中澤 篤志

最終更新日時:2017/11/18 11:11:58

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
中澤 篤志/ナカザワ アツシ/Atsushi Nakazawa
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
情報学研究科/知能情報学専攻認知システム講座/准教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
工学部
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(工学) 大阪大学
博士(工学) 大阪大学
研究テーマ
(日本語)
コンピュータビジョン、コンピュータアニメーション、画像計測、角膜イメージング、アイトラッキング
(英語)
Computer Vision, Computer Animation, Computer Graphics, Image Measurement, Corneal Imaging, Eye Tracking
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
中澤 篤志 医療コミュニケーションにおける人工知能の可能性 医師の「五感」をも定量化できる時代へ 総合診療,27,5,621-623 2017 日本語
Nakazawa, A.; Kato, Hiroaki; Nitschke C.; Nishda, T. Eye gaze tracking using corneal imaging and active illumination devices Advanced Robotics,31,8,413-427 2017 英語
Nakazawa, A.; Nitschke C.; Nishda, T. Registration of eye reflection and scene images using an aspherical eye model Journal of Optics Society of America A (JOSA A),33,11,2264-2276 2016 英語
C. Nitschke; A. Nakazawa; H. Takemura Corneal imaging revisited: An overview of corneal reflection analysis and applications IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications,5,1-18 2013 英語
D. Tsai; M. Flagg; A. Nakazawa; J.M. Rehg Motion coherent tracking using multi-label MRF optimization International Journal of Computer Vision,100,2,190-202 2012 英語
A. Nakazawa; C. Nitschke Point of gaze estimation through corneal surface reflection in an active illumination environment Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),7573 LNCS,PART 2,159-172 2012 英語
C. Nitschke; A. Nakazawa; H. Takemura Display-camera calibration using eye reflections and geometry constraints Computer Vision and Image Understanding,115,6,835-853 2011 英語
A. Nakazawa Motion capture systems Kyokai Joho Imeji Zasshi/Journal of the Institute of Image Information and Television Engineers,63,9,1224-1227 2009 英語
Y. Ino; T. Oka; K. Nomura; T. Watanabe; S. Kawashima; T. Amano; Y. Hayashi; A. Okabe; Y. Uehara; T. Masuda; J. Takamatsu; A. Nakazawa; K. Ikeuchi; H. Endo; K. Fukuta; F. Akishinonomiya Breed differentiation among Japanese native chickens by specific skull features determined by direct measurements and computer vision techniques British Poultry Science,49,3,273-281 2008 英語
M. Perera; T. Shiratori; S. Kudoh; A. Nakazawa; K. Ikeuchi Task recognition and person identification in cyclic dance sequences with multi factor tensor analysis IEICE Transactions on Information and Systems,E91-D,5,1531-1542 2008 英語
T. Oishi; A. Nakazawa; R. Kurazume; K. Ikeuchi A fast simultaneous alignment of multiple range images Digitally Archiving Cultural Objects,89-107 2008 英語
R. Sagawa; T. Oishi; A. Nakazawa; R. Kurazume; K. Ikeuchi Iterative refinement of range images with anisotropic error distribution Digitally Archiving Cultural Objects,193-205 2008 英語
T. Oishi; A. Nakazawa; R. Kurazume; K. Ikeuchi; R. Sagawa Parallel alignment of a large number of range images Digitally Archiving Cultural Objects,109-126 2008 英語
K. Ikeuchi; T. Oishi; J. Takamatsu; R. Sagawa; A. Nakazawa; R. Kurazume; K. Nishino; M. Kamakura; Y. Okamoto The great Buddha project: Digitally archiving, restoring, and analyzing cultural heritage objects International Journal of Computer Vision,75,1,189-208 2007 英語
S. Nakaoka; A. Nakazawa; F. Kanehiro; K. Kaneko; M. Morisawa; H. Hirukawa; K. Ikeuchi Learning from observation paradigm: Leg task models for enabling a biped humanoid robot to imitate human dances International Journal of Robotics Research,26,8,829-844 2007 英語
