瀬尾 智

Last Update: 2019/06/21 23:17:15

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
瀬尾 智/セオ サトル/Seo, Satoru
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Kyoto University Hospital/Assistant Professor
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本外科学会 Japan surgical society
日本消化器外科学会 The Japanese Society of Gastroenterological Surgery
日本肝胆膵外科学会 Japanese Society of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery
日本内視鏡外科学会 Japan society of endoscopic surgery
日本臨床外科学会 Japan surgical association
日本癌治療学会 Japan Society of Clinical Oncology
日本消化器病学会 The Japanese society of gastroenterology
日本肝臓学会 The Japan Society of Hepatology
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
博士(医学) 京都大学
Graduate School
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Degree
京都大学 大学院医学研究科博士課程肝胆膵・移植外科学専攻 修了
Undergraduate School / Major(s)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Degree
福井医科大学 医学部医学科 卒業
High School
Highschool Kana
淳心学院高等学校 じゅんしんがくいん
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000009315
Research Topics
(Japanese)
腸癌肝転移に対する抗がん剤によって引き起こされる薬剤性肝障害の克服
(English)
Overcoming drug-induced liver injury caused by anti-cancer drug against colorectal cancer liver metastasis
Overview of the research
(Japanese)
我々が世界で初めて作成したマイクロミニブタ種のFOLFOX誘導性SOSモデルを用いて、SOSの予防・抑制効果が期待される薬剤を投与し、治療効果や至適投与量の検討を行う。
(English)
Using the FOLFOX-induced SOS model of the micromini-pig species, which was created for the first time in the world, we will administer drugs that are expected to have a preventive and suppressive effect on SOS, and investigate the therapeutic effects and the optimal dose.
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
Ogiso S, Seo S, Okumura S, Ishii T, Fukumitsu K, Ito T, Masui T, Taura K, Kaido T, Uemoto S Ogiso S, Seo S, Okumura S, Ishii T, Fukumitsu K, Ito T, Masui T, Taura K, Kaido T, Uemoto S Ogiso S, Seo S, Okumura S, Ishii T, Fukumitsu K, Ito T, Masui T, Taura K, Kaido T, Uemoto S Laparoscopic Left Lateral Sectionectomy Using the Extrahepatic Glissonean Approach: A Secure Option for Achieving a Negative Margin for Lesions with Ductal Extension. Laparoscopic Left Lateral Sectionectomy Using the Extrahepatic Glissonean Approach: A Secure Option for Achieving a Negative Margin for Lesions with Ductal Extension. Laparoscopic Left Lateral Sectionectomy Using the Extrahepatic Glissonean Approach: A Secure Option for Achieving a Negative Margin for Lesions with Ductal Extension. Annals of surgical oncology, 26, 6, 1858 Annals of surgical oncology, 26, 6, 1858 Annals of surgical oncology, 26, 6, 1858 2019/06 Refereed Disclose to all
Yoh T, Seo S, Morino K, Fuji H, Ikeno Y, Ishii T, Taura K, Nakamoto Y, Higashi T, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Seo S, Morino K, Fuji H, Ikeno Y, Ishii T, Taura K, Nakamoto Y, Higashi T, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Seo S, Morino K, Fuji H, Ikeno Y, Ishii T, Taura K, Nakamoto Y, Higashi T, Kaido T, Uemoto S Reappraisal of Prognostic Impact of Tumor SUVmax by <sup>18</sup>F-FDG-PET/CT in Intrahepatic Cholangiocarcinoma. Reappraisal of Prognostic Impact of Tumor SUVmax by <sup>18</sup>F-FDG-PET/CT in Intrahepatic Cholangiocarcinoma. Reappraisal of Prognostic Impact of Tumor SUVmax by <sup>18</sup>F-FDG-PET/CT in Intrahepatic Cholangiocarcinoma. World journal of surgery, 43, 5, 1323-1331 World journal of surgery, 43, 5, 1323-1331 World journal of surgery, 43, 5, 1323-1331 2019/05 Refereed Disclose to all
Yoh T, Seo S, Taura K, Iguchi K, Ogiso S, Fukumitsu K, Ishii T, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Seo S, Taura K, Iguchi K, Ogiso S, Fukumitsu K, Ishii T, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Seo S, Taura K, Iguchi K, Ogiso S, Fukumitsu K, Ishii T, Kaido T, Uemoto S Surgery for Recurrent Hepatocellular Carcinoma: Achieving Long-term Survival. Surgery for Recurrent Hepatocellular Carcinoma: Achieving Long-term Survival. Surgery for Recurrent Hepatocellular Carcinoma: Achieving Long-term Survival. Annals of surgery Annals of surgery Annals of surgery 2019/04 Refereed Disclose to all
Morino K, Seo S, Yoh T, Nishino H, Yamanaka K, Fukumitsu K, Ishii T, Taura K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Morino K, Seo S, Yoh T, Nishino H, Yamanaka K, Fukumitsu K, Ishii T, Taura K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Morino K, Seo S, Yoh T, Nishino H, Yamanaka K, Fukumitsu K, Ishii T, Taura K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S The Efficacy and Limitations of Postoperative Adjuvant Chemotherapy in Patients With Extrahepatic Cholangiocarcinoma. The Efficacy and Limitations of Postoperative Adjuvant Chemotherapy in Patients With Extrahepatic Cholangiocarcinoma. The Efficacy and Limitations of Postoperative Adjuvant Chemotherapy in Patients With Extrahepatic Cholangiocarcinoma. Anticancer research, 39, 4, 2155-2161 Anticancer research, 39, 4, 2155-2161 Anticancer research, 39, 4, 2155-2161 2019/04 Refereed Disclose to all
Yoshino K, Taura K, Okuda Y, Ikeno Y, Uemoto Y, Nishio T, Yamamoto G, Tanabe K, Koyama Y, Seo S, Kaido T, Okajima H, Imai T, Tanaka S, Uemoto S Yoshino K, Taura K, Okuda Y, Ikeno Y, Uemoto Y, Nishio T, Yamamoto G, Tanabe K, Koyama Y, Seo S, Kaido T, Okajima H, Imai T, Tanaka S, Uemoto S Yoshino K, Taura K, Okuda Y, Ikeno Y, Uemoto Y, Nishio T, Yamamoto G, Tanabe K, Koyama Y, Seo S, Kaido T, Okajima H, Imai T, Tanaka S, Uemoto S Efficiency of acoustic radiation force impulse imaging for the staging of graft fibrosis after liver transplantation. Efficiency of acoustic radiation force impulse imaging for the staging of graft fibrosis after liver transplantation. Efficiency of acoustic radiation force impulse imaging for the staging of graft fibrosis after liver transplantation. Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology, 49, 4, 394-403 Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology, 49, 4, 394-403 Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology, 49, 4, 394-403 2019/04 Refereed Disclose to all
Hamaguchi Y, Kaido T, Okumura S, Kobayashi A, Shirai H, Yao S, Yagi S, Kamo N, Seo S, Taura K, Okajima H, Uemoto S Hamaguchi Y, Kaido T, Okumura S, Kobayashi A, Shirai H, Yao S, Yagi S, Kamo N, Seo S, Taura K, Okajima H, Uemoto S Hamaguchi Y, Kaido T, Okumura S, Kobayashi A, Shirai H, Yao S, Yagi S, Kamo N, Seo S, Taura K, Okajima H, Uemoto S Preoperative Visceral Adiposity and Muscularity Predict Poor Outcomes after Hepatectomy for Hepatocellular Carcinoma. Preoperative Visceral Adiposity and Muscularity Predict Poor Outcomes after Hepatectomy for Hepatocellular Carcinoma. Preoperative Visceral Adiposity and Muscularity Predict Poor Outcomes after Hepatectomy for Hepatocellular Carcinoma. Liver cancer, 8, 2, 92-109 Liver cancer, 8, 2, 92-109 Liver cancer, 8, 2, 92-109 2019/03 Refereed Disclose to all
Nishino H, Hatano E, Okuno M, Toda R, Seo S, Taura K, Horimatsu T, Kanai M, Hasegawa S, Matsumoto S, Sakai Y, Uemoto S Nishino H, Hatano E, Okuno M, Toda R, Seo S, Taura K, Horimatsu T, Kanai M, Hasegawa S, Matsumoto S, Sakai Y, Uemoto S Nishino H, Hatano E, Okuno M, Toda R, Seo S, Taura K, Horimatsu T, Kanai M, Hasegawa S, Matsumoto S, Sakai Y, Uemoto S Clinical Practice of Postoperative Adjuvant Chemotherapy in Patients with Colorectal Liver Metastases: Impact of the Completion for Six Months. Clinical Practice of Postoperative Adjuvant Chemotherapy in Patients with Colorectal Liver Metastases: Impact of the Completion for Six Months. Clinical Practice of Postoperative Adjuvant Chemotherapy in Patients with Colorectal Liver Metastases: Impact of the Completion for Six Months. The American surgeon, 85, 2, e111-e114 The American surgeon, 85, 2, e111-e114 The American surgeon, 85, 2, e111-e114 2019/02 Refereed Disclose to all
Seo S, Yoh T, Morino K, Fuji H, Taura K, Fukumitsu K, Ishii T, Nakamoto Y, Kaido T, Uemoto S Seo S, Yoh T, Morino K, Fuji H, Taura K, Fukumitsu K, Ishii T, Nakamoto Y, Kaido T, Uemoto S Seo S, Yoh T, Morino K, Fuji H, Taura K, Fukumitsu K, Ishii T, Nakamoto Y, Kaido T, Uemoto S The Relationship Between <sup>18</sup>F-FDG Uptake on PET/CT and Markers of Systemic Inflammatory Response in Patients Undergoing Surgery for Intrahepatic Cholangiocarcinoma. The Relationship Between <sup>18</sup>F-FDG Uptake on PET/CT and Markers of Systemic Inflammatory Response in Patients Undergoing Surgery for Intrahepatic Cholangiocarcinoma. The Relationship Between <sup>18</sup>F-FDG Uptake on PET/CT and Markers of Systemic Inflammatory Response in Patients Undergoing Surgery for Intrahepatic Cholangiocarcinoma. Anticancer research, 39, 1, 341-346 Anticancer research, 39, 1, 341-346 Anticancer research, 39, 1, 341-346 2019/01 Refereed Disclose to all
Yoh T, Hatano E, Kasai Y, Fuji H, Nishi K, Toriguchi K, Sueoka H, Ohno M, Seo S, Iwaisako K, Taura K, Yamaguchi R, Kurokawa M, Fujimoto J, Kimura T, Uemoto S, Nishi E Yoh T, Hatano E, Kasai Y, Fuji H, Nishi K, Toriguchi K, Sueoka H, Ohno M, Seo S, Iwaisako K, Taura K, Yamaguchi R, Kurokawa M, Fujimoto J, Kimura T, Uemoto S, Nishi E Yoh T, Hatano E, Kasai Y, Fuji H, Nishi K, Toriguchi K, Sueoka H, Ohno M, Seo S, Iwaisako K, Taura K, Yamaguchi R, Kurokawa M, Fujimoto J, Kimura T, Uemoto S, Nishi E Serum Nardilysin, a Surrogate Marker for Epithelial-Mesenchymal Transition, Predicts Prognosis of Intrahepatic Cholangiocarcinoma after Surgical Resection. Serum Nardilysin, a Surrogate Marker for Epithelial-Mesenchymal Transition, Predicts Prognosis of Intrahepatic Cholangiocarcinoma after Surgical Resection. Serum Nardilysin, a Surrogate Marker for Epithelial-Mesenchymal Transition, Predicts Prognosis of Intrahepatic Cholangiocarcinoma after Surgical Resection. Clinical cancer research : an official journal of the American Association for Cancer Research, 25, 2, 619-628 Clinical cancer research : an official journal of the American Association for Cancer Research, 25, 2, 619-628 Clinical cancer research : an official journal of the American Association for Cancer Research, 25, 2, 619-628 2019/01 Refereed Disclose to all
Badawy A, Seo S, Toda R, Fuji H, Fukumitsu K, Ishii T, Taura K, Kaido T, Uemoto S Badawy A, Seo S, Toda R, Fuji H, Fukumitsu K, Ishii T, Taura K, Kaido T, Uemoto S Badawy A, Seo S, Toda R, Fuji H, Fukumitsu K, Ishii T, Taura K, Kaido T, Uemoto S A Propensity Score-Based Analysis of Laparoscopic Liver Resection for Liver Malignancies in Elderly Patients. A Propensity Score-Based Analysis of Laparoscopic Liver Resection for Liver Malignancies in Elderly Patients. A Propensity Score-Based Analysis of Laparoscopic Liver Resection for Liver Malignancies in Elderly Patients. Journal of investigative surgery : the official journal of the Academy of Surgical Research, 32, 1, 75-82 Journal of investigative surgery : the official journal of the Academy of Surgical Research, 32, 1, 75-82 Journal of investigative surgery : the official journal of the Academy of Surgical Research, 32, 1, 75-82 2019/01 Refereed Disclose to all
Yoh T, Seo S Yoh T, Seo S Yoh T, Seo S ASO Author Reflections: Proposal of a New Preoperative Prognostic Model for Solitary Hepatocellular Carcinoma. ASO Author Reflections: Proposal of a New Preoperative Prognostic Model for Solitary Hepatocellular Carcinoma. ASO Author Reflections: Proposal of a New Preoperative Prognostic Model for Solitary Hepatocellular Carcinoma. Annals of surgical oncology, 25, Suppl 3, 780-781 Annals of surgical oncology, 25, Suppl 3, 780-781 Annals of surgical oncology, 25, Suppl 3, 780-781 2018/12 Refereed Disclose to all
Takada M, Takeuchi M, Suzuki E, Sato F, Matsumoto Y, Torii M, Kawaguchi-Sakita N, Nishino H, Seo S, Hatano E, Toi M Takada M, Takeuchi M, Suzuki E, Sato F, Matsumoto Y, Torii M, Kawaguchi-Sakita N, Nishino H, Seo S, Hatano E, Toi M Takada M, Takeuchi M, Suzuki E, Sato F, Matsumoto Y, Torii M, Kawaguchi-Sakita N, Nishino H, Seo S, Hatano E, Toi M Real-time navigation system for sentinel lymph node biopsy in breast cancer patients using projection mapping with indocyanine green fluorescence. Real-time navigation system for sentinel lymph node biopsy in breast cancer patients using projection mapping with indocyanine green fluorescence. Real-time navigation system for sentinel lymph node biopsy in breast cancer patients using projection mapping with indocyanine green fluorescence. Breast cancer (Tokyo, Japan), 25, 6, 650-655 Breast cancer (Tokyo, Japan), 25, 6, 650-655 Breast cancer (Tokyo, Japan), 25, 6, 650-655 2018/11 Refereed Disclose to all
Kobayashi S, Nagano H, Tomokuni A, Gotoh K, Sakai D, Hatano E, Seo S, Terajima H, Uchida Y, Ajiki T, Satake H, Kamei K, Tohyama T, Hirose T, Ikai I, Morita S, Ioka T, Kansai Hepato-Biliary Oncology (KHBO) Group. Kobayashi S, Nagano H, Tomokuni A, Gotoh K, Sakai D, Hatano E, Seo S, Terajima H, Uchida Y, Ajiki T, Satake H, Kamei K, Tohyama T, Hirose T, Ikai I, Morita S, Ioka T, Kansai Hepato-Biliary Oncology (KHBO) Group. Kobayashi S, Nagano H, Tomokuni A, Gotoh K, Sakai D, Hatano E, Seo S, Terajima H, Uchida Y, Ajiki T, Satake H, Kamei K, Tohyama T, Hirose T, Ikai I, Morita S, Ioka T, Kansai Hepato-Biliary Oncology (KHBO) Group. A Prospective, Randomized Phase II Study of Adjuvant Gemcitabine Versus S-1 After Major Hepatectomy for Biliary Tract Cancer (KHBO 1208): Kansai Hepato-Biliary Oncology Group. A Prospective, Randomized Phase II Study of Adjuvant Gemcitabine Versus S-1 After Major Hepatectomy for Biliary Tract Cancer (KHBO 1208): Kansai Hepato-Biliary Oncology Group. A Prospective, Randomized Phase II Study of Adjuvant Gemcitabine Versus S-1 After Major Hepatectomy for Biliary Tract Cancer (KHBO 1208): Kansai Hepato-Biliary Oncology Group. Annals of surgery Annals of surgery Annals of surgery 2018/10 Refereed Disclose to all
Fuji H, Ohmae S, Noma N, Takeiri M, Yasutomi H, Izumi K, Ito M, Toyomoto M, Iwaki S, Takemoto K, Seo S, Taura K, Hida S, Aoyama M, Ishihama Y, Hagiwara M, Takeda N, Hatano E, Iwaisako K, Uemoto S, Asagiri M Fuji H, Ohmae S, Noma N, Takeiri M, Yasutomi H, Izumi K, Ito M, Toyomoto M, Iwaki S, Takemoto K, Seo S, Taura K, Hida S, Aoyama M, Ishihama Y, Hagiwara M, Takeda N, Hatano E, Iwaisako K, Uemoto S, Asagiri M Fuji H, Ohmae S, Noma N, Takeiri M, Yasutomi H, Izumi K, Ito M, Toyomoto M, Iwaki S, Takemoto K, Seo S, Taura K, Hida S, Aoyama M, Ishihama Y, Hagiwara M, Takeda N, Hatano E, Iwaisako K, Uemoto S, Asagiri M Necrostatin-7 suppresses RANK-NFATc1 signaling and attenuates macrophage to osteoclast differentiation. Necrostatin-7 suppresses RANK-NFATc1 signaling and attenuates macrophage to osteoclast differentiation. Necrostatin-7 suppresses RANK-NFATc1 signaling and attenuates macrophage to osteoclast differentiation. Biochemical and biophysical research communications, 503, 2, 544-549 Biochemical and biophysical research communications, 503, 2, 544-549 Biochemical and biophysical research communications, 503, 2, 544-549 2018/09 Refereed Disclose to all
Yoshino K, Taura K, Ikeno Y, Okuda Y, Nishio T, Yamamoto G, Seo S, Yagi S, Hata K, Kaido T, Okajima H, Uemoto S Yoshino K, Taura K, Ikeno Y, Okuda Y, Nishio T, Yamamoto G, Seo S, Yagi S, Hata K, Kaido T, Okajima H, Uemoto S Yoshino K, Taura K, Ikeno Y, Okuda Y, Nishio T, Yamamoto G, Seo S, Yagi S, Hata K, Kaido T, Okajima H, Uemoto S Low Preoperative Platelet Count Predicts Risk of Subclinical Posthepatectomy Liver Failure in Right Lobe Donors for Liver Transplantation. Low Preoperative Platelet Count Predicts Risk of Subclinical Posthepatectomy Liver Failure in Right Lobe Donors for Liver Transplantation. Low Preoperative Platelet Count Predicts Risk of Subclinical Posthepatectomy Liver Failure in Right Lobe Donors for Liver Transplantation. Liver transplantation : official publication of the American Association for the Study of Liver Diseases and the International Liver Transplantation Society, 24, 9, 1178-1185 Liver transplantation : official publication of the American Association for the Study of Liver Diseases and the International Liver Transplantation Society, 24, 9, 1178-1185 Liver transplantation : official publication of the American Association for the Study of Liver Diseases and the International Liver Transplantation Society, 24, 9, 1178-1185 2018/09 Refereed Disclose to all
Fuji H, Seo S, Toda R, Yoh T, Ikeno Y, Fukumitsu K, Ishii T, Taura K, Hatano E, Kaido T, Uemoto S Fuji H, Seo S, Toda R, Yoh T, Ikeno Y, Fukumitsu K, Ishii T, Taura K, Hatano E, Kaido T, Uemoto S Fuji H, Seo S, Toda R, Yoh T, Ikeno Y, Fukumitsu K, Ishii T, Taura K, Hatano E, Kaido T, Uemoto S Optimal introduction of laparoscopic liver resection for Child-Pugh B. Optimal introduction of laparoscopic liver resection for Child-Pugh B. Optimal introduction of laparoscopic liver resection for Child-Pugh B. Asian journal of endoscopic surgery Asian journal of endoscopic surgery Asian journal of endoscopic surgery 2018/08 Refereed Disclose to all
Ikeno Y, Seo S, Yamamoto G, Nakamoto Y, Uemoto Y, Fuji H, Yoshino K, Yoh T, Taura K, Uemoto S Ikeno Y, Seo S, Yamamoto G, Nakamoto Y, Uemoto Y, Fuji H, Yoshino K, Yoh T, Taura K, Uemoto S Ikeno Y, Seo S, Yamamoto G, Nakamoto Y, Uemoto Y, Fuji H, Yoshino K, Yoh T, Taura K, Uemoto S Usefulness of Preoperative <sup>18</sup>F-FDG-PET in Detecting Invasive Intraductal Papillary Neoplasm of the Bile Duct. Usefulness of Preoperative <sup>18</sup>F-FDG-PET in Detecting Invasive Intraductal Papillary Neoplasm of the Bile Duct. Usefulness of Preoperative <sup>18</sup>F-FDG-PET in Detecting Invasive Intraductal Papillary Neoplasm of the Bile Duct. Anticancer research, 38, 6, 3677-3682 Anticancer research, 38, 6, 3677-3682 Anticancer research, 38, 6, 3677-3682 2018/06 Refereed Disclose to all
Yoh T, Hatano E, Seo S, Terajima H, Uchida Y, Taura K, Yasuchika K, Uemoto S Yoh T, Hatano E, Seo S, Terajima H, Uchida Y, Taura K, Yasuchika K, Uemoto S Yoh T, Hatano E, Seo S, Terajima H, Uchida Y, Taura K, Yasuchika K, Uemoto S Preoperative criterion identifying a low-risk group for lymph node metastasis in intrahepatic cholangiocarcinoma. Preoperative criterion identifying a low-risk group for lymph node metastasis in intrahepatic cholangiocarcinoma. Preoperative criterion identifying a low-risk group for lymph node metastasis in intrahepatic cholangiocarcinoma. Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences, 25, 6, 299-307 Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences, 25, 6, 299-307 Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences, 25, 6, 299-307 2018/06 Refereed Disclose to all
Yoh T, Hatano E, Seo S, Okuda Y, Fuji H, Ikeno Y, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Hatano E, Seo S, Okuda Y, Fuji H, Ikeno Y, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Hatano E, Seo S, Okuda Y, Fuji H, Ikeno Y, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Long-Term Survival of Recurrent Intrahepatic Cholangiocarcinoma: The Impact and Selection of Repeat Surgery. Long-Term Survival of Recurrent Intrahepatic Cholangiocarcinoma: The Impact and Selection of Repeat Surgery. Long-Term Survival of Recurrent Intrahepatic Cholangiocarcinoma: The Impact and Selection of Repeat Surgery. World journal of surgery, 42, 6, 1848-1856 World journal of surgery, 42, 6, 1848-1856 World journal of surgery, 42, 6, 1848-1856 2018/06 Refereed Disclose to all
