石濱 泰

Last Update: 2019/11/22 15:29:40

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
石濱 泰/イシハマ ヤスシ/Ishihama, Yasushi
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate Schools Pharmaceutical Sciences/Professor
Faculty
Org1 Job title
薬学部
Contact Address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office 京都市左京区吉田下阿達町46-29 46-29 Yoshidashimoadachicho, Sakyo-ku, Kyoto 606-8501, Japan
Phone
Type Number
Office 075-753-4555
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本分析化学会 The Japanese Society for Analytical Chemistry
日本質量分析学会 The Mass Spectrometry Society of Japan
クロマトグラフィー科学会 The Society for Chromatographic Sciences
日本生化学会 The Japanese Biochemical Society
日本薬学会 The Pharmaceutical Society of Japan
日本分子生物学会 The Molecular Biology Society of Japan
日本プロテオーム学会 Japanese Proteomics Society
Academic Organizations Overaseas You are Affiliated to
Organization name Country
American Society for Mass Spectrometry USA
The Human Proteome Organisation USA
American Society for Biochemistry and Molecular Biology USA
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
修士(工学) 京都大学
博士(薬学) 京都大学
Personal Profile
(Japanese)
プロテオームに関する研究をしている。教育に関しては、研究室の大学院生との共同研究の中で、実践的に研究能力を身につけさせることを目指している。創薬研究を行っている企業と連携し、創薬イノベーションの一助になれるよう日々邁進している。各種委員会にも参加し、大学の環境改善に勤しんでいる。
(English)
I am conducting research on proteomics. As for education, one of my goals is to help graduate students acquire the practical skills needed to conduct joint research. I strive continuously to contribute to drug discovery and development by working with R&D-based pharma companies. Furthermore, I take part in several committees and work diligently toward the improvement of the environment of the university.
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0001-7714-203X
researchmap URL
https://researchmap.jp/yasishihama
Research Topics
(Japanese)
1. プロテオミクス新規計測技術の開発 2. ヒトプロテオーム一斉定量分析に基づく細胞機能解析 3. 細胞内リン酸化ネットワークの解明 4. 微量組織試料の大規模定量解析と臨床プロテオミクスへの展開 5. プロテオミクス技術を用いた分子標的創薬に関する研究
(English)
1. Development of novel analytical technologies for proteomics 2. Human proteome analysis based on single-shot LC-MS systems 3. Elucidation of intracellular phosphorylation network analysis 4. Quantitative clinical proteome analysis of tissue samples 5. Studies on the molecular targeting drug discovery based on phosphoproteomics
Overview of the research
(Japanese)
私達は、分析科学を基軸とし、生体構成分子の計測を通じて細胞や分子の機能を解明することを標榜しています。中でも、質量分析、微量分離分析、計算科学や細胞生物学等を駆使したプロテオーム解析の方法論開発やそれに基づく細胞機能解析や医薬品開発への応用などに挑戦しています。具体的には、以下の5つの項目について研究を行っています。 1) プロテオミクス新規計測技術の開発 2) ヒトプロテオーム一斉定量分析に基づく細胞機能解析 3) 細胞内リン酸化ネットワークの解明 4) 微量組織試料の大規模定量解析と臨床プロテオミクスへの展開 5) プロテオミクス技術を用いた分子標的創薬に関する研究 プロテオーム研究は、ゲノムや遺伝子研究とは違い、いまだに計測技術がボトルネックとなっており、細胞内で発現しているタンパク質のすべてをまとめて計測することができていません。また、プロテオーム研究の対象となる(1)タンパク質の発現、(2)タンパク質の局在、(3)タンパク質間相互作用、(4)タンパク質の翻訳後修飾・プロセッシング・スプライシングといったことについても、計測技術的な課題がバリアとなり、十分に研究が進んでいません。私達は、これらの計測技術的な課題に取り組むとともに、新技術開発で拓かれた分野については生物学的な展開までやりきることを目標にしています。 新規計測技術として、複雑でダイナミックレンジの広い試料を究極の分離分析法でオンライン分離しながら質量分析計で測定し、独自のデータ処理システムで解析するシステムの開発に取り組んでいます。具体的には、ガスクロマトグラフィーで用いるようなメートル長のキャピラリーカラム(理論段数1,000,000段を超える世界最高性能の液体クロマトグラフィー用カラム)を研究室内で作製し、この超高分離能システムを用いて細胞内で発現している全タンパク質の一斉分析を行っています(図1)。すでに大腸菌などの生物では発現している全タンパク質の一斉分析が可能になっており、ヒトなどの高等生物のプロテオーム解析への展開も進んでいます。また定量解析や高感度化のための技術開発も行っています。 さて、細胞内シグナル伝達ネットワークにおいて、キナーゼやホスファターゼによる可逆的リン酸化修飾反応は中心的な役割を果たしています。リン酸化を受けるタンパク質は全ヒトタンパク質の30%程度であると推測されていました。私達は、独自のリン酸化ペプチド濃縮法を開発し、リン酸化プロテオーム解析に応用してきました。その結果、当研究室での成果が、公共データベースUniProt中に集積されている世界中の研究成果の合計よりも2倍以上優れており、ヒトタンパク質の70%以上がリン酸化修飾をうけていることが分かってきました。ところがそれらの責任キナーゼやホスファターゼのほとんどは不明です。細胞内のリン酸化ネットワークがどのように構成されているかを実験的および計算科学的手法を用いて解明することが次の課題となっています。 細胞内シグナル異常に基づく様々な疾病のうち、特にがんは我が国の死亡率第1位を占めています。私達が開発したリン酸化プロテオミクスシステムをがん分子標的薬のin vivoプロファイリングに応用し創薬支援ツールとして開発するとともに、様々な疾病におけるリン酸化異常をスクリーニングするシステムとしての応用研究も展開中です。さらに、新規に見つかってきた機能未知のリン酸化タンパク質のシグナル伝達ネットワーク解析も行っています。また、リン酸化修飾に加え、他の翻訳後修飾プロテオミクスについてもその測定システムを開発中です。
(English)
We have advocated elucidating the cellular functions through the measurement of biomolecules based on analytical chemistry. In particular, we have focused on proteome science consisting of mass spectrometry, nano-separation science, computational science and cell biology to develop the methodologies for the functional analysis of cells. More specifically, we are conducting research on the following five topics; 1) Development of novel analytical technologies for proteomics 2) Human proteome analysis based on single-shot LC-MS systems 3) Elucidation of intracellular phosphorylation network analysis 4) Quantitative clinical proteome analysis of tissue samples 5) Studies on the molecular targeting drug discovery based on phosphoproteomics Unlike genomic and transcriptomic researches, proteomics is still immature in terms of the measurement technologies and the complete analysis of proteome has not been established yet. The final goals of proteomics are to uncover the cellular protein events such as (1) protein expression/degradation, (2) protein localization, (3) protein interaction, (4) protein post-translational modifications (PTM) and (5) protein processing/splicing in proteome-wide. We are aiming to develop novel approaches to tackle the technical barriers and to explore proteomic researches for clarifying the biological problems. In order to analyze the entire proteome expressed in cells, we are focusing on developing efficient separation systems based on nanoLC-MS using meter-long monolithic silica capillary columns with the world's highest performance beyond theoretical plate number 1,000,000. So far, our systems allowed to expand the measurable dynamic range of highly complex proteomics samples, achieving the analysis of Escherichia coli expressed proteome on a microarray scale (see Figure 1). This system is currently applied to more complex proteome such as human. We are also developing new technologies for quantitative proteomics as well as high sensitivity proteomics. In cellular signal transduction network, reversible phosphorylation is one of the key events to transduce the signal into nucleus to control the gene expression. Approximately 30% of human proteins were estimated to be phosphorylated. We have developed a highly selective enrichment method for phosphopeptides and applied to proteome-wide acquisition of cellular phosphorylation status. Consequently, we found that at least 70% of human proteins are phosphorylated, which are 2-fold more than that registered in the public protein database such as UniProt. The next step is to intertwine the kinases with their substrates for revealing the whole picture of signaling network by using experimental and computational approaches. Our phosphoproteomics system has been also employed to carry out in vivo phosphoproteome profiling of the molecular-targeting drugs, which would facilitate drug discovery for cancer therapy. Furthermore, we are exploring the functional analysis of newly discovered phosphorylation molecules. In addition to phosphorylation, we recently started other PTMome analysis to evaluate the cellular and molecular functions.
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
プロテオミクス Proteomics
質量分析 Mass Spectrometry
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
ISHIHAMA Yasushi ISHIHAMA Yasushi ISHIHAMA Yasushi Analytical Platforms for Mass Spectrometry-Based Proteomics Analytical Platforms for Mass Spectrometry-Based Proteomics Analytical Platforms for Mass Spectrometry-Based Proteomics CHROMATOGRAPHY CHROMATOGRAPHY CHROMATOGRAPHY 2019/10 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Masuda T, Sugiyama N, Tomita M, Ohtsuki S, Ishihama Y Masuda T, Sugiyama N, Tomita M, Ohtsuki S, Ishihama Y Masuda T, Sugiyama N, Tomita M, Ohtsuki S, Ishihama Y Mass Spectrometry-compatible Subcellular Fractionation for Proteomics. Mass Spectrometry-compatible Subcellular Fractionation for Proteomics. Mass Spectrometry-compatible Subcellular Fractionation for Proteomics. Journal of proteome research Journal of proteome research Journal of proteome research 2019/10 Refereed Disclose to all
Tajima, Kazuki; Ikeda, Kenji; Chang, Hsin-Yi; Chang, Chih-Hsiang; Yoneshiro, Takeshi; Oguri, Yasuo; Jun, Heejin; Wu, Jun; Ishihama, Yasushi; Kajimura, Shingo Tajima, Kazuki; Ikeda, Kenji; Chang, Hsin-Yi; Chang, Chih-Hsiang; Yoneshiro, Takeshi; Oguri, Yasuo; Jun, Heejin; Wu, Jun; Ishihama, Yasushi; Kajimura, Shingo Tajima, Kazuki; Ikeda, Kenji; Chang, Hsin-Yi; Chang, Chih-Hsiang; Yoneshiro, Takeshi; Oguri, Yasuo; Jun, Heejin; Wu, Jun; Ishihama, Yasushi; Kajimura, Shingo Mitochondrial lipoylation integrates age-associated decline in brown fat thermogenesis Mitochondrial lipoylation integrates age-associated decline in brown fat thermogenesis Mitochondrial lipoylation integrates age-associated decline in brown fat thermogenesis Nature Metabolism, 1, 886-898 Nature Metabolism, 1, 886-898 Nature Metabolism, 1, 886-898 2019/09 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Sugiyama Naoyuki, Imamura Haruna, Ishihama Yasushi Sugiyama Naoyuki, Imamura Haruna, Ishihama Yasushi Sugiyama Naoyuki, Imamura Haruna, Ishihama Yasushi Large-scale Discovery of Substrates of the Human Kinome Large-scale Discovery of Substrates of the Human Kinome Large-scale Discovery of Substrates of the Human Kinome SCIENTIFIC REPORTS, 9, 10503 SCIENTIFIC REPORTS, 9, 10503 SCIENTIFIC REPORTS, 9, 10503 2019/07 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Iwasaki Mio, Tabata Tsuyoshi, Kawahara Yuka, Ishihama Yasushi, Nakagawa Masato Iwasaki Mio, Tabata Tsuyoshi, Kawahara Yuka, Ishihama Yasushi, Nakagawa Masato Iwasaki Mio, Tabata Tsuyoshi, Kawahara Yuka, Ishihama Yasushi, Nakagawa Masato Removal of Interference MS/MS Spectra for Accurate Quantification in Isobaric Tag-Based Proteomics Removal of Interference MS/MS Spectra for Accurate Quantification in Isobaric Tag-Based Proteomics Removal of Interference MS/MS Spectra for Accurate Quantification in Isobaric Tag-Based Proteomics JOURNAL OF PROTEOME RESEARCH, 18, 6, 2535-2544 JOURNAL OF PROTEOME RESEARCH, 18, 6, 2535-2544 JOURNAL OF PROTEOME RESEARCH, 18, 6, 2535-2544 2019/06 Refereed Disclose to all
TAKAHASHI, Chisato; YAZAKI, Tatsuya; SUGIYAMA, Naoyuki; ISHIHAMA, Yasushi TAKAHASHI, Chisato; YAZAKI, Tatsuya; SUGIYAMA, Naoyuki; ISHIHAMA, Yasushi TAKAHASHI, Chisato; YAZAKI, Tatsuya; SUGIYAMA, Naoyuki; ISHIHAMA, Yasushi Selected Reaction Monitoring of Kinase Activity-Targeted Phosphopeptides Selected Reaction Monitoring of Kinase Activity-Targeted Phosphopeptides Selected Reaction Monitoring of Kinase Activity-Targeted Phosphopeptides CHROMATOGRAPHY, 40, 2, 39-47 CHROMATOGRAPHY, 40, 2, 39-47 CHROMATOGRAPHY, 40, 2, 39-47 2019/05 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Shinkawa Haruka, Kajikawa Masataka, Nomura Yuko, Ogura Mayu, Sawaragi Yuri, Yamano Takashi, Nakagami Hirofumi, Sugiyama Naoyuki, Ishihama Yasushi, Kanesaki Yu, Yoshikawa Hirofumi, Fukuzawa Hideya Shinkawa Haruka, Kajikawa Masataka, Nomura Yuko, Ogura Mayu, Sawaragi Yuri, Yamano Takashi, Nakagami Hirofumi, Sugiyama Naoyuki, Ishihama Yasushi, Kanesaki Yu, Yoshikawa Hirofumi, Fukuzawa Hideya Shinkawa Haruka, Kajikawa Masataka, Nomura Yuko, Ogura Mayu, Sawaragi Yuri, Yamano Takashi, Nakagami Hirofumi, Sugiyama Naoyuki, Ishihama Yasushi, Kanesaki Yu, Yoshikawa Hirofumi, Fukuzawa Hideya Algal Protein Kinase, Triacylglycerol Accumulation Regulator 1, Modulates Cell Viability and Gametogenesis in Carbon/Nitrogen-Imbalanced Conditions Algal Protein Kinase, Triacylglycerol Accumulation Regulator 1, Modulates Cell Viability and Gametogenesis in Carbon/Nitrogen-Imbalanced Conditions Algal Protein Kinase, Triacylglycerol Accumulation Regulator 1, Modulates Cell Viability and Gametogenesis in Carbon/Nitrogen-Imbalanced Conditions PLANT AND CELL PHYSIOLOGY, 60, 4, 916-930 PLANT AND CELL PHYSIOLOGY, 60, 4, 916-930 PLANT AND CELL PHYSIOLOGY, 60, 4, 916-930 2019/04 Refereed Disclose to all
Sugiyama Naoyuki, Miyake Satomi, Lin Miao-Hsia, Wakabayashi Masaki, Marusawa Hiroyuki, Nishiumi Shin, Yoshida Masaru, Ishihama Yasushi Sugiyama Naoyuki, Miyake Satomi, Lin Miao-Hsia, Wakabayashi Masaki, Marusawa Hiroyuki, Nishiumi Shin, Yoshida Masaru, Ishihama Yasushi Sugiyama Naoyuki, Miyake Satomi, Lin Miao-Hsia, Wakabayashi Masaki, Marusawa Hiroyuki, Nishiumi Shin, Yoshida Masaru, Ishihama Yasushi Comparative proteomics of Helicobacter pylori strains reveals geographical features rather than genomic variations Comparative proteomics of Helicobacter pylori strains reveals geographical features rather than genomic variations Comparative proteomics of Helicobacter pylori strains reveals geographical features rather than genomic variations GENES TO CELLS, 24, 2, 139-150 GENES TO CELLS, 24, 2, 139-150 GENES TO CELLS, 24, 2, 139-150 2019/02 Refereed Disclose to all
Matsui Hiroyuki, Shirakawa Kotaro, Chang Hsin-Yi, Sarca Anamaria Daniela, Kazuma Yasuhiro, Fukuda Hirofumi, Yamazaki Hiroyuki, Matsumoto Tadahiko, Ishihama Yasushi, Takaori-Kondo Akifumi Matsui Hiroyuki, Shirakawa Kotaro, Chang Hsin-Yi, Sarca Anamaria Daniela, Kazuma Yasuhiro, Fukuda Hirofumi, Yamazaki Hiroyuki, Matsumoto Tadahiko, Ishihama Yasushi, Takaori-Kondo Akifumi Matsui Hiroyuki, Shirakawa Kotaro, Chang Hsin-Yi, Sarca Anamaria Daniela, Kazuma Yasuhiro, Fukuda Hirofumi, Yamazaki Hiroyuki, Matsumoto Tadahiko, Ishihama Yasushi, Takaori-Kondo Akifumi Selective HDAC3 Inhibition Induces Apoptosis in B Cell Lymphoma through Protein Acetylation Selective HDAC3 Inhibition Induces Apoptosis in B Cell Lymphoma through Protein Acetylation Selective HDAC3 Inhibition Induces Apoptosis in B Cell Lymphoma through Protein Acetylation BLOOD, 132 BLOOD, 132 BLOOD, 132 2018/11/29 Refereed Disclose to all
Imami K, Milek M, Bogdanow B, Yasuda T, Kastelic N, Zauber H, Ishihama Y, Landthaler M, Selbach M Imami K, Milek M, Bogdanow B, Yasuda T, Kastelic N, Zauber H, Ishihama Y, Landthaler M, Selbach M Imami K, Milek M, Bogdanow B, Yasuda T, Kastelic N, Zauber H, Ishihama Y, Landthaler M, Selbach M Phosphorylation of the Ribosomal Protein RPL12/uL11 Affects Translation during Mitosis. Phosphorylation of the Ribosomal Protein RPL12/uL11 Affects Translation during Mitosis. Phosphorylation of the Ribosomal Protein RPL12/uL11 Affects Translation during Mitosis. Molecular cell, 72, 1, 84-98.e9 Molecular cell, 72, 1, 84-98.e9 Molecular cell, 72, 1, 84-98.e9 2018/10/04 Refereed Disclose to all
Moriya Y, Kawano S, Okuda S, Watanabe Y, Matsumoto M, Takami T, Kobayashi D, Yamanouchi Y, Araki N, Yoshizawa AC, Tabata T, Iwasaki M, Sugiyama N, Tanaka S, Goto S, Ishihama Y Moriya Y, Kawano S, Okuda S, Watanabe Y, Matsumoto M, Takami T, Kobayashi D, Yamanouchi Y, Araki N, Yoshizawa AC, Tabata T, Iwasaki M, Sugiyama N, Tanaka S, Goto S, Ishihama Y Moriya Y, Kawano S, Okuda S, Watanabe Y, Matsumoto M, Takami T, Kobayashi D, Yamanouchi Y, Araki N, Yoshizawa AC, Tabata T, Iwasaki M, Sugiyama N, Tanaka S, Goto S, Ishihama Y The jPOST environment: an integrated proteomics data repository and database. The jPOST environment: an integrated proteomics data repository and database. The jPOST environment: an integrated proteomics data repository and database. Nucleic acids research, 47, D1, D1218-D1224 Nucleic acids research, 47, D1, D1218-D1224 Nucleic acids research, 47, D1, D1218-D1224 2018/10 Refereed Disclose to all
Ishihama Y, Higashi T Ishihama Y, Higashi T Ishihama Y, Higashi T "Biomolecular Mass Spectrometry". "Biomolecular Mass Spectrometry". "Biomolecular Mass Spectrometry". Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 34, 9, 989 Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 34, 9, 989 Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 34, 9, 989 2018/09 Refereed Disclose to all
Ogata K, Krokhin OV, Ishihama Y Ogata K, Krokhin OV, Ishihama Y Ogata K, Krokhin OV, Ishihama Y Retention Order Reversal of Phosphorylated and Unphosphorylated Peptides in Reversed-Phase LC/MS. Retention Order Reversal of Phosphorylated and Unphosphorylated Peptides in Reversed-Phase LC/MS. Retention Order Reversal of Phosphorylated and Unphosphorylated Peptides in Reversed-Phase LC/MS. Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 34, 9, 1037-1041 Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 34, 9, 1037-1041 Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 34, 9, 1037-1041 2018/09 Refereed Disclose to all
Fustin Jean-Michel, Kojima Rika, Itoh Kakeru, Chang Hsin-Yi, Ye Shiqi, Zhuang Bowen, Oji Asami, Gibo Shingo, Narasimamurthy Rajesh, Virshup David, Kurosawa Gen, Doi Masao, Manabe Ichiro, Ishihama Yasushi, Ikawa Masahito, Okamura Hitoshi Fustin Jean-Michel, Kojima Rika, Itoh Kakeru, Chang Hsin-Yi, Ye Shiqi, Zhuang Bowen, Oji Asami, Gibo Shingo, Narasimamurthy Rajesh, Virshup David, Kurosawa Gen, Doi Masao, Manabe Ichiro, Ishihama Yasushi, Ikawa Masahito, Okamura Hitoshi Fustin Jean-Michel, Kojima Rika, Itoh Kakeru, Chang Hsin-Yi, Ye Shiqi, Zhuang Bowen, Oji Asami, Gibo Shingo, Narasimamurthy Rajesh, Virshup David, Kurosawa Gen, Doi Masao, Manabe Ichiro, Ishihama Yasushi, Ikawa Masahito, Okamura Hitoshi Two Ck1 delta transcripts regulated by m6A methylation code for two antagonistic kinases in the control of the circadian clock (vol 115, pg 5980, 2018) Two Ck1 delta transcripts regulated by m6A methylation code for two antagonistic kinases in the control of the circadian clock (vol 115, pg 5980, 2018) Two Ck1 delta transcripts regulated by m6A methylation code for two antagonistic kinases in the control of the circadian clock (vol 115, pg 5980, 2018) PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 115, 27, E6386 PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 115, 27, E6386 PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 115, 27, E6386 2018/07/03 Refereed Disclose to all
Fustin JM, Kojima R, Itoh K, Chang HY, Ye S, Zhuang B, Oji A, Gibo S, Narasimamurthy R, Virshup D, Kurosawa G, Doi M, Manabe I, Ishihama Y, Ikawa M, Okamura H Fustin JM, Kojima R, Itoh K, Chang HY, Ye S, Zhuang B, Oji A, Gibo S, Narasimamurthy R, Virshup D, Kurosawa G, Doi M, Manabe I, Ishihama Y, Ikawa M, Okamura H Fustin JM, Kojima R, Itoh K, Chang HY, Ye S, Zhuang B, Oji A, Gibo S, Narasimamurthy R, Virshup D, Kurosawa G, Doi M, Manabe I, Ishihama Y, Ikawa M, Okamura H Two <i>Ck1δ</i> transcripts regulated by m6A methylation code for two antagonistic kinases in the control of the circadian clock. Two <i>Ck1δ</i> transcripts regulated by m6A methylation code for two antagonistic kinases in the control of the circadian clock. Two <i>Ck1δ</i> transcripts regulated by m6A methylation code for two antagonistic kinases in the control of the circadian clock. Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 115, 23, 5980-5985 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 115, 23, 5980-5985 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 115, 23, 5980-5985 2018/06/05 Refereed Disclose to all
Fuji H, Ohmae S, Noma N, Takeiri M, Yasutomi H, Izumi K, Ito M, Toyomoto M, Iwaki S, Takemoto K, Seo S, Taura K, Hida S, Aoyama M, Ishihama Y, Hagiwara M, Takeda N, Hatano E, Iwaisako K, Uemoto S, Asagiri M Fuji H, Ohmae S, Noma N, Takeiri M, Yasutomi H, Izumi K, Ito M, Toyomoto M, Iwaki S, Takemoto K, Seo S, Taura K, Hida S, Aoyama M, Ishihama Y, Hagiwara M, Takeda N, Hatano E, Iwaisako K, Uemoto S, Asagiri M Fuji H, Ohmae S, Noma N, Takeiri M, Yasutomi H, Izumi K, Ito M, Toyomoto M, Iwaki S, Takemoto K, Seo S, Taura K, Hida S, Aoyama M, Ishihama Y, Hagiwara M, Takeda N, Hatano E, Iwaisako K, Uemoto S, Asagiri M Necrostatin-7 suppresses RANK-NFATc1 signaling and attenuates macrophage to osteoclast differentiation. Necrostatin-7 suppresses RANK-NFATc1 signaling and attenuates macrophage to osteoclast differentiation. Necrostatin-7 suppresses RANK-NFATc1 signaling and attenuates macrophage to osteoclast differentiation. Biochemical and biophysical research communications, 503, 2, 544-549 Biochemical and biophysical research communications, 503, 2, 544-549 Biochemical and biophysical research communications, 503, 2, 544-549 2018/05 Refereed Disclose to all
Amagai A, Honda Y, Ishikawa S, Hara Y, Kuwamura M, Shinozawa A, Sugiyama N, Ishihama Y, Takezawa D, Sakata Y, Shinozaki K, Umezawa T Amagai A, Honda Y, Ishikawa S, Hara Y, Kuwamura M, Shinozawa A, Sugiyama N, Ishihama Y, Takezawa D, Sakata Y, Shinozaki K, Umezawa T Amagai A, Honda Y, Ishikawa S, Hara Y, Kuwamura M, Shinozawa A, Sugiyama N, Ishihama Y, Takezawa D, Sakata Y, Shinozaki K, Umezawa T Phosphoproteomic profiling reveals ABA-responsive phosphosignaling pathways in Physcomitrella patens. Phosphoproteomic profiling reveals ABA-responsive phosphosignaling pathways in Physcomitrella patens. Phosphoproteomic profiling reveals ABA-responsive phosphosignaling pathways in Physcomitrella patens. The Plant journal : for cell and molecular biology, 94, 4, 699-708 The Plant journal : for cell and molecular biology, 94, 4, 699-708 The Plant journal : for cell and molecular biology, 94, 4, 699-708 2018/05 Refereed Disclose to all
Giese SH, Ishihama Y, Rappsilber J Giese SH, Ishihama Y, Rappsilber J Giese SH, Ishihama Y, Rappsilber J Peptide Retention in Hydrophilic Strong Anion Exchange Chromatography Is Driven by Charged and Aromatic Residues. Peptide Retention in Hydrophilic Strong Anion Exchange Chromatography Is Driven by Charged and Aromatic Residues. Peptide Retention in Hydrophilic Strong Anion Exchange Chromatography Is Driven by Charged and Aromatic Residues. Analytical chemistry, 90, 7, 4635-4640 Analytical chemistry, 90, 7, 4635-4640 Analytical chemistry, 90, 7, 4635-4640 2018/04/03 Refereed Disclose to all
Murakami H, Horiba R, Iwata T, Miki Y, Uno B, Sakai T, Kaneko K, Ishihama Y, Teshima N, Esaka Y Murakami H, Horiba R, Iwata T, Miki Y, Uno B, Sakai T, Kaneko K, Ishihama Y, Teshima N, Esaka Y Murakami H, Horiba R, Iwata T, Miki Y, Uno B, Sakai T, Kaneko K, Ishihama Y, Teshima N, Esaka Y Progress in a selective method for the determination of the acetaldehyde-derived DNA adducts by using HILIC-ESI-MS/MS. Progress in a selective method for the determination of the acetaldehyde-derived DNA adducts by using HILIC-ESI-MS/MS. Progress in a selective method for the determination of the acetaldehyde-derived DNA adducts by using HILIC-ESI-MS/MS. Talanta, 177, 12-17 Talanta, 177, 12-17 Talanta, 177, 12-17 2018/01/15 Refereed Disclose to all
Miyajima M, Zhang B, Sugiura Y, Sonomura K, Guerrini MM, Tsutsui Y, Maruya M, Vogelzang A, Chamoto K, Honda K, Hikida T, Ito S, Qin H, Sanuki R, Suzuki K, Furukawa T, Ishihama Y, Matsuda F, Suematsu M, Honjo T, Fagarasan S Miyajima M, Zhang B, Sugiura Y, Sonomura K, Guerrini MM, Tsutsui Y, Maruya M, Vogelzang A, Chamoto K, Honda K, Hikida T, Ito S, Qin H, Sanuki R, Suzuki K, Furukawa T, Ishihama Y, Matsuda F, Suematsu M, Honjo T, Fagarasan S Miyajima M, Zhang B, Sugiura Y, Sonomura K, Guerrini MM, Tsutsui Y, Maruya M, Vogelzang A, Chamoto K, Honda K, Hikida T, Ito S, Qin H, Sanuki R, Suzuki K, Furukawa T, Ishihama Y, Matsuda F, Suematsu M, Honjo T, Fagarasan S Metabolic shift induced by systemic activation of T cells in PD-1-deficient mice perturbs brain monoamines and emotional behavior. Metabolic shift induced by systemic activation of T cells in PD-1-deficient mice perturbs brain monoamines and emotional behavior. Metabolic shift induced by systemic activation of T cells in PD-1-deficient mice perturbs brain monoamines and emotional behavior. Nature immunology, 18, 12, 1342-1352 Nature immunology, 18, 12, 1342-1352 Nature immunology, 18, 12, 1342-1352 2017/12 Refereed Disclose to all
Takatsu H, Takayama M, Naito T, Takada N, Tsumagari K, Ishihama Y, Nakayama K, Shin HW Takatsu H, Takayama M, Naito T, Takada N, Tsumagari K, Ishihama Y, Nakayama K, Shin HW Takatsu H, Takayama M, Naito T, Takada N, Tsumagari K, Ishihama Y, Nakayama K, Shin HW Phospholipid flippase ATP11C is endocytosed and downregulated following Ca<sup>2+</sup>-mediated protein kinase C activation. Phospholipid flippase ATP11C is endocytosed and downregulated following Ca<sup>2+</sup>-mediated protein kinase C activation. Phospholipid flippase ATP11C is endocytosed and downregulated following Ca<sup>2+</sup>-mediated protein kinase C activation. Nature communications, 8, 1, 1423 Nature communications, 8, 1, 1423 Nature communications, 8, 1, 1423 2017/11/10 Refereed Disclose to all
Imamura H, Wagih O, Niinae T, Sugiyama N, Beltrao P, Ishihama Y Imamura H, Wagih O, Niinae T, Sugiyama N, Beltrao P, Ishihama Y Imamura H, Wagih O, Niinae T, Sugiyama N, Beltrao P, Ishihama Y Identifications of Putative PKA Substrates with Quantitative Phosphoproteomics and Primary-Sequence-Based Scoring. Identifications of Putative PKA Substrates with Quantitative Phosphoproteomics and Primary-Sequence-Based Scoring. Identifications of Putative PKA Substrates with Quantitative Phosphoproteomics and Primary-Sequence-Based Scoring. Journal of proteome research, 16, 4, 1825-1830 Journal of proteome research, 16, 4, 1825-1830 Journal of proteome research, 16, 4, 1825-1830 2017/04 Refereed Disclose to all
Ohmae S, Noma N, Toyomoto M, Shinohara M, Takeiri M, Fuji H, Takemoto K, Iwaisako K, Fujita T, Takeda N, Kawatani M, Aoyama M, Hagiwara M, Ishihama Y, Asagiri M Ohmae S, Noma N, Toyomoto M, Shinohara M, Takeiri M, Fuji H, Takemoto K, Iwaisako K, Fujita T, Takeda N, Kawatani M, Aoyama M, Hagiwara M, Ishihama Y, Asagiri M Ohmae S, Noma N, Toyomoto M, Shinohara M, Takeiri M, Fuji H, Takemoto K, Iwaisako K, Fujita T, Takeda N, Kawatani M, Aoyama M, Hagiwara M, Ishihama Y, Asagiri M Actin-binding protein coronin 1A controls osteoclastic bone resorption by regulating lysosomal secretion of cathepsin K. Actin-binding protein coronin 1A controls osteoclastic bone resorption by regulating lysosomal secretion of cathepsin K. Actin-binding protein coronin 1A controls osteoclastic bone resorption by regulating lysosomal secretion of cathepsin K. Scientific reports, 7, 41710-12 Scientific reports, 7, 41710-12 Scientific reports, 7, 41710-12 2017/03/16 Refereed Disclose to all
Tsumagari K, Shirakabe K, Ogura M, Sato F, Ishihama Y, Sehara-Fujisawa A Tsumagari K, Shirakabe K, Ogura M, Sato F, Ishihama Y, Sehara-Fujisawa A Tsumagari K, Shirakabe K, Ogura M, Sato F, Ishihama Y, Sehara-Fujisawa A Secretome analysis to elucidate metalloprotease-dependent ectodomain shedding of glycoproteins during neuronal differentiation. Secretome analysis to elucidate metalloprotease-dependent ectodomain shedding of glycoproteins during neuronal differentiation. Secretome analysis to elucidate metalloprotease-dependent ectodomain shedding of glycoproteins during neuronal differentiation. Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms, 22, 2, 237-244 Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms, 22, 2, 237-244 Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms, 22, 2, 237-244 2017/02 Refereed Disclose to all
Urisman A, Levin RS, Gordan JD, Webber JT, Hernandez H, Ishihama Y, Shokat KM, Burlingame AL Urisman A, Levin RS, Gordan JD, Webber JT, Hernandez H, Ishihama Y, Shokat KM, Burlingame AL Urisman A, Levin RS, Gordan JD, Webber JT, Hernandez H, Ishihama Y, Shokat KM, Burlingame AL An Optimized Chromatographic Strategy for Multiplexing In Parallel Reaction Monitoring Mass Spectrometry: Insights from Quantitation of Activated Kinases. An Optimized Chromatographic Strategy for Multiplexing In Parallel Reaction Monitoring Mass Spectrometry: Insights from Quantitation of Activated Kinases. An Optimized Chromatographic Strategy for Multiplexing In Parallel Reaction Monitoring Mass Spectrometry: Insights from Quantitation of Activated Kinases. Molecular & cellular proteomics : MCP, 16, 2, 265-277 Molecular & cellular proteomics : MCP, 16, 2, 265-277 Molecular & cellular proteomics : MCP, 16, 2, 265-277 2017/02 Refereed Disclose to all
Deutsch EW, Csordas A, Sun Z, Jarnuczak A, Perez-Riverol Y, Ternent T, Campbell DS, Bernal-Llinares M, Okuda S, Kawano S, Moritz RL, Carver JJ, Wang M, Ishihama Y, Bandeira N, Hermjakob H, Vizcaíno JA Deutsch EW, Csordas A, Sun Z, Jarnuczak A, Perez-Riverol Y, Ternent T, Campbell DS, Bernal-Llinares M, Okuda S, Kawano S, Moritz RL, Carver JJ, Wang M, Ishihama Y, Bandeira N, Hermjakob H, Vizcaíno JA Deutsch EW, Csordas A, Sun Z, Jarnuczak A, Perez-Riverol Y, Ternent T, Campbell DS, Bernal-Llinares M, Okuda S, Kawano S, Moritz RL, Carver JJ, Wang M, Ishihama Y, Bandeira N, Hermjakob H, Vizcaíno JA The ProteomeXchange consortium in 2017: supporting the cultural change in proteomics public data deposition. The ProteomeXchange consortium in 2017: supporting the cultural change in proteomics public data deposition. The ProteomeXchange consortium in 2017: supporting the cultural change in proteomics public data deposition. Nucleic acids research, 45, D1, D1100-D1106 Nucleic acids research, 45, D1, D1100-D1106 Nucleic acids research, 45, D1, D1100-D1106 2017/01/04 Refereed Disclose to all
Okuda S, Watanabe Y, Moriya Y, Kawano S, Yamamoto T, Matsumoto M, Takami T, Kobayashi D, Araki N, Yoshizawa AC, Tabata T, Sugiyama N, Goto S, Ishihama Y Okuda S, Watanabe Y, Moriya Y, Kawano S, Yamamoto T, Matsumoto M, Takami T, Kobayashi D, Araki N, Yoshizawa AC, Tabata T, Sugiyama N, Goto S, Ishihama Y Okuda S, Watanabe Y, Moriya Y, Kawano S, Yamamoto T, Matsumoto M, Takami T, Kobayashi D, Araki N, Yoshizawa AC, Tabata T, Sugiyama N, Goto S, Ishihama Y jPOSTrepo: an international standard data repository for proteomes. jPOSTrepo: an international standard data repository for proteomes. jPOSTrepo: an international standard data repository for proteomes. Nucleic acids research, 45, D1, D1107-D1111 Nucleic acids research, 45, D1, D1107-D1111 Nucleic acids research, 45, D1, D1107-D1111 2017/01/04 Refereed Disclose to all
Tsai CF, Ku WC, Chen YJ, Ishihama Y Tsai CF, Ku WC, Chen YJ, Ishihama Y Tsai CF, Ku WC, Chen YJ, Ishihama Y Absolute Phosphorylation Stoichiometry Analysis by Motif-Targeting Quantitative Mass Spectrometry. Absolute Phosphorylation Stoichiometry Analysis by Motif-Targeting Quantitative Mass Spectrometry. Absolute Phosphorylation Stoichiometry Analysis by Motif-Targeting Quantitative Mass Spectrometry. Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 1636, 313-325 Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 1636, 313-325 Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 1636, 313-325 2017 Refereed Disclose to all
Miki Takayuki, Awa Masashi, Nishikawa Yuki, Kiyonaka Shigeki, Wakabayashi Masaki, Ishihama Yasushi, Hamachi Itaru Miki Takayuki, Awa Masashi, Nishikawa Yuki, Kiyonaka Shigeki, Wakabayashi Masaki, Ishihama Yasushi, Hamachi Itaru Miki Takayuki, Awa Masashi, Nishikawa Yuki, Kiyonaka Shigeki, Wakabayashi Masaki, Ishihama Yasushi, Hamachi Itaru A conditional proteomics approach to identify proteins involved in zinc homeostasis A conditional proteomics approach to identify proteins involved in zinc homeostasis A conditional proteomics approach to identify proteins involved in zinc homeostasis NATURE METHODS, 13, 11, 931-+ NATURE METHODS, 13, 11, 931-+ NATURE METHODS, 13, 11, 931-+ 2016/11 Refereed Disclose to all
Miki T, Awa M, Nishikawa Y, Kiyonaka S, Wakabayashi M, Ishihama Y, Hamachi I Miki T, Awa M, Nishikawa Y, Kiyonaka S, Wakabayashi M, Ishihama Y, Hamachi I Miki T, Awa M, Nishikawa Y, Kiyonaka S, Wakabayashi M, Ishihama Y, Hamachi I A conditional proteomics approach to identify proteins involved in zinc homeostasis. A conditional proteomics approach to identify proteins involved in zinc homeostasis. A conditional proteomics approach to identify proteins involved in zinc homeostasis. Nature methods, 13, 11, 931-937 Nature methods, 13, 11, 931-937 Nature methods, 13, 11, 931-937 2016/11 Refereed Disclose to all
Sugiyama N, Ishihama Y Sugiyama N, Ishihama Y Sugiyama N, Ishihama Y Large-scale profiling of protein kinases for cellular signaling studies by mass spectrometry and other techniques. Large-scale profiling of protein kinases for cellular signaling studies by mass spectrometry and other techniques. Large-scale profiling of protein kinases for cellular signaling studies by mass spectrometry and other techniques. Journal of pharmaceutical and biomedical analysis, 130, 264-272 Journal of pharmaceutical and biomedical analysis, 130, 264-272 Journal of pharmaceutical and biomedical analysis, 130, 264-272 2016/10/25 Refereed Disclose to all
Suriyanarayanan T, Periasamy S, Lin MH, Ishihama Y, Swarup S Suriyanarayanan T, Periasamy S, Lin MH, Ishihama Y, Swarup S Suriyanarayanan T, Periasamy S, Lin MH, Ishihama Y, Swarup S Flagellin FliC Phosphorylation Affects Type 2 Protease Secretion and Biofilm Dispersal in Pseudomonas aeruginosa PAO1. Flagellin FliC Phosphorylation Affects Type 2 Protease Secretion and Biofilm Dispersal in Pseudomonas aeruginosa PAO1. Flagellin FliC Phosphorylation Affects Type 2 Protease Secretion and Biofilm Dispersal in Pseudomonas aeruginosa PAO1. PloS one, 11, 10, e0164155 PloS one, 11, 10, e0164155 PloS one, 11, 10, e0164155 2016/10/04 Refereed Disclose to all
Hirata H, Ku WC, Yip AK, Ursekar CP, Kawauchi K, Roy A, Guo AK, Vedula SR, Harada I, Chiam KH, Ishihama Y, Lim CT, Sawada Y, Sokabe M Hirata H, Ku WC, Yip AK, Ursekar CP, Kawauchi K, Roy A, Guo AK, Vedula SR, Harada I, Chiam KH, Ishihama Y, Lim CT, Sawada Y, Sokabe M Hirata H, Ku WC, Yip AK, Ursekar CP, Kawauchi K, Roy A, Guo AK, Vedula SR, Harada I, Chiam KH, Ishihama Y, Lim CT, Sawada Y, Sokabe M MEKK1-dependent phosphorylation of calponin-3 tunes cell contractility. MEKK1-dependent phosphorylation of calponin-3 tunes cell contractility. MEKK1-dependent phosphorylation of calponin-3 tunes cell contractility. Journal of cell science, 129, 19, 3574-3582 Journal of cell science, 129, 19, 3574-3582 Journal of cell science, 129, 19, 3574-3582 2016/10/01 Refereed Disclose to all
Ohta S, Kimura M, Takagi S, Toramoto I, Ishihama Y Ohta S, Kimura M, Takagi S, Toramoto I, Ishihama Y Ohta S, Kimura M, Takagi S, Toramoto I, Ishihama Y Identification of Mitosis-Specific Phosphorylation in Mitotic Chromosome-Associated Proteins. Identification of Mitosis-Specific Phosphorylation in Mitotic Chromosome-Associated Proteins. Identification of Mitosis-Specific Phosphorylation in Mitotic Chromosome-Associated Proteins. Journal of proteome research, 15, 9, 3331-3341 Journal of proteome research, 15, 9, 3331-3341 Journal of proteome research, 15, 9, 3331-3341 2016/09 Refereed Disclose to all
石濱泰, TSAI Chia-Feng 石濱泰, TSAI Chia-Feng 石濱泰, TSAI Chia-Feng モチーフ標的定量プロテオミクスによるヒト細胞内リン酸化修飾ストイキオメトリーの大規模解析 モチーフ標的定量プロテオミクスによるヒト細胞内リン酸化修飾ストイキオメトリーの大規模解析 モチーフ標的定量プロテオミクスによるヒト細胞内リン酸化修飾ストイキオメトリーの大規模解析 生物物理(Web), 56, 5, 280‐283(J‐STAGE)-283 生物物理(Web), 56, 5, 280‐283(J‐STAGE)-283 生物物理(Web), 56, 5, 280‐283(J‐STAGE)-283 2016/09 Japanese Disclose to all
Adachi J, Hashiguchi K, Nagano M, Sato M, Sato A, Fukamizu K, Ishihama Y, Tomonaga T Adachi J, Hashiguchi K, Nagano M, Sato M, Sato A, Fukamizu K, Ishihama Y, Tomonaga T Adachi J, Hashiguchi K, Nagano M, Sato M, Sato A, Fukamizu K, Ishihama Y, Tomonaga T Improved Proteome and Phosphoproteome Analysis on a Cation Exchanger by a Combined Acid and Salt Gradient. Improved Proteome and Phosphoproteome Analysis on a Cation Exchanger by a Combined Acid and Salt Gradient. Improved Proteome and Phosphoproteome Analysis on a Cation Exchanger by a Combined Acid and Salt Gradient. Analytical chemistry, 88, 16, 7899-7903 Analytical chemistry, 88, 16, 7899-7903 Analytical chemistry, 88, 16, 7899-7903 2016/08/16 Refereed Disclose to all
小寺義男, 小寺義男, 山本格, 成松久, 石濱泰, 朝長毅, 山田哲司 小寺義男, 小寺義男, 山本格, 成松久, 石濱泰, 朝長毅, 山田哲司 小寺義男, 小寺義男, 山本格, 成松久, 石濱泰, 朝長毅, 山田哲司 疾患研究の基盤となる国際コンソーシアムの動向【次世代オミックス疾患解析の基盤となる国際連携】Human Proteome Organization(HUPO) 疾患研究の基盤となる国際コンソーシアムの動向【次世代オミックス疾患解析の基盤となる国際連携】Human Proteome Organization(HUPO) 疾患研究の基盤となる国際コンソーシアムの動向【次世代オミックス疾患解析の基盤となる国際連携】Human Proteome Organization(HUPO) 病理と臨床, 34, 7, 714‐720-720 病理と臨床, 34, 7, 714‐720-720 病理と臨床, 34, 7, 714‐720-720 2016/07/01 Japanese Disclose to all
Nakao H, Ikeda K, Ishihama Y, Nakano M Nakao H, Ikeda K, Ishihama Y, Nakano M Nakao H, Ikeda K, Ishihama Y, Nakano M Membrane-Spanning Sequences in Endoplasmic Reticulum Proteins Promote Phospholipid Flip-Flop. Membrane-Spanning Sequences in Endoplasmic Reticulum Proteins Promote Phospholipid Flip-Flop. Membrane-Spanning Sequences in Endoplasmic Reticulum Proteins Promote Phospholipid Flip-Flop. Biophysical journal, 110, 12, 2689-2697 Biophysical journal, 110, 12, 2689-2697 Biophysical journal, 110, 12, 2689-2697 2016/06/21 Refereed Disclose to all
Nakahigashi K, Takai Y, Kimura M, Abe N, Nakayashiki T, Shiwa Y, Yoshikawa H, Wanner BL, Ishihama Y, Mori H Nakahigashi K, Takai Y, Kimura M, Abe N, Nakayashiki T, Shiwa Y, Yoshikawa H, Wanner BL, Ishihama Y, Mori H Nakahigashi K, Takai Y, Kimura M, Abe N, Nakayashiki T, Shiwa Y, Yoshikawa H, Wanner BL, Ishihama Y, Mori H Comprehensive identification of translation start sites by tetracycline-inhibited ribosome profiling. Comprehensive identification of translation start sites by tetracycline-inhibited ribosome profiling. Comprehensive identification of translation start sites by tetracycline-inhibited ribosome profiling. DNA research : an international journal for rapid publication of reports on genes and genomes, 23, 3, 193-201 DNA research : an international journal for rapid publication of reports on genes and genomes, 23, 3, 193-201 DNA research : an international journal for rapid publication of reports on genes and genomes, 23, 3, 193-201 2016/06 Refereed Disclose to all
Nakao Hiroyuki, Ikeda Keisuke, Ishihama Yasushi, Nakano Minoru Nakao Hiroyuki, Ikeda Keisuke, Ishihama Yasushi, Nakano Minoru Nakao Hiroyuki, Ikeda Keisuke, Ishihama Yasushi, Nakano Minoru Flip-Flop Promotion by Membrane-Spanning Sequences in the ER Membrane Proteins Flip-Flop Promotion by Membrane-Spanning Sequences in the ER Membrane Proteins Flip-Flop Promotion by Membrane-Spanning Sequences in the ER Membrane Proteins BIOPHYSICAL JOURNAL, 110, 3, 567A BIOPHYSICAL JOURNAL, 110, 3, 567A BIOPHYSICAL JOURNAL, 110, 3, 567A 2016/02/16 Refereed Disclose to all
Wagih O, Sugiyama N, Ishihama Y, Beltrao P Wagih O, Sugiyama N, Ishihama Y, Beltrao P Wagih O, Sugiyama N, Ishihama Y, Beltrao P Uncovering Phosphorylation-Based Specificities through Functional Interaction Networks. Uncovering Phosphorylation-Based Specificities through Functional Interaction Networks. Uncovering Phosphorylation-Based Specificities through Functional Interaction Networks. Molecular & cellular proteomics : MCP, 15, 1, 236-245 Molecular & cellular proteomics : MCP, 15, 1, 236-245 Molecular & cellular proteomics : MCP, 15, 1, 236-245 2016/01 Refereed Disclose to all
Shinoda K, Ohyama K, Hasegawa Y, Chang HY, Ogura M, Sato A, Hong H, Hosono T, Sharp LZ, Scheel DW, Graham M, Ishihama Y, Kajimura S Shinoda K, Ohyama K, Hasegawa Y, Chang HY, Ogura M, Sato A, Hong H, Hosono T, Sharp LZ, Scheel DW, Graham M, Ishihama Y, Kajimura S Shinoda K, Ohyama K, Hasegawa Y, Chang HY, Ogura M, Sato A, Hong H, Hosono T, Sharp LZ, Scheel DW, Graham M, Ishihama Y, Kajimura S Phosphoproteomics Identifies CK2 as a Negative Regulator of Beige Adipocyte Thermogenesis and Energy Expenditure. Phosphoproteomics Identifies CK2 as a Negative Regulator of Beige Adipocyte Thermogenesis and Energy Expenditure. Phosphoproteomics Identifies CK2 as a Negative Regulator of Beige Adipocyte Thermogenesis and Energy Expenditure. Cell metabolism, 22, 6, 997-1008 Cell metabolism, 22, 6, 997-1008 Cell metabolism, 22, 6, 997-1008 2015/12/01 Refereed Disclose to all
Hu CW, Hsu CL, Wang YC, Ishihama Y, Ku WC, Huang HC, Juan HF Hu CW, Hsu CL, Wang YC, Ishihama Y, Ku WC, Huang HC, Juan HF Hu CW, Hsu CL, Wang YC, Ishihama Y, Ku WC, Huang HC, Juan HF Temporal Phosphoproteome Dynamics Induced by an ATP Synthase Inhibitor Citreoviridin. Temporal Phosphoproteome Dynamics Induced by an ATP Synthase Inhibitor Citreoviridin. Temporal Phosphoproteome Dynamics Induced by an ATP Synthase Inhibitor Citreoviridin. Molecular & cellular proteomics : MCP, 14, 12, 3284-3298 Molecular & cellular proteomics : MCP, 14, 12, 3284-3298 Molecular & cellular proteomics : MCP, 14, 12, 3284-3298 2015/12 Refereed Disclose to all
Mitchell CJ, Getnet D, Kim MS, Manda SS, Kumar P, Huang TC, Pinto SM, Nirujogi RS, Iwasaki M, Shaw PG, Wu X, Zhong J, Chaerkady R, Marimuthu A, Muthusamy B, Sahasrabuddhe NA, Raju R, Bowman C, Danilova L, Cutler J, Kelkar DS, Drake CG, Prasad TS, Marchionni L, Murakami PN, Scott AF, Shi L, Thierry-Mieg J, Thierry-Mieg D, Irizarry R, Cope L, Ishihama Y, Wang C, Gowda H, Pandey A Mitchell CJ, Getnet D, Kim MS, Manda SS, Kumar P, Huang TC, Pinto SM, Nirujogi RS, Iwasaki M, Shaw PG, Wu X, Zhong J, Chaerkady R, Marimuthu A, Muthusamy B, Sahasrabuddhe NA, Raju R, Bowman C, Danilova L, Cutler J, Kelkar DS, Drake CG, Prasad TS, Marchionni L, Murakami PN, Scott AF, Shi L, Thierry-Mieg J, Thierry-Mieg D, Irizarry R, Cope L, Ishihama Y, Wang C, Gowda H, Pandey A Mitchell CJ, Getnet D, Kim MS, Manda SS, Kumar P, Huang TC, Pinto SM, Nirujogi RS, Iwasaki M, Shaw PG, Wu X, Zhong J, Chaerkady R, Marimuthu A, Muthusamy B, Sahasrabuddhe NA, Raju R, Bowman C, Danilova L, Cutler J, Kelkar DS, Drake CG, Prasad TS, Marchionni L, Murakami PN, Scott AF, Shi L, Thierry-Mieg J, Thierry-Mieg D, Irizarry R, Cope L, Ishihama Y, Wang C, Gowda H, Pandey A A multi-omic analysis of human naïve CD4+ T cells. A multi-omic analysis of human naïve CD4+ T cells. A multi-omic analysis of human naïve CD4+ T cells. BMC systems biology, 9, 75 BMC systems biology, 9, 75 BMC systems biology, 9, 75 2015/11/06 Refereed Disclose to all
Wakabayashi M, Kyono Y, Sugiyama N, Ishihama Y Wakabayashi M, Kyono Y, Sugiyama N, Ishihama Y Wakabayashi M, Kyono Y, Sugiyama N, Ishihama Y Extended Coverage of Singly and Multiply Phosphorylated Peptides from a Single Titanium Dioxide Microcolumn. Extended Coverage of Singly and Multiply Phosphorylated Peptides from a Single Titanium Dioxide Microcolumn. Extended Coverage of Singly and Multiply Phosphorylated Peptides from a Single Titanium Dioxide Microcolumn. Analytical chemistry, 87, 20, 10213-10221 Analytical chemistry, 87, 20, 10213-10221 Analytical chemistry, 87, 20, 10213-10221 2015/10/20 Refereed Disclose to all
Lin MH, Sugiyama N, Ishihama Y Lin MH, Sugiyama N, Ishihama Y Lin MH, Sugiyama N, Ishihama Y Systematic profiling of the bacterial phosphoproteome reveals bacterium-specific features of phosphorylation. Systematic profiling of the bacterial phosphoproteome reveals bacterium-specific features of phosphorylation. Systematic profiling of the bacterial phosphoproteome reveals bacterium-specific features of phosphorylation. Science signaling, 8, 394, rs10 Science signaling, 8, 394, rs10 Science signaling, 8, 394, rs10 2015/09/15 Refereed Disclose to all
