松岡 真里

Last Update: 2020/07/24 15:06:42

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
松岡 真里/マツオカ マリ/Matsuoka, Mari
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate Schools Medicine/Associate Professor
Faculty
Org1 Job title
医学部
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
修士(看護学) 千葉大学
博士(看護学) 名古屋大学
Graduate School
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Degree
千葉大学 大学院看護学研究科博士前期課程 修了
名古屋大学 大学院医学系研究科博士後期課程看護学専攻 修了
Undergraduate School / Major(s)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Degree
千葉大学 看護学部看護学科 卒業
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
1993/04/01-1996/03/31 千葉県こども病院 看護師
1996/04/01-1999/03/31 千葉大学看護学部小児看護学教育研究分野 助手
2001/04/01-2008/03/31 千葉県こども病院 看護師
2001/04/01-2008/03/31 千葉県こども病院 看護師
2012/04/01-2014/03/31 四国こどもとおとなの医療センター 看護師
2014/04/01-2018/04/30 高知大学医学部看護学科 准教授
researchmap URL
https://researchmap.jp/Peds_matsuken
Research Topics
(Japanese)
小児緩和ケア・終末期ケア, 小児緩和ケアに関する看護師教育プログラムの開発, 小児在宅ケア. 子どもと家族を主体としたケア, 小児がんを経験した子ども、家族の長期フォローアップ, 育児ストレス
(English)
Pediatric Palliative Care. End-of-Life Care, Development of Nursing Education Program for Pediatric Palliative Care, Pediatric Home Care, Child & Family-Centered Care, Long-term follow up for children with cancer
Overview of the research
(Japanese)
小児緩和ケアの対象となる子どもと家族が、どこにいても、どんなときも子どもらしく、家族らしくLife(生活、人生)を重ねることができるよう、小児緩和ケアや終末期ケアにおける、子どもと家族主体の理念に基づいた看護を探究し、同時に、看護師を対象とした教育プログラムの開発に取り組んでいる。また、小児がんや慢性疾患をもつ子どもの長期フォローアップや、少子社会の中、子どもの虐待等社会的な課題についても育児支援の視点から研究に取り組んでいる。
(English)
Based on Child & Family-Centered Care, I have been researching the nursing role in pediatric palliative care and end-of-life care to improve the quality of life of children who need palliative care and their families. Recently, I am developing the education program for nurses concerning pediatric palliative care and end-of-life care in Japan. Furthermore, I am also working on long-term follow up for children with cancer, and social issues such as child abuse from the perspective of parenting support.
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
小児看護学 Child Nursing
小児緩和ケア Pediatric Palliative Care
終末期ケア End-of-Life Care
子どもと家族主体のケア Child & Family-Centered Care
小児がんの子どもの長期フォローアップ Long-term follow up for children with cancer
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
入江 亘, 名古屋 祐子, 羽鳥 裕子, 吉田 沙蘭, 尾形 明子, 松岡 真里, 多田羅 竜平, 永山 淳, 宮下 光令, 塩飽 仁 入江 亘, 名古屋 祐子, 羽鳥 裕子, 吉田 沙蘭, 尾形 明子, 松岡 真里, 多田羅 竜平, 永山 淳, 宮下 光令, 塩飽 仁 看取りの時期にある小児がんの子どもをもつ家族向けパンフレット「これからの過ごしかたについて-子ども版-」の小児がんに携わる医療者の意見による使用可能性の検討 看取りの時期にある小児がんの子どもをもつ家族向けパンフレット「これからの過ごしかたについて-子ども版-」の小児がんに携わる医療者の意見による使用可能性の検討 Palliative Care Research, 13, 4, 383-391 Palliative Care Research, 13, 4, 383-391 , 13, 4, 383-391 2018/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
