堀口 光章

Last Update: 2018/09/15 13:58:23

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
堀口 光章/ホリグチ ミツアキ/Horiguchi, Mitsuaki
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Disaster Prevention Research Institute (DPRI)/Assistant Professor
Affiliated programs (koza)
Org1 Job title
Graduate Schools Science Assistant Professor
Contact Address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office 京都府宇治市五ヶ庄
Phone
Type Number
Office
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本気象学会
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
理学修士 名古屋大学
博士(理学) 京都大学
Graduate School
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Degree
名古屋大学 大学院理学研究科博士課程前期課程大気水圏科学専攻 修了
Undergraduate School / Major(s)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Degree
名古屋大学 理学部物理学科 卒業
High School
Highschool Kana
桜台高等学校 さくらだいこうとうがっこう
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
-
Language of Instruction
Language(japanese) Language(english) Code
英語
Personal Website(s) (URL(s))
URL
http://ssrs.dpri.kyoto-u.ac.jp/horiguchi/
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000008528
Research Topics
(Japanese)
大気境界層乱流
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
気象学
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
Toshiya Yoshida, Tetsuya Takemi, Mitsuaki Horiguchi Toshiya Yoshida, Tetsuya Takemi, Mitsuaki Horiguchi Large-Eddy-Simulation Study of the Effects of Building-Height Variability on Turbulent Flows over an Actual Urban Area Large-Eddy-Simulation Study of the Effects of Building-Height Variability on Turbulent Flows over an Actual Urban Area Large-Eddy-Simulation Study of the Effects of Building-Height Variability on Turbulent Flows over an Actual Urban Area Boundary-Layer Meteorology, 168, 1, 127-153 Boundary-Layer Meteorology, 168, 1, 127-153 Boundary-Layer Meteorology, 168, 1, 127-153 2018/07 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
堀口光章,吉田敏哉,竹見哲也 堀口光章,吉田敏哉,竹見哲也 堀口光章,吉田敏哉,竹見哲也 京都市近郊における大気境界層乱流―冬季集中観測結果― 京都市近郊における大気境界層乱流―冬季集中観測結果― 京都市近郊における大気境界層乱流―冬季集中観測結果― 京都大学防災研究所年報, 60, 491-501 京都大学防災研究所年報, 60, 491-501 京都大学防災研究所年報, 60, 491-501 2017 Disclose to all
堀口光章 堀口光章 堀口光章 京都市近郊における気象観測結果の解析 京都市近郊における気象観測結果の解析 京都市近郊における気象観測結果の解析 京都大学防災研究所年報, 59, 186-191 京都大学防災研究所年報, 59, 186-191 京都大学防災研究所年報, 59, 186-191 2016/06 Disclose to all
