村主 勝彦

Last Update: 2011/10/17 13:52:14

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
村主 勝彦/スグリ マサヒコ/Masahiko Suguri
Primary department(Org1/Org2/Org3/Job title)
農学研究科/地域環境科学専攻生物生産工学講座/助教
Faculty
Org1 Org2 Org3 Job title
農学部
Contact address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office 〒606-8502 京都府京都市左京区北白川追分町 Oiwake-cho, Kitashirakawa, Sakyo-ku, Kyoto, Kyoto 606-8502 Japan
Affiliated academic organization(s) (Japanese)
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本農業機械学会
Academic degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
農学修士 京都大学
博士(農学) 京都大学
Graduate school
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Degree
京都大学 大学院農学研究科修士課程農業工学専攻 修了
University
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Degree
京都大学 農学部農業工学科 卒業
Research Topics
(Japanese)
水稲および茶の圃場でのハイパースペクトルカメラによる窒素、タンパク質の推定‘メタン発酵消化液の肥料としての利用ロボットコンバイン
(English)
Overview of your research
(Japanese)
ハイパースペクトルカメラを用いて水稲、および茶の全窒素やタンパク質量を推定する。メタン発酵液の肥料としての利用法をリモートセンシング技術などを援用しつつ明らかにする。無人コンバインの籾排出オーガを画像処理の手法を用いて自動制御する。
(English)
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
リモートセンシング
画像処理
農業用ロボット
Fields of research (kaken code)
Kaken code
Agricultural environmental engineering
Journal
Authors Title Bibliography Date Peer-review Language
村主 勝彦 Autonomous Transportation Vehicle Using Image Processing(part1)(part2)(part3) Journa of the Japanese Sosiety of Agricultural Machinery,62/2, 49-55, 56-61, 64/6 104-110 English
村主 勝彦 画像処理による運搬車両の自律走行(第1報)(第2報)(第3報) 農業機械学会誌,64/2, 49-55, 56-61, 64/6 104-110 2002 Japanese
C.S., Ryu, M., Suguri, M., Umeda Nitrogen contents prediction model for rice at panicle initiation stage using airborne hyperspectral remote sensing Biosystems Engineering, Vol. 104, pp. 465-475 2009 Yes English
柳 讚錫,村主勝彦,飯田訓久,大土井克明,梅田幹雄 メタン発酵消化液の大規模水稲への利用―京都府南丹市八木地区の農家圃場を対象として― 農業土木学会資源循環研究部会論文集第5号,77-93 2009 Yes Japanese
小野山博之,柳讚錫,村主勝彦,梅田幹雄 ハイパースペクトルによるイネの生育量・食味の推定 農業機械学会関西支部報第106号,pp29 2009 No Japanese
佐々木亮,柳 讚錫,村主勝彦 リモートセンシングによるチャの品質推定-グラウンドベースハイパースペクトルカメラを用いて- 農業機械学会関西支部報,107,22-25 2009 No Japanese
栗本哲兵,村主勝彦,柳 讚錫,梅田幹雄 リモートセンシングによる茶園における収量及び品質のばらつきの推定農業機械学会関西支部報,105,80-83 農業機械学会関西支部報,105,80-83 2009 No Japanese
C.S., Ryu, M., Suguri, M., Iida, M., Umeda Investigation into possibility of methane fermentation digested sludge as liquid fertilizer for paddy field Journal of EAEF, Vol. 3, No. 1, pp. 32-37 2010 Yes English
C.S., Ryu, M., Suguri, M., Umeda Investigation of temporal and spatial variability of green tea growth using precision agriculture technology Journal of EAEF, Vol. 3, No. 4, pp. 113-118 2010 Yes English
大土井克明,平尾昭広,柳 讚錫,飯田訓久, 村主勝彦, 清水浩, 中嶋洋, 宮坂寿郎 メタン発酵消化液の液肥利用体系に関する研究 農業農村工学会資源循環研究部会論文集,第6号,89-98 2010 Yes Japanese
柳 讚錫,中出 潤, 村主勝彦,飯田訓久,大土井克明,梅田幹雄 メタン発酵消化液の利用拡大におけるイネの栽培指針の提案 (京都府南丹市の農家圃場を対象として) 農業農村工学会資源循環研究部会論文集,第6号,99-114 2010 Yes Japanese
小野山博之,柳讚錫,村主勝彦 リモートセンシングによるイネの生育量・食味の推定及び検証―グラウンドベースハイパースペクトルカメラを用いて― 農業機械学会関西支部報第107号,pp76-79 2010 No Japanese
曽原悠介,柳 讚錫,村主勝彦 ハイパースペクトルカメラによる生育中のチャのカテキン含有量の推定 農業機械学会関西支部報,108,64 2010 No Japanese
中出潤,柳 讚錫,村主勝彦,飯田訓久 米の収量や食味の向上を目的としたメタン発酵消化液を用いた肥培管理法の分析 農業機械学会関西支部報,107,78-81 2010 No Japanese
C.S., Ryu, M., Suguri, M., Iida, M., Umeda, C.K., Lee Prediction of protein contents using remote sensing and search out management fact or to control protein contents by GIS database Precision Agriculture, 12(3), 378-394 2011 Yes English
C.S., Ryu, M., Suguri, M., Umeda Multivariate analysis of nitrogen content for rice at heading stage using reflectance of airborne hyperspectral remote sensing Field Crop Science, 122(3), 214-224 2011 Yes English
H. Onoyama, C.S., Ryu, M., Suguri, M., Iida Estimation of rice protein content using ground-based hyperspectral remote sensing Journal of EAEF, 4(3), 71-76 2011 Yes English
村主勝彦 精密農業手法を利用したメタン消化液の液肥利用の研究 第67 回農業機械学会年次大会 2008 Japanese
村主勝彦 地上部ハイパースペクトルカメラによる生育中のチャの品質推定 日本リモートセンシング学会 2010 Japanese
Masahiko Suguri Estimation of catechins concentration of green tea using hyperspectral remote sensing Agricontrol2010 2010 English
Masahiko Suguri Difference in vegetation growth depending on application methods of methane fermentation digested sludge as liquid fertilizer 5th ISMAB 2010 English
Masahiko Suguri Estimation of catechin contents for green tea using hyperspectral camera KSAM winter conference 2011 English
Masahiko Suguri Construction and analysis of database for spread of methane fermentation digested sludge as liquid fertilizer KSAM Winter Conference 2011 English

