馬場 啓一

Last Update: 2017/02/15 15:04:50

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
馬場 啓一/ババ ケイイチ/Keiichi Baba
Primary department(Org1/Org2/Org3/Job title)
生存圏研究所/生存圏診断統御研究系/助教
Affiliated programs (koza)
Org1 Org2 Org3 Job title
農学研究科 森林科学専攻 木質バイオマス科学講座 助教
Secondary departments to which you belong
Org1 Org2 Org3 Job title
学際融合教育研究推進センター 宇宙総合学研究ユニット
Contact address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office 〒611-0011 京都府宇治市五ヶ庄 Gokasho, Uji, Kyoto 611-0011
Phone
Type Number
Office 0774-38-3633
E-mail address
メールアドレス
kbaba @ rish.kyoto-u.ac.jp
Affiliated academic organization(s) (Japanese)
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本宇宙生物科学会 Japanese sosiety for biological sciences in space
日本木材学会 Japan Wood Research Society
日本植物生理学会 the Japanese Society of Plant Physiologist
日本林学会 the Japanese Forestry Society
Affiliated academic organization(s) (overseas)
Organization name Country
International association of wood anatomist Netherland
Academic degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
農学修士 京都大学
農学博士 京都大学
Graduate school
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Degree
京都大学 大学院農学研究科博士後期課程林産工学専攻 修了
京都大学 大学院農学研究科修士課程林産工学専攻 修了
University
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Degree
京都大学 農学部林産工学科(転学科) 卒業
Research Topics
(Japanese)
樹木における木部形成の機構
(English)
The mechanism of xylem formation in woody plants
Overview of your research
(Japanese)
我々が木材として利用している樹木の木部がどのように形成されているのか、またその成分と性質の関係について明らかにしようとしています。
(English)
I am studying how xylem differentiate in woody plants, and the relation between the contents and the properties of wood.
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
木本植物 Woody plants
維管束 Vascular bundle
材形成 Xylem formation
細胞壁 Cell wall
あて材 tension wood
Fields of research (kaken code)
Kaken code
Timber production science/wood engineering
Published Papers > Published Papers
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
Kurita, Y., Baba, K., Ohnishi, M., Anegawa, A., Shichijo, C., Kosuge, K., Fukaki, H., Mimura, T. Establishment of a shortened annual cycle system; a tool for the analysis of annual re-translocation of phosphorus in the deciduous woody plant (Populus alba L. ). J Plant Res,127,545-551 2014 Refereed English
Hartati S, Sudarmonowati E, Kaku T, Ikegaya H, Kaida R, Baba K, Hayashi T Overexpression of xyloglucanase (AaXEG2) accelerates heteroblastic development in mangium leaves. J Wood Sci.,57,463-469 2011 Refereed English
Kaku T, Kaida R, Baba K, Hartati S, Sudarmonowati E, Hayashi T Improvement of fermentable sugar yields of mangium through transgenic overexpression of xyloglucanase. J Wood Sci.,57,463-469 2011 Refereed English
馬場啓一;加来友美;海田るみ;林隆久 糖鎖分解酵素の遺伝子組換えによる林木の育種と基礎研究 林木の育種,18-21 2010/02 Japanese
Sri H., Enny S., Widya F., Euis H., Wahyu, D., Kaida, R., Baba, K., Hayashi, T. Wood characteristic of superior Sengon (Paraserianthes falcataria) collection and prospect of wood properties inprovement through genetic engineering. Wood Res. J.,1,103-107 2010 Refereed English
Hayashi T, R Kaida, T Kaku, K Baba Enhancement of saccharification by overexpression of various endoglycanase in poplar J Brasil Sci, 55,145-149 2008 Refereed English
林 隆久、加来友美、海田るみ、馬場啓一 植物でセルラーゼを過剰発現させる Cellulose Communications,15, 148-152 2008 Refereed Japanese
林 隆久、馬場啓一 糖鎖分解酵素の過剰発現によるセルロースとキシログルカンの機能解明 植物の生長調節,40,2,167-174 2005/12 Refereed Japanese
SAITO K;YAGI H;BABA K;GOLDSTEIN I J;MISAKI A Purification, Properties and Carbohydrate-Binding Specificity of Cherry Tomato (Lycopersion esculentum var. Cherry) Lectin. 応用糖質科学,43,3,331-345 1996/08 Refereed English
K. Baba; T. Ona; K. Takabe; T. Itoh; K. Ito Chemical and anatomical characterization of the tension wood of Eucalyptus camaldulensis L Mokuzai Gakkaishi,42,8,795-798 1996 Refereed Japanese
馬場啓一,小川雅広,黒田宏之,角谷和男 エンジュ樹幹木部におけるレクチン存在の可能性 木材学会誌,36,12,1100-1104 1990/12 Refereed Japanese
T. Taniguchi; K. Konagaya; M. Kurita; N. Takata; K. Ishii; T. Kondo; F. Funahashi; S. Ohta; T. Kaku; K. Baba; R. Kaida; T. Hayashi Growth and root sucker ability of field-grown transgenic poplars overexpressing xyloglucanase Journal of Wood Science,58,6,550-556 2012/12 Refereed English
T. Kaku; K. Baba; T. Taniguchi; M. Kurita; K. Konagaya; K. Ishii; T. Kondo; S. Serada; H. Iizuka; R. Kaida; T. Taji; Y. Sakata; T. Hayashi Analyses of leaves from open field-grown transgenic poplars overexpressing xyloglucanase Journal of Wood Science,58,4,281-289 2012/08 Refereed English
