島田 裕子

Last Update: 2019/06/12 13:44:34

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
島田 裕子/シマダ ユウコ/Shimada, Yuko
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate Schools Law/Associate Professor
Faculty
Org1 Job title
法学部
Contact Address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office
Phone
Type Number
Office
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本労働法学会 Japan Labor Law Association
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
法務博士(専門職) 京都大学
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
2009/04/01-2012/03/31 京都大学大学院法学研究科 Graduate School of Law, Kyoto University 助教 Assistant Professor
2012/04/01- 京都大学大学院法学研究科 Graduate School of Law, Kyoto University 准教授 Associate Professor
Language of Instruction
Language
German
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000008802
Research Topics
(Japanese)
労働法上の平等取扱い原則、労働契約の内容規制
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
労働者の平等取扱
就業規則
賃金
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
島田 裕子 島田 裕子 有期労働者の賃金に関する労契法20条の不合理性判断 有期労働者の賃金に関する労契法20条の不合理性判断 民商法雑誌, 155, 2, 304-332 民商法雑誌, 155, 2, 304-332 , 155, 2, 304-332 2019/06 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
村中孝史・島田 裕子 村中孝史・島田 裕子 「同一労働同一賃金」の法政策 「同一労働同一賃金」の法政策 日本労働法学会誌, 132, 158-165 日本労働法学会誌, 132, 158-165 , 132, 158-165 2019/05 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 パートタイム・有期労働法の制定・改正の内容と課題 パートタイム・有期労働法の制定・改正の内容と課題 日本労働研究雑誌, 701, 17-29 日本労働研究雑誌, 701, 17-29 , 701, 17-29 2018/12 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 労契法20条で比較対象となる無期契約労働者の範囲 労契法20条で比較対象となる無期契約労働者の範囲 民商法雑誌, 154, 4, 790-801 民商法雑誌, 154, 4, 790-801 , 154, 4, 790-801 2018/10 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 パートタイム・有期雇用労働法の成立と実務への影響:長澤運輸事件/ハマキョウレックス事件最高裁判決をうけて パートタイム・有期雇用労働法の成立と実務への影響:長澤運輸事件/ハマキョウレックス事件最高裁判決をうけて ジュリスト, 1523, 74-79 ジュリスト, 1523, 74-79 , 1523, 74-79 2018/09 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 労契法20条の不合理性判断と損害額の割合的認定 労契法20条の不合理性判断と損害額の割合的認定 法律時報, 90, 5, 148-151 法律時報, 90, 5, 148-151 , 90, 5, 148-151 2018/05 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 著作権法違反の行為を理由になされた教員の懲戒免職処分が取り消された例 著作権法違反の行為を理由になされた教員の懲戒免職処分が取り消された例 判例時報, 2353, 168-173 判例時報, 2353, 168-173 , 2353, 168-173 2018/02 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 有期労働契約に関する法規制 (特集 労働契約法の10年とこれから) 有期労働契約に関する法規制 (特集 労働契約法の10年とこれから) ジュリスト, 1507, 59-65 ジュリスト, 1507, 59-65 , 1507, 59-65 2017/06 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 季節労働者の再採用拒否と労働契約法19条 季節労働者の再採用拒否と労働契約法19条 日本労働法学会誌, 129, 117-126 日本労働法学会誌, 129, 117-126 , 129, 117-126 2017/05 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 最新裁判例に見る企業内賃金格差の違法性 最新裁判例に見る企業内賃金格差の違法性 季刊労働法, 256, 2-12 季刊労働法, 256, 2-12 , 256, 2-12 2017/03 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 男女の昇格差別とその救済ーー兼松事件 男女の昇格差別とその救済ーー兼松事件 別冊ジュリスト 労働判例百選〔第9版〕, 230, 32-35 別冊ジュリスト 労働判例百選〔第9版〕, 230, 32-35 , 230, 32-35 2016/11 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Yuko Shimada 島田 裕子 Yuko Shimada Das japanische Arbeitsrecht und seine Globalisierung Das japanische Arbeitsrecht und seine Globalisierung Das japanische Arbeitsrecht