堀口光章 堀口光章 堀口光章 都市近郊における大気境界層の観測 ―不安定時と中立に近い時の乱流構造の比較― 都市近郊における大気境界層の観測 ―不安定時と中立に近い時の乱流構造の比較― 都市近郊における大気境界層の観測 ―不安定時と中立に近い時の乱流構造の比較― 京都大学防災研究所年報, 58, 146-156 京都大学防災研究所年報, 58, 146-156 京都大学防災研究所年報, 58, 146-156 2015/06 Disclose to all
堀口 光章 堀口 光章 堀口 光章 都市近郊における大気境界層の観測 ―不安定時の乱流構造― 都市近郊における大気境界層の観測 ―不安定時の乱流構造― 都市近郊における大気境界層の観測 ―不安定時の乱流構造― 京都大学防災研究所年報, 57, B, 239-247 京都大学防災研究所年報, 57, B, 239-247 京都大学防災研究所年報, 57, B, 239-247 2014/06 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
堀口 光章・辰己賢一 堀口 光章・辰己賢一 堀口 光章・辰己賢一 都市近郊における大気境界層の観測 ―接地層における乱流の性状― 都市近郊における大気境界層の観測 ―接地層における乱流の性状― 都市近郊における大気境界層の観測 ―接地層における乱流の性状― 京都大学防災研究所年報, 56, B, 291-298 京都大学防災研究所年報, 56, B, 291-298 京都大学防災研究所年報, 56, B, 291-298 2013/06 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
堀口光章・林 泰一・足立アホロ・小野木茂 堀口光章・林 泰一・足立アホロ・小野木茂 堀口光章・林 泰一・足立アホロ・小野木茂 中立に近い大気境界層における組織的乱流構造の出現状況の変化 中立に近い大気境界層における組織的乱流構造の出現状況の変化 中立に近い大気境界層における組織的乱流構造の出現状況の変化 京都大学防災研究所年報, 55, B, 289-297 京都大学防災研究所年報, 55, B, 289-297 京都大学防災研究所年報, 55, B, 289-297 2012/06 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
堀口 光章・辰己賢一 堀口 光章・辰己賢一 堀口 光章・辰己賢一 都市近郊における大気境界層の観測―2010年夏季における局地循環の特徴― 都市近郊における大気境界層の観測―2010年夏季における局地循環の特徴― 都市近郊における大気境界層の観測―2010年夏季における局地循環の特徴― 京都大学防災研究所年報, 54, B, 303-310 京都大学防災研究所年報, 54, B, 303-310 京都大学防災研究所年報, 54, B, 303-310 2011/06 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
堀口 光章 林 泰一 足立 アホロ 小野木 茂 堀口 光章 林 泰一 足立 アホロ 小野木 茂 堀口 光章 林 泰一 足立 アホロ 小野木 茂 中立に近い大気境界層における組織的乱流構造―気象研究所気象観測鉄塔での観測例―  中立に近い大気境界層における組織的乱流構造―気象研究所気象観測鉄塔での観測例―  中立に近い大気境界層における組織的乱流構造―気象研究所気象観測鉄塔での観測例―  京都大学防災研究所年報 52B, pp.329-336 京都大学防災研究所年報 52B, pp.329-336 京都大学防災研究所年報 52B, pp.329-336 2010 Japanese Disclose to all
堀口光章 堀口光章 堀口光章 大気境界層における乱流構造の観測―データ解析についての検討―  大気境界層における乱流構造の観測―データ解析についての検討―  大気境界層における乱流構造の観測―データ解析についての検討―  京都大学防災研究所年報 B, Vol.52, pp.431-437 京都大学防災研究所年報 B, Vol.52, pp.431-437 京都大学防災研究所年報 B, Vol.52, pp.431-437 2009 Japanese Disclose to all
堀口光章 林泰一 足立アホロ 小野木茂 堀口光章 林泰一 足立アホロ 小野木茂 堀口光章 林泰一 足立アホロ 小野木茂 大気境界層における乱流構造―気象研究所気象観測鉄塔(つくば)による観測―  大気境界層における乱流構造―気象研究所気象観測鉄塔(つくば)による観測―  大気境界層における乱流構造―気象研究所気象観測鉄塔(つくば)による観測―  京都大学防災研究所年報 B, Vol.51, pp.449-455 京都大学防災研究所年報 B, Vol.51, pp.449-455 京都大学防災研究所年報 B, Vol.51, pp.449-455 2008 Japanese Disclose to all
堀口, 光章 堀口, 光章 堀口, 光章 中立に近い安定度の大気境界層における乱流構造の観測 : 解析のまとめ 中立に近い安定度の大気境界層における乱流構造の観測 : 解析のまとめ 中立に近い安定度の大気境界層における乱流構造の観測 : 解析のまとめ 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 50, B, 455-464 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 50, B, 455-464 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 50, B, 455-464 2007/04/01 Japanese Disclose to all
