定延 利之

Last Update: 2019/07/17 00:58:07

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
定延 利之/サダノブ トシユキ/Sadanobu, Toshiyuki
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate Schools Letters/Professor
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
文学修士 京都大学
博士(文学) 京都大学
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0002-4249-3355
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0014906
Research Topics
(Japanese)
我々のコミュニケーションがいかに伝達的でなく、発話がいかに必ずしも意図的でなく、言語がいかに常に道具でないか?
(English)
How our communication is NOT conveyal, how our speech is NOT NECESSARILY intentional, and how our language is NOT ALWAYS a tool.
Overview of the research
(Japanese)
軽視・無視されがちな「周辺的」な現象の観察を通じて,言語学とコミュニケーション研究の前提に再検討を加えている。より具体的には、意味構造と音韻構造の乖離現象に基づき、記号的な言語観に代わる心身運動としての言語観を推進している。また、現代日本語コミュニケーションにおける発話の権利や「キャラ」の観察を通じて、伝達や意図に基づくコミュニケーション観を批判的に検討し、身体論的なコミュニケーション観を推進している。
(English)
I reexamine premises explicitly or implicitly presupposed at the base of linguistics and communication research through observation of "peripheral" phenomena that often are neglected and omitted. Specifically, I promote a view of language as mental/physical activity rather than as a system of signs, based on various discrepancy phenomena arising between semantic structure and phonological structure. I also promote a view of communication as somatic rather than conveyal or intentional, based on observation of the right of speech and "character" in modern Japanese communication.
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
言語学 Linguistics
日本語学 Japanese linguistics
文法 Grammar
音声・音韻 Phonetics/phonology
オラリティと社会 Orality and Society
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
定延 利之 定延 利之 言語行為への言語学的接近:権利・きもち・非流ちょう性・面白さをめぐって 言語行為への言語学的接近:権利・きもち・非流ちょう性・面白さをめぐって 社会言語科学, 21, 2, 4-17 社会言語科学, 21, 2, 4-17 , 21, 2, 4-17 2019/03 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
羅 希・定延 利之 羅 希・定延 利之 ユーモアを生み出すための日中の「間」―ボケとツッコミのタイミングに関する考察 ユーモアを生み出すための日中の「間」―ボケとツッコミのタイミングに関する考察 日中言語研究と日本語教育, 11, 22-36 日中言語研究と日本語教育, 11, 22-36 , 11, 22-36 2018/10 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Toshiyuki SADANOBU, Júlia SOMODI, Judit HIDASI, Viktoria ECHBACH-SZABO, Ayşe Nur TEKMEN, Dilshani JAYATHILAKE, Dulini DILSHARA-JAYASURIYA, Jun ARAI, Takaaki SHOCHI, MiLiang LUO, Antony SUSAIRAJ, Kyusang RYU, Youngju PARK 定延 利之, ユーリア・ショモディ, ユディット・ヒダシ, ヴィクトリア・エシュバッハ=サボー, アイシュヌール・テキメン, ディルシャーニ・ジャヤティラカ, ドゥリニ・ディルシャーラー=ジャヤスーリヤ, 新井 潤, 昇地 崇明, 羅 米良, アントニー・スサイラジ, 柳 圭相, 朴 英珠 Toshiyuki SADANOBU, Júlia SOMODI, Judit HIDASI, Viktoria ECHBACH-SZABO, Ayşe Nur TEKMEN, Dilshani JAYATHILAKE, Dulini DILSHARA-JAYASURIYA, Jun ARAI, Takaaki SHOCHI, MiLiang LUO, Antony SUSAIRAJ, Kyusang RYU, Youngju PARK Disfluency from a typological perspective: With Special Reference to "Prolongation + Continuation" 言語類型からみた非流ちょう性―膠着語と延伸型続行方式のつっかえ Disfluency from a typological perspective: With Special Reference to "Prolongation + Continuation" SThe Japanese Journal of Language in Society, 21, 1, 113-128 社会言語科学, 21, 1, 113-128 SThe Japanese Journal of Language in Society, 21, 1, 113-128 2018/09 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
ERICKSON,Donna, Toshiyuki SADANOBU, Chunyue ZHU, Kerrie OBERT, and Hayato DAIKUHARA ドナ・エリクソン,定延 利之,朱 春躍,ケリー・オバート,大工原 勇人 ERICKSON,Donna, Toshiyuki SADANOBU, Chunyue ZHU, Kerrie OBERT, and Hayato DAIKUHARA Explaratory study in ethnophonetics: Comparison of cross-cultural perceptions of Japanese cake seller voices among Japanese, Chinese and American English listeners Explaratory study in ethnophonetics: Comparison of cross-cultural perceptions of Japanese cake seller voices among Japanese, Chinese and American English listeners Explaratory study in ethnophonetics: Comparison of cross-cultural perceptions of Japanese cake seller voices among Japanese, Chinese and American English listeners Proceedings of Speech Prosody 2018, 393-397 Proceedings of Speech Prosody 2018, 393-397 Proceedings of Speech Prosody 2018, 393-397 2018/06 Refereed English Research paper(international conference proceedings) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 オノマトペと感動詞に見られる「馴化」 オノマトペと感動詞に見られる「馴化」 小林隆(編)『感性の方言学』ひつじ書房, 45-64 小林隆(編)『感性の方言学』ひつじ書房, 45-64 , 45-64 2018/05 Refereed Disclose to all
SADANOBU Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU Toshiyuki “My Funny Talk” Corpus and Speaking Style Variation in Japanese “My Funny Talk” Corpus and Speaking Style Variation in Japanese “My Funny Talk” Corpus and Speaking Style Variation in Japanese David G. Hebert (ed.), International Perspectives on Translation, Education and Innovation in Japanese and Korean Societies, Springer International Publishing, 133-147 David G. Hebert (ed.), International Perspectives on Translation, Education and Innovation in Japanese and Korean Societies, Springer International Publishing, 133-147 David G. Hebert (ed.), International Perspectives on Translation, Education and Innovation in Japanese and Korean Societies, Springer International Publishing, 133-147 2018/03 English Disclose to all
定延 利之 定延 利之 「枝分かれ」に関する覚え書き 「枝分かれ」に関する覚え書き 日本語音声コミュニケーション, 6, 62-82 日本語音声コミュニケーション, 6, 62-82 , 6, 62-82 2018/03 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 発話が生み出すアクセント 発話が生み出すアクセント 楊凱栄教授還暦記念論文集 中日言語研究論叢, 333-354 楊凱栄教授還暦記念論文集 中日言語研究論叢, 333-354 , 333-354 2017/07 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
'BA' in Japanese Grammar and Communication 'BA' in Japanese Grammar and Communication 'BA' in Japanese Grammar and Communication 2017/03 Refereed Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki, and YoungBu Kang 定延 利之,康永富 SADANOBU, Toshiyuki, and YoungBu Kang Hesitant word-Iinternal prolongation in Japanese and Korean Hesitant word-Iinternal prolongation in Japanese and Korean Hesitant word-Iinternal prolongation in Japanese and Korean Orientaliska Studier, 147, 77-92 Orientaliska Studier, 147, 77-92 Orientaliska Studier, 147, 77-92 2016/12 Refereed Disclose to all
煩悩の文法(増補版) 煩悩の文法(増補版) 煩悩の文法(増補版) 体験を語りたがる人びとの欲望が日本語の文法システムをゆさぶる話 体験を語りたがる人びとの欲望が日本語の文法システムをゆさぶる話 体験を語りたがる人びとの欲望が日本語の文法システムをゆさぶる話 2016/12 Refereed Disclose to all
アイデンティティとキャラ アイデンティティとキャラ アイデンティティとキャラ 2016/10 Refereed Disclose to all
日本語文法研究と関連領域との協働 日本語文法研究と関連領域との協働 日本語文法研究と関連領域との協働 或る音声言語研究を例に 或る音声言語研究を例に 或る音声言語研究を例に 2016/09 Refereed Disclose to all
コミュニケーションからみた「剰余」の声 コミュニケーションからみた「剰余」の声 コミュニケーションからみた「剰余」の声 日本語の慣用句「口をとがらせる」「口をゆがめる」とその周辺 日本語の慣用句「口をとがらせる」「口をゆがめる」とその周辺 日本語の慣用句「口をとがらせる」「口をゆがめる」とその周辺 2016/08 Refereed Disclose to all
調音動態から見た「剰余」の声 調音動態から見た「剰余」の声 調音動態から見た「剰余」の声 日本語の慣用句「口をとがらせる」「口をゆがめる」とその周辺 日本語の慣用句「口をとがらせる」「口をゆがめる」とその周辺 日本語の慣用句「口をとがらせる」「口をゆがめる」とその周辺 2016/08 Refereed Disclose to all
4つの発話モード 4つの発話モード 4つの発話モード 2016/05 Refereed Disclose to all
コミュニケーションへの言語的接近 コミュニケーションへの言語的接近 コミュニケーションへの言語的接近 2016/03 Refereed Disclose to all
内言の役割語 内言の役割語 内言の役割語 ことばとキャラクタの新たな関わり ことばとキャラクタの新たな関わり ことばとキャラクタの新たな関わり 2016/02 Refereed Disclose to all
“Characters” in Japanese Communication and Language “Characters” in Japanese Communication and Language “Characters” in Japanese Communication and Language An overview An overview An overview 2015/12 Refereed Disclose to all
定延 利之 定延 利之 日本語教育に「文節」を活かす 日本語教育に「文節」を活かす 日本言語文化研究会論集, 11, 1-17 日本言語文化研究会論集, 11, 1-17 , 11, 1-17 2015/10 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Four types of linguistic resources for variable speaking units in common Japanese. Four types of linguistic resources for variable speaking units in common Japanese. Four types of linguistic resources for variable speaking units in common Japanese. 2015/08 Refereed Disclose to all
定延 利之 定延 利之 日本語コミュニケーションにおける偽のタブーと真のタブー 日本語コミュニケーションにおける偽のタブーと真のタブー 鎌田修・嶋田和子・堤良一(編)『プロフィシェンシーを育てる 3 談話とプロフィシェンシー』(凡人社), 6-31 鎌田修・嶋田和子・堤良一(編)『プロフィシェンシーを育てる 3 談話とプロフィシェンシー』(凡人社), 6-31 , 6-31 2015/05 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 行動記述は「擬人主義」を免れ得るか? 行動記述は「擬人主義」を免れ得るか? 木村大治(編)『動物と出会うⅡ:心と社会の生成』(ナカニシヤ出版), 27-35 木村大治(編)『動物と出会うⅡ:心と社会の生成』(ナカニシヤ出版), 27-35 , 27-35 2015/03 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 感動詞と内部状態の結びつきの明確化に向けて 感動詞と内部状態の結びつきの明確化に向けて 友定賢治(編)『感動詞の言語学』ひつじ書房, 3-14 友定賢治(編)『感動詞の言語学』ひつじ書房, 3-14 , 3-14 2015/02 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 遂行的特質に基づく日本語オノマトペの利活用 遂行的特質に基づく日本語オノマトペの利活用 人工知能学会論文誌, 30, 1, 353-363 人工知能学会論文誌, 30, 1, 353-363 , 30, 1, 353-363 2015/01 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 話し言葉が好む複雑な構造―きもち欠乏症を中心に 話し言葉が好む複雑な構造―きもち欠乏症を中心に 石黒圭・橋本行洋(編)『話し言葉と書き言葉の接点』ひつじ書房, 13-36 石黒圭・橋本行洋(編)『話し言葉と書き言葉の接点』ひつじ書房, 13-36 , 13-36 2014/09 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
ZHU Chunyue, SADANOBU TOSHIYUKI 朱 春躍, 定延 利之 ZHU Chunyue, SADANOBU TOSHIYUKI Observation of so-called “pursed-lip” and “criled-lip” utterances in Japanese, using video and MRI images Observation of so-called “pursed-lip” and “criled-lip” utterances in Japanese, using video and MRI images Observation of so-called “pursed-lip” and “criled-lip” utterances in Japanese, using video and MRI images Speech Prosody 7, Proceedings of the 7th international conference on Speech Prosody, 879-883 Speech Prosody 7, Proceedings of the 7th international conference on Speech Prosody, 879-883 Speech Prosody 7, Proceedings of the 7th international conference on Speech Prosody, 879-883 2014/05 Refereed English Research paper(international conference proceedings) Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI The Structure of Japanese Phrase in Accordance with Speaking Modes The Structure of Japanese Phrase in Accordance with Speaking Modes The Structure of Japanese Phrase in Accordance with Speaking Modes Proceedings of the 7th international conference on Speech Prosody, 315-319 Proceedings of the 7th international conference on Speech Prosody, 315-319 Proceedings of the 7th international conference on Speech Prosody, 315-319 2014/05 Refereed English Research paper(international conference proceedings) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 量化の意味への言語的手がかり 量化の意味への言語的手がかり 『木村英樹教授還暦記念中国語文法論叢』(白帝社), 332-351 『木村英樹教授還暦記念中国語文法論叢』(白帝社), 332-351 , 332-351 2013/05 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 身体化された文法・言語の姿を探る 身体化された文法・言語の姿を探る 菅原和孝(編)『身体化の人類学―認知・記憶・言語・他者』(世界思想社), 321-349 菅原和孝(編)『身体化の人類学―認知・記憶・言語・他者』(世界思想社), 321-349 , 321-349 2013/04 Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 フォネーション ―発音の姿勢 フォネーション ―発音の姿勢 日本語学, 32, 5, 76-92 日本語学, 32, 5, 76-92 , 32, 5, 76-92 2013/04 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 フィラーは「名脇役」か? フィラーは「名脇役」か? 日本語学, 32, 5, 10-25 日本語学, 32, 5, 10-25 , 32, 5, 10-25 2013/04 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 書評論文:三宅知宏『日本語研究のインターフェイス』 書評論文:三宅知宏『日本語研究のインターフェイス』 日本語文法, 13, 1, 110-120 日本語文法, 13, 1, 110-120 , 13, 1, 110-120 2013/03 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI The Competitive Relationship between Japanese Accent and Intonation The Competitive Relationship between Japanese Accent and Intonation The Competitive Relationship between Japanese Accent and Intonation Japanese Speech Communication, 1, 1-27 日本語音声コミュニケーション教育研究会(編)『日本語音声コミュニケーション』英文編, 1, 1-27 Japanese Speech Communication, 1, 1-27 2013/03 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI Structural reversal between written and spoken languages in Japanese Structural reversal between written and spoken languages in Japanese Structural reversal between written and spoken languages in Japanese Studia Universitatis Babeş-Bolyai Philologia, 58, 1, 21-33 Studia Universitatis Babeş-Bolyai Philologia, 58, 1, 21-33 Studia Universitatis Babeş-Bolyai Philologia, 58, 1, 21-33 2013/02 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 「体験」型デキゴトをめぐる研究の経緯と新展開 「体験」型デキゴトをめぐる研究の経緯と新展開 影山太郎・沈力(編)『日中理論言語学の新展望2 意味と構文』(くろしお出版), 107-123 影山太郎・沈力(編)『日中理論言語学の新展望2 意味と構文』(くろしお出版), 107-123 , 107-123 2012/04 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 ジェスチャーとしての感動詞と終助詞 ジェスチャーとしての感動詞と終助詞 日本語学, 31, 3, 40-51 日本語学, 31, 3, 40-51 , 31, 3, 40-51 2012/03 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 身体としてのことば―「スタイル」の限界 身体としてのことば―「スタイル」の限界 通訳翻訳研究, 11, 49-74 通訳翻訳研究, 11, 49-74 , 11, 49-74 2011/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 音声コミュニケーション 音声コミュニケーション 益岡隆志(編)『はじめて学ぶ日本語学 ―ことばの奥深さを知る15章』(ミネルヴァ書房), 170-184 益岡隆志(編)『はじめて学ぶ日本語学 ―ことばの奥深さを知る15章』(ミネルヴァ書房), 170-184 , 170-184 2011/10 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 コミュニケーション研究からみた日本語の記述文法の未来 コミュニケーション研究からみた日本語の記述文法の未来 日本語文法, 11, 2, 3-16 日本語文法, 11, 2, 3-16 , 11, 2, 3-16 2011/09 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之,羅米良 定延 利之,羅米良 文法・パラ言語情報・キャラクタに基づく日本語名詞性文節の統合的な記述 文法・パラ言語情報・キャラクタに基づく日本語名詞性文節の統合的な記述 , 12, 77-95 , 12, 77-95 , 12, 77-95 2011/08 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 キャラクタは文法をどこまで変えるか? キャラクタは文法をどこまで変えるか? 金水敏(編)『役割語研究の展開』(くろしお出版), 17-26 金水敏(編)『役割語研究の展開』(くろしお出版), 17-26 , 17-26 2011/06 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Toshiyuki SADANOBU, Andrej Malchukov 定延 利之, Andrej Malchukov Toshiyuki SADANOBU, Andrej Malchukov Evidential extension of aspecto-temporal forms in Japanese from a typological perspective Evidential extension of aspecto-temporal forms in Japanese from a typological perspective Evidential extension of aspecto-temporal forms in Japanese from a typological perspective Tanja Mortelmans, Jesse Mortelmans and Walter De Mulder (eds.), In the mood for mood (Cahier Chronos 23), Amsterdam; New York: Rodopi, pp. 141-158., 141-158 Tanja Mortelmans, Jesse Mortelmans and Walter De Mulder (eds.), In the mood for mood (Cahier Chronos 23), Amsterdam; New York: Rodopi, pp. 141-158., 141-158 Tanja Mortelmans, Jesse Mortelmans and Walter De Mulder (eds.), In the mood for mood (Cahier Chronos 23), Amsterdam; New York: Rodopi, pp. 141-158., 141-158 2011/02 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 会話においてフィラーを発するということ 会話においてフィラーを発するということ 音声研究, 14, 3, 27-39 音声研究, 14, 3, 27-39 , 14, 3, 27-39 2010/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 「た」発話をおこなう権利 「た」発話をおこなう権利 日本語/日本語教育研究, 1, 5-30 日本語/日本語教育研究, 1, 5-30 , 1, 5-30 2010/05 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Event model without time shift Event model without time shift Event model without time shift 2010/05 Refereed Disclose to all
