferrin receptor-containing recycling vesicles. SNAP23/25 and VAMP2 mediate exocytic event of transferrin receptor-containing recycling vesicles. Biology open, 4, 7, 910-920 Biology open, 4, 7, 910-920 Biology open, 4, 7, 910-920 2015/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Takatsu H, Katoh Y, Ueda T, Waguri S, Murayama T, Takahashi S, Shin HW, Nakayama K Takatsu H, Katoh Y, Ueda T, Waguri S, Murayama T, Takahashi S, Shin HW, Nakayama K H. Takatsu; Y. Katoh; T. Ueda; S. Waguri; T. Murayama; S. Takahashi; H.-W. Shin; K. Nakayama Mitosis-coupled, microtubule-dependent clustering of endosomal vesicles around centrosomes. Mitosis-coupled, microtubule-dependent clustering of endosomal vesicles around centrosomes. Mitosis-coupled, microtubule-dependent clustering of endosomal vesicles around centrosomes Cell structure and function, 38, 1, 31-41 Cell structure and function, 38, 1, 31-41 Cell Structure and Function, 38, 1, 31-41 2013 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Takahashi S, Kubo K, Waguri S, Yabashi A, Shin HW, Katoh Y, Nakayama K Takahashi S, Kubo K, Waguri S, Yabashi A, Shin HW, Katoh Y, Nakayama K S. Takahashi; K. Kubo; S. Waguri; A. Yabashi; H.-W. Shin; Y. Katoh; K. Nakayama Rab11 regulates exocytosis of recycling vesicles at the plasma membrane. Rab11 regulates exocytosis of recycling vesicles at the plasma membrane. Rab11 regulates exocytosis of recycling vesicles at the plasma membrane Journal of cell science, 125, 17, 4049-4057 Journal of cell science, 125, 17, 4049-4057 Journal of Cell Science, 125, 17, 4049-4057 2012/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Makyio H, Ohgi M, Takei T, Takahashi S, Takatsu H, Katoh Y, Hanai A, Ueda T, Kanaho Y, Xie Y, Shin HW, Kamikubo H, Kataoka M, Kawasaki M, Kato R, Wakatsuki S, Nakayama K Makyio H, Ohgi M, Takei T, Takahashi S, Takatsu H, Katoh Y, Hanai A, Ueda T, Kanaho Y, Xie Y, Shin HW, Kamikubo H, Kataoka M, Kawasaki M, Kato R, Wakatsuki S, Nakayama K H. Makyio; M. Ohgi; T. Takei; S. Takahashi; H. Takatsu; Y. Katoh; A. Hanai; T. Ueda; Y. Kanaho; Y. Xie; H.-W. Shin; H. Kamikubo; M. Kataoka; M. Kawasaki; R. Kato; S. Wakatsuki; K. Nakayama Structural basis for Arf6-MKLP1 complex formation on the Flemming body responsible for cytokinesis. Structural basis for Arf6-MKLP1 complex formation on the Flemming body responsible for cytokinesis. Structural basis for Arf6-MKLP1 complex formation on the Flemming body responsible for cytokinesis The EMBO journal, 31, 11, 2590-2603 The EMBO journal, 31, 11, 2590-2603 EMBO Journal, 31, 11, 2590-2603 2012/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kondo Y, Hanai A, Nakai W, Katoh Y, Nakayama K, Shin HW Kondo Y, Hanai A, Nakai W, Katoh Y, Nakayama K, Shin HW Kondo Y, Hanai A, Nakai W, Katoh Y, Nakayama K, Shin HW ARF1 and ARF3 are required for the integrity of recycling endosomes and the recycling pathway. ARF1 and ARF3 are required for the integrity of recycling endosomes and the recycling pathway. ARF1 and ARF3 are required for the integrity of recycling endosomes and the recycling pathway. Cell structure and function, 37, 2, 141-154 Cell structure and function, 37, 2, 141-154 Cell structure and function, 37, 2, 141-154 2012 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yamamoto H, Koga H, Katoh Y, Takahashi S, Nakayama K, Shin HW Yamamoto H, Koga H, Katoh Y, Takahashi S, Nakayama K, Shin HW H. Yamamoto; H. Koga; Y. Katoh; S. Takahashi; K. Nakayama; H.-W. Shin Functional cross-talk between Rab14 and Rab4 through a dual effector, RUFY1/Rabip4. Functional cross-talk between Rab14 and Rab4 through a dual effector, RUFY1/Rabip4. Functional cross-talk between Rab14 and Rab4 through a dual effector, RUFY1/Rabip4 Molecular biology of the cell, 21, 15, 2746-2755 Molecular biology of the cell, 21, 15, 2746-2755 Molecular Biology of the Cell, 21, 15, 2746-2755 2010/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Katoh Y, Ritter B, Gaffry T, Blondeau F, Höning S, McPherson PS Katoh Y, Ritter B, Gaffry T, Blondeau F, Höning S, McPherson PS Katoh Y, Ritter B, Gaffry T, Blondeau F, Höning S, McPherson PS The clavesin family, neuron-specific lipid- and clathrin-binding Sec14 proteins regulating lysosomal morphology. The clavesin family, neuron-specific lipid- and clathrin-binding Sec14 proteins regulating lysosomal morphology. The clavesin family, neuron-specific lipid- and clathrin-binding Sec14 proteins regulating lysosomal morphology. The Journal of biological chemistry, 284, 40, 27646-27654 The Journal of biological chemistry, 284, 40, 27646-27654 The Journal of biological chemistry, 284, 40, 27646-27654 2009/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yanagida-Ishizaki Y, Takei T, Ishizaki R, Imakagura H, Takahashi S, Shin HW, Katoh Y, Nakayama K Yanagida-Ishizaki Y, Takei T, Ishizaki R, Imakagura H, Takahashi S, Shin HW, Katoh Y, Nakayama K