佐々木 寛介

Last Update: 2019/06/26 13:24:11

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
佐々木 寛介/ササキ カンスケ/Sasaki, Kansuke
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Disaster Prevention Research Institute (DPRI)/Program-Specific Associate Professor
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
大気環境学会 Japan Society for Atmospheric Environment
日本エアロゾル学会 Japan Association of Aerosol Science and Technology
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
修士(工学) 埼玉大学
博士(工学) 埼玉大学
Graduate School
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Degree
埼玉大学 大学院理工学研究科博士前期課程環境化学工学専攻 修了
埼玉大学 大学院理工学研究科博士後期課程環境制御工学専攻 修了
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
1995/04/01-2017/09/30 一般財団法人 日本気象協会 Japan Weather Association
Language of Instruction
Language
Japanese
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000021254
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
齋藤 哲彦,佐々木 寛介,板垣 昭彦,宇都宮 健志,山口 浩司 齋藤 哲彦,佐々木 寛介,板垣 昭彦,宇都宮 健志,山口 浩司 齋藤 哲彦,佐々木 寛介,板垣 昭彦,宇都宮 健志,山口 浩司 Preliminary Study on a Cloud and Snow Classification of a Solar Radiation Estimation using the Meteorological satellite Himawari-8 data ひまわり8号データを用いた衛星推定日射量における雲・積雪判別の初期検討 Preliminary Study on a Cloud and Snow Classification of a Solar Radiation Estimation using the Meteorological satellite Himawari-8 data 電気学会論文誌B, 138, 6, 460-465 電気学会論文誌B, 138, 6, 460-465 電気学会論文誌B, 138, 6, 460-465 2018/06 Refereed Disclose to all
T. Shimura,M. Inoue,H. Tsujimoto,K. Sasaki,M. Iguchi T. Shimura,M. Inoue,H. Tsujimoto,K. Sasaki,M. Iguchi T. Shimura,M. Inoue,H. Tsujimoto,K. Sasaki,M. Iguchi Estimation of wind vector profile using a hexa-rotor unmanned aerial vehicle and its application to meteorological observation up to 1000 m above surface, Estimation of wind vector profile using a hexa-rotor unmanned aerial vehicle and its application to meteorological observation up to 1000 m above surface, Estimation of wind vector profile using a hexa-rotor unmanned aerial vehicle and its application to meteorological observation up to 1000 m above surface, Journal of Atmospheric and Oceanic Technology Journal of Atmospheric and Oceanic Technology Journal of Atmospheric and Oceanic Technology 2018/06 Refereed Disclose to all
H. Akimoto,Y. Mori,K. Sasaki,H. Nakanishi,T. Ohizumi,Y. Itano H. Akimoto,Y. Mori,K. Sasaki,H. Nakanishi,T. Ohizumi,Y. Itano H. Akimoto,Y. Mori,K. Sasaki,H. Nakanishi,T. Ohizumi,Y. Itano Analysis of monitoring data of ground-level ozone in Japan for long term trend during 1990-2010: Causes of temporal and spatial variation Analysis of monitoring data of ground-level ozone in Japan for long term trend during 1990-2010: Causes of temporal and spatial variation Analysis of monitoring data of ground-level ozone in Japan for long term trend during 1990-2010: Causes of temporal and spatial variation Atmospheric Environment, 102, 302-310 Atmospheric Environment, 102, 302-310 Atmospheric Environment, 102, 302-310 2015 Refereed Disclose to all
