稲垣 暢也

Last Update: 2019/06/13 22:22:18

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
稲垣 暢也/イナガキ ノブヤ/Inagaki, Nobuya
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate Schools Medicine/Professor
Faculty
Org1 Job title
医学部
Concurrent Affiliation
Org1 Job title
総合生存学館 Professor
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本内科学会 The Japanese Society of Internal Medicine
日本糖尿病学会 The Japan Diabetes Society
日本内分泌学会 The Japan Endocrine Society
日本分子生物学会 The Molecular Biology Society of Japan
日本生化学会 The Japanese Biochemical Society
日本再生医療学会 The Japanese Society for Regenerative Medicine
日本生理学会 The Physiological Society of Japan
日本病態栄養学会 The Japan Society of Metabolism and Clinical Nutrition
日本栄養・食糧学会 The Japan Society of Nutrition and Food Science
Academic Organizations Overaseas You are Affiliated to
Organization name Country
The American Diabetes Association 米国
The European Association for the Study of Diabetes 欧州
Asian Association for the Study of Diabetes アジア
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
博士(医学) Ph. D. 京都大学 Kyoto University
Graduate School
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Degree
京都大学 大学院医学研究科博士課程 内科系専攻 修了
京都大学 大学院医学研究科博士課程 内科系専攻 単位修得退学
Undergraduate School / Major(s)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Degree
京都大学 Kyoto University 医学部医学科医学専門課程 School of Medicine 卒業
京都大学 Kyoto University 医学部医学科医学進学課程 Graduate School of Medicine 2nd Department of Internal Medicine 修了
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
1992/03/01-1995/06/15 千葉大学医学部 Chiba University School of Medicine 助手 Instructer
1995/06/16-1996/10/31 千葉大学医学部 Chiba University School of Medicine 講師 Lecturer
1996/11/01-1997/08/31 千葉大学医学部 Chiba University School of Medicine 助教授 Associate Professor
1997/09/01-2005/03/01 秋田大学医学部 Akita Universit School of Medicine 教授 Professor
2005/04/01- 京都大学大学院医学研究科 Kyoto University Graduate School of Medicine 教授 Professor
-
-
-
-
-
Personal Profile
(Japanese)
代謝学の中でも、主に糖尿病や病態栄養学の研究、診療、教育を専門としている。日本糖尿病学会常務理事、日本病態栄養学会理事、日本内分泌学会理事。また、日本糖尿病協会理事、京都府糖尿病協会会長として、国内や近畿、京都府内の糖尿病療養指導の充実にも力を入れている。2015年度~2018年にかけて、京都大学医学部附属病院の病院長を務めた。
Language of Instruction
Language
English
Japanese
Personal Website(s) (URL(s))
URL
http://metab-kyoto-u.jp/
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0170171
Research Topics
(Japanese)
糖尿病の成因解明と新たな治療法に関する研究、インスリン分泌機構に関する研究、膵β細胞の可視化に関する研究、インクレチンをはじめとする消化管ホルモンに関する研究
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
内科学、糖尿病・内分泌・代謝学、病態栄養学、生理学 Internal Medicine, Diabetes, Endocrinology and Nutrition, physiology
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
E. Mukai; K. Toyoda; H. Kimura; H. Kawashima; H. Fujimoto; M. Ueda; T. Temma; K. Hirao; K. Nagakawa; H. Saji; N. Inagaki E. Mukai; K. Toyoda; H. Kimura; H. Kawashima; H. Fujimoto; M. Ueda; T. Temma; K. Hirao; K. Nagakawa; H. Saji; N. Inagaki E. Mukai; K. Toyoda; H. Kimura; H. Kawashima; H. Fujimoto; M. Ueda; T. Temma; K. Hirao; K. Nagakawa; H. Saji; N. Inagaki GLP-1 receptor antagonist as a potential probe for pancreatic β-cell imaging GLP-1 receptor antagonist as a potential probe for pancreatic β-cell imaging GLP-1 receptor antagonist as a potential probe for pancreatic β-cell imaging Biochemical and Biophysical Research Communications, 389, 3, 523-526 Biochemical and Biophysical Research Communications, 389, 3, 523-526 Biochemical and Biophysical Research Communications, 389, 3, 523-526 2009/11/20 Refereed Japanese Disclose to all