C. Nitschke; A. Nakazawa; H. Takemura Real-time space carving using graphics hardware IEICE Transactions on Information and Systems,E90-D,8,1175-1184 2007 英語
H. Tanaka; A. Nakazawa; H. Takemura Human pose estimation from volume data and topological graph database Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),4843 LNCS,PART 1,618-627 2007 英語
T. Shiratori; A. Nakazawa; K. Ikeuchi Dancing-to-music character animation Computer Graphics Forum,25,3,449-458 2006 英語
Y. Kimura; T. Mashita; A. Nakazawa; T. MacHida; K. Kiyokawa; H. Tamekura Hierarchical 3D data rendering system synchronizing with HTML Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),4282 LNCS,1212-1222 2006 英語
中澤篤志, 梶田将司, 角所考 ユビキスタVR 学習システムおよびコンテンツの開発 日本バーチャ ルリアリティ学会誌, 第10 巻2 号, pp. 98-103, 2005-6. 2005 日本語
間瀬健二, 梶田将司, Seiie Jang, 上田真由美, Zhiwen Yu, Norman Lin, 美濃導彦, 壇辻正剛, 中村裕 一, 角所考, 元木環, 正司哲朗, 竹村治雄, 中澤篤志, 真下以大, 浦真吾, 鐘ヶ江力, 岩澤亮祐 ‘ユビキタス 環境下における高等教育機関向けコース管理システム’ ULAN プロジェクト 成果報告,文部科学省 研究委託事業「知的資産の電子的な保存・活用を支援するソフトウェア技術基盤の構築」平成18 年 度研究概要CC-society 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国際学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Mitsuzumi Y., Nakazawa A., Nishida T. DEEP eye contact detector: Robust eye contact bid detection using convolutional neural network. British Machine Vision Conference (BMVC2017) 2017/09 英語
Ogawa T., Nakazawa A., Nishida T. Point of gaze estimation using corneal surface reflection and omnidirectional camera image Fifteenth IAPR International Conference on Machine Vision Applications, MVA2017,227-230 2017/05 英語
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
中澤 篤志 角膜イメージング法による視覚推定とその将来展望 学術の動向,2015.9,89-91 2015 日本語
中澤 篤志 感情を扱うコンピューティング - Affective Computing 会誌 自動車技術会,2015.3 2015 日本語
Atsushi Nakazawa A Mobile Corneal Imaging Camera for Estimation of Human's View Meeting on Image Recognition and Understanding 2015 英語
丹下 雄太, 松本 麻見, 中澤 篤志, 西田 豊明 視覚操作タスクでの集中度と瞳孔径変化の定量的関係 画像の認識と理解シンポジウム 2015 日本語
中澤 篤志 角膜上の画像を利用し注視点を検出 日経エレクトロニクス,2014.8,59-68 2014 日本語
Yasser Mohammad, Toyoaki Nishida, and Atsushi Nakazawa Exact Motif Discovery of Length-Range Motifs The 6th Asian Conference on Intelligent Information and Database Systems (ACIIDS) 2014 英語
Atsushi Nakazawa The Corneal Imaging Technique ? its Foundations and Applications JasFOS Symposium 2014 英語
Atsushi Nakazawa, Christian Nitschke and Toyoaki Nishida Robust registration of eye reection and scene images using random resample consensus Meeting on Image Recognition and Understanding 2014 英語
加藤大暁, 中澤篤志、西田豊明 アクティブマーカを用いた注視判別システム 電子情報通信学会技術報告、MVE研究会 2014 日本語
沖野祐介、大泉建人、加藤大暁、中澤篤志、西田豊明 角膜イメージング法によるリモート注視点推定システム 電子情報通信学会技術報告、MVE研究会 2014 日本語
中澤 篤志 角膜イメージング法の基礎理論と応用 注視点・周辺視検出からシーンの高解像度復元まで 精密工学会 画像応用技術専門委員会 2014 日本語
Christian Nitschke, Atsushi Nakazawa Super-Resolution Scene Reconstruction from Corneal Reflections Meeting on Image Recognition and Understanding 2013 英語
Yasser Mohammad, oyoaki Nishida, and Atsushi Nakazawa Arm Pose Copying for Humanoid Robots IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics 2013 英語
Atsushi Nakazawa and Christian Nitschke Corneal Reflection Analysis for Point of Gaze Estimation and Other Applications The 7th International Workshop on Robust Computer Vision 2013 英語
Christian Nitschke, Atsushi Nakazawa, Toyoaki Nishida I see what you see: Point of Gaze Estimation from Corneal Images Asian Conference on Computer Vision (ACPR2013) 2013 英語
Norimichi Ukita and Atsushi Nakazawa Human Body-parts Tracking for Fine-grained Behavior Classi?cation IEEE Workshop on Decoding Subtle Cues from Social Interaction in conjunction with ICCV 2013 2013 英語