SADANOBU Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU Toshiyuki Event model without time shift Event model without time shift Event model without time shift Studia Universitatis Babeş-Bolyai Philologia, 55, 3, 19-33 Studia Universitatis Babeş-Bolyai Philologia, 55, 3, 19-33 Studia Universitatis Babeş-Bolyai Philologia, 55, 3, 19-33 2010/03 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 音声・文字と表現 音声・文字と表現 糸井通浩・半沢幹一(編)『日本語表現学を学ぶ人のために』(世界思想社), 118-131 糸井通浩・半沢幹一(編)『日本語表現学を学ぶ人のために』(世界思想社), 118-131 , 118-131 2009/03 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Toshiyuki SADANOBU Toshiyuki SADANOBU Toshiyuki SADANOBU Metamorphosis in Japanese manga and our daily communication Metamorphosis in Japanese manga and our daily communication Metamorphosis in Japanese manga and our daily communication Studies of Science and Culture, Anul V, Nr. 1, pp. 16-25. Studii de Ştiinţă şi Cultură ("Vasile-Goldoş" University Press (Romania)), Anul V, Nr. 1, pp. 16-25. Studies of Science and Culture, Anul V, Nr. 1, pp. 16-25. 2009/03 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 日本語研究と海外の言語研究のコラボレーション 日本語研究と海外の言語研究のコラボレーション 日本語学, 27, 14, 28-38 日本語学, 27, 14, 28-38 , 27, 14, 28-38 2008/12 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 空気すすりの日中対照に向けて 空気すすりの日中対照に向けて 李慶祥(主編)・魏暁艶・張韶岩(副主編)『中日非語言交際研究』(外語教学与研究出版社), 215-234 李慶祥(主編)・魏暁艶・張韶岩(副主編)『中日非語言交際研究』(外語教学与研究出版社), 215-234 , 215-234 2008/11 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
友定 賢治・于 康・定延 利之 友定 賢治・于 康・定延 利之 「舌打ち」の日中対照研究に向けて 「舌打ち」の日中対照研究に向けて 李慶祥(主編)・魏暁艶・張韶岩(副主編)『中日非語言交際研究』(外語教学与研究出版社)), 200-214 李慶祥(主編)・魏暁艶・張韶岩(副主編)『中日非語言交際研究』(外語教学与研究出版社)), 200-214 , 200-214 2008/11 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 伝達の構図にはまらない丁寧さ 伝達の構図にはまらない丁寧さ 文学, 9, 6, 51-61 文学, 9, 6, 51-61 , 9, 6, 51-61 2008/11 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 自然発話データに基づく日本語「戻し付きの末尾上げ」の観察 自然発話データに基づく日本語「戻し付きの末尾上げ」の観察 日本学研究論叢, 5, 168-175 日本学研究論叢, 5, 168-175 , 5, 168-175 2008/11 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 「表す」言葉から「する」言葉へ 「表す」言葉から「する」言葉へ 張威(主編)『日本語言文化研究:日本学框架与国際化視角』, 109-115 張威(主編)『日本語言文化研究:日本学框架与国際化視角』, 109-115 , 109-115 2008/09 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 知識修正の「た」と権利の問題 知識修正の「た」と権利の問題 日本語言文化研究, 8, 173-181 日本語言文化研究, 8, 173-181 , 8, 173-181 2008/05 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 りきむ権利・りきむ義務 りきむ権利・りきむ義務 日本語学, 27, 5, 178-186 日本語学, 27, 5, 178-186 , 27, 5, 178-186 2008/04 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Toshiyuki SADANOBU Toshiyuki SADANOBU Toshiyuki SADANOBU Air-supping in Japanese communication Air-supping in Japanese communication Air-supping in Japanese communication Studia: Universitatis Babeş-Bolyai Philologia,, 51, 23-32 Studia: Universitatis Babeş-Bolyai Philologia,, 51, 23-32 Studia: Universitatis Babeş-Bolyai Philologia,, 51, 23-32 2006/03 Refereed Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki Toshiyuki SADANOBU SADANOBU, Toshiyuki A natural history of Japanese pressed voice A natural history of Japanese pressed voice A natural history of Japanese pressed voice 音声研究(日本音声学会), 8-1, 29-44 音声研究(日本音声学会), 8-1, 29-44 音声研究(日本音声学会), 8-1, 29-44 2004/04 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki Toshiyuki SADANOBU SADANOBU, Toshiyuki Expressive speech and grammar: with special reference to pressed voice Expressive speech and grammar: with special reference to pressed voice Expressive speech and grammar: with special reference to pressed voice The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing, , 55-60 The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing, , 55-60 The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing, , 55-60 2003/02 English Research paper(international conference proceedings) Disclose to all
NAKAGAWA, Akiko, SADANOBU, Toshiyuki 中川 明子, 定延 利之 NAKAGAWA, Akiko, SADANOBU, Toshiyuki A contrastive study on prolongation and pause between Japanese and Chinese 日本語・中国語対話における発音の延伸・とぎれ-準備的考察 A contrastive study on prolongation and pause between Japanese and Chinese The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing, , 79-84 The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing, , 79-84 The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing, , 79-84 2003/02 Japanese Research paper(international conference proceedings) Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki Toshiyuki SADANOBU SADANOBU, Toshiyuki From time to space?: on construing a universe From time to space?: on construing a universe From time to space?: on construing a universe Studia Universitatis Babes-Bolyai "Philologia", 43-4, 47-68 Studia Universitatis Babes-Bolyai "Philologia", 43-4, 47-68 Studia Universitatis Babes-Bolyai "Philologia", 43-4, 47-68 1998/05 English Research paper(scientific journal) Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki, KABURAGI, Makoto, NAKAGAWA, M, OHTSUKI Sadanobu Toshiyuki, Kaburagi Makoto, Nakagawa M, Ohtsuki Kazuhiro. SADANOBU, Toshiyuki, KABURAGI, Makoto, NAKAGAWA, M, OHTSUKI Synergetical Approach to Dynamics of Language System Synergetical Approach to Dynamics of Language System Synergetical Approach to Dynamics of Language System The Emergence of Human Cognition and Language:, 3, 82-84 The Emergence of Human Cognition and Language:, 3, 82-84 The Emergence of Human Cognition and Language:, 3, 82-84 1996 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Two types of event models Two types of event models Two types of event models Billiard-ball model and moldgrowth model Billiard-ball model and moldgrowth model Billiard-ball model and moldgrowth model 1995/04 Refereed Disclose to all
The discourse management function of fillers The discourse management function of fillers The discourse management function of fillers a case of "eeto" and "ano(o)" a case of "eeto" and "ano(o)" a case of "eeto" and "ano(o)" 1993/10 Refereed Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
KAMADA OSAMU, TSUTSUMI RYOICHI, SADANOBU TOSHIYUKI 鎌田 修, 堤 良一, 定延 利之 KAMADA OSAMU, TSUTSUMI RYOICHI, SADANOBU TOSHIYUKI 鼎談「談話とコミュニケーション」 鼎談「談話とコミュニケーション」 鼎談「談話とコミュニケーション」 鎌田修・嶋田和子・堤良一(編著)『プロフィシェンシーを育てる 3 談話とプロフィシェンシー』, 201-221 鎌田修・嶋田和子・堤良一(編著)『プロフィシェンシーを育てる 3 談話とプロフィシェンシー』, 201-221 鎌田修・嶋田和子・堤良一(編著)『プロフィシェンシーを育てる 3 談話とプロフィシェンシー』, 201-221 2015/05 Japanese Other article Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI Principles of Communication:- A View from Linguistics- コミュニケーション原理:言語研究からの眺め Principles of Communication:- A View from Linguistics- Fundamentals Review, 8, 4, 276-291 Fundamentals Review, 8, 4, 276-291 Fundamentals Review, 8, 4, 276-291 2015/04 Japanese Introduction and explanation (scientific journal) Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI キャラクタから見た翻訳の問題と解決 キャラクタから見た翻訳の問題と解決 キャラクタから見た翻訳の問題と解決 電子情報通信学会技術研究報告, 113, 440, 1-6 電子情報通信学会技術研究報告, 113, 440, 1-6 電子情報通信学会技術研究報告, 113, 440, 1-6 2014/02 Refereed Japanese Lecture materials etc.(seminar, tutorial, course, lecture and others) Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI 日本語社会 のぞきキャラくり 補遺 日本語社会 のぞきキャラくり 補遺 日本語社会 のぞきキャラくり 補遺 三省堂ホームページ「三省堂ワード・ワイズ・ウェブ」, 第5回-第31回 三省堂ホームページ「三省堂ワード・ワイズ・ウェブ」, 第5回-第31回 三省堂ホームページ「三省堂ワード・ワイズ・ウェブ」, 第5回-第31回 2013/03 Japanese Introduction and explanation (others) Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI 書評:市川熹『対話のことばの科学 ―プロソディが支えるコミュニケーション―』 書評:市川熹『対話のことばの科学 ―プロソディが支えるコミュニケーション―』 書評:市川熹『対話のことばの科学 ―プロソディが支えるコミュニケーション―』 日本語の研究, 9, 1, 22-27 日本語の研究, 9, 1, 22-27 日本語の研究, 9, 1, 22-27 2013/01 Refereed Japanese Book review and document introduction, etc. Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI 日本語の発話を理解する新しい考え-状況とキャラクタ 日本語の発話を理解する新しい考え-状況とキャラクタ 日本語の発話を理解する新しい考え-状況とキャラクタ 文化、語言、教學國際學術研討會會議手冊, 21-31 文化、語言、教學國際學術研討會會議手冊, 21-31 文化、語言、教學國際學術研討會會議手冊, 21-31 2012/11 Japanese Lecture materials etc.(seminar, tutorial, course, lecture and others) Disclose to all
定延 利之 定延 利之 定延 利之 認知言語学・語用論と語彙 認知言語学・語用論と語彙 認知言語学・語用論と語彙 斉藤倫明・石井正彦(編)『これからの語彙論』(ひつじ書房), pp. 125-134. 斉藤倫明・石井正彦(編)『これからの語彙論』(ひつじ書房), pp. 125-134. 斉藤倫明・石井正彦(編)『これからの語彙論』(ひつじ書房), pp. 125-134. 2011/12 Japanese Introduction and explanation (scientific journal) Disclose to all
KANEDA, JUMPEI, SAWADA, HIROKO, SADANOBU, TOSHIYUKI 金田 純平, 澤田 浩子, 定延 利之 KANEDA, JUMPEI, SAWADA, HIROKO, SADANOBU, TOSHIYUKI Speaker's characters in communication and grammar コミュニケーション・文法とキャラクタの関わり Speaker's characters in communication and grammar 大修館書店・『言語』, 37-1, 52-59 大修館書店・『言語』, 37-1, 52-59 大修館書店・『言語』, 37-1, 52-59 2008/01 Japanese Other article Disclose to all
SADANOBU, TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU, TOSHIYUKI "Ta" of discovery and speaker's character 発見の「た」と発話キャラクタ "Ta" of discovery and speaker's character 大修館書店・『言語』, 36-12, 40-47 大修館書店・『言語』, 36-12, 40-47 大修館書店・『言語』, 36-12, 40-47 2007/12 Japanese Other article Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki Beyond "functional" view on emotives 「表す」感動詞から「する」感動詞へ Beyond "functional" view on emotives 大修館書店, 34-11, 33-39 大修館書店, 34-11, 33-39 大修館書店, 34-11, 33-39 2005/11 Japanese Other article Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki Review on Yutaka Tani's "Waraino Honchi, Waraino Hongan: Muchino Chino Communication" 谷泰著『笑いの本地、笑いの本願-無知の知のコミュニケーション』(以文社) Review on Yutaka Tani's "Waraino Honchi, Waraino Hongan: Muchino Chino Communication" 國文學-解釈と教材の研究(學燈社), 50-7, 81 國文學-解釈と教材の研究(學燈社), 50-7, 81 國文學-解釈と教材の研究(學燈社), 50-7, 81 2005/07 Japanese Introduction and explanation (scientific journal) Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki Challenge corner チャレンジコーナー Challenge corner 言語(大修館書店), 34-3~35-2, 第34巻第9号、第35巻第2号はpp. 言語(大修館書店), 34-3~35-2, 第34巻第9号、第35巻第2号はpp. 言語(大修館書店), 34-3~35-2, 第34巻第9号、第35巻第2号はpp. 2005/03 Japanese Other article Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki Review on Osahito Miyaoka's "Go towananika: Eskimogo kara Nihongoo miru" 書評論文:宮岡伯人『「語」とはなにか:エスキモー語から日本語を見る』 Review on Osahito Miyaoka's "Go towananika: Eskimogo kara Nihongoo miru" 日本語文法(日本語文法学会), 3-1, 135-146 日本語文法(日本語文法学会), 3-1, 135-146 日本語文法(日本語文法学会), 3-1, 135-146 2003/03 Refereed Japanese Introduction and explanation (scientific journal) Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki Review on Ken Machida's "Machigaidarakano Nihongobunpou" 町田健『まちがいだらけの日本語文法』 Review on Ken Machida's "Machigaidarakano Nihongobunpou" 言語(大修館書店), 31-13, 182 言語(大修館書店), 31-13, 182 言語(大修館書店), 31-13, 182 2002/12 Japanese Introduction and explanation (scientific journal) Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki Nihongo Kyoiku Noryoku Kentei Shiken Dai 10-12 Kai Keikou Tettei Bunseki Mondaishu 日本語教育能力検定試験第10回〜第12回傾向徹底分析問題集 Nihongo Kyoiku Noryoku Kentei Shiken Dai 10-12 Kai Keikou Tettei Bunseki Mondaishu アルク, , 88-114 アルク, , 88-114 アルク, , 88-114 2000/09 Japanese Other article Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki A study on linguistic expressions and mental scanning 言語表現に現れるスキャニングの研究 A study on linguistic expressions and mental scanning 京都大学文学部博士論文., , 京都大学文学部博士論文., , 京都大学文学部博士論文., , 1998/03 Refereed Japanese Other article Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki Frontier Linguists 言語学フロンティア 定延利之 Frontier Linguists 言語(大修館書店), 26-3, 120-125 言語(大修館書店), 26-3, 120-125 言語(大修館書店), 26-3, 120-125 1997/03 Japanese Other article Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
