金子 佳生

Last Update: 2018/11/08 09:44:19

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
金子 佳生/カネコ ヨシオ/Kaneko, Yoshio
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate Schools Engineering/Professor
Faculty
Org1 Job title
工学部
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本建築学会 Architectural Institute of Japan
日本コンクリート工学会 Japan Concrete Institute
日本鋼構造協会 Japanese Society of Steel Construction
日本鉄鋼協会 The Iron and Steel Institute of Japan
日本材料学会 The Society of Materials Science, Japan
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
M.S. マサチューセッツ工科大学
Ph.D. マサチューセッツ工科大学
Graduate School
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Degree
米国マサチューセッツ工科大学 大学院工学研究科土木工学専攻博士課程 修了
Undergraduate School / Major(s)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Degree
大阪大学 工学部建築工学科 卒業
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
1982/04/01-1999/03/31 清水建設(株) Shimizu Corporation 課長 Structural Section Manager
Personal Profile
(Japanese)
建築材料と構造解析を専門としている。実験と数値解析を通じ,学生に工学的手法を 実践させる。
(English)
My research interests are building materials and structural analyses. Through our laboratory tests and numerical computation, graduate students experience practical engineering methodology.
Language of Instruction
Language
English
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000008745
Research Topics
(Japanese)
1:変形挙動に基づく建築物の性能設計法の体系化 2:新材料・構法創生学 3:繊維補強セメント系複合材料を用いた新しい鋼構造接合部 4:繊維補強セメント系複合材料を用いた新しいダンパシステム 5:インテリジェント材料も含めた新素材の建築物への応用 6:破壊力学に基づくコンクリート構造物の変形挙動と破壊のモデル化
(English)
1: Systematization of Performance based Design focusing on Deformation 2: Methodology on New Materials based Structural System 3: New Joint Systems employing Fiber Reinforced Cemetitious Composites(FRCC) in Steel Structures 4: New Damping Systems employing Fiber Reinforced Cemetitious Composites(FRCC) 5: Application of new Materials consisting of Intelligent Materials to Architecture 6: Modeling of Fracture and Deformation of Concrete Structure based on Fracture Mechanics
Overview of the research
(Japanese)
材料の微視破壊の評価手法である破壊力学を、脆性材料であるセラミックスやコンクリート、及び繊維強化複合材料の巨視的強度・変形挙動の予測に応用することにより、それらを使った構造システムの性能予測・設計手法の確立、及び新素材の適用領域の開拓に取り組んできた。特に変形挙動に着目した評価手法は、従来の強度に重点を置いた設計手法に欠落していた建物の挙動予測に可能性を与えるものであり、構造性能を明確にする必要のある今後の性能規定化の実現に貢献するものである。 1.エネルギー吸収壁 鉄筋と、繊維補強セメント系複合材料(Fiber Reinforced Cementitious Composites)を用い、作られたダンパー壁に地震エネルギーを集中させ、変形により エネルギーを吸収することで、建物の揺れや地震による損傷を軽減させることを目的 とした次世代の耐震壁。現在、実験と解析の両面から研究を進めている。 2.TRIP鋼 あるひずみに達すると、原子の結晶構造が不安定だが伸びの良い結晶格子(オーステ ナイト)から、安定した硬い結晶格子(マルテンサイト)に変態することにより、磁 気を帯びる特殊な鋼材。 この特性による自己診断機能、自己修復機能を生かして、建築物にその性能を明確に するセルフモニタリング機構を組み込ませるという研究開発を行っている。 3.スチールチップ補強セメントを使用した柱脚接合 精工鋼板製造過程で生じるスチールチップ(切削屑)を配合したセメント系複合材料 によって実現した、小スペースで高い強度を持つ次世代柱。 高い施工性と力学性能を兼ね備えた柱の実現、さらに接合部高さをスラブレベル以下 まで低くすることで施工性の向上やスペースの有効活用を目指している。 4. ひび割れ進展解析 コンクリートと鉄筋の境界面の力の伝達を考慮して,構造物内部に発生するひび割れ の分布,応力の流れ,鉄筋のずれ(付着滑り)等を詳細に検討する研究も並行して実 施している。
(English)
1. Cementitious Damping Wall In this study, an energy absorption wall with multi-stage destructive mechanism is experimentally investigated. The wall is made by filling gaps between alignments of energy absorption members. The energy absorption members are made by hybrid fiber reinforced cementitious composites and steel bars. Shear test specimens were prepared with two kinds of energy absorption members and subjected to reversed cyclic loading. The test results show that the energy absorption walls clearly give the multi-stage destructive mechanism as well as ductile hysteresis response. 2. TRIP Alloy Damage-detection characteristics of Fe-Cr stainless alloy, TRIP (transformation induced plasticity) steels are investigated. Capability of TRIP steels in assessments of structural performance degradation is evaluated through material tests. Magnetic characteristics of TRIP steels under tensile and compressive uniaxial loadings are investigated through the measurement of induced voltage. The stress-strain hysteresis and the associated magnetic alternation of TRIP steels are identified. In addition, plate-bending tests and beam-bending tests are carried out in order to study the damage-detection characteristics. Dual function of TRIP steels, serving as both a high ductility load-carrying member and a sensor to monitor damage accumulation, is finally confirmed. 3. Development of new joint systems in structures using steel chip reinforced cementitious composites (SCRCC) Steel fibers mixed in fiber reinforced cementitious composites are processed in various shapes with various coatings to improve mixing and bond in mortar. However, these processes increase the costs of the fibers. If sawdust, or steel chips, wasted from lathes in metalwork factories can be used as an alternative of the steel fibers, then they will contribute to reduce the amount of the wastes, the costs, and save the steel resources. Up to now, the steel chips are regarded as a kind of industrial wastes and subjected to the landfill disposal instead of the reuse. We attempts to use steel chips of “precisely-processed steel plates (PPSL),” whose quantity of production is remarkably increasing. Our tests show that the steel chips of PPSL successfully enhance the strengths and ductility of the cementitious materials without deteriorating the workability. It is thought that one of the most effective applications of the SCRCC to structural members is base-column joints of steel structures. The structural test shows that the strengthening with the SCRCC is not superior to the SFRCC, but considerably enhance the load comparing to the strengthening with the normal concrete. The ductility is also enhanced so that shear fracture of strengthening parts are prevented. 4. Mechanical models based on constitutive laws and the application to design The damage of reinforced concrete structures, especially crack propagation, is principally governed by stress transfer between steel and concrete, namely the “bond” mechanism. Our group is devising a numerical procedure that simulates the precise damage condition of structures under seismic load. Incorporated with a finite element algorithm, this procedure visualizes crack patterns, stress flow, steel displacement
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
建築構造 Architectural Structure
建築材料 Architectural Materials
破壊力学 Fracture Mechanics
性能設計 Performance Based Design
変形評価 Evaluation of Deformation
せん断軟化 Shear Softening
繊維補強セメント系複合材料 Fiber Reinforced Cemetitious Composites
自己診断 Self Diagnosis
自己修復 Self Instauration
高性能合金 Hight Performace Alloy
新接合法 New Joint Systems
新ダンパシステム New Damper Systems

  • <<
  • >>
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
森 浩二, 佐藤 裕一, 金子 佳生 森 浩二, 佐藤 裕一, 金子 佳生 ポリプロピレン短繊維により補強した鉄筋コンクリート梁の曲げおよびせん断性状 ポリプロピレン短繊維により補強した鉄筋コンクリート梁の曲げおよびせん断性状 日本建築学会構造系論文集, 82, 737 日本建築学会構造系論文集, 82, 737 , 82, 737 2017/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Takahiro Chujo, Hiroshi Yoshikado, Yuichi Sato, Kazuhiro Naganuma, Yoshio Kaneko Takahiro Chujo, Hiroshi Yoshikado, Yuichi Sato, Kazuhiro Naganuma, Yoshio Kaneko Takahiro Chujo, Hiroshi Yoshikado, Yuichi Sato, Kazuhiro Naganuma, Yoshio Kaneko Experimental and Analytical Investigations of Seismic Pounding of Adjacent 14-Story Reinforced Concrete Buildings Damaged in 1985 Mexico Earthquake Experimental and Analytical Investigations of Seismic Pounding of Adjacent 14-Story Reinforced Concrete Buildings Damaged in 1985 Mexico Earthquake Experimental and Analytical Investigations of Seismic Pounding of Adjacent 14-Story Reinforced Concrete Buildings Damaged in 1985 Mexico Earthquake JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY, 14, 12 JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY, 14, 12 JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY, 14, 12 2016/12 English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Yuika Ida, Sunhee Hong, Shinya Kimura, Yuichi Sato, Yoshio Kaneko Yuika Ida, Sunhee Hong, Shinya Kimura, Yuichi Sato, Yoshio Kaneko Yuika Ida, Sunhee Hong, Shinya Kimura, Yuichi Sato, Yoshio Kaneko Prediction of Drying Shrinkage Cracks of Steel Chip Reinforced Polymer Cement Mortar Prediction of Drying Shrinkage Cracks of Steel Chip Reinforced Polymer Cement Mortar Prediction of Drying Shrinkage Cracks of Steel Chip Reinforced Polymer Cement Mortar JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY, 14, 12 JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY, 14, 12 JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY, 14, 12 2016/12 English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Sunhee Hong, Yuichi Sato, Yoshio Kaneko, Shinya Kimura Sunhee Hong, Yuichi Sato, Yoshio Kaneko, Shinya Kimura Sunhee Hong, Yuichi Sato, Yoshio Kaneko, Shinya Kimura Prediction of Drying Shrinkage Cracking of Eco-efficient Steel Chip Reinforced Cementitious Composite Considering Tensile Creep Prediction of Drying Shrinkage Cracking of Eco-efficient Steel Chip Reinforced Cementitious Composite Considering Tensile Creep Prediction of Drying Shrinkage Cracking of Eco-efficient Steel Chip Reinforced Cementitious Composite Considering Tensile Creep JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY, 13, 8 JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY, 13, 8 JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY, 13, 8 2015/08 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