M. Yamamoto; T. Saito; A. Isogai; M. Kurita; T. Kondo; T. Taniguchi; R. Kaida; K. Baba; T. Hayashi Enlargement of individual cellulose microfibrils in transgenic poplars overexpressing xyloglucanase Journal of Wood Science,57,1,71-75 2011/02 Refereed English
E. Harada; A. Hokura; I. Nakai; Y. Terada; K. Baba; K. Yazaki; M. Shiono; N. Mizuno; T. Mizuno Assessment of willow (Salix sp.) as a woody heavy metal accumulator: Field survey and in vivo X-ray analyses Metallomics,3,12,1340-1346 2011 Refereed English
Motohashi, K., Tomita-Yokotani, K., Sato, S., Baba, K., Suzuki, T., Sakurai, N., Hashimoto, H., Yamashita, M., Tree RT The differences between upright and weeping type of Prunus sp. on the acaustic vibration analysis. Biol. Sci. Space, 25, 93-97 2011 Refereed English
E. Harada; A. Hokura; S. Takada; K. Baba; Y. Terada; I. Nakai; K. Yazaki Characterization of cadmium accumulation in willow as a woody metal accumulator using synchrotron radiation-based X-ray microanalyses Plant and Cell Physiology,51,5,848-853 2010/05 Refereed English
T. Hayashi; R. Kaida; T. Kaku; K. Baba Loosening xyloglucan prevents tensile stress in tree stem bending but accelerates the enzymatic degradation of cellulose Russian Journal of Plant Physiology,57,3,316-320 2010/05 Refereed English
Park, Y.W., Baba, K., Furuta, Y., Kojiro, K., Yoshida, M., Hayashi, T. Characterization of poplar overexpressing xylanese. Indonesian Wood Research Journal,1, 50-55 2010 Refereed English
R. Kaida; T. Kaku; K. Baba; S. Hartati; E. Sudarmonowati; T. Hayashi Enhancement of saccharification by overexpression of poplar cellulase in sengon Journal of Wood Science,55,6,435-440 2009/12 Refereed English
R. Kaida; T. Kaku; K. Baba; M. Oyadomari; T. Watanabe; S. Hartati; E. Sudarmonowati; T. Hayashi Enzymatic saccharification and ethanol production of Acacia mangium and Paraserianthes falcataria wood, and Elaeis guineensis trunk Journal of Wood Science,55,5,381-386 2009/10 Refereed English
K. Baba; Y.W. Park; T. Kaku; R. Kaida; M. Takeuchi; M. Yoshida; Y. Hosoo; Y. Ojio; T. Okuyama; T. Taniguchi; Y. Ohmiya; T. Kondo; Z. Shani; O. Shoseyov; T. Awano; S. Serada; N. Norioka; S. Norioka; T. Hayashi Xyloglucan for generating tensile stress to bend tree stem Molecular Plant,2,5,893-903 2009/09 Refereed English
R. Kaida; T. Kaku; K. Baba; M. Oyadomari; T. Watanabe; K. Nishida; T. Kanaya; Z. Shani; O. Shoseyov; T. Hayashi Loosening xyloglucan accelerates the enzymatic degradation of cellulose in wood Molecular Plant,2,5,904-909 2009/09 Refereed English
T. Kaku; S. Serada; K. Baba; F. Tanaka; T. Hayashi Proteomic analysis of the G-layer in poplar tension wood Journal of Wood Science,55,4,250-257 2009/08 Refereed English
T. Taniguchi; Y. Ohmiya; M. Kurita; M. Tsubomura; T. Kondo; Y.W. Park; K. Baba; T. Hayashi Biosafety assessment of transgenic poplars overexpressing xyloglucanase (AaXEG2) prior to field trials Journal of Wood Science,54,5,408-413 2008/10 Refereed English
S. Hartati; E. Sudarmonowati; W.P. Yong; T. Kaku; R. Kaida; K. Baba; T. Hayashi Overexpression of poplar cellulase accelerates growth and disturbs the closing movements of leaves in sengon Plant Physiology,147,2,552-561 2008/06 Refereed English
T. Hattori; K. Okawa; M. Fujimura; M. Mizoguchi; T. Watanabe; T. Tokimatsu; H. Inui; K. Baba; S. Suzuki; T. Umezawa; M. Shimada Subcellular localization of the oxalic acid-producing enzyme, cytochrome c-dependent glyoxylate dehydrogenase in brown-rot fungus Fomitopsis palustris Cellulose Chemistry and Technology,41,9-10,545-553 2007/11 Refereed English
S. Sasaki; K. Baba; T. Nishida; Y. Tsutsumi; R. Kondo The cationic cell-wall-peroxidase having oxidation ability for polymeric substrate participates in the late stage of lignification of Populus alba L Plant Molecular Biology,62,6,797-807 2006/12 Refereed English
S. Sakai; T. Nishide; E. Munir; K. Baba; H. Inui; Y. Nakano; T. Hattori; M. Shimada Subcellular localization of glyoxylate cycle key enzymes involved in oxalate biosynthesis of wood-destroying basidiomycete Fomitopsis palustris grown on glucose Microbiology,152,1857-1866 2006/06 Refereed English
B. Clair; J. Gril; K. Baba; B. Thibaut; J. Sugiyama Precautions for the structural analysis of the gelatinous layer in tension wood IAWA Journal,26,2,189-195 2005 Refereed English
T. Hayashi; K. Yoshida; Y. Woo Park; T. Konishi; K. Baba Cellulose metabolism in plants International Review of Cytology,247,1-34 2005 Refereed English
Y.W. Park; K. Baba; Y. Furuta; I. Iida; K. Sameshima; M. Arai; T. Hayashi Enhancement of growth and cellulose accumulation by overexpression of xyloglucanase in poplar FEBS Letters,564,1-2,183-187 2004/04 Refereed English
