澤田 豊

Last Update: 2016/07/22 16:10:57

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
澤田 豊/サワダ ユタカ/Yutaka Sawada
Primary department(Org1/Org2/Org3/Job title)
農学研究科/森林科学専攻生物材料工学講座/助教
Faculty
Org1 Org2 Org3 Job title
農学部
Contact address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office 〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
Affiliated academic organization(s) (Japanese)
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本木材学会
日本木材加工技術協会
日本材料学会
Academic degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
農学修士 京都大学
Graduate school
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Degree
京都大学 大学院農学研究科修士課程林産工学専攻 修了
University
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Degree
京都大学 農学部林産工学科 卒業
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
-
Personal Profile
(Japanese)
1983年京都大学農学部林産工学科入学、1987年同学科卒業、1987年京都大学大学院農学研究科林産工学専攻修士課程入学、1989年同修士課程修了、1990年同博士後期課程退学、1990年京都大学農学部林産工学科助手、1997年配置換により京都大学大学院農学研究科助手、現在に至る。2009年より京都大学農学研究科等情報技術室兼務。
Research Topics
(Japanese)
木材加工機械の知能化、木材加工技術の最適化
Overview of your research
(Japanese)
熟練工の技能のうち聴覚による加工状態の認識技能とその習得プロセスを、パターン認識としてアルゴリズム化し、これを機械の自動制御に用いた自己学習型の帯鋸歯研削盤の開発を行っている。サーモグラフィによる接着不良や木理走行方向の検出、画像処理とパターン認識による木材の青変菌汚損部位の検出などを行っている。伝統的な木材加工技術の科学的な検証を行っている。
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
木質科学
木材加工
ニューラルネットワーク
画像処理
Fields of research (kaken code)
Kaken code
Timber production science/wood engineering
Published Papers > Published Papers
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
森山 友紀子, 澤田 豊, 藤井 義久, 奥村 正悟 木橋敷板接合面への水の浸入に対する伝統的工法の効果 木材保存,41,5,213-219 2015 Japanese
澤田 豊 , 松本 朗子 , 藤井 義久 パターン認識によるラジアータパイン材における青変部位の自動認識 木材学会誌,61,4,274-279 2015 Refereed Japanese
Yuko Fujiwara, Yoshihisa Fujii, Yutaka Sawada and Shogo Okumura Assessment of wood surface roughness: comparison of tactile roughness and three-dimensional parameters derived using a robust Gaussian regression filter Journal of Wood Science,50,35-40 2004 Refereed English
Y.Fujiwara, Y.Fujii, Y.Sawada, and S.Okumura Development of a parameter to reflect the roughness of a wood surface that corresponds to tactile roughness - A novel filter to exclude local valley effects - Holz als Roh- und Werkstoff,59,351-355 2001 Refereed English
澤田 豊 Pattern Precognition of the Grinding Sound of Band saw Teeth and Its Application to the Diagnosis of the Grinding Process Mokuzai Gakkaishi,46/4,305-310 2000 English
澤田 豊 Thermographic Measurement of Slope of Grain using the Thermal Anisotropy of Wood Mokuzai, Gakkaishi,46/4,320-325 2000 Refereed English
澤田 豊 帯鋸歯研削音のパターン認識による研削工程の識別 木材学会誌,46/4,305-310 2000 Japanese
澤田 豊 木材の熱的異方性を利用した繊維走向のサーモグラフィによる測定 木材学会誌,46/4,320-325 2000 Refereed Japanese
藤原裕子,乾 邦夫,藤井義久,澤田 豊,奥村正悟 木材の表面粗さの三次元的評価の試み 木材の凸部分布と粗滑感との関係 木材学会誌,44,6,447-451 1998 Refereed Japanese