"Explaratory study in ethnophonetics: Comparison of cross-cultural perceptions of Japanese cake seller voices among Japanese, Chinese and American English listeners. "Explaratory study in ethnophonetics: Comparison of cross-cultural perceptions of Japanese cake seller voices among Japanese, Chinese and American English listeners. "Explaratory study in ethnophonetics: Comparison of cross-cultural perceptions of Japanese cake seller voices among Japanese, Chinese and American English listeners. Speech Prosody 9 Speech Prosody 9 Speech Prosody 9 2018/06/14 English Poster presentation Disclose to all
面白い話で何をやりたいのか[Invited] 面白い話で何をやりたいのか [Invited] 日本美術技術博物館マンガ日本語学校発表会 日本美術技術博物館マンガ日本語学校発表会 2018/03/31 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
非流ちょうな音声言語の規則性をさぐる[Invited] 非流ちょうな音声言語の規則性をさぐる [Invited] 言語処理学会第24回年次大会 言語処理学会第24回年次大会 2018/03/18 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
ことばとキャラ[Invited] ことばとキャラ [Invited] 第12回NINJALフォーラム 第12回NINJALフォーラム 2018/02/03 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
文字コミュニケーションと状況[Invited] 文字コミュニケーションと状況 [Invited] 公開研究会「「具体的な状況設定」から出発する日本語ライティング教材の開発」 公開研究会「「具体的な状況設定」から出発する日本語ライティング教材の開発」 2018/01/28 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
非流ちょうな発話への文法的接近 非流ちょうな発話への文法的接近 シンポジウム「日本語文法研究のフロンティア」 シンポジウム「日本語文法研究のフロンティア」 2018/01/27 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
語アクセントの規則性―漢字と非流暢性の観点から[Invited] 語アクセントの規則性―漢字と非流暢性の観点から [Invited] 『東アジア漢文圏における日本語教育・日本学研究の新たな開拓』国際シンポジウム 『東アジア漢文圏における日本語教育・日本学研究の新たな開拓』国際シンポジウム 2017/12/23 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
「馴化」からみた感動詞とオノマトペ[Invited] 「馴化」からみた感動詞とオノマトペ [Invited] 感動詞ワークショップ 感動詞ワークショップ 友定賢治氏 友定賢治氏 2017/12/17 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
民族音声学の夜明け[Invited] 民族音声学の夜明け [Invited] 日本語用論学会第20回大会特別シンポジウム 日本語用論学会第20回大会特別シンポジウム 日本語用論学会 日本語用論学会 2017/12/16 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
日本語社会はなぜ発話の非流ちょう性に寛容なのか[Invited] 日本語社会はなぜ発話の非流ちょう性に寛容なのか [Invited] 外国語と日本語との対照言語学的研究会第23回 外国語と日本語との対照言語学的研究会第23回 東京外国語大学国際日本研究センター 東京外国語大学国際日本研究センター 2017/12/09 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
環境とのインタラクションに根ざした文法[Invited] 環境とのインタラクションに根ざした文法 [Invited] 大東文化大学語学教育研究所講演会 大東文化大学語学教育研究所講演会 大東文化大学 語学教育研究所 大東文化大学 語学教育研究所 2017/10/26 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
もう一つのパーフェクトらしいタをめぐって[Invited] もう一つのパーフェクトらしいタをめぐって [Invited] 日本語/日本語教育研究会第9回年次大会 日本語/日本語教育研究会第9回年次大会 日本語/日本語教育研究会 日本語/日本語教育研究会 2017/10/01 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
日本のケーキ屋の売り子調の発声とその印象―日本語母語話者と中国語母語話者の対照から 日本のケーキ屋の売り子調の発声とその印象―日本語母語話者と中国語母語話者の対照から 日本音声学会第31回全国大会 日本音声学会第31回全国大会 日本音声学会 日本音声学会 2017/09/30 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
日本語母語話者発話と学習者発話の非流暢性比較 日本語母語話者発話と学習者発話の非流暢性比較 AJE第21回シンポジウム AJE第21回シンポジウム AJE AJE 2017/09/01 Japanese Poster presentation Disclose to all
Ethnophonetics and the Estill Voice Model: Japanese “Street Seller’s Voice.” Ethnophonetics and the Estill Voice Model: Japanese “Street Seller’s Voice.” Ethnophonetics and the Estill Voice Model: Japanese “Street Seller’s Voice.” The 8th Estill World Voice Symposium The 8th Estill World Voice Symposium The 8th Estill World Voice Symposium 2017/08/06 English Oral presentation(general) Disclose to all
日常の日本語音声の規則性[Invited] 日常の日本語音声の規則性 [Invited] 大阪YWCA日本語教育セミナー 大阪YWCA日本語教育セミナー 大阪YWCA 大阪YWCA 2017/08/05 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
Characters in Japanese society Characters in Japanese society Characters in Japanese society IPrA 15 IPrA 15 IPrA 15 International Pragmatics Association International Pragmatics Association International Pragmatics Association 2017/07/19 English Symposium workshop panel(public) Disclose to all
韻律説明原理としての枝分かれの方向性への疑問 韻律説明原理としての枝分かれの方向性への疑問 日本語音声コミュニケーション教育研究会研究集会 日本語音声コミュニケーション教育研究会研究集会 2017/05/20 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
非流暢性と発現性からみる日本語母語話者の発話の規則性 非流暢性と発現性からみる日本語母語話者の発話の規則性 第3回全国大学日本語専攻教育の改革及び発展のトップ・シンポジウム 第3回全国大学日本語専攻教育の改革及び発展のトップ・シンポジウム 全国大学日本語専攻教育の改革及び発展のトップ・シンポジウム 全国大学日本語専攻教育の改革及び発展のトップ・シンポジウム 2017/04/22 Japanese Oral presentation(keynote) Disclose to all
発話が生み出す現代日本語共通語の語アクセント 発話が生み出す現代日本語共通語の語アクセント 京都大学言語学懇話会第103回例会 京都大学言語学懇話会第103回例会 京都大学言語学懇話会 京都大学言語学懇話会 2017/04/08 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ことばの決まりと生、生、生 ことばの決まりと生、生、生 JALPパネルセッション JALPパネルセッション 2017/03/25 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
発話の非流ちょう性と権利から見た話しことばの文法[Invited] 発話の非流ちょう性と権利から見た話しことばの文法 [Invited] 第46回名古屋大学応用言語学講座公開講演会 第46回名古屋大学応用言語学講座公開講演会 名古屋大学応用言語学講座 名古屋大学応用言語学講座 2017/03/03 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
言語を生み出す煩悩[Invited] 言語を生み出す煩悩 [Invited] 立命館大学大学院言語教育情報研究科・国際言語文化研究所共催学術講演会 立命館大学大学院言語教育情報研究科・国際言語文化研究所共催学術講演会 立命館大学大学院言語教育情報研究科・国際言語文化研究所 立命館大学大学院言語教育情報研究科・国際言語文化研究所 2017/02/22 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
発話構造が生み出すアクセント[Invited] 発話構造が生み出すアクセント [Invited] 外国語発音習得研究会第6回研究集会 外国語発音習得研究会第6回研究集会 外国語発音習得研究会 外国語発音習得研究会 2016/12/23 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Japanese grammar and communication based on 'BA'[Invited] Japanese grammar and communication based on 'BA' [Invited] Japanese grammar and communication based on 'BA' [Invited] JAIST conference JAIST conference JAIST conference 2016/12/22 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
話し言葉からどのように文法を見出すか[Invited] 話し言葉からどのように文法を見出すか [Invited] 早稲田大学大学院日本語教育研究科講演会 早稲田大学大学院日本語教育研究科講演会 早稲田大学大学院日本語教育研究科 早稲田大学大学院日本語教育研究科 2016/12/15 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Japanese "street seller's voice” Japanese "street seller's voice” Japanese "street seller's voice” The 5th Joint Meeting of the Acoustical Society of America and Acoustical Society of Japan The 5th Joint Meeting of the Acoustical Society of America and Acoustical Society of Japan The 5th Joint Meeting of the Acoustical Society of America and Acoustical Society of Japan ASA & ASJ ASA & ASJ ASA & ASJ 2016/12/02 English Poster presentation Disclose to all
An ethnophonetic approach to Japanese "pursed/curled-lip" utterance[Invited] An ethnophonetic approach to Japanese "pursed/curled-lip" utterance [Invited] An ethnophonetic approach to Japanese "pursed/curled-lip" utterance [Invited] OBK OBK OBK OBK 2016/11/27 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
キャラとキャラ助詞は日本語学に何をもたらすか[Invited] キャラとキャラ助詞は日本語学に何をもたらすか [Invited] 日本語学会2016年度秋季大会ワークショップ 日本語学会2016年度秋季大会ワークショップ 日本語学会 日本語学会 2016/10/30 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
音声言語の非流ちょう性とどう向き合うか 音声言語の非流ちょう性とどう向き合うか グローバル化に基づいた日中両言語の対照及び翻訳研究国際シンポジウム グローバル化に基づいた日中両言語の対照及び翻訳研究国際シンポジウム 天津外国語大学 天津外国語大学 2016/10/22 Japanese Oral presentation(keynote) Disclose to all
面白い話に見る日本語のキャラクタ 面白い話に見る日本語のキャラクタ 天津外国語大学講演会 天津外国語大学講演会 天津外国語大学 天津外国語大学 2016/10/21 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
体感の観点からみた日本語の「ている」と「た」[Invited] 体感の観点からみた日本語の「ている」と「た」 [Invited] 電子情報通信学会「思考と言語」研究会 電子情報通信学会「思考と言語」研究会 電子情報通信学会 電子情報通信学会 2016/10/09 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
発話の権利から見た伝達論的コミュニケーション観の問題[Invited] 発話の権利から見た伝達論的コミュニケーション観の問題 [Invited] 第4回京都語用論コロキアム 第4回京都語用論コロキアム 京都語用論コロキアム 京都語用論コロキアム 2016/09/25 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
現代日本語共通語のコピュラ・終助詞の韻律と発話構造 現代日本語共通語のコピュラ・終助詞の韻律と発話構造 日本認知科学会第33回大会 日本認知科学会第33回大会 日本認知科学会 日本認知科学会 2016/09/18 Japanese Poster presentation Disclose to all
発話の(非)流ちょう性を言語類型ごとに日本語教育に活かす可能性 発話の(非)流ちょう性を言語類型ごとに日本語教育に活かす可能性 ICJLE 2016 ICJLE 2016 ICJLE ICJLE 2016/09/10 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
「面白い話」で世界をつなごう 「面白い話」で世界をつなごう ICJLE 2016 ICJLE 2016 ICJLE ICJLE 2016/09/10 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
話し合いに参加する前提となる発言権について言語学的に考える―「話し合う力」と会話内の立場 話し合いに参加する前提となる発言権について言語学的に考える―「話し合う力」と会話内の立場 新科目「公共」を考えるラウンドテーブル 新科目「公共」を考えるラウンドテーブル 村田 和代 村田 和代 2016/09/05 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
On Speech Disfluency of Japanese Native Speakers 日本語母語話者の非流ちょう性について On Speech Disfluency of Japanese Native Speakers 2016 KAFLE International Conference 2016 KAFLE International Conference 2016 KAFLE International Conference KAFLE KAFLE KAFLE 2016/09/03 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Hesitant word-internal prolongation in Japanese and Korean Hesitant word-internal prolongation in Japanese and Korean Hesitant word-internal prolongation in Japanese and Korean NAJAKS 10 NAJAKS 10 NAJAKS 10 Nordic Association for Japanese and Korean Studies Nordic Association for Japanese and Korean Studies Nordic Association for Japanese and Korean Studies 2016/08/17 English Oral presentation(general) Disclose to all
権利からみた知識と体験 権利からみた知識と体験 大阪YWCA夏の日本語教育セミナー 大阪YWCA夏の日本語教育セミナー 大阪YWCA 大阪YWCA 2016/08/06 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
「面白い話で世界をつなぐ」とは? 「面白い話で世界をつなぐ」とは? 「面白い話で世界をつなぐ」とは? AJE Global Network get-together AJE Global Network get-together AJE Global Network get-together 2016/07/08 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
国際ネットワークを活かした民間話芸調査研究とは?[Invited] 国際ネットワークを活かした民間話芸調査研究とは? [Invited] 国際ワークショップ「国際ネットワークを活かした民間話芸調査研究の世界展開」 国際ワークショップ「国際ネットワークを活かした民間話芸調査研究の世界展開」 2016/03/04 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
中国語では「数の一致」を守ってはいけないのか? 中国語では「数の一致」を守ってはいけないのか? 日中対照言語学会第34回大会 日中対照言語学会第34回大会 日中対照言語学会 日中対照言語学会 2015/12/20 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Grammar and communication based on man-environment interaction: The case of Japanese in contrast to English Grammar and communication based on man-environment interaction: The case of Japanese in contrast to English Grammar and communication based on man-environment interaction: The case of Japanese in contrast to English Annual meeting of Akita Associations of English Studies Annual meeting of Akita Associations of English Studies Annual meeting of Akita Associations of English Studies 2015/12/06 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
発話の「ギア」と語アクセント,イントネーション[Invited] 発話の「ギア」と語アクセント,イントネーション [Invited] 「日本語レキシコンの音韻特性」発表会 「日本語レキシコンの音韻特性」発表会 国語研プロジェクト 国語研プロジェクト 2015/11/27 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
日本語コミュニケーションの不思議 日本語コミュニケーションの不思議 神戸海星女子学院高校講演会 神戸海星女子学院高校講演会 2015/11/19 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
日本語とキャラ:趣旨説明と総論[Invited] 日本語とキャラ:趣旨説明と総論 [Invited] 日本語文法学会第16回大会パネルセッション 日本語文法学会第16回大会パネルセッション 2015/11/15 Japanese Disclose to all
文節単位の話し方への文法的アプローチ[Invited] 文節単位の話し方への文法的アプローチ [Invited] 文節単位の話し方への文法的アプローチ [Invited] 2015年度日本語教育学会秋季大会 2015年度日本語教育学会秋季大会 2015年度日本語教育学会秋季大会 日本語教育学会 日本語教育学会 2015/10/11 Japanese Poster presentation Disclose to all
日本語・ハンガリー語・トルコ語・シンハラ語の非流ちょう性対照のための準備的考察 日本語・ハンガリー語・トルコ語・シンハラ語の非流ちょう性対照のための準備的考察 日本語音声コミュニケーション教育研究会研究集会 日本語音声コミュニケーション教育研究会研究集会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 2015/10/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
この語りはなぜ・どう面白い?:ビデオを通じて この語りはなぜ・どう面白い?:ビデオを通じて 研究集会「プロフィシェンシーと語りの面白さ」 研究集会「プロフィシェンシーと語りの面白さ」 2015/10/04 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ことばからコミュニケーションを見る[Invited] ことばからコミュニケーションを見る [Invited] ことばからコミュニケーションを見る [Invited] 兵庫教育大学言語表現学会・平成27年度第2回研究会 兵庫教育大学言語表現学会・平成27年度第2回研究会 兵庫教育大学言語表現学会・平成27年度第2回研究会 2015/10 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
コミュニケーション研究からみた「剰余」の声[Invited] コミュニケーション研究からみた「剰余」の声 [Invited] コミュニケーション研究からみた「剰余」の声 [Invited] 日本音声学会第29回全国大会ワークショップ「「剰余」の声とそのとらえ方」 日本音声学会第29回全国大会ワークショップ「「剰余」の声とそのとらえ方」 日本音声学会第29回全国大会ワークショップ「「剰余」の声とそのとらえ方」 2015/10 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
調音動態研究からみた「剰余」の声[Invited] 調音動態研究からみた「剰余」の声 [Invited] 調音動態研究からみた「剰余」の声 [Invited] 日本音声学会第29回全国大会ワークショップ「「剰余」の声とそのとらえ方」 日本音声学会第29回全国大会ワークショップ「「剰余」の声とそのとらえ方」 日本音声学会第29回全国大会ワークショップ「「剰余」の声とそのとらえ方」 2015/10 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
調音動態研究から見た「剰余」の声―「口をとがらせた/ゆがめた」発話の生成について―[Invited] 調音動態研究から見た「剰余」の声―「口をとがらせた/ゆがめた」発話の生成について― [Invited] 調音動態研究から見た「剰余」の声―「口をとがらせた/ゆがめた」発話の生成について― [Invited] 2015年(平成27年)度 第29回日本音声学会全国大会 2015年(平成27年)度 第29回日本音声学会全国大会 2015年(平成27年)度 第29回日本音声学会全国大会 2015/10 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
つっかえを発話パタンとして認定させる話し手の能力[Invited] つっかえを発話パタンとして認定させる話し手の能力 [Invited] つっかえを発話パタンとして認定させる話し手の能力 [Invited] 日本認知科学会第32回大会 日本認知科学会第32回大会 日本認知科学会第32回大会 2015/09 Japanese Poster presentation Disclose to all