S. Obara; M. Nakata; H. Takeshima; K. Arita; N. Inagaki; J-I. Kuratsu S. Obara; M. Nakata; H. Takeshima; K. Arita; N. Inagaki; J-I. Kuratsu Clinical significance of ABCA2, a possible molecular marker for oligodendrogliomas [要修正] Clinical significance of ABCA2, a possible molecular marker for oligodendrogliomas Neurosurgery, 60, 4, 707-714 , 60, 4, 707-714 Neurosurgery, 60, 4, 707-714 2007 Refereed English Disclose to all
H. Koshiyama; A. Taniguchi; N. Inagaki; Y. Seino H. Koshiyama; A. Taniguchi; N. Inagaki; Y. Seino Is the concept of cardiometabolic risk more useful than metabolic syndrome? [1] [要修正] Is the concept of cardiometabolic risk more useful than metabolic syndrome? [1] Diabetic Medicine, 24, 5, 571- , 24, 5, 571- Diabetic Medicine, 24, 5, 571- 2007 Refereed English Disclose to all
N. Inagaki N. Inagaki N. Inagaki Tissue-specific expression of ABC transporters involved in lipid transport Tissue-specific expression of ABC transporters involved in lipid transport Tissue-specific expression of ABC transporters involved in lipid transport Seikagaku. The Journal of Japanese Biochemical Society, 76, 6, 539-545 Seikagaku. The Journal of Japanese Biochemical Society, 76, 6, 539-545 Seikagaku. The Journal of Japanese Biochemical Society, 76, 6, 539-545 2004 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 Yorifuji, T., Nagashima, K., Kurokawa, K., Mamada, M., Kawai, M., Oishi, M., Akazawa, Y., Hosokawa, M., Yamada, Y., Inagaki, N., and Nakahata, T. Yorifuji, T., Nagashima, K., Kurokawa, K., Mamada, M., Kawai, M., Oishi, M., Akazawa, Y., Hosokawa, M., Yamada, Y., Inagaki, N., and Nakahata, T. Yorifuji, T., Nagashima, K., Kurokawa, K., Mamada, M., Kawai, M., Oishi, M., Akazawa, Y., Hosokawa, M., Yamada, Y., Inagaki, N., and Nakahata, T. The C42R mutation in the Kir6.2 (KCNJ11) gene as a cause of transient neonatal diabetes, childhood diabetes, or later-onset, apparently type 2 diabetes mellitus. The C42R mutation in the Kir6.2 (KCNJ11) gene as a cause of transient neonatal diabetes, childhood diabetes, or later-onset, apparently type 2 diabetes mellitus. The C42R mutation in the Kir6.2 (KCNJ11) gene as a cause of transient neonatal diabetes, childhood diabetes, or later-onset, apparently type 2 diabetes mellitus. 2002 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 マクロファージPPAR-LXR-ABCA1経路とコレステロールの引き抜き. マクロファージPPAR-LXR-ABCA1経路とコレステロールの引き抜き. マクロファージPPAR-LXR-ABCA1経路とコレステロールの引き抜き. BIO Clinica,17/, 77-82 BIO Clinica,17/, 77-82 BIO Clinica,17/, 77-82 2002 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 インスリン分泌不全の分子機構 インスリン分泌不全の分子機構 インスリン分泌不全の分子機構 糖尿病, 44, 4, 291-293 糖尿病, 44, 4, 291-293 糖尿病, 44, 4, 291-293 2001/04/30 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 ABCトランスポーターと糖代謝. ABCトランスポーターと糖代謝. ABCトランスポーターと糖代謝. バイオサイエンスとインダストリー,58/,248-251 バイオサイエンスとインダストリー,58/,248-251 バイオサイエンスとインダストリー,58/,248-251 2000 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 スルホニル尿素作用の分子機構. スルホニル尿素作用の分子機構. スルホニル尿素作用の分子機構. 内分泌・糖尿病科,11/,508-515 内分泌・糖尿病科,11/,508-515 内分泌・糖尿病科,11/,508-515 2000 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 膵β細胞イオンチャネルの分子生物学. 