西谷 祐子

最終更新日時: 2019/09/27 19:39:40

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
西谷 祐子/ニシタニ ユウコ/Nishitani, Yuko
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
法学研究科/法政理論専攻国際関係法講座/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
法学部
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(法学) 京都大学
博士(法学) ハイデルベルク大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0055386
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani グローバル化の中での本国法主義の変容と課題――国民国家のメンバーシップの位相 グローバル化の中での本国法主義の変容と課題――国民国家のメンバーシップの位相 Developments and Challenges of the Principle of Nationality in the Era of Globalization 法学セミナー, 774, 40-45 法学セミナー, 774, 40-45 Hogaku Seminar, 774, 40-45 2019/07 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
西谷 祐子 西谷 祐子 子奪取条約の運用に関する比較法的検討 子奪取条約の運用に関する比較法的検討 ケース研究, 329, 4-68 ケース研究, 329, 4-68 , 329, 4-68 2017 研究論文(学術雑誌) 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani 国際商事契約の準拠法選択に関するハーグ原則 国際商事契約の準拠法選択に関するハーグ原則 Hague Principles on Choice of Law in International Commercial Contracts New Business Law (NBL), 1072, 23-34 New Business Law (NBL), 1072, 23-34 New Business Law (NBL), 1072, 23-34 2016/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani 国際家族法における個人のアイデンティティー 国際家族法における個人のアイデンティティー Identity of Individuals in Private International Family Law 民商法雑誌, 152, 3, 4=5, 231-256-370-395 民商法雑誌, 152, 3, 4=5, 231-256-370-395 Journal of Civil and Commercial Law, 152, 3, 4=5, 231-256-370-395 2015/12 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani 当事者自治の現代的意義——『国際商事契約の準拠法選択に関するハーグ原則』をめぐって』—— 当事者自治の現代的意義——『国際商事契約の準拠法選択に関するハーグ原則』をめぐって』—— Party Autonomy in Contemporary Private International Law — Impact of the Hague Principles on Choice of Law in International Commercial Contracts 国際私法年報, 17, 2-40 国際私法年報, 17, 2-40 Japanese Yearbook of Private International Law, 17, 2-40 2015/06 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani Global Citizens and Family Relations Global Citizens and Family Relations Global Citizens and Family Relations Erasmus Law Review, 7, 3, 134-146 Erasmus Law Review, 7, 3, 134-146 Erasmus Law Review, 7, 3, 134-146 2014/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani International Jurisdiction of Japanese Courts in Comparative Perspective International Jurisdiction of Japanese Courts in Comparative Perspective International Jurisdiction of Japanese Courts in Comparative Perspective Netherlands International Law Review, 60, 251-277 Netherlands International Law Review, 60, 251-277 Netherlands International Law Review, 60, 251-277 2013/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani Die internationale Zuständigkeit Japans in Zivil- und Handelssachen Die internationale Zuständigkeit Japans in Zivil- und Handelssachen Die internationale Zuständigkeit Japans in Zivil- und Handelssachen IPRax, 2013, 289-295 IPRax, 2013, 289-295 IPRax, 2013, 289-295 2013/08 ドイツ語 研究論文(学術雑誌) 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani Wann sind die Gerichte in Japan zuständig? — Einführung zu den neuen internationalen Zustän- digkeitsregelungen — Wann sind die Gerichte in Japan zuständig? — Einführung zu den neuen internationalen Zustän- digkeitsregelungen — Wann sind die Gerichte in Japan zuständig? — Einführung zu den neuen internationalen Zustän- digkeitsregelungen — ZJapanR/J.Japan.L., 33, 197-204 ZJapanR/J.Japan.L., 33, 197-204 ZJapanR/J.Japan.L., 33, 197-204 2012/10 ドイツ語 研究論文(学術雑誌) 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani The Hague Convention on International Child Abduction and Japan’s Move torward Ratification The Hague Convention on International Child Abduction and Japan’s Move torward Ratification The Hague Convention on International Child Abduction and Japan’s Move torward Ratification Commentary of the Association of Japanese Institutes of Strategic Studies (AJISS) 2011 Commentary of the Association of Japanese Institutes of Strategic Studies (AJISS) 2011 Commentary of the Association of Japanese Institutes of Strategic Studies (AJISS) 2011 2011/10 英語 公開