Wada S, Hatano E, Yoh T, Nakamura N, Okuda Y, Okuno M, Kasai Y, Iwaisako K, Seo S, Taura K, Uemoto S Wada S, Hatano E, Yoh T, Nakamura N, Okuda Y, Okuno M, Kasai Y, Iwaisako K, Seo S, Taura K, Uemoto S Wada S, Hatano E, Yoh T, Nakamura N, Okuda Y, Okuno M, Kasai Y, Iwaisako K, Seo S, Taura K, Uemoto S CAAT/enhancer binding protein-homologous protein deficiency attenuates liver ischemia/reperfusion injury in mice. CAAT/enhancer binding protein-homologous protein deficiency attenuates liver ischemia/reperfusion injury in mice. CAAT/enhancer binding protein-homologous protein deficiency attenuates liver ischemia/reperfusion injury in mice. Liver transplantation : official publication of the American Association for the Study of Liver Diseases and the International Liver Transplantation Society, 24, 5, 645-654 Liver transplantation : official publication of the American Association for the Study of Liver Diseases and the International Liver Transplantation Society, 24, 5, 645-654 Liver transplantation : official publication of the American Association for the Study of Liver Diseases and the International Liver Transplantation Society, 24, 5, 645-654 2018/05 Refereed Disclose to all
Badawy A, Seo S, Toda R, Fuji H, Ishii T, Taura K, Yasuchika K, Kaido T, Uemoto S Badawy A, Seo S, Toda R, Fuji H, Ishii T, Taura K, Yasuchika K, Kaido T, Uemoto S Badawy A, Seo S, Toda R, Fuji H, Ishii T, Taura K, Yasuchika K, Kaido T, Uemoto S Evaluation of a new energy device for parenchymal transection in laparoscopic liver resection. Evaluation of a new energy device for parenchymal transection in laparoscopic liver resection. Evaluation of a new energy device for parenchymal transection in laparoscopic liver resection. Asian journal of endoscopic surgery, 11, 2, 123-128 Asian journal of endoscopic surgery, 11, 2, 123-128 Asian journal of endoscopic surgery, 11, 2, 123-128 2018/05 Refereed Disclose to all
Ikeno Y, Seo S, Iwaisako K, Yoh T, Nakamoto Y, Fuji H, Taura K, Okajima H, Kaido T, Sakaguchi S, Uemoto S Ikeno Y, Seo S, Iwaisako K, Yoh T, Nakamoto Y, Fuji H, Taura K, Okajima H, Kaido T, Sakaguchi S, Uemoto S Ikeno Y, Seo S, Iwaisako K, Yoh T, Nakamoto Y, Fuji H, Taura K, Okajima H, Kaido T, Sakaguchi S, Uemoto S Preoperative metabolic tumor volume of intrahepatic cholangiocarcinoma measured by <sup>18</sup>F-FDG-PET is associated with the KRAS mutation status and prognosis. Preoperative metabolic tumor volume of intrahepatic cholangiocarcinoma measured by <sup>18</sup>F-FDG-PET is associated with the KRAS mutation status and prognosis. Preoperative metabolic tumor volume of intrahepatic cholangiocarcinoma measured by <sup>18</sup>F-FDG-PET is associated with the KRAS mutation status and prognosis. Journal of translational medicine, 16, 1, 95 Journal of translational medicine, 16, 1, 95 Journal of translational medicine, 16, 1, 95 2018/04 Refereed Disclose to all
Yoh T, Seo S, Ogiso S, Kawai T, Okuda Y, Ishii T, Taura K, Higashi T, Nakamoto Y, Hatano E, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Seo S, Ogiso S, Kawai T, Okuda Y, Ishii T, Taura K, Higashi T, Nakamoto Y, Hatano E, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Seo S, Ogiso S, Kawai T, Okuda Y, Ishii T, Taura K, Higashi T, Nakamoto Y, Hatano E, Kaido T, Uemoto S Proposal of a New Preoperative Prognostic Model for Solitary Hepatocellular Carcinoma Incorporating <sup>18</sup>F-FDG-PET Imaging with the ALBI Grade. Proposal of a New Preoperative Prognostic Model for Solitary Hepatocellular Carcinoma Incorporating <sup>18</sup>F-FDG-PET Imaging with the ALBI Grade. Proposal of a New Preoperative Prognostic Model for Solitary Hepatocellular Carcinoma Incorporating <sup>18</sup>F-FDG-PET Imaging with the ALBI Grade. Annals of surgical oncology, 25, 2, 542-549 Annals of surgical oncology, 25, 2, 542-549 Annals of surgical oncology, 25, 2, 542-549 2018/02 Refereed Disclose to all
Nishio T, Taura K, Nakamura N, Seo S, Yasuchika K, Kaido T, Okajima H, Hatano E, Uemoto S Nishio T, Taura K, Nakamura N, Seo S, Yasuchika K, Kaido T, Okajima H, Hatano E, Uemoto S Nishio T, Taura K, Nakamura N, Seo S, Yasuchika K, Kaido T, Okajima H, Hatano E, Uemoto S Impact of statin use on the prognosis of patients with hepatocellular carcinoma undergoing liver resection: a subgroup analysis of patients without chronic hepatitis viral infection. Impact of statin use on the prognosis of patients with hepatocellular carcinoma undergoing liver resection: a subgroup analysis of patients without chronic hepatitis viral infection. Impact of statin use on the prognosis of patients with hepatocellular carcinoma undergoing liver resection: a subgroup analysis of patients without chronic hepatitis viral infection. Surgery, 163, 2, 264-269 Surgery, 163, 2, 264-269 Surgery, 163, 2, 264-269 2018/02 Refereed Disclose to all
Kato A, Nakamoto Y, Ishimori T, Seo S, Uemoto S, Togashi K Kato A, Nakamoto Y, Ishimori T, Seo S, Uemoto S, Togashi K Kato A, Nakamoto Y, Ishimori T, Seo S, Uemoto S, Togashi K Predictability of <sup>99m</sup>Tc-Galactosyl Human Serum Albumin Scintigraphy for Posthepatectomy Liver Failure. Predictability of <sup>99m</sup>Tc-Galactosyl Human Serum Albumin Scintigraphy for Posthepatectomy Liver Failure. Predictability of <sup>99m</sup>Tc-Galactosyl Human Serum Albumin Scintigraphy for Posthepatectomy Liver Failure. AJR. American journal of roentgenology, 210, 1, 158-165 AJR. American journal of roentgenology, 210, 1, 158-165 AJR. American journal of roentgenology, 210, 1, 158-165 2018/01 Refereed Disclose to all
Yamamoto G, Taura K, Iwaisako K, Asagiri M, Ito S, Koyama Y, Tanabe K, Iguchi K, Satoh M, Nishio T, Okuda Y, Ikeno Y, Yoshino K, Seo S, Hatano E, Uemoto S Yamamoto G, Taura K, Iwaisako K, Asagiri M, Ito S, Koyama Y, Tanabe K, Iguchi K, Satoh M, Nishio T, Okuda Y, Ikeno Y, Yoshino K, Seo S, Hatano E, Uemoto S Yamamoto G, Taura K, Iwaisako K, Asagiri M, Ito S, Koyama Y, Tanabe K, Iguchi K, Satoh M, Nishio T, Okuda Y, Ikeno Y, Yoshino K, Seo S, Hatano E, Uemoto S Pancreatic Stellate Cells Have Distinct Characteristics From Hepatic Stellate Cells and Are Not the Unique Origin of Collagen-Producing Cells in the Pancreas. Pancreatic Stellate Cells Have Distinct Characteristics From Hepatic Stellate Cells and Are Not the Unique Origin of Collagen-Producing Cells in the Pancreas. Pancreatic Stellate Cells Have Distinct Characteristics From Hepatic Stellate Cells and Are Not the Unique Origin of Collagen-Producing Cells in the Pancreas. Pancreas, 46, 9, 1141-1151 Pancreas, 46, 9, 1141-1151 Pancreas, 46, 9, 1141-1151 2017/10 Refereed Disclose to all
Kasai Y, Hatano E, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Kasai Y, Hatano E, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Kasai Y, Hatano E, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Proposal of selection criteria for operative resection of hepatocellular carcinoma with inferior vena cava tumor thrombus incorporating hepatic arterial infusion chemotherapy. Proposal of selection criteria for operative resection of hepatocellular carcinoma with inferior vena cava tumor thrombus incorporating hepatic arterial infusion chemotherapy. Proposal of selection criteria for operative resection of hepatocellular carcinoma with inferior vena cava tumor thrombus incorporating hepatic arterial infusion chemotherapy. Surgery, 162, 4, 742-751 Surgery, 162, 4, 742-751 Surgery, 162, 4, 742-751 2017/10 Refereed Disclose to all
Wada S, Hatano E, Yoh T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Wada S, Hatano E, Yoh T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Wada S, Hatano E, Yoh T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Is routine abdominal drainage necessary after liver resection? Is routine abdominal drainage necessary after liver resection? Is routine abdominal drainage necessary after liver resection? Surgery today, 47, 6, 712-717 Surgery today, 47, 6, 712-717 Surgery today, 47, 6, 712-717 2017/06 Refereed Disclose to all
Badawy A, Hamaguchi Y, Seo S, Kaido T, Okajima H, Uemoto S Badawy A, Hamaguchi Y, Seo S, Kaido T, Okajima H, Uemoto S Badawy A, Hamaguchi Y, Seo S, Kaido T, Okajima H, Uemoto S Evaluation of Safety of Concomitant Splenectomy in Living Donor Liver Transplantation. Evaluation of Safety of Concomitant Splenectomy in Living Donor Liver Transplantation. Evaluation of Safety of Concomitant Splenectomy in Living Donor Liver Transplantation. Transplant international : official journal of the European Society for Organ Transplantation, 30, 9, 914-923 Transplant international : official journal of the European Society for Organ Transplantation, 30, 9, 914-923 Transplant international : official journal of the European Society for Organ Transplantation, 30, 9, 914-923 2017/05 Refereed Disclose to all
Kasai Y, Toriguchi K, Hatano E, Nishi K, Ohno M, Yoh T, Fukuyama K, Nishio T, Okuno M, Iwaisako K, Seo S, Taura K, Kurokawa M, Kunichika M, Uemoto S, Nishi E Kasai Y, Toriguchi K, Hatano E, Nishi K, Ohno M, Yoh T, Fukuyama K, Nishio T, Okuno M, Iwaisako K, Seo S, Taura K, Kurokawa M, Kunichika M, Uemoto S, Nishi E Kasai Y, Toriguchi K, Hatano E, Nishi K, Ohno M, Yoh T, Fukuyama K, Nishio T, Okuno M, Iwaisako K, Seo S, Taura K, Kurokawa M, Kunichika M, Uemoto S, Nishi E Nardilysin promotes hepatocellular carcinoma through activation of signal transducer and activator of transcription 3. Nardilysin promotes hepatocellular carcinoma through activation of signal transducer and activator of transcription 3. Nardilysin promotes hepatocellular carcinoma through activation of signal transducer and activator of transcription 3. Cancer science, 108, 5, 910-917 Cancer science, 108, 5, 910-917 Cancer science, 108, 5, 910-917 2017/05 Refereed Disclose to all
Yoh T, Seo S, Hatano E, Taura K, Fuji H, Ikeno Y, Okuda Y, Yasuchika K, Kaido T, Okajima H, Uemoto S Yoh T, Seo S, Hatano E, Taura K, Fuji H, Ikeno Y, Okuda Y, Yasuchika K, Kaido T, Okajima H, Uemoto S Yoh T, Seo S, Hatano E, Taura K, Fuji H, Ikeno Y, Okuda Y, Yasuchika K, Kaido T, Okajima H, Uemoto S A Novel Biomarker-Based Preoperative Prognostic Grading System for Predicting Survival After Surgery for Intrahepatic Cholangiocarcinoma. A Novel Biomarker-Based Preoperative Prognostic Grading System for Predicting Survival After Surgery for Intrahepatic Cholangiocarcinoma. A Novel Biomarker-Based Preoperative Prognostic Grading System for Predicting Survival After Surgery for Intrahepatic Cholangiocarcinoma. Annals of surgical oncology, 24, 5, 1351-1357 Annals of surgical oncology, 24, 5, 1351-1357 Annals of surgical oncology, 24, 5, 1351-1357 2017/05 Refereed Disclose to all
Fuji H, Hatano E, Seo S, Arimoto A, Okabe M, Fujikawa T, Nishitai R, Ishii T, Kaihara S, Matsushita T, Oike F, Ichimiya M, Ohta S, Yamanaka K, Taura K, Yasuchika K, Uemoto S Fuji H, Hatano E, Seo S, Arimoto A, Okabe M, Fujikawa T, Nishitai R, Ishii T, Kaihara S, Matsushita T, Oike F, Ichimiya M, Ohta S, Yamanaka K, Taura K, Yasuchika K, Uemoto S Fuji H, Hatano E, Seo S, Arimoto A, Okabe M, Fujikawa T, Nishitai R, Ishii T, Kaihara S, Matsushita T, Oike F, Ichimiya M, Ohta S, Yamanaka K, Taura K, Yasuchika K, Uemoto S Prospective registry for laparoscopic liver resection. Prospective registry for laparoscopic liver resection. Prospective registry for laparoscopic liver resection. Asian journal of endoscopic surgery, 10, 2, 173-178 Asian journal of endoscopic surgery, 10, 2, 173-178 Asian journal of endoscopic surgery, 10, 2, 173-178 2017/05 Refereed Disclose to all
Kitajima T, Kaido T, Iida T, Seo S, Taura K, Fujimoto Y, Ogawa K, Hatano E, Okajima H, Uemoto S Kitajima T, Kaido T, Iida T, Seo S, Taura K, Fujimoto Y, Ogawa K, Hatano E, Okajima H, Uemoto S Kitajima T, Kaido T, Iida T, Seo S, Taura K, Fujimoto Y, Ogawa K, Hatano E, Okajima H, Uemoto S Short-term outcomes of laparoscopy-assisted hybrid living donor hepatectomy: a comparison with the conventional open procedure. Short-term outcomes of laparoscopy-assisted hybrid living donor hepatectomy: a comparison with the conventional open procedure. Short-term outcomes of laparoscopy-assisted hybrid living donor hepatectomy: a comparison with the conventional open procedure. Surgical endoscopy, 31, 12, 5101-5110 Surgical endoscopy, 31, 12, 5101-5110 Surgical endoscopy, 31, 12, 5101-5110 2017/04 Refereed Disclose to all
Nagayama S, Hasegawa S, Hida K, Kawada K, Hatano E, Nakamura K, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Matsuo T, Zaima M, Kanazawa A, Terajima H, Tada M, Adachi Y, Nishitai R, Manaka D, Yoshimura T, Doi K, Horimatsu T, Mitsuyoshi A, Yoshimura K, Niimi M, Matsumoto S, Sakai Y, Uemoto S Nagayama S, Hasegawa S, Hida K, Kawada K, Hatano E, Nakamura K, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Matsuo T, Zaima M, Kanazawa A, Terajima H, Tada M, Adachi Y, Nishitai R, Manaka D, Yoshimura T, Doi K, Horimatsu T, Mitsuyoshi A, Yoshimura K, Niimi M, Matsumoto S, Sakai Y, Uemoto S Nagayama S, Hasegawa S, Hida K, Kawada K, Hatano E, Nakamura K, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Matsuo T, Zaima M, Kanazawa A, Terajima H, Tada M, Adachi Y, Nishitai R, Manaka D, Yoshimura T, Doi K, Horimatsu T, Mitsuyoshi A, Yoshimura K, Niimi M, Matsumoto S, Sakai Y, Uemoto S Multi-institutional phase II study on the feasibility of liver resection following preoperative mFOLFOX6 therapy for resectable liver metastases from colorectal cancers. Multi-institutional phase II study on the feasibility of liver resection following preoperative mFOLFOX6 therapy for resectable liver metastases from colorectal cancers. Multi-institutional phase II study on the feasibility of liver resection following preoperative mFOLFOX6 therapy for resectable liver metastases from colorectal cancers. International journal of clinical oncology, 22, 2, 316-323 International journal of clinical oncology, 22, 2, 316-323 International journal of clinical oncology, 22, 2, 316-323 2017/04 Refereed Disclose to all
Kawai T, Yasuchika K, Seo S, Higashi T, Ishii T, Miyauchi Y, Kojima H, Yamaoka R, Katayama H, Yoshitoshi EY, Ogiso S, Kita S, Yasuda K, Fukumitsu K, Nakamoto Y, Hatano E, Uemoto S Kawai T, Yasuchika K, Seo S, Higashi T, Ishii T, Miyauchi Y, Kojima H, Yamaoka R, Katayama H, Yoshitoshi EY, Ogiso S, Kita S, Yasuda K, Fukumitsu K, Nakamoto Y, Hatano E, Uemoto S Kawai T, Yasuchika K, Seo S, Higashi T, Ishii T, Miyauchi Y, Kojima H, Yamaoka R, Katayama H, Yoshitoshi EY, Ogiso S, Kita S, Yasuda K, Fukumitsu K, Nakamoto Y, Hatano E, Uemoto S Identification of Keratin 19-Positive Cancer Stem Cells Associating Human Hepatocellular Carcinoma Using <sup>18</sup>F-Fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomography. Identification of Keratin 19-Positive Cancer Stem Cells Associating Human Hepatocellular Carcinoma Using <sup>18</sup>F-Fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomography. Identification of Keratin 19-Positive Cancer Stem Cells Associating Human Hepatocellular Carcinoma Using <sup>18</sup>F-Fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomography. Clinical cancer research : an official journal of the American Association for Cancer Research, 23, 6, 1450-1460 Clinical cancer research : an official journal of the American Association for Cancer Research, 23, 6, 1450-1460 Clinical cancer research : an official journal of the American Association for Cancer Research, 23, 6, 1450-1460 2017/03 Refereed Disclose to all
Nishino H, Hatano E, Seo S, Nitta T, Saito T, Nakamura M, Hattori K, Takatani M, Fuji H, Taura K, Uemoto S Nishino H, Hatano E, Seo S, Nitta T, Saito T, Nakamura M, Hattori K, Takatani M, Fuji H, Taura K, Uemoto S Nishino H, Hatano E, Seo S, Nitta T, Saito T, Nakamura M, Hattori K, Takatani M, Fuji H, Taura K, Uemoto S Real-time Navigation for Liver Surgery Using Projection Mapping With Indocyanine Green Fluorescence: Development of the Novel Medical Imaging Projection System. Real-time Navigation for Liver Surgery Using Projection Mapping With Indocyanine Green Fluorescence: Development of the Novel Medical Imaging Projection System. Real-time Navigation for Liver Surgery Using Projection Mapping With Indocyanine Green Fluorescence: Development of the Novel Medical Imaging Projection System. Annals of surgery, 267, 6, 1134-1140 Annals of surgery, 267, 6, 1134-1140 Annals of surgery, 267, 6, 1134-1140 2017/02 Refereed Disclose to all
Tada S, Iida T, Anazawa T, Yagi S, Seo S, Masui T, Kaido T, Takaori K, Uemoto S Tada S, Iida T, Anazawa T, Yagi S, Seo S, Masui T, Kaido T, Takaori K, Uemoto S Tada S, Iida T, Anazawa T, Yagi S, Seo S, Masui T, Kaido T, Takaori K, Uemoto S Successful laparoscopic distal pancreatectomy for a large solid pseudopapillary neoplasm: A case report. Successful laparoscopic distal pancreatectomy for a large solid pseudopapillary neoplasm: A case report. Successful laparoscopic distal pancreatectomy for a large solid pseudopapillary neoplasm: A case report. Asian journal of endoscopic surgery, 10, 3, 317-320 Asian journal of endoscopic surgery, 10, 3, 317-320 Asian journal of endoscopic surgery, 10, 3, 317-320 2017/02 Refereed Disclose to all
Nishio T, Taura K, Iwaisako K, Koyama Y, Tanabe K, Yamamoto G, Okuda Y, Ikeno Y, Yoshino K, Kasai Y, Okuno M, Seo S, Sakurai T, Asagiri M, Hatano E, Uemoto S Nishio T, Taura K, Iwaisako K, Koyama Y, Tanabe K, Yamamoto G, Okuda Y, Ikeno Y, Yoshino K, Kasai Y, Okuno M, Seo S, Sakurai T, Asagiri M, Hatano E, Uemoto S Nishio T, Taura K, Iwaisako K, Koyama Y, Tanabe K, Yamamoto G, Okuda Y, Ikeno Y, Yoshino K, Kasai Y, Okuno M, Seo S, Sakurai T, Asagiri M, Hatano E, Uemoto S Hepatic vagus nerve regulates Kupffer cell activation via α7 nicotinic acetylcholine receptor in nonalcoholic steatohepatitis. Hepatic vagus nerve regulates Kupffer cell activation via α7 nicotinic acetylcholine receptor in nonalcoholic steatohepatitis. Hepatic vagus nerve regulates Kupffer cell activation via α7 nicotinic acetylcholine receptor in nonalcoholic steatohepatitis. Journal of gastroenterology, 52, 8, 965-976 Journal of gastroenterology, 52, 8, 965-976 Journal of gastroenterology, 52, 8, 965-976 2017/01 Refereed Disclose to all
Iguchi K, Hatano E, Nirasawa T, Iwasaki N, Sato M, Yamamoto G, Yamanaka K, Okamoto T, Kasai Y, Nakamura N, Fuji H, Sakai T, Kakuda N, Seo S, Taura K, Tashiro K, Uemoto S, Ikegawa M Iguchi K, Hatano E, Nirasawa T, Iwasaki N, Sato M, Yamamoto G, Yamanaka K, Okamoto T, Kasai Y, Nakamura N, Fuji H, Sakai T, Kakuda N, Seo S, Taura K, Tashiro K, Uemoto S, Ikegawa M Iguchi K, Hatano E, Nirasawa T, Iwasaki N, Sato M, Yamamoto G, Yamanaka K, Okamoto T, Kasai Y, Nakamura N, Fuji H, Sakai T, Kakuda N, Seo S, Taura K, Tashiro K, Uemoto S, Ikegawa M Chronological Profiling of Plasma Native Peptides after Hepatectomy in Pigs: Toward the Discovery of Human Biomarkers for Liver Regeneration. Chronological Profiling of Plasma Native Peptides after Hepatectomy in Pigs: Toward the Discovery of Human Biomarkers for Liver Regeneration. Chronological Profiling of Plasma Native Peptides after Hepatectomy in Pigs: Toward the Discovery of Human Biomarkers for Liver Regeneration. PloS one, 12, 1, e0167647 PloS one, 12, 1, e0167647 PloS one, 12, 1, e0167647 2017 Refereed Disclose to all