Y. Kitagawa, K. Baba, T. Hayashi, T. Itoh, J. Sugiyama Expression of Acetobacter xylinum Cellulose Synthase in Insect Cells Wood Research,90,9-10 2003/09 English
D.T. Karlson; T. Fujino; S. Kimura; K. Baba; T. Itoh; E.N. Ashworth Novel plasmodesmata association of dehydrin-like proteins in cold-acclimated red-osier dogwood (Cornus sericea) Tree Physiology,23,11,759-767 2003/08 Refereed English
M. Ohyama; K. Baba; T. Itoh Wood identification of Japanese Cyclobalanopsis species (Fagaceae) based on DNA polymorphism of the intergenic spacer between trnT and trnL 5′exon Journal of Wood Science,47,2,81-86 2001 Refereed English
K. Baba; T. Asada; T. Hayashi Relation between developmental changes on anatomical structure and on protein pattern in differentiating xylem of tension wood Journal of Wood Science,46,1,1-7 2000 Refereed English
Ohyama, M; Baba, K; Itoh, T; Shiraishi, S Polymorphism analysis of Fagaceae and DNA-based identification of Fagus species grown in Japan based on the rbcL gene JOURNAL OF WOOD SCIENCE,45,3,183-187 1999 Refereed English
Ohyama, M; Baba, K; Itoh, T Possibility of grouping of Cyclobalanopsis species (Fagaceae) grown in Japan based on an analysis of several regions of chloroplast DNA JOURNAL OF WOOD SCIENCE,45,6,498-501 1999 Refereed English
K. Suzuki; K. Baba; T. Itoh; Y. Sone Localization of the xyloglucan in cell walls in a suspension culture of tobacco by rapid-freezing and deep-etching techniques coupled with immunogold labelling Plant and Cell Physiology,39,10,1003-1009 1998/10 Refereed English
K. Baba, K. Adachi, T. Take, T. Yokoyama, T. Itoh, T. Nakamura Induction of tension wood by GA<sub>3</sub>-trreatement in branches of Japanese cherry, ┣DBPrunus(/)-┫DB ┣DBspachiana(/)-┫DB, of weeping type. Plant and Cell Physiology,36,6,983-988 1995 Refereed English
BABA K;SONE Y;MISAKI A;HAYASHI T Localization of Xyloglucan in the Macromolecular Complex Composed of Xyloglucan and Cellulose in Pea Stems. Plant and Cell Physiology,35,3,439-444 1994/04 Refereed English
T. Hayashi; K. Baba; K. Ogawa Macromolecular complexes of xyloglucan and cellulose obtained by annealing Plant and Cell Physiology,35,2,219-223 1994/03 Refereed English
BABA, K; SONE, Y; KAKU, H; MISAKI, A; SHIBUYA, N; ITOH, T LOCALIZATION OF HEMICELLULOSES IN THE CELL-WALLS OF SOME WOODY-PLANTS USING IMMONUGOLD ELECTRON-MICROSCOPY HOLZFORSCHUNG,48,4,297-300 1994 Refereed English
K. Yoshida; K. Baba; N. Yamamoto; K. Tazaki Cloning of a lectin cDNA and seasonal changes in levels of the lectin and its mRNA in the inner bark of Robinia pseudoacacia Plant Molecular Biology,25,5,845-853 1994 Refereed English
K. Baba; M. Ogawa; A. Nagano; H. Kuroda; K. Sumiya Developmental changes in the bark lectin of Sophora japonica L. Planta,183,3,462-470 1991 Refereed English
K. Baba Physiological aspects on the lectins in the bark of Woody plants. Trends in Glycoscience and Glycotechuology,4, 168-173 1991 Refereed English
OGAWA, M; KUMAMARU, T; SATOH, H; OMURA, T; PARK, T; SHINTAKU, K; BABA, K MUTANTS FOR RICE STORAGE PROTEINS .2. ISOLATION AND CHARACTERIZATION OF PROTEIN BODIES FROM RICE MUTANTS THEORETICAL AND APPLIED GENETICS,78,3,305-310 1989 Refereed English
K. Baba; H. Kuroda Lectin from the trunk of Sophora japonica Wood Science and Technology,23,2,171-178 1989 Refereed English

  • <<
  • >>
Published Papers > Other
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
馬場 啓一 特定網室におけるポプラ経年育成の環境設定 生存圏研究,11,71-74 2015/11 Refereed Japanese
馬場啓一 あて材形成のメカニズム 木材研究・資料,34,1-6 1998/12 Japanese
J. Sugiyama; K. Baba Wood Structure - Macrostructure at time scale to ultrastructure at molecular scale Sustainable Humanosphere,3,1- 2007 Refereed English
ARITOME, Y., BABA, K., ITOH, T., HIBINO, T. cDNA Analysis of the Genes Increasing Their Expression on Tension wood Formation in Eucalyptus camaldulensis L. Wood Research,86,39-40 1999/09 English
BABA, K., ITO, K. Improvement on Preparation of RNA from Differentiating Xylem Tissue of Eucalyptus camaldulensis L. Wood Research,84,7-11 1997/09 Refereed English
TOYOTA, J., BABA, K., HIBINO, T., ITOH, T. Molecular Cloning of cDNAs of the Genes Expressed in Differentiating Xylem of Tension Wood Formation in Eucalyptus camaidulensis L. Wood Research,84,31-33 1997/09 English
SUZUKI K;SASAMOTO H;SONE Y;BABA K;ITOH T Cell Wall Regeneration in Woody Protoplasts. Wood Research,83,33-36 1996/09 English
K. Baba, A. Nagano, M. Ogawa, K. Sumiya Quantitative analysis of the proteins fluctuating seasonally in the bark of Sophora japonica L. by enzyme immuno-assay. Wood Research,79,7-12 1993 Refereed English