藤井義久,根本弘樹,澤田豊,奥村正悟,池際博行 木材加工室における浮遊粉塵濃度の予測(第1報) 重力沈降する粉塵の濃度および粉子径分布の時間変化 木材学会誌,43,2,203-209 1997 Japanese
野口昌巳, 澤田 豊 一様でない断面をもつ柱状物体の非接触形状測定 木材工業,47,12,319-322 1992 Refereed Japanese
張 斉生, 楊 萍, 澤田 豊, 川井秀一, 佐々木 光 竹林接着性能の改善 木材工業,45,1,16-20 1990 Refereed Japanese
佐々木 光, 川井秀一, バンバンスビヤント, 澤田 豊, 松本正毅 蒸気噴射式半連続(断続)プレスの試作と温度分布 木材工業,45,9,14-18 1990 Refereed Japanese
陳 載永, 澤田 豊, 川井秀一, 棚橋光彦, 佐々木 光 竹林繊維板之研究 林産工業,8,4,11-18 1989 Refereed Chinese

  • <<
  • >>
Published Papers > Other
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
栗山欣悟,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟 サーモグラフィ装置を用いた木材の横圧縮変形時の温度測定 森林研究,74,149-157 2002 Refereed Japanese
藤野勝徳,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟 ボールエンドミルによる木材の三次元曲面加工-平面加工による予備実験- 森林研究,74,159-166 2002 Refereed Japanese
内藤茂樹,澤田豊,藤井義久,奥村正悟 木材の曲げ試験時のサーモグラフィ 京都大学農学部演習林報告,69,104-113 1998 Refereed Japanese
Conference Presentation > Conference Presentation
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
福井杜史之, 簗瀬佳之, 澤田豊, 藤井義久 木材の打撃振動解析による虫害部の検出―虫害を受けた梁材の振動モードと周波数応答関数の解析― 日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),66th,ROMBUNNO.N27-06-1530 2016/03/03 Japanese
小川桂範, 澤田豊, 簗瀬佳之, 藤井義久 コントラバスの振動特性―コントラバスのエンドピンから床モデルへの振動伝搬特性― 日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),66th,ROMBUNNO.C28-P-06 2016/03/03 Japanese
大村侑, 澤田豊, 横山操, 藤原裕子, 簗瀬佳之, 藤井義久 曳山車輪の曳き回し時におけるひずみから見た車輪の強度特性 日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),66th,ROMBUNNO.X27-04-1345 2016/03/03 Japanese
片山雄太, 澤田豊, 簗瀬佳之, 藤原裕子, 藤井義久 木殺しが接着強度に及ぼす効果―木材表層部へ水分・熱を付与した場合の木殺しの効果― 日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),66th,ROMBUNNO.F27-05-1030 2016/03/03 Japanese
古川隼人, 藤原裕子, 簗瀬佳之, 澤田豊, 藤井義久 粘着テープ引きはがし時に発生するアコースティック・エミッションを利用した木材表面の毛羽立ちの程度の評価 日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),66th,ROMBUNNO.F27-05-1130 2016/03/03 Japanese
Conference Presentation > International Society
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
Y.Sawada, A.Ohori, H.Kitamura, Y.Fujii, and S.Okumura Development of NC bandsaw sharpening machine equipped with pattern recognition function for automatic diagnose of grinding state -The performance of prototype machine and pattern recognition of grinding vibration using RCE-network- Proc. of 16th International Wood Maschining Seminar,571-576 2003 English
K.Kuriyama, Y.Sawada, Y.Fujii, and S.Okumura Deformation and temperature rise of type-II chips in 90-0 cutting of wood Proc. of 16th International Wood Maschining Seminar,423-429 2003 English
K.Fujino, Y.Sawada, Y.Fujii, and S.Okumura Machining of curved surface of wood by ball end mill - Effects of rake angle and feed speed on machined surface - Proc. of 16th International Wood Maschining Seminar,532-538 2003 English