膵β細胞イオンチャネルの分子生物学. 膵β細胞イオンチャネルの分子生物学. ,11/,105-111 ,11/,105-111 ,11/,105-111 2000 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 ATP感受性K<sup>+</sup>チャネル ATP感受性K<sup>+</sup>チャネル ATP感受性K<sup>+</sup>チャネル 医学のあゆみ,188/,309-313 医学のあゆみ,188/,309-313 医学のあゆみ,188/,309-313 1999 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 受容体型ABCタンパク質SUR 受容体型ABCタンパク質SUR 受容体型ABCタンパク質SUR 最新医学,54/,30-37 最新医学,54/,30-37 最新医学,54/,30-37 1999 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 糖尿病の分子生物学. 糖尿病の分子生物学. 糖尿病の分子生物学. 秋田医学,26/,109-114 秋田医学,26/,109-114 秋田医学,26/,109-114 1999 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 K<sub>ATP</sub>チャネルの分子構造と機能 K<sub>ATP</sub>チャネルの分子構造と機能 K<sub>ATP</sub>チャネルの分子構造と機能 腎と透析,45/,651-656 腎と透析,45/,651-656 腎と透析,45/,651-656 1998 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 インスリン分泌の分子メカニズム. インスリン分泌の分子メカニズム. インスリン分泌の分子メカニズム. ,15/,24-29 ,15/,24-29 ,15/,24-29 1998 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 糖尿病とK<sub>ATP</sub>チャネル 糖尿病とK<sub>ATP</sub>チャネル 糖尿病とK<sub>ATP</sub>チャネル 診断と治療,86/,2085-2090 診断と治療,86/,2085-2090 診断と治療,86/,2085-2090 1998 Refereed Japanese Disclose to all
須永泰弘;稲垣暢也;山田祐一郎;石田均;清野裕;清野進 須永泰弘;稲垣暢也;山田祐一郎;石田均;清野裕;清野進 須永泰弘;稲垣暢也;山田祐一郎;石田均;清野裕;清野進 Effect of Troglitazone on ATP-Sensitive K+ Channels. Effect of Troglitazone on ATP-Sensitive K+ Channels. Effect of Troglitazone on ATP-Sensitive K+ Channels. 糖尿病, 40, 11, 763-766 糖尿病, 40, 11, 763-766 糖尿病, 40, 11, 763-766 1997/11 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 スルホニール尿素受容体:ATP 感受性 K^+チャネルのレギュレーター スルホニール尿素受容体:ATP 感受性 K^+チャネルのレギュレーター スルホニール尿素受容体:ATP 感受性 K^+チャネルのレギュレーター 日本農芸化学会誌, 71, 8, 815-820 日本農芸化学会誌, 71, 8, 815-820 日本農芸化学会誌, 71, 8, 815-820 1997/08/01 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 インスリン分泌異常の分子機構. インスリン分泌異常の分子機構. インスリン分泌異常の分子機構. 臨床科学,32/,1107-1115 臨床科学,32/,1107-1115 臨床科学,32/,1107-1115 1997 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 スルホニール尿素受容体. スルホニール尿素受容体. スルホニール尿素受容体. 生化学,69/,1067-1080 生化学,69/,1067-1080 生化学,69/,1067-1080 1997 Refereed Japanese Disclose to all
Y. Sunaga; N. Inagaki; Y. Yamada; H. Ishida; Y. Seino; S. Seino Y. Sunaga; N. Inagaki; Y. Yamada; H. Ishida; Y. Seino; S. Seino Y. Sunaga; N. Inagaki; Y. Yamada; H. Ishida; Y. Seino; S. Seino Effect of troglitazone on ATP-sensitive K<sup>+</sup> channels Effect of troglitazone on ATP-sensitive K<sup>+</sup> channels Effect of troglitazone on ATP-sensitive K<sup>+</sup> channels Journal of the Japan Diabetes Society, 40, 11, 763-766 Journal of the Japan Diabetes Society, 40, 11, 763-766 Journal of the Japan Diabetes Society, 40, 11, 763-766 1997 Refereed Japanese Disclose to all
N. Inagaki; S. Seino N. Inagaki; S. Seino N. Inagaki; S. Seino The Sulfonylurea Receptor : The Regulator of ATP-Sensitive K <sup>+</sup> Channels The Sulfonylurea Receptor : The Regulator of ATP-Sensitive K <sup>+</sup> Channels The Sulfonylurea Receptor : The Regulator of ATP-Sensitive K <sup>+</sup> Channels Nippon Nogeikagaku Kaishi, 71, 8, 815-820 Nippon Nogeikagaku Kaishi, 71, 8, 815-820 Nippon Nogeikagaku Kaishi, 71, 8, 815-820 1997 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 スルフォニル尿素受容体 : K<sub>ATP</sub>チャネルのATPセンサー. スルフォニル尿素受容体 : K<sub>ATP</sub>チャネルのATPセンサー. スルフォニル尿素受容体 : K<sub>ATP</sub>チャネルのATPセンサー. 