西谷 祐子 西谷 祐子 Yuko Nishitani 国際的な子の奪取に関するハーグ条約とドイツにおける運用 国際的な子の奪取に関するハーグ条約とドイツにおける運用 Hague Child Abduction Convention and Its Implementation in Germany 民事月報, 65, 11, 69-117 民事月報, 65, 11, 69-117 , 65, 11, 69-117 2010/11 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani 国際私法における公序と人権 国際私法における公序と人権 Public Policy and Human Rights in Private International Law 国際法外交雑誌, 108, 2, 57-90 国際法外交雑誌, 108, 2, 57-90 Journal of International Law and Diplomacy, 108, 2, 57-90 2009/04 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
不法行為の準拠法 不法行為の準拠法 須網隆夫・道垣内正人編『国際ビジネスと法[ビジネス法務体系IV]』, 143-180 須網隆夫・道垣内正人編『国際ビジネスと法[ビジネス法務体系IV]』, 143-180 , 143-180 2009 公開
西谷祐子 西谷祐子 Yuko Nishitani Contracts Concerning Intellectual Property Rights Contracts Concerning Intellectual Property Rights Contracts Concerning Intellectual Property Rights The Rome I Regulation: The Law Applicable to Contractual Obligations in Europe, ed. by Franco Ferrari and Stefan Leible, 51-84 The Rome I Regulation: The Law Applicable to Contractual Obligations in Europe, ed. by Franco Ferrari and Stefan Leible, 51-84 , 51-84 2009 公開
Party Autonomy and Its Restrictions by Mandatory Rules in Japanese Private International Law - Contractual Conflicts Rules - Party Autonomy and Its Restrictions by Mandatory Rules in Japanese Private International Law - Contractual Conflicts Rules - Japanese and European Private International Law in Comparative Perspective, ed. by Jürgen Basedow, Harald Baum and Yuko Nishitani, 77-103 Japanese and European Private International Law in Comparative Perspective, ed. by Jürgen Basedow, Harald Baum and Yuko Nishitani, 77-103 , 77-103 2008 公開
欧州共同体における契約法統一への道程――『ヨーロッパ契約法原則』の意義と問題点―― 欧州共同体における契約法統一への道程――『ヨーロッパ契約法原則』の意義と問題点―― 民商法雑誌, 137, 4・5, 371-402 民商法雑誌, 137, 4・5, 371-402 , 137, 4・5, 371-402 2008 公開
ヨーロッパ法統一の中でのヨーロッパ契約法原則の意義と問題点 ヨーロッパ法統一の中でのヨーロッパ契約法原則の意義と問題点 川角由和・中田邦博・潮見佳男・松岡久和編『ヨーロッパ私法の展開と課題』, 273-302 川角由和・中田邦博・潮見佳男・松岡久和編『ヨーロッパ私法の展開と課題』, 273-302 , 273-302 2008 公開
La loi applicable à la responsabilité délictuelle – Le Règlement « Rome II » du point de vue japonais – La loi applicable à la responsabilité délictuelle – Le Règlement « Rome II » du point de vue japonais – Revue internationale de droit comparé, 639-659 Revue internationale de droit comparé, 639-659 , 639-659 2008 公開
国際支払とソフトロー:信用状統一規則の意義と法的性質 国際支払とソフトロー:信用状統一規則の意義と法的性質 小寺彰・道垣内正人編『国際社会とソフトロー』[ソフトロー研究叢書第5巻], 215-246 小寺彰・道垣内正人編『国際社会とソフトロー』[ソフトロー研究叢書第5巻], 215-246 , 215-246 2008 公開
Stefan Leible/Matthias Ruffert (Hrsg.), Völkerrecht und IPR (Jenaer Wissenschaftliche Verlagsgesellschaft mbH, 2006, 314 Seiten)(書評) Stefan Leible/Matthias Ruffert (Hrsg.), Völkerrecht und IPR (Jenaer Wissenschaftliche Verlagsgesellschaft mbH, 2006, 314 Seiten)(書評) 国際法外交雑誌, 107, 3, 438-448 国際法外交雑誌, 107, 3, 438-448 , 107, 3, 438-448 2008 公開
シュテファン・ライブレ「欧州連合における国際会社法」(翻訳) シュテファン・ライブレ「欧州連合における国際会社法」(翻訳) 国際商事法務, 36, 4, 447-462 国際商事法務, 36, 4, 447-462 , 36, 4, 447-462 2008 公開
西谷祐子・岩本学 西谷祐子・岩本学 ハネス・ロェスラー「エルンスト・ラーベルとウィーン売買法条約」(翻訳) ハネス・ロェスラー「エルンスト・ラーベルとウィーン売買法条約」(翻訳) 民商法雑誌, 138, 3, 261-280 民商法雑誌, 138, 3, 261-280 , 138, 3, 261-280 2008 公開
ユルゲン・バーゼドー「統一法条約と国際商事契約に関するユニドロワ原則」(翻訳) ユルゲン・バーゼドー「統一法条約と国際商事契約に関するユニドロワ原則」(翻訳) 川角由和・中田邦博・潮見佳男・松岡久和編『ヨーロッパ私法の展開と課題』(民商法雑誌132巻6号からの再録。若干の字句修正あり), 177-192 川角由和・中田邦博・潮見佳男・松岡久和編『ヨーロッパ私法の展開と課題』(民商法雑誌132巻6号からの再録。若干の字句修正あり), 177-192 , 177-192 2008 公開
アルゼンチンの離婚及び別居法について アルゼンチンの離婚及び別居法について 家庭裁判月報, 59, 5, 1-78 家庭裁判月報, 59, 5, 1-78 , 59, 5, 1-78 2007 公開