Y.Fujiwara, K.Mori, Y.Fujii, Y.Sawada, and S. Okumura Measurement of Surface Roughness of Coated Wood by Laser Scanning Proc. of 15th International Wood Maschining Seminar,563-568 2001 English
Y.Fujiwara, A.Ishii, Y.Sawada, Y.Fujii and S.Okumura Novel filtering methods of evaluating surface roughness of wood - Evaluation based on tactile roughness and 3D measurement of surface roughness - Proc. of 14th International Wood Machining Seminar,571-580 1999/09 English
Y.Sawada, H.Matsumoto, Y.Fujii and S.Okumura Pattern recognition of the grinding sound of bandsaw teeth and its application to the automatic diagnosis of grinding conditions Proc. of 14th International Wood Machining Seminar,767-773 1999/09 English
Y.Fujii, Y.Sawada, S.Okumura and H.Ikegiwa Optimization of a dust-collecting system in a woodworking chamber using computer-aided method for predicting the airborne dust concentration Proc. of 14th International Wood Machining Seminar,335-344 1999/09 English
Yoshihisa FUJII, Yutaka SAWADA, Shogo OKUMURA, Hiroyuki IKEGIWA and Shigeru KITAYAMA Prediction of distribution of airborne dust in a woodworking chamber - An approach using experimental and numerical analyses - Proc. 13th Int. Wood Machining Seminar,311-319 1997 English
Yutaka SAWADA, Yoshihisa FUJII and Shogo OKUMURA Pattern recognition of cutting sound of circular saws and its application to the in-situ diagnoses of cutting conditions - Optimization of pattern vectors using the FE-method - Proc. 13th Int. Wood Machining Seminar,377-385 1997 English
Yoshihisa Fujii, Shogo Okumura, Yutaka Sawada Optimization of Bandsaw Tooth with Finite Element Method IUFRO XX World Congress 1995 English
Yoshihisa Fujii, Shogo Okumura, Yutaka Sawada, Hiroyuki Ikegiwa Pattern Recognition of Sound in Wood Cutting with Neural Network IUFRO XX World Congress 1995 English
Li, H., Y.Fujii, Y.Sawada, S.Okumura and M.Noguchi Analysis of stress concentration in bandsaw tooth using Finite Element Method Proceedings of the 12th International Wood Machining Seminar,538-550 1995 English
Y.Fujii, Y.Sawada and S.Okumura Pattern recognition of cutting sound with RCE-network algorithm - Feasibility of Wigner distribution as a pattern - Proceedings of the 12th International Wood Machining Seminar,552-569 1995 English
Y. Fujii; M. Noguchi; Y. Sawada Analysis of the Lateral Stiffness of Bandsaw Blades using Experimental and Finite Element Method Proc. of the 11th International Wood Machining Seminar,498-499 1993 English

  • <<
  • >>
Conference Presentation > Domestic Society
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
片山雄太,澤田 豊,簗瀬佳之,藤原裕子,藤井義久 すり合わせ・木殺しが接着性能に及ぼす効果 -すり合わせによる接合面の引掛り度の影響- 公益社団法人 日本木材加工技術協会 第33回年次大会 2015/09 Japanese