S. Chatani,Y. Morino,H. Shimadera,H. Hayami,Y. Mori,K. Sasaki,M. Kajino,T. Yokoi,T. Morikawa,T. Ohara S. Chatani,Y. Morino,H. Shimadera,H. Hayami,Y. Mori,K. Sasaki,M. Kajino,T. Yokoi,T. Morikawa,T. Ohara S. Chatani,Y. Morino,H. Shimadera,H. Hayami,Y. Mori,K. Sasaki,M. Kajino,T. Yokoi,T. Morikawa,T. Ohara Multi-Model Analyses of Dominant Factors Influencing Elemental Carbon in Tokyo Metropolitan Area of Japan Multi-Model Analyses of Dominant Factors Influencing Elemental Carbon in Tokyo Metropolitan Area of Japan Multi-Model Analyses of Dominant Factors Influencing Elemental Carbon in Tokyo Metropolitan Area of Japan Aerosol and Air Quality Research, 14, 396-405 Aerosol and Air Quality Research, 14, 396-405 Aerosol and Air Quality Research, 14, 396-405 2014 Refereed Disclose to all
Y. Morino,S. Chatani,H. Hayami,K. Sasaki,Y. Mori,T. Morikawa,T. Ohara,S. Hasegawa,S. Kobayashi Y. Morino,S. Chatani,H. Hayami,K. Sasaki,Y. Mori,T. Morikawa,T. Ohara,S. Hasegawa,S. Kobayashi Y. Morino,S. Chatani,H. Hayami,K. Sasaki,Y. Mori,T. Morikawa,T. Ohara,S. Hasegawa,S. Kobayashi Evaluation of Ensemble Approach for O3 and PM2.5 Simulation Evaluation of Ensemble Approach for O3 and PM2.5 Simulation Evaluation of Ensemble Approach for O3 and PM2.5 Simulation Asian Journal of Atmospheric Environment, 3-4, 150-156 Asian Journal of Atmospheric Environment, 3-4, 150-156 Asian Journal of Atmospheric Environment, 3-4, 150-156 2010 Refereed Disclose to all
森野悠,茶谷聡,速水洋,佐々木寛介,森康彰,森川多津子,大原利眞,長谷川就一,小林伸治 森野悠,茶谷聡,速水洋,佐々木寛介,森康彰,森川多津子,大原利眞,長谷川就一,小林伸治 大気質モデルの相互比較実験によるO3, PM2.5予測性能の評価−2007年夏季, 関東の事例 大気質モデルの相互比較実験によるO3, PM2.5予測性能の評価−2007年夏季, 関東の事例 大気環境学会誌, 45, 5, 212-226 大気環境学会誌, 45, 5, 212-226 , 45, 5, 212-226 2010 Refereed Disclose to all
田村憲治,松本幸雄,佐々木寛介,椿貴博 田村憲治,松本幸雄,佐々木寛介,椿貴博 地球温暖化と大気汚染:光化学オキシダント濃度への影響と超過死亡リスク 地球温暖化と大気汚染:光化学オキシダント濃度への影響と超過死亡リスク 地球環境, 14, 2, 271-277 地球環境, 14, 2, 271-277 , 14, 2, 271-277 2009 Refereed Disclose to all
佐々木寛介,木下輝昭,石井康一郎,坂本和彦 佐々木寛介,木下輝昭,石井康一郎,坂本和彦 大気中VOC組成と発生源寄与の解析 大気中VOC組成と発生源寄与の解析 大気環境学会誌, 44, 3, 136-146 大気環境学会誌, 44, 3, 136-146 , 44, 3, 136-146 2009 Refereed Disclose to all
佐々木寛介,坂本和彦 佐々木寛介,坂本和彦 関西地域におけるVOC組成と発生源寄与の季節変動 関西地域におけるVOC組成と発生源寄与の季節変動 大気環境学会誌, 42, 4, 219-233 大気環境学会誌, 42, 4, 219-233 , 42, 4, 219-233 2007 Refereed Disclose to all
K. Sasaki,K. Sakamoto K.Sasaki,K.Sakamoto K. Sasaki,K. Sakamoto Diurnal characteristics of suspended particulate matter and PM2.5 in the urban atmosphere of the Kanto Plain, Japan Diurnal characteristics of suspended particulate matter and PM2.5 in the urban atmosphere of the Kanto Plain, Japan Diurnal characteristics of suspended particulate matter and PM2.5 in the urban atmosphere of the Kanto Plain, Japan Water, Air, & Soil Pollution, 171, 29-47 Water, Air, & Soil Pollution, 171, 29-47 Water, Air, & Soil Pollution, 171, 29-47 2006 Refereed Disclose to all
吉門洋,椿貴博,佐々木寛介 吉門洋,椿貴博,佐々木寛介 メソスケール気象モデルを用いた長期平均濃度評価手法の検討(?)−高濃度オゾン評価への適用の試み メソスケール気象モデルを用いた長期平均濃度評価手法の検討(?)−高濃度オゾン評価への適用の試み 大気環境学会誌, 41, 1, 15-26 大気環境学会誌, 41, 1, 15-26 , 41, 1, 15-26 2006 Refereed Disclose to all
K. Sasaki, K. Sakamoto K. Sasaki, K.Sakamoto K. Sasaki, K. Sakamoto Vertical differences in the composition of PM10 and PM2.5 in the urban atmosphere of Osaka, Japan, Atmospheric Environment Vertical differences in the composition of PM10 and PM2.5 in the urban atmosphere of Osaka, Japan, Atmospheric Environment Vertical differences in the composition of PM10 and PM2.5 in the urban atmosphere of Osaka, Japan, Atmospheric Environment Atmospheric Environment, 39, 7240-7250 Atmospheric Environment, 39, 7240-7250 Atmospheric Environment, 39, 7240-7250 2005 Refereed Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