日本語の相づちの頻度とタイミングに関する総合的考察[Invited] 日本語の相づちの頻度とタイミングに関する総合的考察 [Invited] 日本語の相づちの頻度とタイミングに関する総合的考察 [Invited] 日本認知科学会第32回大会 日本認知科学会第32回大会 日本認知科学会第32回大会 2015/09 Japanese Poster presentation Disclose to all
「非伝達的」な日本語対話能力の存在[Invited] 「非伝達的」な日本語対話能力の存在 [Invited] 「非伝達的」な日本語対話能力の存在 [Invited] AJE19 AJE19 AJE19 2015/08 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
日本語学習者の非流ちょうな発話を母語話者の自然な発話に変える:文節を中心に[Invited] 日本語学習者の非流ちょうな発話を母語話者の自然な発話に変える:文節を中心に [Invited] 日本語学習者の非流ちょうな発話を母語話者の自然な発話に変える:文節を中心に [Invited] EJHIB 2015 EJHIB 2015 EJHIB 2015 2015/08 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
BA in Japanese grammar and communication[Invited] BA in Japanese grammar and communication [Invited] BA in Japanese grammar and communication [Invited] The Second International Workshop on Linguistics of BA The Second International Workshop on Linguistics of BA The Second International Workshop on Linguistics of BA Grants-in-Aid for Scientific Research (A) 15H01771 PI: Yoshihiro Miyake Realtime Visualization System of Communication Field for Co-Creative Teaching Support, Grants-in-Aid for Scientific Research (B) 15H03208 PI: Yoko Fujii Construction of a Pragmatic Mo Grants-in-Aid for Scientific Research (A) 15H01771 PI: Yoshihiro Miyake Realtime Visualization System of Communication Field for Co-Creative Teaching Support, Grants-in-Aid for Scientific Research (B) 15H03208 PI: Yoko Fujii Construction of a Pragmatic Mo Grants-in-Aid for Scientific Research (A) 15H01771 PI: Yoshihiro Miyake Realtime Visualization System of Communication Field for Co-Creative Teaching Support, Grants-in-Aid for Scientific Research (B) 15H03208 PI: Yoko Fujii Construction of a Pragmatic Mo 2015/07 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
非流ちょう性の文法[Invited] 非流ちょう性の文法 [Invited] 非流ちょう性の文法 [Invited] 第14回対照言語行動学研究会「発話行動を言葉に即して考える:発話の実態とそこに見る文法」 第14回対照言語行動学研究会「発話行動を言葉に即して考える:発話の実態とそこに見る文法」 第14回対照言語行動学研究会「発話行動を言葉に即して考える:発話の実態とそこに見る文法」 2015/07 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
「表し」と「漏れ」―非流ちょうな発話をめぐって―[Invited] 「表し」と「漏れ」―非流ちょうな発話をめぐって― [Invited] 「表し」と「漏れ」―非流ちょうな発話をめぐって― [Invited] 表現学会第52回全国大会 表現学会第52回全国大会 表現学会第52回全国大会 表現学会 表現学会 表現学会 2015/06 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
日本語の動向―グローバル・ネット・若者・キャラ・濡れ衣―[Invited] 日本語の動向―グローバル・ネット・若者・キャラ・濡れ衣― [Invited] 日本語の動向―グローバル・ネット・若者・キャラ・濡れ衣― [Invited] シンポジウム「ことばを活かすものは何?」 シンポジウム「ことばを活かすものは何?」 シンポジウム「ことばを活かすものは何?」 東京ドイツ文化センター 東京ドイツ文化センター 東京ドイツ文化センター 2015/05 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
日本語の文法と発話状況の結びつき[Invited] 日本語の文法と発話状況の結びつき [Invited] 日本語の文法と発話状況の結びつき [Invited] 津田塾大学「言語の対照および類型論的研究の会」主催研究集会「言語におけるEvidentiality,‘Reality’を考える」 津田塾大学「言語の対照および類型論的研究の会」主催研究集会「言語におけるEvidentiality,‘Reality’を考える」 津田塾大学「言語の対照および類型論的研究の会」主催研究集会「言語におけるEvidentiality,‘Reality’を考える」 津田塾大学「言語の対照および類型論的研究の会」 津田塾大学「言語の対照および類型論的研究の会」 津田塾大学「言語の対照および類型論的研究の会」 2015/05 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
学習者による話芸のデータ収集と教育・学術的応用―私のちょっと面白い話―[Invited] 学習者による話芸のデータ収集と教育・学術的応用―私のちょっと面白い話― [Invited] 学習者による話芸のデータ収集と教育・学術的応用―私のちょっと面白い話― [Invited] ベルギー日本語教師会第88回勉強会日本語教育セミナー,ベルギー日本語教師会・神戸大学・ルーヴァン大学合同セミナー「インターネットを用いた遠隔・共同授業実践と展開」 ベルギー日本語教師会第88回勉強会日本語教育セミナー,ベルギー日本語教師会・神戸大学・ルーヴァン大学合同セミナー「インターネットを用いた遠隔・共同授業実践と展開」 ベルギー日本語教師会第88回勉強会日本語教育セミナー,ベルギー日本語教師会・神戸大学・ルーヴァン大学合同セミナー「インターネットを用いた遠隔・共同授業実践と展開」 ベルギー日本語教師会, 神戸大学, ルーヴァン大学 ベルギー日本語教師会, 神戸大学, ルーヴァン大学 ベルギー日本語教師会, 神戸大学, ルーヴァン大学 2015/03 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
日本語コミュニケーションにおけるタブーと「華」[Invited] 日本語コミュニケーションにおけるタブーと「華」 [Invited] 日本語コミュニケーションにおけるタブーと「華」 [Invited] 日本語プロフィシェンシー研究会2014年度第3回例会 日本語プロフィシェンシー研究会2014年度第3回例会 日本語プロフィシェンシー研究会2014年度第3回例会 Japanese Association of Language Proficiency 日本語プロフィシェンシー研究会 Japanese Association of Language Proficiency 2015/01 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
2チャンク仮説からみる対称性と非対称性[Invited] 2チャンク仮説からみる対称性と非対称性 [Invited] 2チャンク仮説からみる対称性と非対称性 [Invited] 中日理論言語学研究会第40回記念大会国際フォーラム2015「言語における形式と意味の対称−非対称性」 中日理論言語学研究会第40回記念大会国際フォーラム2015「言語における形式と意味の対称−非対称性」 中日理論言語学研究会第40回記念大会国際フォーラム2015「言語における形式と意味の対称−非対称性」 中日理論言語学研究会 中日理論言語学研究会 中日理論言語学研究会 2015/01 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
On infinite regress for mutual knowledge among participants 「当事者間の了解」に関する 無限後退の問題について On infinite regress for mutual knowledge among participants 電子情報通信学会 思考と言語研究会(TL) 電子情報通信学会 思考と言語研究会(TL) 電子情報通信学会 思考と言語研究会(TL) 2014/12 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Project for open access to research data on sound-mediated languages 音声言語研究のデータをオープン化する取組とその問題点 Project for open access to research data on sound-mediated languages 人文科学とコンピュータ2014 人文科学とコンピュータ2014 人文科学とコンピュータ2014 情報処理学会 人文科学とコンピュータ研究会 情報処理学会 人文科学とコンピュータ研究会 情報処理学会 人文科学とコンピュータ研究会 2014/12 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
肯定的な人物評価のことばと否定的な人物評価のことばの非対称性 肯定的な人物評価のことばと否定的な人物評価のことばの非対称性 肯定的な人物評価のことばと否定的な人物評価のことばの非対称性 第10回国際日本語教育・日本研究シンポジウム 第10回国際日本語教育・日本研究シンポジウム 第10回国際日本語教育・日本研究シンポジウム 2014/11 Japanese Poster presentation Disclose to all
日本語の発話単位をめぐって-文節単位の発話法とその応用可能性を中心に- 日本語の発話単位をめぐって-文節単位の発話法とその応用可能性を中心に- 日本語の発話単位をめぐって-文節単位の発話法とその応用可能性を中心に- 愛知県立大学高等言語教育研究所主催講演会 愛知県立大学高等言語教育研究所主催講演会 愛知県立大学高等言語教育研究所主催講演会 2014/11 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
ワークショップ「オノマトペと音象徴2」指定討論[Invited] ワークショップ「オノマトペと音象徴2」指定討論 [Invited] ワークショップ「オノマトペと音象徴2」指定討論 [Invited] 日本認知科学会第31回大会 ワークショップ「オノマトペと音象徴2」 日本認知科学会第31回大会 ワークショップ「オノマトペと音象徴2」 日本認知科学会第31回大会 ワークショップ「オノマトペと音象徴2」 2014/09 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
「面白い発話」の言語間対照のための準備的考察 「面白い発話」の言語間対照のための準備的考察 「面白い発話」の言語間対照のための準備的考察 日本認知科学会第31回大会 日本認知科学会第31回大会 日本認知科学会第31回大会 2014/09 Japanese Poster presentation Disclose to all
キャラクタとは何でないか:5つの誤解を解く キャラクタとは何でないか:5つの誤解を解く キャラクタとは何でないか:5つの誤解を解く EAJS pre-sonference workshop「コミュニケーションと文法におけるキャラ」 EAJS pre-sonference workshop「コミュニケーションと文法におけるキャラ」 EAJS pre-sonference workshop「コミュニケーションと文法におけるキャラ」 2014/08 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
さまざまな発話の単位[Invited] さまざまな発話の単位 [Invited] さまざまな発話の単位 [Invited] 大阪YWCA日本語教師養成講座45周年・日本語教師会25周年セミナー 大阪YWCA日本語教師養成講座45周年・日本語教師会25周年セミナー 大阪YWCA日本語教師養成講座45周年・日本語教師会25周年セミナー 2014/08 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
Units of Japanese speech[Invited] Units of Japanese speech [Invited] Units of Japanese speech [Invited] Adventures in Speech Science Adventures in Speech Science Adventures in Speech Science 2014/07 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
知識と体験[Invited] 知識と体験 [Invited] 知識と体験 [Invited] 一橋大学日本語文法研究集会 一橋大学日本語文法研究集会 一橋大学日本語文法研究集会 2014/07 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
日本語教育に「文節」を活かす[Invited] 日本語教育に「文節」を活かす [Invited] 日本語教育に「文節」を活かす [Invited] 政策研究大学院大学・国際交流基金「日本言語文化研究会」コロキアム第10回 政策研究大学院大学・国際交流基金「日本言語文化研究会」コロキアム第10回 政策研究大学院大学・国際交流基金「日本言語文化研究会」コロキアム第10回 2014/07 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
文法から見た日本語の文節 文法から見た日本語の文節 文法から見た日本語の文節 2014年日本語教育国際研究大会 パネルディスカッション「より自然な話し言葉のために―文法・教育・評価からの「文節」再検討―」 2014年日本語教育国際研究大会 パネルディスカッション「より自然な話し言葉のために―文法・教育・評価からの「文節」再検討―」 2014年日本語教育国際研究大会 パネルディスカッション「より自然な話し言葉のために―文法・教育・評価からの「文節」再検討―」 2014/07 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
日本語の4つの発話モード[Invited] 日本語の4つの発話モード [Invited] 日本語の4つの発話モード [Invited] 京都外国語大学ジャパン・ウィーク講演会 京都外国語大学ジャパン・ウィーク講演会 京都外国語大学ジャパン・ウィーク講演会 2014/06 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
Observation of so-called “pursed-lip” and “curled-lip” utterances in Japanese, using video and MRI images Observation of so-called “pursed-lip” and “curled-lip” utterances in Japanese, using video and MRI images Observation of so-called “pursed-lip” and “curled-lip” utterances in Japanese, using video and MRI images Speech Prosody 7 Speech Prosody 7 Speech Prosody 7 2014/05 English Oral presentation(general) Disclose to all
The Structure of Japanese Phrase in Accordance with Speaking Modes[Invited] The Structure of Japanese Phrase in Accordance with Speaking Modes [Invited] The Structure of Japanese Phrase in Accordance with Speaking Modes [Invited] Speech Prosody 7 Speech Prosody 7 Speech Prosody 7 2014/05 English Poster presentation Disclose to all
情意からみた日本語の受身 情意からみた日本語の受身 情意からみた日本語の受身 日本語教育学会2014年度春季大会 大会委員会企画パネルセッション「産出のための文法について考える-受身を例として-」 日本語教育学会2014年度春季大会 大会委員会企画パネルセッション「産出のための文法について考える-受身を例として-」 日本語教育学会2014年度春季大会 大会委員会企画パネルセッション「産出のための文法について考える-受身を例として-」 2014/05 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
「キャラクタ」:コンテクストに応じた人物像[Invited] 「キャラクタ」:コンテクストに応じた人物像 [Invited] 「キャラクタ」:コンテクストに応じた人物像 [Invited] コンテクストに基づいた日本語の話し言葉 コンテクストに基づいた日本語の話し言葉 コンテクストに基づいた日本語の話し言葉 2014/04 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
日本語を文節でしゃべる[Invited] 日本語を文節でしゃべる [Invited] 日本語を文節でしゃべる [Invited] 英国日本語教育学会セミナー 英国日本語教育学会セミナー 英国日本語教育学会セミナー 2014/04 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
日本語コミュニケーションにおける偽のタブーと真のタブー[Invited] 日本語コミュニケーションにおける偽のタブーと真のタブー [Invited] 日本語コミュニケーションにおける偽のタブーと真のタブー [Invited] 日本ロシア協会・在サンクトペテルブルグ日本国総領事館主催第14回「日本の春」 日本ロシア協会・在サンクトペテルブルグ日本国総領事館主催第14回「日本の春」 日本ロシア協会・在サンクトペテルブルグ日本国総領事館主催第14回「日本の春」 2014/03 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
話しことばに一段落[Invited] 話しことばに一段落 [Invited] 話しことばに一段落 [Invited] 日本語プロフィシェンシー研究会研究集会 日本語プロフィシェンシー研究会研究集会 日本語プロフィシェンシー研究会研究集会 2014/03 Japanese Other Disclose to all
キャラクタから見た翻訳の問題と解決[Invited] キャラクタから見た翻訳の問題と解決 [Invited] キャラクタから見た翻訳の問題と解決 [Invited] 電子情報通信学会・思考と言語研究会 電子情報通信学会・思考と言語研究会 電子情報通信学会・思考と言語研究会 2014/02 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
日本語学習者の文節単位発話を幼稚に響かせないためのつっかえ利用[Invited] 日本語学習者の文節単位発話を幼稚に響かせないためのつっかえ利用 [Invited] 日本語学習者の文節単位発話を幼稚に響かせないためのつっかえ利用 [Invited] 第4回外国語発音習得研究会 第4回外国語発音習得研究会 第4回外国語発音習得研究会 2014/02 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
発話の文法[Invited] 発話の文法 [Invited] 発話の文法 [Invited] 公開シンポジウム「ことば・認知・インタラクション2」 公開シンポジウム「ことば・認知・インタラクション2」 公開シンポジウム「ことば・認知・インタラクション2」 2014/02 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
叙述における帰属の有無[Invited] 叙述における帰属の有無 [Invited] 叙述における帰属の有無 [Invited] シンポジウム「名詞的表現の機能に関する対照言語学的研究」 シンポジウム「名詞的表現の機能に関する対照言語学的研究」 シンポジウム「名詞的表現の機能に関する対照言語学的研究」 2014/01 Japanese Other Disclose to all
推論利用可能性と染み込み速度に関する知識と体験の異なり 推論利用可能性と染み込み速度に関する知識と体験の異なり 推論利用可能性と染み込み速度に関する知識と体験の異なり 電子情報通信学会・思考と言語研究会 電子情報通信学会・思考と言語研究会 電子情報通信学会・思考と言語研究会 2013/12 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
話し手の意識から見た文節の構造 話し手の意識から見た文節の構造 話し手の意識から見た文節の構造 人工知能学会 第69回 言語・音声理解と対話処理研究会(SIG-SLUD) 人工知能学会 第69回 言語・音声理解と対話処理研究会(SIG-SLUD) 人工知能学会 第69回 言語・音声理解と対話処理研究会(SIG-SLUD) 2013/12 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
「ちょっと面白い話」データベースとは? 「ちょっと面白い話」データベースとは? 「ちょっと面白い話」データベースとは? 神戸大学大学院国際文化学研究科メディア文化研究センター・日本語音声コミュニケーション教育研究会共同開催国際ワークショップ「日本人の「ちょっと面白い話」は外国語に訳せるか?―日本語・翻訳・会話・面白さ―」 神戸大学大学院国際文化学研究科メディア文化研究センター・日本語音声コミュニケーション教育研究会共同開催国際ワークショップ「日本人の「ちょっと面白い話」は外国語に訳せるか?―日本語・翻訳・会話・面白さ―」 神戸大学大学院国際文化学研究科メディア文化研究センター・日本語音声コミュニケーション教育研究会共同開催国際ワークショップ「日本人の「ちょっと面白い話」は外国語に訳せるか?―日本語・翻訳・会話・面白さ―」 2013/10 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
キャラクタから見る日本のコミュニケーションとことば[Invited] キャラクタから見る日本のコミュニケーションとことば [Invited] キャラクタから見る日本のコミュニケーションとことば [Invited] 第5回シベリア日本及び日本語研究・日本語教育シンポジウム 第5回シベリア日本及び日本語研究・日本語教育シンポジウム 第5回シベリア日本及び日本語研究・日本語教育シンポジウム 2013/03 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
文末のことばやイントネーションをうまく教えるための「場面」の分類[Invited] 文末のことばやイントネーションをうまく教えるための「場面」の分類 [Invited] 文末のことばやイントネーションをうまく教えるための「場面」の分類 [Invited] 中東欧日本語教育研修会年次大会 中東欧日本語教育研修会年次大会 中東欧日本語教育研修会年次大会 中東欧日本語教育研修会 中東欧日本語教育研修会 中東欧日本語教育研修会 2013/02 Japanese Oral presentation(keynote) Disclose to all
日本語コミュニケーションの「状況パターン」とその文型[Invited] 日本語コミュニケーションの「状況パターン」とその文型 [Invited] 日本語コミュニケーションの「状況パターン」とその文型 [Invited] 大阪YWCA日本語教師会主催セミナー 大阪YWCA日本語教師会主催セミナー 大阪YWCA日本語教師会主催セミナー 大阪YWCA日本語教師会 大阪YWCA日本語教師会 大阪YWCA日本語教師会 2013/01 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
直示的でないことばと場との関わり-現代日本語(共通語)の場合-[Invited] 直示的でないことばと場との関わり-現代日本語(共通語)の場合- [Invited] 直示的でないことばと場との関わり-現代日本語(共通語)の場合- [Invited] 電子情報通信学会・思考と言語研究会 電子情報通信学会・思考と言語研究会 電子情報通信学会・思考と言語研究会 2012/12 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
複雑な構造を持つ日本語音声言語の基本的観察[Invited] 複雑な構造を持つ日本語音声言語の基本的観察 [Invited] 複雑な構造を持つ日本語音声言語の基本的観察 [Invited] 日本認知科学会第29回大会 日本認知科学会第29回大会 日本認知科学会第29回大会 日本認知科学会 日本認知科学会 日本認知科学会 2012/12 Japanese Poster presentation Disclose to all
話しことばが好む複雑さ 話しことばが好む複雑さ 話しことばが好む複雑さ 第83回九州大学言語学研究会 第83回九州大学言語学研究会 第83回九州大学言語学研究会 2012/12 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
述語の格体制からみた構造と意味の対応とズレ[Invited] 述語の格体制からみた構造と意味の対応とズレ [Invited] 述語の格体制からみた構造と意味の対応とズレ [Invited] シンポジウム「文構造はどこまで意味を表しているのか」日本言語学会第145回大会 シンポジウム「文構造はどこまで意味を表しているのか」日本言語学会第145回大会 シンポジウム「文構造はどこまで意味を表しているのか」日本言語学会第145回大会 日本言語学会 日本言語学会 日本言語学会 2012/11 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