Y. Yanagida-Ishizaki; T. Takei; R. Ishizaki; H. Imakagura; S. Takahashi; H.W. Shin; Y. Katoh; K. Nakayama Recruitment of Tom1L1/Srcasm to endosomes and the midbody by Tsg101. Recruitment of Tom1L1/Srcasm to endosomes and the midbody by Tsg101. Recruitment of Tom1L1/Srcasm to endosomes and the midbody by Tsg101. Cell structure and function, 33, 1, 91-100 Cell structure and function, 33, 1, 91-100 Cell structure and function, 33, 1, 91-100 2008 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Katoh Y, Imakagura H, Futatsumori M, Nakayama K Katoh Y, Imakagura H, Futatsumori M, Nakayama K Y. Katoh; H. Imakagura; M. Futatsumori; K. Nakayama Recruitment of clathrin onto endosomes by the Tom1-Tollip complex. Recruitment of clathrin onto endosomes by the Tom1-Tollip complex. Recruitment of clathrin onto endosomes by the Tom1-Tollip complex Biochemical and biophysical research communications, 341, 1, 143-149 Biochemical and biophysical research communications, 341, 1, 143-149 Biochemical and Biophysical Research Communications, 341, 1, 143-149 2006/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Akutsu M, Kawasaki M, Katoh Y, Shiba T, Yamaguchi Y, Kato R, Kato K, Nakayama K, Wakatsuki S Akutsu M, Kawasaki M, Katoh Y, Shiba T, Yamaguchi Y, Kato R, Kato K, Nakayama K, Wakatsuki S M. Akutsu; M. Kawasaki; Y. Katoh; T. Shiba; Y. Yamaguchi; R. Kato; K. Kato; K. Nakayama; S. Wakatsuki Structural basis for recognition of ubiquitinated cargo by Tom1-GAT domain. Structural basis for recognition of ubiquitinated cargo by Tom1-GAT domain. Structural basis for recognition of ubiquitinated cargo by Tom1-GAT domain FEBS letters, 579, 24, 5385-5391 FEBS letters, 579, 24, 5385-5391 FEBS Letters, 579, 24, 5385-5391 2005/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Katoh Y, Shiba Y, Mitsuhashi H, Yanagida Y, Takatsu H, Nakayama K Katoh Y, Shiba Y, Mitsuhashi H, Yanagida Y, Takatsu H, Nakayama K Y. Katoh; Y. Shiba; H. Mitsuhashi; Y. Yanagida; H. Takatsu; K. Nakayama Tollip and Tom1 form a complex and recruit ubiquitin-conjugated proteins onto early endosomes. Tollip and Tom1 form a complex and recruit ubiquitin-conjugated proteins onto early endosomes. Tollip and Tom1 form a complex and recruit ubiquitin-conjugated proteins onto early endosomes The Journal of biological chemistry, 279, 23, 24435-24443 The Journal of biological chemistry, 279, 23, 24435-24443 Journal of Biological Chemistry, 279, 23, 24435-24443 2004/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shiba Y, Katoh Y, Shiba T, Yoshino K, Takatsu H, Kobayashi H, Shin HW, Wakatsuki S, Nakayama K Shiba Y, Katoh Y, Shiba T, Yoshino K, Takatsu H, Kobayashi H, Shin HW, Wakatsuki S, Nakayama K Y. Shiba; Y. Katoh; T. Shiba; K. Yoshino; H. Takatsu; H. Kobayashi; H.-W. Shin; S. Wakatsuki; K. Nakayama GAT (GGA and Tom1) domain responsible for ubiquitin binding and ubiquitination. GAT (GGA and Tom1) domain responsible for ubiquitin binding and ubiquitination. GAT (GGA and Tom1) Domain Responsible for Ubiquitin Binding and Ubiquitination The Journal of biological chemistry, 279, 8, 7105-7111 The Journal of biological chemistry, 279, 8, 7105-7111 Journal of Biological Chemistry, 279, 8, 7105-7111 2004/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Takatsu H, Katoh Y, Shiba Y, Nakayama K Takatsu H, Katoh Y, Shiba Y, Nakayama K H. Takatsu; Y. Katoh; Y. Shiba; K. Nakayama Golgi-localizing, gamma-adaptin ear homology domain, ADP-ribosylation factor-binding (GGA) proteins interact with acidic dileucine sequences within the cytoplasmic domains of sorting receptors through their Vps27p/Hrs/STAM (VHS) domains. Golgi-localizing, gamma-adaptin ear homology domain, ADP-ribosylation factor-binding (GGA) proteins interact with acidic dileucine sequences within the cytoplasmic domains of sorting receptors through their Vps27p/Hrs/STAM (VHS) domains. Golgi-localizing, γ-Adaptin Ear Homology Domain, ADP-ribosylation Factor-binding (GGA) Proteins Interact with Acidic Dileucine Sequences within the Cytoplasmic Domains of Sorting Receptors through their Vps27p/Hrs/STAM (VHS) Domains The Journal of biological chemistry, 276, 30, 28541-28545 The Journal of biological chemistry, 276, 30, 28541-28545 Journal of Biological Chemistry, 276, 30, 28541-28545 2001/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
加藤 洋平 加藤 洋平 Yohei Katoh 繊毛内タンパク質輸送装置の構築様式と機能 繊毛内タンパク質輸送装置の構築様式と機能 Architecture and function of the intraflagellar transport machinery 生化学, 90, 6, 766-780 生化学, 90, 6, 766-780 Journal of Japanese Biochemical Society, 90, 6, 766-780 2018/12 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
金 子璇, 加藤 洋平, 中山 和久 金 子璇, 加藤 洋平, 中山 和久 金 子璇, 加藤 洋平, 中山 和久 リチウムによる一次繊毛伸長効果 リチウムによる一次繊毛伸長効果 The elongation of primary cilia by lithium ELCAS Journal, 3, 49-52 ELCAS Journal, 3, 49-52 ELCAS Journal, 3, 49-52 2018/03 日本語 公開