Masuda K, Chiyoda T, Sugiyama N, Segura-Cabrera A, Kabe Y, Ueki A, Banno K, Suematsu M, Aoki D, Ishihama Y, Saya H, Kuninaka S Masuda K, Chiyoda T, Sugiyama N, Segura-Cabrera A, Kabe Y, Ueki A, Banno K, Suematsu M, Aoki D, Ishihama Y, Saya H, Kuninaka S Masuda K, Chiyoda T, Sugiyama N, Segura-Cabrera A, Kabe Y, Ueki A, Banno K, Suematsu M, Aoki D, Ishihama Y, Saya H, Kuninaka S Correction: LATS1 and LATS2 phosphorylate CDC26 to modulate assembly of the tetratricopeptide repeat subcomplex of APC/C. Correction: LATS1 and LATS2 phosphorylate CDC26 to modulate assembly of the tetratricopeptide repeat subcomplex of APC/C. Correction: LATS1 and LATS2 phosphorylate CDC26 to modulate assembly of the tetratricopeptide repeat subcomplex of APC/C. PloS one, 10, 4, e0125308 PloS one, 10, 4, e0125308 PloS one, 10, 4, e0125308 2015/04/10 Refereed Disclose to all
Piersma SR, Knol JC, de Reus I, Labots M, Sampadi BK, Pham TV, Ishihama Y, Verheul HM, Jimenez CR Piersma SR, Knol JC, de Reus I, Labots M, Sampadi BK, Pham TV, Ishihama Y, Verheul HM, Jimenez CR Piersma SR, Knol JC, de Reus I, Labots M, Sampadi BK, Pham TV, Ishihama Y, Verheul HM, Jimenez CR Feasibility of label-free phosphoproteomics and application to base-line signaling of colorectal cancer cell lines. Feasibility of label-free phosphoproteomics and application to base-line signaling of colorectal cancer cell lines. Feasibility of label-free phosphoproteomics and application to base-line signaling of colorectal cancer cell lines. Journal of proteomics, 127, Pt B, 247-258 Journal of proteomics, 127, Pt B, 247-258 Journal of proteomics, 127, Pt B, 247-258 2015/04 Refereed Disclose to all
Iwano S, Satou A, Matsumura S, Sugiyama N, Ishihama Y, Toyoshima F Iwano S, Satou A, Matsumura S, Sugiyama N, Ishihama Y, Toyoshima F Iwano S, Satou A, Matsumura S, Sugiyama N, Ishihama Y, Toyoshima F PCTK1 regulates integrin-dependent spindle orientation via protein kinase A regulatory subunit KAP0 and myosin X. PCTK1 regulates integrin-dependent spindle orientation via protein kinase A regulatory subunit KAP0 and myosin X. PCTK1 regulates integrin-dependent spindle orientation via protein kinase A regulatory subunit KAP0 and myosin X. Molecular and cellular biology, 35, 7, 1197-1208 Molecular and cellular biology, 35, 7, 1197-1208 Molecular and cellular biology, 35, 7, 1197-1208 2015/04 Refereed Disclose to all
Tsai CF, Wang YT, Yen HY, Tsou CC, Ku WC, Lin PY, Chen HY, Nesvizhskii AI, Ishihama Y, Chen YJ Tsai CF, Wang YT, Yen HY, Tsou CC, Ku WC, Lin PY, Chen HY, Nesvizhskii AI, Ishihama Y, Chen YJ Tsai CF, Wang YT, Yen HY, Tsou CC, Ku WC, Lin PY, Chen HY, Nesvizhskii AI, Ishihama Y, Chen YJ Large-scale determination of absolute phosphorylation stoichiometries in human cells by motif-targeting quantitative proteomics. Large-scale determination of absolute phosphorylation stoichiometries in human cells by motif-targeting quantitative proteomics. Large-scale determination of absolute phosphorylation stoichiometries in human cells by motif-targeting quantitative proteomics. Nature communications, 6, 6622 Nature communications, 6, 6622 Nature communications, 6, 6622 2015/03 Refereed Disclose to all
Masuda K, Chiyoda T, Sugiyama N, Segura-Cabrera A, Kabe Y, Ueki A, Banno K, Suematsu M, Aoki D, Ishihama Y, Saya H, Kuninaka S Masuda K, Chiyoda T, Sugiyama N, Segura-Cabrera A, Kabe Y, Ueki A, Banno K, Suematsu M, Aoki D, Ishihama Y, Saya H, Kuninaka S Masuda K, Chiyoda T, Sugiyama N, Segura-Cabrera A, Kabe Y, Ueki A, Banno K, Suematsu M, Aoki D, Ishihama Y, Saya H, Kuninaka S LATS1 and LATS2 phosphorylate CDC26 to modulate assembly of the tetratricopeptide repeat subcomplex of APC/C. LATS1 and LATS2 phosphorylate CDC26 to modulate assembly of the tetratricopeptide repeat subcomplex of APC/C. LATS1 and LATS2 phosphorylate CDC26 to modulate assembly of the tetratricopeptide repeat subcomplex of APC/C. PloS one, 10, 2, e0118662 PloS one, 10, 2, e0118662 PloS one, 10, 2, e0118662 2015/02/27 Refereed Disclose to all
Nakao H, Ikeda K, Iwamoto M, Shimizu H, Oiki S, Ishihama Y, Nakano M Nakao H, Ikeda K, Iwamoto M, Shimizu H, Oiki S, Ishihama Y, Nakano M Nakao H, Ikeda K, Iwamoto M, Shimizu H, Oiki S, Ishihama Y, Nakano M pH-dependent promotion of phospholipid flip-flop by the KcsA potassium channel. pH-dependent promotion of phospholipid flip-flop by the KcsA potassium channel. pH-dependent promotion of phospholipid flip-flop by the KcsA potassium channel. Biochimica et biophysica acta, 1848, 1 Pt A, 145-150 Biochimica et biophysica acta, 1848, 1 Pt A, 145-150 Biochimica et biophysica acta, 1848, 1 Pt A, 145-150 2015/01 Refereed Disclose to all
Hamasaki M, Matsumura S, Satou A, Takahashi C, Oda Y, Higashiura C, Ishihama Y, Toyoshima F Hamasaki M, Matsumura S, Satou A, Takahashi C, Oda Y, Higashiura C, Ishihama Y, Toyoshima F Hamasaki M, Matsumura S, Satou A, Takahashi C, Oda Y, Higashiura C, Ishihama Y, Toyoshima F Pregnenolone functions in centriole cohesion during mitosis. Pregnenolone functions in centriole cohesion during mitosis. Pregnenolone functions in centriole cohesion during mitosis. Chemistry & biology, 21, 12, 1707-1721 Chemistry & biology, 21, 12, 1707-1721 Chemistry & biology, 21, 12, 1707-1721 2014/12/18 Refereed Disclose to all
Shiba-Fukushima K, Arano T, Matsumoto G, Inoshita T, Yoshida S, Ishihama Y, Ryu KY, Nukina N, Hattori N, Imai Y Shiba-Fukushima K, Arano T, Matsumoto G, Inoshita T, Yoshida S, Ishihama Y, Ryu KY, Nukina N, Hattori N, Imai Y Shiba-Fukushima K, Arano T, Matsumoto G, Inoshita T, Yoshida S, Ishihama Y, Ryu KY, Nukina N, Hattori N, Imai Y Phosphorylation of mitochondrial polyubiquitin by PINK1 promotes Parkin mitochondrial tethering. Phosphorylation of mitochondrial polyubiquitin by PINK1 promotes Parkin mitochondrial tethering. Phosphorylation of mitochondrial polyubiquitin by PINK1 promotes Parkin mitochondrial tethering. PLoS genetics, 10, 12, e1004861 PLoS genetics, 10, 12, e1004861 PLoS genetics, 10, 12, e1004861 2014/12 Refereed Disclose to all
Yamamoto E, Ishihama Y, Asakawa N Yamamoto E, Ishihama Y, Asakawa N Yamamoto E, Ishihama Y, Asakawa N Application of partially fluorinated carboxylic acids as ion-pairing reagents in LC/ESI-MS. Application of partially fluorinated carboxylic acids as ion-pairing reagents in LC/ESI-MS. Application of partially fluorinated carboxylic acids as ion-pairing reagents in LC/ESI-MS. Talanta, 127, 219-224 Talanta, 127, 219-224 Talanta, 127, 219-224 2014/09/01 Refereed Disclose to all
Ishihama Yasushi Ishihama Yasushi Ishihama Yasushi High Resolution LC Coupled with High Resolution MS for In-depth Proteomics High Resolution LC Coupled with High Resolution MS for In-depth Proteomics High Resolution LC Coupled with High Resolution MS for In-depth Proteomics MOLECULAR & CELLULAR PROTEOMICS, 13, 8, S31 MOLECULAR & CELLULAR PROTEOMICS, 13, 8, S31 MOLECULAR & CELLULAR PROTEOMICS, 13, 8, S31 2014/08 Refereed Disclose to all
Imamura H, Sugiyama N, Wakabayashi M, Ishihama Y Imamura H, Sugiyama N, Wakabayashi M, Ishihama Y Imamura H, Sugiyama N, Wakabayashi M, Ishihama Y Large-scale identification of phosphorylation sites for profiling protein kinase selectivity. Large-scale identification of phosphorylation sites for profiling protein kinase selectivity. Large-scale identification of phosphorylation sites for profiling protein kinase selectivity. Journal of proteome research, 13, 7, 3410-3419 Journal of proteome research, 13, 7, 3410-3419 Journal of proteome research, 13, 7, 3410-3419 2014/07 Refereed Disclose to all
Kume H, Muraoka S, Kuga T, Adachi J, Narumi R, Watanabe S, Kuwano M, Kodera Y, Matsushita K, Fukuoka J, Masuda T, Ishihama Y, Matsubara H, Nomura F, Tomonaga T Kume H, Muraoka S, Kuga T, Adachi J, Narumi R, Watanabe S, Kuwano M, Kodera Y, Matsushita K, Fukuoka J, Masuda T, Ishihama Y, Matsubara H, Nomura F, Tomonaga T Kume H, Muraoka S, Kuga T, Adachi J, Narumi R, Watanabe S, Kuwano M, Kodera Y, Matsushita K, Fukuoka J, Masuda T, Ishihama Y, Matsubara H, Nomura F, Tomonaga T Discovery of colorectal cancer biomarker candidates by membrane proteomic analysis and subsequent verification using selected reaction monitoring (SRM) and tissue microarray (TMA) analysis. Discovery of colorectal cancer biomarker candidates by membrane proteomic analysis and subsequent verification using selected reaction monitoring (SRM) and tissue microarray (TMA) analysis. Discovery of colorectal cancer biomarker candidates by membrane proteomic analysis and subsequent verification using selected reaction monitoring (SRM) and tissue microarray (TMA) analysis. Molecular & cellular proteomics : MCP, 13, 6, 1471-1484 Molecular & cellular proteomics : MCP, 13, 6, 1471-1484 Molecular & cellular proteomics : MCP, 13, 6, 1471-1484 2014/06 Refereed Disclose to all
Horie K, Kamakura T, Ikegami T, Wakabayashi M, Kato T, Tanaka N, Ishihama Y Horie K, Kamakura T, Ikegami T, Wakabayashi M, Kato T, Tanaka N, Ishihama Y Horie K, Kamakura T, Ikegami T, Wakabayashi M, Kato T, Tanaka N, Ishihama Y Hydrophilic interaction chromatography using a meter-scale monolithic silica capillary column for proteomics LC-MS. Hydrophilic interaction chromatography using a meter-scale monolithic silica capillary column for proteomics LC-MS. Hydrophilic interaction chromatography using a meter-scale monolithic silica capillary column for proteomics LC-MS. Analytical chemistry, 86, 8, 3817-3824 Analytical chemistry, 86, 8, 3817-3824 Analytical chemistry, 86, 8, 3817-3824 2014/04/15 Refereed Disclose to all
Murakami H, Kawamura R, Sakakibara T, Esaka Y, Ishihama Y, Uno B Murakami H, Kawamura R, Sakakibara T, Esaka Y, Ishihama Y, Uno B Murakami H, Kawamura R, Sakakibara T, Esaka Y, Ishihama Y, Uno B Facile and effective pretreatment using stop and go extraction tips for LC-MS/MS analysis of trace amounts of DNA adducts. Facile and effective pretreatment using stop and go extraction tips for LC-MS/MS analysis of trace amounts of DNA adducts. Facile and effective pretreatment using stop and go extraction tips for LC-MS/MS analysis of trace amounts of DNA adducts. Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 30, 4, 519-522 Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 30, 4, 519-522 Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 30, 4, 519-522 2014/04 Refereed Disclose to all
石濱泰, 今見考志 石濱泰, 今見考志 石濱泰, 今見考志 Quantitation of Cellular Phosphorylation Dynamics by Phosphoproteomics Approaches プロテオミクスを用いた細胞内リン酸化動態の計測 Quantitation of Cellular Phosphorylation Dynamics by Phosphoproteomics Approaches 薬学雑誌, 134, 4, 521-527 (J-STAGE)-527 薬学雑誌, 134, 4, 521-527 (J-STAGE)-527 薬学雑誌, 134, 4, 521-527 (J-STAGE)-527 2014/04 Refereed Japanese Disclose to all
M. Wakabayashi; H. Yoshihara; T. Masuda; M. Tsukahara; N. Sugiyama; Y. Ishihama Wakabayashi M, Yoshihara H, Masuda T, Tsukahara M, Sugiyama N, Ishihama Y M. Wakabayashi; H. Yoshihara; T. Masuda; M. Tsukahara; N. Sugiyama; Y. Ishihama Phosphoproteome analysis of formalin-fixed and paraffin-embedded tissue sections mounted on microscope slides Phosphoproteome analysis of formalin-fixed and paraffin-embedded tissue sections mounted on microscope slides. Phosphoproteome analysis of formalin-fixed and paraffin-embedded tissue sections mounted on microscope slides Journal of Proteome Research, 13, 2, 915-924 Journal of proteome research, 13, 2, 915-924 Journal of Proteome Research, 13, 2, 915-924 2014/02 Refereed English Disclose to all
Y. Zhou; T. Tanaka; N. Sugiyama; S. Yokoyama; Y. Kawasaki; T. Sakuma; Y. Ishihama; I. Saiki; H. Sakurai Zhou Y, Tanaka T, Sugiyama N, Yokoyama S, Kawasaki Y, Sakuma T, Ishihama Y, Saiki I, Sakurai H Y. Zhou; T. Tanaka; N. Sugiyama; S. Yokoyama; Y. Kawasaki; T. Sakuma; Y. Ishihama; I. Saiki; H. Sakurai P38-Mediated phosphorylation of Eps15 endocytic adaptor protein p38-Mediated phosphorylation of Eps15 endocytic adaptor protein. P38-Mediated phosphorylation of Eps15 endocytic adaptor protein FEBS Letters, 588, 1, 131-137 FEBS letters, 588, 1, 131-137 FEBS Letters, 588, 1, 131-137 2014/01/03 Refereed English Disclose to all
K. Ikawa; A. Satou; M. Fukuhara; S. Matsumura; N. Sugiyama; H. Goto; M. Fukuda; M. Inagaki; Y. Ishihama; F. Toyoshima Ikawa K, Satou A, Fukuhara M, Matsumura S, Sugiyama N, Goto H, Fukuda M, Inagaki M, Ishihama Y, Toyoshima F K. Ikawa; A. Satou; M. Fukuhara; S. Matsumura; N. Sugiyama; H. Goto; M. Fukuda; M. Inagaki; Y. Ishihama; F. Toyoshima Inhibition of endocytic vesicle fusion by Plk1-mediated phosphorylation of vimentin during mitosis Inhibition of endocytic vesicle fusion by Plk1-mediated phosphorylation of vimentin during mitosis. Inhibition of endocytic vesicle fusion by Plk1-mediated phosphorylation of vimentin during mitosis Cell Cycle, 13, 1, 126-137 Cell cycle (Georgetown, Tex.), 13, 1, 126-137 Cell Cycle, 13, 1, 126-137 2014/01/01 Refereed English Disclose to all
N. Fujiki; H. Konno; Y. Kaneko; T. Gohno; T. Hanamura; K. Imami; Y. Ishihama; K. Nakanishi; T. Niwa; Y. Seino; Y. Yamaguchi; S.-I. Hayashi Fujiki N, Konno H, Kaneko Y, Gohno T, Hanamura T, Imami K, Ishihama Y, Nakanishi K, Niwa T, Seino Y, Yamaguchi Y, Hayashi S N. Fujiki; H. Konno; Y. Kaneko; T. Gohno; T. Hanamura; K. Imami; Y. Ishihama; K. Nakanishi; T. Niwa; Y. Seino; Y. Yamaguchi; S.-I. Hayashi Estrogen Response element-GFP (ERE-GFP) introduced MCF-7 cells demonstrated the coexistence of multiple estrogen-deprivation resistant mechanisms Estrogen response element-GFP (ERE-GFP) introduced MCF-7 cells demonstrated the coexistence of multiple estrogen-deprivation resistant mechanisms. Estrogen Response element-GFP (ERE-GFP) introduced MCF-7 cells demonstrated the coexistence of multiple estrogen-deprivation resistant mechanisms Journal of Steroid Biochemistry and Molecular Biology, 139, 61-72 The Journal of steroid biochemistry and molecular biology, 139, 61-72 Journal of Steroid Biochemistry and Molecular Biology, 139, 61-72 2014/01 Refereed English Disclose to all
Y. Araki; W.-C. Ku; M. Akioka; A.I. May; Y. Hayashi; F. Arisaka; Y. Ishihama; Y. Ohsumi Araki Y, Ku WC, Akioka M, May AI, Hayashi Y, Arisaka F, Ishihama Y, Ohsumi Y Y. Araki; W.-C. Ku; M. Akioka; A.I. May; Y. Hayashi; F. Arisaka; Y. Ishihama; Y. Ohsumi Atg38 is required for autophagy-specific phosphatidylinositol 3-kinase complex integrity Atg38 is required for autophagy-specific phosphatidylinositol 3-kinase complex integrity. Atg38 is required for autophagy-specific phosphatidylinositol 3-kinase complex integrity Journal of Cell Biology, 203, 2, 299-313 The Journal of cell biology, 203, 2, 299-313 Journal of Cell Biology, 203, 2, 299-313 2013/10/28 Refereed English Disclose to all
M. Kaihara; H. Nakao; H. Yokoyama; H. Endo; Y. Ishihama; T. Handa; M. Nakano Kaihara Masanori, Nakao Hiroyuki, Yokoyama Hirokazu, Endo Hitoshi, Ishihama Yasushi, Handa Tetsurou, Nakano Minoru M. Kaihara; H. Nakao; H. Yokoyama; H. Endo; Y. Ishihama; T. Handa; M. Nakano Control of phospholipid flip-flop by transmembrane peptides Control of phospholipid flip-flop by transmembrane peptides Control of phospholipid flip-flop by transmembrane peptides Chemical Physics, 419, 78-83 CHEMICAL PHYSICS, 419, 78-83 Chemical Physics, 419, 78-83 2013/06/20 Refereed Disclose to all
M. Miyazaki; Y. Tajima; Y. Ishihama; T. Handa; M. Nakano Miyazaki M, Tajima Y, Ishihama Y, Handa T, Nakano M M. Miyazaki; Y. Tajima; Y. Ishihama; T. Handa; M. Nakano Effect of phospholipid composition on discoidal HDL formation Effect of phospholipid composition on discoidal HDL formation. Effect of phospholipid composition on discoidal HDL formation Biochimica et Biophysica Acta - Biomembranes, 1828, 5, 1340-1346 Biochimica et biophysica acta, 1828, 5, 1340-1346 Biochimica et Biophysica Acta - Biomembranes, 1828, 5, 1340-1346 2013/05 Refereed English Disclose to all
T. Umezawa; N. Sugiyama; F. Takahashi; J.C. Anderson; Y. Ishihama; S.C. Peck; K. Shinozaki Umezawa T, Sugiyama N, Takahashi F, Anderson JC, Ishihama Y, Peck SC, Shinozaki K T. Umezawa; N. Sugiyama; F. Takahashi; J.C. Anderson; Y. Ishihama; S.C. Peck; K. Shinozaki Genetics and phosphoproteomics reveal a protein phosphorylation network in the abscisic acid signaling pathway in arabidopsis thaliana Genetics and phosphoproteomics reveal a protein phosphorylation network in the abscisic acid signaling pathway in Arabidopsis thaliana. Genetics and phosphoproteomics reveal a protein phosphorylation network in the abscisic acid signaling pathway in arabidopsis thaliana Science Signaling, 6, 270, rs8 Science signaling, 6, 270, rs8 Science Signaling, 6, 270, rs8 2013/04/09 Refereed English Disclose to all
K. Kami; T. Fujimori; H. Sato; M. Sato; H. Yamamoto; Y. Ohashi; N. Sugiyama; Y. Ishihama; H. Onozuka; A. Ochiai; H. Esumi; T. Soga; M. Tomita Kami K, Fujimori T, Sato H, Sato M, Yamamoto H, Ohashi Y, Sugiyama N, Ishihama Y, Onozuka H, Ochiai A, Esumi H, Soga T, Tomita M K. Kami; T. Fujimori; H. Sato; M. Sato; H. Yamamoto; Y. Ohashi; N. Sugiyama; Y. Ishihama; H. Onozuka; A. Ochiai; H. Esumi; T. Soga; M. Tomita Metabolomic profiling of lung and prostate tumor tissues by capillary electrophoresis time-of-flight mass spectrometry Metabolomic profiling of lung and prostate tumor tissues by capillary electrophoresis time-of-flight mass spectrometry. Metabolomic profiling of lung and prostate tumor tissues by capillary electrophoresis time-of-flight mass spectrometry Metabolomics, 9, 2, 444-453 Metabolomics : Official journal of the Metabolomic Society, 9, 2, 444-453 Metabolomics, 9, 2, 444-453 2013/04 Refereed English Disclose to all
Y.W. Iwasaki; K. Kiga; H. Kayo; Y. Fukuda-Yuzawa; J. Weise; T. Inada; M. Tomita; Y. Ishihama; T. Fukao Iwasaki YW, Kiga K, Kayo H, Fukuda-Yuzawa Y, Weise J, Inada T, Tomita M, Ishihama Y, Fukao T Y.W. Iwasaki; K. Kiga; H. Kayo; Y. Fukuda-Yuzawa; J. Weise; T. Inada; M. Tomita; Y. Ishihama; T. Fukao Global microRNA elevation by inducible Exportin 5 regulates cell cycle entry Global microRNA elevation by inducible Exportin 5 regulates cell cycle entry. Global microRNA elevation by inducible Exportin 5 regulates cell cycle entry RNA, 19, 4, 490-497 RNA (New York, N.Y.), 19, 4, 490-497 RNA, 19, 4, 490-497 2013/04 Refereed English Disclose to all
Suriyanarayanan Tanujaa, Ravichandran Ayshwarya, Ishihama Yasushi, Swarup Sanjay Suriyanarayanan Tanujaa, Ravichandran Ayshwarya, Ishihama Yasushi, Swarup Sanjay Suriyanarayanan Tanujaa, Ravichandran Ayshwarya, Ishihama Yasushi, Swarup Sanjay Ser/Thr/Tyr (S/T/Y) phosphorylation of flagellar motility protein (FliC) affects elastase secretion in Pseudomonas aeruginosa (PA01) Ser/Thr/Tyr (S/T/Y) phosphorylation of flagellar motility protein (FliC) affects elastase secretion in Pseudomonas aeruginosa (PA01) Ser/Thr/Tyr (S/T/Y) phosphorylation of flagellar motility protein (FliC) affects elastase secretion in Pseudomonas aeruginosa (PA01) FASEB JOURNAL, 27 FASEB JOURNAL, 27 FASEB JOURNAL, 27 2013/04 Refereed Disclose to all
H. Yokoyama; K. Ikeda; M. Wakabayashi; Y. Ishihama; M. Nakano Yokoyama H, Ikeda K, Wakabayashi M, Ishihama Y, Nakano M H. Yokoyama; K. Ikeda; M. Wakabayashi; Y. Ishihama; M. Nakano Effects of lipid membrane curvature on lipid packing state evaluated by isothermal titration calorimetry Effects of lipid membrane curvature on lipid packing state evaluated by isothermal titration calorimetry. Effects of lipid membrane curvature on lipid packing state evaluated by isothermal titration calorimetry Langmuir, 29, 3, 857-860 Langmuir : the ACS journal of surfaces and colloids, 29, 3, 857-860 Langmuir, 29, 3, 857-860 2013/01/22 Refereed English Disclose to all
T. Yamamoto; K. Nakayama; H. Hirano; T. Tomonaga; Y. Ishihama; T. Yamada; T. Kondo; Y. Kodera; Y. Sato; N. Araki; H. Mamitsuka; N. Goshima Yamamoto T, Nakayama K, Hirano H, Tomonaga T, Ishihama Y, Yamada T, Kondo T, Kodera Y, Sato Y, Araki N, Mamitsuka H, Goshima N T. Yamamoto; K. Nakayama; H. Hirano; T. Tomonaga; Y. Ishihama; T. Yamada; T. Kondo; Y. Kodera; Y. Sato; N. Araki; H. Mamitsuka; N. Goshima Integrated view of the human chromosome x-centric proteome project Integrated view of the human chromosome X-centric proteome project. Integrated view of the human chromosome x-centric proteome project Journal of Proteome Research, 12, 1, 58-61 Journal of proteome research, 12, 1, 58-61 Journal of Proteome Research, 12, 1, 58-61 2013/01 Refereed English Disclose to all
R. Yamana; M. Iwasaki; M. Wakabayashi; M. Nakagawa; S. Yamanaka; Y. Ishihama Yamana R, Iwasaki M, Wakabayashi M, Nakagawa M, Yamanaka S, Ishihama Y R. Yamana; M. Iwasaki; M. Wakabayashi; M. Nakagawa; S. Yamanaka; Y. Ishihama Rapid and deep profiling of human induced pluripotent stem cell proteome by one-shot NanoLC-MS/MS analysis with meter-scale monolithic silica columns Rapid and deep profiling of human induced pluripotent stem cell proteome by one-shot NanoLC-MS/MS analysis with meter-scale monolithic silica columns. Rapid and deep profiling of human induced pluripotent stem cell proteome by one-shot NanoLC-MS/MS analysis with meter-scale monolithic silica columns Journal of Proteome Research, 12, 1, 214-221 Journal of proteome research, 12, 1, 214-221 Journal of Proteome Research, 12, 1, 214-221 2013/01 Refereed English Disclose to all
S. Muraoka; H. Kume; J. Adachi; T. Shiromizu; S. Watanabe; T. Masuda; Y. Ishihama; T. Tomonaga Muraoka S, Kume H, Adachi J, Shiromizu T, Watanabe S, Masuda T, Ishihama Y, Tomonaga T S. Muraoka; H. Kume; J. Adachi; T. Shiromizu; S. Watanabe; T. Masuda; Y. Ishihama; T. Tomonaga In-depth membrane proteomic study of breast cancer tissues for the generation of a chromosome-based protein list In-depth membrane proteomic study of breast cancer tissues for the generation of a chromosome-based protein list. In-depth membrane proteomic study of breast cancer tissues for the generation of a chromosome-based protein list Journal of Proteome Research, 12, 1, 208-213 Journal of proteome research, 12, 1, 208-213 Journal of Proteome Research, 12, 1, 208-213 2013/01 Refereed English Disclose to all
K. Shiba-Fukushima; Y. Imai; S. Yoshida; Y. Ishihama; T. Kanao; S. Sato; N. Hattori Shiba-Fukushima K, Imai Y, Yoshida S, Ishihama Y, Kanao T, Sato S, Hattori N K. Shiba-Fukushima; Y. Imai; S. Yoshida; Y. Ishihama; T. Kanao; S. Sato; N. Hattori PINK1-mediated phosphorylation of the Parkin ubiquitin-like domain primes mitochondrial translocation of Parkin and regulates mitophagy PINK1-mediated phosphorylation of the Parkin ubiquitin-like domain primes mitochondrial translocation of Parkin and regulates mitophagy. PINK1-mediated phosphorylation of the Parkin ubiquitin-like domain primes mitochondrial translocation of Parkin and regulates mitophagy Scientific Reports, 2, 1002 Scientific reports, 2, 1002 Scientific Reports, 2, 1002 2012/12/19 Refereed English Disclose to all
K. Imami; N. Sugiyama; H. Imamura; M. Wakabayashi; M. Tomita; M. Taniguchi; T. Ueno; M. Toi; Y. Ishihama Imami K, Sugiyama N, Imamura H, Wakabayashi M, Tomita M, Taniguchi M, Ueno T, Toi M, Ishihama Y K. Imami; N. Sugiyama; H. Imamura; M. Wakabayashi; M. Tomita; M. Taniguchi; T. Ueno; M. Toi; Y. Ishihama Temporal profiling of lapatinib-suppressed phosphorylation signals in EGFR/HER2 pathways Temporal profiling of lapatinib-suppressed phosphorylation signals in EGFR/HER2 pathways. Temporal profiling of lapatinib-suppressed phosphorylation signals in EGFR/HER2 pathways Molecular and Cellular Proteomics, 11, 12, 1741-1757 Molecular & cellular proteomics : MCP, 11, 12, 1741-1757 Molecular and Cellular Proteomics, 11, 12, 1741-1757 2012/12 Refereed English Disclose to all
C.-W. Hu; M.-H. Lin; H.-C. Huang; W.-C. Ku; T.-H. Yi; C.-F. Tsai; Y.-J. Chen; N. Sugiyama; Y. Ishihama; H.-F. Juan; S.-H. Wu Hu CW, Lin MH, Huang HC, Ku WC, Yi TH, Tsai CF, Chen YJ, Sugiyama N, Ishihama Y, Juan HF, Wu SH C.-W. Hu; M.-H. Lin; H.-C. Huang; W.-C. Ku; T.-H. Yi; C.-F. Tsai; Y.-J. Chen; N. Sugiyama; Y. Ishihama; H.-F. Juan; S.-H. Wu Phosphoproteomic analysis of rhodopseudomonas palustris reveals the role of pyruvate phosphate dikinase phosphorylation in lipid production Phosphoproteomic analysis of Rhodopseudomonas palustris reveals the role of pyruvate phosphate dikinase phosphorylation in lipid production. Phosphoproteomic analysis of rhodopseudomonas palustris reveals the role of pyruvate phosphate dikinase phosphorylation in lipid production Journal of Proteome Research, 11, 11, 5362-5375 Journal of proteome research, 11, 11, 5362-5375 Journal of Proteome Research, 11, 11, 5362-5375 2012/11 Refereed English Disclose to all
H. Imamura; M. Wakabayashi; Y. Ishihama Imamura H, Wakabayashi M, Ishihama Y H. Imamura; M. Wakabayashi; Y. Ishihama Analytical strategies for shotgun phosphoproteomics: Status and prospects Analytical strategies for shotgun phosphoproteomics: status and prospects. Analytical strategies for shotgun phosphoproteomics: Status and prospects Seminars in Cell and Developmental Biology, 23, 8, 836-842 Seminars in cell & developmental biology, 23, 8, 836-842 Seminars in Cell and Developmental Biology, 23, 8, 836-842 2012/10 Refereed English Disclose to all
Y. Nakayama; N. Nakamura; S. Oki; M. Wakabayashi; Y. Ishihama; A. Miyake; N. Itoh; A. Kurosaka Nakayama Y, Nakamura N, Oki S, Wakabayashi M, Ishihama Y, Miyake A, Itoh N, Kurosaka A Y. Nakayama; N. Nakamura; S. Oki; M. Wakabayashi; Y. Ishihama; A. Miyake; N. Itoh; A. Kurosaka A putative polypeptide N-acetylgalactosaminyltransferase/Williams-Beuren syndrome chromosome region 17 (WBSCR17) regulates lamellipodium formation and macropinocytosis A putative polypeptide N-acetylgalactosaminyltransferase/Williams-Beuren syndrome chromosome region 17 (WBSCR17) regulates lamellipodium formation and macropinocytosis. A putative polypeptide N-acetylgalactosaminyltransferase/Williams-Beuren syndrome chromosome region 17 (WBSCR17) regulates lamellipodium formation and macropinocytosis Journal of Biological Chemistry, 287, 38, 32222-32235 The Journal of biological chemistry, 287, 38, 32222-32235 Journal of Biological Chemistry, 287, 38, 32222-32235 2012/09/14 Refereed English Disclose to all
M. Jishage; S. Malik; U. Wagner; B. Uberheide; Y. Ishihama; X. Hu; B. Chait; A. Gnatt; B. Ren; R. Roeder Jishage Miki, Malik Sohail, Wagner Ulrich, Uberheide Beatrix, Ishihama Yasushi, Hu Xiaopeng, Chait Brian T., Gnatt Averell, Ren Bing, Roeder Robert G. M. Jishage; S. Malik; U. Wagner; B. Uberheide; Y. Ishihama; X. Hu; B. Chait; A. Gnatt; B. Ren; R. Roeder Transcriptional Regulation by Pol II(G) Involving Mediator and Competitive Interactions of Gdown1 and TFIIF with Pol II Transcriptional Regulation by Pol II(G) Involving Mediator and Competitive Interactions of Gdown1 and TFIIF with Pol II (vol 45, pg 51, 2012) Transcriptional Regulation by Pol II(G) Involving Mediator and Competitive Interactions of Gdown1 and TFIIF with Pol II Molecular Cell, 47, 3, 491-492 MOLECULAR CELL, 47, 3, 491-492 Molecular Cell, 47, 3, 491-492 2012/08/10 Refereed Disclose to all
M. Helmy; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Helmy M, Sugiyama N, Tomita M, Ishihama Y M. Helmy; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Mass spectrum sequential subtraction speeds up searching large peptide MS/MS spectra datasets against large nucleotide databases for proteogenomics Mass spectrum sequential subtraction speeds up searching large peptide MS/MS spectra datasets against large nucleotide databases for proteogenomics. Mass spectrum sequential subtraction speeds up searching large peptide MS/MS spectra datasets against large nucleotide databases for proteogenomics Genes to Cells, 17, 8, 633-644 Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms, 17, 8, 633-644 Genes to Cells, 17, 8, 633-644 2012/08 Refereed English Disclose to all
Ishihama Y, Wakabayashi M Y. Ishihama; M. Wakabayashi Ishihama Y, Wakabayashi M [Phosphoproteomics-based cancer molecular-targeting therapy and diagnostics]. Phosphoproteomics-based cancer molecular-targeting therapy and diagnostics [Phosphoproteomics-based cancer molecular-targeting therapy and diagnostics]. Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy, 39, 7, 1019-1025 Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 39, 7, 1019-1025 Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy, 39, 7, 1019-1025 2012/07 Refereed Japanese Disclose to all
Masuda Takeshi, Ishihama Yasushi T. Masuda; Y. Ishihama Masuda Takeshi, Ishihama Yasushi Construction of a Microscale Phosphoproteomics System with High Sensitivity Construction of a microscale phosphoproteomics system with high sensitivity Construction of a Microscale Phosphoproteomics System with High Sensitivity BUNSEKI KAGAKU, 61, 6, 459-467 Bunseki Kagaku, 61, 6, 459-467 BUNSEKI KAGAKU, 61, 6, 459-467 2012/06 Refereed Japanese Disclose to all
T. Chiyoda; N. Sugiyama; T. Shimizu; H. Naoe; Y. Kobayashi; J. Ishizawa; Y. Arima; H. Tsuda; M. Ito; K. Kaibuchi; D. Aoki; Y. Ishihama; H. Saya; S. Kuninaka Chiyoda T, Sugiyama N, Shimizu T, Naoe H, Kobayashi Y, Ishizawa J, Arima Y, Tsuda H, Ito M, Kaibuchi K, Aoki D, Ishihama Y, Saya H, Kuninaka S T. Chiyoda; N. Sugiyama; T. Shimizu; H. Naoe; Y. Kobayashi; J. Ishizawa; Y. Arima; H. Tsuda; M. Ito; K. Kaibuchi; D. Aoki; Y. Ishihama; H. Saya; S. Kuninaka LATS1/WARTS phosphorylates MYPT1 to counteract PLK1 and regulate mammalian mitotic progression LATS1/WARTS phosphorylates MYPT1 to counteract PLK1 and regulate mammalian mitotic progression. LATS1/WARTS phosphorylates MYPT1 to counteract PLK1 and regulate mammalian mitotic progression Journal of Cell Biology, 197, 5, 625-641 The Journal of cell biology, 197, 5, 625-641 Journal of Cell Biology, 197, 5, 625-641 2012/05/28 Refereed English Disclose to all
D. Inoue; I. Kimura; M. Wakabayashi; H. Tsumoto; K. Ozawa; T. Hara; Y. Takei; A. Hirasawa; Y. Ishihama; G. Tsujimoto Inoue D, Kimura I, Wakabayashi M, Tsumoto H, Ozawa K, Hara T, Takei Y, Hirasawa A, Ishihama Y, Tsujimoto G D. Inoue; I. Kimura; M. Wakabayashi; H. Tsumoto; K. Ozawa; T. Hara; Y. Takei; A. Hirasawa; Y. Ishihama; G. Tsujimoto Short-chain fatty acid receptor GPR41-mediated activation of sympathetic neurons involves synapsin 2b phosphorylation Short-chain fatty acid receptor GPR41-mediated activation of sympathetic neurons involves synapsin 2b phosphorylation. Short-chain fatty acid receptor GPR41-mediated activation of sympathetic neurons involves synapsin 2b phosphorylation FEBS Letters, 586, 10, 1547-1554 FEBS letters, 586, 10, 1547-1554 FEBS Letters, 586, 10, 1547-1554 2012/05/21 Refereed English Disclose to all
Y. Takahata; M. Inoue; K. Kim; Y. Iio; M. Miyamoto; R. Masui; Y. Ishihama; S. Kuramitsu Takahata Y, Inoue M, Kim K, Iio Y, Miyamoto M, Masui R, Ishihama Y, Kuramitsu S Y. Takahata; M. Inoue; K. Kim; Y. Iio; M. Miyamoto; R. Masui; Y. Ishihama; S. Kuramitsu Close proximity of phosphorylation sites to ligand in the phosphoproteome of the extreme thermophile Thermus thermophilus HB8 Close proximity of phosphorylation sites to ligand in the phosphoproteome of the extreme thermophile Thermus thermophilus HB8. Close proximity of phosphorylation sites to ligand in the phosphoproteome of the extreme thermophile Thermus thermophilus HB8 Proteomics, 12, 9, 1414-1430 Proteomics, 12, 9, 1414-1430 Proteomics, 12, 9, 1414-1430 2012/05 Refereed English Disclose to all
Helmy, M. Sugiyama, N. Tomita, M. Ishihama, Y. Helmy M, Sugiyama N, Tomita M, Ishihama Y Helmy, M. Sugiyama, N. Tomita, M. Ishihama, Y. The Rice Proteogenomics Database OryzaPG-DB: Development, Expansion, and New Features The Rice Proteogenomics Database OryzaPG-DB: Development, Expansion, and New Features. The Rice Proteogenomics Database OryzaPG-DB: Development, Expansion, and New Features Front Plant Sci, 3, 65 Frontiers in plant science, 3, 65 Front Plant Sci, 3, 65 2012/04/02 Refereed English Disclose to all
K. Horie; Y. Sato; T. Kimura; T. Nakamura; Y. Ishihama; Y. Oda; T. Ikegami; N. Tanaka Horie K, Sato Y, Kimura T, Nakamura T, Ishihama Y, Oda Y, Ikegami T, Tanaka N K. Horie; Y. Sato; T. Kimura; T. Nakamura; Y. Ishihama; Y. Oda; T. Ikegami; N. Tanaka Estimation and optimization of the peak capacity of one-dimensional gradient high performance liquid chromatography using a long monolithic silica capillary column Estimation and optimization of the peak capacity of one-dimensional gradient high performance liquid chromatography using a long monolithic silica capillary column. Estimation and optimization of the peak capacity of one-dimensional gradient high performance liquid chromatography using a long monolithic silica capillary column Journal of Chromatography A, 1228, 283-291 Journal of chromatography. A, 1228, 283-291 Journal of Chromatography A, 1228, 283-291 2012/03 Refereed English Disclose to all
M. Iwasaki; N. Sugiyama; N. Tanaka; Y. Ishihama Iwasaki M, Sugiyama N, Tanaka N, Ishihama Y M. Iwasaki; N. Sugiyama; N. Tanaka; Y. Ishihama Human proteome analysis by using reversed phase monolithic silica capillary columns with enhanced sensitivity Human proteome analysis by using reversed phase monolithic silica capillary columns with enhanced sensitivity. Human proteome analysis by using reversed phase monolithic silica capillary columns with enhanced sensitivity Journal of Chromatography A, 1228, 292-297 Journal of chromatography. A, 1228, 292-297 Journal of Chromatography A, 1228, 292-297 2012/03 Refereed English Disclose to all
K. Kulkeaw; T. Inoue; C. Mizuochi; Y. Horio; Y. Ishihama; D. Sugiyama Kulkeaw K, Inoue T, Mizuochi C, Horio Y, Ishihama Y, Sugiyama D K. Kulkeaw; T. Inoue; C. Mizuochi; Y. Horio; Y. Ishihama; D. Sugiyama Ectopic expression of Hmgn2 antagonizes mouse erythroid differentiation in vitro Ectopic expression of Hmgn2 antagonizes mouse erythroid differentiation in vitro. Ectopic expression of Hmgn2 antagonizes mouse erythroid differentiation in vitro Cell Biology International, 36, 2, 195-202 Cell biology international, 36, 2, 195-202 Cell Biology International, 36, 2, 195-202 2012/02 Refereed English Disclose to all
D. Kitagawa; M. Gouda; Y. Kirii; N. Sugiyama; Y. Ishihama; I. Fujii; Y. Narumi; K. Akita; K. Yokota Kitagawa D, Gouda M, Kirii Y, Sugiyama N, Ishihama Y, Fujii I, Narumi Y, Akita K, Yokota K D. Kitagawa; M. Gouda; Y. Kirii; N. Sugiyama; Y. Ishihama; I. Fujii; Y. Narumi; K. Akita; K. Yokota Characterization of kinase inhibitors using different phosphorylation states of colony stimulating factor-1 receptor tyrosine kinase Characterization of kinase inhibitors using different phosphorylation states of colony stimulating factor-1 receptor tyrosine kinase. Characterization of kinase inhibitors using different phosphorylation states of colony stimulating factor-1 receptor tyrosine kinase Journal of Biochemistry, 151, 1, 47-55 Journal of biochemistry, 151, 1, 47-55 Journal of Biochemistry, 151, 1, 47-55 2012/01 Refereed English Disclose to all
M. Jishage; S. Malik; U. Wagner; B. Uberheide; Y. Ishihama; X. Hu; B.T. Chait; A. Gnatt; B. Ren; R.G. Roeder Jishage M, Malik S, Wagner U, Uberheide B, Ishihama Y, Hu X, Chait BT, Gnatt A, Ren B, Roeder RG M. Jishage; S. Malik; U. Wagner; B. Uberheide; Y. Ishihama; X. Hu; B.T. Chait; A. Gnatt; B. Ren; R.G. Roeder Transcriptional regulation by pol II(G) involving mediator and competitive interactions of gdown1 and tfiif with pol II Transcriptional regulation by Pol II(G) involving mediator and competitive interactions of Gdown1 and TFIIF with Pol II. Transcriptional regulation by pol II(G) involving mediator and competitive interactions of gdown1 and tfiif with pol II Molecular Cell, 45, 1, 51-63 Molecular cell, 45, 1, 51-63 Molecular Cell, 45, 1, 51-63 2012/01 Refereed English Disclose to all
H. Nakagami; N. Sugiyama; Y. Ishihama; K. Shirasu Nakagami H, Sugiyama N, Ishihama Y, Shirasu K H. Nakagami; N. Sugiyama; Y. Ishihama; K. Shirasu Shotguns in the front line: Phosphoproteomics in plants Shotguns in the front line: phosphoproteomics in plants. Shotguns in the front line: Phosphoproteomics in plants Plant and Cell Physiology, 53, 1, 118-124 Plant & cell physiology, 53, 1, 118-124 Plant and Cell Physiology, 53, 1, 118-124 2012/01 Refereed English Disclose to all
J. Namiki; S. Suzuki; T. Masuda; Y. Ishihama; H. Okano Namiki J, Suzuki S, Masuda T, Ishihama Y, Okano H J. Namiki; S. Suzuki; T. Masuda; Y. Ishihama; H. Okano Nestin protein is phosphorylated in adult neural stem/progenitor cells and not endothelial progenitor cells Nestin protein is phosphorylated in adult neural stem/progenitor cells and not endothelial progenitor cells. Nestin protein is phosphorylated in adult neural stem/progenitor cells and not endothelial progenitor cells Stem Cells International, 2012, 430138 Stem cells international, 2012, 430138 Stem Cells International, 2012, 430138 2012 Refereed English Disclose to all
T. Masuda; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Masuda T, Sugiyama N, Tomita M, Ishihama Y T. Masuda; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Microscale phosphoproteome analysis of 10 000 cells from human cancer cell lines Microscale phosphoproteome analysis of 10,000 cells from human cancer cell lines. Microscale phosphoproteome analysis of 10 000 cells from human cancer cell lines Analytical Chemistry, 83, 20, 7698-7703 Analytical chemistry, 83, 20, 7698-7703 Analytical Chemistry, 83, 20, 7698-7703 2011/10 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama Ishihama Y Y. Ishihama New trends in shotgun proteomics [New trends in shotgun proteomics]. New trends in shotgun proteomics Seikagaku, 83, 5, 413-418 Seikagaku. The Journal of Japanese Biochemical Society, 83, 5, 413-418 Seikagaku, 83, 5, 413-418 2011/05 Refereed English Disclose to all
M. Helmy; M. Tomita; Y. Ishihama Helmy M, Tomita M, Ishihama Y M. Helmy; M. Tomita; Y. Ishihama OryzaPG-DB: Rice Proteome Database based on Shotgun Proteogenomics OryzaPG-DB: rice proteome database based on shotgun proteogenomics. OryzaPG-DB: Rice Proteome Database based on Shotgun Proteogenomics BMC Plant Biology, 11, 63 BMC plant biology, 11, 63 BMC Plant Biology, 11, 63 2011/04 Refereed English Disclose to all
T. Geiger; J.R. Wisniewski; J. Cox; S. Zanivan; M. Kruger; Y. Ishihama; M. Mann Geiger T, Wisniewski JR, Cox J, Zanivan S, Kruger M, Ishihama Y, Mann M T. Geiger; J.R. Wisniewski; J. Cox; S. Zanivan; M. Kruger; Y. Ishihama; M. Mann Use of stable isotope labeling by amino acids in cell culture as a spike-in standard in quantitative proteomics Use of stable isotope labeling by amino acids in cell culture as a spike-in standard in quantitative proteomics. Use of stable isotope labeling by amino acids in cell culture as a spike-in standard in quantitative proteomics Nature Protocols, 6, 2, 147-157 Nature protocols, 6, 2, 147-157 Nature Protocols, 6, 2, 147-157 2011/02 Refereed English Disclose to all
N. Yachie; R. Saito; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Yachie N, Saito R, Sugiyama N, Tomita M, Ishihama Y N. Yachie; R. Saito; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Integrative features of the yeast phosphoproteome and protein-protein interaction map Integrative features of the yeast phosphoproteome and protein-protein interaction map. Integrative features of the yeast phosphoproteome and protein-protein interaction map PLoS Computational Biology, 7, 1, e1001064 PLoS computational biology, 7, 1, e1001064 PLoS Computational Biology, 7, 1, e1001064 2011/01 Refereed English Disclose to all
H. Murakami; M. Koguchi; Y. Esaka; B. Uno; Y. Ishihama Murakami H, Koguchi M, Esaka Y, Uno B, Ishihama Y H. Murakami; M. Koguchi; Y. Esaka; B. Uno; Y. Ishihama Functional preconcentration tip of total volume injection for ESI/MS analysis of DNA adducts Functional preconcentration tip of total volume injection for ESI/MS analysis of DNA adducts. Functional preconcentration tip of total volume injection for ESI/MS analysis of DNA adducts Analytical Sciences, 27, 2, 217-220 Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 27, 2, 217-220 Analytical Sciences, 27, 2, 217-220 2011 Refereed English Disclose to all
S. Ujihara; T. Oishi; R. Mouri; R. Tamate; K. Konoki; N. Matsumori; M. Murata; Y. Oshima; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Ujihara S, Oishi T, Mouri R, Tamate R, Konoki K, Matsumori N, Murata M, Oshima Y, Sugiyama N, Tomita M, Ishihama Y S. Ujihara; T. Oishi; R. Mouri; R. Tamate; K. Konoki; N. Matsumori; M. Murata; Y. Oshima; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Detection of Rap1A as a yessotoxin binding protein from blood cell membranes Detection of Rap1A as a yessotoxin binding protein from blood cell membranes. Detection of Rap1A as a yessotoxin binding protein from blood cell membranes Bioorganic and Medicinal Chemistry Letters, 20, 22, 6443-6446 Bioorganic & medicinal chemistry letters, 20, 22, 6443-6446 Bioorganic and Medicinal Chemistry Letters, 20, 22, 6443-6446 2010/11 Refereed English Disclose to all
Y. Kyono; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Kyono Y, Sugiyama N, Tomita M, Ishihama Y Y. Kyono; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Chemical dephosphorylation for identification of multiply phosphorylated peptides and phosphorylation site determination Chemical dephosphorylation for identification of multiply phosphorylated peptides and phosphorylation site determination. Chemical dephosphorylation for identification of multiply phosphorylated peptides and phosphorylation site determination Rapid Communications in Mass Spectrometry, 24, 15, 2277-2282 Rapid communications in mass spectrometry : RCM, 24, 15, 2277-2282 Rapid Communications in Mass Spectrometry, 24, 15, 2277-2282 2010/08 Refereed English Disclose to all
H. Nakagami; N. Sugiyama; K. Mochida; A. Daudi; Y. Yoshida; T. Toyoda; M. Tomita; Y. Ishihama; K. Shirasu Nakagami H, Sugiyama N, Mochida K, Daudi A, Yoshida Y, Toyoda T, Tomita M, Ishihama Y, Shirasu K H. Nakagami; N. Sugiyama; K. Mochida; A. Daudi; Y. Yoshida; T. Toyoda; M. Tomita; Y. Ishihama; K. Shirasu Large-scale comparative phosphoproteomics identifies conserved phosphorylation sites in plants Large-scale comparative phosphoproteomics identifies conserved phosphorylation sites in plants. Large-scale comparative phosphoproteomics identifies conserved phosphorylation sites in plants Plant Physiology, 153, 3, 1161-1174 Plant physiology, 153, 3, 1161-1174 Plant Physiology, 153, 3, 1161-1174 2010/07 Refereed English Disclose to all
H. Imamura; N. Yachie; R. Saito; Y. Ishihama; M. Tomita Imamura H, Yachie N, Saito R, Ishihama Y, Tomita M H. Imamura; N. Yachie; R. Saito; Y. Ishihama; M. Tomita Towards the systematic discovery of signal transduction networks using phosphorylation dynamics data Towards the systematic discovery of signal transduction networks using phosphorylation dynamics data. Towards the systematic discovery of signal transduction networks using phosphorylation dynamics data BMC Bioinformatics, 11, 232 BMC bioinformatics, 11, 232 BMC Bioinformatics, 11, 232 2010/05 Refereed English Disclose to all
