中北 英一

Last Update: 2015/09/18 19:22:59

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
中北 英一/ナカキタ エイイチ/Eiichi Nakakita
Primary department(Org1/Org2/Org3/Job title)
防災研究所/気象・水象災害研究部門/教授
Affiliated programs (koza)
Org1 Org2 Org3 Job title
工学研究科 社会基盤工学専攻 防災工学講座 教授
Secondary departments to which you belong
Org1 Org2 Org3 Job title
学際融合教育研究推進センター 極端気象適応社会教育ユニット
学際融合教育研究推進センター 生存基盤科学研究ユニット
Contact address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office 〒611-0011 宇治市五ケ庄
Phone
Type Number
Office 0774-38-4265
E-mail address
メールアドレス
nakakita @ hmd.dpri.kyoto-u.ac.jp
Academic degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
工学修士 京都大学
工学博士 京都大学
Published Papers > Published Papers
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
中北英一・草野晴香・KIM Sunmin 梅雨期集中豪雨をもたらす大気場特性の気候変動に伴う出現頻度の将来変化予測 土木学会論文集B1(水工学),59,373-378 2015 Refereed Japanese
東 俊孝・矢神卓也・中北英一・古賀光彦 走行速度を考慮した降雨強度推定手法の提案 土木学会論文集B1(水工学),59,493-498 2015 Refereed Japanese
鈴木博人・大島竜二・中北英一・高橋日出男 雨量計による大雨の捕捉性能の評価と雨量計の受持ち区間の見直し方法に関する研究 土木学会論文集B1(水工学),59,1303-1308 2015 Refereed Japanese
城戸由能・佐藤 豪・中北英一 都市雨水管理システムの実時間制御におけるXバンド偏波レーダーによる降水予測情報の有効利用方策に関する研究 土木学会論文集B1(水工学),59,1345-1350 2015 Refereed Japanese
Oue, Mariko, Kazuhisa Tsuboki and Eiichi Nakakita Vertical distribution of precipitation particles in Baiu frontal stratiform intense rainfall around Okinawa Island, Japan Journal of Geophysical Research ? Atmospheres 2015 Refereed Japanese
Yu, Wansik, Eiichi Nakakita, Sunmin Kin, Kosei Yamaguchi Improvement of rainfall and rainfall forecasts by blending ensemble NWP rainfall with radar prediction considering orographic rainfall Journal of Hydrology 2015 Refereed Japanese
片山勝之・山路昭彦・中村文彦・森田宏・中北英一 局地的豪雨探知システムの開発 河川技術論文集,21,401-406 2015 Refereed Japanese
松本幸大・折池雄太・鈴木久紀・竹見哲也・中北英一 台風時の降雨量推定手法に関する研究 河川技術論文集,21,419-424 2015 Refereed Japanese
田中耕司・金淵中・中島秀明・中北英一・養老伸介・羽生雅則 豪雨による洪水・土石流の発生を想定したマルチ・ハザードと非難判断基準に関する研究 河川技術論文集,21,485-490 2015 Refereed Japanese
高田望・田中裕介・池淵周一・中北英一 実時間の予測誤差分散と予測バイアスを利用した降雨予測モデル出力値合成手法の開発 土木学会論文集B1(水工学),58,895-900 2014 Refereed Japanese
Kim, Sunmin Eiichi Nakakaita, Yasuto Tachikawa, Michiharu Shiiba, Masataka Inoue Statistical Downscaling of precipitation with a formatted regression frame Journal of Japan Society of Civil Engineers,58,901-906 2014 Refereed Japanese