加藤 洋平, 中山 和久 加藤 洋平, 中山 和久 Yohei Katoh and Kazuhisa Nakayama “観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法(VIPアッセイ)”を活用した繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Bの構築様式の解明 “観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法(VIPアッセイ)”を活用した繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Bの構築様式の解明 Overall architecture of the intraflagellar transport (IFT)-B com- plex revealed by a visible immunoprecipitation (VIP) assay 生化学, 89, 2, 273-277 生化学, 89, 2, 273-277 Journal of Japanese Biochemical Society, 89, 2, 273-277 2017/04 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
加藤 洋平、中山和久 加藤 洋平、中山和久 Yohei Katoh and Kazuhisa Nakayama VIPアッセイーウエスタンいらずのタンパク質間相互作用解析法 VIPアッセイーウエスタンいらずのタンパク質間相互作用解析法 Visible immunoprecipitation assay: a convenient and versatile method for studying protein–protein interactions using fluorescent fusion proteins 実験医学, 35, 1, 89-95 実験医学, 35, 1, 89-95 Experimental Medicine, 35, 1, 89-95 2017/01 日本語 総説・解説(商業誌、新聞、ウェブメディア) 公開
加藤 洋平 加藤 洋平 加藤 洋平 IFTトレインの方向転換機構 IFTトレインの方向転換機構 IFTトレインの方向転換機構 ファルマシア, 51, 1, 62-62 ファルマシア, 51, 1, 62-62 ファルマシア, 51, 1, 62-62 2015 公開
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
膨張顕微鏡法(Expansion microscopy)を用いた一次繊毛の超解像観察 膨張顕微鏡法(Expansion microscopy)を用いた一次繊毛の超解像観察 膨張顕微鏡法(Expansion microscopy)を用いた一次繊毛の超解像観察 第66回日本生化学会近畿支部例会 第66回日本生化学会近畿支部例会 第66回日本生化学会近畿支部例会 2019/05/25 日本語 口頭発表(一般) 公開
繊毛内タンパク質輸送機構と繊毛病の分子基盤の解明[招待あり] 繊毛内タンパク質輸送機構と繊毛病の分子基盤の解明 [招待あり] 繊毛内タンパク質輸送機構と繊毛病の分子基盤の解明 [招待あり] 第92回日本薬理学会年会 シンポジウム「シグナル受容器・一次繊毛を標的とした薬理学研究の展望」 第92回日本薬理学会年会 シンポジウム「シグナル受容器・一次繊毛を標的とした薬理学研究の展望」 第92回日本薬理学会年会 シンポジウム「シグナル受容器・一次繊毛を標的とした薬理学研究の展望」 2019/03/14 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法(VIPアッセイ)とゲノム編集を活用した繊毛内タンパク質輸送メカニズムの解明[招待あり] 観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法(VIPアッセイ)とゲノム編集を活用した繊毛内タンパク質輸送メカニズムの解明 [招待あり] 観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法(VIPアッセイ)とゲノム編集を活用した繊毛内タンパク質輸送メカニズムの解明 [招待あり] 日本農芸化学会 中部支部 第184回例会 日本農芸化学会 中部支部 第184回例会 日本農芸化学会 中部支部 第184回例会 2018/11/03 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
BBSomeとIFT-B複合体の相互作用に依存する繊毛局在型GPCRの排出 BBSomeとIFT-B複合体の相互作用に依存する繊毛局在型GPCRの排出 Export of ciliary GPCRs depends on the interaction between BBSome and the IFT-B complex. 第91回日本生化学会大会 第91回日本生化学会大会 The 91st Annual Meeting of the Japanese Biochemical Society 2018/09/26 日本語 口頭発表(一般) 公開
ダイニン2複合体中間鎖WDR34と軽鎖の相互作用の繊毛内逆行輸送における役割 ダイニン2複合体中間鎖WDR34と軽鎖の相互作用の繊毛内逆行輸送における役割 Interactions of dynein-2 intermediate chain WDR34 with individual light chains are essential for ciliary retrograde protein trafficking 第91回日本生化学会大会 第91回日本生化学会大会 The 91st Annual Meeting of the Japanese Biochemical Society 2018/09/24 日本語 口頭発表(一般) 公開
ヘテロ三量体キネシン2とIFT複合体の相互作用様式の解明と繊毛形成における役割 ヘテロ三量体キネシン2とIFT複合体の相互作用様式の解明と繊毛形成における役割 Interaction of heterotrimeric kinesin-II with IFT-B-connecting tetramer is crucial for ciliogenesis. 第91回日本生化学会大会 第91回日本生化学会大会 The 91st Annual Meeting of the Japanese Biochemical Society 2018/09/24 日本語 ポスター発表 公開
一次繊毛のトランジションゾーンを形成する膜タンパク質群の相互作用と機能の解析 一次繊毛のトランジションゾーンを形成する膜タンパク質群の相互作用と機能の解析 Analysis of protein-protein interaction and function of transmembrane proteins forming transition zone in primary cilia. 第91回日本生化学会大会 第91回日本生化学会大会 The 91st Annual Meeting of the Japanese Biochemical Society 2018/09/24 日本語 ポスター発表 公開
繊毛Transition Zone構成タンパク質MKS1の機能の解明 繊毛Transition Zone構成タンパク質MKS1の機能の解明 繊毛Transition Zone構成タンパク質MKS1の機能の解明 第17回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2018 第17回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2018 第17回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2018 2018/09/02 日本語 口頭発表(一般) 公開
ダイニン2複合体中間鎖WDR34と軽鎖の相互作用は繊毛内輸送に必須 ダイニン2複合体中間鎖WDR34と軽鎖の相互作用は繊毛内輸送に必須 ダイニン2複合体中間鎖WDR34と軽鎖の相互作用は繊毛内輸送に必須 第17回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2018 第17回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2018 第17回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2018 2018/09/01 日本語 口頭発表(一般) 公開
Super-resolution imaging of primary cilia by expansion microscopy Super-resolution imaging of primary cilia by expansion microscopy Super-resolution imaging of primary cilia by expansion microscopy 第70回日本細胞生物学会・第51回日本発生生物学会合同大会 第70回日本細胞生物学会・第51回日本発生生物学会合同大会 第70回日本細胞生物学会・第51回日本発生生物学会合同大会 2018/06/05 英語 口頭発表(一般) 公開
Trafficking of ciliary GPCRs mediated by the BBSome depends on its interaction with the IFT-B complex Trafficking of ciliary GPCRs mediated by the BBSome depends on its interaction with the IFT-B complex Trafficking of ciliary GPCRs mediated by the BBSome depends on its interaction with the IFT-B complex 第70回日本細胞生物学会・第51回日本発生生物学会合同大会 第70回日本細胞生物学会・第51回日本発生生物学会合同大会 Joint Annual Meeting of 51st JSDB and 70th JSCB 2018/06/05 英語 口頭発表(一般) 公開
Interaction of WDR60 intermediate chain with TCTEX1D2 light chain of the dynein-2 complex is crucial for ciliary protein trafficking Interaction of WDR60 intermediate chain with TCTEX1D2 light chain of the dynein-2 complex is crucial for ciliary protein trafficking Interaction of WDR60 intermediate chain with TCTEX1D2 light chain of the dynein-2 complex is crucial for ciliary protein trafficking 第70回日本細胞生物学会・第51回日本発生生物学会合同大会 第70回日本細胞生物学会・第51回日本発生生物学会合同大会 Joint Annual Meeting of 51st JSDB and 70th JSCB 2018/06/05 英語 ポスター発表 公開