BABA K Lectin in the bark of Sophora japonica L. Wood Research,78,74-101 1991/12 Refereed English
BABA K;OGAWA M;SUMIYA K Electron microscopical studies on the deposition route of the bark lectin of Sophora japonica. Wood Research,77,1-7 1990/12 Refereed English
Conference Presentation > International Society
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
R. Kaida, E. Obataya, M. Yoshida, F. Ishiguri, J. Tanabe, T. Taniguchi, M. Kurita, K. Baba, T. Hayashi Occurrence of xyloglucan in the xylem of tree stems for wind and earthquake 8th Plant Biomechanics International Conference 2015/11 English
Y. Kurita, K. Baba, S. Kanno, M. Ohnishi, K. Kosuge, A. Anegawa, K. Okada, Y. Masuda, T. Suzuki, C. Shichijo, K. Ishizaki, H. Fukaki, T. Mimura Phosphate status in plant life The 2nd International Symposium on Plant Environmental Sensing 2015/03 English
T. Hayashi, C. Yasukawa, S. Aoki, M. Nonaka, M. Itakura, R. Kaida, T. Taji, Y. Sakata, H. Ohbayashi, T. Seyama, I. Uehara, K. Baba, Z. Shani, O. Shoseyov Incorporation of Radioiodine into Trees by binding to 1,4-linked Glucans International Symposium on Wood Science and Technology 2015 2015/03 Refereed English
R. Kaida, E. Obataya, M. Yoshida, F. Ishiguri, J. Tanabe, T. Taniguchi, M. Kurita, K. Baba, T. Hayashi Occurrence of xyloglucan in the xylem of tree stems for wind and earthquake International Symposium on Wood Science and Technology 2015 2015/03 Refereed English
K. Baba, T. Hayashi Characterization of tension wood formed in poplar overexpressing polygalacturonase International Symposium on Wood Science and Technology 2015 2015/03 Refereed English
Tomita-Yokotani K., Chida, Y. Motohashi, K., Sato, S., Baba, K., Katoh, H., Suzuki, T., Katayama, T., Fujii, Y. Importance of species for utilization of tree in the space environment. 44th International Conference on Environmental Systems,727-732 2014/07 Refereed English
Kimura, S., Arai, M., Katoh, H., Ajioka, M., Baba, K., Sato, S., Tomita-Yokotai, K. Utilization of a cyanobacterium, Nostoc sp. HK-01, under the space environment. 44th International Conference on Environmental Systems,721-726 2014/07 Refereed English
Kaori Tomita-Yokotani, Yukari Chida, Seigo Sato, Kei’ichi Baba, Hiroshi Katoh, Toshisada Suzuki, Takeshi Katayama Utilization of tree in the space environment as a closed bio-ecosystems 2nd International Conference on the Evaluation & Standardization og Organic Sollar Cells (ICES2014) 2014/02 English
Kurita, Y., Baba, K., Ohnishi, M., Anegawa, A., Kosuge, K., Shichijo, C., Fukaki, H., Mimura, T. Analysis of re-translocation of phosphate in deciduous woody plants; Poplus alba. Intenational Workshop on Plant Membrane Biology XVI 2013/03 English
Tomita-Yokotani, K., M. Yamashita, H. Hashimoto, S. Sato, K. Baba and Y. Chida CosmoBon, tree research team, for studying utilization of woody plant in space environment 39th COSPAR Scientific assembly 2012/07 English
Chida, Y., M. Yamashita, H. Hashimoto, S. Sato, K. Tomita-Yokotani, K. Baba, T. Suzuki, K. Motohashi, A. Nakagawa, N. Sakurai Nondestructive space experiment for woody plant utilization 39th COSPAR Scientific assembly 2012/07 English
Kurita, Y., Baba, K., Ohnishi, M., Anegawa, A., Kosuge, K., Shichijo, C., Fukaki, H., Mimura, T. Analysis of re-translocation of phosphate in deciduous woody plants; Poplus alba. 1st International Symposium on Plant Environmental Sensing 2012/03 English
Harada, E., Hokura, A., Yamaoka, W., Yoshii, Y., Nakai, I., Terada, Y., Baba, K., Yazaki, K., Mizuno, N., Mizuno, T. Assesment of heavy metal accumulation in a woody metal accumulator willow (Salix sp.): a field survey and in vivo X-ray analyses. 3rd International Symposium on Metalomics 2011/06 English
Motohashi, K., Tomita-Yokotani, K., Baba, K., Furukawa, J., Sato, S., Suzuki, T., Hashimoto, H., Yamashita, M., WGJ Space tree Extensive survey of molecules related to wood formation and gravity for space agriculture 38th COSPAR Scientific Assembly 2010/07 English
N. Sri Hartati, E.Sudarmonowati, W. Fatriasari, E. Hermitati, W. Dwianto, R. Kaida, K. Baba, T. Hayashi Wood charasteristic of superior sengon (Paraserianthes falcataria) collection and prospect of wood properties improvement through genetic engineering. 1st Inernational Symposium of Indonesia Wood Research Society 2009/11 English
Y.W. Park, K. Baba, Y. Furuta, K. Kojiro, M. Yoshida, T. Hayashi Characterization of xylanese overexpression transgenic poplar 1st Inernational Symposium of Indonesia Wood Research Society 2009/11 English