小林健一郎・奥勇一郎・中北英一・中野満寿男・寶 馨 伊勢湾台風疑似温暖化実験による淀川流域洪水評価 土木学会論文集B1(水工学),58,391-396 2014 Refereed Japanese
Yu, Wansik, Eiichi Nakakita, Sunmin Kim, Kosei Yamaguchi Accuracy improvement of flood forecasting using pre-processing of ensemble numerical weather prediction rainfall fields Journal of Japan Society of Civil Engineers,58,151-156 2014 Refereed Japanese
増田有俊・中北英一 Xバンド偏波レーダを用いた降水セルのライフステージ判別手法の開発 土木学会論文集B1(水工学),58,493-498 2014 Refereed Japanese
城戸由能・北側有輝・中北英一 GCM空間解像度を考慮した地下水環境への気候変動影響の統計確率的評価手法に関する研究 土木学会論文集B1(水工学),58,1135-1140 2014 Refereed Japanese
中北英一・西脇隆太・山口弘誠 ゲリラ豪雨の早期探知・予報システムの開発 河川技術論文集,20,355-360 2014 Refereed Japanese
高田望・田中祐介・池淵周一・中北英一 降雨スケールの分離に基づいた短時間降雨予測手法の予測誤差推定手法に関する研究 河川技術論文集,20,331-336 2014 Refereed Japanese
中島秀明・田中耕司・中北英一・竹之内健介・矢守克也・養老伸介・羽生雅則 中小河川群における内外氾濫過程を踏まえた地区別の避難判断・行動に関する研究 河川技術論文集,20,425-430 2014 Refereed Japanese
中北英一,西脇隆太,山邊洋之,山口弘誠 ドップラー風速を用いたゲリラ豪雨のタマゴの危険性予知に関する研究 土木学会論文集B1(水工学),57,325-330 2013 Refereed Japanese
鈴木博人 中北英一 高橋日出男 離散的に配置された雨量計の大雨の捕捉性能に関する解析 土木学会論文集B1(水工学),57,295-300 2013 Refereed Japanese
相馬一義 田中賢治 末次忠司 坪木和久 篠田太郎 榊原篤志 長谷川晃一 茂木耕作 中北英一 現実的な地表面状態量初期値が2008年に東京都で発生した局地的大雨へ与える影響 土木学会論文集B1(水工学),57,343-348 2013 Refereed Japanese
高田 望 田中裕介 池淵周一 中北英一 局地的な大雨の予測精度向上を目指した降水ナウキャスト手法の開発 土木学会論文集B1(水工学),57,349-354 2013 Refereed Japanese
松原隆之 笠原 覚 嶋田善多 中北英一 土田和稔 高田 望 台風情報と全球数値予報モデル(GSM)によるダム運用の改善に関する基礎検討 土木学会論文集B1(水工学),57,367-372 2013 Refereed Japanese
Sato, Yoshinobu, Motohiro Honma, Yasushi Suzuki, Kenji Tanaka & Eiichi Nakakita Assessment of climate change impact on river discharge in cold and mountainous region in Japan, Cold and Mountain Region Hydrological Systems Under Climate Change Towards Improved Projections Proceedings of H02, IAHS-IAPSO-IASPEI Assembly, Gothenburg, Sweden, July 2013(IAHS Publ.),1-6 2013 Refereed Japanese
坂井広正 田中耕司 中北英一 野稲誠 宮本哲明 レーダー雨量を用いたDAD解析と集中豪雨の発生頻度 河川技術論文集,19,301-306 2013 Refereed Japanese
Yoon, Seongsim and Eiichi Nakakita The development of rain-based urban flood forecasting method for river management practice using X-MP radar observation Advances in River Engineering, JSCE,19,223-228 2013 Refereed Japanese
Yu, Wansik, Eiichi Nakakita, and Kosei Yamaguchi Assessment of probabilistic flood forecasting using ensemble NWP rainfall with 30hr forecast time during typhoon events Advances in River Engineering, JSCE,19,235-240 2013 Refereed Japanese