Fuji H, Hatano E, Iguchi K, Yamanaka K, Yoh T, Ikeno Y, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Tanaka S, Ishii H, Kobayashi M, Ueno K, Uemoto S Fuji H, Hatano E, Iguchi K, Yamanaka K, Yoh T, Ikeno Y, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Tanaka S, Ishii H, Kobayashi M, Ueno K, Uemoto S Fuji H, Hatano E, Iguchi K, Yamanaka K, Yoh T, Ikeno Y, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Tanaka S, Ishii H, Kobayashi M, Ueno K, Uemoto S Phase I clinical trial of olprinone in liver surgery. Phase I clinical trial of olprinone in liver surgery. Phase I clinical trial of olprinone in liver surgery. Surgery today, 47, 8, 918-927 Surgery today, 47, 8, 918-927 Surgery today, 47, 8, 918-927 2016/12 Refereed Disclose to all
Wu TH, Hatano E, Yamanaka K, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Fujimoto Y, Nitta T, Mizumoto M, Mori A, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Wu TH, Hatano E, Yamanaka K, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Fujimoto Y, Nitta T, Mizumoto M, Mori A, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Wu TH, Hatano E, Yamanaka K, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Fujimoto Y, Nitta T, Mizumoto M, Mori A, Okajima H, Kaido T, Uemoto S A non-smooth tumor margin on preoperative imaging predicts microvascular invasion of hepatocellular carcinoma. A non-smooth tumor margin on preoperative imaging predicts microvascular invasion of hepatocellular carcinoma. A non-smooth tumor margin on preoperative imaging predicts microvascular invasion of hepatocellular carcinoma. Surgery today, 46, 11, 1275-1281 Surgery today, 46, 11, 1275-1281 Surgery today, 46, 11, 1275-1281 2016/11 Refereed Disclose to all
Yoh T, Hatano E, Yamanaka K, Nishio T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Hatano E, Yamanaka K, Nishio T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Hatano E, Yamanaka K, Nishio T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Is Surgical Resection Justified for Advanced Intrahepatic Cholangiocarcinoma? Is Surgical Resection Justified for Advanced Intrahepatic Cholangiocarcinoma? Is Surgical Resection Justified for Advanced Intrahepatic Cholangiocarcinoma? Liver cancer, 5, 4, 280-289 Liver cancer, 5, 4, 280-289 Liver cancer, 5, 4, 280-289 2016/10 Refereed Disclose to all
Yoh T, Hatano E, Nishio T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Hatano E, Nishio T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Yoh T, Hatano E, Nishio T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Okajima H, Kaido T, Uemoto S Significant Improvement in Outcomes of Patients with Intrahepatic Cholangiocarcinoma after Surgery. Significant Improvement in Outcomes of Patients with Intrahepatic Cholangiocarcinoma after Surgery. Significant Improvement in Outcomes of Patients with Intrahepatic Cholangiocarcinoma after Surgery. World journal of surgery, 40, 9, 2229-2236 World journal of surgery, 40, 9, 2229-2236 World journal of surgery, 40, 9, 2229-2236 2016/09 Refereed Disclose to all
Nishino H, Hatano E, Seo S, Shibuya S, Anazawa T, Iida T, Masui T, Taura K, Haga H, Uemoto S Nishino H, Hatano E, Seo S, Shibuya S, Anazawa T, Iida T, Masui T, Taura K, Haga H, Uemoto S Nishino H, Hatano E, Seo S, Shibuya S, Anazawa T, Iida T, Masui T, Taura K, Haga H, Uemoto S Histological features of mixed neuroendocrine carcinoma and hepatocellular carcinoma in the liver: a case report and literature review. Histological features of mixed neuroendocrine carcinoma and hepatocellular carcinoma in the liver: a case report and literature review. Histological features of mixed neuroendocrine carcinoma and hepatocellular carcinoma in the liver: a case report and literature review. Clinical journal of gastroenterology, 9, 4, 272-279 Clinical journal of gastroenterology, 9, 4, 272-279 Clinical journal of gastroenterology, 9, 4, 272-279 2016/08 Refereed Disclose to all
Nakamura N, Hatano E, Iguchi K, Seo S, Taura K, Uemoto S Nakamura N, Hatano E, Iguchi K, Seo S, Taura K, Uemoto S Nakamura N, Hatano E, Iguchi K, Seo S, Taura K, Uemoto S Posthepatectomy Liver Failure Affects Long-Term Function After Resection for Hepatocellular Carcinoma. Posthepatectomy Liver Failure Affects Long-Term Function After Resection for Hepatocellular Carcinoma. Posthepatectomy Liver Failure Affects Long-Term Function After Resection for Hepatocellular Carcinoma. World journal of surgery, 40, 4, 929-936 World journal of surgery, 40, 4, 929-936 World journal of surgery, 40, 4, 929-936 2016/04 Refereed Disclose to all
Nishio T, Hatano E, Sakurai T, Taura K, Okuno M, Kasai Y, Seo S, Yasuchika K, Mori A, Kaido T, Uemoto S Nishio T, Hatano E, Sakurai T, Taura K, Okuno M, Kasai Y, Seo S, Yasuchika K, Mori A, Kaido T, Uemoto S Nishio T, Hatano E, Sakurai T, Taura K, Okuno M, Kasai Y, Seo S, Yasuchika K, Mori A, Kaido T, Uemoto S Impact of Hepatic Steatosis on Disease-Free Survival in Patients with Non-B Non-C Hepatocellular Carcinoma Undergoing Hepatic Resection. Impact of Hepatic Steatosis on Disease-Free Survival in Patients with Non-B Non-C Hepatocellular Carcinoma Undergoing Hepatic Resection. Impact of Hepatic Steatosis on Disease-Free Survival in Patients with Non-B Non-C Hepatocellular Carcinoma Undergoing Hepatic Resection. Annals of surgical oncology, 22, 7, 2226-2234 Annals of surgical oncology, 22, 7, 2226-2234 Annals of surgical oncology, 22, 7, 2226-2234 2015/07 Refereed Disclose to all
Okuda Y, Taura K, Seo S, Yasuchika K, Nitta T, Ogawa K, Hatano E, Uemoto S Okuda Y, Taura K, Seo S, Yasuchika K, Nitta T, Ogawa K, Hatano E, Uemoto S Okuda Y, Taura K, Seo S, Yasuchika K, Nitta T, Ogawa K, Hatano E, Uemoto S Usefulness of operative planning based on 3-dimensional CT cholangiography for biliary malignancies. Usefulness of operative planning based on 3-dimensional CT cholangiography for biliary malignancies. Usefulness of operative planning based on 3-dimensional CT cholangiography for biliary malignancies. Surgery Surgery Surgery 2015/06 Refereed Disclose to all
Kasai Y, Hatano E, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Uemoto S Kasai Y, Hatano E, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Uemoto S Kasai Y, Hatano E, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Uemoto S Hepatocellular carcinoma with bile duct tumor thrombus: surgical outcomes and the prognostic impact of concomitant major vascular invasion. Hepatocellular carcinoma with bile duct tumor thrombus: surgical outcomes and the prognostic impact of concomitant major vascular invasion. Hepatocellular carcinoma with bile duct tumor thrombus: surgical outcomes and the prognostic impact of concomitant major vascular invasion. World journal of surgery, 39, 6, 1485-1493 World journal of surgery, 39, 6, 1485-1493 World journal of surgery, 39, 6, 1485-1493 2015/06 Refereed Disclose to all
Toriguchi K, Hatano E, Sakurai T, Seo S, Taura K, Uemoto S Toriguchi K, Hatano E, Sakurai T, Seo S, Taura K, Uemoto S Toriguchi K, Hatano E, Sakurai T, Seo S, Taura K, Uemoto S Laparoscopic liver resection in obese patients. Laparoscopic liver resection in obese patients. Laparoscopic liver resection in obese patients. World journal of surgery, 39, 5, 1210-1215 World journal of surgery, 39, 5, 1210-1215 World journal of surgery, 39, 5, 1210-1215 2015/05 Refereed Disclose to all
HATANO ETSURO, SEO SATORU, HIGASHI TATSUYA, UEMOTO SHINJI 波多野悦朗, 瀬尾智, 東達也, 上本伸二 HATANO ETSURO, SEO SATORU, HIGASHI TATSUYA, UEMOTO SHINJI 肝胆膵イメージング:画像が映す分子病理 肝疾患 18F‐FDG‐PETが映す肝細胞癌の分子病態 肝胆膵イメージング:画像が映す分子病理 肝疾患 18F‐FDG‐PETが映す肝細胞癌の分子病態 肝胆膵イメージング:画像が映す分子病理 肝疾患 18F‐FDG‐PETが映す肝細胞癌の分子病態 肝胆膵, 70, 4, 541-547 肝胆膵, 70, 4, 541-547 肝胆膵, 70, 4, 541-547 2015/04/28 Japanese Disclose to all
Hatano E, Okuno M, Nakamura K, Ishii T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Yazawa T, Zaima M, Kanazawa A, Terajima H, Kaihara S, Adachi Y, Inoue N, Furumoto K, Manaka D, Tokka A, Furuyama H, Doi K, Hirose T, Horimatsu T, Hasegawa S, Matsumoto S, Sakai Y, Uemoto S Hatano E, Okuno M, Nakamura K, Ishii T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Yazawa T, Zaima M, Kanazawa A, Terajima H, Kaihara S, Adachi Y, Inoue N, Furumoto K, Manaka D, Tokka A, Furuyama H, Doi K, Hirose T, Horimatsu T, Hasegawa S, Matsumoto S, Sakai Y, Uemoto S Hatano E, Okuno M, Nakamura K, Ishii T, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Yazawa T, Zaima M, Kanazawa A, Terajima H, Kaihara S, Adachi Y, Inoue N, Furumoto K, Manaka D, Tokka A, Furuyama H, Doi K, Hirose T, Horimatsu T, Hasegawa S, Matsumoto S, Sakai Y, Uemoto S Conversion to complete resection with mFOLFOX6 with bevacizumab or cetuximab based on K-ras status for unresectable colorectal liver metastasis (BECK study). Conversion to complete resection with mFOLFOX6 with bevacizumab or cetuximab based on K-ras status for unresectable colorectal liver metastasis (BECK study). Conversion to complete resection with mFOLFOX6 with bevacizumab or cetuximab based on K-ras status for unresectable colorectal liver metastasis (BECK study). Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences 2015/04 Refereed Disclose to all
Tanabe K, Taura K, Koyama Y, Yamamoto G, Nishio T, Okuda Y, Nakamura K, Toriguchi K, Takemoto K, Yamanaka K, Iwaisako K, Seo S, Asagiri M, Hatano E, Uemoto S Tanabe K, Taura K, Koyama Y, Yamamoto G, Nishio T, Okuda Y, Nakamura K, Toriguchi K, Takemoto K, Yamanaka K, Iwaisako K, Seo S, Asagiri M, Hatano E, Uemoto S Tanabe K, Taura K, Koyama Y, Yamamoto G, Nishio T, Okuda Y, Nakamura K, Toriguchi K, Takemoto K, Yamanaka K, Iwaisako K, Seo S, Asagiri M, Hatano E, Uemoto S Migration of splenic lymphocytes promotes liver fibrosis through modification of T helper cytokine balance in mice. Migration of splenic lymphocytes promotes liver fibrosis through modification of T helper cytokine balance in mice. Migration of splenic lymphocytes promotes liver fibrosis through modification of T helper cytokine balance in mice. Journal of gastroenterology Journal of gastroenterology Journal of gastroenterology 2015/02 Refereed Disclose to all
Kanai M, Hatano E, Kobayashi S, Fujiwara Y, Marubashi S, Miyamoto A, Shiomi H, Kubo S, Ikuta S, Yanagimoto H, Terajima H, Ikoma H, Sakai D, Kodama Y, Seo S, Morita S, Ajiki T, Nagano H, Ioka T Kanai M, Hatano E, Kobayashi S, Fujiwara Y, Marubashi S, Miyamoto A, Shiomi H, Kubo S, Ikuta S, Yanagimoto H, Terajima H, Ikoma H, Sakai D, Kodama Y, Seo S, Morita S, Ajiki T, Nagano H, Ioka T Kanai M, Hatano E, Kobayashi S, Fujiwara Y, Marubashi S, Miyamoto A, Shiomi H, Kubo S, Ikuta S, Yanagimoto H, Terajima H, Ikoma H, Sakai D, Kodama Y, Seo S, Morita S, Ajiki T, Nagano H, Ioka T A multi-institution phase II study of gemcitabine/cisplatin/S-1 (GCS) combination chemotherapy for patients with advanced biliary tract cancer (KHBO 1002). A multi-institution phase II study of gemcitabine/cisplatin/S-1 (GCS) combination chemotherapy for patients with advanced biliary tract cancer (KHBO 1002). A multi-institution phase II study of gemcitabine/cisplatin/S-1 (GCS) combination chemotherapy for patients with advanced biliary tract cancer (KHBO 1002). Cancer chemotherapy and pharmacology, 75, 2, 293-300 Cancer chemotherapy and pharmacology, 75, 2, 293-300 Cancer chemotherapy and pharmacology, 75, 2, 293-300 2015/02 Refereed Disclose to all
Okuno M, Hatano E, Nakamura K, Miyagawa-Hayashino A, Kasai Y, Nishio T, Seo S, Taura K, Uemoto S Okuno M, Hatano E, Nakamura K, Miyagawa-Hayashino A, Kasai Y, Nishio T, Seo S, Taura K, Uemoto S Okuno M, Hatano E, Nakamura K, Miyagawa-Hayashino A, Kasai Y, Nishio T, Seo S, Taura K, Uemoto S Regorafenib suppresses sinusoidal obstruction syndrome in rats. Regorafenib suppresses sinusoidal obstruction syndrome in rats. Regorafenib suppresses sinusoidal obstruction syndrome in rats. The Journal of surgical research, 193, 2, 693-703 The Journal of surgical research, 193, 2, 693-703 The Journal of surgical research, 193, 2, 693-703 2015/02 Refereed Disclose to all
SEO SATORU, HATANO ETSURO, UEMOTO SHINJI 瀬尾智, 波多野悦朗, 上本伸二 SEO SATORU, HATANO ETSURO, UEMOTO SHINJI 肝癌の検査・診断 画像診断 FDG‐PFT 肝細胞癌におけるFDG‐PETを用いたmicrovascular invasionの予測 肝癌の検査・診断 画像診断 FDG‐PFT 肝細胞癌におけるFDG‐PETを用いたmicrovascular invasionの予測 肝癌の検査・診断 画像診断 FDG‐PFT 肝細胞癌におけるFDG‐PETを用いたmicrovascular invasionの予測 日本臨床, 73, 564-567 日本臨床, 73, 564-567 日本臨床, 73, 564-567 2015/01/20 Japanese Disclose to all
Hori T, Masui T, Kaido T, Ogawa K, Yasuchika K, Yagi S, Seo S, Takaori K, Mizumoto M, Iida T, Fujimoto Y, Uemoto S Hori T, Masui T, Kaido T, Ogawa K, Yasuchika K, Yagi S, Seo S, Takaori K, Mizumoto M, Iida T, Fujimoto Y, Uemoto S Hori T, Masui T, Kaido T, Ogawa K, Yasuchika K, Yagi S, Seo S, Takaori K, Mizumoto M, Iida T, Fujimoto Y, Uemoto S Laparoscopic Distal Pancreatectomy with or without Preservation of the Spleen for Solid Pseudopapillary Neoplasm. Laparoscopic Distal Pancreatectomy with or without Preservation of the Spleen for Solid Pseudopapillary Neoplasm. Laparoscopic Distal Pancreatectomy with or without Preservation of the Spleen for Solid Pseudopapillary Neoplasm. Case reports in surgery, 2015, 487639 Case reports in surgery, 2015, 487639 Case reports in surgery, 2015, 487639 2015 Refereed Disclose to all
Kojima H, Hatano E, Taura K, Seo S, Yasuchika K, Uemoto S Kojima H, Hatano E, Taura K, Seo S, Yasuchika K, Uemoto S Kojima H, Hatano E, Taura K, Seo S, Yasuchika K, Uemoto S Hepatic Resection for Hepatocellular Carcinoma with Tumor Thrombus in the Major Portal Vein. Hepatic Resection for Hepatocellular Carcinoma with Tumor Thrombus in the Major Portal Vein. Hepatic Resection for Hepatocellular Carcinoma with Tumor Thrombus in the Major Portal Vein. Digestive surgery, 32, 6, 413-420 Digestive surgery, 32, 6, 413-420 Digestive surgery, 32, 6, 413-420 2015 Refereed Disclose to all
HATANO ETSURO, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, NITTA TAKASHI, UEMOTO SHINJI 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 新田隆士, 上本伸二 HATANO ETSURO, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, NITTA TAKASHI, UEMOTO SHINJI 肝胆膵診療のNew Horizon 肝臓疾患:肝細胞がん 高度進行肝癌に対する外科的戦略 肝胆膵診療のNew Horizon 肝臓疾患:肝細胞がん 高度進行肝癌に対する外科的戦略 肝胆膵診療のNew Horizon 肝臓疾患:肝細胞がん 高度進行肝癌に対する外科的戦略 肝胆膵, 69, 6, 1006-1012 肝胆膵, 69, 6, 1006-1012 肝胆膵, 69, 6, 1006-1012 2014/12/28 Japanese Disclose to all
Okuno M, Hatano E, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Nakajima A, Yazawa T, Furuyama H, Kawamoto H, Yagi S, Nishitai R, Fujikawa T, Arimoto A, Zaima M, Yoshimura T, Terajima H, Kaihara S, Manaka D, Tanaka A, Uemoto S Okuno M, Hatano E, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Nakajima A, Yazawa T, Furuyama H, Kawamoto H, Yagi S, Nishitai R, Fujikawa T, Arimoto A, Zaima M, Yoshimura T, Terajima H, Kaihara S, Manaka D, Tanaka A, Uemoto S Okuno M, Hatano E, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Nakajima A, Yazawa T, Furuyama H, Kawamoto H, Yagi S, Nishitai R, Fujikawa T, Arimoto A, Zaima M, Yoshimura T, Terajima H, Kaihara S, Manaka D, Tanaka A, Uemoto S Indication for neoadjuvant chemotherapy in patients with colorectal liver metastases based on a nomogram that predicts disease-free survival. Indication for neoadjuvant chemotherapy in patients with colorectal liver metastases based on a nomogram that predicts disease-free survival. Indication for neoadjuvant chemotherapy in patients with colorectal liver metastases based on a nomogram that predicts disease-free survival. Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences, 21, 12, 881-888 Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences, 21, 12, 881-888 Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences, 21, 12, 881-888 2014/12 Refereed Disclose to all
Kobayashi S, Nagano H, Sakai D, Eguchi H, Hatano E, Kanai M, Seo S, Taura K, Fujiwara Y, Ajiki T, Takemura S, Kubo S, Yanagimoto H, Toyokawa H, Tsuji A, Terajima H, Morita S, Ioka T. Kobayashi S, Nagano H, Sakai D, Eguchi H, Hatano E, Kanai M, Seo S, Taura K, Fujiwara Y, Ajiki T, Takemura S, Kubo S, Yanagimoto H, Toyokawa H, Tsuji A, Terajima H, Morita S, Ioka T. Phase I study of adjuvant gemcitabine or S-1 in patients with biliary tract cancers undergoing major hepatectomy: KHBO1003 study. Phase I study of adjuvant gemcitabine or S-1 in patients with biliary tract cancers undergoing major hepatectomy: KHBO1003 study. Phase I study of adjuvant gemcitabine or S-1 in patients with biliary tract cancers undergoing major hepatectomy: KHBO1003 study. Cancer Chemother Pharmacol, 74, 4, 699-709 Cancer Chemother Pharmacol, 74, 4, 699-709 Cancer Chemother Pharmacol, 74, 4, 699-709 2014/10 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
TAURA KOJIRO, HATANO ETSURO, YASUCHIKA KENTARO, SEO SATORU, UEMOTO SHINJI 田浦康二朗, 波多野悦朗, 安近健太郎, 瀬尾智, 上本伸二 TAURA KOJIRO, HATANO ETSURO, YASUCHIKA KENTARO, SEO SATORU, UEMOTO SHINJI 肝胆膵癌の血管浸潤をどう治療するか 肝細胞癌の肝静脈・下大静脈腫瘍栓 肝胆膵癌の血管浸潤をどう治療するか 肝細胞癌の肝静脈・下大静脈腫瘍栓 肝胆膵癌の血管浸潤をどう治療するか 肝細胞癌の肝静脈・下大静脈腫瘍栓 臨床外科, 69, 8, 912-919 臨床外科, 69, 8, 912-919 臨床外科, 69, 8, 912-919 2014/08/20 Japanese Disclose to all
NISHIDA HISASHI, SEO SATOSHI, TAURA KOJIRO, FUJIMOTO YASUHIRO, HATANO ETSURO, UEMOTO SHINJI 西田久史, 瀬尾智, 田浦康二朗, 藤本康弘, 波多野悦朗, 上本伸二 NISHIDA HISASHI, SEO SATOSHI, TAURA KOJIRO, FUJIMOTO YASUHIRO, HATANO ETSURO, UEMOTO SHINJI A case of unruptured aneurysm of cystic artery treated by laparoscopic cholecystectomy 腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した未破裂真性胆嚢動脈瘤の1例 A case of unruptured aneurysm of cystic artery treated by laparoscopic cholecystectomy 日本内視鏡外科学会雑誌, 19, 3, 275-280 日本内視鏡外科学会雑誌, 19, 3, 275-280 日本内視鏡外科学会雑誌, 19, 3, 275-280 2014/05/15 Japanese Disclose to all
KOJIMA HIDENOBU, HATANO ETSURO, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 小島秀信, 波多野悦朗, 福光剣, 瀬尾智, 田浦康二郎, 安近健太郎, 森章, 海道利実, 岡島英明, 上本伸二 KOJIMA HIDENOBU, HATANO ETSURO, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 高度門脈侵襲を伴う肝細胞癌に対する肝切除の成績と術後肝動注の意義 高度門脈侵襲を伴う肝細胞癌に対する肝切除の成績と術後肝動注の意義 高度門脈侵襲を伴う肝細胞癌に対する肝切除の成績と術後肝動注の意義 日本外科学会雑誌, 115, 496 日本外科学会雑誌, 115, 496 日本外科学会雑誌, 115, 496 2014/03/05 Japanese Disclose to all
Y. Kasai; E. Hatano; K. Iguchi; S. Seo; K. Taura; K. Yasuchika; A. Mori; T. Kaido; S. Tanaka; T. Shibata; S. Uemoto Y. Kasai; E. Hatano; K. Iguchi; S. Seo; K. Taura; K. Yasuchika; A. Mori; T. Kaido; S. Tanaka; T. Shibata; S. Uemoto Y. Kasai; E. Hatano; K. Iguchi; S. Seo; K. Taura; K. Yasuchika; A. Mori; T. Kaido; S. Tanaka; T. Shibata; S. Uemoto Prediction of the remnant liver hypertrophy ratio after preoperative portal vein embolization Prediction of the remnant liver hypertrophy ratio after preoperative portal vein embolization Prediction of the remnant liver hypertrophy ratio after preoperative portal vein embolization European Surgical Research, 51, 3-4, 129-137 European Surgical Research, 51, 3-4, 129-137 European Surgical Research, 51, 3-4, 129-137 2014 Refereed English Disclose to all
K. Takemoto; E. Hatano; R. Nishii; S. Kagawa; Y. Kishibe; M. Takahashi; H. Yamauchi; K. Matsumura; M. Zaima; K. Toriguchi; K. Tanabe; K. Kitamura; S. Seo; K. Taura; K. Endo; S. Uemoto; T. Higashi K. Takemoto; E. Hatano; R. Nishii; S. Kagawa; Y. Kishibe; M. Takahashi; H. Yamauchi; K. Matsumura; M. Zaima; K. Toriguchi; K. Tanabe; K. Kitamura; S. Seo; K. Taura; K. Endo; S. Uemoto; T. Higashi K. Takemoto; E. Hatano; R. Nishii; S. Kagawa; Y. Kishibe; M. Takahashi; H. Yamauchi; K. Matsumura; M. Zaima; K. Toriguchi; K. Tanabe; K. Kitamura; S. Seo; K. Taura; K. Endo; S. Uemoto; T. Higashi Assessment of [<sup>18</sup>F]-fluoroacetate PET/CT as a tumor-imaging modality: preclinical study in healthy volunteers and clinical evaluation in patients with liver tumor Assessment of [<sup>18</sup>F]-fluoroacetate PET/CT as a tumor-imaging modality: preclinical study in healthy volunteers and clinical evaluation in patients with liver tumor Assessment of [<sup>18</sup>F]-fluoroacetate PET/CT as a tumor-imaging modality: preclinical study in healthy volunteers and clinical evaluation in patients with liver tumor Annals of Nuclear Medicine, 1-10 Annals of Nuclear Medicine, 1-10 Annals of Nuclear Medicine, 1-10 2014 Refereed English Disclose to all
