中村 瑞穂

Last Update: 2018/07/30 15:34:10

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
中村 瑞穂/ナカムラ ミズホ/Nakamura, Mizuho
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate Schools Law/Program-Specific Assistant Professor
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
法務博士(専門職) 京都大学
博士(法学) 京都大学
Research Topics
(Japanese)
契約の清算と原状回復の不能
Overview of the research
(Japanese)
契約が無効(取り消された場合を含む。)ないし解除された場合において、すでに給付が履行されていたときには原状回復を行う必要があるが、特に、原物での給付の返還が不能である場合には、原状回復をどのように行うべきであるのかが問題となる。この問題に関し、主としてドイツ法との比較法的検討を行っている。
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
中村 瑞穂 中村 瑞穂 「台湾民法における請負人の瑕疵責任とその発展」をめぐる議論の概要 「台湾民法における請負人の瑕疵責任とその発展」をめぐる議論の概要 民商法雑誌, 150, 2, 256-261 民商法雑誌, 150, 2, 256-261 , 150, 2, 256-261 2014/05 Refereed Japanese Meeting report etc. Disclose to all
Title language:
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
若手研究 Representative 契約の清算と原状回復の不能に関する基礎的研究 2018/04/01-2020/03/1