K. Fujiwara; Y. Ishihama; K. Nakahigashi; T. Soga; H. Taguchi Fujiwara K, Ishihama Y, Nakahigashi K, Soga T, Taguchi H K. Fujiwara; Y. Ishihama; K. Nakahigashi; T. Soga; H. Taguchi A systematic survey of in vivo obligate chaperonin-dependent substrates A systematic survey of in vivo obligate chaperonin-dependent substrates. A systematic survey of in vivo obligate chaperonin-dependent substrates EMBO Journal, 29, 9, 1552-1564 The EMBO journal, 29, 9, 1552-1564 EMBO Journal, 29, 9, 1552-1564 2010/05 Refereed English Disclose to all
M. Lwasaki; S. Miwa; T. Ikegami; M. Tomita; N. Tanaka; Y. Ishihama Iwasaki M, Miwa S, Ikegami T, Tomita M, Tanaka N, Ishihama Y M. Lwasaki; S. Miwa; T. Ikegami; M. Tomita; N. Tanaka; Y. Ishihama One-dimensional capillary liquid chromatographic separation coupled with tandem mass spectrometry unveils the escherichia coli proteome on a microarray scale One-dimensional capillary liquid chromatographic separation coupled with tandem mass spectrometry unveils the Escherichia coli proteome on a microarray scale. One-dimensional capillary liquid chromatographic separation coupled with tandem mass spectrometry unveils the escherichia coli proteome on a microarray scale Analytical Chemistry, 82, 7, 2616-2620 Analytical chemistry, 82, 7, 2616-2620 Analytical Chemistry, 82, 7, 2616-2620 2010/04 Refereed English Disclose to all
K. Imami; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Imami K, Sugiyama N, Tomita M, Ishihama Y K. Imami; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama Quantitative proteome and phosphoproteome analyses of cultured cells based on SILAC labeling without requirement of serum dialysis Quantitative proteome and phosphoproteome analyses of cultured cells based on SILAC labeling without requirement of serum dialysis. Quantitative proteome and phosphoproteome analyses of cultured cells based on SILAC labeling without requirement of serum dialysis Molecular BioSystems, 6, 3, 594-602 Molecular bioSystems, 6, 3, 594-602 Molecular BioSystems, 6, 3, 594-602 2010/03 Refereed English Disclose to all
K. Shinoda; M. Tomita; Y. Ishihama Shinoda K, Tomita M, Ishihama Y K. Shinoda; M. Tomita; Y. Ishihama emPAI Calc--for the estimation of protein abundance from large-scale identification data by liquid chromatography-tandem mass spectrometry. emPAI Calc--for the estimation of protein abundance from large-scale identification data by liquid chromatography-tandem mass spectrometry. emPAI Calc--for the estimation of protein abundance from large-scale identification data by liquid chromatography-tandem mass spectrometry. Bioinformatics (Oxford, England), 26, 4, 576-577 Bioinformatics (Oxford, England), 26, 4, 576-577 Bioinformatics (Oxford, England), 26, 4, 576-577 2010/02 Refereed English Disclose to all
T. Masuda; N. Saito; M. Tomita; Y. Ishihama Masuda T, Saito N, Tomita M, Ishihama Y T. Masuda; N. Saito; M. Tomita; Y. Ishihama Unbiased quantitation of Escherichia coli membrane proteome using phase transfer surfactants Unbiased quantitation of Escherichia coli membrane proteome using phase transfer surfactants. Unbiased quantitation of Escherichia coli membrane proteome using phase transfer surfactants Molecular and Cellular Proteomics, 8, 12, 2770-2777 Molecular & cellular proteomics : MCP, 8, 12, 2770-2777 Molecular and Cellular Proteomics, 8, 12, 2770-2777 2009/12 Refereed English Disclose to all
Umezawa T, Sugiyama N, Mizoguchi M, Hayashi S, Myouga F, Yamaguchi-Shinozaki K, Ishihama Y, Hirayama T, Shinozaki K Umezawa T, Sugiyama N, Mizoguchi M, Hayashi S, Myouga F, Yamaguchi-Shinozaki K, Ishihama Y, Hirayama T, Shinozaki K Umezawa T, Sugiyama N, Mizoguchi M, Hayashi S, Myouga F, Yamaguchi-Shinozaki K, Ishihama Y, Hirayama T, Shinozaki K Type 2C protein phosphatases directly regulate abscisic acid-activated protein kinases in Arabidopsis. Type 2C protein phosphatases directly regulate abscisic acid-activated protein kinases in Arabidopsis. Type 2C protein phosphatases directly regulate abscisic acid-activated protein kinases in Arabidopsis. Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 106, 41, 17588-17593 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 106, 41, 17588-17593 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 106, 41, 17588-17593 2009/10 Refereed Disclose to all
A. Nock; J.M. Ascano; T. Jones; M.J. Barrero; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama; S. Malik Nock A, Ascano JM, Jones T, Barrero MJ, Sugiyama N, Tomita M, Ishihama Y, Malik S A. Nock; J.M. Ascano; T. Jones; M.J. Barrero; N. Sugiyama; M. Tomita; Y. Ishihama; S. Malik Identification of DNA-dependent protein kinase as a cofactor for the forkhead transcription factor FoxA2 Identification of DNA-dependent protein kinase as a cofactor for the forkhead transcription factor FoxA2. Identification of DNA-dependent protein kinase as a cofactor for the forkhead transcription factor FoxA2 Journal of Biological Chemistry, 284, 30, 19915-19926 The Journal of biological chemistry, 284, 30, 19915-19926 Journal of Biological Chemistry, 284, 30, 19915-19926 2009/07 Refereed English Disclose to all
M. Iwasaki; T. Masuda; M. Tomita; Y. Ishihama Iwasaki M, Masuda T, Tomita M, Ishihama Y M. Iwasaki; T. Masuda; M. Tomita; Y. Ishihama Chemical cleavage-assisted tryptic digestion for membrane proteome analysis Chemical cleavage-assisted tryptic digestion for membrane proteome analysis. Chemical cleavage-assisted tryptic digestion for membrane proteome analysis Journal of Proteome Research, 8, 6, 3169-3175 Journal of proteome research, 8, 6, 3169-3175 Journal of Proteome Research, 8, 6, 3169-3175 2009/06 Refereed English Disclose to all
A. Ravichandran; N. Sugiyama; M. Tomita; S. Swarup; Y. Ishihama Ravichandran A, Sugiyama N, Tomita M, Swarup S, Ishihama Y A. Ravichandran; N. Sugiyama; M. Tomita; S. Swarup; Y. Ishihama Ser/Thr/Tyr phosphoproteome analysis of pathogenic and non-pathogenic Pseudomonas species Ser/Thr/Tyr phosphoproteome analysis of pathogenic and non-pathogenic Pseudomonas species. Ser/Thr/Tyr phosphoproteome analysis of pathogenic and non-pathogenic Pseudomonas species Proteomics, 9, 10, 2764-2775 Proteomics, 9, 10, 2764-2775 Proteomics, 9, 10, 2764-2775 2009/05 Refereed English Disclose to all
N. Yachie; R. Saito; J. Sugahara; M. Tomita; Y. Ishihama Yachie N, Saito R, Sugahara J, Tomita M, Ishihama Y N. Yachie; R. Saito; J. Sugahara; M. Tomita; Y. Ishihama In silico analysis of phosphoproteome data suggests a rich-get-richer process of phosphosite accumulation over evolution In silico analysis of phosphoproteome data suggests a rich-get-richer process of phosphosite accumulation over evolution. In silico analysis of phosphoproteome data suggests a rich-get-richer process of phosphosite accumulation over evolution Molecular and Cellular Proteomics, 8, 5, 1061-1071 Molecular & cellular proteomics : MCP, 8, 5, 1061-1071 Molecular and Cellular Proteomics, 8, 5, 1061-1071 2009/05 Refereed English Disclose to all
K. Miyamoto; T. Hara; H. Kobayashi; H. Morisaka; D. Tokuda; K. Horie; K. Koduki; S. Makino; O. Núñez; C. Yang; T. Kawabe; T. Ikegami; H. Takubo; Y. Ishihama; N. Tanaka Miyamoto K, Hara T, Kobayashi H, Morisaka H, Tokuda D, Horie K, Koduki K, Makino S, Núñez O, Yang C, Kawabe T, Ikegami T, Takubo H, Ishihama Y, Tanaka N K. Miyamoto; T. Hara; H. Kobayashi; H. Morisaka; D. Tokuda; K. Horie; K. Koduki; S. Makino; O. Núñez; C. Yang; T. Kawabe; T. Ikegami; H. Takubo; Y. Ishihama; N. Tanaka High-efficiency liquid chromatographic separation utilizing long monolithic silica capillary columns High-efficiency liquid chromatographic separation utilizing long monolithic silica capillary columns. High-efficiency liquid chromatographic separation utilizing long monolithic silica capillary columns Analytical Chemistry, 80, 22, 8741-8750 Analytical chemistry, 80, 22, 8741-8750 Analytical Chemistry, 80, 22, 8741-8750 2008/11/15 Refereed English Disclose to all
Y. Kyono; N. Sugiyama; K. Imami; M. Tomita; Y. Ishihama Kyono Y, Sugiyama N, Imami K, Tomita M, Ishihama Y Y. Kyono; N. Sugiyama; K. Imami; M. Tomita; Y. Ishihama Successive and selective release of phosphorylated peptides captured by hydroxy acid-modified metal oxide chromatography Successive and selective release of phosphorylated peptides captured by hydroxy acid-modified metal oxide chromatography. Successive and selective release of phosphorylated peptides captured by hydroxy acid-modified metal oxide chromatography Journal of Proteome Research, 7, 10, 4585-4593 Journal of proteome research, 7, 10, 4585-4593 Journal of Proteome Research, 7, 10, 4585-4593 2008/10 Refereed English Disclose to all
K. Shinoda; M. Tomita; Y. Ishihama Shinoda K, Tomita M, Ishihama Y K. Shinoda; M. Tomita; Y. Ishihama Aligning LC peaks by converting gradient retention times to retention index of peptides in proteomic experiments Aligning LC peaks by converting gradient retention times to retention index of peptides in proteomic experiments. Aligning LC peaks by converting gradient retention times to retention index of peptides in proteomic experiments Bioinformatics, 24, 14, 1590-1595 Bioinformatics (Oxford, England), 24, 14, 1590-1595 Bioinformatics, 24, 14, 1590-1595 2008/07/15 Refereed English Disclose to all
K. Imami; Y. Ishihama; S. Terabe Imami K, Ishihama Y, Terabe S K. Imami; Y. Ishihama; S. Terabe On-line selective enrichment and ion-pair reaction for structural determination of sulfated glycopeptides by capillary electrophoresis-mass spectrometry On-line selective enrichment and ion-pair reaction for structural determination of sulfated glycopeptides by capillary electrophoresis-mass spectrometry. On-line selective enrichment and ion-pair reaction for structural determination of sulfated glycopeptides by capillary electrophoresis-mass spectrometry Journal of Chromatography A, 1194, 2, 237-242 Journal of chromatography. A, 1194, 2, 237-242 Journal of Chromatography A, 1194, 2, 237-242 2008/06/20 Refereed English Disclose to all
N. Sugiyama; H. Nakagami; K. Mochida; A. Daudi; M. Tomita; K. Shirasu; Y. Ishihama Sugiyama N, Nakagami H, Mochida K, Daudi A, Tomita M, Shirasu K, Ishihama Y N. Sugiyama; H. Nakagami; K. Mochida; A. Daudi; M. Tomita; K. Shirasu; Y. Ishihama Large-scale phosphorylation mapping reveals the extent of tyrosine phosphorylation in Arabidopsis Large-scale phosphorylation mapping reveals the extent of tyrosine phosphorylation in Arabidopsis. Large-scale phosphorylation mapping reveals the extent of tyrosine phosphorylation in Arabidopsis Molecular Systems Biology, 4, 193 Molecular systems biology, 4, 193 Molecular Systems Biology, 4, 193 2008/05 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; T. Schmidt; J. Rappsilber; M. Mann; F.U. Harlt; M.J. Kerner; D. Frishman Ishihama Y, Schmidt T, Rappsilber J, Mann M, Hartl FU, Kerner MJ, Frishman D Y. Ishihama; T. Schmidt; J. Rappsilber; M. Mann; F.U. Harlt; M.J. Kerner; D. Frishman Protein abundance profiling of the Escherichia coli cytosol Protein abundance profiling of the Escherichia coli cytosol. Protein abundance profiling of the Escherichia coli cytosol BMC Genomics, 9, 102 BMC genomics, 9, 102 BMC Genomics, 9, 102 2008/02/27 Refereed English Disclose to all
K. Shinoda; M. Sugimoto; M. Tomita; Y. Ishihama Shinoda K, Sugimoto M, Tomita M, Ishihama Y K. Shinoda; M. Sugimoto; M. Tomita; Y. Ishihama Informatics for peptide retention properties in proteomic LC-MS Informatics for peptide retention properties in proteomic LC-MS. Informatics for peptide retention properties in proteomic LC-MS Proteomics, 8, 4, 787-798 Proteomics, 8, 4, 787-798 Proteomics, 8, 4, 787-798 2008/02 Refereed English Disclose to all
T. Masuda; M. Tomita; Y. Ishihama Masuda T, Tomita M, Ishihama Y T. Masuda; M. Tomita; Y. Ishihama Phase transfer surfactant-aided trypsin digestion for membrane proteome analysis Phase transfer surfactant-aided trypsin digestion for membrane proteome analysis. Phase transfer surfactant-aided trypsin digestion for membrane proteome analysis Journal of Proteome Research, 7, 2, 731-740 Journal of proteome research, 7, 2, 731-740 Journal of Proteome Research, 7, 2, 731-740 2008/02 Refereed English Disclose to all
K. Imami; N. Sugiyama; Y. Kyono; M. Tomita; Y. Ishihama Imami K, Sugiyama N, Kyono Y, Tomita M, Ishihama Y K. Imami; N. Sugiyama; Y. Kyono; M. Tomita; Y. Ishihama Automated phosphoproteome analysis for cultured cancer cells by two-dimensional nanoLC-MS using a calcined titania/C18 biphasic column Automated phosphoproteome analysis for cultured cancer cells by two-dimensional nanoLC-MS using a calcined titania/C18 biphasic column. Automated phosphoproteome analysis for cultured cancer cells by two-dimensional nanoLC-MS using a calcined titania/C18 biphasic column Analytical Sciences, 24, 1, 161-166 Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 24, 1, 161-166 Analytical Sciences, 24, 1, 161-166 2008/01 Refereed English Disclose to all
K. Sagane; Y. Ishihama; H. Sugimoto Sagane K, Ishihama Y, Sugimoto H K. Sagane; Y. Ishihama; H. Sugimoto LGI1 and LGI4 bind to ADAM22, ADAM23 and ADAM11 LGI1 and LGI4 bind to ADAM22, ADAM23 and ADAM11. LGI1 and LGI4 bind to ADAM22, ADAM23 and ADAM11 International Journal of Biological Sciences, 4, 6, 387-396 International journal of biological sciences, 4, 6, 387-396 International Journal of Biological Sciences, 4, 6, 387-396 2008 Refereed English Disclose to all
M.R.N. Monton; M. Tomita; T. Soga; Y. Ishihama Monton MR, Tomita M, Soga T, Ishihama Y M.R.N. Monton; M. Tomita; T. Soga; Y. Ishihama Polymer entrapment in polymerized silicate for preparing highly stable capillary coatings for CE and CE-MS Polymer entrapment in polymerized silicate for preparing highly stable capillary coatings for CE and CE-MS. Polymer entrapment in polymerized silicate for preparing highly stable capillary coatings for CE and CE-MS Analytical Chemistry, 79, 20, 7838-7844 Analytical chemistry, 79, 20, 7838-7844 Analytical Chemistry, 79, 20, 7838-7844 2007/10/15 Refereed English Disclose to all
Y. Kotake; K. Sagane; T. Owa; Y. Mimori-Kiyosue; H. Shimizu; M. Uesugi; Y. Ishihama; M. Iwata; Y. Mizui Kotake Y, Sagane K, Owa T, Mimori-Kiyosue Y, Shimizu H, Uesugi M, Ishihama Y, Iwata M, Mizui Y Y. Kotake; K. Sagane; T. Owa; Y. Mimori-Kiyosue; H. Shimizu; M. Uesugi; Y. Ishihama; M. Iwata; Y. Mizui Splicing factor SF3b as a target of the antitumor natural product pladienolide Splicing factor SF3b as a target of the antitumor natural product pladienolide. Splicing factor SF3b as a target of the antitumor natural product pladienolide Nature Chemical Biology, 3, 9, 570-575 Nature chemical biology, 3, 9, 570-575 Nature Chemical Biology, 3, 9, 570-575 2007/09 Refereed English Disclose to all
N. Sugiyama; T. Masuda; K. Shinoda; A. Nakamura; M. Tomita; Y. Ishihama Sugiyama N, Masuda T, Shinoda K, Nakamura A, Tomita M, Ishihama Y N. Sugiyama; T. Masuda; K. Shinoda; A. Nakamura; M. Tomita; Y. Ishihama Phosphopeptide enrichment by aliphatic hydroxy acid-modified metal oxide chromatography for nano-LC-MS/MS in proteomics applications Phosphopeptide enrichment by aliphatic hydroxy acid-modified metal oxide chromatography for nano-LC-MS/MS in proteomics applications. Phosphopeptide enrichment by aliphatic hydroxy acid-modified metal oxide chromatography for nano-LC-MS/MS in proteomics applications Molecular and Cellular Proteomics, 6, 6, 1103-1109 Molecular & cellular proteomics : MCP, 6, 6, 1103-1109 Molecular and Cellular Proteomics, 6, 6, 1103-1109 2007/06 Refereed English Disclose to all
K. Imami; M.R.N. Monton; Y. Ishihama; S. Terabe Imami K, Monton MR, Ishihama Y, Terabe S K. Imami; M.R.N. Monton; Y. Ishihama; S. Terabe Simple on-line sample preconcentration technique for peptides based on dynamic pH junction in capillary electrophoresis-mass spectrometry Simple on-line sample preconcentration technique for peptides based on dynamic pH junction in capillary electrophoresis-mass spectrometry. Simple on-line sample preconcentration technique for peptides based on dynamic pH junction in capillary electrophoresis-mass spectrometry Journal of Chromatography A, 1148, 2, 250-255 Journal of chromatography. A, 1148, 2, 250-255 Journal of Chromatography A, 1148, 2, 250-255 2007/05/04 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; F.-Y. Wei; K. Aoshima; T. Sato; J. Kuromitsu; Y. Oda Ishihama Y, Wei FY, Aoshima K, Sato T, Kuromitsu J, Oda Y Y. Ishihama; F.-Y. Wei; K. Aoshima; T. Sato; J. Kuromitsu; Y. Oda Enhancement of the efficiency of phosphoproteomic identification by removing phosphates after phosphopeptide enrichment Enhancement of the efficiency of phosphoproteomic identification by removing phosphates after phosphopeptide enrichment. Enhancement of the efficiency of phosphoproteomic identification by removing phosphates after phosphopeptide enrichment Journal of Proteome Research, 6, 3, 1139-1144 Journal of proteome research, 6, 3, 1139-1144 Journal of Proteome Research, 6, 3, 1139-1144 2007/03 Refereed English Disclose to all
M. Hashimoto; Y. Ishihama; M. Tomita; T. Soga Hashimoto M, Ishihama Y, Tomita M, Soga T M. Hashimoto; Y. Ishihama; M. Tomita; T. Soga Microelectrospray interface with coaxial sheath flow for high-resolution capillary electrophoresis/mass spectrometry separation Microelectrospray interface with coaxial sheath flow for high-resolution capillary electrophoresis/mass spectrometry separation. Microelectrospray interface with coaxial sheath flow for high-resolution capillary electrophoresis/mass spectrometry separation Rapid Communications in Mass Spectrometry, 21, 22, 3579-3584 Rapid communications in mass spectrometry : RCM, 21, 22, 3579-3584 Rapid Communications in Mass Spectrometry, 21, 22, 3579-3584 2007 Refereed English Disclose to all
J. Rappsilber; M. Mann; Y. Ishihama Rappsilber J, Mann M, Ishihama Y J. Rappsilber; M. Mann; Y. Ishihama Protocol for micro-purification, enrichment, pre-fractionation and storage of peptides for proteomics using StageTips Protocol for micro-purification, enrichment, pre-fractionation and storage of peptides for proteomics using StageTips. Protocol for micro-purification, enrichment, pre-fractionation and storage of peptides for proteomics using StageTips Nature Protocols, 2, 8, 1896-1906 Nature protocols, 2, 8, 1896-1906 Nature Protocols, 2, 8, 1896-1906 2007 Refereed English Disclose to all
Sato T, Ishihama Y, Oda Y Sato T, Ishihama Y, Oda Y Sato T, Ishihama Y, Oda Y Quantitative proteomics of mouse brain and specific protein-interaction studies using stable isotope labeling. Quantitative proteomics of mouse brain and specific protein-interaction studies using stable isotope labeling. Quantitative proteomics of mouse brain and specific protein-interaction studies using stable isotope labeling. Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 359, 53-70 Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 359, 53-70 Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 359, 53-70 2007 Refereed Disclose to all
K. Murata; N. Mano; N. Asakawa; Y. Ishihama Murata K, Mano N, Asakawa N, Ishihama Y K. Murata; N. Mano; N. Asakawa; Y. Ishihama Simplified gradient generator for micro- and nano-liquid chromatography Simplified gradient generator for micro- and nano-liquid chromatography. Simplified gradient generator for micro- and nano-liquid chromatography Journal of Chromatography A, 1123, 1, 47-52 Journal of chromatography. A, 1123, 1, 47-52 Journal of Chromatography A, 1123, 1, 47-52 2006/08/04 Refereed English Disclose to all
Y. Wakabayashi; M. Kobayashi; S. Akashi-Takamura; N. Tanimura; K. Konno; K. Takahashi; T. Ishii; T. Mizutani; H. Iba; T. Kouro; S. Takaki; K. Takatsu; Y. Oda; Y. Ishihama; S.-I. Saitoh; K. Miyake Wakabayashi Y, Kobayashi M, Akashi-Takamura S, Tanimura N, Konno K, Takahashi K, Ishii T, Mizutani T, Iba H, Kouro T, Takaki S, Takatsu K, Oda Y, Ishihama Y, Saitoh S, Miyake K Y. Wakabayashi; M. Kobayashi; S. Akashi-Takamura; N. Tanimura; K. Konno; K. Takahashi; T. Ishii; T. Mizutani; H. Iba; T. Kouro; S. Takaki; K. Takatsu; Y. Oda; Y. Ishihama; S.-I. Saitoh; K. Miyake A protein associated with toll-like receptor 4 (PRAT4A) regulates cell surface expression of TLR4 A protein associated with toll-like receptor 4 (PRAT4A) regulates cell surface expression of TLR4. A protein associated with toll-like receptor 4 (PRAT4A) regulates cell surface expression of TLR4 Journal of Immunology, 177, 3, 1772-1779 Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950), 177, 3, 1772-1779 Journal of Immunology, 177, 3, 1772-1779 2006/08/01 Refereed English Disclose to all
H. Saito; Y. Oda; T. Sato; J. Kuromitsu; Y. Ishihama Saito H, Oda Y, Sato T, Kuromitsu J, Ishihama Y H. Saito; Y. Oda; T. Sato; J. Kuromitsu; Y. Ishihama Multiplexed two-dimensional liquid chromatography for MALDI and nanoelectrospray ionization mass spectrometry in proteomics Multiplexed two-dimensional liquid chromatography for MALDI and nanoelectrospray ionization mass spectrometry in proteomics. Multiplexed two-dimensional liquid chromatography for MALDI and nanoelectrospray ionization mass spectrometry in proteomics Journal of Proteome Research, 5, 7, 1803-1807 Journal of proteome research, 5, 7, 1803-1807 Journal of Proteome Research, 5, 7, 1803-1807 2006/07/07 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; J. Rappsilber; M. Mann Ishihama Y, Rappsilber J, Mann M Y. Ishihama; J. Rappsilber; M. Mann Modular stop and go extraction tips with stacked disks for parallel and multidimensional peptide fractionation in proteomics Modular stop and go extraction tips with stacked disks for parallel and multidimensional Peptide fractionation in proteomics. Modular stop and go extraction tips with stacked disks for parallel and multidimensional peptide fractionation in proteomics Journal of Proteome Research, 5, 4, 988-994 Journal of proteome research, 5, 4, 988-994 Journal of Proteome Research, 5, 4, 988-994 2006/04 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; Y. Oda; T. Tabata; T. Sato; T. Nagasu; J. Rappsilber; M. Mann Ishihama Y, Oda Y, Tabata T, Sato T, Nagasu T, Rappsilber J, Mann M Y. Ishihama; Y. Oda; T. Tabata; T. Sato; T. Nagasu; J. Rappsilber; M. Mann Exponentially modified protein abundance index (emPAI) for estimation of absolute protein amount in proteomics by the number of sequenced peptides per protein Exponentially modified protein abundance index (emPAI) for estimation of absolute protein amount in proteomics by the number of sequenced peptides per protein. Exponentially modified protein abundance index (emPAI) for estimation of absolute protein amount in proteomics by the number of sequenced peptides per protein Molecular and Cellular Proteomics, 4, 9, 1265-1272 Molecular & cellular proteomics : MCP, 4, 9, 1265-1272 Molecular and Cellular Proteomics, 4, 9, 1265-1272 2005/09 Refereed English Disclose to all
M. Kokubu; Y. Ishihama; T. Sato; T. Nagasu; Y. Oda Kokubu M, Ishihama Y, Sato T, Nagasu T, Oda Y M. Kokubu; Y. Ishihama; T. Sato; T. Nagasu; Y. Oda Specificity of immobilized metal affinity-based IMAC/C18 tip enrichment of phosphopeptides for protein phosphorylation analysis Specificity of immobilized metal affinity-based IMAC/C18 tip enrichment of phosphopeptides for protein phosphorylation analysis. Specificity of immobilized metal affinity-based IMAC/C18 tip enrichment of phosphopeptides for protein phosphorylation analysis Analytical Chemistry, 77, 16, 5144-5154 Analytical chemistry, 77, 16, 5144-5154 Analytical Chemistry, 77, 16, 5144-5154 2005/08 Refereed English Disclose to all
M.J. Kerner; D.J. Naylor; Y. Ishihama; T. Maier; H.-C. Chang; A.P. Stines; C. Georgopoulos; D. Frishman; M. Hayer-Hartl; M. Mann; F.U. Hartl Kerner MJ, Naylor DJ, Ishihama Y, Maier T, Chang HC, Stines AP, Georgopoulos C, Frishman D, Hayer-Hartl M, Mann M, Hartl FU M.J. Kerner; D.J. Naylor; Y. Ishihama; T. Maier; H.-C. Chang; A.P. Stines; C. Georgopoulos; D. Frishman; M. Hayer-Hartl; M. Mann; F.U. Hartl Proteome-wide analysis of chaperonin-dependent protein folding in Escherichia coli Proteome-wide analysis of chaperonin-dependent protein folding in Escherichia coli. Proteome-wide analysis of chaperonin-dependent protein folding in Escherichia coli Cell, 122, 2, 209-220 Cell, 122, 2, 209-220 Cell, 122, 2, 209-220 2005/07 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; T. Sato; T. Tabata; N. Miyamoto; K. Sagane; T. Nagasu; Y. Oda Ishihama Y, Sato T, Tabata T, Miyamoto N, Sagane K, Nagasu T, Oda Y Y. Ishihama; T. Sato; T. Tabata; N. Miyamoto; K. Sagane; T. Nagasu; Y. Oda Quantitative mouse brain proteomics using culture-derived isotope tags as internal standards Quantitative mouse brain proteomics using culture-derived isotope tags as internal standards. Quantitative mouse brain proteomics using culture-derived isotope tags as internal standards Nature Biotechnology, 23, 5, 617-621 Nature biotechnology, 23, 5, 617-621 Nature Biotechnology, 23, 5, 617-621 2005/05 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama Ishihama Y Y. Ishihama Proteomic LC-MS systems using nanoscale liquid chromatography with tandem mass spectrometry Proteomic LC-MS systems using nanoscale liquid chromatography with tandem mass spectrometry. Proteomic LC-MS systems using nanoscale liquid chromatography with tandem mass spectrometry Journal of Chromatography A, 1067, 1-2, 73-83 Journal of chromatography. A, 1067, 1-2, 73-83 Journal of Chromatography A, 1067, 1-2, 73-83 2005/03 Refereed English Disclose to all
H. Katayama; T. Tabata; Y. Ishihama; T. Sato; Y. Oda; T. Nagasu Katayama H, Tabata T, Ishihama Y, Sato T, Oda Y, Nagasu T H. Katayama; T. Tabata; Y. Ishihama; T. Sato; Y. Oda; T. Nagasu Efficient in-gel digestion procedure using 5-cyclohexyl-1-pentyl-β-D- maltoside as an additive for gel-based membrane proteomics Efficient in-gel digestion procedure using 5-cyclohexyl-1-pentyl-beta-D-maltoside as an additive for gel-based membrane proteomics. Efficient in-gel digestion procedure using 5-cyclohexyl-1-pentyl-β-D- maltoside as an additive for gel-based membrane proteomics Rapid Communications in Mass Spectrometry, 18, 20, 2388-2394 Rapid communications in mass spectrometry : RCM, 18, 20, 2388-2394 Rapid Communications in Mass Spectrometry, 18, 20, 2388-2394 2004 Refereed English Disclose to all
J. Rappsilber; Y. Ishihama; M. Mann Rappsilber J, Ishihama Y, Mann M J. Rappsilber; Y. Ishihama; M. Mann Stop And Go Extraction tips for matrix-assisted laser desorption/ionization, nanoelectrospray, and LC/MS sample pretreatment in proteomics Stop and go extraction tips for matrix-assisted laser desorption/ionization, nanoelectrospray, and LC/MS sample pretreatment in proteomics. Stop And Go Extraction tips for matrix-assisted laser desorption/ionization, nanoelectrospray, and LC/MS sample pretreatment in proteomics Analytical Chemistry, 75, 3, 663-670 Analytical chemistry, 75, 3, 663-670 Analytical Chemistry, 75, 3, 663-670 2003/02 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; J. Rappsilber; J.S. Andersen; M. Mann Ishihama Y, Rappsilber J, Andersen JS, Mann M Y. Ishihama; J. Rappsilber; J.S. Andersen; M. Mann Microcolumns with self-assembled particle frits for proteomics Microcolumns with self-assembled particle frits for proteomics. Microcolumns with self-assembled particle frits for proteomics Journal of Chromatography A, 979, 1-2, 233-239 Journal of chromatography. A, 979, 1-2, 233-239 Journal of Chromatography A, 979, 1-2, 233-239 2002/12 Refereed English Disclose to all
E. Lasonder; Y. Ishihama; J.S. Andersen; A.M.W. Vermunt; A. Pain; R.W. Sauerwein; W.M.C. Eling; N. Hall; A.P. Waters; H.G. Stunnenbergt; M. Mann Lasonder E, Ishihama Y, Andersen JS, Vermunt AM, Pain A, Sauerwein RW, Eling WM, Hall N, Waters AP, Stunnenberg HG, Mann M E. Lasonder; Y. Ishihama; J.S. Andersen; A.M.W. Vermunt; A. Pain; R.W. Sauerwein; W.M.C. Eling; N. Hall; A.P. Waters; H.G. Stunnenbergt; M. Mann Analysis of the Plasmodium falciparum proteome by high-accuracy mass spedrometry Analysis of the Plasmodium falciparum proteome by high-accuracy mass spectrometry. Analysis of the Plasmodium falciparum proteome by high-accuracy mass spedrometry Nature, 419, 6906, 537-542 Nature, 419, 6906, 537-542 Nature, 419, 6906, 537-542 2002/10 Refereed English Disclose to all
Yasushi Ishihama, Yasushi Ishihama, Toshinobu Miwa, Naoki Asakawa Yasushi Ishihama, Yasushi Ishihama, Toshinobu Miwa, Naoki Asakawa Yasushi Ishihama, Yasushi Ishihama, Toshinobu Miwa, Naoki Asakawa Drug-plasma protein binding assay by electrokinetic chromatography-frontal analysis Drug-plasma protein binding assay by electrokinetic chromatography-frontal analysis Drug-plasma protein binding assay by electrokinetic chromatography-frontal analysis Electrophoresis, 23, 951-955 Electrophoresis, 23, 951-955 Electrophoresis, 23, 951-955 2002/04/17 Disclose to all
Ishihama Y, Nakamura M, Miwa T, Kajima T, Asakawa N Ishihama Y, Nakamura M, Miwa T, Kajima T, Asakawa N Ishihama Y, Nakamura M, Miwa T, Kajima T, Asakawa N A rapid method for pKa determination of drugs using pressure-assisted capillary electrophoresis with photodiode array detection in drug discovery. A rapid method for pKa determination of drugs using pressure-assisted capillary electrophoresis with photodiode array detection in drug discovery. A rapid method for pKa determination of drugs using pressure-assisted capillary electrophoresis with photodiode array detection in drug discovery. Journal of pharmaceutical sciences, 91, 4, 933-942 Journal of pharmaceutical sciences, 91, 4, 933-942 Journal of pharmaceutical sciences, 91, 4, 933-942 2002/04 Refereed Disclose to all
菅谷 幸子, 吉葉 孝子, 梶間 隆, 石濱 泰 菅谷 幸子, 吉葉 孝子, 梶間 隆, 石濱 泰 菅谷 幸子, 吉葉 孝子, 梶間 隆, 石濱 泰 創薬における溶解性スクリーニング法の開発 創薬における溶解性スクリーニング法の開発 創薬における溶解性スクリーニング法の開発 薬学雑誌, 122, 3, 237-246 薬学雑誌, 122, 3, 237-246 薬学雑誌, 122, 3, 237-246 2002/03 Japanese Disclose to all
Sugaya Y, Yoshiba T, Kajima T, Ishihama Y Y. Sugaya; T. Yoshiba; T. Kajima; Y. Ishihama Sugaya Y, Yoshiba T, Kajima T, Ishihama Y [Development of solubility screening methods in drug discovery]. Development of solubility screening methods in drug discovery [Development of solubility screening methods in drug discovery]. Yakugaku zasshi : Journal of the Pharmaceutical Society of Japan, 122, 3, 237-246 Yakugaku Zasshi, 122, 3, 237-246 Yakugaku zasshi : Journal of the Pharmaceutical Society of Japan, 122, 3, 237-246 2002/03 Refereed Japanese Disclose to all
Y. Ishihama; T. Miwa; N. Asakawa Ishihama Y, Miwa T, Asakawa N Y. Ishihama; T. Miwa; N. Asakawa Drug-plasma protein binding assay by electrokinetic chromatography-frontal analysis Drug-plasma protein binding assay by electrokinetic chromatography-frontal analysis. Drug-plasma protein binding assay by electrokinetic chromatography-frontal analysis Electrophoresis, 23, 6, 951-955 Electrophoresis, 23, 6, 951-955 Electrophoresis, 23, 6, 951-955 2002/03 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; H. Katayama; N. Asakawa; Y. Oda Ishihama Y, Katayama H, Asakawa N, Oda Y Y. Ishihama; H. Katayama; N. Asakawa; Y. Oda Highly robust stainless steel tips as microelectrospray emitters Highly robust stainless steel tips as microelectrospray emitters. Highly robust stainless steel tips as microelectrospray emitters Rapid Communications in Mass Spectrometry, 16, 10, 913-918 Rapid communications in mass spectrometry : RCM, 16, 10, 913-918 Rapid Communications in Mass Spectrometry, 16, 10, 913-918 2002 Refereed English Disclose to all
Hiroyuki Katayama, Yasushi Ishihama, Yoshiya Oda, Naoki Asakawa Hiroyuki Katayama, Yasushi Ishihama, Yoshiya Oda, Naoki Asakawa Hiroyuki Katayama, Yasushi Ishihama, Yoshiya Oda, Naoki Asakawa Electrophoretic mobility-assisted identification of proteins by nanoelectrospray capillary electrophoresis/mass spectrometry under methanolic conditions Electrophoretic mobility-assisted identification of proteins by nanoelectrospray capillary electrophoresis/mass spectrometry under methanolic conditions Electrophoretic mobility-assisted identification of proteins by nanoelectrospray capillary electrophoresis/mass spectrometry under methanolic conditions Rapid Communications in Mass Spectrometry, 14, 1167-1178 Rapid Communications in Mass Spectrometry, 14, 1167-1178 Rapid Communications in Mass Spectrometry, 14, 1167-1178 2000/08/09 Disclose to all
巌倉 正寛, 竹縄 辰行, 石濱 泰, 伊東 理, 小田 吉哉 巌倉 正寛, 竹縄 辰行, 石濱 泰, 伊東 理, 小田 吉哉 巌倉 正寛, 竹縄 辰行, 石濱 泰, 伊東 理, 小田 吉哉 非保護ペプチドを用いた新しいペプチドブロック合成法の開発 非保護ペプチドを用いた新しいペプチドブロック合成法の開発 非保護ペプチドを用いた新しいペプチドブロック合成法の開発 生化学, 71, 8, 858-858 生化学, 71, 8, 858-858 生化学, 71, 8, 858-858 1999/08 Japanese Disclose to all
Hiroyuki Katayama, Yasushi Ishihama, Naoki Asakawa Hiroyuki Katayama, Yasushi Ishihama, Naoki Asakawa Hiroyuki Katayama, Yasushi Ishihama, Naoki Asakawa Development of Novel Capillary Coating Based on Physical Adsorption for Capillary Electrophoresis Development of Novel Capillary Coating Based on Physical Adsorption for Capillary Electrophoresis Development of Novel Capillary Coating Based on Physical Adsorption for Capillary Electrophoresis Analytical Sciences, 14, 407-408 Analytical Sciences, 14, 407-408 Analytical Sciences, 14, 407-408 1998/01/01 Disclose to all
Nariyasu Mano, Yasushi Ishihama, Yoshiya Oda, Naoki Asakawa Nariyasu Mano, Yasushi Ishihama, Yoshiya Oda, Naoki Asakawa Nariyasu Mano, Yasushi Ishihama, Yoshiya Oda, Naoki Asakawa Relationship between the Association Constant and Enantioselectivity on the Flavoprotein-Conjugated Chiral Stationary Phase for High-Performance Liquid Chromatography Relationship between the Association Constant and Enantioselectivity on the Flavoprotein-Conjugated Chiral Stationary Phase for High-Performance Liquid Chromatography Relationship between the Association Constant and Enantioselectivity on the Flavoprotein-Conjugated Chiral Stationary Phase for High-Performance Liquid Chromatography Analytical Sciences, 11, 983-987 Analytical Sciences, 11, 983-987 Analytical Sciences, 11, 983-987 1995/01/01 Disclose to all
Shigeru Terabe, Takehisa Katsura, Yukihirao Okada, Yasushi Ishihama, Koji Otsuka Shigeru Terabe, Takehisa Katsura, Yukihirao Okada, Yasushi Ishihama, Koji Otsuka Shigeru Terabe, Takehisa Katsura, Yukihirao Okada, Yasushi Ishihama, Koji Otsuka Measurement of thermodynamic quantities of micellar solubilization by micellar electrokinetic chromatography with sodium dodecyl sulfate Measurement of thermodynamic quantities of micellar solubilization by micellar electrokinetic chromatography with sodium dodecyl sulfate Measurement of thermodynamic quantities of micellar solubilization by micellar electrokinetic chromatography with sodium dodecyl sulfate Journal of Microcolumn Separations, 5, 23-33 Journal of Microcolumn Separations, 5, 23-33 Journal of Microcolumn Separations, 5, 23-33 1993/01/01 Disclose to all
Shigeru Terabe, Hiroto Ozaki, Yasushi Ishihama Shigeru Terabe, Hiroto Ozaki, Yasushi Ishihama Shigeru Terabe, Hiroto Ozaki, Yasushi Ishihama Effect of nonionic surfactants on the resolution and selectivity in micellar electrokinetic chromatography Effect of nonionic surfactants on the resolution and selectivity in micellar electrokinetic chromatography Effect of nonionic surfactants on the resolution and selectivity in micellar electrokinetic chromatography Bunseki Kagaku, 42, 859-866 Bunseki Kagaku, 42, 859-866 Bunseki Kagaku, 42, 859-866 1993/01/01 Disclose to all
Y. Ishihama Y. Ishihama Development of Solid Phase Extraction Mini-Columns for Proteome Analysis Development of Solid Phase Extraction Mini-Columns for Proteome Analysis Bunseki Kagaku, 57, 12, 1011-1018 , 57, 12, 1011-1018 Bunseki Kagaku, 57, 12, 1011-1018 2008 Refereed English Disclose to all
T. Sato; Y. Ishihama; Y. Oda T. Sato; Y. Ishihama; Y. Oda Quantitative proteomics of mouse brain and specific protein-interaction studies using stable isotope labeling Quantitative proteomics of mouse brain and specific protein-interaction studies using stable isotope labeling Methods in Molecular Biology, 359, 53-70 , 359, 53-70 Methods in Molecular Biology, 359, 53-70 2007 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; M. Nakamura; T. Miwa; T. Kajima; N. Asakawa Y. Ishihama; M. Nakamura; T. Miwa; T. Kajima; N. Asakawa A rapid method for pK<sub>a</sub> determination of drugs using pressure-assisted capillary electrophoresis with photodiode array detection in drug discovery A rapid method for pK<sub>a</sub> determination of drugs using pressure-assisted capillary electrophoresis with photodiode array detection in drug discovery Journal of Pharmaceutical Sciences, 91, 4, 933-942 , 91, 4, 933-942 Journal of Pharmaceutical Sciences, 91, 4, 933-942 2002 Refereed English Disclose to all
E. Yamamoto; K. Murata; Y. Ishihama; N. Asakawa E. Yamamoto; K. Murata; Y. Ishihama; N. Asakawa Methylcellulose-immobilized reversed-phase precolumn for direct analysis of drugs in plasma by HPLC Methylcellulose-immobilized reversed-phase precolumn for direct analysis of drugs in plasma by HPLC Analytical Sciences, 17, 10, 1155-1159 , 17, 10, 1155-1159 Analytical Sciences, 17, 10, 1155-1159 2001 Refereed English Disclose to all
H. Katayama; Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa H. Katayama; Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa Electrophoretic mobility-assisted identification of proteins by nanoelectrospray capillary electrophoresis/mass spectrometry under methanolic conditions Electrophoretic mobility-assisted identification of proteins by nanoelectrospray capillary electrophoresis/mass spectrometry under methanolic conditions Rapid Communications in Mass Spectrometry, 14, 14, 1167-1178 , 14, 14, 1167-1178 Rapid Communications in Mass Spectrometry, 14, 14, 1167-1178 2000 Refereed English Disclose to all
A. Otsuka; Y. Ishihama; K. Uchikawa; N. Asakawa A. Otsuka; Y. Ishihama; K. Uchikawa; N. Asakawa Development of an N-shaped cell for two-phase partitioning Development of an N-shaped cell for two-phase partitioning Bunseki Kagaku, 49, 5, 313-317 , 49, 5, 313-317 Bunseki Kagaku, 49, 5, 313-317 2000 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; H. Katayama; N. Asakawa Y. Ishihama; H. Katayama; N. Asakawa Surfactants usable for electrospray ionization mass spectrometry Surfactants usable for electrospray ionization mass spectrometry Analytical Biochemistry, 287, 1, 45-54 , 287, 1, 45-54 Analytical Biochemistry, 287, 1, 45-54 2000 Refereed English Disclose to all
H. Katayama; Y. Ishihama; N. Asakawa H. Katayama; Y. Ishihama; N. Asakawa Enantiomeric separation by capillary electrophoresis with an electroosmotic flow-controlled capillary Enantiomeric separation by capillary electrophoresis with an electroosmotic flow-controlled capillary Journal of Chromatography A, 875, 1-2, 315-322 , 875, 1-2, 315-322 Journal of Chromatography A, 875, 1-2, 315-322 2000 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; N. Asakawa Y. Ishihama; N. Asakawa Characterization of lipophilicity scales using vectors from solvation energy descriptors Characterization of lipophilicity scales using vectors from solvation energy descriptors Journal of Pharmaceutical Sciences, 88, 12, 1305-1312 , 88, 12, 1305-1312 Journal of Pharmaceutical Sciences, 88, 12, 1305-1312 1999 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; O. Ito; Y. Oda; T. Takenawa; M. Iwakura Y. Ishihama; O. Ito; Y. Oda; T. Takenawa; M. Iwakura A novel method for peptide block synthesis using unprotected peptides A novel method for peptide block synthesis using unprotected peptides Tetrahedron Letters, 40, 17, 3415-3418 , 40, 17, 3415-3418 Tetrahedron Letters, 40, 17, 3415-3418 1999 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama Y. Ishihama Studies of drug hydrophobicity, dissociation constants, and protein unfolding using capillary electrophoresis Studies of drug hydrophobicity, dissociation constants, and protein unfolding using capillary electrophoresis Bunseki Kagaku, 48, 8, 803- , 48, 8, 803- Bunseki Kagaku, 48, 8, 803- 1999 Refereed English Disclose to all
N. Mano; Y. Oda; Y. Ishihama; H. Katayama; N. Asakawa N. Mano; Y. Oda; Y. Ishihama; H. Katayama; N. Asakawa Investigation of interactions between drug enantiomers and flavoprotein as a chiral selector by affinity capillary electrophoresis Investigation of interactions between drug enantiomers and flavoprotein as a chiral selector by affinity capillary electrophoresis Journal of Liquid Chromatography and Related Technologies, 21, 9, 1311-1332 , 21, 9, 1311-1332 Journal of Liquid Chromatography and Related Technologies, 21, 9, 1311-1332 1998 Refereed English Disclose to all
H. Katayama; Y. Ishihama; N. Asakawa H. Katayama; Y. Ishihama; N. Asakawa Stable Capillary Coating with Successive Multiple Ionic Polymer Layers Stable Capillary Coating with Successive Multiple Ionic Polymer Layers Analytical Chemistry, 70, 11, 2254-2260 , 70, 11, 2254-2260 Analytical Chemistry, 70, 11, 2254-2260 1998 Refereed English Disclose to all
N. Suzuki; Y. Ishihama; T. Kajima; N. Asakawa N. Suzuki; Y. Ishihama; T. Kajima; N. Asakawa Quantitation of counter ion of a water-insoluble drug by nonaqueous capillary electrophoresis with indirect UV detection Quantitation of counter ion of a water-insoluble drug by nonaqueous capillary electrophoresis with indirect UV detection Journal of Chromatography A, 829, 1-2, 411-415 , 829, 1-2, 411-415 Journal of Chromatography A, 829, 1-2, 411-415 1998 Refereed English Disclose to all
H. Katayama; Y. Ishihama; N. Asakawa H. Katayama; Y. Ishihama; N. Asakawa Stable cationic capillary coating with successive multiple ionic polymer layers for capillary electrophoresis Stable cationic capillary coating with successive multiple ionic polymer layers for capillary electrophoresis Analytical Chemistry, 70, 24, 5272-5277 , 70, 24, 5272-5277 Analytical Chemistry, 70, 24, 5272-5277 1998 Refereed English Disclose to all
T. Takenawa; Y. Oda; Y. Ishihama; M. Iwakura T. Takenawa; Y. Oda; Y. Ishihama; M. Iwakura Cyanocysteine-mediated molecular dissection of dihydrofolate reductase: Occurrence of intra- and inter-molecular reactions forming a peptide bond Cyanocysteine-mediated molecular dissection of dihydrofolate reductase: Occurrence of intra- and inter-molecular reactions forming a peptide bond Journal of Biochemistry, 123, 6, 1137-1144 , 123, 6, 1137-1144 Journal of Biochemistry, 123, 6, 1137-1144 1998 Refereed English Disclose to all