Suzuki, Kenji, Midori Matsuo, Eri Nakano, Shunsuke Shigeto, Kosei Yamaguchi, Eiichi Nakakita Graupel in the different developing stages of Baiu monsoon clouds observed by videosondes Atmospheric Research,7,11-11 2013 Refereed Japanese
バトルアブドレイム 城戸由能 粟津進吾 中北英一 気候変動による京都盆地水系地下水環境への影響評価 土木学会水工学論文集, Vol.56 , pp. I-577-I-582 2012 Refereed Japanese
木村 誠 城戸由能 中北英一 降雨予測誤差を定量的に考慮した都市河川内水いい気における浸水予測手法の構築と検証 土木学会河川技術論文集, Vol.18 , pp. - 2012 Refereed Japanese
木村 誠 城戸由能 中北英一 都市内水域における局所集中豪雨に対応したリアルタイム浸水予測手法の簡素化 土木学会水工学論文集, Vol.56 , pp. I-985-I-990 2012 Refereed Japanese
峠嘉哉 田中賢治 中北英一 小尻利治 陸面解析による灌漑取水とアラル海の消長に関する応答分析〜アラル海流域の持続可能性向上へ向けて〜 土木学会論文集G(環境), Vol.68 ,No. 5 , pp. I147-I152 2012 Refereed Japanese
鈴木博人 中北英一 高橋日出男 鉄道における雨量計の設置間隔と列車 運転規制基準値の設定方法に関する考察 土木学会論文集, Vol.56 , pp. 985-990 2012 Refereed Japanese
越田智喜 武中英好 中北英一 真木雅之 中川勝広 深見和彦 現業Cバ ンドMPレーダにおける降雨推定精度 土木学会論文集, Vol.56 , pp. 361-366 2012 Refereed Japanese
中北英一 宮宅敏哉 Kyoungjun KIM 木島梨沙子 気候変動に伴う梅雨期 の集中豪雨の将来変化に関する領域気候モデルを用いた基礎的研究 土木学会論文集, Vol.56 , pp. 427-432 2012 Refereed Japanese
山口弘誠 金原知穂 中北英一 Xバンド偏波レーダーを用いた雨滴粒径 分布とその時空間構造及び降水量の推定手法の開発 土木学会論文集, Vol.56 , pp. 367-372 2012 Refereed Japanese
鳥井, 宏之 降雨予測誤差を考慮した雨水貯留施設の制御戦略に関する研究 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B,54,B,431-447 2011/10/20 Refereed Japanese
奥, 勇一郎 全球大気モデルによる土砂災害関連指標降雨の将来変化 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B,54,B,311-317 2011/10/20 Japanese
REGMI Ram Krishna;NAKAGAWA Hajime;KAWAIKE Kenji;BABA Yasuyuki;ZHANG Hao THREE DIMENSIONAL STUDY OF LANDSLIDE DAM FAILURE DUE TO SUDDEN SLIDING 水工学論文集(CD-ROM),55,ROMBUNNO.24 2011/02/22 Refereed English
中北英一 吉開朋弘 キム スンミン 地形性降雨を考慮したレーダー短時間降雨予測へのエラーアンサンブルの導入 土木学会水工学論文集, Vol.55 , pp. 619-624 2011 Refereed Japanese
鈴木博人 中北英一 高橋日出男 鉄道における雨量計の配置間隔に関する考察 木学会水工学論文集, Vol.55 , pp. 271-276 2011 Refereed Japanese
木村 誠 城戸由能 中北英一 都市河川内水域における短時間局地的豪雨に対応した瞬時浸水予測手法の開発 土木学会河川技術論文集, Vol.17 , pp. 455-460 2011 Refereed Japanese
城戸由能 粟津進吾 バトルアブドレイム 鳥井宏之 中北英一 京都盆地水系における表流水−地下水間の水・物質収支に関する観測調査と解析 京都大学防災研究所年報, Vol.53 , pp. 495-505 2011 Japanese
KIM Sunmin;TACHIKAWA Yasuto;NAKAKITA Eiichi;TAKARA Kaoru Hydrologic Evaluation on the AGCM20 Output Using Observed River Discharge Data Hydrol Res Lett (Web),4,53,35-39 (J-STAGE) 2010/02/22 Refereed English
小林健一郎 寶 馨 中北英一 全球気候モデル出力と洪水及び経済被害推定モデルを用いた中小河川の水害リスクの将来変動に関する研究 河川技術論文集, Vol.16 , pp. 495-500 2010 Refereed Japanese