小川桂範、 澤田 豊、 藤井義久 コントラバスの振動特性 ―エンドピンから床への振動伝搬特性 ― 第65回日本木材学会大会 2015/03 Japanese
片山雄太,澤田 豊,簗瀬佳之,藤原裕子,藤井義久 木材の接着強度におよぼすすりあわせ・木殺しの効果 第65回日本木材学会大会 2015/03 Japanese
辻本綾香,藤原裕子,澤田 豊,藤井義久,田中聡一,都甲浩芳 圧縮率の異なる圧縮木材に対する100GHzミリ波の透過特性 第64回日本木材学会大会 2014/03 Japanese
島川孝敏,澤田 豊,藤井義久 高速度カメラを用いた打撃時の竹刀に生じる変形およびひずみの測定 第64回日本木材学会大会 2014/03 Japanese
島川孝敏,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟 竹刀用の竹材の破壊特性̶油抜き処理したマダケの衝撃曲げ吸収エネルギー̶ 第63回日本木材学会大会 2013/03 Japanese
森山友紀子,澤田 豊,藤原裕子,藤井義久,奥村正悟 木橋敷板接合面への水のしみ込みに対する伝統的工法の効果 第63回日本木材学会大会 2013/03 Japanese
額田麻子,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟 木ねじの引き抜き耐力におよぼす下穴径の影響 第63回日本木材学会大会 2013/03 Japanese
額田麻子,澤田豊,藤井義久,奥村正悟 木ねじによる木材の変形と引き抜き耐力の関係-X線CT画像を用いた木ねじ周辺の密度分布の評価- 日本木材学会大会研究発表要旨集,62 2012/03 Japanese
森山友紀子,澤田豊,藤原裕子,藤井義久,奥村正悟 伝統的木橋の敷板接合に用いられるすり合わせと木殺しの水分浸入の抑止効果 日本木材学会大会研究発表要旨集,62 2012/03 Japanese
森山友紀子,藤井義久,澤田豊,藤原裕子,奥村正悟 伝統的木橋の施工技術に見られる木材の生物劣化対策の検証 日本木材学会第61回大会 2011/03 Japanese
井上雅文,荒木祐二,東原貴志,浅田茂裕,永冨一之,仲村匡司,小林靖尚,大谷忠,小林大介,澤田豊 木材利用促進の普及を目指した実践事例 日本木材学会第61回大会 2011/03 Japanese
松本朗子,藤原裕子,澤田豊,藤井義久,奥村正悟 パターン認識によるラジアータパイン材における青変部位の自動認識(3)-視覚による判断と自動認識結果との関係- 日本木材学会大会研究発表要旨集,58 2008/02 Japanese
松本朗子,藤原裕子,澤田豊,藤井義久,奥村正悟 パターン認識によるラジアータパイン材における青変部位の自動認識(第2報)-パターンベクトルの要素と識別性能の関係- 日本木材学会大会研究発表要旨集,57 2007/07 Japanese
松本朗子,藤原裕子,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟 パターン認識によるラジアータパイン材における青変部位の自動認識 第56回日本木材学会大会 2006 Japanese
大堀敦史,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟,北村 均 研削振動のパターン認識による帯鋸歯研削状態の識別 -振動に及ぼす歯先の欠けの影響- 第55回日本木材学会大会 2005 Japanese
栗山欣悟,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟 テーパを持つヒノキ試験片の縦圧縮におけるひずみと発熱の関係 第54回日本木材学会大会 2004 Japanese
大堀敦史,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟,北村 均 パターン認識機能を備えた帯鋸歯研削盤の開発 -研削時における鋸歯の振動と砥石の回転数・送り速度の関係- 第54回日本木材学会大会 2004 Japanese
栗山欣悟,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟 木材の横圧縮におけるひずみと発熱量の関係 第53回日本木材学会大会 2003 Japanese
藤野勝徳,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟 ボールエンドミルによる木材の三次元曲面加工 -加工精度と表面性状に及ぼすすくい角と送り速度の影響- 第53回日本木材学会大会 2003 Japanese
大堀敦史,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟 研削振動のパターン認識による帯鋸歯研削工程の識別 第53回日本木材学会大会 2003 Japanese
藤原裕子,藤井義久,澤田豊,奥村正悟 ロバストガウシアン回帰フィルタを用いた木材加工面の粗さ評価(その1)ろ波うねり曲線、粗さ曲線、および粗さパラメータに及ぼす影響 第52回日本木材学会大会 2002/03 Japanese
藤野勝徳,澤田豊,奥村正悟,藤井義久 ボールエンドミルによる木材の三次元曲面加工-平面加工における仕上げ面粗さに及ぼす樹種,送り方向,工具軸の傾斜の影響- 日本木材学会大会研究発表要旨集,52,160 2002/03 Japanese
藤原裕子,藤井義久,澤田豊,奥村正悟 ロバストガウシアン回帰フィルタを用いた木材加工面の粗さ評価(その2)-切り欠き処理の適用と触覚を考慮した粗さパラメータ- 日本木材学会大会研究発表要旨集,52,162 2002/03 Japanese
栗山欣悟,澤田豊,藤井義久,奥村正悟 木材の横圧縮時の温度上昇と変形量の関係 日本木材学会大会研究発表要旨集,52,96 2002/03 Japanese
藤原裕子,藤井義久,澤田 豊,奥村正悟 木材加工面の粗さ評価における「切り欠き」処理の効果 第51回日本木材学会大会 2001 Japanese
川野智子,藤井義久,澤田 豊,奥村正悟 木材加工室における浮遊粉塵濃度の予測(第6報)-空気流及び粉塵濃度の三次元計測- 社団法人日本木材加工技術協会第19回年次大会 2001 Japanese