und seine Globalisierung Pécsi Munkajogi Közlemények, 5-12 Pécsi Munkajogi Közlemények, 5-12 Pécsi Munkajogi Közlemények, 5-12 2016/07 German Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(六・完) 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(六・完) 法学論叢, 178, 4, 20-58 法学論叢, 178, 4, 20-58 , 178, 4, 20-58 2016/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(五) 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(五) 法学論叢, 178, 1, 1-32 法学論叢, 178, 1, 1-32 , 178, 1, 1-32 2015/10 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 フィールド・アイ ドイツのミュージアム従業員の賃金(ドイツから3) フィールド・アイ ドイツのミュージアム従業員の賃金(ドイツから3) 日本労働研究雑誌, 661, 73-74 日本労働研究雑誌, 661, 73-74 , 661, 73-74 2015/08 Japanese Research paper(other science council materials etc.) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 フィールド・アイ インターンと最低賃金法(ドイツから2) フィールド・アイ インターンと最低賃金法(ドイツから2) 日本労働研究雑誌, 660, 117-118 日本労働研究雑誌, 660, 117-118 , 660, 117-118 2015/07 Japanese Research paper(other science council materials etc.) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 フィールド・アイ 自転車泥棒とドイツ(ドイツから1) フィールド・アイ 自転車泥棒とドイツ(ドイツから1) 日本労働研究雑誌, 659, 138-139 日本労働研究雑誌, 659, 138-139 , 659, 138-139 2015/06 Japanese Research paper(other science council materials etc.) Disclose to all
リューディガー・クラウゼ (訳 島田裕子) リューディガー・クラウゼ (訳 島田裕子) 労働者の誠実義務・基本権・公益ーー衝突しあう価値の緊張関係の中にあるドイツの内部告発者に関する法ーー 労働者の誠実義務・基本権・公益ーー衝突しあう価値の緊張関係の中にあるドイツの内部告発者に関する法ーー 民商法雑誌, 151, 4-5, 343-375 民商法雑誌, 151, 4-5, 343-375 , 151, 4-5, 343-375 2015/01 Japanese Research paper(research society, symposium materials, etc.) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 ジンツハイマーと労働の法体系 ジンツハイマーと労働の法体系 季刊労働法, 247, 203-215 季刊労働法, 247, 203-215 , 247, 203-215 2014/12 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 対象者選別基準の説明不足により雇止めを無効とした例 対象者選別基準の説明不足により雇止めを無効とした例 民商法雑誌, 151, 2, 181-192 民商法雑誌, 151, 2, 181-192 , 151, 2, 181-192 2014/11 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(四) 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(四) 法学論叢, 175, 3, 1-29 法学論叢, 175, 3, 1-29 , 175, 3, 1-29 2014/06 Japanese Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(三) 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(三) 法学論叢, 175, 1, 1-33 法学論叢, 175, 1, 1-33 , 175, 1, 1-33 2014/04 Japanese Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 均等待遇 均等待遇 ジュリスト増刊・労働法の争点(第4版), 24-25 ジュリスト増刊・労働法の争点(第4版), 24-25 , 24-25 2014/03 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(二) 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(二) 法学論叢, 174, 3, 27-52 法学論叢, 174, 3, 27-52 , 174, 3, 27-52 2013/12 Japanese Disclose to all
島田裕子 島田裕子 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(一) 平等な賃金支払いの法理――ドイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとして――(一) 法学論叢第174巻3号, 174, 2, 31-60 法学論叢第174巻3号, 174, 2, 31-60 , 174, 2, 31-60 2013/11 Japanese Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 無効な解雇と不法行為に基づく逸失利益の賠償請求 無効な解雇と不法行為に基づく逸失利益の賠償請求 民商法雑誌, 149, 1, 101-112 民商法雑誌, 149, 1, 101-112 , 149, 1, 101-112 2013/10 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 平等な賃金支払いの法理 平等な賃金支払いの法理 日本労働法学会誌, 122, 151-164 日本労働法学会誌, 122, 151-164 , 122, 151-164 2013 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 