T. Yasunaga; A. Nakazawa; H. Takemura Human-computer dance interaction with realtime accelerometer control MM 2012 - Proceedings of the 20th ACM International Conference on Multimedia,1157-1160 2012 英語
N. Numaguchi; A. Nakazawa; T. Shiratori; J.K. Hodgins A puppet interface for retrieval of motion capture data Proceedings - SCA 2011: ACM SIGGRAPH / Eurographics Symposium on Computer Animation,157-166 2011 英語
C. Nitschke; A. Nakazawa; H. Takemura Practical display-camera calibration from eye reflections using coded illumination 1st Asian Conference on Pattern Recognition, ACPR 2011,550-553 2011 英語
A. Agrawal; A. Nakazawa; H. Takemura MMM-classification of 3D range data Proceedings - IEEE International Conference on Robotics and Automation,2003-2008 2009 英語
M. Flagg; A. Nakazawa; Q. Zhang; S.B. Kang; Y.K. Ryu; I. Essa; J.M. Rehg Human video textures Proceedings of I3D 2009: The 2009 ACM SIGGRAPH Symposium on Interactive 3D Graphics and Games,199-206 2009 英語
A. Agrawal; M. Matsumura; A. Nakazawa; H. Takemura Large-scale 3D scene modeling by registration of laser range data with google maps images Proceedings - International Conference on Image Processing, ICIP,589-592 2009 英語
C. Nitschke; A. Nakazawa; H. Takemura Eye reflection analysis and application to display-camera calibration Proceedings - International Conference on Image Processing, ICIP,3449-3452 2009 英語
C. Nitschke; A. Nakazawa; H. Takemura Display-camera calibration from eye reflections Proceedings of the IEEE International Conference on Computer Vision,1226-1233 2009 英語
R. Chu; S. Date; S. Kuwabara; A. Nakazawa; H. Takemura; D. Tenedorio; J.P. Schulze; F.-P. Lin Optimized rendering for a three-dimensional videoconferencing system Proceedings - 4th IEEE International Conference on eScience, eScience 2008,540-546 2008 英語
M. Perera; T. Shiratori; S. Kudoh; A. Nakazawa; K. Ikeuchi Multilinear analysis for task recognition and person identification IEEE International Conference on Intelligent Robots and Systems,1409-1415 2007 英語
T. Shiratori; A. Nakazawa; K. Ikeuchi Synthesizing dance performance using musical and motion features Proceedings - IEEE International Conference on Robotics and Automation,2006,3654-3659 2006 英語
M. Perera; T. Shiratori; S. Kudoh; A. Nakazawa; K. Ikeuchi Task recognition and style analysis in dance sequences IEEE International Conference on Multisensor Fusion and Integration for Intelligent Systems,329-334 2006 英語
T. Oishi; R. Kurazume; A. Nakazawa; K. Ikeuchi Fast simultaneous alignment of multiple range images using index images Proceedings of International Conference on 3-D Digital Imaging and Modeling, 3DIM,476-483 2005 英語
S. Nakaoka; A. Nakazawa; F. Kanehiro; K. Kaneko; M. Morisawa; K. Ikeuchi Task model of lower body motion for a biped humanoid robot to imitate human dances 2005 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, IROS,2769-2774 2005 英語
間瀬健二, 梶田将司, Seiie Jang, 上田真由美, 杉浦達樹, 佐々木順子, 美濃導彦, 壇辻正剛, 中村 裕一, 角所考, 元木環, 正司哲朗, 竹村治雄, 中澤篤志, 浦真吾, 鐘ヶ江力, 岩澤亮祐 語学教育教 材を利用した大学合同による実証実験 文部科学省研究委託事業『知的資産の電子的な保存・活用を 支援するソフトウェア技術基盤の構築』平成17 年度研究概要, pp. 27–34, 2005-12. 2005 日本語
T. Shiratori; A. Nakazawa; K. Ikeuchi Detecting dance motion structure through music analysis Proceedings - Sixth IEEE International Conference on Automatic Face and Gesture Recognition,857-862 2004 英語
K. Ikceuchi; A. Nakazawa; K. Hasegawa; T. Ohishi Representing cultural heritage in digital forms for VR systems through computer vision techniques Proceedings - International Conference on Pattern Recognition,4,1-6 2004 英語
