池田 恭哉

Last Update: 2019/09/12 10:05:31

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
池田 恭哉/イケダ ユキヤ/Ikeda, Yukiya
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate Schools Letters/Associate Professor
Contact Address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office 〒606-801 京都市左京区吉田本町
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本中国学会
東方学会
六朝学術学会
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
修士(文学) 京都大学
博士(文学) 京都大学
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
2013/04/01-2015/03/31 香川大学教育学部 講師
2015/04/01-2018/03/31 香川大学教育学部 准教授
2018/04/01- 京都大学文学研究科 准教授
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000004678
Research Topics
(Japanese)
中国哲学
(English)
Chinese Philosophy
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
池田 恭哉 池田 恭哉 王通『中説』訳注稿(五) 王通『中説』訳注稿(五) 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 151, 11-28 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 151, 11-28 , 151, 11-28 2019 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 隋朝における牛弘の位置 隋朝における牛弘の位置 中国思想史研究, 40, 1-29 中国思想史研究, 40, 1-29 , 40, 1-29 2019 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 牛弘「請開献書之路表」訳注 牛弘「請開献書之路表」訳注 香川大学国文研究, 43, 35-49 香川大学国文研究, 43, 35-49 , 43, 35-49 2018 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 高橋和巳と陸機 高橋和巳と陸機 桃の会論集, 8, 高橋和巳専号, 41-58 桃の会論集, 8, 高橋和巳専号, 41-58 , 8, 高橋和巳専号, 41-58 2018 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 高橋和巳の中国文学研究―阮籍・嵆康について 高橋和巳の中国文学研究―阮籍・嵆康について 高橋和巳の文学と思想ーその〈志〉と〈憂愁〉の彼方に, 262-281 高橋和巳の文学と思想ーその〈志〉と〈憂愁〉の彼方に, 262-281 , 262-281 2018 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 王通『中説』訳注稿(四) 王通『中説』訳注稿(四) 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 149, 1-19 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 149, 1-19 , 149, 1-19 2018 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 王通『中説』訳注稿(三) 王通『中説』訳注稿(三) 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 147, 7-26 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 147, 7-26 , 147, 7-26 2017 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 甄琛から見る北魏という時代 甄琛から見る北魏という時代 東洋史研究, 75, 4, 40-75 東洋史研究, 75, 4, 40-75 , 75, 4, 40-75 2017 Refereed Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 『顔氏家訓』における「礼伝」について 『顔氏家訓』における「礼伝」について 香川大学国文研究, 41, 19-33 香川大学国文研究, 41, 19-33 , 41, 19-33 2016 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 王通『中説』訳注稿(二) 王通『中説』訳注稿(二) 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 145, 1-19 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 145, 1-19 , 145, 1-19 2016 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 北魏の漢化についてー高祖・孝文帝の洛陽遷都の前後でー 北魏の漢化についてー高祖・孝文帝の洛陽遷都の前後でー 柴田昭二先生御退職記念論文集, 1-10 柴田昭二先生御退職記念論文集, 1-10 , 1-10 2016 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 王通『中説』訳注稿(一) 王通『中説』訳注稿(一) 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 143, 1-19 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 143, 1-19 , 143, 1-19 2015 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 新王朝への意識ー盧思道と顔之推の「蟬篇」を素材にー 新王朝への意識ー盧思道と顔之推の「蟬篇」を素材にー 六朝学術学会報, 15, 41-58 六朝学術学会報, 15, 41-58 , 15, 41-58 2014 Refereed Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 