佐々木寛介,志村智也,辻本浩史,井上実,小林朋樹 佐々木寛介,志村智也,辻本浩史,井上実,小林朋樹 ドローンによる機動的大気環境観測手法の開発 ドローンによる機動的大気環境観測手法の開発 京都大学防災研究所年報B, 61B, 582-588 京都大学防災研究所年報B, 61B, 582-588 , 61B, 582-588 2018/09 Japanese Prompt report, short report, and research note, etc.(bulletin of university, research institution) Disclose to all
佐々木寛介, 井上実, 町田駿一, 河見博文, 小島啓美, 小林朋樹, 白川喜一 佐々木寛介, 井上実, 町田駿一, 河見博文, 小島啓美, 小林朋樹, 白川喜一 上空の気象観測におけるドローン活用の可能性 上空の気象観測におけるドローン活用の可能性 計測技術, 45, 9, 1-5 計測技術, 45, 9, 1-5 , 45, 9, 1-5 2017 Japanese Introduction and explanation (commerce magazine) Disclose to all
佐々木寛介, 井上実, 小島啓美, 河見博文, 町田駿一, 渡辺豊, 名取悦朗, 福田信行, 平坂直行 佐々木寛介, 井上実, 小島啓美, 河見博文, 町田駿一, 渡辺豊, 名取悦朗, 福田信行, 平坂直行 UAV (Unmanned Aerial Vehicle) を用いた高層気象観測技術の開発 UAV (Unmanned Aerial Vehicle) を用いた高層気象観測技術の開発 京都大学防災研究所年報B, 59B, 395-402 京都大学防災研究所年報B, 59B, 395-402 , 59B, 395-402 2016/09 Japanese Prompt report, short report, and research note, etc.(bulletin of university, research institution) Disclose to all
佐々木 寛介 佐々木 寛介 二次生成物質の発生源対策 二次生成物質の発生源対策 環境技術, 43, 351-356 環境技術, 43, 351-356 , 43, 351-356 2014 Japanese Introduction and explanation (scientific journal) Disclose to all
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
ドローン(UAV)を用いた高層気象観測技術の実証 ドローン(UAV)を用いた高層気象観測技術の実証 2017年度 水文・水資源学会研究発表会 2017年度 水文・水資源学会研究発表会 2017/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
光化学オキシダントシミュレーションの現状と課題 光化学オキシダントシミュレーションの現状と課題 第57回大気環境学会年会 第57回大気環境学会年会 2016/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
千葉県におけるPM2.5対策検討調査 (2014) 第2報 千葉県におけるPM2.5対策検討調査 (2014) 第2報 第57回大気環境学会年会 第57回大気環境学会年会 2016/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ドローンを用いた高層気象観測技術の開発 ドローンを用いた高層気象観測技術の開発 2016年度 水文・水資源学会研究発表会 2016年度 水文・水資源学会研究発表会 2016/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
PM2.5 Forecasting System covering East Asia - Validation Study - PM2.5 Forecasting System covering East Asia - Validation Study - PM2.5 Forecasting System covering East Asia - Validation Study - 13th International Conference on Atmospheric Sciences and Applications to Air Quality 13th International Conference on Atmospheric Sciences and Applications to Air Quality 13th International Conference on Atmospheric Sciences and Applications to Air Quality 2015/11 English Oral presentation(general) Disclose to all
PM2.5分布予測システムの精度検証 PM2.5分布予測システムの精度検証 第55回大気環境学会年会 第55回大気環境学会年会 2014/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
大気質モデルによる埼玉県内を対象とした光化学オキシダントの解析 大気質モデルによる埼玉県内を対象とした光化学オキシダントの解析 第55回大気環境学会年会 第55回大気環境学会年会 2014/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
日本の地表オゾン・モニタリングデータの1990 – 2010 長期トレンドの解析: 時間的・空間的変動の原因 日本の地表オゾン・モニタリングデータの1990 – 2010 長期トレンドの解析: 時間的・空間的変動の原因 第55回大気環境学会 第55回大気環境学会 2014/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
PM2.5分布予測システムの開発とtenki.jpからの情報提供 PM2.5分布予測システムの開発とtenki.jpからの情報提供 第54回大気環境学会年会 第54回大気環境学会年会 2013/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