日本語の発話を理解する新しい考え-状況とキャラクタ[Invited] 日本語の発話を理解する新しい考え-状況とキャラクタ [Invited] 日本語の発話を理解する新しい考え-状況とキャラクタ [Invited] 國立臺中科技大學語文學院2012年文化語言教學國際學術研討會 國立臺中科技大學語文學院2012年文化語言教學國際學術研討會 國立臺中科技大學語文學院2012年文化語言教學國際學術研討會 國立臺中科技大學語文學院 國立臺中科技大學語文學院 國立臺中科技大學語文學院 2012/11 Japanese Oral presentation(keynote) Disclose to all
ヴォーカルジェスチャーとしての韻律、パラジェスチャーとしての言語 ヴォーカルジェスチャーとしての韻律、パラジェスチャーとしての言語 ヴォーカルジェスチャーとしての韻律、パラジェスチャーとしての言語 第3回「東西文化の融合」国際シンポジウム 第3回「東西文化の融合」国際シンポジウム 第3回「東西文化の融合」国際シンポジウム 大東文化大学 大東文化大学 大東文化大学 2011/11 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
日本語の話しことば:教室での気づきから論文投稿まで 日本語の話しことば:教室での気づきから論文投稿まで 日本語の話しことば:教室での気づきから論文投稿まで 研究集会「教室での気づきから論文投稿まで」 研究集会「教室での気づきから論文投稿まで」 研究集会「教室での気づきから論文投稿まで」 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 2011/10 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
MRI 動画による英語音声の調音動態の観察―日本人英語学習者との比較―[Invited] MRI 動画による英語音声の調音動態の観察―日本人英語学習者との比較― [Invited] MRI 動画による英語音声の調音動態の観察―日本人英語学習者との比較― [Invited] 第25 回日本音声学会全国大会 第25 回日本音声学会全国大会 第25 回日本音声学会全国大会 日本音声学会 日本音声学会 日本音声学会 2011/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Language as a body: Limit of "style change" 身体としてのことば-「スタイル」の限界- Language as a body: Limit of "style change" The 12th Annual Conference of the Japan Association for Interpreting and Translation Studies. 日本通訳翻訳学会第12 回年次大会 The 12th Annual Conference of the Japan Association for Interpreting and Translation Studies. 日本通訳翻訳学会 日本通訳翻訳学会 日本通訳翻訳学会 2011/09 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
The competitive relationship between Japanese accent and intonation[Invited] The competitive relationship between Japanese accent and intonation [Invited] The competitive relationship between Japanese accent and intonation [Invited] EAJS 13 EAJS 13 EAJS 13 EAJS EAJS EAJS 2011/08 English Other Disclose to all
What is speaker-internal variety of language?: with special reference to Japanese Language Education 話し手内のことばの多様性をどう見るか-日本語教育のために- What is speaker-internal variety of language?: with special reference to Japanese Language Education Meeting organized by Nanzan University 南山大学人間文化研究科講演会 Meeting organized by Nanzan University 南山大学人間文化研究科 南山大学人間文化研究科 南山大学人間文化研究科 2011/06 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
A situation-based approach to Spoken Japanese Grammar 状況に基づく日本語話しことばの文法 A situation-based approach to Spoken Japanese Grammar The 12th Symposium for the education of Japanese 第12回フランス日本語教育シンポジウム The 12th Symposium for the education of Japanese フランス日本語教師会 フランス日本語教師会 フランス日本語教師会 2011/05 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Japanese society and characters 日本語社会とキャラクタ Japanese society and characters General Lectures on Japanology 日本学総合講座 General Lectures on Japanology 北京外国語大学日本学研究センター 北京外国語大学日本学研究センター 北京外国語大学日本学研究センター 2010/12 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
The future prospect of descriptive study of Japanese from a communicative perspective コミュニケーション研究からみた日本語の記述文法の未来 The future prospect of descriptive study of Japanese from a communicative perspective SJG 11 日本語文法学会第11回大会シンポジウム「日本語の記述文法の未来を考える」 SJG 11 日本語文法学会 日本語文法学会 日本語文法学会 2010/11 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Summary and further developments of "An unofficial guide to Japanese characters" 「日本語社会 のぞきキャラくり」とその後 Summary and further developments of "An unofficial guide to Japanese characters" Japanese language and characters 研究集会「日本語とキャラクタ」 Japanese language and characters 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 2010/08 Japanese Other Disclose to all
An integrated description and education of Japanese clausal phrases based on grammar, prosody, and characters[Invited] 「文法・韻律・キャラクタに基づく日本語名詞性文節の統合的な記述と教育 [Invited] An integrated description and education of Japanese clausal phrases based on grammar, prosody, and characters [Invited] Canadian Association for Japanese Language Education Annual Conference Canadian Association for Japanese Language Education Annual Conference Canadian Association for Japanese Language Education Annual Conference Canadian Association for Japanese Language Education Canadian Association for Japanese Language Education Canadian Association for Japanese Language Education 2010/08 Japanese Other Disclose to all
Teaching of Japanese adverbs by using "characters"[Invited] 日本語教育における副詞の習得に役立つ人物像の導入について [Invited] Teaching of Japanese adverbs by using "characters" [Invited] International Conference on Japanese Language Education 2010 世界日本語教育大会2010 International Conference on Japanese Language Education 2010 International Conference on Japanese Language Education International Conference on Japanese Language Education International Conference on Japanese Language Education 2010/08 Japanese Other Disclose to all
A contrastive study of "Characters" between Chinese and Japanese[Invited] 漢語与日語中“角色”対比研究 [Invited] A contrastive study of "Characters" between Chinese and Japanese [Invited] The 7th International Symposium of Chinese Sociolinguistics 第七届中国社会語言学国際学術研討会 The 7th International Symposium of Chinese Sociolinguistics 中国社会語言学会 中国社会語言学会 中国社会語言学会 2010/07 Chinese Other Disclose to all
Rethinking past achievement sentences in Japanese 過去形の変化表現再考 Rethinking past achievement sentences in Japanese NINJAL meeting 共同研究プロジェクト「テンス・アスペクト・ムードの相関に関する言語対照研究」研究発表会 NINJAL meeting 国立国語研究所 国立国語研究所 国立国語研究所 2010/03 Japanese Other Disclose to all
The right to make TA utterances in Japanese communication タ形でしゃべる権利 The right to make TA utterances in Japanese communication Dialectological Circle 方言研究会 Dialectological Circle 方言研究会 方言研究会 方言研究会 2010/02 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
On "character" grammars キャラクタの文法について On "character" grammars International Workshop "Character Grammar and Speech Grammar" 国際ワークショップ「キャラクタの文法と音声文法」 International Workshop "Character Grammar and Speech Grammar" 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 2009/12 Japanese Other Disclose to all
Language and oral communication ことばと音声コミュニケーション Language and oral communication Meeting organized Koyo-Gakuin Junior High School 甲陽学院中学校講演会 Meeting organized Koyo-Gakuin Junior High School 甲陽学院中学校 甲陽学院中学校 甲陽学院中学校 2009/11 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Basic principles and methodologies of "General Lecture of Linguistics" 「言語学概論」の理念と方法論 Basic principles and methodologies of "General Lecture of Linguistics" LSJ 139 日本言語学会第139回大会公開シンポジウム「言語学概論を見直す」 LSJ 139 日本言語学会 日本言語学会 日本言語学会 2009/11 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
The semantics and pragmatics of Japanese "final jump" intonation. なぜ日本人は文節末尾で声をポンと高くするのか? The semantics and pragmatics of Japanese "final jump" intonation. Meeting organized by Huazhong University of Science and Technology 華中科技大学講演会 Meeting organized by Huazhong University of Science and Technology 華中科技大学 華中科技大学 華中科技大学 2009/10 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
What is the objective of contrastive study between Japanese and Chinese?: with special reference to temporal units. なんのための日中対照か?-時間単位を手がかりに What is the objective of contrastive study between Japanese and Chinese?: with special reference to temporal units. Meeting organized by Huazhong University of Science and Technology 華中科技大学講演会 Meeting organized by Huazhong University of Science and Technology 華中科技大学 華中科技大学 華中科技大学 2009/10 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
The significance and possibility of the conception "experience" 「体験」概念の意義と可能性 The significance and possibility of the conception "experience" Symposium: Studies and Future Prospects of Japanese Language and Japanese Language Education Based on Cognitive Linguistics and Japanese 国際シンポジウム 認知言語学の拓く日本語・日本語教育の研究と展望 Symposium: Studies and Future Prospects of Japanese Language and Japanese Language Education Based on Cognitive Linguistics and Japanese 北京大学 北京大学 北京大学 2009/10 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
A cognitive approach to the distributive variety of coordination markers 並列標識の現れ方のバラエティとことばの発出 A cognitive approach to the distributive variety of coordination markers meeting organized by Huazhong University of Science and Technology 華中科技大学講演会 meeting organized by Huazhong University of Science and Technology 華中科技大学 華中科技大学 華中科技大学 2009/10 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
"Experiences" in communication and language コミュニケーションと言語における「体験」 "Experiences" in communication and language JCSS 26 日本認知科学会第26回大会 JCSS 26 日本認知科学会 日本認知科学会 日本認知科学会 2009/09 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Narrating of personal experiences in Japanese communication 日本語コミュニケーションにおける「体験談」 Narrating of personal experiences in Japanese communication The 17th Workshop for Japanese Language Education 第17回日本語教育ワークショップ講演会 The 17th Workshop for Japanese Language Education 北海道大学留学生センター 北海道大学留学生センター 北海道大学留学生センター 2009/09 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
e-language and the future of Japanese language IT言語と日本語について e-language and the future of Japanese language Science Council of Japan 日本学術会議、言語・文学委員会科学と日本語分科会(第21期・第4回) Science Council of Japan 日本学術会議 日本学術会議 日本学術会議 2009/09 Japanese Other Disclose to all
What and how we should teach about Japanese sentence-final particles? 終助詞教育の内容と方法 What and how we should teach about Japanese sentence-final particles? Circle Meeting for Japanese oral communication study 日本語音声コミュニケーション教育研究会研究集会 Circle Meeting for Japanese oral communication study 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 2009/08 Japanese Other Disclose to all
Future prospect of contrastive study of static event expressions between Japanese and Chinese: with special reference to personal experience. 静的事象表現に関する日中対照研究の展望-特に体験表現をめぐって- Future prospect of contrastive study of static event expressions between Japanese and Chinese: with special reference to personal experience. panel discussion "Future prospect of contrastive study of event expression between Japanese and Chinese" パネルディスカッション「事象表現に関する日中対照研究の展望」 panel discussion "Future prospect of contrastive study of event expression between Japanese and Chinese" 2009中日理論言語学国際フォーラム 2009中日理論言語学国際フォーラム 2009中日理論言語学国際フォーラム 2009/07 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Japanese oral communication 日本語の音声コミュニケーション Japanese oral communication MACC Summer Seminar MACC夏期研修大会 MACC Summer Seminar MACC MACC MACC 2009/07 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
The necessity of emotive utterances revealing belief change in oral communication[Invited] 日本語音声コミュニケーションにおける信念変更を顕在化させる感動詞の義務性 [Invited] The necessity of emotive utterances revealing belief change in oral communication [Invited] HCS, IEICE 電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎研究会 HCS, IEICE 電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎研究会 電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎研究会 電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎研究会 2009/05 Japanese Other Disclose to all
Grammatical Judgments by Chinese Speakers 中国語話者の文法判断 Grammatical Judgments by Chinese Speakers Discussion with Prof. Nakagawa on Chinese Language, No. 6. 中国語の話~中川正之先生とゲストのトークショー第6回 Discussion with Prof. Nakagawa on Chinese Language, No. 6. 立命館孔子学院 立命館孔子学院 立命館孔子学院 2009/04 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
How much does the speaker's "character" affect grammar? キャラクタは文法をどこまで変えるか? How much does the speaker's "character" affect grammar? Symposium "Role language and characters" シンポジウム・研究発表会「役割語・キャラクター・言語」 Symposium "Role language and characters" 2009/03 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Rights and duties in communication コミュニケーションにおける権利と義務 Rights and duties in communication The 10th Anniversary Meeting of J-OPI Kansai 関西OPI研究会10周年記念大会 The 10th Anniversary Meeting of J-OPI Kansai 関西OPI研究会 関西OPI研究会 関西OPI研究会 2009/03 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Communicative behaviors, grammar, and sounds in Japanese 日本語のコミュニケーション行動と、文法・音声 Communicative behaviors, grammar, and sounds in Japanese Lecture meeting organized by International Center of the University of Tokyo 東京大学留学生センター講演会 Lecture meeting organized by International Center of the University of Tokyo 東京大学留学生センター 東京大学留学生センター 東京大学留学生センター 2009/03 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Komyunikeshon-to bunpou-niokeru kyarakuta. コミュニケーションと文法におけるキャラクタ Komyunikeshon-to bunpou-niokeru kyarakuta. Special lecture 特別講演 Special lecture 河崎みゆき先生(華中科技大学) 河崎みゆき先生(華中科技大学) 河崎みゆき先生(華中科技大学) 2008/12 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