H. Katayama; Y. Ishihama; N. Asakawa H. Katayama; Y. Ishihama; N. Asakawa Migration order reversal of enantiomers in capillary electrophoretic separation Migration order reversal of enantiomers in capillary electrophoretic separation Journal of Chromatography A, 764, 1, 151-156 , 764, 1, 151-156 Journal of Chromatography A, 764, 1, 151-156 1997 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa; M. Iwakura Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa; M. Iwakura Nano-Scale Monitoring of the Thermally-Induced Unfolding of Proteins Using Capillary Electrophoresis with In-Column Incubation Nano-Scale Monitoring of the Thermally-Induced Unfolding of Proteins Using Capillary Electrophoresis with In-Column Incubation Analytical Sciences, 13, 6, 931-938 , 13, 6, 931-938 Analytical Sciences, 13, 6, 931-938 1997 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa A hydrophobicity scale based on the migration index from microemulsion electrokinetic chromatography of anionic solutes A hydrophobicity scale based on the migration index from microemulsion electrokinetic chromatography of anionic solutes Analytical Chemistry, 68, 6, 1028-1032 , 68, 6, 1028-1032 Analytical Chemistry, 68, 6, 1028-1032 1996 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa Hydrophobicity of Cationic Solutes Measured by Electrokinetic Chromatography with Cationic Microemulsions Hydrophobicity of Cationic Solutes Measured by Electrokinetic Chromatography with Cationic Microemulsions Analytical Chemistry, 68, 23, 4281-4284 , 68, 23, 4281-4284 Analytical Chemistry, 68, 23, 4281-4284 1996 Refereed English Disclose to all
M.H. Abraham; C. Treiner; M. Roses; C. Rafols; Y. Ishihama M.H. Abraham; C. Treiner; M. Roses; C. Rafols; Y. Ishihama Linear free energy relationship analysis of microemulsion electrokinetic chromatographic determination of liophilicity Linear free energy relationship analysis of microemulsion electrokinetic chromatographic determination of liophilicity Journal of Chromatography A, 752, 1-2, 243-249 , 752, 1-2, 243-249 Journal of Chromatography A, 752, 1-2, 243-249 1996 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; Y. Oda; K. Uchikawa; N. Asakawa Y. Ishihama; Y. Oda; K. Uchikawa; N. Asakawa Evaluation of solute hydrophobicity by microemulsion electrokinetic chromatography Evaluation of solute hydrophobicity by microemulsion electrokinetic chromatography Analytical Chemistry, 67, 9, 1588-1595 , 67, 9, 1588-1595 Analytical Chemistry, 67, 9, 1588-1595 1995 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa Microscale determination of dissociation constants of multivalent pharmaceuticals by capillary electrophoresis Microscale determination of dissociation constants of multivalent pharmaceuticals by capillary electrophoresis Journal of Pharmaceutical Sciences, 83, 10, 1500-1507 , 83, 10, 1500-1507 Journal of Pharmaceutical Sciences, 83, 10, 1500-1507 1994 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa; Y. Yoshida; T. Sato Y. Ishihama; Y. Oda; N. Asakawa; Y. Yoshida; T. Sato Optical resolution by electrokinetic chromatography using ovomucoid as a pseudo-stationary phase Optical resolution by electrokinetic chromatography using ovomucoid as a pseudo-stationary phase Journal of Chromatography A, 666, 1-2, 193-201 , 666, 1-2, 193-201 Journal of Chromatography A, 666, 1-2, 193-201 1994 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; N. Mano; Y. Oda; H. Hiyoshi; H. Ikuta; Y. Yoshida Y. Ishihama; N. Mano; Y. Oda; H. Hiyoshi; H. Ikuta; Y. Yoshida Simple and sensitive quantitation method for mevalonic acid in plasma using gas chromatography/mass spectrometry. Simple and sensitive quantitation method for mevalonic acid in plasma using gas chromatography/mass spectrometry. Rapid communications in mass spectrometry : RCM, 8, 5, 377-380 , 8, 5, 377-380 Rapid communications in mass spectrometry : RCM, 8, 5, 377-380 1994 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; Y. Oda; K. Uchikawa; N. Asakawa Y. Ishihama; Y. Oda; K. Uchikawa; N. Asakawa Correlation of octanol-water partition coefficients with capacity factors measured by micellar electrokinetic chromatography Correlation of octanol-water partition coefficients with capacity factors measured by micellar electrokinetic chromatography Chemical and Pharmaceutical Bulletin, 42, 7, 1525-1527 , 42, 7, 1525-1527 Chemical and Pharmaceutical Bulletin, 42, 7, 1525-1527 1994 Refereed English Disclose to all
Y. Ishihama; S. Terabe Y. Ishihama; S. Terabe Enantiomeric separation by micellar electrokinetic chromatography using saponins Enantiomeric separation by micellar electrokinetic chromatography using saponins Journal of Liquid Chromatography, 16, 4, 933-944 , 16, 4, 933-944 Journal of Liquid Chromatography, 16, 4, 933-944 1993 Refereed English Disclose to all
S. Terabe; Y. Miyashita; Y. Ishihama; O. Shibata S. Terabe; Y. Miyashita; Y. Ishihama; O. Shibata Cyclodextrin-modified micellar electrokinetic chromatography: Separation of hydrophobic and enantiomeric compounds Cyclodextrin-modified micellar electrokinetic chromatography: Separation of hydrophobic and enantiomeric compounds Journal of Chromatography A, 636, 1, 47-55 , 636, 1, 47-55 Journal of Chromatography A, 636, 1, 47-55 1993 Refereed English Disclose to all
S. Terabe; N. Matsubara; Y. Ishihama; Y. Okada S. Terabe; N. Matsubara; Y. Ishihama; Y. Okada Microemulsion electrokinetic chromatography: comparison with micellar electrokinetic chromatography Microemulsion electrokinetic chromatography: comparison with micellar electrokinetic chromatography Journal of Chromatography A, 608, 1-2, 23-29 , 608, 1-2, 23-29 Journal of Chromatography A, 608, 1-2, 23-29 1992 Refereed English Disclose to all
S. Terabe; Y. Ishihama; H. Nishi; T. Fukuyama; K. Otsuka S. Terabe; Y. Ishihama; H. Nishi; T. Fukuyama; K. Otsuka Effect of urea addition in micellar electrokinetic chromatography Effect of urea addition in micellar electrokinetic chromatography Journal of Chromatography A, 545, 2, 359-368 , 545, 2, 359-368 Journal of Chromatography A, 545, 2, 359-368 1991/06/07 Refereed English Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
Akiyasu C. Yoshizawa, Tsuyoshi Tabata, Mio Iwasaki, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Akiyasu C. Yoshizawa, Tsuyoshi Tabata, Mio Iwasaki, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Akiyasu C. Yoshizawa, Tsuyoshi Tabata, Mio Iwasaki, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Utilizing peptide sequence tags for controlling false discovery rates in database search Utilizing peptide sequence tags for controlling false discovery rates in database search Utilizing peptide sequence tags for controlling false discovery rates in database search American Society for Mass Spectrometry Annual Conference, 66th 66th ASMS, 66th American Society for Mass Spectrometry Annual Conference, 66th 2018/06/07 English Disclose to all
Satoshi Tanaka, Masaki Murase, Tsuyoshi Takahashi, Masaki Kato, Maiko Kusano, Shin Kawano, Akiyasu C. Yoshizawa, Susumu Goto, Yasushi Ishihama Satoshi Tanaka, Masaki Murase, Tsuyoshi Takahashi, Masaki Kato, Maiko Kusano, Shin Kawano, Akiyasu C. Yoshizawa, Susumu Goto, Yasushi Ishihama Satoshi Tanaka, Masaki Murase, Tsuyoshi Takahashi, Masaki Kato, Maiko Kusano, Shin Kawano, Akiyasu C. Yoshizawa, Susumu Goto, Yasushi Ishihama Mass++ ver.4: an open-source, quick and simple data viewer Mass++ ver.4: an open-source, quick and simple data viewer Mass++ ver.4: an open-source, quick and simple data viewer American Society for Mass Spectrometry Annual Conference, 66th 66th ASMS, 66th American Society for Mass Spectrometry Annual Conference, 66th 2018/06/07 English Disclose to all
Kosuke Ogata, Michio Funahashi, Hsin-Yi Chang, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Kosuke Ogata, Michio Funahashi, Hsin-Yi Chang, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Kosuke Ogata, Michio Funahashi, Hsin-Yi Chang, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Protein Chromatography for Bottom-Up Proteomics to Extend the Proteome Coverage Protein Chromatography for Bottom-Up Proteomics to Extend the Proteome Coverage Protein Chromatography for Bottom-Up Proteomics to Extend the Proteome Coverage American Society for Mass Spectrometry Annual Conference, 66th 66th ASMS, 66th American Society for Mass Spectrometry Annual Conference, 66th 2018/06/05 English Disclose to all
舟橋充央, 阿知波弘憲, 山本有希子, CHANG Hsin‐Yi, 杉山直幸, 石濱泰 舟橋充央, 阿知波弘憲, 山本有希子, CHANG Hsin‐Yi, 杉山直幸, 石濱泰 舟橋充央, 阿知波弘憲, 山本有希子, CHANG Hsin‐Yi, 杉山直幸, 石濱泰 プロテオミクスLC/MSの高速化 プロテオミクスLC/MSの高速化 プロテオミクスLC/MSの高速化 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 103 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 103 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 103 2018/05/01 Japanese Disclose to all
八児一隆, 高橋知里, 坂本大, CHANG H‐Y., 杉山直幸, 石濱泰 八児一隆, 高橋知里, 坂本大, CHANG H‐Y., 杉山直幸, 石濱泰 八児一隆, 高橋知里, 坂本大, CHANG H‐Y., 杉山直幸, 石濱泰 チロシンキナーゼ特異的人工基質ペプチドを用いたin vitroキノーム活性計測 チロシンキナーゼ特異的人工基質ペプチドを用いたin vitroキノーム活性計測 チロシンキナーゼ特異的人工基質ペプチドを用いたin vitroキノーム活性計測 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 172 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 172 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 172 2018/05/01 Japanese Disclose to all
中園純菜, 坂本大, CHANG H‐Y., 杉山直幸, 石濱泰 中園純菜, 坂本大, CHANG H‐Y., 杉山直幸, 石濱泰 中園純菜, 坂本大, CHANG H‐Y., 杉山直幸, 石濱泰 キナーゼ基質大規模同定に基づくキナーゼの基質配列指向性評価 キナーゼ基質大規模同定に基づくキナーゼの基質配列指向性評価 キナーゼ基質大規模同定に基づくキナーゼの基質配列指向性評価 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 171 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 171 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 171 2018/05/01 Japanese Disclose to all
木部航希, 吉沢明康, 田畑剛, 吉井和佳, 石濱泰 木部航希, 吉沢明康, 田畑剛, 吉井和佳, 石濱泰 木部航希, 吉沢明康, 田畑剛, 吉井和佳, 石濱泰 マススペクトルにおけるペプチド同位体比の精確性 マススペクトルにおけるペプチド同位体比の精確性 マススペクトルにおけるペプチド同位体比の精確性 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 102 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 102 質量分析総合討論会講演要旨集, 66th, 102 2018/05/01 Japanese Disclose to all
Pasrawin Taechawattananant, Akiyasu C. Yoshizawa, Kazuyoshi Yoshii, and Yasushi Ishihama Pasrawin Taechawattananant, Akiyasu C. Yoshizawa, Kazuyoshi Yoshii, and Yasushi Ishihama Pasrawin Taechawattananant, Akiyasu C. Yoshizawa, Kazuyoshi Yoshii, and Yasushi Ishihama Non-negative Matrix Factorization for Mass Spectrometry-Based Protein Identification Non-negative Matrix Factorization for Mass Spectrometry-Based Protein Identification Non-negative Matrix Factorization for Mass Spectrometry-Based Protein Identification RECOMB2018 RECOMB2018 RECOMB2018 2018/04/23 English Disclose to all
西田紘士, 若林真樹, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 西田紘士, 若林真樹, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 西田紘士, 若林真樹, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 プロテオミクス試料調製用タンパク質固定化StageTipの開発 プロテオミクス試料調製用タンパク質固定化StageTipの開発 プロテオミクス試料調製用タンパク質固定化StageTipの開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.28V‐pm07S 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.28V‐pm07S 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.28V‐pm07S 2018 Japanese Disclose to all
新苗智也, 今見孝志, CHANG Hsin‐Yi, 杉山直幸, 石濱泰 新苗智也, 今見孝志, CHANG Hsin‐Yi, 杉山直幸, 石濱泰 新苗智也, 今見孝志, CHANG Hsin‐Yi, 杉山直幸, 石濱泰 細胞抽出タンパク質プールを用いたキナーゼの基質モチーフ解析 細胞抽出タンパク質プールを用いたキナーゼの基質モチーフ解析 細胞抽出タンパク質プールを用いたキナーゼの基質モチーフ解析 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.28V‐pm06S 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.28V‐pm06S 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.28V‐pm06S 2018 Japanese Disclose to all
上村駿人, 伊藤麻里子, 吉沢明康, 杉山直幸, 石濱泰 上村駿人, 伊藤麻里子, 吉沢明康, 杉山直幸, 石濱泰 上村駿人, 伊藤麻里子, 吉沢明康, 杉山直幸, 石濱泰 メタプロテオミクスのためのデータ解析ワークフロー開発 メタプロテオミクスのためのデータ解析ワークフロー開発 メタプロテオミクスのためのデータ解析ワークフロー開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.28V‐pm09S 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.28V‐pm09S 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.28V‐pm09S 2018 Japanese Disclose to all
八児一隆, 中園純菜, 坂本大, 高橋知里, CHANG Hsin‐Yi, 杉山直幸, 石濱泰 八児一隆, 中園純菜, 坂本大, 高橋知里, CHANG Hsin‐Yi, 杉山直幸, 石濱泰 八児一隆, 中園純菜, 坂本大, 高橋知里, CHANG Hsin‐Yi, 杉山直幸, 石濱泰 人工基質ペプチドライブラリを用いた高選択的かつ高感度なキノーム活性計測 人工基質ペプチドライブラリを用いた高選択的かつ高感度なキノーム活性計測 人工基質ペプチドライブラリを用いた高選択的かつ高感度なキノーム活性計測 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.27J‐am08S 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.27J‐am08S 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 138th, ROMBUNNO.27J‐am08S 2018 Japanese Disclose to all
田村 朋則, 三木 卓幸, 西川 雄貴, 清中 茂樹, 若林 真樹, 石濱 泰, 浜地 格 田村 朋則, 三木 卓幸, 西川 雄貴, 清中 茂樹, 若林 真樹, 石濱 泰, 浜地 格 田村 朋則, 三木 卓幸, 西川 雄貴, 清中 茂樹, 若林 真樹, 石濱 泰, 浜地 格 生体金属動態の分子科学-「生命金属科学」への展開 コンディショナルプロテオミクスによる亜鉛関連タンパク質群の同定 生体金属動態の分子科学-「生命金属科学」への展開 コンディショナルプロテオミクスによる亜鉛関連タンパク質群の同定 生体金属動態の分子科学-「生命金属科学」への展開 コンディショナルプロテオミクスによる亜鉛関連タンパク質群の同定 生命科学系学会合同年次大会, 2017年度, [1PW06-4] 生命科学系学会合同年次大会, 2017年度, [1PW06-4] 生命科学系学会合同年次大会, 2017年度, [1PW06-4] 2017/12 Japanese Disclose to all
柴佳保里, 井下強, 青木裕子, 石濱泰, 今居譲, 服部信孝 柴佳保里, 井下強, 青木裕子, 石濱泰, 今居譲, 服部信孝 柴佳保里, 井下強, 青木裕子, 石濱泰, 今居譲, 服部信孝 PINK1‐Parkinシグナル伝達に関与する新規分子の解析 PINK1‐Parkinシグナル伝達に関与する新規分子の解析 PINK1‐Parkinシグナル伝達に関与する新規分子の解析 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.1P‐1213 (WEB ONLY)-1213] 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.1P‐1213 (WEB ONLY)-1213] 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.1P‐1213 (WEB ONLY)-1213] 2017/12 Japanese Disclose to all
村上博哉, 堀場瑠璃, 吉元亜希子, 宇野文二, 石濱泰, 江坂幸宏, 手嶋紀雄 村上博哉, 堀場瑠璃, 吉元亜希子, 宇野文二, 石濱泰, 江坂幸宏, 手嶋紀雄 村上博哉, 堀場瑠璃, 吉元亜希子, 宇野文二, 石濱泰, 江坂幸宏, 手嶋紀雄 HILIC‐ESI‐MS/MSを用いたDNA付加体定量分析法の高感度化 HILIC‐ESI‐MS/MSを用いたDNA付加体定量分析法の高感度化 HILIC‐ESI‐MS/MSを用いたDNA付加体定量分析法の高感度化 フローインジェクション分析講演会講演要旨集, 54th, 41‐42 フローインジェクション分析講演会講演要旨集, 54th, 41‐42 フローインジェクション分析講演会講演要旨集, 54th, 41‐42 2017/11/30 Japanese Disclose to all
阿知波弘憲, 鎌倉健雄, 杉山直幸, 石濱泰 阿知波弘憲, 鎌倉健雄, 杉山直幸, 石濱泰 阿知波弘憲, 鎌倉健雄, 杉山直幸, 石濱泰 メートル長モノリス型シリカカラムを用いたnanoLC/MS/MSリン酸化プロテオミクス メートル長モノリス型シリカカラムを用いたnanoLC/MS/MSリン酸化プロテオミクス メートル長モノリス型シリカカラムを用いたnanoLC/MS/MSリン酸化プロテオミクス バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 30th, 62 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 30th, 62 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 30th, 62 2017/08/28 Japanese Disclose to all
南部早紀, 小笠原実穂, 杉山直幸, 石濱泰 南部早紀, 小笠原実穂, 杉山直幸, 石濱泰 南部早紀, 小笠原実穂, 杉山直幸, 石濱泰 表面プラズモン共鳴バイオセンサーによるリン酸化ペプチド‐金属イオン間相互作用解析 表面プラズモン共鳴バイオセンサーによるリン酸化ペプチド‐金属イオン間相互作用解析 表面プラズモン共鳴バイオセンサーによるリン酸化ペプチド‐金属イオン間相互作用解析 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 30th, 56 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 30th, 56 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 30th, 56 2017/08/28 Japanese Disclose to all
Chia-Feng Tsai, Masaki Wakabayashi, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Chia-Feng Tsai, Masaki Wakabayashi, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Chia-Feng Tsai, Masaki Wakabayashi, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Kinase activity profiling by motif-targeting phosphoproteome analysis Kinase activity profiling by motif-targeting phosphoproteome analysis Kinase activity profiling by motif-targeting phosphoproteome analysis American Society for Mass Spectrometry Annual Conference, 65th, ThP560 65th ASMS, 65th, ThP560 American Society for Mass Spectrometry Annual Conference, 65th, ThP560 2017/06/08 English Disclose to all
Akiyasu C. Yoshizawa, Tsuyoshi Tabata, Yuki Moriya, Shin Kawano, Shujiro Okuda, Yu Watanabe, Tadashi Yamamoto, Masaki Matsumoto, Tomoyo Takami, Daiki Kobayashi, Norie Araki, Naoyuki Sugiyama, Satoshi Tanaka, Susumu Goto, Yasushi Ishihama Akiyasu C. Yoshizawa, Tsuyoshi Tabata, Yuki Moriya, Shin Kawano, Shujiro Okuda, Yu Watanabe, Tadashi Yamamoto, Masaki Matsumoto, Tomoyo Takami, Daiki Kobayashi, Norie Araki, Naoyuki Sugiyama, Satoshi Tanaka, Susumu Goto, Yasushi Ishihama Akiyasu C. Yoshizawa, Tsuyoshi Tabata, Yuki Moriya, Shin Kawano, Shujiro Okuda, Yu Watanabe, Tadashi Yamamoto, Masaki Matsumoto, Tomoyo Takami, Daiki Kobayashi, Norie Araki, Naoyuki Sugiyama, Satoshi Tanaka, Susumu Goto, Yasushi Ishihama Controlling false discovery rate in accumulated public proteome dataset Controlling false discovery rate in accumulated public proteome dataset Controlling false discovery rate in accumulated public proteome dataset American Society for Mass Spectrometry Annual Conference, 65th, MP321 65th ASMS, 65th, MP321 American Society for Mass Spectrometry Annual Conference, 65th, MP321 2017/06/05 English Disclose to all
杉山直幸, 石濱泰 杉山直幸, 石濱泰 杉山直幸, 石濱泰 リン酸化プロテオーム解析技術を用いたキノームプロファイリング リン酸化プロテオーム解析技術を用いたキノームプロファイリング リン酸化プロテオーム解析技術を用いたキノームプロファイリング 分析化学討論会講演要旨集, 77th, 51 分析化学討論会講演要旨集, 77th, 51 分析化学討論会講演要旨集, 77th, 51 2017/05/13 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 江坂幸宏, 藤井智輝, 久戸賢治, 山本拓平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰, 村上博哉 江坂幸宏, 江坂幸宏, 藤井智輝, 久戸賢治, 山本拓平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰, 村上博哉 江坂幸宏, 江坂幸宏, 藤井智輝, 久戸賢治, 山本拓平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰, 村上博哉 DNA損傷の高感度ESI‐MS検出のための検出形態に関する検討 DNA損傷の高感度ESI‐MS検出のための検出形態に関する検討 DNA損傷の高感度ESI‐MS検出のための検出形態に関する検討 分析化学討論会講演要旨集, 77th, 29 分析化学討論会講演要旨集, 77th, 29 分析化学討論会講演要旨集, 77th, 29 2017/05/13 Japanese Disclose to all
坂本悠太, 伊藤麻里子, 柏木陽一郎, 野崎剛徳, 村上伸也, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 坂本悠太, 伊藤麻里子, 柏木陽一郎, 野崎剛徳, 村上伸也, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 坂本悠太, 伊藤麻里子, 柏木陽一郎, 野崎剛徳, 村上伸也, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 疾患モデルマウスのメタプロテオーム解析 疾患モデルマウスのメタプロテオーム解析 疾患モデルマウスのメタプロテオーム解析 質量分析総合討論会講演要旨集, 65th, 104 質量分析総合討論会講演要旨集, 65th, 104 質量分析総合討論会講演要旨集, 65th, 104 2017/05/01 Japanese Disclose to all
新苗智也, 小形公亮, 今村春菜, 今村春菜, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 新苗智也, 小形公亮, 今村春菜, 今村春菜, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 新苗智也, 小形公亮, 今村春菜, 今村春菜, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 キナーゼ阻害薬と定量的リン酸化プロテオミクスを用いたPKA基質探索 キナーゼ阻害薬と定量的リン酸化プロテオミクスを用いたPKA基質探索 キナーゼ阻害薬と定量的リン酸化プロテオミクスを用いたPKA基質探索 質量分析総合討論会講演要旨集, 65th, 128 質量分析総合討論会講演要旨集, 65th, 128 質量分析総合討論会講演要旨集, 65th, 128 2017/05/01 Japanese Disclose to all
吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 データベース検索エンジンを用いたタンパク質同定における特異性向上 データベース検索エンジンを用いたタンパク質同定における特異性向上 データベース検索エンジンを用いたタンパク質同定における特異性向上 質量分析総合討論会講演要旨集, 65th, 107 質量分析総合討論会講演要旨集, 65th, 107 質量分析総合討論会講演要旨集, 65th, 107 2017/05/01 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 江坂幸宏, 久戸賢治, 漆原三佳, 藤井智輝, 山本拓平, 宇野文二, 宇野文二, 廣川健, 石濱泰, 村上博哉 江坂幸宏, 江坂幸宏, 久戸賢治, 漆原三佳, 藤井智輝, 山本拓平, 宇野文二, 宇野文二, 廣川健, 石濱泰, 村上博哉 江坂幸宏, 江坂幸宏, 久戸賢治, 漆原三佳, 藤井智輝, 山本拓平, 宇野文二, 宇野文二, 廣川健, 石濱泰, 村上博哉 CE濃縮‐ESI‐MSによる核酸損傷分析法の開発 CE濃縮‐ESI‐MSによる核酸損傷分析法の開発 CE濃縮‐ESI‐MSによる核酸損傷分析法の開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 137th, 2, ROMBUNNO.27PB‐pm003-294 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 137th, 2, ROMBUNNO.27PB‐pm003-294 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 137th, 2, ROMBUNNO.27PB‐pm003-294 2017/03 Japanese Disclose to all
吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 jPOST:同定結果のFDR改善を目指す再解析プロトコルの開発 jPOST:同定結果のFDR改善を目指す再解析プロトコルの開発 jPOST:同定結果のFDR改善を目指す再解析プロトコルの開発 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.3P‐0172 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.3P‐0172 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.3P‐0172 (WEB ONLY) 2017 Japanese Disclose to all
小形公亮, TSAI Chia‐Feng, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小形公亮, TSAI Chia‐Feng, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小形公亮, TSAI Chia‐Feng, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 マルチプレックス解析:深度とスループットの両立 マルチプレックス解析:深度とスループットの両立 マルチプレックス解析:深度とスループットの両立 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 138 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 138 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 138 2017 Japanese Disclose to all
守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 jPOST:プロテオームデータベースの開発 jPOST:プロテオームデータベースの開発 jPOST:プロテオームデータベースの開発 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.3P‐0173 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.3P‐0173 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.3P‐0173 (WEB ONLY) 2017 Japanese Disclose to all
田村朋則, 三木卓幸, 西川雄貴, 清中茂樹, 若林真樹, 石濱泰, 浜地格, 浜地格 田村朋則, 三木卓幸, 西川雄貴, 清中茂樹, 若林真樹, 石濱泰, 浜地格, 浜地格 田村朋則, 三木卓幸, 西川雄貴, 清中茂樹, 若林真樹, 石濱泰, 浜地格, 浜地格 コンディショナルプロテオミクスによる亜鉛関連タンパク質群の同定 コンディショナルプロテオミクスによる亜鉛関連タンパク質群の同定 コンディショナルプロテオミクスによる亜鉛関連タンパク質群の同定 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.1PW06‐4 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.1PW06‐4 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.1PW06‐4 (WEB ONLY) 2017 Japanese Disclose to all
吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 jPOST再解析プロトコル:偽陽性と偽陰性の同時減少を目指す jPOST再解析プロトコル:偽陽性と偽陰性の同時減少を目指す jPOST再解析プロトコル:偽陽性と偽陰性の同時減少を目指す 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 115 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 115 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 115 2017 Japanese Disclose to all
伊藤麻里子, 坂本悠太, 杉山直幸, 園村和弘, 松田文彦, 石濱泰 伊藤麻里子, 坂本悠太, 杉山直幸, 園村和弘, 松田文彦, 石濱泰 伊藤麻里子, 坂本悠太, 杉山直幸, 園村和弘, 松田文彦, 石濱泰 ヒトおよびマウスの腸内細菌叢メタプロテオーム解析 ヒトおよびマウスの腸内細菌叢メタプロテオーム解析 ヒトおよびマウスの腸内細菌叢メタプロテオーム解析 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 210 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 210 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 210 2017 Japanese Disclose to all
奥田修二郎, 渡辺由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 奥田修二郎, 渡辺由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 奥田修二郎, 渡辺由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 プロテオーム統合データベースjPOST:質量分析データ・リポジトリ プロテオーム統合データベースjPOST:質量分析データ・リポジトリ プロテオーム統合データベースjPOST:質量分析データ・リポジトリ 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 114 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 114 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 114 2017 Japanese Disclose to all
山本英人, 張智翔, 木村迪子, 杉山直幸, 石濱泰 山本英人, 張智翔, 木村迪子, 杉山直幸, 石濱泰 山本英人, 張智翔, 木村迪子, 杉山直幸, 石濱泰 タンパク質末端大規模解析に向けた新規タンパク質末端ペプチド濃縮法の開発 タンパク質末端大規模解析に向けた新規タンパク質末端ペプチド濃縮法の開発 タンパク質末端大規模解析に向けた新規タンパク質末端ペプチド濃縮法の開発 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.4P1T25‐15(3P‐0178) (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.4P1T25‐15(3P‐0178) (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.4P1T25‐15(3P‐0178) (WEB ONLY) 2017 Japanese Disclose to all
奥田修二郎, 渡辺由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 奥田修二郎, 渡辺由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 奥田修二郎, 渡辺由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 田中聡, 五斗進, 石濱泰 jPOST:プロテオーム統合データベースプロジェクト jPOST:プロテオーム統合データベースプロジェクト jPOST:プロテオーム統合データベースプロジェクト 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.3P‐0171 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.3P‐0171 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 90th, ROMBUNNO.3P‐0171 (WEB ONLY) 2017 Japanese Disclose to all
津曲和哉, 山本英人, CHANG C.H., 杉山直幸, 石濱泰 津曲和哉, 山本英人, CHANG C.H., 杉山直幸, 石濱泰 津曲和哉, 山本英人, CHANG C.H., 杉山直幸, 石濱泰 エクトドメインシェディング切断部位の網羅的同定 エクトドメインシェディング切断部位の網羅的同定 エクトドメインシェディング切断部位の網羅的同定 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 111 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 111 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2017, 111 2017 Japanese Disclose to all
中尾裕之, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 中尾裕之, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 中尾裕之, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 小胞体膜タンパク質の膜貫通配列によるリン脂質flip‐flopの促進 小胞体膜タンパク質の膜貫通配列によるリン脂質flip‐flopの促進 小胞体膜タンパク質の膜貫通配列によるリン脂質flip‐flopの促進 膜シンポジウム, 28, 40‐42 膜シンポジウム, 28, 40‐42 膜シンポジウム, 28, 40‐42 2016/11/21 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 江坂幸宏, 久戸賢治, 漆原三佳, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰, 村上博哉 江坂幸宏, 江坂幸宏, 久戸賢治, 漆原三佳, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰, 村上博哉 江坂幸宏, 江坂幸宏, 久戸賢治, 漆原三佳, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰, 村上博哉 核酸損傷塩基検出システムとしての動電過給濃縮‐オンライン錯体化‐ESI‐MS法 核酸損傷塩基検出システムとしての動電過給濃縮‐オンライン錯体化‐ESI‐MS法 核酸損傷塩基検出システムとしての動電過給濃縮‐オンライン錯体化‐ESI‐MS法 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 36th, 55‐56 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 36th, 55‐56 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 36th, 55‐56 2016/11/19 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 江坂幸宏, 堀場瑠璃, 新宅圭太朗, 宇野文二, 宇野文二, 石濱泰, 村上博哉 江坂幸宏, 江坂幸宏, 堀場瑠璃, 新宅圭太朗, 宇野文二, 宇野文二, 石濱泰, 村上博哉 江坂幸宏, 江坂幸宏, 堀場瑠璃, 新宅圭太朗, 宇野文二, 宇野文二, 石濱泰, 村上博哉 Nuclease P1差別化処理‐DNA損傷塩基検出法の開発 Nuclease P1差別化処理‐DNA損傷塩基検出法の開発 Nuclease P1差別化処理‐DNA損傷塩基検出法の開発 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 76 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 76 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 76 2016/09/02 Japanese Disclose to all
村上博哉, 荒木逸杜, 堀場瑠璃, 金子和弘, 宇野文二, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏 村上博哉, 荒木逸杜, 堀場瑠璃, 金子和弘, 宇野文二, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏 村上博哉, 荒木逸杜, 堀場瑠璃, 金子和弘, 宇野文二, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏 DNA adductomicsを目指したLC‐MSシステムの最適化 DNA adductomicsを目指したLC‐MSシステムの最適化 DNA adductomicsを目指したLC‐MSシステムの最適化 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 75 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 75 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 75 2016/09/02 Japanese Disclose to all
伊藤麻里子, 若林真樹, 杉山直幸, 園村和弘, 松田文彦, 石濱泰 伊藤麻里子, 若林真樹, 杉山直幸, 園村和弘, 松田文彦, 石濱泰 伊藤麻里子, 若林真樹, 杉山直幸, 園村和弘, 松田文彦, 石濱泰 メタプロテオミクスによる腸内細菌叢分析システムの開発 メタプロテオミクスによる腸内細菌叢分析システムの開発 メタプロテオミクスによる腸内細菌叢分析システムの開発 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 103 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 103 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 103 2016/09/02 Japanese Disclose to all
杉山直幸, 坂本大, 今村春菜, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 石川奈津美, 若林真樹, 石濱泰 杉山直幸, 坂本大, 今村春菜, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 石川奈津美, 若林真樹, 石濱泰 杉山直幸, 坂本大, 今村春菜, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 石川奈津美, 若林真樹, 石濱泰 ヒトキノームの基質特異性および活性プロファイリング ヒトキノームの基質特異性および活性プロファイリング ヒトキノームの基質特異性および活性プロファイリング バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 42 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 42 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 42 2016/09/02 Japanese Disclose to all
小笠原実穂, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小笠原実穂, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小笠原実穂, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 金属錯体生成を利用したリン酸化合物のポジティブイオンモードによる質量分析 金属錯体生成を利用したリン酸化合物のポジティブイオンモードによる質量分析 金属錯体生成を利用したリン酸化合物のポジティブイオンモードによる質量分析 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 101 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 101 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 101 2016/09/02 Japanese Disclose to all
敷田奈都紀, 佐藤綾香, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 敷田奈都紀, 佐藤綾香, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 敷田奈都紀, 佐藤綾香, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 リン酸化プロテオミクスを用いたプロテインキナーゼの構造と基質選択性の相関 リン酸化プロテオミクスを用いたプロテインキナーゼの構造と基質選択性の相関 リン酸化プロテオミクスを用いたプロテインキナーゼの構造と基質選択性の相関 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 102 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 102 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 102 2016/09/02 Japanese Disclose to all
若林真樹, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 若林真樹, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 若林真樹, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 1細胞解析を指向した超高感度プロテオーム解析プラットフォームの開発 1細胞解析を指向した超高感度プロテオーム解析プラットフォームの開発 1細胞解析を指向した超高感度プロテオーム解析プラットフォームの開発 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 34 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 34 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 29th, 34 2016/09/02 Japanese Disclose to all
小笠原実穂, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小笠原実穂, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小笠原実穂, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 金属錯体を用いたリン酸化合物の質量分析法の開発 金属錯体を用いたリン酸化合物の質量分析法の開発 金属錯体を用いたリン酸化合物の質量分析法の開発 日本生化学会大会(Web), 89th, ROMBUNNO.3P‐384 (WEB ONLY)-384] 日本生化学会大会(Web), 89th, ROMBUNNO.3P‐384 (WEB ONLY)-384] 日本生化学会大会(Web), 89th, ROMBUNNO.3P‐384 (WEB ONLY)-384] 2016/09 Japanese Disclose to all
伊藤麻里子, 若林真樹, 杉山直幸, 園村和弘, 松田文彦, 石濱泰 伊藤麻里子, 若林真樹, 杉山直幸, 園村和弘, 松田文彦, 石濱泰 伊藤麻里子, 若林真樹, 杉山直幸, 園村和弘, 松田文彦, 石濱泰 腸内細菌叢メタプロテオーム解析プラットフォームの開発 腸内細菌叢メタプロテオーム解析プラットフォームの開発 腸内細菌叢メタプロテオーム解析プラットフォームの開発 日本生化学会大会(Web), 89th, ROMBUNNO.3T05‐03(3P‐251) (WEB ONLY)-03(3P 日本生化学会大会(Web), 89th, ROMBUNNO.3T05‐03(3P‐251) (WEB ONLY)-03(3P 日本生化学会大会(Web), 89th, ROMBUNNO.3T05‐03(3P‐251) (WEB ONLY)-03(3P 2016/09 Japanese Disclose to all
西川雄貴, 三木卓幸, 清中茂樹, 若林真樹, 石濱泰, 浜地格, 浜地格 西川雄貴, 三木卓幸, 清中茂樹, 若林真樹, 石濱泰, 浜地格, 浜地格 西川雄貴, 三木卓幸, 清中茂樹, 若林真樹, 石濱泰, 浜地格, 浜地格 新規conditionalプロテオミクスによる亜鉛関連タンパク質群の同定 新規conditionalプロテオミクスによる亜鉛関連タンパク質群の同定 新規conditionalプロテオミクスによる亜鉛関連タンパク質群の同定 日本生化学会大会(Web), 89th, ROMBUNNO.3P‐382 (WEB ONLY)-382] 日本生化学会大会(Web), 89th, ROMBUNNO.3P‐382 (WEB ONLY)-382] 日本生化学会大会(Web), 89th, ROMBUNNO.3P‐382 (WEB ONLY)-382] 2016/09 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 久戸賢治, 宇野文二, 宇野文二, 廣川健, 鳥村政基, 村上博哉, 石濱泰 江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 久戸賢治, 宇野文二, 宇野文二, 廣川健, 鳥村政基, 村上博哉, 石濱泰 江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 久戸賢治, 宇野文二, 宇野文二, 廣川健, 鳥村政基, 村上博哉, 石濱泰 動電過給濃縮‐Phos‐tag錯体化‐ESI‐MS法による損傷ヌクレオチドの高感度検出 動電過給濃縮‐Phos‐tag錯体化‐ESI‐MS法による損傷ヌクレオチドの高感度検出 動電過給濃縮‐Phos‐tag錯体化‐ESI‐MS法による損傷ヌクレオチドの高感度検出 日本分析化学会年会講演要旨集, 65th, 99-99 日本分析化学会年会講演要旨集, 65th, 99-99 日本分析化学会年会講演要旨集, 65th, 99-99 2016/08/31 Japanese Disclose to all
荒木逸杜, 村上博哉, 堀場瑠璃, 宇野文二, 石濱泰, 江坂幸宏, 手嶋紀雄 荒木逸杜, 村上博哉, 堀場瑠璃, 宇野文二, 石濱泰, 江坂幸宏, 手嶋紀雄 荒木逸杜, 村上博哉, 堀場瑠璃, 宇野文二, 石濱泰, 江坂幸宏, 手嶋紀雄 LC‐ESI‐MSによるDNA付加体分析のためのイオン化効率改善に関する研究 LC‐ESI‐MSによるDNA付加体分析のためのイオン化効率改善に関する研究 LC‐ESI‐MSによるDNA付加体分析のためのイオン化効率改善に関する研究 分析化学討論会講演要旨集, 76th, 167 分析化学討論会講演要旨集, 76th, 167 分析化学討論会講演要旨集, 76th, 167 2016/05/14 Japanese Disclose to all
吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 山本格, 松本雅記, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 山本格, 松本雅記, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 山本格, 松本雅記, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 質量スペクトルはデータベース検索“グレーゾーン”を明瞭化するか 質量スペクトルはデータベース検索“グレーゾーン”を明瞭化するか 質量スペクトルはデータベース検索“グレーゾーン”を明瞭化するか 質量分析総合討論会講演要旨集, 64th, 15 質量分析総合討論会講演要旨集, 64th, 15 質量分析総合討論会講演要旨集, 64th, 15 2016/05/09 Japanese Disclose to all
坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 キナーゼ特異的人工基質を用いた細胞内キノーム活性計測 キナーゼ特異的人工基質を用いた細胞内キノーム活性計測 キナーゼ特異的人工基質を用いた細胞内キノーム活性計測 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.27L‐PM14S-245 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.27L‐PM14S-245 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.27L‐PM14S-245 2016/03 Japanese Disclose to all
阿知波弘憲, 鎌倉健雄, 市原駿, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 阿知波弘憲, 鎌倉健雄, 市原駿, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 阿知波弘憲, 鎌倉健雄, 市原駿, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 ポリマー多層被覆法を用いたHILIC用モノリス型シリカキャピラリーカラムの開発 ポリマー多層被覆法を用いたHILIC用モノリス型シリカキャピラリーカラムの開発 ポリマー多層被覆法を用いたHILIC用モノリス型シリカキャピラリーカラムの開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM302-258 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM302-258 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM302-258 2016/03 Japanese Disclose to all
津曲和哉, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 津曲和哉, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 津曲和哉, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 リジン脱アセチル化酵素を用いた新規アセチル化ペプチド濃縮技術の開発 リジン脱アセチル化酵素を用いた新規アセチル化ペプチド濃縮技術の開発 リジン脱アセチル化酵素を用いた新規アセチル化ペプチド濃縮技術の開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM335S-263 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM335S-263 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM335S-263 2016/03 Japanese Disclose to all
伊藤麻里子, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 伊藤麻里子, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 伊藤麻里子, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 腸内細菌叢プロテオミクスに向けた分析システムの開発 腸内細菌叢プロテオミクスに向けた分析システムの開発 腸内細菌叢プロテオミクスに向けた分析システムの開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM337S-264 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM337S-264 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM337S-264 2016/03 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 江坂幸宏, 村上博哉, 堀場瑠莉, 漆原三佳, 宇野文二, 宇野文二, 手嶋紀雄, 金子和弘, 鳥村政基, 石濱泰 江坂幸宏, 江坂幸宏, 村上博哉, 堀場瑠莉, 漆原三佳, 宇野文二, 宇野文二, 手嶋紀雄, 金子和弘, 鳥村政基, 石濱泰 江坂幸宏, 江坂幸宏, 村上博哉, 堀場瑠莉, 漆原三佳, 宇野文二, 宇野文二, 手嶋紀雄, 金子和弘, 鳥村政基, 石濱泰 酵素反応による差別化を用いる高感度DNA損傷分析ESI‐MS法の開発 酵素反応による差別化を用いる高感度DNA損傷分析ESI‐MS法の開発 酵素反応による差別化を用いる高感度DNA損傷分析ESI‐MS法の開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM336-264 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM336-264 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 136th, 2, ROMBUNNO.28AB‐AM336-264 2016/03 Japanese Disclose to all
坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 キナーゼ特異性を有する人工基質ペプチドを用いたヒトキノーム活性プロファイリング キナーゼ特異性を有する人工基質ペプチドを用いたヒトキノーム活性プロファイリング キナーゼ特異性を有する人工基質ペプチドを用いたヒトキノーム活性プロファイリング 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 147 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 147 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 147 2016 Japanese Disclose to all
杉山直幸, 三宅里美, 坂本大, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 石濱泰 杉山直幸, 三宅里美, 坂本大, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 石濱泰 杉山直幸, 三宅里美, 坂本大, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 石濱泰 データベース構築とキナーゼ基質予測を用いた大規模発現/翻訳後修飾プロテオーム解析 データベース構築とキナーゼ基質予測を用いた大規模発現/翻訳後修飾プロテオーム解析 データベース構築とキナーゼ基質予測を用いた大規模発現/翻訳後修飾プロテオーム解析 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 90 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 90 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 90 2016 Japanese Disclose to all
高橋知里, 今村春奈, 今村春奈, 矢崎達也, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 高橋知里, 今村春奈, 今村春奈, 矢崎達也, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 高橋知里, 今村春奈, 今村春奈, 矢崎達也, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 細胞内リン酸化プロテオームプロファイルからキノーム活用を予測する 細胞内リン酸化プロテオームプロファイルからキノーム活用を予測する 細胞内リン酸化プロテオームプロファイルからキノーム活用を予測する 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 103 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 103 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 103 2016 Japanese Disclose to all
高橋知里, 今村春菜, 今村春菜, 矢崎達也, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 高橋知里, 今村春菜, 今村春菜, 矢崎達也, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 高橋知里, 今村春菜, 今村春菜, 矢崎達也, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 細胞内リン酸化プロテオームプロファイルからキノーム活性を予測する 細胞内リン酸化プロテオームプロファイルからキノーム活性を予測する 細胞内リン酸化プロテオームプロファイルからキノーム活性を予測する 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 146 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 146 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 146 2016 Japanese Disclose to all
山本英人, 木村迪子, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 山本英人, 木村迪子, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 山本英人, 木村迪子, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 タンパク質末端大規模解析に向けた新規カルボキシ末端ペプチド濃縮法の開発 タンパク質末端大規模解析に向けた新規カルボキシ末端ペプチド濃縮法の開発 タンパク質末端大規模解析に向けた新規カルボキシ末端ペプチド濃縮法の開発 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.3LBA‐003 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.3LBA‐003 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.3LBA‐003 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
奥田修二郎, 渡辺由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 奥田修二郎, 渡辺由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 奥田修二郎, 渡辺由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 プロテオーム統合データベースjPOST:質量分析データ・リポジトリの公開 プロテオーム統合データベースjPOST:質量分析データ・リポジトリの公開 プロテオーム統合データベースjPOST:質量分析データ・リポジトリの公開 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1PS7‐4(2P‐0039) (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1PS7‐4(2P‐0039) (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1PS7‐4(2P‐0039) (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 jPOST:プロテオームデータベースプロジェクト jPOST:プロテオームデータベースプロジェクト jPOST:プロテオームデータベースプロジェクト 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1P‐0076 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1P‐0076 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1P‐0076 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANT Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 キノーム活性計測に向けたキナーゼ特異的人工基質ペプチドライブラリの創出 キノーム活性計測に向けたキナーゼ特異的人工基質ペプチドライブラリの創出 キノーム活性計測に向けたキナーゼ特異的人工基質ペプチドライブラリの創出 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1P‐0350 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1P‐0350 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1P‐0350 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
五斗進, 奥田修二郎, 渡邉由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 石濱泰 五斗進, 奥田修二郎, 渡邉由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 石濱泰 五斗進, 奥田修二郎, 渡邉由, 守屋勇樹, 河野信, 山本格, 松本雅記, 高見知代, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 田畑剛, 杉山直幸, 石濱泰 プロテオーム統合データベースjPOSTの開発 プロテオーム統合データベースjPOSTの開発 プロテオーム統合データベースjPOSTの開発 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 88 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 88 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 88 2016 Japanese Disclose to all
阿知波弘憲, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 阿知波弘憲, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 阿知波弘憲, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 DIAスライスモードを用いたLC/MS/MSによる大規模定量プロテオミクス DIAスライスモードを用いたLC/MS/MSによる大規模定量プロテオミクス DIAスライスモードを用いたLC/MS/MSによる大規模定量プロテオミクス 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 117 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 117 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 117 2016 Japanese Disclose to all
坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANTI Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANTI Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 坂本大, 石川菜津美, TAECHAWATTANANANTI Pasrawin, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 キナーゼ特異性を有する人工基質ペプチドを用いたヒトキノーム活性プロファイリング キナーゼ特異性を有する人工基質ペプチドを用いたヒトキノーム活性プロファイリング キナーゼ特異性を有する人工基質ペプチドを用いたヒトキノーム活性プロファイリング 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 105 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 105 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 105 2016 Japanese Disclose to all
吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡辺由, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 プロテオーム統合データベースjPOST:再解析プロトコルの開発 プロテオーム統合データベースjPOST:再解析プロトコルの開発 プロテオーム統合データベースjPOST:再解析プロトコルの開発 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.3P‐0880 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.3P‐0880 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.3P‐0880 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡邉由, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡邉由, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 吉沢明康, 田畑剛, 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 渡邉由, 山本格, 松本雅記, 高見知世, 小林大樹, 荒木令江, 杉山直幸, 五斗進, 石濱泰 プロテオーム統合データベースjPOST:再解析プロトコルの開発 プロテオーム統合データベースjPOST:再解析プロトコルの開発 プロテオーム統合データベースjPOST:再解析プロトコルの開発 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 177 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 177 日本プロテオーム学会大会プログラム・抄録集, 2016, 177 2016 Japanese Disclose to all
敷田奈都紀, 佐藤綾香, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 敷田奈都紀, 佐藤綾香, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 敷田奈都紀, 佐藤綾香, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 プロテインキナーゼのリン酸化修飾は基質選択性を制御する プロテインキナーゼのリン酸化修飾は基質選択性を制御する プロテインキナーゼのリン酸化修飾は基質選択性を制御する 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1P‐0351 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1P‐0351 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.1P‐0351 (WEB ONLY) 2016 Japanese Disclose to all
國仲 慎治, 増田 健太, 千代田 達幸, 杉山 直幸, セグラ-カブレラ・アルド, 加部 泰明, 植木 有紗, 阪埜 浩司, 末松 誠, 青木 大輔, 石濱 泰, 佐谷 秀行 國仲 慎治, 増田 健太, 千代田 達幸, 杉山 直幸, セグラ-カブレラ・アルド, 加部 泰明, 植木 有紗, 阪埜 浩司, 末松 誠, 青木 大輔, 石濱 泰, 佐谷 秀行 國仲 慎治, 増田 健太, 千代田 達幸, 杉山 直幸, セグラ-カブレラ・アルド, 加部 泰明, 植木 有紗, 阪埜 浩司, 末松 誠, 青木 大輔, 石濱 泰, 佐谷 秀行 LATS1/2キナーゼによる後期促進複合体APC/CサブユニットCDC26リン酸化制御 LATS1/2キナーゼによる後期促進複合体APC/CサブユニットCDC26リン酸化制御 LATS1/2キナーゼによる後期促進複合体APC/CサブユニットCDC26リン酸化制御 日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集, 88回・38回, [2T23p-05(2P0120)] 日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集, 88回・38回, [2T23p-05(2P0120)] 日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集, 88回・38回, [2T23p-05(2P0120)] 2015/12 English Disclose to all
村岡 賢, 久米 秀明, 橋口 一成, 足立 淳, 橋本 裕希, 深水 和菜, 石濱 泰, 松原 久裕, 朝長 毅, 嶋本 顕, 田原 栄俊 村岡 賢, 久米 秀明, 橋口 一成, 足立 淳, 橋本 裕希, 深水 和菜, 石濱 泰, 松原 久裕, 朝長 毅, 嶋本 顕, 田原 栄俊 村岡 賢, 久米 秀明, 橋口 一成, 足立 淳, 橋本 裕希, 深水 和菜, 石濱 泰, 松原 久裕, 朝長 毅, 嶋本 顕, 田原 栄俊 膜タンパク質画分のプロテオーム解析によるスキルス胃癌の新規バイオマーカータンパク質の探索 膜タンパク質画分のプロテオーム解析によるスキルス胃癌の新規バイオマーカータンパク質の探索 膜タンパク質画分のプロテオーム解析によるスキルス胃癌の新規バイオマーカータンパク質の探索 日本分子腫瘍マーカー研究会誌, 31, 17-18 日本分子腫瘍マーカー研究会誌, 31, 17-18 日本分子腫瘍マーカー研究会誌, 31, 17-18 2015/12 Japanese Disclose to all
守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 山本格, 松本雅記, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 五斗進, 田畑剛, 杉山直幸, 石濱泰 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 山本格, 松本雅記, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 五斗進, 田畑剛, 杉山直幸, 石濱泰 守屋勇樹, 河野信, 奥田修二郎, 山本格, 松本雅記, 小林大樹, 荒木令江, 吉沢明康, 五斗進, 田畑剛, 杉山直幸, 石濱泰 jPOST:プロテオーム解析ワークフローの標準化 jPOST:プロテオーム解析ワークフローの標準化 jPOST:プロテオーム解析ワークフローの標準化 日本生化学会大会(Web), 88th, 3P0417 (WEB ONLY)-[3P0417] 日本生化学会大会(Web), 88th, 3P0417 (WEB ONLY)-[3P0417] 日本生化学会大会(Web), 88th, 3P0417 (WEB ONLY)-[3P0417] 2015/12 Japanese Disclose to all
木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 タンパク質のN末端大規模解析に向けた新規N末端ペプチド濃縮法の開発 タンパク質のN末端大規模解析に向けた新規N末端ペプチド濃縮法の開発 タンパク質のN末端大規模解析に向けた新規N末端ペプチド濃縮法の開発 日本生化学会大会(Web), 88th, 2P0463 (WEB ONLY)-[2P0463] 日本生化学会大会(Web), 88th, 2P0463 (WEB ONLY)-[2P0463] 日本生化学会大会(Web), 88th, 2P0463 (WEB ONLY)-[2P0463] 2015/12 Japanese Disclose to all
石濱泰, 今村春菜 石濱泰, 今村春菜 石濱泰, 今村春菜 オミックス解析技術 1.最近のオミックス解析技術の進歩 4)プロテオーム 3)リン酸化タンパク質 オミックス解析技術 1.最近のオミックス解析技術の進歩 4)プロテオーム 3)リン酸化タンパク質 オミックス解析技術 1.最近のオミックス解析技術の進歩 4)プロテオーム 3)リン酸化タンパク質 遺伝子医学MOOK, 29, 82-88 遺伝子医学MOOK, 29, 82-88 遺伝子医学MOOK, 29, 82-88 2015/11/25 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 大迫亮平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 村上博哉, 石濱泰 江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 大迫亮平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 村上博哉, 石濱泰 江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 大迫亮平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 村上博哉, 石濱泰 CE濃縮注入‐オンライン陽イオン錯体化‐ESI/MS法による損傷ヌクレオチド検出 CE濃縮注入‐オンライン陽イオン錯体化‐ESI/MS法による損傷ヌクレオチド検出 CE濃縮注入‐オンライン陽イオン錯体化‐ESI/MS法による損傷ヌクレオチド検出 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 35th, 67-68 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 35th, 67-68 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 35th, 67-68 2015/11/04 Japanese Disclose to all
村岡賢, 村岡賢, 久米秀明, 橋口一成, 足立淳, 橋本裕希, 深水和菜, 石濱泰, 松原久裕, 朝長毅, 嶋本顕, 田原栄俊 村岡賢, 村岡賢, 久米秀明, 橋口一成, 足立淳, 橋本裕希, 深水和菜, 石濱泰, 松原久裕, 朝長毅, 嶋本顕, 田原栄俊 村岡賢, 村岡賢, 久米秀明, 橋口一成, 足立淳, 橋本裕希, 深水和菜, 石濱泰, 松原久裕, 朝長毅, 嶋本顕, 田原栄俊 膜タンパク質画分のプロテオーム解析によるスキルス胃癌の新規バイオマーカータンパク質の探索 膜タンパク質画分のプロテオーム解析によるスキルス胃癌の新規バイオマーカータンパク質の探索 膜タンパク質画分のプロテオーム解析によるスキルス胃癌の新規バイオマーカータンパク質の探索 日本分子腫瘍マーカー研究会プログラム・講演抄録, 35th, 42-43 日本分子腫瘍マーカー研究会プログラム・講演抄録, 35th, 42-43 日本分子腫瘍マーカー研究会プログラム・講演抄録, 35th, 42-43 2015/09/20 Japanese Disclose to all