川野智子,藤井義久,澤田 豊,奥村正悟,池際博行 木材加工室における浮遊粉塵濃度の予測(第5報)-3次元濃度分布の予測と集塵条件の最適化- 第50回日本木材学会大会 2000 Japanese
松本英剛,藤井義久,簗瀬佳之,澤田 豊,奥村正悟 木材中を伝搬する弾性波のウェーブレット解析とその非破壊検査への応用 第50回日本木材学会大会 2000 Japanese
藤原裕子,石井彩子,藤井義久,澤田 豊,奥村正悟 表面粗さ計測におけるフィルタ処理 -官能検査に基づく包絡線型平均線の抽出の試み 第49回日本木材学会大会 1999 Japanese
澤田 豊,松本英剛,藤井義久,奥村正悟 帯鋸歯研削音のパターン認識による研削工程の自動認識 -学習アルゴリズムの識別率への影響- 第49回日本木材学会大会 1999 Japanese
藤井義久,澤田 豊,奥村正悟,池際博行 木材加工室における浮遊粉塵濃度の予測(第4報)空気流を考慮した濃度分布予測の試み(その2) 第49回日本木材学会大会 1999 Japanese
牧野留美,藤井義久,澤田豊,奥村正悟 有限要素法による木質床モデルの剛性と振動モード解析 日本木材学会大会研究発表要旨集,48,195 1998/03 Japanese
藤原裕子,乾 邦夫,藤井義久,澤田 豊,奥村正悟 木材の加工面粗さの三次元的評価 第48回日本木材学会大会 1998 Japanese
藤井 義久,澤田 豊,奥村正悟,池際博行 木材加工室における浮遊粉塵濃度の予測(第3報)空気流を考慮した濃度分布予測の試み 第48回日本木材学会大会 1998 Japanese
本英剛,澤田 豊,藤井義久,奥村正悟 研削音パターンによる帯鋸歯研削過程の監視 第48回日本木材学会大会 1998 Japanese
檜皮佳信,満名香織,乾 邦夫,奥村正悟,澤田 豊,藤井義久 木材加工に関するマルチメディア対応型データベースの構築 第48回日本木材学会大会 1998 Japanese
藤田稔,仲村匡司,澤田豊 生物のマクロから超ミクロまでのスケールトラベル体験-高校生公開講座の実施と反省- 日本木材学会大会研究発表要旨集,48,531 1998 Japanese
内藤茂樹,澤田豊,藤井義久,奥村正悟 木材の曲げ試験時のサーモグラフィ 第47回日本木材学会大会 1997 Japanese
乾 邦夫,藤井義久,澤田 豊, 奥村正悟, 朝倉 徹 種々の粗さパラメータによる木材加工表面の評価(第2報)研削面および塗装面の粗さと木材組織との対応 第47回日本木材学会大会 1997 Japanese
藤井 義久,澤田 豊,奥村正悟,池際博行 木材加工室における浮遊粉塵濃度の予測(第2報)粒子形状の沈降速度への影響を考慮した予測の試み 第47回日本木材学会大会 1997 Japanese
根本弘樹,藤井 義久,澤田 豊,奥村正悟,池際博行 木材研削時の浮遊粉塵濃度の変化 第46回日本木材学会大会 1996 Japanese
澤田 豊, 藤井義久 木材の加工と利用技術への有限要素法の適用事例 第6回NISA ユーザ会議論文集 1996 Japanese
李 虹,藤井義久,澤田 豊,奥村正悟,野口昌巳 有限要素法を用いた帯鋸歯形状の最適化-歯底部分の形状と応力分布との関係 第44回日本木材学会大会 1994 Japanese
藤井義久,澤田 豊 木材および木材加工機械へのCAEの応用 第3回NISA ユーザ会議論文集 1993 Japanese
石川英志,澤田 豊,野口昌巳 光切断法による柱状物体の自動計測 第43回日本木材学会大会 1993 Japanese
藤井義久,李 虹,澤田 豊,野口昌巳 帯鋸歯形状の最適化に関する研究 -有限要素法による帯鋸の静的剛性の検討- 日本木材加工技術協会第11回年次大会 1993 Japanese
吉田弥寿郎,澤田 豊,O.R.プリドー,川井秀一,佐々木光 静電場内の木材パーティクルに生じる配向トルク(第4報)パーティクル周辺の電界状態 第40回日本木材学会大会 1990 Japanese
澤田 豊,Orland R. Pulido,川井秀一,佐々木光 押出し型フォーミングマットを圧締し配向させたパーティクルボード 第40回日本木材学会大会 1990 Japanese
澤田 豊, 川井秀一, 佐々木 光 竹を原料とする木質ボードの開発(II)竹材積層ボードの破壊条件 第39回日本木材学会大会 1989 Japanese
佐々木 光,Bambang Subiyanto,澤田 豊,川井秀一 スチーム噴射式連続プレスの開発研究(I)プレスの設計とマット内の温度変化 第39回日本木材学会大会 1989 Japanese
澤田 豊, Wahyu Dwianto,川井秀一, 野村隆哉,佐々木 光 竹を原料とする木質ボードの開発(I) 第38回日本木材学会大会 1988 Japanese
増田 稔, ○澤田 豊 木材の固定条件に関するFEMによる検討 第37回日本木材学会大会 1987 Japanese

  • <<
  • >>
Conference Presentation > Other
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
Authors Title Bibliography Date Peer-Review Language
第28回年次大会実行委員会 (社)日本木材加工技術協会第28回年次大会開催される 木材工業,66,2,64-69 2011/02 Refereed Japanese
澤田 豊 第20回木質ボード・木質複合材料シンポジウム/第6回木質プラスチック複合体研究会公開研究会/(社)日本木材加工技術協会関西支部 木材工業,59,8,347-352 2004/08 Refereed Japanese
Publications > Books
Authors Title Publisher Date Language
澤田 豊 木力検定(1)木を学ぶ100問 海青社, 大津市 2012
澤田 豊 Novel filtering methods of evaluating surface roughness of wood. Evaluation on tactile roughness and 3D measurement of surface roughness (共著) Proceedings of 14th International Wood Machining Seminar,/,571-580 1999 Japanese