E. Harada, A. Hokura, S. Takada, K. Baba, Y. Terada, I. Nakai, K. Yazaki Characterization of Cadmium Accumulation in Woody Metal Accumulator Willow (Salix sp.) using synchrotron-radiation based X-ray microanalyses. The 9th International Conference of the East and Southeast Asia Federation of Soil Science Societies 2009/10 English
K. Tomita-Yokotani, K. Baba, T. Suzuki, R. Funada, T. Nakamura, H. Hashimoto, M. Yamashita CosmoBon for studying wood formation under exotic gravitational environment for future space agriculture. 37th COSPAR Scientific Assembly 2008/07 English
Baba, K., M. Takeuchi, Park, Y. W., M. Yoshida, Y. Ohmiya, T. Taniguchi, Y. Ojio, T. Kondoh, T. Okuyama, T. Hayashi Decreased growth strain in the tension wood of poplar overexpressing xyloglucanase IAWPS2005,1,31-32 2005 English
Takeuchi, M., K. Baba, T, Hayashi Proteome analysis of tension wood in poplar IAWPS2005,1,37-38 2005 English
K. Baba, M. Takeuchi, Y. W. Park, B. Clair, M. Yoshida, Y. Ohmiya, T. Taniguchi, Y. Ojio, T. Kondoh, T. Okuyama, T. Hayashi Gravitropic response of poplar stem over expressing xyloglucanase Proc. 5th Internatl. Wood Sci. Symposium,394 2004 English
Y. W. Park, K. Baba, T. Hayashi, Y. Furuta, I. Iida, K. Sameshima, M. Arai Promotion of cellulose accumulation by degradation of xyloglucan in poplar Proc. 5th Internatl. Wood Sci. Symposium,395 2004 English
T.Asada, M.Ogawa, K.Baba, K.Sumiya A specific polypeptide in poplar callus decreased during plant regulation. Proceedings of the 6th International congress of SABRAO,877-880 1989 English
K. Tomita-Yokotani; Y. Hasegawa; K. Baba; H. Hashimoto; M. Yamashita Cosmo flower 2008 mission for legend and education - Connection with plant science under space environment RAST 2009 - Proceedings of 4th International Conference on Recent Advances Space Technologies,66-67 2009 Refereed English
S. Sasaki; K. Baba; T. Nishida; Y. Tsutsumi; R. Kondo Characterization of a cationic cell-wall-bound peroxidase responsible for the dehydrogenative polymerization of lignin in Populus alba L Appita Annual Conference,2,445-452 2005 Refereed English
S. Sakai, T. Nishide, E. Munir, K. Baba, H. Inui, Y. Nakano, T. Hattori, M. Shimada Subcellular localizations of glyoxalate cycle key enzymes involved in oxalate biosynthesis of wood destroying basidiomycete Formitopsis palustris grown on glucose. Towards Ecology and Economy Harmonization of Tropical Forest Resources,411-417 2005 English
Tsutsumi, Y., S. Sasaki, K. Baba, T. Nishida, R. Kondo Isolation, Expression, and Localization Profile of the Lignin Polymer Oxidizing Cationic cell-wall-peroxidase in Populus alba L.. Abstract Book of International Conference on Biotechnology in the Pulp and Paper Industry,77-78 2004 English
Sakai S., T. Nishide, E. Munir, T. Hattori, k. Baba, H. Inui, Y. Nakano and M. Shimada Subcellular localization of isocitrate lyase in the wood-destroying basidiomycete Fomitopsis palustris Sustainable production and effective utilization of tropical forest resources,Proceedings of the 5th International wood science symposium JSPS-LDPI core university program in the field of wood science, pp. 381, September 17-19, 2004, Kyoto, Japan. 2004 Refereed English
M. Ohyama, K. Baba, T. Itoh Wood identification of Fagaceae species in Japan By DNA polymorphysm. Sustainable Utilization of Forest Products: Socio-Economical and Ecological Management of Tropical Forests.,229-234 2000 English
K. Baba Molecular-biological studies on the tension wood formation. Proceedings of 1st International wood science symposium,40-40 1996 English
H.Kaku, K.Baba, T.Itoh, N.Shibuya Immunoelectron microscopic analysis of tissue and Variety specific accumulation of glucomanman in rice seed cell walls using mannooligosaccharid-specific antibody. Plant Cell walls as Biopolymers with Physiological Functions, Yamada Conference XXXII,431-433 1992 English
K.Baba, Y.Sone, A.Misaki, N.Shibuya, T.Hayashi,T.Itoh Immuno-cytochemistry on the cell wall polysaccharides in the woody plants. Plant Cell Walls as Biopolymers with Physiological Functions, Yamada Conference XXXII,327-331 1992 English

  • <<
  • >>
Conference Presentation > Domestic Society
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
海田るみ,山崎稜太,坂東秀平,田中啓介,馬場啓一,太治輝明,坂田洋一,林隆久 ポプラ幹におけるキシログルカンの役割 第58回日本植物生理学会年会 2017/03 Japanese
坂本由理奈,大平莉加,竹内俊貴,西田幸次,馬場啓一,海田るみ,太治輝昭,坂田洋一,林隆久 細胞壁を強くするキシログルカン 第58回日本植物生理学会年会 2017/03 Japanese
栗田悠子,菅野里美,杉田亮平,廣瀬農,大西美輪,手塚あゆみ,永野惇,小菅桂子,石崎公庸,深城英弘,田野井慶太朗,中西友子,馬場啓一,三村徹郎 ポプラの短期落葉-開芽系を用いた季節的なリン転流機構の解析 第58回日本植物生理学会年会 2017/03 Japanese