本多慶匡, 桑村真由里, 杉山直幸, 石濱泰, 竹澤大輔, 坂田洋一, 篠崎一雄, 梅澤泰史, 梅澤泰史 本多慶匡, 桑村真由里, 杉山直幸, 石濱泰, 竹澤大輔, 坂田洋一, 篠崎一雄, 梅澤泰史, 梅澤泰史 本多慶匡, 桑村真由里, 杉山直幸, 石濱泰, 竹澤大輔, 坂田洋一, 篠崎一雄, 梅澤泰史, 梅澤泰史 ヒメツリガネゴケのABA応答変異株を用いたリン酸化プロテオーム解析 ヒメツリガネゴケのABA応答変異株を用いたリン酸化プロテオーム解析 ヒメツリガネゴケのABA応答変異株を用いたリン酸化プロテオーム解析 日本植物学会大会研究発表記録, 79th, 233 日本植物学会大会研究発表記録, 79th, 233 日本植物学会大会研究発表記録, 79th, 233 2015/09/01 Japanese Disclose to all
堀場瑠莉, 村上博哉, 岩田朋子, 阪井田尚輝, 宇野文二, 宇野文二, 金子和弘, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏, 江坂幸宏 堀場瑠莉, 村上博哉, 岩田朋子, 阪井田尚輝, 宇野文二, 宇野文二, 金子和弘, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏, 江坂幸宏 堀場瑠莉, 村上博哉, 岩田朋子, 阪井田尚輝, 宇野文二, 宇野文二, 金子和弘, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏, 江坂幸宏 高選択処理―LC/MS/MSによるDNA付加体高感度分析法の研究 高選択処理―LC/MS/MSによるDNA付加体高感度分析法の研究 高選択処理―LC/MS/MSによるDNA付加体高感度分析法の研究 日本分析化学会年会講演要旨集, 64th, 326-326 日本分析化学会年会講演要旨集, 64th, 326-326 日本分析化学会年会講演要旨集, 64th, 326-326 2015/08/26 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 大迫亮平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 村上博哉, 石濱泰 江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 大迫亮平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 村上博哉, 石濱泰 江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 大迫亮平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 村上博哉, 石濱泰 損傷ヌクレオチド高感度検出のためのCE濃縮注入‐オンライン錯体化‐ESI‐MS法の開発 損傷ヌクレオチド高感度検出のためのCE濃縮注入‐オンライン錯体化‐ESI‐MS法の開発 損傷ヌクレオチド高感度検出のためのCE濃縮注入‐オンライン錯体化‐ESI‐MS法の開発 日本分析化学会年会講演要旨集, 64th, 230-230 日本分析化学会年会講演要旨集, 64th, 230-230 日本分析化学会年会講演要旨集, 64th, 230-230 2015/08/26 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 大迫亮平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 村上博哉, 石濱泰 江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 大迫亮平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 村上博哉, 石濱泰 江坂幸宏, 江坂幸宏, 漆原三佳, 大迫亮平, 宇野文二, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 村上博哉, 石濱泰 CE濃縮注入‐オンライン錯体化‐ESI‐MS法による損傷ヌクレオチド検出法の開発 CE濃縮注入‐オンライン錯体化‐ESI‐MS法による損傷ヌクレオチド検出法の開発 CE濃縮注入‐オンライン錯体化‐ESI‐MS法による損傷ヌクレオチド検出法の開発 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 84-85 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 84-85 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 84-85 2015/08/21 Japanese Disclose to all
高橋知里, 矢崎達也, 小形公亮, 佐藤義明, 木村剛之, 小田吉哉, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 高橋知里, 矢崎達也, 小形公亮, 佐藤義明, 木村剛之, 小田吉哉, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 高橋知里, 矢崎達也, 小形公亮, 佐藤義明, 木村剛之, 小田吉哉, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 定量的リン酸化プロテオミクスによるがん細胞株大規模プロファイリング 定量的リン酸化プロテオミクスによるがん細胞株大規模プロファイリング 定量的リン酸化プロテオミクスによるがん細胞株大規模プロファイリング バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 106-107 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 106-107 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 106-107 2015/08/21 Japanese Disclose to all
若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 単一細胞プロテオーム解析技術の開発 単一細胞プロテオーム解析技術の開発 単一細胞プロテオーム解析技術の開発 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 104-105 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 104-105 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 104-105 2015/08/21 Japanese Disclose to all
村上博哉, 堀場瑠莉, 岩田朋子, 宇野文二, 金子和弘, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏 村上博哉, 堀場瑠莉, 岩田朋子, 宇野文二, 金子和弘, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏 村上博哉, 堀場瑠莉, 岩田朋子, 宇野文二, 金子和弘, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏 Acetaldehyde由来DNA付加体定量分析のためのLC/MS分析系の高感度化 Acetaldehyde由来DNA付加体定量分析のためのLC/MS分析系の高感度化 Acetaldehyde由来DNA付加体定量分析のためのLC/MS分析系の高感度化 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 86-87 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 86-87 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 28th, 86-87 2015/08/21 Japanese Disclose to all
矢崎達也, 高橋知里, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 矢崎達也, 高橋知里, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 矢崎達也, 高橋知里, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 ターゲットリン酸化プロテオミクスによる大規模キナーゼプロファイリング ターゲットリン酸化プロテオミクスによる大規模キナーゼプロファイリング ターゲットリン酸化プロテオミクスによる大規模キナーゼプロファイリング 質量分析総合討論会講演要旨集, 63rd, 229 質量分析総合討論会講演要旨集, 63rd, 229 質量分析総合討論会講演要旨集, 63rd, 229 2015/06/08 Japanese Disclose to all
中尾裕之, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 中尾裕之, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 中尾裕之, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 小胞体膜タンパク質の膜貫通配列のリン脂質フリップフロップ誘起メカニズムの解析 小胞体膜タンパク質の膜貫通配列のリン脂質フリップフロップ誘起メカニズムの解析 小胞体膜タンパク質の膜貫通配列のリン脂質フリップフロップ誘起メカニズムの解析 日本膜学会年会講演要旨集, 37th, 140 日本膜学会年会講演要旨集, 37th, 140 日本膜学会年会講演要旨集, 37th, 140 2015/04/21 Japanese Disclose to all
HONDA YOSHIMASA, SUGIYAMA NAOYUKI, KUWAMURA MAYURI, TERAO RYOSUKE, ISHIZUKA KOZUE, SAKATA YOICHI, TAKEZAWA DAISUKE, ISHIHAMA YASUSHI, SHINOZAKI KAZUO, UMEZAWA TAISHI HONDA Yoshimasa, SUGIYAMA Naoyuki, KUWAMURA Mayuri, TERAO Ryosuke, ISHIZUKA Kozue, SAKATA Yoichi, TAKEZAWA Daisuke, ISHIHAMA Yasushi, SHINOZAKI Kazuo, UMEZAWA Taishi HONDA YOSHIMASA, SUGIYAMA NAOYUKI, KUWAMURA MAYURI, TERAO RYOSUKE, ISHIZUKA KOZUE, SAKATA YOICHI, TAKEZAWA DAISUKE, ISHIHAMA YASUSHI, SHINOZAKI KAZUO, UMEZAWA TAISHI Phosphoproteomic analysis of the ABA signaling pathway in Physcomitrella patens Phosphoproteomic analysis of the ABA signaling pathway in Physcomitrella patens Phosphoproteomic analysis of the ABA signaling pathway in Physcomitrella patens 日本植物生理学会年会要旨集, 56th, 242 日本植物生理学会年会要旨集, 56th, 242 日本植物生理学会年会要旨集, 56th, 242 2015/03/09 English Disclose to all
若林 真樹, Aerts Jordan T., Rubakhin Stanislav S., 石濱 泰, Sweedler Jonathan V. 若林 真樹, Aerts Jordan T., Rubakhin Stanislav S., 石濱 泰, Sweedler Jonathan V. 若林 真樹, Aerts Jordan T., Rubakhin Stanislav S., 石濱 泰, Sweedler Jonathan V. 質量分析技術を基盤とした超高感度分析手法の革新 超高感度LC-MSシステムを用いた単一細胞プロテオーム解析 質量分析技術を基盤とした超高感度分析手法の革新 超高感度LC-MSシステムを用いた単一細胞プロテオーム解析 質量分析技術を基盤とした超高感度分析手法の革新 超高感度LC-MSシステムを用いた単一細胞プロテオーム解析 日本薬学会年会要旨集, 135年会, 1, 131-131 日本薬学会年会要旨集, 135年会, 1, 131-131 日本薬学会年会要旨集, 135年会, 1, 131-131 2015/03 Japanese Disclose to all
村岡 賢, 久米 秀明, 橋口 一成, 足立 淳, 橋本 裕希, 深水 和菜, 石濱 泰, 松原 久裕, 朝長 毅 村岡 賢, 久米 秀明, 橋口 一成, 足立 淳, 橋本 裕希, 深水 和菜, 石濱 泰, 松原 久裕, 朝長 毅 村岡 賢, 久米 秀明, 橋口 一成, 足立 淳, 橋本 裕希, 深水 和菜, 石濱 泰, 松原 久裕, 朝長 毅 大規模プロテオミクス解析を用いたスキルス胃癌の新規腫瘍マーカー膜タンパク質の探索 大規模プロテオミクス解析を用いたスキルス胃癌の新規腫瘍マーカー膜タンパク質の探索 大規模プロテオミクス解析を用いたスキルス胃癌の新規腫瘍マーカー膜タンパク質の探索 日本分子腫瘍マーカー研究会誌, 30, 61-62 日本分子腫瘍マーカー研究会誌, 30, 61-62 日本分子腫瘍マーカー研究会誌, 30, 61-62 2015/03 Japanese Disclose to all
敷田奈都紀, 佐藤綾香, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 敷田奈都紀, 佐藤綾香, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 敷田奈都紀, 佐藤綾香, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 定量的リン酸化プロテオミクスを用いたプロテインキナーゼのリン酸化修飾と活性に関する研究 定量的リン酸化プロテオミクスを用いたプロテインキナーゼのリン酸化修飾と活性に関する研究 定量的リン酸化プロテオミクスを用いたプロテインキナーゼのリン酸化修飾と活性に関する研究 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, 2, ROMBUNNO.27PA-PM077S-300 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, 2, ROMBUNNO.27PA-PM077S-300 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, 2, ROMBUNNO.27PA-PM077S-300 2015/03 Japanese Disclose to all
小形公亮, 矢崎達也, 林侑生, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小形公亮, 矢崎達也, 林侑生, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小形公亮, 矢崎達也, 林侑生, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 モチーフターゲットリン酸化プロテオミクスによる分子標的薬の評価 モチーフターゲットリン酸化プロテオミクスによる分子標的薬の評価 モチーフターゲットリン酸化プロテオミクスによる分子標的薬の評価 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, 2, ROMBUNNO.27PA-PM076S-299 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, 2, ROMBUNNO.27PA-PM076S-299 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, 2, ROMBUNNO.27PA-PM076S-299 2015/03 Japanese Disclose to all
三宅里美, LIN Miao‐Hsia, EL‐GUOSHY Amr, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 三宅里美, LIN Miao‐Hsia, EL‐GUOSHY Amr, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 三宅里美, LIN Miao‐Hsia, EL‐GUOSHY Amr, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 ゲノム未知ヘリコバクター・ピロリの大規模プロテオーム解析 ゲノム未知ヘリコバクター・ピロリの大規模プロテオーム解析 ゲノム未知ヘリコバクター・ピロリの大規模プロテオーム解析 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, 2, ROMBUNNO.27PA-PM075S-299 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, 2, ROMBUNNO.27PA-PM075S-299 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, 2, ROMBUNNO.27PA-PM075S-299 2015/03 Japanese Disclose to all
FUKUSHIMA KAHORI, ARANO TAKU, MATSUMOTO GEN, INOSHITA TSUYOSHI, YOSHIDA SHIGERU, ISHIHAMA YASUSHI, NUKINA NOBUYUKI, HATTORI NOBUTAKA FUKUSHIMA Kahori, ARANO Taku, MATSUMOTO Gen, INOSHITA Tsuyoshi, YOSHIDA Shigeru, ISHIHAMA Yasushi, NUKINA Nobuyuki, HATTORI Nobutaka FUKUSHIMA KAHORI, ARANO TAKU, MATSUMOTO GEN, INOSHITA TSUYOSHI, YOSHIDA SHIGERU, ISHIHAMA YASUSHI, NUKINA NOBUYUKI, HATTORI NOBUTAKA Mitochondrial Polyubiquitin phosphorylated by PINK1 Promotes Parkin relocation Mitochondrial Polyubiquitin phosphorylated by PINK1 Promotes Parkin relocation Mitochondrial Polyubiquitin phosphorylated by PINK1 Promotes Parkin relocation 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 56th, 362 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 56th, 362 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 56th, 362 2015 English Disclose to all
江坂幸宏, 岡本哲郎, 宇野文二, 村上博哉, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰 江坂幸宏, 岡本哲郎, 宇野文二, 村上博哉, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰 江坂幸宏, 岡本哲郎, 宇野文二, 村上博哉, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰 動電過給導入‐シースレスESI‐MSによるヌクレオチド検出法の開発 動電過給導入‐シースレスESI‐MSによるヌクレオチド検出法の開発 動電過給導入‐シースレスESI‐MSによるヌクレオチド検出法の開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, ROMBUNNO.27PA-PM111 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, ROMBUNNO.27PA-PM111 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, ROMBUNNO.27PA-PM111 2015 Japanese Disclose to all
若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 超高感度LC‐MSシステムを用いた単一細胞プロテオーム解析 超高感度LC‐MSシステムを用いた単一細胞プロテオーム解析 超高感度LC‐MSシステムを用いた単一細胞プロテオーム解析 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, ROMBUNNO.S13-3 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, ROMBUNNO.S13-3 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 135th, ROMBUNNO.S13-3 2015 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 次世代リン酸化プロテオミクスによるヒトリン酸化ストイキオメトリーの大規模解析 次世代リン酸化プロテオミクスによるヒトリン酸化ストイキオメトリーの大規模解析 次世代リン酸化プロテオミクスによるヒトリン酸化ストイキオメトリーの大規模解析 日本電気泳動学会シンポジウム講演要旨集, 65th, 12-13 日本電気泳動学会シンポジウム講演要旨集, 65th, 12-13 日本電気泳動学会シンポジウム講演要旨集, 65th, 12-13 2015 Japanese Disclose to all
小椋麻由, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小椋麻由, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小椋麻由, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 モチーフターゲティング定量法を用いた極微量臨床組織のリン酸化プロテオミクス モチーフターゲティング定量法を用いた極微量臨床組織のリン酸化プロテオミクス モチーフターゲティング定量法を用いた極微量臨床組織のリン酸化プロテオミクス Chromatography, 35, Supplement 2, 78 Chromatography, 35, Supplement 2, 78 Chromatography, 35, Supplement 2, 78 2014/12/10 Japanese Disclose to all
鎌倉健雄, 市原駿, 堀江勘太, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 鎌倉健雄, 市原駿, 堀江勘太, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 鎌倉健雄, 市原駿, 堀江勘太, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 メートル長C18モノリス型シリカカラムを用いた高分離能二次元ナノLCMSプロテオミクス メートル長C18モノリス型シリカカラムを用いた高分離能二次元ナノLCMSプロテオミクス メートル長C18モノリス型シリカカラムを用いた高分離能二次元ナノLCMSプロテオミクス Chromatography, 35, Supplement 2, 64 Chromatography, 35, Supplement 2, 64 Chromatography, 35, Supplement 2, 64 2014/12/10 Japanese Disclose to all
市原駿, 鎌倉健雄, 堀江勘太, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 市原駿, 鎌倉健雄, 堀江勘太, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 市原駿, 鎌倉健雄, 堀江勘太, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 ナローボアメートル長HILICモノリス型シリカカラムを用いたプロテオミクスLC‐MS高感度システムの構築 ナローボアメートル長HILICモノリス型シリカカラムを用いたプロテオミクスLC‐MS高感度システムの構築 ナローボアメートル長HILICモノリス型シリカカラムを用いたプロテオミクスLC‐MS高感度システムの構築 Chromatography, 35, Supplement 2, 56 Chromatography, 35, Supplement 2, 56 Chromatography, 35, Supplement 2, 56 2014/12/10 Japanese Disclose to all
村上博哉, 岩田朋子, 堀場瑠璃, 川島静香, 金子和弘, 宇野文二, 鳥村政基, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏 村上博哉, 岩田朋子, 堀場瑠璃, 川島静香, 金子和弘, 宇野文二, 鳥村政基, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏 村上博哉, 岩田朋子, 堀場瑠璃, 川島静香, 金子和弘, 宇野文二, 鳥村政基, 手嶋紀雄, 石濱泰, 江坂幸宏 LC‐MSを用いたacetaldehyde由来DNA損傷体の高感度定量分析法の開発 LC‐MSを用いたacetaldehyde由来DNA損傷体の高感度定量分析法の開発 LC‐MSを用いたacetaldehyde由来DNA損傷体の高感度定量分析法の開発 Chromatography, 35, Supplement 2, 42 Chromatography, 35, Supplement 2, 42 Chromatography, 35, Supplement 2, 42 2014/12/10 Japanese Disclose to all
矢崎達也, 高木俊輔, 小形公亮, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 矢崎達也, 高木俊輔, 小形公亮, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 矢崎達也, 高木俊輔, 小形公亮, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 ターゲットプロテオミクスによるリン酸化シグナル動態解析 ターゲットプロテオミクスによるリン酸化シグナル動態解析 ターゲットプロテオミクスによるリン酸化シグナル動態解析 Chromatography, 35, Supplement 2, 80 Chromatography, 35, Supplement 2, 80 Chromatography, 35, Supplement 2, 80 2014/12/10 Japanese Disclose to all
木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 タンパク質のN末端大規模解析に向けた新規N末端ペプチド濃縮法の開発 タンパク質のN末端大規模解析に向けた新規N末端ペプチド濃縮法の開発 タンパク質のN末端大規模解析に向けた新規N末端ペプチド濃縮法の開発 Chromatography, 35, Supplement 2, 48 Chromatography, 35, Supplement 2, 48 Chromatography, 35, Supplement 2, 48 2014/12/10 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 村上博哉, 大迫亮平, 漆原三佳, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰, 廣川健 江坂幸宏, 村上博哉, 大迫亮平, 漆原三佳, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰, 廣川健 江坂幸宏, 村上博哉, 大迫亮平, 漆原三佳, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰, 廣川健 損傷DNA塩基をターゲットとするナノFocusing/錯体化/ESI‐MS法の開発 損傷DNA塩基をターゲットとするナノFocusing/錯体化/ESI‐MS法の開発 損傷DNA塩基をターゲットとするナノFocusing/錯体化/ESI‐MS法の開発 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 34th, 11-12 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 34th, 11-12 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 34th, 11-12 2014/12/09 Japanese Disclose to all
中尾裕之, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 中尾裕之, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 中尾裕之, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 親水性アミノ酸を含む小胞体膜タンパク質の膜貫通配列がリン脂質のフリップフロップに与える影響 親水性アミノ酸を含む小胞体膜タンパク質の膜貫通配列がリン脂質のフリップフロップに与える影響 親水性アミノ酸を含む小胞体膜タンパク質の膜貫通配列がリン脂質のフリップフロップに与える影響 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 36th, 147-148 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 36th, 147-148 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 36th, 147-148 2014/11/20 Japanese Disclose to all
橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 リジン脱アセチル化酵素を利用したアセチル化プロテオミクス リジン脱アセチル化酵素を利用したアセチル化プロテオミクス リジン脱アセチル化酵素を利用したアセチル化プロテオミクス 日本生化学会大会(Web), 87th, 3P-375 (WEB ONLY)-375] 日本生化学会大会(Web), 87th, 3P-375 (WEB ONLY)-375] 日本生化学会大会(Web), 87th, 3P-375 (WEB ONLY)-375] 2014/10 Japanese Disclose to all
若林 真樹, Aerts Jordan T., Rubakhin Stanislav S., 石濱 泰, Sweedler Jonathan V. 若林 真樹, Aerts Jordan T., Rubakhin Stanislav S., 石濱 泰, Sweedler Jonathan V. 若林 真樹, Aerts Jordan T., Rubakhin Stanislav S., 石濱 泰, Sweedler Jonathan V. プロテオミクス虎の巻、メタボロミクス龍の巻 1細胞プロテオーム解析への挑戦 プロテオミクス虎の巻、メタボロミクス龍の巻 1細胞プロテオーム解析への挑戦 プロテオミクス虎の巻、メタボロミクス龍の巻 1細胞プロテオーム解析への挑戦 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 87回, [2S05a-2] 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 87回, [2S05a-2] 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 87回, [2S05a-2] 2014/10 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 村上博哉, 大迫亮平, 榊原崇芳, 岩田朋子, 堀場瑠莉, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰 江坂幸宏, 村上博哉, 大迫亮平, 榊原崇芳, 岩田朋子, 堀場瑠莉, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰 江坂幸宏, 村上博哉, 大迫亮平, 榊原崇芳, 岩田朋子, 堀場瑠莉, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰 LC/MSおよびCE/MSを用いた核酸損傷塩基分析法の開発 LC/MSおよびCE/MSを用いた核酸損傷塩基分析法の開発 LC/MSおよびCE/MSを用いた核酸損傷塩基分析法の開発 日本分析化学会年会講演要旨集, 63rd, 119-119 日本分析化学会年会講演要旨集, 63rd, 119-119 日本分析化学会年会講演要旨集, 63rd, 119-119 2014/09/03 Japanese Disclose to all
木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 スプライシングバリアント大規模解析に向けた新規タンパク質N末端ペプチド濃縮法の開発 スプライシングバリアント大規模解析に向けた新規タンパク質N末端ペプチド濃縮法の開発 スプライシングバリアント大規模解析に向けた新規タンパク質N末端ペプチド濃縮法の開発 日本分析化学会年会講演要旨集, 63rd, 121-121 日本分析化学会年会講演要旨集, 63rd, 121-121 日本分析化学会年会講演要旨集, 63rd, 121-121 2014/09/03 Japanese Disclose to all
村岡賢, 久米秀明, 橋口一成, 足立淳, 橋本裕希, 深水和菜, 石濱泰, 松原久裕, 朝長毅 村岡賢, 久米秀明, 橋口一成, 足立淳, 橋本裕希, 深水和菜, 石濱泰, 松原久裕, 朝長毅 村岡賢, 久米秀明, 橋口一成, 足立淳, 橋本裕希, 深水和菜, 石濱泰, 松原久裕, 朝長毅 大規模プロテオミクス解析を用いたスキルス胃癌の新規腫瘍マーカー膜タンパク質の探索 大規模プロテオミクス解析を用いたスキルス胃癌の新規腫瘍マーカー膜タンパク質の探索 大規模プロテオミクス解析を用いたスキルス胃癌の新規腫瘍マーカー膜タンパク質の探索 日本分子腫瘍マーカー研究会プログラム・講演抄録, 34th, 80-81 日本分子腫瘍マーカー研究会プログラム・講演抄録, 34th, 80-81 日本分子腫瘍マーカー研究会プログラム・講演抄録, 34th, 80-81 2014/09/01 Japanese Disclose to all
市原駿, 鎌倉健雄, 堀江勘太, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 市原駿, 鎌倉健雄, 堀江勘太, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 市原駿, 鎌倉健雄, 堀江勘太, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 ナローボアメートル長モノリス型シリカカラムを用いたプロテオミクスLC‐MS高感度システムの構築 ナローボアメートル長モノリス型シリカカラムを用いたプロテオミクスLC‐MS高感度システムの構築 ナローボアメートル長モノリス型シリカカラムを用いたプロテオミクスLC‐MS高感度システムの構築 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 160-161 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 160-161 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 160-161 2014/08/16 Japanese Disclose to all
岩田朋子, 村上博哉, 堀場瑠莉, 川島静香, 金子和弘, 石濱泰, 手嶋紀雄, 江坂幸宏, 宇野文二 岩田朋子, 村上博哉, 堀場瑠莉, 川島静香, 金子和弘, 石濱泰, 手嶋紀雄, 江坂幸宏, 宇野文二 岩田朋子, 村上博哉, 堀場瑠莉, 川島静香, 金子和弘, 石濱泰, 手嶋紀雄, 江坂幸宏, 宇野文二 Acetaldehyde由来DNA損傷体定量のための高感度HILIC‐ESI‐MS分析系の開発 Acetaldehyde由来DNA損傷体定量のための高感度HILIC‐ESI‐MS分析系の開発 Acetaldehyde由来DNA損傷体定量のための高感度HILIC‐ESI‐MS分析系の開発 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 194-195 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 194-195 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 194-195 2014/08/16 Japanese Disclose to all
若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 単一細胞プロテオーム解析への挑戦 単一細胞プロテオーム解析への挑戦 単一細胞プロテオーム解析への挑戦 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 132-133 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 132-133 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 132-133 2014/08/16 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 大迫亮平, 村上博哉, 榊原崇芳, 堀場瑠莉, 岡本哲郎, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰 江坂幸宏, 大迫亮平, 村上博哉, 榊原崇芳, 堀場瑠莉, 岡本哲郎, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰 江坂幸宏, 大迫亮平, 村上博哉, 榊原崇芳, 堀場瑠莉, 岡本哲郎, 宇野文二, 鳥村政基, 廣川健, 石濱泰 CE高集束‐オンライン錯体化ESI‐MS法による損傷ヌクレオチド検出法の開発 CE高集束‐オンライン錯体化ESI‐MS法による損傷ヌクレオチド検出法の開発 CE高集束‐オンライン錯体化ESI‐MS法による損傷ヌクレオチド検出法の開発 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 158-159 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 158-159 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 27th, 158-159 2014/08/16 Japanese Disclose to all
眞野克秀, 河合(野間)繁子, 山本林, 市原駿, 石濱泰, 田口英樹 眞野克秀, 河合(野間)繁子, 山本林, 市原駿, 石濱泰, 田口英樹 眞野克秀, 河合(野間)繁子, 山本林, 市原駿, 石濱泰, 田口英樹 ミトコンドリア内のタンパク質恒常性におけるHsp60の役割 ミトコンドリア内のタンパク質恒常性におけるHsp60の役割 ミトコンドリア内のタンパク質恒常性におけるHsp60の役割 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 14th, 105 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 14th, 105 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 14th, 105 2014/05/26 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 大迫亮平, 岡本哲郎, 村上博哉, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰, 廣川健 江坂幸宏, 大迫亮平, 岡本哲郎, 村上博哉, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰, 廣川健 江坂幸宏, 大迫亮平, 岡本哲郎, 村上博哉, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰, 廣川健 CE高収束‐ESI‐MS法による核酸分子検出の高感度化に関する研究 CE高収束‐ESI‐MS法による核酸分子検出の高感度化に関する研究 CE高収束‐ESI‐MS法による核酸分子検出の高感度化に関する研究 分析化学討論会講演要旨集, 74th, 101 分析化学討論会講演要旨集, 74th, 101 分析化学討論会講演要旨集, 74th, 101 2014/05/10 Japanese Disclose to all
HASHIMOTO TAKAYUKI, WAKABAYASHI MASAKI, SUGIYAMA NAOYUKI, ISHIHAMA YASUSHI HASHIMOTO Takayuki, WAKABAYASHI Masaki, SUGIYAMA Naoyuki, ISHIHAMA Yasushi HASHIMOTO TAKAYUKI, WAKABAYASHI MASAKI, SUGIYAMA NAOYUKI, ISHIHAMA YASUSHI Novel strategy for lysine acetylation discovery in acetylomics Novel strategy for lysine acetylation discovery in acetylomics Novel strategy for lysine acetylation discovery in acetylomics 質量分析総合討論会講演要旨集, 62nd, 154 質量分析総合討論会講演要旨集, 62nd, 154 質量分析総合討論会講演要旨集, 62nd, 154 2014/05/07 English Disclose to all
矢崎達也, 高木俊輔, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 矢崎達也, 高木俊輔, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 矢崎達也, 高木俊輔, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 定量リン酸化プロテオミクスによる標的パスウェイのリン酸化動態解析 定量リン酸化プロテオミクスによる標的パスウェイのリン酸化動態解析 定量リン酸化プロテオミクスによる標的パスウェイのリン酸化動態解析 質量分析総合討論会講演要旨集, 62nd, 171 質量分析総合討論会講演要旨集, 62nd, 171 質量分析総合討論会講演要旨集, 62nd, 171 2014/05/07 Japanese Disclose to all
HONDA YOSHIMASA, SUGIYAMA NAOYUKI, KUWAMURA MAYURI, TERAO RYOSUKE, ISHIZUKA KOZUE, SAKATA YOICHI, TAKEZAWA DAISUKE, SHINOZAKI KAZUO, ISHIHAMA YASUSHI, UMEZAWA TAISHI HONDA Yoshimasa, SUGIYAMA Naoyuki, KUWAMURA Mayuri, TERAO Ryosuke, ISHIZUKA Kozue, SAKATA Yoichi, TAKEZAWA Daisuke, SHINOZAKI Kazuo, ISHIHAMA Yasushi, UMEZAWA Taishi HONDA YOSHIMASA, SUGIYAMA NAOYUKI, KUWAMURA MAYURI, TERAO RYOSUKE, ISHIZUKA KOZUE, SAKATA YOICHI, TAKEZAWA DAISUKE, SHINOZAKI KAZUO, ISHIHAMA YASUSHI, UMEZAWA TAISHI Phosphoproteomic analysis of the ABA signaling pathway in Physcomitrella patens. Phosphoproteomic analysis of the ABA signaling pathway in Physcomitrella patens. Phosphoproteomic analysis of the ABA signaling pathway in Physcomitrella patens. 日本植物生理学会年会要旨集, 55th, 345 日本植物生理学会年会要旨集, 55th, 345 日本植物生理学会年会要旨集, 55th, 345 2014/03/11 English Disclose to all
木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 木村迪子, 橋本貴行, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 スプライシングバリアント大規模解析に向けた新規タンパク質N末端ペプチド濃縮法の開発 スプライシングバリアント大規模解析に向けた新規タンパク質N末端ペプチド濃縮法の開発 スプライシングバリアント大規模解析に向けた新規タンパク質N末端ペプチド濃縮法の開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.29AML-059-276 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.29AML-059-276 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.29AML-059-276 2014/03 Japanese Disclose to all
鎌倉健雄, 市原駿, 堀江勘太, 岩崎未央, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 鎌倉健雄, 市原駿, 堀江勘太, 岩崎未央, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 鎌倉健雄, 市原駿, 堀江勘太, 岩崎未央, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 メートル長モノリスシリカカラムを用いたLC‐MS/MSシステムの開発とヒトプロテオーム一斉解析への挑戦 メートル長モノリスシリカカラムを用いたLC‐MS/MSシステムの開発とヒトプロテオーム一斉解析への挑戦 メートル長モノリスシリカカラムを用いたLC‐MS/MSシステムの開発とヒトプロテオーム一斉解析への挑戦 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.29AML-026S-271 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.29AML-026S-271 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.29AML-026S-271 2014/03 Japanese Disclose to all
中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 カリウムチャネルKcsAのpH依存的なリン脂質flip‐flop誘起能 カリウムチャネルKcsAのpH依存的なリン脂質flip‐flop誘起能 カリウムチャネルKcsAのpH依存的なリン脂質flip‐flop誘起能 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.28Q-AM03S-260 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.28Q-AM03S-260 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.28Q-AM03S-260 2014/03 Japanese Disclose to all
矢崎達也, 高木俊輔, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 矢崎達也, 高木俊輔, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 矢崎達也, 高木俊輔, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 定量リン酸化プロテオミクスによる標的パスウェイのリン酸化動態解析 定量リン酸化プロテオミクスによる標的パスウェイのリン酸化動態解析 定量リン酸化プロテオミクスによる標的パスウェイのリン酸化動態解析 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.29AML-079-280 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.29AML-079-280 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.29AML-079-280 2014/03 Japanese Disclose to all
大迫亮平, 榊原崇芳, 川島静香, 村上博哉, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健 大迫亮平, 榊原崇芳, 川島静香, 村上博哉, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健 大迫亮平, 榊原崇芳, 川島静香, 村上博哉, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健 DNA損傷体の高感度分析のためのオンライン濃縮CE/錯体化/ESI‐MS法の開発 DNA損傷体の高感度分析のためのオンライン濃縮CE/錯体化/ESI‐MS法の開発 DNA損傷体の高感度分析のためのオンライン濃縮CE/錯体化/ESI‐MS法の開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.28P-PM11S-258 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.28P-PM11S-258 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, 2, ROMBUNNO.28P-PM11S-258 2014/03 Japanese Disclose to all
IWANO SAYAKA, SATOU AYAKA, MATSUMURA SHIGERU, SUGIYAMA NAOYUKI, ISHIHAMA YASUSHI, TOYOSHIMA FUMIKO IWANO Sayaka, SATOU Ayaka, MATSUMURA Shigeru, SUGIYAMA Naoyuki, ISHIHAMA Yasushi, TOYOSHIMA Fumiko IWANO SAYAKA, SATOU AYAKA, MATSUMURA SHIGERU, SUGIYAMA NAOYUKI, ISHIHAMA YASUSHI, TOYOSHIMA FUMIKO PCTK1はPKA調節サブユニットであるKAP0とmyosin Xを通してインテグリン依存的な細胞分裂軸の制御を行う PCTK1はPKA調節サブユニットであるKAP0とmyosin Xを通してインテグリン依存的な細胞分裂軸の制御を行う PCTK1はPKA調節サブユニットであるKAP0とmyosin Xを通してインテグリン依存的な細胞分裂軸の制御を行う 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, WEB ONLY 2P-0446 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, WEB ONLY 2P-0446 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, WEB ONLY 2P-0446 2014 English Disclose to all
TAECHAWATTANANANT PASRAWIN, SAKAMOTO DAI, WAKABAYASHI MASAKI, SUGIYAMA NAOYUKI, ISHIHAMA YASUSHI TAECHAWATTANANANT Pasrawin, SAKAMOTO Dai, WAKABAYASHI Masaki, SUGIYAMA Naoyuki, ISHIHAMA Yasushi TAECHAWATTANANANT PASRAWIN, SAKAMOTO DAI, WAKABAYASHI MASAKI, SUGIYAMA NAOYUKI, ISHIHAMA YASUSHI In vitro phosphorylation profiling of kinase substrates with heat treatment by phosphoproteomic approach In vitro phosphorylation profiling of kinase substrates with heat treatment by phosphoproteomic approach In vitro phosphorylation profiling of kinase substrates with heat treatment by phosphoproteomic approach 日本生化学会大会(Web), 87th, 4T10P-05(3P-127) (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 87th, 4T10P-05(3P-127) (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 87th, 4T10P-05(3P-127) (WEB ONLY) 2014 English Disclose to all
岩崎未央, 川原優香, 小野美幸, 石濱泰, 山中伸弥, 中川誠人 岩崎未央, 川原優香, 小野美幸, 石濱泰, 山中伸弥, 中川誠人 岩崎未央, 川原優香, 小野美幸, 石濱泰, 山中伸弥, 中川誠人 転写産物および蛋白質の大規模発現量データを用いたヒト人工多能性幹細胞における転写後制御機能解析 転写産物および蛋白質の大規模発現量データを用いたヒト人工多能性幹細胞における転写後制御機能解析 転写産物および蛋白質の大規模発現量データを用いたヒト人工多能性幹細胞における転写後制御機能解析 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 2W7-8(2P-0596) (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 2W7-8(2P-0596) (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 2W7-8(2P-0596) (WEB ONLY) 2014 Japanese Disclose to all
若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 若林真樹, AERTS Jordan T, RUBAKHIN Stanislav S, 石濱泰, SWEEDLER Jonathan V 1細胞プロテオーム解析への挑戦 1細胞プロテオーム解析への挑戦 1細胞プロテオーム解析への挑戦 日本生化学会大会(Web), 87th, 2S05A-2 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 87th, 2S05A-2 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 87th, 2S05A-2 (WEB ONLY) 2014 Japanese Disclose to all
林侑生, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 林侑生, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 林侑生, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 定量的リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング 定量的リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング 定量的リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, WEB ONLY 1P-0113 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, WEB ONLY 1P-0113 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, WEB ONLY 1P-0113 2014 Japanese Disclose to all
太田信哉, 高木俊輔, 木村迪子, 石濱泰 太田信哉, 高木俊輔, 木村迪子, 石濱泰 太田信哉, 高木俊輔, 木村迪子, 石濱泰 分裂期染色体上におけるタンパク質リン酸化の網羅的解析 分裂期染色体上におけるタンパク質リン酸化の網羅的解析 分裂期染色体上におけるタンパク質リン酸化の網羅的解析 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 2P-0335 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 2P-0335 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 2P-0335 (WEB ONLY) 2014 Japanese Disclose to all
荒木保弘, 石濱泰, 大隅良典 荒木保弘, 石濱泰, 大隅良典 荒木保弘, 石濱泰, 大隅良典 PI3キナーゼの複合体特異的機能,構成因子と制御 PI3キナーゼの複合体特異的機能,構成因子と制御 PI3キナーゼの複合体特異的機能,構成因子と制御 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 3W2-6(3P-0048) (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 3W2-6(3P-0048) (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 3W2-6(3P-0048) (WEB ONLY) 2014 Japanese Disclose to all
今居譲, 柴佳保里, 荒野拓, 松本弦, 井下強, 吉田繁治, 石濱泰, RYU Kwon‐Yul, 貫名信行, 服部信孝 今居譲, 柴佳保里, 荒野拓, 松本弦, 井下強, 吉田繁治, 石濱泰, RYU Kwon‐Yul, 貫名信行, 服部信孝 今居譲, 柴佳保里, 荒野拓, 松本弦, 井下強, 吉田繁治, 石濱泰, RYU Kwon‐Yul, 貫名信行, 服部信孝 PINK1によりリン酸化されたK63結合型ユビキチン鎖は,Parkinをミトコンドリアへ局在化させる PINK1によりリン酸化されたK63結合型ユビキチン鎖は,Parkinをミトコンドリアへ局在化させる PINK1によりリン酸化されたK63結合型ユビキチン鎖は,Parkinをミトコンドリアへ局在化させる 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 2W12-12(2P-0365) (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 2W12-12(2P-0365) (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 37th, 2W12-12(2P-0365) (WEB ONLY) 2014 Japanese Disclose to all
三宅里美, HELMY Mohamed, LIN Miao‐Hsia, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 三宅里美, HELMY Mohamed, LIN Miao‐Hsia, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 三宅里美, HELMY Mohamed, LIN Miao‐Hsia, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 マススペクトル逐次差引法によるショットガンプロテオゲノミクス マススペクトル逐次差引法によるショットガンプロテオゲノミクス マススペクトル逐次差引法によるショットガンプロテオゲノミクス 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, ROMBUNNO.29AML-045 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, ROMBUNNO.29AML-045 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 134th, ROMBUNNO.29AML-045 2014 Japanese Disclose to all
福嶋佳保里, 今居譲, 吉田繁治, 石濱泰, 金尾智子, 佐藤栄人, 服部信孝 福嶋佳保里, 今居譲, 吉田繁治, 石濱泰, 金尾智子, 佐藤栄人, 服部信孝 福嶋佳保里, 今居譲, 吉田繁治, 石濱泰, 金尾智子, 佐藤栄人, 服部信孝 PINK1依存的なParkinのリン酸化修飾が神経変性に及ぼす影響の評価 PINK1依存的なParkinのリン酸化修飾が神経変性に及ぼす影響の評価 PINK1依存的なParkinのリン酸化修飾が神経変性に及ぼす影響の評価 順天堂醫事雑誌, 59, 6, 535-535 順天堂醫事雑誌, 59, 6, 535-535 順天堂醫事雑誌, 59, 6, 535-535 2013/12/31 Japanese Disclose to all
福嶋佳保里, 今居譲, 吉田繁治, 石濱泰, 金尾智子, 佐藤栄人, 服部信孝 福嶋佳保里, 今居譲, 吉田繁治, 石濱泰, 金尾智子, 佐藤栄人, 服部信孝 福嶋佳保里, 今居譲, 吉田繁治, 石濱泰, 金尾智子, 佐藤栄人, 服部信孝 PINK1依存的なParkinのリン酸化修飾はPINK1/Parkin経路マイトファジーに必要である PINK1依存的なParkinのリン酸化修飾はPINK1/Parkin経路マイトファジーに必要である PINK1依存的なParkinのリン酸化修飾はPINK1/Parkin経路マイトファジーに必要である 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 54th, 12, 373-1487 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 54th, 12, 373-1487 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 54th, 12, 373-1487 2013/12 Japanese Disclose to all
中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 カリウムチャネルKcsAのリン脂質フリップフロップ誘起能におけるN末ヘリックスの効果 カリウムチャネルKcsAのリン脂質フリップフロップ誘起能におけるN末ヘリックスの効果 カリウムチャネルKcsAのリン脂質フリップフロップ誘起能におけるN末ヘリックスの効果 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 35th, 76-77 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 35th, 76-77 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 35th, 76-77 2013/11/21 Japanese Disclose to all
大迫亮平, 榊原崇芳, 村上博哉, 川島静香, 宇野文二, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健, 江坂幸宏 大迫亮平, 榊原崇芳, 村上博哉, 川島静香, 宇野文二, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健, 江坂幸宏 大迫亮平, 榊原崇芳, 村上博哉, 川島静香, 宇野文二, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健, 江坂幸宏 金属錯体化によるEKS‐CE/MS・DNA損傷体分析法の高感度化 金属錯体化によるEKS‐CE/MS・DNA損傷体分析法の高感度化 金属錯体化によるEKS‐CE/MS・DNA損傷体分析法の高感度化 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 33rd, 99-100 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 33rd, 99-100 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 33rd, 99-100 2013/11/13 Japanese Disclose to all
市原駿, 岩崎未央, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 市原駿, 岩崎未央, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 市原駿, 岩崎未央, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 Development of high-sensitivity nanoLC-MS/MS systems using narrow-bore meter-long monolithic silica capillaries at low flow rate 25μm径のメートル長モノリス型シリカキャピラリーによるプロテオミクスLC‐MSシステムの高感度化 Development of high-sensitivity nanoLC-MS/MS systems using narrow-bore meter-long monolithic silica capillaries at low flow rate Chromatography, 34, Supplement 2, 39-40 Chromatography, 34, Supplement 2, 39-40 Chromatography, 34, Supplement 2, 39-40 2013/11/01 Japanese Disclose to all
中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 リン脂質のフリップフロップに対するカリウムチャネルKcsAのN末ヘリックスの影響 リン脂質のフリップフロップに対するカリウムチャネルKcsAのN末ヘリックスの影響 リン脂質のフリップフロップに対するカリウムチャネルKcsAのN末ヘリックスの影響 膜シンポジウム, 25, 166-167 膜シンポジウム, 25, 166-167 膜シンポジウム, 25, 166-167 2013/10/25 Japanese Disclose to all
井川敬介, 佐藤綾香, 松村繁, 後藤英仁, 福田光則, 稲垣昌樹, 石濱泰, 豊島文子 井川敬介, 佐藤綾香, 松村繁, 後藤英仁, 福田光則, 稲垣昌樹, 石濱泰, 豊島文子 井川敬介, 佐藤綾香, 松村繁, 後藤英仁, 福田光則, 稲垣昌樹, 石濱泰, 豊島文子 Plk1は分裂期におけるVimentinのリン酸化を介して初期エンドソームのfusionを阻害する Plk1は分裂期におけるVimentinのリン酸化を介して初期エンドソームのfusionを阻害する Plk1は分裂期におけるVimentinのリン酸化を介して初期エンドソームのfusionを阻害する 日本生化学会大会(Web), 86th, 1T14A-02(1P-293) (WEB ONLY)-02 日本生化学会大会(Web), 86th, 1T14A-02(1P-293) (WEB ONLY)-02 日本生化学会大会(Web), 86th, 1T14A-02(1P-293) (WEB ONLY)-02 2013/09 Japanese Disclose to all
川島静香, 村上博哉, 岩田朋子, 堀場瑠莉, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 川島静香, 村上博哉, 岩田朋子, 堀場瑠莉, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 川島静香, 村上博哉, 岩田朋子, 堀場瑠莉, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 LC‐MS/MSによる網羅的DNA付加体分析のための迅速前処理法開発に関する研究 LC‐MS/MSによる網羅的DNA付加体分析のための迅速前処理法開発に関する研究 LC‐MS/MSによる網羅的DNA付加体分析のための迅速前処理法開発に関する研究 日本分析化学会年会講演要旨集, 62nd, 253-253 日本分析化学会年会講演要旨集, 62nd, 253-253 日本分析化学会年会講演要旨集, 62nd, 253-253 2013/08/27 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 村上博哉, 大迫亮平, 榊原崇芳, 宇野文二, 石濱泰, 廣川健 江坂幸宏, 村上博哉, 大迫亮平, 榊原崇芳, 宇野文二, 石濱泰, 廣川健 江坂幸宏, 村上博哉, 大迫亮平, 榊原崇芳, 宇野文二, 石濱泰, 廣川健 損傷ヌクレオチドのCE/ESI‐MS検出の高感度化に関する研究 損傷ヌクレオチドのCE/ESI‐MS検出の高感度化に関する研究 損傷ヌクレオチドのCE/ESI‐MS検出の高感度化に関する研究 日本分析化学会年会講演要旨集, 62nd, 140-140 日本分析化学会年会講演要旨集, 62nd, 140-140 日本分析化学会年会講演要旨集, 62nd, 140-140 2013/08/27 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 細胞内リン酸化ネットワーク解析と分子標的創薬 細胞内リン酸化ネットワーク解析と分子標的創薬 細胞内リン酸化ネットワーク解析と分子標的創薬 日本分析化学会年会講演要旨集, 62nd, 10 日本分析化学会年会講演要旨集, 62nd, 10 日本分析化学会年会講演要旨集, 62nd, 10 2013/08/27 Japanese Disclose to all
小椋麻由, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小椋麻由, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 小椋麻由, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 極微量ホルマリン固定パラフィン包埋組織のリン酸化プロテオーム解析手法の確立 極微量ホルマリン固定パラフィン包埋組織のリン酸化プロテオーム解析手法の確立 極微量ホルマリン固定パラフィン包埋組織のリン酸化プロテオーム解析手法の確立 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 26th, 180-181 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 26th, 180-181 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 26th, 180-181 2013/08/02 Japanese Disclose to all
石濱 泰 石濱 泰 石濱 泰 医学・薬学と分析化学 細胞内リン酸化ネットワーク解析と分子標的創薬 医学・薬学と分析化学 細胞内リン酸化ネットワーク解析と分子標的創薬 医学・薬学と分析化学 細胞内リン酸化ネットワーク解析と分子標的創薬 日本分析化学会講演要旨集, 62年会, 36-36 日本分析化学会講演要旨集, 62年会, 36-36 日本分析化学会講演要旨集, 62年会, 36-36 2013/08 Japanese Disclose to all
Wei Chi Ku, Yasushi Ishihama Wei Chi Ku, Yasushi Ishihama Wei Chi Ku, Yasushi Ishihama Proteomic analyses of post-Translational modifications Proteomic analyses of post-Translational modifications Proteomic analyses of post-Translational modifications Quantitative Proteome Analysis: Methods and Applications, 45-66 Quantitative Proteome Analysis: Methods and Applications, 45-66 Quantitative Proteome Analysis: Methods and Applications, 45-66 2013/07/31 Disclose to all
今見考志, 石濱泰 今見考志, 石濱泰 今見考志, 石濱泰 リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬評価 リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬評価 リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬評価 JSBMS Lett, 38, 2, 26-32 JSBMS Lett, 38, 2, 26-32 JSBMS Lett, 38, 2, 26-32 2013/06/25 Japanese Disclose to all
杉山直幸, 石濱泰 杉山直幸, 石濱泰 杉山直幸, 石濱泰 大規模リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達ネットワーク解析 大規模リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達ネットワーク解析 大規模リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達ネットワーク解析 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 13th, 37 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 13th, 37 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 13th, 37 2013/05/31 Japanese Disclose to all
IWANO SAYAKA, MATSUMURA SHIGERU, SATOU AYAKA, WAKABAYASHI MASAKI, ISHIHAMA YASUSHI, TOYOSHIMA FUMIKO IWANO Sayaka, MATSUMURA Shigeru, SATOU Ayaka, WAKABAYASHI Masaki, ISHIHAMA Yasushi, TOYOSHIMA Fumiko IWANO SAYAKA, MATSUMURA SHIGERU, SATOU AYAKA, WAKABAYASHI MASAKI, ISHIHAMA YASUSHI, TOYOSHIMA FUMIKO PCTK1 Regulates Spindle Orientation via PKA Regulatory Subunit, KAP0 PCTK1 Regulates Spindle Orientation via PKA Regulatory Subunit, KAP0 PCTK1 Regulates Spindle Orientation via PKA Regulatory Subunit, KAP0 日本細胞生物学会大会要旨集, 65th, 162 日本細胞生物学会大会要旨集, 65th, 162 日本細胞生物学会大会要旨集, 65th, 162 2013/05/15 English Disclose to all
若林真樹, 岩崎未央, 吉田繁治, 杉山直幸, 石濱泰 若林真樹, 岩崎未央, 吉田繁治, 杉山直幸, 石濱泰 若林真樹, 岩崎未央, 吉田繁治, 杉山直幸, 石濱泰 高深度プロテオーム解析法の現状:チロシンリン酸化プロテオームの夜明け 高深度プロテオーム解析法の現状:チロシンリン酸化プロテオームの夜明け 高深度プロテオーム解析法の現状:チロシンリン酸化プロテオームの夜明け 日本細胞生物学会大会要旨集, 65th, 126 日本細胞生物学会大会要旨集, 65th, 126 日本細胞生物学会大会要旨集, 65th, 126 2013/05/15 Japanese Disclose to all
中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 岩本真幸, 清水啓史, 老木成稔, 中野実 カリウムチャネルKcsAのリン脂質フリップフロップ誘起能の変化 カリウムチャネルKcsAのリン脂質フリップフロップ誘起能の変化 カリウムチャネルKcsAのリン脂質フリップフロップ誘起能の変化 日本膜学会年会講演要旨集, 35th, 118 日本膜学会年会講演要旨集, 35th, 118 日本膜学会年会講演要旨集, 35th, 118 2013/05/01 Japanese Disclose to all
若林 真樹, 岩崎 未央, 吉田 繁治, 杉山 直幸, 石濱 泰 若林 真樹, 岩崎 未央, 吉田 繁治, 杉山 直幸, 石濱 泰 若林 真樹, 岩崎 未央, 吉田 繁治, 杉山 直幸, 石濱 泰 プロテオミクス技術に基づいた生体物質解析技術の革新 高深度プロテオーム解析法の現状 チロシンリン酸化プロテオームの夜明け プロテオミクス技術に基づいた生体物質解析技術の革新 高深度プロテオーム解析法の現状 チロシンリン酸化プロテオームの夜明け プロテオミクス技術に基づいた生体物質解析技術の革新 高深度プロテオーム解析法の現状 チロシンリン酸化プロテオームの夜明け 日本細胞生物学会大会講演要旨集, 65回, 126-126 日本細胞生物学会大会講演要旨集, 65回, 126-126 日本細胞生物学会大会講演要旨集, 65回, 126-126 2013/05 Japanese Disclose to all
梅澤泰史, 杉山直幸, ANDERSON Jeffrey, 高橋史憲, 寺尾亮佑, 石塚梢, 坂田洋一, 竹澤大輔, 石濱泰, PECK Scott, 篠崎一雄 梅澤泰史, 杉山直幸, ANDERSON Jeffrey, 高橋史憲, 寺尾亮佑, 石塚梢, 坂田洋一, 竹澤大輔, 石濱泰, PECK Scott, 篠崎一雄 梅澤泰史, 杉山直幸, ANDERSON Jeffrey, 高橋史憲, 寺尾亮佑, 石塚梢, 坂田洋一, 竹澤大輔, 石濱泰, PECK Scott, 篠崎一雄 陸上植物のアブシジン酸応答に関わるタンパク質リン酸化ネットワークの解析 陸上植物のアブシジン酸応答に関わるタンパク質リン酸化ネットワークの解析 陸上植物のアブシジン酸応答に関わるタンパク質リン酸化ネットワークの解析 日本植物生理学会年会要旨集, 54th, 102 日本植物生理学会年会要旨集, 54th, 102 日本植物生理学会年会要旨集, 54th, 102 2013/03/14 Japanese Disclose to all
杉山直幸, 石濱泰 杉山直幸, 石濱泰 杉山直幸, 石濱泰 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達解析 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達解析 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達解析 日本植物生理学会年会要旨集, 54th, 109 日本植物生理学会年会要旨集, 54th, 109 日本植物生理学会年会要旨集, 54th, 109 2013/03/14 Japanese Disclose to all
石濱 泰 石濱 泰 石濱 泰 薬学における生命指向型化学(生命の謎を探る化学の力) リン酸化プロテオミクスを用いた細胞内リン酸化ネットワークの解明 薬学における生命指向型化学(生命の謎を探る化学の力) リン酸化プロテオミクスを用いた細胞内リン酸化ネットワークの解明 薬学における生命指向型化学(生命の謎を探る化学の力) リン酸化プロテオミクスを用いた細胞内リン酸化ネットワークの解明 日本薬学会年会要旨集, 133年会, 1, 108-108 日本薬学会年会要旨集, 133年会, 1, 108-108 日本薬学会年会要旨集, 133年会, 1, 108-108 2013/03 Japanese Disclose to all
市原駿, 山本有希子, 山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 石濱泰 市原駿, 山本有希子, 山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 石濱泰 市原駿, 山本有希子, 山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 石濱泰 メートル長シリカモノリスカラムを用いたヒトプロテオームLC‐MS解析 メートル長シリカモノリスカラムを用いたヒトプロテオームLC‐MS解析 メートル長シリカモノリスカラムを用いたヒトプロテオームLC‐MS解析 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 2, ROMBUNNO.28AMB-013S-285 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 2, ROMBUNNO.28AMB-013S-285 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 2, ROMBUNNO.28AMB-013S-285 2013/03 Japanese Disclose to all
江坂幸宏, 榊原崇芳, 大迫亮平, 岩田朋子, 村上博哉, 宇野文二, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健 江坂幸宏, 榊原崇芳, 大迫亮平, 岩田朋子, 村上博哉, 宇野文二, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健 江坂幸宏, 榊原崇芳, 大迫亮平, 岩田朋子, 村上博哉, 宇野文二, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健 CEオンライン濃縮‐ESI‐MSによる損傷DNA塩基分析法の開発 CEオンライン濃縮‐ESI‐MSによる損傷DNA塩基分析法の開発 CEオンライン濃縮‐ESI‐MSによる損傷DNA塩基分析法の開発 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 2, ROMBUNNO.28AMB-019-286 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 2, ROMBUNNO.28AMB-019-286 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 2, ROMBUNNO.28AMB-019-286 2013/03 Japanese Disclose to all
林侑生, 市原駿, 小椋麻由, 吉田繁治, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 林侑生, 市原駿, 小椋麻由, 吉田繁治, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 林侑生, 市原駿, 小椋麻由, 吉田繁治, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 定量的リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング 定量的リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング 定量的リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 2, ROMBUNNO.28T-AM12S-272 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 2, ROMBUNNO.28T-AM12S-272 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 2, ROMBUNNO.28T-AM12S-272 2013/03 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 分子標的創薬のための定量的プロテオミクス・リン酸化プロテオミクス 分子標的創薬のための定量的プロテオミクス・リン酸化プロテオミクス 分子標的創薬のための定量的プロテオミクス・リン酸化プロテオミクス 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 1, ROMBUNNO.L11-280 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 1, ROMBUNNO.L11-280 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, 1, ROMBUNNO.L11-280 2013/03 Japanese Disclose to all
ARAKI YASUHIRO, ISHIHAMA YASUSHI, OHSUMI YOSHINORI ARAKI Yasuhiro, ISHIHAMA Yasushi, OHSUMI Yoshinori ARAKI YASUHIRO, ISHIHAMA YASUSHI, OHSUMI YOSHINORI A NOVEL COMPONENT OF AUTOPHAGY-SPECIFIC PHOSPHATIDYLINOSITOL 3-KINASE COMPLEX A NOVEL COMPONENT OF AUTOPHAGY-SPECIFIC PHOSPHATIDYLINOSITOL 3-KINASE COMPLEX A NOVEL COMPONENT OF AUTOPHAGY-SPECIFIC PHOSPHATIDYLINOSITOL 3-KINASE COMPLEX 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 36th, 2P-0349 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 36th, 2P-0349 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 36th, 2P-0349 (WEB ONLY) 2013 English Disclose to all
岩野さやか, 松村繁, 佐藤綾香, 若林真樹, 石濱泰, 豊島文子 岩野さやか, 松村繁, 佐藤綾香, 若林真樹, 石濱泰, 豊島文子 岩野さやか, 松村繁, 佐藤綾香, 若林真樹, 石濱泰, 豊島文子 PCTK1はPKA調節サブユニットであるKAP0をリン酸化することで紡錘体軸の向きを調節している。 PCTK1はPKA調節サブユニットであるKAP0をリン酸化することで紡錘体軸の向きを調節している。 PCTK1はPKA調節サブユニットであるKAP0をリン酸化することで紡錘体軸の向きを調節している。 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 36th, 3P-0427 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 36th, 3P-0427 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 36th, 3P-0427 (WEB ONLY) 2013 Japanese Disclose to all
梅澤泰史, 杉山直幸, 高橋史憲, JEFFEREY Anderson, 石濱泰, SCOTT Peck, 坂田洋一, 竹澤大輔, 篠崎一雄 梅澤泰史, 杉山直幸, 高橋史憲, JEFFEREY Anderson, 石濱泰, SCOTT Peck, 坂田洋一, 竹澤大輔, 篠崎一雄 梅澤泰史, 杉山直幸, 高橋史憲, JEFFEREY Anderson, 石濱泰, SCOTT Peck, 坂田洋一, 竹澤大輔, 篠崎一雄 遺伝学とリン酸化プロテオミクスの融合によるアブシシン酸シグナル伝達系の包括的な解析 遺伝学とリン酸化プロテオミクスの融合によるアブシシン酸シグナル伝達系の包括的な解析 遺伝学とリン酸化プロテオミクスの融合によるアブシシン酸シグナル伝達系の包括的な解析 日本生化学会大会(Web), 86th, 2S09A-4 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 86th, 2S09A-4 (WEB ONLY) 日本生化学会大会(Web), 86th, 2S09A-4 (WEB ONLY) 2013 Japanese Disclose to all
高木俊輔, 吉田繁治, 今村春菜, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 高木俊輔, 吉田繁治, 今村春菜, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 高木俊輔, 吉田繁治, 今村春菜, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 In vitroリン酸化修飾を用いた標的キナーゼ基質の定量的リン酸化プロテオミクス In vitroリン酸化修飾を用いた標的キナーゼ基質の定量的リン酸化プロテオミクス In vitroリン酸化修飾を用いた標的キナーゼ基質の定量的リン酸化プロテオミクス 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 36th, 1P-0037 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 36th, 1P-0037 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 36th, 1P-0037 (WEB ONLY) 2013 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 リン酸化プロテオミクスを用いた細胞内リン酸化ネットワークの解明 リン酸化プロテオミクスを用いた細胞内リン酸化ネットワークの解明 リン酸化プロテオミクスを用いた細胞内リン酸化ネットワークの解明 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, ROMBUNNO.S-29-101-4 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, ROMBUNNO.S-29-101-4 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 133rd, ROMBUNNO.S-29-101-4 2013 Japanese Disclose to all
今村春菜, 杉山直幸, 若林真樹, 石濱泰 今村春菜, 杉山直幸, 若林真樹, 石濱泰 今村春菜, 杉山直幸, 若林真樹, 石濱泰 プロテインキナーゼの基質認識要素に関わる計算的および実験的プロファイリング プロテインキナーゼの基質認識要素に関わる計算的および実験的プロファイリング プロテインキナーゼの基質認識要素に関わる計算的および実験的プロファイリング 日本生化学会大会(Web), 85th, 3T08-11 (WEB ONLY)-11 日本生化学会大会(Web), 85th, 3T08-11 (WEB ONLY)-11 日本生化学会大会(Web), 85th, 3T08-11 (WEB ONLY)-11 2012/12 Japanese Disclose to all