IFT-B複合体に依存するBBSome複合体の繊毛内移行 IFT-B複合体に依存するBBSome複合体の繊毛内移行 IFT-B複合体に依存するBBSome複合体の繊毛内移行 2017年度生命科学系学会合同年次大会 2017年度生命科学系学会合同年次大会 ConBio2017 2017/12/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
膨張顕微鏡法を用いた一次繊毛の超解像イメージング 膨張顕微鏡法を用いた一次繊毛の超解像イメージング 膨張顕微鏡法を用いた一次繊毛の超解像イメージング 2017年度生命科学系学会合同年次大会 2017年度生命科学系学会合同年次大会 ConBio2017 2017/12/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
IFT-B複合体のサブユニットIFT70の機能に関する研究 IFT-B複合体のサブユニットIFT70の機能に関する研究 IFT-B複合体のサブユニットIFT70の機能に関する研究 2017年度生命科学系学会合同年次大会 2017年度生命科学系学会合同年次大会 ConBio2017 2017/12/06 日本語 ポスター発表 公開
ダイニン2複合体の構築様式およびIFT複合体との相互作用の解明 ダイニン2複合体の構築様式およびIFT複合体との相互作用の解明 ダイニン2複合体の構築様式およびIFT複合体との相互作用の解明 2017年度生命科学系学会合同年次大会 2017年度生命科学系学会合同年次大会 ConBio2017 2017/12/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
IFT-B複合体とBBSome複合体が媒介する繊毛局在型GPCRの輸送 IFT-B複合体とBBSome複合体が媒介する繊毛局在型GPCRの輸送 IFT-B複合体とBBSome複合体が媒介する繊毛局在型GPCRの輸送 第16回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2017 第16回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2017 第16回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2017 2017/09/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
ダイニン2複合体の構築様式および繊毛内タンパク質輸送における役割 ダイニン2複合体の構築様式および繊毛内タンパク質輸送における役割 ダイニン2複合体の構築様式および繊毛内タンパク質輸送における役割 第16回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2017 第16回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2017 第16回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2017 2017/09/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
Intraflagellar transport-A complex mediates ciliary entry and retrograde trafficking of ciliary G protein-coupled receptors Intraflagellar transport-A complex mediates ciliary entry and retrograde trafficking of ciliary G protein-coupled receptors Intraflagellar transport-A complex mediates ciliary entry and retrograde trafficking of ciliary G protein-coupled receptors FASEB Science Research Conference "Biology of Cilia and Flagella" FASEB Science Research Conference "Biology of Cilia and Flagella" FASEB Science Research Conference "Biology of Cilia and Flagella" 2017/07/16 英語 口頭発表(一般) 公開
Differences between two kinesin-2 motors interacting with the IFT-B complex in vertebrate cells Differences between two kinesin-2 motors interacting with the IFT-B complex in vertebrate cells Differences between two kinesin-2 motors interacting with the IFT-B complex in vertebrate cells FASEB Science Research Conference "Biology of Cilia and Flagella" FASEB Science Research Conference "Biology of Cilia and Flagella" FASEB Science Research Conference "Biology of Cilia and Flagella" 2017/07/16 英語 ポスター発表 公開
IFT-B複合体と相互作用するキネシン2による繊毛形成の調節 IFT-B複合体と相互作用するキネシン2による繊毛形成の調節 IFT-B複合体と相互作用するキネシン2による繊毛形成の調節 第69回日本細胞生物学会大会 第69回日本細胞生物学会大会 第69回日本細胞生物学会大会 2017/06/13 日本語 口頭発表(一般) 公開
Joubert症候群原因遺伝子産物ARL13BとINPP5Eによるタンパク質の繊毛内逆行輸送の制御 Joubert症候群原因遺伝子産物ARL13BとINPP5Eによるタンパク質の繊毛内逆行輸送の制御 Joubert症候群原因遺伝子産物ARL13BとINPP5Eによるタンパク質の繊毛内逆行輸送の制御 第69回日本細胞生物学会大会 第69回日本細胞生物学会大会 第69回日本細胞生物学会大会 2017/06/13 日本語 口頭発表(一般) 公開
RABL2はIFT-B複合体およびCEP19との相互作用を介して繊毛形成を調節する RABL2はIFT-B複合体およびCEP19との相互作用を介して繊毛形成を調節する RABL2はIFT-B複合体およびCEP19との相互作用を介して繊毛形成を調節する 第69回日本細胞生物学会大会 第69回日本細胞生物学会大会 第69回日本細胞生物学会大会 2017/06/13 日本語 口頭発表(一般) 公開
ダイニン2複合体の構築様式およびIFT複合体との相互作用の解明 ダイニン2複合体の構築様式およびIFT複合体との相互作用の解明 ダイニン2複合体の構築様式およびIFT複合体との相互作用の解明 第69回日本細胞生物学会大会 第69回日本細胞生物学会大会 第69回日本細胞生物学会大会 2017/06/13 日本語 ポスター発表 公開
IFT-B複合体と相互作用するキネシン2による繊毛形成の調節 IFT-B複合体と相互作用するキネシン2による繊毛形成の調節 IFT-B複合体と相互作用するキネシン2による繊毛形成の調節 第64回日本生化学会近畿支部例会 第64回日本生化学会近畿支部例会 第64回日本生化学会近畿支部例会 2017/05/27 日本語 口頭発表(一般) 公開
IFT-A複合体によるGPCRの繊毛内移行と繊毛内逆行輸送の調節 IFT-A複合体によるGPCRの繊毛内移行と繊毛内逆行輸送の調節 IFT-A複合体によるGPCRの繊毛内移行と繊毛内逆行輸送の調節 第64回日本生化学会近畿支部例会 第64回日本生化学会近畿支部例会 第64回日本生化学会近畿支部例会 2017/05/27 日本語 口頭発表(一般) 公開
ダイニン2複合体の構築様式および繊毛内タンパク質輸送における役割の解明 ダイニン2複合体の構築様式および繊毛内タンパク質輸送における役割の解明 ダイニン2複合体の構築様式および繊毛内タンパク質輸送における役割の解明 第64回日本生化学会近畿支部例会 第64回日本生化学会近畿支部例会 第64回日本生化学会近畿支部例会 2017/05/27 日本語 口頭発表(一般) 公開
Joubert症候群原因遺伝子ARL13BとINPP5Eによる繊毛内の逆行性タンパク質輸送の制御 Joubert症候群原因遺伝子ARL13BとINPP5Eによる繊毛内の逆行性タンパク質輸送の制御 Joubert症候群原因遺伝子ARL13BとINPP5Eによる繊毛内の逆行性タンパク質輸送の制御 第64回日本生化学会近畿支部例会 第64回日本生化学会近畿支部例会 第64回日本生化学会近畿支部例会 2017/05/27 日本語 口頭発表(一般) 公開
8サブユニットからなる繊毛内タンパク質輸送複合体BBSomeの共発現 8サブユニットからなる繊毛内タンパク質輸送複合体BBSomeの共発現 8サブユニットからなる繊毛内タンパク質輸送複合体BBSomeの共発現 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集 2017/05/22 日本語 公開
Regulation of ciliary retrograde protein trafficking by Joubert syndrome proteins Arl13b and INPP5E Regulation of ciliary retrograde protein trafficking by Joubert syndrome proteins Arl13b and INPP5E Regulation of ciliary retrograde protein trafficking by Joubert syndrome proteins Arl13b and INPP5E 2016 ASCB Annual Meeting 2016 ASCB Annual Meeting 2016 ASCB Annual Meeting 2016/12/03 英語 ポスター発表 公開