  • <<
  • >>
Domestic Conference
Authors Title Bibliography Date Peer-review Language
村主 勝彦 Detection of Watermelon Kansai Regional Report of J. S. A. M,74,93-94 1993 English
村主 勝彦 ほ場でのスイカの識別 農業機械学会関西支部報,74,93-94 1993 Japanese
村主 勝彦 無人追走方式の研究-農作業の群管理に向けて 農業機械学会 関西支部報,/79,1-4 1996 Japanese
村主 勝彦 Path finding system for Japanese paddy field ASAE paper No. 991042, 1999 English
村主 勝彦 Estimation of Nitrogen Content Using Machie Vision in a Paddy Field. Journal of JAPANESE Society of Agricultural Macinery,63/3,59-66 2001 English
村主 勝彦 マシンビジョンによるイネの窒素保有量の推定 農業機械学会誌,63/3,59-66 2001 Japanese

  • <<
  • >>
Non-external, competitive funds or grants other than grants-in-aid for Scientific research (kaken)
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
農用自律走行車両 Autonomous Vehicle for Agriculture -
農業用ロボットのための画像処理 Image Processing for Agricultural Robot -
精密農業のためのリモートセンシング Remote sensing for precision agniculture -
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
技術英語演習 前期 農学部 2011/04-2012/03
農業機械学実験II 後期 農学部 2011/04-2012/03
農業機械学実験I 前期 農学部 2011/04-2012/03
農業機械学演習 通年 農学部 2011/04-2012/03
フィールドロボティクス実験 農学研究科 2011/04-2012/03
フィールドロボティクス演習Ⅱ 農学研究科 2011/04-2012/03
基礎情報処理演習 Exercises in Information Processing Basic 後期 全学共通科目 2012/04-2013/03
農業機械学実験II Laboratory Course in Agricultural Machinery II 後期 農学部 2012/04-2013/03
農業機械学実験I Laboratory Course in Agricultural Machinery I 前期 農学部 2012/04-2013/03
農業機械学演習 Seminar in Agricultural Machinery 通年 農学部 2012/04-2013/03
情報処理学及び演習II Practice in Data Processing II 後期 農学部 2014/04-2015/03
農業機械学実験I Laboratory Course in Agricultural Machinery I 前期 農学部 2014/04-2015/03
農業機械学実験II Laboratory Course in Agricultural Machinery II 後期 農学部 2014/04-2015/03
農業機械学演習 Seminar in Agricultural Machinery 通年 農学部 2014/04-2015/03
フィールドロボティクス演習 II Exercise II for Field Robotics 通年 農学研究科 2014/04-2015/03
フィールドロボティクス実験 Laboratory Course of Field Robotics 通年 農学研究科 2014/04-2015/03
フィールドロボティクス実験1 Laboratory Course of Field Robotics1 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
フィールドロボティクス実験 Laboratory Course of Field Robotics 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
情報処理学及び演習II Practice in Data Processing II 後期 農学部 2015/04-2016/03
フィールドロボティクス演習 II1 Exercise II1 for Field Robotics 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
フィールドロボティクス演習 II Exercise II for Field Robotics 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
農業機械学実験II Laboratory Course in Agricultural Machinery II 後期 農学部 2015/04-2016/03
農業機械学実験I Laboratory Course in Agricultural Machinery I 前期 農学部 2015/04-2016/03
農業機械学演習 Seminar in Agricultural Machinery 通年 農学部 2015/04-2016/03
食料・エネルギ生産のための工学 Engineering for Food and Energy Production 前期 全学共通科目 2015/04-2016/03

  • <<
  • >>
Academic organization (other)
Organization name(Japanese) Organization name(English) Misc(Japanese) Misc(English) Period
AgriControl2010 実行委員 2010-2010
SII2011 実行委員 2011-2011