堀口光章 堀口光章 堀口光章 都市近郊における大気境界層の観測 都市近郊における大気境界層の観測 都市近郊における大気境界層の観測 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute annuals. B, 49, 0, 451-458 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute annuals. B, 49, 0, 451-458 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute annuals. B, 49, 0, 451-458 2006/04/01 Japanese Disclose to all
堀口, 光章 堀口, 光章 堀口, 光章 中立に近い安定度における大気境界層乱流の構造 : 潮岬と信楽における観測 中立に近い安定度における大気境界層乱流の構造 : 潮岬と信楽における観測 中立に近い安定度における大気境界層乱流の構造 : 潮岬と信楽における観測 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute annuals. B, 48, B, 515-521 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute annuals. B, 48, B, 515-521 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute annuals. B, 48, B, 515-521 2005/04/01 Japanese Disclose to all
堀口光章;林泰一;植田洋匡 堀口光章;林泰一;植田洋匡 堀口光章;林泰一;植田洋匡 信楽における大気境界層乱流の構造の観測 信楽における大気境界層乱流の構造の観測 信楽における大気境界層乱流の構造の観測 京都大学防災研究所年報, 47B, 417-423 京都大学防災研究所年報, 47B, 417-423 京都大学防災研究所年報, 47B, 417-423 2004/11/30 Japanese Disclose to all
大橋唯太;寺尾徹;宮田賢二;田中正昭;堀口光章;林泰一 大橋唯太;寺尾徹;宮田賢二;田中正昭;堀口光章;林泰一 大橋唯太;寺尾徹;宮田賢二;田中正昭;堀口光章;林泰一 局地循環による水蒸気輸送と盆地霧発生の関連性―広島県三次盆地を対象とした数値実験― 局地循環による水蒸気輸送と盆地霧発生の関連性―広島県三次盆地を対象とした数値実験― 局地循環による水蒸気輸送と盆地霧発生の関連性―広島県三次盆地を対象とした数値実験― 天気, 51, 7, 509-523 天気, 51, 7, 509-523 天気, 51, 7, 509-523 2004/07/31 Refereed Japanese Disclose to all
KAWAI H;IWASHIMA T;UEDA H;MARUYAMA T;ISHIKAWA H;MUKOUGAWA H;HORIGUCHI M;IGUCHI T;ARAKI T KAWAI H;IWASHIMA T;UEDA H;MARUYAMA T;ISHIKAWA H;MUKOUGAWA H;HORIGUCHI M;IGUCHI T;ARAKI T KAWAI H;IWASHIMA T;UEDA H;MARUYAMA T;ISHIKAWA H;MUKOUGAWA H;HORIGUCHI M;IGUCHI T;ARAKI T Analysis and prediction of anomalous weather and atmospheric hazards Analysis and prediction of anomalous weather and atmospheric hazards Analysis and prediction of anomalous weather and atmospheric hazards 京都大学防災研究所年報, 47C, 45-54 京都大学防災研究所年報, 47C, 45-54 京都大学防災研究所年報, 47C, 45-54 2004/03 Japanese Disclose to all
大橋唯太,寺尾 徹,宮田賢二,田中正昭,堀口光章,林 泰一 大橋唯太,寺尾 徹,宮田賢二,田中正昭,堀口光章,林 泰一 大橋唯太,寺尾 徹,宮田賢二,田中正昭,堀口光章,林 泰一 局地循環による水蒸気輸送と盆地霧発生の関連性 局地循環による水蒸気輸送と盆地霧発生の関連性 局地循環による水蒸気輸送と盆地霧発生の関連性 天気, 509-523 天気, 509-523 天気, 509-523 2004 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