komyunikeshon-nonakano chishiki-to taiken. コミュニケーションの中の知識と体験 komyunikeshon-nonakano chishiki-to taiken. Special lecture 特別講演 Special lecture 河崎みゆき先生(華中科技大学) 河崎みゆき先生(華中科技大学) 河崎みゆき先生(華中科技大学) 2008/12 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Kandoushi-to kimochi-no musubitsuki-no meikakuka-nimukete.[Invited] 感動詞ときもちの結びつきの明確化に向けて [Invited] Kandoushi-to kimochi-no musubitsuki-no meikakuka-nimukete. [Invited] Nichigo kyouiku , nihongaku kenkyu kokusai gakujutsu kentoukai 中国日語教学研究会年会曁日語教育・日本学研究国際学術研討会 Nichigo kyouiku , nihongaku kenkyu kokusai gakujutsu kentoukai 中国日語教学研究会 中国日語教学研究会 中国日語教学研究会 2008/12 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
How does spoken language differ in grammae and communication from written language? How does spoken language differ in grammae and communication from written language? How does spoken language differ in grammae and communication from written language? Developing New Methods and Resources for Processing Written and Spoken Language Developing New Methods and Resources for Processing Written and Spoken Language Developing New Methods and Resources for Processing Written and Spoken Language Emma TAMAIANU & Toshiyuki SADANOBU Emma TAMAIANU & Toshiyuki SADANOBU Emma TAMAIANU & Toshiyuki SADANOBU 2008/10 English Symposium workshop panel(public) Disclose to all
"Ta"-no hatsuwa-o okonau kenri-to gimu. 「た」の発話をおこなう権利と義務 "Ta"-no hatsuwa-o okonau kenri-to gimu. EMCA2008 エスノメソドロジー・会話分析研究会2008年度大会 EMCA2008 エスノメソドロジー・会話分析研究会2008 エスノメソドロジー・会話分析研究会2008 エスノメソドロジー・会話分析研究会2008 2008/09 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Chishiki-no bunpou-to taiken-no bunpou 知識の文法と体験の文法 Chishiki-no bunpou-to taiken-no bunpou The 13th Symposium on Japanese Language Education in Europe 第13回ヨーロッパ日本語教育シンポジウム The 13th Symposium on Japanese Language Education in Europe The Association of Japanese Language Teachers in Europe The Association of Japanese Language Teachers in Europe The Association of Japanese Language Teachers in Europe 2008/08 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Nihongo-no kotoba-to kyarakuta. 日本語のことばとキャラクタ Nihongo-no kotoba-to kyarakuta. The 13th Symposium on Japaese Language Edcation in Europe 第13回ヨーロッパ日本語教育シンポジウム The 13th Symposium on Japaese Language Edcation in Europe The Association of Japanese Language Teachers in Europe The Association of Japanese Language Teachers in Europe The Association of Japanese Language Teachers in Europe 2008/08 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Two ways of reacting politely to an unattainable request in Japanese.[Invited] Two ways of reacting politely to an unattainable request in Japanese. [Invited] Two ways of reacting politely to an unattainable request in Japanese. [Invited] 4th International Symposium on Politeness 4th International Symposium on Politeness 4th International Symposium on Politeness 4th International Symposium on Politeness 4th International Symposium on Politeness 4th International Symposium on Politeness 2008/07 English Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Komyunikeshon kenkyu-niokeru "kyarakuta" gainen-no igi. コミュニケーション研究における「キャラクタ」概念の意義 Komyunikeshon kenkyu-niokeru "kyarakuta" gainen-no igi. Seminar: Komyunikeshon-no tagensei-to bunka-no koukyousei. 神戸大学大学院国際文化学研究科メディア文化研究センター開所セミナー「コミュニケーションの多元性と文化の公共性:メディア研究の新たな地平をめざして」 Seminar: Komyunikeshon-no tagensei-to bunka-no koukyousei. 神戸大学大学院国際文化学研究科 神戸大学大学院国際文化学研究科 神戸大学大学院国際文化学研究科 2008/07 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Yakuwarigo, jinbutsuzou, kyarakuta-nitsuite. 役割語、人物像、キャラクタについて Yakuwarigo, jinbutsuzou, kyarakuta-nitsuite. workshop Jinbutsuzou-to Nihongo kyouiku ワークショップ「人物像と日本語教育」 workshop Jinbutsuzou-to Nihongo kyouiku 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 日本語音声コミュニケーション教育研究会 2008/07 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Nihongo kyouiku-karamita gengo-to kyouiku: kyarakuta-wa gengo-o dokomae kaeruka? 日本語教育から見た言語と研究:キャラクタは言語をどこまで変えるか? Nihongo kyouiku-karamita gengo-to kyouiku: kyarakuta-wa gengo-o dokomae kaeruka? Spring Symposium of the Society for teaching Japanese as a Foreign Language 日本語教育学会2008年度春季大会シンポジウム Spring Symposium of the Society for teaching Japanese as a Foreign Language 日本語教育学会 日本語教育学会 日本語教育学会 2008/05 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Cultural differences of preferred communication type: how can we react politely to unattainable requests? Cultural differences of preferred communication type: how can we react politely to unattainable requests? Cultural differences of preferred communication type: how can we react politely to unattainable requests? Special lecture Special lecture Special lecture Laboratoire Grenoble Images Paroles Signale Automatique Laboratoire Grenoble Images Paroles Signale Automatique Laboratoire Grenoble Images Paroles Signale Automatique 2008/04 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Report 3: Prosody and grammar 報告3:音声と文法 Report 3: Prosody and grammar 国際シンポジウム「日本語「音声言語」の教育と基礎資料」 国際シンポジウム「日本語「音声言語」の教育と基礎資料」 国際シンポジウム「日本語「音声言語」の教育と基礎資料」 定延利之 定延利之 定延利之 2007/12 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
"ta" as a communicative behavior コミュニケーション行動としての「た」発話 "ta" as a communicative behavior 日本フランス語学会談話会「過去とムードの間 -日本語のタとフランス語の半過去-」 日本フランス語学会談話会「過去とムードの間 -日本語のタとフランス語の半過去-」 日本フランス語学会談話会「過去とムードの間 -日本語のタとフランス語の半過去-」 日本フランス語学会 日本フランス語学会 日本フランス語学会 2007/10 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Sympathetic communication from the viewpoint of human relationship 共感するコミュニケーション:組織を強くするコミュニケーション Sympathetic communication from the viewpoint of human relationship ベルシステム24 エグゼクティブセミナー ベルシステム24 エグゼクティブセミナー ベルシステム24 エグゼクティブセミナー ベルシステム24 ベルシステム24 ベルシステム24 2007/10 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
How and why we need to study language from the perspective of speaker's characters[Invited] 発話キャラクタに応じたことばづかいの研究とその必要性 [Invited] How and why we need to study language from the perspective of speaker's characters [Invited] 2007年度日本語教育学会秋季大会(於龍谷大学)、『2007年度日本語教育学会秋季大会予稿集(pp. 83-88.) 2007年度日本語教育学会秋季大会(於龍谷大学)、『2007年度日本語教育学会秋季大会予稿集(pp. 83-88.) 2007年度日本語教育学会秋季大会(於龍谷大学)、『2007年度日本語教育学会秋季大会予稿集(pp. 83-88.) 日本語教育学会 日本語教育学会 日本語教育学会 2007/10 Japanese Other Disclose to all
Leap-and-fall intonation in Japanese natural speech[Invited] 自然発話データに基づく、日本語「戻し付きの末尾上げ」の観察 [Invited] Leap-and-fall intonation in Japanese natural speech [Invited] 2007北京中日教育文化国際フォーラム 2007北京中日教育文化国際フォーラム 2007北京中日教育文化国際フォーラム 北京外国語大学 北京外国語大学 北京外国語大学 2007/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Japanese leap-and-fall intonation as a revealment of feeling of termination[Invited] Japanese leap-and-fall intonation as a revealment of feeling of termination [Invited] Japanese leap-and-fall intonation as a revealment of feeling of termination [Invited] Nordic Association of Japanese and Korean Studies(NAJAKS) 2007 Nordic Association of Japanese and Korean Studies(NAJAKS) 2007 Nordic Association of Japanese and Korean Studies(NAJAKS) 2007 Nordic Association of Japanese and Korean Studies(NAJAKS) Nordic Association of Japanese and Korean Studies(NAJAKS) Nordic Association of Japanese and Korean Studies(NAJAKS) 2007/08 English Oral presentation(general) Disclose to all
Grammar in spoken Japanese and its education 日本語の音声文法と教育 Grammar in spoken Japanese and its education 名古屋YWCA日本語教育セミナー 名古屋YWCA日本語教育セミナー 名古屋YWCA日本語教育セミナー 名古屋YWCA 名古屋YWCA 名古屋YWCA 2007/08 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
A contrastive study on click between Japanese and Chinese languages[Invited] 「舌打ち」の日中対照研究 [Invited] A contrastive study on click between Japanese and Chinese languages [Invited] 2007中日非言語コミュニケーション研究国際シンポジウム 2007中日非言語コミュニケーション研究国際シンポジウム 2007中日非言語コミュニケーション研究国際シンポジウム 中国海洋大学 中国海洋大学 中国海洋大学 2007/05 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
A preliminary study for contrasting ingressive-hiss between Japanese and Chinese languages[Invited] 空気すすりの日中対照に向けて [Invited] A preliminary study for contrasting ingressive-hiss between Japanese and Chinese languages [Invited] 2007中日非言語コミュニケーション研究国際シンポジウム 2007中日非言語コミュニケーション研究国際シンポジウム 2007中日非言語コミュニケーション研究国際シンポジウム 中国海洋大学 中国海洋大学 中国海洋大学 2007/05 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Forms of communication and speech characters[Invited] コミュニケーションの形態と発話キャラクタ [Invited] Forms of communication and speech characters [Invited] 2007年上海外国語大学日本学研究国際シンポジウム 2007年上海外国語大学日本学研究国際シンポジウム 2007年上海外国語大学日本学研究国際シンポジウム 上海外国語大学 上海外国語大学 上海外国語大学 2007/03 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Attitudinal correlate of final-rise-fall intonation in Japanese[Invited] Attitudinal correlate of final-rise-fall intonation in Japanese [Invited] Attitudinal correlate of final-rise-fall intonation in Japanese [Invited] 4th Joint Meeting of ASA/ASJ 4th Joint Meeting of ASA/ASJ 4th Joint Meeting of ASA/ASJ ASA, ASJ ASA, ASJ ASA, ASJ 2006/12 English Poster presentation Disclose to all
Providing new methods for teaching Japanese speech communication for learners of Japanese as L2: developing teaching materials using MRI-movies and natural speech data[Invited] Providing new methods for teaching Japanese speech communication for learners of Japanese as L2: developing teaching materials using MRI-movies and natural speech data [Invited] Providing new methods for teaching Japanese speech communication for learners of Japanese as L2: developing teaching materials using MRI-movies and natural speech data [Invited] 4th Joint Meeting of ASA/ASJ 4th Joint Meeting of ASA/ASJ 4th Joint Meeting of ASA/ASJ ASA, ASJ ASA, ASJ ASA, ASJ 2006/11 English Poster presentation Disclose to all
A grammar of experience and knowledge. 体験と知識の文法 A grammar of experience and knowledge. 日本英語学会第24回大会、シンポジウム「会話の構造と文法:コンテクストにやさしい文法研究の試み」 日本英語学会第24回大会、シンポジウム「会話の構造と文法:コンテクストにやさしい文法研究の試み」 日本英語学会第24回大会、シンポジウム「会話の構造と文法:コンテクストにやさしい文法研究の試み」 日本英語学会 日本英語学会 日本英語学会 2006/11 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Right to do 'ta' speech[Invited] 「た」発話をおこなう権利 [Invited] Right to do 'ta' speech [Invited] 2006北京大学日本学研究国際研討会 2006北京大学日本学研究国際研討会 2006北京大学日本学研究国際研討会 北京大学(中華人民共和国) 北京大学(中華人民共和国) 北京大学(中華人民共和国) 2006/10 Japanese Other Disclose to all
The way of speaking Japanese: an introduction of MRI data and natural conversation data.[Invited] 日本語話者はどんな風にしゃべっているの?-MRIと自然会話の資料- [Invited] The way of speaking Japanese: an introduction of MRI data and natural conversation data. [Invited] 2006年度日本語教育学会秋季大会 2006年度日本語教育学会秋季大会 2006年度日本語教育学会秋季大会 日本語教育学会 日本語教育学会 日本語教育学会 2006/10 Japanese Other Disclose to all
A Study on Japanese oral communication.[Invited] 日本語音声コミュニケーションの研究 [Invited] A Study on Japanese oral communication. [Invited] 第4回中日韓文化教育研究フォーラム 第4回中日韓文化教育研究フォーラム 第4回中日韓文化教育研究フォーラム 大連外国語学院(中華人民共和国) 大連外国語学院(中華人民共和国) 大連外国語学院(中華人民共和国) 2006/09 Japanese Other Disclose to all
Modal extensions of aspecto-temporal forms in Japanese.[Invited] Modal extensions of aspecto-temporal forms in Japanese. [Invited] Modal extensions of aspecto-temporal forms in Japanese. [Invited] Chronos 7, International conference on tense, aspect, mood and modality. Chronos 7, International conference on tense, aspect, mood and modality. Chronos 7, International conference on tense, aspect, mood and modality. 2006年9月19日 "Modal extensions of aspecto-temporal forms in Japanese," Chronos 7, International conference on tense, aspect, mood and modality, p. 97. (Toshiyuki SADANOBU, and Andrej MALCHUKOV), Universiteit Antwerpen (Belgium) 2006年9月19日 "Modal extensions of aspecto-temporal forms in Japanese," Chronos 7, International conference on tense, aspect, mood and modality, p. 97. (Toshiyuki SADANOBU, and Andrej MALCHUKOV), Universiteit Antwerpen (Belgium) 2006年9月19日 "Modal extensions of aspecto-temporal forms in Japanese," Chronos 7, International conference on tense, aspect, mood and modality, p. 97. (Toshiyuki SADANOBU, and Andrej MALCHUKOV), Universiteit Antwerpen (Belgium) 2006/09 English Other Disclose to all
How to utilize MRI data and natural conversation data to language teaching.[Invited] Wie kann man MRI-Daten und Daten aus natu:rlichen Gespra:chen im Kommunikationsunterricht nutzen? [Invited] How to utilize MRI data and natural conversation data to language teaching. [Invited] 13. Deutschsprachiger Japanologentag. 13. Deutschsprachiger Japanologentag. 13. Deutschsprachiger Japanologentag. Bonn University Bonn University Bonn University 2006/09 Japanese Other Disclose to all
Wie kann man MRI-Daten und Daten aus natürlichen Gesprä chen im Kommunikationsunterricht nutzen?[Invited] Wie kann man MRI-Daten und Daten aus natürlichen Gesprä chen im Kommunikationsunterricht nutzen? [Invited] Wie kann man MRI-Daten und Daten aus natürlichen Gesprä chen im Kommunikationsunterricht nutzen? [Invited] 13. Deutschsprachiger Japanologentag (Universität Bonn (Deutschland)) 13. Deutschsprachiger Japanologentag (Universität Bonn (Deutschland)) 13. Deutschsprachiger Japanologentag (Universität Bonn (Deutschland)) Universität Bonn Universität Bonn Universität Bonn 2006/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