Die Reform des internationalen Privatrechts in Japan Die Reform des internationalen Privatrechts in Japan IPRax, 552-557 IPRax, 552-557 , 552-557 2007 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani Parteiautonomie im Internationalen Vertragsrecht Japans Parteiautonomie im Internationalen Vertragsrecht Japans Wandlungen oder Erosion der Privatautonomie? – Deutsch-japanische Perspektiven des Vertragsrechts –, ed. by Karl Riesenhuber and Yuko Nishitani, 269-293 Wandlungen oder Erosion der Privatautonomie? – Deutsch-japanische Perspektiven des Vertragsrechts –, ed. by Karl Riesenhuber and Yuko Nishitani, 269-293 , 269-293 2007 公開
物権準拠法をめぐる課題と展望 物権準拠法をめぐる課題と展望 民商法雑誌, 136, 2, 202-252 民商法雑誌, 136, 2, 202-252 , 136, 2, 202-252 2007 公開
国際私法の新潮流I――ハーグ国際私法会議:外国法に関する専門家会合 国際私法の新潮流I――ハーグ国際私法会議:外国法に関する専門家会合 法学教室, 323, 4-5 法学教室, 323, 4-5 , 323, 4-5 2007 公開
国際私法の新潮流II――シンポジウム:日本とヨーロッパの国際私法――比較法的視点から―― 国際私法の新潮流II――シンポジウム:日本とヨーロッパの国際私法――比較法的視点から―― 法学教室, 324, 4-5 法学教室, 324, 4-5 , 324, 4-5 2007 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani Act on General Rules for Application of Laws: Protection of Weaker Parties and Mandatory Rules Act on General Rules for Application of Laws: Protection of Weaker Parties and Mandatory Rules Japanese Annual of International Law (JAIL), 50, 40-59 Japanese Annual of International Law (JAIL), 50, 40-59 , 50, 40-59 2007 公開
消費者契約及び労働契約の準拠法と絶対的強行法規の適用問題 消費者契約及び労働契約の準拠法と絶対的強行法規の適用問題 国際私法年報, 9, 29-67 国際私法年報, 9, 29-67 , 9, 29-67 2007 公開
The Rome II Regulation from a Japanese Point of View The Rome II Regulation from a Japanese Point of View Yearbook of Private International Law, 175-192 Yearbook of Private International Law, 175-192 , 175-192 2007 公開
不法行為(2)――特許権侵害――最高裁平成14年9月26日判決 不法行為(2)――特許権侵害――最高裁平成14年9月26日判決 別冊ジュリスト185号『国際私法判例百選[新法対応補正版]』, 74-75 別冊ジュリスト185号『国際私法判例百選[新法対応補正版]』, 74-75 , 74-75 2007 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani Copyright Infringement on the Internet and Service Provider’s Liability ― A Japanese Approach from a Comparative Perspective ― Copyright Infringement on the Internet and Service Provider’s Liability ― A Japanese Approach from a Comparative Perspective ― Legal Aspects of an E-Commerce Transaction – International Conference in The Hague 26 and 27 October 2004 –, ed. by Andrea Schulz, 41-53 Legal Aspects of an E-Commerce Transaction – International Conference in The Hague 26 and 27 October 2004 –, ed. by Andrea Schulz, 41-53 , 41-53 2006 公開
職務発明と外国で特許を受ける権利について 職務発明と外国で特許を受ける権利について 法学, 69, 5, 751-780 法学, 69, 5, 751-780 , 69, 5, 751-780 2006 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani Employee’s Invention and the Right to Obtain Foreign Patents - Current Trends in Japanese Law from a Comparative Perspective - Employee’s Invention and the Right to Obtain Foreign Patents - Current Trends in Japanese Law from a Comparative Perspective - Liber Memorialis Petar Šarčević - Universalism, Tradition and the Individual, ed. by Johan A. Erauw, Vesna Tomljenovic, Paul Volken, 93-109 Liber Memorialis Petar Šarčević - Universalism, Tradition and the Individual, ed. by Johan A. Erauw, Vesna Tomljenovic, Paul Volken, 93-109 , 93-109 2006 公開
Kazuaki Kagami, Toshiyuki Kono, Yuko Nishitani Kazuaki Kagami, Toshiyuki Kono, Yuko Nishitani Economic Analysis of Conflict of Laws Rules in Tort - Lex loci delicti approach vs. Interests analysis approach - Economic Analysis of Conflict of Laws Rules in Tort - Lex loci delicti approach vs. Interests analysis approach - An Economic Analysis of Private International Law, ed. by Jürgen Basedow, Toshiyuki Kono, Gisela Rühl, 121-141 An Economic Analysis of Private International Law, ed. by Jürgen Basedow, Toshiyuki Kono, Gisela Rühl, 121-141 , 121-141 2006 公開
道垣内正人,西谷祐子ほか 道垣内正人,西谷祐子ほか 国際知的財産権法の諸問題――国際裁判管轄・準拠法・特許法の国際的事案への適用―― 国際知的財産権法の諸問題――国際裁判管轄・準拠法・特許法の国際的事案への適用―― Law & Technology, 31, 4-28 Law & Technology, 31, 4-28 , 31, 4-28 2006 公開
ブラジルの離婚及び別居法について ブラジルの離婚及び別居法について 家庭裁判月報, 58, 5, 1-64 家庭裁判月報, 58, 5, 1-64 , 58, 5, 1-64 2006 公開
ZJapanR/J. Jap. L. ZJapanR/J. Jap. L. Die Reform des Hôrei (3) - Das Gesetz "Hô no Tekiyô ni kansuru Tsûsoku Hô" vom 15. Juni 2006 - Die Reform des Hôrei (3) - Das Gesetz "Hô no Tekiyô ni kansuru Tsûsoku Hô" vom 15. Juni 2006 - , 21, 229-230 , 21, 229-230 , 21, 229-230 2006 公開