金子宜子, 松岡真里 金子宜子, 松岡真里 突然病気を発症し救命救急後に医療的ケアが必要となった子どもの親の体験—子どもの病気発症後から在宅生活を通して- 突然病気を発症し救命救急後に医療的ケアが必要となった子どもの親の体験—子どもの病気発症後から在宅生活を通して- 高知大学看護学会誌, 12, 1, 59-69 高知大学看護学会誌, 12, 1, 59-69 , 12, 1, 59-69 2018/11 Refereed Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
芝原大貴, 関村亮介, 松岡佑, 川合弘恭, 松岡真里 芝原大貴, 関村亮介, 松岡佑, 川合弘恭, 松岡真里 先天性心疾患のある青年の“自分のとらえ方” 先天性心疾患のある青年の“自分のとらえ方” 高知大学看護学会誌, 11, 1, 15-24 高知大学看護学会誌, 11, 1, 15-24 , 11, 1, 15-24 2017/10 Refereed Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
五味知彬, 篠﨑紘一, 髙石瞭, 髙橋美由紀, 本淨希実, 川合弘恭, 松岡真里 五味知彬, 篠﨑紘一, 髙石瞭, 髙橋美由紀, 本淨希実, 川合弘恭, 松岡真里 学童期にあるダウン症の子どもを養育していく中での母親の体験 学童期にあるダウン症の子どもを養育していく中での母親の体験 高知大学看護学会誌, 11, 1, 3-14 高知大学看護学会誌, 11, 1, 3-14 , 11, 1, 3-14 2017/10 Refereed Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
松岡真里 松岡真里 健康問題をもつ子どもの育つ過程,自立を支える医療の役割—小児看護の視点から— 健康問題をもつ子どもの育つ過程,自立を支える医療の役割—小児看護の視点から— 小児の脳神経, 41, 3, 280-287 小児の脳神経, 41, 3, 280-287 , 41, 3, 280-287 2016 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
上原章江, 奈良間美保, 大須賀美智, 茂本咲子, 松岡真里, 花井文, 橋本ゆかり, 井上直美, 川合弘恭, 西村規予子, 松浦衣莉 上原章江, 奈良間美保, 大須賀美智, 茂本咲子, 松岡真里, 花井文, 橋本ゆかり, 井上直美, 川合弘恭, 西村規予子, 松浦衣莉 医療的ケアを必要としながら生活する子どもの家族の養育に対する看護師の認識—在宅ケアを検討してから家庭で生活する時期に関わった病院看護師と訪問看護師の調査より— 医療的ケアを必要としながら生活する子どもの家族の養育に対する看護師の認識—在宅ケアを検討してから家庭で生活する時期に関わった病院看護師と訪問看護師の調査より— , 25, 1, 59-66 , 25, 1, 59-66 , 25, 1, 59-66 2016 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
守谷奈保美, 山内教子, 藤本縁, 兼近みどり, 松岡真里 守谷奈保美, 山内教子, 藤本縁, 兼近みどり, 松岡真里 PICUに配置転換となった卒後5年目以下の看護師の体験 PICUに配置転換となった卒後5年目以下の看護師の体験 日本小児看護学会誌, 25, 1, 88-93 日本小児看護学会誌, 25, 1, 88-93 , 25, 1, 88-93 2016 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
松岡真里, 上原章江, 茂本咲子, 大須賀美智, 花井文, 橋本ゆかり, 奈良間美保 松岡真里, 上原章江, 茂本咲子, 大須賀美智, 花井文, 橋本ゆかり, 奈良間美保 子どもと家族を主体としたケア』に関する看護師の認識の特徴—医療的ケアを必要とする子どもの在宅ケアを検討してから家庭で生活する時期に焦点を当てて— 子どもと家族を主体としたケア』に関する看護師の認識の特徴—医療的ケアを必要とする子どもの在宅ケアを検討してから家庭で生活する時期に焦点を当てて— 日本小児看護学会誌, 25, 3, 25-31 日本小児看護学会誌, 25, 3, 25-31 , 25, 3, 25-31 2016 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
松岡真里 松岡真里 子どものホスピス、ホスピスケアの意味を考える〜看護師の立場〜 子どものホスピス、ホスピスケアの意味を考える〜看護師の立場〜 日本小児血液・がん学会学会誌, 51, 5, 336-341 日本小児血液・がん学会学会誌, 51, 5, 336-341 , 51, 5, 336-341 2015 Japanese Research paper(research society, symposium materials, etc.) Disclose to all
Mari Matsuoka, Miho Narama Mari Matsuoka, Miho Narama Parents' Thoughts and Perceptions on Hearing that Their Child Has Incurable Cancer PARENTS’ THOUGHTS AND PERCEPTIONS ON HEARING THAT THEIR CHILD HAS INCURABLE CANCER Parents' Thoughts and Perceptions on Hearing that Their Child Has Incurable Cancer JOURNAL OF PALLIATIVE MEDICINE, 15, 3, 340-346 Journal of Palliative Medicine, 15, 3, 340-346 JOURNAL OF PALLIATIVE MEDICINE, 15, 3, 340-346 2012/03 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