木島梨沙子 中北英一 全球気候モデルを用いた異常降雨とそのアジアモンスーン域における将来変化の解析 土木学会水工学論文集, Vol.54 , pp. - 2010 Refereed Japanese
小林健一郎 宝 馨 中北英一 全球気候モデル出力を用いた日本域の100 年確率日降水量の将来予測 水工学論文集,土木学会, Vol.54 , pp. 223-228 2010 Refereed Japanese
バトル アブドレイム 城戸由能 粟津進吾 中北英一 京都盆地水系における地下水水質の時空間特性解析 土木学会環境工学論文集, Vol.49 , pp. 679-684 2010 Refereed Japanese
バトル アブドレイム 城戸由能 粟津進吾 中北英一 京都盆地地下水質の空間特性の解析とその経年変化 京都大学防災研究所年報, Vol.53 , pp. 483-494 2010 Japanese
中北英一 山邊洋之 山口弘誠 ゲリラ豪雨の早期探知に関する研究 土木学会水工学論文集, Vol.54 , pp. 343-348 2010 Refereed Japanese
山口弘誠,中北英一 偏波レーダーCOBRAを用いた降水粒子種類の同化手法の提案 土木学会水工学論文集,53,335-360 2009 Refereed Japanese
中北英一 木島梨沙子 衛星観測を用いた瞬時降雨量の時間相関長さの全球分布推定 土木学会水工学論文集, Vol.53 , pp. 217-222 2009 Refereed Japanese
萬和明 田中賢治 中北英一 水収支に基づく土壌水分推定値の精度評価 土木学会水工学論文集, Vol.53 , pp. 403-408 2009 Refereed Japanese
高橋裕(編) 中北英一 他多数 川の辞典 川の辞典 , pp. - 2009 Japanese
中北英一 杉谷祐二 斜面・河道発達過程の数理モデルを導入した模擬流域発生手法の開発 土木学会水工学論文集, Vol.53 , pp. 439-444 2009 Refereed Japanese
鈴木博人 中北英一 高橋日出男 雨量計の観測値を用いた降水量の空間代表性の解析 土木学会水工学論文集, Vol.53 , pp. 391-396 2009 Refereed Japanese
山口弘誠 中北英一 偏波レーダーCOBRAの観測情報を用いたあられ粒子数濃度の同化手法の提案 土木学会水工学論文集, Vol.53 , pp. 355-360 2009 Refereed Japanese
萬, 和明 陸面過程モデルによる土壌水分量推定値の季節変動・年々変動の精度評価 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B,51,B,565-571 2008/06/01 Japanese
中北英一 竹畑伸栄 中川勝広 Cバンド偏波レーダーによる降雨量推定アルゴリズムの構築に関する研究 水工学論文集, Vol.52 , pp. 349-354 2008 Refereed Japanese
中北英一 木島梨沙子 岡根俊介 衛星観測情報から推定する瞬時降雨量の時間相関長さのグローバル分布 京都大学防災研究所年報, Vol.B ,No. 51 , pp. - 2008 Japanese
鈴木博人 中北英一 降雨の空間代表性 −鉄道と気象庁の降水量データを用いた解析− 水工学論文集, Vol.52 , pp. 187-192,52,187-192 2008 Refereed Japanese
山口弘誠 中北英一 アンサンブルカルマンフィルタを用いたドップラーレーダー情報の4次元同化設計 土木学会水工学論文集, Vol.52 , pp. 343-348 2008 Refereed Japanese
環境省地球温暖化影響・適応委員会(共著) 気候変動への賢い適応 環境省地球環境局研究調査室/地球温暖化影響・適応委員会報告書 , pp. - 2008 Japanese
KIM Sunmin TACHIKAWA Yasuto TAKARA Kaoru NAKAKITA Eiichi Hydrologic Prediction under Global Warming at Tone and Yodo River Basins using the Output of Global 20-km Mesh GCM 京都大学防災研究所年報, Vol.B ,No. 51 , pp. 41598 2008 Japanese
中北英一 寺園正彦 地形性降雨の非地形性降雨に対する非線形効果を考慮した短時間降雨予測手法 水工学論文集, Vol.52 , pp. 331-336 2008 Refereed Japanese
中北英一,竹畑栄伸,中川勝広 最新型Cバンド偏波レーダを用いた降雨量推定精度の検証 土木学会水工学論文集,51,325-330 2007 Refereed Japanese
中北英一,足立 充,北井 剛 地形性降雨を導入したレーダー及びGPV情報を用いた台風性降雨予測手法の開発 土木学会水工学論文集,51,337-342 2007 Refereed Japanese