山上 雄平, 中条 貴大, 並川 元気, 寺嶋 峻正, 佐藤 裕一, 村田 義行, 金子 佳生 山上 雄平, 中条 貴大, 並川 元気, 寺嶋 峻正, 佐藤 裕一, 村田 義行, 金子 佳生 23246 高周波熱処理により部分的に高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断挙動 : その3 実験結果(2)(RC梁(6),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 23246 高周波熱処理により部分的に高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断挙動 : その3 実験結果(2)(RC梁(6),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2015 学術講演梗概集, 2015 , 2015 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
並川 元気, 中条 貴大, 寺嶋 峻正, 山上 雄平, 佐藤 裕一, 村田 義行, 金子 佳生 並川 元気, 中条 貴大, 寺嶋 峻正, 山上 雄平, 佐藤 裕一, 村田 義行, 金子 佳生 23244 高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断性状 : その1 実験目的と計画(RC梁(6),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 23244 高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断性状 : その1 実験目的と計画(RC梁(6),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2015 学術講演梗概集, 2015 , 2015 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
寺嶋 峻正, 中条 貴大, 並川 元気, 山上 雄平, 佐藤 裕一, 村田 義行, 金子 佳生 寺嶋 峻正, 中条 貴大, 並川 元気, 山上 雄平, 佐藤 裕一, 村田 義行, 金子 佳生 23245 高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断挙動 : その2 実験結果(1)(RC梁(6),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 23245 高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断挙動 : その2 実験結果(1)(RC梁(6),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2015 学術講演梗概集, 2015 , 2015 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
加藤 遼平, 洪 善熙, 木村 真也, 伊田 唯果, 森 浩二, 佐藤 裕一, 金子 佳生 加藤 遼平, 洪 善熙, 木村 真也, 伊田 唯果, 森 浩二, 佐藤 裕一, 金子 佳生 23016 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その6 ポリマーセメントモルタル材料と細径鉄筋の引抜き試験(RC材料・継手・付着・せん断(3),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 23016 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その6 ポリマーセメントモルタル材料と細径鉄筋の引抜き試験(RC材料・継手・付着・せん断(3),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2015 学術講演梗概集, 2015 , 2015 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
中条 貴大, 並川 元気, 山上 雄平, 寺嶋 峻正, 佐藤 裕一, 村田 義行, 金子 佳生 中条 貴大, 並川 元気, 山上 雄平, 寺嶋 峻正, 佐藤 裕一, 村田 義行, 金子 佳生 23247 高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断性状 : その4 実験結果(3)(RC梁(6),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 23247 高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断性状 : その4 実験結果(3)(RC梁(6),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2015 学術講演梗概集, 2015 , 2015 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
田中 大貴, 池内 菜の花, 佐藤 裕一, 金子 佳生 田中 大貴, 池内 菜の花, 佐藤 裕一, 金子 佳生 20149 座屈と端部定着を考慮した鋼板耐震壁付RC フレームの有限要素解析 その1 鋼板挙動の検討(非線形解析(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会) 20149 座屈と端部定着を考慮した鋼板耐震壁付RC フレームの有限要素解析 その1 鋼板挙動の検討(非線形解析(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2015 学術講演梗概集, 2015 , 2015 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
池内 菜の花, 田中 大貴, 佐藤 裕一, 金子 佳生 池内 菜の花, 田中 大貴, 佐藤 裕一, 金子 佳生 20150 座屈と端部定着を考慮した鋼板耐震壁付きRC架構の有限要素解析 : その2 フレームの解析(非線形解析(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会) 20150 座屈と端部定着を考慮した鋼板耐震壁付きRC架構の有限要素解析 : その2 フレームの解析(非線形解析(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2015 学術講演梗概集, 2015 , 2015 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
森 浩二, 加藤 遼平, 洪 善熙, 伊田 唯果, 木村 真也, 佐藤 裕一, 金子 佳生 森 浩二, 加藤 遼平, 洪 善熙, 伊田 唯果, 木村 真也, 佐藤 裕一, 金子 佳生 23015 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その5 繰返し載荷挙動の解析(RC材料・継手・付着・せん断(3),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 23015 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その5 繰返し載荷挙動の解析(RC材料・継手・付着・せん断(3),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2015 学術講演梗概集, 2015 , 2015 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
佐藤 裕一, 伊田 唯果, 加藤 遼平, 木村 真也, 森 浩二, 洪 善煕, 金子 佳生 佐藤 裕一, 伊田 唯果, 加藤 遼平, 木村 真也, 森 浩二, 洪 善煕, 金子 佳生 1329 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮とクリープ性状 : その6. ポリマーセメントモルタルを用いた材料の曲げクリープ係数評価式(収縮・クリープ(1),材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会) 1329 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮とクリープ性状 : その6. ポリマーセメントモルタルを用いた材料の曲げクリープ係数評価式(収縮・クリープ(1),材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2015 学術講演梗概集, 2015 , 2015 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
伊田 唯果, 加藤 遼平, 木村 真也, 森 浩二, 洪 善煕, 佐藤 裕一, 金子 佳生 伊田 唯果, 加藤 遼平, 木村 真也, 森 浩二, 洪 善煕, 佐藤 裕一, 金子 佳生 1328 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮とクリープ性状 : その5 ポリマーセメントモルタルを用いた材料の曲げクリープ(収縮・クリープ(1),材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会) 1328 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮とクリープ性状 : その5 ポリマーセメントモルタルを用いた材料の曲げクリープ(収縮・クリープ(1),材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2015 学術講演梗概集, 2015 , 2015 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
木村 真也, 洪 善煕, 田中 大貴, 佐藤 裕一, 金子 佳生 木村 真也, 洪 善煕, 田中 大貴, 佐藤 裕一, 金子 佳生 スチールチップ補強セメント系複合材料の引張クリープを考慮した乾燥収縮ひび割れの予測 スチールチップ補強セメント系複合材料の引張クリープを考慮した乾燥収縮ひび割れの予測 材料, 64, 8 材料, 64, 8 , 64, 8 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
木村 真也, 田中 大貴, 洪 善煕, 佐藤 裕一, 金子 佳生 木村 真也, 田中 大貴, 洪 善煕, 佐藤 裕一, 金子 佳生 1040 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮およびクリープ性状 : その4.ひびわれ予測解析とそのモデル化(収縮・クリープ(7),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 1040 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮およびクリープ性状 : その4.ひびわれ予測解析とそのモデル化(収縮・クリープ(7),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2014 学術講演梗概集, 2014 , 2014 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
佐藤 裕一, 洪 善熙, 田中 大貴, 木村 真也, 金子 佳生 佐藤 裕一, 洪 善熙, 田中 大貴, 木村 真也, 金子 佳生 1039 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮とクリープ性状 : その3.クリープ性状のモデル化(収縮・クリープ(7),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 1039 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮とクリープ性状 : その3.クリープ性状のモデル化(収縮・クリープ(7),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2014 学術講演梗概集, 2014 , 2014 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
田中 大貴, 洪 善熙, 木村 真也, 佐藤 裕一, 金子 佳生 田中 大貴, 洪 善熙, 木村 真也, 佐藤 裕一, 金子 佳生 1038 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮とクリープ性状 : その2.曲げクリープ実験(収縮・クリープ(7),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 1038 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮とクリープ性状 : その2.曲げクリープ実験(収縮・クリープ(7),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2014 学術講演梗概集, 2014 , 2014 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
岡田 達矢, 森 浩二, 佐藤 裕一, 金子 佳生 岡田 達矢, 森 浩二, 佐藤 裕一, 金子 佳生 1002 繊維補強セメント系複合材料の正負繰返し引張構成則および鉄筋付着構成則の研究(材料施工) 1002 繊維補強セメント系複合材料の正負繰返し引張構成則および鉄筋付着構成則の研究(材料施工) 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 , 54 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
洪 善熙, 木村 真也, 田中 大貴, 佐藤 裕一, 金子 佳生 洪 善熙, 木村 真也, 田中 大貴, 佐藤 裕一, 金子 佳生 1003 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮およびクリープ特性 : その1.自由収縮および拘束収縮実験結果(材料施工) 1003 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮およびクリープ特性 : その1.自由収縮および拘束収縮実験結果(材料施工) 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 , 54 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
洪 善熙, 木村 真也, 田中 大貴, 佐藤 裕一, 金子 佳生 洪 善熙, 木村 真也, 田中 大貴, 佐藤 裕一, 金子 佳生 1037 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮とクリープ性状 : その1.自由収縮および拘束収縮実験結果(収縮・クリープ(7),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 1037 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮とクリープ性状 : その1.自由収縮および拘束収縮実験結果(収縮・クリープ(7),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2014 学術講演梗概集, 2014 , 2014 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
木村 真也, 田中 大貴, 洪 善熙, 佐藤 裕一, 金子 佳生 木村 真也, 田中 大貴, 洪 善熙, 佐藤 裕一, 金子 佳生 1005 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮およびクリープ特性 : その3.ひびわれ予測解析とそのモデル化(材料施工) 1005 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮およびクリープ特性 : その3.ひびわれ予測解析とそのモデル化(材料施工) 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 , 54 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
中条 貴大, 並川 元気, 佐藤 裕一, 金子 佳生 中条 貴大, 並川 元気, 佐藤 裕一, 金子 佳生 2073 長周期地震において被災した中高層RC建物の損傷の解析的研究 : その1:FEMにおける要素分割寸法の影響の検証(構造) 2073 長周期地震において被災した中高層RC建物の損傷の解析的研究 : その1:FEMにおける要素分割寸法の影響の検証(構造) 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 , 54 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
並川 元気, 中条 貴大, 佐藤 裕一, 金子 佳生 並川 元気, 中条 貴大, 佐藤 裕一, 金子 佳生 2074 長周期地震において被災した中高層RC建物の損傷の解析的研究 : その2:全体架構モデルにおける動的応答解析(構造) 2074 長周期地震において被災した中高層RC建物の損傷の解析的研究 : その2:全体架構モデルにおける動的応答解析(構造) 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 , 54 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
岡田 達矢, 森 浩二, 佐藤 裕一, 金子 佳生 岡田 達矢, 森 浩二, 佐藤 裕一, 金子 佳生 23003 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その3 高強度異形鉄筋を用いた実験(新素材,付着・定着(1),構造IV,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 23003 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その3 高強度異形鉄筋を用いた実験(新素材,付着・定着(1),構造IV,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2014 学術講演梗概集, 2014 , 2014 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
森 浩二, 岡田 達矢, 佐藤 裕一, 金子 佳生 森 浩二, 岡田 達矢, 佐藤 裕一, 金子 佳生 23004 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その4 引抜き付着試験の解析(新素材,付着・定着(1),構造IV,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 23004 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その4 引抜き付着試験の解析(新素材,付着・定着(1),構造IV,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2014 学術講演梗概集, 2014 , 2014 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