中村伸枝, 臼井いずみ, 松田直正, 荒木暁子, 市原真穂, 奥朋子, 添田百合子, 細谷美紀, 松岡真里 中村伸枝, 臼井いずみ, 松田直正, 荒木暁子, 市原真穂, 奥朋子, 添田百合子, 細谷美紀, 松岡真里 専門看護師として認定を受けていない専門看護師教育課程修了者の認定申請に向けたサポートニーズ 専門看護師として認定を受けていない専門看護師教育課程修了者の認定申請に向けたサポートニーズ 千葉看護学会誌, 17, 1, 17-24 千葉看護学会誌, 17, 1, 17-24 , 17, 1, 17-24 2011 Refereed Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
松岡真里 松岡真里 鎮痛・鎮静の際の環境設定、ケア 鎮痛・鎮静の際の環境設定、ケア 小児内科, 52, 7, 892-895 小児内科, 52, 7, 892-895 , 52, 7, 892-895 2020/06 Disclose to all
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
他施設で治療を受ける小児がんの子どもの転院に向けた看護師の取り組みと困難 他施設で治療を受ける小児がんの子どもの転院に向けた看護師の取り組みと困難 第16回日本小児がん看護学会学術集会 第16回日本小児がん看護学会学術集会 2018/11 Poster presentation Disclose to all
親がとらえる医療ニーズの高い子どもの〝いきる体験〟 親がとらえる医療ニーズの高い子どもの〝いきる体験〟 日本小児看護学会第28回学術集会 日本小児看護学会第28回学術集会 2018/07 Poster presentation Disclose to all
医療福祉専門職がとらえる医療ニーズの高い子どもの〝いきる体験〟 医療福祉専門職がとらえる医療ニーズの高い子どもの〝いきる体験〟 日本小児看護学会第28回学術集会 日本小児看護学会第28回学術集会 2018/07 Poster presentation Disclose to all
ELNEC-Pediatric Palliative Care指導者養成プログラム日本開催の報告 ELNEC-Pediatric Palliative Care指導者養成プログラム日本開催の報告 第23回日本緩和医療学会学術大会 第23回日本緩和医療学会学術大会 2018/06 Poster presentation Disclose to all
ELNEC-Pediatric Palliative Care 指導者養成プログラム参加者が捉えた日本版開発に対する要望と開発への課題 ELNEC-Pediatric Palliative Care 指導者養成プログラム参加者が捉えた日本版開発に対する要望と開発への課題 第23回日本緩和医療学会学術大会 第23回日本緩和医療学会学術大会 2018/06 Poster presentation Disclose to all
日本版Parenting Stress Index(PSI)改訂の取り組み—PSI-4を活用した尺度の検討 日本版Parenting Stress Index(PSI)改訂の取り組み—PSI-4を活用した尺度の検討 日本小児看護学会第27回学術集会 日本小児看護学会第27回学術集会 2017/08 Oral presentation(general) Disclose to all
日本版Parenting Stress Index(PSI)改訂の取り組み—母親の育児ストレスの特徴— 日本版Parenting Stress Index(PSI)改訂の取り組み—母親の育児ストレスの特徴— 日本小児看護学会第27回学術集会 日本小児看護学会第27回学術集会 2017/08 Oral presentation(general) Disclose to all
日本版Parenting Stress Index(PSI)改訂の取り組み—母親の育児ストレスと経済的要因との関連— 日本版Parenting Stress Index(PSI)改訂の取り組み—母親の育児ストレスと経済的要因との関連— 日本小児看護学会第27回学術集会 日本小児看護学会第27回学術集会 2017/07 Oral presentation(general) Disclose to all
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
松岡, 真里 松岡, 真里 小児看護と看護倫理 : 日常的な臨床場面での倫理的看護実践 小児看護と看護倫理 : 日常的な臨床場面での倫理的看護実践 へるす出版 へるす出版 2020/04 Japanese Editor Disclose to all
奈良間, 美保, 丸, 光惠, 西野, 郁子, 名越, 廉 奈良間, 美保, 丸, 光惠, 西野, 郁子, 名越, 廉 小児臨床看護各論 小児臨床看護各論 医学書院 医学書院 2020/02 Japanese Contributor Disclose to all
奈良間, 美保 奈良間, 美保 小児看護学概論 : 小児臨床看護総論 小児看護学概論 : 小児臨床看護総論 医学書院 医学書院 2020/02 Japanese Contributor Disclose to all
恒藤, 暁, 田村, 恵子, 新幡, 智子 恒藤, 暁, 田村, 恵子, 新幡, 智子 緩和ケア 緩和ケア 医学書院 医学書院 2020 Japanese Contributor Disclose to all
Title language:
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
奨励研究A Representative 骨髄移植(造血細胞移植)を待つこどもと家族の心理社会的準備と看護援助に関する研究 1997-1998
挑戦的萌芽研究 Assignment 親の育児ストレス調査から20年目の実態把握と「親であること」を支える指針づくり 2014-2016
科学研究費補助金(基盤研究(C)) Representative 医療ニーズが高い子どもと家族の「生きる体験」-小児緩和ケアモデル考案への基礎研究 2015-2019
科学研究費補助金(基盤研究(C)) Assignment 小児期から慢性疾患をもつAYA世代への真の自立支援とは―自分らしくあること― 2018-2021
科学研究費補助金(基盤研究(B)) Assignment 医療的ケア児の親が「子どもとわかり合う感覚」を実感する過程の解明とその共有の効果 2018-2021
基盤研究(C) Representative 医療ニーズが高い子どもと家族の「生きる体験」-小児緩和ケアモデル考案への基礎研究 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