王通と『中説』の受容と評価ーその時代的な変遷をたどってー 王通と『中説』の受容と評価ーその時代的な変遷をたどってー 東方学, 128, 91-108 東方学, 128, 91-108 , 128, 91-108 2014 Refereed Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 「桓山之悲」考ー典故と用法ー 「桓山之悲」考ー典故と用法ー 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 141, 1-17 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 141, 1-17 , 141, 1-17 2014 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 顔之推における『顔氏家訓』と『冤魂志』 顔之推における『顔氏家訓』と『冤魂志』 中国思想史研究, 35, 1-31 中国思想史研究, 35, 1-31 , 35, 1-31 2014 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 「溥天之下、莫非王土」攷ー隠逸と節義ー 「溥天之下、莫非王土」攷ー隠逸と節義ー 中国思想史研究, 34, 147-166 中国思想史研究, 34, 147-166 , 34, 147-166 2013 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 北魏と杜預をめぐる小考 北魏と杜預をめぐる小考 香川大学国文研究, 38, 30-40 香川大学国文研究, 38, 30-40 , 38, 30-40 2013 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 北朝と隠逸 北朝と隠逸 日本中国学会 第一回若手シンポジウム論文集 中国学の新局面, 91-106 日本中国学会 第一回若手シンポジウム論文集 中国学の新局面, 91-106 , 91-106 2012 Refereed Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 顔之推の学問における家と国家 顔之推の学問における家と国家 中国思想史研究, 31, 65-95 中国思想史研究, 31, 65-95 , 31, 65-95 2011 Refereed Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 稿本『語石』について 稿本『語石』について 汲古, 59, 78-84 汲古, 59, 78-84 , 59, 78-84 2011 Refereed Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 劉子における劉昼の思想 劉子における劉昼の思想 日本中国学会報, 63, 18-31 日本中国学会報, 63, 18-31 , 63, 18-31 2011 Refereed Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
池田 恭哉 池田 恭哉 書評:洲脇武志『漢書注釈書研究』 書評:洲脇武志『漢書注釈書研究』 六朝学術学会報, 19, 67-76 六朝学術学会報, 19, 67-76 , 19, 67-76 2018 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 書評:福原啓郎『魏晉政治社会史研究』 書評:福原啓郎『魏晉政治社会史研究』 書論, 39, 206-208 書論, 39, 206-208 , 39, 206-208 2013 Japanese Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 翻訳:彭林「近代中国礼学の苦境と突破」 翻訳:彭林「近代中国礼学の苦境と突破」 中国思想史研究, 32, 51-73 中国思想史研究, 32, 51-73 , 32, 51-73 2012 Japanese Disclose to all
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
牛弘与隋代礼制——以《隋朝仪礼》为主[Invited] 牛弘与隋代礼制——以《隋朝仪礼》为主 [Invited] 第八届中国经学国际学术研讨会 第八届中国经学国际学术研讨会 2019/09/08 Chinese Oral presentation(general) Disclose to all
辛彦之の没年をめぐる一考察 辛彦之の没年をめぐる一考察 第38回六朝学術学会例会 第38回六朝学術学会例会 2019/03/10 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
隋における牛弘の位置 隋における牛弘の位置 第二回アジア史連絡会 第二回アジア史連絡会 2017/12/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
日本教育制度里的中国古典[Invited] 日本教育制度里的中国古典 [Invited] 岳麓書院講壇 岳麓書院講壇 2017/09/26 Chinese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
読『顔氏家訓』札記ー関於「桓山之悲」、「礼伝」ー[Invited] 読『顔氏家訓』札記ー関於「桓山之悲」、「礼伝」ー [Invited] 岳麓書院講壇 岳麓書院講壇 2017/09/22 Chinese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
北朝における非漢語をめぐる雑考 北朝における非漢語をめぐる雑考 第20回六朝学術学会大会 第20回六朝学術学会大会 2016/06/18 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
中華と夷狄ー北魏の民族意識をめぐる雑考ー 中華と夷狄ー北魏の民族意識をめぐる雑考ー 阪神中哲談話会第400回記念大会 阪神中哲談話会第400回記念大会 2015/12/06 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
甄琛から見る北魏という時代 甄琛から見る北魏という時代 第19回六朝学術学会大会 第19回六朝学術学会大会 2015/06/20 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
「桓山之悲」小考―「親子の別れ」か「兄弟の別れ」か― 「桓山之悲」小考―「親子の別れ」か「兄弟の別れ」か― 第17回六朝学術学会大会 第17回六朝学術学会大会 2013/07/06 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