Takemoto K, Hatano E, Iwaisako K, Takeiri M, Noma N, Ohmae S, Toriguchi K, Tanabe K, Tanaka H, Seo S, Taura K, Machida K, Takeda N, Saji S, Uemoto S, Asagiri M Takemoto K, Hatano E, Iwaisako K, Takeiri M, Noma N, Ohmae S, Toriguchi K, Tanabe K, Tanaka H, Seo S, Taura K, Machida K, Takeda N, Saji S, Uemoto S, Asagiri M Takemoto K, Hatano E, Iwaisako K, Takeiri M, Noma N, Ohmae S, Toriguchi K, Tanabe K, Tanaka H, Seo S, Taura K, Machida K, Takeda N, Saji S, Uemoto S, Asagiri M Necrostatin-1 protects against reactive oxygen species (ROS)-induced hepatotoxicity in acetaminophen-induced acute liver failure. Necrostatin-1 protects against reactive oxygen species (ROS)-induced hepatotoxicity in acetaminophen-induced acute liver failure. Necrostatin-1 protects against reactive oxygen species (ROS)-induced hepatotoxicity in acetaminophen-induced acute liver failure. FEBS open bio, 4, 777-787 FEBS open bio, 4, 777-787 FEBS open bio, 4, 777-787 2014 Refereed Disclose to all
T. Ishii; E. Hatano; K. Yasuchika; K. Taura; S. Seo; S. Uemoto T. Ishii; E. Hatano; K. Yasuchika; K. Taura; S. Seo; S. Uemoto T. Ishii; E. Hatano; K. Yasuchika; K. Taura; S. Seo; S. Uemoto High risk of lung metastasis after resection of hepatocellular carcinoma more than 7 cm in diameter High risk of lung metastasis after resection of hepatocellular carcinoma more than 7 cm in diameter High risk of lung metastasis after resection of hepatocellular carcinoma more than 7 cm in diameter Surgery Today, 1-6 Surgery Today, 1-6 Surgery Today, 1-6 2013 Refereed English Disclose to all
N. Hayakawa; Y. Nakamoto; K. Nakatani; E. Hatano; S. Seo; T. Higashi; T. Saga; S. Uemoto; K. Togashi N. Hayakawa; Y. Nakamoto; K. Nakatani; E. Hatano; S. Seo; T. Higashi; T. Saga; S. Uemoto; K. Togashi N. Hayakawa; Y. Nakamoto; K. Nakatani; E. Hatano; S. Seo; T. Higashi; T. Saga; S. Uemoto; K. Togashi Clinical utility and limitations of FDG PET in detecting recurrent hepatocellular carcinoma in postoperative patients Clinical utility and limitations of FDG PET in detecting recurrent hepatocellular carcinoma in postoperative patients Clinical utility and limitations of FDG PET in detecting recurrent hepatocellular carcinoma in postoperative patients International Journal of Clinical Oncology, 1-9 International Journal of Clinical Oncology, 1-9 International Journal of Clinical Oncology, 1-9 2013 Refereed English Disclose to all
S. Seo; Y. Hamaguchi; Y. Okuda; T. Arimitsu; Y. Babazono; J. Tanaka; H. Sugimoto; Y. Takimoto; Y. Hirai; S. Ueda; T. Ota; Y. Fujimoto; F. Oike; A. Mitsuyoshi S. Seo; Y. Hamaguchi; Y. Okuda; T. Arimitsu; Y. Babazono; J. Tanaka; H. Sugimoto; Y. Takimoto; Y. Hirai; S. Ueda; T. Ota; Y. Fujimoto; F. Oike; A. Mitsuyoshi S. Seo; Y. Hamaguchi; Y. Okuda; T. Arimitsu; Y. Babazono; J. Tanaka; H. Sugimoto; Y. Takimoto; Y. Hirai; S. Ueda; T. Ota; Y. Fujimoto; F. Oike; A. Mitsuyoshi Usefulness of endoscope guided transabdominal ultrasonography in T staging of colorectal cancer Usefulness of endoscope guided transabdominal ultrasonography in T staging of colorectal cancer Usefulness of endoscope guided transabdominal ultrasonography in T staging of colorectal cancer Hepato-Gastroenterology, 60, 127, 1627-1632 Hepato-Gastroenterology, 60, 127, 1627-1632 Hepato-Gastroenterology, 60, 127, 1627-1632 2013 Refereed English Disclose to all
K. Kitamura; E. Hatano; T. Higashi; S. Seo; Y. Nakamoto; K. Yamanaka; T. Iida; K. Taura; K. Yasuchika; S. Uemoto K. Kitamura; E. Hatano; T. Higashi; S. Seo; Y. Nakamoto; K. Yamanaka; T. Iida; K. Taura; K. Yasuchika; S. Uemoto K. Kitamura; E. Hatano; T. Higashi; S. Seo; Y. Nakamoto; K. Yamanaka; T. Iida; K. Taura; K. Yasuchika; S. Uemoto Preoperative FDG-PET predicts recurrence patterns in hepatocellular carcinoma Preoperative FDG-PET predicts recurrence patterns in hepatocellular carcinoma Preoperative FDG-PET predicts recurrence patterns in hepatocellular carcinoma Annals of Surgical Oncology, 19, 1, 156-162 Annals of Surgical Oncology, 19, 1, 156-162 Annals of Surgical Oncology, 19, 1, 156-162 2012 Refereed English Disclose to all
E. Hatano; S. Seo; K. Takemoto; K. Kitamura; T. Machimoto; T. Ishii; K. Taura; T. Higashi; Y. Nakamoto; S. Uemoto E. Hatano; S. Seo; K. Takemoto; K. Kitamura; T. Machimoto; T. Ishii; K. Taura; T. Higashi; Y. Nakamoto; S. Uemoto E. Hatano; S. Seo; K. Takemoto; K. Kitamura; T. Machimoto; T. Ishii; K. Taura; T. Higashi; Y. Nakamoto; S. Uemoto Clinical impact of PET/CT on the management of patients with intrahepatic cholangiocarcinoma Clinical impact of PET/CT on the management of patients with intrahepatic cholangiocarcinoma Clinical impact of PET/CT on the management of patients with intrahepatic cholangiocarcinoma Journal of Japanese Society of Gastroenterology, 109, 11, 1878-1884 Journal of Japanese Society of Gastroenterology, 109, 11, 1878-1884 Journal of Japanese Society of Gastroenterology, 109, 11, 1878-1884 2012 Refereed English Disclose to all
T. Masui; R. Doi; K. Ogawa; K. Kami; T. Machimoto; S. Seo; Y. Kawaguchi; H. Egawa; Y. Matsugu; S. Uemoto T. Masui; R. Doi; K. Ogawa; K. Kami; T. Machimoto; S. Seo; Y. Kawaguchi; H. Egawa; Y. Matsugu; S. Uemoto T. Masui; R. Doi; K. Ogawa; K. Kami; T. Machimoto; S. Seo; Y. Kawaguchi; H. Egawa; Y. Matsugu; S. Uemoto Successful neoadjuvant treatment with radiochemotherapy and systemic chemotherapy for the locally advanced pancreatic head cancer: Report of a case Successful neoadjuvant treatment with radiochemotherapy and systemic chemotherapy for the locally advanced pancreatic head cancer: Report of a case Successful neoadjuvant treatment with radiochemotherapy and systemic chemotherapy for the locally advanced pancreatic head cancer: Report of a case Hepato-Gastroenterology, 58, 110, 1809-1813 Hepato-Gastroenterology, 58, 110, 1809-1813 Hepato-Gastroenterology, 58, 110, 1809-1813 2011/09 Refereed English Disclose to all
K. Kitamura; E. Hatano; T. Higashi; S. Seo; Y. Nakamoto; M. Narita; K. Taura; K. Yasuchika; T. Nitta; K. Yamanaka; R. Doi; I. Ikai; S. Uemoto K. Kitamura; E. Hatano; T. Higashi; S. Seo; Y. Nakamoto; M. Narita; K. Taura; K. Yasuchika; T. Nitta; K. Yamanaka; R. Doi; I. Ikai; S. Uemoto K. Kitamura; E. Hatano; T. Higashi; S. Seo; Y. Nakamoto; M. Narita; K. Taura; K. Yasuchika; T. Nitta; K. Yamanaka; R. Doi; I. Ikai; S. Uemoto Prognostic value of<sup>18</sup>F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography in patients with extrahepatic bile duct cancer Prognostic value of<sup>18</sup>F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography in patients with extrahepatic bile duct cancer Prognostic value of<sup>18</sup>F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography in patients with extrahepatic bile duct cancer Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences, 18, 1, 39-46 Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences, 18, 1, 39-46 Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences, 18, 1, 39-46 2011/01 Refereed English Disclose to all
K. Kitamura; E. Hatano; T. Higashi; M. Narita; S. Seo; Y. Nakamoto; K. Yamanaka; H. Nagata; K. Taura; K. Yasuchika; T. Nitta; S. Uemoto K. Kitamura; E. Hatano; T. Higashi; M. Narita; S. Seo; Y. Nakamoto; K. Yamanaka; H. Nagata; K. Taura; K. Yasuchika; T. Nitta; S. Uemoto K. Kitamura; E. Hatano; T. Higashi; M. Narita; S. Seo; Y. Nakamoto; K. Yamanaka; H. Nagata; K. Taura; K. Yasuchika; T. Nitta; S. Uemoto Proliferative activity in hepatocellular carcinoma is closely correlated with glucose metabolism but not angiogenesis Proliferative activity in hepatocellular carcinoma is closely correlated with glucose metabolism but not angiogenesis Proliferative activity in hepatocellular carcinoma is closely correlated with glucose metabolism but not angiogenesis Journal of Hepatology, 55, 4, 846-857 Journal of Hepatology, 55, 4, 846-857 Journal of Hepatology, 55, 4, 846-857 2011 Refereed English Disclose to all
S. Seo; Y. Hamaguchi; Y. Okuda; Y. Babazono; Y. Fujimoto; A. Mitsuyoshi S. Seo; Y. Hamaguchi; Y. Okuda; Y. Babazono; Y. Fujimoto; A. Mitsuyoshi S. Seo; Y. Hamaguchi; Y. Okuda; Y. Babazono; Y. Fujimoto; A. Mitsuyoshi Transabdominal ultrasound efficacy in determining colorectal cancer invasion depth Transabdominal ultrasound efficacy in determining colorectal cancer invasion depth Transabdominal ultrasound efficacy in determining colorectal cancer invasion depth Japanese Journal of Gastroenterological Surgery, 44, 1, 100-107 Japanese Journal of Gastroenterological Surgery, 44, 1, 100-107 Japanese Journal of Gastroenterological Surgery, 44, 1, 100-107 2011 Refereed English Disclose to all
T. Higashi; E. Hatano; I. Ikai; R. Nishii; Y. Nakamoto; K. Ishizu; T. Suga; H. Kawashima; K. Togashi; S. Seo; K. Kitamura; Y. Takada; S. Kamimoto T. Higashi; E. Hatano; I. Ikai; R. Nishii; Y. Nakamoto; K. Ishizu; T. Suga; H. Kawashima; K. Togashi; S. Seo; K. Kitamura; Y. Takada; S. Kamimoto T. Higashi; E. Hatano; I. Ikai; R. Nishii; Y. Nakamoto; K. Ishizu; T. Suga; H. Kawashima; K. Togashi; S. Seo; K. Kitamura; Y. Takada; S. Kamimoto FDG PET as a prognostic predictor in the early post-therapeutic evaluation for unresectable hepatocellular carcinoma FDG PET as a prognostic predictor in the early post-therapeutic evaluation for unresectable hepatocellular carcinoma FDG PET as a prognostic predictor in the early post-therapeutic evaluation for unresectable hepatocellular carcinoma European Journal of Nuclear Medicine and Molecular Imaging, 37, 3, 468-482 European Journal of Nuclear Medicine and Molecular Imaging, 37, 3, 468-482 European Journal of Nuclear Medicine and Molecular Imaging, 37, 3, 468-482 2010/03 Refereed English Disclose to all
T. Higashi; E. Hatano; I. Ikai; R. Nishii; Y. Nakamoto; K. Ishizu; T. Suga; H. Kawashima; K. Togashi; S. Seo; K. Kitamura; Y. Takada; S. Uemoto T. Higashi; E. Hatano; I. Ikai; R. Nishii; Y. Nakamoto; K. Ishizu; T. Suga; H. Kawashima; K. Togashi; S. Seo; K. Kitamura; Y. Takada; S. Uemoto T. Higashi; E. Hatano; I. Ikai; R. Nishii; Y. Nakamoto; K. Ishizu; T. Suga; H. Kawashima; K. Togashi; S. Seo; K. Kitamura; Y. Takada; S. Uemoto Erratum: FDG PET as a prognostic predictor in the early post-therapeutic evaluation for unresectable hepatocellular carcinoma((European Journal of Nuclear Medicine and Molecular Imaging) DOI 10.1007/s00259-009-1284-9) Erratum: FDG PET as a prognostic predictor in the early post-therapeutic evaluation for unresectable hepatocellular carcinoma((European Journal of Nuclear Medicine and Molecular Imaging) DOI 10.1007/s00259-009-1284-9) Erratum: FDG PET as a prognostic predictor in the early post-therapeutic evaluation for unresectable hepatocellular carcinoma((European Journal of Nuclear Medicine and Molecular Imaging) DOI 10.1007/s00259-009-1284-9) European Journal of Nuclear Medicine and Molecular Imaging, 37, 3, 483- European Journal of Nuclear Medicine and Molecular Imaging, 37, 3, 483- European Journal of Nuclear Medicine and Molecular Imaging, 37, 3, 483- 2010 Refereed English Disclose to all
S. Seo; E. Hatano; T. Higashi; A. Nakajima; Y. Nakamoto; M. Tada; N. Tamaki; K. Iwaisako; K. Kitamura; I. Ikai; S. Uemoto S. Seo; E. Hatano; T. Higashi; A. Nakajima; Y. Nakamoto; M. Tada; N. Tamaki; K. Iwaisako; K. Kitamura; I. Ikai; S. Uemoto S. Seo; E. Hatano; T. Higashi; A. Nakajima; Y. Nakamoto; M. Tada; N. Tamaki; K. Iwaisako; K. Kitamura; I. Ikai; S. Uemoto P-glycoprotein expression affects <sup>18</sup>F-fluorodeoxyglucose accumulation in hepatocellular carcinoma in vivo and in vitro P-glycoprotein expression affects <sup>18</sup>F-fluorodeoxyglucose accumulation in hepatocellular carcinoma in vivo and in vitro P-glycoprotein expression affects <sup>18</sup>F-fluorodeoxyglucose accumulation in hepatocellular carcinoma in vivo and in vitro International Journal of Oncology, 34, 5, 1303-1312 International Journal of Oncology, 34, 5, 1303-1312 International Journal of Oncology, 34, 5, 1303-1312 2009/05 Refereed English Disclose to all
T. MacHimoto; R. Doi; K. Ogawa; T. Masui; S. Seo; S. Uemoto T. MacHimoto; R. Doi; K. Ogawa; T. Masui; S. Seo; S. Uemoto T. MacHimoto; R. Doi; K. Ogawa; T. Masui; S. Seo; S. Uemoto Abdominal wall recurrence of Hilar bile duct cancer 12 years after a curative resection: Report of a case Abdominal wall recurrence of Hilar bile duct cancer 12 years after a curative resection: Report of a case Abdominal wall recurrence of Hilar bile duct cancer 12 years after a curative resection: Report of a case Surgery Today, 39, 1, 72-76 Surgery Today, 39, 1, 72-76 Surgery Today, 39, 1, 72-76 2009 Refereed English Disclose to all
S. Seo; R. Doi; T. Machimoto; K. Kami; T. Masui; E. Hatano; K. Ogawa; T. Higashi; S. Uemoto S. Seo; R. Doi; T. Machimoto; K. Kami; T. Masui; E. Hatano; K. Ogawa; T. Higashi; S. Uemoto S. Seo; R. Doi; T. Machimoto; K. Kami; T. Masui; E. Hatano; K. Ogawa; T. Higashi; S. Uemoto Contribution of <sup>18</sup>F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography to the diagnosis of early pancreatic carcinoma Contribution of <sup>18</sup>F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography to the diagnosis of early pancreatic carcinoma Contribution of <sup>18</sup>F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography to the diagnosis of early pancreatic carcinoma Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery, 15, 6, 634-639 Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery, 15, 6, 634-639 Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery, 15, 6, 634-639 2008/11 Refereed English Disclose to all
K. Iwaisako; E. Hatano; K. Taura; A. Nakajima; M. Tada; S. Seo; N. Tamaki; F. Sato; I. Ikai; S. Uemoto; M. Kinoshita K. Iwaisako; E. Hatano; K. Taura; A. Nakajima; M. Tada; S. Seo; N. Tamaki; F. Sato; I. Ikai; S. Uemoto; M. Kinoshita K. Iwaisako; E. Hatano; K. Taura; A. Nakajima; M. Tada; S. Seo; N. Tamaki; F. Sato; I. Ikai; S. Uemoto; M. Kinoshita Loss of Sept4 exacerbates liver fibrosis through the dysregulation of hepatic stellate cells Loss of Sept4 exacerbates liver fibrosis through the dysregulation of hepatic stellate cells Loss of Sept4 exacerbates liver fibrosis through the dysregulation of hepatic stellate cells Journal of Hepatology, 49, 5, 768-778 Journal of Hepatology, 49, 5, 768-778 Journal of Hepatology, 49, 5, 768-778 2008/11 Refereed English Disclose to all
S. Seo; E. Hatano; T. Higashi; A. Nakajima; Y. Nakamoto; M. Tada; N. Tamaki; K. Iwaisako; A. Mori; R. Doi; I. Ikai; S. Uemoto S. Seo; E. Hatano; T. Higashi; A. Nakajima; Y. Nakamoto; M. Tada; N. Tamaki; K. Iwaisako; A. Mori; R. Doi; I. Ikai; S. Uemoto S. Seo; E. Hatano; T. Higashi; A. Nakajima; Y. Nakamoto; M. Tada; N. Tamaki; K. Iwaisako; A. Mori; R. Doi; I. Ikai; S. Uemoto Fluorine-18 fluorodeoxyglucose positron emission tomography predicts lymph node metastasis, P-glycoprotein expression, and recurrence after resection in mass-forming intrahepatic cholangiocarcinoma Fluorine-18 fluorodeoxyglucose positron emission tomography predicts lymph node metastasis, P-glycoprotein expression, and recurrence after resection in mass-forming intrahepatic cholangiocarcinoma Fluorine-18 fluorodeoxyglucose positron emission tomography predicts lymph node metastasis, P-glycoprotein expression, and recurrence after resection in mass-forming intrahepatic cholangiocarcinoma Surgery, 143, 6, 769-777 Surgery, 143, 6, 769-777 Surgery, 143, 6, 769-777 2008/06 Refereed English Disclose to all
N. Tamaki; E. Hatano; K. Taura; M. Tada; Y. Kodama; T. Nitta; K. Iwaisako; S. Seo; A. Nakajima; I. Ikai; S. Uemoto N. Tamaki; E. Hatano; K. Taura; M. Tada; Y. Kodama; T. Nitta; K. Iwaisako; S. Seo; A. Nakajima; I. Ikai; S. Uemoto N. Tamaki; E. Hatano; K. Taura; M. Tada; Y. Kodama; T. Nitta; K. Iwaisako; S. Seo; A. Nakajima; I. Ikai; S. Uemoto CHOP deficiency attenuates cholestasis-induced liver fibrosis by reduction of hepatocyte injury CHOP deficiency attenuates cholestasis-induced liver fibrosis by reduction of hepatocyte injury CHOP deficiency attenuates cholestasis-induced liver fibrosis by reduction of hepatocyte injury American Journal of Physiology - Gastrointestinal and Liver Physiology, 294, 2, G498-G505 American Journal of Physiology - Gastrointestinal and Liver Physiology, 294, 2, G498-G505 American Journal of Physiology - Gastrointestinal and Liver Physiology, 294, 2, G498-G505 2008 Refereed English Disclose to all
K. Iwaisako; N. Kamo; S. Seo; M. Ukikusa K. Iwaisako; N. Kamo; S. Seo; M. Ukikusa K. Iwaisako; N. Kamo; S. Seo; M. Ukikusa Two cases of ischemic colitis accompanied with elevated serum CEA Two cases of ischemic colitis accompanied with elevated serum CEA Two cases of ischemic colitis accompanied with elevated serum CEA Japanese Journal of Gastroenterological Surgery, 41, 5, 575-580 Japanese Journal of Gastroenterological Surgery, 41, 5, 575-580 Japanese Journal of Gastroenterological Surgery, 41, 5, 575-580 2008 Refereed English Disclose to all
S. Seo; E. Hatano; T. Higashi; T. Hara; M. Tada; N. Tamaki; K. Iwaisako; I. Ikai; S. Uemoto S. Seo; E. Hatano; T. Higashi; T. Hara; M. Tada; N. Tamaki; K. Iwaisako; I. Ikai; S. Uemoto S. Seo; E. Hatano; T. Higashi; T. Hara; M. Tada; N. Tamaki; K. Iwaisako; I. Ikai; S. Uemoto Fluorine-18 fluorodeoxyglucose positron emission tomography predicts tumor differentiation, P-glycoprotein expression, and outcome after resection in hepatocellular carcinoma Fluorine-18 fluorodeoxyglucose positron emission tomography predicts tumor differentiation, P-glycoprotein expression, and outcome after resection in hepatocellular carcinoma Fluorine-18 fluorodeoxyglucose positron emission tomography predicts tumor differentiation, P-glycoprotein expression, and outcome after resection in hepatocellular carcinoma Clinical Cancer Research, 13, 2, 427-433 Clinical Cancer Research, 13, 2, 427-433 Clinical Cancer Research, 13, 2, 427-433 2007/01/15 Refereed English Disclose to all
K. Taura; I. Ikai; E. Hatano; K. Yasuchika; A. Nakajima; M. Tada; S. Seo; T. Machimoto; S. Uemoto K. Taura; I. Ikai; E. Hatano; K. Yasuchika; A. Nakajima; M. Tada; S. Seo; T. Machimoto; S. Uemoto K. Taura; I. Ikai; E. Hatano; K. Yasuchika; A. Nakajima; M. Tada; S. Seo; T. Machimoto; S. Uemoto Influence of coexisting cirrhosis on outcomes after partial hepatic resection for hepatocellular carcinoma fulfilling the Milan criteria: An analysis of 293 patients Influence of coexisting cirrhosis on outcomes after partial hepatic resection for hepatocellular carcinoma fulfilling the Milan criteria: An analysis of 293 patients Influence of coexisting cirrhosis on outcomes after partial hepatic resection for hepatocellular carcinoma fulfilling the Milan criteria: An analysis of 293 patients Surgery, 142, 5, 685-694 Surgery, 142, 5, 685-694 Surgery, 142, 5, 685-694 2007 Refereed English Disclose to all