堀口, 光章 堀口, 光章 堀口, 光章 中立成層状態の大気境界層における組織的乱流構造(第2報) 中立成層状態の大気境界層における組織的乱流構造(第2報) 中立成層状態の大気境界層における組織的乱流構造(第2報) 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 46, B, 469-477 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 46, B, 469-477 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 46, B, 469-477 2003/04/01 Japanese Disclose to all
堀口, 光章 堀口, 光章 堀口, 光章 中立成層状態の大気境界層における組織的乱流構造 中立成層状態の大気境界層における組織的乱流構造 中立成層状態の大気境界層における組織的乱流構造 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 45, B, 347-355 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 45, B, 347-355 京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 45, B, 347-355 2002/04/01 Japanese Disclose to all
植田洋匡 堀口光章 植田洋匡 堀口光章 植田洋匡 堀口光章 乱流の構造および拡散機構に及ぼす密度成層の効果 乱流の構造および拡散機構に及ぼす密度成層の効果 乱流の構造および拡散機構に及ぼす密度成層の効果 日本航空宇宙学会誌 = Journal of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, 49, 575, 293-299 日本航空宇宙学会誌 = Journal of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, 49, 575, 293-299 日本航空宇宙学会誌 = Journal of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, 49, 575, 293-299 2001/12/05 Japanese Disclose to all
植田洋匡 石川裕彦 堀口光章 植田洋匡 石川裕彦 堀口光章 植田洋匡 石川裕彦 堀口光章 ヒートアイランドのメカニズムとモデリング ヒートアイランドのメカニズムとモデリング ヒートアイランドのメカニズムとモデリング エネルギー・資源, 22, 4, 279-285 エネルギー・資源, 22, 4, 279-285 エネルギー・資源, 22, 4, 279-285 2001/07/05 Japanese Disclose to all
田中正昭;米谷俊彦;伊藤芳樹;堀口光章;岩田徹;大橋唯太;大原真由美;橋口浩之;手柴充博 田中正昭;米谷俊彦;伊藤芳樹;堀口光章;岩田徹;大橋唯太;大原真由美;橋口浩之;手柴充博 田中正昭;米谷俊彦;伊藤芳樹;堀口光章;岩田徹;大橋唯太;大原真由美;橋口浩之;手柴充博 三次盆地における霧の集中観測 (第2報) 三次盆地における霧の集中観測 (第2報) 三次盆地における霧の集中観測 (第2報) 京都大学防災研究所年報, 44B-1, 37-69 京都大学防災研究所年報, 44B-1, 37-69 京都大学防災研究所年報, 44B-1, 37-69 2001/04 Japanese Disclose to all
堀口光章 堀口光章 堀口光章 山岳地における風の分布と乱流特性 (第3報) 山岳地における風の分布と乱流特性 (第3報) 山岳地における風の分布と乱流特性 (第3報) 京都大学防災研究所年報, 42B-1, 301-308 京都大学防災研究所年報, 42B-1, 301-308 京都大学防災研究所年報, 42B-1, 301-308 1999/09/30 Japanese Disclose to all
堀口光章;光田寧 堀口光章;光田寧 堀口光章;光田寧 山岳地における風の分布と乱流特性 (第2報) 山岳地における風の分布と乱流特性 (第2報) 山岳地における風の分布と乱流特性 (第2報) 京都大学防災研究所年報, 41B-1(1997), 321-339 京都大学防災研究所年報, 41B-1(1997), 321-339 京都大学防災研究所年報, 41B-1(1997), 321-339 1998/04 Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
堀口 光章 堀口 光章 堀口 光章 大気境界層の発達に伴う大規模乱流構造の出現状況の変化(都市近郊での観測より) 大気境界層の発達に伴う大規模乱流構造の出現状況の変化(都市近郊での観測より) 大気境界層の発達に伴う大規模乱流構造の出現状況の変化(都市近郊での観測より) 日本気象学会2016年度秋季大会 日本気象学会2016年度秋季大会 日本気象学会2016年度秋季大会 2016/10/26 Summary of the papers read (national conference and other science council) Disclose to all
堀口 光章 堀口 光章 堀口 光章 都市近郊の大気境界層における中立に近い時と不安定時の乱流構造の観測 都市近郊の大気境界層における中立に近い時と不安定時の乱流構造の観測 都市近郊の大気境界層における中立に近い時と不安定時の乱流構造の観測 日本気象学会2015年度秋季大会 日本気象学会2015年度秋季大会 日本気象学会2015年度秋季大会 2015/10/30 Summary of the papers read (national conference and other science council) Disclose to all