澤田 豊 Optimisation of a dust-collecting system in a woodworking chamber using computer-aided method for predicting the airborne dust concentration (共著) Proceedings of 14th International Wood Machining Seminar,/,335-344 1999 Japanese
澤田 豊 Pattern recognition of the grinding sound of bandsaw teeth and its applcation to the autocratic diagnosis of grinding conditions Proceedings of 14th International Wood Machining Seminar,/,767-773 1999 English
澤田 豊 Pattern Recognition of the Cutting Sound of Circalar Saws and its Application to the In-situ Diagnosis of Cutting Conditions Optimization of pattern vectors using the FE-method Proceedngs of the 13th International Wood Machining Seminar, 1997 English
澤田 豊 Prediction of Distribution of Airbone Dust in a Woodworking Chamber An approach using experimental and numerical analyses(共著) Proceedings of the 13th International Wood Machining Seminar, 1997 Japanese
澤田 豊 Analysis of stress concentration in bandsaw tooth using Finite Element Method (共著) Proceedings of the 12th International Wood Machining Seminar, 1995 Japanese
澤田 豊 Pattern recognition of cutting sound with RCE-network algorithm-Feasibility of Wigner distribution as a pattern (共著) Proceedings of the 12th International Wood Machining Seminar, 1995 Japanese
澤田 豊 もくざいと環境 海青社, 大津 1994
Publications > Other
Authors Title Publisher Date Language
日本木材学会編 日本木材学会論文データベース1955-2004 海青社 2005
Patents
Right holders Title Stage Patent number Date
藤井義久,澤田 豊,北村 均 鋸歯自動研削盤 特許公開 特開2002-1654 2002/01/08
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
日本材料学会関西支部長賞 日本材料学会関西支部 2010
External funds, competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research(kaken)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
基盤研究(B) Assignment 連続プレスによる圧縮木材製造装置の開発 1996/04/01-1997/03/31
基盤研究(B)(2) Assignment AEモニタリングを用いた木質住宅のシロアリ食害の早期発見システムの開発 1999/04/01-2002/03/31
基盤研究(C)(2) Assignment AEを用いた歴史的木造建築物における虫害の非破壊検査 1999/04/01-2001/03/31
奨励研究(A) Representative 3次元形状計測の高速化の試み 1996-1997
基盤研究(A)(2) Assignment 振動負荷に伴う熱画像変化を利用したグレーディング 1995/04/01-1997/03/31
奨励研究(A) Representative サンドブラスト処理による竹材表面の接着性能の改善 1997/04/01-1998/03/31
一般研究(C) Assignment 木材切削における工具-切屑-母材系温度のサーモグラフィ的研究 1991/04/01-1993/03/31
一般研究(B) Assignment 高周波誘導加熱熱処理による丸のこの新しい腰入れ方法の基礎的研究 1993/04/01-1994/03/31
奨励研究(A) Representative 木竹複合ボードの曲げ破壊に関する数値解析 1991/04/01-1992/03/31
Non-external, competitive funds or grants other than grants-in-aid for Scientific research (kaken)
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
中小企業庁/日本商工会議所 平成11年度ものづくり技術強化事業 藤井義久 自己学習型パターン認識を適用した帯鋸歯自動研削盤の開発 Diagnosis of Condition of Woodworking Machines using Pattern Recognition 1999/08/01-2000/02/28