最新医学,51/,1581-1589 最新医学,51/,1581-1589 最新医学,51/,1581-1589 1996 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 インスリン分泌機構におけるイオンチャネル インスリン分泌機構におけるイオンチャネル インスリン分泌機構におけるイオンチャネル 臨床科学,31/6,708-715 臨床科学,31/6,708-715 臨床科学,31/6,708-715 1995 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 膵β細胞のイオンチャネル. 膵β細胞のイオンチャネル. 膵β細胞のイオンチャネル. 内科,76/1,81-86 内科,76/1,81-86 内科,76/1,81-86 1995 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 cAMPによるヒトインスリン遺伝子の発現調節. cAMPによるヒトインスリン遺伝子の発現調節. cAMPによるヒトインスリン遺伝子の発現調節. 日本臨床,52/10,2528-2534 日本臨床,52/10,2528-2534 日本臨床,52/10,2528-2534 1994 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 基礎講座 分子糖尿病学のための基礎知識(3):培養膵ラ氏島への遺伝子導入および機能解析法. 基礎講座 分子糖尿病学のための基礎知識(3):培養膵ラ氏島への遺伝子導入および機能解析法. 基礎講座 分子糖尿病学のための基礎知識(3):培養膵ラ氏島への遺伝子導入および機能解析法. ,5/,487-492 ,5/,487-492 ,5/,487-492 1994 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 消化管ホルモンレセプターの分子生物学と情報伝達. 消化管ホルモンレセプターの分子生物学と情報伝達. 消化管ホルモンレセプターの分子生物学と情報伝達. ,2/4,409-417 ,2/4,409-417 ,2/4,409-417 1994 Refereed Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 膵β細胞の電位依存性Caチャネル. 膵β細胞の電位依存性Caチャネル. 膵β細胞の電位依存性Caチャネル. ,5/,325-331 ,5/,325-331 ,5/,325-331 1994 Refereed Japanese Disclose to all
H. Yano; N. Inagaki; Y. Seino H. Yano; N. Inagaki; Y. Seino H. Yano; N. Inagaki; Y. Seino Motilin and GIP--molecular cloning, chromosomal localization, and tissue specific expression of these genes Motilin and GIP--molecular cloning, chromosomal localization, and tissue specific expression of these genes Motilin and GIP--molecular cloning, chromosomal localization, and tissue specific expression of these genes Nippon rinsho. Japanese journal of clinical medicine, 47, 10, 2260-2264 Nippon rinsho. Japanese journal of clinical medicine, 47, 10, 2260-2264 Nippon rinsho. Japanese journal of clinical medicine, 47, 10, 2260-2264 1989 Refereed Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
吉原栄治,藤本新平,稲垣暢也,大川克也,正木聡,淀井淳司,増谷弘 吉原栄治,藤本新平,稲垣暢也,大川克也,正木聡,淀井淳司,増谷弘 吉原栄治,藤本新平,稲垣暢也,大川克也,正木聡,淀井淳司,増谷弘 2 型糖尿病モデルにおけるThioredoxin binding protein-2 の役割 2 型糖尿病モデルにおけるThioredoxin binding protein-2 の役割 2 型糖尿病モデルにおけるThioredoxin binding protein-2 の役割 第84 回日本生化学会大会、京都、9 月、2011 第84 回日本生化学会大会、京都、9 月、2011 第84 回日本生化学会大会、京都、9 月、2011 2011 Refereed Japanese Disclose to all
増谷 弘,吉原栄治,藤本新平,稲垣暢也 増谷 弘,吉原栄治,藤本新平,稲垣暢也 増谷 弘,吉原栄治,藤本新平,稲垣暢也 Thioredoxin Binding Protein-2/Txnip によ る糖尿病病態・Inflammasome 制御 Thioredoxin Binding Protein-2/Txnip によ る糖尿病病態・Inflammasome 制御 Thioredoxin Binding Protein-2/Txnip によ る糖尿病病態・Inflammasome 制御 第33 回日本分子生物学会年会83 回日本生化学会大会合同学会ワークショップ《レドックスバランスと細胞機能》、神戸、2010 年 12 月 第33 回日本分子生物学会年会83 回日本生化学会大会合同学会ワークショップ《レドックスバランスと細胞機能》、神戸、2010 年 12 月 第33 回日本分子生物学会年会83 回日本生化学会大会合同学会ワークショップ《レドックスバランスと細胞機能》、神戸、2010 年 12 月 2010 Refereed Japanese Disclose to all
吉原栄治,藤本新平,稲垣暢也,淀井淳司,増谷弘 吉原栄治,藤本新平,稲垣暢也,淀井淳司,増谷弘 吉原栄治,藤本新平,稲垣暢也,淀井淳司,増谷弘 糖尿病モデルにおけるTBP-2 の糖・脂質代謝制御機構 糖尿病モデルにおけるTBP-2 の糖・脂質代謝制御機構 糖尿病モデルにおけるTBP-2 の糖・脂質代謝制御機構 第53 回日本糖尿病学会年次学術集会、岡山、2010 年5 月 第53 回日本糖尿病学会年次学術集会、岡山、2010 年5 月 第53 回日本糖尿病学会年次学術集会、岡山、2010 年5 月 2010 Refereed Japanese Disclose to all
吉原栄治, 藤本新平, 稲垣暢也, 淀井淳司, 増谷弘 吉原栄治, 藤本新平, 稲垣暢也, 淀井淳司, 増谷弘 吉原栄治, 藤本新平, 稲垣暢也, 淀井淳司, 増谷弘 TBP-2 欠損の肥満・糖尿病モデルマウスは肥満になるが, 血糖にはならない TBP-2 欠損の肥満・糖尿病モデルマウスは肥満になるが, 血糖にはならない TBP-2 欠損の肥満・糖尿病モデルマウスは肥満になるが, 血糖にはならない 第31 回日本分子生物学会年会・第81 回日本生化学会大会 合同大会BMB2008 平成20 年12 月12 日 神戸市 第31 回日本分子生物学会年会・第81 回日本生化学会大会 合同大会BMB2008 平成20 年12 月12 日 神戸市 第31 回日本分子生物学会年会・第81 回日本生化学会大会 合同大会BMB2008 平成20 年12 月12 日 神戸市 Refereed Japanese Disclose to all