中条 貴大, 並川 元気, 佐藤 裕一, 金子 佳生 中条 貴大, 並川 元気, 佐藤 裕一, 金子 佳生 20150 長周期地震において被災した中高層RC建物の損傷の有限要素解析 : その1 FEMにおける要素分割寸法の影響の検証(骨組と膜の数値解析,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 20150 長周期地震において被災した中高層RC建物の損傷の有限要素解析 : その1 FEMにおける要素分割寸法の影響の検証(骨組と膜の数値解析,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2014 学術講演梗概集, 2014 , 2014 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
並川 元気, 中条 貴大, 佐藤 裕一, 金子 佳生 並川 元気, 中条 貴大, 佐藤 裕一, 金子 佳生 20151 長周期地震において被災した中高層RC建物の損傷の有限要素解析 : その2 全体架構モデルにおける動的応答解析(骨組と膜の数値解析,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 20151 長周期地震において被災した中高層RC建物の損傷の有限要素解析 : その2 全体架構モデルにおける動的応答解析(骨組と膜の数値解析,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2014 学術講演梗概集, 2014 , 2014 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
田中 大貴, 洪 善熙, 木村 真也, 佐藤 裕一, 金子 佳生 田中 大貴, 洪 善熙, 木村 真也, 佐藤 裕一, 金子 佳生 1004 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮およびクリープ特性 : その2.曲げクリープ実験(材料施工) 1004 スチールチップ補強セメント系複合材料の乾燥収縮およびクリープ特性 : その2.曲げクリープ実験(材料施工) 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 54 , 54 2014/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Sunhee Hong, Shinya Kimura, 佐藤 裕一, 金子 佳生 Sunhee Hong, Shinya Kimura, 佐藤 裕一, 金子 佳生 Experimental study on drying shrinkage cracking characteristics of steel chip reinforced cementitious composite Experimental study on drying shrinkage cracking characteristics of steel chip reinforced cementitious composite Experimental study on drying shrinkage cracking characteristics of steel chip reinforced cementitious composite コンクリート工学年次論文集, 35, 2 コンクリート工学年次論文集, 35, 2 コンクリート工学年次論文集, 35, 2 2013/07 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
森浩二, 松下和也, 佐藤 裕一, 金子 佳生 森浩二, 松下和也, 佐藤 裕一, 金子 佳生 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の引抜き付着実験 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の引抜き付着実験 コンクリート工学年次論文集, 35, 2 コンクリート工学年次論文集, 35, 2 , 35, 2 2013/07 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
森 浩二, 佐藤 裕一, 金子 佳生 森 浩二, 佐藤 裕一, 金子 佳生 23221 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その2 引抜き付着試験の実験結果および考察(付着・定着(3),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会) 23221 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その2 引抜き付着試験の実験結果および考察(付着・定着(3),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2013 学術講演梗概集, 2013 , 2013 2013/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
佐藤 裕一, 森 浩二, 金子 佳生 佐藤 裕一, 森 浩二, 金子 佳生 23220 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その1 引抜付着試験の実験概要(付着・定着(3),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会) 23220 モルタルを用いた繊維補強セメント系複合材料およびスチールチップ補強セメント系複合材料の構造実験 : その1 引抜付着試験の実験概要(付着・定着(3),構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会) 学術講演梗概集, 2013 学術講演梗概集, 2013 , 2013 2013/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
佐藤 裕一, 金子 佳生, 古城 拓哉 佐藤 裕一, 金子 佳生, 古城 拓哉 繰り返し載荷材料構成モデルを適用したせん断破壊力学モデル 繰り返し載荷材料構成モデルを適用したせん断破壊力学モデル 材料, 61, 9 材料, 61, 9 , 61, 9 2012/01 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Yuichi Sato, Shinichi Kajihara, Yoshio Kaneko Yuichi Sato, Shinichi Kajihara, Yoshio Kaneko Yuichi Sato, Shinichi Kajihara, Yoshio Kaneko Analytical study of performance evaluation for seismic retrofitting of reinforced concrete building using 3D dynamic nonlinear finite element analysis Analytical study of performance evaluation for seismic retrofitting of reinforced concrete building using 3D dynamic nonlinear finite element analysis Analytical study of performance evaluation for seismic retrofitting of reinforced concrete building using 3D dynamic nonlinear finite element analysis Earthquake Engineering and Engineering Vibration, 10, 2 Earthquake Engineering and Engineering Vibration, 10, 2 Earthquake Engineering and Engineering Vibration, 10, 2 2011/06 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生, 前田 信之, 山野辺 宏治 金子 佳生, 前田 信之, 山野辺 宏治 建築構造物の長期性能設計の将来像 建築構造物の長期性能設計の将来像 コンクリート工学, 49, 5 コンクリート工学, 49, 5 , 49, 5 2011/01 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
古城 拓哉, 佐藤 裕一, 金子 佳生 古城 拓哉, 佐藤 裕一, 金子 佳生 2089 HFRCCの一面せん断実験と数値解析による材料構成モデルの検証(構造) 2089 HFRCCの一面せん断実験と数値解析による材料構成モデルの検証(構造) 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 51 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 51 , 51 2011/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
古城 拓哉, 佐藤 裕一, 金子 佳生 古城 拓哉, 佐藤 裕一, 金子 佳生 23109 HFRCC構成則のせん断破壊力学モデルへの適用性の検証(構成則・解析法(1),構造IV) 23109 HFRCC構成則のせん断破壊力学モデルへの適用性の検証(構成則・解析法(1),構造IV) 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造, 2011 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造, 2011 , 2011 2011/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金田 学, 金子 佳生, 佐藤 裕一 金田 学, 金子 佳生, 佐藤 裕一 2090 スチールチップ補強セメント系複合材料の開発 : その1 スチールチップの種類の検討と予備材料実験(構造) 2090 スチールチップ補強セメント系複合材料の開発 : その1 スチールチップの種類の検討と予備材料実験(構造) 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 51 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系, 51 , 51 2011/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 HFRCC の材料構成モデルの構築と一面せん断実験に対する数値解析による検証 HFRCC の材料構成モデルの構築と一面せん断実験に対する数値解析による検証 コンクリート工学年次論文集, 33 コンクリート工学年次論文集, 33 , 33 2011 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 セメント系材料を用いたせん断接合の破壊モデルと新しい接合システムに関する研究(2010年日本建築学会賞(論文)) セメント系材料を用いたせん断接合の破壊モデルと新しい接合システムに関する研究(2010年日本建築学会賞(論文)) 建築雑誌, 125, 1607 建築雑誌, 125, 1607 , 125, 1607 2010/08 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 非線形有限要素法の利用に関する研究委員会委員会報告 非線形有限要素法の利用に関する研究委員会委員会報告 コンクリート工学年次論文集, 30 コンクリート工学年次論文集, 30 , 30 2008 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, K. Kirikoshi, K. Onishi, T. Suzuki, N. Miyamoto, S. Sumitro Kaneko Yoshio, K. Kirikoshi, K. Onishi, T. Suzuki, N. Miyamoto, S. Sumitro Kaneko Yoshio, K. Kirikoshi, K. Onishi, T. Suzuki, N. Miyamoto, S. Sumitro Material characteristics of TRIP steel with self-diagnosis and application to structural systems Material characteristics of TRIP steel with self-diagnosis and application to structural systems Material characteristics of TRIP steel with self-diagnosis and application to structural systems Journal of Smart Materials and Structures, Vol. 16, No.6 Journal of Smart Materials and Structures, Vol. 16, No.6 Journal of Smart Materials and Structures, Vol. 16, No.6 2007/12 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造柱脚- 接合高さ比0.75と0.65の応用モデルの破壊モードと変形特性 - 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造柱脚- 接合高さ比0.75と0.65の応用モデルの破壊モードと変形特性 - 日本建築学会構造系論文集, 619 日本建築学会構造系論文集, 619 , 619 2007/09 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 補修により再利用可能なHFRCCエネルギー吸収部材の性状について 補修により再利用可能なHFRCCエネルギー吸収部材の性状について コンクリート工学年次論文集, 29 コンクリート工学年次論文集, 29 , 29 2007/03 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 自己診断機能を有するTRIP鋼の材料特性とその応用 自己診断機能を有するTRIP鋼の材料特性とその応用 鋼構造論文集, 14 鋼構造論文集, 14 , 14 2007/03 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, KAZUKI KIRIKOSHI, KOJI ONISHI, TAKAO SUZUKI, NORIYUKI MIYAMOTO, SUNARYO SUMITRO Kaneko Yoshio, KAZUKI KIRIKOSHI, KOJI ONISHI, TAKAO SUZUKI, NORIYUKI MIYAMOTO, SUNARYO SUMITRO Kaneko Yoshio, KAZUKI KIRIKOSHI, KOJI ONISHI, TAKAO SUZUKI, NORIYUKI MIYAMOTO, SUNARYO SUMITRO APPLICATION OF HIGH PERFORMANCE ALLOY WITH SELF DIAGNOSIS TO ARCHITECTURE APPLICATION OF HIGH PERFORMANCE ALLOY WITH SELF DIAGNOSIS TO ARCHITECTURE APPLICATION OF HIGH PERFORMANCE ALLOY WITH SELF DIAGNOSIS TO ARCHITECTURE Proceeding of Asia-Pacific Workshop on Structural Health Monitoring Proceeding of Asia-Pacific Workshop on Structural Health Monitoring Proceeding of Asia-Pacific Workshop on Structural Health Monitoring 2006/12 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造柱脚とその変形特性-せん断破壊力学モデルを用いた接合部の変形評価- 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造柱脚とその変形特性-せん断破壊力学モデルを用いた接合部の変形評価- 日本建築学会構造系論文集, 609 日本建築学会構造系論文集, 609 , 609 2006/11 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, H. Mihashi Kaneko Yoshio, H. Mihashi Kaneko Yoshio, H. Mihashi Shear Softening Characteristics of Reinforced Concrete Deep Beams Shear Softening Characteristics of Reinforced Concrete Deep Beams Shear Softening Characteristics of Reinforced Concrete Deep Beams Finite Element Analysis of RC Structures, SP-237-14 Finite Element Analysis of RC Structures, SP-237-14 Finite Element Analysis of RC Structures, SP-237-14 2006/08 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造簡易柱脚-基本モデルと応用モデルの構造性能に関する実験- 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造簡易柱脚-基本モデルと応用モデルの構造性能に関する実験- 日本建築学会構造系論文集, 600 日本建築学会構造系論文集, 600 , 600 2006/02 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 多段階破壊機構を有するエネルギー吸収壁-破壊機構及び構造性能に関する実験- 多段階破壊機構を有するエネルギー吸収壁-破壊機構及び構造性能に関する実験- 日本建築学会構造系論文集, 594 日本建築学会構造系論文集, 594 , 594 2005/08 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 繊維補強セメント系複合材料の圧縮軟化特性- 繊維混入率と試験体寸法をパラメータとした圧縮試験と数値解析 - 繊維補強セメント系複合材料の圧縮軟化特性- 繊維混入率と試験体寸法をパラメータとした圧縮試験と数値解析 - 日本建築学会構造系論文集, 592 日本建築学会構造系論文集, 592 , 592 2005/06 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鋼繊維補強セメント系複合材料の新分野への応用-鋼構造簡易柱脚に関する基礎実験- 鋼繊維補強セメント系複合材料の新分野への応用-鋼構造簡易柱脚に関する基礎実験- 日本建築学会技術報告集, 21 日本建築学会技術報告集, 21 , 21 2005/06 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Hirozo Mihashi, Kazuki Kirikoshi Kaneko Yoshio, Hirozo Mihashi, Kazuki Kirikoshi Kaneko Yoshio, Hirozo Mihashi, Kazuki Kirikoshi Beam-Column Joint with Steel Fiber Reinforced Cementitious Composite in Steel Structures Beam-Column Joint with Steel Fiber