Differential roles of KIF17 and heterotrimeric kinesin-II interacting with the IFT-B complex in biogenesis of primary cilia Differential roles of KIF17 and heterotrimeric kinesin-II interacting with the IFT-B complex in biogenesis of primary cilia Differential roles of KIF17 and heterotrimeric kinesin-II interacting with the IFT-B complex in biogenesis of primary cilia The 28th CDB Meeting, “Cilia and Centrosomes: Current Advances and Future Directions” The 28th CDB Meeting, “Cilia and Centrosomes: Current Advances and Future Directions” The 28th CDB Meeting, “Cilia and Centrosomes: Current Advances and Future Directions” 2016/11/27 英語 ポスター発表 公開
Overall architecture of the intraflagellar transport (IFT)-B complex rev ealed by a visible immunoprecipitation assay Overall architecture of the intraflagellar transport (IFT)-B complex rev ealed by a visible immunoprecipitation assay Overall architecture of the intraflagellar transport (IFT)-B complex rev ealed by a visible immunoprecipitation assay The 28th CDB Meeting, “Cilia and Centrosomes: Current Advances and Future Directions” The 28th CDB Meeting, “Cilia and Centrosomes: Current Advances and Future Directions” The 28th CDB Meeting, “Cilia and Centrosomes: Current Advances and Future Directions” 2016/11/27 英語 ポスター発表 公開
Arl13b-dependant localization of INPP5E within cilia maintains ciliary r etrograde protein trafficking Arl13b-dependant localization of INPP5E within cilia maintains ciliary r etrograde protein trafficking Arl13b-dependant localization of INPP5E within cilia maintains ciliary r etrograde protein trafficking The 28th CDB Meeting, “Cilia and Centrosomes: Current Advances and Future Directions” The 28th CDB Meeting, “Cilia and Centrosomes: Current Advances and Future Directions” The 28th CDB Meeting, “Cilia and Centrosomes: Current Advances and Future Directions” 2016/11/27 英語 ポスター発表 公開
ジュベール症候群原因遺伝子産物Arl13bによって制御される繊毛内タンパク質輸送の分子機構 ジュベール症候群原因遺伝子産物Arl13bによって制御される繊毛内タンパク質輸送の分子機構 ジュベール症候群原因遺伝子産物Arl13bによって制御される繊毛内タンパク質輸送の分子機構 第89回日本生化学会大会シンポジウム「Arfファミリー低分子量Gタンパク質群が介在する多彩な生理機能と関連疾患」 第89回日本生化学会大会シンポジウム「Arfファミリー低分子量Gタンパク質群が介在する多彩な生理機能と関連疾患」 第89回日本生化学会大会シンポジウム「Arfファミリー低分子量Gタンパク質群が介在する多彩な生理機能と関連疾患」 2016/09/25 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
キネシン2とIFT複合体の相互作用の様式の解明と繊毛形成における役割 キネシン2とIFT複合体の相互作用の様式の解明と繊毛形成における役割 キネシン2とIFT複合体の相互作用の様式の解明と繊毛形成における役割 第89回日本生化学会大会 第89回日本生化学会大会 第89回日本生化学会大会 2016/09/25 日本語 口頭発表(一般) 公開
IFT-A複合体と相互作用するC11orf74の繊毛内タンパク質輸送における役割 IFT-A複合体と相互作用するC11orf74の繊毛内タンパク質輸送における役割 IFT-A複合体と相互作用するC11orf74の繊毛内タンパク質輸送における役割 第89回日本生化学会大会 第89回日本生化学会大会 第89回日本生化学会大会 2016/09/25 日本語 ポスター発表 公開
中心体/基底小体で複合体を形成するRabL2-Cep19-FOPの機能の解析 中心体/基底小体で複合体を形成するRabL2-Cep19-FOPの機能の解析 中心体/基底小体で複合体を形成するRabL2-Cep19-FOPの機能の解析 第15回 次世代を担 う若手ファーマ・バイオフォーラム2016 第15回 次世代を担 う若手ファーマ・バイオフォーラム2016 第15回 次世代を担 う若手ファーマ・バイオフォーラム2016 2016/09/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
繊毛内タンパク質の輸送を担うIFT-A複合体の構築様式と機能の解明 繊毛内タンパク質の輸送を担うIFT-A複合体の構築様式と機能の解明 繊毛内タンパク質の輸送を担うIFT-A複合体の構築様式と機能の解明 第15回 次世代を担 う若手ファーマ・バイオフォーラム2016 第15回 次世代を担 う若手ファーマ・バイオフォーラム2016 第15回 次世代を担 う若手ファーマ・バイオフォーラム2016 2016/09/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
繊毛内のイノシトールリン脂質代謝とタンパク質の局在におけるArl13bとIFT-Bの役割 繊毛内のイノシトールリン脂質代謝とタンパク質の局在におけるArl13bとIFT-Bの役割 繊毛内のイノシトールリン脂質代謝とタンパク質の局在におけるArl13bとIFT-Bの役割 第15回 次世代を担 う若手ファーマ・バイオフォーラム2016 第15回 次世代を担 う若手ファーマ・バイオフォーラム2016 第15回 次世代を担 う若手ファーマ・バイオフォーラム2016 2016/09/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
Trafficking Machineries within Cilia: Architectures and Functions of the IFT-A and IFT-B complexes Trafficking Machineries within Cilia: Architectures and Functions of the IFT-A and IFT-B complexes Trafficking Machineries within Cilia: Architectures and Functions of the IFT-A and IFT-B complexes 第68回日本細胞生物学会大会シンポジウム「高次生命機能を司るメンブレ ントラフィック:分子基盤からその破綻による疾患発症の理解に向けて」 第68回日本細胞生物学会大会シンポジウム「高次生命機能を司るメンブレ ントラフィック:分子基盤からその破綻による疾患発症の理解に向けて」 第68回日本細胞生物学会大会シンポジウム「高次生命機能を司るメンブレ ントラフィック:分子基盤からその破綻による疾患発症の理解に向けて」 2016/06 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
「観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法」を活用した繊毛内タンパク質輸送複合体 IFT-Bの構築様式の解明 「観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法」を活用した繊毛内タンパク質輸送複合体 IFT-Bの構築様式の解明 「観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法」を活用した繊毛内タンパク質輸送複合体 IFT-Bの構築様式の解明 第68回日本細胞生物学会大会 第68回日本細胞生物学会大会 第68回日本細胞生物学会大会 2016/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
繊毛内のイノシトールリン脂質代謝とタンパク質の局在におけるArl13bとIFT-Bの役割 繊毛内のイノシトールリン脂質代謝とタンパク質の局在におけるArl13bとIFT-Bの役割 繊毛内のイノシトールリン脂質代謝とタンパク質の局在におけるArl13bとIFT-Bの役割 第68回日本細胞生物学会大会 第68回日本細胞生物学会大会 第68回日本細胞生物学会大会 2016/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
KIF17とIFT複合体の相互作用様式の解明と繊毛形成における役割 KIF17とIFT複合体の相互作用様式の解明と繊毛形成における役割 KIF17とIFT複合体の相互作用様式の解明と繊毛形成における役割 第68回日本細胞生物学会大会 第68回日本細胞生物学会大会 第68回日本細胞生物学会大会 2016/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Aの構築様式と機能の解明 繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Aの構築様式と機能の解明 繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Aの構築様式と機能の解明 第68回日本細胞生物学会大会 第68回日本細胞生物学会大会 第68回日本細胞生物学会大会 2016/06 日本語 ポスター発表 公開