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
N. Inagaki, Patrick Rebollar N. Inagaki, Patrick Rebollar N. Inagaki, Patrick Rebollar Fortunes de Victor Hugo Fortunes de Victor Hugo Fortunes de Victor Hugo Paris, Maisonnneuve et Larose,247p. Paris, Maisonnneuve et Larose,247p. Paris, Maisonnneuve et Larose,247p. 2005 Japanese Editor Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 ABCタンパク質異常と治療. ABCタンパク質異常と治療. ABCタンパク質異常と治療. ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., 2002 Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 CFTRと嚢胞性線維症. CFTRと嚢胞性線維症. CFTRと嚢胞性線維症. ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., 2002 Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 その他のABCタンパク質と疾病. その他のABCタンパク質と疾病. その他のABCタンパク質と疾病. ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., 2002 Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 SURと血糖調節. SURと血糖調節. SURと血糖調節. ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., ABCタンパク質—生体防御のABC—遺伝子から疾患まで. 診断と治療社., 2002 Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 インスリン分泌におけるK<sub>ATP</sub>チャネルの役割. インスリン分泌におけるK<sub>ATP</sub>チャネルの役割. インスリン分泌におけるK<sub>ATP</sub>チャネルの役割. 糖尿病ナビゲーター. メディカルレビュー社., 糖尿病ナビゲーター. メディカルレビュー社., 糖尿病ナビゲーター. メディカルレビュー社., 2002 Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 単一膵島細胞細胞におけるグルコース取り込みと細胞内カルシウムの観察. 単一膵島細胞細胞におけるグルコース取り込みと細胞内カルシウムの観察. 単一膵島細胞細胞におけるグルコース取り込みと細胞内カルシウムの観察. 分子糖尿病学の進歩2001-基礎から臨床まで-. 金原出版, 分子糖尿病学の進歩2001-基礎から臨床まで-. 金原出版, 分子糖尿病学の進歩2001-基礎から臨床まで-. 金原出版, 2001 Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 ATP感受性K<sup>+</sup>チャネル.分子糖尿病学の進歩1996-基礎から臨床まで-. ATP感受性K<sup>+</sup>チャネル.分子糖尿病学の進歩1996-基礎から臨床まで-. ATP感受性K<sup>+</sup>チャネル.分子糖尿病学の進歩1996-基礎から臨床まで-. 金原出版, 金原出版, 金原出版, 1997 Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 スルホニール尿素受容体とATP感受性K<sup>+</sup>チャネル. スルホニール尿素受容体とATP感受性K<sup>+</sup>チャネル. スルホニール尿素受容体とATP感受性K<sup>+</sup>チャネル. 糖尿病学1997、診断と治療社, 糖尿病学1997、診断と治療社, 糖尿病学1997、診断と治療社, 1997 Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 細胞工学:糖尿病研究のストラテジー(マイクロインジェクション) 細胞工学:糖尿病研究のストラテジー(マイクロインジェクション) 細胞工学:糖尿病研究のストラテジー(マイクロインジェクション) 秀潤社(東京), 秀潤社(東京), 秀潤社(東京), 1995 Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 分子糖尿病学の進歩1995ー基礎から臨床までー 開口放出の分子機構 分子糖尿病学の進歩1995ー基礎から臨床までー 開口放出の分子機構 分子糖尿病学の進歩1995ー基礎から臨床までー 開口放出の分子機構 金原出版(東京), 金原出版(東京), 金原出版(東京), 1995 Japanese Disclose to all
稲垣 暢也 稲垣 暢也 稲垣 暢也 細胞工学:糖尿病研究のストラテジー(トランスフェクション) 細胞工学:糖尿病研究のストラテジー(トランスフェクション) 細胞工学:糖尿病研究のストラテジー(トランスフェクション) 秀潤社(東京), 秀潤社(東京), 秀潤社(東京), 1995 Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
リリー賞 The Lilly Award 日本糖尿病学会 The Japan Diabetes Society 1997/05/20
医学研究奨励賞 日本医師会 Japan Medical Association 1997/11/01
第50回エルウィン・フォン・ベルツ賞1等賞 50th Erwin von Berz Prize ベーリンガーインゲルハイム(株) Boehringer Ingelheim GmbH 2013/10/16
アグライア賞 Aglaia Award 日本病態栄養学会 Japan Society of Metabolism and Clinical Nutrition 2014/01/11
米田賞 Komeda Award 日本糖尿病・肥満動物学会 Japan Society of Experimental Diabetes and Obesity 2015/02/13
ハーゲドーン賞 Hagedorn Award 日本糖尿病学会 The Japan Diabetes Society 2019/05/23
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
・H20年度~H22年度 厚生労働科学研究費補助金 創薬基盤推進研究事業 Representative 「疾患多発家系集積データと大規模ジェノタイピングを併用した新規糖尿病発症原因遺伝子の同定とテーラーメード医療への応用」  -