精神的不調による欠勤に対する懲戒処分を無効とした例 精神的不調による欠勤に対する懲戒処分を無効とした例 民商法雑誌, 147, 2, 244-248 民商法雑誌, 147, 2, 244-248 , 147, 2, 244-248 2012/11 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 非正規社員導入による正社員の解雇の有効性 非正規社員導入による正社員の解雇の有効性 民商法雑誌, 147, 1, 120-135 民商法雑誌, 147, 1, 120-135 , 147, 1, 120-135 2012/10 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 リハビリ勤務の法的性質 リハビリ勤務の法的性質 民商法雑誌, 144, 3, 400-411 民商法雑誌, 144, 3, 400-411 , 144, 3, 400-411 2012/08 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 就業規則の不利益変更に関する労働者の合意の効力 就業規則の不利益変更に関する労働者の合意の効力 民商法雑誌, 142, 4.5, 493-502 民商法雑誌, 142, 4.5, 493-502 , 142, 4.5, 493-502 2011/05 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
島田 裕子 島田 裕子 Verbot der Benachteiligung von atypischen Beschäftigten Verbot der Benachteiligung von atypischen Beschäftigten 日欧比較法セミナー 日欧比較法セミナー 2016/09 German Disclose to all
島田 裕子 島田 裕子 若者と労働についてーー日本の採用システムとその変化ーー 若者と労働についてーー日本の採用システムとその変化ーー 日欧比較法セミナー 日欧比較法セミナー 2013/09 German Disclose to all
島田裕子 島田裕子 平等な賃金支払いの法理ーードイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとしてーー 平等な賃金支払いの法理ーードイツにおける労働法上の平等取扱い原則を手掛かりとしてーー 日本労働法学会第125回大会 日本労働法学会第125回大会 2013/05/19 Japanese Disclose to all
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
「同一労働同一賃金」の法政策 「同一労働同一賃金」の法政策 日本労働法学会第135回大会 日本労働法学会第135回大会 2018/10/27 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
Course: Ausgewählte Fragen des japanischen Arbeits- und Sozialrechts[Invited] Course: Ausgewählte Fragen des japanischen Arbeits- und Sozialrechts [Invited] ウィーン大学法学部 ウィーン大学法学部 2018/03/12 German Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
Japanische Arbeitsbeziehungen im Wandel und Reaktionen des Arbeitsrecht[Invited] Japanische Arbeitsbeziehungen im Wandel und Reaktionen des Arbeitsrecht [Invited] Georg-August-Universität, Germany Georg-August-Universität, Germany 2016/07/27 German Oral presentation(invited, special) Disclose to all
The Japanese employment praxis in the globalization[Invited] The Japanese employment praxis in the globalization [Invited] The Japanese employment praxis in the globalization [Invited] Adam Mickiewicz University Adam Mickiewicz University, Poland Adam Mickiewicz University 2016/05/06 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Japanisches Arbeitsrecht im Wandel[Invited] Japanisches Arbeitsrecht im Wandel [Invited] Japanisches Arbeitsrecht im Wandel [Invited] Pécsi Tudományegyetem, Hungary Pécsi Tudományegyetem, Hungary Pécsi Tudományegyetem, Hungary 2016/04/15 German Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Flexibilisierung der Arbeitsbedingungen[Invited] Flexibilisierung der Arbeitsbedingungen [Invited] Flexibilisierung der Arbeitsbedingungen [Invited] Netzwerktagung der Alexander von Humboldt-Stiftung Netzwerktagung der Alexander von Humboldt-Stiftung Netzwerktagung der Alexander von Humboldt-Stiftung Alexander von Humboldt Stiftung Alexander von Humboldt Stiftung Alexander von Humboldt Stiftung 2015/08/29 German Poster presentation Disclose to all
Title language:
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
沖永賞 公益財団法人労働問題リサーチセンター 20170305 2017