KIF17 と IFT 複合体の相互作用様式の解明と繊毛内輸送における役割 KIF17 と IFT 複合体の相互作用様式の解明と繊毛内輸送における役割 KIF17 と IFT 複合体の相互作用様式の解明と繊毛内輸送における役割 第63回日本生化学会近畿支部例会 第63回日本生化学会近畿支部例会 第63回日本生化学会近畿支部例会 2016/05 日本語 口頭発表(一般) 公開
「観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法」の開発と繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Bの構築様式の解明 「観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法」の開発と繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Bの構築様式の解明 「観るだけでわかるタンパク質間相互作用解析法」の開発と繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Bの構築様式の解明 第63回日本生化学会近畿支部例会 第63回日本生化学会近畿支部例会 第63回日本生化学会近畿支部例会 2016/05 日本語 口頭発表(一般) 公開
繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Bの構築様式とCLUAP1の機能の解明 繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Bの構築様式とCLUAP1の機能の解明 繊毛内タンパク質輸送複合体IFT-Bの構築様式とCLUAP1の機能の解明 第38回 日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会合同大会 第38回 日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会合同大会 第38回 日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会合同大会 2015/12 日本語 ポスター発表 公開
中心体/基底小体で複合体を形成するRabL2とCep19の機能の解析 中心体/基底小体で複合体を形成するRabL2とCep19の機能の解析 中心体/基底小体で複合体を形成するRabL2とCep19の機能の解析 第38回 日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会合同大会 第38回 日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会合同大会 第38回 日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会合同大会 2015/12 日本語 口頭発表(一般) 公開
Visible immunoprecipitation(VIP)アッセイによるExocyst複合体の構築様式の解明 Visible immunoprecipitation(VIP)アッセイによるExocyst複合体の構築様式の解明 Visible immunoprecipitation(VIP)アッセイによるExocyst複合体の構築様式の解明 第14回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2015 第14回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2015 第14回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2015 2015/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
Architectures of the BBSome, IFT-B, and Exocyst Complexes Revealed by Visible Immunoprecipitation (VIP) Assay Using Fluorescent Fusion Proteins Architectures of the BBSome, IFT-B, and Exocyst Complexes Revealed by Visible Immunoprecipitation (VIP) Assay Using Fluorescent Fusion Proteins Architectures of the BBSome, IFT-B, and Exocyst Complexes Revealed by Visible Immunoprecipitation (VIP) Assay Using Fluorescent Fusion Proteins FASEB Science Research Conference, “Biology o f Cilia and Flagella”. FASEB Science Research Conference, “Biology o f Cilia and Flagella”. FASEB Science Research Conference, “Biology o f Cilia and Flagella”. 2015/07 英語 ポスター発表 公開
Visible immunoprecipitation (VIP) アッセイによるマルチサブユニット複合体の構築様式の解明 Visible immunoprecipitation (VIP) アッセイによるマルチサブユニット複合体の構築様式の解明 Visible immunoprecipitation (VIP) アッセイによるマルチサブユニット複合体の構築様式の解明 第67回日本細胞生物学会大会 第67回日本細胞生物学会大会 第67回日本細胞生物学会大会 2015/06 日本語 ポスター発表 公開
Visible immunoprecipitation (VIP) アッセイによるマルチサブユニット複合体の構築様式の解明 Visible immunoprecipitation (VIP) アッセイによるマルチサブユニット複合体の構築様式の解明 Visible immunoprecipitation (VIP) アッセイによるマルチサブユニット複合体の構築様式の解明 第62回日本生化学会近畿支部例会 第62回日本生化学会近畿支部例会 第62回日本生化学会近畿支部例会 2015/05 日本語 口頭発表(一般) 公開
Multisubunit complex architectures revealed by visible immunoprecip itation (VIP) assay using fluorescent fusion proteins. Multisubunit complex architectures revealed by visible immunoprecip itation (VIP) assay using fluorescent fusion proteins. Multisubunit complex architectures revealed by visible immunoprecip itation (VIP) assay using fluorescent fusion proteins. The 18th iCeMS International Symposium/The 15th International Membrane Research Forum. The 18th iCeMS International Symposium/The 15th International Membrane Research Forum. The 18th iCeMS International Symposium/The 15th International Membran e Research Forum. 2015/03 英語 ポスター発表 公開
VAMP2とSNAP23/25が媒介するリサイクリング小胞と細胞膜の融合の調節 VAMP2とSNAP23/25が媒介するリサイクリング小胞と細胞膜の融合の調節 VAMP2とSNAP23/25が媒介するリサイクリング小胞と細胞膜の融合の調節 第87回日本生化学会大会 第87回日本生化学会大会 第87回日本生化学会大会 2014/10 日本語 ポスター発表 公開
複合体を形成して中心体/基底小体に局在するRab-Like2とCep19の機能の解析 複合体を形成して中心体/基底小体に局在するRab-Like2とCep19の機能の解析 複合体を形成して中心体/基底小体に局在するRab-Like2とCep19の機能の解析 第87回日本生化学会大会 第87回日本生化学会大会 第87回日本生化学会大会 2014/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
VAMP2とSNAP23/25によるリサイクリング小胞と細胞膜の融合の調節 VAMP2とSNAP23/25によるリサイクリング小胞と細胞膜の融合の調節 VAMP2とSNAP23/25によるリサイクリング小胞と細胞膜の融合の調節 第13回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2014 第13回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2014 第13回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2014 2014/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
一次繊毛への輸送において機能するSNAREタンパク質のライブセルイメージングによる探索 一次繊毛への輸送において機能するSNAREタンパク質のライブセルイメージングによる探索 一次繊毛への輸送において機能するSNAREタンパク質のライブセルイメージングによる探索 第13回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2014 第13回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2014 第13回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2014 2014/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
BBSome複合体構築におけるBBIP10/BBS18の役割 BBSome複合体構築におけるBBIP10/BBS18の役割 BBSome複合体構築におけるBBIP10/BBS18の役割 第66回日本細胞生物学会大会 第66回日本細胞生物学会大会 第66回日本細胞生物学会大会 2014/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