鈴木博人,中北英一 鉄道と気象庁の降水量データを用いた大雨の標高依存性の解析 土木学会水工学論文集,51,283-288 2007 Refereed Japanese
中北英一,岡根俊介 人工衛星による低頻度観測情報から直接算定される地点月降雨量分散値の補正手法 土木学会水工学論文集,50,199-204 2006 Refereed Japanese
相馬一義,田中賢治,中北英一,池淵周一 夏季の山地域における対流性降水土壌水分量の違いが与える影響 土木学会水工学論文集,50,517-522 2006 Refereed Japanese
相馬一義,田中賢治,中北英一,池淵周一 非静力数値気象モデルへの詳細な陸面過程モデルの導入 土木学会水工学論文集,127-132 2004 Refereed Japanese
鈴木善晴,鎌田雅憲,宮田昇平,中北英一 ,長谷部正彦,池淵周一 降雨-地形関係の時空間変動特性を考慮した山岳域における降雨分布特性の解析 土木学会水工学論文集,265-270 2004 Refereed Japanese
中北英一,前田妙子 流域スケールに依存した分布型降雨情報の有効性に関する基礎的検討 土木学会水工学論文集,307-312 2004 Refereed Japanese
中北英一 都市河川が対象とする降雨現象 河川技術論文集,19-24 2004 Refereed Japanese
鈴木善晴,宮田昇平,中北英一,池淵周一 メソ気象モデルによる数値シミュレーションに基づいた降雨−地形関係の解析 土木学会水工学論文集,73-78 2003 Refereed Japanese
中北英一,沖村俊郎,鈴木善晴,池淵周一 降雨の標高依存特性を導入したTRMM/PRによる時間・空間平均降雨量の推定 土木学会水工学論文集,25-30 2002 Refereed Japanese
中川勝広,中北英一,鈴木善晴,大石 哲,池淵周一 TRMM/PRを用いた山岳域における地上降雨量分布の推定 土木学会水工学論文集,31-36 2002 Refereed Japanese
鈴木善晴,諸橋真琴,中北英一,池淵周一 3次元構造および降雨タイプを考慮した降雨分布の地形依存特性の解析 土木学会水工学論文集,13-18 2002 Refereed Japanese
鈴木善晴,中北英一,池淵周一 標高依存直線に基づいた降雨分布の地形依存特性の解明 土木学会水工学論文集,45,301-306 2001 Refereed Japanese
片岡幸毅,大東秀光,角田 恵,池淵周一,中北英一,大石 哲,藤田 暁,高田 望 山岳地域の気象・降雨特性に関する実験的研究 土木学会水工学論文集,44,103-108 2000 Refereed Japanese
大石 哲,中北英一,池淵周一,島田 誠 大気遅延量のパワースペクトルを用いた小規模水蒸気擾乱の変動特性解析 土木学会水工学論文集,44,67-72 2000 Refereed Japanese
中北英一,矢神卓也,池淵周一 1998年那須集中豪雨の生起・伝播特性 土木学会水工学論文集,44,109-114 2000 Refereed Japanese
中北英一,鈴木善晴,池淵周一 降雨分布の地形依存特性における時間スケール階層構造 土木学会水工学論文集,44,91-96 2000 Refereed Japanese
中川勝広,中北英一,佐藤 亨,池淵周一 一雨滴粒径分布の鉛直構造解析とレーダー雨量推定手法の構築 土木学会水工学論文集,42 1998 Refereed Japanese
大石 哲,中北英一,池淵周一 GPS を用いた積雲スケールの水蒸気擾乱抽出手法に関する研究 土木学会水工学論文集,42,13-18 1998 Refereed Japanese
E. Nakakita; S. Ikebuchi; T. Nakamura; M. Kanmuri; M. Okuda; A. Yamaji; T. Takasao Short-term rainfall prediction method using a volume scanning radar and grid point value data from numerical weather prediction Journal of Geophysical Research D: Atmospheres,101,21,26181-26197 1996 Refereed English
E. Nakakita; S. Ikebuchi; M. Shiiba; T. Takasao Advanced use into rainfall prediction of three-dimensionally scanning radar Stochastic Hydrology and Hydraulics,4,2,135-150 1990 Refereed English
中北英一,椎葉充晴,池淵周一,高棹琢馬 三次元レーダー雨量計情報の可視化 土木学会論文集,393/II-9,161-169 1988 Refereed Japanese
バトルアブドレイム 城戸由能 粟津進吾 中北英一 京都盆地における地下水汚染シミュレーション解析〜平面二次元と準三次元解析による汚染影響評価〜 京都大学防災研究所年報, Vol.54 , pp. 449-455 Japanese