S. Seo; A. Miki; K. Iwaisako; N. Kamo; T. Inomoto; T. Kitai; M. Ukikusa S. Seo; A. Miki; K. Iwaisako; N. Kamo; T. Inomoto; T. Kitai; M. Ukikusa S. Seo; A. Miki; K. Iwaisako; N. Kamo; T. Inomoto; T. Kitai; M. Ukikusa Clinical significance of pyrimidine nucleoside phosphorylase (PyNPase) in breast cancer Clinical significance of pyrimidine nucleoside phosphorylase (PyNPase) in breast cancer Clinical significance of pyrimidine nucleoside phosphorylase (PyNPase) in breast cancer Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy, 33, 11, 1579-1582 Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy, 33, 11, 1579-1582 Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy, 33, 11, 1579-1582 2006 Refereed English Disclose to all
S. Seo; A. Miki; T. Kitai; K. Ino; H. Higashiyama; M. Ukikusa S. Seo; A. Miki; T. Kitai; K. Ino; H. Higashiyama; M. Ukikusa A case of gastric cancer with abdominal para-aortic lymph node metastases responding to TS-1 + CDDP neoadjuvant chemotherapy A case of gastric cancer with abdominal para-aortic lymph node metastases responding to TS-1 + CDDP neoadjuvant chemotherapy Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy, 32, 8, 1171-1173 Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy, 32, 8, 1171-1173 , 32, 8, 1171-1173 2005 Refereed Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
森野 甲子郎, 瀬尾 智, 楊 知明, 陳 豊史, 波多野 悦朗, 上本 伸二 森野 甲子郎, 瀬尾 智, 楊 知明, 陳 豊史, 波多野 悦朗, 上本 伸二 森野 甲子郎, 瀬尾 智, 楊 知明, 陳 豊史, 波多野 悦朗, 上本 伸二 高度脈管侵襲を伴う肝内胆管癌術後6年目の肺再発に対して再切除を施行した1例 高度脈管侵襲を伴う肝内胆管癌術後6年目の肺再発に対して再切除を施行した1例 高度脈管侵襲を伴う肝内胆管癌術後6年目の肺再発に対して再切除を施行した1例 外科, 81, 1, 83-87 外科, 81, 1, 83-87 外科, 81, 1, 83-87 2019/01 Japanese Disclose to all
小木曾 聡, 瀬尾 智, 増井 俊彦, 奥村 晋也, 伊藤 孝司, 石井 隆道, 福光 剣, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 小木曾 聡, 瀬尾 智, 増井 俊彦, 奥村 晋也, 伊藤 孝司, 石井 隆道, 福光 剣, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 小木曾 聡, 瀬尾 智, 増井 俊彦, 奥村 晋也, 伊藤 孝司, 石井 隆道, 福光 剣, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 グリソン枝根部処理のための肝外グリソンアプローチによる腹腔鏡下肝外側区域切除術 グリソン枝根部処理のための肝外グリソンアプローチによる腹腔鏡下肝外側区域切除術 グリソン枝根部処理のための肝外グリソンアプローチによる腹腔鏡下肝外側区域切除術 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, DP152-5 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, DP152-5 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, DP152-5 2018/12 Japanese Disclose to all
戸田 怜, 瀬尾 智, 上本 裕介, 西野 裕人, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 戸田 怜, 瀬尾 智, 上本 裕介, 西野 裕人, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 戸田 怜, 瀬尾 智, 上本 裕介, 西野 裕人, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 大腸癌肝転移に対する腹腔鏡下肝切除の切除marginおよび予後への影響の検討 大腸癌肝転移に対する腹腔鏡下肝切除の切除marginおよび予後への影響の検討 大腸癌肝転移に対する腹腔鏡下肝切除の切除marginおよび予後への影響の検討 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS185-7 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS185-7 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS185-7 2018/12 Japanese Disclose to all
藤 浩明, 瀬尾 智, 戸田 怜, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 藤 浩明, 瀬尾 智, 戸田 怜, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 藤 浩明, 瀬尾 智, 戸田 怜, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 腹腔鏡下再肝切除における問題点 腹腔鏡下再肝切除における問題点 腹腔鏡下再肝切除における問題点 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS91-1 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS91-1 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS91-1 2018/12 Japanese Disclose to all
上本 裕介, 田浦 康二朗, 吉野 健史, 小木曾 聡, 福光 剣, 石井 隆道, 瀬尾 智, 海道 利実, 上本 伸二 上本 裕介, 田浦 康二朗, 吉野 健史, 小木曾 聡, 福光 剣, 石井 隆道, 瀬尾 智, 海道 利実, 上本 伸二 上本 裕介, 田浦 康二朗, 吉野 健史, 小木曾 聡, 福光 剣, 石井 隆道, 瀬尾 智, 海道 利実, 上本 伸二 肝細胞癌における腹腔鏡下肝切除は術後肝不全の改善に寄与するかどうかの検討 肝細胞癌における腹腔鏡下肝切除は術後肝不全の改善に寄与するかどうかの検討 肝細胞癌における腹腔鏡下肝切除は術後肝不全の改善に寄与するかどうかの検討 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS44-5 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS44-5 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS44-5 2018/12 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 戸田 怜, 西野 裕人, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 戸田 怜, 西野 裕人, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 戸田 怜, 西野 裕人, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 腹腔鏡下肝切除におけるICG蛍光法を用いた新たな術中ナビゲーションの有用性 腹腔鏡下肝切除におけるICG蛍光法を用いた新たな術中ナビゲーションの有用性 腹腔鏡下肝切除におけるICG蛍光法を用いた新たな術中ナビゲーションの有用性 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS41-1 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS41-1 日本内視鏡外科学会雑誌, 23, 7, OS41-1 2018/12 Japanese Disclose to all
岡田 清春, 瀬尾 智子, 西村 龍夫, 今西 康次, 土田 晋也 岡田 清春, 瀬尾 智子, 西村 龍夫, 今西 康次, 土田 晋也 岡田 清春, 瀬尾 智子, 西村 龍夫, 今西 康次, 土田 晋也 離乳食を科学的に語ろうII 離乳食を科学的に語ろうII 離乳食を科学的に語ろうII 外来小児科, 21, 4, 580-581 外来小児科, 21, 4, 580-581 外来小児科, 21, 4, 580-581 2018/12 Japanese Disclose to all
中村 直彦, 波多野 悦朗, 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二 中村 直彦, 波多野 悦朗, 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二 中村 直彦, 波多野 悦朗, 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二 潜在性胆嚢癌における外科的治療と長期予後の検討 潜在性胆嚢癌における外科的治療と長期予後の検討 潜在性胆嚢癌における外科的治療と長期予後の検討 胆道, 32, 5, 842-848 胆道, 32, 5, 842-848 胆道, 32, 5, 842-848 2018/12 Japanese Disclose to all
西野 裕人, 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 新田 隆士, 上本 伸二 西野 裕人, 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 新田 隆士, 上本 伸二 西野 裕人, 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 新田 隆士, 上本 伸二 【肝癌治療のイノベーション-シミュレーション・ナビゲーション技術の新展開-】 肝切除 ICG蛍光画像とプロジェクションマッピングを用いた肝切除 【肝癌治療のイノベーション-シミュレーション・ナビゲーション技術の新展開-】 肝切除 ICG蛍光画像とプロジェクションマッピングを用いた肝切除 【肝癌治療のイノベーション-シミュレーション・ナビゲーション技術の新展開-】 肝切除 ICG蛍光画像とプロジェクションマッピングを用いた肝切除 肝・胆・膵, 77, 6, 1101-1109 肝・胆・膵, 77, 6, 1101-1109 肝・胆・膵, 77, 6, 1101-1109 2018/12 Japanese Disclose to all
小林 省吾, 永野 浩昭, 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 寺嶋 宏明, 味木 徹夫, 佐竹 悠良, 亀井 敬子, 藤山 泰二, 廣瀬 哲朗, 猪飼 伊和夫, 竹村 茂一, 柳本 泰明, 森田 智視, 井岡 達也 小林 省吾, 永野 浩昭, 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 寺嶋 宏明, 味木 徹夫, 佐竹 悠良, 亀井 敬子, 藤山 泰二, 廣瀬 哲朗, 猪飼 伊和夫, 竹村 茂一, 柳本 泰明, 森田 智視, 井岡 達也 小林 省吾, 永野 浩昭, 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 寺嶋 宏明, 味木 徹夫, 佐竹 悠良, 亀井 敬子, 藤山 泰二, 廣瀬 哲朗, 猪飼 伊和夫, 竹村 茂一, 柳本 泰明, 森田 智視, 井岡 達也 胆道癌術後の大量肝切除状態におけるGEMまたはS-1療法の第I/II相試験(KHBO1003/1208) 胆道癌術後の大量肝切除状態におけるGEMまたはS-1療法の第I/II相試験(KHBO1003/1208) 胆道癌術後の大量肝切除状態におけるGEMまたはS-1療法の第I/II相試験(KHBO1003/1208) 日本癌治療学会学術集会抄録集, 56回, O36-4 日本癌治療学会学術集会抄録集, 56回, O36-4 日本癌治療学会学術集会抄録集, 56回, O36-4 2018/10 English Disclose to all
井岡 達也, 金井 雅史, 猪飼 伊和夫, 落合 登志哉, 味木 徹夫, 寺嶋 宏明, 小林 省吾, 江口 英利, 瀬尾 智, 豊田 昌徳, 竹村 茂一, 柳本 泰明, 生駒 久視, 波多野 悦朗, 永野 浩昭, 関西肝胆道オンコロジーグループ(KHBO) 井岡 達也, 金井 雅史, 猪飼 伊和夫, 落合 登志哉, 味木 徹夫, 寺嶋 宏明, 小林 省吾, 江口 英利, 瀬尾 智, 豊田 昌徳, 竹村 茂一, 柳本 泰明, 生駒 久視, 波多野 悦朗, 永野 浩昭, 関西肝胆道オンコロジーグループ(KHBO) 井岡 達也, 金井 雅史, 猪飼 伊和夫, 落合 登志哉, 味木 徹夫, 寺嶋 宏明, 小林 省吾, 江口 英利, 瀬尾 智, 豊田 昌徳, 竹村 茂一, 柳本 泰明, 生駒 久視, 波多野 悦朗, 永野 浩昭, 関西肝胆道オンコロジーグループ(KHBO) 胆道癌に対する集学的治療の現状 多施設研究によって胆道癌の臨床研究を賦活化する 胆道癌に対する集学的治療の現状 多施設研究によって胆道癌の臨床研究を賦活化する 胆道癌に対する集学的治療の現状 多施設研究によって胆道癌の臨床研究を賦活化する 日本癌治療学会学術集会抄録集, 56回, PD6-2 日本癌治療学会学術集会抄録集, 56回, PD6-2 日本癌治療学会学術集会抄録集, 56回, PD6-2 2018/10 English Disclose to all
瀬尾 智, 永野 浩昭, 井岡 達也 瀬尾 智, 永野 浩昭, 井岡 達也 瀬尾 智, 永野 浩昭, 井岡 達也 胆道癌・膵癌に対する化学療法の進歩 胆道癌治療成績向上のための多施設共同試験の現状と展望(KHBOの取り組み) 胆道癌・膵癌に対する化学療法の進歩 胆道癌治療成績向上のための多施設共同試験の現状と展望(KHBOの取り組み) 胆道癌・膵癌に対する化学療法の進歩 胆道癌治療成績向上のための多施設共同試験の現状と展望(KHBOの取り組み) 日本消化器病学会雑誌, 115, 臨増大会, A526-A526 日本消化器病学会雑誌, 115, 臨増大会, A526-A526 日本消化器病学会雑誌, 115, 臨増大会, A526-A526 2018/10 Japanese Disclose to all
西野 裕人, 瀬尾 智, 上本 伸二 西野 裕人, 瀬尾 智, 上本 伸二 西野 裕人, 瀬尾 智, 上本 伸二 生体内蛍光イメージングをプロジェクションマッピングする新規医療機器で実現するリアルタイムナビゲーション肝切除 生体内蛍光イメージングをプロジェクションマッピングする新規医療機器で実現するリアルタイムナビゲーション肝切除 生体内蛍光イメージングをプロジェクションマッピングする新規医療機器で実現するリアルタイムナビゲーション肝切除 日本消化器病学会雑誌, 115, 臨増大会, A428-A428 日本消化器病学会雑誌, 115, 臨増大会, A428-A428 日本消化器病学会雑誌, 115, 臨増大会, A428-A428 2018/10 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 肝切除におけるシミュレーション・ナビゲーション:ブレイクスルーはあるのか? ICG蛍光法が可能にした肝切除の最新術中ナビゲーション 肝切除におけるシミュレーション・ナビゲーション:ブレイクスルーはあるのか? ICG蛍光法が可能にした肝切除の最新術中ナビゲーション 肝切除におけるシミュレーション・ナビゲーション:ブレイクスルーはあるのか? ICG蛍光法が可能にした肝切除の最新術中ナビゲーション 日本臨床外科学会雑誌, 79, 増刊, 392-392 日本臨床外科学会雑誌, 79, 増刊, 392-392 日本臨床外科学会雑誌, 79, 増刊, 392-392 2018/10 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 池野 嘉信, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 池野 嘉信, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 池野 嘉信, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 Intraductal papillary neoplasm of the bile ductの術前悪性度診断におけるFDG-PETの有用性 Intraductal papillary neoplasm of the bile ductの術前悪性度診断におけるFDG-PETの有用性 Intraductal papillary neoplasm of the bile ductの術前悪性度診断におけるFDG-PETの有用性 胆道, 32, 3, 531-531 胆道, 32, 3, 531-531 胆道, 32, 3, 531-531 2018/08 Japanese Disclose to all
波多野 悦朗, 瀬尾 智, 永野 浩昭, 井岡 達也, 関西Hepatobiliary Oncology Group(KHBO) 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 永野 浩昭, 井岡 達也, 関西Hepatobiliary Oncology Group(KHBO) 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 永野 浩昭, 井岡 達也, 関西Hepatobiliary Oncology Group(KHBO) 進行胆道癌に対するgemcitabine/cisplatin/S-1(GCS)療法による術前化学療法 進行胆道癌に対するgemcitabine/cisplatin/S-1(GCS)療法による術前化学療法 進行胆道癌に対するgemcitabine/cisplatin/S-1(GCS)療法による術前化学療法 日本消化器外科学会総会, 73回, 1118-1118 日本消化器外科学会総会, 73回, 1118-1118 日本消化器外科学会総会, 73回, 1118-1118 2018/07 Japanese Disclose to all
戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 藤 浩明, 奥野 将之, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 藤 浩明, 奥野 将之, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 藤 浩明, 奥野 将之, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 大腸癌肝転移に対する集学的治療における腹腔鏡下肝部分切除術の有用性 大腸癌肝転移に対する集学的治療における腹腔鏡下肝部分切除術の有用性 大腸癌肝転移に対する集学的治療における腹腔鏡下肝部分切除術の有用性 日本消化器外科学会総会, 73回, 1114-1114 日本消化器外科学会総会, 73回, 1114-1114 日本消化器外科学会総会, 73回, 1114-1114 2018/07 Japanese Disclose to all
八木 真太郎, 瀬尾 智, 長井 和之, 福光 剣, 石井 隆道, 秦 浩一郎, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 八木 真太郎, 瀬尾 智, 長井 和之, 福光 剣, 石井 隆道, 秦 浩一郎, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 八木 真太郎, 瀬尾 智, 長井 和之, 福光 剣, 石井 隆道, 秦 浩一郎, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 当科の腹腔鏡下肝切除における視野展開の工夫 当科の腹腔鏡下肝切除における視野展開の工夫 当科の腹腔鏡下肝切除における視野展開の工夫 日本消化器外科学会総会, 73回, 1093-1093 日本消化器外科学会総会, 73回, 1093-1093 日本消化器外科学会総会, 73回, 1093-1093 2018/07 Japanese Disclose to all
福光 剣, 石井 隆道, 南 貴人, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 福光 剣, 石井 隆道, 南 貴人, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 福光 剣, 石井 隆道, 南 貴人, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 消化器外科にける手術支援器具の工夫と応用 ナビゲーションに用いる肝臓模型の問題点と改良の取り組み 消化器外科にける手術支援器具の工夫と応用 ナビゲーションに用いる肝臓模型の問題点と改良の取り組み 消化器外科にける手術支援器具の工夫と応用 ナビゲーションに用いる肝臓模型の問題点と改良の取り組み 日本消化器外科学会総会, 73回, 1070-1070 日本消化器外科学会総会, 73回, 1070-1070 日本消化器外科学会総会, 73回, 1070-1070 2018/07 Japanese Disclose to all
南 貴人, 田浦 康二朗, 石井 隆道, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 南 貴人, 田浦 康二朗, 石井 隆道, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 南 貴人, 田浦 康二朗, 石井 隆道, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 肝細胞癌切除後の再発診断における腫瘍マーカーの有用性についての検討 肝細胞癌切除後の再発診断における腫瘍マーカーの有用性についての検討 肝細胞癌切除後の再発診断における腫瘍マーカーの有用性についての検討 日本消化器外科学会総会, 73回, 1058-1058 日本消化器外科学会総会, 73回, 1058-1058 日本消化器外科学会総会, 73回, 1058-1058 2018/07 Japanese Disclose to all
伊藤 孝司, 岡島 英明, 増井 俊彦, 瀬尾 智, 石井 隆道, 穴澤 貴行, 濱口 雄平, 八木 真太郎, 海道 利実, 上本 伸二 伊藤 孝司, 岡島 英明, 増井 俊彦, 瀬尾 智, 石井 隆道, 穴澤 貴行, 濱口 雄平, 八木 真太郎, 海道 利実, 上本 伸二 伊藤 孝司, 岡島 英明, 増井 俊彦, 瀬尾 智, 石井 隆道, 穴澤 貴行, 濱口 雄平, 八木 真太郎, 海道 利実, 上本 伸二 Budd-Chiari症候群に対する生体肝移植の肝静脈再建術の取り組み Budd-Chiari症候群に対する生体肝移植の肝静脈再建術の取り組み Budd-Chiari症候群に対する生体肝移植の肝静脈再建術の取り組み 日本消化器外科学会総会, 73回, 923-923 日本消化器外科学会総会, 73回, 923-923 日本消化器外科学会総会, 73回, 923-923 2018/07 Japanese Disclose to all
上本 裕介, 田浦 康二朗, 西尾 太宏, 山本 玄, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 石井 隆道, 福光 剣, 上本 伸二 上本 裕介, 田浦 康二朗, 西尾 太宏, 山本 玄, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 石井 隆道, 福光 剣, 上本 伸二 上本 裕介, 田浦 康二朗, 西尾 太宏, 山本 玄, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 石井 隆道, 福光 剣, 上本 伸二 肝細胞癌に対する腹腔鏡下肝切除は術後肝不全を減少させうるか? 肝細胞癌に対する腹腔鏡下肝切除は術後肝不全を減少させうるか? 肝細胞癌に対する腹腔鏡下肝切除は術後肝不全を減少させうるか? 日本消化器外科学会総会, 73回, 833-833 日本消化器外科学会総会, 73回, 833-833 日本消化器外科学会総会, 73回, 833-833 2018/07 Japanese Disclose to all
井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 楊 知明, 石井 隆道, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 楊 知明, 石井 隆道, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 楊 知明, 石井 隆道, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 再発肝細胞癌に対する外科的治療の役割 再発肝細胞癌に対する外科的治療の役割 再発肝細胞癌に対する外科的治療の役割 日本消化器外科学会総会, 73回, 577-577 日本消化器外科学会総会, 73回, 577-577 日本消化器外科学会総会, 73回, 577-577 2018/07 Japanese Disclose to all
中村 直彦, 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 石井 隆道, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 中村 直彦, 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 石井 隆道, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 中村 直彦, 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 石井 隆道, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 病理組織学的所見から見たNAFLD-HCC患者の肝切除術後長期予後に関する検討 病理組織学的所見から見たNAFLD-HCC患者の肝切除術後長期予後に関する検討 病理組織学的所見から見たNAFLD-HCC患者の肝切除術後長期予後に関する検討 日本消化器外科学会総会, 73回, 536-536 日本消化器外科学会総会, 73回, 536-536 日本消化器外科学会総会, 73回, 536-536 2018/07 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 戸田 怜, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 戸田 怜, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 戸田 怜, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 腹腔鏡下肝切術におけるPringle法の有用性と安全な施行を目指した取り組み 腹腔鏡下肝切術におけるPringle法の有用性と安全な施行を目指した取り組み 腹腔鏡下肝切術におけるPringle法の有用性と安全な施行を目指した取り組み 日本消化器外科学会総会, 73回, 407-407 日本消化器外科学会総会, 73回, 407-407 日本消化器外科学会総会, 73回, 407-407 2018/07 Japanese Disclose to all
石井 隆道, 田浦 康二朗, 瀬尾 智, 福光 剣, 井口 公太, 河合 隆之, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 石井 隆道, 田浦 康二朗, 瀬尾 智, 福光 剣, 井口 公太, 河合 隆之, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 石井 隆道, 田浦 康二朗, 瀬尾 智, 福光 剣, 井口 公太, 河合 隆之, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 進行肝門部領域胆管癌に対する肝離断先行肝内グリソン処理アプローチ 進行肝門部領域胆管癌に対する肝離断先行肝内グリソン処理アプローチ 進行肝門部領域胆管癌に対する肝離断先行肝内グリソン処理アプローチ 日本消化器外科学会総会, 73回, 312-312 日本消化器外科学会総会, 73回, 312-312 日本消化器外科学会総会, 73回, 312-312 2018/07 Japanese Disclose to all
森野 甲子郎, 瀬尾 智, 楊 知明, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 森野 甲子郎, 瀬尾 智, 楊 知明, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 森野 甲子郎, 瀬尾 智, 楊 知明, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 【肝】肝内胆管癌の予後改善に向けた取り組み 肝内胆管癌の長期生存を目指して 補助化学療法と再発切除が予後に与える影響 【肝】肝内胆管癌の予後改善に向けた取り組み 肝内胆管癌の長期生存を目指して 補助化学療法と再発切除が予後に与える影響 【肝】肝内胆管癌の予後改善に向けた取り組み 肝内胆管癌の長期生存を目指して 補助化学療法と再発切除が予後に与える影響 日本消化器外科学会総会, 73回, 267-267 日本消化器外科学会総会, 73回, 267-267 日本消化器外科学会総会, 73回, 267-267 2018/07 Japanese Disclose to all
池野 嘉信, 瀬尾 智, 山本 玄, 上本 裕介, 吉野 健史, 楊 知明, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 池野 嘉信, 瀬尾 智, 山本 玄, 上本 裕介, 吉野 健史, 楊 知明, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 池野 嘉信, 瀬尾 智, 山本 玄, 上本 裕介, 吉野 健史, 楊 知明, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)の術前診断における18F-FDG-PETの有用性の検討 胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)の術前診断における18F-FDG-PETの有用性の検討 胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)の術前診断における18F-FDG-PETの有用性の検討 日本消化器外科学会総会, 73回, 245-245 日本消化器外科学会総会, 73回, 245-245 日本消化器外科学会総会, 73回, 245-245 2018/07 Japanese Disclose to all
波多野 悦朗, 笠井 洋祐, 小島 秀信, 楊 和明, 宮下 正寛, 中村 育夫, 多田 正晴, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二, 藤元 治朗 波多野 悦朗, 笠井 洋祐, 小島 秀信, 楊 和明, 宮下 正寛, 中村 育夫, 多田 正晴, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二, 藤元 治朗 波多野 悦朗, 笠井 洋祐, 小島 秀信, 楊 和明, 宮下 正寛, 中村 育夫, 多田 正晴, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二, 藤元 治朗 【消化器癌に対する最新の集学的治療戦略】 原発性肝癌の集学的治療戦略 【消化器癌に対する最新の集学的治療戦略】 原発性肝癌の集学的治療戦略 【消化器癌に対する最新の集学的治療戦略】 原発性肝癌の集学的治療戦略 外科, 80, 8, 837-843 外科, 80, 8, 837-843 外科, 80, 8, 837-843 2018/07 Japanese Disclose to all
高田 正泰, 竹内 恵, 鈴木 栄治, 佐藤 史顕, 松本 純明, 鳥井 雅恵, 川口 展子, 西野 裕人, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 戸井 雅和 高田 正泰, 竹内 恵, 鈴木 栄治, 佐藤 史顕, 松本 純明, 鳥井 雅恵, 川口 展子, 西野 裕人, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 戸井 雅和 高田 正泰, 竹内 恵, 鈴木 栄治, 佐藤 史顕, 松本 純明, 鳥井 雅恵, 川口 展子, 西野 裕人, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 戸井 雅和 センチネルリンパ節生検の今後に向けた取り組み 蛍光色素法センチネルリンパ節生検におけるプロジェクションマッピングを用いたリアルタイムナビゲーション センチネルリンパ節生検の今後に向けた取り組み 蛍光色素法センチネルリンパ節生検におけるプロジェクションマッピングを用いたリアルタイムナビゲーション センチネルリンパ節生検の今後に向けた取り組み 蛍光色素法センチネルリンパ節生検におけるプロジェクションマッピングを用いたリアルタイムナビゲーション 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 317-317 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 317-317 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 317-317 2018/05 Japanese Disclose to all
波多野 悦朗, 瀬尾 智, 西野 裕人, 新田 隆士, 上本 伸二, 藤元 治朗 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 西野 裕人, 新田 隆士, 上本 伸二, 藤元 治朗 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 西野 裕人, 新田 隆士, 上本 伸二, 藤元 治朗 蛍光ガイド臨床医療技術の現在と将来 プロジェクションマッピングを応用した蛍光イメージングの技術開発と臨床応用 蛍光ガイド臨床医療技術の現在と将来 プロジェクションマッピングを応用した蛍光イメージングの技術開発と臨床応用 蛍光ガイド臨床医療技術の現在と将来 プロジェクションマッピングを応用した蛍光イメージングの技術開発と臨床応用 JSMI Report, 11, 2, 52-52 JSMI Report, 11, 2, 52-52 JSMI Report, 11, 2, 52-52 2018/05 Japanese Disclose to all
藤 浩明, 祝迫 惠子, 朝霧 成挙, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 海道 利実, 岡島 英明, 坂口 教子, 坂口 志文, 上本 伸二 藤 浩明, 祝迫 惠子, 朝霧 成挙, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 海道 利実, 岡島 英明, 坂口 教子, 坂口 志文, 上本 伸二 藤 浩明, 祝迫 惠子, 朝霧 成挙, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 海道 利実, 岡島 英明, 坂口 教子, 坂口 志文, 上本 伸二 肝内胆管癌に対する癌免疫療法の臨床応用にむけた取り組み 肝内胆管癌に対する癌免疫療法の臨床応用にむけた取り組み 肝内胆管癌に対する癌免疫療法の臨床応用にむけた取り組み 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2473-2473 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2473-2473 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2473-2473 2018/04 Japanese Disclose to all
森野 甲子郎, 瀬尾 智, 西野 裕人, 楊 知明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 森野 甲子郎, 瀬尾 智, 西野 裕人, 楊 知明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 森野 甲子郎, 瀬尾 智, 西野 裕人, 楊 知明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 肝外胆管癌に対する術後補助化学療法の検討 肝外胆管癌に対する術後補助化学療法の検討 肝外胆管癌に対する術後補助化学療法の検討 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2409-2409 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2409-2409 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2409-2409 2018/04 Japanese Disclose to all
戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 奥野 将之, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 奥野 将之, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 奥野 将之, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 H2、H3大腸癌肝転移症例に対する化学療法後の根治的肝切除の意義 H2、H3大腸癌肝転移症例に対する化学療法後の根治的肝切除の意義 H2、H3大腸癌肝転移症例に対する化学療法後の根治的肝切除の意義 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2387-2387 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2387-2387 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2387-2387 2018/04 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 開腹肝切除におけるHanging maneuverの汎用性と有用性 開腹肝切除におけるHanging maneuverの汎用性と有用性 開腹肝切除におけるHanging maneuverの汎用性と有用性 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2378-2378 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2378-2378 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2378-2378 2018/04 Japanese Disclose to all
池野 嘉信, 瀬尾 智, 楊 知明, 祝迫 惠子, 中本 裕士, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 池野 嘉信, 瀬尾 智, 楊 知明, 祝迫 惠子, 中本 裕士, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 池野 嘉信, 瀬尾 智, 楊 知明, 祝迫 惠子, 中本 裕士, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 肝内胆管癌における術前imagingによるgenetic and molecular profilingの試み 肝内胆管癌における術前imagingによるgenetic and molecular profilingの試み 肝内胆管癌における術前imagingによるgenetic and molecular profilingの試み 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2015-2015 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2015-2015 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 2015-2015 2018/04 Japanese Disclose to all
山本 玄, 田浦 康二朗, 猪飼 伊和夫, 藤川 貴久, 西躰 隆太, 貝原 聡, 財間 正純, 寺嶋 宏明, 吉村 玄浩, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 上本 伸二 山本 玄, 田浦 康二朗, 猪飼 伊和夫, 藤川 貴久, 西躰 隆太, 貝原 聡, 財間 正純, 寺嶋 宏明, 吉村 玄浩, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 上本 伸二 山本 玄, 田浦 康二朗, 猪飼 伊和夫, 藤川 貴久, 西躰 隆太, 貝原 聡, 財間 正純, 寺嶋 宏明, 吉村 玄浩, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 上本 伸二 ALPlat index 肝細胞癌肝切除後の新たな肝不全予測指標の提唱 ALPlat index 肝細胞癌肝切除後の新たな肝不全予測指標の提唱 ALPlat index 肝細胞癌肝切除後の新たな肝不全予測指標の提唱 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 1224-1224 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 1224-1224 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 1224-1224 2018/04 Japanese Disclose to all