馬場啓一,栗田悠子,三村徹郎 年周期を短縮した人工環境下におけるポプラの成長と木部形成 第67回日本木材学会大会 2017/03 Japanese
海田るみ,山崎稜太,坂東秀平,太治輝昭,坂田洋一,林 隆久,田中啓介,馬場啓一,高田直樹,谷口 亨 ポプラ幹におけるメカニカルストレスによるキシログルカン合成酵素の誘導 第67回日本木材学会大会 2017/03 Japanese
林 隆久,大平莉加,坂本由里奈,竹内俊貴,海田るみ,太治輝昭,坂田洋一,西田幸次,馬場啓一,高田直樹,谷口 亨 キシログルカンとセルロースの結合 第67回日本木材学会大会 2017/03 Japanese
栗田 悠子, 菅野 里美, 杉田 亮平, 廣瀬 農, 大西 美輪, 手塚 あゆみ、永野 惇、小菅 桂子, 石崎 公庸, 深城 英弘, 田野井 慶太朗, 中西 友子, 馬場 啓一, 三村 徹郎 ポプラの短期落葉-開芽系を用いた季節的なリン転流機構の解析 日本植物学会第80 回大会 2016/09 Japanese
岩村青子、栗田悠子、馬場啓一、大西美輪、手塚あゆみ、永野惇、小菅桂子、石崎公庸、深城英弘、三村徹郎 ポプラにおける葉組織リン代謝の季節変動 -野外と実験室培養系の比較- 日本植物学会第80 回大会 2016/09 Japanese
海田るみ,坂本由理奈,勇達也,佐藤瑛梨奈,山崎稜太,馬場啓一,西尾伸也西田幸次,太治輝明,坂田洋一,林隆久 シロイヌナズナのキシログルカングルコシルトランスフェラーゼとキシロシルトランスフェラーゼの共発現ポプラ 第57回日本植物生理学会年会 2016/03 Japanese
栗田悠子,馬場啓一,菅野里美,杉田亮平,廣瀬農,大西美輪,小菅桂子,石崎公庸,深城英弘,田野井慶太朗,金子康子,中西友子,三村徹郎 ポプラにおけるリン酸転流経路の季節変化 第57回日本植物生理学会年会 2016/03 Japanese
真鍋瞬,栗田悠子,馬場啓一,山本浩太郎,高橋勝利,大西美輪,小菅桂子,石崎公庸,深城英弘,三村徹郎 木本植物の心材形成時における栄養塩回収機構の解析 第57回日本植物生理学会年会 2016/03 Japanese
岩村青子,栗田悠子,馬場啓一,大西美輪,小菅桂子,石崎公庸,深城英弘,三村徹郎 落葉木本植物 (Populus alba) における葉内リン代謝の季節変動 第57回日本植物生理学会年会 2016/03 Japanese
海田るみ,坂本由理奈,太治輝昭,坂田洋一,林 隆久,馬場啓一,西尾伸也,西田幸次 ポプラにおけるキシログルカンの機能解析 第66回日本木材学会大会 2016/03 Japanese
林 隆久,大平莉加,荒川諒平,永峰茉奈,坂本由理奈,海田るみ,太治輝昭,坂田洋一,田中啓介,馬場啓一 地震に対するキシログルカンの効果 第66回日本木材学会大会 2016/03 Japanese
馬場啓一,樹山拓馬,神代圭輔,古田裕三,林 隆久 特定網室におけるポプラの経年育成と引張あて材の応力発生に対するガラクツロナンの寄与 第66回日本木材学会大会 2016/03 Japanese
坂本由理奈,勇 達也,佐藤瑛梨奈,山崎稜太,海田るみ,太治輝昭,坂田洋一,林 隆久,馬場啓一,高田直樹,谷口 亨,亀山昭彦,矢追克郎 シロイヌナズナのキシログルカン4-β-グルコシルトランスフェラーゼと6-α-キシロシルトランスフェラーゼを共発現するポプラ 第66回日本木材学会大会 2016/03 Japanese
富田-横谷香織,阿部友亮,木村駿太,佐藤誠吾, 馬場啓一,加藤浩,鈴木利貞, 片山健至, CosmoBon 宇宙実験樹木(CosmoBon)を用いた他生物との関係を含む宇宙船内環境改善評価 第16回 宇宙科学シンポジウム 2016/01 Japanese
冨田-横谷香織、阿部智亮、木村駿太、佐藤誠吾、馬場啓一、鈴木利貞、片山健至 樹木の閉鎖生態系利用 第59回宇宙科学技術連合講演会 2015/10 Japanese
岩村青子、栗田悠子、馬場啓一、大西三輪、小菅桂子、石崎公庸、深城 英弘、三村徹郎 ポプラにおける葉組織リン代謝の季節変動 日本植物学会第79回大会 2015/09 Japanese
栗田 悠子, 馬場 啓一, 菅野 里美, 杉田 亮平, 廣瀬 農, 大西 美輪, 小菅 桂子, 石崎公庸, 深城 英弘, 田野井 慶太朗, 金子 康子, 中西 友子, 三村 徹郎 ポプラにおけるリン酸転流経路の季節変化 日本植物学会第79回大会 2015/09 Japanese
冨田-横谷香織、阿部智亮、木村駿太、松本麻子、加藤浩、馬場啓一、鈴木利貞、片山健至、樹木研究チーム 宇宙環境における樹木導入 2015生態工学会 2015/06 Japanese
馬場啓一、林隆久 ポプラG層におけるガラクチュロナンの免疫組織化学解析 第65回日本木材学会大会 2015/03 Japanese
栗田 悠子, 馬場 啓一, 菅野 里美, 杉田 亮平, 廣瀬 農, 大西 美輪, 姉川 彩, 小菅 桂, 七條 千津子, 石崎公庸, 深城 英弘, 田野井 慶太朗, 金子 康子, 中西 友子, 三村 徹郎 落葉性木本植物のリン酸分配・転流機構の解析 第56回日本植物生理学会年会 2015/03 Japanese
真鍋瞬、栗田悠子、馬場啓一、大西美輪、小菅桂子、七條千津子、石崎公庸、深城英弘、三村徹郎 木本植物の心材形成時における栄養塩回収機構の解析 第56回日本植物生理学会年会 2015/03 Japanese
冨田-横谷香織、阿部智亮、木村駿太、馬場啓一、加藤浩、鈴木利貞、片山健至 宇宙環境における樹木研究 第29回宇宙環境利用シンポジウム 2015/01 Japanese
冨田-横谷香織、阿部智亮、馬場啓一、加藤浩、鈴木利貞、片山健至、樹木RT サクラ属樹木の閉鎖生態系導入のためのモデル化 第58回宇宙科学技術連合講演会 2014/11 Japanese
栗田悠子、馬場啓一、大西美輪、姉川彩、小菅桂子、七條千津子、石崎公庸、深城英弘、三村徹郎 落葉性木本植物のリン酸分配・転流機構の解析 日本植物学会第78回大会 2014/09 Japanese
真鍋瞬、栗田悠子、馬場啓一、大西美輪、小菅桂子、七條千津子、石崎公庸、深城英弘、三村徹郎 木本植物におけるイオン輸送機構の解析 日本植物学会第78回大会 2014/09 Japanese
冨田-横谷香織、阿部智亮、佐藤誠吾、長谷川洋一、染郷正孝、馬場啓一、加藤浩、鈴木利貞、片山健至 宇宙環境実験に最適なマメザクラ(Prunus incusa)株の作出 日本宇宙生物科学会第28回大会 2014/09 Japanese
冨田−横谷香織、馬場啓一、加藤浩、鈴木利貞、片山健至、樹木WG 閉鎖生態系システムにおける樹木利用研究の発展性 2014生態工学会 2014/06 Japanese
木村駿太、加藤浩、馬場啓一、佐藤誠吾、冨田−横谷香織 陸棲ラン藻 Nostoc sp. HK-01における耐性機能の高い細胞形態 2014生態工学会 2014/06 Japanese
井上友紀、江利川遼、海田るみ、太治輝昭、坂田洋一、林 隆久、高田直樹、谷口 亨、馬場啓一、桐生智明、山中 望、古田裕三 二次壁特異的プロモータによるキシログルカナーゼの発現 第64回日本木材学会大会 2014/03 Japanese
木下千紘、竹下信吾、海田るみ、太治輝昭、坂田洋一、林 隆久、桃井尊央、大林宏也 被曝樹の解析 第64回日本木材学会大会 2014/03 Japanese
三村徹郎、大西美輪、姉川彩、栗田悠子、岡田和哉、増田陽平、菅野里美、深城英弘、馬場啓一 植物におけるリン環境認識とリン利用の新しい視点 第55回日本植物生理学会年会 2014/03 Japanese
林 隆久、安川知里、野中美貴、青木翔子、板倉正晃、海田るみ、太治輝昭、坂田洋一、大林宏也、上原 巌、馬場啓一、坪倉正治 放射性セシウムの動態 第55回日本植物生理学会年会 2014/03 Japanese
馬場啓一、桐生智明、山中 望、古田裕三、林 隆久 ポリガラクツロナーゼ構成発現ポプラの引張あて材形成による姿勢制御 第55回日本植物生理学会年会 2014/03 Japanese
馬場啓一、桐生智明、山中 望、古田裕三、林 隆久 ポリガラクチュロナーゼ構成発現ポプラの引張あて材2 第64回日本木材学会大会 2014/03 Japanese
林 隆久、安川知里、野中美貴、青木翔子、板倉正晃、海田るみ、太治輝昭、坂田洋一、大林宏也、上原 巌、馬場啓一、坪倉正治 樹木における放射性セシウムの動態 第64回日本木材学会大会 2014/03 Japanese
栗田悠子、馬場啓一、大西美輪、姉川彩、小菅桂子、七條千津子、石崎公庸、深城英弘、三村徹郎 落葉性木本植物のリン酸分配・転流機構の解析 第55回日本植物生理学会年会 2014/03 Japanese
冨田-横谷香織、木村駿太、味岡令子、新井真由美、佐藤誠吾、加藤浩、馬場啓一、たんぽぽWG 陸棲ラン藻Nostoc sp. HK-01の宇宙環境耐性の総合的評価—「たんぽぽ計画」における微生物曝露候補生物として 第14回宇宙科学シンポジウム 2014/01 Japanese
栗田悠子、馬場啓一、大西美輪、姉川彩、小菅桂子、七條千津子、石崎公庸、深城英弘、三村徹郎 落葉性木本植物のリン酸分配・転流機構の解析 第2回近畿植物学会講演会 2013/12 Japanese
冨田-横谷香織、千田ゆかり、佐藤誠吾、馬場啓一、鈴木利貞、片山健至、加藤浩、桜井直樹 宇宙環境における樹木の総合利用研究 第57回宇宙科学技術連合講演会 2013/10 Japanese
木村駿太、冨田-横谷香織、加藤浩、馬場啓一、新井真由美、佐藤誠吾 陸棲ラン藻Nostoc sp. HK-01の乾燥藻体の高温耐性 第57回宇宙科学技術連合講演会 2013/10 Japanese
木村駿太、冨田-横谷香織、加藤浩、馬場啓一、新井真由美、佐藤誠吾 陸棲ラン藻Nostoc sp. HK-01の乾燥藻過程における細胞形態と高温耐性 日本宇宙生物科学会第27回大会 2013/09 Japanese
栗田悠子、馬場啓一、大西美輪、姉川彩、小菅桂子、七條千津子、石崎公庸、深城英弘、三村徹郎 落葉性木本植物のリン酸分配・転流機構の解析 日本植物学会第77回大会 2013/09 Japanese
木村駿太、冨田- 横谷香織、加藤浩、馬場啓一、佐藤誠吾 陸棲ラン藻Nostoc sp. HK-01の高温耐性に関与する多糖類の機能 2013生態工学会 2013/06 Japanese