国境を越えた子の奪取をめぐる諸問題 国境を越えた子の奪取をめぐる諸問題 水野紀子編『家族――ジェンダーと自由と法』(東北大学21世紀COEプログラム/ジェンダー法・政策研究叢書第6巻), 413-435 水野紀子編『家族――ジェンダーと自由と法』(東北大学21世紀COEプログラム/ジェンダー法・政策研究叢書第6巻), 413-435 , 413-435 2006 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani 国際的法交通及び国際取引における国際私法の存在意義――『レークス・メルカトーリア』の役割について―― 国際的法交通及び国際取引における国際私法の存在意義――『レークス・メルカトーリア』の役割について―― Rechtsangleichung: Grundlagen, Methoden und Inhalte ― Deutsch- Japanische Perspektiven ―, hrsg. von Karl Riesenhuber und Kanako Takayama [法の同化:その基礎,方法,内容], 329-342 Rechtsangleichung: Grundlagen, Methoden und Inhalte ― Deutsch- Japanische Perspektiven ―, hrsg. von Karl Riesenhuber und Kanako Takayama [法の同化:その基礎,方法,内容], 329-342 , 329-342 2006 公開
Ist das Kollisionsrecht für den internationalen Rechts- und Wirtschaftsverkehr ein ausreichendes Instrumentarium? - Unter besonderer Berücksichtigung der "lex mercatoria" Ist das Kollisionsrecht für den internationalen Rechts- und Wirtschaftsverkehr ein ausreichendes Instrumentarium? - Unter besonderer Berücksichtigung der "lex mercatoria" Rechtsanglei- chung: Grundlagen, Methoden und Inhalte - Deutsch-Japanische Perspektiven -, hrsg. von Karl Riesenhuber und Kanako Takayama, 311-327 Rechtsanglei- chung: Grundlagen, Methoden und Inhalte - Deutsch-Japanische Perspektiven -, hrsg. von Karl Riesenhuber und Kanako Takayama, 311-327 , 311-327 2006 公開
西谷祐子 西谷祐子 国際契約における弱者保護 国際契約における弱者保護 法律のひろば, 59, 9, 22-33 法律のひろば, 59, 9, 22-33 , 59, 9, 22-33 2006 公開
西谷祐子 西谷祐子 ヨーロッパ法統一の中でのヨーロッパ契約法原則の意義と問題点 ヨーロッパ法統一の中でのヨーロッパ契約法原則の意義と問題点 比較法研究, 68, 134-140 比較法研究, 68, 134-140 , 68, 134-140 2006 公開
Die Novellierung des japanischen IPR – Eine kurze Einführung zum neuen Rechtsanwendungsgesetz – Die Novellierung des japanischen IPR – Eine kurze Einführung zum neuen Rechtsanwendungsgesetz – ZJapanR/J. Jap. L., Vol. 22 (2006), pp. 265-268 (Gesetzestext, pp. 269-282); ZfRV 2006/34, pp. 225-226 (Gesetzestext, pp. 227-233) ZJapanR/J. Jap. L., Vol. 22 (2006), pp. 265-268 (Gesetzestext, pp. 269-282); ZfRV 2006/34, pp. 225-226 (Gesetzestext, pp. 227-233) 2006 公開
座談会(櫻田嘉章・道垣内正人・手塚裕之・小出邦夫・西谷祐子) 座談会(櫻田嘉章・道垣内正人・手塚裕之・小出邦夫・西谷祐子) 法適用通則法の成立をめぐって」[特集:法の適用に関する通則法の成立――法例の全面改正―― 法適用通則法の成立をめぐって」[特集:法の適用に関する通則法の成立――法例の全面改正―― ジュリスト, 1325, 2-39 ジュリスト, 1325, 2-39 , 1325, 2-39 2006 公開
International Child Abduction in Japan International Child Abduction in Japan Yearbook of Private International Law, 8, 125-143 Yearbook of Private International Law, 8, 125-143 , 8, 125-143 2006 公開
Cross-Border Child Abduction between Canada and Japan Cross-Border Child Abduction between Canada and Japan Gender Law and Policy Annual Review, 4, 47-72 Gender Law and Policy Annual Review, 4, 47-72 , 4, 47-72 2006 公開
シュテファン・ライブレ「契約外債務の準拠法に関する欧州共同体規則[ローマII]の構想」(翻訳) シュテファン・ライブレ「契約外債務の準拠法に関する欧州共同体規則[ローマII]の構想」(翻訳) 国際商事法務, 34, 5, 594-610 国際商事法務, 34, 5, 594-610 , 34, 5, 594-610 2006 公開
ハーグ国際私法会議のこれから ハーグ国際私法会議のこれから 東北法学会会報, 23, 1-2 東北法学会会報, 23, 1-2 , 23, 1-2 2005 公開
不法行為(特集・新国際私法の制定に向けて) 不法行為(特集・新国際私法の制定に向けて) ジュリスト, 1292, 35-41 ジュリスト, 1292, 35-41 , 1292, 35-41 2005 公開
新国際私法における不法行為の準拠法決定ルールについて 新国際私法における不法行為の準拠法決定ルールについて NBL, 813, 35-46 NBL, 813, 35-46 , 813, 35-46 2005 公開
Die Reform des Horei (2) - Der Vorentwurf vom 22. März 2005 – Die Reform des Horei (2) - Der Vorentwurf vom 22. März 2005 – ZJapanR/J.Jap. L, 19, 251-263 ZJapanR/J.Jap. L, 19, 251-263 , 19, 251-263 2005 公開