堀口 光章 堀口 光章 堀口 光章 不安定時の大気境界層における乱流構造-都市近郊における観測より- 不安定時の大気境界層における乱流構造-都市近郊における観測より- 不安定時の大気境界層における乱流構造-都市近郊における観測より- 日本気象学会2014年度春季大会 日本気象学会2014年度春季大会 日本気象学会2014年度春季大会 2014/05 Japanese Summary of the papers read (national conference and other science council) Disclose to all
堀口光章・辰己賢一 堀口光章・辰己賢一 堀口光章・辰己賢一 中立に近い状態での接地層乱流の性状-都市近郊における観測より- 中立に近い状態での接地層乱流の性状-都市近郊における観測より- 中立に近い状態での接地層乱流の性状-都市近郊における観測より- 日本気象学会2013年度春季大会 日本気象学会2013年度春季大会 日本気象学会2013年度春季大会 2013/05 Japanese Summary of the papers read (national conference and other science council) Disclose to all
堀口光章・林 泰一・足立アホロ・小野木 茂 堀口光章・林 泰一・足立アホロ・小野木 茂 堀口光章・林 泰一・足立アホロ・小野木 茂 大気境界層における組織的乱流構造の出現状況の変化-気象観測鉄塔(つくば)データの解析より- 大気境界層における組織的乱流構造の出現状況の変化-気象観測鉄塔(つくば)データの解析より- 大気境界層における組織的乱流構造の出現状況の変化-気象観測鉄塔(つくば)データの解析より- 日本気象学会2012年度春季大会 日本気象学会2012年度春季大会 日本気象学会2012年度春季大会 2012/05 Japanese Summary of the papers read (national conference and other science council) Disclose to all
堀口光章・林 泰一・足立アホロ・小野木 茂 堀口光章・林 泰一・足立アホロ・小野木 茂 堀口光章・林 泰一・足立アホロ・小野木 茂 中立に近い大気境界層における組織的乱流構造-気象観測鉄塔(つくば)によるデータの解析- 中立に近い大気境界層における組織的乱流構造-気象観測鉄塔(つくば)によるデータの解析- 中立に近い大気境界層における組織的乱流構造-気象観測鉄塔(つくば)によるデータの解析- 日本気象学会2011年度春季大会 日本気象学会2011年度春季大会 日本気象学会2011年度春季大会 2011/05 Japanese Summary of the papers read (national conference and other science council) Disclose to all
Title language:
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
挑戦的萌芽研究 Representative 上空の強風層の降下による地上での災害の発生とその予測に関する研究 2012-2013
基盤研究(B)(一般) Assignment 原子力災害リスク評価のための大気乱流・拡散マルチスケール予測モデルの確立 2014/04/01-2016/03/31
基盤研究(B)(一般) Assignment 気候変動に伴う都市における暴風災害リスクの評価 2018/04/01-2021/03/31
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
応用気象学ゼミナールIIA Seminar on Applied Meteorology IIA 前期 理学研究科 2014/04-2015/03
応用気象学ゼミナールIIB Seminar on Applied Meteorology IIB 後期 理学研究科 2014/04-2015/03
応用気象学ゼミナールIIC Seminar on Applied Meteorology IIC 前期 理学研究科 2014/04-2015/03
応用気象学ゼミナールIID Seminar on Applied Meteorology IID 後期 理学研究科 2014/04-2015/03
地球惑星科学課題演習DD Laboratory Work in Earth & Planetary Sciences DD 後期 理学部 2015/04-2016/03
多階層地球変動科学実習Ⅰ Field Laboratories in Multi-scale Earth Dynamics I 通年不定 理学研究科 2015/04-2016/03
応用気象学ゼミナールIIA Seminar on Applied Meteorology IIA 前期 理学研究科 2015/04-2016/03
応用気象学ゼミナールIIB Seminar on Applied Meteorology IIB 後期 理学研究科 2015/04-2016/03