Rab11、Exocyst複合体、およびSNAREが媒介するリサイクリング小胞と細胞膜の融合の調節 Rab11、Exocyst複合体、およびSNAREが媒介するリサイクリング小胞と細胞膜の融合の調節 Rab11、Exocyst複合体、およびSNAREが媒介するリサイクリング小胞と細胞膜の融合の調節 第12回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2013 第12回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2013 第12回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2013 2013/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
Mitosis-coupled, Microtubule-dependent Clustering of Endosomal Vesicles around Centrosomes. Mitosis-coupled, Microtubule-dependent Clustering of Endosomal Vesicles around Centrosomes. Mitosis-coupled, Microtubule-dependent Clustering of Endosomal Vesicles around Centrosomes. The 25th CDB Meeting: Cilia and Centrosomes, from Fertilization to Cancer The 25th CDB Meeting: Cilia and Centrosomes, from Fertilization to Cancer The 25th CDB Meeting: Cilia and Centrosomes, from Fertilization to Cancer 2013/06 英語 ポスター発表 公開
Determination of Domain-Domain Interactions Required for BBSome Formation Determination of Domain-Domain Interactions Required for BBSome Formation Determination of Domain-Domain Interactions Required for BBSome Formation The 25th CDB Meeting: Cilia and Centrosomes, from Fertilization to Cancer The 25th CDB Meeting: Cilia and Centrosomes, from Fertilization to Cancer The 25th CDB Meeting: Cilia and Centrosomes, from Fertilization to Cancer 2013/06 英語 ポスター発表 公開
Rab11, exocyst複合体、およびSNAREタンパク質による輸送小胞の細胞膜との繋留/融合過程の調節 Rab11, exocyst複合体、およびSNAREタンパク質による輸送小胞の細胞膜との繋留/融合過程の調節 Rab11, exocyst複合体、およびSNAREタンパク質による輸送小胞の細胞膜との繋留/融合過程の調節 第65回日本細胞生物学会大会 第65回日本細胞生物学会大会 第65回日本細胞生物学会大会 2013/06 日本語 ポスター発表 公開
細胞分裂時における微小管依存的な中心体方向へのエンドソームの流れ 細胞分裂時における微小管依存的な中心体方向へのエンドソームの流れ 細胞分裂時における微小管依存的な中心体方向へのエンドソームの流れ 第60回日本生化学会近畿支部例会 第60回日本生化学会近畿支部例会 第60回日本生化学会近畿支部例会 2013/05 日本語 口頭発表(一般) 公開
細胞分裂時におけるリサイクリングエンドソーム膜のライブイメージング 細胞分裂時におけるリサイクリングエンドソーム膜のライブイメージング 細胞分裂時におけるリサイクリングエンドソーム膜のライブイメージング 第34回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム 第34回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム 第34回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム 2012/11 日本語 口頭発表(一般) 公開
トランスフェリンのリサイクリング過程のRab11とExocyst繋留複合体による調節 トランスフェリンのリサイクリング過程のRab11とExocyst繋留複合体による調節 トランスフェリンのリサイクリング過程のRab11とExocyst繋留複合体による調節 フォーラム2012:衛生薬学・環境トキシコロジー フォーラム2012:衛生薬学・環境トキシコロジー フォーラム2012:衛生薬学・環境トキシコロジー 2012/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
Rab11、Exocyst 複合体、およびSNAREタンパク質による輸送小胞の細胞膜との繋留/融合過程の調節 Rab11、Exocyst 複合体、およびSNAREタンパク質による輸送小胞の細胞膜との繋留/融合過程の調節 Rab11、Exocyst 複合体、およびSNAREタンパク質による輸送小胞の細胞膜との繋留/融合過程の調節 ファーマ・バイオフォーラム2012 ファーマ・バイオフォーラム2012 ファーマ・バイオフォーラム2012 2012/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
Rab11, the Exocyst complex and SNAREs regulate tethering/fusion of recycling endosomal vesicles with the plasma membrane Rab11, the Exocyst complex and SNAREs regulate tethering/fusion of recycling endosomal vesicles with the plasma membrane Rab11, the Exocyst complex and SNAREs regulate tethering/fusion of recycling endosomal vesicles with the plasma membrane 第45回日本発生生物学会・第64回日本細胞生物学会合同大会 第45回日本発生生物学会・第64回日本細胞生物学会合同大会 第45回日本発生生物学会・第64回日本細胞生物学会合同大会 2012/05 日本語 ポスター発表 公開
Visualization of endocytic and recycling pathways using fluorescent protein-tagged Rab5, Rab4 and Rab11 in living cells. Visualization of endocytic and recycling pathways using fluorescent protein-tagged Rab5, Rab4 and Rab11 in living cells. Visualization of endocytic and recycling pathways using fluorescent protein-tagged Rab5, Rab4 and Rab11 in living cells. 第45回日本発生生物学会・第64回日本細胞生物学会合同大会 第45回日本発生生物学会・第64回日本細胞生物学会合同大会 第45回日本発生生物学会・第64回日本細胞生物学会合同大会 2012/05 日本語 ポスター発表 公開
細胞分裂時のトランスフェリン受容体と鉄輸送体DMT1の局在変化 細胞分裂時のトランスフェリン受容体と鉄輸送体DMT1の局在変化 細胞分裂時のトランスフェリン受容体と鉄輸送体DMT1の局在変化 フォーラム2011:衛生薬学・環境トキシコロジー フォーラム2011:衛生薬学・環境トキシコロジー フォーラム2011:衛生薬学・環境トキシコロジー 2011/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
細胞分裂時におけるリサイクリングエンドソームのライブセルイメージング 細胞分裂時におけるリサイクリングエンドソームのライブセルイメージング 細胞分裂時におけるリサイクリングエンドソームのライブセルイメージング 第84回日本生化学会大会 第84回日本生化学会大会 第84回日本生化学会大会 2011/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
Rab11とExocyst複合体による輸送小胞の細胞膜との繋留/融合過程の調節 Rab11とExocyst複合体による輸送小胞の細胞膜との繋留/融合過程の調節 Rab11とExocyst複合体による輸送小胞の細胞膜との繋留/融合過程の調節 第84回日本生化学会大会 第84回日本生化学会大会 第84回日本生化学会大会 2011/09 日本語 ポスター発表 公開
メンブレントラフィックにおけるRab11の細胞内局在と機能 メンブレントラフィックにおけるRab11の細胞内局在と機能 メンブレントラフィックにおけるRab11の細胞内局在と機能 第63回日本細胞生物学会大会 第63回日本細胞生物学会大会 第63回日本細胞生物学会大会 2011/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
Functional crosstalk between Rab14 and Rab4 through a dual effector, RUFY1/Rabip4 Functional crosstalk between Rab14 and Rab4 through a dual effector, RUFY1/Rabip4 Functional crosstalk between Rab14 and Rab4 through a dual effector, RUFY1/Rabip4 50th Annual Meeting of the American Society for Cell Biology 50th Annual Meeting of the American Society for Cell Biology 50th Annual Meeting of the American Society for Cell Biology 2010/12 英語 ポスター発表 公開