・H21年度~H22年度 厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患克服研究事業 Representative 「日本人における新生児糖尿病発症原因遺伝子異常の実態把握および遺伝子変異部位による薬効変化に関する検討」  -
・H20年度~H21年度 厚生労働科学研究費補助金 医療機器開発推進事業 Representative 「非侵襲的生体膵島イメージングによる糖尿病の超早期診断法の開発」+F216 -
・H22年度 科学研究費補助金 基盤研究(B) Representative 「糖尿病の超早期診断のための核磁気共鳴画像(MRI)による膵島定量法の開発」 -
・H20年度~H22年度 文部科学省 地域科学技術振興事業委託事業研究代表者 Representative 「関西広域バイオメディカルクラスター構想「神戸地域」」「エネルギー代謝シミュレーションを活用した安心な高度医療技術の研究開発」  -
・H21年度~H22年度 厚生労働科学研究費補助金 糖尿病戦略等研究事業研究分担者 Assignment 「糖尿病診療均てん化のための標準的診療マニュアル作成とその有効性の検証-ガイドラインを実用化するためのシステム・体制整備の視点から」  -
・H20年度~H22年度 厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患克服研究事業 Assignment 「難治性疾患克服研究の評価ならびに研究の方向性に関する研究」 -
・H20年度~H21年度 厚生労働科学研究費補助金 医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業 Assignment 「経口糖尿病薬の臨床評価ガイドラインの策定に関する研究」  -
・H20年度~H22年度 厚生労働科学研究費補助金 地球規模保健課題推進研究事業研究分担者  Assignment 「肥満関連疾患のアジアと米国における遺伝免疫学的検討とその対策に関する研究」  -
・H20年度~H22年度 科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業 Assignment 「糖代謝恒常性を維持する細胞機能破綻の分子機構の解明」 -
基盤研究(B) 糖尿病の超早期診断のための核磁気共鳴画像(MRI)による膵島定量法の開発 2010-2012
創薬基盤推進研究事業 Representative 2011-2013
挑戦的萌芽研究 Representative 核磁気共鳴(NMR)技術を利用した非侵襲的膵β細胞定量法の開発 2013-2015
基盤研究(B) Representative 単離小腸K細胞を用いたGIP合成・分泌機構の解明 2013-2015
挑戦的萌芽研究 Representative 核磁気共鳴(NMR)技術を利用した非侵襲的膵β細胞定量法の開発 (平成26年度分) 2014/04/01-2015/03/31
基盤研究(B) Representative 単離小腸K細胞を用いたGIP合成・分泌機構の解明 (平成26年度分) 2014/04/01-2015/03/31
基盤研究(B) Representative 単離小腸K細胞を用いたGIP合成・分泌機構の解明 (平成27年度分) 2015/04/01-2016/03/31
挑戦的萌芽研究 Representative 核磁気共鳴(NMR)技術を利用した非侵襲的膵β細胞定量法の開発 (平成27年度分) 2015/04/01-2016/03/31
基盤研究(B) Representative インクレチン分泌機構の統合的理解:GIPならびにGLP-1分泌の共通点と相違点 (平成28年度分) 2016/04/01-2017/03/31
挑戦的研究(萌芽) Representative シングルセルエピゲノム解析を用いた膵β細胞増殖制御機構の解明 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
基盤研究(B) Representative インクレチン分泌機構の統合的理解:GIPならびにGLP-1分泌の共通点と相違点 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
挑戦的研究(萌芽) Representative シングルセルエピゲノム解析を用いた膵β細胞増殖制御機構の解明 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
基盤研究(B) Representative インクレチン分泌機構の統合的理解:GIPならびにGLP-1分泌の共通点と相違点 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31

  • <<
  • >>
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
-
-
-
医療研究開発推進事業費補助金 稲垣 暢也 先端医療技術開発力に基づく革新的医薬品・医療機器等の臨床開発 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
京都発革新的医療技術研究開発助成事業 稲垣 暢也 膵神経内分泌腫瘍イメージング用放射性同位元素標識プローブの実証研究 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
医療研究開発推進事業費補助金 稲垣 暢也 先端医療技術開発力に基づく革新的医薬品・医療機器等の臨床開発 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
臨床医学概論 前期不定 医学研究科 2011/04-2012/03
病院実習 前期不定 医学研究科 2011/04-2012/03
生活習慣病・老化・代謝医学(演習) 後期不定 医学研究科 2011/04-2012/03
生活習慣病・老化・代謝医学(実習) 通年不定 医学研究科 2011/04-2012/03
生活習慣病・老化・代謝医学(実習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Practice) 通年 医学研究科 2012/04-2013/03
生活習慣病・老化・代謝医学(演習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Seminar) 通年 医学研究科 2012/04-2013/03
S3・24 内分泌・代謝病学/糖尿病・栄養内科学 Endocrinology and Metabolism/Diabetes and Clinical Nutrition 後期後半 医学部 2013/04-2014/03
生活習慣病・老化・代謝医学(演習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Seminar) 通年不定 医学研究科 2013/04-2014/03
生活習慣病・老化・代謝医学(実習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Practice) 通年不定 医学研究科 2013/04-2014/03
S3・24 糖尿病・内分泌・栄養内科学 Diabetes, Endocrinology and Nutrition 後期後半 医学部 2014/04-2015/03