Reinforced Cementitious Composite in Steel Structures Beam-Column Joint with Steel Fiber Reinforced Cementitious Composite in Steel Structures Journal of Advanced Concrete Technology, Vol. 3, No. 2 Journal of Advanced Concrete Technology, Vol. 3, No. 2 Journal of Advanced Concrete Technology, Vol. 3, No. 2 2005/01 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造簡易柱脚の開発 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造簡易柱脚の開発 コンクリート工学年次論文集, 27 コンクリート工学年次論文集, 27 , 27 2005 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造簡易柱脚の破壊挙動に関する解析的研究 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造簡易柱脚の破壊挙動に関する解析的研究 コンクリート工学年次論文集, 27 コンクリート工学年次論文集, 27 , 27 2005 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, H. Mihashi, S. Ishihara Kaneko Yoshio, H. Mihashi, S. Ishihara Kaneko Yoshio, H. Mihashi, S. Ishihara Shear failure of plain concrete in strain localized area Shear failure of plain concrete in strain localized area Shear failure of plain concrete in strain localized area Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fifth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.1 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fifth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.1 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fifth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.1 2004/04 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 無収縮高流動コンクリートで一体化した逆打ちコンクリートの打継ぎ部の力学性状に関する研究 無収縮高流動コンクリートで一体化した逆打ちコンクリートの打継ぎ部の力学性状に関する研究 日本建築学会構造系論文集, 575 日本建築学会構造系論文集, 575 , 575 2004/01 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 コンクリートのせん断破壊におよぼす局所化領域の影響に関する実験的研究 コンクリートのせん断破壊におよぼす局所化領域の影響に関する実験的研究 コンクリート工学年次論文集, 26 コンクリート工学年次論文集, 26 , 26 2004 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 繊維補強セメント系複合材料の圧縮軟化特性に関する基礎的研究 繊維補強セメント系複合材料の圧縮軟化特性に関する基礎的研究 コンクリート工学年次論文集, 26 コンクリート工学年次論文集, 26 , 26 2004 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 コンクリート打継ぎ部のせん断破壊過程に関する実験的研究−マイクロメカニクスによる考察− コンクリート打継ぎ部のせん断破壊過程に関する実験的研究−マイクロメカニクスによる考察− 日本建築学会構造系論文集, 574 日本建築学会構造系論文集, 574 , 574 2003/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造柱梁接合とその変形特性 - せん断破壊力学モデルを用いた接合部バネ評価 - 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造柱梁接合とその変形特性 - せん断破壊力学モデルを用いた接合部バネ評価 - 日本建築学会構造系論文集, 573 日本建築学会構造系論文集, 573 , 573 2003/11 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 ひずみ局所化領域におけるコンクリートのせん断軟化特性に関する解析的研究 ひずみ局所化領域におけるコンクリートのせん断軟化特性に関する解析的研究 日本建築学会構造系論文集, 573 日本建築学会構造系論文集, 573 , 573 2003/11 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 水平ノッチのあるプレーンコンクリートの一面せん断実験−マイクロメカニクスによる考察− 水平ノッチのあるプレーンコンクリートの一面せん断実験−マイクロメカニクスによる考察− 日本建築学会構造系論文集, 570 日本建築学会構造系論文集, 570 , 570 2003/08 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Akira Mita, Hirozo Mihashi Kaneko Yoshio, Akira Mita, Hirozo Mihashi Kaneko Yoshio, Akira Mita, Hirozo Mihashi Quantitative approach for damage detection of reinforced concrete frames Quantitative approach for damage detection of reinforced concrete frames Quantitative approach for damage detection of reinforced concrete frames Journal of EARTHQUAKE ENGINEERING & ENGINEERING VIBRATION (EEEV), Vol. 2, No.1 Journal of EARTHQUAKE ENGINEERING & ENGINEERING VIBRATION (EEEV), Vol. 2, No.1 Journal of EARTHQUAKE ENGINEERING & ENGINEERING VIBRATION (EEEV), Vol. 2, No.1 2003/06 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 ハイブリッド型繊維補強セメント系複合材料を用いたエネルギー吸収部材の構造性能に関する実験的研究 ハイブリッド型繊維補強セメント系複合材料を用いたエネルギー吸収部材の構造性能に関する実験的研究 コンクリート工学年次論文集, 25 コンクリート工学年次論文集, 25 , 25 2003 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 新しい鋼構造柱脚構法の開発に関する研究-H形鋼根巻型柱脚に関する基礎実験- 新しい鋼構造柱脚構法の開発に関する研究-H形鋼根巻型柱脚に関する基礎実験- コンクリート工学年次論文集, 25 コンクリート工学年次論文集, 25 , 25 2003 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鉄筋コンクリートディープビームにおけるコンクリートのせん断軟化特性に関する解析的研究 鉄筋コンクリートディープビームにおけるコンクリートのせん断軟化特性に関する解析的研究 日本建築学会技術報告集, 562 日本建築学会技術報告集, 562 , 562 2002/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鉄筋コンクリート造架構の層剛性と柱脚回転角を利用した損傷評価- 有限要素法解析による損傷評価とその活用 - 鉄筋コンクリート造架構の層剛性と柱脚回転角を利用した損傷評価- 有限要素法解析による損傷評価とその活用 - 日本建築学会構造系論文集, 562 日本建築学会構造系論文集, 562 , 562 2002/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 コンクリートの破壊のメカニズムの解明に向けた取り組み コンクリートの破壊のメカニズムの解明に向けた取り組み コンクリート工学, 40 コンクリート工学, 40 , 40 2002/11 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Hirozo Mihashi, Atsushi Kawamata, Kaneko Yoshio, Hiroshi Fukuyama Hirozo Mihashi, Atsushi Kawamata, Kaneko Yoshio, Hiroshi Fukuyama Hirozo Mihashi, Atsushi Kawamata, Kaneko Yoshio, Hiroshi Fukuyama DEVELOPMENT OF HYBRID FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES DEVELOPMENT OF HYBRID FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES DEVELOPMENT OF HYBRID FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES Proceeding of the first fib Congress, Vol. 6 Proceeding of the first fib Congress, Vol. 6 Proceeding of the first fib Congress, Vol. 6 2002/10 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Hirozo Mihashi, Tomoya Nishiwaki, Kaneko Yoshio, Naohiro Nishiyama Hirozo Mihashi, Tomoya Nishiwaki, Kaneko Yoshio, Naohiro Nishiyama Hirozo Mihashi, Tomoya Nishiwaki, Kaneko Yoshio, Naohiro Nishiyama DEVELOPMENT OF SMART CONCRETE DEVELOPMENT OF SMART CONCRETE DEVELOPMENT OF SMART CONCRETE Keynote Paper in The Proceeding of the first fib Congress, Vol. 6 Keynote Paper in The Proceeding of the first fib Congress, Vol. 6 Keynote Paper in The Proceeding of the first fib Congress, Vol. 6 2002/10 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Akira MITA, Hirozo MIHASHI, Naruaki KANEZASHI Kaneko Yoshio, Akira MITA, Hirozo MIHASHI, Naruaki KANEZASHI Kaneko Yoshio, Akira MITA, Hirozo MIHASHI, Naruaki KANEZASHI PRACTICAL USE OF NONLINEAR ANALYSIS ON DAMAGE DETECTION OF RC STRUCTURES PRACTICAL USE OF NONLINEAR ANALYSIS ON DAMAGE DETECTION OF RC STRUCTURES PRACTICAL USE OF NONLINEAR ANALYSIS ON DAMAGE DETECTION OF RC STRUCTURES Keynote Paper in The Proceeding of the first fib Congress, Vol. 8 Keynote Paper in The Proceeding of the first fib Congress, Vol. 8 Keynote Paper in The Proceeding of the first fib Congress, Vol. 8 2002/10 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造簡易柱梁接合- 接合部の構造性能に関する実験的検証 - 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鋼構造簡易柱梁接合- 接合部の構造性能に関する実験的検証 - 日本建築学会構造系論文集, 558 日本建築学会構造系論文集, 558 , 558 2002/08 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Atsushi KAWAMATA, Hirozo MIHASHI, Kaneko Yoshio, Hiroshi FUKUYAMA Atsushi KAWAMATA, Hirozo MIHASHI, Kaneko Yoshio, Hiroshi FUKUYAMA Atsushi KAWAMATA, Hirozo MIHASHI, Kaneko Yoshio, Hiroshi FUKUYAMA DUCTILITY OF HYBRID FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES DUCTILITY OF HYBRID FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES DUCTILITY OF HYBRID FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES TRANSACTIONS OF THE JAPAN CONCRETE INSTITUTE, Vol. 23 TRANSACTIONS OF THE JAPAN CONCRETE INSTITUTE, Vol. 23 TRANSACTIONS OF THE JAPAN CONCRETE INSTITUTE, Vol. 23 2002/01 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Atsushi Kawamata, Hirozo Mihashi, Kaneko Yoshio, Kazuki Kirikoshi Atsushi Kawamata, Hirozo Mihashi, Kaneko Yoshio, Kazuki Kirikoshi Atsushi Kawamata, Hirozo Mihashi, Kaneko Yoshio, Kazuki Kirikoshi Controlling fracture toughness of matrix for ductile fiber reinforced cementitious composites Controlling fracture toughness of matrix for ductile fiber reinforced cementitious composites Controlling fracture toughness of matrix for ductile fiber reinforced cementitious composites Engineering Fracture Mechanics, 69 Engineering Fracture Mechanics, 69 Engineering Fracture Mechanics, 69 2002 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鋼繊維補強セメント系複合材料の新分野への応用-鋼構造柱梁接合法に関する基礎実験- 鋼繊維補強セメント系複合材料の新分野への応用-鋼構造柱梁接合法に関する基礎実験- 日本建築学会技術報告集, 14 日本建築学会技術報告集, 14 , 14 2001/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Hirozo MIHASHI Kaneko Yoshio, Hirozo MIHASHI Kaneko Yoshio, Hirozo MIHASHI NUMERICAL STUDY ON SHEAR BEHAVIOR OF REINFORCED CONCRETE SIMPLE BEAMS WITH DIFFERENT SHEAR-SPAN RATIOS - NUMERICAL STUDY ON SHEAR BEHAVIOR OF REINFORCED CONCRETE SIMPLE BEAMS WITH DIFFERENT SHEAR-SPAN RATIOS - NUMERICAL STUDY ON SHEAR BEHAVIOR OF REINFORCED CONCRETE SIMPLE BEAMS WITH DIFFERENT SHEAR-SPAN RATIOS - Journal of Structural and Construction Engineering, No. 544 Journal of Structural and Construction Engineering, No. 544 Journal of Structural and Construction Engineering, No. 544 2001/06 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Y. Kitsutaka, Y. Uchida, H. Mihashi, Kaneko Yoshio, S. Nakamura, N. Kurihara Y. Kitsutaka, Y. Uchida, H. Mihashi, Kaneko Yoshio, S. Nakamura, N. Kurihara Y. Kitsutaka, Y. Uchida, H. Mihashi, Kaneko Yoshio, S. Nakamura, N. Kurihara Draft on the JCI Standard Test Method for Determining Tension Softening Properties of Concrete Draft on the JCI Standard Test Method for Determining Tension Softening Properties of Concrete Draft on the JCI Standard Test Method for Determining Tension Softening Properties of Concrete Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.1 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.1 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.1 2001/05 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo Effect of constitutive model parameters for FRC beams in different shear-span ratios Effect of constitutive model parameters for FRC beams in different shear-span ratios Effect of constitutive model parameters for FRC beams in different shear-span ratios Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.2 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.2 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.2 2001/05 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