RUFY1/Rabip4 を介するRab14とRab4のクロストーク RUFY1/Rabip4 を介するRab14とRab4のクロストーク RUFY1/Rabip4 を介するRab14とRab4のクロストーク 第33回日本分子生物学会年会・第83回日本生化学会大会合同大会 第33回日本分子生物学会年会・第83回日本生化学会大会合同大会 第33回日本分子生物学会年会・第83回日本生化学会大会合同大会 2010/12 日本語 口頭発表(一般) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
橋田 充, 佐治 英郎 橋田 充, 佐治 英郎 橋田 充, 佐治 英郎 ナノバイオ技術と最新創薬応用研究 ナノバイオ技術と最新創薬応用研究 ナノバイオ技術と最新創薬応用研究 メディカルドゥ メディカルドゥ メディカルドゥ 2012 日本語 分担執筆 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
日本生化学会 奨励賞 Young Investigator Award, The Japanese Biochemical Society 日本生化学会 The Japanese Biochemical Society 2017/12/09
第68回日本細胞生物学会大会 若手最優秀発表賞 Best presentation award, Japan Society for Cell Biology 日本細胞生物学会 Japan Society for Cell Biology 2016/06/15
第60回日本生化学会近畿支部例会 優秀発表者賞 The Japanese Biochemical Society Kinki Branch meeting presentation award 日本生化学会近畿支部 The Japanese Biochemical Society Kinki Branch 2013/05/18
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(C) 代表 男性不妊と肥満の原因となるRabL2-Cep19複合体の機能解析 Functional analysis of RabL2-Cep19 complex responsible for male infertility and morbid obesity. 2015/04/01〜2018/03/31
若手研究(B) 代表 一次繊毛の膜輸送に関与する新規遺伝子の探索と機能解析 Identification and functional analysis of novel genes involved in a primary cilium. 2013/04/01〜2014/03/31
若手研究(B) 代表 細胞分裂時リサイクリングエンドソームのプロテオミクス Proteomics of isolated recycling endosomes during mitosis. 2010/04/01〜2011/03/31
基盤研究(B) 代表 多角的アプローチによる繊毛内タンパク質輸送システムの解明 Elucidation of the intraflagellar transport system through various approaches. 2018/04/01〜2021/03/31
基盤研究(B) 代表 多角的アプローチによる繊毛内タンパク質輸送システムの解明 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
上尾竹圓会 教育研究助成 加藤洋平 繊毛内タンパク質輸送の制御メカニズムの解明 Analysis of regulatory mechanisms of intraflagellar transport. 2017/07/01〜2018/06/30
革新的ナノバイオ創薬研究拠点 研究助成金 加藤洋平 一次繊毛に関与する新規低分子量GTPaseの機能解析 Functional analysis of novel small GTPases involved in primary cilium. 2013〜2013
革新的ナノバイオ創薬研究拠点 研究助成金 加藤洋平 メンブレントラフィックによる細胞分裂制御機構の解明 Molecular mechanisms of mitosis regulated by membrane traffic. 2011〜2011
上尾竹圓会 奨学金 加藤洋平 細胞分裂時リサイクリングエンドソームのプロテオミクス Proteomics of isolated recycling endosomes during mitosis. 2011〜2011
革新的ナノバイオ創薬研究拠点 研究助成金 加藤洋平 メンブレントラフィックによる細胞分裂制御機構の解明 Molecular mechanisms of mitosis regulated by membrane traffic. 2010〜2010
革新的ナノバイオ創薬研究拠点 研究助成金 加藤洋平 メンブレントラフィックによる細胞分裂制御機構の解明 Molecular mechanisms of mitosis regulated by membrane traffic. 2009〜2009
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2011/04〜2012/03
薬学専門実習III 後期 薬学部 2011/04〜2012/03
薬学専門実習4 後期 薬学部 2011/04〜2012/03
薬つくりにおける生命科学の役割 The Role of Life Science in Drug Discovery 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2012/04〜2013/03
薬学専門実習IV Pharmaceutical Laboratory IV: Pharmaceutics and Pharmacology 後期 薬学部 2012/04〜2013/03
薬学専門実習4 Pharmaceutical Laboratory 4 : Biochemistry and Microbiology 後期 薬学部 2012/04〜2013/03
薬つくりにおける生命科学の役割 The Role of Life Science in Drug Discovery 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
薬学専門実習4 Pharmaceutical Laboratory 4 : Biochemistry and Microbiology 後期 薬学部 2013/04〜2014/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2013/04〜2014/03
薬学専門実習4 Pharmaceutical Laboratory 4 : Biochemistry and Microbiology 後期 薬学部 2014/04〜2015/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04〜2015/03
薬つくりにおける生命科学の役割 The Role of Life Science in Drug Discovery 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
基盤生物化学特論I Advanced Basic Biological Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2015/04〜2016/03
薬学専門実習4 Pharmaceutical Laboratory 4 : Biochemistry and Microbiology 後期 薬学部 2015/04〜2016/03
薬つくりにおける生命科学の役割 The Role of Life Science in Drug Discovery 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04〜2017/03
薬学専門実習4 Pharmaceutical Laboratory 4 : Biochemistry and Microbiology 後期 薬学部 2016/04〜2017/03
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04〜2018/03
薬学専門実習4 Pharmaceutical Laboratory 4 : Biochemistry and Microbiology 後期 薬学部 2017/04〜2018/03
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04〜2019/03
薬学専門実習4 Pharmaceutical Laboratory 4 : Biochemistry and Microbiology 後期 薬学部 2018/04〜2019/03
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 前期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 後期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤生体情報薬学実習 Laboratory Practice in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 前期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 後期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤生体情報薬学実験 Research in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 前期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 後期不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
基盤生体情報薬学演習 Seminar in Basic Physiological Chemistry 通年不定 薬学研究科 2019/04〜2020/03
薬学専門実習4 Pharmaceutical Laboratory 4 : Biochemistry and Microbiology 後期 薬学部 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
環境・安全衛生委員会 委員 2011/04/01〜
衛生管理者 2011/10/01〜2014/03/31
情報システム委員会 委員 2011/04/01〜
その他活動:各種受賞歴
賞の名称 授与組織名 年月
Blue Flame Award Addgene 2017/07/