木村駿太、冨田-横谷香織、加藤浩、馬場啓一、佐藤誠吾 乾燥ラン藻の高温耐性を付与するしくみ 日本地球惑星科学連合2013年大会 2013/05 Japanese
海田るみ;宮崎尚之;坂田洋一;林隆久;矢追克郎;谷口亨;馬場啓一 ポプラ木部におけるキシログルカンの分子機構 第63回日本木材学会 2013/03 Japanese
海田るみ;宮崎尚之;矢追克郎;石栗太;田邊純;谷口亨;馬場啓一;坂田洋一;林隆久 木部キシログルカンの機能 第54回日本植物生理学会年会 2013/03 Japanese
馬場啓一、林隆久 ポリガラクチュロナーゼ構成発現ポプラの引張あて材 第63回日本木材学会大会 2013/03 Japanese
青木翔子、野中美貴、安川知里、板倉正晃、海田るみ、坂田洋一、林 隆久、上原 巌、大林宏也、馬場啓一 相馬の森林が果たした役割 第63回日本木材学会 2013/03 Japanese
栗田悠子、馬場啓一、大西美輪、姉川 彩、小菅桂子、七條千津子、深城英弘、三村徹郎 落葉性木本植物のリン酸分配・転流機構の解析 第54回日本植物生理学会年会 2013/03 Japanese
富田-横谷香織、本橋恭兵、中川明子、佐藤誠吾、馬場啓一、鈴木利貞、矢野幸子、橋本博文、山下雅道、櫻井直樹、樹木RT 宇宙環境利用のための樹木研究(CosmoBon)-非破壊音響振動法を用いた基礎研究 第28回宇宙利用シンポジウム 2013/01 Japanese
富田‐横谷香織, 鈴木利貞, 加藤尚, 馬場啓一, 樹木RT 宇宙環境と樹木‐マメザクラ”CosmoBon”のモデル化 第56回宇宙科学技術連合講演会 2012/11 Japanese
栗田 悠子, 馬場 啓一, 大西 美輪, 姉川 彩, 小菅 桂子, 七條 千津子, 深城 英弘, 三村 徹郎 落葉性木本植物のリン酸分配・転流機構の解析 日本植物学会第76回大会 2012/09 Japanese
五十嵐裕一、富田-横谷香織、味岡令子、佐藤誠吾、加藤浩、馬場啓一 乾燥ラン藻(Nostoc sp. HK-01)の熱耐性の検証 日本宇宙生物科学会第26回大会 2012/09 Japanese
千田ゆかり,富田-横谷香織,本橋恭兵,中川明子,佐藤誠吾,馬場啓一,櫻井直樹 樹木の音響振動法による内部構築成分の分析 2012生態工学会年次大会 2012/06 Japanese
馬場啓一、加来友美、原田幸雄、山岸洋貴、赤田辰治、高嶋敦史、小西照子、林 隆久 国産未利用木木部の酵素糖化 第62回日本木材学会 2012/03 Japanese
栗田悠子、馬場啓一、大西美輪、七條千寿子、深城英弘、三村徹郎 落葉性木本植物のリン酸分配・転流機構 第53回日本植物生理学会年会 2012/03 Japanese
海田るみ、小幡谷英一、石栗 太、舘野正樹、谷口 亨、馬場啓一、林 隆久 ポプラ二次壁のキシログルカンは木部の堅さに寄与する 第53回日本植物生理学会年会 2012/03 Japanese
高橋昌也、青木翔子、梅津 光、小林陽一、野中美貴、長谷川綾子、森 里美、安川知里、板倉正晃、海田るみ、太治輝昭、坂田洋一、林 隆久、大林宏也、上原 巌、馬場啓一 樹木における放射性セシウムの分布 第62回日本木材学会 2012/03 Japanese
小林陽一、青木翔子、梅津 光、高橋昌也、野中美貴、長谷川綾子、森 里美、安川知里、板倉正晃、海田るみ、太治輝昭、坂田洋一、林 隆久、大林宏也、上原 巌、馬場啓一 南相馬市林地の樹木細胞壁に結合する放射性セシウム 第62回日本木材学会 2012/03 Japanese
海田るみ、小幡谷英一、田邊 淳、石栗 太、舘野正樹、谷口 亨、馬場啓一、林 隆久 ポプラ木部におけるキシログルカンの機能 第62回日本木材学会 2012/03 Japanese
安川知里、青木翔子、梅津 光、小林陽一、高橋昌也、野中美貴、長谷川綾子、森 里美、板倉正晃、馬場啓一、大林宏也、上原 巌、海田るみ、太治輝昭、坂田洋一、林 隆久 樹木におけるセシウムの吸収 第53回日本植物生理学会年会 2012/03 Japanese
林 隆久、ブラヨン ラティガーン、板倉正晃、馬場啓一、庄司一成、海田るみ、太治輝昭、坂田洋一 放射性ヨウ素がキシログルカンに結合する証拠 第53回日本植物生理学会年会 2012/03 Japanese
青木翔子、梅津 光、小林陽一、高橋昌也、野中美貴、長谷川綾子、森 里美、安川知里、板倉正晃、馬場啓一、大林宏也、上原 巌、海田るみ、太治輝昭、坂田洋一、林 隆久 針葉樹・広葉樹における放射性セシウムの動態 第53回日本植物生理学会年会 2012/03 Japanese
野中美貴、青木翔子、梅津 光、小林陽一、高橋昌也、長谷川綾子、森 里美、安川知里、板倉正晃、大林宏也、上原 巌、海田るみ、田路輝昭、坂田洋一、林 隆久、馬場啓一 樹木中の放射性セシウムの動態 第123回日本森林学会大会 2012/03 Japanese
冨田-横谷香織、本橋恭兵、中川明子、佐藤誠吾、馬場啓一、鈴木利貞、矢野幸子、橋本博文、山下雅道、桜井直樹、樹木研究チーム 宇宙環境利用のための樹木研究(CosmoBon)−非破壊音響振動法を用いた基礎研究 第28回宇宙利用シンポジウム 2012/01 Japanese
冨田-横谷香織、本橋恭兵、佐藤誠吾、馬場啓一、鈴木利貞、橋本博文、山下雅道、桜井直樹 宇宙環境における樹木利用研究の発展性 第55回宇宙科学技術連合講演会 2011/11 Japanese
谷口 亨、栗田 学、小長谷賢一、高田直樹、石井克明、舟橋史晃、太田誠一、馬場啓一、海田るみ、林 隆久 隔離ほ場栽培試験におけるキシログルカナーゼ過剰発現ポプラの成長と根萌芽発生のモニタリング 第29回日本植物細胞分子生物学会大会 2011/09 Japanese
原田英美子、保倉明子、中井 泉、寺田靖子、馬場啓一、矢崎一史、水野直治、水野隆文 ヤナギ(Salix sp.)の重金属集積に関する研究:野外調査および放射蛍光X線分析法 第29回日本植物細胞分子生物学会大会 2011/09 Japanese
栗田悠子、馬場啓一、大西美輪、七條千寿子、深城英弘、三村徹郎 高等植物のリン酸分配・転流機構の解析:草本・木本植物の比較 日本植物学会第75回大会 2011/09 Japanese
本橋恭兵、冨田-横谷香織、中川明子、佐藤誠吾、馬場啓一、鈴木利貞、桜井直樹、橋本博文、山下雅道 音響振動と樹木内生リグニン関連物質 日本宇宙生物科学会 2011/09 Japanese
千田ゆかり、冨田-横谷香織、本橋恭兵、佐藤誠吾、藤井義晴、馬場啓一 樹木サクラのアレロパシーと機能性 2011生態工学会 2011/06 Japanese
千田ゆかり、本橋恭兵、藤代華歌、藤井義晴、馬場啓一、佐藤誠吾、冨田-横谷香織 樹木のアレロパシー研究から発展した有用機能の応用利用 日本地球惑星連合2011年大会 2011/05 Japanese
林 隆久、海田るみ、飯塚春香、谷口 亨、栗田 学、小長谷賢一、石井克明、近藤禎二、太田誠一、舟橋史晃、馬場啓一、加来友美、古田裕三、菊池 彰、吉田正人、横山峰幸 野外に植栽した遺伝子組換えポプラ 第52回日本植物生理学会年会 2011/03 Japanese
林隆久;海田るみ;飯塚春香;谷口亨;栗田学;小長谷賢一;石井克明;近藤禎二;太田誠一;舟橋史晃;馬場啓一;加来友美;古田裕三;菊池彰;吉田正人;横山峰幸 野外に植栽した組換えポプラ 第61回日本木材学会大会 2011/03 Japanese
海田るみ;吉田正人;半智史;船田良;谷口亨;馬場啓一;林隆久 ポプラ木部二次壁キシログルカンの局在 第61回日本木材学会大会 2011/03 Japanese
馬場啓一、富田‐横谷香織、本橋恭兵、伊田純一朗、外池知靖、古田裕三 ヒノキ枝基部の熱水抽出による組織変化 第61回日本木材学会大会 2011/03 Japanese
海田るみ;吉田正人;半智史;船田良;谷口亨;馬場啓一;林隆久 ポプラ木部二次壁のキシログルカン 第52回日本植物生理学会年会 2011/03 Japanese
富田-横谷香織、本橋恭兵、佐藤誠吾、馬場啓一、鈴木利貞、桜井直樹、矢野幸子、橋本博文、山下雅道、樹木研究チーム 音響振動分析による樹木の形態と重力-宇宙環境実験のためのその発展 第27回宇宙利用シンポジウム 2011/01 Japanese
五十嵐裕一、富田-横谷香織、本橋恭兵、佐藤誠吾、新井真由美、馬場啓一、大森正之、橋本博文、山下雅道 ラン藻の宇宙環境耐性実験のための実験系の検討 第27回宇宙利用シンポジウム 2011/01 Japanese
富田‐横谷香織、本橋恭兵、佐藤誠吾、馬場啓一、桜井直樹、橋本博文、山下雅道 樹木の重力依存現象と関与する機能分子 第54回宇宙科学技術連合講演会 2010/11 Japanese
五十嵐裕一、富田−横谷香織、佐藤誠吾、新井真由美、馬場啓一、大森正之、橋本博文、山下雅道 ラン藻の宇宙環境耐性 第54回宇宙科学技術連合講演会 2010/11 Japanese
五十嵐裕一、富田−横谷香織、佐藤誠吾、新井真由美、馬場啓一、大森正之、橋本博文、山下雅道 ラン藻の宇宙環境耐性機能とその評価 日本宇宙生物科学会第24回大会 2010/09 Japanese
本橋恭兵、富田-横谷香織、佐藤誠吾、馬場啓一、桜井直樹、橋本博文、山下雅道 音響振動を利用した樹木の樹形と重力研究 日本宇宙生物科学会第24回大会 2010/09 Japanese
富田-横谷香織、本橋恭兵、佐藤誠吾、馬場啓一、鈴木利貞、桜井直樹、橋本博文、山下雅道、樹木WG 樹木の樹形と重力−構成成分との関係 2010生態工学会年次大会 2010/05 Japanese
五十嵐裕一、富田-横谷香織、本橋恭兵、佐藤誠吾、新井真由美、馬場啓一、大森正之、橋本博文、山下雅道 ラン藻(Nostoc sp.)の高・低温耐性 2010生態工学会年次大会 2010/05 Japanese
池谷仁里、馬場啓一、海田るみ、吉岡康一、阿部賢太郎、親泊政二三、渡邊隆司、矢野浩之、林 隆久 熱帯自然林から採取した樹木の糖化性 第60回日本木材学会大会 2010/03 Japanese
海田るみ、阿部賢太郎、矢野浩之、馬場啓一、林 隆久 キシログルカナーゼ構成発現によるポプラ木部セルロース繊維の構造変化 第60回日本木材学会大会 2010/03 Japanese
2010/03 English
富田-横谷香織、本橋恭兵、馬場啓一、古川純、佐藤誠吾、長谷川洋一、橋本博文、山下雅道 樹木の宇宙環境耐性実験の検討 第26回宇宙利用シンポジウム 2010/01 Japanese
馬場啓一、富田−横谷香織、橋本博文、山下雅道 樹木の重力に対する応答. 第1回宇宙環境利用シンポジウム,33-36 2009 Japanese