H. Mihashi, Kaneko Yoshio, K. Kirikoshi, K. Otsuka, H. Akita H. Mihashi, Kaneko Yoshio, K. Kirikoshi, K. Otsuka, H. Akita H. Mihashi, Kaneko Yoshio, K. Kirikoshi, K. Otsuka, H. Akita est methods for determining tension softening diagram for concrete est methods for determining tension softening diagram for concrete est methods for determining tension softening diagram for concrete Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.1 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.1 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, Vol.1 2001/05 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 短鋼繊維混入によるセメント系複合材料の高強度高靱性化とその力学的特性 短鋼繊維混入によるセメント系複合材料の高強度高靱性化とその力学的特性 コンクリート工学論文集, 23 コンクリート工学論文集, 23 , 23 2001 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 ハイブリッド型繊維補強セメント系複合材料の靱性能に関する研究 ハイブリッド型繊維補強セメント系複合材料の靱性能に関する研究 コンクリート工学論文集, 23 コンクリート工学論文集, 23 , 23 2001 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 コンクリート構造物の圧縮せん断破壊に対する回転分散ひび割れモデルを使った数値解析的研究 コンクリート構造物の圧縮せん断破壊に対する回転分散ひび割れモデルを使った数値解析的研究 コンクリート工学論文集, 23 コンクリート工学論文集, 23 , 23 2001 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 ハイブリッド型繊維補強セメント系複合材料におけるコード繊維の付着特性に関する研究 ハイブリッド型繊維補強セメント系複合材料におけるコード繊維の付着特性に関する研究 コンクリート工学論文集, 23 コンクリート工学論文集, 23 , 23 2001 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Hirozo Mihashi, Seiichiro Ishihara Kaneko Yoshio, Hirozo Mihashi, Seiichiro Ishihara Kaneko Yoshio, Hirozo Mihashi, Seiichiro Ishihara ENTIRE LOAD-DISPLACEMENT CHARACTERISTICS FOR DIRECT SHEAR FAILURE OF CONCRETE ENTIRE LOAD-DISPLACEMENT CHARACTERISTICS FOR DIRECT SHEAR FAILURE OF CONCRETE ENTIRE LOAD-DISPLACEMENT CHARACTERISTICS FOR DIRECT SHEAR FAILURE OF CONCRETE Modeling of Inelastic Behavior of RC Structures under Seismic Loads Modeling of Inelastic Behavior of RC Structures under Seismic Loads Modeling of Inelastic Behavior of RC Structures under Seismic Loads 2001 English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 高強度高靭性を有する鋼繊維補強セメント系複合材料の材料特性 高強度高靭性を有する鋼繊維補強セメント系複合材料の材料特性 日本建築学会技術報告集, 11 日本建築学会技術報告集, 11 , 11 2000/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo, Kazuki、 KIRIKOSHI, Takahito、 ABE Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo, Kazuki、 KIRIKOSHI, Takahito、 ABE Feasibility Study on New Application of Steel Fiber Reinforced Cementitious Composite Feasibility Study on New Application of Steel Fiber Reinforced Cementitious Composite Feasibility Study on New Application of Steel Fiber Reinforced Cementitious Composite Proceedings of the International Symposium on High Performance Concrete -Workability, Strength and Durability-, Vol.1 Proceedings of the International Symposium on High Performance Concrete -Workability, Strength and Durability-, Vol.1 Proceedings of the International Symposium on High Performance Concrete -Workability, Strength and Durability-, Vol.1 2000/12 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鋼繊維補強セメント系複合材料の単純化した一軸構成モデル 鋼繊維補強セメント系複合材料の単純化した一軸構成モデル 日本建築学会技術報告集, 11 日本建築学会技術報告集, 11 , 11 2000/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kawamata Atsushi, Mihashi Hirozo, Kaneko Yoshio Kawamata Atsushi, Mihashi Hirozo, Kaneko Yoshio Kawamata Atsushi, Mihashi Hirozo, Kaneko Yoshio Influence of Interface Properties on Ductility of Fiber Reinforced Cementitious Composites Influence of Interface Properties on Ductility of Fiber Reinforced Cementitious Composites Influence of Interface Properties on Ductility of Fiber Reinforced Cementitious Composites Proceedings of the International Symposium on High Performance Concrete -Workability, Strength and Durability-, Vol.1 Proceedings of the International Symposium on High Performance Concrete -Workability, Strength and Durability-, Vol.1 Proceedings of the International Symposium on High Performance Concrete -Workability, Strength and Durability-, Vol.1 2000/12 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Mihashi Hirozo, Atsushi Kawamata, Kaneko Yoshio, Kirikoshi Kazuki Mihashi Hirozo, Atsushi Kawamata, Kaneko Yoshio, Kirikoshi Kazuki Mihashi Hirozo, Atsushi Kawamata, Kaneko Yoshio, Kirikoshi Kazuki INFLUENCE OF FRACTURE TOUGHNESS OF MATRIX ON THE DUCTILITY OF FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES INFLUENCE OF FRACTURE TOUGHNESS OF MATRIX ON THE DUCTILITY OF FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES INFLUENCE OF FRACTURE TOUGHNESS OF MATRIX ON THE DUCTILITY OF FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES Proceedings of the Fifth International RILEM Symposium on Fibre-Reinforced Concretes (FRC) BEFIB'2000 Proceedings of the Fifth International RILEM Symposium on Fibre-Reinforced Concretes (FRC) BEFIB'2000 Proceedings of the Fifth International RILEM Symposium on Fibre-Reinforced Concretes (FRC) BEFIB'2000 2000/09 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo MECHANICAL MODEL FOR DIRECT SHEAR FAILURE OF CONCRETE- Prediction for entire load-displacement characteristics - MECHANICAL MODEL FOR DIRECT SHEAR FAILURE OF CONCRETE- Prediction for entire load-displacement characteristics - MECHANICAL MODEL FOR DIRECT SHEAR FAILURE OF CONCRETE- Prediction for entire load-displacement characteristics - Journal of Structural and Construction Engineering, No. 535 Journal of Structural and Construction Engineering, No. 535 Journal of Structural and Construction Engineering, No. 535 2000/09 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 止水性能の自己修復機能を有する高耐久性インテリジェントコンクリートの開発に関する基礎的研究 止水性能の自己修復機能を有する高耐久性インテリジェントコンクリートの開発に関する基礎的研究 日本建築学会技術報告集, 10 日本建築学会技術報告集, 10 , 10 2000/06 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Hirozo MIHASHI, Kazuki KIRIKOSHI Kaneko Yoshio, Hirozo MIHASHI, Kazuki KIRIKOSHI Kaneko Yoshio, Hirozo MIHASHI, Kazuki KIRIKOSHI MECHANICAL PROPERTIES AND APPLICATION OF STEEL FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITE MECHANICAL PROPERTIES AND APPLICATION OF STEEL FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITE MECHANICAL PROPERTIES AND APPLICATION OF STEEL FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITE Cement Science and Concrete Technology, No.54 Cement Science and Concrete Technology, No.54 Cement Science and Concrete Technology, No.54 2000/01 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, H. Mihashi Kaneko Yoshio, H. Mihashi Kaneko Yoshio, H. Mihashi Influence of Constitutive Laws on Shear Failure of Concrete Beams Without Web Reinforcement in Several Shear-Span Ratios Influence of Constitutive Laws on Shear Failure of Concrete Beams Without Web Reinforcement in Several Shear-Span Ratios Influence of Constitutive Laws on Shear Failure of Concrete Beams Without Web Reinforcement in Several Shear-Span Ratios Finite Element Analysis of Reinforced Concrete Structures SP-205-11 Finite Element Analysis of Reinforced Concrete Structures SP-205-11 Finite Element Analysis of Reinforced Concrete Structures SP-205-11 2000/01 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 セメント粒子の自己カプセル化によるコンクリート強度の自己回復機能に関する基礎的研究 セメント粒子の自己カプセル化によるコンクリート強度の自己回復機能に関する基礎的研究 建設用原材料, 10 建設用原材料, 10 , 10 2000 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 強度の自己修復機能を有するインテリジェントコンクリートの開発に関する基礎的研究 強度の自己修復機能を有するインテリジェントコンクリートの開発に関する基礎的研究 コンクリート工学論文集, 11, 2 コンクリート工学論文集, 11, 2 , 11, 2 2000 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Mihashi Hirozo, Kaneko Yoshio Mihashi Hirozo, Kaneko Yoshio Mihashi Hirozo, Kaneko Yoshio Intelligent Concrete with Self-healing Capability Intelligent Concrete with Self-healing Capability Intelligent Concrete with Self-healing Capability Transaction of the Materials Research Society of Japan, Vol. 25, No.2 Transaction of the Materials Research Society of Japan, Vol. 25, No.2 Transaction of the Materials Research Society of Japan, Vol. 25, No.2 2000 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 空気量及び水粉体比が繊維補強モルタルの力学的特性に及ぼす影響 空気量及び水粉体比が繊維補強モルタルの力学的特性に及ぼす影響 コンクリート工学論文集, 22 コンクリート工学論文集, 22 , 22 2000 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Hirozo MIHASHI, Kaneko Yoshio, Tomoya NISHIWAKI, Koji OTSUKA Hirozo MIHASHI, Kaneko Yoshio, Tomoya NISHIWAKI, Koji OTSUKA Hirozo MIHASHI, Kaneko Yoshio, Tomoya NISHIWAKI, Koji OTSUKA FUNDAMENTAL STUDY ON DEVELOPMENT of INTELLIGENT CONCRETE CHARACTERIZED BY SELF-HEALING CAPABILITY FOR STRENGTH FUNDAMENTAL STUDY ON DEVELOPMENT of INTELLIGENT CONCRETE CHARACTERIZED BY SELF-HEALING CAPABILITY FOR STRENGTH FUNDAMENTAL STUDY ON DEVELOPMENT of INTELLIGENT CONCRETE CHARACTERIZED BY SELF-HEALING CAPABILITY FOR STRENGTH TRANSACTIONS OF THE JAPAN CONCRETE INSTITUTE, Vol. 22 TRANSACTIONS OF THE JAPAN CONCRETE INSTITUTE, Vol. 22 TRANSACTIONS OF THE JAPAN CONCRETE INSTITUTE, Vol. 22 2000 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo, Ishihara Seiichiro Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo, Ishihara