吉田繁治, KU Wei‐Chi, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 吉田繁治, KU Wei‐Chi, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 吉田繁治, KU Wei‐Chi, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 化学的チロシンリン酸化ペプチド濃縮法の開発とリン酸化プロテオーム変動解析への応用 化学的チロシンリン酸化ペプチド濃縮法の開発とリン酸化プロテオーム変動解析への応用 化学的チロシンリン酸化ペプチド濃縮法の開発とリン酸化プロテオーム変動解析への応用 日本生化学会大会(Web), 85th, 2T01-04 (WEB ONLY)-04 日本生化学会大会(Web), 85th, 2T01-04 (WEB ONLY)-04 日本生化学会大会(Web), 85th, 2T01-04 (WEB ONLY)-04 2012/12 Japanese Disclose to all
石濱 泰 石濱 泰 石濱 泰 拡大・高深化する細胞内リン酸化ワールド 高深化する細胞内リン酸化ネットワーク 拡大・高深化する細胞内リン酸化ワールド 高深化する細胞内リン酸化ネットワーク 拡大・高深化する細胞内リン酸化ワールド 高深化する細胞内リン酸化ネットワーク 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 85回, 3S07-5 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 85回, 3S07-5 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 85回, 3S07-5 2012/12 Japanese Disclose to all
横山弘和, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 横山弘和, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 横山弘和, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 Kes1ステロール輸送活性に対するPI4Pと脂質膜曲率の影響 Kes1ステロール輸送活性に対するPI4Pと脂質膜曲率の影響 Kes1ステロール輸送活性に対するPI4Pと脂質膜曲率の影響 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 34th, 122-123 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 34th, 122-123 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 34th, 122-123 2012/11/15 Japanese Disclose to all
中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 清水啓史, 中野実 中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 清水啓史, 中野実 中尾裕之, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 清水啓史, 中野実 リン脂質のフリップフロップに対するカリウムチャネルKcsAの効果 リン脂質のフリップフロップに対するカリウムチャネルKcsAの効果 リン脂質のフリップフロップに対するカリウムチャネルKcsAの効果 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 34th, 84-85 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 34th, 84-85 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 34th, 84-85 2012/11/15 Japanese Disclose to all
高橋知里, 山田麻紀子, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 高橋知里, 山田麻紀子, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 高橋知里, 山田麻紀子, 若林真樹, 池田恵介, 石濱泰, 中野実 リン脂質輸送タンパク質Sec14の脂質輸送機構の解明 リン脂質輸送タンパク質Sec14の脂質輸送機構の解明 リン脂質輸送タンパク質Sec14の脂質輸送機構の解明 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 34th, 124-125 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 34th, 124-125 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 34th, 124-125 2012/11/15 Japanese Disclose to all
山本有希子, 岩崎未央, 若林真樹, 石濱泰 山本有希子, 岩崎未央, 若林真樹, 石濱泰 山本有希子, 岩崎未央, 若林真樹, 石濱泰 Elucidation of retention behavior of tryptic peptides in proteomics LC-MS トリプシン消化ペプチドのLC保持挙動解明とプロテオミクスLC‐MSへの応用 Elucidation of retention behavior of tryptic peptides in proteomics LC-MS Chromatography, 33, Supplement 2, 51-52 Chromatography, 33, Supplement 2, 51-52 Chromatography, 33, Supplement 2, 51-52 2012/11/07 Japanese Disclose to all
若林真樹, 石濱泰 若林真樹, 石濱泰 若林真樹, 石濱泰 Evaluation of Retention Behavior of Dimethyl-Labeled Peptides in RP-LC and Efficiency Enhancement in Quantitative Proteome analysis ジメチル標識ペプチドのRP‐LCにおける保持挙動評価と定量プロテオミクスの高効率化 Evaluation of Retention Behavior of Dimethyl-Labeled Peptides in RP-LC and Efficiency Enhancement in Quantitative Proteome analysis Chromatography, 33, Supplement 2, 23-24 Chromatography, 33, Supplement 2, 23-24 Chromatography, 33, Supplement 2, 23-24 2012/11/07 Japanese Disclose to all
村上博哉, 河村理恵子, 川島静香, 大谷恵里奈, 岩田朋子, 江坂幸宏, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰 村上博哉, 河村理恵子, 川島静香, 大谷恵里奈, 岩田朋子, 江坂幸宏, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰 村上博哉, 河村理恵子, 川島静香, 大谷恵里奈, 岩田朋子, 江坂幸宏, 宇野文二, 鳥村政基, 石濱泰 Development of a simple pretreatment method for the quantification of DNA adducts by LC/MS/MS LC/MS/MSによる高精度DNA損傷体定量を目指した簡便前処理手法の開発 Development of a simple pretreatment method for the quantification of DNA adducts by LC/MS/MS Chromatography, 33, Supplement 2, 57-58 Chromatography, 33, Supplement 2, 57-58 Chromatography, 33, Supplement 2, 57-58 2012/11/07 Japanese Disclose to all
山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 中川誠人, 山中伸弥, 石濱泰 山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 中川誠人, 山中伸弥, 石濱泰 山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 中川誠人, 山中伸弥, 石濱泰 メートル長モノリスシリカカラムによるヒトiPS細胞プロテオーム解析 メートル長モノリスシリカカラムによるヒトiPS細胞プロテオーム解析 メートル長モノリスシリカカラムによるヒトiPS細胞プロテオーム解析 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 32nd, 103-104 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 32nd, 103-104 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 32nd, 103-104 2012/11/07 Japanese Disclose to all
榊原崇芳, 村上博哉, 大迫亮平, 河村理恵子, 川島静香, 宇野文二, 金子和弘, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健, 江坂幸宏 榊原崇芳, 村上博哉, 大迫亮平, 河村理恵子, 川島静香, 宇野文二, 金子和弘, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健, 江坂幸宏 榊原崇芳, 村上博哉, 大迫亮平, 河村理恵子, 川島静香, 宇野文二, 金子和弘, 石濱泰, 鳥村政基, 廣川健, 江坂幸宏 オンライン濃縮CE/MS法による核酸損傷塩基分析法の開発 オンライン濃縮CE/MS法による核酸損傷塩基分析法の開発 オンライン濃縮CE/MS法による核酸損傷塩基分析法の開発 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 32nd, 31-32 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 32nd, 31-32 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 32nd, 31-32 2012/11/07 Japanese Disclose to all
高木俊輔, 今村春菜, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 高木俊輔, 今村春菜, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 高木俊輔, 今村春菜, 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 Identification of low abundant proteins in human serum through artificial phosphoproteome analysis 人工リン酸化プロテオーム解析によるヒト血清中低発現量タンパク質同定法の開発 Identification of low abundant proteins in human serum through artificial phosphoproteome analysis Chromatography, 33, Supplement 2, 79-80 Chromatography, 33, Supplement 2, 79-80 Chromatography, 33, Supplement 2, 79-80 2012/11/07 Japanese Disclose to all
村上博哉, 河村理恵子, 川島静香, 大谷恵里奈, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 村上博哉, 河村理恵子, 川島静香, 大谷恵里奈, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 村上博哉, 河村理恵子, 川島静香, 大谷恵里奈, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 LC/MS/MSによるDNA付加体分析のための迅速分析法の確立 LC/MS/MSによるDNA付加体分析のための迅速分析法の確立 LC/MS/MSによるDNA付加体分析のための迅速分析法の確立 日本分析化学会年会講演要旨集, 61st, 86-86 日本分析化学会年会講演要旨集, 61st, 86-86 日本分析化学会年会講演要旨集, 61st, 86-86 2012/09/05 Japanese Disclose to all
TAKAHASHI CHISATO, YAMADA MAKIKO, WAKABAYASHI MASAKI, ISHIHAMA YASUSHI, NAKANO MINORU TAKAHASHI Chisato, YAMADA Makiko, WAKABAYASHI Masaki, ISHIHAMA Yasushi, NAKANO Minoru TAKAHASHI CHISATO, YAMADA MAKIKO, WAKABAYASHI MASAKI, ISHIHAMA YASUSHI, NAKANO MINORU Elucidation of lipid transfer mechanism of phospholipid transfer protein Sec14 Elucidation of lipid transfer mechanism of phospholipid transfer protein Sec14 Elucidation of lipid transfer mechanism of phospholipid transfer protein Sec14 生物物理, 52, Supplement 1, S50 生物物理, 52, Supplement 1, S50 生物物理, 52, Supplement 1, S50 2012/08/15 English Disclose to all
YOKOYAMA HIROKAZU, WAKABAYASHI MASAKI, ISHIHAMA YASUSHI, NAKANO MINORU YOKOYAMA Hirokazu, WAKABAYASHI Masaki, ISHIHAMA Yasushi, NAKANO Minoru YOKOYAMA HIROKAZU, WAKABAYASHI MASAKI, ISHIHAMA YASUSHI, NAKANO MINORU Regulation of Kes1 sterol transport activity by PI4P and lipid membrane curvature Regulation of Kes1 sterol transport activity by PI4P and lipid membrane curvature Regulation of Kes1 sterol transport activity by PI4P and lipid membrane curvature 生物物理, 52, Supplement 1, S50 生物物理, 52, Supplement 1, S50 生物物理, 52, Supplement 1, S50 2012/08/15 English Disclose to all
NAKAO HIROYUKI, WAKABAYASHI MASAKI, ISHIHAMA YASUSHI, NAKANO MINORU NAKAO Hiroyuki, WAKABAYASHI Masaki, ISHIHAMA Yasushi, NAKANO Minoru NAKAO HIROYUKI, WAKABAYASHI MASAKI, ISHIHAMA YASUSHI, NAKANO MINORU Induction of phospholipid flip-flop by KcsA channel gating Induction of phospholipid flip-flop by KcsA channel gating Induction of phospholipid flip-flop by KcsA channel gating 生物物理, 52, Supplement 1, S169 生物物理, 52, Supplement 1, S169 生物物理, 52, Supplement 1, S169 2012/08/15 English Disclose to all
山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 中川誠人, 山中伸弥, 石濱泰 山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 中川誠人, 山中伸弥, 石濱泰 山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 中川誠人, 山中伸弥, 石濱泰 メートル長モノリス型シリカカラムを用いたヒトiPS細胞プロテオームの発現プロファイル解析 メートル長モノリス型シリカカラムを用いたヒトiPS細胞プロテオームの発現プロファイル解析 メートル長モノリス型シリカカラムを用いたヒトiPS細胞プロテオームの発現プロファイル解析 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 25th, 248-249 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 25th, 248-249 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 25th, 248-249 2012/08/08 Japanese Disclose to all
若林真樹, 増田豪, 吉原宏樹, 杉山直幸, 石濱泰 若林真樹, 増田豪, 吉原宏樹, 杉山直幸, 石濱泰 若林真樹, 増田豪, 吉原宏樹, 杉山直幸, 石濱泰 リン酸化修飾シグナル病の病態解明に向けた極微量臨床試料解析法の構築 リン酸化修飾シグナル病の病態解明に向けた極微量臨床試料解析法の構築 リン酸化修飾シグナル病の病態解明に向けた極微量臨床試料解析法の構築 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 25th, 114-115 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 25th, 114-115 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 25th, 114-115 2012/08/08 Japanese Disclose to all
山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 中川誠人, 山中伸弥, 石濱泰 山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 中川誠人, 山中伸弥, 石濱泰 山名涼太, 岩崎未央, 若林真樹, 中川誠人, 山中伸弥, 石濱泰 メートル長モノリス型シリカカラムを用いたヒトiPS細胞プロテオームの発現プロファイル解析 メートル長モノリス型シリカカラムを用いたヒトiPS細胞プロテオームの発現プロファイル解析 メートル長モノリス型シリカカラムを用いたヒトiPS細胞プロテオームの発現プロファイル解析 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 25th, 148-149 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 25th, 148-149 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 25th, 148-149 2012/08/08 Japanese Disclose to all
國仲 慎治, 千代田 達幸, 杉山 直幸, 石濱 泰, 青木 大輔, 佐谷 秀行 國仲 慎治, 千代田 達幸, 杉山 直幸, 石濱 泰, 青木 大輔, 佐谷 秀行 國仲 慎治, 千代田 達幸, 杉山 直幸, 石濱 泰, 青木 大輔, 佐谷 秀行 分裂期脱出ネットワークによるG2/M DNA損傷チェックポイント制御(Mitotic exit network as a regulator of G2/M DNA damage checkpoint) 分裂期脱出ネットワークによるG2/M DNA損傷チェックポイント制御(Mitotic exit network as a regulator of G2/M DNA damage checkpoint) 分裂期脱出ネットワークによるG2/M DNA損傷チェックポイント制御(Mitotic exit network as a regulator of G2/M DNA damage checkpoint) 日本癌学会総会記事, 71回, 239-239 日本癌学会総会記事, 71回, 239-239 日本癌学会総会記事, 71回, 239-239 2012/08 English Disclose to all
石濱 泰, 若林 真樹 石濱 泰, 若林 真樹 石濱 泰, 若林 真樹 リン酸化プロテオミクスとがん治療・診断 リン酸化プロテオミクスとがん治療・診断 リン酸化プロテオミクスとがん治療・診断 癌と化学療法, 39, 7, 1019-1025 癌と化学療法, 39, 7, 1019-1025 癌と化学療法, 39, 7, 1019-1025 2012/07 Japanese Disclose to all
高畑良雄, 井上真男, 飯尾洋太, 妻鹿良亮, 高橋裕佳, 友池史明, 中川紀子, KIM Kwang, 宮本昌明, 石濱泰, 増井良治, 倉光成紀 高畑良雄, 井上真男, 飯尾洋太, 妻鹿良亮, 高橋裕佳, 友池史明, 中川紀子, KIM Kwang, 宮本昌明, 石濱泰, 増井良治, 倉光成紀 高畑良雄, 井上真男, 飯尾洋太, 妻鹿良亮, 高橋裕佳, 友池史明, 中川紀子, KIM Kwang, 宮本昌明, 石濱泰, 増井良治, 倉光成紀 高度好熱菌のリン酸化プロテオーム解析:立体構造に基づくリン酸化部位のマッピング 高度好熱菌のリン酸化プロテオーム解析:立体構造に基づくリン酸化部位のマッピング 高度好熱菌のリン酸化プロテオーム解析:立体構造に基づくリン酸化部位のマッピング 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 12th, 138 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 12th, 138 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 12th, 138 2012/05/31 Japanese Disclose to all
石濱泰, 若林真樹 石濱泰, 若林真樹 石濱泰, 若林真樹 ケミカルバイオロジーの発想に基づく新規疾患ターゲットの発見と創薬 1.リン酸化プロテオミクスの確立と疾患シグナル分子標的の探索 ケミカルバイオロジーの発想に基づく新規疾患ターゲットの発見と創薬 1.リン酸化プロテオミクスの確立と疾患シグナル分子標的の探索 ケミカルバイオロジーの発想に基づく新規疾患ターゲットの発見と創薬 1.リン酸化プロテオミクスの確立と疾患シグナル分子標的の探索 実験医学, 30, 7, 1036-1042 実験医学, 30, 7, 1036-1042 実験医学, 30, 7, 1036-1042 2012/05/01 Japanese Disclose to all
石濱 泰, 若林 真樹 石濱 泰, 若林 真樹 石濱 泰, 若林 真樹 【疾患克服をめざしたケミカルバイオロジー がん医療や創薬に貢献するin vivoイメージングと生体機能解析・制御の最前線】 (第1章)ケミカルバイオロジーの発想に基づく新規疾患ターゲットの発見と創薬 リン酸化プロテオミクスの確立と疾患シグナル分子標的の探索 【疾患克服をめざしたケミカルバイオロジー がん医療や創薬に貢献するin vivoイメージングと生体機能解析・制御の最前線】 (第1章)ケミカルバイオロジーの発想に基づく新規疾患ターゲットの発見と創薬 リン酸化プロテオミクスの確立と疾患シグナル分子標的の探索 【疾患克服をめざしたケミカルバイオロジー がん医療や創薬に貢献するin vivoイメージングと生体機能解析・制御の最前線】 (第1章)ケミカルバイオロジーの発想に基づく新規疾患ターゲットの発見と創薬 リン酸化プロテオミクスの確立と疾患シグナル分子標的の探索 実験医学, 30, 7, 1036-1042 実験医学, 30, 7, 1036-1042 実験医学, 30, 7, 1036-1042 2012/05 Japanese Disclose to all
吉田匡利, 宇山允人, 石濱泰, 半田哲郎, 中野実 吉田匡利, 宇山允人, 石濱泰, 半田哲郎, 中野実 吉田匡利, 宇山允人, 石濱泰, 半田哲郎, 中野実 アルキル化リン脂質の鎖長依存的な相挙動の評価 アルキル化リン脂質の鎖長依存的な相挙動の評価 アルキル化リン脂質の鎖長依存的な相挙動の評価 日本膜学会年会講演要旨集, 34th, 43 日本膜学会年会講演要旨集, 34th, 43 日本膜学会年会講演要旨集, 34th, 43 2012/04/27 Japanese Disclose to all
柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 ゲノムデザイン学:人工解糖系オペロンの転写・翻訳解析 ゲノムデザイン学:人工解糖系オペロンの転写・翻訳解析 ゲノムデザイン学:人工解糖系オペロンの転写・翻訳解析 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2012, 3C21A02 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2012, 3C21A02 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2012, 3C21A02 (WEB ONLY) 2012/03/05 Japanese Disclose to all
横山弘和, 吉永守, 若林真樹, 石濱泰, 中野実 横山弘和, 吉永守, 若林真樹, 石濱泰, 中野実 横山弘和, 吉永守, 若林真樹, 石濱泰, 中野実 Kes1のコレステロール輸送活性に対する脂質膜環境の効果 Kes1のコレステロール輸送活性に対する脂質膜環境の効果 Kes1のコレステロール輸送活性に対する脂質膜環境の効果 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 156-156 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 156-156 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 156-156 2012/03/05 Japanese Disclose to all
高橋知里, 山田麻紀子, 若林夏樹, 石濱泰, 中野実 高橋知里, 山田麻紀子, 若林夏樹, 石濱泰, 中野実 高橋知里, 山田麻紀子, 若林夏樹, 石濱泰, 中野実 蛍光分光法および表面プラズモン共鳴法を用いたリン脂質輸送タンパク質Sec14の機能評価 蛍光分光法および表面プラズモン共鳴法を用いたリン脂質輸送タンパク質Sec14の機能評価 蛍光分光法および表面プラズモン共鳴法を用いたリン脂質輸送タンパク質Sec14の機能評価 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 114 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 114 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 114 2012/03/05 Japanese Disclose to all
村上博哉, 河村理恵子, 川島静香, 古口未央, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 村上博哉, 河村理恵子, 川島静香, 古口未央, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 村上博哉, 河村理恵子, 川島静香, 古口未央, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 高精度DNA付加体分析を可能にする簡便前処理法の開発 高精度DNA付加体分析を可能にする簡便前処理法の開発 高精度DNA付加体分析を可能にする簡便前処理法の開発 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 138 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 138 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 138 2012/03/05 Japanese Disclose to all
吉田繁治, KU Wei‐Chi, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 吉田繁治, KU Wei‐Chi, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 吉田繁治, KU Wei‐Chi, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 化学的濃縮法を用いたチロシンリン酸化プロテオーム解析 化学的濃縮法を用いたチロシンリン酸化プロテオーム解析 化学的濃縮法を用いたチロシンリン酸化プロテオーム解析 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 108-108 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 108-108 日本薬学会年会要旨集, 132nd, 4, 108-108 2012/03/05 Japanese Disclose to all
若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 若林真樹, 杉山直幸, 石濱泰 ナノバイオ技術と最新創薬応用研究 第4章 ナノバイオ創薬に向けた細胞機能の解析と評価 1.リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング ナノバイオ技術と最新創薬応用研究 第4章 ナノバイオ創薬に向けた細胞機能の解析と評価 1.リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング ナノバイオ技術と最新創薬応用研究 第4章 ナノバイオ創薬に向けた細胞機能の解析と評価 1.リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング 遺伝子医学MOOK, 20, 102-108,10 遺伝子医学MOOK, 20, 102-108,10 遺伝子医学MOOK, 20, 102-108,10 2012/01/31 Japanese Disclose to all
Wei Chi Ku, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Wei Chi Ku, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Wei Chi Ku, Naoyuki Sugiyama, Yasushi Ishihama Large-scale protein phosphorylation analysis by mass spectrometry-based phosphoproteomics Large-scale protein phosphorylation analysis by mass spectrometry-based phosphoproteomics Large-scale protein phosphorylation analysis by mass spectrometry-based phosphoproteomics Neuromethods, 68, 35-46 Neuromethods, 68, 35-46 Neuromethods, 68, 35-46 2012/01/01 Disclose to all
若林 真樹, 杉山 直幸, 石濱 泰 若林 真樹, 杉山 直幸, 石濱 泰 若林 真樹, 杉山 直幸, 石濱 泰 【ナノバイオ技術と最新創薬応用研究】 (第4章)ナノバイオ創薬に向けた細胞機能の解析と評価 リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング 【ナノバイオ技術と最新創薬応用研究】 (第4章)ナノバイオ創薬に向けた細胞機能の解析と評価 リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング 【ナノバイオ技術と最新創薬応用研究】 (第4章)ナノバイオ創薬に向けた細胞機能の解析と評価 リン酸化プロテオミクスを用いた分子標的薬プロファイリング 遺伝子医学MOOK, 20, 102-108 遺伝子医学MOOK, 20, 102-108 遺伝子医学MOOK, 20, 102-108 2012/01 Japanese Disclose to all
IWANO SAYAKA, MATSUMURA SIGERU, SATOH AYAKA, WAKABAYASHI MASAKI, ISHIHAMA YASUSHI, TOYOSHIMA FUMIKO IWANO Sayaka, MATSUMURA Sigeru, SATOH Ayaka, WAKABAYASHI Masaki, ISHIHAMA Yasushi, TOYOSHIMA Fumiko IWANO SAYAKA, MATSUMURA SIGERU, SATOH AYAKA, WAKABAYASHI MASAKI, ISHIHAMA YASUSHI, TOYOSHIMA FUMIKO 新規細胞分裂軸制御因子PCTK1の機能解析 新規細胞分裂軸制御因子PCTK1の機能解析 新規細胞分裂軸制御因子PCTK1の機能解析 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 3P-0375 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 3P-0375 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 3P-0375 (WEB ONLY) 2012 English Disclose to all
荒木保弘, KU Wei‐Chi, 石濱泰, 大隅良典 荒木保弘, KU Wei‐Chi, 石濱泰, 大隅良典 荒木保弘, KU Wei‐Chi, 石濱泰, 大隅良典 オートファジー特異的なPI3キナーゼ複合体形成のインテグリティーに必須な新規構成因子の同定 オートファジー特異的なPI3キナーゼ複合体形成のインテグリティーに必須な新規構成因子の同定 オートファジー特異的なPI3キナーゼ複合体形成のインテグリティーに必須な新規構成因子の同定 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 2P-0335 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 2P-0335 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 2P-0335 (WEB ONLY) 2012 Japanese Disclose to all
柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 杉山直幸, 佐藤尚美, 平山由明, 石濱泰, 曽我朋義, 冨田勝, 板谷光泰 柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 杉山直幸, 佐藤尚美, 平山由明, 石濱泰, 曽我朋義, 冨田勝, 板谷光泰 柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 杉山直幸, 佐藤尚美, 平山由明, 石濱泰, 曽我朋義, 冨田勝, 板谷光泰 ゲノム中の人工オペロンの配置問題に関する検討 ゲノム中の人工オペロンの配置問題に関する検討 ゲノム中の人工オペロンの配置問題に関する検討 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 3P-0761 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 3P-0761 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 3P-0761 (WEB ONLY) 2012 Japanese Disclose to all
今居譲, 柴(福嶋)佳保里, 吉田繁治, 石濱泰, 服部信孝 今居譲, 柴(福嶋)佳保里, 吉田繁治, 石濱泰, 服部信孝 今居譲, 柴(福嶋)佳保里, 吉田繁治, 石濱泰, 服部信孝 PINK1依存的なParkinのリン酸化修飾は,Parkinのミトコンドリア移行とその後のマイトファジー反応に必要である PINK1依存的なParkinのリン酸化修飾は,Parkinのミトコンドリア移行とその後のマイトファジー反応に必要である PINK1依存的なParkinのリン酸化修飾は,Parkinのミトコンドリア移行とその後のマイトファジー反応に必要である 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 1W2III-7 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 1W2III-7 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 35th, 1W2III-7 (WEB ONLY) 2012 Japanese Disclose to all
貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 リン脂質のフリップフロップに対する膜貫通ペプチドの効果 リン脂質のフリップフロップに対する膜貫通ペプチドの効果 リン脂質のフリップフロップに対する膜貫通ペプチドの効果 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 33rd, 96-97 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 33rd, 96-97 生体膜と薬物の相互作用シンポジウム講演要旨集, 33rd, 96-97 2011/11/24 Japanese Disclose to all
河村理恵子, 川島静香, 古口未央, 江坂幸宏, 宇野文二, 村上博哉, 石濱泰 河村理恵子, 川島静香, 古口未央, 江坂幸宏, 宇野文二, 村上博哉, 石濱泰 河村理恵子, 川島静香, 古口未央, 江坂幸宏, 宇野文二, 村上博哉, 石濱泰 網羅的DNA付加体分析を目指した迅速前処理法の開発 網羅的DNA付加体分析を目指した迅速前処理法の開発 網羅的DNA付加体分析を目指した迅速前処理法の開発 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 31st, 104-105 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 31st, 104-105 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 31st, 104-105 2011/11/09 Japanese Disclose to all
若林真樹, 増田豪, 石濱泰 若林真樹, 増田豪, 石濱泰 若林真樹, 増田豪, 石濱泰 Establishment of highly sensitive LC-MS/MS system for proteomic analysis of minuscule tissue samples 高感度LC‐MS/MSシステムを用いた極微量組織試料のプロテオーム解析技術の確立 Establishment of highly sensitive LC-MS/MS system for proteomic analysis of minuscule tissue samples Chromatography, 32, Supplement 2, 57-58 Chromatography, 32, Supplement 2, 57-58 Chromatography, 32, Supplement 2, 57-58 2011/10/10 Japanese Disclose to all
梅澤泰史, 杉山直幸, 高橋史憲, ANDERSON Jeffrey A., PECK Scott C., 石濱泰, 篠崎一雄 梅澤泰史, 杉山直幸, 高橋史憲, ANDERSON Jeffrey A., PECK Scott C., 石濱泰, 篠崎一雄 梅澤泰史, 杉山直幸, 高橋史憲, ANDERSON Jeffrey A., PECK Scott C., 石濱泰, 篠崎一雄 リン酸化プロテオーム解析が解き明かすABAシグナル伝達ネットワーク リン酸化プロテオーム解析が解き明かすABAシグナル伝達ネットワーク リン酸化プロテオーム解析が解き明かすABAシグナル伝達ネットワーク 日本植物学会大会研究発表記録, 75th, 157 日本植物学会大会研究発表記録, 75th, 157 日本植物学会大会研究発表記録, 75th, 157 2011/09/10 Japanese Disclose to all
吉田 繁治, 辜 韋智, 杉山 直幸, 若林 真樹, 中野 実, 石濱 泰 吉田 繁治, 辜 韋智, 杉山 直幸, 若林 真樹, 中野 実, 石濱 泰 吉田 繁治, 辜 韋智, 杉山 直幸, 若林 真樹, 中野 実, 石濱 泰 選択的化学的脱リン酸化反応とヒドロキシ酸修飾金属酸化物クロマトグラフィーによるチロシンphosphoproteome解析(Tyrosine phosphoproteome analysis using hydroxyl acid-modified metal oxide chromatography with selective chemical dephosphorylation) 選択的化学的脱リン酸化反応とヒドロキシ酸修飾金属酸化物クロマトグラフィーによるチロシンphosphoproteome解析(Tyrosine phosphoproteome analysis using hydroxyl acid-modified metal oxide chromatography with selective chemical dephosphorylation) 選択的化学的脱リン酸化反応とヒドロキシ酸修飾金属酸化物クロマトグラフィーによるチロシンphosphoproteome解析(Tyrosine phosphoproteome analysis using hydroxyl acid-modified metal oxide chromatography with selective chemical dephosphorylation) 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 84回, 4T9p-6 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 84回, 4T9p-6 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 84回, 4T9p-6 2011/09 Japanese Disclose to all
今村 春菜, 高木 俊輔, 杉山 直幸, 若林 真樹, 中野 実, 石濱 泰 今村 春菜, 高木 俊輔, 杉山 直幸, 若林 真樹, 中野 実, 石濱 泰 今村 春菜, 高木 俊輔, 杉山 直幸, 若林 真樹, 中野 実, 石濱 泰 In vitro kinase taggingを利用した培養系におけるプロテオーム解析法の開発(Development of proteome mining by in vitro kinase tagging) In vitro kinase taggingを利用した培養系におけるプロテオーム解析法の開発(Development of proteome mining by in vitro kinase tagging) In vitro kinase taggingを利用した培養系におけるプロテオーム解析法の開発(Development of proteome mining by in vitro kinase tagging) 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 84回, 4T9p-5 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 84回, 4T9p-5 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 84回, 4T9p-5 2011/09 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 リン酸化プロテオーム変動解析とがん分子標的治療 リン酸化プロテオーム変動解析とがん分子標的治療 リン酸化プロテオーム変動解析とがん分子標的治療 日本分析化学会年会講演要旨集, 60th, 16 日本分析化学会年会講演要旨集, 60th, 16 日本分析化学会年会講演要旨集, 60th, 16 2011/08/31 Japanese Disclose to all
山本有希子, 岩崎未央, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 山本有希子, 岩崎未央, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 山本有希子, 岩崎未央, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 プロテオミクスLC‐MSのためのカラム性能評価 プロテオミクスLC‐MSのためのカラム性能評価 プロテオミクスLC‐MSのためのカラム性能評価 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 24th, 80 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 24th, 80 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 24th, 80 2011/08/24 Japanese Disclose to all
太田貴久, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 太田貴久, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 太田貴久, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 高分子添加物との複合体化による難溶性医薬品の溶解性の向上 高分子添加物との複合体化による難溶性医薬品の溶解性の向上 高分子添加物との複合体化による難溶性医薬品の溶解性の向上 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 510 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 510 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 510 2011/08/22 Japanese Disclose to all
吉田匡利, 宇山允人, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 吉田匡利, 宇山允人, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 吉田匡利, 宇山允人, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 アルキル化リン脂質の液晶相形成に対するアルキル鎖・アシル鎖・不飽和度の効果 アルキル化リン脂質の液晶相形成に対するアルキル鎖・アシル鎖・不飽和度の効果 アルキル化リン脂質の液晶相形成に対するアルキル鎖・アシル鎖・不飽和度の効果 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 365 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 365 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 365 2011/08/22 Japanese Disclose to all
貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 膜貫通ペプチドのアミノ酸置換による脂質膜への影響 膜貫通ペプチドのアミノ酸置換による脂質膜への影響 膜貫通ペプチドのアミノ酸置換による脂質膜への影響 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 146 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 146 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 146 2011/08/22 Japanese Disclose to all
田嶋瑶子, 山本有希子, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 田嶋瑶子, 山本有希子, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 田嶋瑶子, 山本有希子, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 ナノディスクの構造と安定性に対する脂質組成の影響 ナノディスクの構造と安定性に対する脂質組成の影響 ナノディスクの構造と安定性に対する脂質組成の影響 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 145 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 145 コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, 63rd, 145 2011/08/22 Japanese Disclose to all
石濱 泰 石濱 泰 石濱 泰 最先端医療を支える分析化学 リン酸化プロテオーム変動解析とがん分子標的治療 最先端医療を支える分析化学 リン酸化プロテオーム変動解析とがん分子標的治療 最先端医療を支える分析化学 リン酸化プロテオーム変動解析とがん分子標的治療 日本分析化学会講演要旨集, 60年会, 16-16 日本分析化学会講演要旨集, 60年会, 16-16 日本分析化学会講演要旨集, 60年会, 16-16 2011/08 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 ヒト全タンパク質を網羅するための分析技術の現状と展望 ヒト全タンパク質を網羅するための分析技術の現状と展望 ヒト全タンパク質を網羅するための分析技術の現状と展望 ぶんせき, 7, 416-417 ぶんせき, 7, 416-417 ぶんせき, 7, 416-417 2011/07/05 Japanese Disclose to all
高畑良雄, 井上真男, KIM Kwang, 石濱泰, 増井良治, 倉光成紀 高畑良雄, 井上真男, KIM Kwang, 石濱泰, 増井良治, 倉光成紀 高畑良雄, 井上真男, KIM Kwang, 石濱泰, 増井良治, 倉光成紀 高度好熱菌Thermus thermophilus HB8におけるリン酸化タンパク質の網羅的解析 高度好熱菌Thermus thermophilus HB8におけるリン酸化タンパク質の網羅的解析 高度好熱菌Thermus thermophilus HB8におけるリン酸化タンパク質の網羅的解析 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 11th, 109 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 11th, 109 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 11th, 109 2011/05/27 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 ショットガンプロテオミクスの新潮流 ショットガンプロテオミクスの新潮流 ショットガンプロテオミクスの新潮流 生化学, 83, 5, 413-418 生化学, 83, 5, 413-418 生化学, 83, 5, 413-418 2011/05/25 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 New Trends in Proteomics LC-MS towards the Completion of Human Proteome Analysis プロテオミクスLC‐MSの新潮流:ヒトプロテオーム一斉測定を目指して New Trends in Proteomics LC-MS towards the Completion of Human Proteome Analysis Chromatography, 32, Supplement 1, 53-54 Chromatography, 32, Supplement 1, 53-54 Chromatography, 32, Supplement 1, 53-54 2011/05/20 Japanese Disclose to all
田嶋瑶子, 山本有希子, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 田嶋瑶子, 山本有希子, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 田嶋瑶子, 山本有希子, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 Disc状HDLの構造と安定性の脂質組成依存性 Disc状HDLの構造と安定性の脂質組成依存性 Disc状HDLの構造と安定性の脂質組成依存性 日本膜学会年会講演要旨集, 33rd, 65 日本膜学会年会講演要旨集, 33rd, 65 日本膜学会年会講演要旨集, 33rd, 65 2011/04/27 Japanese Disclose to all
貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 膜貫通ペプチドによるリン脂質のフリップフロップの評価 膜貫通ペプチドによるリン脂質のフリップフロップの評価 膜貫通ペプチドによるリン脂質のフリップフロップの評価 日本膜学会年会講演要旨集, 33rd, 64 日本膜学会年会講演要旨集, 33rd, 64 日本膜学会年会講演要旨集, 33rd, 64 2011/04/27 Japanese Disclose to all
村上博哉, 古口未央, 河村理恵子, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 村上博哉, 古口未央, 河村理恵子, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 村上博哉, 古口未央, 河村理恵子, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 ESI/MSによる高感度DNA損傷体分析のためのオンライン濃縮チップ開発に関する研究 ESI/MSによる高感度DNA損傷体分析のためのオンライン濃縮チップ開発に関する研究 ESI/MSによる高感度DNA損傷体分析のためのオンライン濃縮チップ開発に関する研究 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 144-144 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 144-144 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 144-144 2011/03/05 Japanese Disclose to all
太田貴久, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 太田貴久, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 太田貴久, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 nifedipineの非晶質化と溶解度向上に関する評価 nifedipineの非晶質化と溶解度向上に関する評価 nifedipineの非晶質化と溶解度向上に関する評価 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 128 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 128 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 128 2011/03/05 Japanese Disclose to all
貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 貝原正憲, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 膜貫通ペプチドによるリン脂質のフリップフロップの制御 膜貫通ペプチドによるリン脂質のフリップフロップの制御 膜貫通ペプチドによるリン脂質のフリップフロップの制御 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 122 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 122 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 122 2011/03/05 Japanese Disclose to all
吉田匡利, 宇山允人, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 吉田匡利, 宇山允人, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 吉田匡利, 宇山允人, 中野実, 石濱泰, 半田哲郎 アルキル化リン脂質の合成とその水和相の評価 アルキル化リン脂質の合成とその水和相の評価 アルキル化リン脂質の合成とその水和相の評価 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 109 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 109 日本薬学会年会要旨集, 131st, 4, 109 2011/03/05 Japanese Disclose to all
柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 ゲノムデザイン学―人工解糖系オペロンにおける転写・翻訳調節 ゲノムデザイン学―人工解糖系オペロンにおける転写・翻訳調節 ゲノムデザイン学―人工解糖系オペロンにおける転写・翻訳調節 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2011, 256 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2011, 256 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2011, 256 2011/03/05 Japanese Disclose to all
ARAKI YASUHIRO, KU WEI-CHI, ISHIHAMA YASUSHI, OHSUMI YOSHINORI ARAKI Yasuhiro, KU Wei‐Chi, ISHIHAMA Yasushi, OHSUMI Yoshinori ARAKI YASUHIRO, KU WEI-CHI, ISHIHAMA YASUSHI, OHSUMI YOSHINORI Identification of targets of the Atg1 protein kinase in autophagy Identification of targets of the Atg1 protein kinase in autophagy Identification of targets of the Atg1 protein kinase in autophagy 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 4P-0707 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 4P-0707 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 4P-0707 (WEB ONLY) 2011 English Disclose to all
今村春菜, 高木俊輔, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 今村春菜, 高木俊輔, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 今村春菜, 高木俊輔, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 Development of proteome mining by in vitro kinase tagging in vitroキナーゼタグ標識によるプロテオームマイニングの開発 Development of proteome mining by in vitro kinase tagging 生化学, ROMBUNNO.4T9P-5 生化学, ROMBUNNO.4T9P-5 生化学, ROMBUNNO.4T9P-5 2011 Japanese Disclose to all
吉田繁治, KU Wei‐Chi, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 吉田繁治, KU Wei‐Chi, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 吉田繁治, KU Wei‐Chi, 杉山直幸, 若林真樹, 中野実, 石濱泰 Tyrosine phosphoproteome analysis using hydroxyl acid-modified metal oxide chromatography with selective chemical dephosphorylation 選択的化学脱リン酸化を伴うヒドロキシ酸修飾金属酸化物クロマトグラフィーを用いたチロシンホスホプロテオーム解析 Tyrosine phosphoproteome analysis using hydroxyl acid-modified metal oxide chromatography with selective chemical dephosphorylation 生化学, ROMBUNNO.4T9P-6 生化学, ROMBUNNO.4T9P-6 生化学, ROMBUNNO.4T9P-6 2011 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 プロテオミクス駆動型リン酸化ネットワーク解析 プロテオミクス駆動型リン酸化ネットワーク解析 プロテオミクス駆動型リン酸化ネットワーク解析 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 3BT3 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 3BT3 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 3BT3 (WEB ONLY) 2011 Japanese Disclose to all
梅澤泰史, 杉山直幸, 高橋史憲, ANDERSON Jefferey, SCOTT Peck, 石濱泰, 篠崎一雄 梅澤泰史, 杉山直幸, 高橋史憲, ANDERSON Jefferey, SCOTT Peck, 石濱泰, 篠崎一雄 梅澤泰史, 杉山直幸, 高橋史憲, ANDERSON Jefferey, SCOTT Peck, 石濱泰, 篠崎一雄 プロテインホスファターゼ‐キナーゼ複合体による植物ホルモンアブシジン酸のシグナル伝達制御 プロテインホスファターゼ‐キナーゼ複合体による植物ホルモンアブシジン酸のシグナル伝達制御 プロテインホスファターゼ‐キナーゼ複合体による植物ホルモンアブシジン酸のシグナル伝達制御 生化学, ROMBUNNO.3S13P-5 生化学, ROMBUNNO.3S13P-5 生化学, ROMBUNNO.3S13P-5 2011 Japanese Disclose to all
柘植謙爾, 中東謙爾, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 柘植謙爾, 中東謙爾, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 柘植謙爾, 中東謙爾, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 ゲノムデザイン学:人工オペロンによる解糖系の構築 ゲノムデザイン学:人工オペロンによる解糖系の構築 ゲノムデザイン学:人工オペロンによる解糖系の構築 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 1T18PII-1 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 1T18PII-1 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 1T18PII-1 (WEB ONLY) 2011 Japanese Disclose to all
海老敬行, 根本圭一郎, 杉山直幸, 冨田勝, 澤崎達也, 石濱泰 海老敬行, 根本圭一郎, 杉山直幸, 冨田勝, 澤崎達也, 石濱泰 海老敬行, 根本圭一郎, 杉山直幸, 冨田勝, 澤崎達也, 石濱泰 チロシンキナーゼ同定に向けた植物タンパク質キナーゼプロファイリング チロシンキナーゼ同定に向けた植物タンパク質キナーゼプロファイリング チロシンキナーゼ同定に向けた植物タンパク質キナーゼプロファイリング 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 2T9PII-4 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 2T9PII-4 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 2T9PII-4 (WEB ONLY) 2011 Japanese Disclose to all
久米秀明, 鳴海良平, 渡邉史生, 石濱泰, 松原久裕, 小寺義男, 福岡順也, 朝長毅 久米秀明, 鳴海良平, 渡邉史生, 石濱泰, 松原久裕, 小寺義男, 福岡順也, 朝長毅 久米秀明, 鳴海良平, 渡邉史生, 石濱泰, 松原久裕, 小寺義男, 福岡順也, 朝長毅 大腸癌組織膜タンパク質の大規模プロテオーム解析によるバイオマーカー探索とSRM/MRM法を用いた定量法の確立および診断への応用 大腸癌組織膜タンパク質の大規模プロテオーム解析によるバイオマーカー探索とSRM/MRM法を用いた定量法の確立および診断への応用 大腸癌組織膜タンパク質の大規模プロテオーム解析によるバイオマーカー探索とSRM/MRM法を用いた定量法の確立および診断への応用 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 2T9PI-7 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 2T9PI-7 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 34th, 2T9PI-7 (WEB ONLY) 2011 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 プロテオミクスLC‐MSシステムの新展開 プロテオミクスLC‐MSシステムの新展開 プロテオミクスLC‐MSシステムの新展開 ファルマシア, 46, 12, 1130-1134 ファルマシア, 46, 12, 1130-1134 ファルマシア, 46, 12, 1130-1134 2010/12/01 Japanese Disclose to all
渡邊由香, 嘉陽啓之, 氣駕恒太朗, 稲田利文, 石濱泰, 冨田勝, 深尾太郎 渡邊由香, 嘉陽啓之, 氣駕恒太朗, 稲田利文, 石濱泰, 冨田勝, 深尾太郎 渡邊由香, 嘉陽啓之, 氣駕恒太朗, 稲田利文, 石濱泰, 冨田勝, 深尾太郎 細胞周期進入に伴うmicroRNAシステムの動的変化と遺伝子発現への影響 細胞周期進入に伴うmicroRNAシステムの動的変化と遺伝子発現への影響 細胞周期進入に伴うmicroRNAシステムの動的変化と遺伝子発現への影響 生化学, 83回・33回, ROMBUNNO.4T12-9-9 生化学, 83回・33回, ROMBUNNO.4T12-9-9 生化学, 83回・33回, ROMBUNNO.4T12-9-9 2010/12 Japanese Disclose to all
久米秀明, 鳴海良平, 石濱泰, 松原久裕, 松下一之, 野村文夫, 朝長毅 久米秀明, 鳴海良平, 石濱泰, 松原久裕, 松下一之, 野村文夫, 朝長毅 久米秀明, 鳴海良平, 石濱泰, 松原久裕, 松下一之, 野村文夫, 朝長毅 大腸癌の新たなバイオマーカーとなる膜タンパク質の探索 大腸癌の新たなバイオマーカーとなる膜タンパク質の探索 大腸癌の新たなバイオマーカーとなる膜タンパク質の探索 生化学, 83回・33回, ROMBUNNO.4P-0207-0207 生化学, 83回・33回, ROMBUNNO.4P-0207-0207 生化学, 83回・33回, ROMBUNNO.4P-0207-0207 2010/12 Japanese Disclose to all
今村 春菜, 杉山 直幸, 冨田 勝, 石濱 泰 今村 春菜, 杉山 直幸, 冨田 勝, 石濱 泰 今村 春菜, 杉山 直幸, 冨田 勝, 石濱 泰 In vitro実験系による網羅的なキナーゼ/基質情報の探索に向けて(Toward comprehensive analysis of kinase/substrate pairs by in vitro kinase assay coupled with phosphoproteomics) In vitro実験系による網羅的なキナーゼ/基質情報の探索に向けて(Toward comprehensive analysis of kinase/substrate pairs by in vitro kinase assay coupled with phosphoproteomics) In vitro実験系による網羅的なキナーゼ/基質情報の探索に向けて(Toward comprehensive analysis of kinase/substrate pairs by in vitro kinase assay coupled with phosphoproteomics) 日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集, 83回・33回, 4T16-1 日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集, 83回・33回, 4T16-1 日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集, 83回・33回, 4T16-1 2010/12 English Disclose to all
古口未央, 村上博哉, 河村理恵子, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 古口未央, 村上博哉, 河村理恵子, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 古口未央, 村上博哉, 河村理恵子, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 ESI/MSによる高感度DNA損傷体分析のためのオンライン濃縮チップ開発に関する研究 ESI/MSによる高感度DNA損傷体分析のためのオンライン濃縮チップ開発に関する研究 ESI/MSによる高感度DNA損傷体分析のためのオンライン濃縮チップ開発に関する研究 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 30th, 143-144 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 30th, 143-144 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 30th, 143-144 2010/11/15 Japanese Disclose to all
岩崎未央, 三輪昌平, 池上亨, 冨田勝, 田中信男, 石濱泰 岩崎未央, 三輪昌平, 池上亨, 冨田勝, 田中信男, 石濱泰 岩崎未央, 三輪昌平, 池上亨, 冨田勝, 田中信男, 石濱泰 Development of nanoLC-MS/MS systems for phosphoproteome analysis リン酸化プロテオーム解析のためのnanoLC‐MS/MSシステムの開発 Development of nanoLC-MS/MS systems for phosphoproteome analysis Chromatography, 31, Supplement 2, 39-40 Chromatography, 31, Supplement 2, 39-40 Chromatography, 31, Supplement 2, 39-40 2010/10/12 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 イノベーションに資する計測技術の最前線 1 液体クロマトグラフィー質量分析法(LC‐MS)によるタンパク質大規模解析 ヒト全タンパク質一斉解析は可能か?! イノベーションに資する計測技術の最前線 1 液体クロマトグラフィー質量分析法(LC‐MS)によるタンパク質大規模解析 ヒト全タンパク質一斉解析は可能か?! イノベーションに資する計測技術の最前線 1 液体クロマトグラフィー質量分析法(LC‐MS)によるタンパク質大規模解析 ヒト全タンパク質一斉解析は可能か?! 化学と工業, 63, 10, 796-797 化学と工業, 63, 10, 796-797 化学と工業, 63, 10, 796-797 2010/10/01 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 一次元LC分離を用いたショットガンプロテオーム解析 一次元LC分離を用いたショットガンプロテオーム解析 一次元LC分離を用いたショットガンプロテオーム解析 日本分析化学会年会講演要旨集, 59th, 6 日本分析化学会年会講演要旨集, 59th, 6 日本分析化学会年会講演要旨集, 59th, 6 2010/09/01 Japanese Disclose to all
石濱 泰 石濱 泰 石濱 泰 オミクス計測のため分離分析システムの新展開 一次元LC分離を用いたショットガンプロテオーム解析 オミクス計測のため分離分析システムの新展開 一次元LC分離を用いたショットガンプロテオーム解析 オミクス計測のため分離分析システムの新展開 一次元LC分離を用いたショットガンプロテオーム解析 日本分析化学会講演要旨集, 59年会, 6-6 日本分析化学会講演要旨集, 59年会, 6-6 日本分析化学会講演要旨集, 59年会, 6-6 2010/09 Japanese Disclose to all
FUJIKI NATSU, KONNO HIROMI, GOHNO TATSUYUKI, UEMATSU CHIYUKI, YAMAGUCHI YURI, SEINO YUKO, IMAMI KOSHI, ISHIHAMA YASUSHI, NAKANISHI KYOKO, NIWA TOSHIFUMI, HAYASHI SHIN-ICHI FUJIKI Natsu, KONNO Hiromi, GOHNO Tatsuyuki, UEMATSU Chiyuki, YAMAGUCHI Yuri, SEINO Yuko, IMAMI Koshi, ISHIHAMA Yasushi, NAKANISHI Kyoko, NIWA Toshifumi, HAYASHI Shin‐ichi FUJIKI NATSU, KONNO HIROMI, GOHNO TATSUYUKI, UEMATSU CHIYUKI, YAMAGUCHI YURI, SEINO YUKO, IMAMI KOSHI, ISHIHAMA YASUSHI, NAKANISHI KYOKO, NIWA TOSHIFUMI, HAYASHI SHIN-ICHI Novel mechanisms of ligand-independent ER activation in estrogen depletion resistant breast cancer cells Novel mechanisms of ligand-independent ER activation in estrogen depletion resistant breast cancer cells Novel mechanisms of ligand-independent ER activation in estrogen depletion resistant breast cancer cells 日本癌学会学術総会記事, 69th, 461-462 日本癌学会学術総会記事, 69th, 461-462 日本癌学会学術総会記事, 69th, 461-462 2010/08/23 English Disclose to all
藤木 夏, 今野 広海, 郷野 辰幸, 植松 智有希, 山口 ゆり, 清野 祐子, 今見 考志, 石濱 泰, 中西 京子, 丹羽 俊文, 林 慎一 藤木 夏, 今野 広海, 郷野 辰幸, 植松 智有希, 山口 ゆり, 清野 祐子, 今見 考志, 石濱 泰, 中西 京子, 丹羽 俊文, 林 慎一 藤木 夏, 今野 広海, 郷野 辰幸, 植松 智有希, 山口 ゆり, 清野 祐子, 今見 考志, 石濱 泰, 中西 京子, 丹羽 俊文, 林 慎一 エストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株におけるリガンド非依存的なER活性化の新たなメカニズム(Novel mechanisms of ligand-independent ER activation in estrogen depletion resistant breast cancer cells) エストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株におけるリガンド非依存的なER活性化の新たなメカニズム(Novel mechanisms of ligand-independent ER activation in estrogen depletion resistant breast cancer cells) エストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株におけるリガンド非依存的なER活性化の新たなメカニズム(Novel mechanisms of ligand-independent ER activation in estrogen depletion resistant breast cancer cells) 日本癌学会総会記事, 69回, 461-462 日本癌学会総会記事, 69回, 461-462 日本癌学会総会記事, 69回, 461-462 2010/08 English Disclose to all
岩崎未央, 冨田勝, 石濱泰 岩崎未央, 冨田勝, 石濱泰 岩崎未央, 冨田勝, 石濱泰 プロテオミクスLC‐MSにおける挑戦 プロテオミクスLC‐MSにおける挑戦 プロテオミクスLC‐MSにおける挑戦 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 23rd, 34-37 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 23rd, 34-37 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 23rd, 34-37 2010/07/21 Japanese Disclose to all
杉山直幸, 石濱泰 杉山直幸, 石濱泰 杉山直幸, 石濱泰 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達プロファイリング解析 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達プロファイリング解析 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達プロファイリング解析 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 23rd, 50-51 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 23rd, 50-51 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 23rd, 50-51 2010/07/21 Japanese Disclose to all
IWASAKI MIO, MIWA SHOHEI, IKEGAMI TOHRU, TOMITA MASARU, TANAKA NOBUO, ISHIHAMA YASUSHI IWASAKI Mio, MIWA Shohei, IKEGAMI Tohru, TOMITA Masaru, TANAKA Nobuo, ISHIHAMA Yasushi IWASAKI MIO, MIWA SHOHEI, IKEGAMI TOHRU, TOMITA MASARU, TANAKA NOBUO, ISHIHAMA YASUSHI Development of nanoLC-MS/MS systems for unveiling the proteome on a microarray scale Development of nanoLC-MS/MS systems for unveiling the proteome on a microarray scale Development of nanoLC-MS/MS systems for unveiling the proteome on a microarray scale 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 111 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 111 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 111 2010/06/01 English Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 プロテオーム一斉測定に向けたプロテオミクスLC‐MSの新展開 プロテオーム一斉測定に向けたプロテオミクスLC‐MSの新展開 プロテオーム一斉測定に向けたプロテオミクスLC‐MSの新展開 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 392 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 392 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 392 2010/06/01 Japanese Disclose to all
京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーを用いた高性能リン酸化プロテオミクスの開発 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーを用いた高性能リン酸化プロテオミクスの開発 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーを用いた高性能リン酸化プロテオミクスの開発 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 130 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 130 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 130 2010/06/01 Japanese Disclose to all
京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーを用いた高性能リン酸化プロテオミクスの開発 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーを用いた高性能リン酸化プロテオミクスの開発 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーを用いた高性能リン酸化プロテオミクスの開発 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 38 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 38 質量分析総合討論会講演要旨集, 58th, 38 2010/06/01 Japanese Disclose to all
吉原宏樹, 石濱泰 吉原宏樹, 石濱泰 吉原宏樹, 石濱泰 プロテオミクス―病理との関わり―III.疾患への新しいアプローチ リン酸化タンパク質の網羅的解析 プロテオミクス―病理との関わり―III.疾患への新しいアプローチ リン酸化タンパク質の網羅的解析 プロテオミクス―病理との関わり―III.疾患への新しいアプローチ リン酸化タンパク質の網羅的解析 病理と臨床, 28, 5, 512-517 病理と臨床, 28, 5, 512-517 病理と臨床, 28, 5, 512-517 2010/05/01 Japanese Disclose to all
吉原 宏樹, 石濱 泰 吉原 宏樹, 石濱 泰 吉原 宏樹, 石濱 泰 【プロテオミクス-病理との関わり】 疾患への新しいアプローチ リン酸化タンパク質の網羅的解析 【プロテオミクス-病理との関わり】 疾患への新しいアプローチ リン酸化タンパク質の網羅的解析 【プロテオミクス-病理との関わり】 疾患への新しいアプローチ リン酸化タンパク質の網羅的解析 病理と臨床, 28, 5, 512-517 病理と臨床, 28, 5, 512-517 病理と臨床, 28, 5, 512-517 2010/05 Japanese Disclose to all
中神弘史, 野村有子, 大井信明, 持田恵一, 杉山直幸, 石濱泰, 白須賢 中神弘史, 野村有子, 大井信明, 持田恵一, 杉山直幸, 石濱泰, 白須賢 中神弘史, 野村有子, 大井信明, 持田恵一, 杉山直幸, 石濱泰, 白須賢 リン酸化プロテオーム解析手法を用いた病害抵抗性機構の解析 リン酸化プロテオーム解析手法を用いた病害抵抗性機構の解析 リン酸化プロテオーム解析手法を用いた病害抵抗性機構の解析 日本植物病理学会大会プログラム・講演要旨予稿集, 2010, 83 日本植物病理学会大会プログラム・講演要旨予稿集, 2010, 83 日本植物病理学会大会プログラム・講演要旨予稿集, 2010, 83 2010/03/30 Japanese Disclose to all
氏原悟, 玉手理恵, 松森信明, 大石徹, 村田道雄, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝 氏原悟, 玉手理恵, 松森信明, 大石徹, 村田道雄, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝 氏原悟, 玉手理恵, 松森信明, 大石徹, 村田道雄, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝 梯子状ポリエーテル化合物イェッソトキシンとRasタンパク質との相互作用評価 梯子状ポリエーテル化合物イェッソトキシンとRasタンパク質との相互作用評価 梯子状ポリエーテル化合物イェッソトキシンとRasタンパク質との相互作用評価 日本化学会講演予稿集, 90th, 4, 1066 日本化学会講演予稿集, 90th, 4, 1066 日本化学会講演予稿集, 90th, 4, 1066 2010/03/12 Japanese Disclose to all
中神弘史, 野村有子, 大井信明, 持田恵一, 杉山直幸, 石濱泰, 白須賢 中神弘史, 野村有子, 大井信明, 持田恵一, 杉山直幸, 石濱泰, 白須賢 中神弘史, 野村有子, 大井信明, 持田恵一, 杉山直幸, 石濱泰, 白須賢 リン酸化プロテオミクスによる植物免疫シグナリングの解析 リン酸化プロテオミクスによる植物免疫シグナリングの解析 リン酸化プロテオミクスによる植物免疫シグナリングの解析 日本植物生理学会年会要旨集, 51st, 174 日本植物生理学会年会要旨集, 51st, 174 日本植物生理学会年会要旨集, 51st, 174 2010/03/12 Japanese Disclose to all
古口未央, 炭谷徳人, 村上博哉, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 古口未央, 炭谷徳人, 村上博哉, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 古口未央, 炭谷徳人, 村上博哉, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 ESI/MSによるDNA損傷体分析のための全量注入型濃縮チップ開発に関する研究 ESI/MSによるDNA損傷体分析のための全量注入型濃縮チップ開発に関する研究 ESI/MSによるDNA損傷体分析のための全量注入型濃縮チップ開発に関する研究 日本薬学会年会要旨集, 130th, 4, 97-97 日本薬学会年会要旨集, 130th, 4, 97-97 日本薬学会年会要旨集, 130th, 4, 97-97 2010/03/05 Japanese Disclose to all
京野完, 杉山直幸, 今見考志, 宮崎将太, 大平真義, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 今見考志, 宮崎将太, 大平真義, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 今見考志, 宮崎将太, 大平真義, 冨田勝, 石濱泰 Development of Titania Particles Used for Phosphopeptide Enrichment in Mass Spectrometry-Based Phosphoproteomics 質量分析を用いたリン酸化プロテオミクスにおけるリン酸化ペプチド濃縮用チタニア担体の開発 Development of Titania Particles Used for Phosphopeptide Enrichment in Mass Spectrometry-Based Phosphoproteomics J Mass Spectrom Soc Jpn, 58, 4, 129-138 (J-STAGE) J Mass Spectrom Soc Jpn, 58, 4, 129-138 (J-STAGE) J Mass Spectrom Soc Jpn, 58, 4, 129-138 (J-STAGE) 2010 Japanese Disclose to all
柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 柘植謙爾, 中東憲治, 富樫貴, 長谷部雅子, 高井幸, 長谷川美紀, 五十嵐康行, 石濱泰, 冨田勝, 板谷光泰 ゲノムデザイン学:人工解糖系オペロンによるオペロン構築原理の解明 ゲノムデザイン学:人工解糖系オペロンによるオペロン構築原理の解明 ゲノムデザイン学:人工解糖系オペロンによるオペロン構築原理の解明 生化学, ROMBUNNO.2P-1249 生化学, ROMBUNNO.2P-1249 生化学, ROMBUNNO.2P-1249 2010 Japanese Disclose to all
