福井 清一

Last Update: 2015/03/18 17:54:24

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
福井 清一/フクイ セイイチ/Seiichi Fukui
Primary department(Org1/Org2/Org3/Job title)
農学研究科/生物資源経済学専攻国際農林経済学講座/教授
Faculty
Org1 Org2 Org3 Job title
農学部
Secondary departments to which you belong
Org1 Org2 Org3 Job title
東南アジア研究所 東南アジア研究所
Contact address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office
Phone
Type Number
Office
Affiliated academic organization(s) (Japanese)
Organization name(Japanese) Organization name(English)
国際開発学会 The Japan Society of International Development
日本農業経済学会 The Agricultural Economics Society of Japan
日本経済学会 Japanese Economic Association
Academic degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
修士(農学) 京都大学
博士(農学) 京都大学
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
-
Personal Profile
(Japanese)
1971年兵庫県立神戸高等学校卒業、1972年京都大学農学部農林経済学科入学、1976年同学科卒業、1976年京都大学大学院農林経済学専攻修士課程入学、1978年同修士課程修了。1978年同博士課程進学後、1979年より筑波大学助手、東京大学助手、岡山大学助教授、九州大学助教授教授、神戸大学教授を経て、2008年より京都大学農学部教授、農学研究科教授、現在に至る。研究は、開発経済学の領域で農業・農村開発に関連したテーマ。
(English)
Research Topics
(Japanese)
1)アジア地域農村におけるハイブリッド型貧困削減戦略に関する実験経済学的・行動経済学的研究 2)フィールド実験の手法を用いた貧困層向小口金融・小口保険制度の研究
(English)
1)A Study on Hybrid Poverty Reduction Strategies in Rural Asia: Application of Experimental Economics and Behavioral Economics 2)A Study on Micro-finance insitutions and micro-insurance institutions: An Application of Field Experiments
Overview of your research
(Japanese)
南アジア、東南アジア地域の貧困農村における社会的ネットワークや相互扶助的伝統的慣行が、リスクをプールすることにより、貧困を緩和するメカニズムを解明し、新たな貧困削減政策の立案に応用すべく、家計調査、フィールド実験による調査研究を行っている。南アジア、東南アジア地域の農村における農業新技術の採用を決定する要因を分析するために、家計調査、フィールド実験の手法を用いてデータを収集し、調査研究を行っている。その結果、信用制約、農民のリスクに対する態度、時間選好、社会的学習などの要素が重要であることが明らかとなった。
(English)
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
開発経済学 Development Economics
開発のミクロ経済学 Development Micro-economics
農村発展論 Rural Development
インフォーマル農村制度 Informal Agrarian Institutions
フィールド実験 Field Experiments
Fields of research (kaken code)
Kaken code
Agronomy
論文
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
三輪加奈、福井 清一 カンボジアにおける小口健康保険と健康との相互関係―リスク選好と時間選好を考慮に入れて 国際開発研究,24,1 2015/05 Refereed Japanese
福井 清一、中尾文哉 カンボジアにおける稲作の国際競争力と米湯質拡大の可能性 生物資源経済研究,19,1-12 2014/03 Japanese
福井 清一、ルチ・リカナン 出稼ぎが医療費と子供の栄養状態におよぼす影響についてーCSES2009を用いた計量分析ー 生物資源経済研究,18,131-157 2013/03 Japanese
FUKUI SEIICHI, MIWA KANA Child labor and cattle in rural Cambodia: Empirical evidence of an inverse U-shaped relationship Journal of Development and Agricultural Economics,5,2,35-48 2013/02 Refereed English
福井 清一、三輪加奈 カンボジア農村における家計のリスク対応ー社会的ネットワークと仕送りの保健機能に着目して 農林業問題研究,48,1,1-12 2012/06 Refereed Japanese
福井 清一、高篠仁奈、アグン・ヘリアント 「信頼」の指標とリスク選好・社会選好の関係について:ジャワ農村におけるフィールド調査より 生物資源経済研究,17,77-88 2012/03 Japanese
福井清一、高篠仁奈、ジャンクン・ハンドヨ・ムリョ 貧困層のリスクプーリングと社会的ネットワークおよびArisanの役割--中部ジャワ農村における事例 生物資源経済研究,16,75-93 2011 Japanese
M. Kana; H. Phoumin; F. Seiichi Does child labour have a negative impact on child education and health? A case study in rural Cambodia Oxford Development Studies,38,3,357-382 2010 Refereed English
永井俊介、福井清一、高篠仁奈 ジャワ農村における小作契約形態の決定因について ―内生性バイアスを考慮に入れた実証分析 国際協力論集,17,1,101-115 2009/07 Japanese
永井俊介、福井清一 分益小作の生産効率と地主・小作関係―中部ジャワ農村の事例より― 2009年度農業経済研究別冊、507-514頁。 2009 Refereed Japanese
高篠仁奈、福井清一、ジャンクン・ハンドヨ・ムリョ 分益小作論における期待効用仮説の妥当性について―実験ゲームによる検証 国民経済雑誌、第199巻4号、41-54頁。 2009 Japanese
Miwa K. and Fukui S. Impact of Risk and Kinship Relations on Tenancy Contract Form : A Case Study in Rural Java 農林業問題研究,44,2,364-369 2008/09/25 Refereed English
Han P. and Fukui S. Root Causes of Child Labor in Cambodia : Testing the "Luxury" Hypothesis 国際協力論集,16,1,131-154 2008/07 English
福井清一 アジアの米騒動とその教訓 農業と経済、2008年12月号。 2008 Japanese
福井清一 ラオス:持続的経済発展の課題と方向 東アジアへの視点、2008年、9月。 2008 Japanese
S. Fukui; K. Sumipan On the possibility of cost reduction in the Tahi sugarcane farming Southeast Asian Studies,36,1,59-77 1998 Refereed English
E. Sadoulet; A. De Janvry; S. Fukui The meaning of kinship in sharecropping contracts American Journal of Agricultural Economics,79,2,394-406 1997 Refereed English
S. Fukui The efficiency of the permanent labor contract: a case study in the Philippine rice bowl Developing Economies,33,1,82-99 1995 Refereed English
E. Sadoulet; S. Fukui; A.d. Janvry Efficient share tenancy contracts under risk: The case of two rice-growing villages in Thailand Journal of Development Economics,45,2,225-243 1994 Refereed English
S. Fukui An economic analysis of traditional water management institutions in northern Thailand. Southeast Asian Studies (Kyoto),24,3,229-242 1986 Refereed English