応用気象学ゼミナールIIC Seminar on Applied Meteorology IIC 前期 理学研究科 2015/04-2016/03
応用気象学ゼミナールIID Seminar on Applied Meteorology IID 後期 理学研究科 2015/04-2016/03
地球惑星科学課題演習DD Laboratory Work in Earth & Planetary Sciences DD 後期 理学部 2016/04-2017/03
多階層地球変動科学実習Ⅰ Field Laboratories in Multi-scale Earth Dynamics I 通年不定 理学研究科 2016/04-2017/03
応用気象学ゼミナールIIA Seminar on Applied Meteorology IIA 前期 理学研究科 2016/04-2017/03
応用気象学ゼミナールIIB Seminar on Applied Meteorology IIB 後期 理学研究科 2016/04-2017/03
応用気象学ゼミナールIIC Seminar on Applied Meteorology IIC 前期 理学研究科 2016/04-2017/03
応用気象学ゼミナールIID Seminar on Applied Meteorology IID 後期 理学研究科 2016/04-2017/03
地球惑星科学課題演習DD Laboratory Work in Earth & Planetary Sciences DD 後期 理学部 2017/04-2018/03
多階層地球変動科学実習Ⅰ Field Laboratories in Multi-scale Earth Dynamics I 通年不定 理学研究科 2017/04-2018/03
応用気象学ゼミナールIIA Seminar on Applied Meteorology IIA 前期 理学研究科 2017/04-2018/03
応用気象学ゼミナールIIB Seminar on Applied Meteorology IIB 後期 理学研究科 2017/04-2018/03
応用気象学ゼミナールIIC Seminar on Applied Meteorology IIC 前期 理学研究科 2017/04-2018/03
応用気象学ゼミナールIID Seminar on Applied Meteorology IID 後期 理学研究科 2017/04-2018/03
観測地球物理学演習A Observational Geophysics Laboratory A 前期集中 理学部 2017/04-2018/03
地球惑星科学課題演習DD Laboratory Work in Earth & Planetary Sciences DD 後期 理学部 2018/04-2019/03
多階層地球変動科学実習Ⅰ Field Laboratories in Multi-scale Earth Dynamics I 通年不定 理学研究科 2018/04-2019/03
応用気象学ゼミナールIIA Seminar on Applied Meteorology IIA 前期 理学研究科 2018/04-2019/03
応用気象学ゼミナールIIB Seminar on Applied Meteorology IIB 後期 理学研究科 2018/04-2019/03
応用気象学ゼミナールIIC Seminar on Applied Meteorology IIC 前期 理学研究科 2018/04-2019/03
応用気象学ゼミナールIID Seminar on Applied Meteorology IID 後期 理学研究科 2018/04-2019/03
観測地球物理学演習A Observational Geophysics Laboratory A 前期集中 理学部 2018/04-2019/03

  • <<
  • >>
Faculty management (title, position)
Title Period
防災研究所行事推進専門委員会委員 2013/04/01-2015/03/31
防災研究所施設整備専門委員会委員 2015/04/01-2017/03/31
Academic organizations (administrative history with title(s), position(s), etc.)
Organization name(Japanese) Organization name(English) Title(Japanese) Title(English) Period
日本気象学会 The Meteorological Society of Japan 電子情報委員会委員 Web Management and Information Technology Committee 2014/06/-2016/05/
Other activities
Meeting Title Date
シニア自然大学 気象現象の科学 2015/07/10
シニア自然大学 気象現象の科学 2016/03/02
シニア自然大学 気象現象の科学 2017/03/08
シニア自然大学 気象現象の科学 2018/03/07
Other activities (private companies, NPOs, etc.)
Company name Activity Period
京都大学理学部 非常勤講師 2017/04/01-2018/03/31