ハンス・ファン=ローン「国際的な子の奪取の民事面に関する1980年10月25日ハーグ条約の実施及び執行についての比較法的考察―― 日本も動くべき時が来た! ――」(翻訳) ハンス・ファン=ローン「国際的な子の奪取の民事面に関する1980年10月25日ハーグ条約の実施及び執行についての比較法的考察―― 日本も動くべき時が来た! ――」(翻訳) 東北大学21世紀COEプログラム「男女共同参画社会の法と政策――ジェンダー法・政策研究センター――」研究年報, 2, 1, 123-137 東北大学21世紀COEプログラム「男女共同参画社会の法と政策――ジェンダー法・政策研究センター――」研究年報, 2, 1, 123-137 , 2, 1, 123-137 2005 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani As Leis Japonesas sobre Responsabilidade do Produto e Contratos de Consumo: Uma Introdução ao Direito Japonês As Leis Japonesas sobre Responsabilidade do Produto e Contratos de Consumo: Uma Introdução ao Direito Japonês O Novo Direito Internacional - Estudos em Homenagem a Erik Jayme, edited and translated by Claudia Lima Marques and Nadia de Araujo, 461-473 O Novo Direito Internacional - Estudos em Homenagem a Erik Jayme, edited and translated by Claudia Lima Marques and Nadia de Araujo, 461-473 , 461-473 2005 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani Intellectual Property in Japanese Private International Law Intellectual Property in Japanese Private International Law Japanese Annual of International Law (JAIL), 48, 87-108 Japanese Annual of International Law (JAIL), 48, 87-108 , 48, 87-108 2005 公開
ユルゲン・バーゼドー「統一法条約と国際商事契約に関するユニドロワ原則」(翻訳) ユルゲン・バーゼドー「統一法条約と国際商事契約に関するユニドロワ原則」(翻訳) 民商法雑誌, 132, 6, 727-745 民商法雑誌, 132, 6, 727-745 , 132, 6, 727-745 2005 公開
Mancini and the Principle of Nationality in Japanese Private International Law Mancini and the Principle of Nationality in Japanese Private International Law FS Erik Jayme zum 70. Geburtstag, ,627-641 FS Erik Jayme zum 70. Geburtstag, ,627-641 , ,627-641 2004 公開
Enforcement of Return and Access Orders in Cross-Border Cases in Japan Enforcement of Return and Access Orders in Cross-Border Cases in Japan Judges' Newsletter 2004 [published by the Permanent Bureau of the Hague Conference on Private International Law] Judges' Newsletter 2004 [published by the Permanent Bureau of the Hague Conference on Private International Law] 2004 公開
The Operation of the 1965 Hague Service Convention in Japan The Operation of the 1965 Hague Service Convention in Japan ZJapanR/J.Jap. L, 17, 215-236 ZJapanR/J.Jap. L, 17, 215-236 , 17, 215-236 2004 公開
Divorce of Brazilian Nationals in Japan Divorce of Brazilian Nationals in Japan ZJapanR/J. Jap. L., 18, 215-229 ZJapanR/J. Jap. L., 18, 215-229 , 18, 215-229 2004 公開
原因事実発生地(1)――隔地的不法行為――最高裁平成14年9月26日判決 原因事実発生地(1)――隔地的不法行為――最高裁平成14年9月26日判決 別冊ジュリスト『国際私法判例百選』, 172, 58-59 別冊ジュリスト『国際私法判例百選』, 172, 58-59 , 172, 58-59 2004 公開
イタリア国際私法の動向 イタリア国際私法の動向 国際私法年報 国際私法年報 2003 公開
Die Reform des Horei Die Reform des Horei ZJapanR/J.Jap. L, 15, 263-264 ZJapanR/J.Jap. L, 15, 263-264 , 15, 263-264 2003 公開
Cross-Border Patent Infringement in Japan – Comment on the Supreme Court’s Decision of September 26, 2002 [“Card Reader” case] – Cross-Border Patent Infringement in Japan – Comment on the Supreme Court’s Decision of September 26, 2002 [“Card Reader” case] – ZJapanR/J. Jap. L., 16, 251-272 ZJapanR/J. Jap. L., 16, 251-272 , 16, 251-272 2003 公開
Privat- und Schlichtungsscheidung deutscher Staatsangehöriger in Japan und die Scheidungsanerkennung in Deutschland Privat- und Schlichtungsscheidung deutscher Staatsangehöriger in Japan und die Scheidungsanerkennung in Deutschland IPRax, 22, 1, 49-53 IPRax, 22, 1, 49-53 , 22, 1, 49-53 2002 公開
Die Rechtswahlfreiheit im kollisionsrechtlichen System Mancinis Die Rechtswahlfreiheit im kollisionsrechtlichen System Mancinis Jahrbuch für italienisches Recht, 14, 163-184 Jahrbuch für italienisches Recht, 14, 163-184 , 14, 163-184 2002 公開
イタリアにおける外国判決承認制度と国際私法 イタリアにおける外国判決承認制度と国際私法 国際法外交雑誌, 101, 1, 52-76 国際法外交雑誌, 101, 1, 52-76 , 101, 1, 52-76 2002 公開
欧州における国際消費者契約法 欧州における国際消費者契約法 NBL, 744, 43-53 NBL, 744, 43-53 , 744, 43-53 2002 公開
わが国におけるブラジル人の離婚について わが国におけるブラジル人の離婚について 法学, 66, 3, 302-329 法学, 66, 3, 302-329 , 66, 3, 302-329 2002 公開
渉外戸籍をめぐる基本的課題 渉外戸籍をめぐる基本的課題 ジュリスト, 1232, 145-151 ジュリスト, 1232, 145-151 , 1232, 145-151 2002 公開
国際航空運送に関するワルソー条約の適用される事件における準拠法決定― 東京地裁平成12年9月25日判決 ― 国際航空運送に関するワルソー条約の適用される事件における準拠法決定― 東京地裁平成12年9月25日判決 ― ジュリスト, 1224, 316-318 ジュリスト, 1224, 316-318 , 1224, 316-318 2002 公開
Das Warschauer Abkommen und die Bestimmung des anwendbaren Rechts ― Urteil des DG Tokio vom 25.9.2000 ― Das Warschauer Abkommen und die Bestimmung des anwendbaren Rechts ― Urteil des DG Tokio vom 25.9.2000 ― ZJapanR, 12, 269-278 ZJapanR, 12, 269-278 , 12, 269-278 2002 公開