服部武文,大川久美子,藤村まどか,溝口 誠,渡邉知樹,時松敏明,乾 博,馬場啓一,梅 澤俊明,島田幹夫 銅耐性褐色腐朽菌オオウズラタケのシュウ酸生合成酵素グリオキシル酸デヒドロゲナーゼの細胞内局在 第57回日本木材学会大会要旨集, 2007/08/08-10, 広島, 150, 2007 2007 Refereed Japanese

  • <<
  • >>
Conference Presentation > Other
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
馬場 啓一 組換えポプラを用いた木部細胞壁におけるマトリックス糖鎖の機能解析 DASH/FBAS全国共同利用成果報告会,8-9 2014/06 Japanese
Lectures > Invited Lectures
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
Title Conference name Organization name Date Language
引張あて材における非セルロース性多糖類の機能 第61回日本木材学会大会組織と材質研究会シンポジウム 日本木材学会組織と材質研究会 2011/03/20 Japanese
基礎と応用の両立を目指した遺伝子組換えによる林木の細胞壁改変 京大植物縦横無尽の会ワークショップ 京大植物縦横無尽の会 2010/04/14 Japanese
糖鎖分解酵素の遺伝子組換えによる林木の育種と基礎研究 第39回林木育種研究発表会 林木育種協会 2009/11/05 Japanese
遺伝子組換えによる林木の育種と基礎研究 第270回木質材料部門委員会定例研究会講演 日本材料学会 2009/05/29 Japanese
Lectures > Panels
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
Title Conference name Organization name Date Language
組換えポプラを用いた木部細胞壁におけるマトリックス糖鎖の機能解析 [招待あり] 第275回生存圏シンポジウム生存圏ミッションシンポジウム 京都大学生存圏研究所 2015/02/16 Japanese
重力に対する木本植物の姿勢制御 第23回バイオエンジニアリング講演会 日本機械学会 2011/01/09 Japanese
低重力・閉鎖環境で生育する樹木の形態と環境応答について 第23回バイオエンジニアリング講演会 日本機械学会 2011/01/09 Japanese
細胞壁糖鎖の機能解明と材質育種を目的とした遺伝子組換え林木の作出 第121回森林学会大会テーマ別シンポジウム 日本森林学会 2010/04/02 Japanese
樹木の重力に対する応答 第1回宇宙環境・利用シンポジウム 京大宇宙ユニット 2009/03/02 Japanese
Publications > Books
Authors Title Publisher Date Language
馬場 啓一 植物の百科事典 丸善出版 2016/06 Japanese
馬場 啓一 あて材の科学 海青社 2016/03 Japanese
馬場 啓一 木質の形成 第2版 海青社 2011/11 Japanese
馬場 啓一 森をとりもどすために(2)林木の育種 海青社 2010 Japanese
馬場 啓一 森をとりもどすために 海青社 2008 Japanese
馬場 啓一 木質の形成 海青社 2003 Japanese
馬場 啓一 木材何でも小辞典 講談社 ブルーバックス  2001 Japanese
馬場 啓一 朝倉植物生理学講座5「環境応答」 朝倉出版 2001 Japanese
馬場 啓一 木材と環境 海青社 1994 Japanese
馬場 啓一 木のひみつ 東京書籍 1994 Japanese
K. Baba Models of Plant Cell Walls. The Science and Lore of the Plant Cell Wall, Brown Walker Press,3-10 2006 English

  • <<
  • >>
Patents
Right holders Title Stage Patent number Date
林 隆久、馬場啓一 糖化用植物および植物由来原料の調製方法 特許公開 特開特開2009-225744 2009/10/08
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
井上研究奨励賞 Inoue Research Award for Young Scientist 井上科学振興財団 Inoue Foundation for Science 1993
External funds, competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research(kaken)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
奨励研究(A) Representative あて材形成で特異的に発現する遺伝子の機能推定 Annotation of the gene expressing on tension wood foramation 1998-1999
基盤研究(C) Representative 銅耐性褐色腐朽菌のシュウ酸生合成系鍵酵素のcDNAクローニングと細胞内局在性 2003-2004
基盤研究(B) Assignment ポプラあて材形成におけるキシログルカンエンドトランスグリコシラーゼ反応の解析 Xyloglucan endo-transglycosylase activity on tension wood formaiton in poplar 2005-2006
基盤研究(A) Assignment 産業利用を目的とした遺伝子組換えポプラの野外試験 Field trial of transgenic poplar for industrial application 2007-2010
基盤研究(C) Representative 糖鎖分解酵素の遺伝子を導入したポプラの細胞壁微細構造 Ultrastructure of the cell wall in transgenic poplar for several glycanese 2007-2008
Non-external, competitive funds or grants other than grants-in-aid for Scientific research (kaken)
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
新技術・新分野創出のための基礎研究推進事業 佐藤 忍 植物細胞壁糖鎖の機能解明とその制御 The function and regulation of plant cell wall polysaccharides 2003-2007
受託研究 林 隆久 植物細胞壁関連酵素の分子機構 Molecular mechanisms of enzymes relating to plant cell wall 2004-2006
新エネルギー技術研究開発費 林 隆久 糖化されやすい熱帯早生樹の研究開発 Research and development of tropical fast-growing trees for saccharification 2008-2009
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
バイオマス形態情報学演習 農学研究科 2011/04-2012/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2013/04-2014/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2013/04-2014/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2014/04-2015/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2014/04-2015/03
バイオマス形態情報学専攻実験1 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
バイオマス形態情報学演習1 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
バイオマス形態情報学専攻実験1 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
バイオマス形態情報学専攻実験2 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information2 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
バイオマス形態情報学演習1 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
バイオマス形態情報学演習2 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information2 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2016/04-2017/03

  • <<
  • >>
Faculty management (title, position)
Title Period
生存圏研究所安全衛生委員会委員 2014/04/01-2016/03/31
生存圏研究所広報委員会委員 2014/04/01-2016/03/31
生存圏研究所放射線障害防止委員会委員 2014/04/01-2016/03/31
生存圏研究所安全衛生委員会 2016/04/01-2018/03/31
生存圏研究所教育・学生委員会 2016/04/01-2018/03/31
生存圏研究所放射線障害防止委員会 2016/04/01-2018/03/31