大気環境行政とシミュレーションの連携 大気環境行政とシミュレーションの連携 第53回大気環境学会年会 第53回大気環境学会年会 2012/09 Japanese Disclose to all
大気質モデル相互比較のための統一気象モデルシミュレーション 大気質モデル相互比較のための統一気象モデルシミュレーション 第52回大気環境学会年会 第52回大気環境学会年会 2011/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
広域大気モデルによるOC濃度再現とその精度向上の試み 広域大気モデルによるOC濃度再現とその精度向上の試み 第51回大気環境学会年会自動車分科会 第51回大気環境学会年会自動車分科会 2010/09 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
温暖化にともなうオキシダント濃度の変化と健康影響の予測 -死亡リスク全体像の推定- 温暖化にともなうオキシダント濃度の変化と健康影響の予測 -死亡リスク全体像の推定- 第51回大気環境学会年会 第51回大気環境学会年会 2010/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
大気微小粒子中のレボグルコサンと炭素成分に関する調査 大気微小粒子中のレボグルコサンと炭素成分に関する調査 第50回大気環境学会年会 第50回大気環境学会年会 2009/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
温暖化にともなうオキシダント濃度の変化と健康影響の予測-全国推計の試み- 温暖化にともなうオキシダント濃度の変化と健康影響の予測-全国推計の試み- 第50回大気環境学会年会 第50回大気環境学会年会 2009/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
モデル相互比較による、大気質予測モデルのオゾン・PM2.5予測性能の評価-2007年夏季、関東の事例 モデル相互比較による、大気質予測モデルのオゾン・PM2.5予測性能の評価-2007年夏季、関東の事例 第50回大気環境学会年会 第50回大気環境学会年会 2009/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
温暖化にともなうオキシダント濃度の変化と健康影響の予測-春季データを含めた場合のオキシダント濃度予測の検討- 温暖化にともなうオキシダント濃度の変化と健康影響の予測-春季データを含めた場合のオキシダント濃度予測の検討- 第49回大気環境学会年会 第49回大気環境学会年会 2008/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
環境中VOC組成からみた発生源寄与および季節変動 環境中VOC組成からみた発生源寄与および季節変動 第49回大気環境学会年会自動車分科会 第49回大気環境学会年会自動車分科会 2008/09 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
大気質シミュレーションモデルCMAQによる関東地方におけるオキシダント高濃度エピソードの再現性評価 大気質シミュレーションモデルCMAQによる関東地方におけるオキシダント高濃度エピソードの再現性評価 第48回大気環境学会年会 第48回大気環境学会年会 2007/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
温暖化にともなうオキシダント濃度の変化と健康影響の予測 -東京、大阪周辺を例に- 温暖化にともなうオキシダント濃度の変化と健康影響の予測 -東京、大阪周辺を例に- 第47回大気環境学会年会 第47回大気環境学会年会 2006/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
数値モデルによるオゾン高濃度日数予測手法の検討 数値モデルによるオゾン高濃度日数予測手法の検討 第46回大気環境学会年会 第46回大気環境学会年会 2005/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Meteorological analysis of high ozone concentrations in Tokyo and neighboring regions Meteorological analysis of high ozone concentrations in Tokyo and neighboring regions Meteorological analysis of high ozone concentrations in Tokyo and neighboring regions 16th Regional Conference of Clean Air and Environment in Asian Pacific Area 16th Regional Conference of Clean Air and Environment in Asian Pacific Area 16th Regional Conference of Clean Air and Environment in Asian Pacific Area 2005 English Disclose to all
交差点通過時のPM排出状況の解析 交差点通過時のPM排出状況の解析 第45回大気環境学会年会 第45回大気環境学会年会 2004/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
大気環境への負荷から見た交差点周辺の排出係数の考え方 大気環境への負荷から見た交差点周辺の排出係数の考え方 自動車技術会 2004年秋季大会学術講演会 自動車技術会 2004年秋季大会学術講演会 2004 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
粒子状物質の炭素成分分析に関する基礎的検討(1)光による有機炭素の炭化補正に及ぼす試料の影響 粒子状物質の炭素成分分析に関する基礎的検討(1)光による有機炭素の炭化補正に及ぼす試料の影響 第44回大気環境学会年会 第44回大気環境学会年会 2003/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
粒子状物質の炭素成分分析に関する基礎的検討(2)DRI炭素分析計とCHN計の比較 粒子状物質の炭素成分分析に関する基礎的検討(2)DRI炭素分析計とCHN計の比較 第44回大気環境学会年会 第44回大気環境学会年会 2003/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
日本気象協会 日本気象協会 とことんやさしい異常気象の本 とことんやさしい異常気象の本 日刊工業新聞社 日刊工業新聞社 2017 Joint Work Disclose to all
Title language:
Faculty management (title, position)
Title Period
2018/04/01-2020/03/31
防災研究所広報・出版専門委員会 2018/04/01-2020/03/31