A. Nakazawa; S. Nakaoka; K. Ikeuchi Matching and blending human motions using temporal scaleable dynamic programming 2004 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS),1,287-294 2004 英語
K. Ikeuchi; A. Nakazawa; K. Nishino; R. Sagawa; T. Oishi; H. Unten Modeling from reality - Creating virtual reality models through observation Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering,5013,117-128 2003 英語
S. Nakaoka; A. Nakazawa; K. Yokoi; H. Hirukawa; K. Ikeuchi Generating whole body motions for a biped humanoid robot from captured human dances Proceedings - IEEE International Conference on Robotics and Automation,3,3905-3910 2003 英語
A. Nakazawa; S. Nakaoka; K. Ikeuchi; K. Yokoi Imitating human dance motions through motion structure analysis IEEE International Conference on Intelligent Robots and Systems,3,2539-2544 2002 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国際学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Nakazawa, A.;Okino Y.; Honda M. Evaluation of face-to-face communication skills for people with dementia using a head-mounted system 3rd International Workshop on Pattern Recognition for Healthcare Analytics 2016/12 英語
6. Matsumoto A.; Tange Y.; Nakazawa, A.; Nishda, T. Estimation of Task Difficulty and Habituation Effect While Visual Manipulation Using Pupillary Response International Workshop on Face and Facial Expression Recognition from Real World Videos,24-35 2016/12 英語
NAKAZAWA Atsushi Noise stable image registration using random resample consensus International Conf. on Pattern Recognition (ICPR),853-858 2016/12 英語
Divesh Lala and AKAZAWA Atsushi Heat map visualization of multi-slice medical images through correspondence matching of video frames ETRA '16 Proceedings of the Ninth Biennial ACM Symposium on Eye Tracking Research & Applications,119-122 2016/03 英語
NAKAZAWA Atsushi Non-calibrated and real-time human view estimation using a mobile corneal imaging camera Are robots and digital humans becoming partners in Human daily life ?,1-4 2015/12 英語
中澤 篤志 A mobile corneal imaging caemra for estimation of human's view 画像の認識と理解シンポジウム2015 2015/07 日本語
Atsushi Nakazawa Non-Calibrated and Real-Time Human View Estimation Using a Mobile Corneal Imaging Camera Japan-Korea Workshop on Information and Robot Technology for Daily Life Support,1-6 2015/07 英語
NAKAZAWA Atsushi Non-calibrated and real-time human view estimation using a mobile corneal imaging camera Japan-Korea Workshop on Information and Robot Technology for Daily Life Support,1-4 2014/09 英語
学会発表等 > 国内学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
中澤篤志・クリスティアン ニチュケ 角膜イメージング法を用いたパララックス誤差に頑健な注視点推定法 画像センシングシンポジウム 2013 日本語
学会発表等 > その他
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
大泉 建人, 中澤 篤志, 西田 豊明 一人称視点映像による実環境の記憶可能性推定 画像の認識と理解シンポジウム 2015/07 日本語
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
The environmental light and your eye - retrieving your vision using computer vision [Invited] CiNII Lunch Seminar 2017/10/13 英語
Corneal Imaging Technique -- foundations and applications  [Invited] NAIST Seminar 2017/08/03 英語
Non-Calibrated and Real-Time Human View Estimation Using a Mobile Corneal Imaging Camera 2017 International Symposium Toward the Future of Advanced Research at Shizuoka University 2017/03/08 英語
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
画像認識技術による感情のセンシングと人の視覚把握手法 [招待あり] 自動車技術会  第9回ヒューマンファクター部門委員会 2015/08/27 日本語
Non-Calibrated and Real-Time Human View Estimation Using a Mobile Corneal Imaging Camera Japan-Korea Workshop on Information and Robot Technology for Daily Life Support 2015/05 英語