  • <<
  • >>
学会発表等
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
Pomtavong Sombounmy and Fukui Seiichi Risk, Time Preference, and Technology Adoption: The Case of the Boloven Plateau, Lao PDR 2010年度日本農業経済学会大会 2011/06/11 English
福井清一、高篠仁奈、アグン・ヘリヤント 「信頼」の指標とリスク選好、社会的選好の関係について:ジャワ農村におけるフィールド実験より 2010年度日本農業経済学会大会 2011/06/11 Japanese
高篠仁奈、福井清一 借入行動とカースト制度、リスク選好、時間割引率: 西ベンガル州における実験結果より 2010年度日本農業経済学会大会 2011 Japanese
高篠仁奈、福井清一 貧困のネットワーク形成とリスク選好:中部ジャワ農村におけるフィールド実験 2009年度日本農業経済学会大会 2010 Japanese

  • <<
  • >>
講演等
Title Conference name Organization name Date Language
Share Tenancy and Prospect Theory: Experiments in Rural Java 第20回国際開発学会 2009 English

  • <<
  • >>
著書等
Authors Title Publisher Date Language
高篠仁奈、ケシャブ・マハラジャン、福井 清一 カースト、リスク選好、時間選好が借入行動におよぼす影響についてーインド・西ベンガル州の事例研究 スプリンガー 2014 Japanese
Fukui S. Efficiency of Share Tenancy and Cost-sharing Rules Iwamoto N. and Hartono(eds.), Economic Structure and Social Institutions in Rural Java: A Case Study in Yogyakarta, Gadjah Mada University Press, II-4. 2009 English
Fukui S. Land Tenancy Market and Determinants of Contract Form Iwamoto N. and Hartono(eds.), Economic Structure and Social Institutions in Rural Java: A Case Study in Yogyakarta, Gadjah Mada University Press, I-1-2. 2009 English
Fukui S. Agriculture and Household Economy Iwamoto N. and Hartono(eds.), Economic Structure and Social Institutions in Rural Java: A Case Study in Yogyakarta, Gadjah Mada University Press, I-1-5. 2009 English