石井 隆道, 福光 剣, 南 貴人, 後藤 徹, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 石井 隆道, 福光 剣, 南 貴人, 後藤 徹, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 石井 隆道, 福光 剣, 南 貴人, 後藤 徹, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 オーダーメイド肝臓3次元実体モデルによる手術安全性向上の有用性を検討する臨床試験 オーダーメイド肝臓3次元実体モデルによる手術安全性向上の有用性を検討する臨床試験 オーダーメイド肝臓3次元実体モデルによる手術安全性向上の有用性を検討する臨床試験 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 1208-1208 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 1208-1208 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 1208-1208 2018/04 Japanese Disclose to all
西野 裕人, 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 新田 隆士, 藤 浩明, 田浦 康二朗, 上本 伸二 西野 裕人, 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 新田 隆士, 藤 浩明, 田浦 康二朗, 上本 伸二 西野 裕人, 波多野 悦朗, 瀬尾 智, 新田 隆士, 藤 浩明, 田浦 康二朗, 上本 伸二 インドシアニングリーン蛍光画像のプロジェクションマッピングによるリアルタイムナビゲーション肝切除術 Medical Imaging Projection Systemの開発 Annals of Surgery インドシアニングリーン蛍光画像のプロジェクションマッピングによるリアルタイムナビゲーション肝切除術 Medical Imaging Projection Systemの開発 Annals of Surgery インドシアニングリーン蛍光画像のプロジェクションマッピングによるリアルタイムナビゲーション肝切除術 Medical Imaging Projection Systemの開発 Annals of Surgery 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 776-776 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 776-776 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 776-776 2018/04 Japanese Disclose to all
田浦 康二朗, 奥田 雄紀浩, 姚 思遠, 山下 力也, 福光 剣, 石井 隆道, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 田浦 康二朗, 奥田 雄紀浩, 姚 思遠, 山下 力也, 福光 剣, 石井 隆道, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 田浦 康二朗, 奥田 雄紀浩, 姚 思遠, 山下 力也, 福光 剣, 石井 隆道, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 切除可能肝門部胆管癌に対する肝移植の意義はあるのか? Mayo Clinic肝移植基準を満たす肝門部胆管癌の切除成績の検討より考察する 切除可能肝門部胆管癌に対する肝移植の意義はあるのか? Mayo Clinic肝移植基準を満たす肝門部胆管癌の切除成績の検討より考察する 切除可能肝門部胆管癌に対する肝移植の意義はあるのか? Mayo Clinic肝移植基準を満たす肝門部胆管癌の切除成績の検討より考察する 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 761-761 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 761-761 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 761-761 2018/04 Japanese Disclose to all
海道 利実, 八木 真太郎, 加茂 直子, 福光 剣, 秦 浩一郎, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 上本 伸二 海道 利実, 八木 真太郎, 加茂 直子, 福光 剣, 秦 浩一郎, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 上本 伸二 海道 利実, 八木 真太郎, 加茂 直子, 福光 剣, 秦 浩一郎, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 上本 伸二 進行肝細胞癌に対する集学的治療は進歩したか 進行肝細胞癌に対する集学的治療における肝移植の意義 進行肝細胞癌に対する集学的治療は進歩したか 進行肝細胞癌に対する集学的治療における肝移植の意義 進行肝細胞癌に対する集学的治療は進歩したか 進行肝細胞癌に対する集学的治療における肝移植の意義 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 457-457 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 457-457 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 457-457 2018/04 Japanese Disclose to all
波多野 悦朗, 小島 秀信, 笠井 洋祐, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二, 藤元 治朗 波多野 悦朗, 小島 秀信, 笠井 洋祐, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二, 藤元 治朗 波多野 悦朗, 小島 秀信, 笠井 洋祐, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二, 藤元 治朗 進行肝細胞癌に対する集学的治療は進歩したか 肉眼的治癒切除プラス補助化学療法により高度脈管侵襲を伴う肝細胞癌の予後は飛躍的に改善した 進行肝細胞癌に対する集学的治療は進歩したか 肉眼的治癒切除プラス補助化学療法により高度脈管侵襲を伴う肝細胞癌の予後は飛躍的に改善した 進行肝細胞癌に対する集学的治療は進歩したか 肉眼的治癒切除プラス補助化学療法により高度脈管侵襲を伴う肝細胞癌の予後は飛躍的に改善した 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 453-453 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 453-453 日本外科学会定期学術集会抄録集, 118回, 453-453 2018/04 Japanese Disclose to all
池野 嘉信, 廣田 圭司, 田浦 康二朗, 祝迫 惠子, 上本 裕介, 吉野 健史, 山本 玄, 瀬尾 智, 海道 利実, 上本 伸二 池野 嘉信, 廣田 圭司, 田浦 康二朗, 祝迫 惠子, 上本 裕介, 吉野 健史, 山本 玄, 瀬尾 智, 海道 利実, 上本 伸二 池野 嘉信, 廣田 圭司, 田浦 康二朗, 祝迫 惠子, 上本 裕介, 吉野 健史, 山本 玄, 瀬尾 智, 海道 利実, 上本 伸二 慢性肝傷害・肝線維化における制御性T細胞の肝保護効果 慢性肝傷害・肝線維化における制御性T細胞の肝保護効果 慢性肝傷害・肝線維化における制御性T細胞の肝保護効果 肝臓, 59, Suppl.1, A391-A391 肝臓, 59, Suppl.1, A391-A391 肝臓, 59, Suppl.1, A391-A391 2018/04 Japanese Disclose to all
波多野 悦朗, 楊 知明, 山中 健也, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二 波多野 悦朗, 楊 知明, 山中 健也, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二 波多野 悦朗, 楊 知明, 山中 健也, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二 肝内胆管癌術後補助化学療法の適応と意義 肝内胆管癌術後補助化学療法の適応と意義 肝内胆管癌術後補助化学療法の適応と意義 肝臓, 59, Suppl.1, A337-A337 肝臓, 59, Suppl.1, A337-A337 肝臓, 59, Suppl.1, A337-A337 2018/04 Japanese Disclose to all
戸田 怜, 波多野 悦朗, 瀬尾 智 戸田 怜, 波多野 悦朗, 瀬尾 智 戸田 怜, 波多野 悦朗, 瀬尾 智 転移性肝癌の治療と予後への影響 切除不能大腸癌肝転移に対するセツキシマブまたはベバシズマブ併用mFOLFOX6療法におけるconversion症例の長期予後 転移性肝癌の治療と予後への影響 切除不能大腸癌肝転移に対するセツキシマブまたはベバシズマブ併用mFOLFOX6療法におけるconversion症例の長期予後 転移性肝癌の治療と予後への影響 切除不能大腸癌肝転移に対するセツキシマブまたはベバシズマブ併用mFOLFOX6療法におけるconversion症例の長期予後 肝臓, 59, Suppl.1, A222-A222 肝臓, 59, Suppl.1, A222-A222 肝臓, 59, Suppl.1, A222-A222 2018/04 Japanese Disclose to all
堀 佑太郎, 波多野 悦朗, 増井 俊彦, 穴澤 貴行, 瀬尾 智, 徳家 敦夫, 上本 伸二 堀 佑太郎, 波多野 悦朗, 増井 俊彦, 穴澤 貴行, 瀬尾 智, 徳家 敦夫, 上本 伸二 堀 佑太郎, 波多野 悦朗, 増井 俊彦, 穴澤 貴行, 瀬尾 智, 徳家 敦夫, 上本 伸二 術前肝機能不良の肝門部胆管癌に対する右三区域切除術において脾摘術にて門脈圧のコントロールを行った1例 術前肝機能不良の肝門部胆管癌に対する右三区域切除術において脾摘術にて門脈圧のコントロールを行った1例 術前肝機能不良の肝門部胆管癌に対する右三区域切除術において脾摘術にて門脈圧のコントロールを行った1例 日本消化器外科学会雑誌, 51, 1, 57-64 日本消化器外科学会雑誌, 51, 1, 57-64 日本消化器外科学会雑誌, 51, 1, 57-64 2018/01 Japanese Disclose to all
藤 浩明, 瀬尾 智, 戸田 怜, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 藤 浩明, 瀬尾 智, 戸田 怜, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 藤 浩明, 瀬尾 智, 戸田 怜, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 腹腔鏡下肝部分切除における開腹移行症例の危険因子および術後短期成績の検討 腹腔鏡下肝部分切除における開腹移行症例の危険因子および術後短期成績の検討 腹腔鏡下肝部分切除における開腹移行症例の危険因子および術後短期成績の検討 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, SF114-04 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, SF114-04 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, SF114-04 2017/12 Japanese Disclose to all
小木曾 聡, 瀬尾 智, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 上本 伸二 小木曾 聡, 瀬尾 智, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 上本 伸二 小木曾 聡, 瀬尾 智, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 上本 伸二 小肝細胞癌治療における腹腔鏡下肝切除の位置づけ ラジオ波焼灼術との比較を通して 小肝細胞癌治療における腹腔鏡下肝切除の位置づけ ラジオ波焼灼術との比較を通して 小肝細胞癌治療における腹腔鏡下肝切除の位置づけ ラジオ波焼灼術との比較を通して 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, SF043-05 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, SF043-05 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, SF043-05 2017/12 Japanese Disclose to all
田浦 康二朗, 山本 玄, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 石井 隆道, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 田浦 康二朗, 山本 玄, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 石井 隆道, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 田浦 康二朗, 山本 玄, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 石井 隆道, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 腹腔鏡下肝切除が肝切除後肝不全発生に与える影響の検討 切除割合を加味して 腹腔鏡下肝切除が肝切除後肝不全発生に与える影響の検討 切除割合を加味して 腹腔鏡下肝切除が肝切除後肝不全発生に与える影響の検討 切除割合を加味して 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, SF043-01 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, SF043-01 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, SF043-01 2017/12 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 戸田 怜, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 戸田 怜, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 戸田 怜, 藤 浩明, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 腹腔鏡下肝切除時代の肝離断法 当科における鏡視下肝切離の変遷 腹腔鏡下肝切除時代の肝離断法 当科における鏡視下肝切離の変遷 腹腔鏡下肝切除時代の肝離断法 当科における鏡視下肝切離の変遷 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, WS5-1 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, WS5-1 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, WS5-1 2017/12 Japanese Disclose to all
石井 隆道, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 福光 剣, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 石井 隆道, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 福光 剣, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 石井 隆道, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 福光 剣, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 内視鏡手術による新たな外科解剖の展開(肝胆膵) 発生学的見地から見た肝脱転の要点 内視鏡手術による新たな外科解剖の展開(肝胆膵) 発生学的見地から見た肝脱転の要点 内視鏡手術による新たな外科解剖の展開(肝胆膵) 発生学的見地から見た肝脱転の要点 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, WS1-3 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, WS1-3 日本内視鏡外科学会雑誌, 22, 7, WS1-3 2017/12 Japanese Disclose to all
穴澤 貴行, 岡島 英明, 増井 俊彦, 瀬尾 智, 石井 隆道, 濱口 雄平, 田嶋 哲也, 八木 真太郎, 秦 浩一郎, 海道 利実, 上本 伸二 穴澤 貴行, 岡島 英明, 増井 俊彦, 瀬尾 智, 石井 隆道, 濱口 雄平, 田嶋 哲也, 八木 真太郎, 秦 浩一郎, 海道 利実, 上本 伸二 穴澤 貴行, 岡島 英明, 増井 俊彦, 瀬尾 智, 石井 隆道, 濱口 雄平, 田嶋 哲也, 八木 真太郎, 秦 浩一郎, 海道 利実, 上本 伸二 生体肝移植後早期に発症した重症非閉塞性腸管虚血症の治療経験 生体肝移植後早期に発症した重症非閉塞性腸管虚血症の治療経験 生体肝移植後早期に発症した重症非閉塞性腸管虚血症の治療経験 移植, 52, 4-5, 437-437 移植, 52, 4-5, 437-437 移植, 52, 4-5, 437-437 2017/11 Japanese Disclose to all
岡島 英明, 穴澤 貴行, 石井 隆通, 福光 剣, 加茂 直子, 瀬尾 智, 八木 真太郎, 秦 浩一郎, 増井 俊彦, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 岡島 英明, 穴澤 貴行, 石井 隆通, 福光 剣, 加茂 直子, 瀬尾 智, 八木 真太郎, 秦 浩一郎, 増井 俊彦, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 岡島 英明, 穴澤 貴行, 石井 隆通, 福光 剣, 加茂 直子, 瀬尾 智, 八木 真太郎, 秦 浩一郎, 増井 俊彦, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 当科における生体ドナーグラフト採取術の変遷と現状 当科における生体ドナーグラフト採取術の変遷と現状 当科における生体ドナーグラフト採取術の変遷と現状 移植, 52, 4-5, 424-424 移植, 52, 4-5, 424-424 移植, 52, 4-5, 424-424 2017/11 Japanese Disclose to all
波多野 悦朗, 奥野 将之, 西野 裕人, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二 波多野 悦朗, 奥野 将之, 西野 裕人, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二 波多野 悦朗, 奥野 将之, 西野 裕人, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 上本 伸二 大腸癌肝転移に対するConversion surgery 切除不能大腸癌肝転移における化学療法によるconversion率は? 大腸癌肝転移に対するConversion surgery 切除不能大腸癌肝転移における化学療法によるconversion率は? 大腸癌肝転移に対するConversion surgery 切除不能大腸癌肝転移における化学療法によるconversion率は? 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 391-391 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 391-391 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 391-391 2017/10 Japanese Disclose to all
小林 省吾, 江口 英利, 寺嶋 宏明, 宮本 敦史, 柳本 泰明, 竹村 茂一, 味木 徹夫, 落合 登志哉, 猪飼 伊和夫, 金沢 景繁, 生駒 久視, 瀬尾 智, 武田 裕, 波多野 悦朗, 永野 浩昭 小林 省吾, 江口 英利, 寺嶋 宏明, 宮本 敦史, 柳本 泰明, 竹村 茂一, 味木 徹夫, 落合 登志哉, 猪飼 伊和夫, 金沢 景繁, 生駒 久視, 瀬尾 智, 武田 裕, 波多野 悦朗, 永野 浩昭 小林 省吾, 江口 英利, 寺嶋 宏明, 宮本 敦史, 柳本 泰明, 竹村 茂一, 味木 徹夫, 落合 登志哉, 猪飼 伊和夫, 金沢 景繁, 生駒 久視, 瀬尾 智, 武田 裕, 波多野 悦朗, 永野 浩昭 臨床試験から視た胆・膵癌手術 胆道癌の病期や手術内容に応じた集学的治療の開発(KHBOの多施設共同研究の取り組み) 臨床試験から視た胆・膵癌手術 胆道癌の病期や手術内容に応じた集学的治療の開発(KHBOの多施設共同研究の取り組み) 臨床試験から視た胆・膵癌手術 胆道癌の病期や手術内容に応じた集学的治療の開発(KHBOの多施設共同研究の取り組み) 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 331-331 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 331-331 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 331-331 2017/10 Japanese Disclose to all
榊原 千寿子, 酒井 隆全, 竹林 まゆみ, 山崎 嘉久, 瀬尾 智子, 種村 光代, 水野 恵司, 杉浦 尚子, 大島 秀康, 大津 史子 榊原 千寿子, 酒井 隆全, 竹林 まゆみ, 山崎 嘉久, 瀬尾 智子, 種村 光代, 水野 恵司, 杉浦 尚子, 大島 秀康, 大津 史子 榊原 千寿子, 酒井 隆全, 竹林 まゆみ, 山崎 嘉久, 瀬尾 智子, 種村 光代, 水野 恵司, 杉浦 尚子, 大島 秀康, 大津 史子 妊婦・授乳婦における安全な薬剤選択をサポートする情報の創成とその有用性評価 妊婦・授乳婦における安全な薬剤選択をサポートする情報の創成とその有用性評価 妊婦・授乳婦における安全な薬剤選択をサポートする情報の創成とその有用性評価 日本薬剤師会学術大会講演要旨集, 50回, [P-2 日本薬剤師会学術大会講演要旨集, 50回, [P-2 日本薬剤師会学術大会講演要旨集, 50回, [P-2 2017/10 Japanese Disclose to all
宗景 史晃, 田嶋 哲也, 井口 公太, 奥田 雄紀浩, 福光 剣, 石井 隆道, 吉澤 淳, 瀬尾 智, 秦 浩一郎, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 宗景 史晃, 田嶋 哲也, 井口 公太, 奥田 雄紀浩, 福光 剣, 石井 隆道, 吉澤 淳, 瀬尾 智, 秦 浩一郎, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 宗景 史晃, 田嶋 哲也, 井口 公太, 奥田 雄紀浩, 福光 剣, 石井 隆道, 吉澤 淳, 瀬尾 智, 秦 浩一郎, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 術前の確定診断が困難であった肝門部領域胆管癌の1例 術前の確定診断が困難であった肝門部領域胆管癌の1例 術前の確定診断が困難であった肝門部領域胆管癌の1例 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 740-740 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 740-740 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 740-740 2017/10 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 濱口 雄平, 穴澤 貴行, 福光 剣, 石井 隆道, 増井 俊彦, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 濱口 雄平, 穴澤 貴行, 福光 剣, 石井 隆道, 増井 俊彦, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 濱口 雄平, 穴澤 貴行, 福光 剣, 石井 隆道, 増井 俊彦, 田浦 康二朗, 海道 利実, 上本 伸二 ここを工夫した私の手術手技(胆) 肝門部胆管癌に対する肝左三区域切除術におけるAnterior approach ここを工夫した私の手術手技(胆) 肝門部胆管癌に対する肝左三区域切除術におけるAnterior approach ここを工夫した私の手術手技(胆) 肝門部胆管癌に対する肝左三区域切除術におけるAnterior approach 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 442-442 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 442-442 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 442-442 2017/10 Japanese Disclose to all
波多野 悦朗, 西野 裕人, 瀬尾 智, 裴 正寛, 多田 正晴, 宇山 直樹, 上本 伸二, 藤元 治朗 波多野 悦朗, 西野 裕人, 瀬尾 智, 裴 正寛, 多田 正晴, 宇山 直樹, 上本 伸二, 藤元 治朗 波多野 悦朗, 西野 裕人, 瀬尾 智, 裴 正寛, 多田 正晴, 宇山 直樹, 上本 伸二, 藤元 治朗 シミュレーション手術の新展開 シミュレーションからナビゲーションへ Medical Imaging Projection Systemの臨床応用にむけて シミュレーション手術の新展開 シミュレーションからナビゲーションへ Medical Imaging Projection Systemの臨床応用にむけて シミュレーション手術の新展開 シミュレーションからナビゲーションへ Medical Imaging Projection Systemの臨床応用にむけて 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 402-402 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 402-402 日本臨床外科学会雑誌, 78, 増刊, 402-402 2017/10 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 池野 嘉信, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実 瀬尾 智, 池野 嘉信, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実 瀬尾 智, 池野 嘉信, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 海道 利実 FDG-PETを用いた肝内胆管癌に対するテーラーメイド治療 FDG-PETを用いた肝内胆管癌に対するテーラーメイド治療 FDG-PETを用いた肝内胆管癌に対するテーラーメイド治療 日本消化器病学会雑誌, 114, 臨増大会, A736-A736 日本消化器病学会雑誌, 114, 臨増大会, A736-A736 日本消化器病学会雑誌, 114, 臨増大会, A736-A736 2017/09 Japanese Disclose to all
田浦 康二朗, 吉野 健史, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 山本 玄, 瀬尾 智, 八木 真太郎, 海道 利実, 岡島 英明, 上本 伸二 田浦 康二朗, 吉野 健史, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 山本 玄, 瀬尾 智, 八木 真太郎, 海道 利実, 岡島 英明, 上本 伸二 田浦 康二朗, 吉野 健史, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 山本 玄, 瀬尾 智, 八木 真太郎, 海道 利実, 岡島 英明, 上本 伸二 グラフト肝線維化診断におけるAcoustic Radiation Force Impulse(ARFI)の有用性 グラフト肝線維化診断におけるAcoustic Radiation Force Impulse(ARFI)の有用性 グラフト肝線維化診断におけるAcoustic Radiation Force Impulse(ARFI)の有用性 移植, 52, 総会臨時, 374-374 移植, 52, 総会臨時, 374-374 移植, 52, 総会臨時, 374-374 2017/08 Japanese Disclose to all
田浦 康二朗, 姚 思遠, 児玉 裕三, 南口 早智子, 奥田 雄紀浩, 宇座 徳光, 合田 直樹, 瀬尾 智, 石井 隆道, 山本 玄, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 田浦 康二朗, 姚 思遠, 児玉 裕三, 南口 早智子, 奥田 雄紀浩, 宇座 徳光, 合田 直樹, 瀬尾 智, 石井 隆道, 山本 玄, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 田浦 康二朗, 姚 思遠, 児玉 裕三, 南口 早智子, 奥田 雄紀浩, 宇座 徳光, 合田 直樹, 瀬尾 智, 石井 隆道, 山本 玄, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 胆道悪性腫瘍に対するマッピング生検の意義の検討 胆道悪性腫瘍に対するマッピング生検の意義の検討 胆道悪性腫瘍に対するマッピング生検の意義の検討 胆道, 31, 3, 502-502 胆道, 31, 3, 502-502 胆道, 31, 3, 502-502 2017/08 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 楊 知明, 上本 伸二 瀬尾 智, 楊 知明, 上本 伸二 瀬尾 智, 楊 知明, 上本 伸二 胆道のイメージと画像 肝内胆管癌におけるFDG-PETの意義を再考する 炎症性マーカーとの組み合わせによる予後予測スコア 胆道のイメージと画像 肝内胆管癌におけるFDG-PETの意義を再考する 炎症性マーカーとの組み合わせによる予後予測スコア 胆道のイメージと画像 肝内胆管癌におけるFDG-PETの意義を再考する 炎症性マーカーとの組み合わせによる予後予測スコア 胆道, 31, 3, 405-405 胆道, 31, 3, 405-405 胆道, 31, 3, 405-405 2017/08 Japanese Disclose to all
楊 知明, 瀬尾 智, 上本 伸二 楊 知明, 瀬尾 智, 上本 伸二 楊 知明, 瀬尾 智, 上本 伸二 肝門部胆管癌と肝内胆管細胞癌 治療成績の向上に向けた取り組み 肝門部領域胆管癌および肝内胆管癌における術後再発形式と予後 肝門部胆管癌と肝内胆管細胞癌 治療成績の向上に向けた取り組み 肝門部領域胆管癌および肝内胆管癌における術後再発形式と予後 肝門部胆管癌と肝内胆管細胞癌 治療成績の向上に向けた取り組み 肝門部領域胆管癌および肝内胆管癌における術後再発形式と予後 胆道, 31, 3, 400-400 胆道, 31, 3, 400-400 胆道, 31, 3, 400-400 2017/08 Japanese Disclose to all
石井 隆道, 福光 剣, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 石井 隆道, 福光 剣, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 石井 隆道, 福光 剣, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 高度進行肝細胞癌に対する治療戦略 高度進行肝細胞癌に対する周術期治療戦略 高度進行肝細胞癌に対する治療戦略 高度進行肝細胞癌に対する周術期治療戦略 高度進行肝細胞癌に対する治療戦略 高度進行肝細胞癌に対する周術期治療戦略 日本消化器外科学会総会, 72回, SY05-3 日本消化器外科学会総会, 72回, SY05-3 日本消化器外科学会総会, 72回, SY05-3 2017/07 Japanese Disclose to all
戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 道隆, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 道隆, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 道隆, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 大腸癌肝転移に対する治療戦略 大腸癌肝転移症例に対する新たなGrade分類を求めて 大腸癌肝転移に対する治療戦略 大腸癌肝転移症例に対する新たなGrade分類を求めて 大腸癌肝転移に対する治療戦略 大腸癌肝転移症例に対する新たなGrade分類を求めて 日本消化器外科学会総会, 72回, O3-158 日本消化器外科学会総会, 72回, O3-158 日本消化器外科学会総会, 72回, O3-158 2017/07 Japanese Disclose to all
笠井 洋祐, 田浦 康二朗, 瀬尾 智, 奥野 将之, 西尾 太宏, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 笠井 洋祐, 田浦 康二朗, 瀬尾 智, 奥野 将之, 西尾 太宏, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 笠井 洋祐, 田浦 康二朗, 瀬尾 智, 奥野 将之, 西尾 太宏, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 消化器領域におけるoncologic emergencyに対する治療戦略 肝細胞癌のoncologic emergency 下大静脈腫瘍栓に対する治療戦略 消化器領域におけるoncologic emergencyに対する治療戦略 肝細胞癌のoncologic emergency 下大静脈腫瘍栓に対する治療戦略 消化器領域におけるoncologic emergencyに対する治療戦略 肝細胞癌のoncologic emergency 下大静脈腫瘍栓に対する治療戦略 日本消化器外科学会総会, 72回, WS11-9 日本消化器外科学会総会, 72回, WS11-9 日本消化器外科学会総会, 72回, WS11-9 2017/07 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 戸田 怜, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 戸田 怜, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 戸田 怜, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 局所進行胆嚢癌に対する根治を目指した新たな外科治療戦略 胆嚢癌に対する蛍光ナビゲーション手術 ICG蛍光法を用いた肝切除範囲の決定 局所進行胆嚢癌に対する根治を目指した新たな外科治療戦略 胆嚢癌に対する蛍光ナビゲーション手術 ICG蛍光法を用いた肝切除範囲の決定 局所進行胆嚢癌に対する根治を目指した新たな外科治療戦略 胆嚢癌に対する蛍光ナビゲーション手術 ICG蛍光法を用いた肝切除範囲の決定 日本消化器外科学会総会, 72回, SY13-1 日本消化器外科学会総会, 72回, SY13-1 日本消化器外科学会総会, 72回, SY13-1 2017/07 Japanese Disclose to all
楊 知明, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 池野 嘉信, 藤 浩明, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 上本 伸二 楊 知明, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 池野 嘉信, 藤 浩明, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 上本 伸二 楊 知明, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 池野 嘉信, 藤 浩明, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 上本 伸二 18F-FDG-PET TNR値とALBI-gradeは単発肝細胞癌切除後の予後を術前に予測する 18F-FDG-PET TNR値とALBI-gradeは単発肝細胞癌切除後の予後を術前に予測する 18F-FDG-PET TNR値とALBI-gradeは単発肝細胞癌切除後の予後を術前に予測する 日本消化器外科学会総会, 72回, PL13-4 日本消化器外科学会総会, 72回, PL13-4 日本消化器外科学会総会, 72回, PL13-4 2017/07 Japanese Disclose to all
西野 裕人, 瀬尾 智, 新田 隆士, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 波多野 悦朗, 上本 伸二 西野 裕人, 瀬尾 智, 新田 隆士, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 波多野 悦朗, 上本 伸二 西野 裕人, 瀬尾 智, 新田 隆士, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 波多野 悦朗, 上本 伸二 消化器外科の診断・手技・治療に役立つ先進技術 ICG蛍光法にprojection mappingを応用した医療機器MIPSによる肝移植における右葉グラフト灌流域の可視化 消化器外科の診断・手技・治療に役立つ先進技術 ICG蛍光法にprojection mappingを応用した医療機器MIPSによる肝移植における右葉グラフト灌流域の可視化 消化器外科の診断・手技・治療に役立つ先進技術 ICG蛍光法にprojection mappingを応用した医療機器MIPSによる肝移植における右葉グラフト灌流域の可視化 日本消化器外科学会総会, 72回, O2-92 日本消化器外科学会総会, 72回, O2-92 日本消化器外科学会総会, 72回, O2-92 2017/07 Japanese Disclose to all
安近 健太郎, 福光 剣, 石井 隆道, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 安近 健太郎, 福光 剣, 石井 隆道, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 安近 健太郎, 福光 剣, 石井 隆道, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 胆管細胞癌に対する治療戦略 肝内胆管癌に対する治療戦略 胆管細胞癌に対する治療戦略 肝内胆管癌に対する治療戦略 胆管細胞癌に対する治療戦略 肝内胆管癌に対する治療戦略 日本消化器外科学会総会, 72回, WS06-3 日本消化器外科学会総会, 72回, WS06-3 日本消化器外科学会総会, 72回, WS06-3 2017/07 Japanese Disclose to all
福光 剣, 石井 隆道, 南 貴人, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 福光 剣, 石井 隆道, 南 貴人, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 福光 剣, 石井 隆道, 南 貴人, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 消化器外科の診断・手技・治療に役立つ先進技術 オーダーメイド肝臓模型を用いた肝臓手術の安全性向上を検証する臨床試験 消化器外科の診断・手技・治療に役立つ先進技術 オーダーメイド肝臓模型を用いた肝臓手術の安全性向上を検証する臨床試験 消化器外科の診断・手技・治療に役立つ先進技術 オーダーメイド肝臓模型を用いた肝臓手術の安全性向上を検証する臨床試験 日本消化器外科学会総会, 72回, WS13-9 日本消化器外科学会総会, 72回, WS13-9 日本消化器外科学会総会, 72回, WS13-9 2017/07 Japanese Disclose to all