A Mobile Corneal Imaging Camera for Estimation of Human's View Meeting on Image Recognition and Understanding 2015 英語
一人称視点映像による実環境の記憶可能性推定 画像の認識と理解シンポジウム 2015 日本語
視覚操作タスクでの集中度と瞳孔径変化の定量的関係 画像の認識と理解シンポジウム 2015 日本語
Exact Motif Discovery of Length-Range Motifs The 6th Asian Conference on Intelligent Information and Database Systems (ACIIDS) 2014 英語
The Corneal Imaging Technique ? its Foundations and Applications JaGFoS Symposium 2014 英語
Robust registration of eye reection and scene images using random resample consensus Meeting on Image Recognition and Understanding 2014 英語
アクティブマーカを用いた注視判別システム 電子情報通信学会技術報告、MVE研究会 2014 日本語
角膜イメージング法によるリモート注視点推定システム 電子情報通信学会技術報告、MVE研究会 2014 日本語
角膜イメージング法の基礎理論と応用 注視点・周辺視検出からシーンの高解像度復元まで 精密工学会 画像応用技術専門委員会 2014 日本語
角膜イメージング法を用いたパララックス誤差に頑健な注視点推定法 画像センシングシンポジウム 2013 日本語
Super-Resolution Scene Reconstruction from Corneal Reflections Meeting on Image Recognition and Understanding 2013 英語
Arm Pose Copying for Humanoid Robots IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics 2013 英語
Corneal Reflection Analysis for Point of Gaze Estimation and Other Applications The 7th International Workshop on Robust Computer Vision 2013 英語
I see what you see: Point of Gaze Estimation from Corneal Images Asian Conference on Computer Vision (ACPR2013) 2013 英語
Human Body-parts Tracking for Fine-grained Behavior Classi?cation IEEE Workshop on Decoding Subtle Cues from Social Interaction in conjunction with ICCV 2013 2013 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
Toyoaki Nishida, Atsushi Nakazawa, Yoshimasa Ohmoto Conversational Informatics: A Data-Intensive Approach with Emphasis on Nonverbal Communication Springer 2014/08 英語
特許
発明者名 タイトル 審査の段階 番号 年月
中澤篤志、ニチュケクリスティアン 画像位置合わせ装置、画像位置合わせ方法、および、画像位置合わせプログラム 特許出願 特願2014-150848
中澤篤志、ニチュケクリスティアン 視線検出装置及び視線検出方法 特許登録 特許第5467303号
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
MVE賞 MVE Award 電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎研究会 電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎研究会 2014/06/07
MIRU優秀賞 MIRU Excellenct Award 電子情報通信学会 IEICE 2014/07/31
コニカミノルタ画像科学奨励賞 Konica Minolta Image Science Award コニカミノルタ科学技術振興財団 Konika Minolta Science and Technology Foundation 2014/01/22
Human Communication Award Human Communication Award 電子情報通信学会 ヒューマンコミュニケーショングループ IEICE Human Communication Group 2014/12/17
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) 代表 角膜イメージング法を用いた周辺視野計測手法 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(B) 分担 角膜フィードバックARの実現 2015/04/01〜2017/03/31
基盤研究(A) 分担 高密度レーザスキャナを搭載した群ロボットによるジオメトリビッグデータの取得と活用 2014/04/01〜2017/03/31
基盤研究(B) 代表 角膜イメージング法を用いた周辺視野計測手法 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽 代表 高周波計測と機械学習による瞳孔径変化からの内部状態推定 2016/04/01〜2019/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 高周波計測と機械学習による瞳孔径変化からの内部状態推定 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(B) 代表 角膜イメージング法を用いた周辺視野計測手法 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
計算機科学実験及演習2 Computer Science Laboratory and Exercise 2 後期 工学部 2013/04〜2014/03
人工知能特論 Artificial Intelligence, Adv. 前期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
計算機科学実験及演習2 Computer Science Laboratory and Exercise 2 後期 工学部 2014/04〜2015/03
技術英語 Reading and Writing Scientific English 前期 工学部 2014/04〜2015/03
計算機科学実験及演習3 Computer Science Laboratory and Exercise 3 前期 工学部 2014/04〜2015/03
情報と職業 Information and Business 前期 工学部 2014/04〜2015/03
人工知能特論 Artificial Intelligence, Adv. 前期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