  • <<
  • >>
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
学会賞 日本農業経済学会
学会賞 日本農業経済学会 1988/03/28
学会誌賞 The Agricultural Economics Society of Japan 2003/03/28
学会誌賞 地域農林経済学会 2007/10/25
特許
権利者名 Patent number Title Stage Date

  • <<
  • >>
External funds, competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research(kaken)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
基盤研究(A) アジア地域農村におけるハイブリッド型貧困削減戦略に関する行動経済学的研究 2009-2011
挑戦的萌芽研究 Representative カンボジアにおける貧困層向け小口健康保険制度の実証分析 2011-2013
萌芽的競争研究 Representative カンボジアにおける小口健康保険制度の研究―フィールド実験の手法を用いて 2011/04/01-2014/03/31
基盤研究(B) Representative 小口健康保険制度の導入と社会的ジレンマに関する研究―フィールド実験の手法を用いて 2013-2015
Non-external, competitive funds or grants other than grants-in-aid for Scientific research (kaken)
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
平和中島財団アジア地域重点学術研究助成 福井清一 インドネシア・カンボジアにおけるインフォーマル保険制度に関する比較制度論的研究 2009/04/01-2010/03/31
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
国際農村発展論 前期 地球環境学舎 2011/04-2012/03
食料・環境経済学概論II 前期 農学部 2011/04-2012/03
国際農村発展論 前期 農学部 2011/04-2012/03
国際農村発展論演習I 後期 農学部 2011/04-2012/03
国際農村発展論演習II 前期 農学部 2011/04-2012/03
国際農村発展論演習III 後期 農学部 2011/04-2012/03
国際農村発展論専攻演習Ⅰ 農学研究科 2011/04-2012/03
国際農村発展論Ⅰ 農学研究科 2011/04-2012/03
世界の食料・農業・環境 Food, Agriculture and Environment in the World; for the Sustainable World 後期 全学共通科目 2012/04-2013/03
国際農村発展論 International Rural Development 前期 地球環境学舎 2012/04-2013/03
国際農村発展論 International Rural Development 前期 農学部 2012/04-2013/03
国際農村発展論演習III International Rural Development Seminar III 後期 農学部 2012/04-2013/03
国際農村発展論演習II International Rural Development Seminar II 前期 農学部 2012/04-2013/03
国際農村発展論演習I International Rural Development Seminar I 後期 農学部 2012/04-2013/03
食料・環境経済学概論II Introduction of Food and Environmental Economics 2 前期 農学部 2013/04-2014/03
開発ミクロ経済学 Development Micro-economics 前期 農学部 2013/04-2014/03
国際農村発展論演習I International Rural Development Seminar I 後期 農学部 2013/04-2014/03
国際農村発展論演習II International Rural Development Seminar II 前期 農学部 2013/04-2014/03
国際農村発展論演習III International Rural Development Seminar III 後期 農学部 2013/04-2014/03
開発ミクロ経済学 I Development Micro-economics I 通年 農学研究科 2013/04-2014/03
開発ミクロ経済学 II Development Micro-economics II 通年 農学研究科 2013/04-2014/03
国際農村発展論専攻演習 I International Rural Development Seminar I 通年 農学研究科 2013/04-2014/03
国際農村発展論専攻演習 II International Rural Development Seminar II 通年 農学研究科 2013/04-2014/03
開発ミクロ経済学 Development Micro-economics 前期 農学部 2014/04-2015/03
国際農村発展論演習I International Rural Development Seminar I 後期 農学部 2014/04-2015/03
国際農村発展論演習II International Rural Development Seminar II 前期 農学部 2014/04-2015/03
国際農村発展論演習III International Rural Development Seminar III 後期 農学部 2014/04-2015/03
開発ミクロ経済学 I Development Micro-economics I 通年 農学研究科 2014/04-2015/03
開発ミクロ経済学 II Development Micro-economics II 通年 農学研究科 2014/04-2015/03
国際農村発展論専攻演習 I International Rural Development Seminar I 通年 農学研究科 2014/04-2015/03
国際農村発展論専攻演習 II International Rural Development Seminar II 通年 農学研究科 2014/04-2015/03
世界の食料・農業・環境 Food, Agriculture and Environment in the World: For the Sustainable World 後期 全学共通科目 2014/04-2015/03
偏見・差別・人権 Prejudice, Discrimination, and Human Rights 後期 全学共通科目 2015/04-2016/03
国際農村発展論専攻演習 II International Rural Development Seminar II 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
国際農村発展論専攻演習 I International Rural Development Seminar I 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
国際農村発展論専攻演習1 International Rural Development Seminar1 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
国際農村発展論演習III International Rural Development Seminar III 後期 農学部 2015/04-2016/03
国際農村発展論演習II International Rural Development Seminar II 前期 農学部 2015/04-2016/03
国際農村発展論演習I International Rural Development Seminar I 後期 農学部 2015/04-2016/03
開発ミクロ経済学1A Development Micro-economics1A 前期 農学研究科 2015/04-2016/03
開発ミクロ経済学2A Development Micro-economics2A 前期 農学研究科 2015/04-2016/03
開発ミクロ経済学1B Development Micro-economics1B 後期 農学研究科 2015/04-2016/03
開発ミクロ経済学2B Development Micro-economics2B 後期 農学研究科 2015/04-2016/03
開発ミクロ経済学 Development Micro-economics 前期 農学部 2015/04-2016/03
開発ミクロ経済学 I Development Micro-economics I 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
開発ミクロ経済学 II Development Micro-economics II 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
食料・環境経済学概論II Introduction of Food and Environmental Economics 2 前期 農学部 2015/04-2016/03