A Study on Japanese oral communication[Invited] 日本語音声コミュニケーションの研究 [Invited] A Study on Japanese oral communication [Invited] 2006『日本言語文化教育と研究』国際シンポジウム 2006『日本言語文化教育と研究』国際シンポジウム 2006『日本言語文化教育と研究』国際シンポジウム 中国日語教学研究会 中国日語教学研究会 中国日語教学研究会 2006/09 Japanese Other Disclose to all
How to utilize MRI data and natural conversation data to Japanese teaching as the first language.[Invited] MRIデータと自然会話データをどのように国語教育で生かせるか [Invited] How to utilize MRI data and natural conversation data to Japanese teaching as the first language. [Invited] 第21回鳴門教育大学国語教育学会 第21回鳴門教育大学国語教育学会 第21回鳴門教育大学国語教育学会 鳴門教育大学 鳴門教育大学 鳴門教育大学 2006/08 Japanese Other Disclose to all
From symbolic view to action view of language: a preliminary study for Japanese-Chinese contrastive study on oral communication.[Invited] 「表す」言葉から「する」言葉へ-音声コミュニケーションの日中対照のために」 [Invited] From symbolic view to action view of language: a preliminary study for Japanese-Chinese contrastive study on oral communication. [Invited] 2006清華大学日本語言文化国際論壇 2006清華大学日本語言文化国際論壇 2006清華大学日本語言文化国際論壇 清華大学(中国). 清華大学(中国). 清華大学(中国). 2006/05 Japanese Other Disclose to all
Written/Spoken discourse from viewpoint of speech sounds. 音声から見た文章・談話研究の可能性 Written/Spoken discourse from viewpoint of speech sounds. 日本語学会2006年度春季大会シンポジウム「文章・談話 ―― 研究方法から見た可能性 ――」 日本語学会2006年度春季大会シンポジウム「文章・談話 ―― 研究方法から見た可能性 ――」 日本語学会2006年度春季大会シンポジウム「文章・談話 ―― 研究方法から見た可能性 ――」 日本語学会 日本語学会 日本語学会 2006/05 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Japanese speech acts: a view from everyday oral communication. 日本語のスピーチアクト-日常の音声コミュニケーションから見えてくること Japanese speech acts: a view from everyday oral communication. 言語処理学会第12回年次大会(NLP2006)併設ワークショップ「感情・評価・態度と言語」 言語処理学会第12回年次大会(NLP2006)併設ワークショップ「感情・評価・態度と言語」 言語処理学会第12回年次大会(NLP2006)併設ワークショップ「感情・評価・態度と言語」 言語処理学会第12回年次大会(NLP2006)併設ワークショップ「感情・評価・態度と言語」 言語処理学会第12回年次大会(NLP2006)併設ワークショップ「感情・評価・態度と言語」 言語処理学会第12回年次大会(NLP2006)併設ワークショップ「感情・評価・態度と言語」 2006/03 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Comments コメント Comments 日本中国語学会第55回全国大会 日本中国語学会第55回全国大会 日本中国語学会第55回全国大会 筑波大学 筑波大学 筑波大学 2005/10 Japanese Other Disclose to all
Expressive-deficiency disease of speech Expressive-deficiency disease of speech Expressive-deficiency disease of speech Kyoto University Linguistics Workshop "Phylogeny and Ontogeny of Written Language" Kyoto University Linguistics Workshop "Phylogeny and Ontogeny of Written Language" Kyoto University Linguistics Workshop "Phylogeny and Ontogeny of Written Language" Kyoto University Kyoto University Kyoto University 2005/08 English Symposium workshop panel(public) Disclose to all
The occurrence environment of "character-particles" in Japanese and Korean キャラ助詞の生起環境 The occurrence environment of "character-particles" in Japanese and Korean 関西言語学会30周年大会シンポジウム「対照役割語研究への誘い」 関西言語学会30周年大会シンポジウム「対照役割語研究への誘い」 関西言語学会30周年大会シンポジウム「対照役割語研究への誘い」 関西言語学会 関西言語学会 関西言語学会 2005/06 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
A contrastive study on disfluency phenomena between Japanese and Chinese[Invited] つっかえ現象の日中対照 [Invited] A contrastive study on disfluency phenomena between Japanese and Chinese [Invited] 2004日本語言文化教学与研究国際学術研討会 2004日本語言文化教学与研究国際学術研討会 2004日本語言文化教学与研究国際学術研討会 北京大学 北京大学 北京大学 2004/10 Japanese Poster presentation Disclose to all
「会話音声と発話キャラクタ」について 「会話音声と発話キャラクタ」について 「会話音声と発話キャラクタ」について 関西言語学会第29回大会ワークショップ 関西言語学会第29回大会ワークショップ 関西言語学会第29回大会ワークショップ 関西言語学会 関西言語学会 関西言語学会 2004/10 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Dissiliency in the first- and second languages by Chinese speakers[Invited] 中国語話者による母語・非母語における非流暢性の考察 [Invited] Dissiliency in the first- and second languages by Chinese speakers [Invited] 日本音声学会全国大会 日本音声学会全国大会 日本音声学会全国大会 日本音声学会 日本音声学会 日本音声学会 2004/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Voice quality and grammar: with special reference to Japanese pressed voice[Invited] Voice quality and grammar: with special reference to Japanese pressed voice [Invited] Voice quality and grammar: with special reference to Japanese pressed voice [Invited] The 6th Symposium of Nordic Association for Japanese and Korean Studies. The 6th Symposium of Nordic Association for Japanese and Korean Studies. The 6th Symposium of Nordic Association for Japanese and Korean Studies. Nordic Association for Japanese and Korean Studies Nordic Association for Japanese and Korean Studies Nordic Association for Japanese and Korean Studies 2004/08 English Poster presentation Disclose to all
Speaking rate and speaker's consciousness in Japanese[Invited] 日本語の発話速度と意識 [Invited] Speaking rate and speaker's consciousness in Japanese [Invited] 第1回日本言語文化研究国際フォーラム 第1回日本言語文化研究国際フォーラム 第1回日本言語文化研究国際フォーラム 大連大学 大連大学 大連大学 2004/07 Japanese Poster presentation Disclose to all
Comments コメント Comments 一橋大学国際共同研究センター企画 国際研究シンポジウム報告書 日中両言語における重なりと異なり:日本語教育の現場から 一橋大学国際共同研究センター企画 国際研究シンポジウム報告書 日中両言語における重なりと異なり:日本語教育の現場から 一橋大学国際共同研究センター企画 国際研究シンポジウム報告書 日中両言語における重なりと異なり:日本語教育の現場から 一橋大学国際共同研究センター 一橋大学国際共同研究センター 一橋大学国際共同研究センター 2004/03 Japanese Other Disclose to all
Event model without time shift[Invited] Event model without time shift [Invited] Event model without time shift [Invited] The 10th International Conference of European Association for Japanese Studies The 10th International Conference of European Association for Japanese Studies The 10th International Conference of European Association for Japanese Studies Warsaw University Warsaw University Warsaw University 2003/08 English Poster presentation Disclose to all
Action verbs and achievement verbs from the viewpoint of "standard"[Invited] 基準設定からみた動作動詞と変化動詞 [Invited] Action verbs and achievement verbs from the viewpoint of "standard" [Invited] 日本認知科学会第20回大会 日本認知科学会第20回大会 日本認知科学会第20回大会 日本認知科学会 日本認知科学会 日本認知科学会 2003/06 Japanese Poster presentation Disclose to all
Expressive speech and grammar: with special reference to pressed voice Expressive speech and grammar: with special reference to pressed voice Expressive speech and grammar: with special reference to pressed voice The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing Japan Science and Technology Corporation Japan Science and Technology Corporation Japan Science and Technology Corporation 2003/02 English Poster presentation Disclose to all
A contrastive study on prolongation and pause between Japanese and Chinese 日本語・中国語対話における発音の延伸・とぎれ-準備的考察 A contrastive study on prolongation and pause between Japanese and Chinese The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing The 1st JST/CREST International Workshop on Expressive Speech Processing Japan Science and Technology Corporation Japan Science and Technology Corporation Japan Science and Technology Corporation 2003/02 Japanese Poster presentation Disclose to all
A grammar of interaction and attribution インタラクションの文法、帰属の文法 A grammar of interaction and attribution 日本中国語学会第52回全国大会パネルディスカッション「隣接領域から見た中国語学」 日本中国語学会第52回全国大会パネルディスカッション「隣接領域から見た中国語学」 日本中国語学会第52回全国大会パネルディスカッション「隣接領域から見た中国語学」 日本中国語学会 日本中国語学会 日本中国語学会 2002/10 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
Linguistic features of experience expressions[Invited] 体験表現の諸特徴 [Invited] Linguistic features of experience expressions [Invited] 中日国交回復三十周年記念, 中日韓日本文化・日本語教育研究国際フォーラム 中日国交回復三十周年記念, 中日韓日本文化・日本語教育研究国際フォーラム 中日国交回復三十周年記念, 中日韓日本文化・日本語教育研究国際フォーラム 大連外国語学院 大連外国語学院 大連外国語学院 2002/09 Japanese Poster presentation Disclose to all
Event structure in Japanese 日本語のデキゴト構造について Event structure in Japanese 2002年国際学術研討会:日本研究的深化与拓展 2002年国際学術研討会:日本研究的深化与拓展 2002年国際学術研討会:日本研究的深化与拓展 北京日本学研究中心 北京日本学研究中心 北京日本学研究中心 2002/09 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
知識と体験-「た」「ときどき」「ばかり」「なる」などを中心に- 知識と体験-「た」「ときどき」「ばかり」「なる」などを中心に- 知識と体験-「た」「ときどき」「ばかり」「なる」などを中心に- 東西言語文化の類型論特別プロジェクト 東西言語文化の類型論特別プロジェクト 東西言語文化の類型論特別プロジェクト 筑波大学 筑波大学 筑波大学 2002/02 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Fillers "un" and "so" in conversation 会話の中の「そう」「うん」 Fillers "un" and "so" in conversation 関西言語学会第26回大会ワークショップ 関西言語学会第26回大会ワークショップ 関西言語学会第26回大会ワークショップ 関西言語学会 関西言語学会 関西言語学会 2001/10 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
A contrastive study on grafted words between Japanese and Chinese[Invited] 日本語と中国語の「接ぎ木語」について [Invited] A contrastive study on grafted words between Japanese and Chinese [Invited] 国語学会2001年度秋季大会 国語学会2001年度秋季大会 国語学会2001年度秋季大会 国語学会 国語学会 国語学会 2001/10 Japanese Poster presentation Disclose to all
Categories and prosody[Invited] カテゴリとプロソディ [Invited] Categories and prosody [Invited] 日本認知科学会第18回大会 日本認知科学会第18回大会 日本認知科学会第18回大会 日本認知科学会 日本認知科学会 日本認知科学会 2001/06 Japanese Poster presentation Disclose to all
Information access-point with special reference to modern Japanese "ta"[Invited] 情報のアクセスポイント-現代日本語の「た」をめぐって- [Invited] Information access-point with special reference to modern Japanese "ta" [Invited] 日本認知科学会第18回大会 日本認知科学会第18回大会 日本認知科学会第18回大会 日本認知科学会 日本認知科学会 日本認知科学会 2001/06 Japanese Poster presentation Disclose to all
How much do Japanese learners understand Japanese pressed voice?[Invited] 日本語の韻律における「りきみ」と、日本語学習者の理解度 [Invited] How much do Japanese learners understand Japanese pressed voice? [Invited] The Fifth International Symposium on Japanese Studies and Japanese Language Education The Fifth International Symposium on Japanese Studies and Japanese Language Education The Fifth International Symposium on Japanese Studies and Japanese Language Education 香港中文大学 香港中文大学 香港中文大学 2000/11 Japanese Poster presentation Disclose to all
An introduction to linguistics for Japanese teachers 日本語教師のための言語学入門-特に韻律をめぐって- An introduction to linguistics for Japanese teachers 日本語教育セミナー第2回 日本語教育セミナー第2回 日本語教育セミナー第2回 国際交流基金北京事務所 国際交流基金北京事務所 国際交流基金北京事務所 2000/06 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Basic structure of linguistically-expressed world with special reference to spatial expressions by temporal items 言表世界的基本構成-”表示空間分布的時間詞” Basic structure of linguistically-expressed world with special reference to spatial expressions by temporal items 2000漢日対比語言学研討会 2000漢日対比語言学研討会 2000漢日対比語言学研討会 北京大学 北京大学 北京大学 2000/05 Chinese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Basic structure of linguistically-expressed world 言表世界的基本構成 Basic structure of linguistically-expressed world 漢日対比語言学研習会(北京地区), 第22次報告会 漢日対比語言学研習会(北京地区), 第22次報告会 漢日対比語言学研習会(北京地区), 第22次報告会 北京外国語大学 北京外国語大学 北京外国語大学 2000/04 Chinese Poster presentation Disclose to all
Coordinate particles and accent 並列標識とアクセント Coordinate particles and accent 北京師範大学講演会 北京師範大学講演会 北京師範大学講演会 北京師範大学 北京師範大学 北京師範大学 2000/04 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Action-based language and state-based language 重視行為的語言文化和重視状態的語言文化 Action-based language and state-based language 1999年度日本學国際研討会 1999年度日本學国際研討会 1999年度日本學国際研討会 中国人民大学・九州産業大学 中国人民大学・九州産業大学 中国人民大学・九州産業大学 1999/11 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Mental scanning for speech production Mental scanning for speech production Mental scanning for speech production Romania: Universitatis Babes-Bolyai Romania: Universitatis Babes-Bolyai Romania: Universitatis Babes-Bolyai Universitatis Babes-Bolyai Universitatis Babes-Bolyai Universitatis Babes-Bolyai 1999/06 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
"Oki"'s ambiguity and mental scanning[Invited] 「-おき」の曖昧性をスキャニングから考える [Invited] "Oki"'s ambiguity and mental scanning [Invited] 国語学会平成10年度秋季大会 国語学会平成10年度秋季大会 国語学会平成10年度秋季大会 国語学会 国語学会 国語学会 1998/10 Japanese Poster presentation Disclose to all
Mental scanning spoken, mental scanning in speech[Invited] 語られるスキャニング、語るためのスキャニング [Invited] Mental scanning spoken, mental scanning in speech [Invited] 国際文化学会設立総会 国際文化学会設立総会 国際文化学会設立総会 神戸大学国際文化学会 神戸大学国際文化学会 神戸大学国際文化学会 1998/10 Japanese Poster presentation Disclose to all
From time to space?: a contrastive study on spatial expressions by temporal items between Japanese and Chinese[Invited] 時間から空間へ?-時間語彙による空間表現の日中対照 [Invited] From time to space?: a contrastive study on spatial expressions by temporal items between Japanese and Chinese [Invited] 日本中国語学会第48回全国大会 日本中国語学会第48回全国大会 日本中国語学会第48回全国大会 日本中国語学会 日本中国語学会 日本中国語学会 1998/10 Japanese Poster presentation Disclose to all
Maldistribution of coordinate particles and the hypothesis of reference capacity[Invited] 並列標識の偏った分布と参照箱仮説 [Invited] Maldistribution of coordinate particles and the hypothesis of reference capacity [Invited] 日本認知科学会第15回大会 日本認知科学会第15回大会 日本認知科学会第15回大会 日本認知科学会 日本認知科学会 日本認知科学会 1998/06 Japanese Poster presentation Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