Seiichiro Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo, Ishihara Seiichiro ANALYTICAL STUDY ON ENTIRE LOAD-DISPLACEMENT CHARACTERISTICS OF SHEAR FAILURE OF CONCRETE ANALYTICAL STUDY ON ENTIRE LOAD-DISPLACEMENT CHARACTERISTICS OF SHEAR FAILURE OF CONCRETE ANALYTICAL STUDY ON ENTIRE LOAD-DISPLACEMENT CHARACTERISTICS OF SHEAR FAILURE OF CONCRETE Proceedings of the Japan-U.S. Joint Seminar (JSPS-NSF) Proceedings of the Japan-U.S. Joint Seminar (JSPS-NSF) Proceedings of the Japan-U.S. Joint Seminar (JSPS-NSF) 1999/10 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 コンクリートの中性化進行速度に及ぼす気象環境条件の影響に関する研究 コンクリートの中性化進行速度に及ぼす気象環境条件の影響に関する研究 コンクリート工学論文集, 10, 1 コンクリート工学論文集, 10, 1 , 10, 1 1999 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo Kaneko Yoshio, Mihashi Hirozo Analytical study on the cracking transition of concrete shear key Analytical study on the cracking transition of concrete shear key Analytical study on the cracking transition of concrete shear key Journal of Materials and Structures, Vol. 32, Vol. 32 Journal of Materials and Structures, Vol. 32, Vol. 32 Journal of Materials and Structures, Vol. 32, Vol. 32 1999 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Mihashi Hirozo, K. Kirikoshi, K. Otsuka, N. Nomura, Kaneko Yoshio Mihashi Hirozo, K. Kirikoshi, K. Otsuka, N. Nomura, Kaneko Yoshio Mihashi Hirozo, K. Kirikoshi, K. Otsuka, N. Nomura, Kaneko Yoshio MICROCRACKING BEHAVIOR AND SOFTENING PROPERTIES OF CONCRETE MICROCRACKING BEHAVIOR AND SOFTENING PROPERTIES OF CONCRETE MICROCRACKING BEHAVIOR AND SOFTENING PROPERTIES OF CONCRETE Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceedings FRAMCOS-3 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceedings FRAMCOS-3 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceedings FRAMCOS-3 1998 English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 鉄筋コンクリート平版及びディープビームのせん断破壊と変形挙動の予測 鉄筋コンクリート平版及びディープビームのせん断破壊と変形挙動の予測 コンクリート工学論文集, 9, 2 コンクリート工学論文集, 9, 2 , 9, 2 1998 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Mita Akira, Kaneko Yoshio Mita Akira, Kaneko Yoshio Mita Akira, Kaneko Yoshio Organic Structural System Utilizing Mega-Sub Control Mechanism Organic Structural System Utilizing Mega-Sub Control Mechanism Organic Structural System Utilizing Mega-Sub Control Mechanism Proceedings of the International Symposium Proceedings of the International Symposium Proceedings of the International Symposium 1995/10 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 短鋼繊維高混入モルタルの諸性状 短鋼繊維高混入モルタルの諸性状 コンクリート工学論文集, 16, 1 コンクリート工学論文集, 16, 1 , 16, 1 1994 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, J. Connor Jerome, C. Triantafillou Thanasis, Christopher K. Leung Kaneko Yoshio, J. Connor Jerome, C. Triantafillou Thanasis, Christopher K. Leung Kaneko Yoshio, J. Connor Jerome, C. Triantafillou Thanasis, Christopher K. Leung FRACTURE MECHANICS APPROACH FOR FAILURE OF CONCRETE SHEAR KEY. II: VERIFICATION FRACTURE MECHANICS APPROACH FOR FAILURE OF CONCRETE SHEAR KEY. II: VERIFICATION FRACTURE MECHANICS APPROACH FOR FAILURE OF CONCRETE SHEAR KEY. II: VERIFICATION Journal of Engineering Mechanics, ASCE, Vol. 119, No.4 Journal of Engineering Mechanics, ASCE, Vol. 119, No.4 Journal of Engineering Mechanics, ASCE, Vol. 119, No.4 1993/04 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, J. Connor Jerome, C. Triantafillou Thanasis, Christopher K. Leung Kaneko Yoshio, J. Connor Jerome, C. Triantafillou Thanasis, Christopher K. Leung Kaneko Yoshio, J. Connor Jerome, C. Triantafillou Thanasis, Christopher K. Leung FRACTURE MECHANICS APPROACH FOR FAILURE OF CONCRETE SHEAR KEY. I: THEORY FRACTURE MECHANICS APPROACH FOR FAILURE OF CONCRETE SHEAR KEY. I: THEORY FRACTURE MECHANICS APPROACH FOR FAILURE OF CONCRETE SHEAR KEY. I: THEORY Journal of Engineering Mechanics, ASCE, Vol. 119, No.4 Journal of Engineering Mechanics, ASCE, Vol. 119, No.4 Journal of Engineering Mechanics, ASCE, Vol. 119, No.4 1993/04 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, C. Li Victor Kaneko Yoshio, C. Li Victor Kaneko Yoshio, C. Li Victor Fracture behavior of shear key structures with a softening process zone Fracture behavior of shear key structures with a softening process zone Fracture behavior of shear key structures with a softening process zone International Journal of Fracture, Vol.59, No.4 International Journal of Fracture, Vol.59, No.4 International Journal of Fracture, Vol.59, No.4 1993/02 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子 佳生 金子 佳生 コンクリートシアーキーの破壊モデルとセグメント構法による構造物への適用 コンクリートシアーキーの破壊モデルとセグメント構法による構造物への適用 コンクリート工学論文集, 4, 2 コンクリート工学論文集, 4, 2 , 4, 2 1993 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, C. Li Victor Kaneko Yoshio, C. Li Victor Kaneko Yoshio, C. Li Victor Feasibility study of structural systems made from ceramics Feasibility study of structural systems made from ceramics Feasibility study of structural systems made from ceramics CONSTRUCTION & BUILDING MATERIALS, Vol.6, No.1 CONSTRUCTION & BUILDING MATERIALS, Vol.6, No.1 CONSTRUCTION & BUILDING MATERIALS, Vol.6, No.1 1992/03 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kaneko Yoshio, C. Li Victor Kaneko Yoshio, C. Li Victor Kaneko Yoshio, C. Li Victor THE USE OF ADVANCED MATERIALS IN THE CONSTRUCTION INDUSTRY -- Applicability of Ceramics to Construction THE USE OF ADVANCED MATERIALS IN THE CONSTRUCTION INDUSTRY -- Applicability of Ceramics to Construction THE USE OF ADVANCED MATERIALS IN THE CONSTRUCTION INDUSTRY -- Applicability of Ceramics to Construction Serviceability and Durability of Construction Materials, Vol.1, Vol.1 Serviceability and Durability of Construction Materials, Vol.1, Vol.1 Serviceability and Durability of Construction Materials, Vol.1, Vol.1 1990/08 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
佐藤裕一,寺嶋峻正,中条貴大,並川元気,山上雄平,村田義行,金子佳生 古城 拓哉; 佐藤 裕一; 金子 佳生 佐藤裕一,寺嶋峻正,中条貴大,並川元気,山上雄平,村田義行,金子佳生 高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断挙動 その4 実験結果(3) 23109 HFRCC構成則のせん断破壊力学モデルへの適用性の検証(構成則・解析法(1),構造IV) 高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断挙動 その4 実験結果(3) 構造系, 2011, 2, 243-244 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造, 2011, 2, 243-244 構造系, 2011, 2, 243-244 2011/07/20 Japanese Disclose to all
山上雄平,寺嶋峻正,中条貴大,並川元気,佐藤裕一,村田義行,金子佳生 金田 学; 金子 佳生; 佐藤 裕一 山上雄平,寺嶋峻正,中条貴大,並川元気,佐藤裕一,村田義行,金子佳生 高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断挙動 その3 実験結果(2) 23094 スチールチップ補強セメント系複合材料の基礎的材料実験 : その1 材料特性に及ぼすスチールチップ混入率の影響(コンクリート・新素材,構造IV) 高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断挙動 その3 実験結果(2) 構造系, 2011, 1, 213-214 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造, 2011, 1, 213-214 構造系, 2011, 1, 213-214 2011/07/20 Japanese Disclose to all
Yoshio, Kaneko; Hirozo, Mihashi Yoshio, Kaneko; Hirozo, Mihashi Effect of constitutive model parameters for FRC beams in different shear-span ratios Effect of constitutive model parameters for FRC beams in different shear-span ratios Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures,Vol.2, pp. 955-962 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures,Vol.2, pp. 955-962 2001/05 Refereed English Disclose to all
H. Mihashi; Yoshio, Kaneko; K. Kirikoshi; K. Otsuka; H. Akita H. Mihashi; Yoshio, Kaneko; K. Kirikoshi; K. Otsuka; H. Akita est methods for determining tension softening diagram for concrete est methods for determining tension softening diagram for concrete Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures,Vol.1, pp. 403-410 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceeding of the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures,Vol.1, pp. 403-410 2001/05 Refereed English Disclose to all
Yoshio, Kaneko; Hirozo, Mihashi; Kazuki、 KIRIKOSHI; Takahito、 ABE Yoshio, Kaneko; Hirozo, Mihashi; Kazuki、 KIRIKOSHI; Takahito、 ABE Feasibility Study on New Application of Steel Fiber Reinforced Cementitious Composite Feasibility Study on New Application of Steel Fiber Reinforced Cementitious Composite Proceedings of the International Symposium on High Performance Concrete -Workability, Strength and Durability-, (Vol.1), pp. 373-379 Proceedings of the International Symposium on High Performance Concrete -Workability, Strength and Durability-, (Vol.1), pp. 373-379 2000/12 Refereed English Disclose to all
Hirozo, Mihashi; Atsushi Kawamata; Yoshio, Kaneko; Kazuki, Kirikoshi Hirozo, Mihashi; Atsushi Kawamata; Yoshio, Kaneko; Kazuki, Kirikoshi INFLUENCE OF FRACTURE TOUGHNESS OF MATRIX ON THE DUCTILITY OF FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES INFLUENCE OF FRACTURE TOUGHNESS OF MATRIX ON THE DUCTILITY OF FIBER REINFORCED CEMENTITIOUS COMPOSITES Proceedings of the Fifth International RILEM Symposium on Fibre-Reinforced Concretes (FRC) BEFIB'2000,, pp. 597-606 Proceedings of the Fifth International RILEM Symposium on Fibre-Reinforced Concretes (FRC) BEFIB'2000,, pp. 597-606 2000/09 Refereed English Disclose to all
Yoshio, Kaneko; Hirozo, Mihashi; Seiichiro, Ishihara Yoshio, Kaneko; Hirozo, Mihashi; Seiichiro, Ishihara ANALYTICAL STUDY ON ENTIRE LOAD-DISPLACEMENT CHARACTERISTICS OF SHEAR FAILURE OF CONCRETE ANALYTICAL STUDY ON ENTIRE LOAD-DISPLACEMENT CHARACTERISTICS OF SHEAR FAILURE OF CONCRETE Proceedings of the Japan-U.S. Joint Seminar (JSPS-NSF),, pp. 71-87 Proceedings of the Japan-U.S. Joint Seminar (JSPS-NSF),, pp. 71-87 1999/10 Refereed English Disclose to all