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
木材加工学実験及び実験法 後期 農学部 2011/04-2012/03
森林物理学実験及び実験法 前期 農学部 2011/04-2012/03
森林科学実習III 後期 農学部 2011/04-2012/03
林産加工学専攻実験 農学研究科 2011/04-2012/03
林産加工学演習 農学研究科 2011/04-2012/03
木材加工学実験及び実験法 Laboratory Course in Wood Processing 後期 農学部 2012/04-2013/03
森林物理学実験及び実験法 Laboratory Course in Physics of Forest and Biomaterials 前期 農学部 2012/04-2013/03
森林科学実習III Laboratory Course in Forest and Biomaterials Science III 後期 農学部 2012/04-2013/03
森林科学実習III Laboratory Course in Forest and Biomaterials Science III 後期 農学部 2013/04-2014/03
森林物理学実験及び実験法 Laboratory Course in Physics of Forest and Biomaterials 前期 農学部 2013/04-2014/03
木材加工学実験及び実験法 Laboratory Course in Wood Processing 後期 農学部 2013/04-2014/03
林産加工学演習 Seminar in Wood Processing 通年 農学研究科 2013/04-2014/03
林産加工学専攻実験 Laboratory Course in Wood Processing 通年 農学研究科 2013/04-2014/03
森林科学実習III Laboratory Course in Forest and Biomaterials Science III 後期 農学部 2014/04-2015/03
森林物理学実験及び実験法 Laboratory Course in Physics of Forest and Biomaterials 前期 農学部 2014/04-2015/03
木材加工学実験及び実験法 Laboratory Course in Wood Processing 後期 農学部 2014/04-2015/03
林産加工学演習 Seminar in Wood Processing 通年 農学研究科 2014/04-2015/03
林産加工学専攻実験 Laboratory Course in Wood Processing 通年 農学研究科 2014/04-2015/03
木材加工学実験及び実験法 Laboratory Course in Wood Processing 後期 農学部 2015/04-2016/03
林産加工学専攻実験1 Laboratory Course in Wood Processing1 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
林産加工学専攻実験 Laboratory Course in Wood Processing 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
林産加工学演習1 Seminar in Wood Processing1 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
林産加工学演習 Seminar in Wood Processing 通年 農学研究科 2015/04-2016/03
森林物理学実験及び実験法 Laboratory Course in Physics of Forest and Biomaterials 前期 農学部 2015/04-2016/03
森林科学実習III Laboratory Course in Forest and Biomaterials Science III 後期 農学部 2015/04-2016/03
木材加工学実験及び実験法 Laboratory Course in Wood Processing 後期 農学部 2016/04-2017/03
林産加工学専攻実験1 Laboratory Course in Wood Processing1 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
林産加工学専攻実験2 Laboratory Course in Wood Processing2 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
林産加工学専攻実験 Laboratory Course in Wood Processing 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
林産加工学演習1 Seminar in Wood Processing1 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
林産加工学演習2 Seminar in Wood Processing2 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
林産加工学演習 Seminar in Wood Processing 通年 農学研究科 2016/04-2017/03
森林物理学実験及び実験法 Laboratory Course in Physics of Forest and Biomaterials 前期 農学部 2016/04-2017/03
森林科学実習III Laboratory Course in Forest and Biomaterials Science III 後期 農学部 2016/04-2017/03

  • <<
  • >>
Faculty management (title, position)
Title Period
情報セキュリティ・システム委員会 委員 2011/04/01-