白須 裕之

Last Update: 2019/06/27 13:55:36

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
白須 裕之/シラス ヒロユキ/Shirasu, Hiroyuki
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Institute for Research in Humanities/Assistant Professor
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
修士(情報科学) 北陸先端科学技術大学院大学
博士(情報科学) 北陸先端科学技術大学院大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000023210
Research Topics
(Japanese)
東方学における対象の論理学的研究
(English)
Logical Investigations of the Objects in East Asian Studies
Overview of the research
(Japanese)
人文学研究は言うに及ばず、現代の学問研究において情報技術の必要性は自明のことと成りつつあるが、その利便性に目を奪われては学問本来の姿を見失うことになる。本研究では論理学的な考察を通して、現代に置かれた人文学の対象を見詰め直すことを目的とする。 論理学は大まかに学問における真理性の追求と、その対象領域の確定という二つの使命を担っている。人文学研究の実際の現場から、その対象の扱い方を論理学的に反省することで、真理性の表現としての形式化へと繋げることを目指す。特に対象の在り方の可能性を、対象を構成し、その属性を記述する媒体としての形式的体系との関連で捉える。このような考察は情報技術による人文学研究の新しい面を抽き出し、その可能性を広げることに繋がると考える。
(English)
Information technologies inherently present formal systems about objects in various fields of researches. The notion of formal system is an important subject underlying knowledge information technologies. In the present day, they are the essential requisites for researching humanities. This research discusses relation between formal systems and objects in humanities.
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
論理学研究 Logical Investigations
形式的体系 Formal Systems
東方学の対象 Objects in East Asian Studies
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
白須 裕之 白須 裕之 漢字構造の代数的記述についての予備的考察 漢字構造の代数的記述についての予備的考察 東洋学へのコンピュータ利用, 30, 129-138 東洋学へのコンピュータ利用, 30, 129-138 , 30, 129-138 2019/03 Japanese Research paper(research society, symposium materials, etc.) Disclose to all
白須 裕之 白須 裕之 漢籍の電子的な翻刻について — 『説文解字注』の Unicode 轉寫を事例として 漢籍の電子的な翻刻について — 『説文解字注』の Unicode 轉寫を事例として 東方学報, 89, 211-238 東方学報, 89, 211-238 , 89, 211-238 2014/12 Refereed Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
白須 裕之 白須 裕之 文字体系の統合による漢字情報の形式化― 『説文解字注』における音注を事例として ― 文字体系の統合による漢字情報の形式化― 『説文解字注』における音注を事例として ― じんもんこん2013論文集, 2013, 4, 209-216 じんもんこん2013論文集, 2013, 4, 209-216 , 2013, 4, 209-216 2013/12 Refereed Japanese Research paper(research society, symposium materials, etc.) Disclose to all
白須 裕之 白須 裕之 古辞書のテクストアーカイブズ構築について— ⽂字転写の理論とその応⽤— 古辞書のテクストアーカイブズ構築について— ⽂字転写の理論とその応⽤— じんもんこん2011論文集, 2011, 8, 395-402 じんもんこん2011論文集, 2011, 8, 395-402 , 2011, 8, 395-402 2011/12 Refereed Japanese Research paper(research society, symposium materials, etc.) Disclose to all
白須 裕之 白須 裕之 記号機能としてのアーカイブズ 記号機能としてのアーカイブズ じんもんこん2008論文集, 2008, 1-6 じんもんこん2008論文集, 2008, 1-6 , 2008, 1-6 2008/12 Refereed Japanese Research paper(research society, symposium materials, etc.) Disclose to all
Title language:
Faculty management (title, position)
Title Period
研究計画委員会 委員 2019/04/01-2020/03/31
設備委員会 委員 2019/04/01-2020/03/31
ネットワーク管理委員会 委員 2019/04/01-2020/03/31
情報セキュリティ委員会 委員 2019/04/01-2020/03/31
人文学研究部助教代表 2019/04/01-2020/03/31