新王朝への態度―北斉滅亡期の士人たち― 新王朝への態度―北斉滅亡期の士人たち― 第16回六朝学術学会大会 第16回六朝学術学会大会 2012/06/16 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
顔之推与『冤魂志』 顔之推与『冤魂志』 清華・京都2011年聯合漢学工作坊 清華・京都2011年聯合漢学工作坊 2011/11/24 Chinese Oral presentation(general) Disclose to all
北朝における隠逸 北朝における隠逸 日本中国学会第一回若手シンポジウム 日本中国学会第一回若手シンポジウム 2011/03/26 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
『劉子』に見える劉昼の思想 『劉子』に見える劉昼の思想 日本中国学会第62回大会 日本中国学会第62回大会 2010/10/10 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
顔之推における家と国家の位置づけ 顔之推における家と国家の位置づけ 日本中国学会第60回大会 日本中国学会第60回大会 2008/10/11 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
池田 恭哉 池田 恭哉 南北朝時代の士大夫と社会 南北朝時代の士大夫と社会 研文出版 研文出版 2018 Single Work Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 芸術理論古典文献アンソロジー東洋篇 芸術理論古典文献アンソロジー東洋篇 藝術学舎 藝術学舎 2014 Joint Work Disclose to all
池田 恭哉 池田 恭哉 唐代の文論 唐代の文論 研文出版 研文出版 2008 Joint Translation Disclose to all
Title language:
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
研究活動スタート支援 Representative 南北朝士大夫における家と国家の位置づけ―家訓・家伝・家学から― 2013/08/30-2015/03/31
若手研究(B) Representative 「北朝の漢化」再考-非漢族による文化の保持と伝承の観点から- 2017/04/01-2020/03/31
研究成果公開促進費 Representative 南北朝時代の士大夫と社会 2017/04/01-2018/03/31
若手研究(B) Representative 「北朝の漢化」再考-非漢族による文化の保持と伝承の観点から- (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
香川大学 平成25 年度教育学部学術基金研究助成 池田 恭哉 魏晋南北朝時代の士大夫における家の位置づけ―特に家訓と家庭教育 2013/04/01-2014/03/31
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
中国哲学史(演習) History of Chinese Philosophy (Seminars) 通年 文学研究科 2018/04-2019/03
中国哲学史(演習) History of Chinese Philosophy (Seminars) 通年 文学部 2018/04-2019/03
中国哲学史(特殊講義) History of Chinese Philosophy (Special Lectures) 通年 文学研究科 2018/04-2019/03
中国哲学史(特殊講義) History of Chinese Philosophy (Special Lectures) 通年 文学部 2018/04-2019/03
中国哲学史(講読) History of Chinese Philosophy (Seminars) 通年 文学部 2018/04-2019/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2018/04-2019/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2018/04-2019/03
国語学国文学(特殊講義) Japanese Language and Literature (Special Lectures) 通年 文学研究科 2018/04-2019/03
国語学国文学(特殊講義) Japanese Language and Literature (Special Lectures) 通年 文学部 2018/04-2019/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2019/04-2020/03
中国哲学史(演習) History of Chinese Philosophy (Seminars) 通年 文学研究科 2019/04-2020/03
中国哲学史(演習) History of Chinese Philosophy (Seminars) 通年 文学部 2019/04-2020/03
中国哲学史(特殊講義) History of Chinese Philosophy (Special Lectures) 通年 文学研究科 2019/04-2020/03
中国哲学史(特殊講義) History of Chinese Philosophy (Special Lectures) 通年 文学部 2019/04-2020/03
中国哲学史(講読) History of Chinese Philosophy (Seminars) 通年 文学部 2019/04-2020/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2019/04-2020/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2019/04-2020/03
国語学国文学(特殊講義) Japanese Language and Literature (Special Lectures) 通年 文学研究科 2019/04-2020/03
国語学国文学(特殊講義) Japanese Language and Literature (Special Lectures) 通年 文学部 2019/04-2020/03

  • <<
  • >>
School management (title, position)
Title Period
国際高等教育院 企画評価専門委員会 人文・社会科学部会1 委員 2019/04/01-2020/03/31
Faculty management (title, position)
Title Period
学生支援委員会委員 2018/04/01-2020/03/31
Experience of living abroad
Organization Department Research theme Country Period
清華大学 歴史系 中国家庭史研究 中華人民共和国 2009/09/-2010/07/