今見考志, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 冨田勝, 石濱泰 Development of Dual Stable Isotope Labeling by Amino Acids in Cell Culture and Application to Quantitative Proteomics 2種類の安定同位体を用いたアミノ酸培養標識法の開発と定量的プロテオミクスへの応用 Development of Dual Stable Isotope Labeling by Amino Acids in Cell Culture and Application to Quantitative Proteomics Journal of the Mass Spectrometry Society of Japan, 58, 2, 81-87 (J-STAGE) Journal of the Mass Spectrometry Society of Japan, 58, 2, 81-87 (J-STAGE) Journal of the Mass Spectrometry Society of Japan, 58, 2, 81-87 (J-STAGE) 2010 Japanese Disclose to all
中東憲治, 石濱泰, 戸谷吉博, 冨田勝 中東憲治, 石濱泰, 戸谷吉博, 冨田勝 中東憲治, 石濱泰, 戸谷吉博, 冨田勝 増殖,非増殖状態におけるタンパク質ターンオーバーの環境変化に伴う変化 増殖,非増殖状態におけるタンパク質ターンオーバーの環境変化に伴う変化 増殖,非増殖状態におけるタンパク質ターンオーバーの環境変化に伴う変化 生化学, ROMBUNNO.3P-0816 生化学, ROMBUNNO.3P-0816 生化学, ROMBUNNO.3P-0816 2010 Japanese Disclose to all
IMAMURA HARUNA, SUGIYAMA NAOYUKI, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI IMAMURA Haruna, SUGIYAMA Naoyuki, TOMITA Masaru, ISHIHAMA Yasushi IMAMURA HARUNA, SUGIYAMA NAOYUKI, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI Toward comprehensive analysis of kinase/substrate pairs by in vitro kinase assay coupled with phosphoproteomics Toward comprehensive analysis of kinase/substrate pairs by in vitro kinase assay coupled with phosphoproteomics Toward comprehensive analysis of kinase/substrate pairs by in vitro kinase assay coupled with phosphoproteomics 生化学, ROMBUNNO.4T16-1 生化学, ROMBUNNO.4T16-1 生化学, ROMBUNNO.4T16-1 2010 English Disclose to all
高畑良雄, KIM Kwang, 石濱泰, 増井良治, 倉光成紀 高畑良雄, KIM Kwang, 石濱泰, 増井良治, 倉光成紀 高畑良雄, KIM Kwang, 石濱泰, 増井良治, 倉光成紀 原核生物細胞のタンパク質リン酸化システムの解析―質量分析によるリン酸化タンパク質の同定― 原核生物細胞のタンパク質リン酸化システムの解析―質量分析によるリン酸化タンパク質の同定― 原核生物細胞のタンパク質リン酸化システムの解析―質量分析によるリン酸化タンパク質の同定― 生化学, ROMBUNNO.3P-0174 生化学, ROMBUNNO.3P-0174 生化学, ROMBUNNO.3P-0174 2010 Japanese Disclose to all
村上博哉, 古口未央, 炭谷徳人, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 村上博哉, 古口未央, 炭谷徳人, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 村上博哉, 古口未央, 炭谷徳人, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 ESI/MSによるDNA塩基損傷分析のための全量注入型オンライン濃縮チップの製作 ESI/MSによるDNA塩基損傷分析のための全量注入型オンライン濃縮チップの製作 ESI/MSによるDNA塩基損傷分析のための全量注入型オンライン濃縮チップの製作 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 29th, 99-100 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 29th, 99-100 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 29th, 99-100 2009/11/17 Japanese Disclose to all
岩崎未央, 三輪昌平, 冨田勝, 田中信男, 石濱泰 岩崎未央, 三輪昌平, 冨田勝, 田中信男, 石濱泰 岩崎未央, 三輪昌平, 冨田勝, 田中信男, 石濱泰 プロテオーム一斉解析のためのショットガンプロテオミクス測定システムの構築 プロテオーム一斉解析のためのショットガンプロテオミクス測定システムの構築 プロテオーム一斉解析のためのショットガンプロテオミクス測定システムの構築 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 29th, 21-22 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 29th, 21-22 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 29th, 21-22 2009/11/17 Japanese Disclose to all
三輪昌平, 田窪宏貴, 牧野聡, 岩崎未央, 石濱泰, 池上亨, 田中信男 三輪昌平, 田窪宏貴, 牧野聡, 岩崎未央, 石濱泰, 池上亨, 田中信男 三輪昌平, 田窪宏貴, 牧野聡, 岩崎未央, 石濱泰, 池上亨, 田中信男 Studies on Preparation for of Long Monolithic Silica Capillary Columns, and its application to Analysis of Biological Components 超高理論段数モノリスシリカキャピラリーカラムの調製と生体成分分析への応用に関する研究 Studies on Preparation for of Long Monolithic Silica Capillary Columns, and its application to Analysis of Biological Components Chromatography, 30, Supplement 2, 120-121 Chromatography, 30, Supplement 2, 120-121 Chromatography, 30, Supplement 2, 120-121 2009/10/31 Japanese Disclose to all
岩崎未央, 三輪昌平, 冨田勝, 田中信男, 石濱泰 岩崎未央, 三輪昌平, 冨田勝, 田中信男, 石濱泰 岩崎未央, 三輪昌平, 冨田勝, 田中信男, 石濱泰 Development of nanoLC-MS/MS systems for entire proteome analysis of Escherichia coli 大腸菌全プロテオーム解析へ向けたnanoLC‐MS/MSシステムの開発 Development of nanoLC-MS/MS systems for entire proteome analysis of Escherichia coli Chromatography, 30, Supplement 2, 20-21 Chromatography, 30, Supplement 2, 20-21 Chromatography, 30, Supplement 2, 20-21 2009/10/31 Japanese Disclose to all
杉山直幸, 石濱泰 杉山直幸, 石濱泰 杉山直幸, 石濱泰 プロテオミクスが解き明かす情報伝達ネットワーク リン酸化プロテオーム解析による分子標的薬評価 プロテオミクスが解き明かす情報伝達ネットワーク リン酸化プロテオーム解析による分子標的薬評価 プロテオミクスが解き明かす情報伝達ネットワーク リン酸化プロテオーム解析による分子標的薬評価 実験医学, 27, 16, 2552-2557 実験医学, 27, 16, 2552-2557 実験医学, 27, 16, 2552-2557 2009/10/01 Japanese Disclose to all
杉山 直幸, 石濱 泰 杉山 直幸, 石濱 泰 杉山 直幸, 石濱 泰 【プロテオミクスが解き明かす情報伝達ネットワーク タンパク質リン酸化の全体像の解析から、病態機構の理解、分子標的薬評価の応用まで】 リン酸化プロテオーム解析による分子標的薬評価 【プロテオミクスが解き明かす情報伝達ネットワーク タンパク質リン酸化の全体像の解析から、病態機構の理解、分子標的薬評価の応用まで】 リン酸化プロテオーム解析による分子標的薬評価 【プロテオミクスが解き明かす情報伝達ネットワーク タンパク質リン酸化の全体像の解析から、病態機構の理解、分子標的薬評価の応用まで】 リン酸化プロテオーム解析による分子標的薬評価 実験医学, 27, 16, 2552-2557 実験医学, 27, 16, 2552-2557 実験医学, 27, 16, 2552-2557 2009/10 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 リン酸化プロテオミクスの高性能化とシグナル伝達研究への応用 リン酸化プロテオミクスの高性能化とシグナル伝達研究への応用 リン酸化プロテオミクスの高性能化とシグナル伝達研究への応用 生化学, ROMBUNNO.3S2P-6 生化学, ROMBUNNO.3S2P-6 生化学, ROMBUNNO.3S2P-6 2009/09/25 Japanese Disclose to all
谷内江望, 斎藤輪太郎, 杉山直幸, 菅原潤一, 冨田勝, 石濱泰 谷内江望, 斎藤輪太郎, 杉山直幸, 菅原潤一, 冨田勝, 石濱泰 谷内江望, 斎藤輪太郎, 杉山直幸, 菅原潤一, 冨田勝, 石濱泰 大規模データマイニングからみえるリン酸化プロテオームの全貌 大規模データマイニングからみえるリン酸化プロテオームの全貌 大規模データマイニングからみえるリン酸化プロテオームの全貌 生化学, ROMBUNNO.3S2P-3 生化学, ROMBUNNO.3S2P-3 生化学, ROMBUNNO.3S2P-3 2009/09/25 Japanese Disclose to all
中神弘史, 杉山直幸, ARSALAN Daudi, 石濱泰, 白須賢 中神弘史, 杉山直幸, ARSALAN Daudi, 石濱泰, 白須賢 中神弘史, 杉山直幸, ARSALAN Daudi, 石濱泰, 白須賢 イネとシロイヌナズナにおける比較リン酸化プロテオミクス イネとシロイヌナズナにおける比較リン酸化プロテオミクス イネとシロイヌナズナにおける比較リン酸化プロテオミクス 生化学, ROMBUNNO.3S2P-4 生化学, ROMBUNNO.3S2P-4 生化学, ROMBUNNO.3S2P-4 2009/09/25 Japanese Disclose to all
杉山直幸, 今村春菜, 横田耕一, 冨田勝, 石濱泰 杉山直幸, 今村春菜, 横田耕一, 冨田勝, 石濱泰 杉山直幸, 今村春菜, 横田耕一, 冨田勝, 石濱泰 リン酸化プロテオミクスを用いたキナーゼ基質の大規模解析 リン酸化プロテオミクスを用いたキナーゼ基質の大規模解析 リン酸化プロテオミクスを用いたキナーゼ基質の大規模解析 生化学, 82回, ROMBUNNO.4T15A-8-8 生化学, 82回, ROMBUNNO.4T15A-8-8 生化学, 82回, ROMBUNNO.4T15A-8-8 2009/09/25 Japanese Disclose to all
YACHIE NOZOMU, SAITO RINTARO, SUGIYAMA NAOYUKI, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI YACHIE NOZOMU, SAITO Rintaro, SUGIYAMA Naoyuki, TOMITA Masaru, ISHIHAMA Yasushi YACHIE NOZOMU, SAITO RINTARO, SUGIYAMA NAOYUKI, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI Macroscopic Relationships between Protein Phosphorylation and Physical Interaction Macroscopic Relationships between Protein Phosphorylation and Physical Interaction Macroscopic Relationships between Protein Phosphorylation and Physical Interaction 生物物理, 49, Supplement 1, S50 生物物理, 49, Supplement 1, S50 生物物理, 49, Supplement 1, S50 2009/09/20 English Disclose to all
今野広海, 植松智有希, 郷野辰幸, 清野祐子, 今見考志, 石濱泰, 丹羽俊文, 山口ゆり, 林慎一 今野広海, 植松智有希, 郷野辰幸, 清野祐子, 今見考志, 石濱泰, 丹羽俊文, 山口ゆり, 林慎一 今野広海, 植松智有希, 郷野辰幸, 清野祐子, 今見考志, 石濱泰, 丹羽俊文, 山口ゆり, 林慎一 エストロゲン受容体の恒常的活性化を呈するエストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株の樹立 エストロゲン受容体の恒常的活性化を呈するエストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株の樹立 エストロゲン受容体の恒常的活性化を呈するエストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株の樹立 日本内分泌学会雑誌, 85, 2, 622 日本内分泌学会雑誌, 85, 2, 622 日本内分泌学会雑誌, 85, 2, 622 2009/09/20 Japanese Disclose to all
村上博哉, 古口未央, 炭谷徳人, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 村上博哉, 古口未央, 炭谷徳人, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 村上博哉, 古口未央, 炭谷徳人, 江坂幸宏, 宇野文二, 石濱泰 DNA損傷体分析用オンライン濃縮チップ結合ESI‐MSシステムの開発 DNA損傷体分析用オンライン濃縮チップ結合ESI‐MSシステムの開発 DNA損傷体分析用オンライン濃縮チップ結合ESI‐MSシステムの開発 日本分析化学会年会講演要旨集, 58th, 378-378 日本分析化学会年会講演要旨集, 58th, 378-378 日本分析化学会年会講演要旨集, 58th, 378-378 2009/09/10 Japanese Disclose to all
石濱 泰 石濱 泰 石濱 泰 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達解析の新展開 リン酸化プロテオミクスの高性能化とシグナル伝達研究への応用 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達解析の新展開 リン酸化プロテオミクスの高性能化とシグナル伝達研究への応用 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達解析の新展開 リン酸化プロテオミクスの高性能化とシグナル伝達研究への応用 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 82回, 3S2p-6 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 82回, 3S2p-6 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 82回, 3S2p-6 2009/09 Japanese Disclose to all
谷内江 望, 斎藤 輪太郎, 杉山 直幸, 菅原 潤一, 冨田 勝, 石濱 泰 谷内江 望, 斎藤 輪太郎, 杉山 直幸, 菅原 潤一, 冨田 勝, 石濱 泰 谷内江 望, 斎藤 輪太郎, 杉山 直幸, 菅原 潤一, 冨田 勝, 石濱 泰 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達解析の新展開 大規模データマイニングからみえるリン酸化プロテオーム全貌 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達解析の新展開 大規模データマイニングからみえるリン酸化プロテオーム全貌 リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達解析の新展開 大規模データマイニングからみえるリン酸化プロテオーム全貌 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 82回, 3S2p-3 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 82回, 3S2p-3 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 82回, 3S2p-3 2009/09 Japanese Disclose to all
今野 広海, 植松 智有希, 郷野 辰幸, 清野 祐子, 今見 考志, 石濱 泰, 丹羽 俊文, 山口 ゆり, 林 慎一 今野 広海, 植松 智有希, 郷野 辰幸, 清野 祐子, 今見 考志, 石濱 泰, 丹羽 俊文, 山口 ゆり, 林 慎一 今野 広海, 植松 智有希, 郷野 辰幸, 清野 祐子, 今見 考志, 石濱 泰, 丹羽 俊文, 山口 ゆり, 林 慎一 エストロゲン エストロゲン受容体の恒常的活性化を呈するエストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株の樹立 エストロゲン エストロゲン受容体の恒常的活性化を呈するエストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株の樹立 エストロゲン エストロゲン受容体の恒常的活性化を呈するエストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株の樹立 日本内分泌学会雑誌, 85, 2, 622-622 日本内分泌学会雑誌, 85, 2, 622-622 日本内分泌学会雑誌, 85, 2, 622-622 2009/09 Japanese Disclose to all
KONNO HIROMI, GOHNO TATSUYUKI, UEMATSU CHIYUKI, SHIRAYAMA TOMOKO, YAMAGUCHI YURI, SEINO YUKO, IMAMI KOSHI, ISHIHAMA YASUSHI, NIWA TOSHIFUMI, HAYASHI SHIN-ICHI KONNO Hiromi, GOHNO Tatsuyuki, UEMATSU Chiyuki, SHIRAYAMA Tomoko, YAMAGUCHI Yuri, SEINO Yuko, IMAMI Koshi, ISHIHAMA Yasushi, NIWA Toshifumi, HAYASHI Shin‐ichi KONNO HIROMI, GOHNO TATSUYUKI, UEMATSU CHIYUKI, SHIRAYAMA TOMOKO, YAMAGUCHI YURI, SEINO YUKO, IMAMI KOSHI, ISHIHAMA YASUSHI, NIWA TOSHIFUMI, HAYASHI SHIN-ICHI Analysis of breast cancer cell lines showing estrogen-independent activation of ER Analysis of breast cancer cell lines showing estrogen-independent activation of ER Analysis of breast cancer cell lines showing estrogen-independent activation of ER 日本癌学会学術総会記事, 68th, 323 日本癌学会学術総会記事, 68th, 323 日本癌学会学術総会記事, 68th, 323 2009/08/31 English Disclose to all
今野 広海, 郷野 辰幸, 植松 智有希, 白山 知子, 山口 ゆり, 清野 祐子, 今見 考志, 石濱 泰, 丹羽 俊文, 林 慎一 今野 広海, 郷野 辰幸, 植松 智有希, 白山 知子, 山口 ゆり, 清野 祐子, 今見 考志, 石濱 泰, 丹羽 俊文, 林 慎一 今野 広海, 郷野 辰幸, 植松 智有希, 白山 知子, 山口 ゆり, 清野 祐子, 今見 考志, 石濱 泰, 丹羽 俊文, 林 慎一 エストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株を用いたリガンド非依存性ER活性化メカニズムの検討(Analysis of breast cancer cell lines showing estrogen-independent activation of ER) エストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株を用いたリガンド非依存性ER活性化メカニズムの検討(Analysis of breast cancer cell lines showing estrogen-independent activation of ER) エストロゲン枯渇耐性乳癌細胞株を用いたリガンド非依存性ER活性化メカニズムの検討(Analysis of breast cancer cell lines showing estrogen-independent activation of ER) 日本癌学会総会記事, 68回, 323-323 日本癌学会総会記事, 68回, 323-323 日本癌学会総会記事, 68回, 323-323 2009/08 English Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 高性能リン酸化プロテオーム解析法の開発と創薬への展開 高性能リン酸化プロテオーム解析法の開発と創薬への展開 高性能リン酸化プロテオーム解析法の開発と創薬への展開 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 22nd, 30-31 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 22nd, 30-31 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 22nd, 30-31 2009/07/05 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 高性能リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達ネットワーク解析の新展開 高性能リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達ネットワーク解析の新展開 高性能リン酸化プロテオミクスによるシグナル伝達ネットワーク解析の新展開 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 9th, 31 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 9th, 31 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集, 9th, 31 2009/04/24 Japanese Disclose to all
中神弘史, 杉山直幸, 持田恵一, DAUDI Arsalan, 冨田勝, 石濱泰, 白須賢 中神弘史, 杉山直幸, 持田恵一, DAUDI Arsalan, 冨田勝, 石濱泰, 白須賢 中神弘史, 杉山直幸, 持田恵一, DAUDI Arsalan, 冨田勝, 石濱泰, 白須賢 シロイヌナズナおよびイネにおけるリン酸化部位の大規模解析(リン酸化プロテオミクス) シロイヌナズナおよびイネにおけるリン酸化部位の大規模解析(リン酸化プロテオミクス) シロイヌナズナおよびイネにおけるリン酸化部位の大規模解析(リン酸化プロテオミクス) 日本植物生理学会年会要旨集, 50th, 186 日本植物生理学会年会要旨集, 50th, 186 日本植物生理学会年会要旨集, 50th, 186 2009/03/16 Japanese Disclose to all
氏原悟, 毛利良太, 此木敬一, 松森信明, 大石徹, 村田道雄, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝 氏原悟, 毛利良太, 此木敬一, 松森信明, 大石徹, 村田道雄, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝 氏原悟, 毛利良太, 此木敬一, 松森信明, 大石徹, 村田道雄, 杉山直幸, 石濱泰, 冨田勝 Screening of proteins for interaction with ladder-shaped polyethers by polymer-supported ligand リガンド固定化樹脂を用いた梯子状ポリエーテル化合物の結合タンパク質の検出 Screening of proteins for interaction with ladder-shaped polyethers by polymer-supported ligand 日本化学会講演予稿集, 89th, 2, 1376 日本化学会講演予稿集, 89th, 2, 1376 日本化学会講演予稿集, 89th, 2, 1376 2009/03/13 Japanese Disclose to all
NAKAHIGASHI KENJI, ISHIHAMA YASUSHI, HONMA MASAYUKI, TAKAI YUKI, TOMITA MASARU NAKAHIGASHI Kenji, ISHIHAMA Yasushi, HONMA Masayuki, TAKAI Yuki, TOMITA Masaru NAKAHIGASHI KENJI, ISHIHAMA YASUSHI, HONMA MASAYUKI, TAKAI YUKI, TOMITA MASARU Comprehensive analysis of protein turnover in aerobic and anaerobic continuous culture of E. coli Comprehensive analysis of protein turnover in aerobic and anaerobic continuous culture of E. coli Comprehensive analysis of protein turnover in aerobic and anaerobic continuous culture of E. coli 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.3, 67 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.3, 67 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.3, 67 2009 English Disclose to all
HELMY MOHAMED, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI HELMY Mohamed, TOMITA Masaru, ISHIHAMA Yasushi HELMY MOHAMED, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI MSRI: Novel proteogenomic approaches to maximize the utilization of MS/MS data for genome reannotation MSRI: Novel proteogenomic approaches to maximize the utilization of MS/MS data for genome reannotation MSRI: Novel proteogenomic approaches to maximize the utilization of MS/MS data for genome reannotation 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.4, 40 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.4, 40 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.4, 40 2009 English Disclose to all
IWASAKI MIO, MIWA SHOHEI, TANAKA NOBUO, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI IWASAKI Mio, MIWA Shohei, TANAKA Nobuo, TOMITA Masaru, ISHIHAMA Yasushi IWASAKI MIO, MIWA SHOHEI, TANAKA NOBUO, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI Development of nanoLC-MS systems for membrane proteome analysis Development of nanoLC-MS systems for membrane proteome analysis Development of nanoLC-MS systems for membrane proteome analysis 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 65 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 65 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 65 2009 English Disclose to all
MASUDA TAKESHI, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI MASUDA Takeshi, TOMITA Masaru, ISHIHAMA Yasushi MASUDA TAKESHI, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI Phosphoproteome analysis of calcium-dependent cell adhesion dynamics in mouse Eph4 cells Phosphoproteome analysis of calcium-dependent cell adhesion dynamics in mouse Eph4 cells Phosphoproteome analysis of calcium-dependent cell adhesion dynamics in mouse Eph4 cells 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 140 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 140 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 140 2009 English Disclose to all
YACHIE NOZOMU, SAITO RINTARO, SUGIYAMA NAOYUKI, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI YACHIE Nozomu, SAITO Rintaro, SUGIYAMA Naoyuki, TOMITA Masaru, ISHIHAMA Yasushi YACHIE NOZOMU, SAITO RINTARO, SUGIYAMA NAOYUKI, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI Macroscopic relationships between protein phosphorylation and physical interaction Macroscopic relationships between protein phosphorylation and physical interaction Macroscopic relationships between protein phosphorylation and physical interaction 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 56 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 56 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 56 2009 English Disclose to all
UMEZAWA TAISHI, SUGIYAMA NAOYUKI, MIZOGUCHI MASAHIDE, HAYASHI SHIMPEI, MYOUGA FUMIYOSHI, YAMAGUCHI-SHINOZAKI KAZUKO, ISHIHAMA YASUSHI, HIRAYAMA TAKASHI, SHINOZAKI KAZUO UMEZAWA Taishi, SUGIYAMA Naoyuki, MIZOGUCHI Masahide, HAYASHI Shimpei, MYOUGA Fumiyoshi, YAMAGUCHI‐SHINOZAKI Kazuko, ISHIHAMA Yasushi, HIRAYAMA Takashi, SHINOZAKI Kazuo UMEZAWA TAISHI, SUGIYAMA NAOYUKI, MIZOGUCHI MASAHIDE, HAYASHI SHIMPEI, MYOUGA FUMIYOSHI, YAMAGUCHI-SHINOZAKI KAZUKO, ISHIHAMA YASUSHI, HIRAYAMA TAKASHI, SHINOZAKI KAZUO Protein Phosphatases 2C Directly Regulate Abscisic Acid-Activated Protein Kinases in Arabidopsis Protein Phosphatases 2C Directly Regulate Abscisic Acid-Activated Protein Kinases in Arabidopsis Protein Phosphatases 2C Directly Regulate Abscisic Acid-Activated Protein Kinases in Arabidopsis 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.3, 164 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.3, 164 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.3, 164 2009 English Disclose to all
IMAMURA HARUNA, YACHIE NOZOMU, SAITO RINTARO, ISHIHAMA YASUSHI, TOMITA MASARU IMAMURA Haruna, YACHIE Nozomu, SAITO Rintaro, ISHIHAMA Yasushi, TOMITA Masaru IMAMURA HARUNA, YACHIE NOZOMU, SAITO RINTARO, ISHIHAMA YASUSHI, TOMITA MASARU Towards systematic discovery of signal transduction network via phosphorylation dynamics data Towards systematic discovery of signal transduction network via phosphorylation dynamics data Towards systematic discovery of signal transduction network via phosphorylation dynamics data 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 62 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 62 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 62 2009 English Disclose to all
ISHIHAMA YASUSHI ISHIHAMA Yasushi ISHIHAMA YASUSHI Development of proteomics technologies to open the new phases of biological applications Development of proteomics technologies to open the new phases of biological applications Development of proteomics technologies to open the new phases of biological applications 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 2 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 2 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.1, 2 2009 English Disclose to all
杉山直幸, 京野完, 今見考志, 阿久澤毅史, 大沼澄子, 塚原麻伊, 冨田勝, 石濱泰 杉山直幸, 京野完, 今見考志, 阿久澤毅史, 大沼澄子, 塚原麻伊, 冨田勝, 石濱泰 杉山直幸, 京野完, 今見考志, 阿久澤毅史, 大沼澄子, 塚原麻伊, 冨田勝, 石濱泰 定量的リン酸化プロテオーム解析による分子標的薬評価 定量的リン酸化プロテオーム解析による分子標的薬評価 定量的リン酸化プロテオーム解析による分子標的薬評価 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 62 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 62 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 62 2009 Japanese Disclose to all
阿久澤毅史, 杉山直幸, 今見考志, 冨田勝, 石濱泰, 今村春菜 阿久澤毅史, 杉山直幸, 今見考志, 冨田勝, 石濱泰, 今村春菜 阿久澤毅史, 杉山直幸, 今見考志, 冨田勝, 石濱泰, 今村春菜 リン酸プロテオミクスから得られるタンパク質リン酸化情報のネットワーク解析 リン酸プロテオミクスから得られるタンパク質リン酸化情報のネットワーク解析 リン酸プロテオミクスから得られるタンパク質リン酸化情報のネットワーク解析 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 62 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 62 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 62 2009 Japanese Disclose to all
京野完, 杉山直幸, 五十嵐康行, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 五十嵐康行, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 五十嵐康行, 冨田勝, 石濱泰 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィー(HAMMOC法)による高性能リン酸化プロテオミクスの確立 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィー(HAMMOC法)による高性能リン酸化プロテオミクスの確立 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィー(HAMMOC法)による高性能リン酸化プロテオミクスの確立 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.3, 66 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.3, 66 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.3, 66 2009 Japanese Disclose to all
今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 定量的リン酸化プロテオミクスを用いたラパチニブのin vivo薬効評価 定量的リン酸化プロテオミクスを用いたラパチニブのin vivo薬効評価 定量的リン酸化プロテオミクスを用いたラパチニブのin vivo薬効評価 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 63 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 63 日本分子生物学会年会講演要旨集, 32nd, Vol.2, 63 2009 Japanese Disclose to all
京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーにおける多重リン酸化ペプチドの選択的溶出法の検討 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーにおける多重リン酸化ペプチドの選択的溶出法の検討 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーにおける多重リン酸化ペプチドの選択的溶出法の検討 質量分析総合討論会講演要旨集, 57th, 562-563 質量分析総合討論会講演要旨集, 57th, 562-563 質量分析総合討論会講演要旨集, 57th, 562-563 2009 Japanese Disclose to all
増田豪, 石濱泰 増田豪, 石濱泰 増田豪, 石濱泰 Sample Preparation Methods for Large-Scale Analysis of Membrane Proteins Using Shotgun Proteomics ショットガンプロテオミクスによる膜タンパク質の網羅的解析のための試料調製法 Sample Preparation Methods for Large-Scale Analysis of Membrane Proteins Using Shotgun Proteomics J Mass Spectrom Soc Jpn, 57, 3, 145-151 (J-STAGE) J Mass Spectrom Soc Jpn, 57, 3, 145-151 (J-STAGE) J Mass Spectrom Soc Jpn, 57, 3, 145-151 (J-STAGE) 2009 Japanese Disclose to all
戸井雅和, 黒井克昌, 石濱泰, 廣瀬真紀子 戸井雅和, 黒井克昌, 石濱泰, 廣瀬真紀子 戸井雅和, 黒井克昌, 石濱泰, 廣瀬真紀子 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 原発性乳癌の治療に関連するバイオマーカーの探索 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 原発性乳癌の治療に関連するバイオマーカーの探索 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 原発性乳癌の治療に関連するバイオマーカーの探索 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成20年度 総括研究報告書, 31-41 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成20年度 総括研究報告書, 31-41 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成20年度 総括研究報告書, 31-41 2009 Japanese Disclose to all
戸井雅和, 黒井克昌, 石濱泰, 佐治重衡, 有賀智之, 高田正泰, 関根進, 関根勝枝, 廣瀬真紀子 戸井雅和, 黒井克昌, 石濱泰, 佐治重衡, 有賀智之, 高田正泰, 関根進, 関根勝枝, 廣瀬真紀子 戸井雅和, 黒井克昌, 石濱泰, 佐治重衡, 有賀智之, 高田正泰, 関根進, 関根勝枝, 廣瀬真紀子 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 原発性乳癌の治療に関連するバイオマーカーの探索 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 原発性乳癌の治療に関連するバイオマーカーの探索 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 原発性乳癌の治療に関連するバイオマーカーの探索 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成18-20年度 総合研究報告書, 26-34 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成18-20年度 総合研究報告書, 26-34 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成18-20年度 総合研究報告書, 26-34 2009 Japanese Disclose to all
増田豪, 岩崎未央, 冨田勝, 石濱泰 増田豪, 岩崎未央, 冨田勝, 石濱泰 増田豪, 岩崎未央, 冨田勝, 石濱泰 ショットガンプロテオミクスによる膜タンパク質の網羅的解析 ショットガンプロテオミクスによる膜タンパク質の網羅的解析 ショットガンプロテオミクスによる膜タンパク質の網羅的解析 質量分析総合討論会講演要旨集, 57th, 446-447 質量分析総合討論会講演要旨集, 57th, 446-447 質量分析総合討論会講演要旨集, 57th, 446-447 2009 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 リン酸化プロテオミクスによる乳癌の細胞内シグナル伝達ネットワークに関する研究 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 リン酸化プロテオミクスによる乳癌の細胞内シグナル伝達ネットワークに関する研究 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 リン酸化プロテオミクスによる乳癌の細胞内シグナル伝達ネットワークに関する研究 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成20年度 総括研究報告書, 61-71 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成20年度 総括研究報告書, 61-71 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成20年度 総括研究報告書, 61-71 2009 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 リン酸化プロテオミクスによる乳癌の細胞内シグナル伝達ネットワークに関する研究 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 リン酸化プロテオミクスによる乳癌の細胞内シグナル伝達ネットワークに関する研究 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 リン酸化プロテオミクスによる乳癌の細胞内シグナル伝達ネットワークに関する研究 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成18-20年度 総合研究報告書, 70-82 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成18-20年度 総合研究報告書, 70-82 バイオマーカーを導入した原発性乳癌の集学的治療アルゴリズムの構築と意思決定過程の定式化に関する研究 平成18-20年度 総合研究報告書, 70-82 2009 Japanese Disclose to all
田窪宏貴, 牧野聡, 川邉武史, 石濱泰, 池上亨, 田中信男 田窪宏貴, 牧野聡, 川邉武史, 石濱泰, 池上亨, 田中信男 田窪宏貴, 牧野聡, 川邉武史, 石濱泰, 池上亨, 田中信男 Study of Peak Capacity Utilizing Monolithic Silica Capillary Columns in Liquid Chromatography-Mass Spectrometry モノリス型シリカキャピラリーLC/MSにおけるピークキャパシティー Study of Peak Capacity Utilizing Monolithic Silica Capillary Columns in Liquid Chromatography-Mass Spectrometry Chromatography, 29, Supplement 2, 89-90 Chromatography, 29, Supplement 2, 89-90 Chromatography, 29, Supplement 2, 89-90 2008/11/20 Japanese Disclose to all
杉山直幸, 京野完, 今見孝志, 大沼澄子, 塚原麻衣, 冨田勝, 石濱泰 杉山直幸, 京野完, 今見孝志, 大沼澄子, 塚原麻衣, 冨田勝, 石濱泰 杉山直幸, 京野完, 今見孝志, 大沼澄子, 塚原麻衣, 冨田勝, 石濱泰 リン酸化プロテオーム解析によるキナーゼ阻害薬評価法の開発 リン酸化プロテオーム解析によるキナーゼ阻害薬評価法の開発 リン酸化プロテオーム解析によるキナーゼ阻害薬評価法の開発 生化学, 81回・31回, 4T25-6-6 生化学, 81回・31回, 4T25-6-6 生化学, 81回・31回, 4T25-6-6 2008/11 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 「マイクロナノバイオエンジニアリングにおける輸送現象」細胞内シグナル伝達システムにおける分子挙動 「マイクロナノバイオエンジニアリングにおける輸送現象」細胞内シグナル伝達システムにおける分子挙動 「マイクロナノバイオエンジニアリングにおける輸送現象」細胞内シグナル伝達システムにおける分子挙動 日本機械学会誌, 111, 1076, 578-581 日本機械学会誌, 111, 1076, 578-581 日本機械学会誌, 111, 1076, 578-581 2008/07/05 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 NanoLC-MS systems in proteomics プロテオミクスにおけるナノLC‐MSシステム NanoLC-MS systems in proteomics Chromatography, 29, 1, 25-31 Chromatography, 29, 1, 25-31 Chromatography, 29, 1, 25-31 2008/03/20 Japanese Disclose to all
小竹良彦, 相根康司, 大和隆志, 清末優子, 清水一, 上杉麻依, 石濱泰, 岩田正夫, 水井佳治, 浅田誠 小竹良彦, 相根康司, 大和隆志, 清末優子, 清水一, 上杉麻依, 石濱泰, 岩田正夫, 水井佳治, 浅田誠 小竹良彦, 相根康司, 大和隆志, 清末優子, 清水一, 上杉麻依, 石濱泰, 岩田正夫, 水井佳治, 浅田誠 抗腫瘍活性天然物プラジエノライドの標的分子探索 抗腫瘍活性天然物プラジエノライドの標的分子探索 抗腫瘍活性天然物プラジエノライドの標的分子探索 日本薬学会年会要旨集, 128th, 1, 231 日本薬学会年会要旨集, 128th, 1, 231 日本薬学会年会要旨集, 128th, 1, 231 2008/03/05 Japanese Disclose to all
小竹 良彦, 相根 康司, 大和 隆志, 清末 優子, 清水 一, 上杉 麻依, 石濱 泰, 岩田 正夫, 水井 佳治, 浅田 誠 小竹 良彦, 相根 康司, 大和 隆志, 清末 優子, 清水 一, 上杉 麻依, 石濱 泰, 岩田 正夫, 水井 佳治, 浅田 誠 小竹 良彦, 相根 康司, 大和 隆志, 清末 優子, 清水 一, 上杉 麻依, 石濱 泰, 岩田 正夫, 水井 佳治, 浅田 誠 薬学における生命指向型化学 抗腫瘍活性天然物プラジエノライドの標的分子探索 薬学における生命指向型化学 抗腫瘍活性天然物プラジエノライドの標的分子探索 薬学における生命指向型化学 抗腫瘍活性天然物プラジエノライドの標的分子探索 日本薬学会年会要旨集, 128年会, 1, 231-231 日本薬学会年会要旨集, 128年会, 1, 231-231 日本薬学会年会要旨集, 128年会, 1, 231-231 2008/03 Japanese Disclose to all
今村春菜, 谷内江望, 齊藤輪太郎, 石濱泰, 冨田勝 今村春菜, 谷内江望, 齊藤輪太郎, 石濱泰, 冨田勝 今村春菜, 谷内江望, 齊藤輪太郎, 石濱泰, 冨田勝 時系列リン酸化プロテオームデータをもちいたバイオインフォマティクス解析 時系列リン酸化プロテオームデータをもちいたバイオインフォマティクス解析 時系列リン酸化プロテオームデータをもちいたバイオインフォマティクス解析 生化学, 4P-0234 生化学, 4P-0234 生化学, 4P-0234 2008 Japanese Disclose to all
今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 乳癌細胞におけるエストロゲン誘導シグナル伝達ネットワークのリン酸化プロテオーム解析 乳癌細胞におけるエストロゲン誘導シグナル伝達ネットワークのリン酸化プロテオーム解析 乳癌細胞におけるエストロゲン誘導シグナル伝達ネットワークのリン酸化プロテオーム解析 生化学, 4P-1269 生化学, 4P-1269 生化学, 4P-1269 2008 Japanese Disclose to all
谷内江望, 斎藤輪太郎, 菅原潤一, 冨田勝, 石濱泰 谷内江望, 斎藤輪太郎, 菅原潤一, 冨田勝, 石濱泰 谷内江望, 斎藤輪太郎, 菅原潤一, 冨田勝, 石濱泰 リン酸化プロテオームデータをもちいたリン酸化サイト獲得進化についてのバイオインフォマティクス解析 リン酸化プロテオームデータをもちいたリン酸化サイト獲得進化についてのバイオインフォマティクス解析 リン酸化プロテオームデータをもちいたリン酸化サイト獲得進化についてのバイオインフォマティクス解析 生化学, 4T23-11 生化学, 4T23-11 生化学, 4T23-11 2008 Japanese Disclose to all
京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 冨田勝, 石濱泰 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーと脱リン酸化誘導体化法を用いた高性能リン酸化プロテオミクス ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーと脱リン酸化誘導体化法を用いた高性能リン酸化プロテオミクス ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーと脱リン酸化誘導体化法を用いた高性能リン酸化プロテオミクス 生化学, 4P-1268 生化学, 4P-1268 生化学, 4P-1268 2008 Japanese Disclose to all
岩崎未央, 増田豪, 石濱泰, 冨田勝 岩崎未央, 増田豪, 石濱泰, 冨田勝 岩崎未央, 増田豪, 石濱泰, 冨田勝 シアノシステインによる化学的消化法の開発と膜プロテオミクスへの応用 シアノシステインによる化学的消化法の開発と膜プロテオミクスへの応用 シアノシステインによる化学的消化法の開発と膜プロテオミクスへの応用 生化学, 4P-1283 生化学, 4P-1283 生化学, 4P-1283 2008 Japanese Disclose to all
増田豪, 五十嵐康行, 岩崎未央, 冨田勝, 石濱泰 増田豪, 五十嵐康行, 岩崎未央, 冨田勝, 石濱泰 増田豪, 五十嵐康行, 岩崎未央, 冨田勝, 石濱泰 高速膜タンパク質消化法の開発と膜プロテオーム解析への展開 高速膜タンパク質消化法の開発と膜プロテオーム解析への展開 高速膜タンパク質消化法の開発と膜プロテオーム解析への展開 生化学, 4T25-9 生化学, 4T25-9 生化学, 4T25-9 2008 Japanese Disclose to all
京野完, 杉山直幸, 今見考志, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 今見考志, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 今見考志, 冨田勝, 石濱泰 ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーの選択的連続溶出法を用いたリン酸化プロテオミクス ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーの選択的連続溶出法を用いたリン酸化プロテオミクス ヒドロキシ酸修飾酸化金属クロマトグラフィーの選択的連続溶出法を用いたリン酸化プロテオミクス 質量分析総合討論会講演要旨集, 56th, 266-267 質量分析総合討論会講演要旨集, 56th, 266-267 質量分析総合討論会講演要旨集, 56th, 266-267 2008 Japanese Disclose to all
MONTON MARIA ROWENA N., TOMITA MASARU, SOGA TOMOYOSHI, ISHIHAMA YASUSHI MONTON Maria Rowena N., TOMITA Masaru, SOGA Tomoyoshi, ISHIHAMA Yasushi MONTON MARIA ROWENA N., TOMITA MASARU, SOGA TOMOYOSHI, ISHIHAMA YASUSHI Polymer Entrapment in Silica Layer for Preparing Highly Stable Capillary Coatings for CE and CE-MS Polymer Entrapment in Silica Layer for Preparing Highly Stable Capillary Coatings for CE and CE-MS Polymer Entrapment in Silica Layer for Preparing Highly Stable Capillary Coatings for CE and CE-MS キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 27th, 87-88 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 27th, 87-88 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 27th, 87-88 2007/11/14 English Disclose to all
今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 修飾チタニアを用いた乳癌細胞のシグナル伝達ダイナミクスのリン酸化プロテオーム解析 修飾チタニアを用いた乳癌細胞のシグナル伝達ダイナミクスのリン酸化プロテオーム解析 修飾チタニアを用いた乳癌細胞のシグナル伝達ダイナミクスのリン酸化プロテオーム解析 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 27th, 35-36 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 27th, 35-36 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 27th, 35-36 2007/11/14 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 シグナル伝達とリン酸化プロテオミクス シグナル伝達とリン酸化プロテオミクス シグナル伝達とリン酸化プロテオミクス キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 27th, 92-93 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 27th, 92-93 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 27th, 92-93 2007/11/14 Japanese Disclose to all
小竹良彦, KANADA Regina M, 伊藤大輔, 相根康司, 大和隆志, 清末優子, 清水一, 上杉麻依, 岩田正夫, 石濱泰, 永井光雄, 新島淳, 浅井直樹, 阿部信也, 水井佳治, 浅田誠 小竹良彦, KANADA Regina M, 伊藤大輔, 相根康司, 大和隆志, 清末優子, 清水一, 上杉麻依, 岩田正夫, 石濱泰, 永井光雄, 新島淳, 浅井直樹, 阿部信也, 水井佳治, 浅田誠 小竹良彦, KANADA Regina M, 伊藤大輔, 相根康司, 大和隆志, 清末優子, 清水一, 上杉麻依, 岩田正夫, 石濱泰, 永井光雄, 新島淳, 浅井直樹, 阿部信也, 水井佳治, 浅田誠 新規抗腫瘍性天然物プラジエノライドの全合成と標的分子探索 新規抗腫瘍性天然物プラジエノライドの全合成と標的分子探索 新規抗腫瘍性天然物プラジエノライドの全合成と標的分子探索 メディシナルケミストリーシンポジウム講演要旨集, 26th, 54-55 メディシナルケミストリーシンポジウム講演要旨集, 26th, 54-55 メディシナルケミストリーシンポジウム講演要旨集, 26th, 54-55 2007/11/09 Japanese Disclose to all
今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 修飾チタニアを用いたリン酸化ペプチド濃縮法の開発と乳癌細胞におけるシグナル伝達ダイナミクスのプロテオーム解析 修飾チタニアを用いたリン酸化ペプチド濃縮法の開発と乳癌細胞におけるシグナル伝達ダイナミクスのプロテオーム解析 修飾チタニアを用いたリン酸化ペプチド濃縮法の開発と乳癌細胞におけるシグナル伝達ダイナミクスのプロテオーム解析 生化学, 80回・30回, 3P-0126-5 生化学, 80回・30回, 3P-0126-5 生化学, 80回・30回, 3P-0126-5 2007/11 Japanese Disclose to all
今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 今見考志, 杉山直幸, 京野完, 冨田勝, 石濱泰 Automated Phosphoproteome Analysis for Cancer Cells by Two-Dimensional NanoLC-MS/MS with Calcined Titania 焼成チタニアを用いた二次元nanoLC‐MS/MSシステムによる癌細胞のリン酸化プロテオーム解析 Automated Phosphoproteome Analysis for Cancer Cells by Two-Dimensional NanoLC-MS/MS with Calcined Titania Chromatography, 28, Supplement 2, 23-24 Chromatography, 28, Supplement 2, 23-24 Chromatography, 28, Supplement 2, 23-24 2007/10/31 Japanese Disclose to all
京野完, 杉山直幸, 今見考志, 大沼澄子, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 今見考志, 大沼澄子, 冨田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 今見考志, 大沼澄子, 冨田勝, 石濱泰 翻訳後修飾プロテオーム解析のためのリン酸化ペプチド濃縮法の開発 翻訳後修飾プロテオーム解析のためのリン酸化ペプチド濃縮法の開発 翻訳後修飾プロテオーム解析のためのリン酸化ペプチド濃縮法の開発 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 20th, 7 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 20th, 7 バイオメディカル分析科学シンポジウム講演要旨集, 20th, 7 2007/07/01 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 Optimization of Nano-Liquid Chromatography Coupled with Mass Spectrometry Systems for Proteomics プロテオミクス解析用ナノ液体クロマトグラフィー質量分析システム Optimization of Nano-Liquid Chromatography Coupled with Mass Spectrometry Systems for Proteomics J Mass Spectrom Soc Jpn, 55, 3, 157-164 J Mass Spectrom Soc Jpn, 55, 3, 157-164 J Mass Spectrom Soc Jpn, 55, 3, 157-164 2007/06/01 Japanese Disclose to all
川上恭司郎, 中村明宏, 石濱泰, 亀谷富由樹, SHARMA Ramesh, 高橋良哉, 後藤佐多良 川上恭司郎, 中村明宏, 石濱泰, 亀谷富由樹, SHARMA Ramesh, 高橋良哉, 後藤佐多良 川上恭司郎, 中村明宏, 石濱泰, 亀谷富由樹, SHARMA Ramesh, 高橋良哉, 後藤佐多良 ラット肝臓ヒストンのエピジェネティックス:加齢と食餌制限の影響 ラット肝臓ヒストンのエピジェネティックス:加齢と食餌制限の影響 ラット肝臓ヒストンのエピジェネティックス:加齢と食餌制限の影響 基礎老化研究, 31, 2, 47-47 基礎老化研究, 31, 2, 47-47 基礎老化研究, 31, 2, 47-47 2007/05/30 Japanese Disclose to all
京野完, 杉山直幸, 大沼澄子, 宮崎将太, 古野正浩, 富田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 大沼澄子, 宮崎将太, 古野正浩, 富田勝, 石濱泰 京野完, 杉山直幸, 大沼澄子, 宮崎将太, 古野正浩, 富田勝, 石濱泰 ヒドロキシ酸修飾チタニアを用いたリン酸化ペプチド濃縮法における選択性とチタニアの物性の相関 ヒドロキシ酸修飾チタニアを用いたリン酸化ペプチド濃縮法における選択性とチタニアの物性の相関 ヒドロキシ酸修飾チタニアを用いたリン酸化ペプチド濃縮法における選択性とチタニアの物性の相関 質量分析総合討論会講演要旨集, 55th, 330-331 質量分析総合討論会講演要旨集, 55th, 330-331 質量分析総合討論会講演要旨集, 55th, 330-331 2007/05/01 Japanese Disclose to all
岩崎未央, 増田豪, 石濱泰, 冨田勝 岩崎未央, 増田豪, 石濱泰, 冨田勝 岩崎未央, 増田豪, 石濱泰, 冨田勝 メンブレンプロテオミクスの為の化学的消化法の開発 メンブレンプロテオミクスの為の化学的消化法の開発 メンブレンプロテオミクスの為の化学的消化法の開発 生化学, 2P-1467 生化学, 2P-1467 生化学, 2P-1467 2007 Japanese Disclose to all
増田豪, 五十嵐康行, 冨田勝, 石濱泰 増田豪, 五十嵐康行, 冨田勝, 石濱泰 増田豪, 五十嵐康行, 冨田勝, 石濱泰 相間移動可溶化剤による膜タンパク質消化法の開発 相間移動可溶化剤による膜タンパク質消化法の開発 相間移動可溶化剤による膜タンパク質消化法の開発 生化学, 2P-1466 生化学, 2P-1466 生化学, 2P-1466 2007 Japanese Disclose to all
中東憲治, 石濱泰, 冨田勝 中東憲治, 石濱泰, 冨田勝 中東憲治, 石濱泰, 冨田勝 網羅的プロテインターンオーバー解析 網羅的プロテインターンオーバー解析 網羅的プロテインターンオーバー解析 生化学, 2P-0594 生化学, 2P-0594 生化学, 2P-0594 2007 Japanese Disclose to all
MONTON MARIA ROWENA N., SOGA TOMOYOSHI, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI MONTON Maria Rowena N., SOGA Tomoyoshi, TOMITA Masaru, ISHIHAMA Yasushi MONTON MARIA ROWENA N., SOGA TOMOYOSHI, TOMITA MASARU, ISHIHAMA YASUSHI Polymerized Silicate as a Versatile Platform for Designing Liquid Phase Separation Media. 1. Preparation of Highly Stable Capillary Coatings for CE and CE-MS Polymerized Silicate as a Versatile Platform for Designing Liquid Phase Separation Media. 1. Preparation of Highly Stable Capillary Coatings for CE and CE-MS Polymerized Silicate as a Versatile Platform for Designing Liquid Phase Separation Media. 1. Preparation of Highly Stable Capillary Coatings for CE and CE-MS キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 26th, 25 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 26th, 25 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 26th, 25 2006/11/12 English Disclose to all
杉山直幸, 大沼澄子, 増田豪, 篠田幸作, 中村明宏, 冨田勝, 石濱泰 杉山直幸, 大沼澄子, 増田豪, 篠田幸作, 中村明宏, 冨田勝, 石濱泰 杉山直幸, 大沼澄子, 増田豪, 篠田幸作, 中村明宏, 冨田勝, 石濱泰 酸化金属クロマトグラフィーと超高精度オービトラップ質量分析計を用いたリン酸化プロテオーム解析 酸化金属クロマトグラフィーと超高精度オービトラップ質量分析計を用いたリン酸化プロテオーム解析 酸化金属クロマトグラフィーと超高精度オービトラップ質量分析計を用いたリン酸化プロテオーム解析 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 26th, 80-81 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 26th, 80-81 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集, 26th, 80-81 2006/11/12 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 LC‐MSによるハイスループットバイオ分析 LC‐MSによるハイスループットバイオ分析 LC‐MSによるハイスループットバイオ分析 日本分析化学会年会講演要旨集, 55th, 446 日本分析化学会年会講演要旨集, 55th, 446 日本分析化学会年会講演要旨集, 55th, 446 2006/09/06 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 できマス!定量的プロテオミクス できマス!定量的プロテオミクス できマス!定量的プロテオミクス BMSコンファレンス講演要旨集, 33rd, 131-134 BMSコンファレンス講演要旨集, 33rd, 131-134 BMSコンファレンス講演要旨集, 33rd, 131-134 2006/07/01 Japanese Disclose to all
石濱泰, 小田吉哉 石濱泰, 小田吉哉 石濱泰, 小田吉哉 Proteome Research for Understanding Brain Functions プロテオミクスの細胞機能解析への挑戦 脳機能解明に向けたプロテオーム研究 Proteome Research for Understanding Brain Functions 細胞工学, 25, 6, 596-601 細胞工学, 25, 6, 596-601 細胞工学, 25, 6, 596-601 2006/05/22 Japanese Disclose to all
石濱泰 石濱泰 石濱泰 定量的組織プロテオーム解析法の開発とその応用 定量的組織プロテオーム解析法の開発とその応用 定量的組織プロテオーム解析法の開発とその応用 質量分析総合討論会講演要旨集, 54th, 478-479 質量分析総合討論会講演要旨集, 54th, 478-479 質量分析総合討論会講演要旨集, 54th, 478-479 2006/05/01 Japanese Disclose to all
田畑 剛, 石濱 泰 田畑 剛, 石濱 泰 田畑 剛, 石濱 泰 プロテオーム研究なるほどQ&A 同定データの整理法 プロテオーム研究なるほどQ&A 同定データの整理法 プロテオーム研究なるほどQ&A 同定データの整理法 バイオテクノロジージャーナル, 5, 5, 619-622 バイオテクノロジージャーナル, 5, 5, 619-622 バイオテクノロジージャーナル, 5, 5, 619-622 2005/09 Japanese Disclose to all
ISHIHAMA YASUSHI, NAYLOR DEAN, MAIER TOBIAS, KERNER MICHAEL, FRISHMAN DMITRIJ, MANN MATTHIAS, HARTL ULRICH ISHIHAMA Yasushi, NAYLOR Dean, MAIER Tobias, KERNER Michael, FRISHMAN Dmitrij, MANN Matthias, HARTL Ulrich ISHIHAMA YASUSHI, NAYLOR DEAN, MAIER TOBIAS, KERNER MICHAEL, FRISHMAN DMITRIJ, MANN MATTHIAS, HARTL ULRICH Proteome-wide analysis of chaperonin-dependent protein folding in Escherichia coli Proteome-wide analysis of chaperonin-dependent protein folding in Escherichia coli Proteome-wide analysis of chaperonin-dependent protein folding in Escherichia coli 生化学, 77, 8, 777 生化学, 77, 8, 777 生化学, 77, 8, 777 2005/08/25 English Disclose to all
石濱 泰, 田畑 剛, 小田 吉哉 石濱 泰, 田畑 剛, 小田 吉哉 石濱 泰, 田畑 剛, 小田 吉哉 プロテオーム研究なるほどQ&A 検索エンジン・データベースの利用法 プロテオーム研究なるほどQ&A 検索エンジン・データベースの利用法 プロテオーム研究なるほどQ&A 検索エンジン・データベースの利用法 バイオテクノロジージャーナル, 5, 4, 494-499 バイオテクノロジージャーナル, 5, 4, 494-499 バイオテクノロジージャーナル, 5, 4, 494-499 2005/07 Japanese Disclose to all
田畑 剛, 石濱 泰, 小田 吉哉 田畑 剛, 石濱 泰, 小田 吉哉 田畑 剛, 石濱 泰, 小田 吉哉 【疾患プロテオミクスの最前線 プロテオミクスで病気を治せるか】 疾患プロテオミクスとバイオインフォマティクス プロテオームデータ解析システムについて 質量分析を中心に 【疾患プロテオミクスの最前線 プロテオミクスで病気を治せるか】 疾患プロテオミクスとバイオインフォマティクス プロテオームデータ解析システムについて 質量分析を中心に 【疾患プロテオミクスの最前線 プロテオミクスで病気を治せるか】 疾患プロテオミクスとバイオインフォマティクス プロテオームデータ解析システムについて 質量分析を中心に 遺伝子医学MOOK, 2, 123-133 遺伝子医学MOOK, 2, 123-133 遺伝子医学MOOK, 2, 123-133 2005/03 Japanese Disclose to all
石濱 泰, Matthias Mann 石濱 泰, Matthias Mann 石濱 泰, Matthias Mann ポストゲノム時代における分析科学の挑戦 プロテオミクスによる大腸菌シャペロニン基質タンパク質の網羅的解析 ポストゲノム時代における分析科学の挑戦 プロテオミクスによる大腸菌シャペロニン基質タンパク質の網羅的解析 ポストゲノム時代における分析科学の挑戦 プロテオミクスによる大腸菌シャペロニン基質タンパク質の網羅的解析 日本薬学会年会要旨集, 124年会, 1, 214-214 日本薬学会年会要旨集, 124年会, 1, 214-214 日本薬学会年会要旨集, 124年会, 1, 214-214 2004/03 Japanese Disclose to all
Yasushi Ishihama Yasushi Ishihama Yasushi Ishihama Determination of physicochemical parameters Determination of physicochemical parameters Determination of physicochemical parameters Affinity Capillary Electrophoresis in Pharmaceutics and Biopharmaceutics, 45-69 Affinity Capillary Electrophoresis in Pharmaceutics and Biopharmaceutics, 45-69 Affinity Capillary Electrophoresis in Pharmaceutics and Biopharmaceutics, 45-69 2003/01/01 Disclose to all
M. Mann; S.-E. Ong; J. Rappsilber; Y. Ishihama; J. Andersen Matthias Mann, Shao En Ong, Juri Rappsilber, Yasushi Ishihama, Jens Andersen M. Mann; S.-E. Ong; J. Rappsilber; Y. Ishihama; J. Andersen Automated peptide sequence tag determination in stable isotope pairs of tandem mass spectra in quantitative proteomics Automated peptide sequence tag determination in stable isotope pairs of tandem mass spectra in quantitative proteomics Automated peptide sequence tag determination in stable isotope pairs of tandem mass spectra in quantitative proteomics Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 35-36 Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 35-36 Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 35-36 2002/12/01 English Disclose to all
Y. Ishihama; J. Rappsilber; J.S. Andersen; M. Mann Yasushi Ishihama, Juri Rappsilber, Jens S. Andersen, Matthias Mann Y. Ishihama; J. Rappsilber; J.S. Andersen; M. Mann Multifunctional precolumn systems for nanoLC/MS in proteomics Multifunctional precolumn systems for nanoLC/MS in proteomics Multifunctional precolumn systems for nanoLC/MS in proteomics Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 137-138 Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 137-138 Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 137-138 2002/12/01 English Disclose to all
J.S. Andersen; C. Wilkins; J. Rappsilber; Y. Ishihama; E. Nigg; M. Mann Jens S. Andersen, Christopher Wilkins, Juri Rappsilber, Yasushi Ishihama, Erich Nigg, Matthias Mann J.S. Andersen; C. Wilkins; J. Rappsilber; Y. Ishihama; E. Nigg; M. Mann LC MS/MS of complex peptide mixtures using the pulsing feature of the hybrid QSTAR-pulsar quadrupole time-of-flight mass spectrometer to increase protein identification LC MS/MS of complex peptide mixtures using the pulsing feature of the hybrid QSTAR-pulsar quadrupole time-of-flight mass spectrometer to increase protein identification LC MS/MS of complex peptide mixtures using the pulsing feature of the hybrid QSTAR-pulsar quadrupole time-of-flight mass spectrometer to increase protein identification Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 171-172 Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 171-172 Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 171-172 2002/12/01 English Disclose to all
Juri Rappsilber, Yasushi Ishihama, Jens S. Andersen, Matthias Mann Juri Rappsilber, Yasushi Ishihama, Jens S. Andersen, Matthias Mann Juri Rappsilber, Yasushi Ishihama, Jens S. Andersen, Matthias Mann Single- and multi-STAGE (STop And Go Extraction) off-line multifunctional systems for MALDI, nanoES, and LC/MS sample pre-treatment Single- and multi-STAGE (STop And Go Extraction) off-line multifunctional systems for MALDI, nanoES, and LC/MS sample pre-treatment Single- and multi-STAGE (STop And Go Extraction) off-line multifunctional systems for MALDI, nanoES, and LC/MS sample pre-treatment Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 187-188 Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 187-188 Proceedings 50th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics, 187-188 2002/12/01 Disclose to all
櫛田 郁雄, 石濱 泰, 芦澤 一英 櫛田 郁雄, 石濱 泰, 芦澤 一英 櫛田 郁雄, 石濱 泰, 芦澤 一英 膜と薬物の相互作用 生物物理化学的アプローチ 創薬における消化管吸収性評価の意義とその進め方 膜と薬物の相互作用 生物物理化学的アプローチ 創薬における消化管吸収性評価の意義とその進め方 膜と薬物の相互作用 生物物理化学的アプローチ 創薬における消化管吸収性評価の意義とその進め方 日本薬学会年会要旨集, 122年会, 1, 195-195 日本薬学会年会要旨集, 122年会, 1, 195-195 日本薬学会年会要旨集, 122年会, 1, 195-195 2002/03 Japanese Disclose to all
石原 比呂之, 石濱 泰, 有本 達, 櫛田 郁雄, 梶間 隆 石原 比呂之, 石濱 泰, 有本 達, 櫛田 郁雄, 梶間 隆 石原 比呂之, 石濱 泰, 有本 達, 櫛田 郁雄, 梶間 隆 探索研究における物性スクリーニング 探索研究における物性スクリーニング 探索研究における物性スクリーニング 薬物動態, 16, Suppl., S160-S161 薬物動態, 16, Suppl., S160-S161 薬物動態, 16, Suppl., S160-S161 2001/09 Japanese Disclose to all
鈴木 康之, 石濱 泰, 三輪 敏紳 鈴木 康之, 石濱 泰, 三輪 敏紳 鈴木 康之, 石濱 泰, 三輪 敏紳 ミセル動電クロマトグラフィーを利用した難水溶性薬物の胆汁酸ミセル溶液への溶解性予測 ミセル動電クロマトグラフィーを利用した難水溶性薬物の胆汁酸ミセル溶液への溶解性予測 ミセル動電クロマトグラフィーを利用した難水溶性薬物の胆汁酸ミセル溶液への溶解性予測 薬剤学: 生命とくすり, 61, Suppl., 226-226 薬剤学: 生命とくすり, 61, Suppl., 226-226 薬剤学: 生命とくすり, 61, Suppl., 226-226 2001/03 Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
Peptide Chromatographic Approaches for Illuminating Human Proteome Peptide Chromatographic Approaches for Illuminating Human Proteome Peptide Chromatographic Approaches for Illuminating Human Proteome 18th KHUPO Annual International Proteomics Conference 18th KHUPO Annual International Proteomics Conference 18th KHUPO Annual International Proteomics Conference 2018/03/30 Disclose to all
ショットガンプロテオミクスにおける計測と情報の新展開 ショットガンプロテオミクスにおける計測と情報の新展開 ショットガンプロテオミクスにおける計測と情報の新展開 第15回北里疾患プロテオーム研究会 第15回北里疾患プロテオーム研究会 第15回北里疾患プロテオーム研究会 2018/03/20 Disclose to all
Proteomic Data Integration and Sharing by jPOST Repository/Database Proteomic Data Integration and Sharing by jPOST Repository/Database Proteomic Data Integration and Sharing by jPOST Repository/Database International Life Science Integration Workshop International Life Science Integration Workshop International Life Science Integration Workshop 2018/03/06 Disclose to all
Kinome activity profiling based on large-scale kinase-substrate relationships Kinome activity profiling based on large-scale kinase-substrate relationships Kinome activity profiling based on large-scale kinase-substrate relationships AOMSC 2017 Asia-Oceania Mass Spectrometry Conference 2017 AOMSC 2017 2017/12/13 Disclose to all
プロテオミクスを用いて暗黒キノーム世界を照らす プロテオミクスを用いて暗黒キノーム世界を照らす プロテオミクスを用いて暗黒キノーム世界を照らす キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 2017/11/28 Japanese Disclose to all