Anerkennung und Vollstreckung US-amerikanischer punitive damages-Urteile in Japan Anerkennung und Vollstreckung US-amerikanischer punitive damages-Urteile in Japan IPRax, 21, 4, 365-367 IPRax, 21, 4, 365-367 , 21, 4, 365-367 2001 公開
Mancini e l'autonomia della volontà nel diritto internazionale privato Mancini e l'autonomia della volontà nel diritto internazionale privato Riv.dir.int. pri.pro., 37, 23-44 Riv.dir.int. pri.pro., 37, 23-44 , 37, 23-44 2001 公開
Introduzione alla storia del diritto giapponese Introduzione alla storia del diritto giapponese Studi di storia del diritto, 3, 825-841 Studi di storia del diritto, 3, 825-841 , 3, 825-841 2001 公開
Ansgar Staudinger, Artikel 6 Absatz 2 der Klauselrichtlinie und § 12 AGBG — Der internationale Geltungsbereich der deutschen Klauselkontrolle auf dem Prüfstand des Europäischen Gemeinschaftsrechts — (Nomos Verlagsgesellschaft, Baden-Baden 1998, 300 Sei・・・ Ansgar Staudinger, Artikel 6 Absatz 2 der Klauselrichtlinie und § 12 AGBG — Der internationale Geltungsbereich der deutschen Klauselkontrolle auf dem Prüfstand des Europäischen Gemeinschaftsrechts — (Nomos Verlagsgesellschaft, Baden-Baden 1998, 300 Sei・・・ 国際法外交雑誌, 100, 3, 238-241 国際法外交雑誌, 100, 3, 238-241 , 100, 3, 238-241 2001 公開
アントニオ・パドア=スキオッパ「ヨーロッパ法史をめざして」(翻訳) アントニオ・パドア=スキオッパ「ヨーロッパ法史をめざして」(翻訳) 法学, 65, 5, 706-739 法学, 65, 5, 706-739 , 65, 5, 706-739 2001 公開
Das internationale Arbeitsvertragsrecht in Japan Das internationale Arbeitsvertragsrecht in Japan Recht in Japan, ,39-70 Recht in Japan, ,39-70 , ,39-70 2000 公開
ドイツ国際消費者契約法上の諸問題 ― 『強行法規の特別連結』に関する一考察― ドイツ国際消費者契約法上の諸問題 ― 『強行法規の特別連結』に関する一考察― 法学, 63, 5, 617-654 法学, 63, 5, 617-654 , 63, 5, 617-654 1999 公開
Ausländische Vindikationslegate und das deutsche Erbrecht Ausländische Vindikationslegate und das deutsche Erbrecht IPRax, 18, 2, 74-79 IPRax, 18, 2, 74-79 , 18, 2, 74-79 1998 公開
リングリング・サーカス事件最高裁判決(最判平成九年九月四日) リングリング・サーカス事件最高裁判決(最判平成九年九月四日) 判例タイムズ, 977, 27-34 判例タイムズ, 977, 27-34 , 977, 27-34 1998 公開
Zur Bestimmung des Schiedsvertragsstatuts und dessen sachlichen und persönliche Reichweite Zur Bestimmung des Schiedsvertragsstatuts und dessen sachlichen und persönliche Reichweite ZJapanR, 6, 185-193 ZJapanR, 6, 185-193 , 6, 185-193 1998 公開
一九世紀ヨーロッパ国際私法における本国法主義の成立と展開(1) 一九世紀ヨーロッパ国際私法における本国法主義の成立と展開(1) 民商法雑誌, 116, 4, 661-688 民商法雑誌, 116, 4, 661-688 , 116, 4, 661-688 1997 公開
一九世紀ヨーロッパ国際私法における本国法主義の成立と展開(2・完) 一九世紀ヨーロッパ国際私法における本国法主義の成立と展開(2・完) 民商法雑誌, 116, 6, 867-905 民商法雑誌, 116, 6, 867-905 , 116, 6, 867-905 1997 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani "Reformüberlegungen zum japanischen Familienrecht", in: Martin Gebauer/Stefan Huber (Hrsg.), Gestaltungsfreiheit im Familienrecht, pp. 103-133 "Reformüberlegungen zum japanischen Familienrecht", in: Martin Gebauer/Stefan Huber (Hrsg.), Gestaltungsfreiheit im Familienrecht, pp. 103-133 Mohr Siebeck Mohr Siebeck 2017 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani "General Report", in: Yuko Nishitani (ed.), Treatment of Foreign Law - Dynamics towards Convergence?, pp. 3-60 "General Report", in: Yuko Nishitani (ed.), Treatment of Foreign Law - Dynamics towards Convergence?, pp. 3-60 Springer Springer 2017 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani "Proof of and Information about Foreign Law" in: Martin Schauer/Bea Verschraegen (eds.), General Reports of the XIXth Congress of the International Academy of Comparative Law, pp. 165-194 "Proof of and Information about Foreign Law" in: Martin Schauer/Bea Verschraegen (eds.), General Reports of the XIXth Congress of the International Academy of Comparative Law, pp. 165-194 Springer Springer 2017 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani “Einfluss der Rechtskultur auf das ‚Lawmaking‘ in Japan”, in: Hans-Peter Marutschke (ed.), Rechtsvergleichung mit Japan, pp. 117-142 “Einfluss der Rechtskultur auf das ‚Lawmaking‘ in Japan”, in: Hans-Peter Marutschke (ed.), Rechtsvergleichung mit Japan, pp. 117-142 Heymanns Heymanns 2017 公開