池野 嘉信, 瀬尾 智, 楊 知明, 祝迫 惠子, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 池野 嘉信, 瀬尾 智, 楊 知明, 祝迫 惠子, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 池野 嘉信, 瀬尾 智, 楊 知明, 祝迫 惠子, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 肝内胆管癌における新規バイオマーカーによる予後予測 新たな治療戦略の確立を目指して 肝内胆管癌における新規バイオマーカーによる予後予測 新たな治療戦略の確立を目指して 肝内胆管癌における新規バイオマーカーによる予後予測 新たな治療戦略の確立を目指して 日本消化器外科学会総会, 72回, PN6-7 日本消化器外科学会総会, 72回, PN6-7 日本消化器外科学会総会, 72回, PN6-7 2017/07 Japanese Disclose to all
田浦 康二朗, 山本 玄, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 石井 隆道, 安近 健太郎, 上本 伸二 田浦 康二朗, 山本 玄, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 石井 隆道, 安近 健太郎, 上本 伸二 田浦 康二朗, 山本 玄, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 石井 隆道, 安近 健太郎, 上本 伸二 今、改めて問う「腹腔鏡下肝切除時代での肝予備能評価」 腹腔鏡下肝切除は肝切除後肝不全を減少させるか? 切除割合を加味した検討 今、改めて問う「腹腔鏡下肝切除時代での肝予備能評価」 腹腔鏡下肝切除は肝切除後肝不全を減少させるか? 切除割合を加味した検討 今、改めて問う「腹腔鏡下肝切除時代での肝予備能評価」 腹腔鏡下肝切除は肝切除後肝不全を減少させるか? 切除割合を加味した検討 日本消化器外科学会総会, 72回, PD04-6 日本消化器外科学会総会, 72回, PD04-6 日本消化器外科学会総会, 72回, PD04-6 2017/07 Japanese Disclose to all
姚 思遠, 田浦 康二朗, 奥田 雄紀浩, 児玉 裕三, 南口 早智子, 瀬尾 智, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 姚 思遠, 田浦 康二朗, 奥田 雄紀浩, 児玉 裕三, 南口 早智子, 瀬尾 智, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 姚 思遠, 田浦 康二朗, 奥田 雄紀浩, 児玉 裕三, 南口 早智子, 瀬尾 智, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 胆道悪性腫瘍におけるMapping Biopsyの意義 胆道悪性腫瘍におけるMapping Biopsyの意義 胆道悪性腫瘍におけるMapping Biopsyの意義 日本消化器外科学会総会, 72回, PN2-4 日本消化器外科学会総会, 72回, PN2-4 日本消化器外科学会総会, 72回, PN2-4 2017/07 Japanese Disclose to all
山本 玄, 田浦 康二朗, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 上本 伸二 山本 玄, 田浦 康二朗, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 上本 伸二 山本 玄, 田浦 康二朗, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 上本 伸二 胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)に対する診断、手術適応と至適術式 当院における胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)とpapillary adenocarcinomaの治療成績 胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)に対する診断、手術適応と至適術式 当院における胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)とpapillary adenocarcinomaの治療成績 胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)に対する診断、手術適応と至適術式 当院における胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)とpapillary adenocarcinomaの治療成績 日本消化器外科学会総会, 72回, WS07-6 日本消化器外科学会総会, 72回, WS07-6 日本消化器外科学会総会, 72回, WS07-6 2017/07 Japanese Disclose to all
寺田直樹, 山崎俊成, 瀬尾智, 澤田篤郎, 赤松秀輔, 根来宏光, 小林恭, 井上貴博, 上本伸二, 小川修 寺田直樹, 山崎俊成, 瀬尾智, 澤田篤郎, 赤松秀輔, 根来宏光, 小林恭, 井上貴博, 上本伸二, 小川修 寺田直樹, 山崎俊成, 瀬尾智, 澤田篤郎, 赤松秀輔, 根来宏光, 小林恭, 井上貴博, 上本伸二, 小川修 肝十二指腸靭帯テーピング下に安全に摘出し得た大動静脈間suprahilar paraganglioma 肝十二指腸靭帯テーピング下に安全に摘出し得た大動静脈間suprahilar paraganglioma 肝十二指腸靭帯テーピング下に安全に摘出し得た大動静脈間suprahilar paraganglioma 日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌, 34, Supplement1, S106 日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌, 34, Supplement1, S106 日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌, 34, Supplement1, S106 2017/04/30 Japanese Disclose to all
北嶋 俊寛, 海道 利実, 八木 真太郎, 瀬尾 智, 加茂 直子, 秦 浩一郎, 穴澤 貴行, 増井 俊彦, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 上本 伸二 北嶋 俊寛, 海道 利実, 八木 真太郎, 瀬尾 智, 加茂 直子, 秦 浩一郎, 穴澤 貴行, 増井 俊彦, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 上本 伸二 北嶋 俊寛, 海道 利実, 八木 真太郎, 瀬尾 智, 加茂 直子, 秦 浩一郎, 穴澤 貴行, 増井 俊彦, 田浦 康二朗, 岡島 英明, 上本 伸二 腹腔鏡補助下生体肝移植ドナー手術の有用性 腹腔鏡補助下生体肝移植ドナー手術の有用性 腹腔鏡補助下生体肝移植ドナー手術の有用性 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, PS-126 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, PS-126 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, PS-126 2017/04 Japanese Disclose to all
戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 戸田 怜, 瀬尾 智, 西野 裕人, 福光 剣, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 大腸癌肝転移に対する新たな治療ガイドラインを求めて 大腸癌肝転移に対する新たな治療ガイドラインを求めて 大腸癌肝転移に対する新たな治療ガイドラインを求めて 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, PS-044 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, PS-044 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, PS-044 2017/04 Japanese Disclose to all
楊 知明, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 奥田 雄紀浩, 藤 浩明, 池野 嘉信, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 楊 知明, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 奥田 雄紀浩, 藤 浩明, 池野 嘉信, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 楊 知明, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 奥田 雄紀浩, 藤 浩明, 池野 嘉信, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 術前バイオマーカーによる肝内胆管癌切除後予後予測スコア 術前バイオマーカーによる肝内胆管癌切除後予後予測スコア 術前バイオマーカーによる肝内胆管癌切除後予後予測スコア 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-68 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-68 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-68 2017/04 Japanese Disclose to all
西尾 太宏, 田浦 康二朗, 祝迫 惠子, 吉野 健史, 池野 嘉信, 奥田 雄紀浩, 山本 玄, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 上本 伸二 西尾 太宏, 田浦 康二朗, 祝迫 惠子, 吉野 健史, 池野 嘉信, 奥田 雄紀浩, 山本 玄, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 上本 伸二 西尾 太宏, 田浦 康二朗, 祝迫 惠子, 吉野 健史, 池野 嘉信, 奥田 雄紀浩, 山本 玄, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 上本 伸二 肝迷走神経はα7ニコチン性アセチルコリン受容体を介して非アルコール性脂肪性肝炎の進展を抑制する 肝迷走神経はα7ニコチン性アセチルコリン受容体を介して非アルコール性脂肪性肝炎の進展を抑制する 肝迷走神経はα7ニコチン性アセチルコリン受容体を介して非アルコール性脂肪性肝炎の進展を抑制する 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-67 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-67 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-67 2017/04 Japanese Disclose to all
姚 思遠, 田浦 康二朗, 瀬尾 智, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 姚 思遠, 田浦 康二朗, 瀬尾 智, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 姚 思遠, 田浦 康二朗, 瀬尾 智, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 門脈塞栓例における残肝割合の評価 99mTc-GSA scintigraphyはCT volumetryよりも適切か? 門脈塞栓例における残肝割合の評価 99mTc-GSA scintigraphyはCT volumetryよりも適切か? 門脈塞栓例における残肝割合の評価 99mTc-GSA scintigraphyはCT volumetryよりも適切か? 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-20 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-20 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-20 2017/04 Japanese Disclose to all
山本 玄, 田浦 康二朗, 藤川 貴久, 猪飼 伊和夫, 間中 大, 貝原 聡, 財間 正純, 寺嶋 宏明, 吉村 玄浩, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 上本 伸二 山本 玄, 田浦 康二朗, 藤川 貴久, 猪飼 伊和夫, 間中 大, 貝原 聡, 財間 正純, 寺嶋 宏明, 吉村 玄浩, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 上本 伸二 山本 玄, 田浦 康二朗, 藤川 貴久, 猪飼 伊和夫, 間中 大, 貝原 聡, 財間 正純, 寺嶋 宏明, 吉村 玄浩, 西尾 太宏, 奥田 雄紀浩, 池野 嘉信, 吉野 健史, 瀬尾 智, 波多野 悦朗, 上本 伸二 肝細胞癌患者における肝切除後肝不全予測パラメータの再評価 多施設大規模コホート研究 肝細胞癌患者における肝切除後肝不全予測パラメータの再評価 多施設大規模コホート研究 肝細胞癌患者における肝切除後肝不全予測パラメータの再評価 多施設大規模コホート研究 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-20 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-20 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-20 2017/04 Japanese Disclose to all
吉野 健史, 田浦 康二朗, 池野 嘉信, 奥田 雄紀浩, 西尾 太宏, 山本 玄, 祝迫 恵子, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 吉野 健史, 田浦 康二朗, 池野 嘉信, 奥田 雄紀浩, 西尾 太宏, 山本 玄, 祝迫 恵子, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 吉野 健史, 田浦 康二朗, 池野 嘉信, 奥田 雄紀浩, 西尾 太宏, 山本 玄, 祝迫 恵子, 瀬尾 智, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 肝右葉グラフトドナーにおける術後合併症のリスクファクターの検討 肝右葉グラフトドナーにおける術後合併症のリスクファクターの検討 肝右葉グラフトドナーにおける術後合併症のリスクファクターの検討 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-19 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-19 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SF-19 2017/04 Japanese Disclose to all
穴澤 貴行, 八木 眞太郎, 増井 俊彦, 瀬尾 智, 秦 浩一郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 穴澤 貴行, 八木 眞太郎, 増井 俊彦, 瀬尾 智, 秦 浩一郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 穴澤 貴行, 八木 眞太郎, 増井 俊彦, 瀬尾 智, 秦 浩一郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 高リスク患者に対する肝胆膵手術 肝移植周術期死亡リスク軽減のための手術適応設定と部門連携の成果 高リスク患者に対する肝胆膵手術 肝移植周術期死亡リスク軽減のための手術適応設定と部門連携の成果 高リスク患者に対する肝胆膵手術 肝移植周術期死亡リスク軽減のための手術適応設定と部門連携の成果 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, WS-18 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, WS-18 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, WS-18 2017/04 Japanese Disclose to all
波多野 悦朗, 奥野 将之, 石井 隆道, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 矢澤 武史, 財間 正純, 金澤 旭宣, 寺嶋 宏明, 足立 幸人, 堀松 高博, 長谷川 傑, 松本 繁巳, 坂井 義治, 上本 伸二 波多野 悦朗, 奥野 将之, 石井 隆道, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 矢澤 武史, 財間 正純, 金澤 旭宣, 寺嶋 宏明, 足立 幸人, 堀松 高博, 長谷川 傑, 松本 繁巳, 坂井 義治, 上本 伸二 波多野 悦朗, 奥野 将之, 石井 隆道, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 矢澤 武史, 財間 正純, 金澤 旭宣, 寺嶋 宏明, 足立 幸人, 堀松 高博, 長谷川 傑, 松本 繁巳, 坂井 義治, 上本 伸二 大腸癌肝転移に対する集学的治療としての肝切除の役割 切除不能大腸癌肝転移におけるconversionを目指した薬剤選択とliver first approach 大腸癌肝転移に対する集学的治療としての肝切除の役割 切除不能大腸癌肝転移におけるconversionを目指した薬剤選択とliver first approach 大腸癌肝転移に対する集学的治療としての肝切除の役割 切除不能大腸癌肝転移におけるconversionを目指した薬剤選択とliver first approach 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, PD-12 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, PD-12 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, PD-12 2017/04 Japanese Disclose to all
西野 裕人, 瀬尾 智, 新田 隆士, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 波多野 悦朗, 上本 伸二 西野 裕人, 瀬尾 智, 新田 隆士, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 波多野 悦朗, 上本 伸二 西野 裕人, 瀬尾 智, 新田 隆士, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 波多野 悦朗, 上本 伸二 肝切除におけるシミュレーションおよびナビゲーション技術の最前線 ICG蛍光法にプロジェクションマッピングを応用した医療機器MIPSによるリアルタイムナビゲーション肝切除 系統的肝切除と肝部分切除への適用 肝切除におけるシミュレーションおよびナビゲーション技術の最前線 ICG蛍光法にプロジェクションマッピングを応用した医療機器MIPSによるリアルタイムナビゲーション肝切除 系統的肝切除と肝部分切除への適用 肝切除におけるシミュレーションおよびナビゲーション技術の最前線 ICG蛍光法にプロジェクションマッピングを応用した医療機器MIPSによるリアルタイムナビゲーション肝切除 系統的肝切除と肝部分切除への適用 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SY-8 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SY-8 日本外科学会定期学術集会抄録集, 117回, SY-8 2017/04 Japanese Disclose to all
中村 直彦, 波多野 悦朗, 上本 伸二, 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 桜井 孝規, 池川 雅哉 中村 直彦, 波多野 悦朗, 上本 伸二, 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 桜井 孝規, 池川 雅哉 中村 直彦, 波多野 悦朗, 上本 伸二, 井口 公太, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 桜井 孝規, 池川 雅哉 新しいブタNAFLD発癌モデルにおける血清プロテオミクスの検討 新しいブタNAFLD発癌モデルにおける血清プロテオミクスの検討 新しいブタNAFLD発癌モデルにおける血清プロテオミクスの検討 日本消化器病学会雑誌, 114, 臨増総会, A321-A321 日本消化器病学会雑誌, 114, 臨増総会, A321-A321 日本消化器病学会雑誌, 114, 臨増総会, A321-A321 2017/03 Japanese Disclose to all
波多野悦朗, 笠井洋祐, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 上本伸二 波多野悦朗, 笠井洋祐, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 上本伸二 波多野悦朗, 笠井洋祐, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 上本伸二 進行肝細胞癌に対する治療戦略(集学的治療を含めて)II.外科的治療 4.下大静脈腫瘍栓を伴う肝細胞癌に対する外科治療 進行肝細胞癌に対する治療戦略(集学的治療を含めて)II.外科的治療 4.下大静脈腫瘍栓を伴う肝細胞癌に対する外科治療 進行肝細胞癌に対する治療戦略(集学的治療を含めて)II.外科的治療 4.下大静脈腫瘍栓を伴う肝細胞癌に対する外科治療 外科, 79, 2, 150‐154 外科, 79, 2, 150‐154 外科, 79, 2, 150‐154 2017/02/01 Japanese Disclose to all
楊知明, 瀬尾智, 福光剣, 石井隆道, 田浦康二朗, 安近健太郎, 海道利実, 上本伸二 楊知明, 瀬尾智, 福光剣, 石井隆道, 田浦康二朗, 安近健太郎, 海道利実, 上本伸二 楊知明, 瀬尾智, 福光剣, 石井隆道, 田浦康二朗, 安近健太郎, 海道利実, 上本伸二 肝内胆管癌における術前予後予測指標 肝内胆管癌における術前予後予測指標 肝内胆管癌における術前予後予測指標 新薬と臨床, 65, 12, 1621 新薬と臨床, 65, 12, 1621 新薬と臨床, 65, 12, 1621 2016/12/10 Japanese Disclose to all
西尾太宏, 田浦康二朗, 奥田雄紀浩, 吉野健史, 池野嘉信, 山本玄, 田邉和孝, 瀬尾智, 海道利実, 上本伸二 西尾太宏, 田浦康二朗, 奥田雄紀浩, 吉野健史, 池野嘉信, 山本玄, 田邉和孝, 瀬尾智, 海道利実, 上本伸二 西尾太宏, 田浦康二朗, 奥田雄紀浩, 吉野健史, 池野嘉信, 山本玄, 田邉和孝, 瀬尾智, 海道利実, 上本伸二 肝細胞癌症例におけるMac‐2Binding Protein糖鎖修飾異性体(M2BPGi)を用いた肝切除後肝不全予測の有用性 肝細胞癌症例におけるMac‐2Binding Protein糖鎖修飾異性体(M2BPGi)を用いた肝切除後肝不全予測の有用性 肝細胞癌症例におけるMac‐2Binding Protein糖鎖修飾異性体(M2BPGi)を用いた肝切除後肝不全予測の有用性 新薬と臨床, 65, 12, 1625 新薬と臨床, 65, 12, 1625 新薬と臨床, 65, 12, 1625 2016/12/10 Japanese Disclose to all
八木 真太郎, 高折 恭一, 飯田 拓, 奥村 晋也, 穴澤 貴行, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 増井 俊彦, 海道 利実, 上本 伸二 八木 真太郎, 高折 恭一, 飯田 拓, 奥村 晋也, 穴澤 貴行, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 増井 俊彦, 海道 利実, 上本 伸二 八木 真太郎, 高折 恭一, 飯田 拓, 奥村 晋也, 穴澤 貴行, 瀬尾 智, 田浦 康二朗, 増井 俊彦, 海道 利実, 上本 伸二 当院のLap DPにおける術野展開の工夫 脾動脈背側アプローチ 当院のLap DPにおける術野展開の工夫 脾動脈背側アプローチ 当院のLap DPにおける術野展開の工夫 脾動脈背側アプローチ 日本内視鏡外科学会雑誌, 21, 7, OS79-3 日本内視鏡外科学会雑誌, 21, 7, OS79-3 日本内視鏡外科学会雑誌, 21, 7, OS79-3 2016/12 Japanese Disclose to all
波多野 悦朗, 藤 浩明, 瀬尾 智, 上本 伸二, 藤元 治朗 波多野 悦朗, 藤 浩明, 瀬尾 智, 上本 伸二, 藤元 治朗 波多野 悦朗, 藤 浩明, 瀬尾 智, 上本 伸二, 藤元 治朗 腹腔鏡下肝切除における難易度評価システムの意義と展望 腹腔鏡下肝切除における難易度評価システムの意義と展望 腹腔鏡下肝切除における難易度評価システムの意義と展望 日本内視鏡外科学会雑誌, 21, 7, OS5-1 日本内視鏡外科学会雑誌, 21, 7, OS5-1 日本内視鏡外科学会雑誌, 21, 7, OS5-1 2016/12 Japanese Disclose to all
瀬尾 智, 濱口 雄平, 藤 浩明, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 濱口 雄平, 藤 浩明, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 瀬尾 智, 濱口 雄平, 藤 浩明, 石井 隆道, 田浦 康二朗, 安近 健太郎, 岡島 英明, 海道 利実, 上本 伸二 腹腔鏡下尾状葉切除のコツ 当科における腹腔鏡下尾状葉切除の手技 腹腔鏡下尾状葉切除のコツ 当科における腹腔鏡下尾状葉切除の手技 腹腔鏡下尾状葉切除のコツ 当科における腹腔鏡下尾状葉切除の手技 日本内視鏡外科学会雑誌, 21, 7, RS33-4 日本内視鏡外科学会雑誌, 21, 7, RS33-4 日本内視鏡外科学会雑誌, 21, 7, RS33-4 2016/12 Japanese Disclose to all
寺田直樹, 山崎俊成, 瀬尾智, 澤田篤郎, 赤松秀輔, 根来宏光, 小林恭, 井上貴博, 神波大己, 小川修 寺田直樹, 山崎俊成, 瀬尾智, 澤田篤郎, 赤松秀輔, 根来宏光, 小林恭, 井上貴博, 神波大己, 小川修 寺田直樹, 山崎俊成, 瀬尾智, 澤田篤郎, 赤松秀輔, 根来宏光, 小林恭, 井上貴博, 神波大己, 小川修 肝十二指腸靭帯テーピング下に安全に摘出し得た大動静脈間suprahilar paraganglioma 肝十二指腸靭帯テーピング下に安全に摘出し得た大動静脈間suprahilar paraganglioma 肝十二指腸靭帯テーピング下に安全に摘出し得た大動静脈間suprahilar paraganglioma Japanese Journal of Endourology, 29, 3, 178 Japanese Journal of Endourology, 29, 3, 178 Japanese Journal of Endourology, 29, 3, 178 2016/11 Japanese Disclose to all
瀬尾智, 笠井洋祐, 福光剣, 石井隆道, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 瀬尾智, 笠井洋祐, 福光剣, 石井隆道, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 瀬尾智, 笠井洋祐, 福光剣, 石井隆道, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 中肝静脈Vv3肝細胞癌に対する肝中央二区域切除・下大静脈腫瘍栓摘出術による集学的治療 中肝静脈Vv3肝細胞癌に対する肝中央二区域切除・下大静脈腫瘍栓摘出術による集学的治療 中肝静脈Vv3肝細胞癌に対する肝中央二区域切除・下大静脈腫瘍栓摘出術による集学的治療 日本臨床外科学会雑誌, 77, 409 日本臨床外科学会雑誌, 77, 409 日本臨床外科学会雑誌, 77, 409 2016/10/20 Japanese Disclose to all
瀬尾智, 池野嘉信, 上本伸二 瀬尾智, 池野嘉信, 上本伸二 瀬尾智, 池野嘉信, 上本伸二 肝内胆管癌に対するFDG‐PETを用いた最新の画像診断―Metabolic tumor volumeによる術後早期再発高リスク群の予測― 肝内胆管癌に対するFDG‐PETを用いた最新の画像診断―Metabolic tumor volumeによる術後早期再発高リスク群の予測― 肝内胆管癌に対するFDG‐PETを用いた最新の画像診断―Metabolic tumor volumeによる術後早期再発高リスク群の予測― 日本消化器がん検診学会雑誌, 54, Supplement, 1001 日本消化器がん検診学会雑誌, 54, Supplement, 1001 日本消化器がん検診学会雑誌, 54, Supplement, 1001 2016/09/15 Japanese Disclose to all
北嶋俊寛, 海道利実, 八木真太郎, 瀬尾智, 加茂直子, 秦浩一郎, 穴澤貴行, 増井俊彦, 田浦康二朗, 岡島英明, 上本伸二 北嶋俊寛, 海道利実, 八木真太郎, 瀬尾智, 加茂直子, 秦浩一郎, 穴澤貴行, 増井俊彦, 田浦康二朗, 岡島英明, 上本伸二 北嶋俊寛, 海道利実, 八木真太郎, 瀬尾智, 加茂直子, 秦浩一郎, 穴澤貴行, 増井俊彦, 田浦康二朗, 岡島英明, 上本伸二 腹腔鏡補助下生体肝移植ドナー手術のアウトカム評価 腹腔鏡補助下生体肝移植ドナー手術のアウトカム評価 腹腔鏡補助下生体肝移植ドナー手術のアウトカム評価 日本移植学会総会プログラム抄録集, 52nd, 259 日本移植学会総会プログラム抄録集, 52nd, 259 日本移植学会総会プログラム抄録集, 52nd, 259 2016/09 Japanese Disclose to all
西野裕人, 波多野悦朗, 奥野将之, 藤浩明, 福山啓太, 吉野健史, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 西野裕人, 波多野悦朗, 奥野将之, 藤浩明, 福山啓太, 吉野健史, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 西野裕人, 波多野悦朗, 奥野将之, 藤浩明, 福山啓太, 吉野健史, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 大腸癌肝転移における切除後補助化学療法完遂の意義 大腸癌肝転移における切除後補助化学療法完遂の意義 大腸癌肝転移における切除後補助化学療法完遂の意義 日本外科系連合学会誌, 41, 3, 413 日本外科系連合学会誌, 41, 3, 413 日本外科系連合学会誌, 41, 3, 413 2016/05/30 Japanese Disclose to all
瀬尾智, 大倉啓輔, 笠井洋祐, 穴澤貴行, 飯田拓, 増井俊彦, 田浦康二朗, 安近健太郎, 阪口仁寿, 山崎和裕, 波多野悦朗, 上本伸二 瀬尾智, 大倉啓輔, 笠井洋祐, 穴澤貴行, 飯田拓, 増井俊彦, 田浦康二朗, 安近健太郎, 阪口仁寿, 山崎和裕, 波多野悦朗, 上本伸二 瀬尾智, 大倉啓輔, 笠井洋祐, 穴澤貴行, 飯田拓, 増井俊彦, 田浦康二朗, 安近健太郎, 阪口仁寿, 山崎和裕, 波多野悦朗, 上本伸二 右房へ進展する腫瘍栓を伴う肝癌に対する肝中央二区域切除・下大静脈腫瘍栓摘出の手技 右房へ進展する腫瘍栓を伴う肝癌に対する肝中央二区域切除・下大静脈腫瘍栓摘出の手技 右房へ進展する腫瘍栓を伴う肝癌に対する肝中央二区域切除・下大静脈腫瘍栓摘出の手技 日本外科系連合学会誌, 41, 3, 435 日本外科系連合学会誌, 41, 3, 435 日本外科系連合学会誌, 41, 3, 435 2016/05/30 Japanese Disclose to all
波多野悦朗, 西野裕人, 藤浩明, 瀬尾智, 新田隆士, 上本伸二 波多野悦朗, 西野裕人, 藤浩明, 瀬尾智, 新田隆士, 上本伸二 波多野悦朗, 西野裕人, 藤浩明, 瀬尾智, 新田隆士, 上本伸二 最新の画像支援に基づく肝胆膵手術 近赤外蛍光によるリアルタイムナビゲーション肝切除 最新の画像支援に基づく肝胆膵手術 近赤外蛍光によるリアルタイムナビゲーション肝切除 最新の画像支援に基づく肝胆膵手術 近赤外蛍光によるリアルタイムナビゲーション肝切除 手術, 70, 2, 159‐162 手術, 70, 2, 159‐162 手術, 70, 2, 159‐162 2016/02/15 Japanese Disclose to all
波多野悦朗, 楊和明, 奥田雄紀浩, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 波多野悦朗, 楊和明, 奥田雄紀浩, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 波多野悦朗, 楊和明, 奥田雄紀浩, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 肝内胆管癌の新しい規約と治療戦略 4.肝内胆管癌の画像診断―3D cholangiographyとPETを用いた治療開発 肝内胆管癌の新しい規約と治療戦略 4.肝内胆管癌の画像診断―3D cholangiographyとPETを用いた治療開発 肝内胆管癌の新しい規約と治療戦略 4.肝内胆管癌の画像診断―3D cholangiographyとPETを用いた治療開発 外科, 78, 2, 132‐137 外科, 78, 2, 132‐137 外科, 78, 2, 132‐137 2016/02/01 Japanese Disclose to all
西野裕人, 波多野悦朗, 瀬尾智, 藤浩明, 福山啓太, 吉野健史, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 西野裕人, 波多野悦朗, 瀬尾智, 藤浩明, 福山啓太, 吉野健史, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 西野裕人, 波多野悦朗, 瀬尾智, 藤浩明, 福山啓太, 吉野健史, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 ICG蛍光画像を用いたプロジェクションマッピングによるリアルタイムナビゲーション肝切除 ICG蛍光画像を用いたプロジェクションマッピングによるリアルタイムナビゲーション肝切除 ICG蛍光画像を用いたプロジェクションマッピングによるリアルタイムナビゲーション肝切除 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.OV20‐1 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.OV20‐1 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.OV20‐1 2016 Japanese Disclose to all
奥野将之, 波多野悦朗, 西野裕人, 笠井洋祐, 西尾太宏, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 奥野将之, 波多野悦朗, 西野裕人, 笠井洋祐, 西尾太宏, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 奥野将之, 波多野悦朗, 西野裕人, 笠井洋祐, 西尾太宏, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 切除不能大腸癌肝転移においてconversion率/R0切除率は化学療法奏効率に依存するか? 切除不能大腸癌肝転移においてconversion率/R0切除率は化学療法奏効率に依存するか? 切除不能大腸癌肝転移においてconversion率/R0切除率は化学療法奏効率に依存するか? 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.P59‐4 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.P59‐4 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.P59‐4 2016 Japanese Disclose to all
藤浩明, 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 藤浩明, 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 藤浩明, 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 肝予備能不良例(Child‐Pugh B)における腹腔鏡下肝部分切除の安全性と有用性 肝予備能不良例(Child‐Pugh B)における腹腔鏡下肝部分切除の安全性と有用性 肝予備能不良例(Child‐Pugh B)における腹腔鏡下肝部分切除の安全性と有用性 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.P84‐5 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.P84‐5 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.P84‐5 2016 Japanese Disclose to all
西野裕人, 波多野悦朗, 奥野将之, 福山啓太, 吉野健史, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 西野裕人, 波多野悦朗, 奥野将之, 福山啓太, 吉野健史, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 西野裕人, 波多野悦朗, 奥野将之, 福山啓太, 吉野健史, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 大腸癌肝転移における切除後補助化学療法完遂の意義 大腸癌肝転移における切除後補助化学療法完遂の意義 大腸癌肝転移における切除後補助化学療法完遂の意義 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, PS‐145‐1 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, PS‐145‐1 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, PS‐145‐1 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 門脈本幹および肝動脈の閉塞を伴う進行肝細胞癌症例に対する肝拡大右葉,肝十二指腸靭帯合併切除 門脈本幹および肝動脈の閉塞を伴う進行肝細胞癌症例に対する肝拡大右葉,肝十二指腸靭帯合併切除 門脈本幹および肝動脈の閉塞を伴う進行肝細胞癌症例に対する肝拡大右葉,肝十二指腸靭帯合併切除 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, PS‐019‐8 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, PS‐019‐8 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, PS‐019‐8 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
池野嘉信, 波多野悦朗, 瀬尾智, 祝迫惠子, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 池野嘉信, 波多野悦朗, 瀬尾智, 祝迫惠子, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 池野嘉信, 波多野悦朗, 瀬尾智, 祝迫惠子, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 肝内胆管癌における新たなバイオマーカーの展望 肝内胆管癌における新たなバイオマーカーの展望 肝内胆管癌における新たなバイオマーカーの展望 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, OP‐068‐1 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, OP‐068‐1 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, OP‐068‐1 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
奥野将之, 波多野悦朗, 西野裕人, 笠井洋祐, 西尾太宏, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 奥野将之, 波多野悦朗, 西野裕人, 笠井洋祐, 西尾太宏, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 奥野将之, 波多野悦朗, 西野裕人, 笠井洋祐, 西尾太宏, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 切除不能大腸癌肝転移に対する第II相臨床試験(BECK study)における予後予測因子としてのKRAS,ETS,DpRの意義 切除不能大腸癌肝転移に対する第II相臨床試験(BECK study)における予後予測因子としてのKRAS,ETS,DpRの意義 切除不能大腸癌肝転移に対する第II相臨床試験(BECK study)における予後予測因子としてのKRAS,ETS,DpRの意義 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, YT‐3‐6 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, YT‐3‐6 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, YT‐3‐6 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