Chromatography-Driven Proteomics for Unveiling Human Proteome Chromatography-Driven Proteomics for Unveiling Human Proteome Chromatography-Driven Proteomics for Unveiling Human Proteome The 46th International Symposium on High Performance Liquid Phase Separations and Related Techniques (HPLC 2017 Jeju) The 46th International Symposium on High Performance Liquid Phase Separations and Related Techniques (HPLC 2017 Jeju) The 46th International Symposium on High Performance Liquid Phase Separations and Related Techniques (HPLC 2017 Jeju) 2017/11/07 Disclose to all
プロテオームデータベースjPOSTの挑戦 プロテオームデータベースjPOSTの挑戦 プロテオームデータベースjPOSTの挑戦 トーゴ―の日シンポジウム2017 トーゴ―の日シンポジウム2017 トーゴ―の日シンポジウム2017 2017/10/04 Disclose to all
jPOST meets Chromosome X: hunting missing proteins jPOST meets Chromosome X: hunting missing proteins jPOST meets Chromosome X: hunting missing proteins HUPO2017 HPP workshop HUPO2017 HPP workshop HUPO2017 HPP workshop 2017/09/17 Disclose to all
プロテオミクスデータ解析/演習 プロテオミクスデータ解析/演習 プロテオミクスデータ解析/演習 BMSコンファレンス講演要旨集 BMSコンファレンス講演要旨集 BMSコンファレンス講演要旨集 2017/07/10 Japanese Disclose to all
Technology-Driven Proteomics? Technology-Driven Proteomics? Technology-Driven Proteomics? 第二回京都皮膚基礎研究会? 第二回京都皮膚基礎研究会? 第二回京都皮膚基礎研究会? 2017/03/31 Disclose to all
鞠小路プロテオミクスでつなぐゲノムと疾病? 鞠小路プロテオミクスでつなぐゲノムと疾病? 鞠小路プロテオミクスでつなぐゲノムと疾病? 第2回臨床薬学懇話会? 第2回臨床薬学懇話会? 第2回臨床薬学懇話会? 2017/03/21 Disclose to all
分離分析の最新技術−high resolution LC-MS/MSをもちいたプロテオーム解析? 分離分析の最新技術−high resolution LC-MS/MSをもちいたプロテオーム解析? 分離分析の最新技術−high resolution LC-MS/MSをもちいたプロテオーム解析? 日本農芸化学会2017年度大会? 日本農芸化学会2017年度大会? 日本農芸化学会2017年度大会? 2017/03/18 Disclose to all
分離分析の最新技術―high resolution LC‐MS/MSをもちいたプロテオーム解析― 分離分析の最新技術―high resolution LC‐MS/MSをもちいたプロテオーム解析― 分離分析の最新技術―high resolution LC‐MS/MSをもちいたプロテオーム解析― 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web) 2017/03/05 Japanese Disclose to all
プロテオミクスを用いたキノーム活性プロファイリング プロテオミクスを用いたキノーム活性プロファイリング プロテオミクスを用いたキノーム活性プロファイリング 日本生化学会大会(Web) 日本生化学会大会(Web) 日本生化学会大会(Web) 2017 Japanese Disclose to all
プロテオーム統合データベースjPOSTの構築 プロテオーム統合データベースjPOSTの構築 プロテオーム統合データベースjPOSTの構築 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web) 2016/11/30 Japanese Disclose to all
ヒトプロテオーム解明に向けたプロテオーム解析法の開発 ヒトプロテオーム解明に向けたプロテオーム解析法の開発 ヒトプロテオーム解明に向けたプロテオーム解析法の開発 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 2016/11/19 Japanese Disclose to all
ヒトプロテオーム解明に向けたプロテオーム 解析法の開発? ヒトプロテオーム解明に向けたプロテオーム 解析法の開発? ヒトプロテオーム解明に向けたプロテオーム 解析法の開発? 第36回キャピラリー電気泳動シンポジウム? 第36回キャピラリー電気泳動シンポジウム? 第36回キャピラリー電気泳動シンポジウム? 2016/11/11 Disclose to all
キナーゼ収斂型リン酸化プロテオミクスによるシグナルネットワーク解析? キナーゼ収斂型リン酸化プロテオミクスによるシグナルネットワーク解析? キナーゼ収斂型リン酸化プロテオミクスによるシグナルネットワーク解析? 第89回日本生化学会大会? 第89回日本生化学会大会? 第89回日本生化学会大会? 2016/09/27 Disclose to all
Kinase-centric pharmacoproteomics for molecular-targeting drug discovery? Kinase-centric pharmacoproteomics for molecular-targeting drug discovery? Kinase-centric pharmacoproteomics for molecular-targeting drug discovery? HUPO2016? HUPO2016 HUPO2016? 2016/09/21 Disclose to all
キナーゼ収斂型リン酸化プロテオミクスを用いたシグナルネットワーク解析と分子標的創薬? キナーゼ収斂型リン酸化プロテオミクスを用いたシグナルネットワーク解析と分子標的創薬? キナーゼ収斂型リン酸化プロテオミクスを用いたシグナルネットワーク解析と分子標的創薬? 第31回京都がん研究会? 第31回京都がん研究会? 第31回京都がん研究会? 2016/09/16 Disclose to all
プロテオーム大規模解析が切り開く新たな生化学研究 キナーゼ収儉型リン酸化プロテオミクスによるシグナルネットワーク解析 プロテオーム大規模解析が切り開く新たな生化学研究 キナーゼ収儉型リン酸化プロテオミクスによるシグナルネットワーク解析 プロテオーム大規模解析が切り開く新たな生化学研究 キナーゼ収儉型リン酸化プロテオミクスによるシグナルネットワーク解析 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集 2016/09 Japanese Disclose to all
Slicing Proteomics to Unveil the Human Proteome? Slicing Proteomics to Unveil the Human Proteome? Slicing Proteomics to Unveil the Human Proteome? 21st International Mass Spec Conference? 21st International Mass Spec Conference 21st International Mass Spec Conference? 2016/08/22 Disclose to all
High Resolution Shotgun Proteomics for Kinome Profiling? High Resolution Shotgun Proteomics for Kinome Profiling? High Resolution Shotgun Proteomics for Kinome Profiling? HPLC2016: 44th international symposium on high performance liquid phase separations and related techniques? HPLC2016: 44th international symposium on high performance liquid phase separations and related techniques HPLC2016: 44th international symposium on high performance liquid phase separations and related techniques? 2016/06/22 Disclose to all
高分離能LCと高分解能MSのハイファネーションによる超高分離分析システムの実現とその応用? 高分離能LCと高分解能MSのハイファネーションによる超高分離分析システムの実現とその応用? 高分離能LCと高分解能MSのハイファネーションによる超高分離分析システムの実現とその応用? 第76回分析化学討論会? 第76回分析化学討論会? 第76回分析化学討論会? 2016/05/28 Disclose to all
プロテオーム間引き解析とSWATH? プロテオーム間引き解析とSWATH? プロテオーム間引き解析とSWATH? 第64回質量分析総合討論会? 第64回質量分析総合討論会? 第64回質量分析総合討論会? 2016/05/19 Disclose to all
高分離能LCと高分解能MSのハイファネーションによる超高分離分析システムの実現とその応用 高分離能LCと高分解能MSのハイファネーションによる超高分離分析システムの実現とその応用 高分離能LCと高分解能MSのハイファネーションによる超高分離分析システムの実現とその応用 分析化学討論会講演要旨集 分析化学討論会講演要旨集 分析化学討論会講演要旨集 2016/05/14 Japanese Disclose to all
プロテオーム間引き解析とSWATH プロテオーム間引き解析とSWATH プロテオーム間引き解析とSWATH 質量分析総合討論会講演要旨集 質量分析総合討論会講演要旨集 質量分析総合討論会講演要旨集 2016/05/09 Japanese Disclose to all
リン酸化プロテオミクスを駆使した創薬キノームプロファイリング? リン酸化プロテオミクスを駆使した創薬キノームプロファイリング? リン酸化プロテオミクスを駆使した創薬キノームプロファイリング? 第371回CBI学会講演会? 第371回CBI学会講演会? 第371回CBI学会講演会? 2016/04/22 Disclose to all
キナーゼ収儉型リン酸化プロテオミクスによるシグナルネットワーク解析 キナーゼ収儉型リン酸化プロテオミクスによるシグナルネットワーク解析 キナーゼ収儉型リン酸化プロテオミクスによるシグナルネットワーク解析 日本生化学会大会(Web) 日本生化学会大会(Web) 日本生化学会大会(Web) 2016 Japanese Disclose to all
Proteomic Challenges to complete the Human Proteome and Phosphoproteome? Proteomic Challenges to complete the Human Proteome and Phosphoproteome? Proteomic Challenges to complete the Human Proteome and Phosphoproteome? 第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会? 第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会? 第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会? 2015/12/01 Disclose to all
プロテオミクス なう&beyond ヒトプロテオーム・リン酸化プロテオーム完全解析への挑戦 プロテオミクス なう&beyond ヒトプロテオーム・リン酸化プロテオーム完全解析への挑戦 プロテオミクス なう&beyond ヒトプロテオーム・リン酸化プロテオーム完全解析への挑戦 日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集 日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集 日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集 2015/12 Japanese Disclose to all
High Resolution Shotgun Proteomics for Kinome Profiling? High Resolution Shotgun Proteomics for Kinome Profiling? High Resolution Shotgun Proteomics for Kinome Profiling? Chemistry Colloquium? Chemistry Colloquium at Academia Sinica Chemistry Colloquium? 2015/11/19 Disclose to all
Illumination of Kinase-mediated Phosphoproteomes by High Resolution LC-MS? Illumination of Kinase-mediated Phosphoproteomes by High Resolution LC-MS? Illumination of Kinase-mediated Phosphoproteomes by High Resolution LC-MS? 15th Asia-Pacific International Symposium on Microscale Separations and Analysis (APCE2015) 15th Asia-Pacific International Symposium on Microscale Separations and Analysis (APCE2015) 15th Asia-Pacific International Symposium on Microscale Separations and Analysis (APCE2015) 2015/11/16 Disclose to all
Slicing Proteome to illuminate the Human Proteome and Phosphoproteome? Slicing Proteome to illuminate the Human Proteome and Phosphoproteome? Slicing Proteome to illuminate the Human Proteome and Phosphoproteome? 2015 IUPAC 48th General Assembly and 45th World Chemistry Congress 2015 IUPAC 48th General Assembly and 45th World Chemistry Congress 2015 IUPAC 48th General Assembly and 45th World Chemistry Congress 2015/08/11 Disclose to all
Challenges to illuminate Human Proteome and Phosphoproteome? Challenges to illuminate Human Proteome and Phosphoproteome? Challenges to illuminate Human Proteome and Phosphoproteome? 日本プロテオーム学会2015年会? 日本プロテオーム学会2015年会? 日本プロテオーム学会2015年会? 2015/07/24 Disclose to all
ヒトプロテオーム完全解析への挑戦? ヒトプロテオーム完全解析への挑戦? ヒトプロテオーム完全解析への挑戦? 第33回 内分泌代謝学サマーセミナー? 第33回 内分泌代謝学サマーセミナー? 第33回 内分泌代謝学サマーセミナー? 2015/07/10 Disclose to all
Advances in Human Proteome and Phosphoproteome Analysis using Meter-scale Monolithic Silica Columns? Advances in Human Proteome and Phosphoproteome Analysis using Meter-scale Monolithic Silica Columns? Advances in Human Proteome and Phosphoproteome Analysis using Meter-scale Monolithic Silica Columns? 63rd ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics? 63rd ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics? 63rd ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics? 2015/06/02 Disclose to all
High resolution shotgun proteomics for illuminating human proteome and phosphoproteome? High resolution shotgun proteomics for illuminating human proteome and phosphoproteome? High resolution shotgun proteomics for illuminating human proteome and phosphoproteome? 1st Symposium of the Center of Toxins, Immune-Response and Cell Signaling "From Proteomics to Systems Biology"? 1st Symposium of the Center of Toxins, Immune-Response and Cell Signaling "From Proteomics to Systems Biology"? 1st Symposium of the Center of Toxins, Immune-Response and Cell Signaling "From Proteomics to Systems Biology"? 2015/05/21 Disclose to all
Slicing the Human Proteome: Chromatographic Challenges Facing Complete Human Proteome & Phosphoproteome Analysis? Slicing the Human Proteome: Chromatographic Challenges Facing Complete Human Proteome & Phosphoproteome Analysis? Slicing the Human Proteome: Chromatographic Challenges Facing Complete Human Proteome & Phosphoproteome Analysis? Keystone Symposia meeting on “The Human Proteome”? Keystone Symposia meeting on “The Human Proteome”? Keystone Symposia meeting on “The Human Proteome”? 2015/04/27 Disclose to all
翻訳後修飾プロテオミクスと分子標的創薬 翻訳後修飾プロテオミクスと分子標的創薬 翻訳後修飾プロテオミクスと分子標的創薬 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM) 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM) 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM) 2015/03/26 Japanese Disclose to all
Mass Spectrometry-Driven Modificomics on Proteins and Nucleotides? Mass Spectrometry-Driven Modificomics on Proteins and Nucleotides? Mass Spectrometry-Driven Modificomics on Proteins and Nucleotides? RNA and Clock 2015? RNA and Clock 2015 RNA and Clock 2015? 2015/03/25 Disclose to all
次世代リン酸化プロテオミクスによるヒトリン酸化ストイキオメトリーの大規模解析? 次世代リン酸化プロテオミクスによるヒトリン酸化ストイキオメトリーの大規模解析? 次世代リン酸化プロテオミクスによるヒトリン酸化ストイキオメトリーの大規模解析? 第12回北里疾患プロテオーム研究会? 第12回北里疾患プロテオーム研究会? 第12回北里疾患プロテオーム研究会? 2015/03/18 Disclose to all
薬物標的分子の探索・評価技術とその創薬への展開 翻訳後修飾プロテオミクスと分子標的創薬 薬物標的分子の探索・評価技術とその創薬への展開 翻訳後修飾プロテオミクスと分子標的創薬 薬物標的分子の探索・評価技術とその創薬への展開 翻訳後修飾プロテオミクスと分子標的創薬 日本薬学会年会要旨集 日本薬学会年会要旨集 日本薬学会年会要旨集 2015/03 Japanese Disclose to all
ヒトプロテオーム・リン酸化プロテオーム完全解析への挑戦 ヒトプロテオーム・リン酸化プロテオーム完全解析への挑戦 ヒトプロテオーム・リン酸化プロテオーム完全解析への挑戦 日本生化学会大会(Web) 日本生化学会大会(Web) 日本生化学会大会(Web) 2015 Japanese Disclose to all
深化するHigh Resolution LC-MSとプロテオミクスへの応用? 深化するHigh Resolution LC-MSとプロテオミクスへの応用? 深化するHigh Resolution LC-MSとプロテオミクスへの応用? 第86回日本生化学会大会? 第86回日本生化学会大会? 第86回日本生化学会大会? 2014/10/17 Disclose to all
Data Processing/Mining in Shotgun Proteomics & PTMomics? Data Processing/Mining in Shotgun Proteomics & PTMomics? Data Processing/Mining in Shotgun Proteomics & PTMomics? The 1st SNU International Computational Bioinformatics Workshop ? The 1st SNU International Computational Bioinformatics Workshop The 1st SNU International Computational Bioinformatics Workshop ? 2014/10/14 Disclose to all
深化するプロテオミクスLC-MS? 深化するプロテオミクスLC-MS? 深化するプロテオミクスLC-MS? 日本分析化学会第63年会? 日本分析化学会第63年会? 日本分析化学会第63年会? 2014/09/17 Disclose to all
High Resolution Shotgun Proteomics for Illuminating Human Proteome? High Resolution Shotgun Proteomics for Illuminating Human Proteome? High Resolution Shotgun Proteomics for Illuminating Human Proteome? Sweden-Kyoto Symposium 2014? Sweden-Kyoto Symposium 2014 Sweden-Kyoto Symposium 2014? 2014/09/12 Disclose to all
Mass Spec-Driven PTMomics 翻訳後修飾プロテオミクスの新展開 Mass Spec-Driven PTMomics 国際高等研究所プロジェクト「生命活動を生体高分子への修飾から俯瞰する」第1回研究会? 国際高等研究所プロジェクト「生命活動を生体高分子への修飾から俯瞰する」第1回研究会? 国際高等研究所プロジェクト「生命活動を生体高分子への修飾から俯瞰する」第1回研究会? 2014/09/09 Disclose to all
深化するプロテオミクスLC‐MS 深化するプロテオミクスLC‐MS 深化するプロテオミクスLC‐MS 日本分析化学会年会講演要旨集 日本分析化学会年会講演要旨集 日本分析化学会年会講演要旨集 2014/09/03 Japanese Disclose to all
High Resolution LC coupled with High Resolution MS for In-Depth Proteomics? High Resolution LC coupled with High Resolution MS for In-Depth Proteomics? High Resolution LC coupled with High Resolution MS for In-Depth Proteomics? 11th International Symposium on Mass Spectrometry in the Health & Life Sciences: Molecular & Cellular Proteomics? 11th International Symposium on Mass Spectrometry in the Health & Life Sciences: Molecular & Cellular Proteomics? 11th International Symposium on Mass Spectrometry in the Health & Life Sciences: Molecular & Cellular Proteomics? 2014/08/19 Disclose to all
高深度プロテオミクスを用いたキノームリン酸化シグナリング? 高深度プロテオミクスを用いたキノームリン酸化シグナリング? 高深度プロテオミクスを用いたキノームリン酸化シグナリング? 大阪大学蛋白質研究所セミナー:キナーゼシグナリング? 大阪大学蛋白質研究所セミナー:キナーゼシグナリング? 大阪大学蛋白質研究所セミナー:キナーゼシグナリング? 2014/03/14 Disclose to all
深化を遂げる質量分析牽引型プロテオーム解析 深化を遂げる質量分析牽引型プロテオーム解析 大阪大学蛋白質研究所セミナー「拡がる質量分析の世界」 大阪大学蛋白質研究所セミナー「拡がる質量分析の世界」 大阪大学蛋白質研究所・大阪大学未来研究イニシアティブ・グループ支援事業 大阪大学蛋白質研究所・大阪大学未来研究イニシアティブ・グループ支援事業 2013/11/15 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
高分離・高分解能LC‐MSが牽引する高深度プロテオミクス 高分離・高分解能LC-MSが牽引する高深度プロテオミクス 高分離・高分解能LC‐MSが牽引する高深度プロテオミクス キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 第24回クロマトグラフィー科学会議・第33回キャピラリー電気泳動シンポジウム キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 クロマトグラフィー科学会 クロマトグラフィー科学会 2013/11/13 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Deep Proteome Analysis Driven by High Resolution LC-MS 高分離・高分解能LC‐MSが牽引する高深度プロテオミクス Deep Proteome Analysis Driven by High Resolution LC-MS Chromatography Chromatography Chromatography 2013/11/01 Japanese Disclose to all
超高分離LCを用いた定量プロテオミクスLC-MS 超高分離LCを用いた定量プロテオミクスLC-MS 第86回日本生化学会大会 第86回日本生化学会大会 日本生化学会 日本生化学会 2013/09/13 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
高深化プロテオミクスによるプロテオーム・リン酸化プロテオーム大規模解析への挑戦 高深化プロテオミクスによるプロテオーム・リン酸化プロテオーム大規模解析への挑戦 第61回質量分析総合討論会 第61回質量分析総合討論会 日本質量分析学会 日本質量分析学会 2013/09/12 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
細胞内リン酸化ネットワーク解析と分子標的創薬 細胞内リン酸化ネットワーク解析と分子標的創薬 日本分析化学会第62年会 日本分析化学会第62年会 日本分析化学会 日本分析化学会 2013/09/11 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
高深化する細胞内リン酸化ネットワーク 高深化する細胞内リン酸化ネットワーク 高深化する細胞内リン酸化ネットワーク 日本生化学会大会(Web) 日本生化学会大会(Web) 日本生化学会大会(Web) 2012 Japanese Disclose to all
プロテオーム一斉解析に向けたナノLC‐MSシステムの開発 プロテオーム一斉解析に向けたナノLC‐MSシステムの開発 プロテオーム一斉解析に向けたナノLC‐MSシステムの開発 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 キャピラリー電気泳動シンポジウム講演要旨集 2011/11/09 Japanese Disclose to all
リン酸化プロテオーム変動解析とがん分子標的治療 リン酸化プロテオーム変動解析とがん分子標的治療 日本分析化学会第60年会 日本分析化学会第60年会 名古屋大学 名古屋大学 2011/09/16 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
質量分析を用いたプロテオームおよびリン酸化プロテオーム解析システムの開発 質量分析を用いたプロテオームおよびリン酸化プロテオーム解析システムの開発 第59回質量分析総合討論会 第59回質量分析総合討論会 ホテル阪急エキスポパーク(大阪) ホテル阪急エキスポパーク(大阪) 2011/09/14 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
質量分析を用いたプロテオームおよびリン酸化プロテオーム解析システムの開発 質量分析を用いたプロテオームおよびリン酸化プロテオーム解析システムの開発 質量分析を用いたプロテオームおよびリン酸化プロテオーム解析システムの開発 質量分析総合討論会講演要旨集 質量分析総合討論会講演要旨集 質量分析総合討論会講演要旨集 2011/09/01 Japanese Disclose to all
リン酸化タンパク質の質量分析と創薬研究への応用の可能性 リン酸化タンパク質の質量分析と創薬研究への応用の可能性 第15回薬物動態談話会セミナー 第15回薬物動態談話会セミナー ホテルコスモスクエア国際交流センター ホテルコスモスクエア国際交流センター 2011/08/25 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
高性能LCを用いたショットガンプロテオミクス 高性能LCを用いたショットガンプロテオミクス 第9回北里疾患プロテオーム研究会 第9回北里疾患プロテオーム研究会 北里大学 北里大学 2011/07/27 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
プロテオミクスLC-MSの新潮流 -ヒトプロテオーム一斉測定を目指して- プロテオミクスLC-MSの新潮流 -ヒトプロテオーム一斉測定を目指して- 第18回クロマトグラフィーシンポジウム 第18回クロマトグラフィーシンポジウム 福岡 福岡 2011/06/04 Japanese Oral presentation(keynote) Disclose to all
ショットガンプロテオミクスによるプロテオーム一斉解析への挑戦 ショットガンプロテオミクスによるプロテオーム一斉解析への挑戦 第129回質量分析関西談話会 第129回質量分析関西談話会 嵐山、京都 嵐山、京都 2011/02/05 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
一次元LC分離を用いたショットガンプロテオーム解析 一次元LC分離を用いたショットガンプロテオーム解析 日本分析化学会第59年会 日本分析化学会第59年会 東北大学 東北大学 2010/09/15 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
リン酸化プロテオーム解析の新展開:ワンショットリン酸化プロテオミクスの開発 リン酸化プロテオーム解析の新展開:ワンショットリン酸化プロテオミクスの開発 第8回北里疾患プロテオーム研究会 第8回北里疾患プロテオーム研究会 北里大学白金キャンパス 北里大学白金キャンパス 2010/09/02 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
リン酸化プロテオーム解析技術の最前線とシグナル伝達研究への展開 リン酸化プロテオーム解析技術の最前線とシグナル伝達研究への展開 日本ヒトプロテオーム機構第8回大会-第6回日本臨床プロテオーム研究会連合大会 日本ヒトプロテオーム機構第8回大会-第6回日本臨床プロテオーム研究会連合大会 東京ベイホテル東急 東京ベイホテル東急 2010/07/26 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
ショットガンプロテオミクスLCの単次元化の試み ショットガンプロテオミクスLCの単次元化の試み 日本ヒトプロテオーム機構第8回大会-第6回日本臨床プロテオーム研究会連合大会 日本ヒトプロテオーム機構第8回大会-第6回日本臨床プロテオーム研究会連合大会 東京ベイホテル東急 東京ベイホテル東急 2010/07/26 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
ショットガンプロテオミクスを用いた膜タンパク質の大規模解析 ショットガンプロテオミクスを用いた膜タンパク質の大規模解析 第37回BMSコンファレンス 第37回BMSコンファレンス 沖縄残波岬ロイヤルホテル 沖縄残波岬ロイヤルホテル 2010/07/07 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
One-shot proteomicsへの挑戦 One-shot proteomicsへの挑戦 平成22年度日本分析化学会東北支部若手交流会 平成22年度日本分析化学会東北支部若手交流会 秋田大学 秋田大学 2010/07/02 Japanese Oral presentation(keynote) Disclose to all
プロテオーム一斉測定に向けたプロテオミクスLC-MSの新展開 プロテオーム一斉測定に向けたプロテオミクスLC-MSの新展開 第58回質量分析総合討論会 第58回質量分析総合討論会 つくば つくば 2010/06/16 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Deep and Efficient Acquisition of Human Proteome/Phosphoproteome Data by One-Shot Proteomic LC-MS with Long Monolithic Columns Deep and Efficient Acquisition of Human Proteome/Phosphoproteome Data by One-Shot Proteomic LC-MS with Long Monolithic Columns HUPO 12th Annual World Congress HUPO 12th Annual World Congress Human Proteome Organization Human Proteome Organization 2013/09/15 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Illuminating cellular phosphorylation through one-shot phosphoproteomics Illuminating cellular phosphorylation through one-shot phosphoproteomics Gordon Research Conference, Posttranslational Modification Networks Gordon Research Conference, Posttranslational Modification Networks Gordon Research Conference Gordon Research Conference 2013/08/01 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Illuminating Human Complete Proteome by In-Depth Proteogenomics Approaches Illuminating Human Complete Proteome by In-Depth Proteogenomics Approaches 2013 PGM21-KSBMB Joint Symposium on Multi-Omics in Medicine 2013 PGM21-KSBMB Joint Symposium on Multi-Omics in Medicine PGM21 and Korean Society of Biochemistry and Molecular Biology PGM21 and Korean Society of Biochemistry and Molecular Biology 2013/01/16 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
One-Shot Phosphoproteome Analysis by Unidimensional NanoLC-MS/MS with Highly Efficient Phosphopeptide Enrichment One-Shot Phosphoproteome Analysis by Unidimensional NanoLC-MS/MS with Highly Efficient Phosphopeptide Enrichment The 2nd Asian & Oceanian Mass Spectrometry Conference The 2nd Asian & Oceanian Mass Spectrometry Conference Pusan Pusan 2011/08/18 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Unidimensional LC Separation in Shotgun Proteomic LC-MS for Unveiling Human Phosphoproteome Unidimensional LC Separation in Shotgun Proteomic LC-MS for Unveiling Human Phosphoproteome IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011 (ICAS2011) IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011 (ICAS2011) Kyoto Kyoto 2011/05/24 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Unidimensional LC Separation in Shotgun LC-MS for Unveiling Proteome and Phosphoproteome Unidimensional LC Separation in Shotgun LC-MS for Unveiling Proteome and Phosphoproteome Translational Medicine Conference and Taiwan Proteomics Society Annual Symposium 2011 Translational Medicine Conference and Taiwan Proteomics Society Annual Symposium 2011 Taipei Taipei 2011/04/27 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
One-shot proteomics to unveil the expressed proteome and phosphoproteome on a microarray scale One-shot proteomics to unveil the expressed proteome and phosphoproteome on a microarray scale 2010 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2010) 2010 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2010) Honolulu Honolulu 2010/12/17 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Highly Selective Enrichment of Phosphopeptides by Hydroxy Acid-modified Metal Oxide Chromatography for Phosphoproteome Analysis Highly Selective Enrichment of Phosphopeptides by Hydroxy Acid-modified Metal Oxide Chromatography for Phosphoproteome Analysis FIP Pharmaceutical Sciences 2010 World Congress in association with AAPS Annual Meeting and Exposition FIP Pharmaceutical Sciences 2010 World Congress in association with AAPS Annual Meeting and Exposition Ernest N. Morial Convention Center Ernest N. Morial Convention Center 2010/11/16 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
リン酸化プロテオミクスを用いたシグナル伝達研究の最前線 リン酸化プロテオミクスを用いたシグナル伝達研究の最前線 第87回日本生理学会大会 第87回日本生理学会大会 岩手県盛岡市盛岡市民文化ホール 岩手県盛岡市盛岡市民文化ホール 2010/05/19 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Exploiting Signaling Proteome by Phosphoproteomics Exploiting Signaling Proteome by Phosphoproteomics The 13th US-Japan Cellular and Gene Therapy conference on Systems Biology in Cell Cycle Regulation The 13th US-Japan Cellular and Gene Therapy conference on Systems Biology in Cell Cycle Regulation NIH NIH 2010/02/25 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
若林真樹、石濱泰 若林真樹、石濱泰 臨床プロテオミクス-バイオマーカー探索から個別化医療へ 臨床プロテオミクス-バイオマーカー探索から個別化医療へ 金原出版 金原出版 2012/05/15 Japanese Disclose to all
石濱泰、若林真樹 石濱泰、若林真樹 疾患克服をめざしたケミカルバイオロジー 疾患克服をめざしたケミカルバイオロジー 羊土社 羊土社 2012/05/01 Japanese Disclose to all
服部 成介, 石浜 泰 服部 成介, 石浜 泰 「特集」プロテオミクスが解き明かす情報伝達ネットワーク : タンパク質リン酸化の全体像の解析から病態機構の理解分子標的薬評価の応用まで 「特集」プロテオミクスが解き明かす情報伝達ネットワーク : タンパク質リン酸化の全体像の解析から病態機構の理解分子標的薬評価の応用まで 羊土社 羊土社 2009 Japanese Disclose to all
Title language:
Patents
Inventor(s) Inventor(s) (Japanese) Inventor(s) (English) Title Title(Japanese) Title(English) Stage Patent number Date Disclose
石濱 泰 石濱 泰 リン酸化ペプチド又はリン酸化タンパク質の分離方法 リン酸化ペプチド又はリン酸化タンパク質の分離方法 特許登録 特許第5273658号 2013/05/24 Disclose to all
石濱 泰, 京野 完 石濱 泰, 京野 完 リン酸化ペプチド又はリン酸化タンパク質の分離方法 リン酸化ペプチド又はリン酸化タンパク質の分離方法 特許登録 特許第5214306号 2013/03/08 Disclose to all
石濱 泰, 増田 豪 石濱 泰, 増田 豪 タンパク質試料の調製方法 タンパク質試料の調製方法 特許登録 特許第4831708号 2011/09/30 Disclose to all
石濱 泰 石濱 泰 質量分析法による指数関数的に変換されたタンパク質発現量指標に基づくタンパク質含有量の絶対定量 質量分析法による指数関数的に変換されたタンパク質発現量指標に基づくタンパク質含有量の絶対定量 特許登録 特許第4783743号 2011/07/15 Disclose to all
小田 吉哉, 石濱 泰, 田畑 剛 小田 吉哉, 石濱 泰, 田畑 剛 同位体標識化内部標準物質を用いる定量方法、該定量方法を実行する解析システムおよび該解析のためのプログラム 同位体標識化内部標準物質を用いる定量方法、該定量方法を実行する解析システムおよび該解析のためのプログラム 特許登録 特許第4714584号 2011/04/01 Disclose to all
石濱 泰, 河合 隆利 石濱 泰, 河合 隆利 同位体比によるペプチドを構成するアミノ酸配列の検定 同位体比によるペプチドを構成するアミノ酸配列の検定 特許登録 特許第4614960号 2010/10/29 Disclose to all
岩田 庸助, 山本 栄一, 村田 薫, 石濱 泰, 大伴 武司, 浅川 直樹 岩田 庸助, 山本 栄一, 村田 薫, 石濱 泰, 大伴 武司, 浅川 直樹 高速液体クロマトグラフ 高速液体クロマトグラフ 特許登録 特許第4573471号 2010/08/27 Disclose to all
丸山 秀三, 大前 浩史, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 丸山 秀三, 大前 浩史, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 液体クロマトグラフ 液体クロマトグラフ 特許登録 特許第4530485号 2010/06/18 Disclose to all
海藤 克明, 大前 浩史, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 海藤 克明, 大前 浩史, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 液体クロマトグラフ 液体クロマトグラフ 特許登録 特許第4365006号 2009/08/28 Disclose to all
村田 薫, 石濱 泰, 真野 成康, 浅川 直樹 村田 薫, 石濱 泰, 真野 成康, 浅川 直樹 グラジエント高速液体クロマトグラフィー用の分岐配管装置 グラジエント高速液体クロマトグラフィー用の分岐配管装置 特許登録 特許第4043718号 2007/11/22 Disclose to all
山本 栄一, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 山本 栄一, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 クロマトグラフィー用充填剤 クロマトグラフィー用充填剤 特許登録 特許第3995935号 2007/08/10 Disclose to all
巖倉 正寛, 竹縄 辰行, 小田 吉哉, 石濱 泰 巖倉 正寛, 竹縄 辰行, 小田 吉哉, 石濱 泰 タンパク質の部位特異的断片化方法 タンパク質の部位特異的断片化方法 特許登録 特許第3950495号 2007/04/27 Disclose to all
山本 栄一, 石濱 泰, 浅川 直樹 山本 栄一, 石濱 泰, 浅川 直樹 LC−MS分析方法及びその移動相 LC−MS分析方法及びその移動相 特許登録 特許第3865129号 2006/10/13 Disclose to all
岩田 庸助, 浅川 直樹, 村田 薫, 石濱 泰 岩田 庸助, 浅川 直樹, 村田 薫, 石濱 泰 移動相グラジエント装置及びそれを用いた高速液体クロマトグラフ 移動相グラジエント装置及びそれを用いた高速液体クロマトグラフ 特許登録 特許第3865119号 2006/10/13 Disclose to all
巖倉 正寛, 竹縄 辰行, 吉成 幸一, 小田 吉哉, 石濱 泰 巖倉 正寛, 竹縄 辰行, 吉成 幸一, 小田 吉哉, 石濱 泰 ペプチドの新規な合成方法 ペプチドの新規な合成方法 特許登録 特許第3788828号 2006/04/07 Disclose to all
石濱 泰, 横山 由美, 片山 博之, 四方 靖, 浅川 直樹 石濱 泰, 横山 由美, 片山 博之, 四方 靖, 浅川 直樹 核磁気共鳴分析計導入用の炭化フッ素系界面活性剤 核磁気共鳴分析計導入用の炭化フッ素系界面活性剤 特許登録 特許第3773161号 2006/02/24 Disclose to all
石濱 泰, 岸 直也, 真野 成康, 大江 浩志, 田中 政行, 浅川 直樹 石濱 泰, 岸 直也, 真野 成康, 大江 浩志, 田中 政行, 浅川 直樹 自動分析装置 自動分析装置 特許登録 特許第3575663号 2004/07/16 Disclose to all
片山 博之, 石濱 泰 片山 博之, 石濱 泰 内壁をコーティングしたキャピラリー 内壁をコーティングしたキャピラリー 特許登録 特許第3355393号 2002/10/04 Disclose to all
小田 吉哉, 石濱 泰, 田畑 剛 小田 吉哉, 石濱 泰, 田畑 剛 同位体標識化内部標準物質を用いる定量方法、該定量方法を実行する解析システムおよび該解析のためのプログラム 同位体標識化内部標準物質を用いる定量方法、該定量方法を実行する解析システムおよび該解析のためのプログラム 特許公開 特開2011-047956 2011/03/10 Disclose to all
小田 吉哉, 石濱 泰, 田畑 剛 小田 吉哉, 石濱 泰, 田畑 剛 同位体標識化内部標準物質を用いる定量方法、該定量方法を実行する解析システムおよび該解析のためのプログラム 同位体標識化内部標準物質を用いる定量方法、該定量方法を実行する解析システムおよび該解析のためのプログラム 特許公開 特開2010-210641 2010/09/24 Disclose to all
小田 吉哉, 石濱 泰, 田畑 剛 小田 吉哉, 石濱 泰, 田畑 剛 同位体標識化内部標準物質を用いる定量方法、該定量方法を実行する解析システムおよび該解析のためのプログラム 同位体標識化内部標準物質を用いる定量方法、該定量方法を実行する解析システムおよび該解析のためのプログラム 特許公開 特開2010-223969 2010/10/07 Disclose to all
石濱 泰, 増田 豪 石濱 泰, 増田 豪 タンパク質試料の調製方法 タンパク質試料の調製方法 特許公開 WO2009-044903 2009/04/09 Disclose to all
今井 昭生, 渡辺 英明, 梶間 隆, 石濱 泰, 大塚 昭代, 田中 智英, 奈良部 幸夫 今井 昭生, 渡辺 英明, 梶間 隆, 石濱 泰, 大塚 昭代, 田中 智英, 奈良部 幸夫 塩酸ドネペジルの多形結晶およびその製造法 塩酸ドネペジルの多形結晶およびその製造法 特許公開 特開2009-040783 2009/02/26 Disclose to all
石濱 泰, マリア ロウェナ ニコデマス モントン 石濱 泰, マリア ロウェナ ニコデマス モントン 吸着防止方法、吸着防止材、内壁コートキャピラリ、その製造方法、及び、リン酸化合物とアニオンの同時分析方法 吸着防止方法、吸着防止材、内壁コートキャピラリ、その製造方法、及び、リン酸化合物とアニオンの同時分析方法 特許公開 特開2009-281879 2009/12/03 Disclose to all
石濱 泰, 京野 完 石濱 泰, 京野 完 リン酸化ペプチド又はリン酸化タンパク質の分離方法 リン酸化ペプチド又はリン酸化タンパク質の分離方法 特許公開 特開2009-250920 2009/10/29 Disclose to all
石濱 泰 石濱 泰 リン酸化ペプチド又はリン酸化タンパク質の分離方法 リン酸化ペプチド又はリン酸化タンパク質の分離方法 特許公開 WO2008-020603 2008/02/21 Disclose to all
石濱 泰, マリア ロウェナ ニコデマス モントン 石濱 泰, マリア ロウェナ ニコデマス モントン 内壁修飾キャピラリ、及び、その製造方法 内壁修飾キャピラリ、及び、その製造方法 特許公開 特開2008-032397 2008/02/14 Disclose to all
石濱 泰, 臼井 貴史 石濱 泰, 臼井 貴史 チップ装置の製造装置及び方法 チップ装置の製造装置及び方法 特許公開 特開2006-091006 2006/04/06 Disclose to all
石濱 泰, 河合 隆利 石濱 泰, 河合 隆利 同位体比によるペプチドを構成するアミノ酸配列の検定 同位体比によるペプチドを構成するアミノ酸配列の検定 特許公開 WO2006-013925 2006/02/09 Disclose to all
石濱 泰 石濱 泰 質量分析法による指数関数的に変換されたタンパク質発現量指標に基づくタンパク質含有量の絶対定量 質量分析法による指数関数的に変換されたタンパク質発現量指標に基づくタンパク質含有量の絶対定量 特許公開 特表2008-508500 2008/03/21 Disclose to all
小田 吉哉, 石濱 泰, 田畑 剛 小田 吉哉, 石濱 泰, 田畑 剛 同位体標識化内部標準物質を用いる定量方法、該定量方法を実行する解析システムおよび該解析のためのプログラム 同位体標識化内部標準物質を用いる定量方法、該定量方法を実行する解析システムおよび該解析のためのプログラム 特許公開 WO2005-050188 2005/06/02 Disclose to all
今井 昭生, 渡辺 英明, 梶間 隆, 石濱 泰, 大塚 昭代, 田中 智英, 奈良部 幸夫 今井 昭生, 渡辺 英明, 梶間 隆, 石濱 泰, 大塚 昭代, 田中 智英, 奈良部 幸夫 塩酸ドネペジルの多形結晶およびその製造法 塩酸ドネペジルの多形結晶およびその製造法 特許公開 特開2005-015486 2005/01/20 Disclose to all
山本 栄一, 石濱 泰, 浅川 直樹 山本 栄一, 石濱 泰, 浅川 直樹 LC−MS分析方法及びその移動相 LC−MS分析方法及びその移動相 特許公開 特開2004-077276 2004/03/11 Disclose to all
岩田 庸助, 浅川 直樹, 村田 薫, 石濱 泰 岩田 庸助, 浅川 直樹, 村田 薫, 石濱 泰 移動相グラジエント装置及びそれを用いた高速液体クロマトグラフ 移動相グラジエント装置及びそれを用いた高速液体クロマトグラフ 特許公開 特開2003-014718 2003/01/15 Disclose to all
岩田 庸助, 山本 栄一, 村田 薫, 石濱 泰, 大伴 武司, 浅川 直樹 岩田 庸助, 山本 栄一, 村田 薫, 石濱 泰, 大伴 武司, 浅川 直樹 高速液体クロマトグラフ 高速液体クロマトグラフ 特許公開 特開2002-372522 2002/12/26 Disclose to all
山本 栄一, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 山本 栄一, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 クロマトグラフィー用充填剤 クロマトグラフィー用充填剤 特許公開 WO2001-059444 2001/08/16 Disclose to all
海藤 克明, 大前 浩史, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 海藤 克明, 大前 浩史, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 液体クロマトグラフ 液体クロマトグラフ 特許公開 特開2001-343375 2001/12/14 Disclose to all
丸山 秀三, 大前 浩史, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 丸山 秀三, 大前 浩史, 村田 薫, 石濱 泰, 浅川 直樹 液体クロマトグラフ 液体クロマトグラフ 特許公開 特開2001-343371 2001/12/14 Disclose to all
村田 薫, 石濱 泰, 真野 成康, 浅川 直樹 村田 薫, 石濱 泰, 真野 成康, 浅川 直樹 グラジエント高速液体クロマトグラフィー用の分岐配管装置 グラジエント高速液体クロマトグラフィー用の分岐配管装置 特許公開 WO2000-072001 2000/11/30 Disclose to all
石濱 泰, 横山 由美, 片山 博之, 四方 靖, 浅川 直樹 石濱 泰, 横山 由美, 片山 博之, 四方 靖, 浅川 直樹 核磁気共鳴分析計導入用の炭化フッ素系界面活性剤 核磁気共鳴分析計導入用の炭化フッ素系界面活性剤 特許公開 特開2000-283936 2000/10/13 Disclose to all
石濱 泰, 岸 直也, 真野 成康, 大江 浩志, 田中 政行, 浅川 直樹 石濱 泰, 岸 直也, 真野 成康, 大江 浩志, 田中 政行, 浅川 直樹 自動分析装置 自動分析装置 特許公開 特開平11-258224 1999/09/24 Disclose to all
片山 博之, 石濱 泰 片山 博之, 石濱 泰 内壁をコーティングしたキャピラリー 内壁をコーティングしたキャピラリー 特許公開 特開平10-221305 1998/08/21 Disclose to all
今井 昭生, 渡辺 英明, 梶間 隆, 石濱 泰, 大塚 昭代, 田中 智英, 奈良部 幸夫 今井 昭生, 渡辺 英明, 梶間 隆, 石濱 泰, 大塚 昭代, 田中 智英, 奈良部 幸夫 塩酸ドネペジルの多形結晶およびその製造法 塩酸ドネペジルの多形結晶およびその製造法 特許公開 特開平10-053576 1998/02/24 Disclose to all
巖倉 正寛, 竹縄 辰行, 吉成 幸一, 小田 吉哉, 石濱 泰 巖倉 正寛, 竹縄 辰行, 吉成 幸一, 小田 吉哉, 石濱 泰 ペプチドの新規な合成方法 ペプチドの新規な合成方法 特許公開 特開平10-045798 1998/02/17 Disclose to all
巖倉 正寛, 竹縄 辰行, 小田 吉哉, 石濱 泰 巖倉 正寛, 竹縄 辰行, 小田 吉哉, 石濱 泰 タンパク質の部位特異的断片化方法 タンパク質の部位特異的断片化方法 特許公開 特開平10-045796 1998/02/17 Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
日本プロテオーム学会 学会賞 Japanese Proteomics Society Award for Distinguished Achievement in Proteomics Sciences 日本プロテオーム学会 Japanese Proteomics Society 2013/09/18
日本質量分析学会奨励賞 The Mass Spectrometry Society of Japan Research Award 日本質量分析学会 The Mass Spectrometry Society of Japan 2011/05/19
日本質量分析学会会誌賞 JMSSJ Award for Excellent Article 日本質量分析学会 The Mass Spectrometry Society of Japan 2009/05/13
クロマトグラフィー科学会 学会賞 The Society for Chromatographic Sciences Award クロマトグラフィー科学会 The Society for Chromatographic Sciences 2018/11/08
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
科学研究費補助金 Representative 分子標的創薬に向けたリン酸化ネットワーク基盤の解明 2012/04/01-2015/03/31
科学研究費補助金 Representative マルチ翻訳後修飾プロテオミクスによる代謝・転写システムの大規模解析 2012/04/01-2014/03/31
科学研究費補助金 Representative 血漿中微量発現プロテオーム濃縮法の開発 2012/04/01-2014/03/31
科学研究費補助金 Representative プロテインキナーゼのインタラクトーム解析 2009/04/01-2010/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) Representative マルチ翻訳後修飾プロテオミクスによる代謝・転写システムの大規模解析 2012/04/01-2014/03/31
基盤研究(A) Representative 分子標的創薬に向けたリン酸化ネットワーク基盤の解明 2012/04/01-2015/03/31
特別研究員奨励費 Representative 定量リン酸化プロテオミクスを用いたバクテリアの病原性シグナルの解明 2012/04/01-2014/03/31
挑戦的萌芽研究 Representative 血漿中微量発現プロテオーム濃縮法の開発 2012-2013
新学術領域研究(研究領域提案型) Representative マルチ翻訳後修飾プロテオミクスによる代謝・転写システムの大規模解析 2012-2013
基盤研究(A) Representative 分子標的創薬に向けたリン酸化ネットワーク基盤の解明 2012-2014
特別研究員奨励費 Representative 定量リン酸化プロテオミクスを用いたバクテリアの病原性シグナルの解明 2012-2013
挑戦的萌芽研究 Representative 高深度プロテオミクスによるヒトプロテオーム完全解析 (平成26年度分) 2014/04/01-2015/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) Representative アセチル化修飾と制御酵素の大規模相関解析 (平成26年度分) 2014/04/01-2015/03/31
基盤研究(A) Representative 分子標的創薬に向けたリン酸化ネットワーク基盤の解明 (平成26年度分) 2014/04/01-2015/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) Representative アセチル化修飾と制御酵素の大規模相関解析 (平成27年度分) 2015/04/01-2016/03/31
挑戦的萌芽研究 Representative 高深度プロテオミクスによるヒトプロテオーム完全解析 (平成27年度分) 2015/04/01-2016/03/31
特別研究員奨励費 Representative 脂肪細胞分化過程における脂質修飾プロテオームの時空間解析 (平成27年度分) 2015/04/01-2016/03/31
挑戦的萌芽研究 Representative トリプシン超越型新世代ショットガンプロテオミクス (平成28年度分) 2016/04/01-2017/03/31
特別研究員奨励費 Representative 脂肪細胞分化過程における脂質修飾プロテオームの時空間解析 (平成28年度分) 2016/04/01-2017/03/31
特別研究員奨励費 Representative 定量リン酸化プロテオミクスによる大規模リン酸化ストイキオメトリー解析 (平成28年度分) 2016/04/01-2017/03/31
挑戦的萌芽研究 Representative トリプシン超越型新世代ショットガンプロテオミクス (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
基盤研究(B) Representative キノームの生理的基質同定に基づく細胞内シグナルパスウェイ大規模解析 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) Representative タンパク質新生鎖の末端プロテオーム解析 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
特別研究員奨励費 Representative 定量リン酸化プロテオミクスによる大規模リン酸化ストイキオメトリー解析 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
基盤研究(B) Representative キノームの生理的基質同定に基づく細胞内シグナルパスウェイ大規模解析 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) Representative タンパク質新生鎖の末端プロテオーム解析 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31

  • <<
  • >>
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
日本学術振興会 頭脳循環を加速する若手研究者戦略的海外派遣プログラム 石濱 泰 次世代医薬品シーズ探索技術の確立のための創薬イノベーション国際共同研究プログラム (平成26年度分) 2014/04/01-2015/03/31
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
分析学III(分光学) 後期 薬学部 2011/04-2012/03
特別実習(製剤機能解析学) 通年 薬学部 2011/04-2012/03
分析化学3(分光学) 後期 薬学部 2011/04-2012/03
特別実習[製剤機能解析学] 通年 薬学部 2011/04-2012/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2011/04-2012/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2011/04-2012/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2011/04-2012/03
先端薬学論 Frontier in pharmaceutical science 後期不定 薬学研究科 2011/04-2012/03
創薬物理化学エクササイズ2 後期 薬学部 2011/04-2012/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2011/04-2012/03
基盤物理化学実験技術(秋入学用) Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2011/04-2012/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2011/04-2012/03
基盤物理化学特論Ⅱ Advanced Basic Physical Chemistry II 前期不定 薬学研究科 2011/04-2012/03
物理化学4(生物物理化学) 後期 薬学部 2011/04-2012/03
生物物理化学 後期 薬学部 2011/04-2012/03
先端薬学論 Frontier in pharmaceutical science 後期不定 薬学研究科 2012/04-2013/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2012/04-2013/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2012/04-2013/03
分析学III(分光学) Analytical Chemistry III(Spectroscopy) 後期 薬学部 2012/04-2013/03
分析学I(薬品生物分析学) Analytical Chemistry I(BioAnalytical Chemistry) 前期 薬学部 2012/04-2013/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2012/04-2013/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2012/04-2013/03
創薬における物理系薬学 Physical Sciences for Drug Discovery 前期 全学共通科目 2012/04-2013/03
博士後期課程特論 doctoral program 前期集中 薬学研究科 2012/04-2013/03
博士後期課程特論 doctoral program 後期集中 薬学研究科 2012/04-2013/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2012/04-2013/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2012/04-2013/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2012/04-2013/03
基盤物理化学特論I Advanced Basic Physical Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2012/04-2013/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2012/04-2013/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2012/04-2013/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2012/04-2013/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2012/04-2013/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2012/04-2013/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2012/04-2013/03
生物物理化学 Biophysical Chemistry 後期 薬学部 2012/04-2013/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2013/04-2014/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2013/04-2014/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2013/04-2014/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2013/04-2014/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2013/04-2014/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2013/04-2014/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2013/04-2014/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2013/04-2014/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2013/04-2014/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2013/04-2014/03
基盤物理化学特論II Advanced Basic Physical Chemistry II 前期不定 薬学研究科 2013/04-2014/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2013/04-2014/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2013/04-2014/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2013/04-2014/03
先端薬学論 Frontier in pharmaceutical science 後期不定 薬学研究科 2013/04-2014/03
博士後期課程特論 doctoral program 前期集中 薬学研究科 2013/04-2014/03
博士後期課程特論 doctoral program 後期集中 薬学研究科 2013/04-2014/03
創薬における物理系薬学 Physical Sciences for Drug Discovery 前期 全学共通科目 2013/04-2014/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2014/04-2015/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2014/04-2015/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2014/04-2015/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2014/04-2015/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2014/04-2015/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2014/04-2015/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2014/04-2015/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2014/04-2015/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2014/04-2015/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2014/04-2015/03
基盤物理化学特論I Advanced Basic Physical Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2014/04-2015/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04-2015/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2014/04-2015/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04-2015/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2014/04-2015/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2014/04-2015/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2014/04-2015/03
薬学倫理・概論 An Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2014/04-2015/03
創薬における物理系薬学 Physical Sciences for Drug Discovery 前期 全学共通科目 2014/04-2015/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2015/04-2016/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2015/04-2016/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2015/04-2016/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2015/04-2016/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2015/04-2016/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2015/04-2016/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2015/04-2016/03
基盤物理化学特論II Advanced Basic Physical Chemistry II 前期不定 薬学研究科 2015/04-2016/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2015/04-2016/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04-2016/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2015/04-2016/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04-2016/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 後期前期 薬学研究科 2015/04-2016/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2015/04-2016/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2015/04-2016/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2015/04-2016/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2015/04-2016/03
薬学倫理・概論 An Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2015/04-2016/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2016/04-2017/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2016/04-2017/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2016/04-2017/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2016/04-2017/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2016/04-2017/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2016/04-2017/03
基盤物理化学概論 Introduction to Basic Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2016/04-2017/03
基盤物理化学特論I Advanced Basic Physical Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2016/04-2017/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04-2017/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04-2017/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2016/04-2017/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2016/04-2017/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2016/04-2017/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2016/04-2017/03
「薬の世界」入門 Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2016/04-2017/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2017/04-2018/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2017/04-2018/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2017/04-2018/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2017/04-2018/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2017/04-2018/03
創薬物理化学概論 Introduction to Physical Chemistry for Drug Discovery 前期不定 薬学研究科 2017/04-2018/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2017/04-2018/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2017/04-2018/03
基盤物理化学特論II Advanced Basic Physical Chemistry II 前期不定 薬学研究科 2017/04-2018/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04-2018/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04-2018/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2017/04-2018/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2017/04-2018/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2017/04-2018/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2017/04-2018/03
「薬の世界」入門 Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2017/04-2018/03
共用試験関係 通年 薬学部 2018/04-2019/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2018/04-2019/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2018/04-2019/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2018/04-2019/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2018/04-2019/03
創薬物理化学概論 Introduction to Physical Chemistry for Drug Discovery 前期不定 薬学研究科 2018/04-2019/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2018/04-2019/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2018/04-2019/03
基盤物理化学特論I Advanced Basic Physical Chemistry I 前期不定 薬学研究科 2018/04-2019/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04-2019/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04-2019/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2018/04-2019/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2018/04-2019/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2018/04-2019/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2018/04-2019/03
「薬の世界」入門 Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2018/04-2019/03
薬学研究特論Ⅱ Advanced Pharmaceutical Sciences II 前期不定 薬学研究科 2018/04-2019/03
共用試験関係 通年 薬学部 2019/04-2020/03
分析化学III(機器分析化学) Analytical Chemistry III (Instrumental Chemistry) 後期 薬学部 2019/04-2020/03
分析化学I(化学分析学) Analytical Chemistry I (Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2019/04-2020/03
分析化学3(分光学) Analytical Chemistry 3 (Spectroscopy) 後期 薬学部 2019/04-2020/03
分析化学1(薬品分析化学) Analytical Chemistry 1 (Basic Analytical Chemistry) 前期 薬学部 2019/04-2020/03
創薬物理化学エクササイズ1 Medicinal Physical Chemistry Exercise 1 前期 薬学部 2019/04-2020/03
創薬物理化学エクササイズ2 Medicinal Physical Chemistry Exercise 2 後期 薬学部 2019/04-2020/03
創薬物理化学概論 Introduction to Physical Chemistry for Drug Discovery 前期不定 薬学研究科 2019/04-2020/03
創薬物理化学演習 Medicinal Physical Chemistry Seminar 後期 薬学部 2019/04-2020/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 前期不定 薬学研究科 2019/04-2020/03
基盤物理化学実験技術 Basic Laboratory Techniques in Physical Chemistry 後期不定 薬学研究科 2019/04-2020/03
基盤物理化学特論II Advanced Basic Physical Chemistry II 前期不定 薬学研究科 2019/04-2020/03
基盤薬品製剤設計学実習 Laboratory Practice in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2019/04-2020/03
基盤薬品製剤設計学実験 Research in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2019/04-2020/03
基盤薬品製剤設計学演習 Seminar in Basic Biosurface Chemistry 通年不定 薬学研究科 2019/04-2020/03
基礎科学演習 Basic Science Seminar 前期 薬学部 2019/04-2020/03
物理化学IV(生物物理化学) Physical Chemistry IV (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2019/04-2020/03
物理化学4(生物物理化学) Physical Chemistry 4 (Biophysical Chemistry) 後期 薬学部 2019/04-2020/03
特別実習[製剤機能解析学] Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2019/04-2020/03
特別実習(製剤機能解析学) Research Training(Biocolloid and Biointerface Sci.) 通年 薬学部 2019/04-2020/03
「薬の世界」入門 Introduction to Pharmaceutical Sciences and Ethics 前期 全学共通科目 2019/04-2020/03

  • <<
  • >>
School management (title, position)
Title Period
オープンキャンパス委員会 委員 2012/04/01-2013/03/31
学生生活委員会 委員 2014/04/01-2016/03/31
学生生活委員会第二小委員会 委員 2014/04/01-2016/03/31
オープンキャンパスの改善検討のためのWG 委員 2015/01/01-2015/12/31
オープンキャンパス委員会 委員 2015/01/01-2015/12/31
国際高等教育院 企画評価専門委員会 英語部会 委員 2013/07/26-2016/04/30
産官学連携本部運営協議会運営委員 2017/04/01-2018/03/31
Faculty management (title, position)
Title Period
学生委員  委員 2011/04/01-2012/03/31
学生委員 委員長 2012/04/01-2013/03/31
最先端創薬研究センター運営委員会 委員 2012/04/01-2013/03/31
共用試験委員会 CBT実施責任者 2013/04/01-
建設・設備・機械管理運営委員会 副委員長 2014/04/01-2016/03/31
就職委員 委員 2012/04/01-2013/03/31
共用試験委員会 委員 2012/04/01-
図書委員会 委員 2012/04/01-
環境・安全衛生委員会 委員長 2014/04/01-2016/03/31
教務委員会 委員 2012/04/01-
建物・設備・機器管理運営委員会 委員 2012/04/01-
建物・設備・機器管理委員会委員長 2016/04/01-

  • <<
  • >>