Hirozo, Mihashi; K. Kirikoshi; K. Otsuka; N. Nomura; Yoshio, Kaneko Hirozo, Mihashi; K. Kirikoshi; K. Otsuka; N. Nomura; Yoshio, Kaneko MICROCRACKING BEHAVIOR AND SOFTENING PROPERTIES OF CONCRETE MICROCRACKING BEHAVIOR AND SOFTENING PROPERTIES OF CONCRETE Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceedings FRAMCOS-3,, pp. 181-192 Fracture Mechanics of Concrete Structures, Proceedings FRAMCOS-3,, pp. 181-192 1998 English Disclose to all
Akira, Mita; Yoshio, Kaneko Akira, Mita; Yoshio, Kaneko Organic Structural System Utilizing Mega-Sub Control Mechanism Organic Structural System Utilizing Mega-Sub Control Mechanism Proceedings of the International Symposium,, pp. 311-314 Proceedings of the International Symposium,, pp. 311-314 1995/10 Refereed English Disclose to all
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
APPLICATION OF HIGH PERFORMANCE ALLOY WITH SELF DIAGNOSIS TO ARCHITECTURE APPLICATION OF HIGH PERFORMANCE ALLOY WITH SELF DIAGNOSIS TO ARCHITECTURE Asia-Pacific Workshop on Structural Health Monitoring Asia-Pacific Workshop on Structural Health Monitoring Asia-Pacific Workshop Asia-Pacific Workshop 2006/12 English Symposium workshop panel(public) Disclose to all
SHEAR SOFTENING CHARACTERISTICS OF REINFORCED CONCRETE DEEP BEAMS SHEAR SOFTENING CHARACTERISTICS OF REINFORCED CONCRETE DEEP BEAMS US-Japan-Europe Workshop on FEARCS, “Simulation of Collapse of Concrete Structures: from Research to Practice” US-Japan-Europe Workshop on FEARCS, “Simulation of Collapse of Concrete Structures: from Research to Practice” the National Science Foundation and the Japan Society for the Promotion of Science the National Science Foundation and the Japan Society for the Promotion of Science 2003/11 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
PRACTICAL USE OF NONLINEAR ANALYSIS ON DAMAGE DETECTION OF RC STRUCTURES PRACTICAL USE OF NONLINEAR ANALYSIS ON DAMAGE DETECTION OF RC STRUCTURES the first fib Congress, Session 13: Failure mechanism and non-linear analysis for practice the first fib Congress, Session 13: Failure mechanism and non-linear analysis for practice fib fib 2002/10 English Oral presentation(keynote) Disclose to all
Effect of constitutive model parameters for FRC beams in different shear-span ratios Effect of constitutive model parameters for FRC beams in different shear-span ratios the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures the Fourth International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures FRAMCOS(Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures) FRAMCOS(Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures) 2001/05 English Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Feasibility Study on New Application of Steel Fiber Reinforced Cementitious Composite Feasibility Study on New Application of Steel Fiber Reinforced Cementitious Composite the International Symposium on High Performance Concrete -Workability, Strength and Durability- the International Symposium on High Performance Concrete -Workability, Strength and Durability- the International Symposium the International Symposium 2000/12 English Symposium workshop panel(public) Disclose to all
INFLUENCE OF BOTH TENSILE AND COMPRESSIVE CONSTITUTIVE LAWS on Shear Failure of Concrete with Several Shear-Span Ratios INFLUENCE OF BOTH TENSILE AND COMPRESSIVE CONSTITUTIVE LAWS on Shear Failure of Concrete with Several Shear-Span Ratios the 2000 Fall Convention the 2000 Fall Convention American Concrete Institute American Concrete Institute 2000/10 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
ANALYTICAL STUDY ON ENTIRE LOAD-DISPLACEMENT CHARACTERISTICS OF SHEAR FAILURE OF CONCRETE ANALYTICAL STUDY ON ENTIRE LOAD-DISPLACEMENT CHARACTERISTICS OF SHEAR FAILURE OF CONCRETE the Japan-U.S. Joint Seminar on Post-peak Behavior of RC Structures subjected to Seismic Loads -Recent Advances and Challenges on Analysis and Design- the Japan-U.S. Joint Seminar on Post-peak Behavior of RC Structures subjected to Seismic Loads -Recent Advances and Challenges on Analysis and Design- JSPS-NSF JSPS-NSF 1999/10 English Symposium workshop panel(public) Disclose to all
THE USE OF ADVANCED MATERIALS IN THE CONSTRUCTION INDUSTRY -- Applicability of Ceramics to Construction THE USE OF ADVANCED MATERIALS IN THE CONSTRUCTION INDUSTRY -- Applicability of Ceramics to Construction Serviceability and Durability of Construction Materials Serviceability and Durability of Construction Materials the First Engineering Congress the First Engineering Congress 1990/08 English Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
 (共著)  (共著) 繊維補強セメント系複合材料の新しい利用法 繊維補強セメント系複合材料の新しい利用法 日本コンクリート工学会 日本コンクリート工学会 2012/09 Japanese Disclose to all
金子佳生、前田信之、山野辺宏治 金子佳生、前田信之、山野辺宏治 建築構造物の長期性能設計の将来像 建築構造物の長期性能設計の将来像 公益社団法人 日本コンクリート工学会 公益社団法人 日本コンクリート工学会 2011/05 Japanese Disclose to all
三橋博三、六郷恵哲、国枝稔 編著 、(共著) 三橋博三、六郷恵哲、国枝稔 編著 、(共著) コンクリートのひび割れと破壊の力学 — 現象のモデル化と制御 — コンクリートのひび割れと破壊の力学 — 現象のモデル化と制御 — 技報堂出版 技報堂出版 2010 Japanese Disclose to all
(共著) (共著) 構造技術者のための非線形有限要素法の基礎と応用と実例 構造技術者のための非線形有限要素法の基礎と応用と実例 日本コンクリート工学会 日本コンクリート工学会 2008/09 Japanese Disclose to all
金子佳生 金子佳生 新しい建築の創生:TRIP鋼とステンレス鋼のCollaboration 新しい建築の創生:TRIP鋼とステンレス鋼のCollaboration ステンレス建築、ステンレス構造建築協会、No.35 ステンレス建築、ステンレス構造建築協会、No.35 2008/08 Japanese Disclose to all
(共著) (共著) コンクリート系構造の部材解析モデルと設計への応用 コンクリート系構造の部材解析モデルと設計への応用 コンクリート系構造の部材解析モデル検証小委員会、日本建築学会 コンクリート系構造の部材解析モデル検証小委員会、日本建築学会 2008 Japanese Disclose to all
(共著) (共著) 21世紀鋼構造フォーラム研究報告 — 6年半の活動とその成果— 21世紀鋼構造フォーラム研究報告 — 6年半の活動とその成果— 建築研究資料 第113号 、(独)建築研究所 建築研究資料 第113号 、(独)建築研究所 2008 Japanese Disclose to all
三橋博三、大濱嘉彦、小野英哲 編集(共著) 三橋博三、大濱嘉彦、小野英哲 編集(共著) 建築材料学 Building Materials Science 建築材料学 Building Materials Science 共立出版 共立出版 2007 Japanese Disclose to all
(共著) (共著) コンクリート構造物のせん断破壊・変形特性の評価法における混合モード破壊の意義 コンクリート構造物のせん断破壊・変形特性の評価法における混合モード破壊の意義 日本コンクリート工学会 日本コンクリート工学会 2005/08 Japanese Disclose to all
(共著) (共著) 新プレキャスト構造小委員会活動報告書 新プレキャスト構造小委員会活動報告書 日本建築学会 日本建築学会 2005/03 Japanese Disclose to all
金子佳生 金子佳生 "構造技術 日本から世界へ "構造技術 日本から世界へ 建築雑誌、Vol. 119、No.1522、日本建築学会 建築雑誌、Vol. 119、No.1522、日本建築学会 2004/08 Japanese Disclose to all
(共著) (共著) コンクリート構造物のポストピーク挙動評価と設計への応用 コンクリート構造物のポストピーク挙動評価と設計への応用 コンクリート構造物のポストピーク挙動解析研究委員会、日本コンクリート工学協会 コンクリート構造物のポストピーク挙動解析研究委員会、日本コンクリート工学協会 2003 Japanese Disclose to all
金子佳生 他(分担執筆) 金子佳生 他(分担執筆) 生きる建築へのアプローチ(要約版) 生きる建築へのアプローチ(要約版) 建築技術、No.636 建築技術、No.636 2003 Japanese Disclose to all
堀富博、金子佳生 堀富博、金子佳生 NEXT 性能設計を考える NEXT 性能設計を考える structure、 日本建築構造技術者協会、No.64 structure、 日本建築構造技術者協会、No.64 1997 Japanese Disclose to all
(Coauthor) (Coauthor) Finite Element Analysis of Reinforced Concrete Structures Finite Element Analysis of Reinforced Concrete Structures American Concrete Institute, Sp-237 American Concrete Institute, Sp-237 2006 English Disclose to all
(Coauthor) (Coauthor) Finite Element Analysis of Reinforced Concrete Structures Finite Element Analysis of Reinforced Concrete Structures American Concrete Institute, Sp-205 American Concrete Institute, Sp-205 2001 English Disclose to all
(Coauthor) (Coauthor) Modeling of Inelastic Behavior of RC Structures under Seismic Loads Modeling of Inelastic Behavior of RC Structures under Seismic Loads American Society of Civil Engineering American Society of Civil Engineering 2001 English Disclose to all
金子佳生 金子佳生 Ecology Based Design Ecology Based Design MENSHIN、日本免震構造協会、No.27 MENSHIN、日本免震構造協会、No.27 2000/02 English Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
日本建築学会賞(論文) The Prize of Architectural Institute of Japan(Research Thesis Division) 日本建築学会 Architectural Institute of Japan 2010/05/31
Study / Research groups you organized
Group name Organization name Date
「コンクリートの破壊特性の標準試験方法」に関するセミナー コンクリートの破壊特性の標準試験方法に関する調査研究委員会、(社)日本コンクリート工学協会 2001/05/
「コンクリート構造物のポストピーク挙動評価と設計への応用」に関するセミナー コンクリート構造物のポストピーク挙動解析研究委員会、(社)日本コンクリート工学協会 2003/08/
「コンクリート構造物のせん断破壊・変形特性の評価法における混合モード破壊の意義」に関するセミナー コンクリートの混合モード損傷・破壊のモデル化と構造性能評価研究委員会、(社)日本コンクリート工学協会 2005/08/
「構造技術者のための非線形有限要素法の基礎と応用と実例」に関するセミナー 非線形有限要素解析法の利用に関する研究委員会、(社)日本コンクリート工学協会 2008/09/
「繊維補強セメント系複合材料の新しい利用法」に関するシンポジウム 繊維補強セメント系複合材料の新しい利用法研究委員会、(社)日本コンクリート工学会 2012/09/
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
基盤研究(A)(1) Assignment 自己修復機能を有するインテリジェントコンクリートの開発に関する研究 1995/04/-1998/03/
基盤研究(B)(1) Assignment ハイブリッド型高靭性セメント系複合材料の開発とその構造的利用に関する研究 2001/04/-2004/03/
基盤研究(B) Assignment 建築構造物のスマートシステム化手法に関する基礎的研究 2001/04/-2004/03/
基盤研究(C)(2) Assignment コンクリートのひび割れ劣化度評価への確率幾何学的手法の応用に関する研究 2001/04/-2003/03/
基盤研究(C)(1) Representative 環境負荷低減を目指した簡易接合構造システムとその性能モニタリングに関する研究 2002/04/-2005/03/
基盤研究(C)(1) Assignment 高度モニタリングシステムを活用した建築構造物の損傷制御手法に関する研究 2002/04/-2005/03/
基盤研究(B) Representative 自己診断・修復材料と制御機構を用いた損傷制御構造の機能創生 2005/04/-2008/03/
基盤研究(B) Assignment デジタルセンサネットワークとパターン認識を用いた制振構造物の自動性能把握 2005/04/-2008/03/
基盤研究(A) Assignment ひび割れ幅制御型新材料によるコンクリート構造物の長寿命化 2006/04/-2009/03/
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
(社)鋼材倶楽部 研究助成金 金子佳生 鋼構造物の生産技術向上に関する研究 1999/04/-2000/03/
東京工業大学建築物理研究センター 共同研究助成金 金子佳生 繊維補強セメント系複合材料の耐震設計への応用に関する基礎的研究 2001/04/-2004/03/