  • <<
  • >>
Published Papers > International Society
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language

  • <<
  • >>
Published Papers > Domestic Society
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language

  • <<
  • >>
Published Papers > Other
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language

  • <<
  • >>
Conference Presentation > Conference Presentation
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language

  • <<
  • >>
Conference Presentation > International Society
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language

  • <<
  • >>
Conference Presentation > Domestic Society
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language

  • <<
  • >>
Conference Presentation > Other
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language

  • <<
  • >>
Lectures > Invited Lectures
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
Title Conference name Organization name Date Language

  • <<
  • >>
Lectures > Keynote Lectures
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
Title Conference name Organization name Date Language

  • <<
  • >>
Lectures > Panels
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
Title Conference name Organization name Date Language

  • <<
  • >>
Lectures > Public Talks
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
Title Conference name Organization name Date Language

  • <<
  • >>
Publications > Books
Authors Title Publisher Date Language

  • <<
  • >>
Publications > Translations
Authors Title Publisher Date Language

  • <<
  • >>
Publications > Other
Authors Title Publisher Date Language

  • <<
  • >>
Patents
Right holders Title Stage Patent number Date

  • <<
  • >>
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
水工学論文奨励賞 土木学会水理委員会 1993/03/01
功労賞 土木学会関西支部 2008/01/31
学術賞 水文・水資源学会 2012/09/30
External funds, competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research(kaken)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
基盤研究(A) Representative 衛星同期/常時共同観測による琵琶湖流域水・熱・物質循環 過程の解明に関する総合研究 2001/04/01-2004/03/31
基盤研究(A) Representative 次世代型偏波レーダによる降水量推定・降水予測の高精度化と水管理へのインパクト評価 2007/04/01-2010/03/31
挑戦的萌芽研究 Representative メソ大気モデル・同化方法の時間遡上手法の開発によるレーダ探知不能な豪雨の卵推定 2009/04/01-2011/03/31
基盤研究(S) Representative 最新型偏波レーダーとビデオゾンデの同期集中観測と水災害軽減に向けた総合的基礎研究 (平成26年度分) 2010/04/01-2015/03/31
基盤研究(A) Representative マルチセンサー・ビデオゾンデ同期観測によるゲリラ豪雨タマゴの生起と発達過程の解明 2015/04/01-2015/05/28
基盤研究(S) Representative ストームジェネシスを捉えるための先端フィールド観測と豪雨災害軽減に向けた総合研究 2015/05/29-2020/03/31
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
確率統計解析及び演習(T2) 前期 工学部 2011/04-2012/03
水理水工学 Hydrodynamics and Hydraulic Engineering 前期 工学部 2012/04-2013/03
確率統計解析及び演習 Probabilistic and Statistical Analysis and Exercise 前期 工学部 2012/04-2013/03
確率統計解析及び演習 Probabilistic and Statistical Analysis and Exercise 前期 工学部 2013/04-2014/03
水理水工学 Hydrodynamics and Hydraulic Engineering 前期 工学部 2013/04-2014/03
Hydraulics and Hydrodynamics Hydraulics and Hydrodynamics 前期 工学部 2013/04-2014/03
確率統計解析及び演習 Probabilistic and Statistical Analysis and Exercise 前期 工学部 2014/04-2015/03
水理水工学 Hydrodynamics and Hydraulic Engineering 前期 工学部 2014/04-2015/03
Hydraulics and Hydrodynamics Hydraulics and Hydrodynamics 前期 工学部 2014/04-2015/03
Hydraulics and Hydrodynamics Hydraulics and Hydrodynamics 前期 工学部 2015/04-2016/03
水理水工学 Hydrodynamics and Hydraulic Engineering 前期 工学部 2015/04-2016/03
確率統計解析及び演習 Probabilistic and Statistical Analysis and Exercise 前期 工学部 2015/04-2016/03
水文気象防災学 前期 工学研究科 2015/04/-2016/03/
環境防災生存科学 前期 工学研究科 2015/04/-2016/03/

  • <<
  • >>
School management (title, position)
Title Period
京都大学奨学金返還免除候補者選考委員会 委員 2011/04/01-2013/03/31
学生生活委員会 委員 2011/04/01-2013/03/31
Faculty management (title, position)
Title Period
防災研究所財務委員会委員 2015/04/01-2017/03/31
防災研究所将来計画検討委員会委員 2015/04/01-2017/03/31
防災研究所情報セキュリティ委員会委員 2013/04/01-2015/03/31
防災研究所対外広報委員会委員 2013/04/01-2015/03/31
防災研究所副所長 2015/04/01-2017/03/31
学際融合教育研究推進センター生存基盤科学研究ユニット企画戦略ディレクター 2011/04/01-2013/03/31
情報環境機構KUINS利用負担金検討委員会委員 2013/04/01-2015/03/31
低温物質科学研究センター寒剤供給管理運営委員会委員 2013/04/01-2015/03/31
学際融合教育研究推進センター生存基盤科学研究ユニット連携推進委員 2013/04/01-2015/03/31
低温物質科学研究センター寒剤供給管理運営委員会委員 2011/04/01-2013/03/31
学際融合教育研究推進センター生存基盤科学研究ユニット連携推進委員 2015/04/01-2017/03/31

  • <<
  • >>