生活習慣病・老化・代謝医学(演習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Seminar) 通年不定 医学研究科 2014/04-2015/03
生活習慣病・老化・代謝医学(実習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Practice) 通年不定 医学研究科 2014/04-2015/03
S3・24 糖尿病・内分泌・栄養内科学 Diabetes, Endocrinology and Nutrition 後期後半 医学部 2015/04-2016/03
生活習慣病・老化・代謝医学(実習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Practice) 通年不定 医学研究科 2015/04-2016/03
生活習慣病・老化・代謝医学(演習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Seminar) 通年不定 医学研究科 2015/04-2016/03
S3・24 糖尿病・内分泌・栄養内科学 Diabetes, Endocrinology and Nutrition 後期後半 医学部 2016/04-2017/03
生活習慣病・老化・代謝医学(実習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Practice) 通年不定 医学研究科 2016/04-2017/03
生活習慣病・老化・代謝医学(演習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Seminar) 通年不定 医学研究科 2016/04-2017/03
S3・24 糖尿病・内分泌・栄養内科学 Diabetes, Endocrinology and Nutrition 後期後半 医学部 2017/04-2018/03
生活習慣病・老化・代謝医学(実習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Practice) 通年不定 医学研究科 2017/04-2018/03
生活習慣病・老化・代謝医学(演習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Seminar) 通年不定 医学研究科 2017/04-2018/03
C3 糖尿病・内分泌・栄養内科学 Diabetes, Endocrinology and Nutrition 後期前半 医学部 2018/04-2019/03
S3・24 糖尿病・内分泌・栄養内科学 Diabetes, Endocrinology and Nutrition 後期後半 医学部 2018/04-2019/03
生活習慣病・老化・代謝医学(実習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Practice) 通年不定 医学研究科 2018/04-2019/03
生活習慣病・老化・代謝医学(演習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Seminar) 通年不定 医学研究科 2018/04-2019/03
C3 糖尿病・内分泌・栄養内科学 Diabetes, Endocrinology and Nutrition 後期前半 医学部 2019/04-2020/03
S3・24 糖尿病・内分泌・栄養内科学 Diabetes, Endocrinology and Nutrition 後期後半 医学部 2019/04-2020/03
生活習慣病・老化・代謝医学(修士実習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Practice for Master Program) 通年不定 医学研究科 2019/04-2020/03
生活習慣病・老化・代謝医学(修士演習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Seminar for Master Program) 通年不定 医学研究科 2019/04-2020/03
生活習慣病・老化・代謝医学(実習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Practice) 通年不定 医学研究科 2019/04-2020/03
生活習慣病・老化・代謝医学(演習) Metabolic Syndrome, Aging and Metabolic Medicine (Seminar) 通年不定 医学研究科 2019/04-2020/03

  • <<
  • >>
School management (title, position)
Title Period
吉田キャンパス整備専門委員会委員会 委員 2008/04/01-2010/09/30
・京都大学次世代研究者育成センター専門委員会 委員 -
・京都大学施設設備委員会吉田キャンパス整備専門委員会 委員 -
・京都大学評価小委員会 委員 -
・京都大学医学部附属病院 病院長補佐 -
全学情報セキュリティ委員会常置委員会 委員 2013/04/01-2015/03/31
企画委員会 委員 2011/04/01-2014/09/30
大学評価小委員会 委員 2008/10/01-2015/03/31
病院 病院長 2015/04/01-2019/03/31
部局長会議 2015/04/01-2019/03/31
京都大学医学研究利益相反マネジメント委員会 2号委員 2015/04/01-2016/08/31
京都大学研究公正委員会 委員 2015/04/01-2017/03/31
原子力研究整備委員会 委員 2015/04/01-
財務委員会 委員 2015/04/01-2018/09/30
教育研究評議会 評議員 2015/04/01-
京都大学医学研究利益相反マネジメント委員会 2号委員 2015/04/01-2016/08/31
環境安全保健委員会 6号委員 -
全学情報セキュリティ委員会 委員 2015/04/01-2018/03/31
京都大学利益相反マネジメント委員会 委員 2015/10/01-2018/03/31
産官学連携本部運営協議会 委員 2017/04/01-2018/03/31
大学評価委員会 -
保健衛生委員会 -
京都大学利益相反マネジメント委員会 3号委員 2016/10/01-2020/03/31
京都大学危機管理委員会 委員 2018/04/01-
研究公正委員会 委員 2015/04/01-
産官学連携本部運営協議会 委員 2018/04/01-2019/03/31
研究公正委員会 委員 2015/04/01-2019/03/31
財務委員会 委員 2016/10/01-2019/03/31
部局長会議 2015/04/01-2019/03/31

  • <<
  • >>
Faculty management (title, position)
Title Period
・医学部将来計画検討委員会 委員 2015/04/01-2019/03/31
・医学部教育体制委員会 委員 -
・医学部管理体制委員会 委員 -
・国際交流委員会 委員 -
・カリキュラム委員会 委員 -
・医学部動物実験施設管理委員会 委員 2015/04/01-2019/03/31