西谷 祐子 西谷 祐子 『法例の見直しに関する諸問題(1)――契約・債権譲渡等の準拠法について――』 『法例の見直しに関する諸問題(1)――契約・債権譲渡等の準拠法について――』 商事法務 商事法務 2003 公開
西谷 祐子 西谷 祐子 『法例の見直しに関する諸問題(2)――不法行為・物権等の準拠法について――』 『法例の見直しに関する諸問題(2)――不法行為・物権等の準拠法について――』 商事法務 商事法務 2003 公開
Yuko Nishitani Yuko Nishitani Mancini und die Parteiautonomie im Internationalen Privatrecht — Eine Untersuchung auf der Grundlage der neu zutage gekommenen kollisionsrechtlichen Vorlesungen Mancinis — Mancini und die Parteiautonomie im Internationalen Privatrecht — Eine Untersuchung auf der Grundlage der neu zutage gekommenen kollisionsrechtlichen Vorlesungen Mancinis — C.Winter-Verlag C.Winter-Verlag 2000 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(C) 代表 グローバル化の中での個人と国家 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
基盤研究(C) 代表 グローバル化の中での個人と国家 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(C) 代表 移民の社会的統合と法 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(C) 代表 移民の社会的統合と法 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
国際企業法務 Legal Problems relating to International Business Transactions and Corporate Activities 前期 公共政策教育部 2015/04〜2016/03
国際取引法 International Business Transactions 前期 法学研究科(法科大学院) 2015/04〜2016/03
国際取引法 International Trade Law 後期 法学部 2015/04〜2016/03
国際取引法 Law of International Business Transactions 通年 法学研究科 2015/04〜2016/03
国際取引法演習 Law of International Business Transactions -Seminar 通年 法学研究科 2015/04〜2016/03
国際取引法研究 Law of International Business Transactions 通年 法学研究科 2015/04〜2016/03
国際取引法研究演習 Law of International Business Transactions -Seminar 通年 法学研究科 2015/04〜2016/03
国際私法2 Private International Law II 後期 法学研究科(法科大学院) 2015/04〜2016/03
外国文献研究(仏) Research on Foreign Literature (French) 前期 法学部 2015/04〜2016/03
演習(国際取引法) Seminar-International Trade Law 後期 法学部 2015/04〜2016/03
特別講義「国際企業取引の実務と法」 Special Lecture - A Practical Guide to International Business Practice and Law 前期 法学部 2015/04〜2016/03
特殊講義-国際企業取引の実務と法 Special Lecture on A Practical Guide to International Business Practice and Law 前期 経済学部 2015/04〜2016/03
国際企業法務 Legal Problems relating to International Business Transactions and Corporate Activities 前期 公共政策教育部 2016/04〜2017/03
国際取引法 International Business Transactions 前期 法学研究科(法科大学院) 2016/04〜2017/03
国際取引法 International Trade Law 後期 法学部 2016/04〜2017/03
国際取引法 Law of International Business Transactions 通年 法学研究科 2016/04〜2017/03
国際取引法演習 Law of International Business Transactions -Seminar 通年 法学研究科 2016/04〜2017/03
国際取引法研究 Law of International Business Transactions 通年 法学研究科 2016/04〜2017/03
国際取引法研究演習 Law of International Business Transactions -Seminar 通年 法学研究科 2016/04〜2017/03
国際私法2 Private International Law II 後期 法学研究科(法科大学院) 2016/04〜2017/03
外国文献研究(英) Research on Foreign Literature (English) 前期 法学部 2016/04〜2017/03
法学入門I Introduction to Law I 前期 法学部 2016/04〜2017/03
演習(国際取引法) Seminar-International Trade Law 後期 法学部 2016/04〜2017/03
特別講義「国際企業取引の実務と法」 Special Lecture - A Practical Guide to International Business Practice and Law 前期 法学部 2016/04〜2017/03
特殊講義-国際企業取引の実務と法 Special Lecture on A Practical Guide to International Business Practice and Law 前期 経済学部 2016/04〜2017/03
先端国際企業法1 Advanced International Business Law I 後期 法学研究科 2017/04〜2018/03
国際企業法務 Legal Problems relating to International Business Transactions and Corporate Activities 前期 公共政策教育部 2017/04〜2018/03
国際取引法A Law of International Business Transactions A 前期 法学研究科 2017/04〜2018/03
国際取引法 International Business Transactions 前期 法学研究科(法科大学院) 2017/04〜2018/03
国際取引法 International Trade Law 後期 法学部 2017/04〜2018/03
国際取引法演習A Law of International Business Transactions A -Seminar 前期 法学研究科 2017/04〜2018/03
国際取引法研究A Law of International Business Transactions A 前期 法学研究科 2017/04〜2018/03