(社)日本鉄鋼連盟 研究助成金 金子佳生 建築防災工学に関する研究 2002/04/-2003/03/
(社)日本鉄鋼連盟 研究助成金 金子佳生 建築普及促進事業に関する研究 2003/04/-2004/03/
(社)日本鉄鋼連盟 研究助成金 金子佳生 エネルギー集中型人口地盤と簡易ユニット建築による地域防災制御手法に関する基礎研究 2004/04/-2005/03/
東京工業大学建築物理研究センター 共同研究助成金 金子佳生 繊維補強セメント系複合材料を用いた新しい鋼構造柱脚構法の開発に関する基礎的研究 2004/04/-2005/03/
(社)日本鉄鋼連盟 研究助成金 金子佳生 建築普及促進事業に関する研究 2004/04/-2005/03/
(社)日本鉄鋼連盟 研究助成金 金子佳生 鋼構造の革新的柱脚接合法の開発とその応用 2005/04/-2006/03/
(社)日本鉄鋼連盟 研究助成金 金子佳生 展開構造システムと損傷制御構造に関する調査研究 2005/04/-2008/03/
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
構造材料特論 前期 工学研究科 2011/04-2012/03
建築学総合演習M 通年 工学研究科 2011/04-2012/03
建築材料 後期 工学部 2011/04-2012/03
構造・材料実験 前期 工学部 2011/04-2012/03
建築工学概論<地球> 後期 工学部 2011/04-2012/03
建築工学概論<建築> 後期 工学部 2011/04-2012/03
構造設計演習 前期 工学部 2011/04-2012/03
建築材料 Building Materials 後期 工学部 2012/04-2013/03
建築構造解析 Analytical Methods of Building Structures 後期 工学部 2012/04-2013/03
構造・材料実験 Laboratory Tests of Structural Mateials and Members 前期 工学部 2012/04-2013/03
構造材料特論 Theory of Structural Materials, Adv. 前期 工学研究科 2012/04-2013/03
構造設計演習 Exercise on Structural Design 前期 工学部 2012/04-2013/03
建築材料 Building Materials 後期 工学部 2013/04-2014/03
建築構造解析 Analytical Methods of Building Structures 後期 工学部 2013/04-2014/03
構造設計演習 Exercise on Structural Design 前期 工学部 2013/04-2014/03
構造・材料実験 Laboratory Tests of Structural Mateials and Members 前期 工学部 2013/04-2014/03
構造材料特論 Theory of Structural Materials, Adv. 前期 工学研究科 2013/04-2014/03
建築構造学セミナーI Seminar on Structural Engineering of Buildings I 前期 工学研究科 2013/04-2014/03
建築構造学セミナーII Seminar on Structural Engineering of Buildings II 後期 工学研究科 2013/04-2014/03
建築構造学セミナーIII Seminar on Structural Engineering of Buildings III 前期 工学研究科 2013/04-2014/03
建築構造学セミナーIV Seminar on Structural Engineering of Buildings IV 後期 工学研究科 2013/04-2014/03
先端建築学特論II Advanced Theory of Architecture and Architectural Engineering II 後期 工学研究科 2013/04-2014/03
建築材料 Building Materials 後期 工学部 2014/04-2015/03
建築構造解析 Analytical Methods of Building Structures 後期 工学部 2014/04-2015/03
構造設計演習 Exercise on Structural Design 前期 工学部 2014/04-2015/03
構造・材料実験 Laboratory Tests of Structural Mateials and Members 前期 工学部 2014/04-2015/03
構造材料特論 Theory of Structural Materials, Adv. 前期 工学研究科 2014/04-2015/03
建築構造学セミナーI Seminar on Structural Engineering of Buildings I 前期 工学研究科 2014/04-2015/03
建築構造学セミナーII Seminar on Structural Engineering of Buildings II 後期 工学研究科 2014/04-2015/03
建築構造学セミナーIII Seminar on Structural Engineering of Buildings III 前期 工学研究科 2014/04-2015/03
建築構造学セミナーIV Seminar on Structural Engineering of Buildings IV 後期 工学研究科 2014/04-2015/03
先端建築学特論II Advanced Theory of Architecture and Architectural Engineering II 後期 工学研究科 2014/04-2015/03
先端建築学特論II Advanced Theory of Architecture and Architectural Engineering II 後期 工学研究科 2015/04-2016/03
建築材料 Building Materials 後期 工学部 2015/04-2016/03
建築構造学セミナーIII Seminar on Structural Engineering of Buildings III 前期 工学研究科 2015/04-2016/03
建築構造学セミナーII Seminar on Structural Engineering of Buildings II 後期 工学研究科 2015/04-2016/03
建築構造学セミナーIV Seminar on Structural Engineering of Buildings IV 後期 工学研究科 2015/04-2016/03
建築構造学セミナーI Seminar on Structural Engineering of Buildings I 前期 工学研究科 2015/04-2016/03
建築構造解析 Analytical Methods of Building Structures 後期 工学部 2015/04-2016/03
構造・材料実験 Laboratory Tests of Structural Mateials and Members 前期 工学部 2015/04-2016/03
構造材料特論 Theory of Structural Materials, Adv. 前期 工学研究科 2015/04-2016/03
構造設計演習 Exercise on Structural Design 前期 工学部 2015/04-2016/03
先端建築学特論II Advanced Theory of Architecture and Architectural Engineering II 後期 工学研究科 2016/04-2017/03
建築材料 Building Materials 後期 工学部 2016/04-2017/03
建築構造学セミナーIII Seminar on Structural Engineering of Buildings III 前期 工学研究科 2016/04-2017/03
建築構造学セミナーII Seminar on Structural Engineering of Buildings II 後期 工学研究科 2016/04-2017/03
建築構造学セミナーIV Seminar on Structural Engineering of Buildings IV 後期 工学研究科 2016/04-2017/03
建築構造学セミナーI Seminar on Structural Engineering of Buildings I 前期 工学研究科 2016/04-2017/03
建築構造解析 Analytical Methods of Building Structures 後期 工学部 2016/04-2017/03
構造・材料実験 Laboratory Tests of Structural Mateials and Members 前期 工学部 2016/04-2017/03
構造材料特論 Theory of Structural Materials, Adv. 前期 工学研究科 2016/04-2017/03
構造設計演習 Exercise on Structural Design 前期 工学部 2016/04-2017/03
先端建築学特論II Advanced Theory of Architecture and Architectural Engineering II 後期 工学研究科 2017/04-2018/03
建築材料 Building Materials 後期 工学部 2017/04-2018/03
建築構造学セミナーIII Seminar on Structural Engineering of Buildings III 前期 工学研究科 2017/04-2018/03
建築構造学セミナーII Seminar on Structural Engineering of Buildings II 後期 工学研究科 2017/04-2018/03
建築構造学セミナーIV Seminar on Structural Engineering of Buildings IV 後期 工学研究科 2017/04-2018/03
建築構造学セミナーI Seminar on Structural Engineering of Buildings I 前期 工学研究科 2017/04-2018/03
建築構造解析 Analytical Methods of Building Structures 後期 工学部 2017/04-2018/03
構造・材料実験 Laboratory Tests of Structural Mateials and Members 前期 工学部 2017/04-2018/03
構造材料特論 Theory of Structural Materials, Adv. 前期 工学研究科 2017/04-2018/03
構造設計演習 Exercise on Structural Design 前期 工学部 2017/04-2018/03
先端建築学特論II Advanced Theory of Architecture and Architectural Engineering II 後期 工学研究科 2018/04-2019/03
建築材料 Building Materials 後期 工学部 2018/04-2019/03
建築構造学セミナーIII Seminar on Structural Engineering of Buildings III 前期 工学研究科 2018/04-2019/03
建築構造学セミナーII Seminar on Structural Engineering of Buildings II 後期 工学研究科 2018/04-2019/03
建築構造学セミナーIV Seminar on Structural Engineering of Buildings IV 後期 工学研究科 2018/04-2019/03
建築構造学セミナーI Seminar on Structural Engineering of Buildings I 前期 工学研究科 2018/04-2019/03
建築構造解析 Analytical Methods of Building Structures 後期 工学部 2018/04-2019/03
構造・材料実験 Laboratory Tests of Structural Mateials and Members 前期 工学部 2018/04-2019/03
構造材料特論 Theory of Structural Materials, Adv. 前期 工学研究科 2018/04-2019/03
構造設計演習 Exercise on Structural Design 前期 工学部 2018/04-2019/03

  • <<
  • >>
School management (title, position)
Title Period
FD研究検討委員会 委員 2009/04/01-2011/03/31
Faculty management (title, position)
Title Period
工学部建築学科長 2009/04/01-2010/03/31
工学研究科附属情報センター運営委員会 委員 2015/04/01-2016/03/31
工学部教育制度委員会 委員 2016/04/01-2018/03/31
Academic organizations (administrative history with title(s), position(s), etc.)
Organization name(Japanese) Organization name(English) Title(Japanese) Title(English) Period
(社)日本建築学会 Architectural Institute of Japan 代議員 2011/04/-2013/03/
Academic organizations (editor, editing team)
Organization name(Japanese) Organization name(English) Journal name(Japanese) Journal name(English) Title Period
(社)日本建築学会 Architectural Institute of Japan 建築雑誌 編集委員会 委員 2003/06/-2005/03/
Academic organizaions (peer-reviewer)
Organization name(Japanese) Organization name(English) Journal name(Japanese) Journal name(English) Period
(社)日本コンクリート工学協会 Japan Concrete Institute コンクリート工学年次論文査読委員会 2003/12/-2005/11/
(社)地盤工学会 第11回日本地震工学シンポジウム運営委員会 査読委員会 委員 2002/08/-2002/12/
Academic organizaions (conference administrator)
Organization name Group name Title Period
(社)日本建築学会 長期性能検討小委員会 委員 2007/04/-2009/03/
(社)日本建築学会 材料施工本委員会 委員 2007/04/-2009/03/
(社)日本建築学会 C系構造の部材解析モデルの開発と応用小委員会 委員 2003/04/-2004/03/
(社)日本建築学会 接合部の変形挙動を考慮したPCaC構造設計法WG 主査 2003/04/-2005/03/
(社)日本建築学会 新プレキャスト構造小委員会 委員 2003/04/-2005/03/
(社)日本建築学会 構造ヘルスモニタリング小委員会 委員 2002/04/-2004/03/
(社)日本建築学会 振動・波動に基づく構造性能評価WG 委員 2001/09/-2003/08/
(社)日本コンクリート工学会 繊維補強セメント系複合材料の新しい利用法研究委員会 委員長 2010/06/-2012/03/
(社)日本コンクリート工学会 研究委員会 委員 2010/05/-2012/03/
(社)日本コンクリート工学会 日本コンクリート工学協会賞選考委員会 委員 2009/08/-2011/06/
(社)日本コンクリート工学協会 役員候補推薦・調整委員会 委員 2007/06/-2009/05/
(社)日本コンクリート工学協会 非線形有限要素解析法の利用に関する研究委員会 副委員長 2006/06/-2008/03/
(社)日本コンクリート工学協会 文献調査委員会 委員長 2005/04/-2006/03/
(社)日本コンクリート工学協会 文献調査委員会 副委員長 2004/04/-2005/03/
(社)日本コンクリート工学協会 研究委員会 委員 2003/04/-2005/03/
(社)日本コンクリート工学協会 コンクリートの混合モード損傷・破壊のモデル化と構造性能評価研究委員会 委員長 2003/04/-2005/03/
(社)日本コンクリート工学協会 コンクリート構造物のポストピーク挙動解析研究委員会 幹事 2000/04/-2003/03/
(社)日本コンクリート工学協会 コンクリートの破壊特性の試験方法に関する調査研究委員会 幹事 1999/07/-2001/03/
(社)日本コンクリート工学協会 破壊力学の応用研究委員会 委員 1991/04/-1994/03/
(社)プレストレストコンクリート技術協会 PC箱桁定着部の破壊解析委員会 委員 2001/08/-2004/09/
(社)日本建築構造技術者協会 技術委員会 応答制御部会 委員 2001/10/-2003/05/
(社)日本建築構造技術者協会 技術委員会 制振構造部会 委員 1999/08/-2001/05/
(社)日本建築構造技術者協会 JSCA設計規準作成委員会 委員 1998-1999

  • <<
  • >>
Other activities
Meeting Title Date
ATENAユーザーセミナー Practical Use of Nonlinear Analysis on Damage Detection of RC Structures 2002/10/23
DIANAユーザー会議 有限要素解析の活用:研究・開発・設計 2008/12/10
Other activities (awards)
Award name Organization name Date
日本建築学会賞(論文) 日本建築学会 2010/05/
Other activities (primary and secondary education)
Title Activity School Prefecture Date
新潟県進学ランクアップ事業による高大連携事業 講師 新発田高等学校 新潟県 2006/07/20
Other activities (public organizations)
Committee(Japanese) Committee(English) Title Organization name Period
独立行政法人 日本学術振興会科学研究費委員会 専門委員 2010/12/-2011/11/
国際地震工学センター “Finite Element Method: (B) Application - Practical Use of Finite Element Analysis –“(Seminar) 非常勤講師 (独)建築研究所 2005-2010
技術士試験委員(第二次試験) 委員 (社)日本技術士会 2003/09/-2006/03/
Activities at international organization(s)
Activity(Japanese) Activity(English) Organization name Period
International Federation for Structural Concrete(fib/CEB-FIP) Task Group 4.4, Committee on Computer-Based Modelling and Design International Federation for Structural Concrete(fib/CEB-FIP) 2000-
Doctoral Research at MIT Massachusettse Institute of Technology 1988/06/-1990/06/