・医学部附属病院施設管理委員会 委員長 -
・医学部附属病院食じ管理委員会 委員長 -
・医学部附属病院NST委員会 委員長 -
医学部附属病院疾患栄養治療部長 2007/04/01-
医学部附属病院病態栄養部長 2005/04/01-
寄附講座運営委員会(地域医療システム学) 2017/04/01-2020/03/31
寄附講座運営委員会(リウマチ性疾患制御学) 2011/04/01-2017/03/31
人事連絡員会 2015/04/01-2019/03/31
医学図書館運営委員会 2015/04/01-2019/03/31
M.D./Ph.D.コース運営委員会 -
放射性同位元素等管理委員会 2015/04/01-
寄附講座運営委員会(代謝制御学) 2015/12/01-2021/11/30
寄附講座運営委員会(先端糖尿病学) 2016/04/01-2019/03/31
病院長・評議員 2015/04/01-2019/03/31
専攻長会議・関係学系長会議 2015/04/01-2019/03/31
医学研究科・医学部財務委員会 -
入学者選抜方法検討委員会 2019/04/01-2021/03/31
大学院総合生存学館思修館プログラム委員会 2019/04/01-2020/03/31

  • <<
  • >>
Other activities (public organizations)
Committee(Japanese) Committee(English) Title Organization name Period
(独)医薬基盤研究所 実用化研究評価委員会専門委員ならびに基礎的研究評価委員会 評価委員 (独)医薬基盤研究所 2008/03/01-2010/02/28
文部科学省高等教育局 大学設置・学校法人審議会(大学設置分科会) 専門委員 文部科学省 2008/04/21-2009/03/31
(独)農業・食品産業技術総合研究機構「イノベーション創出基礎的研究支援事業」 書類専門委員 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 2008/05/12-2008/06/30
内閣府 健康研究推進会議 アドバイザリーボード 内閣府 2009/02/04-2009/07/31
科学技術振興機構「戦略的創造研究推進事業」 領域アドバイザー(代謝と機能制御) 科学技術振興機構 2009/06/05-2011/05/31
(独)日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会 書面審査委員 (独)日本学術振興会 2009/08/01-2010/07/31
(独)医薬基盤研究所 実用化研究評価委員会専門委員および基礎的研究評価委員会評価委員 専門委員 (独)医薬基盤研究所 2010/03/01-2012/02/28
(独)農業・食品産業技術総合研究機構「イノベーション創出基礎的研究支援事業」 書類専門委員 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 2010/03/29-2010/03/31
内閣府 アクションプラン策定に係るライフ・イノベーションタスクフォース 構成員 内閣府 2010/03/26-
(独)科学技術振興機構 戦略的国際科学技術協力推進事業 評価委員 (独)科学技術振興機構 2010/07-
内閣府 ライフ・イノベーションに係るサブワーキング・グループ 構成員 内閣府 2010/07-
(独)科学技術振興機構「戦略的創造研究推進事業」 領域アドバイザー(炎症の慢性化機構の解明と制御に向けた基盤技術の創出) (独)科学技術振興機構 2010/11/15-2012/03/31
平成22年度経済産業省補正事業「課題解決型医療機器の開発・改良に向けた病院・企業間の連携支援事業」 書面審査委員 経済産業省 2011/02/18-2011/03/31
(独)農業・食品産業技術総合研究機構「イノベーション創出基礎的研究支援事業」 書類審査専門委員 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 2011/03/04-2011/03/31
(独) 医薬品医療機器総合機構 専門委員 (独) 医薬品医療機器総合機構 2011/07/08-2013/03/31
平成23年度経済産業省「課題解決型医療機器の開発・改良に向けた病院・企業間の連携支援事業」 審査委員 経済産業省 2011/07/20-2011/09/30
(独)日本学術振興会 科学研究費委員会 専門委員 (独)日本学術振興会 2011/12/01-2012/11/30
(独)農業・食品産業技術総合研究機構競争的資金に係る事業 評価に係る専門委員 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 2012/02/27-2012/03/31
(独)医薬基盤研究所 実用化研究評価委員および基礎的研究評価委員会 専門委員 (独)医薬基盤研究所 2012/03/01-2014/02/28
(独)科学技術振興機構「戦略的創造研究推進事業」 領域アドバイザー(炎症の慢性化機構の解明と制御に向けた基盤技術の創出) (独)科学技術振興機構 2012/04/01-2014/03/31
経済産業省 「平成24年度課題解決型医療機器等開発事業」 審査委員 経済産業省 2012/05/10-2012/09/30
(独)日本学術振興会 科学研究費委員会 専門委員 (独)日本学術振興会 2010/12/10-2013/11/30
(独) 医薬品医療機器総合機構 専門委員 (独) 医薬品医療機器総合機構 2013/04/01-2015/03/31
平成25年度農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業(シーズ創出および、発展融合ステージ) 一次審査専門評価委員 農林水産省 2013/04/22-2014/03/28
経済産業省 「平成25年度課題解決型医療機器等開発事業」 審査委員 経済産業省 2013/05/21-2013/09/30
(独)科学技術振興機構「疾患における代謝産物の解析および代謝制御に基づく革新的な医療基盤技術の創出」研究領域 外部評価委員 (独)科学技術振興機構 2013/06/13-2013/08/30
平成26年度農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業 一次審査専門評価委員 農林水産省 2014/02/10-2014/03/31
文部科学省 科学官 文部科学省 2014/04/01-2016/03/31
(独) 科学技術振興機構「戦略的創造研究推進事業」 領域アドバイザー(炎症の慢性化機構の解明と制御に向けた基盤技術の創出) (独) 科学技術振興機構 2014/04/01-2016/03/31
(独)医薬基盤研究所 医薬推進研究評価委員会及び実用化研究評価委員会専門委員 専門委員 (独)医薬基盤研究所 2014/03/01-2015/03/31
経済産業省 「平成26年度医工連携事業化推進事業」 書面審査委員 経済産業省 2014/05/12-2014/09/30
(独)科学技術振興機構 国際科学技術協力 推進委員 (独)科学技術振興機構 2014/07/03-2016/03/31
日本学術会議 連携会員 日本学術会議 2014/10/01-2017/09/30
文部科学省 科学官 文部科学省 2016/04/01-2018/03/31

  • <<
  • >>