知能情報ソフトウェア特別セミナー Advanced Seminar on Foundation of Software Science 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
フィジカルコンピューティング入門 Introduction of physical computing 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
Artificial Intelligence, Adv. Artificial Intelligence, Adv. 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
知能情報学特殊研究2 Advanced Study in Intelligence Science and Technology II 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Advanced Study in IST I Advanced Study in Intelligence Science and Technology I 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
Advanced Study in IST II Advanced Study in Intelligence Science and Technology II 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
Artificial Intelligence, Adv. Artificial Intelligence, Adv. 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
人工知能特論 Artificial Intelligence, Adv. 前期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
フィジカルコンピューティング入門 Introduction of physical computing 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
技術英語 Reading and Writing Scientific English 前期 工学部 2015/04〜2016/03
知能情報学特殊研究2 Advanced Study in Intelligence Science and Technology II 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
知能情報学特殊研究 I Advanced Study in Intelligence Science and Technology I 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
知能情報ソフトウェア特別セミナー Advanced Seminar on Foundation of Software Science 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
計算機科学実験及演習2 Computer Science Laboratory and Exercise 2 後期 工学部 2015/04〜2016/03
Advanced Study in IST I Advanced Study in Intelligence Science and Technology I 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
Advanced Study in IST II Advanced Study in Intelligence Science and Technology II 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
ビジュアルインタフェース Visual Interface 後期 情報学研究科 2016/04〜2017/03
技術英語 Reading and Writing Scientific English 前期 工学部 2016/04〜2017/03
知能情報学特殊研究2 Advanced Study in Intelligence Science and Technology II 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
知能情報学特殊研究 I Advanced Study in Intelligence Science and Technology I 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
知能情報ソフトウェア特別セミナー Advanced Seminar on Foundation of Software Science 後期 情報学研究科 2016/04〜2017/03
統計入門 Introductory Statistics 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
計算機科学実験及演習2 Computer Science Laboratory and Exercise 2 後期 工学部 2016/04〜2017/03
Advanced Study in IST I Advanced Study in Intelligence Science and Technology I 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
Advanced Study in IST II Advanced Study in Intelligence Science and Technology II 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
ビジュアルインタフェース Visual Interface 後期 情報学研究科 2017/04〜2018/03
技術英語 Reading and Writing Scientific English 前期 工学部 2017/04〜2018/03
知能情報学特殊研究2 Advanced Study in Intelligence Science and Technology II 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
知能情報学特殊研究1 Advanced Study in Intelligence Science and Technology I 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
知能情報ソフトウェア特別セミナー Advanced Seminar on Foundation of Software Science 後期 情報学研究科 2017/04〜2018/03
統計入門 Introductory Statistics 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
計算機科学実験及演習2 Computer Science Laboratory and Exercise 2 後期 工学部 2017/04〜2018/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
評価WG委員 2013/04/01〜2014/03/31
情報セキュリティ作業委員会委員 2016/04/01〜2017/03/31
情報セキュリティWG委員 2016/04/01〜2017/03/31
システム運用WG委員 2016/04/01〜2017/03/31
図書WG委員 2016/04/01〜2017/03/31