  • <<
  • >>
Participation to Ph.D Defense
Acquirer Title Position Date
草処 基 不確実性下の生産技術とリスク回避的農家の最適生産行動-トルコ共和国アダナ県の小麦生産を事例として- Chief 2011/01/24
藤野 正也 我が国林業に適合した計量分析手法に関する実証研究 Sub 2011/01/24
王 新艶 農業面源汚染の規定要因とその抑制政策に関する研究-中国太湖流域を事例として- Sub 2011/11/24
Sombounmy Phomtavong An Economic Analysis on the Effectiveness of Rural Development Policies in Lao PDR: Toward Rural Poverty Alleviation(ラオスにおける農村開発政策の効率性に関する経済分析―貧困削減に向けて) Chief 2012/03/26
山口 道利 家畜疾病のコントロール・デザインにおける補償制度の研究―公的補償と民間レベルの損失軽減メカニズムの検討― Sub 2012/03/26
Luch Likanan The Economic Impacts of Migration and Remittances on Sources of Income, Variations in Income, and Children’s Education: Case Studies of Rural Cambodia(出稼ぎと仕送りが源泉所得、所得変動、および子供の教育に及ぼす経済的影響について—カンボジア農村を事例に—) Chief 2012/09/24
丸 健 EU加盟がトルコ共和国アダナ県の農業・農家経済に及ぼす影響に関する経済学的研究―女性労働慣習制約を考慮に入れて― Chief 2014/01/23
久保 雄広 Essays on wildlife management in protected areas using econometric approaches (計量経済学アプローチを用いた保護区における野生動物管理に関する研究) Sub 2015/03/23
ERNOIZ ANTRIYANDARTI An Economic Study of the Indonesian Rice Sector: Toward Harmonization of Structural Adjustment and Food Security(インドネシア稲作部門における国際競争力―構造調整と食料安全保障の調和に向けて) Chief 2016/09/23
Awards won by your students
Student name Award title Giver Date
Phomtavong Sombounmy 学会誌賞 地域農林経済学会 2011/10/22
Other activities (public organizations)
Committee(Japanese) Committee(English) Title Organization name Period
文部科学省大学設置審小委員会委員 2008/04-2011/03
日本学術振興会科学研究費補助金審査委員 2009/04-2011/03