国際取引法研究演習A Law of International Business Transactions A -Seminar 前期 法学研究科 2017/04〜2018/03
国際民事手続法 International Civil Litigation 後期 法学研究科(法科大学院) 2017/04〜2018/03
外国文献研究(英) Research on Foreign Literature (English) 前期 法学部 2017/04〜2018/03
演習(国際取引法) Seminar-International Trade Law 後期 法学部 2017/04〜2018/03
特別講義「国際企業取引の実務と法」 Special Lecture - A Practical Guide to International Business Practice and Law 前期 法学部 2017/04〜2018/03
特殊講義-国際企業取引の実務と法 Special Lecture on A Practical Guide to International Business Practice and Law 前期 経済学部 2017/04〜2018/03
国際企業法務 Legal Problems relating to International Business Transactions and Corporate Activities 前期 公共政策教育部 2018/04〜2019/03
国際取引法A Law of International Business Transactions A 前期 法学研究科 2018/04〜2019/03
国際取引法B Law of International Business Transactions B 後期 法学研究科 2018/04〜2019/03
国際取引法 International Business Transactions 前期 法学研究科(法科大学院) 2018/04〜2019/03
国際取引法 International Trade Law 後期 法学部 2018/04〜2019/03
国際取引法演習A Law of International Business Transactions A -Seminar 前期 法学研究科 2018/04〜2019/03
国際取引法演習B Law of International Business Transactions B -Seminar 後期 法学研究科 2018/04〜2019/03
〔国際取引法理論演習 リサーチ・ペーパー〕 Research Paper - Seminar on International Business Law and Theory 後期 法学研究科(法科大学院) 2018/04〜2019/03
国際取引法理論演習 Seminar on International Business Law and Theory 後期 法学研究科(法科大学院) 2018/04〜2019/03
国際取引法研究A Law of International Business Transactions A 前期 法学研究科 2018/04〜2019/03
国際取引法研究B Law of International Business Transactions B 後期 法学研究科 2018/04〜2019/03
国際取引法研究演習A Law of International Business Transactions A -Seminar 前期 法学研究科 2018/04〜2019/03
国際取引法研究演習B Law of International Business Transactions B -Seminar 後期 法学研究科 2018/04〜2019/03
国際私法2 Private International Law II 後期 法学研究科(法科大学院) 2018/04〜2019/03
外国文献研究(仏) Research on Foreign Literature (French) 前期 法学部 2018/04〜2019/03
外国法文献読解 Research on Foreign Literature [Foreign Law] 前期後半 法学研究科 2018/04〜2019/03
法学入門I Introduction to Law I 前期 法学部 2018/04〜2019/03
演習(国際取引法) Seminar-International Trade Law 後期 法学部 2018/04〜2019/03
特別講義「国際企業取引の実務と法」 Special Lecture - A Practical Guide to International Business Practice and Law 前期 法学部 2018/04〜2019/03
先端国際企業法2 Advanced International Business Law 2 前期 法学研究科 2019/04〜2020/03
国際企業法務 Legal Problems relating to International Business Transactions and Corporate Activities 前期 公共政策教育部 2019/04〜2020/03
国際取引法A Law of International Business Transactions A 前期 法学研究科 2019/04〜2020/03
〔国際取引法A リサーチ・ペーパー〕 Research Paper - Law of International Business Transactions A 前期 法学研究科 2019/04〜2020/03
国際取引法B Law of International Business Transactions B 後期 法学研究科 2019/04〜2020/03
〔国際取引法B リサーチ・ペーパー〕 Research Paper - Law of International Business Transactions B 後期 法学研究科 2019/04〜2020/03
国際取引法 International Business Transactions 前期 法学研究科(法科大学院) 2019/04〜2020/03
国際取引法 International Trade Law 後期 法学部 2019/04〜2020/03
〔国際取引法理論演習 リサーチ・ペーパー〕 Research Paper - Seminar on International Business Law and Theory 後期 法学研究科(法科大学院) 2019/04〜2020/03
国際取引法理論演習 Seminar on International Business Law and Theory 後期 法学研究科(法科大学院) 2019/04〜2020/03
国際取引法研究A Law of International Business Transactions A 前期 法学研究科 2019/04〜2020/03
国際取引法研究B Law of International Business Transactions B 後期 法学研究科 2019/04〜2020/03
国際民事手続法 International Civil Litigation 後期 法学研究科(法科大学院) 2019/04〜2020/03
外国文献研究(独) Research on Foreign Literature (German) 前期 法学部 2019/04〜2020/03
アメリカ法文献読解 Research on Foreign Literature [American Law] 前期後半 法学研究科 2019/04〜2020/03
演習(国際取引法) Seminar-International Trade Law 後期 法学部 2019/04〜2020/03
特別講義「国際企業取引の実務と法」 Special Lecture - A Practical Guide to International Business Practice and Law 前期 法学部 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
国際教育委員会国際学生交流委員会 委員 2017/07/01〜2019/06/30
国際教育委員会国際学生交流委員会派遣小委員会 委員 2017/07/01〜2019/03/31
国際戦略本部運営協議会 全学海外拠点運営専門部会 部会員 2018/10/01〜2020/09/30
国際高等教育院 企画評価専門委員会 初修外国語部会 委員 2019/04/01〜2020/03/31
国際教育委員会国際学生交流委員会受入れ小委員会 委員 2019/04/01〜2019/06/30
オープンキャンパス委員会 委員 2019/01/01〜2019/12/31