定延 利之 定延 利之 文節の文法 文節の文法 大修館書店 大修館書店 2019/08 Single Work Disclose to all
定延 利之 定延 利之 「キャラ」概念の広がりと深まりに向けて 「キャラ」概念の広がりと深まりに向けて 三省堂 三省堂 2018/07 Japanese Editor Disclose to all
定延 利之,新井潤,岩本和子,ヴォーゲ・ヨーラン,奥村朋恵,乙武香里,金田純平,鎌田修,国村千代,三枝令子,櫻井直子,宿利由希子,昇地崇明,瀬沼文彰,大工原勇人,楯岡求美,ダヴィッド・デコーマン,仁科陽江,萩原順子,波多野博顕,林良子,アンソニー・ヒギンズ,イリーナ・プーリック,孟桂蘭,森庸子,山口治彦,山元淑乃,羅希,羅米良 定延 利之,新井潤,岩本和子,ヴォーゲ・ヨーラン,奥村朋恵,乙武香里,金田純平,鎌田修,国村千代,三枝令子,櫻井直子,宿利由希子,昇地崇明,瀬沼文彰,大工原勇人,楯岡求美,ダヴィッド・デコーマン,仁科陽江,萩原順子,波多野博顕,林良子,アンソニー・ヒギンズ,イリーナ・プーリック,孟桂蘭,森庸子,山口治彦,山元淑乃,羅希,羅米良 限界芸術「面白い話」による音声言語・オラリティの研究 限界芸術「面白い話」による音声言語・オラリティの研究 ひつじ書房 ひつじ書房 2018/02 Japanese Editor Disclose to all
定延 利之 定延 利之 煩悩の文法(増補版) 煩悩の文法(増補版) 凡人社 凡人社 2016/12 Japanese Single Work Disclose to all
定延 利之 定延 利之 コミュニケーションへの言語的接近 コミュニケーションへの言語的接近 ひつじ書房 ひつじ書房 2016/03 Japanese Single Work Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI 私たちの日本語研究―問題のありかと研究のあり方― 私たちの日本語研究―問題のありかと研究のあり方― 私たちの日本語研究―問題のありかと研究のあり方― 朝倉書店 朝倉書店 朝倉書店 2015/05 Japanese Editor Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI, KOYANAGI TOMOKAZU, SHIBUYA KATSUMI, Andrej Malchukov, INOUE Masaru 定延 利之, 小柳 智一, 渋谷 勝己, Andrej Malchukov, 井上 優 SADANOBU TOSHIYUKI, KOYANAGI TOMOKAZU, SHIBUYA KATSUMI, Andrej Malchukov, INOUE Masaru A Dialogue between Japanese Linguistics and Cross-Linguistic Study: with Special Reference of Tense, Aspect, and Mood 日本語学と通言語的研究との対話:テンス・アスペクト・ムード研究を通して A Dialogue between Japanese Linguistics and Cross-Linguistic Study: with Special Reference of Tense, Aspect, and Mood Kurosio Publishers くろしお出版 Kurosio Publishers 2014/05 Japanese Joint Work Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI A Dialogue between Japanese Linguistics and Cross-Linguistic Study: with Special Reference of Tense, Aspect, and Mood 日本語学と通言語的研究との対話:テンス・アスペクト・ムード研究を通して A Dialogue between Japanese Linguistics and Cross-Linguistic Study: with Special Reference of Tense, Aspect, and Mood Kurosio Publishers Kurosio Publishers 2014/05 Japanese Editor Disclose to all
定延 利之 定延 利之 定延 利之 私たちの日本語 私たちの日本語 私たちの日本語 定延利之(編著)『私たちの日本語』(朝倉書店) 定延利之(編著)『私たちの日本語』(朝倉書店) 定延利之(編著)『私たちの日本語』(朝倉書店) 2012/02 Japanese Joint Work Disclose to all
Sadanobu, Toshiyuki 定延 利之 Sadanobu, Toshiyuki An Unofficial Guide to Japanese "Characters" 日本語社会 のぞきキャラくり-顔つき・カラダつき・ことばつき- An Unofficial Guide to Japanese "Characters" Sanseido 三省堂 Sanseido 2011/03 Japanese Single Work Disclose to all
Toshiyuki SADANOBU, Hiroki OKADA 定延 利之, 岡田 浩樹 Toshiyuki SADANOBU, Hiroki OKADA Explorations in Cultural Information Literacy 可能性としての文化情報リテラシー Explorations in Cultural Information Literacy Hitsuji Shobo ひつじ書房 Hitsuji Shobo 2010/03 Japanese Joint Editor Disclose to all
Toshiyuki SADANOBU 定延 利之 Toshiyuki SADANOBU How to Do Things with Communication? コミュニケーション、どうする? どうなる? How to Do Things with Communication? Hitsuji Shobo ひつじ書房 Hitsuji Shobo 2010/01 Japanese Joint Editor Disclose to all
Toshiyuki SADANOBU 定延 利之 Toshiyuki SADANOBU Linguistics for people who wish to pass Japanese Language Teaching Competency Test 日本語教育能力検定試験に合格するための言語学22 Linguistics for people who wish to pass Japanese Language Teaching Competency Test The Alc Press アルク The Alc Press 2009/12 Japanese Single Work Disclose to all
Li SHEN, Hua Min ZHAO, Guang Lu PENG, Chang Bo LI, Kang YU, Toshiyuki SADANOBU 沈 力, 趙 華敏, 彭 広陸, 李 長波, 于 康, 定延 利之 Li SHEN, Hua Min ZHAO, Guang Lu PENG, Chang Bo LI, Kang YU, Toshiyuki SADANOBU Studies of Theoretical Linguistics in China and Japan 漢日理論言語学研究 Studies of Theoretical Linguistics in China and Japan Xue yuan chu ban she 学苑出版社(北京) Xue yuan chu ban she 2009/06 Chinese Joint Editor Disclose to all
Shimako IWASAKI, Hiroko OKI, Jumpei KANEDA, Shuya KUSHIDA, Hanae KOISO, Toshiyuki SADANOBU, Hiroyuki SHIRAKAWA, Tomoyo TAKAGI, Yasuharu DEN, Ikuyo MORIMOTO, Takuro MORIYAMA 岩崎 志真子, 沖 裕子, 金田 純平, 串田 秀也, 小磯 花絵, 定延 利之, 白川 博之, 高木 智世, 伝 康晴, 森本 郁代, 森山 卓郎 Shimako IWASAKI, Hiroko OKI, Jumpei KANEDA, Shuya KUSHIDA, Hanae KOISO, Toshiyuki SADANOBU, Hiroyuki SHIRAKAWA, Tomoyo TAKAGI, Yasuharu DEN, Ikuyo MORIMOTO, Takuro MORIYAMA Sentence and Speech Vol. 2: Sentence and Speech as a unit. 文と発話 第2巻: 「単位」としての文と発話 Sentence and Speech Vol. 2: Sentence and Speech as a unit. Hitsuji Shobo ひつじ書房 Hitsuji Shobo 2008/09 Japanese Joint Work Disclose to all
Toshiyuki SADANOBU 定延 利之 Toshiyuki SADANOBU Bonnou-no Bunpou: Taikendan-o Kataritagaru Hitobito-no Yokubou-ga Nihongo-no Bunpousisutemu-o Yusaburu Hanashi. 煩悩の文法:体験談を語りたがる人びとの欲望が日本語の文法システムをゆさぶる話 Bonnou-no Bunpou: Taikendan-o Kataritagaru Hitobito-no Yokubou-ga Nihongo-no Bunpousisutemu-o Yusaburu Hanashi. Chikuma Shobo 筑摩書房 Chikuma Shobo 2008/07 Japanese Single Work Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki From discussion to narrative: why we should respect other's experience. 「議論型」から「体験談型」へ、共感する“やりとり”の重要性-「話し言葉のコミュニケーション」を考える- From discussion to narrative: why we should respect other's experience. ベルシステム24総合研究所(編)『交感する科学:ビジネスを深化させる最先端コミュニケーション研究』ベルシステム24 ベルシステム24総合研究所(編)『交感する科学:ビジネスを深化させる最先端コミュニケーション研究』ベルシステム24 ベルシステム24総合研究所(編)『交感する科学:ビジネスを深化させる最先端コミュニケーション研究』ベルシステム24 2007/07 Japanese Single Work Disclose to all
IWASAKI, SHOICHI, ENOMOTO, MIKA, OONO, TSUYOSHI, KATAGIRI, YASUHIRO, KUSHIDA, SHUUYA, SADANOBU, TOSHIYUKI, TAKANASHI, KATSUYA, DEN, YASUHARU, NODA, HISASHI, BONO, MAYUMI 岩崎 勝一, 榎本 美香, 大野 剛, 片桐 恭弘, 串田 秀也, 定延 利之, 高梨 克也, 伝 康晴, 野田 尚史, 坊農 真弓 IWASAKI, SHOICHI, ENOMOTO, MIKA, OONO, TSUYOSHI, KATAGIRI, YASUHIRO, KUSHIDA, SHUUYA, SADANOBU, TOSHIYUKI, TAKANASHI, KATSUYA, DEN, YASUHARU, NODA, HISASHI, BONO, MAYUMI Sentence and Speech, Vol. 3 文と発話 第3巻:時間の中の文と発話 Sentence and Speech, Vol. 3 ひつじ書房 ひつじ書房 ひつじ書房 2007/05 Japanese Joint Work Disclose to all
SADANOBU TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU TOSHIYUKI 音声文法の対照 音声文法の対照 音声文法の対照 くろしお出版 くろしお出版 くろしお出版 2007 Japanese Joint Editor Disclose to all
NAKAGAWA, MASAYUKI, SADANOBU, TOSIYUKI 中川  正之, 定延 利之 NAKAGAWA, MASAYUKI, SADANOBU, TOSIYUKI SEKEN and WORLD IN LANGUAGES 言語に現れる「世間」と「世界」 SEKEN and WORLD IN LANGUAGES くろしお出版社 くろしお出版社 くろしお出版社 2006/11 Japanese Joint Work Disclose to all
NAKAGAWA, MASAYUKI, SADANOBU, TOSHIYUKI 中川 正之, 定延 利之 NAKAGAWA, MASAYUKI, SADANOBU, TOSHIYUKI "Seken" and "Sekai" in Language 言語に現れる「世間」と「世界」 "Seken" and "Sekai" in Language くろしお出版 くろしお出版 くろしお出版 2006/11 Japanese Joint Work Disclose to all
SADANOBU, TOSHIYUKI 定延 利之 SADANOBU, TOSHIYUKI Nihongo Fushigi Zukan 日本語不思議図鑑 Nihongo Fushigi Zukan 大修館書店 大修館書店 大修館書店 2006/05 Japanese Single Work Disclose to all
上野 智子, 尾崎 喜光, 小柳 智一, 小矢野 哲夫, 定延 利之, 佐藤 和之, 澤田 浩子, 高永 茂, 中川 明子, 中東 靖恵, 西尾 純二, 野田 春美, 日高 水穂, 前田 理科子, 御園生 保子, 安岡 浩二, 山下 好孝 上野 智子, 尾崎 喜光, 小柳 智一, 小矢野 哲夫, 定延 利之, 佐藤 和之, 澤田 浩子, 高永 茂, 中川 明子, 中東 靖恵, 西尾 純二, 野田 春美, 日高 水穂, 前田 理科子, 御園生 保子, 安岡 浩二, 山下 好孝 上野 智子, 尾崎 喜光, 小柳 智一, 小矢野 哲夫, 定延 利之, 佐藤 和之, 澤田 浩子, 高永 茂, 中川 明子, 中東 靖恵, 西尾 純二, 野田 春美, 日高 水穂, 前田 理科子, 御園生 保子, 安岡 浩二, 山下 好孝 Case Studies on the Variation of Japanese Language ケーススタディ 日本語のバラエティ Case Studies on the Variation of Japanese Language おうふう おうふう おうふう 2005/10 Japanese Joint Work Disclose to all
OGAWA, Akio, KITANO, Hiroaki, KUSHIDA, Shuya, SADANOBU, Toshiyuki, DEN, Yasuharu, TOGASHI, Jun'ichi, NAKAGAWA, Akiko, NISHIZAKA, Aogu, HAYASHI, Hiroshi, HAYASHI, Makoto, HOSOMA, Hiromichi, POLLY, SZATROWSKI, MIZUGUCHI, Shinobu 小川 暁夫, 北野 浩章, 串田 秀也, 定延 利之, 伝 康晴, 冨樫 純一, 中川 明子, 西阪 仰, 林 博司, 林 誠, 細馬 宏通, Polly Szatrowski, 水口 志乃扶 OGAWA, Akio, KITANO, Hiroaki, KUSHIDA, Shuya, SADANOBU, Toshiyuki, DEN, Yasuharu, TOGASHI, Jun'ichi, NAKAGAWA, Akiko, NISHIZAKA, Aogu, HAYASHI, Hiroshi, HAYASHI, Makoto, HOSOMA, Hiromichi, POLLY, SZATROWSKI, MIZUGUCHI, Shinobu Sentence and Speech, Vol. 1 文と発話 第1巻 Sentence and Speech, Vol. 1 ひつじ書房 ひつじ書房 ひつじ書房 2005/10 Japanese Joint Work Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki Whispering Lovers and Creaking Reporters: A Culture in Your Mouth ささやく恋人、りきむレポーター-口の中の文化- Whispering Lovers and Creaking Reporters: A Culture in Your Mouth 岩波書店 岩波書店 岩波書店 2005/07 Japanese Single Work Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki Nihongo Soutenken 日本語総点検 Nihongo Soutenken 言語(大修館書店) 言語(大修館書店) 言語(大修館書店) 2004/11 Japanese Single Work Disclose to all
NODA, Hisashi, MORINO, Takashi, KANAZAWA, Hiroyuki, KOBAYASHI, Takashi, KIKUCHI, Yasuto, TAKAYAMA, Yoshiyuki, MITSUI, Harumi, SADANOBU, Toshiyuki, KOYANAGI, Tomokazu, MIYAJI, Asako, UENO, Tomoko, NUMATA, Yoshiko, KONDO, Yasuhiro, TOMOSADA, Kenji 野田 尚史, 森野 崇, 金沢 裕之, 小林 隆, 菊地 康人, 高山 善行, 三井 はるみ, 定延 利之, 小柳 智一, 宮地 朝子, 上野 智子, 沼田 善子, 近藤 泰弘, 友定 賢治 NODA, Hisashi, MORINO, Takashi, KANAZAWA, Hiroyuki, KOBAYASHI, Takashi, KIKUCHI, Yasuto, TAKAYAMA, Yoshiyuki, MITSUI, Harumi, SADANOBU, Toshiyuki, KOYANAGI, Tomokazu, MIYAJI, Asako, UENO, Tomoko, NUMATA, Yoshiko, KONDO, Yasuhiro, TOMOSADA, Kenji Japanese Paradigmatic Expressions: Moden Japanese in Historical Development and Areal Variation 日本語のとりたて:現代語と歴史的変化・地理的変異 Japanese Paradigmatic Expressions: Moden Japanese in Historical Development and Areal Variation くろしお出版 くろしお出版 くろしお出版 2003/10 Japanese Joint Work Disclose to all
KUSHIDA, Shuya, HUANG, Li-Hua, INOUE, Masaru, SADANOBU, Toshiyuki, BONO, Mayumi, TOGASHI, Jun'ichi 串田 秀也, 黄 麗華, 井上 優, 定延 利之, 坊農 真弓, 冨樫 純一 KUSHIDA, Shuya, HUANG, Li-Hua, INOUE, Masaru, SADANOBU, Toshiyuki, BONO, Mayumi, TOGASHI, Jun'ichi A Linguistics of "un" and "so" 「うん」と「そう」の言語学 A Linguistics of "un" and "so" ひつじ書房 ひつじ書房 ひつじ書房 2002/11 Japanese Joint Work Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki A dictionary of Japanese Language 日本語あれこれ事典 A dictionary of Japanese Language 日本語学11月臨時増刊号(明治書院) 日本語学11月臨時増刊号(明治書院) 日本語学11月臨時増刊号(明治書院) 2002/10 Japanese Single Work Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki A Cognitive Study on Language 認知言語論 A Cognitive Study on Language 大修館書店 大修館書店 大修館書店 2000/04 Japanese Single Work Disclose to all
SADANOBU, Toshiyuki 定延 利之 SADANOBU, Toshiyuki Easy Linguistics よくわかる言語学 Easy Linguistics アルク アルク アルク 1999/11 Japanese Single Work Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
基盤研究(B) Representative 対話合成実験に基づく,話の面白さが生きる「間」の研究 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
挑戦的萌芽研究 Representative 民間話芸調査研究「面白い話コンテスト」の国際的展開による音声言語データの共有化 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
基盤研究(A) Representative つっかえタイプの非流ちょう性に関する通言語的調査研究 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
学術図書 Representative 限界芸術「面白い話」による音声言語・オラリティの研究 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
基盤研究(B) Representative 対話合成実験に基づく,話の面白さが生きる「間」の研究 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
挑戦的萌芽研究 Representative 民間話芸調査研究「面白い話コンテスト」の国際的展開による音声言語データの共有化 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
基盤研究(A) Representative つっかえタイプの非流ちょう性に関する通言語的調査研究 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2018/04-2019/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2018/04-2019/03
外国文献研究(文・英)A-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Letters, English)A-E1 前期 全学共通科目 2018/04-2019/03
行動・環境文化学系ゼミナール Relay Seminars for Undergraduate Students (Seminars) 前期 文学部 2018/04-2019/03
行動・環境文化学系ゼミナール Relay Seminars for Undergraduate Students (Seminars) 後期 文学部 2018/04-2019/03
言語学(卒論演習) Linguistics (Seminars) 後期 文学部 2018/04-2019/03
言語学(演習) Linguistics (Seminars) 前期 文学研究科 2018/04-2019/03
言語学(演習) Linguistics (Seminars) 前期 文学部 2018/04-2019/03
言語学(演習) Linguistics (Seminars) 後期 文学研究科 2018/04-2019/03
言語学(演習) Linguistics (Seminars) 後期 文学部 2018/04-2019/03
言語学(演習) Linguistics (Seminars) 通年 文学研究科 2018/04-2019/03
言語学(講義II) Linguistics (Lectures) 前期 文学部 2018/04-2019/03
言語学(講義II) Linguistics (Lectures) 後期 文学部 2018/04-2019/03
言語学(講義I) Linguistics (Lectures) 前期 文学部 2018/04-2019/03
言語学(講義I) Linguistics (Lectures) 後期 文学部 2018/04-2019/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2019/04-2020/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2019/04-2020/03
言語学(卒論演習) Linguistics (Seminars) 後期 文学部 2019/04-2020/03
言語学(演習) Linguistics (Seminars) 前期 文学研究科 2019/04-2020/03
言語学(演習) Linguistics (Seminars) 前期 文学部 2019/04-2020/03
言語学(演習) Linguistics (Seminars) 通年 文学研究科 2019/04-2020/03
言語学(特殊講義) Linguistics (Special Lectures) 前期 文学研究科 2019/04-2020/03
言語学(特殊講義) Linguistics (Special Lectures) 前期 文学部 2019/04-2020/03
言語学(特殊講義) Linguistics (Special Lectures) 後期 文学研究科 2019/04-2020/03
言語学(特殊講義) Linguistics (Special Lectures) 後期 文学部 2019/04-2020/03
言語学(講義II) Linguistics (Lectures) 前期 文学部 2019/04-2020/03
言語学(講義II) Linguistics (Lectures) 後期 文学部 2019/04-2020/03
言語学(講義I) Linguistics (Lectures) 前期 文学部 2019/04-2020/03
言語学(講義I) Linguistics (Lectures) 後期 文学部 2019/04-2020/03

  • <<
  • >>
Faculty management (title, position)
Title Period
企画委員会委員 2017/05/25-2020/03/31
専修主任 2018/04/01-2019/03/31