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
科学研究費補助金若手研究(B) Representative 労働契約の内容規制に関する研究 2015/04/01-2018/03/31
若手研究(B) Representative 労働契約の内容規制に関する研究 (平成27年度分) 2015/04/01-2016/03/31
若手研究(B) Representative 労働契約の内容規制に関する研究 (平成28年度分) 2016/04/01-2017/03/31
若手研究(B) Representative 労働契約の内容規制に関する研究 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
若手研究 Representative 平等法理の補完としての労働契約の内容規制 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
Humboldt-Stipendium für erfahrenen Wissenschaftler 島田裕子 柔軟性と安定のバランス Gleichgewicht zwischen Flexibilität und Sicherheit 2015/05/01-2016/08/30
Other research activities
Title Location Misc Period
ウィーン大学との学術交流協定基づく派遣研究 ウィーン大学法学部労働・社会法研究所 2012/09/-2012/09/
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
労働法演習A Labor Law A -Seminar 前期 法学研究科 2012/04-2013/03
労働法演習B Labor Law B -Seminar 後期 法学研究科 2012/04-2013/03
労働法研究演習 Labor Law -Seminar 通年 法学研究科 2012/04-2013/03
労働法演習A Labor Law A -Seminar 前期 法学研究科 2013/04-2014/03
労働法演習B Labor Law B -Seminar 後期 法学研究科 2013/04-2014/03
労働法研究演習 Labor Law -Seminar 通年 法学研究科 2013/04-2014/03
法学政治学英語I English(Law/Politics)I 前期 全学共通科目 2013/04-2014/03
法学政治学英語II English(Law/Politics)II 後期 全学共通科目 2013/04-2014/03
労働法演習A Labor Law A -Seminar 前期 法学研究科 2014/04-2015/03
労働法演習B Labor Law B -Seminar 後期 法学研究科 2014/04-2015/03
労働法研究演習 Labor Law -Seminar 通年 法学研究科 2014/04-2015/03
法学政治学英語I English(Law/Politics)I 前期 全学共通科目 2014/04-2015/03
労働法演習B Labor Law B -Seminar 後期 法学研究科 2016/04-2017/03
法学政治学英語II English(Law/Politics)II 後期 全学共通科目 2016/04-2017/03
法学部基礎演習 Basic Seminar on Law and Politics 後期 法学部 2016/04-2017/03
先端労働法2 Advanced Labor Law II 後期 法学研究科 2017/04-2018/03
労働法1 Labor Law I 前期 法学研究科(法科大学院) 2017/04-2018/03
労働法演習A Labor Law A -Seminar 前期 法学研究科 2017/04-2018/03
労働法演習B Labor Law B -Seminar 後期 法学研究科 2017/04-2018/03
労働法研究演習 Labor Law -Seminar 通年 法学研究科 2017/04-2018/03
法学入門I Introduction to Law I 前期 法学部 2017/04-2018/03
法学部基礎演習 Basic Seminar on Law and Politics 後期 法学部 2017/04-2018/03
先端労働法2 Advanced Labor Law II 後期 法学研究科 2018/04-2019/03
労働法1 Labor Law I 前期 法学研究科(法科大学院) 2018/04-2019/03
外国文献講読(法・英)I-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Law, English)I-E1 前期 全学共通科目 2018/04-2019/03
法学入門I Introduction to Law I 前期 法学部 2018/04-2019/03
法学部基礎演習 Basic Seminar on Law and Politics 後期 法学部 2018/04-2019/03
先端労働法2 Advanced Labor Law II 後期 法学研究科 2019/04-2020/03
労働法A Labor Law A 前期 法学研究科 2019/04-2020/03
労働法B Labor Law B 後期 法学研究科 2019/04-2020/03
労働法1 Labor Law I 前期 法学研究科(法科大学院) 2019/04-2020/03
労働法理論演習 Seminar on Labor Law Theory 後期 法学研究科(法科大学院) 2019/04-2020/03
労働法研究 Labor Law 通年 法学研究科 2019/04-2020/03
外国文献講読(法・英)I-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Law, English)I-E1 前期 全学共通科目 2019/04-2020/03
外国文献講読(法・英)II-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Law, English)II-E1 後期 全学共通科目 2019/04-2020/03
法学入門I Introduction to Law I 前期 法学部 2019/04-2020/03
法学部基礎演習 Basic Seminar on Law and Politics 後期 法学部 2019/04-2020/03

  • <<
  • >>
Experience of living abroad
Organization Department Research theme Country Period
Georg-August-Universität Göttingen Institut für Arbeitsrecht Gleichgewicht zwischen Flexibilität und Sicherheit ドイツ 2014/09/01-2016/08/31