瀬尾智, 波多野悦朗, 藤浩明, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 瀬尾智, 波多野悦朗, 藤浩明, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 瀬尾智, 波多野悦朗, 藤浩明, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 段階的な腹腔鏡下肝切除術導入の検証と術前レジストリー 段階的な腹腔鏡下肝切除術導入の検証と術前レジストリー 段階的な腹腔鏡下肝切除術導入の検証と術前レジストリー 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, SY‐6‐4 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, SY‐6‐4 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, SY‐6‐4 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
田浦康二朗, 奥田雄紀浩, 瀬尾智, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 高折恭一, 波多野悦朗, 上本伸二 田浦康二朗, 奥田雄紀浩, 瀬尾智, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 高折恭一, 波多野悦朗, 上本伸二 田浦康二朗, 奥田雄紀浩, 瀬尾智, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 高折恭一, 波多野悦朗, 上本伸二 肝門部領域癌手術プラニングにおける“all‐in‐one”3Dイメージの有用性 肝門部領域癌手術プラニングにおける“all‐in‐one”3Dイメージの有用性 肝門部領域癌手術プラニングにおける“all‐in‐one”3Dイメージの有用性 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, OP‐005‐7 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, OP‐005‐7 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, OP‐005‐7 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
奥田雄紀浩, 田浦康二朗, 池野嘉信, 西尾太宏, 山本玄, 田邉和孝, 瀬尾智, 波多野悦朗, 上本伸二 奥田雄紀浩, 田浦康二朗, 池野嘉信, 西尾太宏, 山本玄, 田邉和孝, 瀬尾智, 波多野悦朗, 上本伸二 奥田雄紀浩, 田浦康二朗, 池野嘉信, 西尾太宏, 山本玄, 田邉和孝, 瀬尾智, 波多野悦朗, 上本伸二 Mac2Binding Protein糖鎖修飾異性体を用いた肝細胞癌術後肝不全予測 Mac2Binding Protein糖鎖修飾異性体を用いた肝細胞癌術後肝不全予測 Mac2Binding Protein糖鎖修飾異性体を用いた肝細胞癌術後肝不全予測 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, OP‐036‐7 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, OP‐036‐7 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, OP‐036‐7 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
楊知明, 波多野悦朗, 西尾太宏, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 楊知明, 波多野悦朗, 西尾太宏, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 楊知明, 波多野悦朗, 西尾太宏, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 進行肝内胆管癌の治療成績:補助化学療法と再発後治療によりリンパ節転移陽性症例の予後は改善した 進行肝内胆管癌の治療成績:補助化学療法と再発後治療によりリンパ節転移陽性症例の予後は改善した 進行肝内胆管癌の治療成績:補助化学療法と再発後治療によりリンパ節転移陽性症例の予後は改善した 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, PD‐7‐4 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, PD‐7‐4 (WEB ONLY) 日本外科学会定期学術集会(Web), 116th, PD‐7‐4 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
堀佑太郎, 増井俊彦, 波多野悦朗, 瀬尾智, 穴澤貴行, 上本伸二 堀佑太郎, 増井俊彦, 波多野悦朗, 瀬尾智, 穴澤貴行, 上本伸二 堀佑太郎, 増井俊彦, 波多野悦朗, 瀬尾智, 穴澤貴行, 上本伸二 術前肝機能不良の肝門部胆管癌に対する右3区域切除術において脾摘術にて門脈圧のコントロールを行った一例 術前肝機能不良の肝門部胆管癌に対する右3区域切除術において脾摘術にて門脈圧のコントロールを行った一例 術前肝機能不良の肝門部胆管癌に対する右3区域切除術において脾摘術にて門脈圧のコントロールを行った一例 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.RS18‐6 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.RS18‐6 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 28th, ROMBUNNO.RS18‐6 2016 Japanese Disclose to all
高田正泰, 竹内恵, 鈴木栄治, 松本純明, 佐藤史顕, 中山美恵, 奥田智子, 西野裕人, 瀬尾智, 波多野悦朗, 波多野悦朗, 戸井雅和 高田正泰, 竹内恵, 鈴木栄治, 松本純明, 佐藤史顕, 中山美恵, 奥田智子, 西野裕人, 瀬尾智, 波多野悦朗, 波多野悦朗, 戸井雅和 高田正泰, 竹内恵, 鈴木栄治, 松本純明, 佐藤史顕, 中山美恵, 奥田智子, 西野裕人, 瀬尾智, 波多野悦朗, 波多野悦朗, 戸井雅和 可視光術野投影装置を用いた乳癌蛍光色素法センチネルリンパ節生検に関する探索的試験 可視光術野投影装置を用いた乳癌蛍光色素法センチネルリンパ節生検に関する探索的試験 可視光術野投影装置を用いた乳癌蛍光色素法センチネルリンパ節生検に関する探索的試験 日本癌治療学会学術集会(Web), 54th, ROMBUNNO.WS18‐4 (WEB ONLY) 日本癌治療学会学術集会(Web), 54th, ROMBUNNO.WS18‐4 (WEB ONLY) 日本癌治療学会学術集会(Web), 54th, ROMBUNNO.WS18‐4 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 肝癌臨床のこれまでの進歩 外科的治療―どこまで切れるか?― 肝癌臨床のこれまでの進歩 外科的治療―どこまで切れるか?― 肝癌臨床のこれまでの進歩 外科的治療―どこまで切れるか?― 新薬と臨床, 64, 12, 1500 新薬と臨床, 64, 12, 1500 新薬と臨床, 64, 12, 1500 2015/12/10 Japanese Disclose to all
藤浩明, 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 新田隆士, 海道利実, 上本伸二 藤浩明, 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 新田隆士, 海道利実, 上本伸二 藤浩明, 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 新田隆士, 海道利実, 上本伸二 Validation of difficulty scoring system for laparoscopic liver resection by short-term outcome 腹腔鏡下肝切除術difficulty scoring systemの検証 Validation of difficulty scoring system for laparoscopic liver resection by short-term outcome 日本内視鏡外科学会雑誌, 20, 6, 607-613 日本内視鏡外科学会雑誌, 20, 6, 607-613 日本内視鏡外科学会雑誌, 20, 6, 607-613 2015/11/15 Japanese Disclose to all
瀬尾智, 波多野悦朗, 池野嘉信, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 瀬尾智, 波多野悦朗, 池野嘉信, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 瀬尾智, 波多野悦朗, 池野嘉信, 田浦康二朗, 安近健太郎, 岡島英明, 海道利実, 上本伸二 当科における胆道癌周術期感染対策 当科における胆道癌周術期感染対策 当科における胆道癌周術期感染対策 日本外科感染症学会雑誌, 12, 5, 576 日本外科感染症学会雑誌, 12, 5, 576 日本外科感染症学会雑誌, 12, 5, 576 2015/11/02 Japanese Disclose to all
岡島英明, 瀬尾智, 飯田拓, 八木真太郎, 秦浩一郎, 田浦康二郎, 安近健太郎, 波多野悦郎, 海道利実, 上本伸二 岡島英明, 瀬尾智, 飯田拓, 八木真太郎, 秦浩一郎, 田浦康二郎, 安近健太郎, 波多野悦郎, 海道利実, 上本伸二 岡島英明, 瀬尾智, 飯田拓, 八木真太郎, 秦浩一郎, 田浦康二郎, 安近健太郎, 波多野悦郎, 海道利実, 上本伸二 腹腔鏡補助下生体肝移植ドナー手術における工夫と課題 腹腔鏡補助下生体肝移植ドナー手術における工夫と課題 腹腔鏡補助下生体肝移植ドナー手術における工夫と課題 日本移植学会総会プログラム抄録集, 51st, 212 日本移植学会総会プログラム抄録集, 51st, 212 日本移植学会総会プログラム抄録集, 51st, 212 2015/09 Japanese Disclose to all
波多野悦朗, 小島秀信, 南貴人, 井口公太, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 上本伸二 波多野悦朗, 小島秀信, 南貴人, 井口公太, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 上本伸二 波多野悦朗, 小島秀信, 南貴人, 井口公太, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 上本伸二 肝がん診療ガイドライン:どうする治療選択 脈管浸潤有り(Vp2以上)Vp2以上―どうする治療戦略 肝がん診療ガイドライン:どうする治療選択 脈管浸潤有り(Vp2以上)Vp2以上―どうする治療戦略 肝がん診療ガイドライン:どうする治療選択 脈管浸潤有り(Vp2以上)Vp2以上―どうする治療戦略 肝胆膵, 71, 2, 291-296 肝胆膵, 71, 2, 291-296 肝胆膵, 71, 2, 291-296 2015/08/28 Japanese Disclose to all
YO TOMOAKI, HATANO ETSURO, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 楊知明, 波多野悦朗, 瀬尾智, 田浦康二郎, 安近健太郎, 海道利実, 岡島英明, 上本伸二 YO TOMOAKI, HATANO ETSURO, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 肝内胆管癌切除後の再発形式と再発時期を規定する因子は何か? 肝内胆管癌切除後の再発形式と再発時期を規定する因子は何か? 肝内胆管癌切除後の再発形式と再発時期を規定する因子は何か? 肝臓, 56, Supplement 1, A329 肝臓, 56, Supplement 1, A329 肝臓, 56, Supplement 1, A329 2015/04/20 Japanese Disclose to all
KASAI YOSUKE, TORIGUCHI KAN, AGE TOMOAKI, SEO SATORU, HATANO ETSURO 笠井洋祐, 鳥口寛, 揚知明, 瀬尾智, 波多野悦朗 KASAI YOSUKE, TORIGUCHI KAN, AGE TOMOAKI, SEO SATORU, HATANO ETSURO Nardilysinはinterleukin 6シグナル経路の活性化を介して肝細胞癌の発症進展に寄与する Nardilysinはinterleukin 6シグナル経路の活性化を介して肝細胞癌の発症進展に寄与する Nardilysinはinterleukin 6シグナル経路の活性化を介して肝細胞癌の発症進展に寄与する 肝臓, 56, Supplement 1, A383 肝臓, 56, Supplement 1, A383 肝臓, 56, Supplement 1, A383 2015/04/20 Japanese Disclose to all
瀬尾 智 瀬尾 智 肝内胆管癌に対するFDG-PETを用いた治療戦略- Metabolic tumor volumeによる術後早期再発高リスク群の予測- 肝内胆管癌に対するFDG-PETを用いた治療戦略- Metabolic tumor volumeによる術後早期再発高リスク群の予測- 日本消化器外科学会 日本消化器外科学会 2014/07 Refereed Japanese Summary of the papers read (national conference and other science council) Disclose to all
YASUCHIKA KENTARO, KAJIWARA MASATOSHI, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, HATANO ETSURO, UEMOTO SHINJI 安近健太郎, 梶原正俊, 福光剣, 瀬尾智, 田浦康二朗, 波多野悦朗, 上本伸二 YASUCHIKA KENTARO, KAJIWARA MASATOSHI, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, HATANO ETSURO, UEMOTO SHINJI 肝細胞癌治療アルゴリズムの妥当性検証 肝細胞癌治療アルゴリズムの妥当性検証 肝細胞癌治療アルゴリズムの妥当性検証 日本外科学会雑誌, 115, 491 日本外科学会雑誌, 115, 491 日本外科学会雑誌, 115, 491 2014/03/05 Japanese Disclose to all
OKUDA YUKIHIRO, TAURA KOJIRO, HATANO ETSURO, NISHIO MOTOHIRO, YAMAMOTO GEN, TANABE KAZUTAKA, SEO SATORU, YASUCHIKA KENTARO, FUJIMOTO YASUHIRO, KAIDO TOSHIMI, UEMOTO SHINJI 奥田雄紀浩, 田浦康二朗, 波多野悦朗, 西尾太宏, 山本玄, 田邉和孝, 瀬尾智, 安近健太郎, 藤本康弘, 海道利実, 上本伸二 OKUDA YUKIHIRO, TAURA KOJIRO, HATANO ETSURO, NISHIO MOTOHIRO, YAMAMOTO GEN, TANABE KAZUTAKA, SEO SATORU, YASUCHIKA KENTARO, FUJIMOTO YASUHIRO, KAIDO TOSHIMI, UEMOTO SHINJI 3D‐CT simulation画像による肝右葉の門脈分岐形態と肝容積に関する検討 3D‐CT simulation画像による肝右葉の門脈分岐形態と肝容積に関する検討 3D‐CT simulation画像による肝右葉の門脈分岐形態と肝容積に関する検討 日本外科学会雑誌, 115, 316 日本外科学会雑誌, 115, 316 日本外科学会雑誌, 115, 316 2014/03/05 Japanese Disclose to all
KASAI YOSUKE, HATANO ETSURO, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 笠井洋祐, 波多野悦朗, 福光剣, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 森章, 海道利実, 岡島英明, 上本伸二 KASAI YOSUKE, HATANO ETSURO, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 高度胆管侵襲を伴う肝細胞癌切除後の長期成績の検討 高度胆管侵襲を伴う肝細胞癌切除後の長期成績の検討 高度胆管侵襲を伴う肝細胞癌切除後の長期成績の検討 日本外科学会雑誌, 115, 729 日本外科学会雑誌, 115, 729 日本外科学会雑誌, 115, 729 2014/03/05 Japanese Disclose to all
TORIGUCHI HIROSHI, HATANO ETSURO, TAKEMOTO KENSHI, TANABE KAZUTAKA, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, UEMOTO SHINJI, NISHI EIICHIRO 鳥口寛, 波多野悦朗, 竹本研史, 田邉和孝, 瀬尾智, 田浦康二朗, 上本伸二, 西英一郎 TORIGUCHI HIROSHI, HATANO ETSURO, TAKEMOTO KENSHI, TANABE KAZUTAKA, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, UEMOTO SHINJI, NISHI EIICHIRO 肝細胞癌の発症進展におけるNardilysin(NRDc)の意義の検討 肝細胞癌の発症進展におけるNardilysin(NRDc)の意義の検討 肝細胞癌の発症進展におけるNardilysin(NRDc)の意義の検討 日本外科学会雑誌, 115, 489 日本外科学会雑誌, 115, 489 日本外科学会雑誌, 115, 489 2014/03/05 Japanese Disclose to all
HATANO ETSURO, KOJIMA HIDENOBU, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 波多野悦朗, 小島秀信, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 森章, 海道利実, 岡島英明, 上本伸二 HATANO ETSURO, KOJIMA HIDENOBU, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 高度門脈腫瘍栓を伴う進行肝細胞癌に手術適応はあるか? 高度門脈腫瘍栓を伴う進行肝細胞癌に手術適応はあるか? 高度門脈腫瘍栓を伴う進行肝細胞癌に手術適応はあるか? 日本外科学会雑誌, 115, 179 日本外科学会雑誌, 115, 179 日本外科学会雑誌, 115, 179 2014/03/05 Japanese Disclose to all
TAURA KOJIRO, HATANO ETSURO, YASUCHIKA KENTARO, SEO SATORU, FUKUMITSU KEN, UEMOTO SHINJI 田浦康二朗, 波多野悦朗, 安近健太郎, 瀬尾智, 福光剣, 上本伸二 TAURA KOJIRO, HATANO ETSURO, YASUCHIKA KENTARO, SEO SATORU, FUKUMITSU KEN, UEMOTO SHINJI 肝静脈根部大型肝癌に対する肝切除術式 肝静脈根部大型肝癌に対する肝切除術式 肝静脈根部大型肝癌に対する肝切除術式 日本外科学会雑誌, 115, 149 日本外科学会雑誌, 115, 149 日本外科学会雑誌, 115, 149 2014/03/05 Japanese Disclose to all
NAKAMURA NAOHIKO, HATANO ETSURO, IGUCHI KOTA, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 中村直彦, 波多野悦朗, 井口公太, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 森章, 海道利実, 岡島英明, 上本伸二 NAKAMURA NAOHIKO, HATANO ETSURO, IGUCHI KOTA, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 肝細胞癌術後早期肝不全は術後長期肝機能に影響するか? 肝細胞癌術後早期肝不全は術後長期肝機能に影響するか? 肝細胞癌術後早期肝不全は術後長期肝機能に影響するか? 日本外科学会雑誌, 115, 732 日本外科学会雑誌, 115, 732 日本外科学会雑誌, 115, 732 2014/03/05 Japanese Disclose to all
NISHIO MOTOHIRO, TAURA KOJIRO, TANABE KAZUTAKA, YAMAMOTO GEN, OKUDA YUKIHIRO, SEO SATORU, YASUCHIKA KENTARO, HATANO ETSURO, UEMOTO SHINJI 西尾太宏, 田浦康二朗, 田邉和孝, 山本玄, 奥田雄紀浩, 瀬尾智, 安近健太郎, 波多野悦朗, 上本伸二 NISHIO MOTOHIRO, TAURA KOJIRO, TANABE KAZUTAKA, YAMAMOTO GEN, OKUDA YUKIHIRO, SEO SATORU, YASUCHIKA KENTARO, HATANO ETSURO, UEMOTO SHINJI 肝硬度と血小板数を基軸とした肝切除術後肝不全の予測~ICGに勝る術前肝機能評価因子の探究 肝硬度と血小板数を基軸とした肝切除術後肝不全の予測~ICGに勝る術前肝機能評価因子の探究 肝硬度と血小板数を基軸とした肝切除術後肝不全の予測~ICGに勝る術前肝機能評価因子の探究 日本外科学会雑誌, 115, 496 日本外科学会雑誌, 115, 496 日本外科学会雑誌, 115, 496 2014/03/05 Japanese Disclose to all
NAKANO TETSUSHI, HATANO ETSURO, TAKAKURA SHUNJI, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, ICHIYAMA SATOSHI, UEMOTO SHINJI 中野哲志, 波多野悦朗, 高倉俊二, 瀬尾智, 田浦康二郎, 安近健太郎, 一山智, 上本伸二 NAKANO TETSUSHI, HATANO ETSURO, TAKAKURA SHUNJI, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, ICHIYAMA SATOSHI, UEMOTO SHINJI 胆道再建を伴う肝切除術における術前・術後菌血症と予後 胆道再建を伴う肝切除術における術前・術後菌血症と予後 胆道再建を伴う肝切除術における術前・術後菌血症と予後 日本外科学会雑誌, 115, 358 日本外科学会雑誌, 115, 358 日本外科学会雑誌, 115, 358 2014/03/05 Japanese Disclose to all
HAMAGUCHI YUHEI, ARIMITSU TATSUKI, SEO SATORU, OIKE FUMITAKA, MITSUYOSHI AKIRA 濱口雄平, 有光竜樹, 瀬尾智, 尾池文隆, 光吉明 HAMAGUCHI YUHEI, ARIMITSU TATSUKI, SEO SATORU, OIKE FUMITAKA, MITSUYOSHI AKIRA 腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した胆嚢低形成症の1例 腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した胆嚢低形成症の1例 腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した胆嚢低形成症の1例 外科, 76, 2, 209-212 外科, 76, 2, 209-212 外科, 76, 2, 209-212 2014/02/01 Japanese Disclose to all
ISHII TAKAMICHI, HATANO ETSURO, KITAMURA KOJI, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, UEMOTO SHINJI 石井隆道, 波多野悦朗, 北村好史, 福光剣, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 上本伸二 ISHII TAKAMICHI, HATANO ETSURO, KITAMURA KOJI, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, UEMOTO SHINJI 肝中央切除術を施行した肝切除症例における術後胆汁漏予防策の検討 肝中央切除術を施行した肝切除症例における術後胆汁漏予防策の検討 肝中央切除術を施行した肝切除症例における術後胆汁漏予防策の検討 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.ORS3-5 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.ORS3-5 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.ORS3-5 2014 Japanese Disclose to all
YASUCHIKA KENTARO, HATANO ETSURO, KITAMURA KOJI, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, UEMOTO SHINJI 安近健太郎, 波多野悦朗, 北村好史, 福光剣, 瀬尾智, 田浦康二朗, 上本伸二 YASUCHIKA KENTARO, HATANO ETSURO, KITAMURA KOJI, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, UEMOTO SHINJI 肝内胆管癌治療成績と予後因子解析 肝内胆管癌治療成績と予後因子解析 肝内胆管癌治療成績と予後因子解析 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.P6-6 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.P6-6 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.P6-6 2014 Japanese Disclose to all
SEO SATORU, HATANO ETSURO, KITAMURA KOJI, FUKUMITSU KEN, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, UEMOTO SHINJI 瀬尾智, 波多野悦朗, 北村好史, 福光剣, 田浦康二朗, 安近健太郎, 森章, 海道利実, 上本伸二 SEO SATORU, HATANO ETSURO, KITAMURA KOJI, FUKUMITSU KEN, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, UEMOTO SHINJI 大腸癌肝転移の集学的治療における腹腔鏡下肝切除術の有用性 大腸癌肝転移の集学的治療における腹腔鏡下肝切除術の有用性 大腸癌肝転移の集学的治療における腹腔鏡下肝切除術の有用性 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.P48-4 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.P48-4 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.P48-4 2014 Japanese Disclose to all
OKUNO MASAYUKI, HATANO ETSURO, KITAMURA KOJI, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, NAKAJIMA AKIO, ZAIMA MASAZUMI, FURUYAMA HIROAKI, TERAJIMA HIROAKI, YAGI SHINTARO, NISHITAI RYUTA, FUJIKAWA TAKAHISA, UEMOTO SHINJI 奥野将之, 波多野悦朗, 北村好史, 福光剣, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 森章, 海道利実, 中島研郎, 財間正純, 古山裕章, 寺嶋宏明, 八木眞太郎, 西躰隆太, 藤川貴久, 上本伸二 OKUNO MASAYUKI, HATANO ETSURO, KITAMURA KOJI, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, NAKAJIMA AKIO, ZAIMA MASAZUMI, FURUYAMA HIROAKI, TERAJIMA HIROAKI, YAGI SHINTARO, NISHITAI RYUTA, FUJIKAWA TAKAHISA, UEMOTO SHINJI 大腸癌肝転移切除後のDFS予測nomogramの外的妥当性の検証とnomogramから見たNACの適応 大腸癌肝転移切除後のDFS予測nomogramの外的妥当性の検証とnomogramから見たNACの適応 大腸癌肝転移切除後のDFS予測nomogramの外的妥当性の検証とnomogramから見たNACの適応 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.PD1-7 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.PD1-7 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.PD1-7 2014 Japanese Disclose to all
TAURA KOJIRO, HATANO ETSURO, YASUCHIKA KENTARO, SEO SATORU, FUKUMITSU KEN, KITAMURA KOJI, FUJIMOTO YASUHIRO, UEMOTO SHINJI 田浦康二朗, 波多野悦朗, 安近健太郎, 瀬尾智, 福光剣, 北村好史, 藤本康弘, 上本伸二 TAURA KOJIRO, HATANO ETSURO, YASUCHIKA KENTARO, SEO SATORU, FUKUMITSU KEN, KITAMURA KOJI, FUJIMOTO YASUHIRO, UEMOTO SHINJI 切離面の変形機能を備えた肝切除シミュレーションソフトの開発 切離面の変形機能を備えた肝切除シミュレーションソフトの開発 切離面の変形機能を備えた肝切除シミュレーションソフトの開発 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.VS1-3 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.VS1-3 日本肝胆膵外科学会学術集会プログラム・抄録集(CD-ROM), 26th, ROMBUNNO.VS1-3 2014 Japanese Disclose to all
SEO SATORU, HATANO ETSURO, TAKEMOTO KENSHI, KITAMURA YOSHIFUMI, FUKUMITSU KEN, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTA, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, UEMOTO SHINJI 瀬尾智, 波多野悦朗, 竹本研史, 北村好史, 福光剣, 田浦康二朗, 安近健太, 森章, 海道利実, 上本伸二 SEO SATORU, HATANO ETSURO, TAKEMOTO KENSHI, KITAMURA YOSHIFUMI, FUKUMITSU KEN, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTA, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, UEMOTO SHINJI Metabolic tumor volumeを用いた化学療法効果判定が有用であった肝細胞癌の1例 Metabolic tumor volumeを用いた化学療法効果判定が有用であった肝細胞癌の1例 Metabolic tumor volumeを用いた化学療法効果判定が有用であった肝細胞癌の1例 日本癌治療学会学術集会(CD-ROM), 52nd, ROMBUNNO.P17-18 日本癌治療学会学術集会(CD-ROM), 52nd, ROMBUNNO.P17-18 日本癌治療学会学術集会(CD-ROM), 52nd, ROMBUNNO.P17-18 2014 Japanese Disclose to all
HATANO ETSURO, KOJIMA HIDENOBU, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 波多野悦朗, 小島秀信, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 森章, 海道利実, 岡島英明, 上本伸二 HATANO ETSURO, KOJIMA HIDENOBU, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 門脈腫瘍栓を伴う肝細胞癌に対する手術適応 門脈腫瘍栓を伴う肝細胞癌に対する手術適応 門脈腫瘍栓を伴う肝細胞癌に対する手術適応 日本癌治療学会学術集会(CD-ROM), 52nd, ROMBUNNO.O40-4 日本癌治療学会学術集会(CD-ROM), 52nd, ROMBUNNO.O40-4 日本癌治療学会学術集会(CD-ROM), 52nd, ROMBUNNO.O40-4 2014 Japanese Disclose to all
HATANO ETSURO, KOJIMA HIDENOBU, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 波多野悦朗, 小島秀信, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 森章, 海道利実, 岡島英明, 上本伸二 HATANO ETSURO, KOJIMA HIDENOBU, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, OKAJIMA HIDEAKI, UEMOTO SHINJI 進行肝細胞癌の治療はどうあるべきか? 進行肝細胞癌の治療はどうあるべきか? 進行肝細胞癌の治療はどうあるべきか? 日本癌治療学会学術集会(CD-ROM), 52nd, ROMBUNNO.OS18-4 日本癌治療学会学術集会(CD-ROM), 52nd, ROMBUNNO.OS18-4 日本癌治療学会学術集会(CD-ROM), 52nd, ROMBUNNO.OS18-4 2014 Japanese Disclose to all
SEO SATORU, HATANO ETSURO, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, UEMOTO SHINJI 瀬尾智, 波多野悦朗, 田浦康二朗, 安近健太郎, 森章, 海道利実, 上本伸二 SEO SATORU, HATANO ETSURO, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, UEMOTO SHINJI 安全な普及のための腹腔鏡下肝部分切除術の難易度分類 安全な普及のための腹腔鏡下肝部分切除術の難易度分類 安全な普及のための腹腔鏡下肝部分切除術の難易度分類 日本内視鏡外科学会雑誌, 19, 7, 744 日本内視鏡外科学会雑誌, 19, 7, 744 日本内視鏡外科学会雑誌, 19, 7, 744 2014 Japanese Disclose to all
SEO SATORU, HATANO ETSURO, TAKEMOTO KENSHI, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, UEMOTO SHINJI 瀬尾智, 波多野悦朗, 竹本研史, 田浦康二朗, 安近健太郎, 森章, 海道利実, 上本伸二 SEO SATORU, HATANO ETSURO, TAKEMOTO KENSHI, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, MORI AKIRA, KAIDO TOSHIMI, UEMOTO SHINJI 肝内胆管癌におけるPET/CTの役割―術後再発高リスク群の予測― 肝内胆管癌におけるPET/CTの役割―術後再発高リスク群の予測― 肝内胆管癌におけるPET/CTの役割―術後再発高リスク群の予測― 日本臨床外科学会雑誌, 74, 535 日本臨床外科学会雑誌, 74, 535 日本臨床外科学会雑誌, 74, 535 2013/10/20 Japanese Disclose to all
HATANO ETSURO, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, UEMOTO SHINJI 波多野悦朗, 福光剣, 瀬尾智, 田浦康二朗, 安近健太郎, 上本伸二 HATANO ETSURO, FUKUMITSU KEN, SEO SATORU, TAURA KOJIRO, YASUCHIKA KENTARO, UEMOTO SHINJI 脈管侵襲を伴った進行肝細胞癌における治療方針,本邦と海外の違い 脈管侵襲を伴った進行肝細胞癌における治療方針,本邦と海外の違い 脈管侵襲を伴った進行肝細胞癌における治療方針,本邦と海外の違い 日本臨床外科学会雑誌, 74, 335 日本臨床外科学会雑誌, 74, 335 日本臨床外科学会雑誌, 74, 335 2013/10/20 Japanese Disclose to all
TAKEMOTO KENSHI, NISHII RYUICHI, HIGASHI TATSUYA, KAGAWA SHIN'YA, KISHIBE YOSHIHIKO, TAKAHASHI MASAAKI, ZAIMA MASAZUMI, MATSUMURA KAZUNOBU, SEO SATORU, HATANO ETSURO 竹本研史, 西井龍一, 東達也, 加川信也, 岸辺喜彦, 高橋昌章, 財間正純, 松村和宜, 瀬尾智, 波多野悦朗 TAKEMOTO KENSHI, NISHII RYUICHI, HIGASHI TATSUYA, KAGAWA SHIN'YA, KISHIBE YOSHIHIKO, TAKAHASHI MASAAKI, ZAIMA MASAZUMI, MATSUMURA KAZUNOBU, SEO SATORU, HATANO ETSURO 肝腫瘍症例における新規PET画像診断薬F‐18 Fluoroacetateの有用性についての検討 肝腫瘍症例における新規PET画像診断薬F‐18 Fluoroacetateの有用性についての検討 肝腫瘍症例における新規PET画像診断薬F‐18 Fluoroacetateの有用性についての検討 核医学, 50, 3, 232 核医学, 50, 3, 232 核医学, 50, 3, 232 2013/09/30 Japanese Disclose to all
瀬尾智 瀬尾智 術前FDG-PETによる肝内胆管癌術後再発高リスク群の予測 術前FDG-PETによる肝内胆管癌術後再発高リスク群の予測 日本外科学会 日本外科学会 2013/04/12 Refereed Japanese Disclose to all
瀬尾智 瀬尾智 胆嚢癌におけるPETの有用性と問題点 胆嚢癌におけるPETの有用性と問題点 日本臨床外科学会 日本臨床外科学会 2012/11/29 Refereed Japanese Disclose to all
瀬尾智 瀬尾智 膵尾部癌との鑑別が困難であった黄色肉芽腫性炎症の1例 膵尾部癌との鑑別が困難であった黄色肉芽腫性炎症の1例 日本消化器外科学会 日本消化器外科学会 2012/07/18 Refereed Japanese Disclose to all
瀬尾智 瀬尾智 Retro and normograde methodによる低コストで安全な単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術 Retro and normograde methodによる低コストで安全な単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術 日本肝胆膵外科学会 日本肝胆膵外科学会 2012/05/30 Refereed Japanese Disclose to all
瀬尾智 瀬尾智 術前点墨後に黒染されたリンパ節の臨床的意義の検討 術前点墨後に黒染されたリンパ節の臨床的意義の検討 日本臨床外科学会 日本臨床外科学会 2010/11/22 Refereed Japanese Disclose to all
瀬尾智 瀬尾智 胃癌・大腸癌の深達度診断における体外式超音波の有用性 胃癌・大腸癌の深達度診断における体外式超音波の有用性 日本外科学会 日本外科学会 2010/04/10 Refereed Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
基盤研究(C) Representative ブタモデルを用いた化学療法誘導性肝障害の薬物による克服~大腸癌予後改善に向けて~ (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
Faculty management (title, position)
Title Period
リスクマネージャー会議 委員 2013/04/01-2014/03/31