科学研究費補助金(基盤研究B) Representative 研究課題名 和文 小児緩和ケアの対象となる子どものQOL向上に向けた看護師教育プログラムの開発 2019-2022
基盤研究(B) Representative 小児緩和ケアの対象となる子どものQOL向上に向けた看護師教育プログラムの開発 (2019年度分) 2019/04/01-2020/03/31
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
2017年度 笹川記念保健協力財団研究助成金 松岡 真里 生命を脅かす疾患や障がいのある子どもと家族の生活の向上に向けた「End-of-Life Nursing Education Consortium-Pediatric Palliative Care(ELNEC-PPC)」プログラムの日本版の開発及びプログラム推進者の養成に関する研究 2017-2018
2018年度 笹川記念保健協力財団研究助成金 松岡 真里 「End-of-Life Nursing Education Consortium-Pediatric Palliative Care」プログラム日本版の開発—2017年度に作成した日本語版原案の洗練 2018-2019
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
小児看護学 Pediatric Nursing 後期前半 医学部(人間健康科学科) 2019/04-2020/03
小児看護学実習 Pediatric Nursing Practice 後期 医学部(人間健康科学科) 2019/04-2020/03
小児看護学演習 Seminar on Pediatric Nursing 後期前半 医学部(人間健康科学科) 2019/04-2020/03
成育看護学特別研究 Advanced Reserch for Advanced Child Health and Development Nursing 通年 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2019/04-2020/03
成育看護学特講 Advanced Child Health and Development Nursing 通年 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2019/04-2020/03
成育看護学特講演習 Seminar on Child Health and Development Nursing 後期前期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2019/04-2020/03
緩和ケア論 Palliative care 前期前半 医学部(人間健康科学科) 2019/04-2020/03
家族と社会 Family and Society 前期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04-2021/03
小児看護学 Pediatric Nursing 後期前半 医学部(人間健康科学科) 2020/04-2021/03
小児看護学実習 Pediatric Nursing Practice 後期 医学部(人間健康科学科) 2020/04-2021/03
小児看護学演習 Seminar on Pediatric Nursing 後期前半 医学部(人間健康科学科) 2020/04-2021/03
成育看護学セミナー Seminar on Child Health and Development Nursing 後期前期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04-2021/03
成育看護学演習 Child Health and Development Nursing 後期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04-2021/03
成育看護学特別研究 Advanced Reserch for Advanced Child Health and Development Nursing 通年 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04-2021/03
成育看護学特論 Child Health and Development Nursing 前期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04-2021/03
成育看護学特講 Advanced Child Health and Development Nursing 通年 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04-2021/03
成育看護学特講演習 Seminar on Child Health and Development Nursing 後期前期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04-2021/03
がん看護学演習II Advanced Cancer Nursing Practice II 後期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04-2021/03
看護研究 Nursing Research 前期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04-2021/03
緩和ケア特論II Palliative Care Lecture II 後期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04-2021/03
緩和ケア論 Palliative care 前期前半 医学部(人間健康科学科) 2020/04-2021/03

  • <<
  • >>
Faculty management (title, position)
Title Period
医学図書館図書連絡委員会 2018/05/01-2020/03/31